ヤカンテチョ
もくじ前日次日


2009年02月28日(土) 東京→鹿児島

東京→鹿児島(指宿)

鹿児島は暖かい。桜が咲いている。マフラーはいらない。
天気は曇り。
砂蒸し風呂入った。砂って重い。背中があつい。でも楽しい。


2005年02月28日(月) 急停車はあぶない。

2009年02月27日(金) 雪降った

今日は雪だった。あー寒い寒い。はやく春にならないかなあ。
でも雪は、見ている分にはけっこういい。

通勤に利用している某エクスプレスは雪だろうが台風だろうが滅多に遅れない電車で、今まで遅れがでても2分とか、そんなのしか見た事がない。ありがたいけど、ちょっとつまらない。たまには雪で電車が遅れて1時間くらい遅刻して「いや〜、もう大変でしたよ〜」とか言ってみたい。なにを呑気な。

明日から南九州2泊の予定。
あったかいかなあ。あったかいといいなあ。


2005年02月27日(日) 然らば、INFOBAR。

2009年02月19日(木) 牡蠣食べたい

某国際展示場で大学時代のクラスメイトに遭遇。エスカレーター乗ったら前方に良く似た人がいるなあ、いかにも持っていそうな鞄持っているなあと思って凝視したら本人だった。あーびっくりした。思わぬところで遭遇するものだなあ。

それはそうと、いますごく牡蠣が食べたい。
牡蠣が食べたい。あー、牡蠣が食べたいよう。
カキフライとかじゃなくて、いやカキフライもいいんだけど、
ていうかカキフライは一昨日食べたんだけど、一昨日も牡蠣が食べたくて。
あーでもまだ牡蠣。牡蠣が食べたい。カキフライじゃなくて
もっと鍋的な?鍋ーーー!あああ、鍋!牡蠣鍋!
味付けは味噌とキムチでさ・・。
ふたを開けると湯気がもわっとでて味噌と牡蠣の香りがしてさ・・。
汁に牡蠣のだしがすっごい出てさ・・。あー、あの栄養のありそうな味・・。
そんで雑炊・・。牡蠣のうまみが米粒にしみ込んで・・ああ・・。
あー牡蠣が食べたいよう!


2005年02月19日(土) またアニメのBJ先生

2009年02月18日(水) アイカラー研究 II

まだまだ研究中。

赤系
昔買ったケサランパサランの三色セットを発掘。上から、薄ピンク、チェリーレッド、えんじ色。薄ピンクをアイホール全体に、赤を目尻にちょっとだけ入れると良い感じ。広く入れるとただのアレルギーの人。締め色のえんじもちょっと入れただけで炎症っぽい。塗らない方が良さそうだ。薄ピンクがちょっと肌色から浮くかな?と思って代わりに他のパレットのアイボリーを塗ってみた。肌なじみは良くなった気がするが、この三色セットの志が失われる気が。

青系
果敢に挑戦。紺色のペンシルライナーを買ってみた。前回は、ブルーとゴールドの相性が悪かったのか?と思って青系でグラデーションを作ってみようと思った訳よ。薄いブルーをアイホールに、紺のラインを目の際に入れて瞼に向かって少しぼかしてみた。撃沈。病人?だめだこりゃ。


果敢に挑戦。前回の紫の失敗を踏まえて、テラテラしない薄紫の単色(マジョリカマジョルカ)を購入。ベース用にと思って同じシリーズのクリーム色も買ってみた。クリーム色をアイホール全体に入れて、薄紫を三分の一くらいの幅で入れて、茶色の筆ペンライナーでまつげの際を埋めて、ブロンズの筆ペンライナーでちょっと太めにラインをとってみた。仕上げにラインの上から薄紫をもう一度。おー…いいかな?いいかも。紫色あんまり目立たないけど。でもいつものピンクよりは目元が涼しげになるので、紫を使った甲斐はある気が。しかし茶色のライナー便利だな。大活躍ではないか。マジョマジョの薄紫色、うまく入ったのはいいが、落ちやすいのが難点だ。出かけてしばらくして鏡見たら色が残っていないではないかー。シャドウベースとか使えば良いのだろうか?と思ってインテグレートのクリームベース付きのアイシャドウパレットを購入。まだグラデーションへの未練が。似たような色味の薄紫が一色入っているので、ベースをまぶたに塗ってからこの薄紫を塗ってみた。マジョよりパール感強めだけどテラテラと言うほどではなくツヤツヤ程度。程よい。左目マジョ、右目インテで比較するとインテの方が目が大きく開いて見える。でもマジョの方が肌が白っぽくきれいに見えるような?一長一短。同じような色なのに不思議であることよ。中間くらいのがあったらいいのにな。探すか?とりあえず、インテの方が大人っぽく、マジョの方がカジュアルに仕上がるので、使い分ければいいか。色持ちだったらクリームタイプで探してみてもいいのかもなあ。ゴールドのラインも試してみたいなあ。ブルー系もテラテラしないの探してみようかなあ。あ、そういえばグラデーション?やっぱりダメだ。締め色に濃い紫持ってくるとダメだ!締めは茶色のライナーに決定だ!パレットは全色使えばいいってもんでもないね…。学習…。濃い紫が残っちゃうけど仕方が無いね…。


2005年02月18日(金) 一体全体なにがなにやら

2009年02月15日(日) 自分で滑るメモ

・右足のブレードのねじ穴を埋めて、また少し位置を変えてみた。少し内側に移動。
・アウトエッジに乗りやすくなった気がする。右回りのフォアクロスも、右バックアウト→左フォアへの踏み換えも、前よりずっと楽。
・それはそうと今日はテンション低め。のらない…気分が…。まあそんな日もあるよ…。
・のらない日のメニューを考えてみた。
・延々フォアスネーク。とりあえず体が温まる。ヘトヘトになるけどそれもまたよし。やってるうちに問題点が見えてくればしめたもの。
・ストップの練習。気持ちが前に進まないなら、いっそ止まってしまえ…!という気分で。T字の練習。なかなかできない。まあだんだんでいいや。二の字の復習。最近ピタッと止まれないので。上体のひねりが足りていなかったっぽい。時々確認するのは良いことだなあ。


2008年02月15日(金) 四大陸男子フリーリザルト観戦
2006年02月15日(水) 男子SP生中継
2005年02月15日(火) 予告ビデオ試聴

2009年02月14日(土) 炊飯器ケーキ

気を取り直して、今日はバレンタインなので、こうの史代のマンガに載ってた炊飯器ケーキを作ってみた。




デコペンを手にしてみたものの、丸いものが他に思いつかず。

砂糖を手加減しすぎた。ケーキのくせに甘くない。
でもまあ、一応いただけるレベル。


2008年02月14日(木) 四大陸女子SP
2005年02月14日(月) ハリー3観ました。

2009年02月13日(金) 春一番

あ〜

なんかも〜

ダ〜メ〜だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


春一番が吹くっていうのに
精神的には寒波だよ!寒波! さ む い ん だ よ !!
今日はあったかいのに!花粉も飛んでるのに!梅も咲いているのに!
あーもう春がくるよ!!!!

もー冬は嫌!寒いの大嫌い!今年は暖冬だったって!?
嘘だよ!超寒かったよ!もーほんと充分だよ!!

も〜〜、いーやーだーーーーーーー。やだやだ!

そういう日もあるよ!
っつー問題でもないよ!
いい加減浮上しないと免疫力が低下して病気になるよ!!寿命がちぢむよ!!


ああでも!
暖かくなればきっと大丈夫。だと思いたい。本当かな。


2008年02月13日(水) 四大陸男子SPリザルト観戦
2005年02月13日(日) 目指せ横綱

2009年02月10日(火) 韓国じゃなくて南九州

韓国は予定した日程にいいプランがもう無いとのことで、なしになった。で、なぜか南九州に旅行に行くことに。パスポート要らないじゃん!まあいいけど。しかも家族全員で。これは父が拗ねたから。 まあ、日程が急だったものね。ああでも、キムヨナパン、食べたかったな…。


2008年02月10日(日) メモ
2005年02月10日(木) もっと裸力を

2009年02月08日(日) 自分で滑るメモ

・チョクトーにチャレンジ。LFO→RBIに踏み替え。チョクトーだと思う、多分。自分でやってみようとしたが足運びがよくわからない。先に師匠に概要を伝えてやらせてみた。ナルホドそういう動きね…!真似してやってみると一応できたが、乗り換えた後がうまく流れない。チョクトーは動きがすごくスケートっぽい気がするので、きれいにできたらカッコイイと思う。お手本探して勉強しよう。
・一応書いておくと、師匠はべつにスケートの先生ではない。ただのあだなです。紛らわしい。要するに、素人が素人に「こういう滑り方があるらしい…」と伝えてトライしてもらっているということです。ゆえにこれはほんとにチョクトーなのか?不安だ。
・バッククロス。アウトサイドに乗れていないと師匠に言われる。確かに…。やっぱまだ全然ダメだ!
・しようがないのでバックアウトの練習。RBO→LFOの踏み換えが少しスムーズになった気がする。
・コンパルもどき。LFO→LBIのスリーターンで半円を描いてみる。ターンしたあとの弧が小さく収束してゆく…。ダメな感じ。バックインでバランスがとれていない。上体の姿勢とかあとで確認せねば。
・右バックアウトからのスリーターンにもチャレンジ。フリーレッグの位置と腕を回すタイミングを意識したら少しそれっぽくなったような?でもまだまだだ。
・スリージャンプを試みた。3センチくらいは浮いたんじゃないかな…。これではただの踏み換えだな…。あと、着氷がフラットだ。バックアウトがコワイヨー。


2005年02月08日(火) 声などついた日には撃沈するのではないか。

2009年02月06日(金) パスポート申請

妹に韓国へ旅行に行こうと誘われたのでパスポート申請へ。ちょうど有休取ってたし。有楽町に行ったら整理券をとってから一時間待ちだった。うへー。一応平日なのに。でもイトシアぶらぶら見てたら苦もなく時間はつぶれた。失効して久しい前のパスポートは14歳のとき取得したもの。わー、写真がコドモだよ!!うわー、もう歳が倍になっているよ。ヘンな感じ。

夕方からは高校の部活友達と神田で飲み会。おめでたい報告がひとつ。戸籍変更おめでとー。


2005年02月06日(日) タッキー義経

2009年02月05日(木) アイカラー研究

昨年末に引き続き化粧研究中。現在の課題はアイカラー。ここ四年くらいずっとピンク×ブラウンのアイカラーを使っており、というかそれ以外使っておらず、要するに新規開拓や冒険を怠っていた…!こんなことではいかん。というかずっと同じような化粧というのもやや飽きた。ここはひとつ、色々やってみておこうではないか。というわけよ。冒険するなら今のうちだYO。

・ブルー系
まずは手持ちのケサランパサランの三色アイカラーを使ってみることに。水色、ゴールド、ブラウンの三色セットで、見た目の色味が気に入ったので買った。…五年くらい前?しかしほとんど使っていない。むかし美容部員に指示された通りに塗ってみた。茶色のラインも入れてみた。なかなかいい気がする。と思ってそのまま外出してみたが、外出先のエスカレーターの鏡で見たらなんか変だ!似合っていない…?鏡で顔だけ見ててもダメってことかなあ…?ヘンな化粧で外に出ると即刻帰りたくなるよ。その日は用事が済んだらすぐ帰ったよ。

・グリーン系
十代のころよくつけていた。比較的慣れ親しんだイメージ。昔つけてたアイカラーは消費したり好みが変わったりで処分してしまったので、グリーンのグラデーションパレットを新たに購入してみた。つけてみた。まあ悪くない。若々しく爽やかな感じ(自分比)になっている、と思う、多分…。が、あまりパール乗せすぎるとぎらぎらして怖いような。色を濃くつけすぎるのもちょっと変。なんていうか、頑張って若作りしたいみたいな感じになっているような。なので、パール控えめ、色は乗せすぎないのが良いような気がする。なんでだろう。顔の造作の問題?それとも肌のベース作りの問題だろうか?もっとしっかり塗ったらいいのかね、ファンデを?よくわからない。要研究。

・紫
多分今までつけたことが無い。多分似合わないだろうと思っていたからだ。でも最近サイケな色味の紫のニットを着てみたら意外と似合って驚いたので、アイシャドウも勇気をだしてチャレンジしてみることに…! → 撃沈!一言でいうとけばい。なんだろうこの場末感。目元だけ見るとグラデーションきれいに入ってよし、いいかも!と思うのに、引いて顔全体を眺めると全然ダメな感じ。紫という色が肌や目の色に合わないのかと思ってラインだけ茶色にしてみたが、うーん、多少良くなった気はするけど、まだ似合ってるとは言い難いような。色の付いてる面積が広いのが良くないのか?と思って白ベースに紫のペンシルライナーとアイホールの三分の一くらい紫のシャドウを入れてみた。かなりマシになった気がするけど、目をあけているとほとんど色を感じないので、意味あるのか?という感じ…。コレもうあきらめた方がいいのか…。でも村主さんが紫色のグラデーションをきれいに入れてる写真とかを見るとやっぱりいいなあと思ってしまうよ。どうにかならんか紫。しかし服では紫よく着ているのに、化粧だとダメなのはどういうカラクリか。逆にアイシャドウではよく使ってるピンクは全然着ないし…。不思議…。

こんな研究しているのに、会社にして行くメイクはファンデとチークだけというのも不思議…。


2009年02月01日(日) 自分で滑るメモ

・今日はひとりで。
・バッククロスは徐々に良くなってる気がする。
・って毎回書いてる気がするが、ほんとに良くなってるのだろうか。
・こんど動画でも撮って確認してみようかな。絶望するかな?するかも。
・バックスネークの練習を試みていたら人にぶつかって後ろ向きにこけた。ぶつかられた人、ごめんなさい。orz←起きあがるときの姿勢。後方注意。
・CCWバッククロス→RBO→LFO(踏み換え)→フォアクロス→LFO→LBI(スリーターン)→バッククロス→…というのをやってみた。ヨロヨロ。グラグラ。円形に滑りたいのに、円にならず。
・ずっとやってると目が回るので逆回転にもトライ☆フォアクロスにうまく入れないので割愛…。それでもヨロヨロ…。
・バックからのスリーターンにもトライ。片足でうまく立っていられない。
・フォアクロスのとき、きれいな弧を描こうときちんと意識すると色々なことがうまくいっている気がする。気がしてるだけかもしれないけど。
・というか、バッククロスもターンもみんなそうなんだろうけど、まだそこまで余裕無いっていうか、それ以前の問題というか…。どうだろう。


2005年02月01日(火) 終了終了。

もくじ前日次日 |yakan |mailhome