ヤカンテチョ
もくじ前日次日


2005年12月31日(土) まったり年越し

今年の年越しはバイトがあって帰れないという妹につきあって東京残留。ていうかこの日に帰るのがめんどくなっただけですが。娘二人が帰ってこないので母はおかんむり気味。ていうかなにも今年に始まったことではなかったはずなんだが何故。夜はテレビで紅白を見たり、レコ大を見たり、NHKのオーケストラを見たり、M1見たりしていました。節操無い。さらに妹が去年や一昨年の紅白を録りためたビデオテープの上に重ね録りする為に、妹的「いらないパート」を探しながら(ていうか再生して見ながら)録画という無茶なことをやっていたため益々訳の分からないことに。どういうことかと言いますと、紅白LIVE鑑賞→「あ、演歌のひとだ。これは見なくてもいいや。」とすかさずビデオをチェック→「あややは残さねば・・・ていうかあややは可愛いな〜」とあやや鑑賞→「あ、次の人は消してもいいや」とここでビデオをSTOPして録画スタンバイし再び紅白LIVE鑑賞しつつ次の録画チャンスを窺うといった状態です。分かりにくいですか。そうですね。すみません。村主さんが審査員席にいたよ。それはいつの紅白?ていうかそのテープは後から見てどうなんだ。いつの紅白だか分かんないじゃん。因に演歌の人でも氷川先生はきっちり録画。カウントダウンは妹のすすめでNHKのオーケストラに。おいおいほんとにピッタリで終わるのかいもうあと15秒ですよとかハラハラしたりしましたが、おお〜ほんとにピッタリ終わったよ凄い。最後の1分しかまともに見ませんでしたがいたく感動しました。それもどうなの。


2004年12月31日(金) 新中外胃腸薬続投

2005年12月27日(火) スケート観戦の話、ゲームの話。

前日の日記を見て「GPFの男子の6人めは一体誰が」とか書いてあるのを見て軽く仰天しました。そんなにさぼったのか日記。結局誰も来ませんでしたね(寂)。GPFは簡単に申し上げますと、女子は魔王が、とにかく魔王が大変!というかんじで、いや他にも色々ありはしましたが、確かに魔王はすごかったです。男子ではダイスケの成長が感じられて嬉しく、ペアはトトマリの別格ぶりを感じ、ダンスはナフカのプロポーションが反則だと思いました。エキシビではバトルさんが宇宙で神秘で深淵でした。兎にも角にも素晴らしかったです。とても楽しい三日間でした。全日本の観戦にも行きましたよ。男子は去年よりもずっと見やすく、全体にレベルが上がっているなあという感じ。タケシが5位に終わったのも、決して彼自身の不調だけが原因ではないのだろうなと思いました。SPは中庭君が素晴らしく、織田君もいつもながらに(というのがすごいと思いますが)素晴らしく、ダイスケのアクセルパンクは嗚呼。FSでは織田君は転倒があったものの、3-3-3を試みての失敗だったわけだしそんなに点数は落ちないだろうなと思っていたらその通りで、ダイスケがフリーで再びアクセルをパンクしたときには嗚呼これは負けたなと思い総合得点では事実そのような感じでしたがフリーだけ見ると1位なのが何となく不思議でした。順位逆転劇は二人とも気の毒。女子はSPは荒川さんと村主さんがとてもよかったです。スタオベ。というか、荒川さんと村主さんの点数が1位2位で並んでるのを見たときにはほろりときました。超感動。涙で前が見えないヨ!翌日の女子フリー最終グループは皆レベルが高く、いいパフォーマンスがたくさん見られて本当に良かったです。中でも恩ちゃんと村主さんが特に良かった。スタオベ!恩ちゃん!!!!!ウワーン!勢いのあるスケーティングと高いジャンプに加えて、速くてポジションのきれいなスピンが素直に「いいな、きれいだな」と思いました。「恩ちゃんにしては」とかじゃなく。ああ本当に良かった。
観戦疲れと感動疲れと冷え疲れで休み明けはどうにもこうにも。

ところで妹が逆転裁判3の最終話に取りかかった模様。とりあえず終わるまで卒論が手につかないとか言ってますが大丈夫なんだろうか。長いんだけど、最終話。卒論の締め切りは1/13だそうですよ。もうすぐじゃん!ゲームやってる場合じゃないヨ!妹は霊媒関係の話がお好きだそう。でも霊媒関係の話は「超コワイ」んだそう。たしかにトイレに行けなくなる感じ。私はサーカスとか怪盗とか名探偵の話がわりと好きでしたよ。3はオバチャンが出てこなくて寂しいそう。同意。そのせいなのかどうかは定かでないが2の方が良かったそう。私は3のが好きかも。


2004年12月27日(月) 胸がドッキドキ☆

2005年12月17日(土) GPF2日目

ダンスFD
・デロベル&シェーンフェルダー。オペラ座。わりと好きなプログラム。今日はまずまずか。
・ドムニナ&シャバリン。ワルツ。白衣装。腕の動きがやわらかくてきれい。良かった。
・チャイト&サフノフスキー。忘れ。
・デュブレイユ&ローゾン。デュブレイユはやはり儚げでよい。ダンスの女性はゴージャスで強そうなのが多いなかで目立っている。プログラムも叙情的ですてき。フィニッシュの後手の甲にキスしていた。なんすか!ツボ。
・グルシナ&ゴンチャロフ。ゴンチャロフがキスクラでくつろいでいるところが画面に。グルシナが注意を喚起していた。ゴンチャロフの天然ぽさに好感。
・ナフカ&コストマロフ。カルメン。とにかくゴージャスだしすごいんだがやっぱりこのプログラムはよくわからん。見せ場はいっぱいあるけどドラマ性が今一な気が。

男子フリー
6分練習。大輔はわりと調子よさげ?にみえる。ジャンプもきれいに決めていた、が、一回着氷ミスしてから気にしていた?いやむしろ私が過剰に気にしていた?
・サンデュ。今日も自爆。あああ。もったいない子の座は完全に彼の手に。転倒とポップ。ああ。
・織田。最初のアクセル失敗。やっぱりあとでコンボをつけていたが、3発目の回転が抜けたりしていた。前よりちょっと大人っぽく見えるとこがある気がする。
・大輔。滑り出し、ちょっと緊張気味?最初の四回転で転倒。でも挑んだのはエライと思うよ。攻めたほうが、メンタル的にいいのではと思う。ジャンプはヒヤヒヤ。着氷あやしいものもあったが、みんな降りたのはエライ。3Aのコンビネーション跳んだのもエライ。暫定1位で表彰台が決定。おお(嬉)。
・バトル。えっと、アクセルが回転ぬけたんだっけ?四回転は挑まず。うん、それでいいと思うよ…。3連コンボも発動。ヨシ。
・ランビエール。動画で見たときより以外にきっかいではないとおもったが、やはり奇抜な色あわせではある。四季いいね。コンキの彼の選曲はなかなか好みだ。あーカップル四季対決が見たかったなあ。四回転二回跳びました?すげい。スピンはやはり速し。テクニカルですごい点が。やっぱ四回転二回ってすごいなあ。

表彰式
男子
高橋君が落ち着かない様子でおもしろかった。おれ表彰台乗っちゃったよ〜やっべー。みたいな。はにかんでいた。台を降りてからも一人ではしゃぎモードで落ち着かない様子だった。ほかの二人は場慣れした様子で落ち着いており、大人二人に子供が一人、といった風情。ははは!まあ自国開催だしね。嬉しいよね!

ペアフリー
・パン&トン。オペラ座。えっと、スローで転倒したんだっけ?中国選手は何を滑ってもなんとなく中国風味がでるなあなどと思った。西洋の曲でも個性的に滑りこなしていていいなあ。スローとツイストとても高い。ソロスピンはばらばらだった。
・オベルタス&スラフノフ。オベルタスが練習でアクセルを繰り返し練習していた。本番でちゃんと跳べて良かったね。三拍子。舞踏会て感じでかわいい。
・ジャン&ジャン。大技が炸裂しまくっていた。スローもツイストも高い高い。敵を倒せそう。見たところミスなし。ダイナミックで勢いがあってとても良かった。ジャン(男)がジャン(女)を抱き上げて嬉しそうにくるくる回っていた。ラピュタ?空から女の子が?降ってた降ってた。かわいいじゃねえかジャン(男)。好感。自己ベスト更新!
・サフチェンコ&ゾルコビー。やっぱりこの手の演技ってけっこう好きかも。独創的でいいよね。えっと、自己ベストだったっけ?
・ペトロワ&ティホノフ。衣装のピンクが結構派手な蛍光だなあ。細かなミスがあった気が。リフトはポジションが決まっててやっぱり素敵。ソロスピンもほかに比べてよく揃っていると思った。表彰台は逃したか…。残念。
・トトミアニーナ&マリニン。スケーティングとユニゾンがワンランク上という感じ。エレメンツの安定感も違う。安心してみていられるもんなあ。ドラマティックなロミジュリというかんじではないが、格の違いを見せていた。感心。大喝采!

女子フリー
・6分練習。真央とゆかりんが3アクセルを跳んで会場が沸いていた。
・シズニー。スピンが速くてきれい。ビールまんでも早さが落ちないのがすごいなあ。腕の動きもやわらかくてきれい。が、ジャンプ転倒したままの姿勢でリンク際までスライディングしてリカバリが遅れていた。それからちょっと元気ない感じになって観客の手拍子が応援ムードに。
・ソコロワ。金髪さらさら。いいのう。
・ゆかりん。3Aいった!降りたけど、どうかな?後半3連コンボも決めて、よいできだった。喝采!スタオベしてる人がいた。キスクラで立ち上がって声援に応えていた。
・みき。ゆかりんが良かっただけにプレッシャーだろうな。あ、ジャンプが…。転倒のち、会場が応援ムードになっていたがまた転倒…。演技自体も全体に暗く悲しいムードになってしまった。いったんこうなってしまうと、曲が曲だけに救いがない気が…。点数がでてゆかりんの下。くらり。どうなるんだ五輪日本代表。
・スルツカヤ。普通に良かったと思った。スピードあるし、動きもいいと思ったし。しかしロシア杯なんかで出てた点の演技ってどんなんだったんだ。スタオベでていた。
・真央。コールされる前、リンク際でぴょんと跳ねたり、半袖を腕まくりしたり、さっぱり緊張していなさげな風情。リラックス、でもやる気はある、みたいな。最初の3Aを余裕で決めて、後のジャンプも危なげ無く。生で見るとやっぱり大きくなったな、と思った。ノーミス。すごい。大喝采!スタオベされまくり。私も立ちましたよ。立たないと前が見えないし!点数出てまた大喝采。スルツカヤを抜いて1位…!しばらく呆然としてしまったが、じわじわとふ、震えが。すげえ…。いくら五輪出場がかかってなくてプレッシャーが少ないとは言っても、シニアデビューの初出場なのに。すげえ…。

表彰式
ペア。ジャン(男)がプレゼンターから頬にキスされて嬉しそうに照れていた。おもしろいやつ。好感。女子。真央…。落ち着いている。大物。ゆかりんがほかの二人の頬にキスしていた。かわいい。



2004年12月17日(金) 戦況報告−鼠戦記−

2005年12月16日(金) GPF1日目

GPFを観戦@代々木第一体育館。
冷える。手袋着用。膝掛け持参。外も寒いし。

OPセレモニー
藤森会長挨拶。チンクワンタ挨拶。テノール歌手国歌。客席はまだがらがら。

ダンスOD
・シェーンフェルダーのハチマキが愉快なかんじ。シェーンフェルダーは動きが悪かった。ステップでつまづいたり、こけたり。嗚呼。
・チャイサフは衣装が可愛いな。チャイトの衣装のお尻のとこがふさふさしてて。
・グルシナ&ゴンチャロフ。ゴンチャロフって面白い顔をしているな。ちょっと気になる顔。
・デュブレイユ組。デュブレイユって華奢で雰囲気あるなあ。今季のODはイケイケノリノリだが、なんかこのカップルはちょっと違った風情。スタンバイのポーズに入る前のモーションが何やら凝っていた。ううん、ちょっとステキ。あとリフトが格好良かった。
・ナフカ&コストマロフ。6分間練習でリンクに出てきたときの日本語コールが間違っていた・・・!曰く、「タチアナ・グルシナ、ロマン・コストマロフ組」・・・なんてこと!日本語コールの後、英語できちんとコールされるまでナフカ組は練習中断みたいな状態になっていたが、あれはやはり女王様のご機嫌がにわかに悪くなったということなのだろうか・・・。美女が怒るとなんだかコワイな。いや私の妄想かもしれないけど。

男子SP
・ランビエール。曲カッコいい。盛り上がるし、見せ場もあるし。スピン速い。ノーミス。パーソナルベスト更新。
・織田。コミカルジェスチャーのとこでしっかり笑いをとっていた。ウフフ。ルッツの着氷ミスが惜しかったな。彼もほんとにスピンが上手だなあ。ジャンプの着氷が余裕があるのが素晴らしい。
・高橋君。ほんとに強くなったねえ。ジャンプ一個着氷ミスっていたけど、そのあと崩れずにしっかり滑っていた。えらい。ステップが、サーキュラーもストレートラインも素晴らしかった!思わず目頭がアツくなりましたよ?拍手!手袋外して拍手!ていうか寒いので今まで手袋したまま拍手していた。←音しねえ。ハハハ。
・バトル。Sing, Sing, Sing。こじゃれている。ジャッジサイドで拝見できて嬉しい。曲もオシャレだけど演技もとても洒落ていていいなあと思う。えーと、たしかノーミス?だったよね?最初のポーズと最後のポーズが好きだ。
・サンデュ。滑り出し、わあキレイだなあと思ったそばからジャンプ転倒・アクセルポップ・つなぎで転倒・・・・・・・・。めくるめく展開っスね・・・。男子SPここまで大きいミスが無かっただけになんだかショックもひとしお。最初のジャンプ転倒のとき、曲に入ってたコーラスはさながら会場中の心の悲鳴のようでしたよ?ああ〜ああ〜〜・・・・・・。ステップやスピンはとても美しかったので、兎に角ああ勿体ないなあと思いました。なんか去年の全日本の高橋君を見ているようだ。「やれば出来る子」の称号は彼に・・・!明日は頼むぜ!
Yさんがサンデューってそっち系の人なんかな?と突然言い出した。そうなの?確かに大変クネクネしていますが。

ペアSP
・オベルタス&スラフノフ。忘れ。
・パン&トン。パガニーニ。ああ、パガニーニだなと思いながらみた。ツイストが高い。
・サフチェンコ&ゾルコビー。存外(←って!若干失礼)ステキだった。結構こういうモダンなプログラム好きなのかも?ずっとミラーでステップを踏んでいたのが格好良かった。
・ペトロワ&ティホノフ。紫にちょっとピンクを合わせた衣装がステキ。リフトが大変に素敵であったように思う。くるくるツイストしながら降ろしたりとか。あと何やら最後の方でペトロワさんがティホノフさんの上をひらりとやる動作(ヒドイ説明)が格好良かったです。全体的に二人の動きがピッタリあっていて良かった。
あと、この曲ってなんだっけ?
・ジャン&ジャン。忘れ。
・トトミアニナ&マリニン。6分練習のときの最後1分くらい、トトミアニナが一人でずんずん滑っていく後をマリニンが離れてついていってるような格好になっていたのを勝手に脳内でアテレコして楽しんだ。「お〜い、待ってくれよ〜。先行かないでくれよ〜。」みたいな感じ。トトミアニナはクールだなあ。「可愛いけどちょっとブアイソな女の子」というキャラ付けが脳内で展開した。演技はとても揃っており美しく、やっぱり安心して見ていられる感じ。しかしトトはクールだなあ。「可愛いけどちょっとブアイソな女の子」なんていう生易しいものよりここはいっそ「アンドロイド」とかのほうがキャラ付けの方向性としては正しいのでは・・・などと急遽考えを改めた。アンドロイドって。いやでも面白いと思うのだがアンドロイド。今度そういう設定でひとつどうですか、新プロとか。点数コールのときに英語のアナウンスの人がトトミアニナの名前をめっちゃ噛んでておもしろかった。ははは。あたりからも笑いが。キスクラで当の選手たちも失笑。ははは。結局ちゃんと言えてないまま次にいっちゃってた気が。ははは。そんなんでいいのか。

女子SP
・美姫。プログラムの最初にスピンを持ってくるのは目新しいし素敵な感じ。6分練習のときから3Lz-3Loを跳んでいたが、本番でも危なげなく決めていた。しかし最後のスピンでお手つき。嗚呼。良くなってるなあ〜と思うところがある反面、そうでもないなあ〜と思うところも。
・ソコロワ。ハデな蛍光ピンクの衣装だけど可愛く爽やかな感じ。ノーミスだったけど点数はあんみきより4点くらい下。うーん、ノーミスだし良かったと思うが、ジャンプ内容の差なのかな?
・ゆかりん。とても勢いがあった。ぼんやりとしか見えなかったが、スパイラルで笑顔を確認(多分)。えー、多分ノーミス?とても良かった!手袋はずし拍手!点数待ちのときに手拍子が。これは?点数出せ出せコール?ノーミスのわりに点数が伸びてない気が。美姫の下。周囲から「ええ〜!」と軽くブーイング。確かにPCSはもうちょっと出てもいい気が。
・シズニー。スピンがとてもキレイで速かった。ビールマンポジションになってもスピードが落ちないのはいいねえ。スパイラルもキレイ。が、ジャンプ転倒が響いてスコアは苦しい感じに。
・真央。浅田魔王登場。写真やビデオで見るより蛍光オレンジが目に鮮やか。ていうかすごい色だよ、まぶしいよ。ポニーテールをくるっとやるセクシー(?)モーションは様になっていないがそれもご愛嬌ってかんじ。難しいエレメンツの数々を難なく軽々と決め、PBをあっさり更新。スッゲー。これは驚いた。手袋外して拍手!
・イリーナ。うーん、確かに速い。パワーがあるなあ。ルッツがダブルに。あああ!TESにもろに影響。PCS8点台も拝めず。残念。総合2位。ぬあ〜、番狂わせ!うーんわからんことになった。



2004年12月16日(木) 「ガラスの仮面」第42巻

2005年12月11日(日) GPFのチケット来た。

しまったー。今日はNHK杯総集編があったのにすっかり忘れてた!・・・まあ先週見たからいいっちゃあいいんだけど。22日に再放送があるそうな。全日本の直前に再放送するとは、NHKもなかなか商売上手。
Yさんと共同戦線でとったGPFのチケットを今日Yさんが受け取ったとの連絡を受けた。16日と18日がジャッジサイドの南側で、17日が北側だそうな。18日はジャッジサイドでもあんまり変わらないかもしれなけど、17日は結構前寄りで取れてるし、どれもまずまずかなあ。もう今週なんだなあ。ああ楽しみだなあ。しかし結局男子の6人目は誰が来るのか。ポイント6位のライサチェクが怪我で欠場。代打第一候補であるポイント7位のジュベールも怪我で棄権するかもという噂が。多いな、怪我・・・。そうすると次の候補はポイント8位のプルだが。いや、プルが来たらっそりゃあ私は嬉しいが。しかしこんな直前に決まったら大変だろうなあ・・・。まあ誰に決まっても大変なんだろうけど。どうなるのかなあ。


2004年12月11日(土) 豆乳中毒

2005年12月09日(金) カタカタカタカタ

妹が逆転裁判2をクリアしたもよう。引き続き直ちに逆転裁判3に着手。3のセーブデータを消しておいてさしあげた。そしてイヤホンのコネクタが私の部屋から発見されたので貸してさしあげた。ていうかコネクタがあるってすっかり忘れていたよ。その上「イヤホンジャックが無いなんて信じらんなーい。むかしのゲームボーイにはあるのにー」と妹と一緒に文句たれたれであった。信じらんないのはわたくしの記憶力だった。嗚呼、わたしがやってるときにこれを思い出していれば電車内でも「くらえ!」「異議あり!」などの音声を存分に楽しむことが出来たのになあ!残念。これが無かったおかげでオバチャンの「カタカタカタカタ」の音に気づくのが相当遅くなった我々。2でもオバチャンは我々姉妹に大人気。妹は頭部の球体が息で曇るさまに感銘を受けていた。芸が細かい。しかし自分がプレイしているときには殆ど何も書かなかったのに、妹のプレイ状況は仔細(比較的。あくまで)に記述しているよ私。自分がやってるときは何か書くような余裕も無いからかなあ。ていうかまだ3がまるまる残っている妹がうらやましい。つーかぶっちゃけ妬ましい。いいなあ!まだやることがいっぱいあって。そんな妹の貯金もこれで尽きようとしている訳ですが。

妹「これって3までしか出てないの?」
私「一応4が出るのが決まってるらしいよ」
妹「ふーん。じゃー○○ちゃん(私のこと)買いなよー」
私「でもニンテンドーDSなんだってさ」
妹「えっ。何それヒドイ。○○ちゃんDS買ってよ!」
私「ていうかまだ4出てないってばよ」

私がDSを買う羽目になるか否かはちょっと4が出てみないことには何とも。
主人公変わるんですか?それはちょっとさみしいな!


2004年12月09日(木) パチパチ君

2005年12月04日(日) 超そわそわ。

男子フリーのonline resultをチェック中・・・。超そわそわします。
ライサチェク、おお高得点!タケシー(泣)転倒2回か・・・。嗚呼。大輔ッ。男気を見せろっ。ぐわっ・・・。別にぜんぜん悪くはないが優勝は逃したか・・・。ライサチェクに続いて現在2位。これでライサチェクと大輔のファイナル出場が決定か。ナリはこの演技にファイナル出場権がかかるのか。2位に割り込めば可能性あり。むうう。超白熱。わっっ。でたっ。どひーー。ナリ優勝だー。ファイナルだー。すげえ。いやーこれはなんともはや。ジュベールがファイナル落ちするのはちょっと残念かも。

あ。プロトコルでた。そうか、大輔は無効要素があったのか・・・。この3Fはコンボにし損ねたのか?もともとどうするつもりだったのだろうか。

男子フリーの放映。

・クリス・メイビー
なかなか良かったのでは。ドアのマイムがかわいかった。

・ライサチェク
お。曲がカルメンに変わっている。衣装はこれからだろうか。スピードがあってよかったと思う。が、なんかいまいち好きになれないような。なぜだろう。

・タケシ
出だしまずまず・・・。と思っていたら最後の3Fで転倒してから切ない展開に(哀)。うう・・・。タケシ・・・。

・ダイスケ
最初の3Fステップアウトが後半まで響いていたげなのが痛かったな・・・。「やべー。コンビネーションどこで入れよう?」とか考えちゃったんだろうか?でも転倒はしなかったし、去年に比べればやっぱり進歩してるかなと・・・思います。思いますよ。去年だったらここでコケコケだったんでは。

・ナリ
最初の3Aでこけたものの、そのあとのジャンプにコンボをつけていてえらいと思った。器用だなあ?。心体ともに柔軟なのだね。キスクラで号泣しているのが微笑ましい・・・っていうかぶっちゃけすごく面白かった。つーかぶっちゃけ爆笑した。すみません。いやあ、この子ほんと面白いなあ。(笑)。


エキシビション放映。

・ダイスケ
リラックスしておる。ジャンプの着氷もきれいである。ステップワークがきれいだなあ?。うっとり。最後のポーズも好きだ。ファイナルと全日本ではベストの演技が出来るといいですね。是非見たいですよ。頑張って。

・ふみえさん
前のSPの衣装で、新しいエキシビナンバーかな。いつもながらとても素敵。ふみえの世界。

・ライサチェク
長い手足がひらひらと踊るさまは見ていてなんとなく不思議な気持ちに。

・ゆかりん
優美に滑ったあとのアンコールでジャンプをびしばし飛んでいて格好良かった。しかしほんと去年とは別人のよう。去年見たときは "ゆかりアグレッシブ中野"→現在 "ゆかりグレース中野" の趣。ユカリ・グレース!ユカリ・グレース!(讃)

・織田君
パジャマのプログラム。ノリノリ。嬉しいのだね〜。微笑ましいねえ〜。跳んだりはねたりでおなか背中がちらちら見えて、幼く見えてもやっぱり筋肉ついてるんだなぁと思った。アスリートだねえ。顔だけ見てると(いや、全身見ても)中学生みたいだけどねえ。


サンデースポーツのインタビューでのゆかりんの振り袖姿がとてもステキだった。インタビューの受け答え方がすごくしっかりしているのになんだか感心した。なにかのお手本のようです。語尾が伸びない。どうでもいいけど「アベック優勝」って今でも使う言葉なのだなあ。


なんだか今週末はNHK杯でいっぱいいっぱいだったなー・・・。
観に行けば良かったかなあ〜と思ったけど、まあこれ(自宅観戦)はこれで、パーソナルベストやポイント参照しながら見たりしてわりと面白かったからいいかと思った。それにもう来週末がGPFだし。うー。見応えが大変にありすぎてまた超そわそわ出来ることうけあい。


2005年12月03日(土) ぎょえええ〜〜〜。ぐわっ。

男子の結果をオンラインでチェック。
ぎょえええ〜〜〜。

途中風呂入ったりしながらちょいちょい更新しつつ。
リンデマンどうした。ライサチェク好調。タケシさんまあまあ?
おお〜スーパーのぶなり。高得点!こいつはスッゲーと思っていたら
続けてスーパー大輔だったのでたまげました。
ぎょええええ〜〜〜〜。スッゲー点・・・。

放送まで間があるので近所のルミネへお買い物に。最近よく行くショップでニットを買ったら、今キャンペーンをやってて1万円以上買うとノベルティをくれるとか言うので前から気に掛けていたベルトを追加で購入。ルームウエア上下をもらった。ソニプラでも買い物したらおまけでエルマーのミニ手帳がついてきた。なんだろ。そういう時期なのかね。

さて、地上波の放映(男子SP&ダンスFD)。

男子SP

・ライサチェク
足長いなーっ。丁寧に滑っておる。と思っていたら解説の五十嵐さんが同じことを言っていた。良かったが、もっと勢いがあるといいんだろうなあ。曲的にも。

・タケシさん
転倒はしたけど、悪くはないと思う。やっぱり滑りはきれいだし。引退までにこれはベスト!っていう演技が見たい。

・ナリーさん
ステキな個性さんぶり!カナダのときより全然いいなあ。ジャンプほんとに安定していてすごいなあ。シットスピンのポジションもきれいだなあ。キスクラで点数に驚き喜ぶ様が大変ほほえましい。かわいいなあ。

・ダイスケ
空気が作れるようになってる!滑る前から空気が!うーん。いい。今日も滑りがキレイですね。風格か(実況/解説でそのようにコメントされてた)・・・。たしかにそういうものも感じるな。ていうかスコアの高さも凄いがスリーセブンなのも何気に・・・。


アイスダンスFD

・デュブリュイユ/ローゾン組
ロマンチックだー。すごい素敵だった。ローゾンのベージュのニットはなんだかはだかみたいだなとか思ってすまなかった!

・デンコワ/スタビスキー組
スタビスキーが遠目にソコロワに見えて困りました。ちくしょう可愛いぜスタビスキー。女の子が二人で踊ってるみたいで妙な感じ。後半になって漸くスタビスキーが男に見えてきた。ちょっとキレがなかった。しかしスタビスキーが女の子に見えるとこも含め(含めるなよ)とてもステキなプログラムだと思うので、トリノでは万全の演技が見れるといいなあ。


続けて女子フリーのonline resultをチェック。
すぐりんまずまずの点でほっ。あんみきはディダクション2!?どうしちゃったの。コストナーは・・・たのむぞー・・・ドキドキハラハラ・・・。ぐわっっっ。夢はついえたヨ・・・。四季対決はヨーロッパ選手権までお預けか。転けなかったってことは抜けたのかこれ?ええい、ゆかりん頑張れっ。うおっ。ゆかりんきたっ。おお〜う。ゆかりんGP初優勝でファイナル決定かあ〜。表彰台は日本勢が独占か〜。とか呑気に構えていたら、リアシェンコさんが!こんな結果をだれが予想した?大波乱だー・・・。でもファイナルはあんみきぎりぎり出れるのか。タイブレイク僅差だー。ポイント14点ラインは熾烈な争いになったなあ。

さて、女子フリーの放送。息つく暇もないな〜。

・ディルト
良かったように思う。サーキュラーステップが最後の方ながらスピードが落ちなくて格好良かった。曲も衣装も似合っているし。

・すぐりん
衣装変わった。ラフマニノフは紫なのかとか思ったが、こっちの方がいいなあ。この人も空気を作れるのが凄い。スケカナの時には曲のつなぎが微妙と思ったが、今回は気にならなかった。どういう表現なのか見えてきた感じがする。でも中盤の3Tの前(だっけか・・・?)のとこの曲のつなぎはやっぱりちょっと唐突な気が・・・。

・あんみき
JICで見たとき感じたしっくりこない感じは今回はなかった。が・・・後半なんだかどんどん悲しい感じに。ファイナル頑張って!

・コストナー
衣装が新しくなった。腕がキラキラしている。最初のとことか曲の速いとこの振り付けが格好良くて好きだ。ああ・・・生で見たかったな。低TESの原因はポップとお手つきか・・・。

・ゆかりん
笑顔が可愛かったです。後半のキトリのバリエーションのところ?はもっと速いといいなあ。解説の人が「ドン・キホーテになりきって演じたい。可愛いらしく演じたいと言っていました」と言っていたが、そりゃないだろうに。ドン・キホーテはおっさんじゃんか。キスクラできょとんとする様も愛らしい。GP初優勝&ファイナル出場決定おめでとうございます。

あれ。マイスナー放送しないの?何故。インタビューと表彰台が入ったから?



2004年12月03日(金) 「ハウルの動く城」鑑賞2回目@上野

2005年12月02日(金) NHK杯女子SP

NHK杯ですね。あ〜なんかドキドキするなあ!結果はネットでしっかりチェック。もちろん仕事中にですがそれがなにか。
男子が気になるのはもちろんのこと、女子も大変に気がかりな展開があーもう。
いま仕事がそんなに切羽詰まってはいないので、土日だけでも行けば良かったかなとか思うが、行ったら行ったできっとそれなりにきつかったんだろうな。金もかかるしな。合理化。

地上波の放送を見ました。なんだか腰を据えてフィギュア見るのも久しぶりな気がする。いつもネットから落とした動画で気になる選手をチョコチョコっと見るだけだしなあ。

折角なので感想を。

あんみき
かたい?そんなに悪くはないと思うけど、たしかにもっとスピードがあってもいい。ディダクション1はどこでついたのか。はて。

コストナー
きれい。うっとり。ファイナルでカップル四季対決なんてとても生で見てみたいので、この調子で是非がんばってほしい。メイクミラクル。ディダクション1はどこでついたのか。はて。

リアシェンコさん
美人だなあ〜。登場したとたんになにやら画面が華やかに。マッシュルームもよくお似合いで。つーか美人は何しても可愛いな!演技も華やかで良かった。ジョニーのフリーと同じ曲なのね。

ゆかりん
びっとして格好良かった!素敵。笑顔なのも良かったが、それはまだ少しカタい気がするぞ。エキシビの時のような、優美なお顔が試合でも拝見しとうございます。フリーもどうぞその調子で。

すぐりん
不調でも表情をしっかり作れるのは流石。でも全体に少し心許ない感じ。また野辺山のときのような頼もしい演技を見れますように。ニフティの記事に強く頷く。

同志の人へ
同じくニフティの記事からですが、この写真がやけに格好良いので是非御覧になって。では。


もくじ前日次日 |yakan |mailhome