空のむこうにみえたもの
美空あいり



 学園祭

今日は学園祭でした。
ええ。。。毎年あまり好評ではないんです。
規模も小さいし、人もあまり来ないし。
これって学芸会規模って感じです。
でも、例年と違うことが一つ。
今年は学生と打ち上げに行ってきました。
今まではそんなことなかったんですけどね。
繋がりが強かったのでしょうね。
カラオケ行って歌ってきましたよ。
前々からプリプリのMを歌ってくれと、学生から言われていたので歌ったのはよかったんですが、それを聞いていたとある学生が急に泣き出しちゃってビックリ。
なんだんだ??と思いつつ歌い終わりました。苦笑
なにやら思い出すことがあったのだとか。。。
しかも、似すぎてて泣けてきたといわれては見もふたもないわ〜〜。焦

何にしても、楽しい打ち上げでした。w

2004年10月30日(土)



 あれ?

ん〜〜最近何やらちょっと変だ。
どうやら、また塩をすり込んでしまったらしい。
てかね。。。まだそんな傷があるとは思ってなくって自分でもビックリしたのよね。
まさか傷つくとは思ってもみなかった。
だって、他愛もない会話だったのよ。
それに、自分では大丈夫だと思っていたし。。。
でもね、何故か知らないけどとっても傷ついていた。

ここのところずっとよく眠れていた。
よく眠れる原因はわかっていた。
人間ってこんなにも単純なんだと痛感したね。
あんなに眠れなかったのに、最近はずっとよく眠ってる。
ま〜眠るのは午前2時前くらいだけど、それでも精神的には安定していると思う。

私は必要なものが必要な時に必要なだけ欲しいタイプ。
だからお腹が減れば満腹になるまで食べたいし、お酒が欲しければ毎晩でも飲める。(基本的に酔わない体質らしいので一回に飲む量は結構多目)
今はきっと必要なものが傍にあるのだろう。
だから心穏やかでいれる。
そして安心して眠れる。
何がそうさせたのかは自分でもよくわからない。
でも、傍にあるものが重要な役割を持っているのは確かだ。

いつだったかこう言ったことがある。
「戦友のようだ」と。
その意味を理解したようで「言いたいことは何となくわかる」と言っていた。
何なんだろうか。
もちろん私は戦争を知らない時代に生まれたし、戦争の体験談を聞いてもピンとはこない。
そりゃ、知覧の資料館を見学に行った時には、私一人がわんわん泣いていたわけだが、だからと言って戦友同士の繋がりがどんなものかは知らない。
それでもこうやって話す時には共に戦った戦士のようだと言う。

どのレベルで繋がっているのかと考える。
家族以上のようでもあるし友達以下のようでもある。
もちろん恋人ではないけれど、かと言って他人のようでもない。
頭部を使って説明するなら、脳幹で理解できているレベルとでも言おうか・・・大脳レベルではないことは確かだ。
もっとわかりやすく言うなら、本能がそうさせているといった感じだ。

あんなに苦しかった時があったかと思えば、今は平穏な日々を送る基になっているという皮肉な現実ではあるが、何にしても私的にはとても安定してる状態であることに間違いはない。
誰かに話せばそんな現実間違っていると言われそうだが、それでもそうしていたい自分がいることは確かだ。


結局、私は何を求めているのだろうかと考える。
手にすることが出来ず捨ててきたものが沢山ある。
置いてきた夢もある。
いつだったか、あの時は若かったから・・・と言っていたが、確かにそうだ。
あの頃は若かった。
時は流れ、別々の道を歩み、自分なりの「大人」へと近づいたと思う。
この数年間は私たちが成長した証だとも思う。
この曖昧な現実をどうにかしようとは思わないが、何か心に引っかかっているような気がしてるのは確かだ。


これから先、何も変わるものなどありはしないのに。

2004年10月29日(金)



 またしても出張

はい、今日も行ってきました。
車を運転すること約2.5時間。
知らない道を運転するのって本当に疲れちゃう。
それに今日は最悪な日でタイヤ交換に29000円かかってしまった。
溝がなくなってて危ないらしかった。
それにワイヤーが出かかってるやつもあったらしくて、さすがに換えないわけにはいかなかった。

てか、ガスステーションのお兄さんに感謝しなくちゃね。


2004年10月28日(木)



 誕生日

今日は母の誕生日だった。
が、しかし、台風23号に邪魔されてどこにも外出することが出来ず、食事をご馳走するはずが延期になってしまった。

今回の台風は本当に困った台風で、停電という置き土産を置いていった。
しかも、私の所は水をタンクにためてから使用するタイプで、モーターが止まってしまい水さえも使えなかった。

仕事は昨日の時点で休みだということになっていたからその点はよかった。

てわけで、明日は仕事です。

2004年10月20日(水)



 台風接近中

超大型で強い台風23号が接近中です。
しかも、暴風域が半径280kmもあるやつなんてどういうことよ?苦笑
九州がすっぽり暴風域におさまるじゃないの。。。

明日が思いやられそう。。。。はぁ。

2004年10月19日(火)



 HP復旧作業

データが飛んで早や数日。
いろんな手を使いながらどうにかデータを取り戻せている。
後2つ戻ってこないのだけど、もうこれは仕方ないのかなと諦めてみたりしている。
ここまで取り戻せたのだから、もう十分じゃない?と、自分に言い聞かせてみる。

さて、先日ヤフーに問い合わせのメールを出していた。
データが飛んでしまい、バックアップもないのでどうしたらいいのか?という内容のものだ。
数日たってやっと返事がきた。
その返事には「データがなくなっており、こちらでは手助けできない」との事だった。しかも回避策さえも書いてなく、どうしようもないから・・・って感じで諦めろって内容だった。
これってどうよ?天下のヤフーがこの対応って。。。
関係者からは何の意見も聞けず、打開策も出してもらえないだなんて。
見ず知らずのメルマガ読者の方々に助けてもらわなかったら、今ごろ途方に暮れてHPを再建する気にもなってなかったと思う。

はぁ。。。よかった。私は親切な方に恵まれて。
もしも、キャッシュの存在を知らないままだったらと思うと背筋がぞっとする。
データも取り戻せつつあるし、そろったら復旧作業にかかろうかな。

2004年10月18日(月)



 新・HP移動しました。

おはようござます。
なくなったデータをなんとか少しづつ取り戻す事ができています。
これも一重に情報をご提供してくださった方々のおかげです。
ありがとうございました。

そして、新URLを取得しましたので記載しておきます。
今後も「空のむこう」をよろしくお願いします。


新しいHPのURLはhttp://www.geocities.jp/soranomukou2000/です。

2004年10月15日(金)



 体育の日?

ちょっと前だったら今日は「体育の日」だった。
生まれた日からずっとそう呼んできた。
もちろん私の中では今でも、今日が「体育の日」だ。

時代って流れるんだね。
昔、私が生まれた7月1日は「少年の日」と呼ばれていた。でも、いつの間にかそう呼ばれなくなっていた。

7月1日生まれといえば芸能人や有名人にもこの日生まれの人が数名いる。(もちろん年代は違うけれども)
いつだったか、明石家さんまさん(7月1日生)がTVで言っていた。自分の顔をみて「私も同じ7月1日生まれなんですよ!と言う人がいるが、だから何なんだ?と思う」と。

人間とは不思議なもので、(何でも構いはしないのだが)自分と同じものを持っている人に近親感を覚える。
とある友人は今話題のヨン様と同じ誕生日だと言ってとても喜んでいる。そしてそれをとても自慢していた。w

明石家さんまさんに向かって同じ日に生まれたと言った人も、きっとそれと同じように近親感を持って言ったのだろうし、それを嬉しいと喜んでいたのだろう。
でなければそのようなことをわざわざ言う必要はないわけだ。でも、言われた方はどう反応していいのか迷うのかもしれない。ましてや初対面の人で、これ以後関わる可能性もない人からいきなりそんなことを言われたら・・・・
 屬◆舛修Δ任垢!(^−^)それはすごい!!」
◆屬◆△修Α(−_−)」
「・・・・。(そ知らぬフリ)」
どの反応でも結局は白々しくなるように思える。

はっきりと書いておくが、けして、明石家さんまさんのことを悪く言うつもりはない。ただ、芸能人ってなにかと大変なんだな〜と思ったという話だ。

幸いと言うか、偶然と言うか、今のところ私の目の前には同じ誕生日だと言って会話を振ってきた人はいない。これって、ある意味ラッキーなのかもしれない。
だってねぇ。。。。同じ状況になれば、私だって明石家さんまさんのように思うのかもしれない。

そう、今日は体育の日だったよね?と会話を振って、「だから何?」という顔をされた時のように。苦笑

2004年10月10日(日)



 

朝から雨が降ってた。そんな中運転をしていた。
ザーザーではなく、小粒の雨がパラパラと。
途中、霧雨のようになってきて「虹でも出ればいいのにな〜」と思っていった。
雨が降ってはいたけれど、所々雲の切れ間から太陽が顔を覗かせていたので出るかもな〜と思っていたら、案の定。
目の前に綺麗な虹が出来ていた。
携帯のカメラで撮影して後で見てみた。
虹って、携帯のカメラにはあまりはっきりと映らないらしい。
ラインはわかる。でもね、色が鈍い。
やっぱりねぇ・・・仕方ないよね。光の反射だものね。

でもま、虹の下をくぐりぬけるように運転できて気分よかった!
(実際はくぐれなかったけどね)


2004年10月09日(土)



 連休前夜

久しぶりの休日をどう過ごそうかと考えていた。
・・・・・。
ん〜〜、何も思いつかないや。苦笑
じゃ、ちょっとモックンに会いに行ってみるかな。

ってわけで、夜車を走らせ会いに行ってきた。w
泊まろうかとも思ったけど、やっぱりだめだよなぁ・・・と思って帰ってきた。
いつ見ても、赤ちゃんは可愛い♪
和むねぇ。。。。

妹の旦那曰く・・・「空ちゃん。あんなに笑えるんだ?」
おいおい。。。なんて事を言うんだ?兄さん。
私だってね、いつもかつも鬼のように怒ってるわけじゃないのよ。爆

可愛らしいモックンを見れば笑顔もこぼれるってもんですよ。


2004年10月08日(金)



 短気は損気

最近、どうも短気でいけない。
原因はわかっているつもり。
でもね、これをどうすることも出来ない。
あぁ。。。困った。

てか、勉強しろ!みんな。

2004年10月07日(木)



 何を書こうと思ったのか・・・・

ん???  あれ?  本当に忘れた。爆
ついさっきまで、日記に書こうと思ってたことがあったのに。苦笑
え?年って言わないで!!!
違うのよ。
あれやこれやとやっていたから、つい忘れちゃったの。
でもね、忘れるくらいだから大した事じゃなかったのだろう。

思い出したらそのうち書こう。


2004年10月06日(水)



 出産。

私じゃありませんよ。爆
妹が出産したんです。
かわいい男の子なんですよ。
先日退院して家に戻ってきました。
ホント、新生児は小さいね。
2900g(2.9Kg)はあったって言ってたけど、それでも3000g(3Kg)は無いわけだからやっぱり小さいと思った。

通称「モックン」
・・・シブガキ隊でも結成させるつもりかな?爆
(って年代が・・・w)


2004年10月05日(火)



 後期開始

今日から後期の授業が始まった。

早速授業をやってきた。
案の定、学生はいろんな事を忘れていた。
一応復習はやったけど、前の状態に戻るまでしばらくかかりそう。
はぁ。。。

検定も近いし、気合入れないとね。

2004年10月04日(月)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加