SHOP入口 ↓
「オーダーメイドぬいぐるみ」
「オーダーメイド犬猫あみぐるみ」
「ウェディングドッグ・キャット」
「リングピロー」
HEAVENLY FATHER FEEDS THEM
HEAVENLY FATHER FEEDS THEM
ミサリ



 かっぱちゃん




散歩タイムに雨がちらついた日。


取りやめにするのもかわいそうで

かっぱを着せてみることにした。


そう、

ももよをよくご存知の方は

彼女が服嫌いの裸族であるとをお分かりですね?


しかし、騙し騙しかっぱを装着。

「お姉ちゃん(って年ではないのだが、自分をそう呼ぶ)を

信じてね〜。」みたいなことを言いながら。

そしたらみごとに着てくれたではありましぇんか!!


前に、セーターを着たはいいが、

固まって震えて散歩できなかったことがあった。

→1月10日の日記参照


さて今回はどうかな?



ブルブルブルブル・・・。

やはりぶるぶる。


しかし、この間より前進を目指して引っ張ってみる。


ズルズルズル・・・。

おや、歩いているのではなく

引きずられているではありましぇんか。


ここで引き返してはいかん。この子を育てなければ・・・

と、ここはひとつ抱っこして池まで歩く。


池で下ろしても

ズルズル・・ブルブル・・・。


しかし、そこへ

ぷっぷーっと車のクラクションが。

ももちゃん

へっぴり腰で勢い良く走り出したではありましぇんか!!



そこからは、普通に歩いたでござる。


(これはお散歩帰りのかっぱちゃんでござる。

服の着方が少しおかしいでござる。)




2005年01月31日(月)



 朝焼け




夏のアルバムの続き・・・



毎年夏に「ナイトハイク」というものをしてきた。

真夜中の海岸をグループで歩くのだ。

およそ10km。

考えてみれば高校生の頃から欠かさず毎年だった。

たぶんきっと60回くらいは、

同じ海岸を歩いたと思う。


大変ではあったたが、

私はナイトハイクを気に入っていた。


不思議なものだ。

60回歩いても、

同じ朝は一回もなかった。



朝日が海に光ってオレンジの帯を作る。

どこにいっても私をめがけて帯を伸ばす。

かと思えば、どんより曇りの朝もあった。

うすーいピンク。ふわっとした優しい雲も見た。

霧だらけの朝もあった。



この夏。

最後のナイトハイク。

今まででいちばん素敵な朝だったと思う。

まったくオレンジ。

どこまでも強いオレンジ。

今までにこんなに焼けた朝を見たことがなかった。



最後の私への、神様からのプレゼントだと思った。

「わたしがいるよ。」と

言われているように思った。



2005年01月30日(日)



 海で会ったあの子




オフィスに置きっぱなしだった夏のアルバム

久しぶりに開いてみた


海岸で会ったあの子の写真


その数日前、初めてももよに会った

ひと目で心奪われた

一緒に暮らせたらいいなぁと思っていた



そしたら海でバッタリ

同じ犬種ジャックラッセルテリアのこの子

珍しい犬なのに・・・


飼ってもいいよってことかなぁ・・・なんて勝手に思った



2005年01月29日(土)



 枝毛ヒゲ

今日発見しちゃいました・・・

ふと見るとナント!




ももちゃんの髭が枝毛になっているではありませんか!


この写真

どの髭が枝毛か分かるかな??

弧を描いている、そうそれです。



キューティクルが痛んでいるのかなぁ

それとも今日、

私が電話対応している隙を狙って

クッションをガウガウしてたからかなぁ



2005年01月28日(金)



 うひうひリンク

「クリモ」とリンクさせていただいちゃいました。

日記のいちば〜ん下のところにバナーがあります。

私の作品を置かせていただいております。


オバカな私は、やりかたが分からず

エンピツサポートの方に貼っていただいちゃいました。

ありがとうございます。

うひうひ



2005年01月27日(木)



 




そうこうしているうちに

春は

動き出していた



2005年01月26日(水)



 ありがとうございます!




お世話になっているWebショップ「クリモ」。

私のページ

クリモ HEAVENLY FATHER FEEDS THEM

こちらの日記のアドレスを載せていただくことにした。


そのためかどうかは定かではないが、

今日、初めて、

はじめて!

絵本とあみぐるみ猫がHOLDされていました!!

予約してくださった方、本当にどうもありがとうございます。


Web「クリモ」での委託販売は

去年の9月から始めたのですが、

全く動かずだったので、

すご〜くびっくりしています。





HEAVENLYのお父様、

こんな方法でも使っていただけるのでしょうかね。



2005年01月25日(火)



 ふんがが(LOMOにて)



ふがふが・・・





んが?



2005年01月24日(月)



 フッキンマン




しゃっくり しゃっくり しゃくとりむし。


ユラユラ揺れていたくせに

顔を近づけた瞬間、


ぴっ

と静止した。

ずーっと静止。


すごい腹筋力だな。




お前のちいちゃな脳みそに、

そんな知恵を授けたのは

誰なのかい。



2005年01月23日(日)



 お茶の時間




母が焼いたシフォンケーキ。

モカクリームと苺を添えてみた。



がむしゃらというのもいいのだろうが、

たまには忙しい手をとめて、

ゆっくりお茶をするのもいいだろう。



春からの私は、そんなお茶の時期かな・・・ナンテ。





2005年01月22日(土)



 タコノマクラ




久しぶりの友達が2人訪ねてきてくれた。

懐かしい話にずっと忘れていたことなどを思い出した。


この3人で海に行ったことがある。

一人の方が、そのときその海で平べったい貝を拾った。

私はあとで調べて「あれはタコノマクラっていうんだよ。」と

手紙を書いたそうだ。

すっかり忘れていたけれど、

そうそう・・・

確か絵入りで送ったような記憶がうっすらと。




この夏も私はその海岸に立っていた。

というか、なんだかんだ20年間、夏はその海に立っていた。

でももう最後の海だった。

辞めるんだもんね。仕事。


それでね、

この夏、20年ぶりにあの貝を私も拾っていたよ。

ずっとずっと見かけなかったけれど、

20年ぶりに見つけたんだ。

「タコノマクラ !」と名を知っていたけれど、

そうか、あのとき調べたんだったのか。



でもね、

20年ぶりの訂正。

あれは「タコノマクラ」に似ている「カシパン」という名らしい・・・

ごめん。



2005年01月21日(金)



 ショッキングな名前




昨日のオブジェ。

紐リボンをつけてみた。


ももよと散歩しながら、

フェンスに絡まっているオレンジ色の実が目に留まる。

針金にからめてみたら

あら!すてき。


満足でお茶を飲みながら眺めた。


ふと、この実の名前はなんて言うのだろうと思った。

「このきなんのき」というサイトを見つけたので質問。


す、すると・・・

「ヘクソカズラです。」

え?

へくそ・・・?!ですか。

イメージががらがらがら・・・。


もしも、お店に出すときに実の名前を添えようかなどと

考えていた私にはショッキングな名前だった。

い、言えない。言わない。




どうやら、つぶすと臭いらしい。

でもサ、実をつぶしたけれど、あおくさい感じの匂いだったよ。

葉や花の方が臭うのかな?


色々ついでに調べていたら、

この実はつぶして市販のハンドクリームに1:5でまぜると

驚くばかりの薬になるそうな。

しもやけや、あかぎれによく効くそう。





へくそよ。

へくそなんて呼ばれようとも

ひっそりと

人のあかぎれを治していてね。



2005年01月20日(木)



 鳥みたいになれたらいい




またもや微妙なオブジェを作り上げました。

「ぶらんぶらんバード」です。(今つけた^^)


粘土・・まだ乾いていない。

ワイヤーは弱かったので、

4重5重のぐるぐる巻きにしてしまった。



実は、おとといの「ぴよちゃん」を

この日記を見てくださっている方が褒めてくださった。

それでまたも創作意欲がもりもり。

ありがとうございます。




バードに、ここの日記のタイトルであり

私の作品たちの名前でもある

「HEAVENLY FATHER FEEDS THEM」

を刻んだ。


空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、

倉に納めることもしません。

けれども、あなたがたの天の父が

これを養っていてくださるのです。

あなたがたは、鳥よりも

もっとすぐれたものではありませんか。

             ー 聖書 マタイ6:26 −



2005年01月19日(水)



 鼻の穴ではなかった!




ジャックわんこのお友達に聞いたお話。

なっなんと!

わんこの鼻の穴は、鼻の穴と見せかけて

塞がっているというのです。


その方の実験によると

穴のように見えるところの内側にスリットが入っていて

その奥にピンクの穴があって

そこで息しているらしいです。


だから、ももよの鼻もアップ写真で撮ってみました。

うちのは見せかけの穴の下にしわがあるようなないよう

な・・・。

これもスリットかと思いきや、

ただのしわなのかなぁ。

それとも鼻を濡らす何かかも・・・。


そして、さらに考えてしまった。

犬に鼻毛はあるのだろうか?

見せかけの穴が塞がっているのが、

もしや鼻毛作用をしてくれていて、

犬には鼻毛はないのかもしれない・・・。







2005年01月18日(火)



 生まれた!




きのうのぴよちゃん。

殻を力強くやぶって

「ぴよーっ!」と

出てきた瞬間です。



2005年01月17日(月)



 ぴよちゃん




時間ができると何かを創作したくなる。


これは毛糸とフェルトでつくった「ぴよちゃん」。

売り物にはなりそうにないので、うちに飾ろうかな・・・。

でもけっこうかわいいと自分は思う。


他に、春のイースターに向けていろいろ制作中。


(*イースター→ 

イエス・キリストの復活を喜ぶ日。

十字架で、私たちの罪を身代わりに背負って

死なれたイエス様。

しかし、死んだままでは終わらず、

よみがえられた力ある神なのである。

「わたしはよみがえりです。いのちです。

わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」

ヨハネ11:25


ひよこが卵からピヨーッと生まれる姿に

似ているということで

モチーフとされる。

イースターエッグなどもある。)


ちょっと早いけれど・・・



2005年01月16日(日)



 ぺろんちょ




夜の帰宅。

大抵ももよは寝てる頃。

寝ぼけまなこでコトッと起き上がる。


ぼーっとしている日はそっとしておく。


のび〜っとして、ぴょんぴょんする日は抱っこする。


するとこの頃、

一生懸命手のひらをペロンチョペロンチョ!

いつまでたっても

ペロンチョペロンチョ・・・


やっぱり寝ぼけているのかしら。




2005年01月15日(土)



 あのね

私は毎日人と話す仕事をしている。

それは話を聞くことでもあるけれど

話を聞いてもらっていることでもある。

たくさんの「あのね」



でももう春には辞めるんだ。

この「あのね。」はどこへ行くんだろう。



辞めてもどこかで

「あのね。」が交わせたらいいな。



2005年01月14日(金)



 おじさん

わ〜ん

電車でほろ酔いおじさんに絡まれてしまったよぅ


こちらが良かれと思ってしても

相手は良かれと思わないときもあるのであーる


そして私は電車を下ろされたであーるの巻




2005年01月13日(木)



 あれ




あれ

コレ

なんか

あったかいよ



2005年01月12日(水)



 得意わざ




ご紹介が遅れましたが

うちの子の特技は

捕まり立ちチッコです・・・


なんででしょう



2005年01月11日(火)



 固まる




しつこいのです。

ももよの嫌いな「だんだらセーター」。

また着せてみている私です。


今回はお散歩に挑戦!

気がまぎれて着てくれるかなぁ・・なんて。


まずは着せるところは大成功^^


外に出して・・・



いや〜ん





固まっちゃって

震えてこれ以上一歩も歩けなくなっちゃいました。


しぶしぶ抱いて家の中へ。

だんだらセーターを脱がせる私でありました。

何やってんだ。私・・・。





2005年01月10日(月)



 逢えない




このごろ、ちょびを見なくなった。



2005年01月09日(日)



 1月分納品




委託販売させていただいている喫茶店に

先月分の清算と、今月分の納品に行ってきた。

売れはまずまず。


今月はこんなものたちを!


尚、Webショップ「クリモ」の委託品の方は

ただいま値下げセール中です。

だってなかなか売れないの(::)




よかったら覗いてみてください
http://www.crema.jp/creator/hea/index.html


2005年01月08日(土)



 捨てたもんじゃない

昨日の出張からの帰り道。

眠くてぼーっとしていたせいで

改札をカードを取らずに抜けてしまったらしい。


気付いたのは乗り換えの改札で。

あと4000円近く残っていたカード。


一応戻ってみる。

「誰か持っていっちゃったかな・・・。」


でも、なんとなく思ったんだ。

「いや、世の中そんなに悪い人ばかりではないはず。

きっと駅員に届けてくれてあるんじゃないかな・・・。」


その改札口。

「あの・・・、さっきカード取り忘れたんですけど、

届いてます?」

「何色のどんなものですか?」

「茶色でまだ4000円近く残っていて・・えっとえっと。」

「はい、これですね。」

と駅員が出してきてくれた。



よかった。

世の中捨てたもんじゃなかった。





2005年01月07日(金)



 黒頭のころ




出会いのペットショップ。


父と何気なく入った。

柴犬、チワワなんかを見ていて

「ふ〜ん」という感じの我ら。


しかし

「あれ?!何だこの子!!」

と二人とも目が留まったのがももよだった。


これはまだショップ時代のももよ。(5ヶ月)

こうして見ると、頭がくっきり富士額だった。

おもしろい顔だね。

おさる頭。


今は少しのなごりを残して茶色顔。



2005年01月06日(木)



 もさっと




これにブチュ〜ッと唇を奪われるとき

おヒゲがもさっと触ってきます。


ももちゃんの

ドジョウヒゲ



(すみません。明日からまた出張なので
 日記はお休みです。)



2005年01月03日(月)



 ご対面




ももちゃんは今日、2階におります。

なぜかというと・・・





姉のところのデカわんが

玄関を陣取っているからであります。

ももよの5倍以上あるデカわん。


2匹でお散歩に行きました。

ももよは

「おばたんおばたんマテ〜!」

とデカワンのお尻を追っかけます。

デカわんは

「ちっ。迷惑なんだって!」

と避けたり、唸ったりしてました。

それでもめげずに

「マテマテ〜!」と追いかけていくももよなのでした。



2005年01月02日(日)



 ゆきさんぽ
















2005年01月01日(土)
初日 最新 目次 MAIL SHOP


My追加

「iichi」
iichi | 手仕事・ハンドメイド・手作り品の新しいマーケット

ねこねこのらねこ: ーHEAVENLY FATHER FEEDS THEM(マタイ6:26)─



日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみません
か? 成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。