− お気楽 Diary −




 リゾート気分まで満喫しちゃった!    2002年08月31日(土)


 今日中に変更が可能な予定だった 「お家が建つ掲示板」 の CGI ですが、サーバー管理人さんが思ったよりも悪戦苦闘状態のようで、いまだにシステム改正が終わっていないようです。 どうやら明日か明後日くらいになってしまいそう... 壁紙も秋バージョンの里を既に用意してあるので、変更作業が待ち遠しいんだけどなぁ。

 ところで今日は、昼前から主人と二人でリゾート内にあるゴルフ場へ行ってきました。 ここは冬に何度かスキーに来たことがあったのですが、夏場に訪れるのは初めて。 そして子供たちは、カナダに来て最初の冬に、エレメンタリー(小学校)の activity でクロスカントリー・スキーを初体験した地でもある思い出のスキー場です。

 ここには2つのゴルフコースがあるのですが、私がチョイスしたのはリゾート地の北側にある Highland Course。 どうやらここを利用するのは泊り客くらいなようで、コースはガラ空き! 他のグループとジョイントさせられることもなく、そして後続グループに追い立てられることもなく、二人でノンビリとゴルフを楽しんできました。 笑っちゃうのがゴルフの他に、前半はボール拾い、後半はハウス・ウォッチャーと草花見物まで出来ちゃったことです。 私はどちらかというと、このゴルフ以外のお楽しみに燃えてしまった為、スコアは今日も悲惨でしたけどねぇ。 天気も良かったし、ランチもリゾート気分で楽しむことが出来て最高だったこのコースは、近々 GOLFコーナー にアップいたしますのでご覧くださいネ…☆





 感謝1万ヒット!    2002年08月30日(金)


 日本時間ですと31日になってしまうのですが、運営しているカナダでは本日・30日付けで、リニューアル後の 「AURORA」 でも 1万ヒット を迎えることが出来ました。 丁度6ヶ月という猛スピードで達成出来ましたのも、単にこのページを気に入ってくださって、そして日々お立ち寄り頂いている皆様のお陰です。 どうもありがとうございました。

 実はこのところ、HP関連で嬉しいこと続きなんですよ〜ん。 スペースをお借りしておきながら、CGIの使い勝手の悪さから放置状態となっていた Freespace さんが、9月1日からは、それまでのCGI登録制度を廃止し、各自がリアルタイムで変更を更新できるように変わったというお知らせを見つけたのも今日なんです! しかも時差の関係から、カナダでは31日のうちに変更が出来ることになるわけですしねぇ。 なんだかラッキー♪ 

 明日は Aurora から北へ1時間ほどドライブしたところにあるリゾートまで、主人とゴルフに行く予定になっていますので、掲示板のバージョンアップは帰宅後になってしまうかと思われますが、どうぞ皆様、また気軽にお家を建てに来てくださいネ…☆





 PCの大掃除    2002年08月29日(木)


 今朝も昨日と変わらず、結局はアクセスが出来ないままでした! そう言えば以前に 「お気に入り」 に入れたサイトで、その後にアクセスしてみたら表示されないものがあったことを思い出し、もしかしたら???と思って AOLブラウザ で表示させてみたら、なんと!やっぱり閲覧可能でした。 リンク切れを疑っていた私ですが、どうしても必要なサイトでしたので、何とか追跡して探し出そうと思っていましたので、その後の手がかりにでもなれば...とURLを残しておいて正解でしたぁ。

 へんなのぉ!などと思いながら、旧マシン(WIN98SE・IE6環境)で見てみると、あらま、何の問題もなく映るじゃありませんかぁ〜。 やっぱMEは曲者なんですかねぇ。 そういえば...と、ふと最近はデフラグもしていなかったことを思い出し、万に一つの望みをかけて、長時間に渡る作業を覚悟ではじめてみました。 前回行った時には7〜8時間も掛かったことを教訓に、今回は セーフティー・モード で立ち上げて実行してみましたが、それでも3時間も掛かっちゃいました! 放っておきすぎですかね。(^_^;) 

 デフラグの前には ディスク・クリーン・アップ も実行し、奇麗サッパリになったPCで接続してみましたが、結果は変わらずです。 原因が気になるので、メルマガ相談室に投稿もしちゃいました! もしこれをお読みになっている皆様の中に、解決策をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ご一報頂けるとスッゴク嬉しいです!





 やめとけっていうことかも?    2002年08月28日(水)


 昨日のショックから立ち直るべく、今日は早朝からCGIが使えるサイト探しをしておりました。 探せば見つかるものなのですよねぇ。 トップページにバナーを2つ表示する義務があるだけで、広告無しの環境でCGIも使える無料HPスペースが見つかって、早速申し込みをしちゃいました! 事はとても順調に運んで、よ〜し!一万ヒット記念にサイトもお引越ししちゃおう♪と、FTPでアップロードも開始! とりあえずはCGIの動作環境を確かめたかったので、BBSだけを全てアップしたあと、子供たちと買い物に出かけたのでありますが...

 晩になって、夕食の支度をしながら、ちょっと続きでもしようかなぁ〜とアクセスしてみると、なんと!サイトに繋がらないのです!!! ブラウザで表示できないだけでなく、先ほどまでは問題なく動いていたFTPでも接続不能! ひょっとしてサーバーのダウンかなぁ?と思い、サポート宛にメールを出してみたのですが、帰って来た答えは 「その時間は問題なく動作していました」 とのこと。 うっそぉ!と思いながらも、AOLで表示させてみたら何の問題も無くアクセス可能なんですよぉ? でもIEでは非表示のまま... まあ、明日まで待てば状況が変わるかもしれないと思って、本日は終了にしちゃいました。

 ところでトップページに表示が義務付けになっている二つのバナーなのですが、一つはサイトの宣伝で、もう一つはアダルトサイト色の強いものなんですぅ。 契約時には、まあこれくらいならいいかなぁ〜なんて考えて契約したのですが、後でもう一度確認してみたら、やっぱり健全なHP運営を目指している私としては、ちょいと問題があるかもぉ?と思えるようなドギツイものも目に付きました。 アクセスが出来なくなったというのは、良い警告なのかもしれませんよねぇ。 ゆっくり考えてみることにします。





 ショ〜ック!    2002年08月27日(火)


 今日は先週の同じ曜日に更新手続きをしたパスポートの受け取りに、娘と二人でトロント領事館まで行ってきました。 行きのランチは、最近出来たと見られる日本食レストランで、帰りのお茶は、ユニオン駅の向側にある BCE Place 内の 「Marche」 で楽しんできましたので、これらの店につきましては、近々 Food のコーナーにアップするつもりで〜す♪

 ところで、今朝は家を出る間際までは、何の問題も無く表示されていた 「BBS・AURORAの里」 ですが、晩に夕飯の支度をしながらレスを付けようと思ってアクセスしてみたところ、何度リロードしても 「File Not Found」 のエラー表示しか出なくなっちゃってました! どうやらCGIをアップする為だけにお借りしていた XREA が、突然アカウントを削除してしまったようなのです。 私は個人的な好みとしてポップアップ広告が嫌いなので、下に表示させるだけで良いサーバーを選んだのですが、K-Board の場合Town表示部分に押されてしまう為に形式を崩さないようにと苦慮したものが、サーバー側の意にそぐわなかった??? これらはあくまでも私の推測なのですが、原因はこれなのかなぁ...と、かなりショックでしたが、まあ無料物なんて所詮こんなものですよねぇ。

 仕方が無いので、今後は再び Free Space さんにお世話になることに致しました。 既に以前に申請してあった旧バージョンのCGIがアップ済となっております。 そして今夜のうちに、新バージョンの申請も送信いたしましたので、問題がなければ4〜5日後には現在アップ中の内容が消えて、一から出直しの新たなスタートとなる見込みです。

 昨日まで家が大きくなるのを楽しみに書き込みをしてくださっていた皆様には、大変申し訳ないことになってしまいましたことを、深くお詫び申し上げます。 これに懲りずに、どうぞまたカキコしてくださいねぇ♪
 





 Back to School Shopping    2002年08月26日(月)


 皆さんご存知のように、カナダでは9月が新学期のスタートです。 ですから8月も後半に入ると 「新しい学年の為の準備はお済ですかぁ?」 と言わんばかりに、Back to School セールが始まるんですよ? バインダーやリーフ、ペン類やケースといった文具類を売っている店の他にも、衣類や靴屋さんなどの店頭にも赤や黄色の SALE の文字が目立ちます。

 ところで、我が子たちの Back to School Shopping は、STAPLES という大きな文具チェーン店にて既に購入済み! 娘は各教科ごとに新しいバインダーが必要だといい、息子はバインダーが多いと毎日の荷物が重くなるという理由から1つだけ購入。 衣類や靴・その他は、一時帰国の際に買い揃えて来ましたので、これで準備は万端整いました。 後は今週の水曜日に予定されている registration で、$30 の Student Activitiy Fee (全ての生徒が払わなくてはならない) と、$30 の Yearbook (学年末に貰うアルバムなのですが、今払っておくと割安になってます) 代を払って、Agenda ・ Timetable ・ Student Activity Card ・ Student Accident Insurance を受け取ってくれば終了です。 

 ちなみに、私が まだか?まだかぁ〜? と心待ちにしている新学期のスタートは、毎年 Labour Day (9月の第1月曜日) の翌日からと決まっていますので、今年は9月3日の火曜日からで〜す♪





 もうすぐ1万ヒットです!    2002年08月25日(日)


 旧ホームページをリニューアルして、今年の2月から運営を開始したこのページも、嬉しいことに、あと少しで1万というアクセス数になろうとしています。 「LIVE IN AURORA」 の最終カウントが 27382 でしたので、2001年3月24日に立ち上げた日から数えれば、既に 35000 をも越えていることになるわけですぅ。 これも単に、今日もこうしてお立ち寄りくださっている方々のお陰... 拙い文章、そして中途半端に放り投げてあるページが多いHPにも関わらずお付き合いくださっている皆々様、どうもありがとうございます。 どうか今後とも引き続き仲良くして頂けると、嬉しいです♪ 尚、1万番を踏んでくださった方は、是非是非BBSやメールにてお知らせくださいますようにお願い申し上げます。

 さて今日は主人と二人で 「Canadian National Exhibition」 通称 CNE、The Ex などと呼ばれているイベントに出かけてきました。 この祭りの歴史は古くて、今から100年以上も前に家畜の品評会のようなものとして始まったのだそうで、この種の博覧会としては世界最古にして最大規模のものだとガイドブックには書いてありましたがホントかな? 我が家はカナダに来た最初の年に、航空ショーも行われていた最終日に訪れたきりだったのですが、今年はいつも美味しいもの情報を流してくださる Ako さんご夫婦が 「毎年この為だけに行くようなものだ」 と仰った ロティ を味わってみたくて出かけてきちゃいましたぁ。 

 お天気も最高でしたし、お遊び的な $1 コインを賭けて遊ぶカジノ台では、ホイホイ勝ちが続いて $30 くらいの儲けを出してしまいルンルンでした♪ 入場料が二人で $18 でしたから、元手も取ったぞぉ!って感じです。 勿論 ロティ も、巨大なフードコート内を歩き回って探し出し、味わってきましたよ〜ん。 面白そうな乗り物がたくさんならんだ遊園地などの写真も何枚か撮ってきましたので、近々 「トロント市内と日帰り観光地」 のコーナーにでもアップしたいなぁ〜と考えてま〜す♪





 ケーキショップ 「Lemon Tree」 閉店!    2002年08月24日(土)


 今日も毎週末恒例の日本食料品買出しの為に、J-Town まで出かけてきました。 そしてこれまたいつものように 日加タイムス という日系新聞も購入♪ 家に帰ってきてから、早速パラパラと読み始めたのですが、突然目に入った 「お客様各位」 の文字にビックリ! なんとそこにはノースヨークにあった 「Lemon Tree」 という日本人経営のケーキ屋さんが8月18日をもって閉店したという記事が掲載されているではあ〜りませんかぁ!!! 

 この店は、我が家がカナダに来て間もない頃にオープンしましたので、子供たちの誕生日にはバースデー・ケーキを注文したり、一人でダウンタウンまで遊びに行った帰りには土産にプリンやケーキを買ってきたりと、ちょこちょこ利用させて頂いていたところでしたのでショックが大きいですぅ。 結局は4年程で店じまいとなってしまったわけですねぇ...

 昨年も、ダウンタウンに遊びに行っては帰りに立ち寄っていた イチゴ大福 や ワラビ餅 などの和菓子を売っていた店が潰れてしまったし、馴染みの店がまた1件減ってしまって淋しい限りです。





 夢の分析...    2002年08月23日(金)


 今回の旅行後は、過去のようなしつこい時差ぼけには悩まされずに済んでいる私ですが、それでも深夜に些細な物音で目が覚めてしまうことが時々あります。 これも軽度な時差ぼけなのかもしれませんね。 こんな時って眠りが浅いせいか、夢をみていることが多いんです。 実は昨夜もそうでした。

 で、見た夢なんですけど 「何を考えているせいで、こんな夢を見ちゃうのかなぁ〜?」 と、思わず自己分析したくなっちゃうような内容だったんです。 笑っちゃうのは深夜の3時頃に、両足が攣ったといってガバッと起き上がった主人の気配で目が覚めた後も、また続きとも思えるような夢を見ていたこと。 う〜ん、不思議だわぁ...

 ここまで書いて内容をパスするのは申し訳ないので書いちゃいますけど、前半の夢はこれから家族でカナダへ帰ろうとしている真っ最中でした。 何故か親戚やらご近所の方たちが家まで来てくださって見送りしてくれているのですが、そのざわめきの中で私は 「航空券を何所にしまったんだっけぇ?」 ということばかり考えているんです。 どうしても思い出せないのですが、それでも年老いた叔母や母には「元気でいてネ」とか挨拶しちゃってました。 ここにも無い、あそこに入れた覚えも無いしなぁ〜なんて思いながらも、皆に見送られて車に乗り込んで家を出発してました。 この辺で主人のガパッ...で目が覚めたんです。 肝心なものが見つからないのに見切り発車できちゃうところは、さすが夢!って感じですよね。(^_^;)

 後半は空港に到着していて、スーツケースを4個持って航空会社のカウンターを探しているところからでした。 が、そこでキャリーバックを忘れてきたことに気が付いてビックリ! だってその中には航空券やパスポートが入っていたのですから。 今から戻っていたのではフライトに間に合わないし、どうしよう...誰か持ってきてくれるように頼めるような人がいるかなぁ〜?と、途方に暮れている所で目が覚めました。

 結構私って心配性なんですよねぇ。 それがこの夢のもとにもなっているような気がするのですが、真意の程は??? たまにはこんな馬鹿な事も、ユックリ考えて見ちゃおうかなぁ〜なんて思ってます。





 「相田みつを」 さんの書    2002年08月22日(木)


 今回の日本一時帰国中には、また何冊もの本を購入してきたのですが、その中の一冊 「ことばに生かされて」 を読み終わりました。 副題には 「相田みつを・人生の応援歌」 とあり、内容は彼の書・ことばによって人生が変わった人、救われた人々の記録を綴ったノンフィクションものです。 10話の物語は平成9年3月に NHK衛星放送 で放映されたものの他に、事情により放映が見送られたものも含まれているのだそうで、いやぁ〜!どのストーリーにも泣かされましたぁ!

 日本でこの本を購入する何日か前に、家族で銀座まで出かけたことがあったのですが、その折に 「相田みつを美術館」 の前を通り過ぎている私です。 今思えば、是非中に入って見るべきだったなぁ〜と後悔! 広い館内では80余点もの直筆の書が展示されているのだそうです。 そして館内の隅には、寄せられたアンケート用紙を整理・選定し、一冊の小冊子となったものが置かれているそうで、スタッフがこれに出会ったことが番組を制作するきっかけになったのだと、本の冒頭には書かれていました。

 私の本棚に並んでいる、こちらに来てから取り寄せた本の中には 「育てたように子は育つ」 という、とても気に入っている一冊があるのですが、多くの方々が心を動かされたという 「にんげんだもの」 という本も是非読んでみたくなりました。 彼の書はとっても温かみがあり、じ〜んと伝わってくるものがあるので大好きです。 最近 「Books」 コーナーの更新を怠っておりましたが、久々に今日読み終わった 「ことばに生かされて」 をアップしようと思っていま〜す♪






 英語版 「千と千尋の神隠し」    2002年08月21日(水)


 今年も トロント国際映画祭 が話題になる季節がやってきちゃいました。 毎年シングル・チケットを購入して、観たいと思った映画だけを観にいっている私ですので、今年も開催日前日に設けられるであろう発売日には、長い長〜い行列に並ぶつもりでおりま〜す。

 ところで、日本では大変な話題作となった 「千と千尋の神隠し」 ですが、どうやらこの映画も上映作品にあがっているようなのです。 確かディズニーが放映権を買ったという話を新聞で見たような気がしますので、「もののけ姫」 の時と同様に英語バージョンで上演されることは間違いなさそうです。

 もう2〜3年前の話になりますが 「もののけ姫」 がトロントの映画祭に来た時には、宮崎駿監督もトロント入りされていて、舞台挨拶まで見れちゃったんですよ〜ん。 しかも日本語でのスピーチでしたから、通訳を待たずとも理解できちゃう快感も味わえて印象的でした! 今回はどうでしょうかねぇ。 当然、期待しちゃってます!





 Passport 更新    2002年08月20日(火)


 今日は子供たち二人を引き連れて、トロント・ダウンタウンにあるトロント領事館まで、彼等のパスポート更新の申請手続きに行って来ました。 期限は来年の2月上旬まで残っているのですが、こちらでも1年前から申請が可能なのです。 20歳未満は5年もののパスポートしか取れないわけですが、今回の更新によってカナダへ残留することになったとしても、旅券更新という作業は減ったことになりま〜す。

 それにしても今日は、暑くも無く涼しすぎもせず良いお天気でしたぁ♪ 一人でダウンタウンまで来ていたのなら、間違いなく彼方此方遊びまわってから帰るところなのですが、付き合いの悪い彼等と一緒では断念せざる終えません。 今ならちょっと足を伸ばせばオンタリオプレイスでCNEも開催中なのになぁ...と、スッゴク残念な気持ちで、ランチとお茶の時間だけを過ごして帰宅しました。 せっかくお祭り日和だったのに、悲しすぎだぁ!(;_;)





 ボランティア登録    2002年08月19日(月)


 子供たちが通学しているハイスクールでは、卒業までの間に40時間のボランティア活動をするのが義務付けられております。 活動はどんなものでも良いらしく、中には校内で理科の実験用具を洗う仕事をする子もいれば、図書館での仕事をさせて貰うという生徒もいるようです。

 娘は昨年の夏休み中に、日系人を対象としたサマーキャンプのお手伝いをさせて頂いたので、既に規定時間の倍にものぼる時間が終了済みなのですが、ノンビリ屋の息子ときたら、私から 「こちらに残ることも考えているのなら、親がいるうちに済ませてしまった方が楽なんじゃないのぉ?」 とプッシュされて始めて動き出すという情けなさ! まあ最悪の場合には冒頭に書いたような方法もあるわけですから、そんなに焦ってやらなくてはならない訳でもないのですけどね。

 で、これまた情けないのが、活動場所を自分で探し出すのではなくて、友人にお伺いを立てた様子... どうやら隣町にお住まいのお友達が、現在ボランティア活動中だという所が、登録をしておけば説明会の案内の連絡をくれるとの情報を聞き出してきました。 内容は動物のお世話らしいのですが、果たして???って感じです。 とりあえず今日は、その登録に行ってきました。 場所は我が家から車で10分足らずと近いので申し分ありません。 果てさて、どうなりますことやら。





 打ちっぱなしに行ってきましたぁ。    2002年08月18日(日)


 昨日・今日と、ゴルフ日和の青空が続いているAURORAですが、昨日予約を入れなかったことと、どうも今一つ乗り気にならなかったせいで、コースに出るのは止めて、主人と二人で練習場へ行ってきました。 久々にクラブを握ったせいでしょうか、今も指の関節が重く感じられます。 主人は豆が出来たというし... やっぱり打ちっぱなしにして正解だったかもしれませ〜ん。

 ところで一時帰国から帰宅してみると、ポストの中には既に、来月行われるカナディアン・オープンのチケットが届いておりました。 申し込んであったのは初日と最終日の二日分なのですが、お天気が気になります。 今年のUSオープンを見にいらした方のお話ですと、最初頃の練習日には、皆さんとても気さくにサインなどしてくださったというので、初日には色紙とマジックなんぞも持参しちゃおうかなぁ〜なんて企ててます。 今年の開催地は、我が家から車で15分〜20分くらいと近いので、初日の手応えが良ければ平日にゲート売りのチケットも買って見に行っちゃおうかなぁ〜とも思っているのですが、どんなもんでしょうか... いずれにしても、9月はもうすぐそこまで迫っていますよね♪





 ビンテージ物のワイン♪    2002年08月17日(土)


 今日から主人と娘は、一時帰国の間中断していたドライビングの練習を、本格的に再開! 息子が友人とプールに行くのも、それから友人宅へとピックアップに行くのも、全て二人で行ってくれるので私は大助かりで〜す♪

 ところで今日は週に一度の日本食料品店への買い物の帰りに、ワインの買出しにベイビュー・ビレッジというモールへ出かけてきました。 ここにあるリカーショップはオンタリオ州で一番大きいとも言われているくらいに品数が豊富なんです。 今日はラッキーなことに安売りの日にぶつかったようで、普段よりも割引価格で売られているビンテージ物のワインもたくさんありましたぁ。 折角のチャンスですから、普段ちょっと高くて手が出せなかったような品も2本ほどチョイス! これを開ける日は、ワインに合いそうなツマミを考えなくっちゃ勿体無いですよねぇ。 えへっ♪楽しみぃ♪♪♪





 指名手配写真みたいで笑っちゃいます!    2002年08月16日(金)


 今日は来年2月に期限切れとなる子供たちのパスポート更新用に、写真を撮りに行ってきました。 一昨年でしたか、主人と私のパスポート更新時に撮った写真屋さんへ、まずは出向いてみたのですが、どうやら潰れてしまったようで CLOSE の看板が...仕上がりもなかなか良かったのに、残念!

 仕方なく、何度か現像をお願いしたこともあるチャイニーズ経営の写真屋さんにお願いすることにしたのですが、撮影時に 「ああしてみて?ここはこうして?」 と色々な注文が入ったにも関わらず、出来上がりはイマイチ... 出来上がった写真を見て、娘がもう一軒トライしに行きたいというので、今度はショッピングモールの中にある写真屋さんに行ってみたのですが、ここではアッサリと撮影されちゃったせいか出来上がりはまさに指名手配写真の様で、3人で大笑い! さ〜てどちらの写真と5年間付き合うことになるのか? 彼等のチョイスが楽しみで〜す♪

 帰りには 「Spy Kids 2」 を観て来ました。 中ほどは何度か居眠りなんかしちゃった私ですが、それなりな感想を近々 Movie のコーナーにアップする予定ですので、興味がございましたらご覧になってくださいマセ。





 シソが育ってま〜す♪    2002年08月15日(木)


 カナダを出るときには青々していた筈の芝ですが、留守中に続いたカラカラ天気のせいで茶色に変色してきちゃっています。 今は昨夜降った雨のお陰で、ちょっと持ち直したようではありますが、それでも依然として水不足状態は続いているようで水撒き制限は解除になっておりませんから、まとまった雨が降らない限り今シーズンの復活は望めそうにもありません。

 こんな状態にも関わらず、庭の隅に植えてあるシソは今年も元気に大きくなりました。 実は昨年も長期に渡って水撒き制限が出されたために放っておいたら、花が咲いて実が付き始めた頃から赤茶色に変色が始まってしまい、種が弾ける音も聞かずに終わってしまいましたので、今年はもう芽が出ないかもしれないなぁ〜と諦めていたんです。 それが3週間の間に元気に成長していてくれたなんて、嬉しいじゃありませんかぁ!

 葉も大きくなってきていて、そろそろ食べ頃を迎えているようですので、明日の夕飯には刺身の盛り合わせ等に使っちゃおう♪と思ってま〜す。 楽しみぃ!





 娘の路上試験    2002年08月14日(水)


 期日的には既に路上試験を受ける資格が発生している娘ですが、日本へ一時帰国する当日になって、ようやく受け取ることが出来た 「修了証明書 Ontario Safety League」 のお陰で、予約を夏休み中にとることが出来なさそうで苦慮しています。 昨日・今日と彼方此方の試験場をあたっているようなのですが、現時点では一番早く試験が受けられる所でも10月の後半なので、それならば既に予約を入れてある11月1日の近所の試験場の方がベストですものねぇ。

 当初の予定としては、夏休み中に路上試験を受けることが目的でしたから、出来ればあと半月のうちになんとかしたいなぁ〜という気持ちが強いんです。 こうなったら私が免許を取る時にお世話になったチャイニーズの教官に電話でお願いして、試験日をアレンジして貰っちゃおうかな?とも思い始めました。 サッサと終了証を送ってくれていれば、こんなことにはならずに済んだのに...と思うと、チョット残念! どうやら今年の春に続いていた公務員の長期ストライキも影響していたようなので、これもカナダらしいじゃん?と言ってしまえば、それまでなんですけどねぇ。 なんとかなるといいんですけど...





 今日はリサイクル・ゴミの収集日♪    2002年08月13日(火)


 今日は一時帰国から戻って始めてのリサイクル・ゴミ収集日でしたので、新聞紙や空き缶・空き瓶がリサイクル・ボックスに山盛りになっちゃいました。 そういえば...と、ゴミを出しながら思い出したのですが、一時帰国中に所沢にある主人の実家にお邪魔した際に、預かってくださっていた我が家宛の郵便物を整理した後、穴開き封筒のセロハンを剥がしたり、普通封筒の宛名部分を破いた後に、それを一纏めにしておいたのですが、なんと!その束はあっさりとゴミ箱に捨てられちゃったのを見て驚きましたぁ。 日本って、こういうものはリサイクル・ゴミにせずに燃えるゴミとして扱っていた国だったんでしたねぇ。

 こちらでは冷凍食品やお菓子の外箱や、宅配ピザの箱、ティッシュペーパーの空き箱やトイレットペーパーの芯に至るまでリサイクル品として扱われています。 それから茶色の紙袋なんかもリサイクル品の表示が付いているんですよ? もしもお庭にコンポスターを置いているようなお宅だったら、燃えるものでリサイクル・ボックスに入れないのは鼻をかんだ後のティッシュペーパーくらいなんじゃないかしら?と思っちゃうくらい、可燃ゴミの大半はリサイクル品として扱われています。

 この違いってなんなのでしょうねぇ? 回収後の用途の違いなのでしょうか??? ゴミは少ない方が良いわけですから、日本もリサイクル品目を増やせばいいのになぁ〜...なんて、ふと思った次第です。

 





 思い出すのに一苦労してます!    2002年08月12日(月)


 今日から本格的に、日本一時帰国中の日記・その他のアップを始めました。 が、たった3週間の出来事なのに、あまりにも毎日の中身が濃かった為、細部まで思い出すのが大変で苦労しています。 一番重要な手がかりはレシート! レストランのビジネスカード等も集めてきて正解でしたぁ。

 とりあえずは日記のアップを優先的にアップしながら、他のこともチョイチョイ付け足して更新していくつもりです。 留守中に頂いていたメールのお返事も、かなり順調に片付きつつあるのですが、どうも Freemail と ポストペット での送信状態が良くないようで、送信箱に貯まってきてしまいました。 それらも今週中には旅行に出る前の状態に復活でる予定ですので、お待ち頂いている皆様、どうか今しばらく時間が掛かってしまいそうなことをお許しくださいませ。





 Taste of The Danforth Festival    2002年08月11日(日)


 午前中だけ休日出勤していた主人が帰宅後に 「晩飯でも食いながら、また祭りにいくかぁ」 と言い出したのを受けて、今日は息子も引き連れて夕方から再び Taste of The Danforth Festival に出かけてきました。 最終日ということで、既に早仕舞いしているアトラクションや店も多かったのですが、それでも人出は昨日を上回る程の混雑ぶりでした。

 今日は昨日歩いていて気になった食べ物を中心に食してみたのですが、少しずつしか食べていないのにお腹がすぐに一杯になってしまうし、お目当ての店に行列が出来ていたりするとお供の息子からは 「並ぶのぉ?」 と不満声があがるので、味を確かめられずに終わってしまった食品も多かったのが心残りですぅ!

 賑やかな雑踏の中で食べ歩くよりも、レストランでゆっくり食事した方が良いという息子の為に、夕食は祭りの会場端にある 「さかわや」 という日本食レストランに行っちゃいました。 ここの カレーうどん は日本のそれよりもサラサラの汁なのですが、主人と息子は大のお気に入りメニューで、いつも 締めはこれに決まり! みたいなんですよ〜ん。

 この祭りの会場となっている グリーク・タウン につきましては、後日ページをアップする予定でおります。 今回の祭りの写真も写りの良いものがあれば載せようと考えておりますので、楽しみにしていてくださると嬉しいです♪





 Taste of The Danforth Festival    2002年08月10日(土)


 昨夜は12時過ぎにはベットに入ったのですが、いつ寝たのか覚えていないくらいグッスリと熟睡! 夜中に目覚めることもなく、朝は7時半まで寝ちゃいました。 どうやら今回の旅行では時差ぼけの心配もなさそうで〜す♪

 そして帰宅早々ではありますが、今日は昼頃からグリークタウンへ、主人と二人で出かけてきました。 毎年8月第2週目の金・土・日の3日間に行われている 「Taste of The Danforth Festival」 という食のお祭りを楽しみに行ったのですが、ここは北米一の規模を誇るグリークタウンとしても有名なところなのです。 今年は昨年よりも屋台やイベントの数が多かったように感じた程、盛大に行われていましたので、わざわざ行った甲斐もありましたよ〜ん。 スブラキやシーフードの串刺しをツマミにして、心地よい曲を聴きながら3週間ぶりに飲んだカナダのビールの味もなかなかでしたぁ♪

 午前中には4個のスーツケースと2個のキャリーバックの片付けも終了しちゃいましたので、明日からはネットに嵌ることも可能な予感がします。 貯まっているメールのお返事やHPの更新もボチボチ始めていくつもりですので、留守中にメールをお送りくださった方々やお土産話を楽しみにしてくださっている皆様、申し訳ございませんがもうちょっと待っていてくださいネ…☆





 日本一時帰国 最終日    2002年08月09日(金)


「猛暑の日本から帰国しましたぁ」

 先週ひと足さきに帰国した主人から 「池袋発PM2:00のバスでは余裕が無かった」 と聞いていたので、我々は正午のバスに乗るべく赤羽の実家を後にしたのですが、成田空港に到着してみると、 なんと!エアカナダのカウンター前には 「Torontoからの機材到着が遅れているため、本日のフライト時刻は22:00を予定しています」 というような内容の張り紙がしてあるではあ〜りませんかぁ!!!

 何のために早く出たんだかぁ?とガックリでしたが、まあ台風その他で欠航になるよりは数段マシなので我慢我慢。 お詫びにとエアカナダから頂いた食事券を使って、まずは空腹を満たしてから空港まで見送りに来てくれた姉親子と共に、ターミナル内を散策したりお茶にしたりしながら暫くは時間潰しをしておりました。 が、彼らをゲート・インの時間まで付き合わせるわけにも行きませんので、適当な時刻にはお別れし、セキュリティー・チェック → 出国手続きを経て中へ... 5時間遅れで出発する旨を、Toronto空港まで迎えに来てくれる主人に電話してからは、今回の帰国中たびたびお世話になっている Yahoo Cafe で暇潰しをしておりました。

 ところで...姉親子がカナダに遊びに来た時にはコンコースC・Dからの出発だったらしくシャトルに乗ってサテライト側まで行ったというのですが、今回で3回目の出国となる我々は毎回コンコースAのゲートなんです。 まだ一度もシャトルに乗ったことが無いことを姉に話すと 「向こう側に行っても、またすぐにピッとこっちに戻って来れるわよ?」 と言うので、暇に任せてトライしてみちゃいました! 行きはルンルンだったのですが、戻りは向側のシャトルから...というわけには行かなくて右往左往! ようやく乗り場を見つけて乗り込み、皆と同じ場所で降りたら何とそこは入国審査に繋がる通路! ぎょえ〜!と思いながら 「乗り継ぎ」 という文字の方向に歩いていくと係員の姿を発見! 事情を伝えるとにこやかに方向を指し示してくださいましたので、再びセキュリティー・チェックを受けてスタート地点へと戻ったのでありましたぁ。 いやぁ〜長旅の前だというのに、ちょっとした冒険旅行になっちゃいましたよ〜ぉ。 こんな馬鹿なことをする親子って、きっとなかなか居ないでしょうねぇ。(^_^;)

 帰りのフライトタイムは、行きより1時間以上も早い12時間10分。 順調なフライトでToronto空港に到着しましたが、いつものことながら荷物がなかなか出てこなかった為に、結局空港を出たのは10時を回った頃。 自宅に辿り着いてヤレヤレ...と腰をおろした時には、既に12時近くにもなっていました!

 これで楽しみにしていた一時帰国も終了してしまいましたので、明日からはボチボチと本帰国へ向けての準備にとりかかろうと思っています。 暑かった夏もあと少しで終わりを告げ、季節は秋へと向うわけですが、それに伴ってカナダとお別れの時期も迫ってくるのだなぁ〜と思うと、なんだか淋しい気持ちになってきちゃいます。





 日本一時帰国 22日目    2002年08月08日(木)


「いよいよあと一日だけ!」

 とうとう明日はカナダへ向って出発!という日になってしまいました。 2年前の一時帰国ほどではないにしろ、今回も買い揃えた品物の数はかなりな量になってしまいましたので、宅配業者さんにお願いして3個のスーツケースは今日の午前中にピックアップに来て貰い、明日空港で受け取れるように手配しました。 これで身軽に成田まで向うことができま〜す♪

 ところで、今夜は最期の夕飯ということで、御徒町にある居酒屋さんに姉が招待してくれましたので3人で向いましたが、開店時間よりも少し早めに到着してしまった為に、すぐ傍にあった 「コトブキゴルフ」 に立ち寄り、青白く発色するゴルフボールを購入しちゃいました。 実はこのボール、6月に行われたコンペの際に、ご一緒した日本人男性が使っていらしたものなのですが、「青白い」 という色合いがとてもよい目印になってGOODだったんです。 カナダのゴルフショップでは見かけたことがない色でしたので、お土産になるかなぁ〜?と思って一箱購入しちゃいました!

 そして5時には店がオープンしましたので、一番乗りで入店♪ ガード下にある店なのですがとっても素敵な雰囲気で、焼き鳥や料理も美味しく、最終日のディナーは大満足で幕を閉じました。





 日本一時帰国 21日目    2002年08月07日(水)


「万世のパーコー麺」

 明日は午前中に宅配業者さんがスーツケースのピックアップに来てくれることになっているので、重い荷物は今日中に買って荷造りしてしまわなくては...と、再び秋葉原の電気街に出向いて英語辞書ソフト探しをしてきました。 姉もCDプレイヤーや新PC用にソフトを探すという目的で同行しましたが、二人の子供たちは既に買いたいものは無いというので、先日見つけた Yahoo Cafe でネット三昧してましたぁ。

 ところで今日のランチは、独身時代に人形町で仕事をしていた頃には車で乗り付けてまで食べに行ったこともある 「万世」 のパーコー麺だったんで〜す♪ 当時はまだ店舗も今のように奇麗ではなくて、サラリーマンのオジサン達と相席になったりしながら食べたものだったのですが、今じゃ奇麗な店になりましたねぇ。 でも麺の味は昔の方が美味しかったように感じたのは気のせい or 年のせいでしょうか??? ...と、なんだかんだ言っても、勿論美味しく頂いてきましたけどねぇ〜ん。





 日本一時帰国 20日目    2002年08月06日(火)


「懐かしのブラック・パフォーマ」

 今日は「藍屋」でのランチをご馳走になりながら、姉宅へプリンタの設定に行ってきました。 このプリンタも、先日パソコンと一緒に秋葉原で購入したものです。 我が家の旧式プリンタと違って、カラー印刷も早い早い! 娘はまたまた 「いいなぁ♪」 を連発しておりました。

 ところで姉のところではずっと、我が家がカナダへ行く時に置いていった Macintosh ・ ブラック・パフォーマ を使用していたのですが、容量も小さいしモデムスピードも遅いので、HPの閲覧にも苦労して使っていた様子でした。 これでは甥っ子がサーチしたりチャットしたりするのにも支障があるというので、今回のパソコン購入となったわけですが、新PC&プリンタを設置させる為には旧PCを撤去しなければ置き場がない! というわけで、Black Mac は再び我が家が引き取ることとなり、当面の置き場は赤羽の実家にお願いすることになりました。

 一体型のPCですので、本体と付属品を詰め込んだ段ボール1箱という荷物ではありますが、何しろ重いのでタクシーで運ぶことになったのですが、こんなときに男手があるのは嬉しいですよねぇ。 私は 「大丈夫?重いよねぇ」 と声を掛けるだけの人、そして運び込むのは全部息子が担当してくれましたので大助かりでしたよ〜ん♪





 日本一時帰国 19日目    2002年08月05日(月)


「本屋さん大好き♪」

 今日は息子が友人と渋谷のハチ公前で待ち合わせたというので、JRに疎い彼を (我が家は車での移動が多かったので、子供たちは電車に不案内なのです) 新宿まで送って行き、そのまま 「紀伊国屋書店」 で本を買ったり、そのちょっと先の 「ISETAN」 でランチを食べたり地下でお土産を買ったりして来ましたぁ。

 赤羽に付いてからも、また駅前で本屋へ立ち寄るという、本日は本屋巡りのようなショッピング・デーでしたが、これだけ時間を費やしていても購入する本は大した冊数ではないんですよ? 私も娘も、ただ単に 本屋が好き! っていうだけなのかもしれません。

 さてさて実家の両親は息子が一人で帰って来れるのか...と、えらく気を揉んでいたようでしたが、晩には無事帰宅いたしました。 彼、ちょっと自信が付いちゃったみたいで、帰宅後は暫くの間、やけに嬉しそうな顔をしていましたぁ♪





 日本一時帰国 18日目    2002年08月04日(日)


「猫の恩返し」

 今日は息子が甥っ子と二人で横浜へ遊びに行ってしまったので、私と娘は池袋へ 「猫の恩返し」 を観にいってきました。 ご存知スタジオ・ジブリの作品なのですが、先日 「千と千尋の神隠し」 のビデオを購入したときに割引券が付いていましたし、娘も観たがっていた作品でしたので、興味の無さそうな息子が居ないすきに急遽観にいくことになったものです。

 さすがジブリの作品だけあって、夢があるし画像も奇麗でよかったのですが、内容的には今ひとつ物足りない気がしましたねぇ。 2本立てで上映されていた 「ギブリーズ episode2」 の方は、野中くんやゆかりさんのキャラに笑わせて貰いました♪ こちらは幾つかのストーリーが寄せ集めてあるアニメだったのですが、やはり何と言ってもダントツで 「カレーなる勝負」 が印象的だったかな。

 映画が終わってからはサンシャインでランチとショッピングを楽しんできました。 帰りには 「ジュンク堂書店」 という大きな本屋さんへも立ち寄り、重たい本も何冊か購入。 ってなわけで、映画を観にいく目的で外出したにも関わらず、今日も両手にイッパイのショッピング・バックを抱えて帰路についたのでありましたぁ。





 日本一時帰国 17日目    2002年08月03日(土)


「キムタクさんの新居???」

 今日は友人親子3人とボーリングに出かけてきました。 といってもゲームは子供たちに任せて、オバサン二人はお喋りにウツツを抜かしていたんですけどね。 ところで彼女、なんと!来る途中で東十条駅近くにある 「草月」 という店に立ち寄って 「黒松」 というドラ焼きを買ってきてくれていたんですぅ♪ もう感謝も感謝、熱烈感謝だわ〜ん♪

 このドラ焼きの存在を知ったのも、先日の 「白らら」 同様、テレビ番組の録画ビデオを見ていてだったのですが、東十条と言えば小さな頃から馴染みの地だったのに、この店の存在は知らなかったので興味津々でした。 しかもそれを食べたタレントさん達が、口を揃えて 「これは美味い!」 を連発するものだから、一時帰国の折には是非食べてみなくっちゃ!と待ち構えていたものだったんですよ〜ん。 何かの時に、彼女にその話をしたのですが、ちゃ〜んと覚えていてくれてお土産に持って来てくれるなんて嬉しいじゃ〜ないですかぁ! やっぱ持つべきものは友ですねぇ。

 ゲーム終了後は、車で来ていた彼女が 「ちょっとだけでも寄っていかない?」 と誘ってくださったのを受けて、ファミレスでのランチの後に自宅方向へと向ったのですが、途中で 「この近くにキムタクの家らしいものがある」 と言い出すではありませんかぁ! 早速そちらの方向に回って貰って見学までしてきちゃいました♪ 後日、姉からは 「既にキムタクがご近所に挨拶回りをしたと聞いた」 という話まで飛び出してきましたが、表札の名前は違っているし、家も 「ほんとにこれがぁ?」 というようなものだったんですよ〜ん? 二人目のお子さんが誕生したら、この家がワイドショーに登場するかもねぇ♪...なんて、疑いながらも実は楽しみにしている私ですぅ。(^_^;)





 日本一時帰国 16日目    2002年08月02日(金)


「さすが青山!」

 今日は子供たちの進学相談の為に、東京・青山にある主人の勤めている会社の本社まで出かけてきました。 予約は1時になっておりましたので、地下鉄の駅を降りてから簡単にランチを済ませてしまおうと思っていた所、パッと目に付いたのがカナダでもお馴染みの 「SUBWAY」! 日本にもあったんだねぇ〜と、懐かしさも手伝って即ここに決定しちゃいました。

 我々の2人前にはビジネスマン風の外人さんも並んでいたのですが、若い女店員さんが臆することなくオーダーを聞いたり雑談を交わしたりしている姿にはビックリしました。 さすが青山!国際的なのねぇ〜♪と惚れ惚れしちゃいましたよ〜ん。

 進学相談は息子のことを中心に伺ってきたのですが、やはり彼にとって最良の道はハイスクール卒業までの2年間をカナダで過ごして、大学受験時に帰国子女枠を使って受験したほうが良いのでは?というものでした。 が、1年なら強く薦めるけど2年ではねぇ...と、相談にのって下さった方も思案顔。 費用の問題や彼の気持ちを察してくださっているようでした。

 う〜ん、確かにこのお気楽息子に2年間もの寮生活が耐えられるのかどうかは、私も不安なんですよねぇ。 さりとて高校編入に帰国子女枠を使ってしまうと、大学進学時には皆と一線に並んだ状態で受験しなくてはならないという試練が待っているわけだし...日本の高校へ転入してしまったら、カナダの大学へ進学したいと思うようになっても不可能になっちゃうだろうし... 今の息子の学力では即決できるような問題ではなさそうです。

 小学校6年生で渡加した彼も、今ではもう高校生ですから、赴任当初とは違って既に自分の事も見つめられる年齢... まああと半年程の間によ〜く考えて貰って、自分で最良だと思う道を選んで貰いたいと思っています。 どんな結論が出るのか、母は楽しみに待つしかなさそうですよねぇ〜ん。





 日本一時帰国 15日目    2002年08月01日(木)


「やすらぎ広場」

 今日は赤羽駅を行き来するたびに気になっていた 「門外不出の焼きガラスープ...」 という看板がやたらと目立つラーメン屋さんでランチを食べがてら、駅前の 「イトーヨーカドー」 と 「アピレ」 で買い物をするために出かけました。 3人ともそれぞれ求めるものがバラバラでしたので、集合時間と場所を決めて解散! 私は欲しいものをサッサとゲットしたあと、ヨーカドー6階で見つけたクイックマッサージ店、その名も 「やすらぎ広場」 へと向かい15分のリラックスタイムをエンジョイしちゃいましたぁ。 いやぁ〜、極楽極楽♪

 背骨はボキボキ鳴るわ、膝の裏側は押されると痛いわでしたが、気持ち良かったぁ!!! カナダでもアロマセラピーや足の裏マッサージに出かけたことがある私ですが、やはり日本人の体質を良く知っているマッサージ師さんにやってもらうのが一番ですね。 たった15分間のマッサージでしたが、ちょっとボーっとしていた頭もスッキリ爽やかになって、軽やかぁ〜♪に帰宅いたしましたぁ。



 < 昨日  INDEX  明日 >


☆ [HOME] ☆ [BBS] ☆   ★