空のむこうにみえたもの
美空あいり



 ユニバと京都と節分と

土曜にユニバに行こうとしていたら
一緒に行くはずだった人が急遽行けなくなり、
一人ユニバは辛すぎるし、
仕方ないから京都にでも行こうかと
あちこちネットを彷徨っていたら、
降ってきましたねー!

なんとその日(2/3)は節分の日なんですね〜
私ってば、全く気づいてなくて....~_~;
これは神戸〜京都へ呼ばれましたね。

よくよく考えてみると
京都は10年来行きたかった場所なので、
今回その願いが叶うんですね。
しかも節分の日に。
こんな事もあるんですねー。
無意識のままに、流れに任せるとは
この事なんだなーとつくづく感じた今宵でした。

今回不思議だったのは、
ユニバの同行者がいつまでも見つからなかった事。
前回の沖縄の時は同行者がスパッと決まったのに
『今回はなかなか決まらないなー』と
不思議だったんです。

そもそも、ユニバに行くという点が
既にズレていたんでしょうね。
最初に計画した時から
なんかトラブル続きだったんですよ。
Ahaha....(~_~;)

それが、京都に行くと決めてからの
切り替わりようったらなかったです。
行き先を検索したくなったし、
情報が入ってくる、入ってくる。
何より気持ちがとても楽になりました。

今回は京都だったんですね。
しかも今の私の【気】に合う人もいなかったから
同行者が見つからなかったんですね。
恐るべし、気の流れ。

節分と立春をまたいで歴史に触れる場所に
居られるとこにも感謝して、
2日間を満喫して生まれ変わってこようと思います。

2018年02月01日(木)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加