空のむこうにみえたもの
美空あいり



 蛍の里

今日は風が強く夕方からは微妙に肌寒くなったので、蛍飛んでるかなぁ?と心配しながら総勢7名で出向いた先は『蛍の里』。

綺麗でしたよぉ〜♪
沢山の蛍が我先にと光を放ち、蛍の合唱を聴いている(見ている)ようでした。
その光の群れに吸い込まれそうで、我を忘れること数分。
連れの男の子からは『そらさん大丈夫??イッチャッテルよ?!』と言われる始末。苦笑
あまりに綺麗で、それでいてか弱げで、明日にはこの光がなくなるのかと思うと物悲しささえ覚えてしまいました。

『何かいい詩はできた??』と茶化され、「出来るわけないじゃん!」と言ってはみたものの、頭の中ではもっと別のことを考えていたので、きっと複雑な顔をしていたはず。


自然に触れたのは久しぶりでした。
蛍は毎年1回ペースで見に行くのですが、今年の蛍見物がいろいろな意味で一番感慨深かったかもしれません。
“この光の群れを誰に見せてあげよう?”そう思ったのが愁いの元だったのでしょう。
傍にいて欲しい人が傍にいて楽しいはずなのに、何故かそれとは裏腹に哀愁をおぼえてしまいました。

行ってよかったのか悪かったのか。
行ったことで感情が動いたのは事実。
やっぱりダメなのかと、現状を再認識したのも事実。
自分のことだけを考えていればいい人がちょっと羨ましくもあり、そうなれない自分が恨めしくもあった。


今夜は一体何を得ることが出来たのだろう。
きっと何か意味があったはず。
こうやって同じ時を過ごしたのだから。


2006年06月10日(土)



 見えなくていいものが見えた日。

さて、近況報告は先日行ったので、今日はちょっと別の角度から近況報告を。


もしかしたら前に書いたかな?
私、たまに霊が見えると。
この数ヶ月ずっと見てなかったのね。
(てか、見えない方がいいんだけどね。)
それが今日久しぶりに見たのよねぇ。
車の運転中に。
宙に顔だけが浮いた感じで見えるからマジ焦る。

この現象、ちょっと訳あって、とある人物と近しくし始めると見えるようになるみたいなのね。
(私らが一緒にいると必ず見てしまう。)
で、しばらく遠のいていたので見えてなかったんだけど、今日の練習の帰りにちょっと一緒にいたら案の定。
運転中に見たってわけ。


そんなに、周波数があうのかなぁ?

2006年06月09日(金)



 近況

最近こっちには何にも書いてなかったから、ちょっと近況報告なぞを。

よさこい、はじめました。
それは前にも書いたんですが、先日チームの振り落としがあったんです。
今回の踊りは滅茶苦茶カッコイイです。
今のチームに入ってよかった!!と、心底思いました。はい。

仕事の方はちょっとテンパリ気味かな。
なかなか授業が進まないってのがね・・・。
今年度の計画は失敗したかなと、既に反省事項目白押し。
こんなこと、誰にも言えない。。。はぁ。

バドはね、最近行けてない。
踊りに夢中でバドに行く暇がないって感じ。
別に、バドに飽きたわけじゃなくて時間さえあれば行くんだけどね。
何かと忙しい今日この頃。

地域活動。
これまた、ただでさえ忙しい毎日なのに、さらに追い討ちをかけるかのように会議会議の連続。
いい加減、疲れが溜まりはじめてきてる。
明日もまた会議さ。
そしてまたすぐ球技大会。
地域内の球技大会だから出ないわけにはいかないんだよねぇ。。。

プライベート。
そんな時間取れません。
外にいる時間の方が長いのよ。確実に。
帰ったらミクシーの足跡にコメントつけて寝るだけ。
はぁ。。。爆睡したい。


ってなわけで、体重は40舛鬟ープ。
すごいねぇ。
踊りの効果もあるんだろうけど、この多忙さがさらに効いてるのかもね。
服がブカブカするからスーツとか似合わなくなっちゃった。
新しく買いなおすのもお金かかるし。
しばらくは我慢です。
なんてったって、チームの会費が高いんだもの。
金欠病にもなるってことです。



ん〜〜、やることはいっぱいあるんだけどな。
なーんにもしたくないのよ。
そう、なーんにもね。


2006年06月07日(水)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加