遺書

2009年12月16日(水) 1917 gig

こんな世界で君は君かと尋ねられたら僕は僕だといいきれるだろうか



2009年12月03日(木) 1916 豆腐

誰かを愛したことは、忘れた



2009年12月02日(水) 1915 ex,rail

噛み噛み砕く、噛み砕く
たゆたうもの みな 削り取り
夢の終わりのような世界

最後に残った一輪の
綺麗な花を、踏み潰す

黒い世界が広がって、
何も残らない音がして、

夢は、閉じた



2009年12月01日(火) 1914 19yen

19回目の殺戮劇

僕は僕は僕は僕を殺し殺し殺し
生まれてきた僕を殺して何度も何度も何度も殺して殺して殺して
今たっているお前は誰だと何度も何度も何度も
語りかけては殺して殺して殺して

何がなんだかよくわからない

空の色もわからなければ土の色もわからない
よくわからない色の花が咲いている

夢か夢か夢の中夢なのか夢ではなく
ただただ意識の潜在の意識の意識の
どこかに落ちている、僕の、

僕は、僕だ


 < 過去  INDEX  未来 >


死んだ鳥籠 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加