ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2019年04月30日(火) チア発表会


友人のお子様二人が、ずーーっと続けているチア。
いつも九州大会や全国大会に出場するすごい人達なのですが・・・。
なかなか機会がなくて、今まで見たことがない。
そんな今回、発表会があるとのこと。
事前に告知をもらっていたのに、うっかりシフトに×をするのを忘れていて、しっかりシフトに入っていたのであきらめかけていたのですが、なんと、仕事が終わってからでも行ける時間があるではないか!
いそいそとチケットの準備をしてもらって、行くことに。

恐らくムスコは行かないだろうから、ムスメと二人で行こうかな〜。
その日の夕飯はおっさんにお任せだ〜。
と、意気込んでいたらば。
ムスメさん、発熱。
前日から喉が痛いと仰り、その夜は発熱し、朝には熱がおさまっていたのですが・・・。
パートから帰宅すると、38.1度だそうで。
ちょうど当番医がかかりつけの小児科だったので、急きょムスメさんはおっさんと病院へ。

次の日が、私もおっさんもいない日でしてね。
病院に行くのをばあばににやってもらうわけにはいかない。
祝日に病院は痛恨ですが、仕方がないのです。

さて、チケットが余ったぞ。
どうしよう。
ムスコ・・・・行く・・・?
『女子の踊りなんて見たくもない』
だよねぇ・・・でも行こうよ・・・一人よりは楽しいかもしれないし。
と、半ば強引に誘ってムスコとチア発表会へ。

いやはや、圧巻でした。
あんなに嫌がってたムスコが『かっこいい・・・!』と言うほど。
友達の子も・・・幼児の頃に会ったっきりなので・・・女子になってる姿にびっくり。
女優さんみたい!
手足が細くて長い!!
チアをやってるせいかしら〜。
スタイルが抜群ーーー!!
ずっとやっているので、ダンスには何も不安なく見れましたし。
妹ちゃんも、所作が美しい。
ピシッピシッと決まるのです。
素敵!!
いつまでも見ていたい!!

が・・・ムスメは発熱してるし、早く帰れって言われているし、おっさんもゆっくり夕飯を作る予定が病院でゆっくりできなかったし。
リミットが迫り、仕方なく友達の子供を最大限見て帰宅しました。
終演後に渡せと言われていた差し入れを、受付に無理やり渡しましたが、ちゃんと友人に渡った様子でした。

またあったらいいな〜。
今度はムスメ連れて行くな〜。
かなり見ごたえありました。



2019年04月29日(月) 10連休?


始まっている様ですね。
10日も連続で休みなんですね。
羨ましいですね。
我が家は私は10日のうち三日しか休みがなく。
おっさんは従来通りのカレンダー勤務という。
何も10連休じゃない!
10連休なの子供たちだけ!
これ、かなり迷惑!!

私は土曜が休みだったので、昨日は出勤してきました。
普段の日曜は、人が少なくて忙しい感じ。
しかし、いつもの日曜よりは人がいるっぽいぞ?
これならそうでもないかな?

と、電話が鳴ると書く用紙を、忙しい日より5枚少なく印刷する。
普段の日曜だとこれでちょうどいいか、余る程度。

が・・・。

開始からガンガン鳴る電話。
えっと・・・普段のこの時間は復習時間ですけど・・・?
朝っぱらから全員が電話に出てる状況。
何これ、10連休だから?
どこかで暇な時間が来るだろうと思ったんですが・・・。
わずかな暇しか来ず・・・。
ただひたすら忙しかったです。

電話が終わってもまだ『待ってる人いるよー』の合図。
まだペーペーなので、記録もせずに電話を取れるのはせいぜい2件連続まで。
『無理!』と開きなおりながら記録していきました。
びっくりした。
こんなに忙しいとは・・・。
皆10連休の予定なんてすっかり決めてるもんじゃないの?
今になって慌ててかけてくるもんなの?
連休中は混雑しそうだからって早めに予約しとくもんじゃないの?

これは10連休かなり覚悟が必要な様です。
この10連休で、かなり早く記録するスキルが磨かれそうな予感です。



2019年04月28日(日) 母へプレゼント


誕生日は一か月以上前に終わってますが、タイミングがなかったのです。
大体母の誕生日が終わるとすぐに春休みに突入。
祝う間もなく四月になってバタバタし・・・。
これでも早い方です。
ようやくできました。
子供たちが義実家へ泊まりに行くタイミングがようやく訪れたのです。

毎年母には、どこかで食事をプレゼントします。
これに子供たちがくっついてきたら、大変なことになりますので・・・。
二人になれる時を狙うのです。
今年はイタリアンにしてみました。
パスタもピザも肉料理もついている素敵なシェアセットです。

到着すると・・・人がいない・・・。
土曜日なのになぁ。
18時という時間が早すぎたのだろうか?
そして『まぶしい』を連発して、ちっとも席が決まらない。
いや・・・どこもまぶしいって・・・。
私がまぶしい席に行くからとにかく座ってよ・・・恥ずかしい・・・。
結局店員さんがロールスクリーンを下げてくれて解決。

食前のドリンクと食後のドリンクまでついている。
サラダもおいしい。
ピザも窯で焼き上げた本格派。
デザートは母は苦手なチーズ系でしたが、私はおいしくいただきました。

が・・・。
私たちともう一組だけ・・・。
大丈夫かな・・・ここ・・・つぶれないでほしいんだけどな・・・おいしいから・・・。

不安に思いつつ、ようやくミッションが完了しました。
今月金欠なのでかなりの痛手ですが、母には毎度お世話になりすぎているので、これじゃ足りないくらいです。
いつもありがとうございます。
いつまでも元気でいてくださいまし。



2019年04月27日(土) 参観日〜懇談会〜


『本当に出ていいの?』(よくない)と心配するムスコをさっさと脱出させ、色々終えて二年生の教室へ。
懇談会もう始まってるかな〜。
教育相談の日程決まったかな〜。
決まってたとしたら、ムスコとかぶらず、仕事ともかぶらない時間あいてるかな〜・・・。
と、不安に思いつつ到着したら・・・。

まだ終わってなかった・・・。
あんなに無理やりムスコを追い出したのに・・・ムスメは抜け出せない・・・。
結局、母がスイミングまで送ってくれました。
すまんね・・・。
バスも12分くらいまでは待っていてくれたそうですが、15分くらいにはなっちゃったからな〜・・・。
しかし、毎年なんとか間に合っていたのに、今年はひどいなぁ。
来年も心配だ・・・。
なぜか、四月のPTAだけは水曜日なんですよね。
水曜日は帰宅が早いから習い事させているので、かぶせてこないでほしい・・・。

懇談会スタート。
自己紹介・・・いる・・・?
いない人もいる中で・・・名札もかかってるのに『〇〇の母です』っている・・・?
不思議ですが、通過儀礼なのでさくっと済ませる。
その後、先生の話。
・・・教育相談の日程は・・・?
これ半分聞いたら六年生の懇談に行かなきゃいけないんだけど・・・。

六年生の教育相談日程は決まっているので、そこは気楽ですが、他学年だと、決める時間がかぶって大変なのでは・・・。
とりあえず、一通り話を聞く。
うん、普通の先生かな・・・。
二年部が全員教育熱心というか、国語を中心にしているらしいな。
だから漢字の宿題が盛りだくさんなのか。
しかし、今のやり方だと訓読みしか覚えないので、熟語として色んな読み方を覚えるやり方も入れてほしいな。
書いて覚える主体と、熟語主体で交互くらいにしたらどうなんだろうな。
今度教育相談で聞いてみよう。

先生の説明が終わり、教育相談日程へ。
同じ日なので、できれば近い時間がいい。
それぞれの時間帯、5分あいているが・・・後半だから押す可能性はある・・・。
しかし、一つあけると待ち時間20分・・・。
迷いましたが、先生や周りのママさんにも聞いて、一つあけました。
時間通りだったら20分待ちかぁ。

その後六年生の懇談会へ。
まだ半分くらいでした。
まあね。
あの会場を片付けて教室に戻るだけでも時間かかるしね。
しかし、隣の組は既に終わっていたので、先生の話が長いかどうかか。

綺麗で、よさげな先生でした。
この先生、自学にポイントつけるんですよね。
今は内容ってよりは、ノートのマスが全部埋まってたら最大ポイントってやつですが。
こういうのに乗せられやすいムスコは、既にまんまと乗せられており、みっしり埋めております。
このポイントが何になるかは不明。
しかし、このやり方をしてくれる先生は、大抵いい先生が多い。
子供のやる気を引き出すのがうまい。

そして、六年生のいい所も話してくれました。
これもポイント高いんですよね。
『喧嘩ばっかりするんですよ』って報告も大事なんだけど、それよりはいい所を発見してくれている方が安心感があります。
喧嘩は個々で報告してって感じ。
いい先生っぽくて何よりですが、生徒に本気で『27歳』と信じさせるのはどうかと思う。

ようやく終わって帰宅したらくたくたでした。
いやー、疲れるわ〜。
説明会のせいでムスメの授業を全く見られなかったのは残念でしたが(集金の間に少しでも見に行けばよかった)それは一学期末にとっておきましょう。



2019年04月26日(金) 参観日〜修学旅行説明〜


さて、修学旅行説明会。
総会の途中で、外にランドセルを背負った六年生が待機していました。
あ、一緒に聞くのか。
ランドセル背負ってるってことは、終わったらこのまま帰れるのね。

実は、3時8分にスイミングバスなんですよね。
終了予定は3時。
ギリギリなので、終わったらダッシュだな。

しかし、最初に集金が行われる。
これに手間取り、15分以上を費やす。
説明が開始されたの、2時30分。
どう考えても絶望的ですが、終わりの時間は決まっているはずなので、巻くはず!!

最初の説明者は5年の時の担任。
見事に巻いてくれました!!
助かる!
目的すらも『読んでてください』って素敵!

次は持ち物なので、割愛できない・・・できないのは分かるが・・・。
分かったから!
読んだら分かるから!!
まあでも、禁止の理由まで必要だろうから、ここは仕方がない・・・!
しかいここでだいぶ時間をとった!
現在2時45分!

次は諸注意。
よし、さっきの持ち物の時とかぶる説明が多そうだ!
割愛できるだろう!
と思ったのに・・・もう一度繰り返す。
しかも、プラスエピソードを交えて。

いらんがな!!
『こういう事があったんですよ』
いらんのよ!!
水筒のフタと本体両方に名前書いて・・・さっき聞いた!!
理由も聞いた!!
大事なこともしれないが、時間は押しているので勘弁してくれ!!

短い項目にも関わらず、この時点で2時52分。
やれやれ、やっとあと少し・・・と思ったら。
『別紙を見てください』
別紙だと・・・!?

はい、びっしり一枚分。
アウトだ・・・。
しかも、保健の諸注意なので、長い。
持ち物とかぶるのも、もうお構いなし。
これが終わった段階で3時過ぎ。
確実に間に合わないが、今回わざわざバス乗り場を移動しているので少しは待っててくれるかも・・・。

終了とともにランドセルを背負わせ、『もう行け!』と混乱の中脱出させました。
この数分後『六年生はまだ帰らないでね〜。椅子片付けてね〜』って言われてましたが。
先生にはばれてないはず。
教育相談とやらの時間を決め、二年生の教育相談の時間を決めるべく、懇談会へ向かいました。



2019年04月25日(木) 参観日〜総会〜


参観日でした。
四月の参観日はもりだくさん。
PTA総会があり。
授業参観があり。
懇談会があり。
家庭訪問の順番を決めます。

が、今年は少し違います。
これにプラス、フッ化洗口なんちゃら〜の説明会があります。
授業参観では、修学旅行の説明会があります。
家庭訪問がなくなり、教育相談という形で、学校に行く形になりますが、順番決めはいつも通りです。

こんな感じ。
フッ化なんちゃらは、矯正歯科で既に塗られているので・・・今更なぁ・・・と、説明会をさぼりました。
総会すらもさぼりたかったのですが、委任状を出し忘れたので仕方がなく出席。
フッ化なんちゃらのおかげで、既に満席。
体育館の一番後方に、体育座りで待機。

これだと、何も見えませんね。
先生の紹介も、新しいPTA会長の顔も何も見えませんでした。
まあいいか。
いつか分かるし。
先生の紹介も、顔を覚えるのが苦手な私にとっては、紹介されても覚えられないしな。

議事にそって進んでいくのをただひたすら聞きました。
来年は委任状出したいなぁ。
何の役員にもなってなかったらですが・・・。
来年は役員やっときたいですが。

今回は会則の改定(なぜ今まで手をつけなかったのか分からない日本語の間違いを改定)まであったので、少し時間がかかりました。

次は修学旅行説明会です。



2019年04月24日(水) ミスは決まって・・・


日曜、月曜と同じ様なミスをやらかしました。
既に予約が入ってるところにダブルブッキングをするという・・・。
社員さんからも『なんで?』と言われましたが・・・。
なんでだろうね?
なんで・・・。

!!私、研修中にこのシステムにほとんど触ってないわ!!
IDがないという理由で、全く触ってないんですよ。
このシステムを使う時はすべて先輩が操作してくれて、『こうなってるから大丈夫』みたいなお墨付きもらってたわけです。
後半に見ることができましたが、時既に遅しで・・・。
全く見慣れないものになってしまっているのでございます。

そりゃね、諸先輩方もこのシステムが導入されて日が浅いわけで・・・。
『慣れてない』で言えば同じ土俵ですけどね。
一気に詰め込まれている中、慣れていないは痛恨なのです!

具体的になぜ間違うのかを検証してみました。
いつも使っているシステムは日付を合わせないと、確認できる画面に進めないのですが、このシステムはそこが違います。
この画面を見てついうっかり『日付を変更しているもの』とみなしてしまう様ですね。
更に、全体が見えない仕様でして、夕方の時間を見たい時は横にスクロールする必要があるんですな。
これもうっかり見落として『全体的に何も入ってないからOK』と勘違いするのです。

とりあえず、ミスを防ぐために注意事項を付箋に書いて、このシステムに当たったら握りしめることに決定。
また、少し画面の文字サイズを変更して、少しでも多くの情報が一画面で見られる様に調整しました。
これで何とか・・・ならないかな・・・。

最近、直属の社員さんが、嫌いな人に対する態度を目の当たりにしたので、この態度にならない様に・・・と思うと戦々恐々です。
あの人、よくこの態度されて話しかけることができるな・・・。
尊敬するわ・・・!



2019年04月23日(火) 修理へ


ムスコさんが元旦に、福袋で購入した2DS。
先日友人宅でやるんだろうと思って持参したら、なぜか私の3DSをしようとする。
何やってんの?
『だってできないもん』
できないって・・・たまに止まる程度じゃないの?
『電源入れても何もできない』
・・・は・・・?

確かに真っ暗な画面。
もしくは、画面が出たとしても、何も動かない。
なんだ、こんなに壊れてたの?
修理に出すしかないじゃん。
つーか、何やってんの?
この前の3DSも壊して買いなおしたんだよね?
買いなおしたの元旦だよね?
半年もたってないよ?
不良品だった・・・というよりは、ムスコの扱いが雑なんだと思う・・・。

てなわけで、修理です。
保証書必死で探しました。
しかし・・・あれ・・・保証書に貼ってあるレシートの商品名が違う・・・。
いや、商品名はあってるんですが・・・色が違う・・・。
緑なんて買ってないんですけど・・・。

まあいいか。
この修理、修理代がかかったとしてもムスコ持ち。
ムスコの銀行から出せばいいし、そもそもどうにもならんだろうし。
一応『これしかレシートないですよ』と添付してみました。

ついでに、壊れている3DSも修理に出そう。
そのまま放置する予定でしたが、友人から『修理に出して売ればいいのに』という甘いお言葉をいただき、それもそうだと思いまして。
売却価格よりも安いなら修理してみようと思い立った次第です。
もしかしたら、壊れた時用に保存するかもしれませんが・・・。

二台分手続きして、宅配便に持って行きました。
面倒でなかなか動きませんでしたが、動き始めたら一時間。
うん、でも自分のでもないやつを修理に出す為に一時間は面倒だわ。
さて、いくらかかるだろうなあ・・・。



2019年04月22日(月) 行ってみた


『いつでも遊びに来て〜』と言われた当日。
そういえば、鉢植えを持って帰らないといけなかったんだった。
パンジーを植えてるんですよね。
で、ゴールデンウイーク明けには、ミニトマトを植えるんだそうで。
・・・これ、また持って行かなきゃいけないじゃんね・・・。

不思議に思いつつ、仕方がないので取りに行きまして。
その道中。
そういえば、Iちゃんのお母さんからいつでも遊びにおいでって言われたよ〜。行ってみればいいのに〜。
『行く!!ママは!?』
・・・ママは行かないよ・・・。
『場所が分からない』
・・・じゃあ場所を探すだけは着いて行ってあげるよ〜・・・。

ということで、パンジーを持って、言われた場所をうろうろ。
少し迷いましたが、何とか見つけました。
隣の子と遊んでいた中混ぜてもらって、嬉しそうなムスメさん。
Iちゃんママも『じゃあお預かりします〜』とさくっと預かってくれました。

うん、まだ二年生・・・『預かる』って単語になるよね〜・・・初めてだし・・・。
早く簡単に行き来できる様にならないかな〜。
しかし、平日は宿題に悩まされて行けないんだよねぇ・・・。
罰ゲームかレベルでノートにびっしり書かされるからなぁ・・・。
今までのムスコのどの学年より、一ページに書く漢字の数多いしなぁ。

結局6時ギリギリに、ママの車で帰宅しました。
『ちょうど出かける用事があったから』とのことでしたが、申し訳ない!
ムスメは本当に楽しかったらしく、日曜も約束していそいそと出かけていきましたが、留守でした・・・。
お菓子持たせたのに・・・あんなに楽しみにしていたので、凹み度も激しかったですが、いつでも遊べるからね〜となだめました。

遊びに行ける家が一軒増えて、かなり嬉しいです。



2019年04月21日(日) 素晴らしい


先日のパトロールの時。
色んな登校班を見ました。
それぞれ、20人〜30人近くになる登校班。
それをまとめあげるのは大変。
大抵は、六年生が前後について、サポートします。
うちの班もそう言いつけてあります。

が。

縦にずらーーっと長くなった班発見。
これはきっと、後ろについていないから。
前の六年生が早すぎて、後ろがついていけないんですね。

かと思えば、一年も六年もバラバラに配置されている班があったり。
六年の知り合いがいて、全員前にいたので『お前後ろでサポートしなくていいの?』と聞くと『必要ないやろ』とかえってきたり。
はたまた、集まってないのに出発するので、後から後からその班の子がパラパラと遅れてきたり・・・。

それに比べてうちの班!!
班長のママさんが毎日見てくれるだけある!!
一番前に班長の六年生。
そして一年生から順番に並んでいる子供たち!
ちゃんとムスコも一番後ろで、列が長くならない様に見守っている!
素晴らしい!!

信号ではぐれても、ちゃんとその先で待っているそうです。
偉い・・・偉いなぁ!!
他の班の適当さを見た後だから、余計に偉く感じるよ!

ぶっちゃけ、登校班なんていらないんじゃないかな〜と思いますけどね。
帰りはバラバラなんだし。
なんで朝だけ整列して行かなきゃいけないのか分かりません。
バラバラしたっていいんです。
だって、それでも事故なくたどり着けるわけですから。
むしろ固まっている方が、暴走車に巻き込まれた時死傷者が多数出ますし。

しかし、登校班で行く以上、意味がないとね。
その点、うちの班は気持ちよかったです。
特にムスコを褒める事なんてないんですが、今回ばかりは褒めるとこしか見当たらなかったなぁ。

ま、大半は班長ママのおかげですが。
ありがとう!大感謝です!!



2019年04月20日(土) 要注意


朝の見守りパトロールに行ってきました。
しょっぱなです。
なんかこの前は二月だったし、アッという間に順番が来た感じです。
いいけど。
どうせ一年に一度だし、さっさと終わってる方が気楽です。

一年生の親と一緒かと思いきや、まさかの二年と三年でした。
二年は去年仲良くしてもらってた子のお母さんで、話したいと思ってた人なのでラッキー。
パトロール終了して、色々お話させていただきました。
遊びに来て〜って話ができたので、今度連れて行ってみようと思います。

さて、そうこうしていたら、地区長さんと遭遇。
あらあら、他のパトロール状況も見てるの?
偉すぎない?
って思ったら。
『別の班の当番が別の日と勘違いしていて、今日はもう休みが取れないって言うから、代わりにきた』
とのこと。

・・・どうなの、それ・・・。
一応その別日にやったらしいし、毎日やってるわけじゃないから、勝手に振り替えてもいいのかもしれないけど・・・。
ま、私だったらそういうことにして放っておくか・・・。
もしくは『じゃあ別の人とどこかで交代してねー』って言うかな。
自分が代わりにとは絶対言わないな・・・。

だって、そのタイプの人って頼れる人と見たら絶対頼るし。
先日の歓送迎会で、欠席者のお菓子を持って行った際にも、
『この人すぐそこの家よ』と言われたらしく。
私だったら、『だから何?』って思ったまま 『じゃあ時間のある時に持って行ってもいいし、集金の時に渡してもいいですよ〜』って・・・。
何も気づかない振りをして、そのまま振りますね。

しかし、有能で動きが早いタイプの地区長は、持って行っちゃうんですね・・・。
結局留守だったらしく、もう一度戻って渡したらしいですけど・・・。

いかんよ!!
人がよすぎるよ!!
あ、パトロールを勘違いした人と、お菓子渡さなきゃいけない人、同一人物ね。
今年はこの人に気をつけなきゃいけないっぽいです。
そういや、幼稚園児押し付けてきたのもこの人だったな。
一年生が多かったし、幼稚園児同士も仲良しっぽかったから、引き受けて正解だったけど、来年どうするつもりかは考えてないんだろうな。

何かの長になると、誰かの嫌な所を多々見てうんざりすることが多いですよね・・・。
責任感の強い人ならなおさら・・・。
まだ四月ですわ。
色々フォローしながら頑張りますわ。



2019年04月19日(金) ロケ


さて、ロケも終わったし、ご飯だーー!
どこに行く〜?と決まらない優柔不断一同。
この県の名物にしておくか・・・はたまた・・・。
『そういえば、ここに来るまでにこの県に入って3軒見たうどん屋はどう?』
いいですね!
お財布的にもいいですね!

ってことで、うどん屋。
私、基本的にうどんは冷たいものが好きです。
が・・・。
ここの冷たいうどん、ざるうどんしかない・・・。
さすがにそれだけはちょっとなぁ・・・。
トッピングでもするか・・・?
でも何をトッピングしていいか分からないし・・・。

あ、店名のついたうどんがある。
初心者だし、これ行っとくかな。
釜揚げうどんを熱々のツユにつけて食べるのですが・・・・。

熱い!!
熱いお湯からすくった麺を熱いツユにつけて食べるんだから、熱い!!
しかも、かなりの細麺。
急がないと、のびちゃう感じの細麺!
ちょっと慌てました。
冷たい方がコシがあったのかな。
もう一度この店に来るかどうか微妙ですが・・・。
機会があったら、今度はざるうどんにしてみます。
食感的にはおいしかったんですけどね。
そうめんとうどんの間みたいな。
もちもちしている様で柔らかいという、不思議な感じでした。
軽く済ませたい時はここでいいかも。

よし、後は帰宅するだけ!
行きは高速代を考えて一般道を突き進みましたが、さすがに帰宅時は高速で帰宅。
早いんだかどうだか・・・よく分かりません。
結果同じ様な気もするけど・・・。
16時過ぎにようやく先生宅に到着。
先生の家を出る時に・・・なんか車から音がするーーー!!
金属音みたいな音です。
何これ?と止まって確認しましたが、何かを引きずっているわけではない。
怖いんですけど・・・。

メンバーの家に寄ってメンバーをおろし・・・。
エンジン停めない方がいいよね・・・と思いましたが、買い出しは必須なのでスーパーで停止。
猛スピードで買い出しをしてエンジンをかけると・・・普段通り。
帰宅しました。

つ・・・疲れた・・・。
運転してるだけだったけど疲れた・・・。
この後30分も休憩できずにご飯作って稽古に行かなければならない・・・。
ご飯・・・ファミレスに行こうかなぁ・・・。
あーでも味噌汁なくなったし・・・弁当の事考えたら味噌汁と弁当だけでも・・・。
って、それならそのまま作ればいいじゃん!

ってことで、頑張って作って稽古に行きました。
その間車には異常ありませんでした。
何だろう・・・重い機材にびっくりしたのだろうか・・・。
機材がなくなったとたん悲鳴をあげたのだろうか。



2019年04月18日(木) ロケ


観光客待ちというまさかの待ち時間が発生したロケ。
これか、ひっきりなしに来たら諦めて映り込むのを気にせず撮ったんですが・・・。
ちらほらだからタチが悪い。
いなくなるのをひたすら待つ。
妙な衣装を着て、大きなカメラを携えて・・・あらぬ方向を見ながらぼーっとする。
・・・なんか恥ずかしい・・・。

結局そこで1時間以上費やしました。
たった1シーンの為に・・・。
こんなに時間がかかるとは思わなかった・・・。
これは子供たちが学校から帰宅するまでに帰りつけない・・・。
と、母に連絡。
『聞いてないよ〜』
言ってないもん。

何とか押し付けて撮影続行。
ポイントを変えて同じシーンを撮影したりして、観光地を後にしました。

しかし、邪魔なのあったなぁ。
あれどうにかならんかなぁ。
何?メンバーがロケハンに行った時にもう一か所いい場所を見つけた?
じゃあ、そこにも行ってみるか。
時間は押してるけど・・・私のわがままでシーンを妥協するわけにはいかない。

ってなわけで、移動。
神社の一角。
いいのかな、撮影して・・・。
許可いるかな・・・。
許可取れなかったら困るしな・・・。
神社を堂々と映すわけじゃないし・・・。
こういうのって、勝手にやってくれたらいいけど、言われたら確認が必要なことだってあるだろうし。
何か言われたらごめんなさいにしよう。
うん、そうしよう。

神様に挨拶をして撮影。
あら、いいじゃない。
角度によってこれ、使えるじゃない。

ってことで、景色ももちろん撮影しましたが、こっちの採用率が断然高そうです。
ある程度のセットはしていたので、早く終わりました。
神様にお礼を言って神社をあとにしました。

またもやトイレで着替え、通常服に戻りました。
やれやれ疲れた。
しかし、やっと1シーン撮れたな。
そういえばこうだったな。
時間かかるよな。
お付き合いいただいている先生には頭が上がりませんな。

続きます。



2019年04月17日(水) ロケ


ロスバゲが始動して初の本格的ロケ!
というのは大げさで・・・。
とある1シーンを撮りに行きました。
観光地みたいなので、平日の方がマシだろうってことで、私が参加。
メインのメンバーと撮影してくれる先生とで向かいます。

2時間かかった・・・。
えー・・・こんなにかかったっけー・・・。
いつもこの辺りに行く時は朝早く出かけてたしなあ・・・。
ちょっと想定外だったなぁ・・・。
速度はあまり変わらずに出してたはずなんですけどね〜。

現地に着いて、車を降りる。
・・・あれ?なんか不思議な感じ。
車がギシギシ言う気がする・・・気のせい・・・にしたいよね・・・だって二時間かかる場所だもの。

着替える所は駐車場のトイレしかなさそうなので、着替えます。
あまり着たくなかった方の衣装を着て、適当に出てきました。
だって私メインじゃないし。
ちょっと見きれる程度でしょ?
髪の毛くらいは頑張ってはねない様にしてきたけど、あとは適当でいいよね。

撮影場所まで10分かけて歩きます。
何を言われてもいい様に衣装の袋も持参。
山道なので結構しんどい・・・。
そしてロケ場所に到着。
ちょっと邪魔なものがあるけど・・・割り切るしかないかな。
セリフで補足したりすればいいよね。

で、先生準備開始。
山道を歩いている時は結構な人とすれ違いましたが、到着してみれば人気がない。
ちょうどお昼時だからでしょうか。
今のうち今のうち〜。

しかし・・・セッティングが終わり、いざ撮ろうとしたら・・・人が来た〜・・・。
その人達は遠慮して私たちの方には来なかったんですが・・・その後の観光客は見事に私たちを通り抜け、映り込む場所に来てしまう。
いや、観光地ですからね。
せっかく歩いてここまで来たのに、そりゃ目的地まで行かないとね。
で、写真を撮りまくる。
いや、観光地ですからね。
摂るよね。
思い出だものね。
腰かけて景色を眺める。
いや、観光地ですからね・・・そうだよね・・・のんびりするよね・・・。

続きます。



2019年04月16日(火) トイレ掃除


※昨日はパソコンが何か不具合を起こしたらしく、書いて投稿したはずの記事がアップされておりませんでした・・・。
大した話でもないですが、書きなおしてアップしました。

職場で不思議に思っていた事。
掃除。
業者が入ってるんだろうか?
いや、そんなことはしそうにないな。
でも、たまに見知らぬおばちゃんを見ることがあるんだよな。
最近ハウスダストのアレルギーがひどいんですが、職場では全くでない。
ということは、定期的に何かしら掃除されてるんだろうな〜。

そんな風に思っていたら、声をかけられました。
『トイレ掃除お願いします』
ああ、トイレ掃除は言われた誰かがやるんだ。
どんな感じでやるんだろう。
初めてなので、教わりました。

皆適当にやってるらしい。
なので、教えてもらった人に準ずる形かな。
言われるままに、流せるトイレシートを使って、便器から床から拭いていきましたが・・・。

きったねえな!!!

便器が汚いと思ったことはなかったんですが・・・・床と、便器の後ろな。
埃だらけ。
一週間分の埃ではない。
ということは、今までの人がそこまでやっていない。
わぁ〜・・・これ、手順統一しないとやべえよ〜・・・。

基本的に、自宅の掃除は『汚くなる前にやりたい』派。
今度いつ頼まれるか知らないけど、その頃にはまた埃がたまりまくってるとか勘弁してほしい・・・。
毎週私がやりたい気分。
その上『男子トイレはしなくていいと思う』と言われ、放置しました。
・・・これ、男子トイレをやる派の人と一緒になったら・・・これまたおぞましいことになってそうで怖い・・・。
男の人少ないけどね・・・。
でも、いる事はいるので・・・。
ずっと放置しない方がいいと思うんだけどな・・・。

ちょっと恐怖なトイレ掃除でした。



2019年04月15日(月) 新学期完成


木曜日は入学式。
ですので、金曜日から新一年生が登校してきました。
ピカピカです。
で、班長なので登校班を見守りに行きました。
新一年生の親も一緒に来る可能性あるしね。
一応ね。

ま、うちの班の新一年生は皆下の子でしたので、親まで来ませんでしたけど。
二人ともお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に来ました。
上の子にピッタリくっついて初々しかったですね。
それを何とかまとめて、ムスコ達も登校していきました。

んで、今日は幼稚園児の初登園。
さすがにここは親も来るだろう。
幼稚園児の親って、いつまでついて行ってるんだろうね。
私だったらしばらく心配だな。
特にムスコだったら無理かもしれない。

幼稚園児は班長としては対象外ですが、ムスコ達も心配なので、行ってみました。
そしたら、すごく近くの奥さんがいて・・・。
ああ!あの子もう年長なのか!!
ちょっとびっくり。

もう一人、別の班の幼稚園児を『幼稚園児が一人でいるより二人の方がいいよね』という不思議な理由で押し付けられたので、一緒にいます。
・・・これ、来年一年生になったらどうする気なんだろう。
もう管轄外になるから知らないけど。
そもそもこの二人の幼稚園児は仲良しらしく、『〇〇君おはよー♪』と言い合う仲でしたので、一緒だと心強いでしょうけどね。

そんなわけで、ようやく登校班完成。
新学期が完成しました。
幼稚園児の速度に気を付けて、しっかり登校してほしいですね。



2019年04月14日(日) 愚痴お茶


前の会社で仲良しだったお友達とお茶してきました。
友人宅で開催となったので、一足先に行き、お昼ご飯をごちそうになる。
相変わらずおいしいなぁ〜。
子連れで行ったのですが、子供たちも大満足。
というか、むしろ友人のご飯の大ファン。

しばらくして、友人二人も到着。
今回は一人が『愚痴りたいー!』と強く希望して開催したこのお茶会。
何があったのか?

話を聞いてると・・・。
あぁ・・・潮時だねぇ・・・って感じでした。
私はさっさと離脱した組だし人の人生左右するから色々言えた立場じゃないですけどね。
定年まで我慢できるのかどうかって選択ですよね。
我慢できるなら、給料的には問題ないし、転職したら確実に下がっちゃうわけで・・・。
でも、我慢できないなら、早めに行動しないと、転職も難しくなってくるしね。

色々と振り回されていて大変そうでした。
前の会社は上の人間の希望が簡単に通る会社で、下はその意向に振り回されがちなんですよね。
それを『管理している』ととらえてるのでタチが悪い。

だいぶ愚痴ってすっきりした様でした。
離脱組は苦労しつつも何とか新しい生活になじみつつあるので、大した愚痴はなく。
しかし10連休は羨ましいなぁ〜。
がっつり仕事だからな〜。
そして今日も仕事です。

そんなこんなでお茶していたら、あっさり夜に。
夕飯はファミレスに移動しようって話だったんですが、色々持ち込んでくれたお菓子を食べてたら、そこまでお腹すいてないって話になりまして。
じゃあ何か作るよ〜とのことで、またごちそうになりました。
ムスコはファミレスを楽しみにしていたはずなんですが、友人の料理が食べられるならファミレスなんて行かなくていいって言いましたね。
どんだけファンなの。
そしてささっと作ったご飯もおいしくいただきました。
羨ましいスキルでした。

そんなこんなで、色々すっきり。
今後が気になります。
前の職場で愚痴りたくて結成したのですが、会社がバラバラになっても続きそうで楽しみです。



2019年04月13日(土) 初集金


昨日は集金の日でございました。
基本は18時〜19時なのですが、この時間ご飯食べるし用意するし、ご飯の後はくつろぐし。
できればこれより早く来れる人は早く来てほしい。
ということで、先日の会議では『16時以降在宅』と伝えていたのですが、ムスコの整形外科が入ったので、17時以降在宅に。
ムスコの整形外科も、『あと5人』になったから行ったのに、結局1時間待っちゃった。
・・・どういうことなの・・・。

慌てて帰宅し、作れる夕飯をすべて作ってスタンバイ。
ちらほらと人が来るけど・・・やっぱり18時になるまでに来たの、半分。
少し待ちましたが、来そうにないので、夕飯準備。
夕飯中に2人来訪。
夕飯直後に1人来訪。
そして、忘れていた人と、最初から遅れる宣言してくれてた人が19時半近くに来訪。

はい、お腹壊しました。
私、夕飯直後に動くともれなくお腹を壊す構造でありまして・・・。
最近はゆったりさせていただいていたので、下すことなかったんですが・・・。
ばっちり来ました。
心労もあるかしら。
これが毎月・・・しんどすぎる・・・。

そもそも落ち着かないんですよね。
ちょっと何かしている間に来るんじゃいかって。
トイレにはかなり行きづらかったです。
お腹痛いのにトイレに行けない拷問。

これが毎月・・・。

いっそ19時〜20時にすればよかったのかな〜。
そしたら早めにご飯食べて少しゆっくりする時間が取れたのかな〜。
まあでも、宣言してしまった以上仕方がない。
何とかこの日はお腹を壊しにくい献立にして、早めに作ってゆーっくり食べる様にしよう・・・。
やれやれ、班長めんどくせ。



2019年04月12日(金) だいぶ慣れた


おしごとです。
だいぶ慣れました。
和歌山旅行前は『やぺえ、ダメ人間扱いされてる気がする・・・いつになったらちゃんと案内できるんだよ』と落ち込んだものですが・・・。
いざ一人になって、そこそこ自由に案内できる様になると、落ち着きました。

『あー、これ案内すればよかったなぁ』とか、『こっちの方だったらよかったのか?』と思うことはあるのです。
恐らく、これはすべて『こうした方がよかったよね』と後で言われるか、途中で慌てて止められて『こうして!』と指示されるやつななんですが・・・。
聞かれてないので、知らんぷり。

一人になった当初はやらかしも多かったのですが・・・。
付箋で対策したら落ち着きました。
最初に『この場合、これに注意しなきゃ』と思うのですが、話してる間に忘れちゃうんですよねぇ・・・。
なので、『これに注意しなきゃ』と思った瞬間に、そのタイプの付箋を握りしめるのです。
必要なくなったら置く。

皆さまは用紙の大事な所にマーカーを引くらしいのですが、画面ばっかり見て案内しているとそれは無効になっちゃうので・・・。
で、キーボード上が付箋だらけになっています。

そんなこんなで、たまにトラブルもありますが、楽しくなってきました。
何か一個大きなミスをしたらへこむんだろうなぁ・・・。
ミスしないなんてことはありえないだろうから、ビクビクしてます。
聞かれてないとはいえ、恐らく何かのタイミングで聞かれてることもあるだろうし、社員さんの隣に配置されているので、私の声は聞こえてるしねぇ。
油断して言っちゃいけない案内はしない様にしなきゃなぁ。
つい、ぶっちゃけようとするので、気を付けます。



2019年04月11日(木) 骨折?


バタバタと仕事終了。
・・・忙しそうだな・・・。
子供たちはスイミングだし・・・残ってもいいけど・・・それを聞く人も忙しそうだし、私なんかが残っても微々たる戦力だから、まあいいか。
と、帰り支度をしてさっさと帰宅。
と、外に出た瞬間に携帯が鳴る。
何?母?
カバンの下に潜り込んでいたので出られず・・・携帯を見ると、メールと不在着信と留守録の嵐。
何があった・・・?

『ムスコの保険証がない』
『あった』
『やっぱり違った』
メールの嵐、これ。
ムスコ何があった・・・。

急いで電話すると、学校で親指をやらかしたらしい。
何やってんだ!
着信を見ると、午前中に一回、午後に一回学校から着信が入っており、留守録も学校からでした。
・・・第二連絡先に職場を指定しているのに・・・なぜこっちにばっかりかけてきた・・・?
昼休憩はなんだかんだ携帯見る暇なかったんですよね・・・しかし残業しなくてよかった。

骨に異常はありませんでした。
エコーで確認したところ、筋肉の一部に出血が見られるので、断裂とかかなって話。
患部を固定してもらい、三日間様子を見るそうです。
最悪な事態ではなくてよかった。
そして左手。
グッジョブ。

夜に先生から電話がかかってきました。
『ムスコ君はパニックになって震えていたので、話を聞けてないんですが、相手の子からは話を聞けまして。何でも相手の子がたたいたら、やり返してきて、その手が変な風に当たったらしくて・・・』
自業自得やがな。
というか、ムスコからは『ふざけてたら』と聞いていたので、だいぶ話が違うが・・・。

そりゃそうか。
先生から見たら、ケガを伴うお友達トラブルなわけで・・・。
下手したら相手が謝罪する事態なやつか。
うん、求めてないからいい。
だってお互い様だもの、これ。
明らかに一方的にやられたやつじゃないし。
むしろ自分がドジなだけだしな。

先生の心配が電話中には分かりませんでしたが、『六年生にもなってバカですみません』的なことは言ったので、伝わっていると思います。
今日は入学式なので詳しく話せないけど、金曜日に話すって言ってました。
それを伝えるとムスコはすんげー嫌そうな顔してました。

優しそうな先生で、好印象でした。
ムスコ、今日は痛がらずに元気ですのでご心配なく。



2019年04月10日(水) 恐怖の役員決め〜結果〜


昼にメールが来てから、ずっとそわそわ。
覚悟は決めたけどそわそわ。
ちょっと早めにでました。
合流した知らない人と同じ話題で盛り上がる。
皆思ったことは一緒だよな。
均等にすれば〜とかなんで2組なの〜とか。
委任状出して欠席してる人が優遇されるジャンケンは嫌だな〜と思ってたら、ちゃんとクジでした。
自分の名前書いて、箱に入れるのです。
これなら平等かな。

適当に折って入れようと思ったけど、皆さんかなり小さくしている。
取る人の事考えたら・・・確かに大きいと取るかもな。
『やってもいい』って見えるかもしれないし。
ここは皆さんに合わせて小さくしておこう。
と、小さく折る。

いよいよ抽選。
嫌な役はPTA会長へ。
会長が手にした紙片は・・・よっしゃ!私が折ったサイズじゃない!!
ふー、やれやれ、免れた!
『あ、この人地区の給食部部長だ』
なんで入れるんだよ!!!
やり直し。
そのサイズも違うかな〜・・・。
『あ、この人も無理です』
・・・なんなのこの拷問!!

つーか、できない人、40人中わずかだと思うんだけど、それを引く会長もすごいし、引かれるその人達もすごい。
三度目の正直・・・は、サイズが一緒に見える・・・!
果たして・・・・!!

違いました。
しかし、イニシャルが一緒だったので、一瞬びっくりしました。
今年は地区の班長だし、できれば兼任してでもムスメの役員やっときたいし、二回目という無駄な役員は避けたいですわ。

ま、ムスメの役員決めはパーで挑んで惨敗でしたけどね。
一度目は勝つんですが、二度目で負けました。
というわけで、今年は班長に集中です。
来年あたりはやっときたいなぁ。
来年でやれなかったら、おっさんも役員に動員しなきゃな〜。
しかし、この役員すぐ埋まるんだよなぁ。
皆さん旦那さんにやってもらえるんだな〜。
おっさんに言うと『ありえない』って態度なので、本当に立候補させてやろうかしら。



2019年04月09日(火) 恐怖の役員決め


ムスコは六年生に、ムスメは二年生に進級した昨日。
役員決めがありました。
六年生のムスコの分は三年生でやってるから余裕と思っていたらば、三学期末に恐怖の手紙。
『再任が出るかも』
・・・なんで・・・?
155人近くいて、なんで再任?
単純計算しても五年間で96人しかできない。
執行部やってたり地区長やったりして減ったとしても再任はなくない?

『20人やってない人がいます』
現在4クラスだから、それを均等に振り分けたら1クラスあたり5人か・・・確かに厳しい数字かも・・・。
まあでも、きっとちゃんと均等にするよね〜なんて楽観視してたんですが・・。

6−1と6−2は再任の可能性があるので役員決めに来てくださいとの通達。
昼休みに見てすぐさま自宅に電話。
あんた何組!?
『2組』
・・・ウソでしょ!?3組でしょ?4組じゃないの!?
嘘だと言ってーーー!!!

はい、再任の可能性のあるクラスでした。
納得いかない・・・。
クラス変えの時に考慮できないもんかね。
そんな偏るってひどくない?
まあ、こうなりゃ覚悟して行きますけどね。
なったらなった時ですもの。
でも、ジャンケンだったら嫌だから、事前に何出すか決めて行こう。
よし、パーで行こう。

くだらない話ですが、続きます。



2019年04月08日(月) 和歌山旅行


アドベンチャーワールドを後にして、いよいよ帰路。
最後の一泊、フェリーに向かいます。
子供たちは大満足。
食事が微妙だったかな。
フェリーはコンビニ飯、昼食は値段にビビる回転寿司、夜は食べきれないほどの大人用ご飯(ムスメはお子様ランチ)。
次の日の朝も食べきれないほどの大人ご飯、昼はアドベンチャーワールドが高すぎて適当に肉まんとポップコーンで腹を満たし、夜はまたフェリーなので弁当購入。
フェリーにバイキングがありましたが、特に私たちは元が取れる値段ではないので、最初からコンビニご飯に決まってたんですよね。
まあしかし、そのほか色んな体験ができました。
家族だけの旅だったら、白浜での体験はせいぜい二つがいいとこ。
色んな所に連れて行ってもらいました。
感謝!

そして最後のフェリー泊。
くまモンルームです。
青が基調なので、キティルームにうんざりしたムスコも満足。
ですが・・・。
くまモンルームのくまモン・・・キティと比べて小さい・・・。
あれ、布団もティッシュも普通のだ。
グッズがないのかな。
そしてお土産。
キティはキーホルダーだったのに・・・くまモン・・・ビニール製の手提げ袋!!
ギャップがありすぎだろー!!

私たちはどちらも泊まりましたが、同じ値段は納得いかないギャップでした。
これ、値段どうなってんだろう?と調べました。
キティ、ファーストにプラス2000円。
くまモン、ファーストにプラスら1000円。

・・・妥当だった。
今なら分かる、この値段の差・・・。
ムスメは大喜びだったけど・・・。
普通のファーストで良かったなぁ。
予約する時、なんでそうしなかったんだっけ・・・。
確か空席がなかったんだったかな。
それか、予約する時の脳みそってハイになってるから、うっかりやったのかもしれない。
思い出せませんが、いい思い出にはなりました。

さて、現実!
大分に到着です。
大阪の港には早くついたので、早く乗せてもらいました。
出る時も先にでられるかと思いきや・・・逆でした。
車に乗って20分以上待ちましたかね・・・。
次回があるか分からないけど、覚えておこう・・・。
後に入った方が得・・・。
ただし、地下二階的な所に停めるので、階段が辛い・・・。

帰宅途中、出勤する父ちゃんとすれ違うかな〜って言ってましたが、すれ違えませんでした。
すれ違ったたんだろうけど、中央の木が邪魔して見えませんでしたね。
残念。
今回の旅の中、父ちゃんに電話するか聞いたら『自慢みたいだから嫌だ』と言ったムスコ。
なので、父ちゃんとは三日間話していませんでした。
帰宅して色々話しておりました。

私は少し休んで片付けてパート。
行ったら、四連休明けだと言うのに、突然一人で電話を取ることになって困惑。
また一つレベルが上がったらしい。
いやあの・・・まだ一度も『今日完璧』って日なかったんだけども・・・。
何とか無事に一日を終えかけた最後、気難しいおじいさんを引いて長引きましたが・・・。
『こんだけ案内が長いと悪いな』と言ってましたが、あなた様のこだわりで長引いたんですけどね・・・。
心配されましたが、乗り切った感の方が大きかったので大丈夫でした。
旅からのギャップがものすごかったですし、たまに社員さんが聞いてますが、一人で取るの、気楽でした。



2019年04月07日(日) 和歌山旅行


次の日はいよいよアドベンチャーワールドです。
パンダが目的です。
パンダの赤ちゃんを見るのです。
事前に調べて9時半オープンというので行ってみたら、10時でした。
寒空の中40分待ちました。
ここで問題。
40分前に到着したのに、やたら並んでいる。
これはパンダちゃんと見れるのか?
もしかしたら朝一ダッシュの方がいいんじゃないか?

母はイルカと触れ合えるのを予約したかったらしいのですが、イルカとのふれあいは何なら大分でも可能だし・・・。
パンダ優先した方がよくない?
じゃあ入場して並んでいるのが少なかったらイルカを優先しよう!
ってことになりましたが、イルカ希望は結構な列になったのであきらめました。
今思えば、それだけ人気で、ギリギリ滑り込めそうだったのなら、イルカに並んでおくべきだったなと思います。
だって、パンダいつでも見れた。
最初こそ一方通行でしたが、後半は普通にどこからでも行けました。
唯一、朝行って良かったと思ったのは、午後に行ったら寝てた時。
イルカ優先しとけばよかったな〜。
これはリサーチ不足ですね〜。

パンダの赤ちゃんはかわいかったです。
朝は特に遊具で遊んでいたり、そこから転げ落ちたりと、とても愛らしかったです。
お母さんはずっと笹をもてあそんでいたので、赤ちゃんの活発さは今だけのものだな〜と思いました。

その後ムスメも乗れるジェットコースターに乗りました。
そこそこ距離もあってスリルもあって楽しかったです。
ムスメも大満足。
私の方が傾斜がかかる場面が多かったので、『大丈夫?』と心配する余裕までありました。
子供達に何が楽しかったか聞くと、迷いなくジェットコースターと答えるほど楽しかった様です。
残念ながら一回700円もかかるので、一回こっきりでしたけどね。

その後イルカショー。
広いからか、多彩な演技ができました。
今まで見たイルカショーと違い、人間も一緒に泳いで参加。
イルカに乗ったり、運んでもらったり、かなりアクティブ。
人間とタイミングが合わないと無理そうな演技、すごかったです。

その後サファリを一周できる乗り物に乗って、サファリツアー。
ジェットコースターが終わった後に長蛇の列で、並ぼうか迷いましたが、イルカショーが迫っていたので後回しにしたんですよ、、。
これが良かったのか・・・。
到着してすぐに乗れ、すぐに出発しました。
いやはや、珍しくラッキーでした。

色んな動物を間近でみれましたが、どこのサファリでも同じですが、緊張感がないので基本的に寝てました。
人間の為に動いてやる必要ないもんね〜。
解説付きでとても面白かったですけどね。

最後に観覧車に乗って、適当にふれあい動物コーナー回って帰ろうか〜ってとこで、事件勃発。
例によってはしゃいだムスコ、観覧車に突進。
おじいちゃん店員一人しかおらず、柵もしてなかったので、容易に観覧車に到達。
そしてものすごい勢いで怒られる。
そりゃそうだ、危ないもん。
しかし、ムスコご立腹。
柵がない、人もいないのが悪いと・・・。
まあ確かに・・・でも突進する奴いないんだよ・・・ふつう・・・。
結局そこで機嫌を損ね、泣いてしまい、機嫌が直るまで観覧車がもったいないことになりました。
何とか途中で機嫌が直り、降りた時にはおじいちゃん店員じゃなくなっていました。
気をつかわせたかな・・・ごめんなさい・・・。

この旅の間中、ずっとはしゃいでは先だって走っていたムスコ。
もう少し落ち着きなさい。
一緒にいる人と一緒に行動しなさい。
六年生にもなって何やってんだか・・・。
きっとこれずっと覚えてるんだろうな〜。



2019年04月06日(土) 和歌山旅行


寒い千畳敷を終え、そろそろホテルか?と思いましたが、意外と時間がたっておらず、まだ14時。
寒かったし、どこかでお茶でもして、三段壁ってとこに行ってみようか。
パンケーキがおいしそう・・・これが食べたい・・・と私のわがままを通してカフェへ。
ムスコは一人でアイス希望。
大きなパンケーキっぽいし、今お腹いっぱいになると宿の食事が大変なので、3人でシェアしようと思ったんですが・・・。
一人1オーダー制でした。
他のもそこそこボリュームあってティータイムで1オーダー制かよ・・・。
仕方がないので大人がコーヒーを頼みました。
おいしかったけど納得いかない。

そこはやたらとトルコ押しで、雑貨や絵本がたくさん並んでいました。
輸入雑貨って高いですよね。
ランプとかきれいでしたが、とても手が出ないお値段でした。

さて、三段壁。
カフェを出てあまりにすぐあったのでビビりました。
駐車場500円。
でも、観光地によくある『千円お土産買ったら返金します』という文字。
お土産は買う予定だったので、そこに駐車して三段壁へ。

なんか・・・経営者台湾なのかな?という突然の台湾感。
パイナップルケーキをここで押されても・・・。
さっきはトルコだし、ここは台湾だし・・・突然国際色が豊かになりました。
料金払ってエレベーターで地下へ。
洞窟の中を探検しました。
自然にできた岩の穴から、クジラの潮吹きの様に波が来ると水が吹き上げられるポイントが一番面白かったです。
要は源平合戦時代の水軍の拠点的な感じなんですけどね。
説明を読んでいたら先にはしゃいで行っちゃう子達のおかげで、あまり説明読めていません。

白浜は基本的に海沿いの自然スポットがすごい場所でした。
おかげ様で、行く所行く所強風で寒かったであります。
しかしこれは夏は最高だろうな。
青い海に白い砂浜、素敵なロケーションでした。
その素敵なロケーションが一望できるホテルが、今回の宿泊場所です。

荷物を放り投げて温泉へ。
海沿いなのでナトリウム泉。
しかしここでも・・・露天が遠く・・・強風で寒さに耐えながら必死で到着。
お湯はそこそこ熱いのですが、それだとムスメは入られず・・・。
露天ですが景色はちっとも見えないので、早々に退散しました。

一息ついて、ムスメを誘ってキッズコーナーへ。
こことロビーにWiFiがつながってるんですね。
船でちっともつなげなかったので、その分をここで消化。
さくさく繋がることのありがたみを体験しました。
他に子供もいて、ムスメさんは居心地が悪そうだったので、早めにすませて退散しました。

ご飯の量は多かったけどおいしかったし、満足でした。
ムスコは大人と一緒にしましたが、お子様ランチで良かったかもな・・・。
完食しましたけどね。
すごい。

ご飯が終わったら家族風呂。
このメンバーだとムスコが男風呂一人になるので予約してたんですが・・・。
まさかの露天。
しかも『お子さんがいるので熱くしませんでした』という心遣いがあだとなり、ぬるくて寒い!!
せっかく予約したんだから・・・と30分粘って大浴場に移動しました。
ムスコもさすがに『この家族風呂で体を洗うなら大浴場に行く』と言って大浴場へ。
結局それからは大浴場でも大丈夫だったらしく、朝も大浴場に行っていました。
いいきっかけにはなりました。



2019年04月05日(金) 和歌山旅行


腹ごしらえも終わったので、白浜を満喫しよう!
最初はグラスボート。
底がガラスになっている船に乗って、海底を見ながら遊覧する感じ。
外も見て海底も見て忙しい。
でも、三半規管が弱い人は海底ばかり見てたら酔っちゃう!
そんな船でした。
エンジンで海底の砂が巻き上げられるとお魚が見えなくなってしまいます。
匙加減難しそうでした。
色んな魚がいて楽しかったんですが、中でも青いきれいな熱帯魚がいましてね。
もう最後はこればっかり追いかけてました。
これを見つける遊覧と言っても過言ではない。
他の魚には目もくれず青い魚ばかり探していました。
なんか他の魚が不憫。

ここでは、待ち時間の間に、砂浜に埋めた青と金の貝殻を見つけたらプレゼントあげるよって企画やってまして。
待ち時間15分でしたが、退屈せずに過ごせました。
アイデアすごい。
ただ、ちっとも見つからない。
引き換えにもらえるのは大したものではないし(こら)
もう少し見つけやすいと楽しいのに・・・。
周りの人も全然見つかっていないので、探し方とかいう問題じゃないと思う。
この中の一人でも『あった!』ってなったらやる気も出たんですけどね。

お次は海中展望台。
駐車場が分かりませんでしたが、ホテルの一角でした。
ホテルで受付して、展望台へ向かいます。
寒い。
この日の白浜、最高気温12度予想。
風も強くて海沿いはなかなかの強風でした。
海中展望台に着くころには髪の毛ぼさぼさです。

大したことないんだろうと思って螺旋階段を下りました。
だってフロントで『今日は海が荒れていて魚が見えにくいので料金を割り引きます』って言われたもん。
せっかく来たから、それでもいいよって入ったけど、全く期待できない。
と、思っていたけど・・・!
これ、私大好き。
海の中にいる気分になります。
確かに波が高いので、そのたびに白く濁るのですが、その中に身を任せる魚がかわいい!
ゆったりした気分になります。
椅子があったら何時間でもいられる!
魚の種類は全く変わらないので、そこはネックですが、別に大量の魚を見たいわけではないなら、グラスボートよりも楽しかったです。
期待値が低いのもあるのかもしれないですね。

お次は千畳敷。
ですが・・・。
寒いーーーー!!!
強風にあおられて、水しぶきが飛んでくるほど。
足首も、こういう不安定な場所は得意じゃないので、さっさとあきらめて適当なポイントで座ってました。
子供たちは無謀にもキャーキャー言いながら走り回っていて、ばあばが不安そうに追いかけていました。
この不安定な足場でよくあんなにはしゃげるなぁ・・・。
最後は高い所に上ってご満悦でしたが、強風にさらわれそうで、見てるこっちが冷や冷やでした。

続きます。



2019年04月04日(木) 和歌山旅行


フェリーを降り、大阪到着!
ナビ、まだ別府!!
同じくナビ待ちであろう人が路駐している中突き進んだけど、結局どこに行くか分からなくてナビ待ち路駐。
手近にコンビニも見つけられないんだもん。
フェリー降りた後の標識、もう少し詳しくほしいわ〜。
『どっちでもない!』という標識ばかりだった。

なんとかナビさんが動きだし、発進するも、大阪の道、難解。
『右に行って』って言うから、右車線にいたら違う所に入っていくし・・・。
Uターンやらを繰り返し、何とかナビさんおすすめの道に入ることができました。
ふう・・・これだけで朝から疲れたぜ・・・。

最初の目的地は和歌山城。
桜がきれいかな〜と思いましたが、6分咲ってとこでした。
お城もすっかり補修工事がなされていて、城というよりは資料館。
天守閣から景色を眺めるだけでした。
資料は面白かったですけどね。
ムスコも今年から歴史が始まるので、とっかかりというか、歴史に興味を持つという意味でありでした。
ちっとも興味持ってなかったけど。
興味持たせるって難しいですね。
紀州藩は重要なんですけどね。

ムスコは刃物の展示にびびってました。
そうよね〜。こんな刃物持った人が自分めがけて突進してきたら嫌よね〜。
それがあちこちにいるんだよねぇ・・・。
戦って怖いわぁ・・・。
想像を絶するわぁ・・・。

そこを出て再び高速に乗り、白浜を目指します。
道中のテレビで改元についてずーーっとやってました。
官房長官の車追いかける必要がどこにあるのか・・・。
そして、昼食に立ち寄った回転寿司店で新元号を知りました。
・・・ピンとこないなあ。
こんなもんなんだろうけど・・・。
『令』って『0』みたいな響きあるよね〜。
他の候補もピンとこなかったけども。

回転寿司はおいしかったですが、いつも行く100円寿司の値段ではないのでびびりまくり。
控えめにいただきました。
ムスコも値段を気にして控えめ。
でも普段食べられないものがあっておいしかったです。



2019年04月03日(水) 和歌山旅行


春休みということで…どこかに行きたいねー。
昨年夏に生まれたパンダを見に行きたいけど…公開はいつだろうね?
え?もう公開始めた?
赤ちゃんだから体調不良とかもあるかもだけど…絶対かわいいはず!!

ということで、計画。
金曜日の夕方フェリーに乗って月曜日の朝つけばおっさんも仕事休まずに行けるけどどうする?
『それは疲れる』
ですよねー。
まあ、私もそんなにパート休めないから…降りた日は仕事だけど。

そんなわけで、スポンサーばあばと、私とムスコとムスメの4人で行くことになりました。
スポンサーのご意向は、せめて船の部屋に洗面所が欲しい!
え…ファーストとかになるけど…?
『キャラクタールームあるよね』
キティルーム…?それはムスコが怒りそうな…。
『じゃあ帰りはクマモンルームにすればいいじゃん』
…クマモンも興味ないけどな…青が基調みたいだからまだマシか。

そんなわけで、初めてのファーストルームでした!
行きはキティルーム。
でっかいキティのぬいぐるみがお出迎えし、ざぶとんやシーツや枕カバー…更にティッシュケースもキティ。
お土産にキーホルダーまで!
案の定ムスコは『おえっ!』って言ってましたが…。

出港時はデッキに出て景色を眺めましたが…寒い!!
風が強くて5分くらいで中に入りました。
さて、ゆっくりして…wifeつないでゲームしよう♪
なんと、フェリーの客室でwifeつながるんですよー♪
私が持ってるスマホもタブレットもwifeないと繋がらないので〜これはラッキー♪

繋がらず。
行きはなんと満室!
使ってる人が多ければ当然繋がりは悪い。
悪いというより全く繋がらない!
諦めました。
まあいいや。
wifeあってラッキーくらいの感覚だったし。

しかし満室なので人が多い…!
トイレに行くのもそこら辺にたむろしている人を掻き分ける必要がある…!
めんどい!!

帰りは少しはマシだろうか…春休みだけど大分に来る人はそんなにいないはず…!
人に酔う感じで一日目のフェリー終了。
朝5時半に起きていざ和歌山へ出発です!



2019年04月02日(火) 精米


精米機、壊れました。
本当に壊れたのかどうか定かではないのですが・・・。
一度、途中で止まってしまったことがありまして。
その時はもう一度精米したら元に戻りましたが。

ここ数日、『もう終わってよくない?』って時間、延々と精米している気がしまして。
いつも時間を計測していたわけではないので、あくまで感覚なんですが・・・。
いつまでたっても止まらない感じ。
強制終了して米を取り出すが、しっかり精米はされている。
センサーが悪いのかな?と思って大掃除してみましたが、次の日も感覚的には長い気がして強制終了。

・・・気が気じゃない!!!

延々に精米されるってことは、お米をずっと削り取ってるってわけですよ!
米粒小さくなっていくし!!
感覚だけで『そろそろ精米できた?』ってのも何か嫌だし!
ま、私は本当は白米じゃなくてもいいんですけどね。

そんなわけで・・・。
久しぶりにコイン精米に行ってきました〜。
おっさんが。
だって私の力じゃ無理だしね。
精米機をおニューにする財力はないし。
これから面倒になるなぁ。
おっさんがね。
むしろ私は楽になる。

精米する時間がいらなくなる。
フィルター掃除もしなくてよくなる。

フィルター掃除して、私は一晩くらい乾かしたいのですが、おっさんが洗い物をする時に、まだ濡れてるのに片付けるんですよね。
なので、できるだけ朝の洗い物の時にフィルターも掃除したいんですが、タイミングが合わなかったり。
それを考えるのも面倒だったので・・・。

この際、精米生活やめてもいいかなって。

あまりに米がおいしく感じなくなったら再検討しますけど。
しかし、壊れてるんだかよく分からない機械を捨てるのも忍びないんですよねぇ。
どうしてもコイン精米が間に合わない時用に取っておきたい気もするけど・・・。
でも放置してたら虫がわきそうだから・・・捨てなきゃいけないんでしょうねぇ。

我が家の家電がまた一つなくなりました。
あ、ちなみにダイソンさんが元気すぎて、マキタさんの出番がありません。
そろそろ買って結構たつんじゃないだろうか・・・。
うちの家電と気が合わないのだろうか・・・。



2019年04月01日(月) 未使用


ずーーっと前に、愛用していたレンジで野菜を蒸せるグッズが壊れました。
その後買うのも面倒だなって母に話したら『うちにあるからあげる』と言われていただいたのですが。
いまいち使い勝手がよくない。
均一に熱が回らないのか、うまく蒸せないんですよね。
特にジャガイモに重宝していたのです。
レンジが使えなくなってから、仕方がないので普通に鍋で蒸してました。
慣れれば不便を感じず。

しかし、コンロは占領される。
ってことで、ホームセンターに行った時、前に愛用していたものを発見したので、思わず買いました。
これで久しぶりにレンジで蒸せる♪
あの頃は毎日の様に使ってたもんなぁ。

・・・何に使ってたっけ・・・。

ジャガイモしか思い出せない。
マジで何であんなに愛用してたんだっけ?
毎日ジャガイモ食ってたんだっけ?

全く思い出せない。
その上、最近はプチダイエット中なので、炭水化物であらせられるジャガイモの登場がめっきり減りまして。
使わないまましばらく経過。
先日ようやく、ポテトサラダを作ろうと思って、いそいそと取り出したんですが・・・。

壊れてた・・・。

一度も使ってないのに!!
そう、私がその辺りに放置していたら、おっさんがご丁寧に片付けてくれたんですが・・・。
片付け方が微妙でして、引き出しの中に適当に放り込んでたんですよね。
で、気づかぬうちに引き出しを閉めた時にきっと・・・。

一度も使ってないのに廃棄処分にしたの・・・これが初めてじゃないだろうか・・・。
それからは、また新しいのを買えずにいます。
まあね。
このグッズだと、ポテトサラダ用のジャガイモを蒸す為には3回に分けなきゃいけないんですよね。
今、子供たちの食べる量半端なくてね。
特に好きなもはすごい勢いで食べるからね・・・。
鍋で一回で蒸した方が一度で済むは住むんだよね。
コンロは占領されるけどね。

降りだしに戻ってしまいました。
また見つけた時にお金があったら買っておこうと思います。


 < 過去  INDEX  未来 >