ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2018年08月31日(金) 空気砲


ムスコのクラスで、工作に空気砲を作ってきた子がいるそうで。
帰宅早々『空気砲作って』と言われました。
何だそれ、作るか。
作り方知らんし。

そこでムスコが説明する。
風船をふくらませ。
ペットボトルに設置。

・・・空気砲になる気がしない。
意味が分からんので、明日にでもその子に詳しい作り方を聞いてらっしゃいと言うが、聞かない。
『もういい!自分で作る!』
ご勝手にどうぞ。

まず、ペットボトルの底を切り取ります。
風船を膨らませます。
膨らませ・・・ふくらま・・・ふくらまないのかよ!!
びっくり。
恐らく唇の力が弱い。
普段ぼーっと口を開けている弊害がこんなところに!
空気を入れる圧に唇が耐えられず、隙間が空いてしまう様。
我が子のびっくりするほど苦手なことを発見。
しかし、甘やかさない。
そんな唾液だらけの風船を渡されて私が膨らませてやると思うか。
『洗ってくるから』
いいや!唇の力を鍛える為にもちゃんとやるのだ!!

ぶーたれながら数回繰り返し、なんとか膨らませました。
悪戦苦闘して結んで・・・風船完成!
・・・で?
これからどうすんの?
『設置』
そのふくらましたものを?
どこにどうやって?

色々試行錯誤を繰り返す。
そして『わかった!』とハサミを持っていそいそと別室へ。

パンッ!!

風船が割れた音がしました。
『できん』
どうしたかったのか分からんが、そりゃそうだろうとも!
何ができる予定だったのか知りたい!

その後同じことを何回か繰り返し・・・『できた!』
どうやら偶然にも、割れた風船がいい形で取れまして。
ペットボトルの底に風船の残骸を装着し、テープで止めれば・・・。


しょぼい空気砲の出来上がり〜。
ゴムの部分をつまんで離すと、ペットボトルの口の部分からかすかに圧が感じられます。
ようやくできましたね。

その後何度も作るので、ペットボトルの残骸があちこちに転がり、私に怒られるのは想定の範囲内であります。



2018年08月30日(木) ご苦労様


ずっと居間にあるその物体。
段ボールで作ったキッチン。
最早キッチンとしての用途は全く果たせず、物置と化している。
いや、最初からキッチンとしての用途は果たせていないかもしれない・・・。
だっておままごとする時は普通にテーブルでしてたもの。
キッチンのコンロとか使ったこと何回あるだろうか。
本当に最初の頃だけ。
キッチン用品が置かれていたのもどのくらいだろう。

最近では『ムスメの場所』ということで、一階にあるムスメの物がそこに収納。
鉛筆やら紙屑やら食玩やら。
そして最近はタブレットまで・・・。
いくら頑丈な段ボールキッチンでも、その重みには耐えられず・・・。
つぶれかけておりました。
『補強したい』と言うので、そこらにあったもので補強してみましたが、ちっとも補強になりませんでした。
ただつぶれていくのみ。

よし、解体しよう。

ムスメも嫌がっていたのもありますが、解体しなかった何よりの理由は、私が苦労して作ったから。
あれはいつだっけ・・・とムスメの誕生日付近の記事を探すも、見つからず。
ネットで買ったので、注文履歴を見たら、2013年の9月でした。
そうか、家ができてから頼んだんだな。
ということは、5年間もお世話になったのか!
こんな段ボールに!
それはそれはお疲れ様でございました。
ありがとう、段ボール!

ほんとね、捨てるのも大変だからなあと思っていたキッチンですけどね。
余裕で45リットルのゴミ袋に入りましたわ。
最初、いくら段ボールでも、布生地のシールや何やらが貼ってあるから・・・と、可燃物として捨てていたんですが・・・。
うん、これ古紙で良かったわ。
他にもいろいろ捨てていたので、とりあえずそのまま可燃として出すことに決定。

他にもとは・・・二階に置いてあった、旧家から持ち運んだ本棚の棚。
一番上に重たいものを置いていたら、どんどん崩れてきましてね・・・。
ありえないほど歪んでいたので撤去しました。
重たい本達はほぼ思い出で捨てられない本なので、衣装ケースに収納。

そんなこんなで、一度に二か所ちょっとすっきりしました。
しかし五年かぁ。
頑張ったなぁ。
本棚も、それだけでももう数年たっていた代物だったのに、重たいもの載せて五年。
頑張ってくれたなあ。

物持ちはいい方なので、これからも長寿命のものたちと仲良く暮らしていきたいです。
今一番の問題は、洗面所の棚・・・。
なぜか引き出しの前面が外れるんですよね・・・なんでここが外れる仕様なのかも分からん。
ここが外れないことでデメリットは感じないんですが・・。
接着剤でも付けようと思って早数カ月。
やる気配が微塵もありません。



2018年08月29日(水) 買う気が失せる


『体育館シューズがめちゃくちゃ小さかったー』
と、ムスコに言われたのは、夏休み中にあった学校行事での出来事。
あらま、そうでしたか。
つーか、何故気づかなかった?
その行事は近くの公民館であったので、上靴ではなく体育館シューズ指定だったんですよね。

そういえば、ずーっと洗ってないけど、どうしてんの?
『大体は学期の終わりに持って帰る』
汚いな・・・と思うけど、これまた汚れてないんですよね。
なので、使っているのか聞くと『使ってない』とのこと。
え・・・じゃあ・・・いつも体育館で何履いてるの?
『上靴』
いいの?
『うん、上靴でもいいって言われる』

これ、恐らく積極的に上靴で行ってるな・・・。
だって、小さいから・・・という理由なら、もっと前に分かっていたはずだし。
突然足が大きくなったはずないし。
つか、ずっと買い替えてないわ。
最近買い替えたのいつか覚えてないわ。
いるの?
『いらん』

この答を聞いて・・・正規価格1500円の体育館シューズを探す人はいるのでしょうか・・・。
私は正直気が乗らない・・・。
持って行かないのもどうかとは思うのだが・・・。
持って行っていても、ずっと壁にぶら下がったままかと思うと・・・。
まったくもって買う気がしない・・・。

この前靴買ったんですよね〜。
5千円から送料かかったので、無理やり色々買ったんですわ〜。
だからもうしばらく靴を買う予定がないんですよね〜。
さて、どうしたもんかね〜。

こういう、微妙に無駄なものがいくつかあるんですよね・・・。
特にムスコに・・・。
ムスメは律儀に使うんですよ。
体育館に行く時は体育館シューズにしてるんですよ。
まあ、一年だってのもあるけども。
ムスコ、すぐに代用品を使っちゃうんですよね・・・。

連絡用のファイルも早々にボロボロにしたから、普通のファイルだし。
お道具箱も同様だから、全然違うし。
鉛筆も消しゴムも、学校が好むものを用意しているのに、いつの間にか違うものにすり替わってる・・・。

買う気力がなくなる・・・。
新学期になってもこんな感じかと思うと、ムスコの学用品を買いに行く気が失せるのでした。
あんなに時間があったのに、一度も行かなかったなぁ・・・。



2018年08月28日(火) 夏休み終了〜


ようやく夏休みが終わりました〜。
まだまだ暑いけど〜。
子供たちは学校に行きました。
当初、熱中症が怖いから夏休みを短くした地域は再考をって出て、ふざけるなーと思いましたが・・・。
何とか始まってくれました。
だって給食も始まる予定で値上げされたのに・・・。
値上げしておいて今まで通りとか意味分からんし。

ま、当然前日はバタバタですよ。
一か月以上もやってなかった『明日の準備』をやるのですから。
しかも夏休みの宿題最終チェック付。
ムスメはもう全部終わってるの知ってるんですが・・・。
ムスコの夏の友がようやく出て来まして・・・。
まあ、そのうち丸付けをするのは数ページだからと、高をくくっていたら、一ページあたりの密度が濃い・・・。
答えしか書いてないから、筆算の所とか面倒。

意外と時間がかかるし、ちょいちょい間違ってるし・・・。
登校日前の二の舞・・・。
それ程遅くはなりませんでしたが、そこそこ時間を取られました。

そんなこんなで久しぶりの6時起き。
眠い・・・。
最近身辺でごたごたありまして、眠りの浅い日々が続いております・・・。
全部すっきり片付いたら書くかもしれないし書かないかもしれない。
とにかくストレスマックスで、この日も4時にふと目が覚めた後、眠れず・・・。
直前にハッキリ覚えている夢を見ているのです。
その夢を夢占いにかけると、まあ当たりまくっておりましてね。
私の深層心理は何かを訴えているのです。
ただ、訴えられても、それは予知夢ではないので、疲弊するだけなんで勘弁していただきたい。

早く寝ているので、トータルの睡眠時間は足りているのですけどね。
あと二時間寝れるのに、寝れないのもまたストレス。
子供たちを叩き起こし、久しぶりに朝ごはんを用意して・・・。
ようやく学校に行ってくれました。

いつも、子供たちが起きないので、朝は静かなのですが・・・。
家に人の気配がなくて静かなのは久しぶりですね。
帰宅して子供たちがいないのもこれまた一か月ぶり。
ま、この一週間はすぐ帰って来るんですけどね。

一日分の宿題しか見なくていいとか。
久しぶりのリズムに戸惑ったりありがたかったり。
二学期は遠足もあるし、運動会もあるし。
何よりムスコは泊まりがあったはず。
ストレスためてる場合じゃないので、リズムを取り戻して頑張ろうと思います。



2018年08月27日(月) 充電器


土曜日にお友達が遊びに来ました。
珍しいな〜。
夏休みでほとんど友達と遊んでないもんな〜。
本人も暑いからって外に出なかったしな〜。
と、来訪を歓迎しつつ・・・まあ、ゲームするよね。
それは仕方がないよね。
何しに来てんだか・・・と思ったのが午前中。

夜、寝る直前。
『母ちゃん、やばいことになった』
何?
『充電器を午前中に来た友達に貸してしまった』
は?
『なんか、壊れたからって・・・』
いやいや、貸すって何・・・お前のじゃないし・・・。
何考えてんの?
日曜の朝一で取り返してこい!!

物の貸し借りなんて、トラブルにしかならないんだってばー・・・。
せめて夕方に返してくれたらよかったのに〜。
ムスコもそのつもりだったっぽいんですが・・・。
寝る前にようやく白状したくらいなので。
問題は、そいつの家を知ってるかどうかだが・・・。
『友達が知ってると思う』
マジでか。
家も知らない友達に貸したのか。
何考えてんだ。

日曜日の午前中、久しぶりに自転車で出かけていきました。
取り戻せるのかしら・・・。
そして昼くらいに帰宅。
『いなかった』
・・・なんだと・・・?
そいつ、お前に返す前にどこか別の場所で遊んでるってこと?
なんつー友達だよ・・・。
昼ご飯で帰ってくるだろうから、そこ捕まえろよ〜。
とか言ってたら、探す途中で会ったD君家のバーベキューに誘われたらしい。
D君からも懇願される。
『人がいっぱい来る予定で買いすぎたけど、皆留守だから』と・・・。
何その寂しい状況・・・。

カルピス持たさせ参加させました。
で、しばらくすると、また誰か遊びに来た。
D君の家に行ってることを言うと、『じゃあさようなら』と去って行ったか・・・に見えて、ポストをごそごそする音がする・・・。
まさか・・・!

案の定、充電器が入ってました。
何なの?
親の私に直接渡せよ。
詫びの言葉くらい言えよ。
そうか、そういえばムスコが起きてすぐにポストから朝刊とってきたな。
あれ、充電器が入ってるかどうか確かめたんだな。
ポストに返すという約束でもしてたのだろうか。

何せよ問題外。
そいつ、出入り禁止な!



2018年08月26日(日) コンサート


毎年恒例、一人一役を果たしてきました。
今年も近くの公民館であるコンサート。
いつもだらだらと前置きが長いんだよな〜。
オペラにたどり着くまでにつらい時間が多すぎる。
表彰式とか超長いし・・・あれが終わってから行きたいくらいだ・・・と思いつつ到着。

あれ、ピアノの先生がいる。
関わってるのか。
と思ったら実行委員長。
確か前回は違ったはずだから・・・今年からか。
すごいな。

今回、表彰式は15分で終わりました。
あれ?だらだら30分くらいあったはずなのに・・・。
そして・・・プログラムを見ると、とても簡素。
こんなに少なかったっけ?
表彰式の後は合唱があって、吹奏楽があってオペラらしい。
合唱とか他にもいろいろあった気が・・・。

合唱・・・レベル上がってない?
なんかひどかった気がしてたんだけど・・・気のせい?
そしてびっくりしたのは吹奏楽。
各段にレベルアップしてる!!
前まで・・・ひどかったんだけど・・・。
これならいくらでも聞いていられるわ〜って感じ。
それもそのはず、銀賞取ったんですって!
吹奏楽のシステムは分かりませんが、去年までは入賞なんて考えられない出来だった・・・。

成長したんだ!と思ったら感動。
すごかったです。
そして、その後のオペラの前で続々と帰る人たち・・・・。
なぜだ・・・毎回なぜここで帰るんだ・・・。
オペラの人たちに失礼だし、この出演者の中で一番クオリティ高いのに。

今回はしっかり一時間『泣いた赤鬼』を演じてくれました。
すごく良かったです。
ただ、今回連れて行ったムスメは音楽に乗せたセリフを理解できずに内容が分かっていませんでしたが。
独特のリズムで歌うから・・・セリフとして頭に入ってこないんですよね。
字幕が欲しい。

実行委員長がピアノの先生になって変わったっぽいです。
素晴らしかった・・・!
これなら毎年これがいい!と思えるコンサートでした。



2018年08月25日(土) 気になるスクラッチアート


ロスバゲでいただいたスクラッチアート。
気になっていたので、子供たちがスイミングに行ってる間にやってみました。
どれにしよう・・・。
選ぶと迷うから、何も見ずに取り出したものにしよう。

と、取り出したものは、お花がたくさんの絵。
まずは、線にそってなぞって削っていきます。
が・・・。
細かいな・・・。
こんなん無理だってレベルで細かいところもあるぞ・・・。
もういいか・・・。
適当でも・・・。
でもせっかくだからなるべく丁寧に・・・。

久しぶりにペンだこができる勢いで削りました。
二時間近くかけて、ようやく全部をなぞることができました。
こりゃ大変だ。
こりゃ時間かかるわ。
楽しいけど手がめっちゃ痛い。
そして、なぞるだけなのに、なんでこんなに下手に見えるのか・・・。
細部が雑だからです。

あと少ししたら子供たちが帰ってくる〜って時間だったので、とりあえず色塗りを少しだけやってみる。
なぞった後は自由に面を削ってって書いてあるけど・・・。
これ、『例』以外の塗り方あるのだろうか・・・。
ここを塗るしかないんだけど・・・。
個性は全く出せそうにないな・・・。
出せるもんなのかな・・・。
もっと精進したら出せる様になるんだろうか。

そして削っていくと気になるのが・・・。
下はどうなってんの?ってこと。
全部削ったらどうなってるんだろう?
気になる・・・。
これ完成した後写真撮ったら全部削ってみるべきか・・・。

迷いましたが、ネットで検索したら一つだけ出てきました。
全然違う絵柄のものでしたが。
全部削ったらぼんやりとした色のシートでした。

どちらにせよ、一枚目は満足がいくものができそうにはないので・・・。
試に全部削ってみてもいいかな〜。
子供たちがいない間に集中してやるのが楽しかったので・・・。

本格的に学校が始まってから再開ですかね。
削ったカスがあちこちにつくのが大問題。



2018年08月24日(金) 最後のプール


S太達と最後のプールだーー!
朝は雨やら何やらで無理かと思ったけど・・・昼は曇ってるけど暑くなったぞーー!
プールじゃプールーーー!!
と、意気込んで行ったのに・・・まさかの休み・・・。
台風・・・近づいてるからか・・・何の被害もないのに・・・風雨が強まってからにしてくれたらいいのに・・・。

さすがに市が決めたんだろうから、他のプールもだめだろうな。
諦めようか。
『一応見たい!』
・・・じゃあ・・・一応行ってみる・・・?
と、もう一つ先のプールへ。
初めて行く場所ですが・・・。
はい、当然やってない〜。
最後にレジャープールを覗いて。
はい、やってません。
諦めましょ。

しかし、皆水着姿。
この姿がもったいないな。
じゃあ家で水遊びでもすればいいよ。
風呂しかないけど。
あ、泡風呂用入浴剤買ってたんだった。
せがまれて。
おっさんが出張に行ったら使おうと思ってたんだよね。
おっさんがいると、私たちの後に風呂を使うので、泡風呂できないんですよ。
先におっさんに入ってもらう・・・は、子供たちがアトピーの為できないし。

S太達も乗り切っぽかったのに・・・。
用意すると『やっぱり入らない』とのこと。
遊んでたら来るかな?と思ったけど、来ず。
結局うちん子二人が楽しんで遊んだだけ・・・。
おい、何だこの状況。
何の為にS太達が来てるんだ・・・。
ちっとも一緒に遊んでないぞ・・・。

しかし、泡風呂で遊びたいうちん子達は、二人で楽しむ。
S太達はテレビを見る。
何かよく分からん。
一時間ほどたって、二人が出てからようやく遊んでおりましたが・・・。
そろそろかくれんぼにも飽きてる子供たち。
合間にテレビを見ようとするS太達。
それを阻止しようとリモコンを隠すうちん子達。

結局最後は公園に遊びに行きました。
これで夏休みは終了。
プールに行けなかったのは二日間。
まあまあ遊んだかな。
しかし最後のプール日和に行けなかったのは残念だったな〜。
プールに入ってもないのに水着洗うのも虚しいわ〜。



2018年08月23日(木) 誕生日でした


誕生日でございました。
前日にはロスバゲでお祝いしていただき、たくさんプレゼントをいただきました。
ありがたや。
お酒にやってみたかったスクラッチアートに、お高いクレンジングにお風呂用セット。
私の最近の状況を知っている方々、私のストレスを案じて癒しグッズが揃いました。
ありがとうございました。
ケーキまでいただきました。
子供たちもいたので、子供たちもいただきました。
本当にありがたや。

で、当日。
普通に会社に行って、帰宅。
子供たちからプレゼントを聞かれていたので・・・。
カレーを作れと命じておりました。
お金がかかるものは、せいぜい買えてチョコレートだし。
作ってくれる方がいいかな〜と。
ま、作ってくれると言っても、監視は必須なわけですが・・・。
半分くらいは私が作ることになるわけですが・・・。

と思っていたら、ムスコがばあばに助けを求めまして。
ばあばが面倒見てくれました。
やっほう。
ま、落ち着きませんでしたけど。
のんびりしていていいものなのか・・・。
切る時は『あっ!』とか『大きい大きい!』とか声が出るので・・・。
のんびりしていられませんでした。

が、炒める時もばあばが手伝ってくれたおかげで・・・。
私は何もせずにカレーが出来上がりましたー。
やっほう!
子供たちが私を手伝って作ることは数回ありましたけどね〜。
まあ、今回もばあばを手伝って作ってる様なもんですが。
五年生ってもう作れると思うんだけどな・・・。
ま、私が監視だったらほぼ子供だけで作ったカレーが出来上がったと思いますが。
心配性のばあばでは、百パーセントは無理でした。
おいしかったです。

ケーキも食べました。
カレーの後に食べるとしんどいので、おやつの時間にいただきました。
ま、自分で買ったんですけど。
おいしゅうございました。
ケーキ二連続。

夕飯のカレーはおいしかったです。
自分で作らないとちょっと違うもんですね。
というのも、母が目分量で水を入れたので・・・最後味見したけど何が正解かさっぱり分からず・・・結果おいしかったです。
カレーの水を適当に入れるの斬新・・・ルゥをどんだけ入れていいか分からないじゃない・・・経験の差なのか・・・。

その後足をもんでくれるとか言っていたムスコですが、終わってない宿題が多いことに気づいて宿題。
夏の友・・・だいぶ終わってない様だ。
一か月何をしていたのか・・・。



2018年08月22日(水) ムスメ矯正


ムスメさんの矯正が始まって、半年たちました。
最近は一か月に一度行く程度なので、なんだか色々さぼり気味。
口の体操とか・・・。
日中のマウスピースとか・・・。
やってない日・・・増えてる・・・。
こんなに夏休みで時間があるのに・・・。
これじゃいかん・・・!

気づいたらやらせる様にしているのですが、特に日中のマウスピースは、しゃべれなくなるので、なかなか・・・。
時間がある時・・・でも、何か静かにしている予定とか・・・なかなかないんですよね。
毎日ドラえもん見るので、大体その時ですが、その時を逃すともう・・・。
訓練した?って表にはウソばっかり・・・。
就寝時のマウスピースだけは、どこかに泊まる時以外ちゃんとやっております。

しかし、そんな程度ですが、歯並びは劇的に改善。
『い』の口にした時に、下の歯は上の歯に半分以上隠れていたのですが、だいぶ見える様になってきました。
全然違う所から生えてたやつも、しっかり並んでくれました。
マウスピースもそろそろ変えようか・・・。

ってことで、型取りです。
前回は『マウスピースがこれ以上破損していたら型取りします』ってことだったのに・・・。
それを確認するまでもなく『今日型取りします』だったので、驚愕の親子。
ムスメさん、あれがトラウマ。
やりたくないと、ずっと言っております。
が、もう仕方がない。
半年にに一度やることになってるので・・・頑張りましょうね・・・。

しかし、今回の歯科衛生士さんが上手だったのか何なのか、ちっとも痛くなかった様です。
気持ち悪さはある様ですが・・・。
前はなかなか取れなくて、無理やり引き抜いた感じで痛そうだったもんなぁ。
1サイズ上のものに交換予定。
交換したらしばらく一週間サイクルで見せに行かなきゃいけないので、正直面倒です。
ちょっと試しただけでも、痛かったみたいなので、またしばらく『痛い』に悩まされる日々。

親子ともども頑張らなきゃな。
とにかくさぼり気味の日中を頑張ります。



2018年08月21日(火) 寒いプール


もしかしたら最後のプールかな?
台風近づいてるし。
結構強いし。
しかし、来る時はちょうどどっちも遠くにいるんだよな。
強ければ影響があるだろうけど・・・。
どうなるか不透明。

なので、思い切り楽しんでください!
というプールでしたが・・・。
寒い・・・。
最近涼しいんですよね・・・。
風なんて秋の風で・・・。
また暑くなるって聞いてたのに、この程度かよ!という突っ込みが。
もう35度近くないと暑いと感じなくなっているのか・・・。

絶対寒いだろうと思って入ったら案の定寒い。
子供たちは水を掛け合ったりして大暴れしているから、そうでもなさそうですが・・・。
あまり動かない私は寒い。
せめてジャンプとかしてみたりする。
水中ウォーキングみたいなことをしてみる。
でも、その程度じゃ全然無理。
恐らく、全力で500メートルくらい泳がなきゃ、この寒さはおさまらない。

途中の休憩も寒い。
だって太陽が出ていない。
すんごい曇り。
あれ?晴れじゃなかったっけ?
最終的には雨まで降ってきた。
家の窓開けっぱなしですが・・・まあいいか・・・。
土砂降りになったら母が何とかしてくれるだろう。

途中から弟妹も参加して水バトル。
弟妹を道具としてホールドし、弟妹が足をバタバタして攻撃したりとか。
楽しそうで何よりです。
せっかく楽しそうだったボールを持って行かなかったので、かなり不安だったんですが・・・。
最初は弟妹が『いじめられるー』とすがってきて困ったのですが・・・。
後半はそういうことなく、楽し気に遊んでいました。
弟君がムスメに『危ないからこっちに来な!』と救いの手を差し伸べているのに『大丈夫!はああーーー!!』と言いながら兄達に向かって行くのが面白かったです。
守られる女じゃないのか。
いつもは守られる為に泣く女なのに。

最後かもしれないプールはこんな感じでした。
次も天気はよくなさそう。
入れたとしても外にいたいけど・・・ムスメが一人で大きいプールに行くにはまだ少し身長が足りません。
頑張るしかないのか。



2018年08月20日(月) 追われる


昨日は朝から小学校で親子清掃。
登校日でした。
私は行きませんでしたけど。
おっさんに行ってもらいました。
いつも出張でいないので・・・。
いる時の学校行事くらい行ってもらおうかと。

早朝7時に集合ですが、なんと今年は登校班で行くので6時半集合だとか・・・。
マジでか。
きつい。
5時半起きか・・・夏休みでだらけて遅くまで起きてる子供たちよ、早く寝るのだぞ・・・と土曜日に言い渡しまして。
そういえば登校日に持って行く宿題、揃ってんの?
特にムスコよ、ムスメはプリント集持って行くけど、お前は?
丸付けしてからやり直ししてないよね?
『持って行かなくていいんじゃない?』と言いながら、持ち物が書いてあるプリントを手渡されてよくよく見ると・・・。

おい、持って行かなきゃいけないじゃないか。
『ええっ!?』
えー・・・お前結構間違えてたぞー?
気づいたの21時。
もう就寝時刻・・・。
諦めたら・・・?忘れたことにして。
『嫌だ』

ここから猛然とやり直し。
ムスコに全部やらせて丸付け・・・の時間はないので、一問一問やり直させて丸付けをすることに・・・。
『なんでここ間違ってんのー?』
丸付け終わった後に説明したろうがーーー!!
その場でしないのが悪いーーー!!
同じ説明を繰り返し・・・。
『これ合ってるしー』違うしーー!の繰り返し。

たまに答えに疑問を抱いたり。
特に単位は私得意じゃないので・・・。
聞かれても困る・・・答えにはこう書いてある・・・。
これでいっとけ。
たまに答えがない。
自分で考えなきゃいけない。
厳しい・・・。
前のプリントに『食べる』の尊敬語は『召し上がる』と書いているのに、答えには『お食べになる』と書いてある・・・。
召し上がるは間違ってるのか?
間違ってないだろう・・・じゃあ全部書いといてくれよー!
でも答え通りに書いとけ〜。

こんな感じで気づけば22時半・・・。
中には最初にちゃんとやっておけば正解だった問題も多々あり・・・。
『遊びたくて適当にやった』とのことで・・・・。

初めてです。
宿題を前日の夜に慌ててやったの・・・。
徹夜で手伝うとかまで行きませんでしたが・・・危険ですね・・・。



2018年08月19日(日) ムスメさん同窓会


幼稚園で一度だけ開かれる同窓会。
一年生の時だけ集まれる同窓会。
これに勝手に申し込みましたらば、ムスメさんお怒り。
『幼稚園行きたくない!小学校がいい!』
二時間だけだし〜。
森に行けるのも最後のチャンスですよ〜?
小学校は一緒だけどクラスが違ってなかなか会えないRちゃんとも遊べるかもよ?

これがてきめん。
とにかくRちゃんに会いたい。
やべえ・・・欠席だったらどうしよう・・・。

幼稚園に到着すると、知り合いママさんがちらほら。
中に入って子供を預けます。
奥の方の部屋だから、Rちゃんがいるか分からないな〜。
ということで、さっさと帰宅しようとるすと。
『え?親は一度帰るんですか?』と聞かれる。

そうね、私もムスコの時にどっちだろう?って疑問だったわ。
たった二時間だから親も一緒かと思ったよ。
皆さん初めてで困惑してらっしゃるな〜。
まあいいや、とっとと帰ろうとすると、駐車場でRちゃん発見!
わぁ〜よかった〜!
ムスメが待ってるよ〜と言うと『ほんとに?中にいるの?』と駆け出してくれました。
ありがとう。

2時間後お迎えに行きました。
駐車場を危惧しましたが、終了5分前に着いた段階では、人はまばら。
玄関で待機している模様。
どうしたんですか?
『今かき氷食べてるんですよ〜』
ああ、なるほど。
それはゆっくり食べてくだされ。

懐かしいママさん達と少し談笑。
既に写真が貼ってあったので、見てみる。
ちゃんとRちゃんと隣で写ってる。
つーかうちのグループの出席率いいな。
欠席一人だけだったそうな。
他のグループより明らかに人数が多い。
そういや卒園式の謝恩会もうちのグループがトップだったっけ。
いいグループだったんだな。

ムスメはとても楽しかったそうです。
参加して良かっただろうが。
皆玄関でたむろしていましたが、ムスメはもう満足していて『もう帰る』とのことなので、一足先に帰りました。
友人は去年、この後食事に行ったりしていたそうなので、そんなこともあったかもしれないのにな〜。
ま、そんなことしたらムスコから大ブーイングだろうし、私も気疲れするからいいかな。
またRちゃんママと連絡先交換できなかったな〜。
いつ遊べる様になるかしら〜。



2018年08月18日(土) 青島旅行〜想定外〜


この旅行、想定外がそこそこ多かったんですよね。
最大の想定外は、私が月の悪魔に襲われたこと・・・。
あと数日後に到来予定だったのに・・・なぜ今・・・。
しかし、量がにじむ程度だったので、初日の海は入れると信じたい!
と、絶望のスタートでした。
途中でちょこちょこと確認し・・・。
行けるかも・・・!

で、海はいけました。
いけてよかった・・・。
一人で二人は見れないわ。
どちらも深い所に行きたがるから、私が足だけつかっても制御できなかったし。
その後もちっとも月の悪魔らしからぬ状態。
これはあれだな。
たまにあるやつだ。
『もうすぐ来るよ〜』ってのがごくごくたまにあります。
前回は五月だったかな。
よし、だとしたらあと2日後のはず!

二日目も予兆なく、よし、これならプール行ける!と思った矢先。
到着30分前に寄った道の駅で・・・。
無理な事が判明。
おい、このタイミングか・・・!
と思ったけど・・・。
あのイモ洗いの中に入りたくはなかったし・・・。
月の悪魔のせいで眠気も体のだるさも一級品だったので・・・。
クーラーの効いた休憩室で待っていられたのは良かったです。
入館料として、普通にプールに入る料金取られたけど。
『ぜひお風呂に入ってください〜』って・・・入れるか!
入っていいのか!入っちゃうぞ!!

超絶暇でしたが、二時間つきあったおっさんの方が大変だったろうから、まあいいか。

そして帰路。
あと一時間くらいで到着というところで・・・。
まさかの祭り通行止め。
・・・行きにそんな看板なかったよ・・・?
うちの近くではメインストリートが通行止めの場合・・・一か月くらい前から看板出てるよ・・・。
う回路って・・・。
う回路の標識もないんですけど・・・。
ここ、ほんとにメインストリートで・・・。
この町の道はここしか知らないってくらいの通りで・・・。
塞ぐならう回路全部示してくれよーーー!!

突然、右か左に曲がれと言われ、慌てて曲がった先で放置されました。
ナビがあったから何とか行けましたが・・・。
いつも行く場所だから〜と搭載してなかったらどうしてくれたんだ!
不親切にもほどがある!!
しかも、ナビではいつもの道には戻れず、別ルートで帰宅したので、いつもの道に出るまで不安で仕方がありませんでした。

朝から月の悪魔騒動で絶望スタートし。
昼に炎天下で40分並び。
次の日のプールは予定変更せざるを得ず。
帰りは真っ暗な夜道を不安と戦いながら帰宅するという・・・。
なんとも珍道中になりました。
このサービス旅行っていつまで続くんだろうな〜。
あと少しなのかな〜。
ムスメが五年生の時ムスコは中3かぁ。
でもムスコが五年生までこんなことしていたのに、ムスメはしないってのも不公平だよな〜。
と、先々の事でちょこっと悩むのでした。



2018年08月17日(金) 青島旅行〜レジャー〜


レジャーは海とプール。
なぜなら、初日は快適なホテルが併設で後片づけもなんとかなるけど・・・。
二日目も海だと後が大変。
何が何でも二日目はプール!
と、色々調べて、ちょっと山の方のプールを発見。
豪華な施設はないけど、山の上だし涼しそう。

ということで、初日は海〜。
海の香りはあまり好きではありませんが・・・。
入ると気持ちがいいですね〜。
波と戯れるのは、いつまでたっても飽きません。
浮き輪に浮かんで波に運ばれるだけで楽しい〜。
近くの家族が子供用のボードで子供を波に乗せてて羨ましかったです。
ボードやったことないんですよね〜。
気持ちいいだろうな〜。

ただ、その子は泣いて『もうやりたくない〜』って言ってましたけど・・・。
そんならうちん子にやらせてくれって言いたくなるほど拒否ってました。
が、問答無用で乗せてました。
大人が経験者の様で、適格に波に乗せてくれていたので、気持ちよさそうだったけどなぁ・・・。

で、うちん子達はムスコが波と戦い、ムスメは波が来るタイミングでジャンプしたりして遊んでおりました。
ムスメさんの遊びは不安定なので、ちょくちょく塩水を飲んでおりまして、『もうやだ〜』とか言っておりましたが・・。
なんだかんだで2時間近く遊び倒しました。
最初から乗り気でなかったムスメさんと私が先に出て、ホテルのシャワーで洗い落としました。
心地よい疲労感。
シャワーに入る前は、海もいいなぁなんて思いましたが・・・。
シャワーで砂のついた水着を見た瞬間に、やっぱり海は設備の整ってるところじゃないとやだ・・・と痛感しました。
危惧していたクラゲもいなかったので、全般的に楽しく快適でしたけどね。
ムスコは次の日も海がいいくらいに、海を楽しんでおりました。
一昨年かな、海に行った時はアトピーで痛いけど楽しい〜でしたが、今年は痛くなさそうでした。
少しずつ治っているといいな。

で、二日目のプール。
こんな山奥にいくらお盆でもそんなに人はいないだろう。
あまり広くなさそうだし、目玉は長いウォータースライダーだけど、入場料取られるし。
と思っていたけど・・・宮崎県民、頑張るんですね・・・。
すんごい人でした。
諦めました。
泳げる気がしなかった・・・。
ウォータースライダーも恐らく相当並ぶだろうし・・・。

諦めて戻って、いつも冬場とかに行く屋内プールへ。
いつも閑散としていて運営は大丈夫かと思うこのプール・・・大盛況。
おいおい、この狭さで入場料510円だぜ?
混む?
他の施設を知らない人しか来ないと思ってたよ・・・。
イモ洗いの様な流れるプールでしたが・・・。
まあ楽しんでいた様で何よりです。
私?私はこのプールには入れませんでした。
理由は明日にでも。



2018年08月16日(木) 青島旅行〜ホテル〜


今回の目的は海とプール。
海は私がとても苦手。
後の処理が大変だから。
確実にきれいなシャワーがないと嫌なんです。
ですので、今回は海にそのまま行けるホテルを探しました。
格安すぎて驚いたのですが、さもありなん。
部屋は二段ベッドが二組あるシンプルな部屋。

そこに、小さなシャワー室と、洗面、トイレがあり、冷蔵庫も小さいながらついています。
うん、泊まるだけならこれで十分。
この値段にする為に、色々と必要最小限。
アメニティもほとんどありませんので、全部持参。
ベッドメイキングも全部自分でしなければなりません。
正直面倒でした。
二段ベッドで狭いし・・・。
油断すると頭打つし・・・。
パリパリのシーツを広げて敷いて・・・。
掛け布団にもシーツをして・・・。

子供たちも当然できないので、一人二組のベッドメイキングをしなければなりません。
そして、帰りも元の状態に戻して部屋を出なければなりません。

が・・・。
これがとても助かった。
狭かったので、ベッドの上に色々置いてたんですよね。
シーツを片付ける・・・という作業をしなければ、忘れてしまったであろう小物たち・・・。
大したものではありませんでしたが、助かりました。

部屋にスリッパが欲しかったです。
玄関らしきものがないので、うっかり土足でフラフラしてしまうんですよ。
子供たちもしかり。
でも、部屋の中でいちいちサンダル履くのは面倒で・・・。
後でも使えそうなスリッパを百均で調達しました。

要するに、素泊まりキャンプに来たと思えばいい感じでした。
ログハウスとかには何もありませんよね。
まだ建てて間もないのできれいだし、スタッフもそれなりにいるので、ホテル感覚になりそうでしたが・・・。
集合住宅風のログハウスだと思えばいいのです。
繁忙期にこのお値段も、ログハウスだと思ったら納得でした。
ちゃんとトイレもシャワーもついてるし、きれいだし、この格安さのおかげで、ご飯のグレードは上げられました。

子供たちは二段ベッドがとても楽しかった様子。
何度も各ベッドを行ったり来たりして『おじゃましまーす』とやってました。
二段ベッドがあるからもう一度あそこがいい!と言うほどでした。

それなら次回もここでもいいかもな〜と思える場所でした。
海に行くならね。
海はやっぱり面倒だ。
でも、遊ぶのは楽しかった。

ただ、大浴場がついていると思いきや別料金だったのは納得いかない。
書いてたかなあ・・・。
大した大浴場じゃないので、払う気にもなれず・・・。
海からあがった直後は入る気でいたのですが、ご飯食べて落ち着いたらそんな気分は吹っ飛んでました。
まあ、その分浮きましたけど。
そこそこ準備して行ければ、後数年は快適だと思います。
古くなった時はちょっときついかもしれない・・・。



2018年08月15日(水) 青島旅行〜食事〜


最初の食事は毎度宮崎に行くと恒例になっているチキン南蛮発祥の店。
今回、なんとなく家を早めに出てガソリン入れて出発しましたらば・・・。
早く着きすぎた・・・。
どうしよう?
どこか道の駅辺りで時間をつぶすか?
15分くらい前に到着したかったんだけど・・・。
しかし、特に子供たちもトイレは不要だと言うし、早く着けば数台しかない無料の駐車場に停められるかもしれないなぁ。

と、早いけど到着。
この時開店40分前。
で、5組並んでました。
マジでか。
40分炎天下で並ぶつもりなんてなかったんだけど・・・。
5組も並んでるなら並ばなきゃだよな・・・。
と、並び始めました。

結果、この時間で正解。
30分前到着の人がぎりぎりで第一陣に入れませんでした。
お盆の日曜日、恐るべしですね。
ここがいっぱいだったら行こうと思っていたチェーン店も外まで伸びる大行列でした。
お盆、恐るべし。

初日の夜は、青島に行く途中で気になったイタリアンにしました。
行き当たりばったり。
到着した時はお客さんが多くて少し待ちましたが、無事に通してくれました。
『予約ですか?』と言われた時にはビビりました。
まあ、少し行けば何でもあるんですけどね。
でも、ここでよかったです。
おいしかった。

で、ここでムスコが水をこぼしました・・・。
お詫びに・・・と思って頼んだデザートが絶品でした。
最後に店員さんとも少し話ができましたが、水をこぼした時の対応といい、とても穏やかなお店でした。
また行きたい〜。
遠すぎるけど〜。

二日目はブランチにすることにしました。
ロスバゲメンバーに面白いお店を教えてもらったのです。
うどん屋なのにかき氷が有名なお店。


ご覧ください!
すごいでしょ?
これで650円也。
最後は極寒地獄でしたが、レインボーは味に変化があって最後までおいしくいただきました。
極寒になったので暖かいうどんを食べて・・・胃の中がびっくりしてました。
いい旅の思い出になりました。

最後の夕飯も行き当たりばったり。
夕飯の時間になった場所でいただくことに。
色々悩んでチキン南蛮とステーキと書かれた店に行ったら、初日の昼に多かったら諦めてここにしようと思っていたチェーン店でした。
最後だからと豪華にステーキとチキン南蛮のコンボ。
・・・うん、チキン南蛮・・・ちょうどはずれの固い部分に当たってしまい・・・。
最後なのに微妙な感じでした。
これからも頑張って早めに着いて並んで、発祥の地で食べたいと心に誓いました。



2018年08月14日(火) 青島旅行〜数を数える〜


宮崎は青島へ、海に入るぞ一泊旅行をしてきました。
今回はカテゴリー別にまとめてみようかな。
今回のタイトルは・・・なんでしょね。
そのまんまです。
自動販売機の数を数えたのです。

小児科〜本屋〜の間にムスメが突然始めたこの遊び。
放置していたのですが、小児科から出たあたりから付き合って自動販売機探してたらハマりまして。
その用事の間に255台見つけました。
すごい多いですね。
あるもんですね。
実は、おっさんが言い始めて、義実家に行く時にやったらしい。

これ面白いじゃん。
宮崎だよ?
200キロ近くあるよ?
何台あるかなぁ?
と、やってみました。

最初のうちは順調だったんですけどね。
運転が私。
右を見るのは父ちゃんで、左がムスコ。
ムスメは30台を超えたあたりで早々に飽きる。
そして寝る。

次第に父ちゃんが飽きて、右にあるのに報告しなくなる。
で、私が運転しながら探す。
若干危ない。
が、車通りがあまり多くない場所だったので、自販機もなく。

そして市街地に入ると、たくさんの自販機。
しかし、動かない父ちゃん。
お前が言い出したんだろーーー!!
どうやら私のコンプリート魂を引き継いでいるのはムスコの様。
一緒に頑張っていたのですが・・・。
些細なことでムスコが父ちゃんに突っかかり、喧嘩。
泣いたまま寝るという・・・。
これで孤立無援。

一人で心の中で黙々と数えること一時間・・・。
この間、かなりの数を見落としているはず。
だって危ないもん。
後ろ振り返って見たいとことか、交差点で左右を確認したいとことかたくさんあったんですが・・・。
運転しながらできるはずもなく。
何台見逃したのかしら〜・・・。

そうこうしていたらムスコが起き、おっさんも奮い立たせて再開。
最終的に何台になったでしょう。


856台。

もっとあったけどね。
正解じゃないけどね。
856を数えたことを褒めてあげたい。
次はコンビニ、信号、電柱、街灯などが候補にあがっています。
暇なドライブ、皆さまいかがでしょうか?



2018年08月13日(月) 持統天皇


中古で色々漫画を買っていたら、母から『天上の虹』を探してほしいと言われました。
何だそれ・・・。
昔読んだことがあるけど、全部読んだ覚えがないとのこと。
そんな昔の漫画・・・全巻揃ってあるかなぁ・・・と検索。
当然ない。
あ、文庫版も出てるのか。
コミックスだと26巻あるけど、文庫だと11巻か。
こっちの方が揃いやすいかもな〜。

そう思いつつ、『揃ったら連絡ください』にチェックを入れて待つ。
ずいぶんたって・・・忘れた頃、『揃いました』連絡。
マジか!!
文庫版か。
仕方がない、これでいいや。

と、購入。
母からは『字が小さくて読みづらい』と不評。
仕方がないでしょ。
頑張って読んで。
老眼って大変ですね。

3日で1冊ペースでのろのろ読んでいた母。
これは時間がかかるな〜と放置。
で、一昨日、また義父母宅へ子供たちとおっさんが行ってしまったので、ぽっかり暇に。
ちょっと読んでみることにしました。

あ、面白い。
持統天皇の話なんですよね。
昔の独特の絵柄・・・源氏物語の絵にも似てるなぁ〜なんて思いつつ読むが・・・。
登場人物が多いのと、ほとんどが近親関係なので・・・血縁が・・・分かりにくい・・・。
え?こいつが天皇との子供だっけ?
あ、天皇との子供だけどお母さんが違うんだっけ?
え?こっちは伯父?
みたいな感じで途中から関係性を放棄したくなるレベル。

もう一度読んだら分かるのかもしれない。
今んとこ3巻。
まだまだ持統天皇ではないのですが、どうも今後はあまり楽しくなさそうな展開な気がします。
評判のいい天皇というよりは、評判のよろしくない天皇だった様なので。
しかし、この辺りの歴史は覚えただけなので、楽しいです。

で、いつ頃書かれた話なのかが気になったので調べてみたらば、1983年連載開始。
紆余曲折を経て、何と2015年に完結したそうな。
え?3年前!?
雑誌がなくなったり何たりして、最後は描きおろしという形で完結させていったそうです。
波乱万丈ですな。

時間がある時に読み進めてみようと思います。
楽しみができました。



2018年08月12日(日) 夏休みの宿題〜半分超えたぞ〜


ゴーヤが食べたい!
甘酒が飲みたい!
肉が食べたい!
ふと思う。
どうやら疲れているらしい。

夏休みも半分を終えました。
半分は超えたのか。
なんかバタバタしていたらあっという間です。
そんなこんなな宿題事情。

ムスコさんのプリント。
答えが来たので、ようやく丸付けを開始。
家だと面倒だし、間違っているたびにムスコがやり直しに来て中断・・・。
という感じで面倒なので、稽古場に持って行って、皆を待つ間にやることに。
赤ペン持って、宿題持って、答え持っていざ丸付け!
と、順調に丸付けしていたのに、まさかのインク切れ。

こんなタイミングで!?
こんなことある!?
管理人さんに借りに行こうか・・・。
いやそれもどうよ・・・。
途中で来たメンバーIとSに聞いてみるが、当然持っていない。
さてどうしよう?

間違っているところをペンでチェックを入れ、帰宅して赤で丸をつけていくという・・・。
見逃したら大変な作業に・・・。
そしてたまに答えが間違っていたりなかったり・・・!
何とか丸付け終わりましたが、ムスコがやり直していないので終わりません。

ムスメさんは・・・夏の友が・・・全然はかどりません・・・。
というのも、月曜と木曜はプールで。
夜に仕事やるけど終わらず。
他の曜日を仕事に取られているので・・・。
時間のかかりそうな『色水作り』とかに手をつけていられない状況。
これ、恐らく見てもないけどムスコもあるんだよな。
何かしら親が手伝わないといけないやつ・・・。
どうしよう・・・。
あと二週間しかない・・・。

7月中に宿題なんて終わらせていた私。
二週間前で冷や冷やすることになるとは思いもよりませんでした。
あー、早く終わらせなきゃー!
終わらせてくれーー!
最大の難関、読書感想文にもちっとも手をつけられておりません。
やっべえ・・・!!



2018年08月11日(土) サービスと破損


毎度おなじみ、近所のカレー屋さんに行きました。
一か月くらいたつと無性に食べたくなるのです・・・。
何か盛られているのかしらと思うほど。

夏だし、辛いものを欲していたので、いつもよりも辛いものを注文。
母は、いつしか食べておいしかったカレーを、高いけど単品で注文。

あれ、今日はいつもよりしょっぱい。
辛いというよりしょっぱい。
いや、辛さはあるんですが。
そして母の・・・あれ?見た目から全然違う・・・。
前はもっとさらっとした感じじゃなかった?
水分がほとんどなくて・・・ドロリとしていますが・・・。
味も同じくしょっぱいらしい。
水でも入れたらちょうどよくなるのかしら。

途中でムスコのお友達(自称)の店長さんが来まして。
『どうですか?』と聞かれたので、正直に『今日のはしょっぱい』と言う母。
いや・・・うん・・・まあ・・・いいけど・・・。

同じものが出てこないのは、単品を頼むときついですね。
私はセットで、しょっぱいか、辛いの頼んだのに辛くないか・・・程度の被害しかないんですけど。
前回の味に感動して頼んでいるので、落差も激しかった様。
今回は残念でしたな。

で、お腹いっぱい食べていたら、そっと置かれるポテト。
『サービス』
・・・だから・・・なんか他のお客さんに申し訳ないから・・・・。
『カワイイから』という理由でいただきました。
毎度毎度ありがとうございます。

ポテト揚げたてでおいしかったです。
お腹いっぱいでしたけど。

で、最後の最後に事件は起こった。
食後のデザートのアイスを食べていたムスコ。
器に手を添えていなかったので・・・ガシャーンと、盛大に落としまして。
破片が飛び散りまくりました。
あー・・・やっちゃった・・・。
サービスまでしてもらって・・・平謝り。

そんなムスコに、店長さん。
『アイスまだ食べてなかった?』と聞いてくる。
いやいや!それはこいつが悪いからな!
そそくさと店を後にしました。
あー、サービスしてもらって迷惑かけて・・・。
しばらく控えるかお金落としに行くべきか〜。
迷いどころです。



2018年08月10日(金) ボール導入


夏休み恒例S太達とプール。
残り3回となってきました。
さて、この日はプールやってるのか?
毎回ドキドキです。
水温が高ければやらないので。

遊泳中の人を見かけて一安心。
よし、泳ぐぞ。
今回はニューアイテムを導入。
小さいビーチボール。
おまけでもらったものなので、なくしてもOK。
しかし・・・。

前日に名前を書かせたら、どんどんエスカレートして、絵とか描いちゃって。
そこまではまだよかったんですが、お互いがお互いのボールに悪口書き始めちゃって。
・・・これ、なくしたら大変かもしれない・・・。
名前もしっかり書いてるし。

しかし、これが結構ヒット。
今まではすることがなくて、弟妹をいじめてばかりだった兄たちが。
二人でキャッチボールして遊んでくれる!
これは大きいですぞ。
その間に私が弟妹どもの面倒を見ます。
キャッチボールとか。
途中で飽きたら泳ぎの練習。

意外と弟君が平泳ぎができてびっくり。
いつの間に覚えたのか。
顔をつけて、浮ける様になったら、何かしらできる様になってきてる・・・。
これで息継ぎができれば25m泳ぐのも夢じゃないけど・・・。
それは来年にしようかな・・・。
水と外とのはざまが微妙なんですよね。
まだ水なのに口開けて水飲んじゃうことが多々・・・。

そんな感じで遊びまして。
いつも帰る時間にどうするか聞くと、3対1でまだ泳ぐ。
30分延長の所を10分延長してあげました。
が、そう言っていたのに、なかなか出ない子供たち。
最終的に私たちが着替えても水の中にいてびっくり。
そして怒られる。

帰宅後もボール遊び。
好きだね・・・ボール・・・。
兄達はずっとボールで遊んでいたのにね・・・。
かくれんぼやらもやっていました。
好きだね、かくれんぼ。
隠れる場所なんてそんなにないのに。
外でやったら永遠に見つけられない可能性もあるし、ちょうどいいのか。



2018年08月09日(木) お墓


外にセミの亡骸が転がっている・・・とムスメさんから報告を受けました。
ふむ、セミの亡骸なぞどこにでもいるだろう。
とは思ったんですが、ムスメさんの『かわいそう』オーラを察知。
適当に片付けてはいけない気がしたので、それはかわいそうだね〜お墓を作ってあげたら?と提案。
『する!』
張り切ってお墓の作成に取り掛かりました。
頑張るね。

外に出たり、室内に入ったりを繰り返すムスメ。
うん?墓を作るのに室内に入る必要ある?
と思いましたが、ちょっと仕事が忙しかったので放置。
数分後、『できたよ!』と言われましたが、これまた仕事の途中だったため、後で見ることにして放置。

ようやく一段落したので見てみると・・・。


この様なことに・・・。
訳『せみちゃん死んでいる。
  かわいそうだからお墓に埋めている
  せみちゃんのお墓はぜったいに触らないでね。
  絶対にムスメの約束守ってね。
  触っちゃダメだよ』

・・・触ったらいかんのか・・・。
これからセミの亡骸なんぞわんさと出て来るのに、発見するたびにお墓を作る気なのか。
キリがないのですが・・・。
で、この手紙・・・風に飛ばされない様に6か所を石にテープでとめているという・・・。
しばらく雨は降りそうにないけど、これどうしたもんかな。
ムスメなりに工夫した所なので、何も言えない。

これからムスメがセミの亡骸を見つけないか、この時点で飽きたと思いたい。
話はそれますが、ムスメさん勉強は好きなんですが、定着しないんですよね。
写真見ても分かる通り『は』と『わ』の使い分けができていないのと、ちいさい『つ』の使いどころが分かっていない。
この紙の中でも既に何か所も間違えている・・・。
勉強するのは好きだけど、間違えたら怒ってそのままやり直すからなんだろうな〜。
やり直しているのに、覚えてはいないんですよね。
ただやってるだけという・・・。

対策がいまいち思い浮かびませんが、『は・を・へ』と『っ』は苦手です・・・。



2018年08月08日(水) 牛乳停止と読書感想文序章


久しぶりに小児科に行きました。
ムスメさんの牛乳を止める為。
最近薬が減らないので、月に一回行くことはなくなりました。
特に風邪もひかないので、一応ムスコの薬ももらっておこう。
四月から二人とも医療費がかかる状況。
怖すぎるけど、なくなったら困るし・・・。

患者さんがいなかったので、ゆっくり話せました。
ゆっくり話せすぎて、先生が余計なことまで・・・。
昔の検査結果を見て『卵白も除去しとこうか』とか言い出す。
やめて!
牛乳だけなら止めるだけでいいけど、卵白ってなると使ってる食材を除去食にしなきゃいけない!
それは絶対面倒くさい!
『全卵一つ食べても出ないんで〜』とやんわり断りましたが、
『じゃあ加熱したらOKってことにしとこうか』ってことになりました。

・・・多分給食で卵かけご飯とかは出ないと思うけど・・・。
その時は家で食べればいいさ。
卵白が生で出て来ることってあるのかしら。
ちょっと思いつかないので、しぶしぶ頷きましたが、頻繁にあったら怒るだろうな〜。
いつもは忙しいので、牛乳って言ったらそれで終わるんですけどね〜。

そこそこ改善はしているので、薬もいつも通り。
ああ怖い。金額が怖い。
診断書もあるので、診察だけでも結構なお値段いきましたし。

帰り道で本屋に寄りました。
去年なかったのに読書感想文が復活したんですよね〜五年生・・・。
一年生はないのに〜。
しかも読書感想画まであるんですよ〜。
どうしろと・・・。

高学年だけど、高学年用の本は絶対に読めない。
仕方ないので中学年用から選ばせるが、それでもそこそこ字が多い・・・。
絵がないのでふてくされるムスコ。
そんな中、絵本があったので飛びつくが、とても内容が重くて少ない。
これで感想文を三枚書けと言われても、私でもちょっと難しい。
感想画なんてもっと難しい。
こんな薄い本でお前に感想が出て来るわけがない!と却下。

なんとか一冊選びましたが、読めるかどうか・・・。
当然その日は一切読まず・・・。
夏休みも残り半分くらい。
不安で仕方がありません。



2018年08月07日(火) 忙しい


月曜日は大忙し。
久しぶりの早起きで子どもたちを学校に送り出します。
平和授業ですね。
そして私もお仕事へ行き、帰宅時にS太達を拾います。
登校日だから無しって話だったんですが、熱中症対策で平和授業が中止になったんだと。
こういうのって全市一斉じゃないんだな〜。

ダッシュでプール。
しかしこの日は明らかに前回よりも気温が高い。
前回ですら水温が34度直前まで達し、遊泳中止になるとこだった。
今回は・・・明らかに前回よりも超えている気がするが果たして・・・。
人は少ないけど、やってました。
良かったけど、入ってみるとぬるま湯。
いやこれ34度以上あるでしょ・・・と思いましたが、子供たちは楽しく遊んでいたので良かったです。
次々と水着で来るしねぇ。
うちも水着で出発しているから、ここがダメだと代替案がないんですよね。
しかもこの日は時間が限られていたので。

途中でS太達のお友達に会いました。
礼儀正しいな〜。
環境の違いってすごいわ〜。

15時にダッシュで帰宅し、ムスメさんはそのままピアノ。
ムスコはお風呂。
この後平和行事があり、うちの小学校は五年生が代表なんですな。
先に風呂に入っていないと、遅くなってしまうのです。
風呂からあがったムスコと一戦かくれんぼをしたらタイムリミット。
ムスメを迎えに行き、S太達を駅に送り届け、ムスコを公民館に送り届けたら帰宅して夕飯準備。

行事の合間におにぎりが出るムスコですが、恐らく足りないので、帰宅してご飯を食べるだろう。
帰宅は20時半以降。
だったら冷たいものがいいかな〜冷たいものとなると、私たちが食べる時に冷たくないといけないから逆算すると、この時間には作っておかないと間に合わない〜。

バタバタ作ってムスメを風呂に入れ、給食費を払いに行って5分雑談でつかまり、帰り道もママ友さんにつかまって5分の雑談・・・。
一休みするつもりが、帰宅してすぐ夕飯仕上げて出す。
ようやくこの辺りで私の仕事終了〜。

やれやれ疲れた。
平和行事はおっさんに行ってもらうので(五年生155人、親が二人やら妹連れて行ったら絶対混雑すると思ったので)とりあえず自由〜。
は〜、子供たちも楽しそうだったし、充実の一日だったわ〜。
私頑張ったし、がんばったムスコが帰ってきた時に涼しい様にクーラーつけてあげよ〜・・・と20時過ぎにクーラーをつけるがちっとも冷えない。
なんだか勝手に設定が変わっていたらしい。

ちっとも冷えない部屋で頑張ったムスコを迎え入れ、夕飯を出し、あまりに腹が減っていたからか『おいしいーーー!これおいしいーーー!』と連呼してくれたことに癒される。
うん、頑張ってよかった一日でした。
でも、前日に花火に行かなくて大正解の一日でした。



2018年08月06日(月) 花火行けず


昨日は毎年行っている花火大会でした。
が、行けませんでした。
まあ・・・大人がとっても面倒だったというのが一番ではあるんですが・・・。
だって次の日登校日で朝早いし。
花火に行ったら帰宅は早くても22時半だし。
いつも寝てるのは21時半だし。
そんで次の日起きるのは6時だし。

面倒ですわ〜。
それでも、条件が整えば行くつもりだったんですよ。
奮い立たせて。
しかし、恐らくですが、ちょっとプチ喧嘩が起こった模様。
母と叔母の間で。

叔母は母の妹。
駐車場があるかどうかの確認の為に連絡したら、運転中とのこと。
叔母もリタイアしているので、どこに行ってんの?と気軽に聞いたら。
娘さんの職場に送り迎えしてるんだと。
え?娘さん車持ってましたよね?
『日中車を外に置いてると熱くなるから』
・・・え?それが送り迎えの理由・・・?

すごい過保護だ・・・前から思っていたけど、これは特級だ。
ネタにしてしまうほどの・・・!
そもそもせっかく車を持っても、ほぼ家族と乗るんですよ。
駐車ができないからって。
その車必要だったの?と思ってたんですが、ここまでくると必要ないですよね〜。

そこで恐らく母は歯に衣着せずに『はあ!?』と言ったんでしょうね。
前々から叔母と母は教育方針が真逆ですからな。
叔母は自分が若いころに遊びたかったのに、祖母や先に結婚してさっさと家を出た姉のせいで遊べなかったのをずっと気にしていて、娘には我慢をさせたくないという思いが強いんです。
なので、過保護チックになってしまうのですが、母からするとやりすぎ。

基本的に子育てに口出しはしにくいですからなぁ。
険悪になったんでしょうなぁ。
元々仲良しな姉妹なのでいつか戻るでしょうが、そりゃその状態で花火大会にはいかないでしょうなぁ。

ってことで、子供たちは寿司でお茶を濁しました。
そんでテレビで花火中継を見ました。
いつもは打上会場のすぐそばで見るので、対岸向けに横に広がった花火も何もかも上下でしか変化がないのですが・・・。
そろそろ対岸で本家本元見たいなぁと思いました。
来年は行けたら対岸に渡ってみようと思います。
歩く距離は一キロ以上増えますけども・・・。



2018年08月05日(日) ウォシュレット修理2


買うのと修理はどっちが安いのか?
と、考えていたら、『うーん』とうなる修理屋さん。
・・・ん?この『うーん』はもしかして値段交渉ができちゃう?
そういう間?
数千円でいいから安くしてくんないって言ってみようか・・・。
とりあえず出方を待つか・・・と、沈黙していたら。

『・・・部品代はこちらで見るので出張費と作業費だけいただけますか?』
・・・え・・・それだけとなると・・・9600円くらいになりますけど・・・。
『納得されてないみたいなんで』
いや・・・まあ・・・納得はしてないよ。
使ってもない熱交換器が4年そこそこで壊れるとか意味不明だし。
風通しが悪いわけでもない我が家のトイレで、何がどうしてそうなったとは思うよ。

でも機械の故障はどうしようもないし・・・っつーか、最初の沈黙は買い替えと修理とで迷ってたというか・・。
2万円出すならもう新品買っちまうか?
機能なんてほぼいらないし・・・って思ってただけです・・・。
『あ〜まあ安いのありますからね〜どうします?』
え・・・本当にいいんですか?
でも安いならそりゃ助かります・・・。

ってことで、とても優しい修理屋さんが部品代を持ってくれたおかげで、予算内に収まりました〜。
修理に一時間かかるらしい。
一時間も?!
それは申し訳ないな・・・。
とりあえず、扇風機を起動してみる。
うん、暑いよね。
起動してなかったエアコンを起動。
トイレの前の階段から逃げてもいくだろうが・・・何もないよりはマシだろう・・・。
せめて冷たい飲み物とか・・・用意しようかな・・・。
アイスコーヒーを用意してみる。

部品代を負けてくれた修理屋さんへのサービスに努めてみました。
8000円強の部品を負けてくれたのでね〜。
そりゃ頑張りますよね〜。
というか、ウォシュレットの内部って配線だらけなんですね〜。
すごいですね。
センサーの故障かと思っていたので、熱交換器とはびっくり。

何でも、熱交換器が壊れて、『熱い』って勘違い。
安全の為にウォシュレットを出さなくなったんだそうです。
その安全装置を解除してみたけど、動かなかったそうです。
マジで使ったことないのに。
勘弁してよ。

で、終わりました〜と説明を受けていたら『ん?』と修理屋さん。
何度か色々試して・・・。
『うーん、ウォシュレットを収納しながら水を出してたんですが・・・今直ってるんですよ。さっきだけだったのかな〜・・・部品を取り換えるか・・・』
え・・・まだやるの・・・?この炎天下で?まあ、それを放置したらまた壊れるんだろうけど・・・。
『何度やっても起こらないので、もし起こったら連絡をください。交換しますから』

その後数回使ってますが、そんなものは出ず。
しかし、なんだか壊れる前とはちょっと違う。
・・・もしかして最初から微妙に欠陥品だったのか?
誰もいないのに無駄に動いたりしてたもんな。
そんなことしてたから壊れたのかもしれない。



2018年08月04日(土) ウォシュレット修理


ウォシュレットさんは壊れたままちっとも回復してくれませんでした。
そりゃそうか。
で、お中元シーズンで建築士さんからお中元が来たので、お礼がてら聞いてみると。
『TOTOのメンテナンスに連絡するしかないです』とのこと。
うえ・・・TOTOって何でもなくても出張費だけは取るんだよなぁ。
それだって2500円くらいするし〜・・・。
一体いくらかかるんだね・・・。
しかし、ウォシュレットもまだ4年くらいだしなあ。
買い替えるのもなぁ・・・便器の大きさとかあるし・・・はまるかどうかも分からんし・・・。

仕方がないので修理を呼びました。
建築士さんは最近水漏れで来てもらって1万円近くかかったそうです。
1万円なら買うよりは安いよな。
しかし、故障して初めて知ったけど、五年に保証期間延長されるシステムあったんだな。
自分で申し込まなきゃいけなかったみたいなんだけど、教えてくれてもいいのにな。
まあ、ケチなんでそこで入ったかどうかは微妙ですが。

夕方電話したら、何度も『ご迷惑をおかけしてすみません』と謝るオペレーターに当たる。
そんなに謝るなら出張費ゼロにしろ。
『お待たせしてすみませんが、工事の者から明日の午前10時には連絡が入ると思います』
ちっとも待たない。
むしろ一週間以上、直らないかな〜って待ってたくらいだもの。
そして次の日9時に連絡があり、その日の14時には来てくれました。

ウォシュレットの水をお湯に変える熱交換器が故障していました。
・・・お湯・・・使ったことないんだけど・・・。
それでもなるものなのか・・・と素直な心情を吐露したら、それがクレームに思われたのか、恐縮される。
いや、修理屋さんのせいじゃないし。

で、部品代含めて18000円也。
・・・えー・・・一万円って想定をはるかにオーバーしてきた〜・・・。
ちょっと待って〜これって買うのとどっちが安い〜?
でもでも、出張費は取られるから・・・16000円くらいの安物じゃないと修理の方が安くなるってことよな〜?
そんな安いのあったかな〜?

さて、買うのと修理とどっちが安いのか。
修理屋さんの目の前で新品を模索してもいいものだろうか・・・。
修理のつもりだったから、新品を真面目に探してなかった・・・。
ちゃんと探しとけばよかった・・・。

迷う私。
背中を向けて私の回答を待つ修理屋さん。
さて、どうする私?
続きます。



2018年08月03日(金) 泳ぐ練習


S太達が遊びに来たのでプールです。
ちょっといざこざあったので、出る時間がいつもより一時間も遅れてしまいました。
じゃあいつも15時に終わる所を16時にするか〜と出発。
遊ぶ道具は何一つ持って行ってないので、途中で手詰まりになりますが、元気に遊びます。

そんな中S太の弟君が、顔をつけられる様になりたい〜と言っていました。
ちょっと練習してみるか・・・。
と思って観察していると、水から顔をあげた時に、水を口から鼻から・・・おい、汚い!ってことに。
ちょっと観察して分かったことは、どうやら、水の中で空気をどうにかしようとしているらしい。

まあ確かに、学校とかでは水に入ったら鼻から水を出す〜みたいなことを教えたりしますよね。
スイミングでもそうでした。
しかし、あれ、私苦手。
余計疲れるんですよねぇ。
一流の選手には必要なのかもしれないんですが・・・水の抵抗に逆らって鼻から息を出すって結構つらい。
なので、私は水の中では息を止めている派です。

そこで、弟君にもそれを伝授。
息をどうこうするのは、とりあえず水に慣れてからで。
水に入る前に空気を吸って、口を閉じて、鼻からも何もしない!ということにして、水に顔をつけると・・・。
これまで3秒とできなかった顔付けが一気に17秒に!

コツをつかんだ瞬間に立ち会えました。
すげえ。子供。
その後向上心が芽生えた弟君。
『次は何したら泳げる様になる?』と飛躍してきました。
・・・泳げる様になるのはまだまだだが・・・折れない様にどうすれば・・・。
と、壁を蹴って浮く『けのび』を教えてみる。
足も力を抜けと言っているのですが、先ほどちょこっと教えたバタ足もしてみたい弟君は、バタ足付き。
いやまあいいけど・・・進んでないけど・・・と思っていたら。

『できた。俺泳げる様になった!』
・・・うん・・・なって・・・はないけど・・・最初に比べたらすごい進歩。
立って移動しかできなかったのに、浮いて移動してるんだもの。
感動。

今年は何だかんだで残り回数が少ないのが残念。
残りの回数でもう少し泳げる様にしてみたい〜。
顔つけだけがネックだったみたいなので、上達は速い気がしています。



2018年08月02日(木) 夏休みの宿題


夏休みも3分の1が終了。
子供たちの宿題の具合はどうなのやら。
しきりに見せてくるムスメと、あまり見せてこないムスコ。
おい、丸付けとかしなきゃいけないんだから、早めに見せろ。

〜ムスメ〜
夏休みのプリントは二日ほどで完了。
早すぎる。
夏の友も、後は私や友達とかと一緒にやる分を残すのみ。
あ、夏の友とは、大分県独自の夏休みの宿題です。
シャーベットを作れだの、朝顔の色水を作れだの、面倒なミッション盛りだくさん。
全国展開かと思いきや、大分だけ。
面倒すぎるので、できれば廃止にしてもらいたい。
しかし、ムスメさんはやってもないのに、虚偽で『こんな色でした』と色を塗るので油断できません。
面倒なので虚偽のまま出してもいいんですが、ムスメの教育に悪い気がするので、ちゃんと頑張ります。

絵日記も『プール行ったのを書く』とかほざいて、三日で終わらせようとしたとこをストップかけております。
3枚しかないのに・・・ちゃんとしたイベントの時のことを書こうや。
朝顔の花が咲いたら色を塗るやつは、忘れがちですが、何とか続いております。
音読・計算カードも、日にちがたまにあきますが、何とかやっております。
ムスメさんは、一日やらない日があると、そのあとずっとやらない人ですかね。
すっかり忘れるみたいです。

〜ムスコ〜
プリントは終わったと豪語しておりますが、答えがないので丸付けができません。
登校日にくれるんだとしたら・・・恐怖・・・どんだけ丸付けしなきゃいけないの・・・。
漢字のノートは、チェックしたらなぜか二冊に渡ってやっていました。
恐らく、夏休み用のノートを配られたことを忘れ、通常のノート(運の悪いことにたまたま新品)に書いていたものの、途中で気づいて夏休み用にチェンジした様子。
バカ。

夏の友の進捗が分かりません。
探したけど見つからず。
こいつも虚偽で書いてそうなのでチェックしなければ。
音読カードは、忘れがち。
夏休み40日近くに対して20回分しかないのが悪い。
でもすぐ忘れるのでさっさと終わらせた方がいいと思う。

自主学習ノート。
五年生になって突然現れたこのノート。
自分で考えてノート一ページずつやるのですが・・・。
最初はことわざとかちゃんと書き写していたムスコさん。
面倒な日は算数の適当な問題を考えて解く・・・という雑な感じになっておりました。
そればっかりな気がしてチェックしたら案の定でした。
たまに汚く、空白たっぷりでことわざの意味が書かれている程度。
やる気のかけらも見えないな・・・とパラパラめくっていたら衝撃のページが。

絵。『オレ』と題名が書かれ・・・棒人間に肉がついて顔がついたみたいな絵がでかでかと・・・。
ああ、載せたい・・・晒したい・・・!!
興味のある方は個人的にメールをください。
何考えてんだあいつ・・・写生レベルの絵ならともかく・・・イラストって・・・!
しかもものすごくへたくそ・・・。
やるならちゃんと図工として提出できるもにすればいいのに・・・!

他にも、計算のあいたスペースに棒人間書いて『よっしゃーーーー!』って書いてるとか、大きな吹き出しに『全部奇数!』(答えが)と書いてあったりとか・・・。
問いただすと『他の人もやってる』そうです。
うむ、お前に向上心というものがないのはよく分かったよ。



2018年08月01日(水) 念願のボウリング


子供たち、念願の義父母とのボウリングに行きました。
『次に泊まりに来た時にボウリングに行くぞー』と・・・一年以上前に言われて、楽しみにしていたのですが。
なんと、その付近で義父が肩を痛めまして。
ボウリングのしすぎだとか・・・。
さくっと治るかと思いきや、全く治らず。
医者というより電気治療とかマッサージに通っていたので・・・。
本当に治るんかいな・・・と思っていましたが、なんとか完治。
一年くらいかかったかな。

で、ようやく行くぞー!ってなったら、予定が入ったり。
行くつもりで泊まりに行くんですが、何かと都合が合わず、数カ月。
夏休みになり、じゃあ土曜日に連れて行ってもらおうか〜って話をしていたはずなんですが。
『この日じゃなかったかな?』と、提示されたのはプール旅行の日。
いや・・・土曜って言ったじゃん・・・。
『土曜なんて言ったか?高いし人が多いから平日がいいんだけど』
平日・・・月曜と木曜はS太がくるし、水曜は習い事だし、火曜か金曜かな・・・。
で、火曜の昨日、ようやく昨日実現しました。

わざわざ迎えに来てくれました。
今から反対方向のボウリング場に行くのに。
うちからだと一時間かかるのに・・・。
手間をかけてすみませんね・・・。
何でも、そこのボウリング場の会員になってるんだそうです。
はて、義父母がボウリングを習ったり大会に出てる所とは全然違う場所だけど・・・。

特にムスメは、記憶している限りでは初めて義父母とボウリングに行くのでテンション高め。
よちよち歩きの頃に一緒に行ったことはあるんですけどね。
さすがに覚えてませんわね。
投げることすらできなかったし。

で、私はフリータイム〜・・・ではなく、仕事〜・・・。
夏休みの間、できないとあきらめていた仕事を黙々とやらせていただきました。
おかげ様で、今月のノルマは終わりました。

数時間後、少し遅くなった誕生日プレゼントを抱えて帰宅。
なんと、5ゲームもしたそうな。
・・・そういう無茶をするから肩を壊すのでは・・・。
子連れで3ゲームが限界だけどなあ。
義父母は、せっかく行ったからには・・・ってなるんだろうな。
しかし、車で一時間かかるので往復二時間。
プラスおもちゃ屋にも寄って4時間で帰宅。
5ゲームもしたらかなり時間たつ気がするけど・・・そんなもんなのかしら。
『早く投げた』と言っていましたが・・・。
楽しかったみたいだから、まあいいか。

大満足で帰宅した二人。
夏休み、もう一度くらいこういうイベントがあってもいいけど・・・。
負担が大きいかな〜。


 < 過去  INDEX  未来 >