ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2018年07月31日(火) 話が通じない・・・


同じ業種の別の会社から転職してきた人がいます。
私が心の底から嫌いな免許の話になりまして。
合格したのに、申請をしていないんだと言う。
やれよ。
あれは書いて出すだけじゃないか。
やりたまえよ。

受検申請の時は別の会社にいたし、合格時も別の会社にいた。
新規の申請の時も別の会社にいて、放置したままうちの会社に来た。
それはもうご自分でお願いしますですよね。
受験申請の時に、どのくらいの経験書いてるかも分からんし。
矛盾したら突っ込まれるし。
そんな火中の栗は拾いたくないわけですよ。

ってのが、半年前。
新たに受験申請する時期でして、胃を痛めながらやっておりましたところ・・・。
『ついでに新規の申請をお願いします』
って、上司から連絡。

は?
やれって言ったよね?
まだ放置してたの?
本人にやれって言いましたし〜と、拒否。
理由もちゃんと説明して拒否。
あんなの書くだけなんだからとっとと書いて出せばいいじゃん。
ノータッチでお願いします。
雇用責任者の欄くらいなら書いてもいいけど、代筆しといてくださいよ。

って話だったのに。
なんだかんだで色々聞かれ、懇切丁寧に答えていたらば。
『じゃあ土日に事務所のポストに入れておくので、提出をお願いします』

だーかーらーーー!!
やらないって言ったじゃないかーーー!!!
と思ったんですが、もう面倒になりました。
この間に、『やっといてね』『やってください』のやり取りが数回はさんであるんですよ・・・。
あちらは一貫して『やってください』の立場なので、同封しなければならない住民票がこっちに送られてきたりしてね・・・。
もう辟易。
あとは出すだけだからやってやんよ。

でその書類を月曜に確認したら。
『やることリスト』的な感じで逐一書かれてある。
写真貼ってだの、雇用責任者欄書いてだの。
極め付けは『月曜の午前中には出してください』
・・・怒る気も失せるけど腹立つ(どっち)

この説明が必要なくらい『やれない』のではなく・・・他社で取った資格だから自分でやれよって言っただけなんだけど・・・。
プリンターがないからとか、雇用責任者欄は書けないとか色々言い訳付きで説明を書いて、挙句の果てに月曜の午前中って・・・。
理由を聞くと、締め切りが8/1なんだと。
それは確認したんだと。
・・・実はこの認証、次の機会でもいいんだけどな。
まあ、それだと半年後になるから、そりゃ今回でしといた方がいいんだけど・・・。

なんだか言ってることが全く理解されず疲れました・・・。
結局やる羽目になったし。
わざわざ郵便局に行きましたとも。



2018年07月30日(月) 陶芸


変更通り、日曜日の午前中は陶芸教室でした。
ふてくされて帰宅したムスコ。
どう文句言ったって覆らないし、もう帰って来ちゃったんだから諦めろ。

基本的に、ばあばがムスメを、私がムスコを見ます。
ばあばは経験もあるのですが、私はこういうセンスは皆無。
ムスコも皆無。
ムスメは・・・まだ一年生。
ムスコは一応これまでに3回くらいやってきていますので・・・。
それを頼りに頑張ってもらいましょう。

先生が説明をする時は、子供たちが前へずらり。
うん、見えない。
ちっともわからない。
なので、ムスコに頑張ってもらうしかない。

が、そのムスコ・・・。
底を作る段階で既に薄すぎて・・・お前、話聞いてた?
聞いてないよね。
だって後ろの方に座ってどこ見てるか分からない状態でぼやっとしてたもんね。
ムスメはちゃんと聞いてたけど・・・大体ばあばがやってるので・・・。
これ、逆の方が良かったかしら?

最初に水を飲むカップを作るんだと言っていたムスコですが、周りが皿を作っているので途中で『やっぱり俺も皿を作る』と路線変更。
積み上げるの面倒になったんだな・・・。
底から作り直し。
大きめの底にしている間、私がサイドを作る。
そしてくっつける。
『はいできたー』
できてないし!
もっとちゃんとくっつけろ!!
と言うと、どんどん薄くしてしまうムスコ・・・。

なんとか軌道修正して・・・。
ピカチュウの絵を適当に書き・・・。
これ、私の作品だな・・・いや待て。
これを私の作品とも言いたくない出来だな。
軌道修正にも限界があるのでね。

そして先生に見てもらうが、『薄い部分があるから席で待ってて』と言われて、待つ。
しかし、どんどん次の子次の子に行ってしまい、こちらへ全く来ない。
業を煮やして、別のお手伝いの方に見てもらって完了。
待ってる時間が長かった。
そしてムスメの方も、ほぼばあばの作品。
絵は上手に書けていました。

出来上がりが楽しみです。
初めて陶芸教室に参加しました。
今まではばあばに丸投げだったので。
そこそこ楽しかったです。



2018年07月29日(日) 台風のせい


台風通過地域の皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
先日アナウンサーが『いつもは沖縄、九州を通過して弱くなってから関東に近づくんですが』という発言をしておりまして。
おい、九州・沖縄は捨て石か!と憤った次第です。
西日本豪雨の時も思ったけど、関東が日本じゃないからなー!
お友達がたくさんいる関東に被害がないことを切に願いますが、このアナウンサーはちょっと考えて発言していただきたい。

さて、そんな台風。
私も右往左往させられております。
まず、会社でとった航空チケット。
大分から飛ぶのか・・・今日の昼・・・。
予約変更不可の分にしたので、確実に欠航しないと取消に手数料かかるよなあ。
そうでもないのかなあ。
何にせよ、乗るのは私じゃいから、決断を待たないと何とも言えないなぁ。
とりあえず、払い戻しの手続きを見ておくか〜。
・・・確認番号が必要だと・・・?
やべえ・・・ないかも・・・記入はしてない気がする・・・。
印刷したやつに書いてるかなぁ・・・。
事務所に行くまで分かりません。
不安。

今日の午後から陶芸教室の予定でした。
が、その時間にもろに来そう・・・。
ってことで、最初は月曜の午後に延期の予定だったんです。
月曜だとS太達が来れなくなるなぁ。
来てもいいけど、陶芸教室の間何するよ〜・・・。
テレビとか見ててもいいけども〜。
あ〜いっそ手伝ってもらおうかしら・・・うちの子達芸術的センスゼロだし。

と、中止の可能性を連絡したら、『吹き返しとかもあると思うから月曜日は中止確定で』とのこと。
あ〜じゃあ、月曜日に延期になっても心置きなく行けるなぁ。
ムスコは怒るだろうけど、それはそれで仕方がないしね。

で、昨日の朝から義父母宅にお泊りに行きました。
今日の昼頃に迎えに行く予定で。
いつもより時間長いけど大丈夫かしら。

送り出してのんびりしていたら、メール。
『月曜の午後じゃなくて日曜の午前に変更します』
・・・マジか・・・。
朝迎えに行かなきゃいけない・・・。
それでも泊まらせる?
泊まりは別の日にしてもいいけど・・・とおっさんにメールしたら、泊まらせるとのこと。
怒りそうな気がするんだけどな〜・・・。

案の定、大変なご立腹だった様です。
朝9時には義父母宅を出なければならないので・・・。
そりゃ怒るよね・・・。
まあ、滞在時間はいつもと同じなんだけどね。
・・・これで月曜にS太達とも遊べないって言ったら烈火のごとく怒るんだろうな・・・。
何で釣ろうかしら・・・。
いや、知るか。
台風なんだから仕方がない。
納得する心を養ってもらおう。

不思議な進路の台風・・・どこまで被害が出ることやら〜。



2018年07月28日(土) 夏休み恒例行事


プール三昧な旅の次の日。
S太デー。
夏休みは週に二回、S太デーが設けられます。
S太デーとは何か。
S太と弟君と、我が家の子供たちが夏休みを持て余す為、週に二回遊ぶ機会を設けているのです。
私の仕事帰りにS太達を拾い、家に連れ帰るのです。

うん、我が家は地獄のクーラー無しですけどね。

小学校にクーラーがついたのならまだしも、ついてもないのに家だけ冷やして汗腺つぶしたら逆に熱中症になる・・・。
という私の持論に基づき、日中はよほどのことがなければクーラーは入れません。
恒温動物としての機能を保つ為なのです。
体温調節をクーラーに頼らず自分でしなされ。
夜はおっさんもいるし、つけることが多いですけどね〜。

そんな地獄の我が家にはいられません。
プールだプール。
昨日も一昨日もプールでまたプールだ。
外は暑いので、私の体もすぐにプールに向けて動きます。
さくっとご飯を食べてプールへ。

鬼ごっこがなければそこそこ楽しく遊んでおりましたけどね。
鬼ごっこが始まると、低学年組は捕まえられないからふてくされ、高学年組はちっとも捕まえに来ないからふてくされ・・・。
いいハンデルールないですかね〜。
そのほかは私がムスメの泳ぎを見たりしつつ二時間過ごしました。
プールもお風呂レベルのあったかさでしたけどね。
でもちゃんと冷えました。
その後の車であっという間に暑くなるのですが。

そんな車内で課せられた課題。
『母ちゃんが『暑い』って言ったらクーラーをつける』
おお、いいぞ、やってやろうじゃん。

って請け合った数分後、東京の話をしていて『東京は暑いよ〜』って言ってしまう。
『感想じゃなくて雑談でもダメなの?』と、ダメなことを承知で受けたけれども、しらばっくれるダメな大人。
とりあえずこれは許してもらい、金輪際『暑い』という言葉自体を禁止される。
よし、気を付けよう・・・。

ドラッグストアでアイスを買い、外に出た瞬間『あっつ』って言ってしまいましたが、ものすごーーーく小さい声だったのでセーフ。
誰にも聞かれていませんでした。
その後、テレビの周りに集合している子供たちに『テレビが熱いんだから、そばに行かない方がいいよ』って普通に言ってしまいましたが・・・。
これも、テレビに夢中の子供たちが気づかず、セーフ。

簡単に『暑い』って言うもんだな・・・と驚きました。
クセになってるのもあるけど、夏の『暑い』という単語は普通に出て来るもんらしいです。

その後はかくれんぼとかしだしたので、放置しておりました。
暑い暑い言いながら、しっかり体動かして遊ぶんだから、子供ってすごいよな。
こうなるから、やっぱ恒温動物としての矜持は保たんといかんな・・・と思うのでありました。
ほっといたらすぐ外で遊ぶからなぁ。
特にうちの子たちは、テレビもゲームもなければ外に飛び出しちゃいますからな。

夏休みは始まったばかり。
またこの四人で楽しく遊んでもらおうと思います。



2018年07月27日(金) プール旅後編


子供用の食事の方が圧倒的によくて・・・。
いっそ子どもと一緒のメニューで良かったのになぁ・・・。
だって刺身も子供たちの普通においしそうだったしな?
なんでこの差の付け方なのかが分からん。
大人のデザート、バウムクーヘンとマカロンとプリンですよ。
子供はフルーツトッピングされたラズベリー&チョコケーキとミルクレープ。
どうです?
後者の方が大人っぽくないですか?

不思議な気持ちになりつつ、食事処をあとに。
うーん、ステーキまではおいしかったのになぁ。
がっかりだなぁ。
肉を一番楽しみにしてたのになぁ。

で、帰ると、鍵が開きっぱなし。
オートロックなんですが、ドアロックを挟んで鍵がかからない様になってるんですよ。
連れが後からすぐ来るって時にするやつ。

布団敷いた人達のせい・・・。
貴重品をほったらかしてたらどうしてくれるつもりだったのか・・・。
いや、普通そういう部屋には入らないけどさ〜。
危ないよね〜。
オートロックの部屋でロックがかかってないって・・・。
クレームものですが、貴重品は金庫に入れていて無事だったので、特にクレームは入れず。
うちの部屋だけじゃなかっただろうしな。

もう一度お風呂に入って、子供たちはばあばにおねだりして、自販機に行きました。
自販機がホテル価格ではないのは良心的。
食事処はぼったくりでしたけど。

で、憮然としてかえってくるムスコ。
何?どうしたの?
『ポカリを押したのにお茶が出てきた』
・・・それは災難な・・・。
私38年生きてきて、そんなことに遭遇したことないわ。
いつまでもふてくされているので、じゃあフロントに言いに行ったら?
そんなに不満なら・・・私はお茶でもいいし。
文句言うなら一人で行ってみたまえ。

ムスコのコミュ力を信じているのでこの対応。
私が行く方がなんか恥ずかしいし、物欲しそうで何かやだ(被害妄想)
フロントの人は、一度買った自販機にお金を持って行ってみてくれましたが、『また同じお茶が出て来るかもしれないなぁ』と、一階に戻り。
自販機ではなく、売店に売ってあるポカリを鍵を開けて出してくれ、『これでいいかな?』と渡してくれたそうです。
ムスコも、その優しい対応がすごく嬉しかったそうで。
鍵と食事の件をチャラにした次第です。
いい思い出で終わってよかったです。

次の日にまたプールに二時間半入って帰宅。
帰宅途中で仕事の振り込みをしようと思っていたのに、私がまさかのキャッシュカード忘れ。
慌てて高速で帰宅し、ぎりぎりで間に合いました。
最後にハプニングが待っていましたが、総じて楽しかったです。

一泊してプールに入っただけ・・・という気分ですが。
温泉より食事より濃厚にプール。
あ、でも宿泊せずにあのプールにあの値段で日帰りで入るくらいなら、近くのプールに行くぞってレベルでした。
と、大人は思いましたが、子供たちは『あのプール最高!人少ないしスライダーも速度出るし!』だそうです。
うむ、大人1400円・・・子供1000円だがスライダー400円・・・。
その値段をあのプールに出す気は・・・ない・・・。



2018年07月26日(木) プール旅


母が突然『申し込みたい』と言い出したのが、同じ県内にあるプールのついているホテル。
割引になるシステムがあるらしい。
言い出したの、夏休み突入一週間前。
無理でしょ。
どう考えても無理でしょ・・・。
行けない日もたくさんあるし・・・と確認したら、何とか空いておりました。
おっさんは仕事だろうから無理だな〜。
どっちも平日だし。
まあ、仕事はけてからくるって手もあるけど・・・。

って話だったはずなのに、なぜかおっさんで申し込んでいた母。
え?そうなの?仕方がないからじゃあ・・・仕事が終わって駆け付けたまえ。

ということで、母と私たちで行くことに。
初日は私と母と子供たち。
プールがついてるんですよ。
二日ともプールに入れるんですよ。
しかも有料のスライダー乗り放題、うきわ二時間貸してくれるってプラン。
これはもう、プールに入りに行くんだな。

到着は15時。
チェックインして早速プール。
うちの近くの大型の有料プールよりちょっとこじんまりか?
でも、人が少なくていいですな。
うちの近くは人が多いから、のんびり流れていても誰かにすぐにぶつかるし。
滅多にぶつからないって素敵。

スライダーも行きました。
有料のは、専用の浮き輪を使います。
二人乗りもあるので、ムスメとチャレンジ。
すんごいスピード出て怖かったけど楽しい〜。
ムスメは最初怖かったらしく、しばらく行きませんでしたが、その後は一人で行くほど。

初日は二時間遊び倒して、そのまま温泉へ。
ムスコが男子で一人になってしまうので、さっさとあがって休憩。
で、夜ご飯の直前に父ちゃん到着。
その夜ご飯。

前半はおいしくいただいたんですよ。
子供たちとはメニューが若干違ってね。
海鮮焼きの海鮮が肉になってたり。
揚げ真薯が天ぷらになってたり。
大人もこっちで別にいいんだけどね?ってメニュー。
ステーキもついてるし、それおいしそう〜。
大人のメニューの最期に出て来るから楽しみね〜なんて言ってたら・・・。

ステーキ、まずっ!!
え?これ牛だよね?
ひと固まり大きくてでかい・・・切るのもない・・・。
それなら食べやすいかというと、固い。
何度咀嚼しても飲み込めない・・・そしてソース・・・甘い味噌ベース?
ちょっと気持ち悪い・・・。
何この最後のこれ・・・。
ステーキ前までは量がちょうどよくて、ご飯も最後まで食べられそう!と思ったのに・・・。
ステーキで心折れてたどり着けない!!

子供の肉を一口もらいましたが、こっちがとってもおいしかった・・・。
なぜ・・・大人のグレードを下げる・・・?
後のデザートも子供の方が大人っぽくておいしそうなケーキ・・・。
そっちが・・・そっちがよかったよぅ・・・。


続きます。



2018年07月25日(水) 地区バス旅行


子供がたった二人しか参加しない!
ということで、行く前から大量のお菓子とジュースをいただいた子供たち。
最初のお楽しみ、バスでのビンゴ大会。
上位の人には商品券だったんですが・・・。
私、普通に運で千円ゲット。
ムスメ、普通運で500円ゲット。
ムスコとばあば、上位に入れずお菓子をゲット。

当然不満なムスコ。
どうせ500円もらったってお菓子に変わるだけなんだから、お菓子でいいじゃんか。
まあ、何言ったって当たってないしな。
私が千円当たったから、何か買ってやるよ。
つか、半分あげてもいいわ。
とか言っていたんですが。
休憩を終えてバスに戻ると、理事さんから『これ、お子さんたちに』と出されたもの。
商品券。

なぜ・・・。
お菓子じゃなくて?
500円ずつゲットだぜ。
合計2500円分ゲットだぜ。
さすがにムスメは千円分になって多すぎるので、ばあばにあげましたけどね。
そしたらムスコだけお菓子と500円両方ゲットみたいになってもめましたけどね。
お菓子ならまだしも、500円券をタダでくれるってどうかしてる・・・。

余ったおつまみも、飲んでる人ではなく、真っ先に子供たちにやってくる。
『余ってるけど、食べる?』と。
おかげ様で、途切れることなく何か食べてました。
すげえな。

昼食会場でも、自分たちのデザートであるスイカをくれようとしたり。
子供たち、お腹いっぱいすぎて、それは断らざるを得ませんでしたけど・・・。
特にムスコは、私ですら諦めたご飯をほぼ完食しましたからね。
ビックリ。
絶対に無理だと思ったのに。
ご飯までしっかりいただきました。
唯一、辛くて食べられないものを除いて全部食べました。
そこだけは偉かった。

帰宅途中も、余ったカルピスをいただく。
つか、お茶も途中でいただいているので・・・子供たち、一人につき合計3本もペットボトルもらってる・・・。
1本150円として、450円・・・。
そして商品券500円・・・。
タダで950円も得しとる・・・。
甘やかしすぎ・・・。
これに慣れたら、次に子供たちが参加した時はギャップを感じそうな勢い。

さすがにサービスエリアで『何か食べたい?』という人がいなくて良かったです。
そこはわきまえてくれている人たちでした。
つか、この中に万が一変態さんがいたら、ムスメは余裕で拉致されそうでした。
そのくらい、『愛想よく話しかけたら答え』『恥ずかしがる所は演技がかっているくらい恥ずかしがり』『タッチ等の要求にも応じる』完璧な少女っぷりでした。
知らない人から500円もらうはずだよ・・。
この中に変態さんがいない事を信じておこう。

そんな甘やかされ旅でした。
内容的に子供向けじゃないな〜と危惧していましたが、このおかげで大いに楽しんでおりました。



2018年07月24日(火) 地区バスツアー


工場見学って学生の時以来だな〜。
映像を少しだけ見て、見学コースへ。
ホップと麦芽の現物を見たり、麦芽を味見したり、一番搾りと二番搾りを飲み比べたり。
子供たち、麦芽の味見はお気に召していましたが、飲み比べは大変にご立腹。
まずいまずいと・・・私、ちょっと好みの味ですけどね。
一番搾りの味が甘くておいしかったです。

その後、醸造の様子やら、貯蔵の様子やらを経て、出荷を無駄にVRで見てみたり。
VRは初めての体験だったので、わくわくしていたんですが・・・あまりのめりこめなかったな・・・。
だってビールの缶になってレールを滑っても・・・臨場感があるわけないもんな。
もっとわくわくするかな〜と先を楽しみにして見ていたので、いまいち何があったか覚えていません。

そしていよいよ試飲です。
3種類のビール、もしくは清涼飲料を飲めるのです。
小さなグラスかと思いきや、普通のグラスに注がれます。
ビールはそんなに飲めないし、昼間なので私は小さいグラスで三種類飲み比べ。
一番おいしかったのは、ギフト用でしか出荷してないと聞いてがっかり。
味にちゃんと違いがあって面白かったです。
子供たちもジュースでようやくご満悦。
もう一度来てもいいな〜と思えましたが、何せテーブル使っていい時間が20分くらいしかないので・・・。
もし万全の体制で来ても、普通グラスで3杯は飲めないな〜。

ビールとジュースでお腹いっぱいって中・・・。
昼食です。
昼食会場まで10分もかからず到着したのであっという間です。
そこでもビール出されました。
ビールはもういいけど・・・昼間から冷酒に行けるほどではない・・・。
ノンアルコール・・・という雰囲気でもないので・・・ビールをいただきました。
うん、ご飯おいしくなかった・・・。
冷房もきかないし、何でここにしたんだろう・・・。

カラオケがあったから。

バスでカラオケ・・・を常にしていたそうなんですが、つい最近からバスでのカラオケがなくなったらしく。
そういうのがないのかな?
恐らく、カラオケ付きの昼食会場を探したんだと思われます。
で、デンモクを扱える人がおらず、私がデンモク係に・・・。
そんで、小学生はしっかりターゲットになり、『母ちゃんと一緒に歌うなら』というんで、仕方なくポケモンを入れるも・・・。
ムスコほぼ歌わず。
ムスメ、恥ずかしがって、そばにもよらず。
・・・なぜ・・・私は・・・地区のよく知らないおっちゃんおばちゃんたちの前で・・・皆がよく知りもしないポケモンの主題歌を熱唱する羽目になっているのか・・・。
恥ずかしすぎて前を見れませんでした。
世界に一つだけの花くらいにしとけばよかったぜ。

デンモクを扱ったり、マイクの音量を調整したりしつつ・・・。
一曲歌わされ・・・仕事しました。
頑張りました。

後はひたすら帰るだけ〜。
途中サービスエリアに二か所寄ってから帰宅しました。
いやはや、乗ってるだけですが、子供たちの喧嘩を阻止したり何たりで疲れたな〜。
でも、海千山千の人たちばかりで、楽は楽だったな〜。
平和記念館では、一人のおばちゃんがムスコを連れて解説とかしてくれていたので・・・。
楽でした。
ムスコも珍しくちゃんと聞いて『あの人物知りや』と懐いておりましたし。
少々騒いでも動じない人達だったのは幸いでしたね。
二人しかいなかったのも大きかったですが。
明日は、この二人がどれだけ甘やかされたかについて書こうと思います。



2018年07月23日(月) 地区バスツアー


日曜日は地区の日帰りバス旅行でした。
母が理事をしていた事もあり、去年申し込んでいたのですが、行先が豪雨でそれどころではなくなり。
延期したら、今度は人が集まらずに中止。
ようやく今年行くことになり・・・この二回とも申し込んでいたので・・と、今回も申し込んでいました。
『お子様も参加してください』と案内があったので、子どもも何人か参加するかな〜と思っていたら・・・。
まさかの我が家だけ・・・。
大人達は、この二人の子供に対し、過剰な優しさを注ぎ込むことになります。
計画段階から『二人しかいないんだけど、お菓子は何がいいかなぁ』と何度も聞かれたそうです。
何でも好きです、何でも食べます。

迎えた当日。
早速大量のお菓子とカルピスのペットボトルを受け取る二人。
お菓子はハイチュウやらポテチやら・・・大量に入っています。
なんかすみません。
その後、ビールが回ってきて、そのつまみにと、またお菓子が流れてきます。
つまみなのに、強奪する我が子供たち・・・。
すみません、こういうお菓子も好きです。

前半から既に大量に食料をゲットしているが大丈夫なのか?
昼ごはんが13時から?
じゃあまあ大丈夫か。
13時にしか食べられないなら、間食しとけ〜。

で、最初の目的地。
平和記念館。
特攻と・・・爆撃のお話。
泣けますね・・・映像と朗読とあって・・・。
この仕事いいな・・・と思いつつ眺めておりました。
私だったらどう読むかな・・・うん、内容の悲しさよりもそっちに重点が・・・いかんね・・・。
子供たちはまだ難しいのか・・・いや、難しいとか言ってる場合じゃないよな。
もう五年生なのにな・・・。
いまいちピンと来てない様子でした。
お前が今から兵隊になって特攻しろって言われたら、全力で大暴れして拒否するだろうなぁ。

ゼロ戦やら見たり、資料を見たりしつつ・・・ちょっとずーんとしつつ・・・。
いい体験になりました。
お次の目的地は・・・。
ビール工場見学〜。
バス旅行ならではですよね〜。
試飲、楽しみ〜♪♪

という、大人・・・というか、のんべえ大歓迎の場所でございます。
これ、出張予定が分からないからおっさんを申し込めなかったんだけど・・・。
正におっさんウエルカムな場所よな〜。
・・・いや、前半バスで出たビールも飲んでここでも飲んで・・・恐らく途中から使い物にならんかっただろうな。
それ見てイライラしただろうから・・・うん、連れて来なくて正解だったかな。
明日に続きます。



2018年07月22日(日) サービスデー


おっさんが出張から帰宅。
帰宅したては、家族サービスが激しいのです。
一か月くらい会ってませんからね〜。
仕方がないですね〜。

が・・・。
勝手にラウンドワンの約束をするのはやめてくれませんかね?
私が行かなくていいならいいですが・・・。
そうじゃないわけでしょ?
日曜日は地区の日帰りバス旅行なんかが入っていましてね。
行かない予定でしたが、母が行こうと誘ってきたので・・・。
よく予定見たら何も面白くなさそうなんですけどね。
しかし、もうお金も払ったし、その日は7時半集合。
土曜日に朝4時起きで日曜日も6時起きとか無理。

ということで、ラウンドワンは消滅。
じゃあプールに連れて行こうかなと言い出す。
私、月の悪魔到来中だから入れないからな。
プールくらいなら一人で二人見れるよね。
よし、行ってらっしゃい。

ってことで、レジャープールに送り出し、一人でぼやっとタイムゲット。
しばらくして帰宅。
『ご飯食べに行こう』
隣の市まで。
いつもその店の近くを通ると、駐車場は満車、外にまであふれる人だかり。
気になってるお寿司屋さんがあったんですよね。
隣の市なのに・・・さっきレジャープール行ったばかりなのに・・・元気だな・・・。

ともあれ、おごってもらえるのなら・・・と行ってみました。
5時過ぎに到着したら、車も停められましたし、カウンターでしたがすぐに案内されました。
そして・・・おいしかった!!
魚がどれもあたり!
子供たちにとっては、安物のタコの方が良かった様ですが・・・。
新鮮で大きくてかたいんですね。
で・・・シャリの量が多いんですね・・・。
いや、これが普通なんですが・・・安いチェーン店だと・・・シャリの量を少な目にしてたくさん頼んでもらう様になっているので・・・。
その感じで頼んだら・・・。

お腹がはちきれそうになりました・・・。
うん、この店だと私は5皿がちょうどいい・・・。
7皿で死にそうでした。
なのに、子供たちが食べきれない分を少しずつ食べて・・・。
その後温泉に入って帰ろうと思っていましたが、急きょ取りやめて帰宅。
お腹いっぱい・・・でも超おいしかった!!
また機会があったら行きたいです。

が、行く方は・・・私たちの後に入った人たち、だいぶネタ切れでした。
土日は昼でネタがなくなっていそうです。
昼に行くか早めに行くかですかね・・・。



2018年07月21日(土) 通知表


終業式でした。
夏休み突入です。
今年からは二人とも夏休み。
『なんで私だけー』と朝に泣かれる心配はなくなりましたが、どこに連れて行くにもダブルです。
きっつい。

さて、気になる通知表。
先に帰宅したムスメさんから。
・・・『もう少し』が一つもない・・・。
勉強面も生活面も・・・。
基本的に怒られるの嫌いだからなあ。
先生の前ではいい子にしてんだろうなぁ。

評価のところに『挨拶がいつも明るい』と書かれている割には『進んで挨拶をする』は『できる』で『よくできる』ではない矛盾・・。
恐らく学校では頑張ってるだろうな〜と思う所も『できる』評価。
『もう少し』は一つもないものの、『よくできる』は二つだけにとどまりました。
ま、一年だからこんなもんかな。
勉強綿はまだ『よくできる』評価がないんですけどね。
できるかもう少しか。
極端。

お次はムスコ。
喫緊の課題『整理整頓をする、物を大事にする』の評価はいかに?
・・・って・・・えっ・・・?
生活面の『もう少し』が一つもない・・・!!
先生・・・それはちょっと甘く評価しすぎでは・・・。
しかも『よくできる』は5つもありました。
しかし・・・落ち着いて話は聞いてないと思うけどなぁ。
本人は『好き嫌いをしないで残さず食べる』が常に『よくできる』だったのに今回『できる』評価だったことにご立腹。
『先生見てない!!』
そうね、それは確かにそうかもね。
唯一の強みと言っても過言ではないのにね。

勉強綿は理科の実験とかが苦手な様子。
どう実験したら比較できるかとかが苦手なのかしら。
どんなことしてるか分からないからよく分からん。
基本は『できる』評価。
しかし、これ先生の匙加減一発だよな〜と思ったり。
テストで評価とかいうわけではないですからね。

高学年になったら五段階評価なのかと思いきや、いつもの三段階。
小学生の間は三段階なのか〜。
三段階だといまいちよく分からないんですよね〜。

クラスではよく発表したりができているそう。
ということは、人間関係も良好かな。
良好でなければ発表なんてできないからね。

二人とも、このまま楽しく学校に通ってください。



2018年07月20日(金) ムスメ7歳徒然


ムスメさんも七歳。
早いもんですな。
ここ一年の成長をば記しておきましょう。

ようやく隣のNちゃんと遊びだしたのはいいけども・・・。
毎日行く・・・。
そうなんだよ、こいつ、人見知り期間長いけど、終わったら突然べったりなんだよ・・・。
毎日ひっつかれるの面倒じゃないかな・・・。
嫌われないといいけど・・・。
そんなNちゃんはムスメや隣の子を呼び捨てにしながら楽し気に遊んでくれています。
『仲間になれた♪』とムスメもご満悦です。

朝は苦手。
6時20分だと7時20分に出るのがぎりぎりだったので、6時に繰り上げましたが・・・。
結局20分近くまでソファーでうとうとしているので一緒・・・。
なんとか7時までには食べる様になりましたが・・・。
いまいち朝はスムーズではありません。

小学校は楽しく通っています。
幼稚園の方が楽しいと思うのですが・・・恐らく、自由に何かしていいよが苦手だったんだと思います。
自由だけど、『一緒に遊ぼう』と言われれは付き合わなきゃいけないし。
学校はある程度時間が決まっているので、過ごしやすい様です。
短い休み時間を有効に使う為に、お誘いを断ってブランコに行ったりもできる様になってきた様です。
給食が、最初に比べると食べるのが遅くなっている様で、ごほうびシールをもらえなくなってきました。
ちゃんと食べてほしいな。
残しはしないけど、時間内には食べられないらしいです。

ピアノはそこそこできる様になりましたが、練習する時としない時の差が激しい。
やる気がある時が続きません。
というか、基本的に飽きっぽいので、続きません。
ちょっとできないとすぐにふてくされるのは相変わらずです。

宿題は帰宅してすぐにやります。
しかし、音読等、二重丸をつけないと怒られます。
・・・そういう宿題じゃない・・・。
間違ったな〜と思って丸の数を減らすと怒る。
そしてやり直そうとします。

算数苦手かも。
積み木教室に通った意味があまりないかも・・・。
足し算はそこまで苦手じゃない様ですが、引き算・・・。
時計を見ながらやってるから、何してんのかと思いきや、9-7をする時に時計の9と7の間を数えていました。
結構費やしたのになぁ・・・。

なので、通信教育も好きですが、間違います。
そして間違うと怒ります。
そしてやり直します。
答えを覚えて花丸もらっても・・・。
怒っているので解説聞く前に閉じてしまいます。
ちゃんと見てないとすぐにそうやるので、気が抜けません。

結果将来バカな気がする・・・。
と言うとまた怒られます。
できれば来年の徒然には、勉強面で成長できてるといいなぁ。



2018年07月19日(木) 誕生日な一日〜ムスメ〜


昨日はムスメさん誕生日でした。
が、7歳にしてほしいものがないという・・・。
ぬいぐるみは、親友エモンガがおりますし。
プリキュアはちょっと飽きたっぽいし。
本は・・・読んでは飽きるのを自覚しているし。
塗り絵も・・・丁寧に塗るの、ほんの数ページだけだし・・・。

なんとかひねり出したというか、『これがほしい!』ってなったのは、スケボー。
今、そんな言い方するのかね?
私がやってたゲームで、途中からスケボーの様な乗り物に乗ってすいすい移動する様になるんですよ。
それを見てほしがりました。
練習しないと乗れないんだぞ?
ゲームの様に空中には浮かないんだぞ?
速度もあんなに早くはないぞ?
『それでもいい!』
と言うので、親からはそれがプレゼント。

じいじとばあばからは・・・。
ムスコがプレゼントを選びに行く時についでに買ってもらった、地図。
突然地図に興味を持ちまして。
欲しいと言い出しまして。
買ってもらったんですが、これまた一週間くらい真剣に見てたけど・・・。
しばらくしたら放置してあんな・・・。
あとは小さなメモ帳とか。
まだ予算はあるのですが、いまいち決まらない様です。

夕飯のリクエストは・・・。
ネギトロ丼。
マジか。
ハンバーグとかじゃなくてか!
母ちゃん大助かり!

そして、隣のNちゃん家で食べさせてもらった、トウモロコシのバター醤油あえ。
あとは、一番大好きなトマト。
栄養が足りないので、ポテトとレンコンを揚げてみました。
ムスコが毎日『コンソメを砕いてシーズニングにしたい』とうるさいので、それもつけてみました。
うん、ちょっとだけ頑張った。

夜はお待ちかねのケーキ。
ばあばも読んでバースデーソングを歌ってあげました。
近くのケーキ屋さんが休みだからどうしようかって言ったんですが、やっぱり当日に食べたいと言うので。
近くのチェーン店的なケーキ屋さんにしました。
まあ、チョコケーキであれば何でもいい子なんで、いいですけど。
どっちかというと、大人好みのケーキ屋さんだしな。
チェーン店のって子供は好きですよね。

そしてケーキを食べ終わってくつろいでいると、こそこそとこちらに来るムスメ。
『塗り絵は?』
え?あぁ、本当に塗り絵で良かったの?予算余ってるけど・・・。
ばあばからのプレゼントを所望。
また今度買いに行こうね〜と言ったら。
『あそこは9時まで開いてるからまだ行けるよ』
お前・・・こういう時すげえわがままだな・・・。
その時8時30分。
根負けしたばあばは連れて行ってくれました。
落書き帳のセットとクーピー、スケッチブックを買ってもらっておりました。
塗り絵はいずこに・・・?

ともあれ、楽しい誕生日になった様で何よりです。



2018年07月18日(水) 色々ゲーム徒然


私がずっとやっていたパズルゲーム。
どうやら内部では更新が終了し、ローテーション化したっぽい。
特に新しいものが配信されてほしいタイプではないので、別にいいのですが・・・。
どこまで突き詰めるかで今度は迷う。
ローテーションされているイベントでしっかり育てて、無駄に体力ばっかり大会最後のステージに挑むのか・・・。
もうやめちゃうのか・・・。
とりあえずダラダラとローテーションされた分をやるつもりではあるけども。
暇つぶしがてら頑張ります。

父が捨てたスマホさん。
起動するとすぐに何を確認させられるので、ほとんど触っておりませんでしたが。
ある日突然、それが出なくなり、快適になりました。
快適になったので、試しに・・・と、よくパソコンでやってるゲームの対戦版を入れてみました。
ランキングが上がるにつれて、相手も強くなっていく・・・。
というか、私のランクに応じた相手をマッチングするらしい・・・。
このゲームは得意な方なので、負けるのストレス。
一人で延々と高スコア狙う方が性に合ってるな〜。
短時間で決まるのもしんどい。
見つけられない時は本当に時間だけがたってしまう・・・。
と思いつつ、暇つぶし・・・と手を出してしまうのでした。

私がずっとやっていたRPG。
二周目に突入するにあたり、子供たちがストーリーを全部見たいと言い出しまして。
余暇の時間にできなくなりました。
休みの時に一気に進めるか〜と思っても、この連休中はNちゃんと遊んでばっかりいて、ほとんど家におらず・・。
進まず・・・。
そんで、一周目にアホほど鍛えまくった結果、何一つ戦闘に困ることなく進めてしまえます。
なので、子供たちが進めております。

マップが切り替わったら交代。
敵を倒しまくり、宝箱を探してうろうろしております。
楽。
しかし、武器の強化やら、漢字の多い町民との会話は嫌がるので、できるだけ余暇の時間に。
と思っていたら、ちょうど切り上げた所がイベント途中で、強化なぞできず。
戦いまくってくれるので、武器がたくさんあります。
そろそろ入手できなくなるんじゃないかくらい・・・。
溢れております。

こんな感じで楽しめております。
しかし、一周目に面倒だったマップは、二周目も面倒ですね・・・。
子供たちに『そっちに行ってみて』と言って、先に進みそうだったので『やっぱり戻って』と言うと嫌がられます。
隅々まで探索してください。
まあ・・・宝も何もかもいらんけども・・・。
一周目でほぼコンプリート済だけれども・・・。

そんな感じの最近のゲーム事情。
子供たちと楽しめるものがあるのは良い。



2018年07月17日(火) 遂にNちゃんと!


突然隣のNちゃんと仲良くなったムスメ。
きっかけは何だろう・・・。
ムスコと二人でNちゃん宅に行き、ママとパパも交えて鬼ごっこした時かなぁ。
あれから、『今日Nちゃんと遊ぶ』と、放課後いそいそと待っている様になって・・・。
この三連休、お互いちまちま用事がありつつ、中断しつつでしたが、遊べる時間はずっと遊んでいました。
あちらはクーラーついてますしね・・・。
うちがついてないから、いり浸ろうとしますよね。
一応阻止してますが。

もちろん、あちらも『外で遊びなさい』と言っている様で。
そうすると、Nちゃんはうちのおもちゃを庭先に持って行き、そこで遊びます。
室内みたいなもん。
そんな日が照って熱くなった縁側じゃなくて・・・。
その遊びをするなら家に入りなよって感じですが。
そして入れますが。
だってその縁側、灼熱地獄だもん。

日曜日は、午前中は基本的にうちにいまして。
それを察したNちゃんママが『外で遊びなさい』と通達。
『外じゃないといけないんだ〜』と言いつつ、中に入りたそう。
うちは特に問題ないので・・・入ればいいじゃん?と、室内で遊びましたが、怒られるかも〜と思うNちゃん。
結局Nちゃんの家へ。
Nちゃんママも『うちならいいよ』的な感じ。
うん、それお互いそうなんだけど・・・。
たまにゲームを取られると困るけど、それ以外は基本的に女の子なのでおとなしく遊ぶし。
我儘言うわけでもないから、家にいても苦じゃありません。

なかなか帰宅しないな〜。
外でも声がきこえないな〜。
と思っていると、メール。

『今近くの公園なんだけど、遊具が少なくてつまらないからちょっと離れた公園に連れて行ってもいい?』
普段フルタイムで働くここの両親。
家にいる時は一日クーラーつけっぱなしな家なんですが・・・。
この炎天下、外に出るか!
公園は私は断固として反対。
午前中も『二人で行きたい』と言うので、どうぞいってらっしゃいって言ったら、Nちゃんママから『大人がいないとダメ』との返答。
大人(私)は掃除中だったので、ムスコに任せて連れて行かせたけど・・・。

ちゃんと大人が付き合うんだなぁ。
偉いなぁ。
結局、少し離れた公園に両親で連れて行って一時間ほど遊んだそうです。
体力すごい。
しかし、あまり負担になると休みの時は予定入れなきゃと思われちゃうから、ほどほどにしなきゃ・・・。
そして私もどっか連れて行ってあげなきゃ・・・。
うん、この炎天下、蚊もいる中外に出るのはちょっと・・・。
プールくらいにしか行けないわ〜・・・。



2018年07月16日(月) 川遊び


キャンプ場の河川プール・・・というより川ですな。
多くの家族連れで大変にぎわっておりました。
ギリギリ一台分の駐車場があいていたので、そこに駐車。
そして、ムスコはズボンだけ脱いで。
ムスメは短パンだったので、そのまま川遊び。

・・・クソ暑いな・・・。
暑いだろうとは思っていたけど・・・。
車内のクーラーが快適すぎて、外が地獄。
日差しが痛い。
日焼け止め塗っててよかった・・・。

じいじとばあばが日陰に行く中、私はさすがに見守り。
せめて足を川につけて、足から血管を冷やそう・・・。
立ってるのはしんどいので、座って・・・あつっ!!
石熱い!!百度くらいないか(あるわけない)

ばあばが用意してくれていたタオルを石に敷いて、やっと快適な見守り。
・・・日傘があれば尚良かったな・・・。
転ぶ可能性があるので、動きません。
子供たちは魚を追いかけたりして遊んでおりました。

しばらく遊ばせ、そこから見えるカフェへ移動。
かき氷を食べました。
なんか、ふわふわなんだけど・・・今まで食べたふわふわのと食感が違う・・・。
常連っぽいおじさんが『ここのは水から作ってる』と言っていたのですが・・・・。
どういう意味だったんだろう?
水から氷になるのは当然なので・・・。
うむ、いまいちよく分からん。
が、うまい!

子供たちはハワイアンmix。
普通のハワイアンかと思いきや、マンゴー、いちご、ハワイアンの3つのみつがかかり、冷凍フルーツがたくさんかかり、仕上げにアイスが乗ってました。
おいしかった。
アーモンドスライスも乗ってたな。
じいじとばあばは、二人でカフェオレ。
粉なコーヒーやココアがかかっていまして、もごついていましたが、一口いただいた感じはとてもおいしかった。
むしろこればっかり食べたかった。
一皿ぺろっといけます。
子供たちと三人で二皿食べる予定だったのに、子供たちがほとんど食べてしまいました。
スプーンを入れようとすると二人とも怒る・・・。

本当は有名な方に行きたかったのですが、最初からここに来るつもりではなかったのでリサーチ不足。
帰宅して調べたらかなりの難所にありまして、目指さなくて良かったと痛感。
今度がっつりリサーチして・・・子供たちも水着で川遊びリベンジしたいものです。



2018年07月15日(日) トウモロコシを求めて


じいじが、トウモロコシを買いに行く!というので、ついて行くことにしました。
トウモロコシ・・・いつも竹田に買いに行くのです。
そして箱で買ってくるのです。
んで、放っておくと二箱とか買ってくるので、制御が必要なのです。

じいじの車で出発。
途中、じいじの高校の時の後輩がやっているというお蕎麦屋さんへ。
人気店らしく、ちょっと辺鄙な所にあるんですが、おいしかった!
私はおろしそばを頼んだのですが、ざるにすれば良かったな〜。
おろし、おいしいんですが、最初からつゆをかけられているので、そばの味よりつゆの味が買ってしまって〜。
ざるだったら、つゆにつける量を自分で調整できるんですよね。
ざるって物足りない気分になるので、あまり頼まないのですが、次回そっちにしてみよう〜。

じいじも、店主さんと少し話せました。
全開は満席で話す余地はなかったそうで。

そしてトウモロコシへ〜。
ご飯食べた直後のムスメが車酔いになりましたが。
一度目的の店を通り過ぎ、不安にもなりましたが。
Uターンして無事に到着。
箱で購入。
そして、やっぱり二箱買おうとしておりました。
何で?誰にやるの?って言ったら、出張中の皆さまにって・・・。
うん、多分誰も食べないと思う・・・。
『電子レンジで温めればいいじゃん』
うーん・・・皮をむいて電子レンジ・・・それすらしない連中な気がする・・・。
ということで、止めました。
一箱の消費もなかなか難しいんですがね。

なのに、すぐ先で寄った道の駅でトウモロコシを物色するじいじとばあば。
ん・・・何してんの?
『種類が違うのを食べ比べたらどうなるかなって』
・・・箱がどの種類か聞いてんの?
『いいや』
・・・何を買って食べ比べるつもりなのやら・・・。
こちらも全力で止めておきました。
そんなに日持ちしないと思うの・・・。

で、そのまま帰宅・・・というわけにはいきません。
子供たちはどこかで遊ばせてくれると思い込んでいます。
クソ暑いので、川が候補です。
海は・・・家に近くなって、恐らく家に戻ってしまうので却下です。
頭の中で色々検索した結果、二年前くらいに行ったキャンプ場の川で遊ぶことに。
水着は持っておりません。
果たしてどうなるやら。



2018年07月14日(土) また壊れる


木曜の昼に帰宅し、しばらくして違和感に気づく。
あれ?いつも無駄に動いてるウォシュレットさんが動いてないな?
大抵人感センサーで作動し、ノズルをきれいにするのですが、何かの拍子で作動するのです。
あれにも少々の電気代がかかってんだからよ〜と思っていたのですが・・・。
鳴らなきゃ鳴らないで不自然だな。
もうあれが鳴るのが自然になってる・・・。

トイレに入っても、作動しないが、まあ大人しくなっていいか・・・くらいに思っていました。

で、金曜の朝。
トイレに入ってウォシュレットを使おうとすると・・・。
うんともすんとも言わない。
あ・・・作動しなかったのって・・・全体的にしなくなってたわけ・・・?
スイッチ入れても動いてくんないの?
故障・・・?

本体のスイッチを押してみましたが、びくともせず。
操作音もしない。
『流す』の操作をすると操作音は鳴るけど流れない。

・・・壊れたー・・。
やだもー・・・夏休み一番お金がかかる時期〜・・・。
既に今月の現金を色んな事に使ってて、残り半分どうすんべーって思ってんのに〜。
しかも夏休み前半にいろいろ予定入っててマジでどうすんべーって思ってんのに〜・・・。

仕方がない。
困るのは・・・一日一回程度だし・・・。
その一回は母屋にでも行くか・・・。
余裕がある時に・・・誰かに相談してみよう。
ダイソンさん(まだ動く。マキタさん出番なし)みたいに何かの拍子に復活してくんないかな。

7月は何か厄でもあったかしら。
ねずみ、猫ちっこ、かみ合わない天気、トイレの故障。
あ、そしてトイレの故障に気づいた日の帰宅時。
19個ある信号のうち、16個に引っ掛かるという驚異的な不運だった・・・。
そのほとんどが、黄色から赤になりたてで、フルで待つみたいな・・・。

何かとりついてるのか・・・。
仕事でもちょっとごたごたしているし・・・。
もうやだ・・・。



2018年07月13日(金) 朝顔


子供たちが帰宅する声がする。
一緒に仲良く帰ってきたんだな。
たまにあるんだよね。
あれ?別の人の声もする。
ああ、隣の人か。
いつも誰にでもフレンドリーなお隣さん。
子供たちにも積極的に話しかけてくれるので、何かと懐いています。

そして別れ際に『ありがとー』との声。
ん?何がありがとう・・・?

朝顔を持ち帰っていました。
えー?それ、私が行く予定だったやつじゃん。
私が子どもの頃は終業式に多くの荷物と一緒にふうふう言いながら持ち帰ったものだが・・・。
今は親が行かなきゃいけないんですよ。
ビックリです。
ムスコが一年生の時も持ち帰りましたとも。
確か二年の時も持ち帰ったな。

それを、持ち帰ったのかよ。
そしたら、途中で隣の人が自転車で近付いてきて、あまりに大変そうだったので、自転車のかごに入れて一緒に帰ってくれたらしい。
ありがとうございました。
やっぱり運がいいというか・・・誰かに助けられながら生きて行く相でも持ってんのかね。
不審者騒動の時もたまたまピアノの先生に発見してもらったし。
今回もたまたま隣の人が居合わせた。
すごいな、お前。

しかしだ・・・。
ムスコよ、お前は一緒に帰っておきながら持ってやらなかったのかね。
『うん』
そういうとこ優しくないよな〜。
『だって面倒だし』
なんて奴だ。

ムスメよ、なぜ持ち帰った?親が持ち帰ると聞いてはおらんか?
『えっ?そうなの?』
他に持ち帰ってる人いたか?
『いなかった』
話をたまに飛ばして聞いてんだよな。
『お家の人に持って帰ってもらう』の『お家の人』を聞いてないんだと思う。
しっかりしている様に見えて、こういう所が抜けている。

まあ何にせよラッキー。
これでわざわざ取りに行かなくてよくなった。
そして次の日の朝こんな心配を。
『また朝顔学校にもっていかなきゃいけない?』
なんでよ、必要ないよ。
『だって朝水やりするもん。じゃあどうすればいいの?』
・・・家で水やりすればいいんじゃないかな?
『じゃあ学校ではどうするの?』
何もしなくていいんじゃないかな?

あまり納得していませんでしたが、どうにかねじ伏せました。
つか、これまた持って行くとかお前も大変だろうに・・・。
いまいち理解してないんでしょうね。
夏休みに家で面倒見るために持ち帰ってるってことが。
たまに納得しないまま先生の話を鵜呑みにするので説得も大変です(消しゴム騒動とか)



2018年07月12日(木) 毎年恒例


『今度出張に行くので宿と飛行機を手配してください』
・・・めんどい・・・飛行機予約とか神経使うんだよな。
面倒だな。
『でも、期間途中でその場所で花火大会があって、市内はおろか県内が満室だと聞いているので、隣県でも仕方がないので別の予約をしてください』
デジャヴ!!
しかも3回目!!!

いい加減学習しろよーーー!!
毎年じゃんよーーー!!
毎年これで苦労してるじゃんーー!!
ホテル予約開始と同時に花火大会の日だけでもおさえときゃいいじゃんーーー!!

ま、私もですけど。
毎年発生する仕事なんですよね。
で、なぜか毎年この時期に行くんです。
で、毎年辺鄙な旅館に素泊まり・・・とかいうのをかろうじて見つけるのです。
しかし、こんなに県内のホテルが満室になるほどの花火大会・・・。
宿を予約しといて損はないんじゃないかと思うんですけど。
そこ予約しといて仕事がなくても、誰かに打診したら行くって言いそうなレベル。

キャンセルもできるんだから、とりあえずおさえときゃいいのにな〜。
と、毎年この時期に思い・・・大抵毎年忘れます。
それは私がこの仕事自体をしないから。
予約だけだから。
予約だけして忘れるんです。
そりゃ忘れます!
そもそも物覚えは悪いのだから。

毎年この時期に、こんなに人気な花火大会の場所に仕事に行くのに・・・。
毎年全然見られていないのもどうなのか。
今度はぜひとも先に予約しておいて、仕事があったらついでに花火を見ればいいと思います。
すごい人だろうけど。
その場所から花火大会の場所が近いかどうかも分からないけど。

結局、車で高速使って一時間という場所の宿を安さだけで選びました。
近場はなんと一泊2万越えでしたよ。
まだあいてるのもすごいけどね。
しかし『ネットで探しても県内は全然ない』というのはウソでした。
旅館とかに近くはなりますが、ありましたよ。
予算があればもう少し近場でもよかったんですが。
逆にもっと汚くてよければ近場でもあったんですが。
バランスって難しいです。



2018年07月11日(水) 月曜その後


ネズミに遭遇し。
猫のちっこ臭が漂う車になり。
なんかぐったりしていた時・・・。
あ、そういえば・・・。
ムスメのピアノ・・・15時20分からだから、いつもは学校帰りにピアノの先生の家の前で待ち合わせます。
この日もそのつもりだったんですが・・・。
通知表の為なのか何なのか、これから休みだって言うのに、短縮授業なんだった。
14時半には学校出るのか。
早いな。
しかし、行かなければ15時過ぎまでピアノの先生の家の前で待ってそうだな・・・。

仕方がないので、14時半に迎えに行きました。
仕事の用事で郵便局に寄りました。
10分くらい待たされました・・・。
え、いつもの振り込みですよね・・・。
何でそんなに時間がかかるのかしら・・・件数は多いけど・・・いつもこんなもんだけど・・・。

慌ててピアノの先生の家に行くと、やっぱり待ってました。
15時20分までここで待つ・・・と言うムスメを説得して家へ。
だって待ってたら30分以上かかるし。
先生優しいから、気づいたら家に招き入れてくれそうだし。
それはそれで申し訳ないし。

一旦帰宅し、またピアノの為にムスメを送り出したら、ムスコの帰宅時間。
・・・雨・・・。
えー・・・さっきまで晴れてたのに・・・。
なんか不安定なんですよね。
晴れてるかと思ったらさーっと雨が降ってくる。
待ってるとは思わないが、濡れて帰ってくるのもなぁ・・・。
と、迎えに出ましたらば・・・。
ムスコはもうあと2分くらいの所まで帰ってきており、雨も小康状態。
何、タイミング悪い。
しかも、帰宅中はパラパラとしか降らなかったとか。
局地的にもほどがある。

なんかぐったり。
豪雨被害のニュースも心が痛いし・・・。
風呂に入れて夕飯作って・・・ああ、疲れた、今日は早く寝ようってぼーっとしてたら、班長さんからメール。
『給食費の納入日です〜』
わ・す・れ・て・た・・・!!!
年に数回あります、忘れるの。
しかも今の恰好・・・パジャマ、ぼさぼさの濡れた髪、当然すっぴん。
班長さんが『都合悪ければ明日でもいいですよ』と言ってくれたのに甘え・・・ご都合はちっとも悪くないけど次の日にしてもらう・・・。

あぁ〜・・・うまく回らない一日だったなぁ〜・・・。
と、水曜になっても思ったので書いてみたら長くなったな。
無駄な文章もあるけど。
結局次の日ムスメは休み、仕事を半端に切り上げて帰宅する羽目に。
猫のちっこ臭が少しだけ和らいだことが何よりの救い。



2018年07月10日(火) 月曜から・・・


出勤前。
勝手口のドアを開けた瞬間に目に飛び込んできたのは・・・。
ネズミ!!!
えっ・・・えーー・・・?!なんでこんなとこに・・・。
つか、初めて・・・ではないな久しぶりに見た・・・。
子供の時に小さいのは見たけど・・・でかいな・・・。
ちょこまかしてない分、気持ち悪さは少ないけど・・・でかい分退治もできないぞ?
こいつどうすりゃいいの?

母屋に報告し、帰宅時に何かネズミ避け的なものを購入して帰るってことで合意。
幸い中じゃないので・・・外なので・・・。
きっと通りかかっただけだろう。
しかし・・・まだいるもんだな。
いるのは知ってたけど、30年近く見たことないから、この辺りではいないのかと思ってた。
豪雨で下水道とかの推移が上がって表に出てきてみたのかしら。
何にせよ気持ち悪いので来ないでください。

心臓バクバクになりながら車のドアを開け、中に入ると・・・。
くさっ!!
何これ・・・猫のちっこの匂いなんですけど・・・。
え?あのネズミ?
ネズミのちっこの匂いとか知らんけど・・・隙間から車に入ったとか?
エンジンルームの中に子猫が隠れるとかいう話はよく聞くよな・・・。
えっと・・・もしそうだとしたら惨劇が起こるの・・・?

とりあえずボンネットを叩いて様子を見るが、うんともすんとも。
恐る恐るエンジンをかけるが、何事も起こらない。
もちろん室内も無事。
・・・でも、漂う猫ちっこ臭・・・。

暑いのでエアコンつけてましたが、たまらず窓全開。
あ、こうすれば全く気にならない・・・けど・・・。
私、この夏エアコン使用不可なの?
ちっこの匂い・・・知ってるよ・・・全然取れないのよ・・・。
一度マーキングされた時、永遠に臭ってた気がするもんなぁ。
あれが密室の車って・・・。
夏は全開で何とかなるけど・・・冬になる前に・・・何とかなってくれ・・・。

調べてみると、どうやらボンネットの上、ワイパーの近くで粗相をされた模様。
ガンガン水を流して・・・様子を見るしかない模様。
帰宅時に寄ったスーパーで、猫のちっこの匂い消しがあったので、たまらず購入。
ボンネット付近に吹きかけるべきかは迷いましたが、吹きかけときました。
室内にも噴射。
少しでも効くといいけど・・・。

つか、何?
月曜から気分悪いんですけど・・・。
何かの厄にでも入ったの?
呪い?

仕事でも恐怖の資格試験団体からの封書を開けたら、受験日間近で全然講習会申し込めていないというハプニングにも見舞われ・・・。
今まで更新とかの時ってどのタイミングで申し込んでたんだろう・・・。
突然の封書に驚くばかり。
ほぼ入り込めましたが、中には無理なものも・・・。
さてどうするか・・・月曜からいろいろありすぎてパンクしそうです。



2018年07月09日(月) 誓い


S太達が帰った翌日・・・ムスコの言葉遣いが怖かったと言われてしまいました。
あぁ・・うん・・・すみません・・・。
昔からひどかったけど、最近特にひどいんですよね・・・。
こっちも日常だったもんでつい放置。
そしてS太の前で烈火のごとく叱ったら帰宅まで立ち直れないだろうと思ってしかり方がやんわりになったんだよなぁ。
それに対して調子に乗って、ますますヒートアップしたんだよねぇ。
これってまさに・・・。
『中二病のアホ男子を見てドン引きする女子』の構図だよなぁ。
いや、S太達が女子ってわけではなく、精神年齢が高いって意味ね。
この年頃だと、女子の方が精神年齢高いんで、この構図になりがち。

ムスコとしては多分『母ちゃんに口答えする俺、かっけぇ!『うっせぇ、ふざけんな?』の言葉のチョイス、イントネーション、かっけぇ!』
だったと思う。
バカ。
それがとてつもなくかっこ悪いと気づくのは、恐らく十年後くらいかな。
いやしかし、私も慣れ過ぎてた。

だって同じ校区の小学生とドッジをしててね?
ボールを投げると同時に。
『ちゃんと取れ、ガリ!』
『ちゃんと投げろ、デブ』
『ちゃんと食べてますかー?』
『ダイエットしろ、このでぶでぶ野郎』
ですからね・・・日常ですよね・・・笑いながらですもんね。
何とガラの悪い小学校でしょうね。
多分、この辺りの言葉がはやってるんでしょうね。
先日も髪の毛切りすぎた翌日に学校に行ったら、『サル』って言われたらしく、しっかり言い返したと報告されました。

ここで、そんな悪口言っちゃダメだよ・・・となるべきなのか・・・。
郷に入っては郷に従えではないが・・・言い返せってするべきなのか・・・。
難しい・・・。
悪口を言えば、それはクセになってしまうし、実際なってる。
でも、言い返さなければ、あのクラスではやっていけないのだろう。
『冗談の通じないやつ』になってしまうのだろう。
そんな冗談がはやってること自体が嫌ではあるが・・・禁止しても無理だろうし、きっと先生の耳に届けば注意くらいしてくれてるだろう。

問題は、本人が『悪口を言わない意識』を持つこと。
言われて言い返すのは仕方がないとして・・・。
それを良しとしない女子やS太達の前でどうふるまうかが大事。
売り言葉に買い言葉の、『売り言葉』がない以上、『買い言葉』を使う必要はないはずだ。
率先して言わなければいいのだ。
ということは、無意識に出る私やムスメへの暴言をやめればいいのだ(合ってます?)

幸い、S太大好きなムスコは、S太が怖がっていると聞くや否や『ちゃんとする』と宣言。
まあ・・・その後の一時間でへとへとになるくらい・・・注意してはふてくされ、注意してはふてくされを繰り返してうんざりしたわけですが・・・。
これは躾だ。
うんざりしている場合じゃないんだ・・・。

我が家は勉強とゲームに関してはガッツリと規制がかけられております。
その分、そのほかの事に対して放置気味だった事は否めない。
食事とか暴言とか、生活に関わることですね。
将来恥をかかない様に身につけておかなければならない部分。
全部を徹底したらストレスたまっちゃうだろうから、徐々に徐々に・・・それが普通になる様に・・・。
頑張って行こうかと思います。
食事のマナーとか覚えたら自然にできるはずなんだけどなぁ。
言っても言っても一分後には膝を立ててしまうのはどうやったら直るんだろうなぁ。
そこであきらめる私が悪いのだが・・・あきらめたくもなるわい。

はい、諦めません。
親としても成長したいと存じます。



2018年07月08日(日) 怒られたくない


ムスメが宿題に持ち帰ったプリント。
書き方大会の練習用紙。
先生から、消しゴムを使ってはいけないと言われたそうで。
丁寧に書くぞーーと言いながら・・・。
お手本を下に敷いてなぞろうとする。

それはだめー!
『なんで?』
なぞっちゃだめよ!真似して書くの。
『難しい』
そうだけど・・・なぞったらすぐばれるよ?
実際、ムスコが書き方教室でなぞってばれてました。
先生ってすごい。

そしたら、お手本をじっくり見ながらやっておりました。
が、このムスメさん。
私に似た様で、真似して見ながらやってるのに、何かを見落とします。
参観日の日は『原稿用紙の一番最初は一マスあけます』と言われていたのに。
すっかり忘れたのか、ちゃんと見てないのか・・・。
あけずに始めて一文字ずれていました。

今回は、『ともだちに』というところを『ともだちにに』になっていました。
『に』が一個多い。
無駄に多い。
間違えているから書き直しなと言うと。

『先生に消しゴムを使うなって言われた』

・・・こいつ、たまに機械のごとく融通が利かないんだよなぁ。
『消しゴムを使わない』という指令が出されると何がなんでも守ろうとする。
この書き方大会の『消しゴムを使わない』は、うまくいかなかった字を消して書き直したらダメってことで・・・。
本番は間違えたらやり直しなはずなんですよ。
本番の時は間違えたら用紙をもう一枚もらうしかないはず。
今回は練習だから、消しゴム使えばいいじゃん。
どう考えても間違えてるし。
それか、消しゴム使ったらダメって言うから、消さずにそのまま持って行きましたってことにしたら?

『わかった!』
と、いそいそと消しゴムを使う。
方針転換したのかな〜と思いきや。
『見て!これでばれない!!』
すごーーーくきれいに消していました。
でも・・・跡はついてるし・・・明らかに消しゴム使ってるから・・・ばれると思うよ?
『えーーー!!』

その後は、消しゴムを使ってしまった・・・と号泣。
先生そんなことで怒らないでしょ・・・と言うけど、号泣。
仕舞には連絡帳に書いてくれと・・・。

どんだけ怒られたくないの・・・。

私、これ、何て書けばいいのよ・・・。
『消しゴムを使わない様に言われたそうですが、間違えたので使いました。思い出しては泣くほど気にしていますので、消しゴムを使わない理由を教えていただけたらと思います』
と書きました。
どんな答えが返ってくるでしょうね。



2018年07月07日(土) お泊り


S太一家がお泊りに来てくれました〜。
週の中頃から『もしかしたら来てくれるかもしれない』
をにおわせてはいました。
というか、台風の時だな。
あんまりにも言うこと聞かないから『来てもらおうと思ってるのにな〜これじゃ来てもらえないな〜』って脅したんだったわ。
しかし、S太ママの仕事でちょっとトラブル発生。
おまけに、この豪雨。
来られるかどうか微妙になってきました。

ムスコには『もしかしたら』『来られなくても怒るな』と言ってはいましたが・・・。
木曜日に書いた連絡帳の一言日記。
『土日のどっちかで、生まれた時からの親友が泊まりに来ます。楽しみです』
・・・書いてるし。
『生まれた時からの親友』なんていい言葉で書いてるし。
まあ確かに・・・生まれた時から仲良くしてもらってますけども。

不安になったので、もしかしたら来られないんだよ?と言うと、
『わかってる。書くことないんだもん。それが楽しみすぎて』とのことでした。
楽しみすぎて・・・ダメになったらどうせ怒るんだろうなぁ。

ビクビクしていましたが、何とか実現。
夕飯は外食。
すみませんね、ずぼらホストで。
料理の腕に自信がない上に、片付けている間しゃべれないし・・・と思って最近は泊まりに来てくれるというのに外食ばっかりです。
すみません。
朝もずぼらにパン屋で調達しようと思ったんですが、S太達が好きなのが食パンらしいので、トースターで焼くくらいはしようと思います。

外食も、子供たちが大きくなってきたら費用が痛いんですよね。
安いところも含めて提案してみましたが、結局安定のファミレスになりました。
ムスコに聞いたらそうなるわな。
ピザ屋さんでもよかったんですが、次の朝パンだからなぁ・・・と躊躇。
最近は小麦でのアレルギーはほとんど出ませんけどね。

ファミレスで合流し、ご飯を食べ、買い物して我が家へ。
子供たちは相変わらずでした。
そろそろ子供っぽいムスコに、S太が愛想をつかさないかな〜と毎回ビクビクです。
いつから遊ばなくなるのかな〜。

大人は大人でゆっくり・・・はできませんでしたが・・・。
子供たちが起きてる間は、適当に話しつつ、子供たちが寝てからゆっくり話しました。
話し足りない(いつも)
でも私が先に眠くなります。
お酒飲むとすぐ眠くなるタイプだし。

久しぶりのお泊り、そして久しぶりにS太兄弟とゆっくり遊べたんじゃないかな〜。
外は豪雨で遊べませんでしたが、それなりに楽しんだ様子。
また夏休みになったらプール三昧だな。
待ってるよ〜。



2018年07月06日(金) 床屋大繁盛


矯正歯科の下に、激安の床屋さんがあります。
髪の毛が伸びてきたのでそこで切ろう〜と思うんですが・・・。
なんか合わないのか、ことごとく休み。
行きに開いてても、帰りは閉店。
15時くらいまでなんですよね。
先に行ったら、時間かかった場合厳しいし・・・。
行くなら歯科の後だけど・・・。
午前中の予約だと、終わる頃にはお昼ご飯間近でお腹すいてたり。
午後だと閉店。
神様が行くなとでも言ってるのかしら。

しかし!
チャンス到来!!
前回の予約が10時で、10時半に終わったので行ってみました。
外からじゃ見えなかったんですが、すごい待ってる・・・。
あ、でも待ってるの4人か。
理容師さんも4人いるから・・・この4人を全員が次にさばいたとしたら、その次だし・・・。
うん、行ける。

と、券を購入。
ふと下を見るとピンク色の番号札があります。
待ってる人を見ると、取っているので、私も取る。
待合場所に座ってよく眺めると、理容師さんの場所にその札がかかっている。
ははあ、あれで『次は何番』というのを把握しているんだな。
今24番でムスコは28番だから・・・。
あれ?あと4人で呼ばれる?
ということは、次のサイクルで呼ばれる?

一つ前に入れるかどうかは大違い。
これはラッキーと思いながら順番を待つ。
が、ここへ来て外出していた22番が帰宅。
間に割って入られる。
いや、割られてないんですけどね。

しかし、奥でやってる二人がなかなか終わらないなぁ。
全員男の人なんだけど・・・何かややこしいことしてんのかなぁ。
よく眺めると、顔そりなんかもやってるんですよね。
そして意外と時間がかかる。
髪の毛切るのは短時間で終わっても、それからがちょっと長い。

更に観察していると衝撃の事実。
一人は完全に顔そり対応のみ。
髪の毛切らない!
実質二人でやってる!
え?あとの一人?
おじいちゃんなんですが、なんか一人に一時間近くかけてるんですよね・・・。
数に数えない方がいいということは、二人かなと・・・。
1サイクルで呼ばれる予定が押しに押し・・・。

最終的に呼ばれたの、一時間後・・・。
そしてまさかのおじいちゃん・・・!
スポーツ刈りと言ったのに、ほぼ坊主にされたムスコ、ご立腹。
もともと色気でも出てきたのか『短くしたくない』と言っていたんですよ。
じゃあ次から母ちゃん床屋でいいかね?と聞くと、いいとのこと。
バリカンは苦手ですが、ハサミでちょきちょきなら、ごまかしながら何とかできます。
次はお金かけない方向になりそうです。
いや、神様はきっと言ってたんですね。
『ここの床屋はお前らには合わん』と・・・。

かなり待ったし、思い通りじゃないしでどっと疲れました。



2018年07月05日(木) ムスコ矯正日記


器具が入れかわりました。
ネジ穴がついていて、回して広げる拡大装置から、それを固定させるための装置へと切り替えです。
拡大措置が終わってから一か月・・・と聞いていたのですが、実際は『通院した日から一か月』となってしまい、せっかく頑張って一日二回広げた日もあったのに・・・。
結局措置が終わってから1か月と23日。
装置をつけてから2カ月と20日くらいつけました。
長かったな〜。

で、外します。
外す時は痛かったらしいです。
診察を見ていないので、どうなったか分かりません。
ムスコの話によと『ぼごっ!って取った』とのことですが、よく分かりません。
引っ張って取ったのかな?

その後、次の装置を作るまでの一週間、器具無し生活を堪能。
ガムとか食べていいよ〜と言ったのですが、結局一週間で食べられたのは一個だけでした。
あまり食べさせたくないと思って備蓄はなかったし。
新たに買うこともしなかったし・・・。
書き方教室で通ったご褒美の中にあったガムを食べたそうです。
それだけで満足していました。

そしていよいよ新しい装置。
今回は針金一本が上あごにくっついてる感じ。
上あごにでっかい拡大用の装置がついているものに比べたらかなりシンプルになりました。
しかし、ムスコ。
『痛い』
そうか〜痛いか〜。
シンプルになったのに痛いもんなのか〜。
まあ、先生も『一日は痛いでしょう』って言ってたから、すぐ終わるよ〜。

しかし、すぐとは言え、痛いもんは痛い。
食べ物が挟まって食べにくいとご立腹。
前のやつの方が挟まってた気がするけど・・・。
そういや、前のやつも最初だけ『挟まった。取って』と何度も要請されましたが、後半ちっとも言わなくなったな。
はさまない様になったのか、違和感がなくなったのかは分かりません。

結局、このシンプルなものは先生の予言通り一日しか痛くありませんでした。
挟まった〜も初日に言った程度で、後は特に苦もなく受け入れている模様。
この装置が、年単位でつくことになるそうです。
その間、一か月に一回診察に行く感じ。

なんとなく落ち着いたのかな〜。
毎日見てる分には分かりませんが、たまに見る人からは『顔つきが変わった』と言われます。
あとは本人の口呼吸改善がどれだけ進むかですね。
しょっちゅう言うけど、本人が改善したいと思わない限りどうにもならん。
クセですからね。
それで今まできてて、それが一番楽ですからね。
意味が分かりませんが。
私なんて鼻が詰まって口呼吸で寝なきゃいけないなんて時、息が詰まって目が覚めたりしますけどね。
勝手に口が閉じてて。

それをクセと言うのでしょうけど・・・。
頑張って改善してほしいもんです。



2018年07月04日(水) 台風休校


台風な一日でした。
前日の午前中に、休校になる予感がする〜と会社で言っていたのですが。
夕方発表されるかと思いきや、14時頃に発表。
早くない?決断するの・・・。
まあ、太平洋側通って大したことなさそうな位置を通る時でも休校だからな〜。
今回日本海側だし、休校は予想通りですわ。
忙しいのになぁ・・・。
子供に合わせて休みです。

いっそのことゆっくり寝てやれ〜と思ったのに、『ゆっくり寝る』と宣言していたムスメですら6時半起き・・・。
早くない・・・?
早すぎない・・・?
普段もそのくらい早く起きてくんない・・・?

無駄に休みなので・・・ちゃんと掃除をすることに。
普段使わないダイニングテーブルが物置になってカオスと化しているので・・・。
まず、そこを掃除。
いらないものを捨てて、すっきり片付きました。
やればできるじゃない。
これを維持したいんだけど・・・。
難しいんだよな・・・。
『とりあえず』でつい置いちゃうんだよな。
それが三人いるんだから、維持なんて不可能だわな。

で、ずっと気になっていたムスメの場所を・・・。
こいつの場所・・・二階を片付けたかと思ったら一階が汚くなるんだよなぁ。
捨てられない女子でしてね。
とりあえず取っとくんだよね。
でも、今回みたいに『掃除するぞー』って時に聞くとほとんどが『いらない』と答える。
うっかり買ってもらったものまで『いらない』って言うので、お任せすることもできません。
何がいらないだ。
だったら二度とお前におもちゃ買わないぞ!!

そうやって仕分けしたりすること二時間・・・。
綺麗に片付きました〜。
めでたしめでたし〜・・・とはいかない台風の一日。

休みはうれしいけど外に出られない鬱屈を・・・そのままムスメに向けるムスコ。
些細なことで不満が爆発するムスメ。
一時間に一回のペースでこれを繰り返し・・・。

いい加減にしろーーーー!!

という雷を何度落としたことやら・・・。
うんざり。
まだ、外に出られる休みは何とかなるけどね。
絶対に出られない台風の日は地獄ですわ。
台風での休み・・・子供はとても嬉しいはずなのに・・・なぜ気持ちよく過ごせないかな。
台風での休校は金輪際ごめんこうむりたいですね。
今までは幼稚園はやってたりしたんで、あまり気にならなかったんですが・・・。

二人で過ごす台風の一日は・・・なかなかの地獄でした。
綺麗になった部分があるだけ良しとします。



2018年07月03日(火) 不審者騒動


結局、何事もなかった不審者騒動なんですが・・・。
この本番さながらの訓練みたいになった状態で、問題になったのは学校の対応。
育成クラブに入れているママさんとずっとメールをしていたんですが、育成と学校の対応が全然違います。
まず、すぐにメールが回り、『迎えに来てください』としたこと。
迎えに行けない親は、迎えに行けるお友達に頼むこともできました。
もちろん、仕事が終わるまで育成で待機も可能。
ちゃんとクーラーもついてる・・・はず(行かせたことないので分からない)
学校の体育館で全員待機の予定を、熱中症対策を武器に育成での待機に変更させました。
気が利いています。

反面、学校。
メールは結果報告のみ。
働いてる方は特にこの結果で何があったか知り、家で子どもに聞いたことでしょう。
私はこの日はたまたま歯医者の為迎えに行きましたが、そうでなければ『遅すぎる!何しとんのじゃ!』から、『何があった?』の心配に変わり、いつ学校に連絡すべきか悩んだでしょうね。
この葛藤、一言メールしてくれれば済んだんですよ。

で、言い訳プリントが配られました。
警察が近隣住民に家から出ない様アナウンスして回っていた(知りません、学校から徒歩15分程度の近場ですが、そんなアナウンスは聞いていません。)
『とにかくはっきりするまで少し待機してほしい』とのことだった(でも下校は遅れてるので連絡くらいよこせ)
学校に待機している人、既に帰宅した児童、保護者の多くはまだ帰宅していない中、この時点でメールを配信したら混乱すると思った(だからこそ必要でしょ!?色んな状況があるからこそ、現状をお知らせする必要あったでしょ?)

理由に対して疑問しか湧きませんでした。
結局近隣住民も何も知らされていない状況で、外出している人も当然いたし、学生は普通に自転車で帰宅していました。
駅から出てきたであろう人もいて、そこは駅で止めないのかよ・・・と思ったり。

結果誤報でもいいんですよ。
誤報だったし。
誤報じゃない時のことを心配したら、このやり方はどうかと思うんですよ。
ぞっとしますよね。
本当に刃物を持った人がうろついていて、買い物に出た人が刺されたら?
既に帰宅した子供たちが公園で遊んでいて、そこを狙われたら?

ちゃんと全員が『今出たら何かあるかもしれない』ことを共有する必要はあったんじゃないかな〜。
帰れないお母さんは『体育館で先生が守ってくれてる』で安心できるし、迎えに行ける人は迎えに行けばいいんです。
その為に緊急時引き渡し訓練なんてするんでしょ?
有事の際に『車が大挙して来たら迷惑』なんて言ってらんないし。
そして既に帰った人も、事情を知らない人も、学校に通わせている家庭から情報を得ることもできます。
ムスメが走っていた所をたまたま見つけてくれたピアノの先生が、事情を知っていたから捕獲してくれたわけです。
知らなかったら放置でしょ?

知らせる事で招く混乱より、知らない事で起こるかもしれない惨劇が怖い・・・と思いました。



2018年07月02日(月) 不審者騒動


ムスメが行方不明。
出る直前に、宿題を間違えていてふてくされていたので、隠れてんじゃないかと思いましたが・・・そうでもなさそう。
私は既に歯医者に到着済みで、先生から説明があると言われていた為出られず。
公園にでも行ってしまったんだろうか・・・。
ばあばがその辺を見回ってみる・・・と言うので、くれぐれも気を付けて〜と言って電話を切る。

その数分後。
ピアノの先生から電話。
何事?と思ったら、たまたま外に出てみたらムスメが走って学校の方へ向かう途中だったと。
不審者情報のことは、これのせいでピアノに行けない生徒の親から聞いていたので、なぜこの時間に外にいる?と思い、声をかけ、先生の家で保護してくれていると・・・。

ああ・・・これだけでも・・・ピアノをここに変えていてよかった・・・!
というかムスメ強運!
先生の家からムスメが歩いていた道路を見るための窓は一つ。
後は外に出ているか・・・で、先生は外に出ていたらしいんですけどね。
タイミングが少しでもずれていたら、そのまま学校に行ってしまい・・・。

捕獲されていただろうな・・・。
そして体育館待機になっていたことだろう・・・。
とにかく無事でよかったし、体育館待機にならなくて良かった・・・。

つーか、結局学校からメールが来たのは、解決後、既に子供たちが下校した後。
『こういうことがありました〜』的な。
私がムスコを捕獲して帰宅する途中も、職員室の電話は鳴りっぱなしだったので、恐らく下校が遅い子供を心配した親が電話をしていたんだと思います。
それで初めて知る事実。

なぜ・・・?
さっさと連絡してくれればいいじゃん。
知らないままの人もいたよね。
育成ではなく、親が働いている人とか。
体育館は私が行った時点でも蒸し風呂。
育成の子はクーラーの効いている育成の建物で待機できたらしいですが・・・そうじゃない子は地獄だっただろう。
いつ帰れるか分からない状態で一時間以上待機だったわけで・・・。
この時点で迎えに行ける人は迎えに行くという対応で何が悪かったんだろう・・・。

つーかさ、ほんとにカード無意味だったから、訓練とかやめてください。
緊急時に持ってるわけないわ。
せめて小さいカードタイプなら財布に入れてやらんこともないけど・・・。
臨機応変な対応はできないよね。
今回はママ友が連携できた所は、『〇〇ちゃんも一緒に連れて帰ります』に対して先生たちもOK出してたけど・・・。
カードがないと引き渡してくれないなら、これはやってもらえないし。
恐らく緊急時に、しゃくし定規にカード提示を求めていたら混乱するだけだろうな。
私だって、第二候補に母の名前を入れてるけど、引き渡しカードは渡していないもんな。
免許とかで確認するとか言ってるけど。

結局、『刃物を持った不審者』ではなく、『工作を持ち帰っていた中学生』だったらしいと聞いた時は脱力・・・。
何をどう間違えてそんなことに・・・。
まあ、刃物持って振り回してない時点で不審者じゃないと思うけども。

実線に近い訓練みたいになり、問題ばかりが露呈した今回の不審者事件。
これを教訓に・・・色々頑張ってください・・・。
恐らく相当数のクレームが届いていることと思いますので・・・。



2018年07月01日(日) 不審者騒動


金曜日は大忙し!
ムスコが16時に帰宅したら、ダッシュで靴を洗いに行って、16時半からムスコ歯医者。
帰宅次第お風呂に入って夕飯。
だからムスコよ、ダッシュで帰宅しなされよ!
と厳命して送り出し・・・。
帰ってこねえ・・・。
あいつ・・・マジでふざけんな・・・。
いつもは早すぎるくらい早く帰ってくんのに・・・こんな日に限って・・・!
・・・遅いな・・・いくらなんでも遅くない?
委員会とか?
こんなに遅くなるの困るんだけど・・・。

16時22分にしびれを切らして車で探しに出ました。
ムスメについてくるか聞いたところ、行かないとのことなので、何かあったらばあばの家に行く様に言いつけて出発。
・・・下校している小学生がいない・・・?
路上に車もたくさん停まってる・・・何?
と、小学校に行くと、パトカーが3台停まってる・・・!
その場で学校に電話すると、『不審者が出たので体育館で待機しています。すみませんメールしなくて・・・確定情報じゃないので・・・いつ帰れるか?分かりません』

下校が遅くなってるのは確定なので・・・知らせてくれません・・・?
知らせるとパニックになるから?
しかし、後で聞いた所によると、育成クラブは早々に緊急メールが届き『迎えに来てください』とのことだった様。
育成に入ってない子が大変なことに・・・。

しばらくすると、子どもを連れて帰る親の姿が。
ん?入ってみたら行けるのか?と思って警官に聞いた所『車ならいいです。徒歩は危ないので』とのこと。
なので、体育館に行ってみると、その情報はまだ伝わっておらず。
ムスコにたどり着く直前に情報が伝わったらしく、『はい、静かにしてください』とアナウンスが始まったので待つ。

育成の子は育成に移動、育成の子で車で迎えに来てる子は帰ってよろしいとのこと。
アナウンスしていた先生が前年のムスコの先生だったので、育成じゃないけど車で来てるので連れて帰ってよかろうか?と聞き、OKをいただきましたが・・・。

緊急時引き渡しカードとやらは不要なのかね?

これ、夏休みに訓練してるんですよ。
去年行かなかったので分からないんですが。
親は体育館で待機し、地区ごとに呼ばれて迎えに行ったらしい。
・・・緊急時に引き渡しカードを必要としていないなら・・・この訓練はいらんよな・・・。

さっさと連れ帰って歯医者に行くと、子どもが同じ小学校に通うスタッフさんが情報を求めてくる。
なぜ・・・学校は・・・途中経過でも不確定情報でもいいからメールを流さない・・・?
そもそも・・・低学年は既に帰宅してるんですよ。
ムスメも帰宅していたんです。
で、遊びに行く子がいたらどうする気なの?
多分いたけど。
そこまで頭が回らないの?
車で大挙してこられる方が迷惑なの?

とにかく学校の対応が不思議すぎる。
で、ムスメに外に出ない様にとばあばに電話すると、ムスメがいないとのこと。
青ざめましたよね。
あまりにも長くなってきたので続きます。


 < 過去  INDEX  未来 >