ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2018年05月31日(木) 久々石鹸


久しぶりに石鹸作り。
そろそろ卒業しようかな〜と思っています。
というのは、子供たちはアトピー用の石鹸を使っているから。
アトピーの原因として、菌の繁殖に着目しだしてから、無添加石鹸だと逆に菌を抑えるという点は難しいのではないかと思いました。
なので、アトピー専用のボディーソープを使う様になりました。
今の所、これで一進一退しつつもそこそこの状態を保っています。
汗かくと悪くなりますけどね〜・・・。

なので、子供たちは石鹸を使わなくなりました。
髪の毛も最近は普通のシャンプーを使う様になりまして・・・。
いや、ムスメの髪の毛長いし・・・。
石鹸シャンプーで整えるのは可能ですが私が面倒になりました。
好きなんですけどね。
たまにやりたいんですけどね。
でも、たまにやるにはお酢リンスが必要ですしね・・・。
それを作るのも面倒ではあるんです。
でも、書いてるうちにやりたくなってきた。

もう一つは、苛性ソーダが気軽に購入できなくなった点。
売ってくれる薬局は知っていますが、問い合わせて注文してちょっと遠保まで受け取りに行かなきゃいけません。
面倒・・・。

ってことで、苛性ソーダが終わったらしばらくお休みしようかな〜と思っています。
道具はあるのでいつでも再開できますが。
そもそも子供たちが使わなくなったし、おっさんも出張三昧で家にいないので、減りも遅く・・・。
一年に一回・・・それ以下の頻度になってきてるんですよね。
そうすると逆に作るのが面倒です。

そんなわけで、準備。
・・・あれ・・・耐熱瓶がない・・・。
どこに行った・・・?
あ、マドラーもない・・・。
一式ここで乾かしてたのは覚えてるんだが・・・その後どこへ・・・。

分からないので百均へ走る。
百均にある瓶は耐熱ではないものばかり。
仕方がないので一つを購入。
苛性ソーダを入れると熱くなるので、耐熱が良かったんですよね。
苛性ソーダ入れて瓶が割れたら大変とかいうレベルではない。

仕方がないので、別の容器である程度冷ましてから瓶にうつすことに。
何でもいいんですが、ビンの蓋にキリで穴を開けたものが、一番使いやすいのです。
少しずつタネに流し込まなきゃいけないので。

そんなこんなでハプニングはありましたが、準備をして取り掛かれば15分くらいで作成完了しました。
その後30分は混ぜ合わせなきゃいけませんけども。
やってみると楽なんだけどな〜。
やるまでが面倒なんだよな〜。
モチベーションが足りないな〜。



2018年05月30日(水) 二重人格?


ムスコのお友達が遊びに来ました。
うちで宿題を一緒にしたいらしい。
どうぞどうぞ。
遊びに来たな〜ってことは宿題が後回しかよ〜と思っていたのに、今から宿題をするとな。
して遊びに行くとな。
なんて偉いんだ。

居間でするのかな〜と思ったら、二階へ。
ムスコの部屋でするんだそうです。
二人ができる様なスペースはないけど・・・。
ま、適当にどうにかするだろう。

途中下に降りてきて『鉛筆削りありますか』というので貸してあげる。
礼儀正しいな。
その後ムスメが新しいピアノの曲を練習。
たどたどし〜く練習。
それを二階で聞いていたお友達。
『すごく上手ですね!』
えぇ・・・これが・・・?全然弾けてないけど?
『でも俺全然できないから』
あぁ、そうか。
偉いな。
自分にできない事は尊敬するのか。
いい子だな。

その後も外に遊びに行くと言えば荷物をここに置いておいていいかを丁寧に聞き。
自転車の置き場を注意するとそそくさと直し。
ムスメも遊びについて行きたいと言えば『いいよ』と快諾。

いい子過ぎて気持ち悪いな。
つか、知らない子なんだけど誰だったの?と、夕方ムスコに聞くと。
『H君』
!!お前からよく悪口が出て来るH君か!
『うん』
あ〜納得。

いえね、この子三年生くらいの時から評判がよくないんですよ。
ドッジをしてはルールを破り、それが通らない時は場をめちゃくちゃにすると。
四年の時は一緒じゃなく、五年になって再び同じクラスになったのですが、相変わらずだと聞いておりました。
が、この子、先生の前ではいい子なんだそうで。
三年の時、担任とその子の話になった時に『僕の前ではいい子なのでなかなか注意ができないんです』って言ってたわ。

なるほどね〜。
こりゃすごいわ。
大人の前では気持ち悪いくらいいい子だわ。
で、二階ではムスコの宿題の邪魔をし、ムスメのピアノは下手だと言っていたらしい。
うわ〜・・・色んな意味で気持ち悪い子〜・・・お前よく仲良くできるね〜。
嫌な思いしてんじゃないの?

『まあいいよ。嘘つかれたりするけど遊んだら楽しいし』

お前いい子だな(親ばか)
悪い方に引っ張られない程度にな。



2018年05月29日(火) 森で遊ぶ


さて、パン作り。
できている生地を伸ばして、竹に巻き付けていきます。
そんで、それを焼く。
ただそれだけ。
しかし・・・。

炭火があまり広範囲にない。
なので、10人近い人が中央の火に群がる。
当然火が届かない人もいる。
火というか炭なので・・・。
いまいち焼けている感じがしない。
その上、薄く巻き付ける様に言われたので、焼く部分が長い。
先端の方は焼けるけど、手元の方はなかなか焼けない。
うまく工夫すれば焼けるのですが、母はいまいちその原理が分からず、手元は生焼け状態。

まあ、生焼けでも食べられますけどね。
私はさっさと『こんくらいでいいや』と諦めましたが、それでも20分は火のそばにいたと思います。
暑い。
でも、パン超おいしい。
水を使わず、牛乳だけで作っている様。
これは炭火で自分で焼いた!というおいしさもあるけど、生地が秀逸な印象。
しかし、12時前には予約で全部埋まってしまう大盛況っぷり。
その後断っているスタッフさんが申し訳なさそうでした。

しかし、ぎりぎりありつけて良かった。
次回はもう少し火をまんべんなく敷いてくれたらいいな〜。
そうしたら一度にもう少し増やしても何とかなるんだけど・・・。
場所取り合戦の様相でした。
皆いい人たちだったので、譲り合いつつ。
もう少しこうした方がいいよ〜とか話ながら。
なかなか焼けずに汗だらだら流しているので、何だか運命共同体でした。

スタッフさんたちも『次あったら生地200くらい作らないといけないんじゃないの?』とか話していました。
うん、これ生地を用意するだけで一苦労だわ。
ご苦労様すぎる。
とてもおいしかったです、ありがとうございました。

帰り際、ゴミが落ちていたりして、何の為のイベントなのか・・・。
森を大切にしましょうってことじゃないのかよ・・・とは思いましたが。
次回があったら・・・申し込み開始時間と同時に申し込んで朝一を取れたら行こうと思いました。
一時間後は・・・色々とぎりぎりだし・・・。
駐車場が遠い・・・。
しかし、私も申し込み開始日の朝7時くらいに申し込んだんだけどな。
申し込み開始日の0時から受付開始なんですよね。
ネットで。
0時まで起きてないので、のんびり朝起きて申し込んだら11時でした。
多分次回は同じ考えの人も増えるだろうし。

次回も行きたいと思える楽しいイベントでした。
疲れ果てましたけどね。
さしてプログラムに参加したわけではないのに疲れ果てました。



2018年05月28日(月)


九州電力が主催しているプレイフォレストとやらに行ってみました。
学校からチラシをもらってきたんですが。
その中の『竹にパン生地を巻いて炭火で焼こう』ってのに惹かれまして。
申し込んでみました。
入場規制がありまして。
10時〜スタートで、以降30分間隔で入場できるのですが、私が申し込もうとした時には11時〜しかあいてませんでした。
とりあえず行ってみたかったのでそれで申し込み。

当然駐車場は臨時駐車場。
まあまあ歩いて会場へ。
入場が分散されているので、そこまで混雑〜って感じではありませんでした。
一番に目についたツリーイングとやらに申し込み。
時間的にもそのまま参加できそうだったので、そのまま参加。
パン・・・と思いつつ参加。
子供たちだけ。
大人も可能でしたが、見てるだけでよさそう。
一人500円かかるし。
ちょうどこの回の受付があと3人で締め切りとかだったし。
ギリギリセーフで潜り込みました。

楽しそうでした。
厳しいおじさんがしっかり教えてくれ、優しいスタッフが支えてくれる感じ。
聞いてるだけだと意味が分かりませんでしたが、やってるうちにコツをつかんだ子供たち。
すいすいと木の上に上っておりました。
ムスメもたどたどしい感じでしたが、がんばっておりました。
阿蘇の記事でこれを読んでやってみたかったんですよね。
いい体験になりました。

そんでパンを申し込みに行ったら、これまたぎりぎりセーフのラスト4人に潜り込めました。
生地がもうないので、これ以降は本当に受付終了。
良かった・・・けど、ツリーイングしている間に申し込んでおけばよかった。
13時〜と言われまして、その時点でまだ12時前。
さて、何して時間つぶそうか・・・。
そうだ、火起こしでもさせてみよう。
これも気になっていた一つでして。
子供たちが石をぶつけて『火をつける』とかほざくので、火をつけるのがどれほど大変か体験してもらおう。

実際大変そうなのはスタッフさんでしたけど・・・。
子供たちだけではいまいちうまくいかず、私も手伝いましたが、上から木がずれない様に押さえる人も大変。
何とか最後は火がつきましたが、スタッフさんが毎度汗だくで申し訳ない感じでした。
その後、射的をしてみたり、パンを買って食べたりしつつ・・・。
いよいよパン作り体験です。



2018年05月27日(日) ミッション


音楽教室、昨日は異例の土曜日でした。
月曜日に先生が用事があるとのことで。
先生に用事がある時に振り替え可能だと、レッスン日が減らなくて済みますね。
こちらの都合だと無理なんでしょうけど・・・。
前の音楽教室は月に3回だったので、月に一度は休みでした。
こちらは4回なのか、特に決めていないのか・・・。
休みがないので、休憩がない感じ〜。

で、この日は新しい練習方法が。
お手玉。
しかも大き目。
普通にお手玉をするんじゃありません。
両手でハンバーグの種の空気抜きをする様に行ったり来たりさせたり。
落としかけて拾う・・・というのを繰り返します。
これで握力と指の力をつけるんだそうです。

ほほう、なるほど。
この先生はリズムもそうですし、運指の練習にも力を入れます。
カードに書いてある番号順に指を動かすやつ。
先生レベルになると、合っているか分からないくらい高速。
色んな練習方法があるんだな〜と思っていたら。

『作ってください』
・・・は・・・?
『そんなに頻繁には使わないんですけど、あると便利なんです』
え・・・ええ、そうでしょうけども・・・。
『これ、買ったら千円くらいしちゃうので』
・・・千円・・・。
中身はポップコーンの素です。
・・・ポップコーン・・・買ったことない・・・。
ポップコーンにせずにお手玉に入れるの?
もったいない・・・。

昔はじゅずの身?なんか秋に生えてる草から実を取って作ったりしてました。
おじいちゃんおばあちゃんから習う的な授業で作ったこともあります。
だからまあいいですけど・・・。

そんな暇あるかな・・・。
ちょっとばあばに相談してみようかな。
仕事が若干忙しくなりそうでね。
とか言いながらその後何もせずにゲームに興じる私。
自分でも思った。
バカ。
この時間利用すればよかったのに、バカ。

強制ではなさそうでしたけどね〜。
ちょっと作ってみようと思います。
ばあばに習いつつ・・・なかなか大変そうです。



2018年05月26日(土) 朝6時に言われても


『ねえねえ、エプロンと三角巾出して』
・・・は・・・?
『家庭科で使うから』
うん、知ってたけどね。
今日だったのね。
あんた、私がプリントをちゃんと読んでなかったらどうしてたの?
当日の朝6時に言われても準備できないよ?

二週間前くらいのプリントに書かれてあったので、準備してましたけどね。
優秀〜。
幼稚園の時から使ってるやつですけどね。
家庭科でエプロンって作らないの?
それ作ってからにしてくれないかな。
女子のエプロンって豊富だけど男子のエプロンあまりないのよ。
作るまで百均のエプロンでどうにかしとけ。

『マスクは?』
は?マスク?・・・いるの?
『うん』
それはプリントに書いてなかったけど・・・。
『だっているって書いてある。

何でそれ昨日のうちに言わないのーーー!!!
昨日だったらまだ母屋に行けたのに・・・。
母屋の起床は7時半過ぎ・・・。
ムスコ、登校した後・・・。

昨日のうちなら父ちゃんもマスク持っていたかもしれない・・・。
6月ですよ。
もうマスクの時期は終わってますよ!
冬と春で使い果たしたっつーの!!

ネットで緊急のマスクの作り方を探してみる。
あるもんですね。
輪ゴムとキッチンペーパーもしくはティッシュとホッチキスで完成。
『こんなのやだ』
贅沢言うな!!と言いたいところだが、母ちゃんもこれなら忘れて家庭科できない方がマシかもしれん。
ほんとに緊急で災害時とかなら迷わずつけるけど・・・。
これで家庭科の授業はきついだろうな。

ムスメがたくさん保有していた気がするから探せー!
と捜索するものの、所詮時間のない朝。
見つけ出せるはずもなく・・・忘れものになりました。
帰宅したムスコにどうだったか聞くと。

マスクを二枚持ってる子がいて、貸してもらったと(それは貸すではなくもらうだけども)
で、その子は三角巾を忘れていたそうで。
私が苦し紛れに『これを口に当てたらマスクの代わりにならんか!』と渡した大き目のハンカチを、その子の三角巾として使用。
ウィンウィンの関係になり、忘れ物をまぬがれたそうです。
因みに、そのハンカチはマスクとしては却下だったそうです。
何でよ、唾が飛ぶのを防げれば何でもいいだろうよ。
納得いかねえ。



2018年05月25日(金) 起きるか寝るか


おっさんの仕事がピーク。
いつもは他県に出張に行っているので、夜遅くなっても我関せずで寝ていましたが。
今回は地元で大忙し。
弁当はいるし、夜中まで起きてなきゃいけないし、憂鬱だなぁ〜なんて友人に話したら。
『起きてる人いるの?』
え・・・いないの?
『皆先に寝てるって聞いてるけど』
そうなの?そんなもんなの?

いや、私も飲み会だったら何の躊躇もなく寝るんですが・・・。
一応仕事だしなぁ。
『でも子供たちもいるし、仕事もあるじゃん?』
そうだけども・・・でもおっさんも夜中帰ってきて朝早くから仕事になるわけで・・・。
『起きてられるより早く寝てもらった方がいいけどな〜』
そんなもんか。

朝は起きないんですよ。
朝起きられるとストレスらしく。
私が起きると朝ごはんとか用意されるからでしょうね。
朝は基本的に食べない人なので、起きて身支度してそのまま出たいんでしょう。
ということで、朝はのんびり寝させていただいております。
まあ、おっさんが起きた段階で目は覚めてますけど。

しかし、夜はどうだろう。
疲れて帰宅して、夕飯を温めるのって面倒じゃないだろうか。
私だったらどっちだろう・・・。
まあ・・・何もしたくないよね。
なので、ご飯は食べないかもしれないよね。

おっさんとも話しましたが、『夜中まで起きてろとはさすがに言えない』とのこと。
この言い方は起きてた方がいいのか・・・深読みタイプなので深読みしてしまいます。
よし、とりあえず暇つぶしゲームも購入していることだし。
このゲーム、レベル上げが苦痛じゃないというか、むしろたくさん戦っとかないと後で痛い目見るというか。
そういうゲームなので、敵のいる所をフラフラしているだけでも楽しいんですよね。

よし、じゃあある程度までは起きてることにしよう!
と、初日は起きてました。
ただ、初日の帰宅はそこまで遅くなく。
さすがに午前様は待てないかも〜そうなりそうだったらメールして〜と言っていたら二日目。
早速『先に寝ていていい』とのこと。

じゃあ・・・と自分で決めた時間まで起きてみましたが、帰って来ないので寝ました。
そしたら案の定、食欲がなかったからと、ご飯がまるっと残ってる。
食欲ないのもあるけど、あっためるの面倒だったんだろうという想像もできる。
やっぱり起きとくべきか。
しかし本当に食欲がない場合、私があっためるとストレスか。
次の日はそこそこ早い時間に帰ってきたので、悩む必要なかったんですが・・・。

微妙に本音が出ないので、対処が難しいのです。
今夜はどうしようかな〜。
これ期間限定だからいいけど、毎日こんなに遅くなる人は大変すぎますね。
お疲れ様でございます。



2018年05月24日(木) 壊れ行く家電たち?


事務所のFAXが調子が悪い。
電話も一時期不通。
こりゃ買い替えか〜と、買い替えたけど、不調は続く。
・・・もしかしてISDNとかの方か?
ビンゴでした。
買い替える必要、恐らくなかった。
疑いもせずに買い替えた。
もったいない。
とりあえず、インクがなくなるまでは前の機械を使用予定。
FAXも電話もおかしい時点で、大元が原因だと気づくべきでした。
頭悪い。

コードレスな掃除機がいよいよ寿命の様で。
また充電はフルなのにちっとも動かない症状勃発。
そろそろ買い替えかな。
何にしようかな。
評判のいいマキタにしようかな。
しかし、コードがあるのとないのでは吸い込みが全然違うのですね。
これはコードレスを平日掃除にして、週末掃除にコード付きので掃除するのが一番かな・・・と考えたけど。
多分そこまで必要ない。
じゅうたんならともかく、フローリングと畳だからな。
フローリングも夏になると毎度拭き掃除までするから・・・。
そこまで吸い込まなくていいのかもな。
という視点で探しています。
が、吸い込みがいいコードレスも、今のがダメになったら軽いのが欲しい。
キャニスターをゴロゴロさせると傷もつくし邪魔なんで、抱えて掃除したいんですよ。
問題は先立つものですな。

なんか、家のパソコンがいまいち。
通信の問題はモデムとwifiを隣に置くことで解決したのですが。
最近広範囲を選択しようとすると、途中で途切れる。
それが、更にひどくなって、ちょっと選択したいのに、切れる。
パソコンってよりはマウスかな〜。
使い勝手良かったけど、そろそろ買い替えかな〜・・・とマウスを見ていて気付く。
マウスパッド汚い・・・もしかして・・・・。
はい、これが原因でした。
綺麗にしたら問題なく選択できました。
ほんと、こういうことよくある。

母屋の冷蔵庫が壊れた。
続く時は続きます。
で、母屋の冷凍物を一時期我が家に避難させていたのですが、先日帰宅したらピーピーと大音量で『冷蔵庫のドア開いてますよー』って警告音。
冷凍室のドアがたまに半開きになります。
強く閉めると戻ってきちゃう。
他のドアはそんなことないのに。
ついでに見てもらいました。
・・・中の仕切りみたいなやつが反対になってました・・・。
つまり、反対になることで微妙に入り切れてなかっただけ・・・。
いつから?知らない・・・いつからだろう・・・。
故障でも何でもなかったけど、それだと私が出張費を払わなきゃいけなくなるからと、保証の範囲で機械を交換してくれました。
いい人でした。

そんな家電諸々。
そろそろ寿命なやつが何個かあって恐怖ですが、うっかり勘違いな時も多くて困る。



2018年05月23日(水) パレード


ムスコ、祭りでパレードに参加しました。
私が子供の頃からある鼓笛隊。
五年生になったので参加なんですね。
五年生は全員リコーダーらしい。
音楽の時間に練習しているらしい。

懐かしいな〜。
私、まだ弾けるなぁ。
ベルリラでした。
でも、学校ではずっと『リラベル』って言ってました。
母から違うと指摘されても理解ができませんでしたが、今ならネットで検索して出てこないので理解。
なんで違う呼び方だったんだろう・・・謎・・・。
重かったんですよね〜。
今は横型の鉄琴になってます。

せっかくなので見に行くか〜と思っていたら。
『ビデオ撮って!父ちゃんに見せたい!』とのこと。
え・・・ただのリコーダーを・・・?
その場で吹くわけでもないし・・・歩きながら吹いてる姿を・・・?
一瞬で終わっちゃうけど・・・。
並走しない限り一瞬で終わるんだけど・・・。

と思いましたが、たっての希望なのでビデオ持参。
パラパラと小雨が降ったからか、予定を前倒したらしく、到着したらあっという間に過ぎ去っていきました。
危なかった・・・。
ギリギリ撮れました。
一瞬だったけども。

で、ここから面倒だったのが、知り合いのママさん探し・・・。
当然同学年のママさんたちがいっぱいいるわけで・・・。
知り合いもいっぱいいるわけで・・・。
逃さない様に挨拶するのちょっと大変でした。
目が合って無視しちゃダメですしね〜。

というか、皆見に来るもんなんですね。
もちろん時間がある方だけなんでしょうけど。
ムスメさんも見学しているはずなので見つけたかったのですが、既に学校に戻ったっぽかったです。
あ、ムスコはリコーダーを吹きながらも、私を見つけました。
カメラ目線で去っていきました。

来年は何を演奏するのかな〜。
私の時ですら競争が激しかったからな〜。
あぶれてリコーダーか鍵盤ハーモニカかな〜。
でも、意外とじゃんけん運はいいから・・・希望通りになるかな〜。
ん?希望大太鼓?
・・・体格的に厳しくないか・・・?
来年が楽しみです。



2018年05月22日(火) 違い


音楽教室も三回目。
なんとなく感覚を掴めてきました。
今までできなかったことが少しずつできる様になっています。
が、学校帰りでとても眠い時間・・・。
宿題をしっかりやって体で覚えているくらいにならないと、うまく弾けませんね。

まだ個人に切り替えて三回ですが、グループレッスンとの違いも見えてきたので、備忘録として記録しておこうと思います。
今のところ、個人だと『個々のペースに合わせていける』が最大のメリットですね。
ムスメさんは本当は二年も通っているので、もう少し上の方からスタートしてもいいのですが、先生の求める基礎と種類が違う気がしたので、基礎の基礎からスタートしてもらいました。
この辺りを相談しながら進められるのも個人のいい所だと思います。
宿題のペースもそれぞれある様です。
張り切りたい子と、ゆっくりやりたい子と。

グループは、今思い返すと、平均の道路の中を進もうとしていた感じでした。
成長曲線を思い浮かべると分かりやすいのですが。
成長曲線って『ここからここに入っていれば標準的に成長してますよ〜』ってグラフですね。
グループも、この曲線に入る様にレッスンが進んだ感じです。
この曲線に入れる子はいいのですが、入れない子がどんどん落ちこぼれていく感じ。

うちのグループにも、指がまだ短くてなかなかうまく弾けない子はいたのですが。
皆が1分で弾ける曲を、たどたどしく途中間違ってやり直したりしながら3分かけて終わりまでいくとします。
そしたらそれも『よくできたね〜完成〜すごい!』ってなります。
『仕上げ』の日がその曲の終わりの日。
なので、うまく弾けてなくても延長して練習することはありません。
課題を残しながら進んでいくので、新しい曲もうまく弾けないまま〜という感じになってしまいます。
でもカリキュラムは待ってくれないし、曲線の中に入ってる子が待つわけにもいかないので、そのまま置いてきぼりです。

逆に、すごくできる子。
それはそれで頭を押さえられる感じ。
もっとできたら、もっと上のクラスを目指すのかもしれないんですけど。
うちのクラスには二人『確実にできる子』がいました。
一人は一歳年上なので、スラスラ弾けて当たり前。
一人はお姉ちゃんと一緒にピアノ練習していて、スラスラ弾けちゃう。

この子達には、プラスで課題出しても良かったんじゃないかな〜と思うのです。
『もう両手でできるよ〜』って言って、『じゃあやってみて〜』という時と『それはまた今度聞くね〜まだ両手教えてないからね〜』って時がある。
この差はいまいちよく分かりませんでしたが(時間かな)両手でその曲が終わっちゃってるなら、他の曲とかアレンジとか何かあっても良かったのでは・・・と思いました。

小学生になったら個人レッスンが入ってくるので、個人で高度なことができたり、できない所をケアしてもらえたりするのかもしれないですけどね。
幼稚園の間はこんな感じでした。
これから個人の先生ばかりなのでどうなるかはムスメ次第。
切磋琢磨できるお友達が目に見える形で存在しないので、メリハリは失われています。
先生優しいし。
いまいち弾けなくても根気よく教えてくれるし。
これがある意味デメリットですが、ピアノを嫌いにならずに続けていけたらいいなと思っています。



2018年05月21日(月) 盆踊り


昨日は祭りの盆踊り大会でした。
盆踊り・・・地区の盆踊りなんですけどね。
最近いまいち伝承されていっていない気がします。
小学校で本気で教えてない様子。
私の時は二時間ぶっ続けで踊っていたものなのに・・・。
やり直しやり直しで延々と・・・。
お蔭様で体が覚えているのに・・・。

ってことで、我が子に指導。
ほんの少しですけどね。
私の横で踊るのならちゃんと踊れ。
お菓子が簡単にもらえると思うな。

で、当日。
お隣さんとも合流できて、総踊りはじまり。
すると、意外にも隣のNちゃんが踊れてる。
え?保育園でやってた?
小学生よりもちゃんと踊れているのではないかと思うほど。
ちょっと驚き。
しかも、30分間しっかり踊っておりました。
偉い。

ムスメさんは始まる前に飽きてしまったので、途中もだらだら。
ムスコはある程度小学校でやってるので、まあまあ。
始まる前にうるさかった前のクソガキどもが、音楽始まったらちゃんとしたのにびっくり。
ちゃんとと言ってもムスコと同じくらいですが。
私もちゃんと踊りました。

が・・・。
朝から草取りで右足首が悲鳴をあげていたのですよ・・・。
前日も祭りをぐるっと歩いただけでちょっと痛くて・・・。
あーこれ炎症始まってるな〜と思ったのですが、一日ではおさまらず。
ある程度炎症が収まっていれば、そこそこの距離は歩けるはずなんですが・・・。
昨日は草取りと掃除をした段階でアウト。
草取りの姿勢って地味に足首に来るんですよね・・・。

その為、会場には右足をかばいながら歩いたんですが・・・。
踊る時はそうもいかず・・・。
足さばきとかで・・・ちゃんと踊ってしまう・・・小学校時代の呪いか・・・適当にしつつも・・・踊ってしまうこの足が憎い・・・。
ってことで、十分に右足に負担をかけ、帰宅する頃にはぐったりでした。
あー痛かった。



2018年05月20日(日) 祭りに行きたい


子供達から祭りに行こうとうるさく言われました。
えー・・・なんだかちょっと寒いし〜。
次の日は盆踊り大会で祭りに行くんだから、そのついででいいじゃん〜。
『やだ!』
・・・仕方がない・・・。
昼ごはんがてら行くか・・・。
次の盆踊りの時はおやつにするか。
恐らく学校に行き始めたら、放課後は一緒に行く時間じゃないから、この土日が子供たちは勝負だろうからな。

ってことで行くことにしました。
ムスコはその前に友達が誘いに来たので、私たちと行く前にポテトを食らっております。
よく食うな。
時間も少し早かったので、ぐるっと祭りを一周することに。

あまり変わり映えはしませんね。
トロピカルジュースを売るところが、軒並み電球ソーダを扱いだしたくらいでしょうか。
何なの電球ソーダ・・・まったく興味がないんだけど・・・。
子供たちもたかがジュースにその値段は出せないらしく、毎度スルーしております。

子供たちは基本的に味をつけられるポテトとかき氷がお目当て。
アイスもいいのですが、かき氷に比べてお値段が高いので、アイスはあまり気にしていない様子。
焼き鳥とか串揚げとかおいしそうなものがありますが・・・。
祭り価格って萎えますね。
そんな中で唯一、このボリュームでこの値段なら・・と許せるのが箸巻です。
まあ、高いんですが・・・300円が平均価格な中、200円は魅力的なんですよね。

椅子に座って食べました。
飲み物は水筒を持参です。
これで余計なお金は使わずに済みますね。

よし、食べ終わったから帰りましょう。
『えー』
えーって・・・これ以上何するの?
『かき氷食べる』
いや・・・かき氷は次の日でいいじゃん?
『今食べたい』
寒いじゃん・・・。
『いいの』

付き合ってやることにしました。
お小遣いで買うらしいので。
ちょっと祭りのメインストリートとは離れた場所にあるお店が出しています。
なので、ちょっとお安めでちょっとお得。
練乳も無料で追加してくれました。
寒い中、かき氷を食べる子供たち。
見てるこっちが寒い。
この寒暖差は何でしょうね。
昨日はすごく暑かったというのに・・・。

そんなこんなで楽しんだ様です。
私は足が痛くなりまして、今日の盆踊りが大丈夫かかなり不安であります。



2018年05月19日(土) 祭りについて


地元の祭りが始まりました。
期間は一週間。
お小遣いに悩む日々です。
どれもこれも高いですからね〜。
ムスコは普段のお小遣いと合わせれば結構遊べるとは思うんですが、ムスメがな〜。
ばあばあたりにでもせがんでください。

さて、そんな祭りの記事が地元の新聞に載っていました。
あれ?これ小学校じゃないか。
よくよく記事を読むと、主役は五年生。

『四年生の頃に祭りについて調べ、認知度が低いことに驚いた』
ああ、そんなこと言ってましたね。
認知度低いのか〜。
確かに同じ様に出店が出る祭りの人手はすごいもんな〜。
だらだら回れていいですけどね。

『そこで、何かできないかと考えた』
そうね、地元の人呼んだりして話聞いてたみたいね。
ムスコからは何も聞いていないけど。

『数ある案の中から、二人羽織でところてんの早食い競争が選ばれた。飛び入り参加も募集中』
・・・これ知らないんだけど?
そんなのあったの?
出たかったわけではないけど、募集のチラシとかも来てないよ?
どういうことよ、ムスコ!
『言うの忘れてた』
え〜・・・そんなもん?

ムスコは幼稚園の頃から、外であった出来事をあまり話しません。
嫌なことがあったりすれば話しますけど。
しかしこれ大きな企画なのに・・・全然聞いてなかったな〜。
学校からのお知らせよりも地元の新聞で先に知るとは思わなかったよ。
企画立案が五年生だってのも知らなかったよ。
恐らくムスコはちっとも関わってないんだろうけど。

二人羽織をよく知ってたな〜と思うほど、今見ないですよね。
ところてんくらいならムスコの鼻に突っ込んだって問題なかろう。
ちょっとやってみたかったかも。
ギャラリーの前でやるのはちょっと嫌なので、家でやってみようかしら。
二人羽織自体、そもそもできるのか謎。
今度遊んでみたいと思います。



2018年05月18日(金) ムスコのできること


ムスコももう小学五年生。
色々と頼めることが増えてきました。
風呂掃除は問答無用でムスコの仕事です。
文句言いながらもとてもきれいにしてくれるので助かっています。
先日は洗い物をしてくれました。
残った汚れを自分で見つけて洗いなおすくらいできました。
順調に育っています。

が、今だに忙しい時に任せられないのは料理。
何かを切ったり痛めたり・・・。
包丁怖い、火怖い。
あ、私がね。
特に卵・・・幼児でも練習させればできるのに・・・。
やらせていないからできないし、やらせない。
卵を割る時って大抵バタバタしているので『あっやりたい!』→無理!!という状況。
バタバタしている中卵のくだけた殻を集めるとか拷問すぎる。
時間にゆとりがある時にやらせなきゃと思うのですが、やらせれば必ずムスメも来るのでどうしたもんかですね。

買い物。
ある程度できます。
牛乳とか自分が知ってるものは全部可能。
が、生鮮食品はまだ頼めません・・・怖くて・・・。
お酢とか、売り場すら分からないのですが、店員さんに恥ずかしがらずに聞くスキルは持っているので、多分聞いて何とかするでしょう。
また、私がこの銘柄じゃないと・・・と思っているのは頼めないですね。
そうそう、この前納豆を頼んだら、かなり時間がかかりました。
どうしたのかと聞くと、『うちでいつも見るやつがなかった』とのことで・・・。
うん、これグリーンコープ限定だからな・・・普通の店にはないよな。
だから『何でもいい』って言ったんだけど・・・聞こえてなかったな。

ある程度色々頼める様になってきたところに。
ムスメのスイミング用の水着が小さいことが判明。
もう1サイズ上の方が着脱しやすいし、少し長く着れる。
交換の為にはスイミングを訪れなければならないが・・・。
ムスコよ、受付に言ってくれないか。
『無理』
なんで?
『説明できない』

・・・しろよ。
6月から入会するムスメの水着のサイズが合わなかったので1サイズ上に交換してください。
たったこれだけだよ。
『手紙書いて』
手紙か・・・・やだよ。
確かにムスコは説明が下手だ。
しかし、今後それは必須スキルだ。
そのくらい頑張ってみて。
無理だったら出直すから。

と送り出したら・・・できました〜♪
おお、できるじゃん。
よし、今後スイミングの代替入水はお前に頼もう。
ちゃんと申告してバスも来てもらう様にするんだぞ。

・・・できるかな・・・。



2018年05月17日(木) 満足


い草ラグ届きました。
よし、やっとい草が靴下とかにくっつく生活からおさらばだ!
いそいそと掃除。
こたつの上掛けというものがないので、作業はさくさく進みます。
テーブルを退かせばいいだけです。
いいだけ・・・。

重いな・・・。
しまった・・・ムスコがいる時にすればよかった・・・。
そしたら片方持ってもらえて楽だったのに・・・。

我が家のテーブルは便利な引き出し付き。
この引き出しが・・・運ぶ時にずれる・・・。
ずれると中の物が出てきてすこぶる運びにくいんです。

まあでも、何とか運び終えまして、いよいよい草ラグオープン!
どうよ!
パステルカラーのい草ラグってどんな感じよ!

全然パステルカラーじゃありませんでした。
いい具合に落ち着いた色です。
良かった、地味な方にしないで。
私はこっちの色合いで安堵しましたが・・・。
パステルカラーを望んだ人にとっては詐欺レベルの色の違いです。
すんごい照明当てて撮影したのかな・・・って感じの色です。
私的には良かった。
レビューって普段書かないんですが、今後パステルカラーに騙される人の為に書いた方がいいかしら。

そして何かクッション性がいいんです。
ほかほかする。
冬はこたつ用に別のラグを買おうかと思っていたんですが、案外この上に敷いたらそこまで大判のはいらないかも。
ただ、使えば使うほどダメになるリミットも早いもんなぁ。
縫製は微妙そうなので、ちゃんと持ってくれるか心配。

うちは江戸間でもなく本間でもない中間なので、江戸間だと9センチ足りず、本間だと11センチ余るという状態でした。
迷いに迷って本間の方にしましたが・・・。
うん、大きくて良かった。
小さいと半端に畳がはみ出たかと思うと・・・。
大判で正解でした。

そんなわけで、私には珍しくネットで大満足の買い物になりました。
大きいものは現物届くまで不安ですね。
しかしこのせいで今月は金欠です。
祭りもあるのにな〜。



2018年05月16日(水) 水着


今年もスクール水着の案内が届きました。
ムスコのを選んでる時も思ってましたけど・・・。
女子の水着高えな・・・。
昔と同じ様なやつなら1700円からあるけど・・・。
ちょっと恥ずかしいだろうと思ってスカートタイプやセパレートのスパッツタイプとかになると3000円オーバー。
高すぎる・・・。
ムスコのだって布少ないのに一番安くて1300円って高いよね。

ムスコはともかく、ムスメは恐らくレジャープール等にはスクール水着は着ないだろう。
可愛いのあるし。
だとすると、梅雨でほとんどできない学校のプールの時のみ着用。
サイズ大き目買ったとしても持って2年。
せいぜい10回着るかどうか×二年間の為に3000円か〜。
ちょっと嫌かもしれないけど、低学年で主張されないうちは昔ながらの水着でいいかな〜。
ムスコに去年から、『女子の水着で一番多いのどれ?』って聞いてますが、大体昔ながらの水着。
じゃあいいかな〜。
そういえばリーズナブルなお店で安いの見かけたことあるな〜。
ちょっと行ってみようかな〜。

安!!何これ!!
昔ながらの水着980円、セパレートタイプ1500円・・・!!
ムスコのも980円!!
薄い・・・?でも別にいい気がする・・・。
これでいい!!

と購入。
限界を迎えていたムスコのプールバッグも、いつも買うところよりも200円お安くゲット。
あなどれません、し〇むら・・・。
早速前回遊んでくれたMちゃんママに連絡。
『高いな〜』って話していたので情報提供。
しかし、量なかったんですよね。
買いつくされてるのかな。
ギリギリあったくらいだから、この情報伝えて、なかった時はきついよな・・・。

で、ふと気づく。
ネットは?
いつもネットに頼るのに、こういう時には気づかない。
だって鍵盤ハーモニカとか裁縫セットとかって、安くないんだもん。
学校が手を回しているのかと思うくらい安くない。
なので、素直に学校のを買った方がいいんですよ。

その為、学校から案内が来るものは素直に従っていたんで、盲点でした。
今度から水着はネットかし〇むらで決まりです。
浮いたお金でレジャー用の水着を買ってあげようっと。



2018年05月15日(火) 久々徒然


久しぶりの徒然。
音楽教室二回目。
まだまだ先生に人見知りなムスメさん。
そして今までは楽譜を耳で聞いて覚えて鍵盤を見て短音で弾いていたのが、楽譜を見ながらつなげて弾くというやり方に変わったので、困惑中。
しかし、私だったらとりあえず音を覚えて鍵盤見ながら弾いて、できる様になったら顔をあげる・・・という反則技を使うところですが。
嘘つきだけど、反則技の概念はないムスメさんは、楽譜を見ながらゆっくり。
今のやり方に適応しようと必死です。
なので、今までだったら簡単に弾けていた曲に時間がかかります。
先生からはそれでいいとの言葉をいただいてますけどね。
ちょっともどかしい。

新しくゲームを始めてみました。
RPG。
本当は買いたいものがあったんですが、その値段が下がらないな〜と定期的にチェックしていたら、パッケージがかっこよい別のものを購入。
たまにやってたシリーズなので、難なく入れましたが・・・。
PS4なのでアクションすごいですね。
苦手な移動もだいぶ慣れました。
が、今までだったら家事がおろそかになるレベルでやってたのですが・・・。
一時間くらいで限界。
疲れちゃいます。
次の用事まで30分もあったらやってたのですが、次の用事まで一時間あっても『また明日でいいや』ってなるので、なかなか進みません。
ハマってないわけではないんですが・・・今からダンジョン探索かと思うと時間に余裕がある時じゃないとできないというか・・・。
一周目である程度のコンプリートをしたい私は、集めるものが多すぎてうんざりな点も・・・。
まったりゆっくり進めていきたいと思います。

ゲームつながりで・・・3年近くやっていた無料ゲーム。
ほぼ課金しないまま頑張ってコンプリートしていましたが・・・。
どうやら運営が終了した模様です。
後はイベントがループする様にプログラムされている模様。
これもまったりゆっくりずっとやってきたな〜。
詰め込んだプログラムはまだまだやれるので、もうしばらくやるでしょうけどね。
こんなに飽きずに延々とやったゲームもそうそうないな。
3DS用に新しいゲームもほしいけど、それだとPS4のゲームをやらなくなるのは目に見えているので・・・。
お預けです。

先日、ようやく重い腰を上げて乳がん検診を予約しました。
1年後に受診してね〜と言われて別の病院の紹介状とデータをいただいたのですが・・・。
毎年健診していた芸能人が乳がんになってたり、マンモはエックス線の量が多いだの色々聞くと、二年に一度くらいがいいかな〜と思いまして。
で、その一年も過ぎようかって頃にようやく腰を上げました。
直近で一か月後です〜と申し訳なさそうに言われましたが、そんなのわかっているので気にしません。
しかし・・・会社で申し込んだ健康診断もそんな日程だった様な・・・。
まあいいか、確か会社のは午後からで乳がんは9時からだものとか思ってたら。

ビンゴでかぶってました。
えっと・・・9時から乳がん検診受けて11時頃に終わって・・・会社の健康診断の受付が13時からだけど昼ごはん食べちゃダメで・・・。
どう時間つぶそうかな・・・。
別日にするのも面倒だし、そのまま行くのも面倒・・・。
さて、どうしようかな〜。



2018年05月14日(月) Mちゃんと遊ぶ


音楽教室で一緒だったMちゃん親子が遊びに来てくれました(実現しました)
ママも来るということなので、大掃除〜。
S太達だと・・・やらない所が一杯あるもんだな・・・。
S太達が来るって言われても掃除はするんだけど・・・。
細かい所全然してねえな。
気合の入り方が違います。

待ち合わせ場所に到着し、無事に拾って我が家へ。
最初は絶対に一緒に遊ばないだろうと思ったので、まず音楽教室の発表会ビデオを見ました。
うちのケーブルさんでやってたのを写したやつ。
Mちゃんの家はケーブルじゃないらしいので、これが口実になりました。
次に新しいピアノ教室の様子を録画したものを見せてみました。
こんな感じの優しい先生ですよ〜と。
ムスメの顔も先生の顔もちっとも見えずにピアノだけが写ってましたけど。
大っぴらに録画できなかったもんで。

その後、クッキーを作りました。
恐らく触れ合わないだろうと思ったので、きっかけ作りとして。
こねてる時からボロボロなるな〜寝かせたら大丈夫かな〜と思ったんですが、ちっとも大丈夫にならず。
途中で牛乳を入れて少しまとまる様になるという・・・ぐだぐだな展開。
普段はお店でクッキーミックスを買って作っているMちゃん家に対し、小麦粉とバターと砂糖だけという節約レシピを出す我が家。
しかし、これがMちゃんに大好評。
『おいしすぎる・・・』ととろけた顔をされました。

・・・クッキーミックスの方が絶対おいしいはずなのに・・・。
物珍しかったんでしょうね・・・。
今まで食べたことのない素朴な味にノックアウトだったらしいです。
喜んでいただけて何よりです。

さっさと焼きあがったので先におやつを食べ・・・。
突如始まった『立ち幅跳び大会』
ムスコがジャンプ力を披露したくてジャンプ。
それを見ていたムスメも参加。
運動は苦手だからとみていたMちゃんもうずうずしてきたので参加。

キャーキャー言いながら飛び回ってました。
そして暑くなった我が家の子供たち。
パンツ一丁に・・・。
散々止めたんですが・・・Mちゃん親子に興奮したのか・・・パンツ一丁。
そしてMちゃんから笑われる・・・。
しかし最終的にMちゃんもズボンだけになりましたけどね。
さすがにパンツにはなりませんでしたけど。

ムスメが物ボケを披露してMちゃん親子が飽きずに大爆笑してくれたり・・・。
何その調子の乗り方。
『ムスメちゃんの印象が変わった』と二人に言われましたが、そりゃそうでしょうよ。
音楽教室でも猫かぶってたけど、普段家でもやらないお調子者っぷりでしたからね。
毎回これだと思わないでください・・・。

Mちゃんは帰り際に『帰りたくない』と泣くほど気に入ってくれた様です。
毎度こんなテンションじゃないけど・・・。
良かったら遊んでください。
あ、学童辞めたですって!?
迎えに行くから遊んでくれ!
特に夏休み!!

家の場所も分かったし、歩けない距離じゃない。
いいお友達になれるといいな〜。



2018年05月13日(日) 目的を何一つ達成できなかった一日


矯正歯科ついでに、ラグを買いたい。
あ、ムスコの矯正でしたが、チェックされて『一回少ないけどまあいいよ〜』と言われ、おい!じゃあ前回が絶対間違ってる!!と軽く怒りを覚えたくらいで、次回の日程を決められた程度なので、矯正日記としてのカテゴリーでは何も書けません。

畳を表替えするか、ラグを敷いて2年くらい持たせるかで悩んだ結果、ラグに決定してしまいました。
だいぶ畳が悪くて、座ったらい草がついてくるんですよね・・・。
で、その前に近くにできているらしい、ラーメン屋さんに行きたいのです。
他にもあるのですが、微妙に行きにくい。
矯正歯科ついでなら行きやすいかな〜と。

お店の敷地内にあるらしい。
矯正歯科の近くに車を停めたのですが、そこから近い。
ちょっと歩いて探しましょう・・・と探すが・・・・。
ない。
どこにあるんだろ・・・。
でも敷地内にそれらしきものは見当たらない。
店員さんに聞いてみる。
知らないらしい。
知らないってことは、ここじゃない・・・。
えー・・・。

結局ハンバーガーを食べました。
うぅん・・・ラーメンの気分だったのに・・・。
何を間違えたんだろう・・・。
しっかり調べてから来ればよかった。
つーか、スマホだったらたどり着けただろうな。
よりにもよってナビも置いてきたんだよな。

で、ラグを買う為に家具屋へ移動中・・・発見・・・。
えー・・・この店だったのか・・・。
何で勘違いしてたんだろう・・・。
きっと脳内で勝手に変換されたんだろうな〜。
すごい勘違い。
でもとりあえず発見した。
次回はここにしよう。

心を決めたところで・・・ラグ探し。
あれー?ネットで見た時は4.5畳あったのに・・・・店頭にない・・・。
ネットだと時間がかかりそうだから・・・今すぐ欲しかったから店まで来たのに・・・。
うちの居間に敷き詰めている畳が4.5畳なんですよね。
で、よく見るとこたつの間ラグの下敷きになっている真ん中付近は無事なわけですよ。
はみ出している端っこがやばい。
ということは、端っこまで隠れるラグじゃないと意味がないんですな。

結局ネットで見ることに・・・。
あれ・・・何ひとつ目的を達成していないぞ・・・。
ま、帰宅してネットで探してラグは購入しましたけどね。
自分の欲望に走ってカラフルなの買っちゃった・・・男子には不評だろうな。
いいの、私が選んだの。
届くまで色合いがどうだかドキドキですが・・・すぐ慣れるすぐ慣れる〜♪



2018年05月12日(土) パスタ


カザハナ相方様とランチ。
いい加減カザハナ決めなきゃね〜と。
待ち合わせ場所に着くのが私の方が先だったので、先に入りました。
前回すごーーく久しぶりに入ったパスタ専門店。
ドランクバーに知らないジュースがいくつかあるんですよ。
定番じゃないんです。
前回話が盛り上がって一杯しか飲めませんでしたからね。
今回は話す前に飲んでしまおう作戦。

さて、パスタは何にしようかな。
久しぶりに来たらおいしいんですよね。
そして種類豊富。
迷う。
しかし現在好き放題したら3キロくらいあっという間に増えてしまう体質の私。
右足が使えなくなって基礎代謝が大幅に落ちてるんでしょうね。
腹筋くらいはしてますが、足りないんでしょうね。
ようやくゴールデンウイークの増加分を元に戻しつつあるところに、高カロリーのパスタですよ。

と思っていたら、
何と、生パスタを発見。
そこにニョッキを発見。
好きなんですよね、ニョッキ。
イタリアンどこにでもあるわけではないし。
でも高いんですよね。
なのに。

お値段、普通のパスタの半額。
なぜか。
量も半分以下なんですね。

これは・・・渡りに船というやつではないのか?
金銭的にも余裕があるわけではなく。
カロリーも落としておきたい私に・・・。
料金半分、量も半分という救世主!
しかし、これは前菜のくくり・・・。
前菜をランチとして頼んでいいものだろうか・・・。
その場合ドリンクバーはセットにはならないのだろうか・・・。

・・・いや、単品のドリンクバーになったとしても、パスタの金額よりも低いからいいか。
ってことでニョッキ注文。
食べ終わってから相方様を待つのは何か嫌なので、ニョッキは相方様の食事と一緒に出してほしいとお願い。
『先にドリンクバーを飲まれるということですね〜かしこまりました〜』と笑顔で応えてくれました。
いそいそとドリンクバーを取りに行くと、さっきの店員さんが厨房に注文を伝えておりました。

『ですので、お連れの方が来てから食事を作ってください』
ってのを何回か言っていて・・・恥ずかしかった・・・。
え〜・・・こういう注文って少ないもんかなぁ・・・。
後でドリンクバーをセットにするよりはいいかな〜と思ったんだけども・・・。
一緒に頼むのがベストなんでしょうけどね。
待ってる間お腹すいちゃったんだもの。

カロリーが何たら言いながらジュース飲んでるのどうなのよ・・・と思いつつ。
ワイン風味のドリンクおいしかったです。
カザハナは8月末になりそうです。
正式に決定したらお知らせしますので、またよろしくお願いします。



2018年05月11日(金) ウソつき女


ムスコがスイミング。
待っているムスメさんが長時間どこかに遊びに行きました。
前日に防犯の話をしといて何ですが・・・。
長時間いない時は『母屋かな』と思う私。
気をつけなきゃいけませんね・・・。

で、母屋ではなく外にいたらしい。
何してたの?
『兄ちゃんを待ってた』
なんで?
『待ち合わせしてるから』

・・・何する気?
大方、もらった小遣いで何か買うんだろう。
それをこっそりムスメと分けるんだろう。
何を買う気でいるのか正直にお言い。

『違うよ、公園で遊ぶの』
・・・よくもまあぬけぬけと・・・。
平気でうそつくのな・・・怖すぎる。
絶対に違う。
私をだませると思うな。
『わかった〜ほんとのこと言うよ〜カナヘビを捕まえる』
嘘をつくな・・・お菓子以外にないんだから(決めつけ)

その後も
『一緒に帰りたいだけ』
『ばあばの家に行く』
『隣の家に勝手に入ろうとしていた』
『近くの犬をからかおうって話してた』
『二人でどこかに行って家に帰らないって話してた』
などなど・・・ウソばっかり。

じゃあいいよ!
本当のこと言わないなら母ちゃんはもう知らない!
と言うと、二階に上がって大ウソ泣き。
『なみだがぼろぼろ出ているよ〜』とか実況付き。
うん、だいぶウソは見抜ける様になってきたが・・・あちらの目的がはっきりしている時だけなんだよな〜。

しおらしく降りてきたムスメに『本当のことを言う気になったか』と聞くと、
『ばあばの家に行く予定だった。そこでテレビを見る予定だった』だの
『ばあばの家で何か食べるつもりだった』だの
『バナナが欲しいって言ったけど食べられなかった』だの・・・。
何の話だーーー!!!
兄ちゃんに確認するぞ!?そしたら兄ちゃんから『なんで言ったんだ』って怒られるけどいいのか?
『ダメ〜。本当は兄ちゃんと約束なんかしてないー』

は!?その前提がウソ!
いい加減にしろよ!!
何を隠したかったのか正直に言え!!
『ばあばの家でヤクルト飲んだ』

・・・こんなくだらないことを隠すために・・・何個ウソついたのこいつ・・・。
怖い・・・怖すぎる・・・どうすれば嘘つかなくなるの・・・誰か教えて・・・。



2018年05月10日(木) 逃げろ


小学二年生が殺害されるという・・・。
痛ましい事件が起きましたね。
他人事じゃありません。
我が町でも不審者情報はたまにあります。
追いかけられたとか怖いことも・・・。
大概大通りを帰りますが、何が起こるか分かりません。

実際、私、子どもの頃被害にあってます。
なんてことない被害だったからよかったものの・・・。
あれ、車に連れ込まれていたらと思うとぞっとします。
友達も一緒だったのに、図太い変質者でした。
母は顔面蒼白で小学校に連絡していました。
小学校の記憶なんてほとんどない私ですが、これだけは鮮明に覚えてますね。
因みに低学年でした。

我が家の小学生たちよ!
他人事ではないのだよ!
連れ去られる危険があるのはムスメか。
ムスコは・・・『うるさかったからむかついた』という動機の犯人にやられそうで怖いです。
いらんちょっかいとか出すんじゃありません。

とにかく、知らない人に声をかけられたら逃げる様に指示。
知ってる人に声をかけられたらどうするか・・・知ってる人が変質者だった場合はどうしようもない・・・。
とりあえずこれは置いといて。
とにかく全力で逃げるのだ。
ランドセルなど捨ててでも逃げるのだ。
『えぇっ!?それはダメだろ!』とのたまうムスコ。
ばかもーーーん!!!
命の方が大事じゃろうがーーー!
ランドセル掴まれたらランドセル捨てて逃げろよ!

『でっかい石を投げる』
バカバカバカバカ!!バカ!!!
石を拾うというタイムロスを犯人が見逃すと思うのか!!
よしんば拾えたとして、でかい石などコントロールできまい。
『うわってビビるでしょ』
石を拾った時点で次の行動が読めるから・・・恐らく投げさせる前に捕まえると思うな、全力で。
つか、石を拾えるだけのアドバンテージがあるなら全力で逃げて?お願いだから。

『怖いから迎えに来て』とはムスメ。
うん、ごめん。
起きる確率の低い事象に対して毎日迎えに行くのはちょっと・・・。
いやまあ、事件が実際起きたら迎えに行けばよかったって後悔するんだろうけども・・・。
その過保護はちょっと・・・将来に支障をきたしそうだからやめようか。

とにかく全力で逃げなされ。
お前たちが通る道であれば、大声出せば誰かに届くだろうから、犯人も無茶はすまい。
人気のない通りは通るんじゃないぞ。
こういう事件が起こるたびに、胸が締め付けられますね。
少しでも教訓にしていこうと思います。



2018年05月09日(水)


会社の転送電話専用の携帯を持つ様になって数日。
めっちゃメリットを感じています。
どうしてもっと早くしなかったんだろう・・・。
自宅での作業時間が多いこともあって、メールも電話も事務所にいる様に使えます。
すると、休みが休みじゃないんですよね。
休み中に『休み明けに見るだろう』と流されたメールも見てしまう。
すると、返信しちゃったりして仕事になっちゃう。
電話もかかってきたら転送か自分宛てか分からないけど取っちゃう。
転送だったら仕事になっちゃう。

メールの方はどうしようもないんですが・・・。
電話から解放されるだけで、ものすごい解放感!
今までは誰からかかってくるか分からないから、常時手放せなかった携帯。
ポケットがない時は常に手に持っているほどでした。
が、転送電話になってから、これが思いのほか気が楽に!

最大のメリットは『営業時間が終了したら持たなくていい』というとこ。
取れる時は取りますが、営業時間外なので、取る必要はないんですよね。
もちろん土日や祝日も持つ必要がない。
外出先に持って行く必要がないのです。
今までは自分の携帯だったので・・・。
かかってくりゃ土日だろうが取ってました。
でも、取らなくていいじゃん!

たったこれだけなんですが・・・。
すんごい解放感なんですよ〜。
自分の携帯に会社の人から電話はかかってきますけどね。
それが転送なのか自分に直接かかってきたものかもわからなかったんですよね。
なので、着信履歴があればかけなおして『あ、すいません事務所にかけたんです』ってことも多々ありました。
それもなくなりました。
自分の携帯にかかってくるのは、もれなく自分宛て。
何も迷わなくていい。
素晴らしい。

確実に取れる様に首からぶら下げているので、若干うっとおしいですけどね。
よく考えたら、外出する時とかは別の人に預けてもいいんだよな。
ちょっと電話番しといてもらえばいいんだよな。
そういうこともできる様になりました。

と、ここまで解放感を感じている時点で、かなり事務所に縛られていたんだと気づきました。
自宅で色々できる分、プライベートも浸食されがち。
電話部分だけでも切り離すことができて良かったです。



2018年05月08日(火) 新ピアノ教室通い始め


ピアノ教室初回でした。
個人レッスンはこれが初めて。
前回少しやりましたが、見学とレッスンはちょっと緊張感が違います。
が、やってることは見学とほぼ一緒でした。

まずは教科書選び。
レベルから行くと2からだけど・・・。
先生と今までの音楽教室の方針がちょっと違うのです。
同じ音楽教室出身なのに。

音楽教室では、音を耳で聞いて弾くがメイン。
『ドレミファ〜』と耳で聞いて覚えて、弾く。
譜読みとかリズムとかやったけど、ちょこっとやっただけ。
基本的には聞いて覚えて弾くばっかり。

ここの教室では、楽譜を見ながら弾ける様になりたい。
その為には譜読みはもちろん、リズムや指番号が必須。
どっちかというと、今までやってこなかったものなので、すっ飛ばして2に行くのは不安。
まだ慣れてないし、難しい〜から入るよりは『簡単簡単♪』から入る方がいいだろうってことで、1からスタートです。

簡単〜なはずですが、音楽教室ではやってこなかったジャンルなので、苦戦。
ムスメ的には『え〜』って感じ。
慣れれば簡単でしょうが。

まず譜読み。
いくら頑張って教えてもできませんでした。
なので、当然苦戦。
しかし、なぜか『ソ』は覚えているというミラクル。
先生とやっているうちに何となく覚えてきたのか、最後はある程度答えられていました。

リズム。
先生が出す四分音符や八分音符のカードを見ながら、手をたたきます。
何度かしかやったことがないので、当然苦戦。
リズムも全部先生が口頭で言ったリズムで覚えてるからな〜。
自分で楽譜を見てリズムを感じることはできません。
これはカードをいただいたので、少しずつムスメとやっていきたいと思います。

指番号。
音楽教室では『ドを,了悗巴討い討諭戮箸い指定はありました。
どういう指番号で弾けばいいのかってのはやってました。
が、カードを見て指の練習をするのは初めてです。
例えば『54213』というカードを見ながら、指を動かしていくのです。
先生くらいになると早くて見えません。
こうやって指がスラスラ動く様になるんですね〜。
これもカードをいただいたので、練習です。

二年間やってきたのに、なんだか初心者に戻った感じではありますが・・・。
徐々に慣れていくといいなと思います。
ムスメ的には難しかった様ですが、今までやってなかったことを補完できている感じで、親的には安心しております。
でもやっぱりグループでずっとやっていたので、一人は寂しいし恥ずかしいみたいです。



2018年05月07日(月) カメラ


毎度トラブル続きのオンライントーク。
予約するが面倒で久しぶりでした。
久しぶりだし、息子の暴力のせいでタブレットは新しくなってるし。
ちょっと前から準備しないといけませんな。

ってことで、15分前から準備スタート。
が・・・。
カメラが・・・映りません・・・。
えー・・・何で・・・。
今まであった『カメラテスト』というのもなくなりました。
何だこれ・・・どうすりゃいいんだ・・・。

新しいタブレットになって、互換性がないのか?
カメラも新調しなきゃいけないのか?
しかし、そんなことは一言も言われなかった・・・。
色々調べるうちに開始2分前。
キャンセルもできないし、どうすんだー・・・。
問い合わせてたら、チケットは払い戻されるかもしれない!
と、苦肉の策で電話。
ついでにパソコンでどうにかできないかつなげてみる。

とりあえずつながったけど、内臓カメラは認識しなかったらしい。
先生から『お子さんの映像が入ってきません』というガイダンスを出される。
そんなの知ってる。
そしてようやくつながるコールセンター。

映像がうつりません!新しくなったらカメラが違うとかありますか?
『新しいタブレットはカメラが内臓されているので、外付けのカメラは必要ありません』
・・・何そのシンプルな答え!!

外付けのカメラを外して接続すると・・・。
あ!映った!
『パソコンの画像が消えた!』と叫ぶムスコ。
タブレットでつないだので、パソコンとの接続が切れたんですね。
こっちこっち!タブレットでやって!
ムスコ、急いで移動。
てんやわんや。

そしてコールセンターの男性の苦笑がきこえる。
『何とかなりましたか?』
はーい、なりました!
『では一応会員番号を教えてもらえますか?』
そうか、手続きする前に質問しちゃったな。
つか、それどころじゃないんだけど・・・。
ムスコの生年月日まで聞かれてようやく通話終了。

しかし、今思うと・・・。
この会話が記録されてんだよな・・・。
会員番号とか教えなきゃよかった・・・。
前回の履歴が『タブレットをぶん殴って壊した』で、今回が『カメラが映らず慌てふたいめて電話してきたけど、単に内臓カメラの存在を知らなかっただけ』って記録に・・・。
ろくな質問してねえな・・・。
恥ずかしいじゃないか。

ともあれ、今度からカメラテストは不要だということか。
調整とか面倒だったからよかった。
でもカメラがガラクタになったな・・・。
確かキャンペーンでタダで手に入れたものだからいいけど・・・。
なんかもったいないな・・・。



2018年05月06日(日) 愚弟の変化


愚弟が帰ってきておりました。
4日に宮崎の青島とやらまで遠出してみました。
特に友達と用事があるわけではない時は、何しに帰ってきたんだろう・・・と思うほど、愚弟はあまりしゃべりません。
暇だろうからと、計画して連れ出すのですが、ここでも特にしゃべりません。
楽しいのかどうかもよく分かりません。

が、青島では愚弟の思いがけない姿を発見。
寄り道するムスコとムスメに辟易し、何となく後ろに気配を感じている間は先に進んでいたんですよね。
気配を感じなくなってふと後ろを見ると・・・。
ムスコ、ムスメの後ろにひっそりと愚弟発見。
あ、見ててくれたのね。

その後も、青島の足元がおぼつかない岩場では、ムスメを中心に後ろからついていく愚弟。
おぉ、何かさりげなく優しい叔父になってんじゃん。
話しかけるでもなく、手をつなぐでもなく。
ただ、後ろからついていく。
これ、私はやらない手法。
手をつなぐか、遠くから見守るかです。
愚弟はさりげなく、でも何かあったらすぐ手を差し伸べられる位置にいる様にしていました。

今まではさほど触れ合うこともなかったので、ちょっとびっくり。
おっさんがいないのもあるのかしら。
父親がいないなら叔父が・・・ってのがあるのかしら。
そこまで深読みしなくていいかしら。

で、次の日。
愚弟が出発する日だったので、無責任に『愚弟と遊んでもらいなよ〜』と子供たちに言っておりました。
青島での様子からすると、そこそこ面倒見るかなと思って。
そしたらムスコから思いがけない報告。
『公園に行ってくれるって!』
マジか!
急に一足飛びにどうした!!

かなり以前に公園に連れていけと打診した時には頑なに首を横に振っていたのに・・・。
何か言ったら行かなくなるかもしれなかったので、そのまま送り出しました。
10時20分に出かけ・・・早々に挫折して11時くらいに帰宅するかと思いきや。
帰宅は12時。
しかも『昼からも行ってくれるって!』とのこと・・・・。

どしたの?死ぬの?

しかも、公園では遊具ドッジとか言って、公園に来ていたムスコの友達とも走りまわって遊んでいた様子。
ムスメのうんていを見守ったり、キャッチボールをしたり。
本当に午後からも二時間連れて行きました。
感想を尋ねると『体力ありすぎ』との答えでしたが・・・。

お前もな!!

二時間外で見守るだけでもしんどいのに・・・。
思い切り遊びに参加しての二時間・・・。
いや、愚弟は北九州から普通の自転車で帰宅とか、今回こちらに来る前も阿蘇山登頂とか・・・何か無謀な体力はあるんですけど・・・。
言っても30代半ばのおじさんが・・・頑張ったな・・・。
こんだけ頑張れるんなら結婚して子供とかって発想にはならないのかな。
・・・むしろ『子供なんて疲れる』と思わせているかもな。

普段遊ぶどころかしゃべらない愚弟が、ここまで遊んでくれたことで、子供たち大喜び。
帰っちゃうって時は号泣でした。
愚弟よ、またよろしくな。
私は甥っ子か姪っ子が欲しいんだけどな。
そっちは無理かな。



2018年05月05日(土) 女子と男子の付き合い方の違い


先日、電車でばったり会った幼稚園のお友達のママさん。
Lちゃんママとしましょう。
とんとん拍子に遊ばせる計画がまとまりました。
ムスコの時・・・こういうことなかったなぁ。
幼稚園で仲良しだったお友達が同じ小学校ではなかったのもあるけど。

そこへ音楽教室で一緒だったMちゃんママからメール。
学校行事への質問だったんですが、Lちゃんの新築が近いって話から、また遊ばせましょーって話になりました。
『うちは〇日と〇日以外大丈夫〜』なんて言葉を交わしたので、いつか実現するでしょう。

何だろう・・・。
距離感がつかめない・・・。
誘うものなのか?
『Lちゃんいいな〜うちもぜひ遊んでください』なんて言われたら誘うしかないよね?
これは社交辞令じゃないんだよね?
しかしLちゃんはグループが一緒だったけど、Mちゃんは違ったし、音楽教室でもムスメはさほどなじんでなかったから・・・。
遊ばせたとて、遊べるものなのか?

ムスコの時にはなかった距離感に戸惑っています。
が、これは男女の差の様な気がしてきました。
男子は勝手に放置しててもいつか外で遊ぶだろうけど・・・。
女子は微妙にそうじゃないのかも。
最初は親の手が介入するもんなのかも。

距離感をつかみかねていると、ムスメから幼稚園での親友Rちゃんと遊びたいと言われました。
うぅーん・・・それは・・・お前が学校で誘ってくんない?
『そうするとLちゃんに聞かれる』
一緒に遊べば?
『やだ』

・・・なんですとーーー!?
お前・・・幼稚園ではLちゃんともしょっちゅう遊んでたじゃないか・・・。
Lちゃん、しっかりしてるんですよね。
なので、時々怒られるし、チクられるんですよね。
それがお気に召さなかった様で・・・。
特に我が家で遊んでいる時に、Lちゃんが一つのおもちゃを遊び終えた後、それをちゃんと片付けてから次の遊びに移行してたんです。
その様子を私もおっさんも褒めますわね。
それも気に入らなかった様で・・・。

いや、片付けろよ。
って突っ込みたくなりますが、まあお気に召さない気持ちも分からなくはないですな。
ま、Lちゃんは土日しか遊べないけどRちゃんは多分平日に遊べるから・・・。
早く帰る日に約束すればいいじゃない?
『じゃあ手紙書く』と、支離滅裂の短い手紙を書いておりました。
これじゃ意味分からんな・・・と思ったので、Rちゃんのお母さまに宛てて手紙を書いてみる。

うん、ばっちり介入してんな。
いいんかな、これ。
距離感間違えてないかな。
まあでも、幼稚園での大親友のお母さまとは仲良くしておきたいな・・・。
幼稚園行事で一度話したくらいなんですよね〜。
卒園式もおたふくでお休みだったし〜。

女子は特に、ママ同士が仲良しだと、子どもも仲良しだなって思います。
入り込みすぎない程度に少し頑張ってみようと思います。
うちの男子は勝手に仲良くしてくれて、その後『うちの子がご迷惑を〜』ってきっかけでママさんと話す様にはなったけどな〜。
女子な感じは好きじゃないんですが、どうやらムスメの為にはまた女子社会を経験しないといけない様です。
いつまで続くんかな・・・。



2018年05月04日(金) ニューマシン


久しぶりにたこ焼きをしました。
たこが高かったり、おっさんの仕事が忙しかったりで・・・。
なかなかできませんでした。
え?なんでおっさんがいないとダメかって?
面倒だからです。
100個くらい焼くので・・・。
半分は焼いてもらわないと持ちません。

新品のたこ焼き器の出番でーす。
・・・待てよ?
これ、初売りで買ったんだよな。
ってことは・・・少なくとも五か月はたこ焼きをしてないってことか?
それはしばらくぶりですなぁ。
子供たちがしきりにたこ焼きたこ焼き言うわけだ。

さ、じゃあたこ焼きにしましょうかね。
なんか気力がないので、今回はこのニューマシンだけにしましょうかね。
カセットコンロにセットできる鉄板もあるんですけどね。
育ててるんですけどね。
まだまだくっつくんですよね。
育ちあがるまでに何度くっついた生地をはがさなきゃいけないんでしょうか。
一回くらいはすんなり焼ける様になってきたんですけど・・・どうも使いこなせておりません。

このニューマシンは、一度に24個焼けます。
今までは20個でした。
4つ増えました。
・・・つまり、一人でやると一回につき24個・・・無理。絶対無理。
二人で焼いていきます。
あ、なんか溝がついてる。
あ、ここを通せば生地が24等分されるのね。
地味にうれしい。

初売りのセットにはピックもついています。
今まで竹串や箸でひっくり返してたんですよね〜。
専用ピック、いいですね。
ひっくり返しやすいですね。

そしてニューマシン・・・。
かりかりに焼けたーー!!
おいしー!
そして今までよりは確実に焼けるの早いーーー!!
なので忙しいーー・・・。
鉄板の出番・・・ないかもしれない・・・。
鉄板・・・無駄な買い物だったのか・・・。
そうは思いたくない・・・が・・・鉄板も焼いてたら手が回らないだろうな・・・。
そしてこのニューマシンで十分おいしいので・・・。

しばらく鉄板の出番はなさそうです。
気づいた時には錆びているに一票・・・。



2018年05月03日(木) 先生・・・?


連休の狭間の1日。
音楽教室で一緒だったMちゃんママからメール。
『一人一役の講演会とかって聞くだけですか?準備を手伝うんですか?』
考えたことなかったわ!
聞くだけ聞くだけ!
ん?うちもらってきてないな。
ムスコが長子だから、ムスコのクラスでもらうはずなんだけど・・・。
まあ、ムスメがもらってきたプリントは大体一日遅れでもらってくるからな。
何でかしらんけど。
ムスコが机の中であっためてる感じもしないけど。
明日には来るだろ・・・と放置。
しかし、恐らく締め切りは連休明けなので、ムスコに封筒をもらってくる様にしっかり言付け。

で、帰宅し、そのままスイミングに行ったムスコさん。
そういえば封筒は?とランドセルを漁るが、ない。
えー・・・もしかしたらあるかもしれないから学校に連絡するのもなぁ・・・。
ムスコが帰宅して聞いてみましたらば。
『先生に言ったけど、何それって言われた』
・・・は?
前日とかに配っているなら『渡したよ』とかの返答だろう。
『何それ』って返答は・・・封筒はムスコのクラスの誰にもわたってない可能性が高い。

とりあえず、同じクラスで番号を知っているママさんに電話。
もらってないらしい。
本当は女子に確認するのが確実だけど・・・女子のママさん・・・知ってるけど・・・電話していいもんか分からんし・・・。
PTAに連絡したら、締め切り過ぎてもいいって言うので、月曜に確認することにしました。

何でこんなに慌ててるかって?
一人一役ですよ。
締め切り過ぎて出ていない人はランダムに割り当てられる可能性が高いわけですよ。
どっか遠くの講演会に当たったらどうしてくれます?
トイレ掃除とかプールの監視とかに当たったら?
私がやりたくないものが当たる可能性がとても高くなってしまうのですよ。
それは嫌ですよ。

つーか、先生しっかりしてよ!
PTA総会や懇談会の時にわざわざプリントにしてまで『子供の前で先生の文句を言わないでください。信頼関係が壊れます。まずは担任に相談してください』って言われたんですよ。
その時も思ったんですよ。
『言われない様にしろよ』って。
まあでも人間関係ですからね。
言われない様にしてるつもりでも相性が悪いことがある。
しかし・・・そういえば担任の連絡先書いたプリントももらってないんですよ。
ムスメはもらってるのに。

愚痴りたくもなるわーーー!!
高学年でこの先生、不安だわーーーー!!!
先生、生徒に忘れものを注意できなくなるよ・・・。



2018年05月02日(水) ムスコ矯正Φ淆拡大装置まとめ


ムスコのねじ回し28回分、完了しましたーーー!!!
長かった〜。
たった28回とはいえ・・・。
ちょっと振り返ってみましょう。

ねじを回してくださいと練習させられ、やってみて・・・。
こんな怖いことをあと27回もやらなきゃいけないのか・・・。
果てしなく道のりが長い・・・。
終わるのゴールデンウイーク中?
まだまだ先じゃん!!

と、不安な船出。
最初のうちは余裕だったムスコさんも、回数を重ねるとどんどん痛くなる。
最初は『噛んだら痛いけど平気』だったんですよね。
それが5回目くらいから『痛い』と言う様になります。
7回目くらいからは『あーーーー!!』と叫ぶ様に。
ねじを回すこちらも、気が気ではありません。
何これ、まだ7回目なんだけど。
あと21回もあるんだけど。
これからどんどん痛くなるの?
半分に行ってない状況でこの痛がりようですよ?
28回到達できるの?

不安で不安で、ネットを調べまくりますが・・・。
ちっとも書いてないんですよ。
大体急速拡大装置は子供に使うことがほとんど。
大人の体験談も載ってますが、さらっと『30回毎日回しました』としか書いてない。
痛くなかったの?
ムスコすげえ痛がってるんだけど。
怖いんだけど・・・。

なので、まとめとして書いてるんですけどね。
いつか誰かの不安を取り除ければいいなぁ。
片隅中の片隅にいる日記だけど。

10回目で途中経過診察に行くと、11回回してるよ〜と言われました。
そこで先生にいつから痛くなくなるか聞いたところ、『骨が離れちゃえば痛くなくなるよ』とのこと。
骨が離れるという怖い言葉を聞きましたが・・・。
ちょうどその日からです。
『痛くないかも』と言い出したの。
6〜11回目くらいで痛がっていて、一番痛がっていたのは8〜11回目ですかね。
この辺りで骨が離れたんでしょうね。

その後は『痛くない!でも噛むと痛い』が15回目くらいかな。
16回目くらいからは何も痛くなく、余裕。
なので、一日二回回す日が作れました。
と言っても、12時間開けて回す・・・のは休みの日でもないと無理だったので・・・。
2回くらいですかね。
二日間くらい早くにねじ回しを終了することができました。

本人が痛くなくなってからは、私も余裕。
『はい、回すよ〜・・・ほれっ・・・よし、終わり〜』
ってなもんです。

ってことで、まとめ。
急速拡大装置使用。
10歳9ヶ月のムスコ、回す回数28回、5.6ミリ拡大。
6〜11回目の痛みが一番強く、その後はほとんど痛みを感じず。

以上、急速拡大装置のまとめでした。



2018年05月01日(火) 気を遣いつつ遊んでもらう


スポッチャの後の予定とは。
幼稚園で一緒だった子と遊ぶ。
これに特に問題はないですが・・・。
初めてなんですよね。
あ、電車でばったり会ったママと約束しました。
実現した感じ。
大人しいママさんなので、会って色々話すわけではなく・・・。
ちょっと沈黙が重いタイプ。

公園で待ち合わせですが、しばらく遊ばせて、子どもだけを家に連れ帰りたい。
家にはおっさんもいるし・・・。
ママまで家に招くと・・・沈黙が辛すぎます。

さて、とりあえず公園。
あ、ムスコも来ます?
暇そうなムスコも連れて行く。
公園では、ムスコがムスメたちが遊具を使うのを妨害したり、暑いからと半裸になったり、ムスメたちは水を飲んだり服を濡らしたりしながら遊んでいました。
連休だからか、暑いからか、人が全くいない公園で三人で遊んでおりました。
二人で遊び始めてからは、あぶれたムスコと話したり。
いてくれてよかった・・・。
沈黙の間が埋まりました。

しばらく遊んだら子供たちの方から、我が家で遊びたいと言い出したので、移動。
ママさんの家付近で『じゃあこのまま子ども連れて行っちゃいますわ〜』と提案。
戸惑いつつ『いいんですか?』と、送り出してくれました。

強引だったかな・・・。
家の場所くらい教えるべきだったかな・・・。
でも話すこともないし・・・。
正直疲れてるし・・・。
心置きなくしゃべれる相手ならともかく・・・。
まだまだ気をつかうママさんと数時間は・・・。
避けたかったんです・・・。
もう少し話せる様になるといいんだけどな。

で、その後は子供たちだけでほぼ遊んでいました。
基本的に社交的でマセている子なので、遊びを提案しながら数時間過ごしていました。
適当に放置しながら。
何か言われたら答えたりしながら。
勝手に遊んでもらいました。
もう少し慣れてくると、庭で遊んだり近場の公園に行ったりするかな。
近場の公園って言われた時は初回くらいはついて行かなきゃダメかな。

夏には引っ越すらしいのですが、音楽教室で一緒だった子の近くだそうで。
そうなったらいっそうちが遊びに行くよ〜。
ちょっと遠いから送り迎え必須ですけどね・・・。
いい遊び相手になるといいですが・・・。
早く自転車使える様になるといいな〜。


 < 過去  INDEX  未来 >