ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2018年04月30日(月) 早朝遊び


初めてラウンドワンのスポッチャに行きました。
おっさんが出張前にどこか行きたいと言うんですが、いまいち浮かばなかったのと・・・。
いい加減ガソリン使い過ぎ・・・。
遠出しすぎ・・・。
遠出したくない・・・。
ハウステンボスで十分だと思うんだよな。
まあ、向こう一か月遊べないのが確定しているから、何かしらしたいんだろうけど。

そう行先を悩んでいた時に、友人から教えてもらったことを思い出したんです。
早朝に割引があると。
普段の値段だととても行く気のしない場所ですが。
その値段ならかろうじて行けるかも・・・。
ふむ、早朝5時〜8時の間に入ればお値段お安くて12時までフリータイムなのか。
じゃあ8時・・・なんてすると、短い上に人が増えるだろう。
スポッチャというからには、スポーツなんだろう。
スポーツ苦手な私としては、人が少ない間に何かしら遊んでおきたい。

ってことで、5時に行きました。
4時半に起きてそのまま出発。
朝ごはんは前日に用意していたおにぎり。
ま、入りませんでしたけど。
そんな時間にお腹はすいていません。

眠さと格闘しながらスポッチャ到着。
こんな早朝に人いるのね。
しかも、ボウリングが多いみたい。
スポッチャはほとんど人がいませんでした。

いない中、卓球とかテニスにチャレンジして、撃沈しておりました。
難しいね。
元々下手だけどさ。
しばらくキッズスペースで遊んだ後、ゲームセンターにある様なゲームで遊ぶ。
何これ、これも使い放題なのか。
え?カラオケもあるの?
色々ありすぎて何をしていいか不明です。
カラオケはちょっと恥ずかしかった。

屋上にはバッティングセンターや球技のコートがありました。
そこでバドミントンしたりソフトバレーをしたり。
朝5時から11時くらいまで・・・遊び倒しました・・・。
疲れた・・・セグウェイをやってみたかったんですが・・・今回もできませんでした。
タイミングが必要なんですよね〜。
子供たちはそんな気分じゃないしムスメはそもそもできそうにないし〜。
またいつかチャレンジしようと思います。
ローラースケートとかもやりたかった。
でも、全員でこけまくるのが目に見えていたのと、いちいちスタッフを呼ばなきゃいけないのとで断念。
今回スタッフを呼んだり受付で貸してもらうやつは何もしませんでしたね。
次回があればチャレンジしたい。

行くと半日死にそうになりますが、楽しかったですし、子供たちは大満足でした。
この後に予定が入ってなければよかったんですけどね〜・・・



2018年04月29日(日) 七五三写真選択


さて、写真選び。
二つのうちどっちがいいですか〜と、シーンごとに選んでいきます。
毎度思うのですが、兄弟撮影ってメインじゃないから枚数少ないんですよね。
どれもこれも微妙な表情なんだが・・・。
前回よりはマシか。

さて、いつものごとく、24枚に絞られました。
ここからが格闘です。
24枚全部入るアルバムから提案されます。
お値段11万円也。

払えるか。

もうほんとね、払える人がいることに驚愕するよね。
つーか、見てて思ったと思うけど、明らかに『ないわ』って写真が半分くらいだからね。
24枚もいるか。
大変申し訳ないですが、予算の関係で今回の写真は3枚と決めていました。
本当は2枚にしたかったんですが、それだとお参り当日の着物レンタルが有料になっちまうんでね。
うまくでてきるんですよ。
キャンペーンとあと一枚足しても一万円に微妙に届かないの。
着物レンタル無料になるのは一万円買った人だけなの。
すごいよね。

しかし、いい写真あるんだ、これが。
5枚欲しかったです。
なんとか3枚に絞りました。
前回は11万円から一つずつランクを下げながら提案されましたが、今回は一括ドーンだったので、断りやすかったです。
前回の我らの写真の買い方データは残ってるはずですからね。
ごり押しはしてきませんでした。

なんとか予算内に入ったな〜めでたしめでたし〜と思っていたら。
無料着物レンタルだと、支度代が2600円。
期日変更不可で、選べる着物もさえない感じ。
今なら90パーセントオフなので、22000円〜のレンタル着物が2200円〜になるそうで。
お支度代の方が高いじゃないか・・・一万円以上買った意味ないじゃないか・・・でも更に写真を絞るのは不可能だったから仕方があるまい・・・。

予算ぎりぎりっつーか、四月はもう何も買えないって所まで追い込まれましたが、何とか終了。
2200円の着物も微妙でしたが、まあ、撮影できれいな着物着たしな。
前はこの着物をレンタルした気がしていたんだけどな〜・・・。
それも有料だったか〜。
お参りの時に写真撮るから、着物全身じゃなくてもいいや〜って感じだったんだけど・・・。
着物が微妙になるなら全身の写真にしときゃよかったかな〜。
あ、でも動画撮影したわ。
それで全身撮れてるからいいや。

危惧していたアルバム抗戦もさほどなく、そこそこのお値段で撮影できました。
ふう、これでもう撮影はないかな〜。
写真屋さんでの撮影って疲れます。
予算が潤沢にあれば楽しいんだろうけどね〜。



2018年04月28日(土) 七五三前撮り


ムスメさんの七五三前撮りに行ってみました。
本当は去年だったのかな。
しかし髪の毛切っちゃったし。
おっさんも出張三昧だし。
なんか気乗りしないから来年でいいや〜と放置したんでした。

で、今回。
久しぶりにポストにチラシが入っていました。
その特典が受けられるのが4月末まで。
うーん・・・まだいいかな〜・・・予約面倒だな〜・・・。
・・・待てよ・・・?
おっさんの出張・・・ちょいちょい入ってきてんな・・・。
5月はフルで無理だな。
6月・・・行ける時あるだろうけど、確定せんな・・・。
7月無理で8月ならいけるけど、直前。
今が一番特典がよくて、だんだん下がってきます。

今しかないんじゃないか?

出張前で休みも取ってる。
この日なら子供たちも家庭訪問ウイークだから早く帰ってくる。
平日で撮影ができる。
ここしかない!!

と、勢いに乗って予約しました。
午前中に予定を入れていたのを忘れましたが、何とか間に合いました。
兄弟の撮影をするか聞かれたので、ムスコに聞いてみました。
始めは乗り気じゃなかったんですが、ムスコの時はムスメも撮影したので、平等にしたいならそっちですけど?と持ち掛けますと、『じゃあする』と。
不平等は嫌なのね。
知らなかったよ。

ムスコに和装と洋装どっちがいいか聞くと洋装。
しかし洋装でかかったな〜・・・サイズおかしかった〜・・・。
この後和装もしませんか?と聞いてみましたが、衣装が暑かった様で『やだ』と一蹴されました。
ちぇっ。

ムスメさんが選んだドレスは紫と黒。
こいつ、普段は薄い紫やピンクを好むくせに、服となると濃い色選ぶんだよな〜。
なんなんだろう。
大人っぽい感じになってかわいかったけども。

今回も動画撮影OKなんですが・・・なんか邪魔されてる・・・?と思うくらい、撮影してたらスタッフさんが前に来るので・・・。
特に洋装はあまり撮れませんでした。
いいけど。
和装はそこそこ撮れました。

前回すごーーーく時間がかかった記憶があるので覚悟していましたが、さくっと終わりました。
前回はムスコが5歳で後半疲れていたのと、ムスメが1歳で泣きっぱなしだったからか。
6歳ともなると、指示には簡単に従えるし、ぐずりもしないから楽。
撮影は40分くらいで終わったかな。

お次はスタッフさんとの格闘です。



2018年04月27日(金) W家庭訪問


昨日はW家庭訪問でした。
最初はムスコ。
男性の先生です。
ちょっとおとなしい先生。
心配事とか聞いてきたので、すべてが心配だと申し伝えておきました。
が、やはり学校でのムスコと家でのムスコは違う様で。
言われたことはちゃんとやり、友達とも仲良くしている様子です。

参観日ではちゃんと話を聞いてなかった様なので、それを指摘したら『ごもっとも』という顔をされました。
うん、やっぱり先生の話ちゃんと聞いてないな。
どうやら出席番号順にすると、ムスコ付近の席の子たちがあまり話を聞かない連中の様で。
その輪にいるからますます話を聞かない。
ただ、聞いてって言うとちゃんと先生の方は向く様です。
何かに夢中になるとちっとも聞こえてないムスコですが、一応聞いているのね。
早く席替えをしてください。

後は、作文や説明が苦手なので・・・。
これからの学習指導要領だとかなり脱落範囲だとおつたえしておきました。
伸ばせる様に指導をしてください。
家では・・・説明させますが、あまりしつこいと『もういい』と言っちゃうのでね〜。
見極めが大変です。

お次はムスメ。
だいぶ早い到着。
引き延ばそうと思いましたが、大して引き延ばせませんでしたね。
いいけど。

とにかく友達ができるか心配なムスメでしたが、今の所は幼稚園で一緒だった子がいるので大丈夫の様です。
人間関係が壊れると途端に不登校になりそうだということはお伝えしておきました。
学校になれていない子をなでなでしたりしているそうです。
幼稚園一緒だったからね。
その子の方が幼稚園では楽しそうにしていたので、立場が逆転している感じ。
今一緒にいる子とばっかり遊んで、その子は構ってないのかと思っていましたが、ちゃんと遊んでいる様で一安心です。

今のところ勉強が好きとのたまうムスメですが、新しいもの好きで飽きっぽいので、今後は心配です。
分かった時は発表もしちゃうそうです。
嘘でしょ?
ちょっとびっくり。
次の参観日で見れるといいなぁ。

とにかく、学校には今の所楽しく通っている様なので、特筆すべきことはありません。
が、怒られるのが極端に嫌いなので、うまく逃げようとしちゃいますけど・・・。
うまく手綱を引いてくれると助かります。

で、この先生、お茶も全部飲んでお菓子も食べました。
まあ、初めてだわ〜。
いいけど。
出したものがなくなるのは気持ちがいいですね。

どちらの先生も、『先生』という感じでした。
うまく先生やってる感じ。
3年の時は頼りないけどコミュニケーション上手、4年の時はベテランでお任せして大丈夫!という感じだったので、今回二人ともちょっと頼りなげな上、コミュニケーションもあまりはかれない感じでした。
茶話会は・・・今年はいいかな・・・多分・・・。



2018年04月26日(木) ムスコスイミングとムスメ入会


ムスコのスイミングを見に行きました。
ついでに。
何のついでか。
遂に、ムスメさんをスイミングデビューさせようと思いまして!

本当は二年生から入れようと思っていたんですが。
ムスメさんがやる気なのと、ムスメさんが持ち帰ったチラシに、体験教室に行かなくても色々特典のあるチラシがありまして。
今までは体験教室に行った人用の特典だったんですよ。
体験教室のお金は取られる。
でもこれだけ無料になるよ〜的な。
今回は体験教室ないけど、お得になるよ〜な感じ。
これは見逃せない!

と思ってムスメさんにもう始めるか聞いたところ『やる』とのことで。
スイミングに聞いたら、今申し込んで6月くらいに開始でもこの特典は受けられるそうで。
じゃあ、今はちょっと小学校に慣れるので忙しいし。
5月は新しいピアノが始まるから、慣れたいし。
6月からにしようか。
ってことで、申し込みました。

そしたら、気の早いムスメさん。
『よし、今から泳ぎに行く』
待て待て。
無理に決まってんだろう。
『なんで!』
おぉ、冗談じゃなくて本気か。
母ちゃんビックリ。
今すぐ始めたいそうですが、それは難しいのでなだめておきました。

で、ムスコのスイミング。
足はバタ足以外は合格。
私の大嫌いなドルフィンキックがすごく上手でした。
大好きなんだそうで。
あれ、こむら返りしたから嫌いなんだよ。
さすが体力お化けだな。
筋肉ついてるから痛くならないんだな。
バタ足は膝が曲がりまくって膝から下でばしゃばしゃやってたので・・・背泳ぎの時にうまくできないんですね。
背泳ぎだと膝からのバタ足はできないから。
その点は夏に特訓ですね。

平泳ぎは文句なし。
感慨深かったです。
泳げる様になったなぁ〜って。
最初に徹底的にやった種目ですしね。
伸びる時間をもう少し増やしたいので、少し指導。

クロールは・・・まだちょっとバタバタしている感じでした。
もう少し優雅になるといいな〜。
背泳ぎは、もう何の泳ぎをしているのやら・・・。
バタ足ではないな・・・手と何か一緒に動いてるな・・・。
要特訓。

バタフライは全然ダメでした。
手が水面上に出てこないので。
背筋鍛えて泳ぎ方見直さなきゃいけないですね。

とりあえず『泳げる』という目標は達成している感じ。
6年生の終わりまでにあとどのくらいまで行けるかな・・。



2018年04月25日(水) ムスメ卒園旅行


二日目に何をするか全く決めてなかったのですが、そういやおっさんイカが好きだったな。
これから出張三昧だし、ねぎらいの意味を込めて呼子にするか。
ちょっと遠いですが、行けなくもない距離です。
行ってみましたが・・・到着時バイキングのおかげでちっともお腹がすいてなかったので、公園で遊んでみる。
しばらく遊んだら12時。
混んでるだろうな〜と思ったら、二時間待ちというありえない時間。
無理。それは無理。
帰れなくなる。

こうなったら、ガイドブックに載っている店をかたっぱしから入れてみよう!
まずはそこに看板があった店に行ってみよう!
わー、ここも満車〜・・・あ、あそこに停められそうなとこがあるけど・・・後ろから車が来たからバックできない〜。
仕方がないから少し先まで行ってUターンしよう・・・。
あれ?
ここもイカみたいだよ?
ここでいいんじゃない?

ぶっちゃけ、イカの違いは分からない。
どこでも一緒だろ。
あ、値段もいい感じ。
ここにしよう。

入って、お高いセットを4人いるのに2つだけ注文。
だってお腹いっぱいだし。
しかし全く客がいない。
貸し切り状態。
なんでだろ・・・いいじゃんどこでも。
ガイドブックに載ってないけど・・・ちょっと人気店の道いきすぎたら到着するよ?
Uターン場所探したら到着するけど・・・。

で、料理。
超おいしかった!
特に天ぷら!絶品!!
しかも、二つしか注文してないのに、子供たちの分のご飯も用意してくれた!(私的にはいらないサービスだけど)
優しい・・・!
その上・・・イカのお刺身・・・3杯ある・・・。

一つ注文したらどういう状態できたのか・・・1杯だよな・・・。
と思ったら・・・この小さいやつ・・・サービス?
『一人一杯とは限りません』と書いてあったので、もともとが本来提供するものよりも小さいから3杯にしただけかもしれません。
しかし、剣先イカとヤリイカを食べ比べることができたし、量も満足。
サービスということにして、この店が大好きになりました。
呼子の尾上さん。
次もここでいいと思えました。
他と食べ比べてないですけどね。
呼子のイカは数年ぶりで覚えてないし。
泊まりに行きたい場所ではないけど・・・ランチはここがいいです。

そこでデザートに出た甘夏ゼリーがおいしすぎたので、探しました。
近かったので購入しに行きました。
途中、ガイドブックに載っていた店の外でたくさんの人が待っていました。
尾上・・・教えてあげたかったです。
なぜ人が全くいなかったのか意味不明。
ガイドブックに載るのと載らないのとで雲泥の差ですね。

満喫して、あとはほとんど車の中でした。
で、最後の最後にイライラしたムスコが、通信教育のタブレットをパンチで壊すという惨劇。
楽しかったのに台無し。
そんな卒園旅行でした。



2018年04月24日(火) ムスメ卒園旅行


二人の心に残ったもの羅列。

巨大アスレチック。
命綱をつける必要があるほど大変なアスレチックです。
私はスカートの為参加できず。
ムスメさんはやりたいと言うので、おっさんがわざわざスパッツを車から持って来て参加。
しかし、ムスメよりはるかに大きい子が途中でリタイヤするほど。
しかもこのリタイヤ、スタッフ数名で脚立を出してきて救出・・・という割と大事。
その辺に小さい階段でもついてればリタイヤしやすいんですが・・・。
リタイヤしにくいので、詰まる人がいると、後の人が出発できないシステム。

最初のうちは余裕な子供たちでしたが、一本の綱の上を渡るとか(手元にも綱があって、それで体を支えながら渡る)細い足場をウォールクライミングみたいなやつに手でつかまりながら渡るとか。
このあたりはムスコはびびりながら、ムスメは泣きながらやってましたが、見事クリアしました。
大変だっただけに、すごく心に残った様です。

そして何度も『もう一度やりたい』と言ったのは・・・。
ボールプール。
えぇ〜・・・ハウステンボスに来てまでボールプール〜?
それが一番だったの〜・・・?
若干ショックでしたが、まあいいや。
楽しんでくれた様で何よりです。

私は車いすでした。
半分くらいは子供たちに占拠されましたが。
これと、百均で買った杖で右足をかばいながら10時間園内を動きましたが・・・。
右足が痛くなることはありませんでした。
車いす最高。
でもちょっと恥ずかしいです。
見た感じ普通だし、歩けるときもあるのに車いす使っていいのか迷いましたし、そうみられてそうですが・・・。
普通に歩いたら絶対に痛かったので・・・良かったということにします。

満喫してご飯食べたらもうホテルに向かわないといけない時間です。
イルミネーションをしっかり見たり写真撮る暇も気力もなく・・・さっさと水上バスに乗って移動。
水上バスから素敵なイルミネーションが見えましたが、そこまで歩く気力ないし。
後はお土産買って帰るだけ〜・・・と思っていたら。
ムスメのお目当てのおもちゃがない。

いやね、ばあばから小遣いもらってまして。
ずっと園内を物色してたんですよね。
『これに決めた!』と言った時、私はちょっと遠い所にいたので『わかったー』と言いつつちゃんと見てなかったんです。
出る所に大きな売店があるので、ここにあるだろうと思っていたら・・・ない。
マジか・・・ここから・・・早足で5分はかかる様な場所だな・・・。
悩みましたが、考える時間も説得する時間もないので、向かいました。

・・・百均でもありそうなおもちゃですね・・・。
800円ですか・・・しかし考える時間も説得する(以下略)
さっさと購入して戻りました。
足痛くなりたくなかったので、かなりかばいながら・・・左足パンパンです。
でも何とかゲットできました。

急いでホテルに行きました。
ホテルは特筆すべき点ナッシング。
朝食バイキングのパンを石窯で温めなおしてくれるサービスが最高だったくらいです。
でもこれ、かなり最高でした。



2018年04月23日(月) ムスメ卒園旅行


土日で旅行に行っていました。
ムスメさんの卒園旅行・・・。
ムスコの時もしたし・・・ムスメだけしないのもな〜・・・でも春休みは父ちゃん忙しくて土日なかったし。
ってことで、ようやく行ったのですが・・・。
先月から怪しいとは思っていましたが・・・。
前日に月の悪魔到来・・・最悪の出発になりました。

行先はハウステンボス。
・・・高い!!
10年以上前に行った時はこんなにしなかったけど・・・。
さすがに10年前のは参考にならないよなぁ。
でも数年前のガイドブックからもかなりの値上がりを遂げていました。
色々リニューアルしてるからかしら・・・。
パスポートだけで家族で2万円余裕でオーバーなんですけど・・・・。
そんなに楽しませてくれるんだろうな!!

まあまあ楽しめましたが、7千円分楽しんだかと言われると微妙でした。
近くの遊園地の方が楽しい。
でも、ここにしかないものはたくさんありますからね。
元々はアトラクションはおまけみたいなもんでしたしね。

色々やりましたが、途中からムスコはできるけどムスメはできないやつが多くなり、別行動しました。
ムスコの心に残ったもの羅列。

VRコースター(名称は適当です)
最速のコースターをバーチャルで体験できるもの。
私も体験したかったけど・・・ムスメに合わせました・・・。
60分待ちでしたが、一番楽しかった様です。

病院(病院は種類が何個かありましたが、いまいち覚えていません)
これも、私が入れず。
なんだかわからないけど、すごく怖かった様です。

バーチャル釣り。
パスポートでは一回しか体験できなかったのですが、もう一回やりたいと何度も言っていました。

ムスメの心に残ったもの羅列。

ゾンビ倒すやつ。
これは私とムスメでやったのですが、6人組で移動するんですよ。
ちょっとオタク感漂う青年4人とペアで、あまりにもギャップがあったのですが、ムスメの怖がりようを見て『僕が先に行ってあげるね』とか『ここにタブレットかざして』とかとても優しかったです。
最後高得点の人に近くのお店のドリンクサービス券がもらえたのですが、明らかにあの4人の中の誰かなのに『全部あげる』と、全部くれ、『これから仕事だから〜』とか言いながら去って行きました。
せっかくだからその店で夜ご飯にしようと思いましたが、高い上にかなり混んでいたので断念。
ごめんね、青年たち。

音楽のやつ。
バーチャルの音ゲー。
360度でやってくるボールをはじいて音楽にするんですが、中央で回転しながら適当にやった私と、360度走り回ったムスメ。
タイミング合わせるなんてムスメにできないと思っていましたが、私より高得点でした。
振ってくださいって言われたけど、そこにかざしているだけで反応してくれたので、ムスメのやり方がヒットした様です。
無念。

続きます。



2018年04月22日(日) ゲット


会社でまたwifiがいるんですって。
契約するんですって。
この契約一時間以上かかるから嫌なんだけど・・・。
法人契約だと登記簿謄本とかいるし。
なんでだよ。
毎回いる意味が分からん。
もう数台目ですよ。
一度法人登録したってことでいいと思うんですけど・・・。

あー、じゃあ私の携帯にもう一つ番号つけようかなぁ。
携帯会社違うから二か所行かなきゃいけないけど、もう契約の日ってことで。
いやね、私の携帯に事務所の電話が転送されてくるんですよ。
登録していれば会社として出られるんですが、知らない番号や携帯とかだと『もしもし?』って出るしかないんですよね。
その電話応対は・・・以前電話応対していた身としては・・・屈辱・・・。
ってことで、転送用の番号が欲しかったんです。

しかし、これには問題が。
最大の問題は、私がいつまでガラケーかってこと。
いつまでもガラケーでいたいのですが、よく落とすからか、私のガラケーさんはそろそろヤバイかもしれない。
いや、まだ持たせるけど・・・たまに通話が怪しい時があります。
もう一つの問題は、ロスバゲ用に二年前に新しい番号の手続きをしたらば、ものすごく時間がかかったこと・・・。
ガラケー自体が希少種であることに加え、二つ目の番号取得とかレア案件すぎて、対応できないんですね。
対応しろよ。
まだあるサービスなんだからさ!と思うけど、とても申し訳ない気分になる。

じゃあ、wifi契約ついでに新しくガラケーさん買ってもらえばいいんじゃない?
ガラケーなら月々もそんなに高くないし。
ほぼ受け専用だから、通話し放題な高いプランじゃなくていいし。

と、社長に相談したらOKが出まして、契約してきました。
店内一時間半、受け取り30分を要して・・・。
携帯会社が違うので、何となく使い勝手が違います。
SDカードを入れるだけでも一苦労。
ちょっと壊しかけました。
普通に刺すやつにすればいいと思うんだけど・・・。
何でこんなややこしい方法なの?
スライドして固定させるみたいな感じなんですが、説明書見ても分からず、ネットで動画で見ました。

SDカードから取り込むのもまた一苦労。
これまた動画に頼りました。
最大に大変だったのがストラップ。
説明書にあるストラップホールを見るけど、穴が一つしかない。
ん?突っ込んだら出て来る様になってるの?と、色々やってみるが・・・。
できない。
どうしてもできない。
ネットにも乗ってない。
どうすれば?と苦し紛れに簡易の設定ガイドを見たら載ってました。

まさかの、背面カバーを外して入れるやり方!
えー・・何それー・・・初めてー・・・。
小一時間格闘しました。
これがなければネタにすらなりませんでしたが、会社用ゲットです。



2018年04月21日(土) ムスメ矯正


ムスメさんの定期健診です。
マウスピースをつけはじめて一か月。
明らかに変化が起きています。
後ろに引っ込んで出てきていた下の前歯が、前に出てきているのです。
乱杭歯状態だったのに、きちんと並びました。
たった一か月で・・・。

これには先生もびっくり。
『いいわ〜』を連呼していました。
毎日ちゃんとつけてるからね。
たまに寝てる時に外しているけど。
昼もなんか真面目につけてないけど。
あいうべ体操もちゃんとやっています。
忘れがちなのは腹式呼吸。
たまにやるとちゃんとできるので、ついうっかりしてしまいます。
腹式呼吸、私にとっては普通のことなので・・・。
わざわざ『腹式呼吸の時間』を作るのに慣れないのです。

歯医者につく直前に寝てしまったムスメさん、絶賛不機嫌です。
生えかけている部分がマウスピースに当たって痛いという相談をしている時も、うとうと。
先生が少し調整してくれますが、結果がよく分かりません。
痛いの?痛くないの?

その後、歯磨きされている間にうとうと。
ほぼ寝ていました。
が、腹式呼吸の練習だよ〜と、連れ出され、号泣。
腹式呼吸できません。
んー・・・できないからいいと思うんだけど・・・。
この時間は大切なのか、衛生士さん、許してくれません。
泣くと時間をストップしてまで。
そんなに!?そんなに大事!?
今まで蔑ろにしていてすみませんでした・・・。
今度からちゃんとやらせます・・・。

なんとか二分の練習が終わり、フッ素。
どうもムスメさんはエナメル質がうまく形成できないまま歯が出て来る様で・・・。
虫歯になりやすい歯なんですよね。
防ぐためにフッ素です。
もう・・・フッ素にもお金がかかる小学生です・・・。
出費が痛いが、虫歯はもっと痛い。
フッ素もどうなんですかね・・・異物ではあるし、導入されてまだ時間がたっていないので、健康被害の調査も進んでいない。
そういう意味では与えるのちょっと怖いんですけどね・・・。
虫歯になるよりマシでしょと言われればそれまでなんですが。
じゃあ例えば後にフッ素は発がん性がありましたってなったって・・・誰も保証してくれんしなぁ・・・。

ちょこっともやもやしながら、塗ってもらいまして、写真撮って終了。
うーん、そこそこ時間がかかるなぁ。
フッ素がなくても30分かかる。
学校終わりだと疲れてしまいますね。



2018年04月20日(金) 初めてのダブル参観・後半


発表の前後もそうなんですが、ムスメさん、隣の子とイチャイチャしすぎ。
隣の子も積極的なタイプの様ですが、ムスメも一緒になってクスクスしています。
何の内緒話ー?
って帰宅後に聞いたら『〇〇君の顔がでかくて笑ってた』ってこらーーー!!!
すんげえ嫌な感じだからマジでやめなさい!
いかんな・・・嫌な女子になっちまう。
帰宅後叱り飛ばしましたが、それはそれで学校のこと話さなくなるかしら・・・。
こっそり何かする子になるんだよなぁ・・・叱る温度が難しい。
ムスコはいくら叱り飛ばしても反省しないのでいいんですが(別の意味でよくない)

ムスメの発表も終わり、そのまま一年を見てようかと思ったんですが・・・。
この日はスイミング。
いつものバス停は間に合わないので、別の場所に変更してもらい、ばあばに迎えに来てもらいます。
それでもぎりぎり。
・・・あいつ、覚えてるかな・・・。
前日の夜に言ったので不安・・・(朝はバタバタで余裕がなく確認できず)
ちゃんと確認しとこう・・・。

と思い、再び五年生の教室へ。
階段・・・二回目・・・。
ふぅ・・・きつい・・・。
なかなか終わらない授業。
その間ムスコはどや顔で『水泳無理やな!』という顔をしています。
ふざけるな。
間に合わせる様にしてんだよ!つーかお前やっぱり覚えてないな!!

チャイムが鳴って速攻で『ばあばが迎えに来てるからダッシュで行け!』と命じて、再び一年生の教室へ。
ムスメが半泣きで待ってました。
『ママがいない』って泣いてる子はそこそこいまして。
それに釣られた感じです。
お次は懇談会。
これは先に一年生のに出て、後半五年生のに出ようかな。
一年生は既に家庭訪問の順番が決まってますが、五年生は懇談会の最後に決めるのです。

ってことで、一年生の懇談会から。
最初に自己紹介でした。
くそ・・・これはやりたくなかったな・・・。
仕方がないので自己紹介。
人見知りなんでよろしく〜と適当に。
上の子がいない人が多かったです。
上の子がいる人は別のクラスに行ってるかもですが。
自己紹介を終えて、先生の話が始まりましたが・・・うん、プリント読むだけっぽいから五年生に行こう。
ムスメは友達と仲良く待ってるので、おいて行きました。
皆が帰る時には五年生の教室においでって言って。

階段三回目〜・・・を経て五年生のクラスへ。
出席率がよくて座れる席がありませんでしたが、何とか確保してもらいました。
プリント読みつつ色々話を聞きつつ・・・。
やっぱちょっと退屈な先生だわ〜。
で、家庭訪問の日程を決めて完了。
一年生の教室に行くと、ムスメが泣きながら待ってました・・・。
五年生のクラス知らんのかい・・・。
知っといた方がいいだろうってことで・・・。

階段4回目・・・疲れ果てました。
帰りは、地区が同じで幼稚園も一緒だったママさんと一緒になったので、話してたら、お隣さんもいて、微妙に気を遣いながら帰宅しました。
あー、疲れた〜と帰宅してばたばたやってたら、電車で一緒になったママさんから『声かけられませんでした』というメール・・・。
知り合い全員に声かける余裕ないのよ・・・しかもクラス違うしさ・・・。
同じクラスになったらべったりになりそうでちょっと怖い・・・。
気疲れもするPTAでした。



2018年04月19日(木) 初めてのダブル参観・前半


ダブル授業参観でした。
4月はPTAの総会があるので、全学年一斉なんですよね。
そのほかは低学年・中学年・高学年で別れています。
つまり、次からは直近で二回ずつPTAがあるのです。
しんどい。

しかし、一回は一回で気を遣います。
基本的に一年を見る予定ですが、五年を見ないのもなんだか寂しいし。
ムスコは『来なくていいよ』とか言ってましたけどね。
お前の方が心配だわ。
行くし。

今までは授業参観→総会→懇談会で、問答無用で退屈な総会に出てたんですが、今年からは総会が先。
帰宅時間も早くなるし、これは最高だわと思いました。
よし、遅刻しとこ。
委任状出すのも面倒だしな・・・と思ってたんですが・・・。
お隣さんから誘われました。
ま、誘われて話ながら行くのは楽しいのでいいですけどね。
ちょっとルール確認とかしたかったし。
既に隣の子が17時過ぎから40分程度鍵っ子なので、遊んでるんですよね。
遊んでいいのか、お宅にお邪魔していいのか、うちはオールオッケーだけどって話をして。
ある程度相互確認が取れました。

総会は・・・授業参観が控えていて早くしなきゃという現れなのか、いつもだらだら読んでたプリントをほぼ割愛。
そうそう、これでいいのよ!
給食費以外はほぼ『あとはプリントに書いてある通りです』で進んだので・・・。
予定より30分早く終わりました。
これはこれで早すぎて、授業参観の準備ができていないという。

まずは一年生を拝見。
自己紹介です。
前に出て自己紹介します。
ルールをゆっくり確認して・・・どういう順番で発表するかがなかなか確定せず・・・。
ようやく確定し、名前順だったので、五年生のクラスへ。
五年生、まさかの四階です。
二階から階段を駆け上がります。

いた。
社会やってます。
もう世界地図なんですね。
お前・・・全然話聞いてねえな。
分かってんのかな〜・・・ちゃんと覚えてるんかしら。
そろそろ『記憶』が必須になってくるので頑張ってください。
大人しい感じの先生だな。
一つ年下には見えないが・・・授業つまんねえな。
通信教育徹底させとこ・・・こりゃ話聞かないわ。

で、また一年生の教室へ。
ムスメの発表の一歩手前でした。
間に合ってよかった。
心配をよそに、しっかり大きな声で発表できてました。


続きます。



2018年04月18日(水) ムスコ矯正


定期健診というか、ねじ回しをして10〜14日目くらいに一度確認したいんだそうで。
その付近の週末が無理だったので、無理やり平日にねじ込まれました。
むぅ・・・平日はムスコの帰宅が16時過ぎるからなぁ・・・。
それから向かうとなると厳しい・・・。
高速の出番だな。

ということで、高速使って行きました。
帰宅したら遠足用のお菓子を買いに行きたいとのことでしたので、急ぎます。
私たちの前に予約は入ってなさそうだったので、早く行けば行くほど早く帰れる。
短時間で済む様なので、がんばりました。

うん、高速こんなに高かったっけ?
そうか、いつも土曜日だから安かったのと・・・軽だったからか・・・。
時間をお金で買うには少々高かったので、帰りは手前のインターで降りました。
半額に近かったです。
大して混まない道だから、次回からはここの往復にしよう。

ムスコも私も先生や衛生士さんにビクビクします。
が・・・。
今回優しかったなぁ。
治療ちゃんとやってるからかなぁ。
それまでは『こいつ大丈夫か』風味漂っていただろうからなぁ。

ねじを回した回数を申告します。
装置を取り付けて、痛みが出なかったので、次の日から回し始めました。
毎日一回ずつ回しました。
ちゃんと記録もつけています。
10回です!と自信満々に答えたのに。

『11回でしたよ』
・・・なんで・・・?
意味が分からない・・・なんで11回?
一日一回しか回してないよ?
なんで増えてんの?
ラッキーだけど・・・といぶかる私に、大笑いのお二人。
『一回の誤差は大丈夫ですよ〜』
いやそういう問題じゃなく・・・一回回したつもりが二回回したかもしれないってこと?
そんなことあるわけないけど・・・。
『前に10数回回したって言ってたのに、6回くらいしか回してない人いましたから〜』
いやだからそういう問題じゃなく・・・。

装置取り付けた日に練習何回かさせられ、その都度先生が戻していましたが・・・。
あれが既に一回目だったのだということにしよう。
そうしよう。
それしか考えられない。

ちゃんと毎日回していることに対して、『治療をちゃんとやってる』イメージがついたのかしら。
あんなに普段ふざけて態度の悪い子供だったのに、ちゃんと回してるじゃないかってことなのだろうか。
だとしたら低いハードルから始まっているので、これから優しくなるだろうか。

とろこでムスコは7回目くらいから、回すと『あーーー!』と叫ぶ様になりました。
その付近のねじはいつもより固い感じ。
骨・・・ここで開いてたのかな・・・。
これからどんどん痛みが増すのか聞いたところ、『骨が外れたら痛くなくなる』とのことでした。
ああ・・・メリメリしてんのか。
上あごの真ん中の骨はぱっくり割れるんですって。
子どもの間はしっかりくっついてないからですって。
割れた後は骨がくっつくんですって。
意味が分かりませんね、聞いただけで痛いですね。

どこがピークだったのかは終わってからじゃないと分かりませんが、どうも7〜10回目くらいが一番痛がった気がします。
一昨日(11回目)は嫌がっていたものの、『あれ?痛くない』って言ってました。
昨日(12回目)も同じ。
『痛いだろうな〜』と覚悟してたら『あれっ?』って感じみたいです。
これから少しずつ楽になっていくのかな・・・だったらいいな・・・。



2018年04月17日(火) 新しいピアノの先生


ヤマハをやめるのが名残惜しいと言いつつ。
最後の日よりも前に、次のピアノの先生の所に挨拶に行きました。
挨拶っつーか面接ですかね。
一度お会いしたいと言われていたので、じゃあこの日でどうですかってことで。
ここにも菓子折り持参で。

自宅でやっております。
でっかい家だなぁ。
地主一族なんですよね〜。
気に入りませんが、この方はあの一族の中でもいい人なんだそうです。
地元の人がどんだけ苦手か、この話が出る段階で分かりますね。

でかい自宅ですが、教室はこじんまり。
広い部屋より先生と近くていい感じです。
振り返ると、発表会の写真が。
おめかししてる子から、普段着の子までいました。
年齢が上がるにつれて普段着に近づいていく感じ。
小さい子は親がばっちり用意している感じでした。

近くの公民館で、出番は一人3.4回だそうです。
ヤマハのバカ高い出演料に対して2.3分とはえらい違いです。
でも出番が多いってことはそれだけ練習がいるってことなので・・・。
それは大丈夫かな・・・と心配なところではあります。

まず、どれくらい弾けるのか見てもらいます。
先生は元ヤマハですが、先生がヤマハで講師をしていた頃はもっと進みが早かったらしいですので、どこにいるか知りたいそうで
最後に習った曲にしました。
その後、リズムの確認。
四分音符や八分音符、四分休符の組み合わせで手をたたきますが、いまいちできない。
じゃあこの音符は何?と聞くがこれもできない。

それもそのはず。
この手の問題、ヤマハのクラスでは一番年長の子がスラスラ答えちゃって、考える力がつかなかったんですね。
先生もたまに『先生が指名した子だけ答えてね』ってのをやりますが、年長の子もヒント教えたりしちゃうし。
それもごくたまに。
なので、この力は全くつきませんでした。
皆その子が答えるのを待ってた感じ。
待つまでもなく早い段階で答えちゃうんですけど。

って話を織り交ぜつつ。
20分くらい面接してもらって、先生の中で最初に使う教材を見極めている感じでした。
とても優しい穏やかな感じの先生でした。
嫌味な感じもなく。
この先生なら続けられそうだし、今まで伸びなかった部分が伸びてくれるかなって感じがしました。

ただ、生徒が多いので・・・。
選択できる時間は限られていました。
私としては、高学年になって六時間授業が増えた時に時間を移動しなくていいところがよかったんですが・・・。
高学年が先にそういう時間帯はとっているので。
毎年習う時間が変わりそうな感じですが、その辺りも柔軟に組んでくれそうなので、とりあえずこの時間で。

第一印象は良かったので、一安心。
これからどんな風になるか分かりませんが。
今までと違って先生と一対一ですが、楽しくピアノやってくれるといいな〜。



2018年04月16日(月) 最後の音楽教室


ヤマハ最後の日でした。
本当は次が最後なんですが、予定を入れてしまいまして・・・。
月末で最後かと思ったのに・・・まさかの中途半端・・・。
おっさんの仕事の関係で・・・どうしても予定は動かせないもので・・・。
仕方がないので、この土曜日が最後でした。
それは前回にお伝えしていて。
ムスメにも、まだ両手になってない曲も最後に先生に聞いてもらおうねって話をして、この一週間ちゃんと練習しました。

そういえばお世話になりました〜ってお菓子いるかな〜。
先生にもお世話になったけど・・・ママさんたちにも子供たちにもお世話になったな〜。
しかしそれをやると、次の週に最後を迎えるAちゃんママに前例を作ってしまうかな〜。
と思いつつも感謝の気持ちは示したかったので購入。

レッスンをつつがなく終え、さようならの時間。
皆が帰ったら先生に話しかけようと思ったら。
『今から五月からの時間組を話し合いたいので、進級する方は残ってください』とのこと。
あらま、そんなことが・・・。
じゃあちょっと待ちますか。
と待ちながら聞いてたら、どうも時間が変更になる様子。
・・・そういうの早く教えてくんないと困るよな。
どうやら、今の時間の後に変更になる様で。
え〜・・・今でも帰宅が遅いのに、更に遅くなるのか。
この時間ならと思って継続する人もいるだろうに・・・。

最後まで微妙な理不尽さを感じつつ、退会正解だな〜と思いつつ待つ。
ようやく終わった〜と思ったら、うちのクラスのエースが何かやるらしい。
どこかで演奏を披露するのかな?
何かするのかな?
なんだろうな?
その間にお友達とさようなら。
私のお気に入りの子はムスメが次から来ないって言ったらショック受けた顔をしてくれました。
ありがとうね。
それにしても長いな・・・まだ待たなきゃいけないか・・・もう帰ろうか・・・でも、せっかく一週間頑張って練習したしな・・・。

そんでようやくそこが終わったかと思ったら今度は電話。
どうやら個人レッスンの時間に不満な方がいて、その話っぽい。
全員の希望は聞けないけど・・確かに近くなければグループレッスンのついでにしたいとこだよな〜。
他の子はその前後なのに〜って話かな〜。
って話を20分ほどしたでしょうか。

やっと空いた・・・と思ったらどこかに行きそうだったので、もう限界!と思って無理やり話しかけました。
多分エースの所に行くつもりだったんだろうけど・・・・。
すみません、これ以上待てない・・・。

快く応じてくださり、最後は先生とセッションまでしてくれました。
『ムスメちゃんは一番頑張り屋さんだった。恥ずかしがりやだったけど、笑顔も出る様になったね』と声をかけてくれました。
『教えていない両手もこんなに頑張れるんだから残ってくれたら嬉しかったな〜』と言われつつ。
うん、レッスン自体はいいんだけどな〜。
試験に発表会に強制的な時間設定が・・・続けるには苦しい所です。

最後は、外に出て泣いちゃいました。
『寂しい〜』って。
ごめんね〜・・・でもあんたも発表会と試験嫌でしょ?『うん』(即答)
先生がどこかで個人レッスンしてれば考えたかもしれませんね。
自宅が遠いので、多分無理ですけどね。
次の先生に託します。
ありがとうございました!
お菓子も渡しました。
来週皆さんにも配ってくださいってのも渡しました。
本当に、色々あったけど、レッスンは楽しかったです。
今後会える子も会えない子も、またどこかで!!



2018年04月15日(日) 送別会とママ友付き合い


金曜日は職場の送別会でした。
大きいものではなく・・・ごく少数で。

駅に行くと、やたらと人だかりが。
金曜日だし帰宅ラッシュの時間ではあるけども・・・。
この人数・・・もしかして小学校の懇親会か!!
役員になると誘われるんですよね。
行きませんでしたけど。
道理で知ってる顔がちらほらいるはずだわ。
そっと身を潜めておこう。

と、電車に乗り込むと、肩をたたかれる。
やべ・・・誰かにばれたか・・・と思ったら、ムスメと幼稚園が一緒だったママさん。
大人しいタイプで、話しかけない限り話しかけては来ない感じの人ですが・・・。
その方は懇親会ではなく職場の歓送迎会だそうで。
ムスメとその方のお子様はかなり仲良くしていたので、クラスが離れて残念だな〜って話をしていました。
が、やっぱりおとなしいので・・・話が途切れる・・・微妙な沈黙・・・。

私が目的地に着く直前に『土日遊ばせましょう、連絡先を〜』なんて話になって、慌てて名刺を渡しました。
まさかこの方と連絡先を交換することになるとはな〜。
でも、歩ける範囲に家がある方だし、ムスメもあの子と遊べるって聞いたらさぞ喜ぶだろう。

で、送別会。
おいしいけどそこそこお値段のはるところで。
おいしいし、お酒もチビチビでいいし、幸せ。
飲み放題とかだと、飲まなきゃ損な感じで、頼みすぎてしまうんですよね。
少しのぶっちゃけトークもありつつ、楽しい飲み会でした。
で、二次会。
色々右往左往した結果、ファミレスに・・・。
時間気にしなくていいし何よりリーズナブル。
助かりました。
しかしファミレスで初めて酒を飲みました。

で、帰宅。
電車に乗ると・・・まあ!なんという偶然!
行きも一緒で帰りも一緒ですか!の先ほどのママに遭遇。
そこでちょっと詰めた話をしていると・・・。
『うち、まだ一人で公園行ってないんですよ』
あ〜私もムスコにはそうだったなぁ。
でも小学生になって一人で登下校する様になれば自然とね〜。
『まだ怖くて〜。娘も公園に行きたいって言うんですけど、私が疲れてると今日は家で遊ぼうか〜ってなるし〜』
そうなんですね〜。

・・・うちに遊びに来たら、問答無用で兄ちゃんと一緒に近くの公園でカナヘビもしくはバッタ採取ですけども・・・?
人選を間違っておりませんか?
人選もできないんだろうけど・・・たくましく・・・なったら怒られるかしら・・・。
繊細なお母さんみたいだしなあ・・・。
とありえず、遊ばせようが実現したら、最初は目の届く範囲で遊んでもらおう。
公園行く時もついて行こう。
徐々に慣れていくよね。

って話してたら、三か月後に自転車がないときつい場所に引っ越す様で・・・。
え〜近い所に土日遊べる仲良しができるのがうれしかったのになぁ〜。
ま、ここで遊んでたら、三年で自転車ゲットして機動力が上がれば遊びに行くか。
外で遊べる子は多い方がいいもんね。
ママ友付き合い頑張ります。



2018年04月14日(土) 登校初日


ムスメさん登校初日。
こちらの心配をよそに、学校を楽しみにしているムスメさん。
入学式後には、配られた国語の教科書を全部読むくらい楽しみにしております。
音読の宿題がまだないのですが、兄がやってるのを見て真似しております。

初日の朝はとりあえず登校班まで付き添います。
ムスコがいるからいいかな〜と思いましたが、一応一緒に行きました。
隣近所の二人も同じくらいに出てきたので、一緒に行くことに。
必要なかったかな。
親のもとを離れて、子供たちは上級生の言うことを聞いてさっさと並んでおりました。
ムスメも隣のNちゃんと体育館シューズを見せ合いっこしたり(一緒だ)しながら溶け込んでいたので、そのまま見送りました。
皆、特に後ろを振り返るわけでもなく、登校していきました。
成長したね。

で、帰宅時。
時間がある方は大通りまで出てきておいてくださいとお達しがありました。
大丈夫だと思いますけどね〜。
二回も練習したし。
どっちも、一部迷う所はあったけど、間違わずに戻れたし。
まあでも、早く学校の様子も聞きたいし。
迎えに出るかね・・・と下校時刻辺りに出ましたが・・・来ず。
一年生の影も見えません。
恐らく同じ方向に分けるのに手間取っているんだと思いますが・・・。
15分待ってようやくですよ。
同じく待ってるお母さんと少し仲良くなりましたよ。

が・・・。
あれ・・・ムスメいない・・・。
一緒に話してた人はいた様子。
で、手前の信号を渡った子曰く『全員一つ目の曲がり角で曲がった』とのこと。
うん、その中にいる気がする・・・!
と、その場を離れました。
途中まで集団下校で、ここにいないということは、明らかにおかしいのでね。

曲がったであろう場所から軌道修正できたなら、ここに来るだろうって場所を一通り見ますが・・・。
いない。
やべ・・・こういう時どうすりゃいいんだろう。
もっと地区内を散歩でもしてればよかったか・・・。
とりあえずくまなく探すしかないな。
交差点まで戻って色々フラフラしてみよう。
帰宅するかもしれんから、ばあばに家にいてもらおう。

と、手配して自転車で行きかけたら・・。
いたーーーー!!
絶対通るはずのない路地から出てきました。
流れに乗って曲がり角を曲がり、そのまま流れに乗ってあらぬところまで行ったらしい。
どこまで行ったか分からんが・・・。
まさかの行方不明にビビりました・・・。
ムスメ大泣き。
学校は楽しかったらしいけど、帰りにこんな思いをするとはね。
ムスメ曰く『分からなくなってうみたまごまで歩いた』
うみたまご・・隣の市の水族館ですよ・・・何のことを言ってるのかしらね・・。

一人走って探している人がいました・・・お互い大変ですね・・・。
きっと他の地区にもいるでしょうけど・・・。



2018年04月13日(金) 祝・入学!


入学式でした〜。
まずは着付け。
前日に二重太鼓の練習はしました。母が。
服に巻き付けてるから少し違うけど・・・。
今まで、結んでいたのを結ばないやり方に変更。
これでだいぶすっきり。
その上、なんかしっかりしてる!
今までは落ちそうで不安だったのに・・・しっかりくっついてる感じ!
これいいぞ!
次やる時は忘れてるんだろうけど。

自分史上一番きれいに着つけられてご満悦。
学校に行き、クラスを確認。
ぎゃー!一番仲良しの子と離れたーーー!
隣近所も全員別のクラスーーー!
唯一、地区が一緒で幼稚園でもそこそこ仲良しだった子がいるのが救い。
地区で分けてるのかなぁ・・・。
友人も同じ地区で幼稚園が一緒だった子となったみたい。

が、ムスメは席が隣になった子がクラスが違えど同じ幼稚園で、安心していました。
入ってくる時もその子と腕組んでたし。
クラスでも仲良くしてたし。
とりあえず学校に行きたくないとは言いそうにない感じでした。
よかった・・・。

で、ムスコの親友の弟君と一緒でした。
話せるお母さんがとりあえずいて安心ですが、この方知り合い多すぎるので・・・どうかな・・・。

それはそうと・・・・。
着物が一人もいなかった・・・。
160人近くいるのに・・・。
ムスコの時はちらほらいたのに・・・。
一気に0ってどういうことよ?
ちょっとショック・・・・。

役員じゃんけんは負けました。
今年はいいかな〜と思っていたのが出ましたかね。
広報は最後の二人にまで残ったんですが、最後に負けてしまいました。
来年勝負だな。
私がやりたい役は人気がないので、争いとしては低めです。
ベルマークが一番多いのが解せない。
ベルマークなんて毎月一回二時間も拘束された上にサマーキャンプで飯盒でご飯炊かなきゃいけないのに。
蚊のいる季節に外に長時間とか絶対に嫌だ・・・。
三年生くらいからは贅沢言ってらんないのでそれにも立候補しますけどね。

兎にも角にも、ムスメが小学校を楽しんでくれれば何よりです。
がんばれムスメー。



2018年04月12日(木) 掃除機のご機嫌


掃除機が壊れた・・・。
母から『重い』という理由で譲り受けたダイソンさん。
マジか。
まだ4年だぞ。
そういえば以前にも壊れたと思って別の掃除機を検討したことがあったっけ。
あれは充電不足だったな。
充電器につなぐんですが、接触が悪いのか、充電できてなかったんですよね。
コードをいじったり、向きを変えたりして何とか充電できる様になりました。
まあ、時間の問題だから、次の掃除機を検討はしておかなきゃな〜。

と思ったのがいつだったか。
今回は違います。
スイッチを入れると、ランプはつくのです。
なので充電不足ではありません。
しかしスイッチを入れてもうんともすんとも言わないのです。
どういう壊れ方だ。
しかも突然。
ただのご機嫌斜めにしか見えない。
動作ランプはつくのに動かないとか。

その時は朝だったので、とりあえずとっておいているコード式の掃除機で掃除をして出かけました。
んー、家電って壊れるのはいつも突然だけどさ〜。
予算がある時がよかったなあ。
いつ買っても一緒だけどさ〜。
今月これくらい貯金できるかな〜という皮算用が終わった後って何か気分的に痛いわぁ。

と、買い替えの前に調べてみます。
いまいちいいサイトがない。
症状に当てはまらない。
動作ランプはついてるのに〜ってやつないかな〜。
いまいちいいのはありませんでしたが『動かなくなった時』を参考にしてみました。

『フィルター等掃除しましょう』
ああ・・・それはちょっと可能性あるな。
最近掃除を朝にするせいで、余裕がないんですよね。
『しばらく手入れしてないけど・・・まあいいか』的な感じで。
説明書には一か月に一度くらいフィルター掃除しろって書いてるんですよね。
でも、一か月に一度程度だと全く汚れてない感じでね。
つい放置しがちなんですよね。

中も開け方が分からなくて放置してたけど、これも掃除してみるか。
復活しなかったら、今から捨てるものをきれいにしているという・・・。
正に徒労に終わるわけだけども。
それでも試してみなきゃ・・・。

と、試すこと30分。
はい、動きませんでした。
くっそ・・・とうとう買い替えか・・・。
邪魔なので不要だけど、充電器を刺していつもの場所へ。

次の日。
動いた。
え・・・何で・・・?
あの時も動作ランプはついてたのに・・・どうしてご機嫌戻ったの・・・?

束の間の命かもしれませんが・・・。
まだ現役で頑張るそうです。
じゃあ・・・もうちょっと頑張ってください・・・。



2018年04月11日(水) ムスメとお出かけ


父方の祖母の三回忌でした。
とは言っても、今回は子供だけで孫は呼ばれておりません。
が、ムスメは春休み中。
私は仕事。
ばあばとじいじは三回忌。
さて、困った・・・。

時間的に、法要が済んだ時間になら私が迎えに行ける・・・ということで、ムスメさんが法要だけ参加しました。
で、迎えに行ったんですが・・・。
そういえば傘買わなきゃいけないんだよな〜。
入学式の次の日が早速雨みたいなんですよね。
まだ買ってないんだわ。
週に一度の買い出しデーでもあるし・・・。
それら全部済ませてから自宅でご飯とか・・・。
お腹すくよね。

それならば・・・ムスメと二人で外食しよう。
さあムスメ、何が食べたい?
たまにはいいよね。
ムスコはムスメが幼稚園に行ってる間に、色々行ってるもんね。
ムスメが食べたいものは、ハンバーガー。
じゃあ、近くの商業施設で食べよう。
確かたこ焼き屋も併設されていたから、私はたこ焼き食べようっと。

たこ焼きは『5分くらいで焼き立てを提供できます』と言われたので、迷わず待ちました。
アツアツでおいしかったです。
ムスメさんはハンバーガーですが・・・。
おもちゃがついているのをご希望。
えっと・・・それだとムスコにばれるんだけど・・・。
絶対にうるさいんだけど・・・。
まあいいか。
罪滅ぼしに、たい焼きをお土産に購入しました。

傘も無事に購入。
高いのは2千円オーバーとか・・・。
入学祝いただいたとはいえ高いわ。
高すぎるわ。
ムスメは恐らく簡単には壊さないと思うけど、何があるか分からないので安物でよし。

たまにはムスメと二人でお出かけもいいですね。
注意するポイントがほとんどないのもいい。
ムスコだと注意ポイントがたくさんあるのでね・・・。
外食するんじゃなかった・・・と思うこともしばしばでね・・・。
ちゃんとしつけてるつもりなんだけどな・・・。
糠に釘すぎる。

明日はいよいよ入学式。
着物の練習しなきゃいけません。
二重太鼓頑張ります(主に母が)



2018年04月10日(火) 新学期悲喜こもごも


ムスコさん、新学期でした。
とうとう五年生。
高学年ですよ。
今までは、二つに分けたら高学年、三つに分けて中学年だったのに・・・!
高学年・・・?ムスコが・・・?
信じられません。

さて、そんな高学年男子になったムスコ。
新学期は『誰と一緒のクラスになるかな〜』と楽しみにしながら学校に行きました。
で、結果は。

『誰とも一緒になれなかった』

最近よく遊んでいる数名。
これら全員と離れたそうです。
わあ・・・かわいそうに。
私は話せるママが数人いる様子。
どっちでもいいけど、よかったです。

五年は少年自然の家というイベントがあるので・・・。
同じチームになれるかは分からないけど、仲良しがいるのといないのとではテンション変わりますよね。
ま、これは10月末なので・・・。
それまでには仲良しができるといいね。
ムスコのことだからできるとは思うけど・・・意外と内弁慶だからな。
でも、今まで先陣切って仲良くしてた子と離れたのはでかそうだな。
ちょっと様子見ですね。

で、先生。
『誰だそれ』って人でした。
同じ学年になったこともない。
ムスコは『多分新しい先生』とか言ってましたが、『着任のご挨拶』プリントに名前がなかったので・・・。
多分去年はいたんじゃないかな。
ほんと・・・お前、自分に関係する人以外覚えないよね。
そんなもんかなあ。
いや、でも先生の名前全員知ってた気がするけどなあ。

五年生用のお知らせプリントを見ると、どれも知らない先生ばかり。
去年の担任もいませんでした。
同じ学年にいたら心強かったんですけどね。

で、役員になる必要はありませんが、担任の顔をおがみに、役員決めにも行ってみました。
うちのクラスはやってない方が多くて、10人くらいで争っていました。
居心地悪い・・・。
すいませんね、役員やってるので・・・高みの見物ですわ。
さすがにラストチャンスの様相を呈しているので、笑えない。
だから居心地悪い。

そのじゃんけん悲喜こもごもを見ながら先生が入ってくるか見るが・・・いないなぁ・・・。
『はい、これで終了です〜』
えっ・・・マジで・・・?
同じく役員は既にやってるけど、先生を見に来た人たちが『えーーー』と声をあげる。
『じゃんけん悲喜こもごもを見物しに来たんじゃないんですよ〜。先生見に来たんですよ〜』アピール。
うん、本当にそうなんだけども。
え・・・今後もこれなの?
もう行かなくていいのかしら。
微妙なのが嫌だわぁ。



2018年04月09日(月) 予定通りな様な違う様な


でっかいハンバーガーを食べに行きたい。

おっさんがそう言い出しました。
ふむ、じゃあ義父母がムスメの入学祝を買おうって言ってたし。
その流れでそっち方面に行きましょうか。
って話だったんですが、義父母は都合が悪いとのことで。
じゃあ申し訳ないけど・・・切羽詰まっているので、お祝いだけいただいて行きましょうか・・・。
お礼はゆっくりした時にでも。

目的のハンバーガーを買って、公園に向かったら・・・。
まあ〜・・・人の多いこと多いこと・・・。
駐車場は満車で、待ってるのが数台。
こりゃ無理だ・・・とあっさり諦めるおっさん。
待って・・・代替案がないんだけど・・・。

と、代わる場所を定めないまま車を発進させてしまい・・・。
なんとか食べられる場所まで30分近くさまよいました・・・。
なんと無駄な時間を過ごしたことか・・・。
ハンバーガーはかなり冷めていましたが、おいしかったです。
今回、ムスメさんも私に手伝ってもらいながら完食。
やるなぁ。

で、大した広さではないけど、せっかく行ったので、バドミントンをするムスコとおっさん。
ムスメは縄跳び。
私は・・・巨大ハンバーガーでお腹を壊しかけてたのでのんびり。
途中で少しバドミントンをしました。
目的の場所ではなかったけど、いい場所でした。
もう一度来るかというと・・・ムスメさんが車酔いするほどにカーブの多い山道を延々と行かなきゃいけないので・・・
来ないかもですが。
そうすると、そこでひっそりとやっているコーヒーが気になりました。
安いし・・・穴場だったりするのかもしれないな〜。

で、またうねうねした山道を降りて、よし、入学祝で靴を買おう!と思ったんですが・・・。
ムスメさん熟睡。
行こうとしていた靴屋ではなく、いつも行く靴屋に向かいました。
そしたら、そこでムスコの友人に会いました。
弟君がムスメと同学年なので、同じクラスになるといいね〜なんて言いながら。
なんという偶然。
この偶然が縁につながるといいな〜。
ま、男の子だけどね。

そんで買い物して帰宅しました。
5時間くらい外にいました。
疲れた。
でも、久しぶりのハンバーガーはおいしかったです。
今度こそあったかいハンバーガーを食べたいなぁ。
イートインじゃなくていいから、そういうスペースがあるといいんだけどな〜。



2018年04月08日(日) ムスコ矯正日記


拡大装置をつけた初日。
とにかく、歯に挟まっているので痛いと訴えるムスコ。
ゴムが片方取れてたしね〜。
いつの間に取れたんだろうね〜。
多分、取れた側が痛い。
取れた側は奥歯が少し短いんですよね。
なので取れやすいんでしょう。
装置も取れちゃうと困りますけど。

夕飯の時間。
そこまで固いものは作ってないですが、普通のご飯。
おかゆとかにしてあげればよかったのかな・・・。
ちびちび食べるムスコ。
そのたびに、装置に食べ物が挟まって、水を飲んだりうがいをしたり、装置に指を突っ込んだり。
装置が取れそうでこっちはハラハラ。

結局、口いっぱいに詰め込んだ方が痛さが気にならないそうで。
がつがつ食べてました。
ただ、挟まるのはどっちも一緒。
次の日の昼は米が装置と上あごの間に挟まりました。
いつの間にか取れるのか・・・でも気持ち悪いから取ってくれと言う。
つまようじを突っ込んでみて何とか取れましたが、だいぶ時間がかかりました。
この装置をつけてる一か月間、これがあると思うと先が思いやられます。

次の日に出ると言われていた痛みは、出ず。
おお、いいじゃんいいじゃん。
痛くない方がいいに決まってるよね。
これから痛みが来るのかな。
一日目に来なければ来ないのかな。
来ないといいな。

で、痛みが来なかったので、拡大措置をしましょう。
決められた回数(うちは28回)をこなした後、安定させるために一か月装置をつけっぱなしにします。
つまり、この回数を早くこなせば、それだけ早くこのごつい装置を外すことができるということ・・・。
最大一日二回(12時間あける)ですけどね。
さすがに一日二回は怖いので・・・。
28日での完了を目指します。
二か月ですな。

ドキドキしながらやります。
針金みたいな器具・・・これどういう角度だったっけ・・・。
この角度だけは先生から設定されたまま渡されたから・・・。
最初の角度がよく分からん・・・。
と思いつつ、何とか思い出し・・・一度はずしましたが、何とか回せました。
回した直後はやっぱり少し圧迫感がある様です。
0.2ミリ拡大してますからね。
そりゃそうだよね。

こんな感じで頑張ります。
固いものは食べられないと言っていたムスコですが、寿司屋でタコは食べたので、気分の問題だと思います。



2018年04月07日(土) ムスコ矯正日記


いよいよ本格的に矯正スタートです。
まずは急速拡大装置を取り付けます。
痛いのはムスコだけだし〜とのんきに構えていたら。
『お母さんにやってもらいたいことがあります』
・・・え・・・?

日に少しずつ拡大する為に・・・。
装置の真ん中にあるねじを回すのです。
一日一回、もしくは二回・・・。
え・・・何これ・・・怖い・・・。
模型でやってもうまくいかないのに・・・。
口の中とかマジ勘弁。
もっとうまい器具はないのかよ!
手元が狂ったら口の中傷つけそうなものしかないのかよ!
怖いよう!!

ムスコからも『母ちゃん信用できん』と言われましたが、じゃあ父ちゃんとどっちがいいってことですよ。
まだ私の方がマシだろう?
『うん・・・』
やってみて、うまく刺さってなかったり、力を入れる方向が間違っていると、すぐに外れてしまいます。
外れた時の力加減によっては、ざくっといきそう・・・。
何とかコツをつかみましたが・・・。
怖いなあ。
直後にできるならまだしも・・・。
『明日には痛みが出ると思いますので、痛みがおさまってから開始してください』とのこと・・・。
ってことは、2.3日後ではありませんか。

今すぐ練習したいのに、できない。
もどかしい。

本人は、歯に器具が挟まってる状態なので、痛い。
明日からって言われたけど、今すぐ痛い。
そんな感じでした。
あと、しゃべりにくい。
この装置をつけて二か月後には、もう少しシンプルな装置になるので、そこまでの辛抱。
学校の先生宛てに書簡までいただきました。
『しゃべりにくくなってます』ってなことが書かれているそうです。
中身が見れないので不明。

いよいよ始まりました、矯正生活。
丁寧にブラッシング指導までしていただきました・・・。
面倒くさがりなのにぃ・・・できるかなぁ・・・。
いちいち洗面所でしなきゃいけないのがな〜。
手軽にできるといいのにな〜。

で、私はどうもここの医院のお二人が苦手。
騒がしい子はNGな空気が漂っているんですよね・・・。
先生はそれを表に出さない。
なので、助手の女性がいつでも厳しい感じ。
この方々に注意を受けると、萎縮してしまうんですよね〜・・・。
当然直接叱られる子供たちもそれを感じていた様で・・・。

『あいつ、あの人に似てる』
と言った『あの人』が的を射ていて・・・応対するのが楽になりました。
『あの人』だと思えばいいんだもんねって感じで。
子供たちにも読んでる方にも意味不明でしょうが・・・この長い矯正期間を支える『あの人』になりました。
助かったぜ。
で、お前らは『あの人』に怒られたくないんだから、あの場所では大人しくしとくことだな。
基本いい人なんだよ、言い方がぴしっとしているだけだからさ。



2018年04月06日(金) 犯人は誰だ


さて、犯人捜し。

ムスメでないことは確実。
だって銀行の預金から2万円取るって言ってたし、見つけたら大騒ぎだったはず。
私が見つけた時も、二階を探してる最中で『ほんとに!?どこ?』と駆け下りてきた。
ムスコでもない。
あいつには、見つけたら大きいポテチを進呈するって言っていた。
見つけたら大騒ぎに決まってる。
何・・・怖い・・・でも幽霊だとしても妖精だとしても素敵すぎる!

ま、父ちゃんかな。
父ちゃんはその日飲み会だったんですが。
朝見つけて台所にぽんと置いたんだろう。
しかし、どこにあったんだろう。
つか、大捜索の前にメールでもしときゃよかった。
無駄に探した。

と文句を言おうとしたら、違うとのこと。
え・・・ってことは・・・。

ムスメしかいないんだけど。

えっ!マジで!?
私、父ちゃんに確認する前に何度も何度もムスメに確認したんですけど?
嘘つく時に笑うのもなかったし、しつこく追及したら泣いたし・・・。
え・・・全部演技だったって言うの?

オソロシイコ・・・!!

で、この期に及んでも『違う』の一点張り。
ふざけるな。
状況的にお前しかいないんだよ。
怒らないから言ってみろ。
いつ見つけたんだよ。

私が探し出す前。

えーーー・・・言ってよ〜・・・なんでよ〜・・・。
じゃあ布団からゴミ箱まで何の意味もなかったってこと〜?
怒らないって言ったけどさぁ・・・。
段々腹立ってきたわ〜。

夜も、次の日の昼もすごーーく探したんだけど〜。
悪夢まで見たんだけど〜。
ムスメが見つけた時に申告してくれてたら、この苦労全部いらなかったんだけど〜・・・。
全く意味のないウソやめてよ〜。
つーか、お前の言う事全部信用できなくなっちゃうぜ〜?
こんだけ信憑性あるんだもん。
末恐ろしいわ〜・・・。

お菓子をつまみ食いしたとかの時は分かりやすい嘘つくんですよ。
すぐばれるんですよ。
だから、本気でウソつく時と差があって見分けられない。
本気の時はウソの兆候が全く出ない・・・。
何こいつ・・・怖すぎる・・・。

騙されない様にすると、ムスメを全く信じられなくなる。
特に仮病は難しいかもしれない・・・。
勘弁してくれよ〜・・・疑心暗鬼の子育てなんて嫌すぎるよ〜・・・。



2018年04月05日(木) マウスピースがない!


おい、そろそろマウスピースしなさいよ。
そうムスメさんに声かけ。
そんで、マウスピースを取りに行って発覚。
『ない』
・・・は?
いつもマウスピースを置いてる小皿だけあって・・・。
マウスピースだけが行方不明。

いやいやいや!
小皿なんていいよ!
マウスピース二万円だよ!ふざけるな!

確かに、朝ムスメの口にマウスピースがはまっているのを確認した。
その後、私は出勤し、ムスメはそのまま寝ていた。
おい、朝の様子を教えろ。
『マウスピースをはずして小皿に置いて、しばらく卒園アルバムを見ていた』
『マウスピースを一階に持って行ってはいない』
そりゃそうだろう。小皿は二階にあったし、マウスピース嫌いなムスメが起きてマウスピースつけたまま一階に降りたとは考えにくい。
ということは、寝室のどこかにあるはずだ・・・。
探せーーー!!

布団を引っぺがすこと3回。
ぬいぐるみ入れを漁ること3回。
ゴミ箱を漁ること2回。
万が一を考え、ムスコの部屋や父ちゃんの部屋を捜索。
一階も捜索。
ない・・・。

諦めて寝るが、ちっとも寝れない。
気になって気になって・・・。
お金もきついが、歯医者に怒られる・・・。
いやいや!あるし!家のどこかにあるし!!
だって、朝確認してないと気づいた夜まで・・・ゴミも外に出てないもの!
ゴミ出したけど、ムスメが起きる前に出したもの!
絶対どこかにあるもの!

しかし、次の日に更にまんべんなく探してもない・・・。
うう・・・これはもう・・・諦めるしかない・・・のか・・・。
絶対どこかにあるけど・・・どこにあるかさっぱり分からん・・・。
まあ、日曜日に大掃除して、そこでなかったら申告しようかな。

と、夕方洗い物をしたら・・・。
あった。
鼻水吸い器を動かしたら・・・そこに・・・。
えっ・・・でも大騒ぎになった時、ここはピカピカだった・・・。
鼻水吸い器を出したのは、ないってなって、探せってなって、ムスメが怒られたと思って泣いた後だもの。
それまではピカピカだったもの。
一体誰が・・・。

犯人捜しは明日に続く。



2018年04月04日(水) 気づかいか常識か


最近、新入社員が3人入りました。
女性二人は・・・下手したら娘でもおかしくない年齢・・・。
ジェネレーションギャップ・・・!
先に女性一人が入りました。
まだ未成年!
入社してしばらくたってから、『これ、母から持たされました』と言って差し出されたのは。
マドレーヌ。
『お世話になるからって』と言われましたが・・・。

こんなの初めて。
気が利くお母さまだなぁ。
どこかに行ったお土産とかではなく、明らかにわざわざ購入したもの。
なんかすみません。
ありがたくいただきました。

で、四月から女性がもう一人入りました。
その方の手にも紙袋が。
『これからお世話になります』と差し出されたではありませんか。
え?最近はこれがスタンダードなの?
お世話になる所にお菓子を持って行くものなの?
こちらも、わざわざ購入した感じ。

そしてもう一人男性が入り・・・。
高級梅干とお菓子来たーーー!!

何これなに?
出張に行った人からお土産はよくいただいていて・・・。
それすら『仕事で行ってるのに更にお金使わなくてもいいのに』と思っていたのに。
入る人がわざわざ・・・・。
え?これって普通なんですか?

我が社でも多分初めての出来事。
なのに、申し合わせたかの様に三人とも持参。
申し合わせる時間や連絡先の交換はしていないはずなので・・・。
本当に三人ともそれぞれが、個人で持ってきた感じ。

なんか・・・すごいね、みんな。
これって普通なのかな?と思って調べたら、『自然な心遣い』と出てきました。
マジか。
考えたこともなかった。
『気が利く』スキルレベルは1で全く成長していない私なので、当然か。
転職したら・・・規模によるけど考えようかな。
一度目の当たりにすると、それが常識な気がしてくる。マジック。

賛否両論ありますけどね。
『気が利く』と思われるのと『あざとい』と思われるのは紙一重的な。
しかし、10時頃にお腹のすく私としてはありがたや。



2018年04月03日(火) 少しぐらいは軽減する


ムスコとムスメの小さな喧嘩が絶えません。
そんでもって、最終的にムスコが手を出して、私に怒られて終了・・・ということが増えています。
以前もそうだったんですけど、最近は多いなぁ。
前哨戦は大したことがないんですよ。
なので、私も特に手を出すことなく見てるんですけどね。
そうすると、いつの間にかムスコがヒートアップして手を出していたりします。

例えば。
ムスメがムスコの鉛筆を使っているとします。
『俺のを使うな』と言い出します。
『でも兄ちゃんも私の消しゴム使ったもん』と応戦します。
『じゃあ今度からムスメのは使わないから、今すぐ返せ』とか言い出します。
『だって前に私の消しゴム使ったんだから、今鉛筆使ってもいいでしょ』と、鉛筆を取られると自分のを探さなければならないムスメ、がんばります。
『だから、それは前だろ?』
『でも今鉛筆使いたい』
『それは俺のだからダメ!』
『いいでしょ』
『ダメっつってんだろ!』
で、無理やり鉛筆奪って、ムスメが泣いて終了。

この奪い方がな。
イライラしているので強引。
手を掴んで、手の指開かせて取る。
当然痛いので、泣く。
私もそこまでなると怒る。

こんな、些細な事から大騒動に発展することが多々あります。
うんざりしていたんですが・・・。
この前、たまたまムスメがからかわれた時に放った一言。

『ヴァーーーカ!』

ただの『ばか』じゃなく、唇を震わす形の『ヴァカ』
言い放った感じといい、絶妙で面白かったんです。
言われたムスコも爆笑。
あ、これいいんじゃない?
今度からムスコに何か言われたらずっとこればっかり言ってなよ。

本気でイライラしたら、これに対しても手が出るかな〜と思ったんですが、意外と出ない。
常に『ヴァーーーカ』しか言わないムスメに、手ごたえを感じなくなるんですよね。
『は?お前それしか言えんの?』に対しても『ヴァーーーカ』なので。
今までずっと『気するな。反応するからエスカレートするんだから』とムスメに言っていたのですが、そうは言っても反応していたムスメさん。
『ヴァーーーカ』によって、ほぼほぼ『無反応』という対応を手に入れました。

そしてこれ、私にも有効。
ムスコがイラっとした発言をした時に、同じ言い方すると、ちょっと留飲が下がります。
どこまでも有効ではありませんが、軽い言い合いや、軽いイラっと感を全部これで対処する様になりました。
たまにエンドレスになって疲れるので、他にバリエーションほしいな〜。
何かないですかね〜。



2018年04月02日(月) 放置


友人が用事がある・・ということで。
S太と弟君が遊びに来ました。
しかし・・・花粉なのかPM2.5なのか風邪なのか・・・。
いまいち調子のよくない私。
風邪かな・・・だったらうつしたら悪いけど・・・。
すまん、子供たちはもうその気で・・・今から断るのは無理な状況だ・・・。
従いまして、私はマスクして寝とくので、お前ら私に近づくな。
そして子供たちだけで遊ぶのだ。

こういう約束事を反故にすると私が烈火のごとく怒ることを知っているムスコ。
頑張ります。
来て早々しばらくゲームしておりましたが、察したのか、家でかくれんぼ。
かくれんぼ・・・今、隠れられる所全部汚いんだけど・・・まあいいか・・・。
途中で『外まで隠れる範囲を拡大なー』と言い出し、外へ。
よしよし、外に行ったぞ・・・。

で、外に行ったら・・・見つけました、カナヘビ。
そして、カナヘビの巣作りが始まりました。
ついていけないS太、離脱し、室内でゲーム・・・と思っていたら頻繁に呼び出される。
室内にいると私が怒ると思っているんでしょうね。
私に近づかなければ怒りませんよ。
普段は、ムスコの友人が来ている時は昼寝なんぞしない私ですが・・・。
ちょっと前日寝れなかったので、ちまちま昼寝。
お蔭様で夕方には少し回復しました。

本当に子供たちだけで遊んでいました。
というのも、冬眠から出てきたてだからか、カナヘビ豊作。
わんさか見つかっちゃって、『これ俺の相棒な』と、相棒を一人一匹決められるほどに。
しかし、肝心の餌が見つかりません。
餌を求めて公園に行き、新たなカナヘビをゲットし、カナヘビだけがどんどん増えていくシステム。
・・・死んじゃうからやめてやれ。

小学校の友人N君や、近所の新一年生M君もたまに乱入するカオスな状態。
そんな中、カナヘビを捕まえたりしながら仲良く遊ぶ子供たち。
極々たまーーに遊んだことがあるけど・・・・。
子どもってすぐ友達になるな。
垣根ないな。
感心感心。

ちまちま寝ながら様子をうかがっておりました。
特に大きく喧嘩することもなく。
退屈しかけては別の遊びにシフトし。
終始仲良く遊んでいました。
子どもは元気に外で遊んでいる声が一番いいですね。
あ、寝れるかも〜ってところに、公園から帰ってきて起こされたりしましたが、とても楽しい声を一日中聞けました。

友人よ、ちっとも面倒見てなくてすんません。



2018年04月01日(日) 幼稚園最終日


さて、最後の日。
玄関はお迎えに来た人であふれています。
ギリギリでしたからね。
中途半端な時間だったらすいてるんでしょうが。
ギリギリ狙いますよね。

先生とご挨拶。
『また遊びに来てね』って言われましたが・・・。
ハードル高いよな〜。
何しに来たのって感じだし〜。
目的の先生がいなかったら意味ないし〜。
入学式の時にランドセル見せるくらい?
機会って言ったら。
それもどうなのよって感じだしな〜。

そんなこんなで微妙な感じですが、名残惜しいですね。
先生から手紙ももらって満足。
あれ、お前手紙書いてないじゃん。
いつもは色々手紙書くくせに。
しまった、書かせときゃ良かった。
仲良しのお友達からも手紙もらっちゃいましたし。
小学校離れるお友達とかにも書けばよかったねぇ。
先生にはランドセル姿がうつったのを添えて手紙を送ろうかな。

先生にサヨナラしたら、玄関で他のお友達とさようならをします。
で、唐突に始まる鬼ごっこ。
いつ帰るのさ。
ムスコは飽きて門の所で待ってるし。
お前園長先生は知ってるだろ〜。
ちゃんと話せばいいのに〜。

ひとしきり遊んで、唐突に離脱して帰宅しました。
あ・・・最後あっさりなのね〜・・・。
いいけど〜・・・。

帰宅して手紙を読みました。
先生も長々と書いていました。
19人にこれだけ書くの大変だっただろうな〜。
保育士さんってなんとなく報われないというか・・・。
記憶的には薄い時期ですよね。
巣立ったら高確率で忘れられてしまうけど、一番手のかかる時代をお願いしている感じがします。
ムスメも、小学校が楽しみすぎて、幼稚園最後をそこまで悲しんでなかったし・・・。

もう来ることはないんだろうな〜と思うと寂しいですが・・・。
近くをバスが通ったら手を振ったりしましょうか。
幼稚園に寄るのはハードル高いけど・・・。
盆踊りを見物に行ったら先生に会えるかな。
あとは、夏に同窓会があるはずなので、最後はそこかな。

私にとって6年間お世話になった場所なので感慨深いですが、子供たちにとっては通過点。
ちょっと温度差がある最終日でした。
またいつか!


 < 過去  INDEX  未来 >