ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2017年11月30日(木) 参観日


火曜日は参観日でした。
今回の授業は道徳。
面倒だな〜と思っていたら、この日の道徳はちょっと違う。

4人の班を作ります。
一人4枚のヒントカードを配ります。
座席表が班に一枚配られます。
それぞれのヒントカードを見るのは禁止、読んだり伝えたりするのはOK。
この条件のもと、座席表を埋めましょうってやつ。
『ハチは端っこです』とか『働き者の二人は隣同士です』とか。

で、子どもの近くに行っていいよって言うので、行ってみた。
まず順番にヒントカードを発表。
それを元に一人がカードをくっつけたりしていく。
一周回った。
『もう一回やろう』
また一番目からヒントカード発表。
最後の方にできてたカードがバラバラになる。
そこは動かしちゃいかーん!という心の声が出そうになるが、ぐっと我慢。
一人、なぜか普通に教えてるお母さんがいたけど、教えたらダメだろう・・・と口をつぐむ他三人。

しかし、後半時間がなくなって焦ってくる。
なのに同じことを繰り返し、せっかくあってる場所をバラす子供たち。
『そこは端っこだって書いてあったじゃん』
と、つい口が出る。
『お前のヒント言いなよ。そしたらカマキリ決まるから』
しかし、聞いてもらえず。

最後にもう一度一から始めようとしてタイムアップ。
あんなにもどかしい思いをしたのは初めてです。
『ちょっと貸せー!』って言いたかった。
こんなにぐだぐだなのはうちの班だけで、他の班は『コオロギの席が分からないから、誰かコオロギのヒント持ってる人教えて』とかいう声がきこえたそうです。
それ、効率いいよね。
そして、決まった隣りあわせは絶対離しちゃだめだからね・・・。

そんなもどかしい授業が終わり、懇談会。
出ようか迷ったけど、この先生はプリント読むだけで終わらない。
学校でこういう方に進めているので、お家でも声をかけてくださいって情報が来る。
ので、なるべく参加します。

が。

『子供たちが口で伝えるのが苦手だから今日やりましたが、大人は逆にジェスチャーゲームをしましょう』
帰ればよかった。
おでこに貼られた自分のシールに何の動物が描かれてるかをジェスチャーで教えあいます。
まあ、知り合いママさんたちだったので分かりやすかったですが・・・。
ライオンは分かるまでに若干苦労しました。
キリンとか犬は分かりやすかった。
演劇してますがこういうのは苦手です・・・。

最後はライオンシール同士で円になって、生活習慣について討論とかしましたが・・・。
寝る時間が4人とも9時〜9時半の間というグループだった為話が盛り上がらず・・・。
こっちの方が苦痛の時間となりました。
三学期の懇談会も何か仕込んでそうだな〜この先生・・・。



2017年11月29日(水) 簡単着物


『20代の娘さんでしょ?振袖は?』なんていう失礼なお世辞にドン引き。
そんな中、『兼用できるんじゃない?』と、まんまと母主体にスライド成功。
その後は母が当てたりして決めていく。
しめしめ、これであとは母が決めてしまえばいいのだ。
つーか買うの?
本当に買うの?
お義理にしても高いよ、これ。
着る予定もあまりないのにさ。

色んな色があったんですけどね。
中には水色のカラフルな着物に、この店のサインががっつり黒で書かれているものがある。
もう一度言いますね。
黒で書かれてるんです。
その着物の中に黒があるならともかく、一切ないんです。
全部淡い色。
なのに、黒で書かれて違和感ありまくりのサイン。
子どもが落書きしてしまったのかと思うレベル。

とりあえず黒は除外。
控えめに指摘しようとするも、母が『ちょっとないわ』とずばずば指摘。
あ〜・・・うん、そうね・・・。
苦笑いさせつつ、選び・・・最終的に二点に絞りました。
明るい紫と、渋めの深緑。
明るい紫も良かったんですが、テカテカしてんのよね。
安物感がすごいの。
深緑だと、まだそれが目立たない。

ってことで、それに決定。
『兼用するなら娘さんにはちょっと地味なんじゃ』
と言われるのを、手持ちの帯を明るめにします〜とか言ってかわします。
実際帯そんなに持ってないけど。

素早く着られるのがこの着物の一番いい所。
で、着てみるけど、30秒は厳しいな。
きちんと着付けしない分、ちょっとでも手を抜いたらそこから乱れそう。
帯も簡単な様で難しい・・・。
というか、その幅だとうまく手結びに見えづらいなあ・・・どうにかなるかなぁ・・・。
そのしつけ糸みたいな柄、帯揚げで隠せないかなぁ・・・。

そんなことを考えながら、着方を習いました。
習うほどのものではないですが。

そんなこんなで、ほぼお義理の購入をしました。
母が。
この値段を私に買おうとしてたんだから怖いったら。
私に買われたらどうしても絶対どこかで着ないといけないじゃないの。
着てもいいけど、せっかく着るなら普通の着たいんですよ〜。
ささっと着られなくても・・・しっかり着たい。
いまいち伝わらないので、言いませんけどね
もう竹に明かりをともすイベントはどこもかしこも終わってしまったなあ。
何か着ていけるイベントあるだろうか。



2017年11月28日(火) 簡単着物


母から誘われ、とある販売会場へ。
それは、簡単に着られる着物。
母の友人がずーーっとここの着物を愛しておりまして。
何度か展示会に誘われたのですが、着物らしくはない・・・ってことでずっとお茶を濁してきたわけです。
衿がないんですよ。
それだけでずいぶん殺風景になるんです。
普段着ることはないだろうから・・・と今まで購入してなかったんですけどね。

何と、衿有りができた。

同じ要望でお断りしていた方が多かったんでしょうね。
衿有り、作っちゃいました。
断る理由、なくなりました。
ってところに、安売りが開催されてるんだそうで。
会うたびに言われ、電話でも誘われ、根負け。
私の朗読の時に着ればいいと仰るのです。
それ、相方様の了承も得ないといけないからちょっと待って?

全く乗り気にならず。
だって絶対どこにも着ない・・・。
唯一着る可能性があるとすれば、着物イベントかなぁ。
薄暗がりの中、着物着て行ったら得点があったりするイベント。
薄暗がり、ポイント。
つーか、あんたが買えばいいじゃないの。
あんたが着物着ない理由は帯が骨にあたって苦しいからでしょ?
これなら苦しくないんじゃない?

ってなことを車で話しながら会場へ。
うわ・・・なんかコミュニティだな・・・。
何かを愛している人たちのコミュニティって熱いですよね。
それがテーブル囲んで数人で話してるってだけで・・・入りにくい・・・。
ま、当然母の友人に迎え入れられたわけですけど。

わ〜・・派手〜・・・が、第一印象。
そして、少ない・・・。
この中から選べと仰るのか・・・。
色は振袖に使うんじゃない?ってくらい明るいパステルカラーが多い。
洗えるんですよ〜って言われましたが、そりゃこんなにテカテカしてたらポリですよね。
洗えますよね。
明らか過ぎてどこに着て行けばいいのやら・・・・。

『あててみて〜』としきりに言われるので、あててみる。
あ、髪の毛はねてる。
もう一人店員さん出て来る。
『えー?独身でしょー?小学生の子がいるなんて見えない!20代』とか言われる。
お世辞にしてもやりすぎだから。
やりすぎるとドン引きだから。
こんな髪の毛はねてくすんだ20代がどこにいるんだ。

げんなりしたところで明日に続いてみます。



2017年11月27日(月) 給食の為の育児講座


面倒な育児講座。
最初に配られた資料と全く一緒の文言がスライドで映し出されます。
それをもとに先生が話を付け足す感じなんですけど・・。
『こう黒木先生は言っています』
『黒木先生の説では』
『黒木先生が』
お前の話じゃねえのかよ!!
東京からわざわざ来て・・・お前の持論ではないのか!?

よく分からない講座でした。
資料にそって黒木先生の話をするだけなら園長がやっても良かったと思う。
ここで一番心に残ったのは、スマホを一日四時間して、勉強を一日二時間した生徒は、スマホを全くしないで勉強も全くしない子供に劣るってデータでした。
スマホ四時間触って、どこに勉強二時間する時間があるんだろう・・・。
中学生の統計です。
しかも平均点55点・・・。
勉強を二時間もさせる親がこの点数を持ち帰ったら卒倒すると思うんですけどね・・・。
そりゃスマホ4時間も触ってりゃ集中力も切れちゃうわな。
どっちが先か知らんけど。

とにかく、『スマホ育児はやめてくれ』と懇願されました。
スマホ持ってないのでスマホ育児はしていませんが、テレビ育児やらゲーム育児にはなってるので似た様なもんだな。
しかし今更やめられんけどな。

ようやく育児講座も終了し、ご飯〜と思ったら栄養士からの講座・・・。
プリントに書いてるの丸読み。
この時間意味ないからやめてよ・・・。

そして念願のご飯・・・と育児講座のあった部屋から移動してきたら、ムスメ号泣。
寂しかったらしい。
講座の間は子供だけで遊ぶんだと言い聞かせていたんだけどな・・・。
私に育児講座に行く様に促してくれた子とは遊んでなかったのかしら・・・。
ほんと心配。

給食の席選びも難航。
Rちゃんの所がいいけど、満席。
で、教室中を徘徊。
結局Rちゃんの席が満席すぎてはじき出された子と一緒に座りました。
教室何周まわったことか・・・。

で、まだ念願のご飯にたどり着きません。
配膳が遅いんですよ・・・。
1テーブルごとに名前を呼ばれて取りに行くんですが、その列もちっとも進まないから、次のテーブルにいかない。
だいぶ待たされて最後の方・・・。
ご飯もだいぶ冷めていましたがおいしかったです。
ムスコの時は味付けがちょっと薄かった気がしましたが、しっかり味がついていました。
お前毎日こんなん食ってんのか〜。
羨ましいわ〜。

そんなこんなで育児講座を終えて帰宅したら、ムスコは頼んでいたことをやってないし、おっさんはゴミ箱を破壊しているしで一気に不機嫌になりました。
もー・・・台無しー。



2017年11月26日(日) 保育体験


育児講座とやらに行ってきました。
給食目当てで。
ムスコの時はダイレクトに『給食試食会』があったんですけどね〜。
今は制作とかの保育体験をして、育児講座を一時間聞かないと食べさせてくれません。
今までずっと行っていなかったんですが、そろそろ卒園してしまうので一度くらい行っておこうと思い立ちました。

教室に入ってどこに座ろうか悩むムスメ。
つーか、座りたいところはある。
Rちゃんのとこ。
もじもじするムスメ。
さっさと座れよ・・・と思うんですが、迷う様にうろうろ。
実際迷っていない。
ピンポイントでRちゃんを見続けている。
ようやく決めて着席。
その後Sちゃんも来てライバルが増える。

特に『今から始めます』の声もなく、何となくスタートしてた感じ。
パズルをしていたんですが、制作した方がいいんじゃない?みたいな空気になり、RちゃんとSちゃんは制作の道具を取りに行きました。
ムスメはそれでもパズルをしていましたが、なんか耐えられなくなった様で制作の方へ。
あのパズルの完成が見たかったな。
ジグソーパズルだから多分かなりかかったと思うけど。

そんで制作開始。
私が手伝ったり何たりしていたのであっという間に終了。
することがなくなって、他に飾りを作るくらい暇に。
ねえねえ・・私森に行きたいんだけど。
この幼稚園、森があるんですよ。
ちょこちょこ整備していて、今どうなってんのか気になります。
先生から森に行ってもいい許可をいただき、森へ。

うーん、シンプルだけど楽しいよね〜。
ロープだけのブランコとか。
くるくるねじって、くるくる回ったりしてました。
しっかりしてるので、大人が乗って思い切りこいでも大丈夫らしいです。
しかし、子どもは森を駆け回るのが早い。
そして『ここ行ける?』と心配される始末。
行けるし!行けるけどこっちのゆるやかなところから行くし!!

そしていつも頑張っているうんていを見せてもらいました。
1つ飛ばしてやったり。
後ろ向きでやったり。
横のバーでやったり。
それを組み合わせたり。
短いうんていを多種多様なやり方で遊んでいました。
うーん、遊びつくしてるね!
子どもすごいね!

そろそろ育児講座野時間なんだけどな〜。
特に放送とか呼びかけとかないな〜。
行くべきなんかな〜・・・と思っていたら、ムスメさんの友達から『行った方がいいよ』と言われて行きました。
いつものホールであるかと思って椅子に腰かけたら、別の場所を案内されて赤っ恥。
そして行くともうすでにたくさんの保護者が。
・・・声かけしようよ・・・。
まだ外にいたよ・・・?
その人たちは講座がはじまってちらほらと慌てて入ってきました。

明日に続きます。



2017年11月25日(土) 古すぎたビデオ


ムスメの運動会が終わった後、ビデオを預けておりました。
ロスバゲ公式脚本家であらせられるW先生の所へ。
先生、本業はビデオ屋さんです。
イベントとか撮影してDVDにしたりする業者さんです。
そのほか映像に関することは先生へご用命くださいませ。

ってことで、ビデオからDVDにしていただく作業をお願いしておったんです。
面倒だし。
長時間かけてパソコンに落としてその後ようやくDVDに落とすとか・・・。
靴洗いに次いで、私が珍しくお金で解決する分野です。

さて、そんなこんなで解決してもらいました。
時間がかかると聞いていたのに、数日で『できてるから』と連絡が。
仕事が早いです。
私のダビングなんて後回しで良かったのに。
早めに取りに行きたかったんですが、体調不良とか面倒とか重なってなかなかいかず。
ようやく昨日取りに行ってきました。

『多分大丈夫だと思うんだけど』
何?
『古すぎてパソコンが対応してなくてさ』
マジですか!
『アナログでダビングしたから編集もできてないし、もしかしたら映らないかもしれない』
なんと・・・そんなお手間を・・・!
というか、そんなことができるんですか!
腕がいい・・・!
ご用命は先生まで。
『映らなかったらやり直すから』
やり直してどうにかなるもんなんですか?
次の手があるってことですか?
さすが・・・腕がいい・・・ご用命(以下略)

ちょっと不安でしたが、先生の家では再生できたと聞いたので、あまり心配せずに帰宅。
DVDを起動する・・・から面倒な私が一時間くらいたってようやく起動。
無事に再生されました。
二枚組になっていたので、もう一枚も再生。
こっちも無事に再生できました。
まだ全部は見れていませんが、今度ゆっくり見ようと思います。

保存用にもう一枚お願いしておくべきなのかしら。
そのくらい自分でやれって感じかしら。
できるのかしら。
また今度ゆっくり悩もう。

そして、次なる課題は、新しいビデオ購入です。
何がいいのかさっぱり分からん。
パソコンが対応しないくらい、長期間頑張ってくれたビデオを買い替えるのは忍びないですが・・・。
次回も先生にこんな手間はかけさせられませんし。
がんばって購入しようと思います。
早くしないとムスメの発表会になってしまう気がします。
来年ですけど・・・。



2017年11月24日(金) 公民館祭り


地区の公民館祭りでした。
ムスコが今年も子供会で出るので、便乗。
朝からは行かず、ムスコの出番に合わせていく感じ。
今年は10分の持ち時間を30分に延ばす方がいないので、時間通りに進行するといいな〜。

何と、ぴったり時間通りでした。
いや、むしろ少し早かったくらいじゃないかしら。
待つことなくムスコが歌っている姿を見て、昼食。
去年までは和室も解放されてたんですが、今年は行けず。
いつも率先して和室に行く家族が、今年は都合で来てなかったんですよね。
その家族と一緒にいつも食べてるんですが・・・。
狭い席で食べることに。
しかし、席はないので、もう私は立って食べることに・・・。
おにぎりとはいえ・・・。
椅子席では食べにくいよ〜・・・。
紙コップが配られてお茶とかジュースを入れてくれるんですが・・・。
そんなもの置くことないよ〜・・・。

なんで和室を開放しないのかしら・・・。
今まで勝手に使ってたのかしら。
和室で和気あいあいと食べるのもありだと思うんだけど・・・。
そしたら椅子席もだいぶあいて、隣の椅子を荷物置きにできるのに。

その後抽選。
今までは下位の等から順番に抽選でした。
番号が出たらアウトってやつ。
そして前にある景品を取りに行っていたんですが・・・。
今年はパソコンを使える人が趣向を凝らしました。

まず、番号を抽選箱から引きます。
その後、パソコンのガラポンアプリを使い、ガラポン。
それで出た1〜5等プラスはずれが出てきて、その賞品を裏にいる係の人が選定して持ってくるシステム。
・・・155回それをやるってこと・・・?
番号が出て、該当者がいない場合、そこで出た賞品はとっておいて、はずれだった人が最後に再抽選できるシステム。
つまり、はずれが出たら最後までいなきゃいけないシステム。

・・・時間かかるよ・・・。
だれるよ・・・。
しかも不公平感半端ない。
つーのは、私3等だったんですね。
3等はこれまで2000円のクオカードだったので、ラッキーと思って取りに行ったら、マグカップ・・・。
クオカードなくなってたのか〜と思ったけど、私より後に3等があたった人に普通に手渡されるクオカード・・・。
ずるい・・。
その後チョコもあったりして・・・そっちが良かったし・・・。
選べないのであれば、3等の中でも番号がついてる・・とかならいいんですけど・・。
係の人の気分次第・・・。
多分女性だから・・・ってマグカップだったんだと思うんですけど・・・。
いらんし・・・クオカードかチョコが良かったし・・・。
不満ばっかり残りました。

その上、ムスコは外れて最後まで居残り決定だし、ムスメはタオルだし・・・。
途中は子供が取りに行ったら子供でも喜ぶ様なものが配られてたのに・・・。
タダの抽選で文句言うのも何ですが、システムに不満しかありませんでした。
来年はどうしようかな・・・。
しかし来年からはムスメも小学生で歌に参加するんだろうな。



2017年11月23日(木) ラザニア


おっさんがいない間に作りたかったものの一つ。
ラザニア。
何でって・・・材料費高いから・・・。
ラザニアってセットとかで以前売っていたのを買ったことがあるんですよね。
中途半端に3人前とかでした。
その時はムスメもいなくて、ムスコもそこまで食べる時ではなくて。
それでも何だか少なかった記憶があるんです。

そもそもなぜラザニアかというと、ムスコがアニメで見て食べたいって言ったからですけど。
私も好きですけどね。
外で見かけたら頼んじゃうレベルで。
家でするものじゃないな〜って感じだったんです。
大変だった記憶しかない。
ラザニア→ミートソース→ラザニア→ホワイトソースの順で重ねていくこと自体面倒。

と思っていたんですが、ちょっと前に食べたラザニアがミートソースだけだったんです。
これならいけるかも。
あ、でもホワイトソースのアクセントはほしいから・・・一番下と一番上に乗っければいいんじゃない?
結局混ざるし!
と思ったら、ハードルが低くなったんですな。

で、いつか作ろうと思っていたら、おっさんが思ったより早く帰ってきそう。
そしてその後はしばらく出張なさそう・・・ってことで、慌てて作ることに。
そもそも小麦料理は日曜か月曜にしかしないんですよ。
ムスコの給食で水曜と金曜に小麦が出るから。
最近一度も症状が出てないからそこまで頑張らなくてもいい気はするんですが、一応・・・。
その時の状況から、月曜しかダメだ!と思ったので近くのスーパーに行ってみましたが・・・。

ミニラザニアならあるけど、普通のがない。
ミニかぁ・・・。
ミニだったらペンネとか・・・ショートパスタと変わらないよなあ。
仕方なく帰宅してネット先生にラザニアの簡単な生地の作り方はないかな・・・と検索。
ありました。
やってることに。

うん、超大変だった割りに出来はいまいちって結果でした。
強力粉メインなので、生地が伸びないんですよ。
厚さ1ミリとか・・・。
綿棒をゴリゴリ押して頑張りました。
次の日に手のひらを押したら痛いくらいに頑張りました。
でもまだ足りなかった様で、ゆでると気持ち悪い感じに・・・。

見た目よりはおいしかったですが、これはラザニアではない・・・。
ムスコなんて『小麦料理の中で一番好き』とか言ってましたが、これはラザニアではない・・・。
というかバカ舌すぎるだろう、助かるけど。

結局12月にも一週間くらい出張があるらしいので、今度はそれまでに店でラザニアを見つけようと思います。
リベンジ必須。



2017年11月22日(水) 間違い


連日、お相撲さんのニュースが流れております。
暴力はいかんよね。
とか思いながら見ていたんですが、ムスメが突然大声。

『すべりだいでなぐったって!わるい!!』

一瞬、公園の滑り台を持ち上げる力士の姿を妄想。
いやいや、違うのは分かっている。
何と聞き間違えた?
すかさずテロップに目をやると。

『素手以外でも殴った』

吹き出しました。
いやもう盛大に。
子どもの聞き間違いって色々あって、忘れちゃうことも多いんですけどね。
これは携帯でメモとりました。
うん、聞こえなくはない!
そして爆笑。

ふてくされるムスメ。
『もう〜何〜?』
いやいや、言い間違いが面白すぎてな〜・・・って言いたいところをぐっとこらえ、『かわいくてな〜』に変換。
可愛いならいいやと思うムスメさんです。
滑り台で殴ったら大変だよなぁ。
あ、ムスメさんの中では小さい子が遊ぶ室内用滑り台が頭に浮かんだのかな?
だとしても悪いよね〜。

『ううん、すべりだいをたたいたんだとおもった』
・・・助詞が不適切。
今言ってるのが正解。
滑り台『で』殴ったのなら滑り台が凶器!

ま、まだ国語を諭すにはちょっと早いのでそこはあまり突っ込みませんでしたが。
妄想している景色も違いました。

それを聞いていたムスコ。
『俺も滑り台を殴ったんだと思った』
・・・お前は小学一年生に戻れ。

その後『いや、滑り台で殴れるわけないから、滑り台を殴ったんだと思った』と言い訳しておりました。
そもそも『素手以外』を二人とも『滑り台』と聞き間違えている・・・。
アナウンサーさんの名誉の為に言っておきますが、ちゃんと『素手以外』と聞こえました。
多分。
ちゃんと聞いてなかったけど。
滑り台と聞き間違えないのは、大人の脳内補正のせいだったかもしれないけど。



2017年11月21日(火) 安全な場所


ウォーキング大会があった日。
久しぶりに斜め向かいに住んでいるM君が遊びに来ました。
玄関から。
夏以降一度も遊んでいないM君。
玄関からっつーことは、何か言われたか何か感じたかな〜・・・。
以前は庭からひょっこり現れていましたからね。

公園に行ってもいいかと聞かれたので拒否。
だってムスコが幼稚園児二人連れて公園とか・・・。
危ないもの。
何が起こるか分からないもの。
監視もできないし。

じゃあ外で遊ぶ・・・と遊び始めた子供たち。
体調が良くなかったので、うとうとしようと思っていたのですが・・・。

どーん!と、ボールがどこかへぶつかる音がする。
まあ・・・道路だけど交通量はほとんどないから大丈夫だろう・・・。
いやしかし・・・なんか激しくなってきてるな・・・。
大通りにうっかり出て追いかけて・・とか想像したら怖くなってきた・・・。
ので、覗いてみる。
危うく、向いのお家の庭に入りそうになる。
車にもあたりそうになる。

ちょっと待て。

おい、ムスコ。
今からM君の所に行って、『俺が公園に連れて行ってもいいか』って聞いてこい。

公園で遊んでくれてる方がなんぼかマシ。
どこかを破壊しかねない。
最初はキャッチボール的な感じだったみたいなんですけどね。
途中からバレーのサーブみたいなことしだして、当然コントロールがうまくできないからあちこちに飛ぶ様になったみたいです。
そんなことは公園でやりなされ。

ってことで公園に行かせました。
あいつが幼児二人を連れて公園とか大丈夫かな・・・と思いましたが、初日なのでちゃんとやり切ったみたいです。
ただ、ムスメが『遊んでくれなかったー』と号泣して帰宅。
『M君と兄ちゃんで楽しそうにやってて寂しかった』とのこと。
ムスコに聞くと『鉄棒とブランコちゃんとやってやったじゃないか』だそうですが、『短かった』んだと。

総合すると、ムスメは『一緒に遊んで』と一度も言わずに我慢して一人で遊んでいた。
ムスコは『一人で遊んでいるから大丈夫だろう。さっきちょっと相手したし』と軽く考えた。
こんな感じ。
・・・普通の友達関係でも起こりそうな問題だなあ・・・。
我慢してても伝わらないんだぞ?
遊びたいならちゃんと一緒に遊ぼうって言わなきゃ。
そんでダメって言われて初めて泣いて抗議するんだぞ?

ますます小学校生活が不安でたまりません。



2017年11月20日(月) 極寒のウォーキング大会


体調が微妙によろしくない中。
ウォーキング大会でした。
しかも、早朝清掃とセット。
今年一番の寒さ!!
早朝清掃が終わってからそのまま向かわないといけない時間。
なので、起床がいつも通り・・・。

草取りをしていく・・・が・・・。
ムスコよ、今日はいくらなんでも半そでは厳しいんじゃないか?
まだ時間あるし、上着取ってくればいいじゃん。
去年は上着だけは着る日あったじゃん。
『雪が降ってたから』
いやいや、それ以外でも着てたと思うよ?

忠告を無視してウォーキング大会受付へ。
受付は小学校。
受付をすませて開会式を待つが・・・寒い・・・。
開会式では『半そでの子もいて』とムスコが話題に・・・。
しかし、その話題になったムスコ、耐えられず私の上着を所望・・・。
仕方がない・・・と貸してやると、母が『それはあんまりだ!』となり。
結局、出発までの時間を利用して家に上着を取りに行くムスコ。
早朝清掃の会場から取りに行った方が断然近かったのに・・・。

そして歩き始めました。
うん、足が痛い。
この前久住で歩いた時もそうなんですが、いつもの場所ではなくて足首が痛い。
それも、足の裏からずーんと来る痛み。
何だろうこれ・・・。
まあ、久住の時も歩けたから大丈夫かな〜。
と思いつつ歩きましたが・・・。
痛い・・・。
2キロで良かった・・・。
5キロは無理だった・・・。

痛む足を伸ばしたり何たりしながら何とかゴールへ。
うん、このウォーキング大会面倒だわ。
というのも、先導がいるんですよ。
自分のペースで歩くのではなく、列をなして歩くんです。
しかも、途中でゴミがあったら拾ってね〜と袋を渡されたんですよ。
ゴミを拾う為に前の人が止まる。
つっかえる。
邪魔。
ってことになって、何だかぐだぐだでした。
大体のキロ数が分かったので、時間がある時に家族でウォーキング大会した方がよさそう。
自由に歩いていって、チェックポイントとかある方が楽しそうだったな。

で、帰宅しましたが、それでも痛い。
寒いし痛い。
どの体勢とっても痛くて、病院に駆け込みたいほどでした。
足根骨癒合症・・・ひどくなってるのかな。
いやしかし、この痛みじゃなかったんだよな・・・。
靴を変えてしばらくは順調だったし。
何なんだろう・・。

長距離歩けない体になっていく様でちょっと心配です・・・。
鍛えた方がいいのか安静にしてた方がいいのかも分からん・・・。



2017年11月19日(日) どんだけ時間かけるんだ


『東京からお客が来るので、飛行機と宿を予約してください』
と言われました。
支払いは全部してしまって欲しいらしい。
飛行機はともかく、宿を現地決済しないって面倒なんだよなぁ。
やってないとこもあるし〜。

と、調べ始める。
あら、相手が指定してきた時間って、航空会社が違うわ。
往復にならない。
つーか、往復だったら手続き一度で済むのに。
会社が違うから支払いとか座席指定とか全部別々。
めんどくせ・・・。

あ、割引がない・・・。
割引がないと15000円も割高。
私のお金じゃないからいいけど・・・。
なんかもったいない・・・。
色々調べて、結局安いのゲットしましたが、調べるのに15分かかりました。
うむ、私のお金じゃないのに・・・。
無駄な時間を過ごした気分だ。

気を取り直して、宿探し。
言われていた宿にアクセスしてみると。
予約不可。
・・・満室だと・・・?
片田舎の・・・更に田舎のホテルが・・・満室・・・?
こんなことあるの?
こんなホテル、どうやって経営してんのかとすら思っていたのに(失礼)

かなり驚きましたが、満室らしいので、近場の他のホテルを探す。
唯一一つだけ発見。
・・・ほんとにこんな田舎でホテルが満室なの?
あと何件かなかったっけ?
出張者とかが多いのかなぁ・・・。
今どっかの工場が忙しいのかしら。

唯一見つけたホテルですが、残り3部屋。
喫煙部屋のみ。
お客様はタバコ吸わない様ですが・・・。
仕方がないよね、だってないんだもん。
現地決済しかない・・・。
仕方がないよね、お金渡しておくから払ってもらってください。

たかだか、飛行機を予約して宿を予約する。
これだけに45分も費やしました。
ビックリ。
田舎のホテルは儲かっていることを知りました。
そうか、飲み会で飲みすぎて突然泊まりたいって言っても無理なのか。
そんなことしないけど。
でも、当たり前にできると思っていたのでかなりの衝撃でした。



2017年11月18日(土) 素直なムスコ


昨日、帰宅後のんびりとこたつに寝転んでいたムスコが気づきました。
『漢字ノート忘れた!』
あらら〜、今なら間に合う!取りに行きなされ!
いつもはふてくされるムスコですが、すんなりと外に出ました。
先生がよほど怖いと見える。
そして久しぶりの自転車。
最近6時間授業が増えて帰りも遅くなり、外で遊べる時間は早まり・・・で、なかなか遊んでいないムスコ。
自転車に乗るのも久しぶりだな〜と思って眺めていたら。

普通にヘルメットしてた。

・・・偉いな、あいつ・・・。

いや、三年生の時はきちんとヘルメットさせていたんですよ。
やっすいヘルメットですが、万が一の時に少しは脳みそを守ってくれるだろうし。
学校からもヘルメット被る様に言われてますし。
まあ・・・大概被ってませんけどね。
三年生の時、ムスコに言われました。
『誰も被ってない』と。

そうかもしれない。
しかしな・・・。
お前は心配なのだよ・・・。
恐らく私のいない時には無理な横断もしているんだろう?
ヘルメットがないばっかりに死んじゃったりしたらどうするんだ。
とにかく、三年生の間はヘルメット被らないなら自転車には乗せない!!
と、割と厳しくやってきました。
せっかく買ったのにもったいいっつーのもありますけど。

で、誰も被ってないのに、ヘルメットしている間に友達がさっさと出発したりしちゃうのに。
それからは一切文句を言わなかったムスコ。
三年生の間だけは・・・って我慢してるもんだと思ってた。
気づけば四年生も半分を過ぎている。
なのに、『まだヘルメットしなきゃいけないの?』と聞いてこないムスコ。

素直・・・っつーか習慣になってるな。

その他にも、『勉強しないとゲームしてはいけない』もある程度守っています。
時間は破りがちですが・・・。
『他の子は勉強しなくてもゲームしてるのに』とぶつくさは言いますが。
だってお前学校で授業まともに聞いてないんだろ。
通信教育様がいなかったらどうなってたと思ってるんだ。
という横暴な私の指摘を素直に受け入れます。

素直っつーかば・・・(以下省略)

最近は注意すると『うるせえな』的雰囲気を醸し出し、下手したら口に出てしまうムスコですが。
最初に刷り込んだことってなかなか覆せないものなんだな・・・。
これからもその刷り込み効果でヘルメット被って、ちゃんと毎日勉強してくだされ。
一年生の頃はしょっちゅう先生から電話がかかってきたムスコ。
成長・・・するんですね。
と思ったら感慨深かったです。



2017年11月17日(金) 体調不良徒然


何となく風邪気味だったんですよ。
あ、鼻腔が痛い・・・と。
これ来た後に喉に来て鼻水来て最後に咳が残る・・・というのがいつものパターン。
やだやだー風邪やだー!
どんなに寝込んでも家事やらなきゃいけない状態での風邪は嫌ー。

と、駄々をこねても仕方がないので、寝ました。
最近9時半に寝る・・・と言いながら何だかんだ子供たち巻き添えにして10時近くまで起きていたんですが。
9時!!
二日連続で9時に寝てみました。
そしたらまあびっくり。
風邪、小康状態。
まだ完治って感じではないので『治ったよ!』と報告はできないんですが。
鼻水にも咳にも来ない!
特に日中は何ごともない!!

睡眠ってすげえわ〜。

前回風邪をひいたのが、仕事がクソ忙しくてひーひー言ってた時でした。
咳、数週間残りました。
いつまで咳してんだって感じでした。
あの時は仕事もしてたし寝れなかったしバタバタしてたもんなぁ・・・。

ひきはじめに睡眠を長時間とると、免疫さんが頑張ってくれることを発見。
これからはできる場合はこの手で行こう。

そして、何と小学校でインフルエンザが!
一番仲良しなN君・・・。
マジか。
去年かかったから大丈夫ってことにならないかな。

先日のPTAでの休み時間を見ていると。
N君が一発叩く→ムスコが手を振り回して猛反撃→追いかけっこに発展→最初に戻る
を繰り返していた二人。
おい、なんだその暴れっぷりは・・・と思ったけど、二人とも泣いてないので放置。
しかし、あの時すでにインフル菌は持っていたということで・・・。
あ?そういえば私も工作終わってからN君としゃべったな・・・。
まあ、PTAは土曜日だったから、私の潜伏期間は過ぎているだろう。
セーフ。
問題はムスコだな。
日曜まで発症しなかったらセーフか?

今年はインフルさんの上陸が早かった気がします。
4人くらいクラスで休んでいる様で、もしかしたら初の学級閉鎖があるやもしれません。
ムスコが学級閉鎖になったところで、私は仕事休めないから意味ないんだよな〜。
低学年だったら休むけどな〜・・・。
昼ごはんを用意しなきゃいけないからデメリットの方が大きい。

皆さん、なるべくうつらず休まないでくださいね。



2017年11月16日(木) 肩透かし


ムスメさんの幼稚園では、今年も植えた芋が収穫できず、みかん狩りに変更になりました。
直前で知らされました。
芋ほりするって話ないな〜と思っていたら、突然の変更でした。
薄々、そうじゃないかな〜とは思っていましたけどね。
芋は母屋が大量にもらって処理しきれないくらいあるので、みかんでラッキー。
火曜に予定されていました。
え?火曜はみかん狩りで水曜は遠足か。
年長さん楽しいことだらけだな。
って思っていたんですが。

火曜は朝から雨。
しかし、午後には晴れ間も。
長靴で行かせたんですが、正解だっただろうな。
下がどんな感じか分からないけど、木が植えてあるってことは土だろうし。
雨のせいでドロドロだろうし。
しかし、みかん狩りも午後からで良かったね。
ちょうど数時間前に雨がやんで、いい天候の中でやれたんじゃないかな。
さて、どれだけ持って帰るんだろう?
たくさんとっても、下の子たちに配分するんだろうか?

と、わくわく待っていたら、ムスメさんが帰宅する10分前に園からお知らせメール。
『天候の為みかん狩りはできませんでした。延期します』
・・・・マジか。
すんごいちょうどいいと思ったのに。
中止になっちゃったのか。
農園都合かもしれないな〜。
まあ、延期らしいし・・・。
あ・・・そしたら午後から外で遊べちゃったのか?
長靴だと雲梯できないって言ってたな・・・。
悪いことしちゃったな。
みかん狩りだから長靴でいいって言ったんですよね。
午前は雨で午後はみかん狩りで、外で遊ぶ時間はないからって・・・。

見事に裏切られたので、帰宅したムスメに謝罪。
『長靴だったからあまり遊べなかった』と抗議されました。
すんません。
『みかん食べたかったな〜』
『あと9回寝たらみかん狩りになったんだって〜』
と言いつつ、次の日の遠足のお菓子を買いに行きました。

が、その後奇跡が。
何と、父がみかんを大量に買ってきたとかでおすそ分けがきた!
行けなかったみかん狩りを補うみかん!
しかも美味!!

父はみかん狩りのことなんて全く知らなかったので、本当に偶然でした。
しっかり、その日にみかんにありつけました。



2017年11月15日(水) ニューデスク


机さんがいらっしゃいました。
ムスコの部屋割の家具の位置をどうするかで苦戦。
片側は収納で使えない。
あとは窓があって・・・どうしようかな・・・。
何とか落ち着きましたが、二つある部屋を一つに仕切る場所が完全に封鎖。
行き来ができなくなりました。
まあ・・・思春期あたりで行き来ができなくなる予定だったし・・・。
行き来ができないとはいえ、ドアを開けることはできるし・・・。
何とかなるかな。

その模様替えを先週一生懸命やりました。
机や椅子をイライラして動かしそうなムスコ対策に、マットも敷きました。
子供たちが小さい時に用意したマットたち・・・。
ほぼ全部が何かしらの家具の下で、床に傷をつけない様に頑張っています。

予定時刻より10分遅れて来た配送の方。
マットを敷いて作業開始。
梱包といたり何たりしていたら時間がかかったらしく、なかなか二階に上がってきません。
たまたま振替休日で在宅していたムスコと一緒に作業を見守ります。
が・・・。
これ、どこにいたらいいの・・・?

二階で見守っているべきなのか・・・。
一階で好きなことをして待つべきなのか・・・。
いまいちわからない。
とりあえず様子を見守っていたのですが・・・。
細かく分けられた部品が上がってくるのを見て断念。
いやだって今からそれ組み立てるんでしょ?
30分くらいかかりそう・・・。
そんなのずっと見るの無理。
あ、でもムスコは見守ってなさいよ。
あんたの机なんだから。

と、ムスコを残して一階で仕事。
すると、10分くらいで『完了しました』という声。
はやっっ!!!
こんなに早いと思わなかったので慌てて二階へ。
シンプルな机が完成していました。
『これなら大学生まで使えますよ。青とかピンクとかだと大学生になると使えないって言って使われませんからね』
まあ・・・もう四年生ですからね・・・。
そりゃ先のことは考えましたとも。

学習机って小学校一年生がときめく様にできてるんですよね。
そんな中見つけたのが、木でできた机でした。
お値段も普通の学習机より安いくらい。
鉛筆削りとかライトがついていないですけどね。
そういうのは後付けでいいし。

で、買ってくれたじいじに見せたら、日本地図のデスクマットを取られました。
コピーしてって言われましたが、面倒なのであげました。
もったいないって言われましたが、だって『美濃』とか『越前』とか書かれてて城が載ってて・・・。
明らかにまだ早い内容・・・なのに恐らくそこを勉強する頃にはボロボロになってる予感がしたものですから。
マットの中に入れるべきポスターか何かを探してあげようと思います。
一気に子供部屋らしくなりました。
ちゃんと勉強すればいいですけどね〜・・・。



2017年11月14日(火) 久住満喫


日曜日に久住の方に行ってきました。
ずっと前から、母が行きたい店があると言っていたんです。
人気店みたいなので、早めに出発。

が、途中ですごくいらっとする車に遭遇。
遅いんですよ。
なのに、右側に寄っていて、抜かせない。
一度だけ抜こうと試みたんですが、スピードを上げる。
そして抜けない場所は超ゆっくり。
何の嫌がらせかと思いました。
ドライブレコーダーがなかったので挑発はできませんでしたが、ほんと世の中嫌なドライバーが多いです。

ちょっと遅くはなりましたが、ぎりぎり満席になる前に到着。
私たちの数組後に満席札が出ました。
でもまだ外だったら座れるのにな〜とか思ったり。

母の目当てはお高いステーキ。
テレビで見て食べたかったんですって。
私は・・・おごりでもその値段はちょっと・・・。
ってことで、半額以下の焼肉丼。
うん、こっちが正解。
母はすんごいぶーたれてました。
ステーキなんですが、薄いんですよ。
味はいいし、食べやすいんですが、ステーキといえば分厚い肉を切るのがだいご味。
この薄さならカットしてある焼肉丼と何が違うんだろうって感じ。

すごく高い分、そしてテレビとはイメージが違った分、母はかなりがっかりしていました。
おいしかったとは思うんだけどな。

その後、そのカロリー消費の為、お散歩。
近くの散歩コースを歩いたんですが、2.5キロをチョイス。
ちょっと時間かかるけど、最近ありえないくらい太ってきたので、運動したい。
気持ちいい!
見渡す限り山にすすき!!
近くにこんなところがあったらな〜。
住宅街歩くより断然楽しいよな〜。

で、途中で道が分からなくなる。
分岐があるんですが、何も書いてないんですよ。
前にいた家族が行った方に行ったんですが、標識が不安。
不安すぎて引き返しました。
そして多分全然違うところから出てきました。
物足りないので、遊歩道が整備されている方をもう一周しておきました。
うむ、お腹いっぱいだったのがこなれた感じ!

そして温泉。
今回じいじが来てくれなかったので、ムスコ、一人きり。
初めての一人温泉。
ちょっとお互いドキドキしましたが、無事にクリアー。
楽しかったけど緊張したそうです。

そんなこんなで一日満喫しました。
歩くのはやっぱり楽しい。
一人で住宅街・・・はあまり好きではないけど。
ほんと、ムスコがやる気になるのがもう少しいい季節だったらよかったな〜。



2017年11月13日(月) 迷ってなくてすみません


重要ミッションを終え、無事にピアノ教室の連絡先を二か所聞きだした私。
早速ばあばに連絡させました。
ばあばが習わせたいんだから・・・ばあばにお願いしました。
私は連絡先を聞いただけでミッション完了。
そして、情報を欲しがっていた音楽教室で一緒のママさんにお手紙。
ロビーじゃ話せないし・・・。
連絡先とか話してから教えるよりは紙に書いて渡した方が楽だな〜と思って。

で、タイムリーにも、進級アンケートが来る。
第一回目・・・。
え・・・これからどんどん来るの?
そして何で進級しないのかとか、進級のメリットとか詰め寄られるのかしら・・・(被害妄想・・・だと思いたい)

私の気持ちは固まっている。
誰が週に一度送迎してまで、月謝の高い全国展開教室に通わせるものか・・・。
カリキュラムがしっかりしているのも認める。
グループレッスンの良さも痛感した。
ライバルっつーか、置いて行かれては大変だ・・という焦りか練習する気にさせる。
これが個人だとそうはいかない。
モチベーションが続かないのは目に見えている。
それでも・・・。

音楽の道に進んでほしいわけではないので、いいんです。

ってことで、私は進級しないで100パーセント決まりなんですが。
帰る前に他のママさんに引き留められる。
『どうします?』
・・・迷いなく近所の教室に行かせるつもりだが・・・。
迷ってる人の前で断言しにくいので、『多分』をつけて説明。

『まよう〜』
というママさんたち。
なぜ迷う・・・。
いや、いいんだけど・・・。
だって先週、うちのクラスの前の時間のグループが発表を控えていたので、三週連続くらいでそこのママさんたちがロビーで真剣に話し合ってたんですよ。
衣装とか髪型とか・・・そして紹介用のカードとか・・・。
うん、無理。
こんなん無理。
無理な理由に上乗せされる発表会。
これ参加するだけでも料金取られるし、衣装代かかるし、強制。
私には無理です。
ムスメもそういうのはあまり好きではないから、無理です。

メリットも当然ある全国展開教室。
さっさと抜けてしまって申し訳ない気もするんですが(しかしこのクラスのまま進級はしない・・・んじゃないのかな・・・でも先生は『私が担当します』って言ってるな・・・)抜けます。
皆が希望通りにいくといいですね〜。



2017年11月12日(日) 使命を帯びたPTA


ふれあいPTAでした。
この日の最大の目的は『ピアノ教室の連絡先を聞く』でした。
参観とか二の次。
誰のお母さんか覚えていないが、顔はなんとなく覚えている。
しかし、参観が始まる前にその方を見つけられず。
もう一方、ちょっと遠くの教室に通っている方は誰だっただろうか。
・・・隣にいる・・・が、授業中・・・。
とりあえず我慢。

授業が終わり、本命の方を発見。
無事に聞くことができました。
もう一方には聞けないまま、ふれあいタイムに。

工作です。
工作苦手なんだよな〜・・・まあ四年生ができる様なやつなら・・・と思っていたけど・・・。
案外難しい・・・。
『壊しそう』と言うムスコに、『お前触るな』というレベル。
竹串とか使うんですが折れそうなんですよね。
予備もないし・・・。
ムスコがやったことといえば。

絵を描く
押さえる
支える

このくらい。
ほぼ私の作品。
何でこれを選んだのか・・・。
そもそも、今まで四年生は実用的なものが多かったんですよ。
三年生まではおもちゃ。
四年生はボックスとか。
三年生までのおもちゃは当日にゴミ箱行きだったんですが、ようやく実用的なものか〜と楽しみにしていたのに、またおもちゃ・・・。
しかも、予算が足りずに、60円余分の徴収されるという・・・。
何でこれを選んだんだろう・・・。
難しいし予算オーバーで余計な仕事が増えてるし、とても大変だと思うんだけど・・・。

いいですけどね。
何とか完成したし。
うまく飛ばないけどね。

その後、もう一方のピアノ教室も聞けて一安心。
何とか次が見つかりそうです。
参観中はずっと立ちっぱなしだったし、工作の間もとっても狭い中無理やり立ったり座ったりしながら作ったしで、ぐったりでした。
よし、今日はだらだらするぞ〜と思ったら、母から久住に行かないかとのお誘いが・・・。
子供たちも聞いた後なので断れず・・・。

さて、今から行ってきます〜。



2017年11月11日(土) ダメなはじまり


昨日は稽古でした。
が、今日はふれあいPTA。
ムスコは朝が早いので、ムスコはお留守番。
ムスメもお留守番にするとばあばが出動することになって大変。
ムスコだけなら一人でも留守番できるし、何かあれば隣に行けばいいでしょ・・・という感じで留守番させまして。

稽古に行き、帰宅。
いつもは子供たちと9時半に就寝の日々。
稽古は10時に終わるので、帰宅が10時20分くらい。
それからお酒飲んでまったりタイム。
ムスメはこたつでぐっすり寝ております。
寝る前だったら急ぐんですが、もう寝ちゃったのでのんびり。

あ、ハリーやってたな。
内容知らなければ後半だけ見てもつまんないけど、内容知ってるから後半見ておこう。
子供たち都合で録画を見始めるので、後半少しだけでも見ておくと、その間にやりたいことやれるし。
さすがに全部は見ないつもりでテレビをつけたんですが、結局全部見る。

昔は0時過ぎに寝てたのになぁ・・・。
どんどん時間が早まったものの、おっさんが出張三昧になる前は11時とかまで起きてたのに・・・。
おっさんがいなくて寂しい子供たちが、一緒に寝たいと言いだして一緒に寝る様になって一年近く・・・。
9時半なんだよなぁ・・・おっさんが帰宅して元に戻れるか自信ないわ〜。
これで早起きしてればいいけど、それもしてないしな〜。

なんて考えつつ、ハリーを見終わってしばらくして就寝。
そして夜中、突然仕事のことを思い出して目が覚める。
あの見積の請求書来てないけど、もしかして私が出し忘れてるとか?なんて、今考えてもどうしようもないことで目が覚める。
しかし、お酒効果で頭はぼーっとする・・・。
今何時・・・。

5時40分。

・・・あと40分で起きる時間・・・。
マジでか。
まだ酒残ってる気がする・・・。
まあ・・・確かに飲み終わって6時間しかたってないから・・・そんなもんか・・・。
まだ3時くらいだと思ってた・・・。

残りの40分を熟睡できるわけがなく、うつらうつらしながら過ごし、無常に鳴り響く目覚ましの音・・・。
あ〜・・・起きてムスコを送り出して掃除してPTAに行って帰宅してご飯食べさせてハリー見て音楽教室行って風呂入って夕飯食べて片付け・・・ここまで昼寝する時間もなさそう・・・。

そんな一日の始まりです。
PTAめんどくさい・・・。
工作やりたくない・・・けど頑張ってきます。
休みが休みじゃない・・・。



2017年11月10日(金) 手伝いたい


私の体調がよろしくない日。
誰か茶碗洗ってくれないかな〜と、ほぼムスコ向けに言いました。
ムスコは当然『やる』と言ってくれたんですが、問題は同時に『やる』と言ってくれたムスメ。
うれしいんですけど・・・。
まだちょっと無理だよね・・・。
特に夜ごはん後のお皿は大きいのもあるし、割れるのもあるし、結局やり直さなきゃいけなくなる。
実際、ムスコがやった後もやり直しの可能性高いし、仕上げまではできないから、結局時間かかるのを見守ってシンクをきれいにして生ごみ捨てて・・・って感じで手間はほぼ一緒。
皿だけ洗ってもらったら助かるは助かるんですが・・・。
その後の後始末もこれまた面倒。

ムスコですらそれなのに、ムスメだったらもっと大変。
もうちょっと大きくなってからね〜。
『私もやりたいーーー』
その心意気は小学校三年生くらいまでとっといて〜。
『俺だって三年生までやらせもらえなかったのに!』
・・・?お手伝い、大歓迎なの?
『やらせてもらう』ものなの?『やらされる』ものじゃないの?
なんて素敵な我が子たち。

一夜明けて。
夕方『お皿洗したいな〜』としつこく言うムスメ。
ありがたいけど、だから無理だって・・・。
あ?そういえば・・・。
この、シンクに雑然と置かれている、朝ごはんの洗い物・・・。
これならいけるんじゃない?

朝ごはんの残骸がなぜ夕方にあるかって?
洗い物なんて一日に何度もしたくないから、夕飯前までそのままですけど何か。
夕飯の支度を始める前にそれまでにたまった洗い物をするシステムです。
なので、夕飯の支度が更に億劫になっております。
悪循環。

脱線しましたが、朝の洗い物はほとんどプラスチック。
汁椀も茶碗も割れないものばかり。
大きいものもない。
これなら・・・。

と、やらせてみました。
丁寧にやるので水代が心配ではありますが、何とまあきれいにやること。
初めてだからってのもありますけど。
その後、我が家は水切りカゴに食器を立てかけて乾燥させるんですが、最初はそこにうまく置けないと言っていたムスメさん。
教えると、いとも簡単にきれいに置くではありませんか。

私の仕事一つ減りそうな予感。

今日も『夕方私が洗うから』と言い残して出かけていきました。
手伝ってもらってしばらくすると、それが当たり前になってしまうのが悪い癖。
お風呂掃除を頑張ってくれてるムスコともども、何か士気が上がる飴を用意しとかなきゃいけませんな♪



2017年11月09日(木) 初めての女子映画


ムスメさんとの約束を果たしてきました。
プリキュア映画・・・。
もうね、子どもの付き添い料金くれよって感じ。
いや、親子ペアはあるんだけど・・・。
それも微妙で・・・。
レディースデーの方が若干安かったり。
ってことで、レディースデーにしてみました。
お仕事休んでまで。
幼稚園休んでまで。
まあ、夏休みにムスコがずっと休みなのを羨ましがっていた時に、映画の時休ませてやるからって言ったんですよね。

ムスメと二人きりで出かけるって少ないかもしれない。
今んとこどこ行くにもムスコが付いてくるし。
なので、少し早めに出て、遊具で遊ばせてみる。
そしたら、足をくじく・・・。
最初尋常でない痛がり方だったので、チケット買っちゃったけど病院か?と思ったくらい。
腫れてなかったのと、歩けたので病院は見送りました。
しかし、映画の最中も何かにつけて『まだ痛い』と言うので心配ではありましたけど。
腫れてなければ骨に異常はないのでよし。

映画はね・・・。
キンキン声に死にかけました・・・。
テレビで見る分には何とかなるけど・・・。
元々高い音がすると妙な耳鳴りがする耳の持ち主なんで、拷問に近い。
ポケモンはまだ・・・キンキン声は数人なので何とかなるけど、プリキュア・・・ほとんどキンキン・・・。
途中でティッシュ丸めて耳に突っ込みました。
それでも十分聞こえるという恐ろしさ・・。
欠点はムスメの声が聞こえづらいのと、それに対する自分の声がでかくなりがちなこと・・・。
今度から普通に耳栓持って行こうかな・・・。
その上退屈。
ポケモンよりもはるかに短い上映時間なのに、5分で飽きる。
5分しかたってなかった時の驚愕さと言ったら・・・。
体調が悪かったのもありますが、ほんと拷問でした。

さて、映画を終えてご飯。
ムスメが選んだのはファミレス。
デザートまでつけてあげました。
二人きりで外食はマジで初めてかもしれないな。

そんで、外の遊具でしばし遊ぶ。
この前遊べなかった場所で遊びたかったみたいなのですが、人気な為、3人しかいないのに、そこだけずっと使われている。
それぞれ『そこは一人で遊びたい』という感じなので、一緒に・・・とはならない。
ムスメ、何とかゲットしましたが、外でむくれていた女の子に遠慮して1分で出てきて、その後は誰かしら入っていたので入れませんでした。
不憫。
平日に行くことはないだろうからな〜・・・。

そんな感じでムスメさんとのお出かけを楽しみました。
体調が良ければもっと良かったんだけどなあ・・・。
始終ぐったりしていました・・・。



2017年11月08日(水) 早朝散歩


ムスコが突然『早朝に散歩したいから俺だけ5時半に起こして』とか言い出した。
え?いや、その時間小学生一人で外に出ていいの?
『だってC君もやってるって』
C君・・・わざわざ学校に聞くタイプじゃないしなぁ・・・。
じゃあ先生に聞いてみて〜『わかった〜』からの『忘れてた〜』・・・。
連絡帳に書いてみた。

『暗いので保護者同伴が望ましいですが、学校では下校時間しか決めていないので保護者判断でお願いします』とのこと。
『責任は取らないよ〜』な感じ。
まあ、確かに暗いしなぁ・・・。
しかし、早起きしたいという気持ちはむげにしたくない。
いつもより一時間も早く起きるなんてすごい。
これなら、朝ごはんを『早く食べろ』と急かさなくても済むだろう。
実際早朝に散歩するって言っても1時間も歩かないだろうし。

しかし、私も眠い。
最近子供たちと一緒にありえない時間に就寝しているというのに、朝眠い。
寝すぎだという突っ込みはさておき。
早起きはなるべくしたくない・・・。

じ・・・じゃあ週末・・・。
金曜日の朝にとりあえずやってみようか・・・。
その日なら次の日ゆっくり寝るから・・・。
と思ったけど週末ふれあいPTAで早起きの日だな・・・。
まあいいか。
鉄は熱いうちに打てって言うし。
この心意気をつぶすわけにはいかない。

ってことで、覚悟したのが前週の金曜日。
今週の金曜日は朝起きるぞ!と覚悟。

で、昨日の朝。
いつもの時間に起こしていつまでも起きないムスコ。
おい、お前そんなんで金曜日5時半なんかに起きれるのか?
『起きない』
・・・は?
『それやめた』
え・・・もう・・・?
なんで・・・?

『寒くなったから』

・・・ちーん・・・。
えー・・・連絡帳にわざわざ書いて〜?
覚悟もしたのに〜?
やめちゃうの〜?
しかも、寒くなったの昨日今日の話じゃないよ〜?

しかし、どこかで安心している私。
だって5時半真っ暗だし。
懐中電灯持って散歩すんの?
女子供だけで?夜と変わらないし。

明るくなったら蒸し返そうと思います。
早起き習慣は捨てがたい・・・!
やる気になるのが季節的に遅すぎた。



2017年11月07日(火) 歩ける?


トリニータ観戦に行く為、近くの商業施設に停めてそこから歩きました。
本当はそこに停めてはいけないのですが・・・。
前後でその商業施設に用がある時はこの手法です。
前半しか用がない時は、正規の駐車場に停めて商業施設に向かい、戻ってきます。
と、言い訳したところで本題。

大体片道1.3キロらしい(ネット調べ)
往復2.6キロ。
プラス、180段近い階段。

さて、ムスメさんは大丈夫か?
私の足は大丈夫か?
私はちょっといい運動靴を買ったので、その効果を試してみたいところです。
ムスメさんは、近々町のウォーキング大会があるんですよね。
2キロコース、5キロコース、10キロコースとありまして・・・。
さすがに10キロはないとして・・・。
5キロは・・・厳しいよねぇ・・・。
一駅分あるもんねぇ。
でも2キロは短いよねぇ・・・。
ムスコだったら迷わず5キロだけど、ムスメとなら2キロかなあ・・・。
と2キロにしました。
この距離を普通に歩けたら、2キロは余裕だな〜。

さて、スタート。
ん・・・意外に順調。
速度は遅いですが、着実にゴールに向かって歩いています。
疲れたということもなく、階段下まで到着。
さて、長い階段だ・・・。

『走っていい?』とはムスコ。
ああ、どうぞどうぞ体力お化けめ。
どんどん走れ。
『私もー』
え?ムスメも?ちょっと待って・・・。

追いかける体力はないので、見守っていたら・・・。
ちっとも止まることなく、180段完走。
・・・5キロ行けたかなぁ・・・。
帰りも特にぐずることなく商業施設に戻り、滑り台等で遊んでおりました。
ムスメ・・・意外と体力あるのな・・・。

来年は5キロにしてみようかしら。
中間の3キロが欲しかったんだよな〜。
なんで2キロなんだよ・・・。



2017年11月06日(月) 観戦


おそらく今年最初で最後のトリニータ観戦に行ってきました。
シーズン最初は寒くて。
途中は雨が多くて。
夏は暑くて。
なかなか行く気になれないんですね・・・。
市民無料デーでもあったし、父ちゃんもいるし・・・と、重い腰を上げました。

なんと、父も一緒。
母がいないとこっそり昼でもお酒を飲んでしまうので、長時間家をあけたくない母が無理やり誘いました。
が、試合開始は14時なのに、10時半に出ることに難色を示す父。
近くの商業施設でご飯食べてからにしたいんだってば。

半ば強引に父を連れ出し、昼ごはんを食べて少しうろうろして、ドームへ。
久しぶりの階段にひーひー言いながらどうにか到着。
観戦しました。
試合自体は引き分けでしたが、先制された後の猛攻が実って一点入れることができたので満足です。
点が入って喜ぶ・・・をやりたかったんです。
久しぶりに生で。

しかし、あの猛攻を最初からやれないもんかね。
フリーで持ってるのにシュート打てなかったり。
最後の猛攻以外いいシーンはなかったですね〜。
父なんて『行ったら不機嫌になった』と言うくらい。
まあ・・・そんな高いレベルを求めてもなぁ・・・と思いますけど・・・。

そんな中、ムスメさんが『大分トリニータがんばれーー!』と連呼していました。
連呼はうるさかったかもしれませんが、『あらかわいいー』と振り向いてもらえることしばしば。
調子に乗るムスメさん。
ずっと連呼していました。
まあでも、その姿見て思いました。
本当はこれでいいんだよな〜って。
できもしないのに『何してんだ』とか『ノーコン』とか言っちゃダメですよね〜。
教育にもよくない。
まあついつい出ちゃうもんですが。
愛ゆえの罵声でもありますが、素直に『頑張れ!』でいいんだよな〜とムスメ見て思いました。
ま、私も一度だけ『バカ×4』連呼しましたけどね・・・。

その後、串揚げ屋に行こうという母に、どうしてもうんと言わない父。
仕方なく父のリクエストで他の店に行くことになったんですが、まあ渋滞渋滞・・・。
やっぱり商業施設で串揚げ食っときゃよかった・・・ってくらい渋滞。
店でもなかなかご飯が出てこないし・・・。
たっぷり待ちました。
ご飯がおいしかったのが救い。
母の頭には串揚げが居座っていそうなので、どこかでオファーしてみよっと。



2017年11月05日(日) 花札とパズル


義父母宅に行ったムスコが覚えてきたのは。
花札。
それまでも、父ちゃんの携帯電話に入っているゲームで花札をしたことのあるムスコ。
みるみる覚えて、今では義父が勝てないらしい。

花札って運じゃないの?
考えることは考えるの?

そんな中、父ちゃん帰宅。
とある場所で花札が売っているのを見つけたムスコ。
懇願の末、花札ゲットしたのが金曜日。
帰宅してからもずっとしていましたが・・・。
家にいる間ずーーっと花札。
たまのことなので、ずーーーっと付き合う父ちゃん。

・・・絶対覚えないぞ・・・。
覚えろって言われても覚えないぞ。
だって面倒だもの。
ずっと付き合うとか無理だもの。
トランプだって面倒なのに。

すると、ムスコ。
ムスメに覚えてもらおうとする。
ムスメもまあまあできる様になってきている様子。
しかし、そうすると喧嘩が心配。
できる様になったって、ムスコはムスメに勝つだろう。
手加減しないし。
そうすると、ずっと負けるムスメは泣いてしまう。

泣いたら花札取り上げるってことにしました。
花札しているとゲームをしないのでとても喜ばしいことなんですが。
何せしつこい。
ずっとやってる・・・。
ムスメが覚えても喧嘩になる・・。
結果、やっかいなものが持ち込まれた印象。

ムスコだけに花札買ってやると怒るのはムスメさん。
パズルを買いました。
攻略してしまうとあまりやらないので、80ピースのやつ。
最初は投げ出していたんですが・・・・。
昨日の夜、一緒にやってたらなんか置き方が私と違う。
私は端から攻めて、似た様な所をひっくり返したりしながらなんですが・・・。
ムスメは『大体このあたり』と目星をつけた後は、形。
形で次々に置いていく。

その後タイムを計ってみると、6分55秒!
私も挑戦。
8分32秒・・・。
ムスコと父ちゃんほぼ初見ですが15分。

家族の誰にもない才能を発揮しました。
図形脳・・・あるのかな・・・。
でもドリルとかやっててその片鱗は見受けられないんだけどな・・・。



2017年11月04日(土) 遊ぶ一日


おっさん帰宅の三連休。
ボウリングに行きたいとずっと言っていた子供たち。
よし、ボウリングは行くか。
パークゴルフに行きたいというおっさん。
よし、そこも行くか・・・。
寿司にも行きたい温泉にも行きたい!!
・・・を、詰め込んだ一日。

まずはボウリングです。
あれ?ムスコがうまくなってる・・・。
もちろんガーター防止に助けられてることもあるんですが・・・。
一直線に真ん中に行くことも増えた。
あれ?結果、私負けた・・・。
やべぇ・・・。
いまいちボールと相性が良くなかった・・・という言い訳もるんですが、今まで100をギリギリ切ることはあったんですが、90切ることはなかった・・・。
なのに、1ゲーム目は85、2ゲーム目なんて70というていたらく。
ボールと相性が悪かった!!(きっぱり)

で、2ゲーム目は補助用の滑り台みたいなのを変更。
そして、投げるわけではないのだから・・・と重いボールに変更。
すると、すごく安定してムスメのスコア109!!
ムスコも105・・・。
そんな中70の私。
ビリだったわ〜。
ひどかったわ〜。

昼ごはんを食べて、パークゴルフへ。
初めての所に行きました。
新しくできたらしかったので。
そこが多かったり、子どもNGだったらいつものとこに移動しようと。
移動時間も30分程度だったので、行ってみる価値はあるかな・・・とね。

小学生未満NGでしたが、『せっかく来てくれたんだから』と、『小学生ってことにしといて』なんて言ってくれました。
優しい。
ま、そのムスメさんは最初に打つ以外は適当。
最後には手でカップに入れてましたけどね。
そして最後は『暑い』とうんざり顔でしたけどね。

ここでもムスコといい勝負。
何とか勝ったけど・・・ぎりぎり。
基本的に球技が苦手な私が追い抜かれるのもあと少しですね。
途中でムスコがイライラしなければ危なかったかな。
ん?でもイライラした時何打も打ってたけど、そんな数字なかったな。
なんだ、適当に書いてたのか(今気づいた)
まだまだ勝てそうです。

その後温泉に入って、寿司食べて帰宅しました。
あー、疲れた〜。
その後初めてインターネットテレビとやらで、元SMAPの生放送見たりしてました。
かなり充実しておりました。
今日は音楽教室以外は休業予定でっす。



2017年11月03日(金) お土産


『仕事で迷惑をかけた女性にお土産を買って帰りたい』
と言うおっさん。
迷惑をかけた女性はお酒を飲める人が二名、飲めない人が一名。
じゃあワインにしたらどうだろう。
飲み物つながりで、飲めない人にはジュースでどうだろう。
ご当地もののジュースとかワインっておいしいもんね。

ということで、購入。
それが昨日宅配便で届いたのですが・・・。

赤ワイン、フランス産。

なんでだよ!
どこででも買えるよ!!
これならわざわざ宅配料払わなくても、地元で買えば良かったやつだよ!!
『デパートで買ったんだけど』
うん、だからそれ大分のデパートにもあるかもなってやつじゃん。
お土産なんだからご当地ものだろ〜。
なかったらしいですが・・・。
ないとかあるのか。

つーか、てっきりミニボトルだと思っていたよ・・・。
720ミリじゃねえか・・・。
これ、持って行くの私。
重いじゃねぇか・・・。

気を取り直して、ジュースは?

青森産りんごジュース。

遠いよ!!
いや、フランスよりは遠くなかった。
しかしご当地・・・色々あったんじゃないのかな・・・。

土産チョイスがおかしなことに。
でもネタになるからいいか。

で、私には私がおいしいと言っていた日本酒を買ってきてくれたのですが、もう一人にって買ってきた赤ワインが、その人飲めないので・・・。
こっそり交換。
日本酒はまた今度買ってきてもらお。



2017年11月02日(木) 掃除


ちょっと手が離せない仕事をしていた夕方。
子供たちは17時を過ぎているというのに、家の周りならいいんでしょ?と、外で遊んでおりました。
こちらとしても、家の中でわいわいされると集中力が途切れるので、これ幸いと遊ばせておりました。

突然聞こえる、壁にボールをぶつける音。
うちの壁あまり強くないんだけど・・・。
大丈夫かなぁ・・・。
いやしかし、ぶつけてるボールは柔らかいやつだし・・・。
きっと大丈夫・・・。
と言い聞かせるには大きな音が響くが、仕事をしている場所から大声で言っても聞こえてない様なので、仕方なく我慢。
中断するわけにはいかなかったのです。

しばらくたってその音はやみましたし、暗くなってきたので家に入れました。
で、次の日。
ムスメさんのバスがもうすぐ来るぞ〜ってんで外に出たらば。
玄関大惨事。
なんじゃこりゃ・・・。
散らばる草、砕かれた石・・・。
え、この色壁じゃないだろうな・・・。
さすがに壁がそぎ取られた形跡はない。

これ、ムスコがやったの?
『・・・うん』
壁じゃないだろうな?
『ちがう、この石』
・・・この石がこの色か・・・?って疑問はあるけど・・・まあいいや。
これムスコの時間がある時にキレイにさせねば・・・。

そしてムスコ帰宅。
お前玄関のあれは何事だ。
『ごめん〜でもムスメもやってたよ』
そりゃそうなんだろうけど、片付けといてよ。
『え〜分かったよ〜』
と言ってスイミングに行きました。

ムスメも帰宅。
『私外に行ってくる』と遊びに行きました。
しばらくして『見てー』と言われたので行ってみると。
何と、玄関をきれいにしてくれているではありませんか!!
こういうことを無言でするとき。
それは・・・。

お前がやった時だ。

少し間があいた後白状しました。
恐らく大部分がムスメの仕業。
ご飯でも作っていたんでしょう。
しかし、ムスコも全く抵抗しなかったので、少しは加わってるんでしょうし、私が指摘したところとは別の所と勘違いしている可能性大。
『分かったよ〜』と言っていたので、そのどこかがきれいになることを祈りましょう。

因みにムスメさんは掃除をしている時に近くの奥様から褒められた様で、更に掃き掃除を頑張ってくれていました。
いいぞ、もっとやれ。



2017年11月01日(水) 下品でアホな話


※本日の日揮は大変下品なことが書かれております。
お好きでない方はここでお帰りくださいませ。

ムスコが突然言った。
『見えないところにアホって書いていい?』
・・・何そのくだらない遊び。
『いや、ムスメのドリルに書いたら怒られたんだよね』
そりゃそうだ。
『だからそこ塗りつぶしてハートにして』
そりゃいいけど、見えないところにとは?
『体のどこか』
なんでそんなことしなきゃいけないのよ・・・と言いながら、とりあえずドリルのアホをハートに変更。
すると、ムスメさん大はしゃぎ。
『私の体にも書いて』とのこと。

じゃあお腹に書いてやるよ〜。
と、書いたのは『アホ』
号泣。
からかっただけなのに〜。
何を書いてって言わなかったじゃん〜。
と言いながら、アホを塗りつぶしてハートに。
しかし、納得いかない様子でティッシュで何度もごしごしする。
そんなにお気に召しませんでしたか。
見えないところなんだからいいじゃんか。

あんまりにも泣くので、自分のお腹にアホって書いてみる。
笑っていただけた。
良かった良かった。
『俺も書いていい?』
何、私のお腹に?何書くの?
『う〇こ』
やだ。

とりあえず私もムスメも書いたんだから、お前も書けよ。
『明日体育があるからお腹は無理』
そうか・・・じゃあ・・・お尻?
『やだ』
なんでよ。
体育で脱いでもパンツは降ろさないでしょうよ。
『き〇たまに書いて』
・・・バカなの?
やだよ、変態なの?
『書いてよ、いいじゃん書いて!』
そんなに希望する・・・?

書いてやりました。
感想はご想像にお任せします。
その後お気に召した様で、自分で星を書いておりました。

そしてムスメさんその後、なぜか『う〇こやろう』って書いてました。
そして私の足にも書きました。
・・・消えないんですけど・・・。
消えるまでスカートにできません。

なんとも下品でアホな話ですみません。


 < 過去  INDEX  未来 >