ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2017年05月31日(水) 学校でカナヘビ?


※虫が嫌いな人はここから先は読まないことをお勧めします。

『カナヘビを学校に持って行く』
ムスコが突然こんなことを言い出した。
やめておけ。
餌とかどうすんのよ。
『先生が飼おうって言った』
・・・豪快な先生だな。
教育チャンスだと思ったのかしら。
カナヘビ・・・?
聞いたことないよ!カナヘビ飼うとか!
最近までイモリとヤモりとカナヘビの区別すらつかない私からしたらそんな気持ち悪いもん飼わなくていいよ!
『F君が捕まえたら、みんなで飼おうってなった』
・・・もう教室にすでにいるのか。

まあ、家で飼うって言われるよりはマシなのでご勝手にどうぞ・・・と言ったのが金曜日。
その日の夕方に捕獲してやがったので、ちょっと待てと。
あんたは月曜までご飯無しで生きていけるのかと。
すぐに捕まえられるくらいなんだから、日曜の夕方にでも捕まえなさいよ。
『餌は今からとりにいくか!』
取りに・・・何を・・・?
『バッタ』

バッタ・・・かわいそうに・・・。
なんでも、教室で飼ってるカナヘビにバッタを与えたら食べたんですって。
想像したくない。
コオロギが餌だと聞いたんですよね。
だから季節外れだから諦めろってあきらめさせたんですよ。
そしたらバッタかよ。
まあつまり、昆虫食べて生きてるってことなんですけど。

『女子でカナヘビ気持ち悪いって言ってた子が、バッタ食べてる姿を見てかわいいって』
・・・その女子おかしい。
気持ち悪い物体であるところのカナヘビが、大口をあけてバッタを捕食している姿になったらかわいくなるってどういうこと!?
バッタ食ったらかわいいに格上げされるのかよ!
大出世にもほどがあるよ!!

そんなわけで、近所の公園のバッタさんは今すぐに逃げることを強くお勧めしたい。
『教室のカナヘビ用に』とバッタもたくさん捕獲しようとしていますしね。
結局月曜に持って行ったら、総勢7匹のカナヘビが虫かごに鎮座することになったみたいですしね。
餌もたくさんいるよね。
月曜、火曜と帰宅したらすぐの勢いで公園に行ってますわ。
逃げてー。バッタ逃げてー。

そんな田舎の一コマ。
うーん、参観日に行ったらカナヘビいるのか・・・。
しかも7匹・・いや、きっともっと増えてるんだろうな・・・。
あまり入りたくない教室だな・・・。



2017年05月30日(火) 間違えた


日曜の夕方。
珍しくムスコが泣きながら帰ってきた。
何?なんなの?どうしたの?
『こけたー』
あらら、確かに膝すりむいてるね。
手首もすりむいたの?
とにかく風呂場できれいにしてから対処しよう。

こけた理由は、ムスメにボールを投げつける遊びをしていたら、ムスメを見失い、きょろきょろしながら走ってたら石に躓いてこけたらしいので、同情の余地は一切ないけどな。
こけたおかげで怒られなくてよかったね。

とりあえず膝をシャワーで流す。
この傷の大きさにどの絆創膏を貼ろうかな〜と思いながら、手首。
泥だらけでよく見えない。
と、シャワーを当てるが、逃げる。
泥が落ちないので、直接取り除こうと手を出すと、逃げる。
ムスコ、ヘタレなんですよね〜。
もぅ〜・・・とりあえず泥落とさないとばい菌入っちゃうからさ〜。
洗わせてよ〜・・・。

何とか自分でゴシゴシして、泥落とし完了。
膝に絆創膏貼って・・・手首・・・。
どうやら横にすりむいてるみたいんだけど・・・血は出てないんだよなぁ。
でも痛いらしいから、包帯でも巻いとくか〜。
いずれ血も出てくるかもしれないし。

と、応急処置してしばらく放置していると『骨折れてないよね?』とムスコ。
何?そんなに痛いの?
『うん』
手をぶらぶらさせることはできる?
『うん』ブラブラ〜。
なら大丈夫でしょ。
ほんとに骨折ってたら一ミリも動かせんわ。
それに、ぶっくり腫れるしね。
『腫れてるよ』
・・・は・・・?

包帯取ってみたら、内出血起こしてました。
傷じゃなかった!!
これ、冷やさなきゃいけないやつだった!!
お前、ちゃんと見せないから!!!

慌てて保冷剤で冷やし、寝る前は冷えピタで冷やしてみました。
もっと早く保冷剤で冷やせていたら、こんなに内出血広がらなかったかもしれない。
見えなかったとはいえ、完全に処置ミス。
動かせていたので特に心配はしていませんが、きっと治るのを遅くしたな〜。

今度からはムスコがどんなに痛がろうが、状況確認を優先しようと思います。
ヘタレめ。



2017年05月29日(月) 男子は無敵


劇団化したユニット水中花の公演があったので行ってきました。
何と無料。
何とうちの近くの公民館。
しかも親子向け。
何?ピンポイント爆撃なの?(違う)
ピンポイントで爆撃されたら仕方がない(違うし偉そう)
行ってやろうじゃないの(何様?)

ということで、情報公開直後に整理券を希望し、行ってみました。
ほんとは近所のお子様たちも誘いたかったのですが、誘いあぐねている間に整理券がなくなりました。
さすが・・・。

到着したら、我がロスバゲの脚本家先生がせっせと仕事してたので、雑談。
子供たちは適当に座らせて雑談。
暇そうだったし。
私も暇だし。
しかし、あんまり先生に引っ付いていても仕方がないので、いい加減着席。
そしたら、カザハナ相棒がいらしてびっくり。
えー?他にも行ける公演あっただろうになぜこの遠方の地でー?
とはしゃぐ。

公演は・・・。
おもちゃ達の吐露が子供向け。
兄弟げんかやおもちゃに対する扱いのあるあるが大人向けって感じのほのぼのした公演でした。
どうしても突っ込みたかったところは、子どもが何もない空間で戦っているシーン。
役者さんは攻撃繰り出してやられて攻撃繰り出すんですが・・・。
え?我が家の子供たちも我が家に来る小学生い男子も、一度たりともやられないけど。
無敵だけど。
たとえ突然、母モンスターから攻撃されたとしても『効かない』けど。
と思ったくらいです。
何に突っ込んでんだ。

ゲームに夢中でご飯も食べない様な子が竹とんぼエピソード一つでいうこと聞く様にならないぞ!とか。
ひねくれた大人目線で見てしまう・・・。
テーマが身近なだけにそんな気分で見てしまう邪な大人、私。

しかし、子供たちは違うのです。
ちゃんと劇中のおもちゃの気持ちを汲み、押し入れに入れっぱなしになっているごちゃごちゃおもちゃ箱の仲を整理していました。
帰宅して3分ほどですが・・・。
やろうとしたことがえらい。
やろうとした時点でお芝居に影響受けてくれて母ちゃんはうれしい。

これから、おもちゃを雑に扱ったり、ほったらかしていたら、迷わず『あーあ、おもちゃ悲しんでるな』と言える。
『きっと夜におもちゃ同士で慰めあうんだね』とか言える。
ありがとう、水中花。
観劇自体が大変に久しぶりで楽しかったです。



2017年05月28日(日) 掃除デー


風邪っぴきだった週の後半。
稽古も結局行けず・・・と思ったらロスバゲも半分が風邪。
何だ・・・何がはやってるんだ・・・。
職場にもちらっといるし・・・。

そんな金曜日。
この前の土日が行事だらけでちっとも休めなかったので、久しぶりな休日の気分。
よし、休むぞ!
と、9時に寝て9時に起きました。
12時間!!
目指しました。
いや、もちろん途中で起きてるんですけど・・・頑として布団から出ませんでした。
そしたら最終的に目が重たかったです。
鼻水による蓄膿気味の重たさなのか不明。

いくらのんびりするとはいえ・・・。
掃除はしなきゃいけないわけで・・・。
最近子供たちに拭き掃除を任せていたんですが、どうもきれいになってないっぽい。
なので、昨日は久しぶりに全部の掃除をやりました。
ん〜・・・子供たちができる掃除ってなんだろうな〜。
居間の片付けはさせましたけどね〜。
遅々として進まないんですよね。
私が居間以外の掃除機、拭き掃除、トイレ掃除、洗面所掃除をやってる間にようやく終わりました。
何やってたんだか・・・。

布団も干しました。
布団を干すと気になったので、敷きパッドも洗いました。
そして布団を干してたら気になったので、ベランダの掃除もしました。
まだ消化不良。
ベランダだけはこだわらなかった分、気に入らないんですよね・・・。
掃除がうまくいかない・・・。
下に落とせる様な隙間が欲しかったなぁ・・・。
まあ、落としたら下が汚れるけど・・・。
でも、多分隙間があったら風とかで砂埃は常に循環したんじゃないかと思います。
たまる一方なので、掃除しなかったら排水部分が詰まるんですよね〜。
拭き掃除まですればきれいになる・・・って感じなのです。
今度モップか何かできれいにしようかな〜。
うちで一番出たくない部分、ベランダです。
子供たちがはだしで平気で出ようとするから困る。
汚ねえっつーの。

そんな掃除デーでした。
気になってた部分が色々消化されました。
なんだかんだでおっさんがずーっといないので、自分できれいにするしかありません。
相手任せにしていない分、自分が気になる部分はきれいです。
で、おっさんが帰ってきたらおっさんが気になる部分がきれいになります。
長期間いないときつい循環ですね。



2017年05月27日(土) 会社の用事


お役所に、追加の書類を提出に行きました。
担当の方が受け取ってくれて終わりかと思いきや。
確認したりしてちょっと待たされる。

んで、そういや数日前に留守電が入ってた人がいたな・・・と思い出す。
『また連絡します』って言うから放置してたんですよね。
『また連絡します』って普通次の日ですよね。
それ聞いて折り返ししない私も私ですけど。
昨日行く予定だったからその時でいっか・・・と思って。
その方に印鑑のことで突っ込まれる。

あ、そういえば更に別の人と電話した時に、何か送ってくるって言ってたけど一向に来ないけど?と言うと、また待たされる。
『まだ送ってないんですけど』と言われながら、差し出される。
『送ります』って言った3日以内に普通送ると思うんだけどなぁ。
しかも、調査に関する重要なことで、こういうのは用意するのに時間もかかるから早くくださいよ。
え?特別な用意は必要ない?
必要なんだよ!
こんな零細企業が、何もかもしっかりやってるわけねえだろ(暴言)

計三人の方と応対しましたが、どの人が現れるのも2分以上要していて面倒でした。
なんだろうな・・・暇つぶしの掲示板とかあればいいんだけど・・・特にない中での1分すらかなり長いんだけどな・・・。
風邪も治っていなかったのでぐったり。

その後、キャビネットを見にリサイクルショップへ。
オフィス用品限定のリサイクルショップなんですよね。
到着すると、倉庫的な感じ。
外にはまだ名札が貼られているラックがあったりして何だか寂しい感じ・・・。
色々探したんですが、一長一短・・。
これはいいけど間仕切りの棚がない。
このサイズちょうどいいけど、扉を開けるとギシギシ音がする。
サイズもちょうどいいけど、上のぼこぼこへこんだりしているところは年季が入りすぎててちょっと・・・。
これいいんだけど・・・上いらないんだよな・・・下だけでいいんだけど・・・。
上下セットだと新しいキャビネット買うのと同じ値段だな・・・。

こんな感じ。
結局買いませんでした。
家具のリサイクルって、あらかたきれいにして売ってるもんですが。
『とにかく安いけどそのまま売ってる』感半端なかったです。
多分、ネームとかをはがすくらいしかやってない。
ほぼ無料くらいで引き取ってきて、この値段で売ってるのか・・・って感じであまり印象も良くなかったです。
椅子くらいなら買ってもいいかもしれない。
豊富にあったし。

結局新しいのを買うことになりそうです。
チラシはきれいだったんだけど残念。



2017年05月26日(金) オンラインの問題


ムスコがやっている英語の通信教育。
月に一度、15分だけオンラインで海外在住の先生とお話しができます。
いつも充電が切れかけだとか、カメラの調子がおかしいとかで、バタバタする。
今回は万全を期す為、だいぶ前から準備。
うっかり更新日に設定してしまったので、更新を先にしてしまう。
カメラの設定は15分前から開始。
と思ったら、英語版も更新が。
更新日の更新は時間がかかることが多い・・・。
焦る・・・。

けど、3分くらいで完了。
まだまだ余裕。
カメラを確認。
ぶれぶれなので、しっかりセット。
よし、これでOK。
あとはオンラインのお部屋に入るだけ・・・と入ると。

『アクセスできませんでした。サーバーを確認してください』
・・・は?
いやだって、英語のとこには入れたし・・・。
更新もしたし・・・。
同じく使っているパソコンは元気にネットにつないでくれてるよ?
うちのサーバーちゃんは何一つおかしくないよ?

何度か繰り返すが、ダメ。
前回予約できなかったお気に入りの先生を予約していたこの日。
先生も待っていると思うとなんだか申し訳ない。
つながれーー!って念じたってつながらない。
そうこうしていたら予約時間に。

・・・チケット一枚無駄になったってこと?
いや、そんなことにしてなるものか!
と、問い合わせ。
問い合わせるまでにもかなり時間がかかりましたが、症状を説明。
すると、オンライントークのみに障害が発生していることが判明。

やっぱりね。
だってここにだけ入れなかったもん。
後は更新もできたもん。
ネットにつながってないと、更新すらできないからね。

後日改めることになったムスコは、それまでの宿題で躓いていたこともあって大憤慨。
怒ったって取り戻せないし〜。
またこの先生探して予約するからさ〜。
大体最近英語さぼってたから、先生からがっかりされるとこだったよ〜。
ちょうどよかったじゃん。

って感じでなだめました。
むぅ、こんなこともあるのね、オンライン。
なかなか難しい。
今までスムーズにいったことないんだよな。
何かしらこっちでバタバタしているんだけど、今度はそっちでしたか。
うまくいきませんな。
しかし、先生があちら側の部屋で暗い画面を見ている姿を想像すると切ない。
いや、障害のことくらい知ってるだろうけども。



2017年05月25日(木) 風邪


風邪引きました。
周囲に体調不良者が多く、何がはやってんの?と思っていた矢先でした。
むぅ・・・突然きたな。
兆候一切なく『やべ!鼻の奥が痛い!』って感じでした。
熱は微熱。
一番面倒なやつ。
珍しく、かなり眠い。
眠いということは体が『休んで』と警告しているのだと思っているので、寝ることに。
しかし、自宅で仕事ができる環境はこういう時に色々邪魔をされる・・・。

うとうとしかけた直後。
『役所ですが〜』
という電話。
鼻づまりな声で応対。
合間に色々きていたメール返信。

また寝てみる。
うとうとすらできていないけど、トイレで目が覚める。
私、病気の時ってトイレがかなり近いんですが、何かを輩出しようとしているんですかね。
トイレだけで1キロ体重が減りました。
水分なのですぐに戻りますけど・・・。
ついでにメールをチェックすると、やっかいなメールがきている。

考えてみるけど、すぐに思考停止。
やめやめ。
こんなややこしいもの今考えても仕方がない。
明日じっくり考えよう。

と思って布団をかぶるけど、やっぱり気になる。
そいつへの返信は明日にするとして・・・。
私では判断できない内容が含まれているから・・・。
今忙しいであろう人たちの判断を仰がないといけない。
忙しいってことはすぐに返信も来ないし下手すれば夜になる。
ってことは、明日指示を仰ぐメールを送ると、更に相手への返信が遅くなる・・・。

とか考えてたら目が冴えたので、指示を仰ぐメールを送っておく。

なんてことをしていたら、午前中が終わっていました。
午後からは仕事をする予定だったので・・・ほぼ眠れず。
まあでも、うとうとしただけで少しは体が楽になりました。
ぼーっとする頭で午後に仕事してたらムスコが帰宅。
帰宅して宿題を急かしたらスイミング。
やれやれ・・・と思っているとムスメが帰宅。

午前中はやっぱり貴重な時間だったな〜と痛感しました。
メールの返信なんて午後にすればよかったのね。
気になるからメールチェックしながらだったけど・・・。
それを切り離す勇気が必要でした。
まあ、多分今後もそれできないんだけどな。



2017年05月24日(水) 色々徒然


祭りは今日までですが、今日は天気がよろしくないので、昨日が最終日みたいな感じでした。
今年は箸巻とケバブを食べました。
珍しく母がたこ焼きを買ったのでご相伴に預かったり。
我が家で作るたこ焼きはたこが極小ですが、大きかったです。
おいしかった。
でもやっぱり高いですね。
この値段出すなら作った方が・・・ってのがたくさん。
例えば炭で焼いてるとか付加価値があればいいんですけど。
焼きそばもなぁ・・・のびてたりするしなぁ。
一週間が長いんでしょうね。
あると行きたくなっちゃうし。

つい先日ですが、隣の家に子猫が!
他の野良猫と戦うママ猫の姿も。
わぁ〜かわいい!
うちはアレルギーだらけで飼えないけどかわいい!
隣の人が少しだけ居心地よくいられる様に色々気遣っていました。
朝4匹いたのですが、夕方には子猫二匹だけに。
小さいから捨てられたのかしら。
小さい方をかばう兄弟猫がこれまたかわいい。
威嚇するんですよ。人間に。
小さい方をかばう形で。
そして夜にまた喧嘩の声がしたので、近くに親猫いそうだな〜と思ってたら、朝にはいなくなっていました。
丸一日しかいなかった。
住めそうな所が見つかったのかしら。
このご時世野良猫が生きていくのは難しそうだけど、頑張って生きてほしいなぁ。
しかし、今なら譲渡会に出したら絶対もらわれていくだろうにな〜という青い目をした子猫ちゃんたちでした。

男性が全員出張に出ている。
しかし、夏用の制服が大量に仕上がった。
早く取りに行かなきゃ迷惑だろうし・・・。
と思って頑張って取りに行ってみた。
こういう時シエンタさんは荷台に色々入って便利です。
大量の制服をとりあえず倉庫に入れました。
後は男性が頑張って整理してくれるのを祈るのみです。

先日役所に申請に行きましたが、その確認の為に事務所訪問されることに。
しかし、先ほども言った通り、男性全員出張中。
『え?ずっといるから責任者なんですよね?』と難色を示されるんだけど・・・。
この業界でずっといられる人なんていないんですよね〜。
とりあえず、ぎりぎりで帰ってこられる人がいるので、その人が立ち会うことになりましたが・・・。
うん、これ社長に時間のある時に申請すればよかったんだろうね。
そんなに切羽詰まってなかったんだから、帰ってきてからゆっくりやればよかったんだよ。
なんであんなに急いだんだろうなぁ。
謎。
指示も通りにくいから出張中じゃない方が良かったな〜。

そんな最近の徒然。
一つ一つこなしていってる間に、ウツウツもだいぶ消えてきている感じ。
あとは筋トレ頑張ってダイエットしなきゃ・・・。
最近自動ドアにうつる自分の姿がやばすぎる。



2017年05月23日(火) カザハナやろっかな


ダックスに行ってまいりました。
ダックスに行ったということは・・・。
そう、今年のカザハナ朗読ライブの相談をしてきましたー。
いつにするか・・・からいろいろ話し合いまして。

8月20日の日曜日ってことになりました。
時間・・・。
今回も午前中を入れてみようってことになりました。
10時と14時開演でやってみます。
マスターからホラーのご希望があったので、発掘してみます。
うーむ・・・ホラーか・・・何読もうかなぁ。
例のごとく、ちっとも決まっていません。
日時を先に決めて追い込むパターン。

久しぶりにダックス行きました。
いつものごとく、常連さんだらけ。
まだまだ人見知りな私は、5分だけ相方さんより先に入りましたが、いたたまれない感じに・・・。
微妙に知ってる人がいるのもまた・・・。
緊張します。

この日のランチはかつとじ。
かつ・・・揚げ物・・・肉・・・。
前日が父母の会で焼肉をたらふく食べている・・・。
ちょっと最近この肉やべえ。
ご・・・ご飯いらないかも・・・とマスターに告げると、『そんなに食べられない感じ?』と聞かれ、頷くと厨房に消えていきました。
少なくしてくれるのかな〜と思っていたら。

『パンサラダみたいなのならできるよ〜』
なんて素敵な提案!!
出てきたのは、たっぷりのサラダに食パンが入り、ドレッシングであえたもの。
何、このへたくそな描写。
いや、マジでおいしかった。
おしゃれなお店でこんなん出てきますよね。
もっとおしゃれなパンで。
これ、家庭でできちゃう!

おいしすぎたー。
野菜もしゃきしゃきだしドレッシングも合う〜。
気づかいも最高。
そしてなんと、お土産でいただいたお菓子まで出してくださいました。
その上いつものランチより安くしてくれました。
なんかすみません。
ありがとうございます。

そんなわけで、8月20日、私の誕生日の二日前!
年を重ねる二日前にダックスでお待ちしております。
宣伝は後ほどチラシができ次第〜。



2017年05月22日(月) 疲れた・・・


昨日は祭り三昧な日でした。
まず、子どもの物々交換。
うちの町の祭りは騙し市と言って、夜中4時からの物々交換が有名なんですね。
それを子ども版で・・・と数年前から子供のおもちゃ交換会が実施されています。
いつも何かしら楽しいので毎年行っています。
今年はS太たちも来るということで楽しみに行きました。

ムスコは、自分で適当に交渉に行って交換している様子。
後で見たらあまりいいのなかったけど。
ムスメは最初交換してもらいに行く側だったんですが、話しかけられず。
欲しいものはあるけど、それと交換するに見合うものがない。
無理やり交換してもらったのもちらほら。
なんか相手に申し訳ない・・・。
自分が店になる時は適当に座っていたのですが、目の前の子がいいの持ってましてね。
そこで交換してもらってました。

後半はフリータイム。
ムスメは出歩くのは嫌なのでずっとその場で店を展開。
そしたら、がらくたが次々といい商品に変わっていく・・・。
え?そんなのほしいか?というものが次々なくなる。
壊れかけの王冠と塗り絵とか!シールとか!!
だまってたら相手から話しかけられ、次々と交換していました。
こりゃー今回良かったなぁ。
ムスメもご満悦でした。

しばらくS太たちとまったりして、昼からは盆踊りです。
毎年お菓子目当てに出ています。
私はビールでもいただきたいがお茶と商品券なのですね。
始まる30分前に集合かけるもんだから、その時点でぐったり。
もう少しなんとかならんのか・・・。
ムスメさん、踊り後半は半分寝ている・・・。
けど踊ってる・・・!
私のを見様見真似で踊っていました。
えらいな。
ムスコもぐだぐだですが踊ってましたよ。
歩いてるだけの子はお菓子もらっちゃダメだと思うわ!

書くとこれだけですが、とても濃い一日でした。
ぐったり。
今日が平日とか信じられないくらいぐったり。
因みにこの日からおっさんが出張。
おもちゃ交換が長引いたのと、おっさんがせっかちすぎてさっさと家を出た為見送りできず。
ぐったりなのに家のこと全部しなきゃならなくて苦痛・・・。
頑張れ私ー・・・と、お風呂にご飯頑張りましたー。



2017年05月21日(日) 炎天下の親子遠足


昨日は親子遠足でした。
おっさんがいない予定でしたが、出張に行く日が一日延び、奇跡的に行けることに。
まあしかし・・・多分やることないんだろうけど・・・。
じゃあ全員で行くか・・・と全員で行くことにしました。
ムスメさんのリクエスト通りの弁当を作ったら、びっくりするくらい特別感のない弁当になりました。
何これ。
せっかくの遠足なのに何これ。
弁当用のカップを買い忘れていたので、更にいろどりダウン。
これは他の子たちと楽しくなんて食べられないぞ・・・と、いつも通り人のいないところに陣取る人見知り一家。

レクリエーションが始まりました。
最初は自己紹介ができる様なゲーム。
動物の名前の文字と同じ数の家庭でグループになって、自己紹介するというもの。
同じ人となったらダメというちょっぴりハードなゲーム。
そして、人見知りなムスメと私にはかなりハードなゲーム。

最初の二人組にすらなかなかなれずに焦りまくり。
ムスメさんが狙ってた子が、こっちに気づかずにどんどん先に進んで別の子とペアになったんですよね。
そしたらやる気なくしました。
何とか二人組、三人組・・・と作っていくが・・・。
ちょ・・・いつまでやるの・・・。
ムスメさんが人見知りすぎてちっとも声かけないから限界なんですけど・・・と思っていたら。
ようやくいつも遊ぶ子をゲットしたりして、後半の5人組集めるくらいからなんとかなりました。
ふう・・・疲れた・・・。
精神的にダメージが半端ない。
次々とできていくグループ。
その脇をすり抜けて、まだグループになっていない組を探すのがまた難しい。
特に最初の3人とか2人がきつかったですね。
どこ見回してももうグループになってるんだもの。

そんな疲弊するゲームの後は記念撮影。
その間に別の組が先にゲームを始めるという効率の良さ。
いいですね。
このグループ、割とイベント上手なんですよね。

記念撮影を終えて、ゲームへ。
次はウォークラリー。
10個のシールを見つけて回るというもの。
見つけたとこからやるのかと思いきや、順番に並んでいるという分かりやすいシステム。
迷うことなく10個見つけ、終了。
ただ、途中に先生がクイズ出してサインもらうんですが、そこが長蛇の列に。
クイズ・・・必要だったかな・・・と思いますが・・・まあいいです。
見つけるだけじゃつまんないもんね。
シールに問題書いてればよかったのかな。
先生が『どんなクイズ出そうか・・・』とそれぞれに対して考えて出していたので、その時間も食う形でした。
ムスメさんが特に友達と回りたがらなかったので、さくさく終わったからよかったけど、弁当を食べながら見てたら長蛇の列がすごすぎました。
あそこは不満があっただろうな・・・という感じ。

そして10時50分から食べ始める弁当・・・。
早い・・・早いよ。
でも早く帰れそうだからいいよ。
しかし、記念撮影をしていない組(ゲームを先にした組)が記念撮影するまで自由時間だったので、帰りは12時でしたけど。
遊ぶにはちょうど良い自由時間でしたし、ムスメも少しだけ友達と遊んでいたのでいいかな。
遊ぶのに夢中になって他の子の話を聞いてなくて取り残されることは多かったです。
多分いつもこんな感じなんだろうな。



2017年05月20日(土) 原因


最近微妙にウツウツしている・・・。
もちろんゴールデンウイーク開けの大失態が尾をを引いてるんだけど・・・。
それはもう終わったことで後悔したって先に進まないわけで・・・。
それは理解しているのに何がこんなに空気を重たくしてるんだろうな〜と思いながらロスバゲ稽古に行きました。
到着したら欠席連絡二件で、おお、稽古中止か?と思っていましたが、遅れて代表Iがいらっしゃるということなので、待ちまして。

代表Iが来た途端、『どしたん?すげえ疲れた顔してるけど』と言われましてね。
つい愚痴ったわけですよ。
そしたら、『それ訴えたら勝てるんじゃない?』と仰ってくれまして。
ああ、私が聞きたかったの、これだったんだなーと腑に落ちました。

理解はしてるんですが、『忘れたんだから仕方がないじゃない』という空気が大半でして。
この対応に対して『ひどい』と言ってくれる人が少数だったんですよね。
唯一救われたのは、被害者の一人が『いつも任せっきりで逆にすみません』と言ってくれたことでした。
被害者なのに!
『わざとじゃないからいいんですよ』って!!

そこで、後ほど合流したメンバーSも加わって検証した結果、私の仕事は『忘れなくても褒められないけど、忘れたらダメージでっかい』んだと気づきました。
計算ミスしたら怒られるけど、ミスしなくても誰も褒めてくれないんですね。
まあ、仕事なんてそんなもんですが。
達成感が皆無。
『やって当たり前』『それが仕事』の空気があることに、ウツウツしてたんだと気づきました。
そりゃそうなんだけどさあ!
褒めて伸びる子なんで、そんなの受け入れられないんですよ!
その上忘れっぽいんで!
この仕事向いてない!!!

という子供っぽい主張は置いといて。
そんな話をしていたらば、彼女たちの職場での私的立ち位置・・・いわゆる『総務』は『怖い』存在だと言う。
怖い・・・かぁ・・・。
私、怖いと思われるのもストレス・・・。
ちょっと言わねばならない案件があって、メール文章を作成してたんですよ。
そしたら、それがものすごーーーくこっぴどく叱ってる文面になりまして。
これじゃ怖いわ・・・と、電話にしたんですよ。
自分の電話代かけてまで。
ギャーギャー言いましたが、笑いながらでしたし、あのメールを送り付けるよりはマシだったな・・・と思ってたんですが。

後日『怒られた、怖かった』と言っていた・・・と聞いて落ち込んだんですよね。
どうやら他人から『怖い』と思われたくなかったみたいでして。
そんなことを言っていたら、彼女たちが『優しい!総務は怖くてなんぼだよ!やって当たり前とか感謝がないなら、恐怖で縛るのはアリ』と言われました。
目から鱗が落ちました。
実際、恐怖で縛るのは向いてないのでやりませんが、そういうポジションなんだと理解しました。
理解したので、あとは対処するだけです。

いかに自分がウツウツしないで職務を遂行できるか・・・を考えるのです。
今日はそんな備忘録。
自分のストレスの出どころは分かったので、今度は対処法を考えていきます。
だらだらとまとまらないのは、まだ自分でもまとまってない証拠ですな。
とりあえず計算ミスしなかったら心の中でガッツポーズするところから始めてみます。
意外と効果があります。



2017年05月19日(金) 父母の会2017


父母の会してきました。
おっさんが出張から帰ってきて、また行く一週間の間に。
だってまた行って帰ってきた頃にきっと父が手術後。
今は経過がいいけど、術後経過がいいとは断言できないし。
もしかしたら抗がん剤って話になるかもしれないし。
だったら、今いい情報聞いてウキウキしている間にやるべきだ。
と判断。

さて、どこに行くよ?
バイキング巡りにしようと思ったけど・・・。
評判がそれなりに良くてもいまいちだったし・・・。
あ、焼肉はどうよ?
焼き肉食べるんだっけ?
食卓に肉は出ることあるよね?
今年は焼肉にしてみよう。

まだまだ決まりません。
『毎年ここ』ってのが決まると楽なんですけど・・・。
さて、焼肉はどこにしよう。
二つの候補で迷いましたが、中間点にあるところにしました。
前にランチで行ってみておいしかった気がするし、サラダバーもあったし。
たくさん食べる人がいるので、ファミリーセット4人前を二つ注文。
そしてドリンク。
このファミリーセットで全員分のご飯とサラダバーがまかなえる。
ここも選んだポイントでした。

ですが・・・ちょっといまいちだったかな〜。
固い肉が多かった。
残念。
もう一つの候補にしとくべきだったけど・・・・。
そっちだとはるかに高かったんだよなぁ・・・。
いくらになっただろうか。
まあ、次にそっちがいいと言われればそっちにするけど・・・。
肉もあんまり食べてなかった気がするなあ。
ほんと何ならいいのかしら〜。
アドバイス求む!
高くなりすぎない程度で!

しかし、話は盛り上がったので、二時間近く店にいました。
父が飲まないので・・・飲むとよく分からなくなるのですけど・・・。
今回全員飲まなかったですからね。
酔っ払いがいなかったので、ちゃんと話ができた感じします。
盛り上がりすぎて、お開きのタイミングが分からなかったほどでした。
一年に一度の交流ができて良かったです。



2017年05月18日(木) 五歳十か月徒然〜ムスメ〜


『〜なのよ〜』と言い出しました。
『ママがよかったのよ〜』とか『兄ちゃんがバカって言ったのよ〜』とか。
・・・何その語尾。
いや、文字にするとそうでもないけど・・・。
音声にするとすごい違和感なんです。
誰かの真似をしているのか聞いてもかたくなに『自分で覚えた』と言う。
覚えたってのも変ですが、とにかく人の真似ではないと仰る。
うーん、変。
汚い言葉じゃないだけいいか。

まだ幼稚園には行きたくない。
ママと遊びたい。
理由は『前の年長さんがいなくなったからなのよ〜』だそうで。
お前が年長なんだからしっかりしろよ・・・。

ま、しっかりしている様ですが。
初めて、ムスメさんがお気に入りのS君に会いました。
これといって特徴のない子ですが・・・。
とにかくその子のお世話をするんだそうです。
お昼寝から覚める時に起こしてあげたりするそうです。
『起きて〜』って言うそうです。
そんだけでお世話している気になっているわけではない様ですが(先生にも言われるし)他の例を話してくれません。
一体何やってるんだろうな。
そういえばムスコも年長の時に年少の女の子とよく遊んでたなぁ。
ブーム来るんですかね。

そんな感じでお姉さんぶるけど、本当にお姉さんにはなりたくない。
たまに『弟か妹できたらどうする?』と聞くと本気で拒絶。
そろそろほしくなったか?と思っても拒絶。
いや、拒絶してくれないと困りますけどね。
たまに『いいよ』とか言い出すので、今度はこっちが全力で『そうしたらムスメはもう抱っこできないよ』『一人で寝る様になるんだよ』と言います。
あ、だからだ。

音楽教室も、だいぶ進んできました。
左手はすでに三つの和音です。
へっぽこな私が楽譜見て一回ですぱんと弾けない・・・。
私がやばい。
段階を追おうとしますが、一足飛びに弾ける様になりたいムスメさんは段階を嫌がります。
私が左手でムスメが右手・・・とかいうのは、よほど機嫌がよくないと受け入れません。
『全部私が!』
そのくせ教室ではまだまだおとなしいんだから困りますね。

誕生日に欲しいものがあるムスメさん。
『私の誕生日はいつ?明日?』と聞いてきます。
明日なわけがない。
一番最初に聞かれたのが一か月前だったので『あと90回寝たら』と言ったら号泣されました。
そうね〜『あと三か月』より『あと90日』の方が多く感じるね〜。
でも、『あと三か月』と言うと『あと三日?』と言うからなぁ・・・。
知ってる言葉で表現すると怒るし、知らない言葉だと誤解するので難しい。
面倒な時は『とにかくまだまだ先だ』と言うけど、それはそれで叩かれます。
叩く様な子にはプレゼントなんて用意しないぞー。



2017年05月17日(水) 手続き


お役所に手続きに行きました。
徒然で書いていた分の第三回目!
いよいよ今回で受理か!という段階です。
『もう受理できるので、税金払ってきてくださいね』と言われました。
なのでかなり早く出ました。

初めての場所、納税局。
大体どのお役所も駐車場いっぱいで人もいっぱいだったりするのですが、ガラガラ。
建物が二つあって迷ったので、とりあえず一番近いところに入ってみる。
そしてずらーーーっと並ぶ、納税用の書類。
・・・私がほしい書類はドレデスカ?
さっぱり分からないと数秒で判断し、人に聞くことに。
しかし、その書類がいっぱいあるところには人がいないので、一番近い部屋に入ってみる。
ここであってたわけですが、なんかどの扉も入っていいのか迷うんだよなぁ・・・。
もらってきた用紙を差し出し、『これと同じものをくれ』と要求し、ゲット。
あとは手続きしてお金払って、ここは終了。

そして近くのコンビニでこの領収書のコピーを取る必要があるのです。
もう・・・役所近くのコンビニなんて駐車場狭い上にいっぱいだから嫌なんですよねー。
案の定ぎりぎり一台あいてたところにぎりぎりで停め、普段コピー機に人なんていないのに二人待ちだったりして、お目当ての役所には約束の時間ぎりぎりに到着しました。
ふう、もう仕事した感満載。
あとはチェックしてもらうだけだから気楽〜。
『五分で終わる』って言ってたし〜。
まあ、訂正があってるかどうか三回くらい見直したけどまだ不安だけどもね!

そしたら、色々チェックした後『じゃあもう一人にチェックしてもらうのでしばらくお待ちください』とのこと。
え・・・5分で終わらないじゃん。
まあ・・・いいけど・・・。
しかも、その『もう一人』が時間できてからになったみたいで、うちの話が聞こえてきたのはその5分後。
うーむ・・・だいぶ待つなぁ。
本でも持ってくればよかった。
『納税ももうされてきたんですよね?』
そうですね、先にしろって言われたからね。
『他になにか用事とかあれば・・・』
あるものか・・・。
というか、この辺りの道狭いし車多いし、何度も往復したいわけがない。

ってことで15分近く待ちました。
暇つぶしにもらったガイドブック眺めながら・・・。
いいですよ。
この後の予定は銀行と郵便局だけですからね。
いいですとも。

そして聞こえてくる、チェックしてくれている人と担当の人との会話。
『この書類は省略できないんじゃ』
『いや、できるはずですよ』
『それはこの場合であって、こういう場合は違うんじゃ』
『そうですか?』
・・・げ・・・これは書類を追加で出すパターンだろうか・・・。
とびくびくしましたが、特に何も言われませんでした。
後から確認して電話があるかもしれませんが、とりあえず書類通過ー!
ばんざーい!!

あと数回やり取りはありそうですが、無事に第一段階クリアーです。
あーやれやれ疲れた。
こういうのは苦手ですが、どうにかなってよかったーーー!!

・・・で、ことは終わりませんでした。
5時間後に連絡があり、やっぱり省略できなかった書類を出しに行かなきゃならなくなりました。
いいよいいよ、持って行くだけだからね!
行ってやるともさー!(やけくそ)



2017年05月16日(火) センスとこだわり


会社で名刺を作ることになりました。
え?名刺?
いらないけど・・・。
つーか、この前契約で必要な時に、名刺作成ソフトで適当に作ったしな。
その1枚すら返されたから、これで回していくつもりだったんだけど。
まあ、私のなんて作らなければいいや。
と思ってたら『作りなよ』と言われる。
・・・あとちょっとしたらやめようと思ってんだけどな(ボソッ)
100枚か・・・いらないな・・・。
ゴミになるだけなんだけどな・・・。

当然、名刺を渡す機会がない他の方々も同じ意見で・・・。
『10枚あればいい』ですよねー。
10人あわせて100枚1セットにならんかな(なりません)
そんなわけで、100枚も名刺が届くそうですよー。

で、私が窓口なので、私のところに『これでいいですか?』ってのが届く。
センスもへったくれもなければ、自分に必要ないものなのでこだわりすらない。
『裏面、A案とB案二種類作成したので、いい方を選んでください』
と書かれているので見比べるも、何が違うのかすら分からず。
数十秒見比べて、ようやくメモの線が実線か破線かの違いだと気づく。

どっちでもいいわ。

というタイプなので、とりあえず社長に丸投げ。
しかし、社長もきっと同タイプな上、忙しいから裏面案については言及されず。
仕方がないから適当に破線を選択して投げ返す。
その後、全員分の校正が来たので、全員に投げてみる。

すると、細かい人から細かい指示が来ました。
・・・初めからこの人たちに投げてみればよかったのか。
肩書の文字を1サイズ小さくとか。
長い肩書は2段にしたらとか。
些細なことですが、正直どうでもいいのが『個人的意見ですが』という前置きのもと返ってくる。
・・・この個人的意見を反映させるべきなの?どうなの?
鶴の一声の人が忙しいんですけど・・・。

まあいいや。
それ反映させたらもう一回校正来るだろうからその時にまた投げてみればいいや。

そうざっくり判断した二日後に社長から『じゃあそうして』というこれまたこだわりも何もないメールが来ましたけどね。
その通り投げ返しました。

センスやこだわりがないと、突き詰める気も起きない。
この窓口は向いてない。



2017年05月15日(月) 焼き鳥


おっさん帰宅〜の日に間が悪く、子供たちは義父母のところに泊まり・・・。
いや、帰宅月曜って聞いてたから・・・。
じゃあ・・・と思って入れちゃったんだよね・・・。
月一で泊まりに行かないと嫌みたいなので・・・。
というか、おっさんいないとこうでもしないと義父母の家に行かないしさぁ。
そしたら『じゃあ子供たち送ったら近くにできた焼き鳥屋に行かない?』とのこと。
『おごるよ』で即OK。
我が家は基本一定額のお小遣い制ですが、残業により手取りが一定を超えた場合、超えた分の数パーセントをおっさんの小遣いにプラスしております。
今までそんな事態は発生しなかったのですが、転職するとそんな事態に。
恐ろしい残業時間を頑張っています。

そんな頑張った成果にたかる私。
いや、おっさんが言い出したしー。
焼き鳥屋は気になっていたんですよね。
あまりネットにも情報なくて、大丈夫か?と思ってたとこ。
予約もしないけど大丈夫なのか?と歩いて行ってみました。

ほぼ満席。
唯一カウンターが空いてました。
あぶねえ。
空きがなければ近くのチェーン居酒屋に行く予定でしたけどね。
焼き鳥が食べたかったので・・・。

で・・・おいしかったです。
お値段的には1串100円〜200円。
おまかせ盛りが900円くらいで8本入ってる感じ。
20本で2400円だったかな?
串もきになったんですが、他に気になったのが、鶏のたたき、牛筋煮込み、ホルモン鉄板焼き。
これらすべておいしかった。
キッズスペースもあるので、一応子供も受け入れ可能な感じ。

最初の方はお客さんが多かったので、出てくるのが遅かったですが、落ち着いてくるとすぐ出てきました。
すぐ出てくると思わずに頼んだのにすぐ出てくると焦る。
アツアツで食べたいじゃない。

店員さんもとても感じがいいし。
近所の人が常連さんとしてきている感じがします。

うちの様な田舎で飲食店がやっていく為には常連さんて不可欠だな〜と改めて思いました。
うちの近くのカレー屋さんもそれでもってる感じですし。
もう少しだけ近いとよかったな〜と思いますが、それだと店自体がはやらないのでね・・。
飲みたい時は頑張って歩いて行くことにします。

子供たちが楽しめるかどうか分かりませんが、今度母も連れて行ってみたいな〜と思います。
スポンサー必要。
二人でお酒二杯と上記の料理食べて7000円くらいでした〜。
店の名を明かさずにレポート・・・自分への忘備録です。



2017年05月14日(日) 協力プレイ!


ゲームやってみました。
昨日は夕方から義父母宅へ泊まりに行く予定だった子供たち。
朝は掃除しなきゃだし・・・。
掃除早く手伝ってくれたらできるよ!と促して掃除。
ムスコが直前で怒られて役に立ちませんでしたが・・・。
その後ベランダの掃除をさせました。
前日降った雨が詰まってた・・・。
危ない危ない。
ベランダ見ないんですよね。
そこで洗濯物干さないから。
布団を干す為だけに設置しましたが、必要だったのかしら。
いや、必要だったんだけど・・・。
もう少し簡単な構造の方が良かったかもなあ。

なんてことしてたらM君が遊びに来る。
が、ゲームがしたい二人。
『遊べない』とウソをつく。
昼からならゲームしないから、遊べると伝えて室内へ。
やればできるんじゃん。
お互いの都合にあわせて遊んでいただきたい。
だってめっちゃ近所だから・・・。
四六時中遊ばれるとしんどい。

さて、さっそく始めましょー。
うん、レベル上げしとけばよかった。
ムスメが動かすキャラが死にかける。
下がらせて私が攻撃するが、私の動かすキャラも初期値が弱い為、気絶させられると一気に死ぬ。

そんなことを繰り返し・・・。
大量にあったお金がなくなる勢いでアイテムが必要。
やっべぇ・・・早く魔法くれ・・・!
そして、三人がそろって同じ方向に行かないと、動けなくなるシステムなんですよね。
前は引っ掛かったら空飛んでワープしてきた気がするんだけど・・・。
また別のゲームかなぁ。
で、ムスメさんがいろんなとこに行きまくってひっかかる。
そして早く行きたいムスコがそこから動かない。
ちょっと迎えに行くからついてこい!
えー早く進みたい!
そんな繰り返し。

子供たちが泊まりに行ってる間に少しレベル上げをしようと思います。
このままじゃ負ける・・・。
そして、このゲームは武器のレベルをそれぞれあげられるんですが、一つの武器に固執する子供たち。
うん、このレベルも私がこっそり上げとかなきゃな。

大丈夫。
雑魚をひたすら倒してレベルを上げる地道な作業は大好きです。
ちょっとやそっとじゃやられない程度まで上げておこうと思います。
楽しい。



2017年05月13日(土) ウツウツツレヅレ


映画オーディションダメでした〜。
いや、エキストラを募集してたんだと思ってたんですが。
どうやらその一歩手前の『役』のオーディションだったんですね。
そりゃ落ちるわ。
セリフもあってちゃんとした役だもんな〜。
その後何かでエキストラに引っ掛からないかな〜と思っています。
ほんとはこっちが本命なので。
しかし相変わらず8日前後に連絡すると言いながら11日の夜にメールが来たけどな。
落ちてる身としてはドキドキはしないけど、予定的にソワソワはするんだぞ。
ま、最初は『落ちた人には連絡しない』と書いてあったけど連絡来ましたけどね。
『受かった人には個別で連絡してます』という事実上の残念メールでしたが。
受かった人にも落ちた人にも一斉メールで受かった人にはもう一通メールという手法。

とある申請の為に役所へ行きました。
申請書類は全部社長が用意。
しかし、長期出張に行くからと、その後をすべて丸投げされました。
一回目にくらった『これでも少ない方』と仰る膨大な訂正をすべて修正したから出しといて〜と丸投げして出張に行かれました。
じゃあまあ出しに行きましょうかね・・・と相手の連絡先を探していると。
住所表記がおかしなことに気づく。
あぶねえ!
これ知らずに行ったら受理してもらえないとこだった!
あわてて訂正して他もチェックして完璧!と思って行きましたが。
日本語に納得されずにもう一回になりました。
まあ、三回で受理できたら優秀な難関書類なので仕方がないんですけどね〜。
三回も行き来させるとかーめんどくさー・・・まだ近い方だけどー・・・遠方の方はどうすんでしょーねー。

昔々にドはまりしていたゲーム。
母が運動の為にやっていたけど現在埃をかぶっているwiiさんのバーチャルコンソールで発見。
いや、ほんとはね、新しく出たスイッチさんがね。
そのシリーズ3作まとめて新作ソフトとして発売すんのね。
しかし、スイッチさんのお値段は三万超え。
ソフトもただの移植なのに五千円。
そんな金は出せねぇ。
しかし、見てたらやたりくなっちゃった。
これ、三人でプレイできるんですよ。
じゃあムスコとムスメもできちゃうじゃん。
コントローラーは二つあるからもう一つ購入。
準備万端!
仲間そろえるところまでやろう!と思ったら、コントローラーが別に必要・・・。
ゴールデンウイークにやりたかったけど無理でした。
その後コントローラーが到着してようやくやるぞ!と思ったけど。
今日は義父母宅に泊まりに行くし、今日からおっさん帰宅してるし、いつからできるんだろうな〜。
準備しただけで満足だからいいけど。

なんだろう、最近運気が低迷している気がするー。
失敗もそうなんですが、何かしらやる気が出ない。
出ないから失敗している感じ。
何で吹き飛ばせばいいのかなー。
体動かしても効果ないしなー。
気づけばため息ばかりついています。
いかんいかん。



2017年05月12日(金) こたつ片付けました


ようやく片付けましたよー!
最近は冬から夏になりますね。
夏からも冬になりますね。
梅雨の間どうしよう・・・と思ったんですが、夏日が来るならもう邪魔すぎる。
掃除も週に一度すんごく大変だし。
邪魔だから蹴り飛ばしちゃうし。

ということで、天気も良かったので決行。
まず朝市で一番楽な下のマットを洗います。
二枚重ね。
上のはもう捨てようかな〜と思っていたんですけどね。
まあ・・・とりえず残しておこう。
何かいいのがあれば買って、今のを捨てよう。
シーズン始まっていざこたつを出す時にない!ってよりはその方がいいもんね、うん(捨てられない)

そして二回目の選択で下に敷いていたのを洗いました。
更に帰宅してフリースの中掛けを洗いました。
天気がすこぶるよかったのでできた技。
本当は中掛けは次の日に洗う予定でした。

いやー、すっきりー。
とか言ってる場合じゃなく、収納です。
上にかけてるビニールは軽く拭いて乾燥させて袋に入れて片付け。
さて、こたつ布団。
買った時の入れ物があるはずだから・・・と探して発見。
・・・ん?なんか・・・小さい・・・というか・・・。
どういうたたみ方をしたらこの形になるのか分からない。
大きな布団だし、試行錯誤するのも面倒なので・・・。

無理やりIN。
ファスナーを無理やりしめて完了。
不格好だが知るか!と押し入れに入れました。
次は下のマットと中掛け・・・。
どちらもポリエステルでできているので、静電気すごいんですよね。
掃除をする時にバサバサするとバチバチって・・・。
痛いので今こいつらを扱う時はビクビクです。
あったかいんですよ。
あったかいんですけどね〜・・・。
結構な難点でした。
物干しざおから降ろす時まで静電気。
対策は・・・ない。

ようやく片付きましたー。
すっきりー。
これで掃除が楽になる季節突入〜♪
机のものを片付けてこたつ布団を上にあげて・・・週に一度はこたつ全部ひっぺがして・・・をしなくてよくなるー♪

しかし、我が家は外が夏日でもなんだかひんやりしているので・・・。
薄手の服にちょっと肌寒い感じでした。
まあでもすっきりしたのでうれしいです。



2017年05月11日(木) M君効果


先日のM君話はあまりいい方向にいかなかったので、今回はいい方向に・・・。
というか、きっかけというか、先日のにもちらっと書いた話ではあるんですけどね。

ムスコがムスメに優しくなった。

もうね、これだけでM君がいてくれる価値があるのです。
ってくらい、喧嘩ばっかりでした。
しょっちゅう泣くムスメに、ムスコはうんざり。
ムスメもムスコにやられると意図的にすぐ泣くから母ちゃんもうんざり。
しかし、悪いことをしているのはムスコ。
すぐに泣くのはどうかと思うが、悪いことはされているのでかわいそう。

そんなループ。
ちっとも光が見えないループ。
このループに光を差し込んだのがM君なのです。
簡単に言いますと。

M君よりムスメの方がいいとムスコが思った。

これに尽きます。
当然男子なので、はしゃいで遊んでる間は気が合います。
が、反目するネタがあった時、ムスメは泣いて大人にすがるからいらっとしますが、戦われるのもイラっとするのです。
M君は戦うタイプ。
反抗されるので、それはそれでむかつくそうなのです。
泣かないってことは反抗するってことだからねぇ。

そして、自分はばあばに対して色々悪いこと言うんですが、先日ばあばがM君を叱ってたんですね。
原因は石を割ろうとしてたこと。
あらぬ方向に飛んで誰かに刺さって死んだらどうするのかという、大げさなたとえ話をしていました。
すると『じゃあ僕が死んでもいいんだな』とか言い出すのです。
いや、会話がかみ合ってねぇな・・・死んだらダメだからやめろって言ってんだよな・・・と思いながら聞いてたわけですが、後日そのことをムスコが持ち出し、『ばあばにあんなこと言って』と怒っているのです。
身内が言うのはいいけどお前が言うのはダメ的な。

で、今まであまり見る機会がなかったのですが、ムスメがいじめられるシーンがあるのです。
今までうちに来る人たちはムスメを傷つけるどころか甘やかす子ばかり。
ムスコの友達もある程度そうですし(一部例外あるけどそこまでひどくない)S太達はお姫様扱い。
そこへ来て、初めてムスメと同年代でムスメにいじわるをする子が現れました。
今までムスメなんていじめられてもいいと思っていたムスコ。
ここで身内根性が芽生えるのです。

俺がいじめてもいいけどお前はダメ。

これにより、なんとなく守る気持ちが生まれるのでしょうか。
M君とからかってムスメが泣いて逃げると優しく迎えに行くこともあります。

先日色々話を聞くと『ムスメが妹でよかった』なんて言葉まで聞かれました。
そんなわけで、喧嘩が激減。
ムスコも今までだったらここで怒ってるなってとこでも、辛抱している場面が増えてきました。
沸点が上がったという感じ。

そんな我が家の兄妹事情でした。



2017年05月10日(水) 人生最悪の日


昨日は雨。
雨は遊べないから嫌いなムスコは、いつもの様に勝手口のドアを重たそうに開けました。
『ただいま〜』
声もだるそうです。
雨だからってそんなテンション下げなくていいだろう。

『大変なことをしてしまった・・・』
な・・・何・・・?
雨で盛大に転んだか?
ランドセルびしょびしょか?
『炭を落とした』
え?書道で炭?ああ、もしかして割れたの!?
『いいや違う』
なに?と振り向くと・・・。

手を真っ黒にしたムスコが立っていた・・・・。
ぎゃーーーー!!
何それ!?なんなの!?!?
『だから炭を落とした』
何!?墨汁が入った状態ですずりを落としたってこと!?
『そうじゃなくてボトルを』
・・・あ・・・ああ!
それは『墨汁』だ。
炭・・・炭・・・?確かに炭だけど・・・。
いやいやともかく大混乱。
よく見ると、太ももも真っ黒。
ふぎゃーーーー!!
その姿でうろうろすんな!
学校もよくこの姿のまま帰宅させたな!
いくら6時間目の最後だからって!!

とりあえず風呂場に直行してもらう。
当然遊びには行かないだろうから・・・このまま風呂を沸かそう。
いやしかし、まだ入るな!
ゆるく洗いながら風呂場で待機!!

新しく買ったばかりのズボンが墨汁まみれ・・・。
これ・・・どうにかなるのか・・・。
洗濯・・・したら他の衣類が全滅しそうな予感・・・。
とにかく落とさなきゃ・・・。
体についた墨汁も、手でこすっただけでは落ちない。
アトピーなムスコにはあまりやりたくないけど、ナイロンタオルでゴシゴシ・・・。
そして広がる真っ黒な液体・・・。
なんか・・・気持ち悪っ!!

『人生最悪の日だ』
ああ、母ちゃんも前日が人生最悪の日だったよ・・・。
しかし落とした墨汁は誰が拭いたの?
『俺』
一人で?
『いいや、手伝ってくれた。男子は一人も手伝わなかったけど女子が。嫌いなやつも手伝ってくれた』
わぁ〜優しい〜。何て言われたの?『何してんだ愚図』くらい言われた?(ひどい)
『いや、大丈夫?とか、どうしたの?とか・・・』
わぁ〜・・・超優しいーーー!!
先生も『次は気を付けろよ』で終わったらしく、それはとても救いだった・・のに私がディスる★

今回もいいクラスっぽくてよかったね〜。
適当に選んで拭いたタオルは真っ黒のまま取れないけど・・・まあいいか。
今日は色がうつりそうなものを除外して洗濯しました。
やれやれです。



2017年05月09日(火) 勉強料


私、仕事で大失態を犯しました。
それに気づいたの、2日の夜。
ゴールデンウイーク突入。
5日も休みがあってバラ色だったのに、一気に灰色。
問い合わせることもできない生殺しの5日間。
何度も夢に見る。

試験の更新申し込みを出し忘れてました・・・。
書類はすべて書き終わり、封筒にも入れていました。
受付が1週間くらい先で、それまで保管だったわけですよ。
絶対ここなら見る・・・というところに入れていたんですよ。
1週間の間に下の方にいってしまい・・・。

締め切り後2週間過ぎて発見。
見た時はね、もう手が震えましたよね。
どうしようの連発ですよね。
融通きかないんですよ、ここ。
『なきゃ困るでしょ?』ってな感じで高圧的だし・・・。

あぁぁぁどうしよう・・・。
まず間違いなく手数料は取られる・・・。
前回他人の名前で来てたから放置してた分は3000円だった・・・。
今回3人いるから・・・少なく見積もっても9千円・・・。
これは自腹だろうなぁ・・・。

この試験、不合格になったらあと2回チャレンジできる。
しかし、東京か大阪の二か所のみ。
最悪ここかな。
一回目が不戦敗的な。
二回目からチャレンジ的な。

全然違いました。
神に祈りながら電話した結果。

今回の試験は受付不可。
次回に特別にチャレンジさせてやる。
つまり六か月は免許失効期間がある。
その上、受験料とは別に手数料一人25000円いただきまーす。

予想のはるか上を行く無慈悲な救済策・・・!!!
『無理なら新規で受けなおして』って感じ。
・・・新規て・・・。
実技だけでいいところを筆記からですか・・・?
あの人たちなら受かるだろうけど・・・新規で受けろってか・・・?
言えるわけがない・・・。

25000円は自腹です。
二人いるから5万円です。
積立・・・しといてよかった・・・ここから引いてもらいます。

高いわ〜・・・・高すぎる勉強料だわ〜・・・。
ぐったり・・・。
つーかこれひどくねえ・・・?
こんな資格ある?
資格扱う団体なんてこんなもんかなぁ。
いや、うちで扱う他の資格は一年前にも更新の機会があって、次に更新しなかったら失効になるみたいな準備期間があるし、その締め切りもそんなに短くない。
ここ、二週間の間に出さなかったら容赦ないんですよね。
段々と受験料も高くなるし理不尽になるし・・・。
訴えたら勝てないのか・・・と思うレベル・・・。
自分も悪いけどこの対応は怒りを感じてしまいますわ・・・。
鬼すぎる・・・。



2017年05月08日(月) M君の功績と弊害


当たり前の様に斜め前のM君が遊びに来る様になりました。
いいんですが・・・具合がよろしくない時は辛いですね。
この状況を見て、三人兄弟とかどんだけ大変なんだ・・・と思った次第であります。
ムスコとM君がやっぱり同性で気が合うので、たまにムスメさんがのけ者にされます。
ただ、男子二人なので、ムスメのご機嫌を取りたい時の二人が気持ち悪いくらい優しいです。
『ずっと鬼じゃなくていいから』
『一緒にいこ、大丈夫だから』
『今度は優しく投げるから』

特に、ムスコはムスメだけのけ者にすると後で怒られるのが分かっているので、ご機嫌取りに必死です。
M君と同時に『怒られるから』という理由でもムスメにも優しくできるのはいいことです。
そう、M君が来る様になって少し成長したムスコ。
M君、結構奔放です。
オセロができる!とやり始めたけど、当然ムスコとでは差が歴然。
少し崩して『ここは自分の色だった』とか言い出したり、『もうやーめた』と言い出したり。
それにムスコが『何なんそれ』とぶつくさ言いながら片付けます。
カードゲームも、出したと思ったら『やめた』と言われます。
私だったら切れますし、片付けさせますが、ぶつぶつ言いながら片付けてます。

ただM君を甘やかしているとも言う。
ちゃんと怒れる様になるといいですね。
たまに『危ないからダメ』と言っていますが、『優しいお兄ちゃん』であるムスコのことはあまり聞きません。

問題はムスメんとの関係。
元々幼稚園でも、クラスが同じなのに一緒に遊ばない間柄。
つまり、遊ぶジャンルが違うのです。
気が合いません。
ムスコと遊んでいるとヒートアップして、ムスメが嫌な思いをすることは多々。
そんなときは『もう遊ばなきゃいいじゃん』という私。
口癖レベルで一日に何度も言います。
いやこれ、今後も切り替えとしては重要だと思っていまして。
特に女子は群れるので、そこで外されると精神的に結構苦痛。
そんなとき、その群れに戻れる様に苦心して疲弊するより、逃げ道があるなら『じゃあもういいや』って言える様になってほしいんですよね。
別の遊びするなり、私と遊ぶなり、他の友達と遊ぶなりしてほしいんですよね。
気が合わないM君だからこそ、その気持ちを学んでほしい。

あと困るのが、微妙に嘘つくこと。
先日、泣きながら二階から降りてきました。
どうしたのか聞くと、『M君が、私に見つからないゲームやろうって言った〜』とのこと。
じゃあ遊ばなきゃいいじゃんと言ってたら、M君が『僕じゃないよ、ムスコ君だよ!』とわかりやすくウソをつく。
しかも平気でつく。
『俺じゃねえし!』というムスコの証言と、『兄ちゃんはやめろって言ってた』というムスメの証言がなければ信じるくらいふつうにつく。
このあたりは面倒。

あとは・・・庭で母から叱られてる時に親が一切出てこないのに驚いてます。
多分聞こえてるんですよね。
窓開いてるし。
つか、二時間近くうちの庭で遊んでいても様子見に来ないんですよね。
あ、来てるかもしれないけど。
見て『遊んでるな』で帰ってるかもだけど。
いやしかし、普通自分の子供が近所の人に叱られてたら出ていくよなあ・・・。
聞こえてないってことにしていますが、このあたりはもやっとします。

近所に遊ぶ友達ができるのは結構なんですが、近しいからこそ困る問題も多々あります。
そして、しょっちゅう遊びに来られるとうざ(こら)
明日は買い物に行くとか聞くと内心喜んでしまいます。
いけませんね。

近しいからこそメリハリつけて・・叱る時は叱って(面倒)ストレスにならない様にしないといかんなぁと思ってます。
いつそんな関係になるかな〜。



2017年05月07日(日) 肝臓がん忘備録


父、最後の審判に行きました。
何度かMRIやらCTを撮り、大腸内視鏡に胃カメラ・・・と一通りやって、最後の審判です。
転移がないかとか、治療方針が決まります。
そんな日に車で行った父。
おいおい、結果が悪かったらショックで運転なんてできないかもしれないぞー。
つーか、最初は運転できないからって母に付き添ってもらったんじゃないのかよー。

一日かかると聞いていたのに、半日で帰ってきてました。
結果は?

順調。

順調ってなに・・・?
えっと、止血剤がききすぎて癌と共に固まった血液もだいぶ縮小。
癌も縮小・・・つーか壊死。
こんだけ小さければ内視鏡でいけそう。
え?癒着は?
『知らん』
癒着してるから痛いんじゃなかったの?
癒着どうなってんの?
意味が分からん。

というわけで、肝臓にあるものはすこぶる順調に小さくなっている様子。
ケガの功名なの?
この治療法あってもいいんじゃないの?
6センチもあった癌が壊死だよ?
かなり有効な気がするけど・・・。
まあ、たまたま破裂して血液が腹にたまって、その血液を止める為の止血剤が効きすぎて血が固まったって状態だから・・・。
レアケースなんだろうね。
意図してできる治療でもないか。

で、転移。
肺に若干怪しい影があるけど・・・炎症反応かなぁ・・・転移かなぁ・・・。
分からないし小さいし、ま、様子見ましょって感じ。

え?手術?
五月は学会が多くて忙しいんだよねぇ。
まあ、だいぶ小さくなってるし、更に小さくなるのを期待して6月にしましょーか。
どんどん延びる。

ってわけで、精神的にもすこぶる明るくなった父は、さっそくゴルフに行きましたとさ。
今まで、打ちっぱなしで体力をつけようとするも『60球くらいでへろへろ』とのたまい。
『声が出らん』とか言いながら、離合がうまくできない対向車相手にすれ違いざま『バカか!!』と怒鳴り・・・。
いや、声出てるよね。
ゴルフ・・・できるんじゃん。

最初の一週間は痛くて胸やけがするからおかゆしか食べられないとほざいていましたが、だんだんと病人ふるまいに飽きてきたのか、ご飯をおかわする様になり・・・。
先日は焼肉にも行きましたからね。
うん、大丈夫みたいですよ。大丈夫。

・・・いつまで生きる気かしら(ボソッ)

母よりは長生きしてほしくない父。
しかし、この脅威の生命力と運・・・長く生きそうだなぁ・・・。
憎まれっ子何とやら・・・ですわ。



2017年05月06日(土) 全力公園


昨日は公園に行きました。
ゴールデンウイークは29日の祖母の米寿祝いで終了な感じの我が家。
おっさんもいないし。
後半初日にS太達と友人が来るって予定が入っていただけ。
つまんないので、昔のゲームをダウンロードして遊ぼうと思ったら別売りのコントローラーが必要でまだ遊べていないという・・・。
なので、一日一時間の約束で母屋にあった太鼓の達人で遊んでいました。
不健全〜。

というわけで、不健全なのもあんまりなので、ちょっと遠出して公園です。
最初にご飯食べたら『ご飯リミット』がなくなって思う存分遊べますね。
と、ご飯を先にしました。
先にして良かった。
帰る頃には長蛇の列。
このあたり、特に日曜や祝日に休みな店が多いので・・・。
混むんですよね。
ご飯もおいしいので、先に食べてしまうのが吉。

ご飯を食べ、カロリーを消費しましょう。
なんだかんだでカロリーとってるですよね。
このゴールデンウイーク。
湯布院はもちろん。
愚弟がいるから焼肉とか。
愚弟があっちに戻る時に寿司とか。
昼に出かけたから外ランチとか。
友人たちが来るから外ランチとか。

食べ過ぎ。
そしてこの日も外食なわけで。
いい加減にしろ。
さあ、公園でたっぷり消費しますよ!!

消費しすぎました。
最初はムスコとサッカー。
基本的に球技は苦手なので、すぐに遠くに蹴り飛ばしてしまいます。
そしてそれを追いかけることの過酷なこと。
さっさとダウン。
近くに百均があり、シャボン玉をしている家族を見かけたので、シャボン玉に逃げました。
買い物してると、野球のバット(プラスチック)を発見。
そういえばこの前割ったなぁ・・・。
義父がバット持ってこいって言ってたなぁ。
これも買うか。
あ、そしたら野球もどきができるか・・・。
動き続けるサッカーより、野球の方がまだ動かずに済むかもしれない。

邪な考えのもと、購入。
いや、しんどかった。
あんまり遠くに飛んだらムスコに取りに行かせていましたが、それでもきつい。
そんな体力ないですよ。
こういう役回りはおっさんだったので・・・私はきつい。
運動不足痛感。
汗が運動不足の匂いする。
もっと運動しなきゃいかん。
でももう無理。

充実しすぎました。
2時間近く遊んだもんなあ。
頑張ったわ〜。
ばあばも頑張ってくれました。
あとは雨と最終日だけだし。
十分頑張りました。



2017年05月05日(金) 初!


湯布院から帰宅。
特に寄るところもなく帰宅。
あ〜ムスメの髪の毛切りたい。
私、切りたいと思ったらすぐ切りたいタイプ。
ムスメの気が変わらないうちに・・・。
いやまあ、花まつりの時に『これ終わったら髪の毛切りに行こうね』って言ったら泣きそうだったんですけどね。
しかし、この日は『切る』と宣言している。
それだったら、かなり疲れてはいるけど(ずっと運転)一度帰宅した後に床屋に行くのはアリだ。
が、もし父が大丈夫なら・・・。
寄れると助かる。

ムスメの髪の毛を短くしたいのは父も同じ。
なので打診してみたら『そんなに時間かからないだろうからいいんじゃないか』とのことでした。
うーん、他の打診なら『後で行けばいいじゃないか』って言うだろうに・・・。
ムスメパワー強し。

ってことで覗いてみたら駐車場もあいてるし。
すぐに切れるってことだったんで、切ることに。
ついでにムスコも伸びてたので切ることに。
おっさんだったらバリカンで刈り上げをオーダーするんでしょうが、私はノーバリカンでオーダー。
いい感じになりました。
いつも『切りすぎ』って感じになってたからな〜。

しかし、ここの客の坊主率半端ない。
坊主ってよりもほんとにスキンヘッドにして帰る人が多数・・・。
まあ、スキンヘッドならどこでも一緒だよなぁ。

あ、当初に予定していた1500円カットではなく、600円で切れました。
若干不安ですね。
さて、ムスメさんもスタートです。

『短くされたの?あら、これなら結んでごまかせばいいじゃない』とか言い出すスタッフ。
いややめて?
せっかく切る気になったのに。
つーかごまかせるの最初だけで、幼稚園で遊んでたらあっという間にこの髪出てきちゃうんだって。
なんで儲けをなくす発言をするのか・・・・。
もったいないと思ってくださったんだろうけどね。

バッサリ切られると、さすがに動揺したのか、半泣きなムスメ。
髪の毛が整えられていくたびに、微妙な表情になりますが・・・。
いや、うん。
かわいいかわいい。
似合うんじゃない?
とにかく『かわいいよ、似合ってるよ』と声をかけるが、首を横に振るムスメ。

実際、ばあばとそっくりな髪型になりましたが、これはこれで似合っている気がする様な、おかっぱで昭和の香りがただよっている様な・・・。
見慣れないので不思議です。
しかし、とりあえず全員で『かわいい』連呼したので『切ってよかった』そうです。
が、伸ばすそうです。

さて、これで七五三までに少しは伸びるかな。
来年を計画しています。
2年くらいでショートからこれだけ長くなったので、一年半くらいあればどうにかなるかな。
多分、朝が大変になります。
結ぶたけから、寝ぐせ(ムスメさんすごいくせっ毛)直しに時間がかかる様に・・・。
私、寝ぐせってうまく直せないんですよね・・・。
直した気になって終わった1分後にくるくるピンピンなってます。





2017年05月04日(木) 米寿祝い


で、メインの夕飯。
父がノンアルコールビールがほしかったのに、置いてない。
買ってくる様に言われたので買いに行く前に持ち込みOKか聞いてみたらNGとのこと。
置いてないのが悪いんじゃん・・・と言いたいのを抑えて何とかなりませんかしらと交渉。
いやさ、父が機嫌損ねると面倒だからさ、他に飲み物は頼んでるわけだしさ、ノンアル置いてないからノンアル買ってくるってだけなんだからさ。

最後はなんかあっさり許可が出ました。
『ノンアルをお前が買って来い』って聞こえてたのかな?ってくらい最後あっさり。
『コンビニで買ってきたい』って言ったらあっさり許されました。
んー・・・よくわからないけど、私はそのオーナーらしき人に会うたびに過剰に会釈しなければならなくなりました。
居心地微妙に悪かったけど、まあ許可してくれたから良しとしよう。
部屋に持ち込んでいいのに食事処に持ち込んじゃダメなんだよね。
もちろんそこで飲み物頼んでほしいからなんだけどさ。
酒もジュースも人数分以上頼んでいたので、文句言われる筋合いないんだよね。
先にノンアル準備しててって言ったら準備してくれるらしいので、次があったらそうします。

私がコンビニに行ってる間に、プレゼント渡したりというセレモニーが終わってました。
えー、ひ孫から・・・とひそかに用意していたのを渡すのは見たかったのになぁ。
小さなプリザーブドフラワーですが、瓶に入っていて場所を取らないし手入れも不要なので、こういう時のプレゼントには重宝してます。
子どもたちが選んだんだよ〜って言いたかったのにぃ。

夕飯おいしかったです。
量もちょうどよかった。
そろそろお腹いっぱい・・・ってところで打ち止めでした。
揚げ物がなかったのが良かったのかな。
男子には物足りなかったかもしれません。

そして温泉。
美肌の湯でした〜。
お湯トロトロ〜♪♪
この泉質が一番好きです。
湯布院の少し上の方がこの泉質多いんですよね。
小さめの温泉でしたが、露天もあって気持ちよかったです。

オープンして半年くらいの宿。
いたるところがきれいでした♪
写真も快く撮影していただきました。
持ち込み騒動がなければもっと良かった。
あと、一点・・・。
部屋の窓にはフェイクの障子窓がついてるんですが・・・。
それだけなので、朝明るすぎる。
日の出とともに起きてしまう・・・。
暗いの希望・・・暗くできる様にしてほしい・・・。
言いませんでしたけどね〜。
明るくなってから気づきました。
ゆっくり寝る予定だったのでぐったり。

まあ、祖母がさっさと起きてカバンをごそごそしたので、それでも起きましたけどね。
しかし、意地でも寝ました。
祖母は多分テレビでもつけたったんでしょうが。
そして実際そうしてくれても良かったんですが(それでも寝れるくらい疲れてたし)
逆に祖母が起きてるだろうけど起きたくない感じがきつかったです。

そんなこんなで朝食を食べ、解散・・・といきたいところですが。
夕飯食べるところ、全員で食べれはしたんですが、ちょっと席が離れていて結局家族でしかしゃべれなかったんですよね。
最後に金鱗湖でも眺めながら全員で話せる場があれば・・・と思ってコーヒーでも飲んで解散ってことにしたんですが。

結局喫茶店でも席が離れたので、意味がありませんでした。
まあそうよね。
大人9人子供2人が一堂に会せる場所はなかなかないですよね。
このメンバーで旅行に来ることはないだろうなあ〜と思うのでちょっとそこだけ心残り。
ま、私はあまり話すことはないんですけどね。
二家族で来て結局バラバラだったのがもったいなかっただけです。
多分お祝いしました。
ちょっとボケはじめてる気はしなくもないですが、まだまだ元気で湯布院散策ができる祖母。
まだまだ長生きしてくださいまし。



2017年05月02日(火) 米寿祝い


さて、花まつりの後の用事とはいったい何だったか。
母方の祖母の米寿祝いだったのです。
出かけてどこかで夕食・・・だけじゃつまらない。
集まるのは二家族(プラスうちの家族)だけだし。
泊まりに行ってゆっくり祝おうってことになったんですね。

一月にする予定がずれ込んでこの時期になりましたが。
愚弟が帰省できる時期を考えるとこうなったんですね。
年末は母がアキレス腱切って間もなかったしね。

良さげな宿を予約して・・・まずはレジャー。
父がいまいち体調よくないですが、最近は打ちっぱなしに行ったりして体力つけようとしているし・・・。
ここならいいかな・・・と行ってみたのが。
温泉プール。

湯布院の近くにできたとだけ聞いていたんですよね。
水着で入れる温泉施設・・・ん?なんかどっかで聞いたことあるな。
山の中で気持ちよく泳いだりのんびりしたりできそうです。

出る直前に地図を確認していなかったので、適当になりましたが、なんとか愚弟スマホで到着。
こういう時スマホは便利。
説明を聞いていなかった男子達が更衣室ではないロッカーで着替えるという暴挙に出ましたが・・・。
若干設備としては分かりにくかったです。
一階に鍵のかかるロッカーがあって、そこに貴重品やらの荷物を置く。
そして三階の更衣室で着替えて、三階にあるプールや温泉に行く感じ。
一階で着替えたムスコと父は、寒い中水着で三階まで上がったそうな。
バカだろ。
服着なおすだろ。
『あれは悪い』って言ってるけど・・・いやいや、どう考えても説明聞かずに着替えたお前が悪い。

さて、三階。
景色もまあまあ。
泳いでいいのか微妙な広さではあるけど、まだまだ周知が足りないのか、祝日だというのに人はあまり多くなかったので、そこそこ泳げました。
あまり泳いでいる大人はいなくて恥ずかしかったのでそんなに泳いでないけどね。
子どもたちは十分に泳ぎました。

惜しむらくは、風が強いと水しぶきがすごくあがること。
突風とともに水がバババッとかかるのです。
いいんだけどさ。
なんかうっとおしいんだよね。
この季節でもそこそこ風が冷たくて寒いので、冬は無理だろうな・・・。
夏は暑いからこんなところよりも水のプールに行くだろうし・・・。
ここ、続くのか心配だな・・・。
若干辺鄙な場所だし。

ムスメさんは、いつも披露できないじいじや愚弟に無謀っぷりを披露できて満足していました。
ムスコはほぼ無表情の愚弟に水をかけて遊ぼうとチャレンジしていました。
若干だけ相手してもらっていました。
一時間近く泳ぎ、普通の温泉に少しつかって、休憩していたら、母の妹家族から電話。
『着いたけど』
15時チェックインの10分前。
さすがのせっかち家族。
30分以上かかることを告げ、のんびりしてから宿に向かいました。

レジャーはこれだけ。
子どもたちはこれから大人につき合わされるだけです。



2017年05月01日(月) 最後の花祭り


土曜日、花まつりに行きました。
花まつりとは、お釈迦様の誕生日を祝うもの?
誕生日は8日なはずなんですけどね。
甘茶をかけてお祝いする祭りは毎年この日です。
ムスメさんの幼稚園が昔この地域にあり、そこで参加していたので、自由参加ですが、いつも希望者を募って参加します。
今年は最後なので・・・この後予定がありましたが、無理やり参加しました。
ま、歩いて甘茶かけて説法聞くだけなんですけどね。

集合して知り合いのママさんたちと少し話して、出発。
この後ムスメの髪の毛を切って、湯布院に出発なのです。
ムスメさん・・・ようやく髪の毛を切る決心をしました。
ムスコにちょこっと切られた後、自分でもなぜかサイドの髪の毛を切ってしまい・・・。
ええ・・・もうこれ切ろうよ・・・と説得したのであります。
出る予定が想定していた時間よりも30分早いので、タイムスケジュールとしてはぎりぎりです。
今回の担当寺が近くて良かった。
あ、ムスコが年少の時の初めての花祭りの時と一緒のお寺だ〜。
これで最後だし、なにかと感慨深いなあ。

寺に到着し、なるべく早い位置をゲット。
この後説法聞いて甘茶かけた順番に帰りますからね。
早い方がいいんですよ。

が、しかし。
なぜか今回甘茶が先。
えぇ・・・この人数全員分待つの?
待ってから説法?
え・・・ってことは終わってから同時に全員が出口に殺到するの?

もう帰りたい。

時間とにらめっこしながらジリジリと甘茶をかけるのを待つ。
最初は保育園組だったので、遅いんですよ。
届かなかったり、うまくかけられずに何度かやったり。
余裕があればそんな姿もかわいいですが、親が撮影の為にスタンバイする時間とかマジ勘弁。
30分近くかけて甘茶をかけ終わって説法。
近い近い近い!!!
先頭に座ってたんですが、もう私の膝のところに足がある感じ。
いや・・・もっと後ろでよくない?
お坊さんの顔見ようとすると見上げる形になるんですけど?
というか、もう出たいのにこれじゃ出られない・・・。

結局終わってダッシュで出ました。
反感買うくらいダッシュ。
『あの人あんなところにいたのに、真っ先に出てったよ?』と言われるレベル。
ごめん、時間がないの!!
道に出てからも走って帰りました。

こんなに頑張ったというのに・・・。
床屋、休み。
そっか・・・ここは日曜と祝日が休みだった・・・。
そしてこの日は祝日じゃねぇか・・・。

反感買ってまでダッシュで出た意味がなくなりました。
その上、結局母たちが遅くて出発が遅くなったし。
意味なかった。
まあ、その後の予定は順調だったからよしとします。


 < 過去  INDEX  未来 >