ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2017年03月31日(金) ピカピカ


プチ掃除。
ムスコが拭き掃除をしてくれている間にテレビを拭いてみる。
まだら状態だなぁ。
これゴシゴシ拭き取ってもいいんだろうか?
母屋の液晶テレビはゴシゴシこすったら一部見えづらくなったんですよね。
液晶の保護が取れたのかなと推測。
こっちはどうだろう?
プラズマさんです。
液晶ではなくガラスなので・・・。
これは汚れということでいいのかな?

見えづらいところをこすってみる。
うーん・・・よく分からない。
しかし、この見えづらいのがコーティングだとしても・・・。
見えづらいことに変わりがない。
きれいな部分の方が見えやすいわけで・・・。

よし、ゴシゴシやってみよう。
ダメでも統一されてる方がきれいに見えるだろう。
一応きれいに見えるところを中心にテレビをつけたり消したりして確認したけど、見えにくくはならなかったし。

ゴシゴシ。
・・・すんごい力がいるなあ・・・。
きれいになっていくにつれて思う恐怖の事実。

これ、全部こびりつきまくった汚れってこと・・・?

私が普段テレビを見ないのでテレビに興味がない。
なので、見えにくかろうが何だろうがどうだってよかったわけですが・・・。
たまに拭いてはいたのになぁ・・・。
いや、もう『サッと拭く』じゃ対処できない汚れが蓄積されていってたんですよね。
固まって取れなかった汚れをゴシゴシとこすってこすって・・・。

まあー!見違えるほどきれいになりましたーーー!!!
これが本来の君の姿かね!
お久しぶりです!!
ないがしろにしすぎてごめんね!!

テレビもそろそろ10年選手。
買い替えを検討する時期でもありますが・・・。
テレビがうつるので全然検討しておりません。
だいぶきれいになったし、これからもしばらくよろしくお願いします!
へそまげて壊れたりしてね・・・。
きれいになった途端にね・・・。
勘弁してね・・・。



2017年03月30日(木) 躾って難しい


春休み突入。
ムスコも四月からは四年生。
高学年!
一人で留守番くらいできるよねっ!

こういう書き出しでできてた試しがないですね。
普通にあると食べ過ぎてしまうので、一週間分・・・と月曜日にお菓子を購入。
土日は何か作るかなぁ〜とか思いつつ。
なので、家に自分のおやつはあるのですよ。
なのに、私が留守にしている午前中によりにもよってばあばが忘れて行ったお菓子を勝手に食う・・・。

泥棒だからな?
うちのものでも、私のものであれば泥棒だと言っているんですが・・・。
なぜばあばの・・・。
自分のあるし・・・ご飯もあるからおにぎり作るとか言ってたのに・・・。
ムスコ、食べたくなったら衝動を抑えらません。

まあね。
それは分かるんですよ。
そりゃそうですよね。
私だって何もかもを我慢しているわけではない。
眠れなければ休肝日も破る。
しかし、人のは取らない。
おっさんのビールがあってもそれは飲まない。

ということは、自分のならいいのか。
今度駄菓子をまとめて購入しとくか?
まあ・・・それだと虫歯や体調が心配ですけどね。
いっそ『大量にある』方が我慢しなくてよくていいのかしら?
しかし、『我慢しない』ことがいいことだとも思えない。


子育てに正解はないですね・・・。
『お菓子をあまり食べてほしくない』だって独自ルールですもんね。
『私が』嫌だからなんですよね。
理由はちゃんとありますけど。
アレルギー体質でもありますからね。

『おおかみ少年』とか『虫歯ができる』とか・・・。
色々と話はするのですが。
ムスコにヒットする・・・というより、ムスコの欲望を抑えてくれる話ができていないってことですね。
抑えすぎて万引きする様になっちゃ話にならんしなぁ。

とりあえず出勤前におにぎりを作っていくか。
図書館で下して一人で午前中を過ごさせてみるか。
家にいる時間だけでもばあばにいてもらって、勉強が終わったらとっとと遊びに出てもらい、その間鍵は閉めとくか・・・。

しかし、後者二つは『お前を信用してないよ』という対策なのであまりやりたくないんだよな〜。
今はお菓子ですんでるけど、エスカレートが怖いので今のうちに何とかしたいんだけどな〜。
思考は堂々巡りで全く結論が出ないけど・・・。
忘備録として残しておくのです。



2017年03月29日(水) 独り立つ?

『もうママなんて嫌い!一人で寝る!あたしの布団出して!』
じゃあ母ちゃんの布団あげるよ。
母ちゃんは父ちゃんの部屋で寝るからね!
『いいよーだ!』

なんていうやり取りがありました。
寝る直前にもじもじと『やっぱりどうしようかな〜』とか言い出しましたが、そのまま強行してみました。
あのやり取りの後も悪さが絶えずにずっと怒っていたのもあり。
許しどころがなかったのです。
ついでに言うと、一人で寝れるのかどうか見てみたいのもありました。

ぷりぷりと怒りながら二階に行き、一人で就寝。
疲れていたのであっという間。
・・・あっという間・・・。
えぇ!ぐずらないの!?

ムスコさん曰く、小さい声で『ママがいい』って言っていたらしいのですが、一階には聞こえず。
ムスコ的にも『あっという間に寝た』んだそうです。
一人で寝ちゃうの?
マジで?
四月から年長さんだけど・・・。
もう一人で寝れちゃうの?
でっかい抱き枕いなくなっちゃう?

なんだかもやもや。
ふと目が覚めたらこっちの部屋に来るかしら。
そうなったら起こされるなぁ・・・。
なんて思っていたら・・・。
私もすごく疲れていたはずなのに、眠れなくなりました。
今日は寝酒いらずだ〜と思っていたのに、アドレナリンが!
寝酒飲んでもなんだかそわそわしてちょこちょこ起きました。

朝になって起こしに行くと・・・。
『なんで来なかったの!』と怒られました。
いや・・・あんたが一人で寝るって言ったんだけど・・・。
『一人で起きて寂しかった!』
じゃあ来ればよかったじゃん?
『行けなかった・・・』

まだ一人では寝れない様です。
しかし、一応夜中に起きても一人で寝なおせたということなので・・・。
時間の問題ですな。
次の冬は抱き枕がいなくなってるかもしれないのか〜。
あれあったかくて抱き心地がいいんだけどな〜。
こうやって成長していくんですね〜。
特にムスメさんは私に似て強情なので、こういう喧嘩から独り立ちしそうな予感です。



2017年03月28日(火) 楽しかったー


いつものS太家族と遊ぶ会に、友人二人とそのお子様が参加ー。
元々高校時代の同級生なのですが、最近はなかなか一緒に会えませんでした。
会っても個別とか・・・。
ただでさえカオスなS太とムスコたちに更に加わるのは・・・。
ムスコたちと二歳年下になる女の子と、二歳の男の子。
さて、一緒に遊べるかな?
『やだ』(即答)
『女は・・・しかも年下』的な空気。
おいお前ら・・・。

ま、途中から仲良く遊び始めましたが。
ムスメさんがお姉ちゃんお姉ちゃんっていうかな〜と思ったんですが、人見知り発動。
その為いつもの四人でわちゃわちゃやってて、なかなか新参者が入れず。
すんごくつまらなそうにしていて申し訳なかったのですが・・・。
後半は一緒に遊んでくれました。
かくれんぼでじゃんけんに負けて鬼になって泣いてるムスメと一緒に探してくれたり。
こういうやさしさはお姉ちゃんですね〜。

後半はS太パパが子供たちを連れて公園に行ってくれました。
総勢5名を連れていくパパ・・・。
勇気がすごい。
無事でしたけど。
二歳の子は最後までなじめませんでした。
いつお兄ちゃんたちと遊べるかなぁ〜。
ムスコも小さい男の子は好きなんですが、S太には勝てず。
S太が魅力的すぎました。

親たちはというと・・・。
子ども会や学童、PTAでの人見知りっぷりについて話しました。
似たもの同士が集まってるので、人見知り。
役員的なコミュニティ苦手。
私も基本一人でぼけーっとしているし。

しかし、小学校によって千差万別ですね。
基本は変わらないはずなのに、人数やら何やらで差が出る。
例えばうちは給食費は毎月班長さんに持って行くのですが。
とある地区は一年生の親が一定数集めて持って行くシステム。
もう一人の所は年払い。
いいなぁ年払い・・・。
最初は大変ですが、絶対この方が楽だよなぁ。
うちもこうならないかしら。
案外提案したら通りそうですけどね。
班長の何が大変って、毎月20人近くが封筒持ってくることですよね。
一番忙しい時間帯に設定されているし。
あれは大変じゃないんだろうか。
四年目になるけど時間帯は18時〜19時固定なんだよな。

そんなシステムの違いについて花が咲きました。
楽しかったです。
私は学童がない分、その役員のことは考えなくていいから・・・少しは楽かな・・・と思ったり。
コミュニティが強固なところはなじむのが大変そうです。
うちは人数多いのでどうしてもばらけますな。
人数多いと運動会とかの行事は大変ですけどね・・・。

そんな感じで色々話せて楽しかったです。
なかなか企画できないけど、このメンツでの会は定期的にやれると楽しいなぁ〜と思いました。



2017年03月27日(月) ニュー炊飯器


炊飯器を買い替えました。
臨時収入が入ったのをいいことに買い替えたんです。
前回のが10年近く持ったかな。
最初のが一年ちょいで蓋が壊れたんでね〜。
蓋が勢いよく開かないやつをチョイスしました。
店頭で必死に選んだなぁ。

しかし。
今はネット時代。
ネットで買った方が安い・・・。
というわけでもっぱら口コミ参考。
その中でも満足度が割と高いものをチョイス。
色が微妙だけど一番安いものをチョイス。
で、購入した炊飯器。

もっちり炊けます。
まだ新米なのかしら。
水を炊飯器の言う通りに入れるとおかゆに近い。
なので、5合なら4合ちょいくらいの水分量にするとちょうどいい。
それでももちもちですね。
これ以上減らすと今度は固くなりそうでよく分かりません。
割としゃっきりご飯が好きなので、微妙ですが、おいしいことはおいしいのです。
炊きあがって混ぜる時につい一口食べたくなる炊き上がり。

まあね。
新米ですからね。
おいしくないわけがない。
問題はあのまずかった古米がおいしくなるかですよ。
少しだけ残していたやつで実験!

うん、普通においしくなかった。
でも、はちみつを入れたわけでもないのに、それと同じくらいにはなりました。
炊き上がりを混ぜる時は『うわーまずそう』と思いましたが、口に入れたら普通。
そのくらいにはおいしく炊き上げてくれる様です。
極上コースで試せばよかったなぁと、今更後悔。
普通にしちゃったんですよね。

しかし、この炊飯器、普通に炊くにも水分量が多い。
今までの1.25倍は水を要求されますね。
浄水ポットの水が途中で足りなくなるので・・・。
それだけ給水して炊いてるんでしょうね。

壊れなければまた10年お世話になる炊飯器。
おいしいお米をお願いしまーす。



2017年03月26日(日) 地区総会


一年に一度の地区の総会。
今度の班長は誰かな〜。
近いといいな〜。
給食費を毎月持って行かなきゃならないから〜。

クラスで役員してた方でした。
マジか。
二年連続ですか・・・。
ご愁傷様です・・・。
近いし、知ってる人で良かったー。

しかし、そこにいる見知らぬおじさんは誰だろう・・・?
座布団まで敷いてもらって好待遇。
子ども会におじさん枠でもあるのかしら?
と思ってたら、今度発足する短歌の会の紹介でした。
『10分くらいで終わります』って冒頭で言われ、いやいや10分も話すなよ・・・と思いましたが・・・。
割りと長い・・・。
誰も興味ありそうな人がいない・・・。
『若い人に参加してもらいたい』って・・・多分この空気じゃ無理だな・・・。
『あと3分くらいありますね』
と言いながら別の話をしだす。
長い・・・よ・・・?

誰も行かないであろう悲しい短歌の会の話が終わったらいよいよ総会。
特に興味のある事項はないが・・・。
旗振りが私一人だ。
今まで二人組だったんですよね。
『高学年が主に一人で』
・・・そっか、4年って高学年になるのか。
ムスコが高学年・・・!?
驚愕です。
一人、気楽だな。

そして今回はキッズサポーターとやらの役員選考もあります。
なので、お父さん方の出席も多い。
うちは端から無理だし、おっさんが総会に出たところで・・・知りたい情報ほとんどゲットできないだろうからな・・・とスルー。
普通に立候補がいました。
お母さんたちが手上げてましたけど。
もちろん家でお父さんの了承はもらってんでしょうけど・・・。
序列がよく分かりました。
『一年は私で一年はあんたね』というのが成り立つんですね。
いいですね。

その後小さい班に分かれて色々話して終了。
うちの班さっさと終わりました。
しかし、六年生になったら逃れられそうにないなぁ。
だって今回副地区長6人くらいいるし・・・。
班長も連絡役と給食費集める役で二人いる班もあるし・・・。
ここの連絡もそろそろラインとか言い出すんだろうな〜。
めんどくさいな〜・・・。



2017年03月25日(土) 会食


友人二人と夕飯を食べに行きました。
ずーーっと再訪したくて・・・でもいつも混雑しているから行けなかったお店。
予約すれば行けるんですけどね〜。
予約は夜だけなので。
昼に集まることが多いので、選択肢にのぼらなかったんですが。
前回集まった時に行きたいね〜って話になりまして。
行ってみました。
料理がおいしかったんです♪

が。
いや、おいしいんですよ?
おいしいんですが・・・。
食べにくいのが多い・・・。
例えば肉の間にみそ味の何かが詰まってるんですね。
それがソースの代わりというか。
しかし、一口食べたらそれがぼとっと落ちる。
どんなに気を付けても落ちる。
これ、友人二人とだからいいけど、すんごい上司ととか、粗相できない相手とだったら・・・この4切れ食べるの苦痛だぞ?
かじらなきゃ食べれないとかね〜。
高級っぽい雰囲気なので、『これかじっていいの?かじるしかないんだけどさ』って感じ。

凝りすぎて失敗しているパターン?
コースが二種類なんですよね。
洋食と和食で。
だから定期的にメニューを変えてる中で、しばらくたつと定番メニューがなくなるパターンかなぁ。
しょっちゅう通ってるわけじゃないから分かりませんが、何ひとつとして前回と同じものはなかったです。
すごいんだけど、一つくらいあってもいいよ?

料理も出てくるのが一部ものすごく遅かったんですが、この二人となので・・・ちっとも苦痛ではなく。
『食べたら出てけ』と言われる感じでもないので、ゆっくりお話しできました。
ま、足りなくて閉店後も駐車場で30分話したりしたんですけど。
いつもこの二人とだと駐車場でまたしゃべってる気がします。
それだけ話が尽きません。
楽しかったです。

おっさんがまた出張に行ったので、またしばらく子供抜きができませんが・・・。
リフレッシュしたはずなので頑張ろー。



2017年03月24日(金) 肝臓がん忘備録


父親が肝臓がんになりました。
書くかどうか迷っていたのですが、なんだか特殊なことになりそうなので、書いてみることにしました。
悲壮感は今のところないのでご心配なく。
家族がどれだけ諭そうが『好きな酒を飲んで死ぬ』と言っていた人ですからね。

さて、発端はとある土曜日の朝。
朝方にお酒を飲みながら気持ちよく過ごした父。
眠れぬ母。
イライラしながらうとうとしていたら、突然ドーン!という音がして目が覚める。
その後父が吐いたりしていたので『くっそ飲みすぎだ!』と思ってもう一度寝ようとすると、もう一度ドーン。
ただ事じゃないな・・・と思って外に出ると、白目むいて倒れていたそうです。
救急車に乗って近場の総合病院に運ばれましたらば。

肝臓がん6センチ発覚。
そのがんが破裂して出血を起こして腹にたまっている。
止血をしなければならないが、この病院では処置ができないので、もう少し遠い大きな病院に運ばれることに。
ただのアル中でお叱りを受けて帰れると思っていた母、げんなり。
この時点で朝ごはんも食べずに昼前。
ってことで、私も入院準備を整えたしつつ自宅待機。

その後止血処置を別の病院でして、ICUに入り、二日後にリカバリー室に入り、その後一般病棟へ。
手術が一週間半後なので、一時帰宅となりました。
入院中、一度も会ってません。
ICUの時に入院準備して病院には行きましたが、ICUに子供たちが入れなかったもんで・・・。
退院してきた父と初めて会いました。
なんて言っていいかよく分かりませんね。
6センチって言ったらかなりでかいですからね。
余命いくらかな〜なんてとこですよね。
しかし、色々調べるとどうやら切除手術ができるのは稀らしい。
できるの?
つーか入院中に検査とかしてないんだけど?
どうなってんの?

よく分からないまま、退院して初めての診察の日。
朝9時半に出て、夕方17時くらいに帰ってきました。
血液検査で待たされ、診察で待たされ、CT予約で待たされ・・・を繰り返したそうです。
転院したい。
遠いし。

で、その検査結果によると。
止血剤が効きすぎて癌を覆い、癌に血液がいかなくなって壊死しかけている。
予定通り手術をすると飛び散るので、今すぐの手術は無理。
完全に死滅するのを待って切除する。
が、止血剤のせいか、胃と肝臓が癒着しているので大手術になる。
とりあえず心電図取って手術に耐えられるかどうか検査しましょ。

止血剤が効きすぎた時点で医療ミスじゃないのか?
でもがんは壊死しかけてる・・・。
でも癒着もしてる・・・。
心電図取って手術できなかったらどうなんの?
つーか、それ入院中にやってくれよ。

何この状況。
しかも、肝臓がんって肝炎とか肝硬変になってるケースがほとんどなのに、父の肝臓元気。
本気でアルコールのみによる単発がん。
・・・なんか強ぇな・・・。

ってのが現在の状況です。
ね?特殊でしょ?
特殊すぎてもはやインターネット先生も頼りになりません。
事例が載ってない。
ってことで、事例として書き連ねていこうと思います。
この貧弱なページを見つけられるかどうかがはなはだ疑問ですけど。
そしていつ次の更新ができるかどうかも微妙ですけど。



2017年03月23日(木) 親友?


先日、ムスコがお友達を連れてきました。
R君とその兄弟。
おお、三兄弟ですか。
全員お揃いの服ですか・・・!
すごいな、お母さん!!

その子のお宅はお友達を家に入れたらダメな家。
しかし、我が家はフリー。
『入って来るな』と言う方が面倒というか、『入って来るな』って言われるのって切ないじゃんね・・・ってのが理由ですが。
たまには『うるさいからもう外で遊べ』と言うこともあります。
そんな微妙フリー。
R君兄弟はわいわいしながらもムスメも入れて遊んでくれたので、特に問題なし。
それどころか、ドッチボールをするって時に。
『一緒にする?優しく投げてあげるから』と誘ってくれるR君。
や・・・優しいーーー!!
そのほかにも、次男君にホッピングを支えてもらったりとか。
三兄弟なのに優しい。

そんな中、お母さん登場。
探し回ったそうで。
よく見つけたな・・・と思ったら、ムスコと遊びたいと言っていたそうで、もしかしたら?と思って訪ねてきたそうです。

で、私知らなかったんですが、ムスコとR君は親友なんだそうで。
え?そうなの?
そうだったっけ?
『小学校での親友!S太も親友!』とこっそり耳打ちしてきました。

このお母さん、PTA副会長さん。
三人いるから電話かかってきたんですってー。
副会長やると全員分やったことになるから。
『追い詰められた』と仰っていましたが、ハキハキしたお母さんなので、頼まれやすいだろうなという印象。

そんなお母さんからいろいろとお話聞きました。
あまり知らなかったいじめの話とか。
うちのクラスは総じていいクラスだったんですが、一人だけ問題児がいましてね。
ムスコからは『ドッチボールの時にルールを破る』くらいにしか聞いてなかったんですが、R君は石を投げられたこともあるとか。
たまたま近くにあった自転車に当たって更に跳ね返ってR君に当たったそうで。
更に当たり所か悪かったら・・・って話ですよね。

他のクラスのことも色々知ってらっしゃるので、色々お話聞きました。
私、基本的に『ママ友』を作ってないんです。
きっかけがない点もありますが、踏み込んでいいレベルがよく分からない。
『お家に遊びに行っていいですか』『今度ランチでも』ってどこまで社交辞令なのか分からない。
この線引きがとっても苦手なので、基本一人。
参観日でも一人でぽやっと見てるんですが、たまに話しかけられてそのままずるずる話す・・・ってことがあったり。
そんなときでも『この人私と話してるけど他に話す人いたよなぁ・・・いつまで一緒にしゃべった方がいいのかしら』と余計なこと考えるタイプです。

そんな感じなので、一時間にも及ぶ井戸端会議は新鮮でした。
楽しかったですよ。
若干疲れましたけど。
どうも、ムスコが有名人なので、私も覚えられてるんですよね。
とてもフレンドリーに話してくれました。
R君はクラスが違ってもムスコと遊ぶと言ってくれている様で、うれしかったです。
私は女子だし母親なので、ムスコと友達になるってどんな感じなのか分からないんですよね。
S太はずっと親同士が仲がいいから『親友だ』と言ってくれてるけど。
休みの日に特定の子と遊ぶってことが少なかった様に見えたので、『親友』なんて言ってくれる子がいることに感動。
そこまで仲良しの子がいたんだなぁ。
できたらずっと仲良くしてね。
近々、同じ校区内だけどうちからだいぶ遠くなるところに引っ越すR君。
一番の不満が『ムスコの家が遠くなる』だったそうです。
・・・まだ遊びに来たの二回目だと思うんだけどな〜。
基本公園で遊んでますからね〜。

これからも仲良くしていただきたいです。
そしてたまにお母さんと情報交換できるといいな〜と思いますが、ハキハキしたタイプなのでちょっと遠巻きくらいがちょうどいい感じします。



2017年03月22日(水) 家族サービス〜ハーモニーランド〜


いよいよムスメさんが楽しみにしていたハーモニーランドです。
イルミネーションチケットを使いました。
夜の営業をする土日だけ、16時以降の入園で千円になるお得なチケットです。
一部アトラクションを除いては乗り放題。
が。
人多っ!!
駐車場は第三駐車場まで流されました。
マジか。
人気のアトラクションは60分待ち。
少しすいてから行くか・・・と思っても、迫るそれぞれの乗り物の終了時間。

一番終了が早く、子どもたちがどうしても乗りたかったジェットコースターに一時間並びました。
80〜90分と言われていたよりは早かったけどかなり疲れました。
が、とても楽しんでいたので良しとします。
ムスメさんはやっぱりすごかった。
初めてのジェットコースターで終始笑顔!
泣くことなく楽しんでいました。
乗れる様になったら絶叫マシーン巡りしようね!

その後いくつかアトラクションを乗りましたが、並ばずに行けたのは一つだけ。
夜遅くなっても夕方よりはマシでしたが、数回待つ感じでした。
連休中日恐るべし。

惜しむらくは、タッチの差で観覧者に乗れなかったこと・・・。
20時までに並べばOKなアトラクションが多い中、観覧車だけは『20時まで』と書いておきながら実際の受付時間が19時45分だったんですね。
まわるのに15分かかるから・・・・。
それは明記しててほしかったな〜と思いつつ・・・。
泣くムスメをなだめながら出口へ。

そして、入り口でもほしいと言っていた風船を600円という価格で買わされて、ハーモニーランドを後にしました。
観覧車に乗れずに泣いてるし、入る前からほしいって言ってたしで・・・。
まあね。
ハーモニーランドに来たらぬいぐるみの一つでも買わされるかと思っていたら風船で済んだんでね。
風船長続きしないけど・・・。
ぬいぐるみに比べたら安価だったんで、つい買ってしまいましたわ。
ムスメはいつまでも『めっちゃありがとう!』って言ってくれたのでいいです。

そして、20時過ぎから夜ご飯。
昼にラーメンをチョイスしてしまったばっかりに、夜に小麦が食べられず(多分食べられますがアレルギーあるので連続は控えてます)にふてくされるムスコ。
これが最後のオチでした。
どんなに楽しい一日でも、一つ嫌なことがあると暗転。
しかもそれ、自業自得。
やれやれ、疲れた。

帰宅は初日に書いた通り22時。
おっさん次の日仕事。
家族サービス、頑張りました。
しかも、出張中の日当を貯めてほぼおごってくれました。
ありがとうおっさん!

しかしハーモニーランドは平日に行きたいなぁ。
昔あった学校記念日ってどこにいったんだろう・・・。
今度は卒業式で早く帰ってくる日とかに企画したいもんです。
チケット代は上がるけど・・・一時間並ぶのはもう勘弁。
楽しくてももう乗れないんだもん。
ハーモニーランドって人気なんですね〜。
ラクテンチの方が並ばないのかな〜。
今まであまり土日に行ったことがなかったので、衝撃的でした。
大分の遊園地でもこんだけ並ぶんだな〜って。
繁盛していて何よりでございました!



2017年03月21日(火) 家族サービス〜温泉〜


後半はハーモニーランドです。
が、その前に・・・。
お風呂に行こうよ。
『やだ』と言われたので夜行くつもりでしたが、道中に塚原温泉があることに気づきました。
・・・アトピーにいいらしいんですよね。
ただ、強い酸性なので、痛い可能性が高くて躊躇していました。
どうする?せっかくだから行ってみる?

ってことで行きました。
が、石鹸類が使えず意味がなかった。
しかし、ここで入っていて正解。
ハーモニーランドで遊びすぎて、お風呂に入らずとも帰宅が22時になりましたからね。

さて、塚原温泉。
大浴場は内湯か露天。
あとは家族風呂に別れています。
暑いので露天にしました。

が、ここすごいんですよ。
ドアを開けると角度によっては更衣室も浴場も丸見え。
浴場と更衣室は仕切りなしでつながってます。
なので、入る時はなるべく少な目にあけてさっと入らないと迷惑。

なのに。
私の後に入ってきた方がちゃんと閉めなかったおかげで全開。
私、すでに半裸。
ムスメ、全裸。
他の方も皆半裸・・・。
ムスメよ・・・お前ならいいだろ・・・閉めてきて・・・と言うと、下着姿のお嬢さんが『いやいいですよ!私が閉めてきます!』とびだそうとする。
いやいやお前下着だから!!
『お前』とは言いませんでしたが、咄嗟に『いやダメですって!』と止めました。
お嬢さんも『下着やった!』と大騒ぎ。
結局そのお嬢さんがぱぱっと上着を着て閉めてくれたんですが・・・。

この設備で露天一人600円はぼったくりだろう!!!
出た資源をしっかり使っていましたが、設備が・・・今時珍しいぼっとん便所だしよ・・・。
ないわー・・・多分もう来ないわー・・・成分がどんなによくてもなぁ・・・。
利益が設備に還元されないんじゃなあ・・・。

まあ、この温泉のいいところは『強酸性』
多分、それでアトピーの人が多く持つ菌を殺菌しているんですね。
善玉と悪玉が殺菌されて一からスタートの状態になったところで、善玉が勝った方は一時的によくなるんだと思います。
それでもアトピーさんの肌は悪玉さんが有利な土壌になっているので、だんだんまた悪くなるんですが。
この温泉がアトピーに効くってのはそういう感じかな〜と素人目には思いました。
ムスコは痛かったらしいし、ムスメはちょっと悪くなったし(肌荒れ気味のぶつぶつができた)継続利用できる場所でもないので、これっきりの予感。

あら、温泉だけでかなり費やしてしまいました。
また続きます。



2017年03月20日(月) 家族サービス〜雪遊び〜


おっさん、出張から帰ってまた出張、そして土日出勤・・・と、なかなか家族で過ごせない中。
ようやく作った家族サービスデイ。
ここも仕事が入りそうだったんですが、かろうじてねじ込みました。
今日もおっさんは仕事です。

さて、どこに行くか。
前々から書いていましたが、雪遊びがしたいムスコの為にスキー場。
そしてハーモニーランドに行きたいムスメの為に、イルミネーションチケットとやらを使ってハーモニーランド。

ということで、まずは雪遊び。
防水スプレーも入手。
長靴もなんとか用意。
あとは寒さを我慢するだけ!という状況。
着いてみたらまあ人が多いこと多いこと!!
そりゃそうか。
この時期はもう自然の雪を使ったスキー場はほぼ営業終了しているでしょう。
そんな中生き残る人工雪のスキー場。
なんと27日からは無料だそうですよ!
いいな!!
その頃にはまたおっさんが出張だから行けませんよ!

到着し、防水スプレーを手袋とお尻に吹きかけていざ出陣!
こんなふつうの恰好してる人どのくらいいるんだろ?と思ったんですが、結構いました。
スキーやスノボしてる人もフリースとかいました。
いいんだ、それで。
自分さえよければスキーウエアじゃなくてもいいと知って驚愕しました。
スキーしたいなぁ・・・。

指をくわえつつ、雪遊び広場で雪遊び。
人工雪なので固い。
200円のがりがりかき氷みたいな雪です。
それでも雪合戦やそり、雪だるま作りをする分には雪を堪能できました。
が・・・疲れる・・・!!
そりができる様に傾斜がついてるので・・・歩くだけでも一苦労なのに上るとなると更に一苦労。
ムスメさんはまだ体重をうまくそりの中心に乗せられずに何度もひっくり返ります。
それでも楽しむムスメさん。
度胸の女です。

かたや、一度うまくいかなかったらもうやらないムスコ。
雪合戦メインで楽しんでいました。
雪だるまは大きいのを狙いすぎて途中で崩れてふてくされました。
雪合戦も、おっさんに負けて盛大に癇癪を起こしました。
楽しみに来てるんだからちょっと負けたくらいで癇癪起こすのやめてくんない?

あまりに疲れたので、とりあえず昼食。
スキー場内の高いご飯を食べ、もう一度雪遊び。
一通り遊んだところで終了。
3時間可能でしたが、2時間でギブアップ。
することないんですよね。
そりをやらなきゃすること少ない。
そりも体力勝負。
スキーやりたかったー。

防水スプレーはだいぶ活躍してくれましたが、途中から一度濡れるともう無理で・・・。
気温が高かったので素手でもなんとかなりましたが、グローブくらいレンタルすればよかったです。
次回があったらそうしよう。
私の手袋はいつの間にかたくさん穴が開いてて使い物になりませんでした。
防水な手袋をいつかゲットしておこう。

そんな前半でした。



2017年03月19日(日) 洗車とタコ焼き器


ひっっっさしぶりに洗車しました。
シエンタ様になってから洗車回数が激減しています。
だって車体がでかいんだもん。
面積も広いし。
一番やっかいなのは車高が高いとこ。
どんな道具を使っても一番上の真ん中が届きません。

ということで、車に上って洗車するのです。
シャンプーとワックスで二回。
多分・・・向かいの家からはその様子が丸見えなんですよね。
相当滑稽な姿だと思うんですよね。
滑り落ちることはないと思うけど、特にワックスしてる時は滑るから怖い。
なのでへっぴり腰というか、屋根に這いつくばる様にして洗っています。
車の上に乗っかってるのも滑稽なのに、這いつくばってますからね。
これが一番『洗車めんどくせー』と思う理由。

しかし、きっっったない。
もういい加減汚い。
汚すぎる。
洗車機・・・というのも考えたんですが・・・。
自分でできることにお金を使うのはもったいない・・・と思うタイプなので。
頑張りました。

久しぶりすぎて肩が痛い。

たこやき器を新調。
今まで使っていた電気式のやつが焼けるのがすんごく遅い。
なので、鉄製のカセットコンロ上で焼くタイプを買ってみました。
説明書を見つつ、焼く前にする処理みたいなのをしてみます。
お湯を沸かして・・・。
油をひいて・・・こんな感じかな?
と、適当に。

やったらこげまくりました。
くっつくんですよね。
えらいことになって若干パニック。
しかもこんな日に限っておっさんが遅い。
急きょ古い電気式のたこ焼き器を出して二回目からはそっちで焼きました。
途中でおっさんが帰宅したので、ぐずぐずのたこ焼きを食べつつ、二回目にチャレンジ。
やっぱりダメ。

うーむ、まだ油がなじんでいないのか。
しかし・・・どうやってなじませればいいんだ?
フライパンならいろんな料理でなじませていけるんだろうけど・・・。
タコ焼き器。
何でも試せない。

ちょこちょこ油をひいて空焚き・・・を繰り返してみようかな。
リベンジはいつできるでしょうか。
今度はおっさんが確実にいる日で二台用意してやってみよう。
うまくいったら鉄製で継続して焼こう。
いつするかな・・・。
この記憶のせいでだいぶ億劫になりそうです。



2017年03月18日(土) 五歳八か月徒然〜ムスメ〜


ちょこちょこ生意気になってきました。
ちょっと自分の意見が通らなかったら、
『もうママ嫌い』
ピアノ練習しててもちょっとうまくできなかったら、
『もうやらない』
『ママ嫌い』と言う時は大抵叩いてくる。
なんかむかつく。

かと思うと、『ママ大好き〜』と脈絡なく言う時があります。
そんなときにセットのセリフは、
『ママめっちゃ可愛いもん!』
・・・これ、母親が男の子に言われて萌えるセリフですよね・・・。
女の子から言われるとは・・・。

朝はどんなに眠くてぐずっていても、一番に着替えをします。
特に教えたわけでもないのに。
まあ、ムスコも服が二階にあるので、着替えて降りてきますが。
ムスコは休みの日はいつまでもパジャマなのに、ムスメはさっさと着替えます。
えらいな〜。

いっちょ前に『〇〇君が好き』と言う様になりました。
日替わり。
魔性の女(違)
それでも出てくる子たちは同じなのですが。
『じゃあ〇〇君と結婚する?』と、男の子の名前が出るたびに聞いてみるのですが、
『でも〜・・・あの子の所はお父さんが怖い』
『でも〜・・・あの子はたまにいじわるする』
『でも〜・・・あの子の弟が嫌い』
最終的には『ママと結婚する』(たまにお父さん)
なんで?と聞くと『今の家族がいい』
いつまでこんなこと言ってくれますかね〜。

基本的にしつこいムスメ。
なので、約束できないことには頷かない私。
しかし、ばあばや父ちゃんは違います。
例えば、『明日は雨が降らなければ公園に行きたいね〜』なんて相談してたりするじゃないですか。
それを言う。
しかし、ムスメの頭に『雨が降らなければ』は残らない。
なので、次の日雨だとしても『公園って言ったじゃん!』と泣き続けます。
これが大変にしつこい。
何度も『当日直前まで何が起こるか分からないんだから予定を言わないでくれ』と懇願するのですが。
明日は雪遊びとハーモニーランドに行くことになっています。
ばらしたのは母。
さて、無事に行けるでしょうか〜。



2017年03月17日(金) 防水スプレー


子どもたちがずーーっと『行きたい』とうるさかったのが。
雪遊び。
ごめんねー、大分雪降らないんだわ〜。
北海道いいな?
いやいや絶対嫌だからね〜。

とか言ってたんですが。
大分には人工雪のスキー場があるのです。
今年は暖冬。
スキー場周辺がチェーン無しでも行けちゃう。
そうねーこんなチャンスまたとないね〜。
行ってみちゃう?

と言って早数カ月。
シーズン終わっちゃうよ!
いや、前回企画した時に寒波が来て、周辺道路が凍ったんですよね。
そしたらおっさん出張に行ってしばらく行けなくなって。
今に至ります。
今週末、果たして行けるのでしょうか?

はいいけど準備してない。
たかだか人工雪。
長靴とコート着て行きゃいいだろ・・・と舐めてましたが、まあどうやら微妙。
それだとびしょ濡れ確定。
ですよね。
色々調べて・・・防水スプレーが有効っぽい情報をゲット。
よし、探してみよう。
いつかね・・・と言って早数カ月(またか)
気づけば行きたい日は三日後に迫ってました。
あれ?おかしいな。
時間の感覚がおかしすぎる。

慌てて探しに行きましたが・・・。
どこにあるもの?
雨具・・・シーズンじゃないから特設コーナー的なものはないし・・・。
えっと・・・何コーナーになるの?
今まで買ったこともないし、欲しいと思ったこともないのでさっぱり分かりません。
店員さんに聞くという能力は持ち合わせておりません。
仕方がない、帰ってインターネット先生に聞こう。
と、20分うろうろした挙句帰宅。

そしてネット先生から有力情報ゲット。
百均にある。
マジでか。
性能とかどうでもいいし。
数時間のことだし。
量も必要ないし。

早速百均でゲット。
ついでに素敵な和風コーナーで物欲昇華。
最近自分の為になにも買ってなかったので・・・百円でもうれしい・・・!

ネット先生万歳。
あとはムスメの手袋を調達しなければ・・・(売り場にあるのか!?)



2017年03月16日(木) バタバタ


水曜日は小学校が少し早く終わる日。
しかし、その日はいつもスイミング。
他にも習い事をこの日にしているご家庭は多く、早く帰れるのに遊べません。
が、昨日はスイミングがお休みの日。
ムスコはずいぶん前から『遊ぶんだ』と言っていましたが・・・。

早く帰れる日は病院日和。
小児科は家から25分近くかかりますので、遅く帰った後に行くのは面倒。
と、いうことで。
ムスコさんに通達。
『えーーー!』
まあ、その反応だわな。
でももう薬ないし。
『じゃあ早く行こう!』
ん〜・・・それだとムスメが幼稚園でおやつ食べられないんだよな〜・・・。
あ、ムスメ連れて行かなくてもいいか。
薬だけいただこう。
ムスメはあまり悪くなってないし。
管理が必要なのはムスコだけだし。

というわけで、ムスコ、帰宅して猛ダッシュで宿題を終わらせました。
そして出発。
14時40分。
病院でいつもの診察を受け、帰りにムスメを迎えに行き、帰宅。
15時30分!!
信号運も良かったし、小児科もすぐに呼ばれた為、この時間で済みました。
薬はいつもの様に近くの薬局でお願いして、次の日に取りに行くことに。
これが本当に楽になりましたね。
ムスコとムスメの薬を待つだけで30分かかる時もありましたからね。

そして帰宅してご飯の下ごしらえ。
なぜそんなに早く?
子供たちが楽しみにしているテレビ番組が19時からあるのです。
23時くらいまであるのでどうせ最後までは見れませんが、中断は嫌だという二人。
その為、お風呂を夕方に入らなきゃなりません。

帰宅して休む間もなく洗濯物を取り込んで下ごしらえ。
ムスコが遊びから帰宅してすぐにお風呂。
そして最後の仕上げをしてなるべく早めに夕飯を出します。
テレビを見始めたら箸が止まるので、それより前にご飯を食べ終わってなきゃいけないんですね。

というわけで、昨日はなんだか大忙しでした。
しかし、最近はその番組も飽きてきているのか、途中で見たり見なかったりでしたけどね。
あまり頑張った甲斐はないけど、それでも中断となると文句言いますからね。



2017年03月15日(水) ホワイトデー


ムスコが、ホワイトデーのお買い物に行きました。
近所のスーパーに。
お小遣いでは厳しいだろうと若干援助。
私の分はいらないと言いましたが、『買う』の一点張りだったので100円のチョコを要求。

ずいぶん長くかかりました。
優柔不断なんですよね。
20分後くらいにようやく帰宅。
にこにこして差し出したそれは・・・。

ラッピングされたチョコたち。
え・・・。
ぶっちゃけ私のは板チョコだし、ムスメのは麦チョコ・・・。
ばあばには何にしたか分かりませんが・・・。
そういう『ラッピングされていないもの』に対してきれいにラッピングが・・・。
も・・・もしかしてこれ、やってもらったの?
『うん』
あの・・・いつもの店員さん?
『うん!』

なんかなあ・・・ムスコって可愛がられるよなぁ・・・。
私にとってムスコは大変にうるさい子なのですが・・・。
一部の方にとってはかわいいそうで。
特徴的な顔のせいか、不特定多数を相手にする方に覚えてもらうことも多い。
そんな中、特にかわいがってくれるのが近くのスーパーの店員さん。

スイミングの前にお買い物をする様になってからは特に顕著に。
私も声をかけられる様になっていたりして。
私は人の顔を覚えるのが苦手なタイプなので、制服着てないと分かりませんが。

その方からきれいにラッピングしてもらったんですって。
単なる麦チョコと板チョコを・・・。
なんか申し訳ない・・・。
つーか、捨てられないわ。
そして、私常にムスコからのプレゼントが板チョコなんですけど。
他のものでもいいんだけど・・・。
誕生日も母の日も板チョコ。
いや、好きだと言ったし実際好きだけどね?
私のプレゼントは迷うことがないと思っているので、多分一番悩んだのはばあばのもの。

アルフォートでした。
よりによって。
しかも2つ。
というのは、ばあばはクッキー生地が苦手。
どう言ったかは分かりませんが、母は二つのうちの一つをムスコにあげてました。
『こんなにいらないからあげる』と言った様で、ムスコも特に傷ついてはいませんでしたけどねる
私と同じ板チョコでよかったんだけどな〜。

そんなホワイトデーでした。



2017年03月14日(火) スタンプがほしい


四月からは小学四年生。
元旦に『今年こそは先生に甘えずに認めをちゃんとやる』と誓ったはずなのに。
数回しかやらなかった私。
甘えすぎ。
そりゃ二年の担任が一回でも忘れたら『認めをお願いします』って書くはずだわ。
一回でもさぼったら習慣化するのですね。
よく理解しました。

ということで、形から入ることにしました。
スタンプ新調。
ずいぶん前にいろんなスタンプがある場所を発見したんですよ。
その時は購入直後だったのであきらめたんですが。
ムスコの好きなポケモンのスタンプ。
しかも、ムスコが好きな強いやつがたくさんいたんです。
私が買ったのは、いつものマスコットキャラクター。
それしかなかったんです。
しかし、あそこなら豊富にある!
よし、そこに買いに行くぞ!

と、買いに行ってみました。
売り場がちょっと変わってる・・・。
探すのが大変だなぁ・・・と思いつつ探してみるが・・・。
ない。
店員さんに聞いても『ない』とのこと。
・・・こりゃずいぶん前に撤去されたな・・・。

こうしちゃいられない。
私をやる気にさせるのはあのスタンプだ!
大げさだけどそうなのだ!
あれを押すのが楽しみになればきっと毎日押すはずなのだ!

というわけで、ネットで探しました。
『在庫限り』という文字ばかり踊っていて寂しい限り。
ああ、多分もう製造されないんだろうな・・・。
普通のスタンプなら色々あるみたいなんですけどね〜。
私がほしいのは当然インクつき。
スタンプ押すだけで億劫な人間が、スタンプ台まで出すはずがないので。

もっといろいろあったと思うのですが、あまり見つけられず。
何とか見つけて購入しました。
小さいスタンプは妥協しまくり。
むぅ・・・いつまでもあるわけじゃないんだなぁ。
こんなのつまでもあると思ってた。
衝動買いするとお金がなくなっちゃうけど・・・。
欲しいものはその場で手に入れることも必要だと学びました。
スタンプごときで。



2017年03月13日(月) 公園


土曜日の17時過ぎ。
『ムスコと公園に行きたい』と言い出すムスメ。
ダメだよ。
小学生もまだ17時までだからね。
遊びに行くこと自体がダメ。
ただ、先週17時を過ぎてもおっさんが連れて行ったことを覚えているムスメ。
『母ちゃんがいたらいいじゃないか』
嫌だ。
私は今からご飯の用意だ。
明日行け、明日。

それからひとしきり泣き続け、私も無視をし続け、日曜日。
ムスコは朝からこっそりおやつを食べたかどにより、私から無視の刑を受けた為、午後は早々に遊びに出かけました。
そうすると・・・。
『あれ?私今日ムスコと公園に行くはずだったんだけど』

思い出したか。
しつこいからいつか言うだろうと思ってたけどね。
仕方がないな。
最近運動不足でもあるし、行くか。

ブランコのこぎ方が分からないというミラクルをかますムスメ。
え?幼稚園に行ってブランコってこげないもんなの?
どっかのブログで二歳児がこいでたけど?
もう五歳なのにこげないの?
押して?
押すものか!
自分でこいでみろ!

これまたひと悶着ありながら何とか教えることに成功。
しかし、私が押すほどのスピードは出ないので、結局押すことに。
なんだろな、音楽教室でも思うんですが、こいつリズム感ないんだよな。
人がたたいているのと違うリズムでたたくんだよな。
そして修正できない。
いつか治るか才能か。

そしたら、その後ムスコがD君連れて登場。
えー・・・遭遇すんのかよ・・・。
しかし、洗濯物を干しっぱなしで来た私はここでできれば帰りたかった。
ので、ムスコに『ムスメの面倒見てちゃんと帰ってきたら許してやる』とお達し。
『わかった!』と言ったくせにD君とサッカーばかりしているムスコ。
その上D君は『俺ん家行こうぜ』とか言い出す。
これでは任せられないので、ムスメを連れ帰ろうとすると、ムスコが『えっ!連れて帰るの!?』と寄って来る。
任せられない理由を言うと『大丈夫!』と言ってムスメをベンチに座らせ、どうにかおとなしくさせる。

まあ・・・いいか・・・とその場を去ってみました。
40分くらいでしたが、しっかり二人で遊んで帰ってきました。
条件が整えばちゃんと面倒が見れるけど、最近特にムスコの感情の波が激しいので任せるのはまあまあ勇気が必要です。



2017年03月12日(日) そんなに大事?!


昨日は幼稚園の説明会でした。
毎年やってるんですよね。
色々と制度が変わるので仕方がないのですが。
まあ、正直に言うと面倒。
ムスコ3年、ムスメ2年、計5回行ってるんですよ。
大事なとこだけでいい。
冊子読むだけでいい。
まあ、行きますよ。行きますけどね。

と思ってたんですが、急用が入って行けなくなりました。
そのことを幼稚園に電話。
すると、『予備日があるのですがその日は来れますか?』
音楽教室とだだかぶり。
・・・うーん・・・母が行ければいいけど〜・・・。
行けるかなあ・・・。
母も年度末で色々忙しいんですよね。
多分行けると思いますけど〜・・・。

『来れるかどうか来週中にでも決まったら連絡をお願いします』
はい〜。
『来れなかったら個別対応になりますので〜』
は!?
1対1で説明されんの!?
い・・・いらない・・・!!

冊子渡されても読まない人いるんだろうけど。
そこまでするか〜。
そんなに大事だったか〜。
いや、昨日の急用は本当に急用だったので仕方がなかったんですが・・・。
何か大きな変更でもあるのかしら〜。

なんとか予備日に行ける様にしよう。
おっさんが出張ばっかりになると、代理候補が激減するなぁと、ひしひしと感じる今日この頃であります。



2017年03月11日(土) 引っ越しの挨拶?


遂に、近所に幼稚園のお友達が引っ越してきました!
ある日、ふと気づいたら電気がついてたんですね。
あれ?いる・・・と。
直前まで突貫工事だったので、もう入ってるとは思いませんでした。
その上、カーテンも障子も古いままなので・・・まだまだだと思ってました。
しかし、気が付けば3月ですもんね。
3月から入るって言ってましたもんね。

挨拶とかいつ回るのかな〜なんて話してました。
引っ越した時ってどうなんでしょうね。
私はアパートばっかりだったので。
アパートは管理会社の方からゴミを捨てる場所を聞いて終わりなんですよね。
自治会活動とかなかったし。
一軒一軒挨拶に行くとかありませんでした。
個々の判断でアパートの上と隣にだけは挨拶に行きましたけど。

こっちに戻ってくればそのまま実家なので・・・。
挨拶には回りましたが、班長さんではなく母と一緒にですよね。
引っ越してきた時、班長さんとかどうやって知るんだろう?
『自分で近所の人に聞くのよ』
そ・・・そうなのか〜。
古い方から声かけてくれるシステムじゃないのね〜。
『正式にいつから来てるか分からないし・・・ゴミ捨てなきゃいけないんだから聞くしかないじゃん』
そんなものか〜。
戸建てで知らないところに引っ越すって、最初の一歩大事なんだな〜。

と、住み始めて3日後くらいですかね。
挨拶に来ました。
一人で。
・・・一人で?班長さんは?
『近所だけ回ってるんです〜』
そうなんですね〜いつか一軒一軒回るんですか?
『どうしようかと思って〜。近々班会があるとかで、その時にまとめてでいいかな〜と思って』
なるほど〜。

これが、多分今の若い人の感覚だよな・・・と思いました。
うちの班30軒近くあるんですよね。
不在のことも含めると一軒一軒回るのはかなり面倒。
一回で済む場があるならぜひそれがいい。

が。

年寄りは違う。
一軒一軒回って、どこが同じ班の人の家かを知らないと今後苦労する。
確かに、3年後には班長になるだろう。
その時に家を覚えてなければならない。
ま、最初の一回で覚えるのは無理でしょうけど。
班会に出ない人もいるし、最初は挨拶に回った方がいい。

しかし、今回の班長も若いし引っ越してきた人も若い。
さて、どうなることやら〜。
どっちの意見もよーく分かるので、もやっとしますね。



2017年03月10日(金) 上達


ムスコのスイミング見てきました。
『クロール泳げる様になった!』と言うので。
ついこの前平泳ぎができる様になって、クロールにうつり、『クロール難しい』と言っていたのに。
じゃあどれだけできる様になっているのかお手並み拝見ですな。

まずはバタ足。
そのあと平泳ぎ。
で、クロール・・・という順番なのですが。

なんか・・・カオス・・・。
早い順に並んでないんですよね。
なので、後ろの子が追い付いちゃう。
渋滞が起こってるんですが・・・。
それぞれがそれを回避しようとしないんですよね。
25メートル泳いだところでちょっと待てばいいんですが・・・。
そのまま出ちゃう。
一瞬で渋滞。

で、ムスコの前後でそれが起こる。
ムスコの前が遅く、ムスコの後ろはムスコと同じくらいの速さ。
なので、渋滞。
抜けばいいのに・・・相手の足に向かって突進する。
どっちも泳ぎにくかろうになぁ・・・。

最終的に、ムスコが一番前になってました。
・・・平泳ぎに一年半かかった子が・・・。
クロールのクラスで一番に・・・!
なんか感慨深いですね。
泳げる様になってるなぁ。

クロールは、確かにそこそこ泳げていました。
多分、腕の回し方が少し大振り。
まっすぐ出さなきゃいけないんですが、やや後方に向かって出している。
そうすると、片っぽが沈む。
息継ぎも、顔が大きく出るので・・・戻るのに時間がかかる。

まあ、先生が『水中でどう勢いよく水をかくか』ということを体に覚えてもらう為に、子供たちの腕をもって回してみせるんですが・・・。
それ自体が大振り。
勢いだけを教えたいんでしょうが、勢い余ってまっすぐな腕の回し方になってない。

それを改善すれば息継ぎももう少しスムーズになる感じがしました。
わぁ〜ほんとに半年くらいでクロールできる様になってるわ〜。
一つ覚えたら何となく覚えるものなんでしょうかね。
しかし、本人はそれが楽しいから次も!ではなく。

『クロール合格したらやめていい?』
なんで!
『背泳ぎとバタフライ難しいから』
・・・諦めるの早すぎ。
せめて背泳ぎまではいってほしい。
できればバタフライまで〜。

頑張れムスコ!



2017年03月09日(木) 何ひとつ・・・


父が台湾に行ってきました。
行く前に、母とお土産の話をしていたら『おいしそうだからメモっといて』と言われました。
メモることが増えた・・・と思いながらメモしました。
だいぶ厳選しました。

・パイナップルケーキ(有名らしい)は特定のメーカーのものしかいらない
・ウイスキーがほしい
・しいたけチップスあったら買ってきて

わずか3つですよ。
3つだけだったというのに・・・。

何一つ希望が叶いませんでした。
調べてメモした時間の何と無駄だったこと・・・!

しかも理由。
パイナップルケーキはメモを見たけどよくわからなかった。
まあ、これは仕方がない。
そもそも海外ですしね。
空港で漢字だらけの文字を見たってピンとこないことは何となく分かる。

ウイスキー・・・重いから買わなかった。
・・・マンゴービールをあきらめたのに・・・。
重いって理由・・・何かむかつく・・・。
しいたけチップスにいたっては探してもいない。

これ、多分家族じゃなく友達とかに言われたら重かろうが店名が分からなかろうが何としてでも手に入れたと思うんですよね、。
外面がいいというか、家族はないがしろタイプ。
だから分かってたんですよ。
メモしても無駄なこと・・・。
しかし・・・一つもかなわないってどういうこと!?

しかもメーカー違いのパイナップルケーキは2箱も買ってる。
私は母が『甘いものはいらない』と5回くらい繰り返して言った現場を見ています。
なのに、2箱。
甘いものはいらない上、パイナップルケーキはこのメーカーじゃなきゃいらないと言っていたもの。
つまり、いらないものを2箱。
この2箱がなければウイスキーの重さはまかなえていたはずだ。

更に、パイナップルのお菓子を買ってきてました。
だから甘いものはいらないって・・・。
そして極め付けはホタテ貝柱。

北海道産。

バカなのかな。
結局自分が行きたがって私に調べさせたところも、添乗員さんに聞かずに歩いて探し、40分歩いた挙句に見れなかったらしい。
自分の希望すら叶っていない。
添乗員さんに聞けばこのうち何個かは叶っただろうに・・・。

父にはそういう頼み事はできないな。



2017年03月08日(水) 終わった・・・のか?


最後の代表委員会を終え、最後のPTAも終わった。
ん?『役員懇親会』?
こんなものには出らん。
あとは、新聞を振り分ける時に集まるのみ!

それが月曜日の予定だったんですけどね。
急きょ『中止』の連絡網。
え?中止?
『振り分け終わったみたいなんですよ。地区ごとに持って行く仕事は残ってるんですが、ゆっきーさんの地区はもう他の人が手をあげてるので来なくていいです』
・・・え?終わり?

終わっちゃいましたよ。役員。
なんかこう、最後に集まって『一年間お疲れ様でした!』って感じで終わるのかと思ってたのに。
予想外。
前回のレイアウト決めが最後だったのか。
あ、ムスコよごめん。
あの子に会いたかったのに、会えなくなっちゃったわ。
黙っとこ。

そんなわけであっさり終わりました。
役員。
一年やってみて・・・楽だったな、うん。
元々芝居で週に一度夜出かけるからなぁ。
まあそれが増えるのは正直しんどいんですが・・・。
週に二回とか三回稽古とか行ってたもんなぁ。
今ぐうたらしてるから一回ってだけで〜。

昼に呼び出されるのも年間通じて3回だったかな。
効率の悪い代表委員会くらい。
夜も部会として出席したのって・・・。
6回か?
4月に全体的なので一回。
部会で一回。
担当の後半になってから・・・取材のパート分けで一回。
そのレイアウトで一回。
四紙の話し合いで一回。
遅れに遅れた三紙の振り分けと四紙のレイアウトで一回。

あとは・・・茶話会の為に公民館の部屋取りに行ったり、買い物に行ったり、茶話会案内のプリントを印刷してもらう為に学校に行ったり。
そのくらいだったなぁ。

ああ、広報楽だった!
『あの文章私が書いたんじゃない』事件がなければもっと楽だった!!
楽は楽しい。
殺伐としないから人間関係も悪くなりようがないし。
部長さんたちは、新聞一回発行につき、執行部と先生に見せて修正を繰り返したのでしょうけど。
同じ人がやる方が効率いいかもしれないが、これもどうかすると部員で手分けもできますよね〜とか思いました。

情報によると、保体部さんは二学期ですべてが終わるらしい。
レクリエーションとかきついけど、短期間で終わるらしい。
厚生部さんは・・・毎月のベルマーク集計に2時間かかるらしい・・・。
一番楽そうだと思っていたのですが、単純作業とはいえ辛い拘束時間。

広報は、やることが決まってさえいれば楽でした。
特に後半は他に紙面を割きようがないくらい行事が詰まってるので、何も考えなくてよかったですね。
ムスメさんの時も広報狙おうとたくらんでいます。
研修部の情報を詳しく得られなかったのが残念です。



2017年03月07日(火) 教訓


日曜日の朗読会。
お偉いさんが二名いらっしゃっていました。
一人は相方さんが教わったことのある大先生。
もう一人は私が教わったことのある大先生。

終演後、相方さんが教わったことのある先生に色々お話を伺えました。
『マイクがない方がいい声が出る』
確かに。
マイクに乗せる声にしちゃうんですよね。
『段々とマイクに頼って本当の声が出なくなってたよ』
あ〜・・・多分私かな・・・。
咳が出たら困るからだいぶセーブしたというか・・・。
咳の出にくい喉に負担のかからないしゃべり方をしたからなあ・・・。

とはいえ、それは言い訳なので・・・。
言いませんでしたけどね。
ただ、相方さんの名誉も傷つけたかもしれないから言えばよかったかも・・・と後悔。
反響のある場所でマイクの使用に踏み切ったのは私の咳のせいだったので・・・。
自分らの声がこの場所で全体に届くか分からなかったのと、どういう状況からわからなかったのもあるんですけど。
実際、私たちの声が邪魔で聞こえない奥様方の私語が大変大きかったりした場面もありましたしね。

とても貴重な話を聞けたのですが、実践できるかと言うと話は別で・・・。
その先生が教えるプロの方々のお話会では、710席ある会場でほぼ地声らしいですからね。
ピンマイクが補助程度についてるだけだそうです。
すげえ・・・。
どう聞こえるのか、それを確かめに一度行ってみたい。

お次は私が教わったことのある大先生。
会場ではお会いできなかったので、電話しました。
お礼かたがた。

こちらは、なぜか絶賛してくれます。
褒めて伸ばしてくれるタイプです。
悪口言いません。
どこかでは言われてるかもしれませんが。

ただただ、宣伝が足りないとお叱りを受けました。
そ・・・それはそうだったかもしれない・・・。
私もこのイベントはほとんど告知していないし、この日記に至っては当日告知という体たらく。
無料だからこそ幅広く呼べる一方、母体イベントが主なので、それにご来場くださる方の暇つぶし要素が強い様に思ったのです。
それなら数をあまり増やしてもなぁ・・・という・・・。
無理する必要がなかったんですよね。
まあ、先生がおっしゃるのは母体自体の宣伝の少なさらしかったですが、それはこちらに言われても・・・。

そして、なぜかご自身が主催する朗読会の出演を打診されました。
無料イベントなんだそうです。
・・・今まで聞いたことなかったなぁ・・・。
誘われ方も『出演者が集まらなかったら』という補欠的な感じだったので見に行く方を考えていますけど。
カザハナライブをこの後にやることにして、チラシを挟ませていただきたいな〜とか思いました。



2017年03月06日(月) 咳はどうなった?


無料イベント、無事に終演しました。
ありがとうございました。

いやー、今回はまた咳に苦しめられた本番でした。
なんかもうかれこれ3回くらい咳と一緒に本番迎えてる気がする。
何なのこれ。
普段そんなに悪くならないのに。
なんでいっつもピンポイントなの。

音合わせの時にも盛大に咳込む。
おいおい、大丈夫か?
今回の会場、すごく反響するんです。
地声でしゃべっても咳しても全部響く。
なのに、目の前にマイク。
ずっと音拾う予定のマイク。
しゃべらない間も咳一つできやしない。
これが、緊張をさらに掻き立てます。

神様に祈りつつ・・・相方様にのど飴をもらい、いざ出陣。
しゃべり始める。
・・・ん?調子いいかも。
咳が出るサイン何一つありません。
無料のイベントなので出入りも激しい。
『待ってー私のところで帰るのわかるけどもったいないー・・・相方様の聞いてー』
と思いながら読む。
若干早くなったかも・・・。

そして・・・自分が読むパート全部終了!
噛んだけど・・・咳一つも出なかった!
万歳!!
あと数分で相方さんの最後の話も終わる!!
神様ありがとう!!

・・・って思った瞬間。
来た、咳。
いやいや、今!?
あと数分だってば!
待って待ってまっ・・・・。

二回ほど咳込み、邪魔をする。
何これ最悪。
その後、息を止めて何とか咳を我慢する。
『あと少し!あと1フレーズだから・・・!!』とこらえ・・・なんとかなりました。
多分。
プルプルしてたのはお客様にばれただろうけど・・・咳出るよりマシ。

そんなわけで、今日の教訓は、
『神様にお礼を言うはお客様を送り出した後』
です。
早かった。ちょっと早かった。



2017年03月05日(日) あれ?告知してなかった・・・!


こちらで告知を忘れていました・・・。
えっと・・・本日・・・すみません、本日です。
12時〜12時45分まで・・・。
カザハナ、コンパルホールで朗読ライブやります。

なんでこんなに告知をすっかり忘れていたのか?
母体がしっかりしたイベントな上、無料だから・・・。
と、風邪ひいてたから・・・。
まだよくなってません・・・。
途中で咳き込んだらどうしようかと震えているところであります。
一昨日からは『どう咳を出さない様に声を出すか』を中心に練習しました。
切り替えました。
それまでは喉をかばってたんですが。

これ、治らねえな・・・と思って。
たまにあるんですよね。
熱も出ない風邪なのに、咳だけ残って一か月とか・・・。
喘息に近いのかしら。
何となくこのコースだなと思っていたので・・・。
何とかがはんばってきます。

そんなわけで、今から準備なのですが・・・。
突然で無理かと思いますが、何となく興味を持たれた方は12時にコンパルホールへぜひお越しください♪
その後発表会が目白押しなんですよ♪
楽しいステージになりそうです。

しかし・・・。
そんな和やかそうなものの前座がカザハナでいいのか!?
呼んでくださった方は相方さんのお知り合いの様で、カザハナが何を読んでいるかもご存じらしいのですが・・。
なぜ、カザハナ???

いや、さすがにおどろおどろしいものは読みませんよ?
カザハナを知ってる方にはちょっと物足りない、春らしいラインナップでお届けする予定です。
物足りないながらも、既存のお客様を裏切らないものものご用意しております。
多分、どのお客様の感想も、この話で持ち切りだと思いますね。

今回は基本的に『美しい物語』をお届けするつもりです。
お時間あるよーって方は応援しに来てください♪
知ってる顔があると安心する・・・!



2017年03月04日(土) かみ合わない


健康診断の予約も私のお仕事です。
例年通りの予約方法。
補助の出る健診も出ない健診も、一つの事業所に出すと、一括で代行してくれます。
それでも、日程調整や何やとあって、気が重い作業。
その中に・・・。
県外にいる方も予約するという苦行が課されました・・・!
まあ、自分がやるって言い出したんですけど。

だってさ、県外の人に『予約して健診してね』って言ってもやってるのかすら分からないんですもの。
領収書が届かなかったし、あいつ絶対やってねえな・・・って人もいる。
まあ、そいつ対象外なんですけど。
今回対象となるのは35歳以上。
この方々の生活習慣病予防健診にのみ、補助が出ます。
若い人たちはこれまで通り自分で申し込んでください。
私は申し込めって言ったもんね。
どっちにしろこちらから予約するメリットはどこにもないですしね。

そんなわけで、県外に電話。
が、申込用紙が4月になってから届くらしい。
『先に医療機関で予約取ってください。早めにしないともう受付始まってますよ』
マジか。
じゃあ・・・と、めぼしをつけていた病院に電話。

『今年度のですか?来年度のですか?』
来年度〜。
『補助が出る機関からの申込用紙は持ってますか?』
そこに電話したら先に予約取れって言われましたけど?
※『そうですか〜じゃあ希望日教えてください』
4月中旬かな〜。
『あ〜手続きに時間がかかるから無理かもしれません、少々お待ちください』
待たされる。
『お待たせしましたー。ゴールデンウイーク明けになりますね〜』
じゃあそのあたりで〜。※
『でも、申し込用紙が届いてから予約してほしいんですけど〜』

じゃあ※〜※のやり取りいらなくねえ!?
電話代の無駄!!
よし、この病院はやめよう(こら)
いや、居住地から三つくらい候補があったので。

しかし、他の病院に電話してもこんなものかもな〜。
仕方がないから申込用紙が届いてからにするか〜。
あんまり予約が取れない様なら今回は適当な健診してもらって、年度末くらいにちゃんとしたの受けてもらおうかな〜。
なんかすごく振り回されました。
保留にした時に上の人に聞いてこうなったにせよ、対応が今一つでした。
・・・あ、なんかこの県では前もこんなことあった様な・・・。
企業側が色々走らせられる感じ・・・。
大きい機関はちっとも動かない感じ・・・。

県民性だろうか・・・。



2017年03月03日(金) 台湾土産


父が台湾に行く!
いいなぁ〜。
台湾いいですよね!
震災の時も幾度となく支援してくれるし・・・。
台湾に震災があった時は私も募金しましたとも。
自分が行くとなるとちょっと躊躇なんですが・・・。
オイスターソース系入ってるご飯ばっかりな感じがして・・・。
小籠包なんて大好きなのに危険だし・・・。

そんな中、父が行く。
当然お土産が気になります。
『何もないぞ。小籠包とかしかないんじゃないか』
待て。
私が食べられないもののみの提案ってどういうことだ!
原材料は書いてあるだろうけど・・・きっと読めないし・・・!
お土産カタログで頼むと言うので、ちょっと事前にリサーチ。

マンゴービールっておいしいのかしら〜。
お、おいしそうなウイスキーがある・・・!
酒ばっかり?
いやいや、ここにおいしそうなチョコレートが・・・!
あ、全く見向きもしてなかったパイナップルケーキ・・・とあるお店のものがおいしいみたい。
シイタケチップス!?何それ超気になる!!

と、リサーチしてからカタログを見ると・・・。゛
何一つ載ってない・・・。
いや、パイナップルケーキはあるんですが・・・。
お店限定してない。
『これを食べたら他のはもう食べられない』という煽りコメントが掲載されている。
ということは、この店以外のはいまいちということで間違ってないはずだ!(強引)

後は影も形もありませんでした。
お酒なんかは空港に売ってるだろうけど重たくなるから嫌がるだろうな〜。
チョコレートも父に頼んだ時点で適当なものを買ってきそうだし・・・。
メモして渡す?
そんなもの詳しく見るはずがない。
『特定のメーカーがいいなら書けば?』と言われるが・・・。
『どれでも一緒だ』と一蹴されるのがオチ・・・。

そもそもカタログ薄いわぁ〜。
ハワイとかもう少し色々あった気がするのに〜。
カタログで気になったのは冷凍ライチですが、日本でふつうに売ってるし。
頼むものがなくなってテンションが落ちる。
その上、あれこれ調べておけと言われる。
むぅ・・・面倒くさい・・・。



2017年03月02日(木) また!?


3DSさんにまた不具合が発生。
今度は充電問題。
充電が少なくなってきてますよーという赤ランプがついたので、充電。
充電しながらでもゲームは可能。
充電してますよーってランプも点灯。
液晶にも『充電中』という表示。

なのに、いつまでたっても、『充電が少ない』という赤ランプ。
『足りてます』という青ランプにならない。
普段だったらゲームをしながら充電しても数分で青に変わる。
なのに、電源を切った状態で充電して数十分後・・・。
赤のまま・・・・。

ええーーーー?!
充電を外すと『充電足りない』と言われる。
そりゃそうだ。
しかし、もう十分な時間充電している。
これは困った・・・。
どうすればいいんだ・・・。

コードが原因だとすれば、充電ランプも液晶表示も変わらないだろう。
ということは本体が問題。
しかし、充電ランプも液晶表示も変わる。
何がどうなってんだ。
『充電中だよ』と言いながら本体に充電がされていないということか。

修理は嫌だ。
ちょっとだけ調べて、バッテリーの問題だということにたどり着く。
しかしバッテリーも多分この前の修理で変えてもらったばかり。
こんなに早く不具合が出るわけがない。

あ、抜き差ししてみよう。
バッテリー一度外して再装着。

はい、戻りました。
良かったぁぁぁぁ・・・・。
再修理だったら新しいの買ったよね。
直前に念願の炊飯器を購入したばかりだったから躊躇するけども。
多分しばらくは外ではやらず、充電つなげたまま家でやっただろうけども。

やれやれ・・・と電源入れてゲームを始めようとすると『日付がリセットされたのでネットにつなぎなおせ』というおまけがつきました。
あぁ、不正防止ね・・・本体の時間と合わなくなると困るんだね・・・。
メインでやってるゲームは一度ネットにつなげば解消するのですが、適当にやってるゲームは24時間遊べない仕組み。
つまんないおまけがついたもんだ。

しかし、私はたまにはずれを引くなぁ・・・。
パソコンも一年ちょいでダメになったしなあ。
3DSさんはこの他に、修理から返ってきて二度ほど、電源をつけた時にカーソルが勝手に動く現象を確認しております・・・。
基盤から何から全部取り替えたはずなのに不具合。
これもはずれかなぁ・・・。



2017年03月01日(水) 三ねん最後の参観日


今年度最後の参観日でした。
風邪気味だったけど・・・行ってよかった!!
今回は1クラス、担任が入院したということで、例年通りの発表会ではないと聞いていました。
しかし、子供たちが直前になって『発表会にしたい』と申し出たことから、発表会になり、子どもたちなりに楽しめるものを作っていったそうなのです。

まずは学習発表。
昔のこととか、遊びとか、各班で色々と調べ、新聞形式にして発表していました。
よく調べられていたし、楽しんでやっていました。
練習の時に何度か聞いていたと思いますが、それでも他の子たちの発表を静かに聞いていました。
楽しい魔法使いの歌に、リコーダー、そしてママ世代にヒット『世界に一つだけの花』
誰一人手を抜いてる子がおらず・・・ちょっと感動。

そして、委員長からの手紙。
保護者に、先生に、そしてクラスの皆に。
先生、ウルウル。
それを見た保護者もウルウル。
やっべ・・・泣きそう・・・!

最後に親にも感想を求められましたが・・・当たらなくてよかった。
ムスコが『母ちゃんにあたってほしかった』と言ってましたが、バカだなお前。
そしたら『幼稚園の時は発表の時にじっとしてればいい方で、歌うなんてありえませんでした』から入るんだぜ?
そう言ったら、ムスコがいいしかめ面をしてくれました。

それはさておき、このクラス、本当にいいクラスだったんですよ。
先生が新任でとても頼りなく見えましたが、理想と情熱がうまくかみ合っていて。
そして、たまにおろおろする先生を見て子供たちが自主的に行動できる様になる。
こなれていない先生と、純粋な子供たち。
これがとってもベストマッチだったのです。
後で聞いた話ですが、他のクラスにはいじめみたいなものがあったらしいんです。
靴がなくなったとか、筆箱をベランダから落とされたとか、トイレに閉じ込められたとか。
そんなこと一切聞いたことなかったので本当にびっくり。
そのくらい、いいクラスでした。
・・・来年度怖えーーーー!!!
ってのが母親たちの共通の認識。

懇談会でも、次々と『このクラスはよかった』『先生ありがとう』が聞かれる。
時間は長かったのですが、いいクラスだったんだな〜と再確認。
これで最後なのもったいない。
ってとこで先生から報告。
『結婚します』
マジか!!
そして盛り上がる『出席させろ』コール。
・・・子供たちだけじゃなくて?
あ、会場駅から遠いっつーか駅から近いとしても子供たちだけじゃ無理ね。
親も?親も行く感じ?
多分ムスコは絶対に『行きたい』と言うと思うので、いいんですが・・・これだけ『出席希望』と満場一致な先生珍しいですな。
懇談会の出席率も茶話会の出席率もぴか一でした。

で、懇談会が終わってなぜか一部のママ達との会話に巻き込まれる。
・・・群れないタイプなんですけど・・・。
そしてなぜか皆がうちの子を知っている。
すみません、正直私はあなた方のお子様の名前は分かっても顔が一致しないんですが・・・。
ムスコよ、お前は普段どういうポジションなのだ・・・?
先生が結婚するとか、先生の彼女の話とかって他の方々はお子様から聞いてるらしいんですが、私は一切聞いたことない。
そう言うと『ムスコ君はそうだろうとも』と言われる。
・・・ほんとに何のポジション?
『もう私ムスコ君大好き!!』
・・・ならいっか・・・悪い意味ではない様だ・・・多分・・・。

盛りだくさんの参観日でした。
楽しかったです。
無理してしゃべりすぎたので疲れましたが・・・。


 < 過去  INDEX  未来 >