ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2015年09月30日(水) プチ旅行記


次の日。
次の日は地元で名月さんが行われる日だったんですね。
子供たちが各家庭を回ってお菓子をもらうイベント。
早く帰っても、多分朝から子供たちが回っていてお菓子が残っていない。
夕方帰っても、残ってるのがないか・・・と尋ねてこられてしまう。
よし、夜まで粘ろう。

まずは、大きな公園っぽいところへ。
前日に雨が少し降ったのか、遊具が濡れている・・・。
が、あまりお構いなしで遊ぶ二人。
父ちゃんとムスコはすんごい高い滑り台にのぼっていきましたが・・・。
ムスコは怖がってゆっくりしか滑らないし。
とにかく上まで上るのに疲れるしで、もう2度と上りませんでしたね。
すごい遊具だけどなぁ・・・。

そして、なんだか外で遊び飽きたのと、ムスメが転んでけがをしたのとで。
室内で卓球〜。
母が昔習っていたので、卓球はやりたそうだったんですよね。
今まではあまり機会がなかったんですが、ようやくです。
なぜか私が優勝でしたけど。
いや、トーナメントとかしなかったんですけどね。
母がなぜかおっさんに負け、私がおっさんに勝ったので。
母はブランクがあるのと、ラケットがいまいちでしたかね。
また近場で卓球しに行きたいもんですが、私相手だと手加減するからつまんないだろうな〜。
いい感じでスマッシュ打っても『あ、ごめん』って言いますからね。
適度に遊べるところがあるといいんですけどね。
真剣すぎるのは無理だしな。

たっぷり遊んで、近くの道の駅でごはん。
並んでましたが、急がないのでのんびり待って。
その後砂浜で遊んだり。

で、大分県に戻ってきまして、マリンカルチャーセンターというところに行きました。
ムスコは幼稚園の時、キャンプで来てるので懐かしい場所。
私は久しぶり。
そんな場所でやったのが。

プラネタリウム。
何十年前の作品だろう?って感じの話でした。
星座って動きませんからね。
しかし、お前らの故郷を探す不思議話はどうでもいいんだよ。
星座の話がもっと聞きたかったよ。
途中眠くなっちゃったじゃないの。
疲れてるしさ。

そしてごはん〜の前に、センターからはるか頭上に見えた建物が気になって、展望台に行ってみることに。
キャンプ場が併設されていて。
眺めもすばらしいのですが。
これ、ずっとひやひやしてなきゃいけないわ。
子供たちが走るたびに『ストップ!!』と大声出さなきゃいけない。
落ちないと思うけど落ちそうで怖いんですよ。
いい場所ですけどね〜。
でも古いので・・・自分のテントとか・・・リニューアルしたらとか・・・かな。

そしてごはん・・・これがとっても大変でした。
明日に続きます。



2015年09月29日(火) プチ旅行記


さて、お宿。
7部屋しかない宿です。
新築風呂付の部屋しか空いてなかったので、自動的にそんな素敵部屋。
7部屋のうち、風呂がついてるのは2部屋だけ。
なのに、風呂を使わなかったという・・・。
なんかごめんなさい。

風呂は当日は貸切制。
狭いお風呂が2つだから・・・という感じ。
18時までと、18時〜20時くらいまでと、20時以降で区画が3つに分かれています。
更に、一枠45分で、1区画につき3枠。
それがお風呂が2つなので、×2で、トータル6枠。
一部屋につき、1区画1枠取れます。
最大3枠。

そんな細かく分かれている風呂なのに。
時計がない!
これ、異論出てないの?
いや、なんだかんだ私たちも言う暇なくて言っていないんですがる
時計置こうよ。
極端に時計が少ない。
時間を気にせず・・・ではないし。
だって風呂入ってる間気になって仕方がないし。
フロントにも、ご飯食べるとこにも全く時計がなかったのです。
ポリシーとシステムが矛盾している気のする場所でした。

ご飯は伊勢海老づくし〜♪♪
いやー、おいしかったです。
たまに味が薄かったですが。
なぜか小学生も同じ料理でしたが。
同じ量なのに・・・金額は7割。
不思議宿。

食後の風呂の時に、近くの港で花火があがっていて・・・ちょうど見えなくて悔しかったなぁ。
居残り組は、部屋の真ん前に広がったそうですよ〜うらやましい〜。
なんだか、このあたりから運気が下がっていった気がします。
そんな2日目はまた明日に続きます。



2015年09月28日(月) プチ旅行記


プチ旅行。
延岡に行くときは必ず行くチキン南蛮元祖の店へ。
前回、高速使ったら、無料区間で高速じゃくなったので(遅い車だらけ)早めに出発。
そしたら今度は一切邪魔されず・・・。
15分以上早く着いてしまいました。

しかし、そのおかげでさくっと店内に入り、さくっと食べられました♪
並ばずに食べられるのは最高ですね。

で、前回行った温水プールに行きました。
なんか、プールおさめの時期が、雨ばっかりで、満足にプールに入られなかったんですよね。
ムスメもけがして入れなかったし。
なので、連れて行ってあげると約束していました。

2時間粘りました。
というのも、宿のチェックインが16時。
で、ご飯食べ終わったのが12時ですからね。
それでもまだ14時。
ゲームコーナー冷かして、おやつにアイスを食べて。
途中でお酒買ったりして。
それでも時間があまったので、いつも『西郷隆盛宿陣跡』って看板が気になっていたので、そこに行ってみることに。
・・・お金取るのか。

母は入りましたが、ムスコが絶対面白くないことが分かっていたので、私たちはその山の上にあるニニギノミコトとやらのお墓?に。
うん、さっぱりわかりませんでした。
孫が神武天皇だって伝説だということは理解しました。
時間軸が激しくおかしいと思いました。
神様だからいいのかな。

そうしてようやく宿に到着。
車道から宿への入り口も、受付の入り口もわかりにくい宿でした。
さて、どんな宿かしら。
引っ張るほどのことではないけど明日に続きます。



2015年09月27日(日) プチ旅行


延岡に来ておりまっす。
プチ・・・ですよ。ほんと。
延岡よりもさらに大分側ですからね。

きっかけは、母の『伊勢エビ街道いいなぁ』でした。
そもそも『シルバーウイークにどこかに行きたい』でしたけど。
伊勢エビ街道というイベントが県南から宮崎にかけて大々的に毎年行われているのですよ。
安くなるわけでもなく。
ただ、伊勢エビづくしの料理が提供されるってだけですが。
安く・・・はなってないよなぁ。
いつも目が飛び出る値段だもんなあ。

それを検索していたら、どこもかしこも年代物の民宿しか出てこず。
いや、民宿でもいいんですが。
子供たちいるとうるさいからなあ。
民宿の方がそのあたりあったかかったりもしますが。
トイレ怖がるから・・・トイレ併設の方がいいし。

と、探しているけどない。
まあまあきれいなところで落ち着こうか・・・と思っていた時に。
すごく素敵なお宿発見。
わ〜ここいいなぁ。
お風呂はせまそうだけど〜。
というか、当日は予約制か。
家族風呂になるのか。
いい時間取れるかなあ。
まあいいか。

そんなわけで、そこがよく。
シルバーウイークはそんな素敵宿当然空いてなく。
諦めてましたが・・・。
ん?シルバーウイークである必要はどこにあるんだ?
『父が出張中にこっそり行こう』という名目もあったので、出張中ならいいわけだ。
ということで、昨日になりました。
いや、シルバーウイークじゃなくてよかった。
いったん帰ってきましたからね。
危ない。

さて、そんな宿はどうだったんでしょうね?
明日に続きますー♪



2015年09月26日(土) あれ?


帰宅前に買い物をして帰ろう。
あれとあれとあれがあれば大丈夫。
よし、オッケー。
と、久しぶりに夜ピザを作る予定でちょっとウキウキ。
ネットで色々調べて、もう少し軽い触感のピザ生地を探したんですよ。
試してみたいのです。

で、うきうきしながら帰宅し、昼ごはんを食べる前に生地を仕込もうと思って冷蔵庫を見ると・・・。
あれ?強力粉もうなかったんだっけ?
前回のキャンプで全部使ったんだっけ?
でも、なんか無駄に間違えて買ったやつがあった気がするんだけど・・・。
それは違うのと間違えたんだっけ?

混乱しつつも、冷蔵庫にはないので・・・。
母にダメ元で聞いてみる。
『買い物に行くことはないですか?』
『強力粉もってますか?』は端から持ってないの知ってるので聞きません。
はじめは『ない』とすげなく断られたのですが、用事を思い出したらしく、買ってきてくれることに。
よし、これで生地が作れるぞー。

しばらくして強力粉ゲット。
で、いよいよ仕込もうかと、次々に計測していくのですが・・・。
ドライイーストが見当たらない。
マジか。
そういえば前回『ちょっとあんまりにも長いこと放置しすぎだよね』って言って思い切って捨てたんだっけ。
何ともったいない。
いやまあ、賞味期限とか超切れてましたけど。
ドライイースト使わないんですよねぇ。
子供たち小麦アレルギーが若干あるから、パンなんて作らないし〜。
ドライイーストってパン以外何で使うよ〜。
使い切りサイズ出してほしいわあ。

仕方がないので、今度こそ買い物へ出ようとすると。
蜘蛛の巣に行く手を阻まれる。
自転車のハンドルにくっついてたんですよ。
両手ふさがってるし、このまま伸ばしたら切れるだろうと思ってたんですが。

案外丈夫なんですね。
ずいぶん伸びて、ようやく切れたと思ったら反動でこっちに向かってきやがりました。
出鼻をくじかれてさんざんです。
しかし。

おいしかった!
パンに近かったけど・・・というか、もうパン生地だったけど・・・こっちの方がふわふわするからいいわ。
レシピがほぼ決定です。
ちょっと塩気が足りなかったので、塩気を足すくらい。
『ひとつまみ』って曖昧ですよね〜。

そんなわけで、今日はスポンサー付きでごちそうをたらふく食べるプチ旅行だというのに、ピザで腹を膨らませてしまいました・・・。
うん、旅館に行く前に泳ぐから・・・そしてスポンサーから『週明けに草取りして』って言われてるから・・・体動かして頑張ろうっと。



2015年09月25日(金) 予約


もうすぐ新米の季節ですね。
減反の影響なのか、周囲からお米を融通してもらうのがなかなか困難になりつつあります。
なんとなく、友達の友達・・・という関係だと、一番近い友達に『今年はお米あるかな?』と言い出しにくいもんです。
今年は天候があまりよくなかったしな〜。
野菜もいまだにあほほど高いですしね。

そんなわけでー。
去年買ったところで買うことにしましたー。
いやー、農家に知り合いがいないとこういう場所があるの便利だわ〜。
たまたま行った日が、予約最終日というミラクル。
500円引きですが、大きいですよね。

まあしかし。
農家の方が片手間でやってるので、『営業中』なのに誰もいなかったりね。
おい、ここに広げてあるニンニク勝手にとっちゃうぞ。

外に出てうろうろしていると『あ、中の人?あそこにいるよ』と、指されたのは若干遠い。
・・・えぇ・・・私にここから大声で呼べって言ってんの?
・・・気づかないかなぁ・・・。
と、あまり悠長にしてられないんだった。
子供たちを車に残してたんですよね。
こういうときにムスコに大声あげさせる私ですが、あいにくムスコは昼寝中。
仕方なく、大声で叫びましたとも。

予約の紙書いてたら、じーーっと見る店員さん。
うん・・・あんただよね。
前回いろいろ間違ってくれてね・・・。
近くまで現金受け取りに来て、粗品くれたわね。

『ああ〜・・・そうですよね。見覚えあると思ったんですよ』
そりゃそうだろうよ。
『よくあることなんで、詳しく思い出せないけど』
・・・そんなによくあるの!?
ここの経営にかなり不安を覚えました。
ちょっと・・・便利なんだから計算ミスとかで廃業だけはしないでよね・・・。



2015年09月24日(木) シルバーウイークはいかがでしたか?


シルバーウイーク最終日。
前日からムスコたちは義父母宅にお泊り。
ずーーーっと行きたがっていたんですが。
なんだかんだ夏休みはあちらの体調が悪かったり。
ようやく実現。

で、その時に大量のぬいぐるみを持っていきました。
ううん・・・あのぬいぐるみたち、いい加減きれいにしなきゃなぁ。
アトピー悪化させてる気がするぜ・・・。

だいぶ静かな時間を過ごさせていただき、その日の夕方帰宅る
ああ、うるさい。
友人から『子供たちがいないと静かでちょっとさみしくない?』と言われましたが。
そんなこと全くない。
子育て向かないんだろうかってくらいない。
まあ、うるさいことが日常だから静かを求めるんでしょうけどね。
私なんて、静かな時間が一日数時間はあるってのに。
友人は静かな時間、仕事の間だけだってのに。
この差はなんだ。

ま、どんなにねばっても静かな時間は強制終了なので。
頑張って日常です。
しかも、その日は父母が『夕方に祖母のところに行く』って言っていたので、夕飯のこと全く考えてなかったんですよね。
のんびりしてたら、急きょ『行かない』って・・・。
そんなこんなで、うるさくなったと思ったら忙しくもなって、あっという間に連休最終日は幕を閉じました。

しかし。
父が出張に行き。
母が『どっか泊りに行きたい』と言いましたので。
土日でプチお泊りしてきまーす♪
シルバーウイークよりこっちが楽しみだったので。

ま、雨なんですけどね。
仕方がない。
雨女の母の企画だから仕方がない。
外で遊ぶ予定はなかったから、まあいいや。

10月になれば、運動会2回に遠足一回。
ロスバゲも稽古増やして頑張る予定。
ばたばたしそうな予感満載。
最後に楽しむ予定でっす。



2015年09月23日(水) ムスメとNちゃん


先日、突然隣のNちゃんと遊びたいと言いだしたムスメ。
おお、お前からそれは珍しい。
本当か?
本当なら、大きな声で『Nちゃん』って呼んでみな。
聞こえるから。
『Nちゃーーーん!』

ま、先ほどあちらから『ムスメちゃーん!』と聞こえたし、あちらも遊ぶ時間あるかな〜と思いきや。
『今からばあばと買い物に行く』とのこと。
あらあら残念。
また今度〜と、家に入ろうとすると、『Nちゃんとお買いものごっこしたかった・・・』とつぶくやく。
珍しく、相当遊びたかったらしい。

しかし、ものの5分で帰ってきたNちゃん。
遊んでくれました。
Nちゃん家の庭で。
私は塀の向こうから様子を見ていたんですが、妹ちゃんも出てきて砂遊びを始める。
そして、道路に出さない様、あちらのばあばが通せんぼしたりしていたのを『敵』と認定した女子二人がきゃーきゃー言いながら走り回っている。
ばあば、その相手で手一杯。
なのでかわいい妹ちゃんの面倒を見る為、勝手に庭へ。

『ママはひどい恰好なのでお外に出られません』
という潔い宣言をお隣さんがしてきたので、ムスメ、Nちゃん、妹ちゃん、あちらのばあば、私・・・というまた不思議な感じで遊ぶことに。

その後庭で飽き足らなくなって道路に出だしたので、うちの中へ誘導。
蚊もいたし。
妹ちゃんとばあばは隣に帰宅。
よし、これで『お買いものごっこ』ができるかな?
ムスメねぇ、Nちゃんとお買いものごっこしたいって言ってたんだよ〜と告げ口。

なので、しきりに『お買いものごっこは?』と聞くNちゃんですが。
なんだか家に入ると内弁慶が復活してきた様で(家はお前のテリトリーだろうに)なかなか一緒に遊べない。
何度も『お買いものごっこは?』と聞きながら別の遊びをしていたNちゃん。
一緒に遊んでくれなくてつまんないから、ちょっと帰るしぐさをすると、泣くムスメ。

お前は一体何がしたいの?
優しいNちゃんは『仕方がないなぁ』とか言いながら一緒に遊んでくれていました。
・・・ずっとこの構図な気がするなあ。

次の日も『Nちゃんと遊びたい』とぼそっと言う様になりました。
うーん、勝手に遊んでくれるならいいんだが・・・。
まだ親の庇護のもと遊ばせなきゃいけなくて面倒なんだよなぁ。
蚊も多いし。
勝手に行き来するにはまだまだでしょうが、早くそうなってほしいもんです。



2015年09月22日(火) 草取り


班長の仕事の一つ、草取り。
いつもはおっさんが行くのですが、この日は仕事。
草取りしてたら間に合わないと言うので、仕方なく交代。

そしたら、ムスメもムスコも『行く!』とか言い出して、三人で参加。
どちらもよく草を取ってくれました。
草がたくさんはえていたので、取りがいはありましたね。
ムスコなんて『草取りたのしーーー!』と叫びながら取ってました。

で、そろそろ終わろうかって時に母から驚愕の一言。
『いつもはおっさんが、大きい声で『終わりましょう』って怒鳴ってるよ』
・・・できるか。
いや、声量で負けてるとかではなく。
できないよね、人見知りの内弁慶にはさ。

そんなわけで、少しずつ声かけて、ごみ袋広げて持つことで『終わり』をアピールしました。
ちょっと、とんでもない習慣つけるのやめてよね。
理事さんからも『旦那さんの『終わります』待ちだからみんなそわそわしてた』って。
次の人にも迷惑だわ、それ。

で、帰宅すると。
おっさん、まだ寝てる。
ちょっと・・・どういうこと?
『今日は・・・ボランティアみたいなもんで・・・そんなに早く出なくてよくて』
じゃあ草取り行けたじゃん。
『そう・・・かも』
おい、行けるなっていつ気づいた?
『昨日』

あらゆる雑用は私が引き受け、出られる草取りと会議がおっさん・・・と仕事を振り分け。
若干分量も多いし、たまに代わっても別にいいんですけど。
私が仕事でクソ忙しくて1分1秒も無駄にしたくないと思ってる時に休みでも、決して市報の整理も、会計にお金を届けることもしてくれなかったくせに・・・と思うと。
代わりたくないですよねー。

しかもこの日は議題もあり、皆を集めてしゃべらなければならない日。
班長会議に出た方がやってほしいのが本音だったしな。
くっそ・・・だまされた。
お菓子一つで放免してやりました。
今後はしっかりと確かめてやらなきゃな。



2015年09月21日(月) フリマでゲット


友人がフリマ出店中〜というので、渡すもの渡しがてらふらっと行ってみることに。
母も連れて。
なんとなく誘ったら『行く』って言うので。

場所が不安でしたが到着。
これ・・・場所がよく分からないわぁ。
あまりお客さん来そうにないなあ。
まあ、ある意味すっきりしていて選び放題なんだけど。

子供たちを放牧したら、さっさと友達のところの商品を手にして『これちょうだい』
さくっとお支払。
ケタケタ笑うぬいぐるみがありましてね。
何じゃこれ・・・って感じで。
友達の子供たちはドン引き。
大人もちょっと引く。
でも、うちん子たちに大ヒット。
なんか・・・前もこんなんあったなぁ。
踊る猫のぬいぐるみ・・・うちん子たちは一緒に踊り狂ってたっけ。
アメリカンなノリが好きなのかしら。

で、ふらっと周りの店を見て・・・わあ〜リラックマのぬいぐるみかわいい〜。
ムスメさんこれ気に入りますかね?
と、ムスメさんを呼んで物色。
すると、一番汚くてカビたものがお気に入りに。
いや・・・お母ちゃんそれ・・・手入れしきらん・・・。
と、きれいなのにし直してもらいました。

が、やはり妥協したムスメ。
ムスコが買ったケタケタ笑う方がお気に入り。
そしてムスコ。
なぜかそれとリラックマを交換しようとする。
しかし、交換にまでは応じたくないムスメ。
更に、交換とか言いながら『元は俺のだ』と主張するのが目に見えているムスコ。

結局友人に頼んで、リラックマをもう一体。
ぬいぐるみがこの値段でいいのか・・・っていう感じでしたが。
更に値引きしてもらってゲットです。
ムスコ、結構ぬいぐるみ好き。
しばらくしてみてみると、ケタケタ笑う方をムスメが大事にしてました。
・・・それ、お前のじゃないんだけど。



2015年09月20日(日) 敬老


シルバーウイーク初日。
もうすぐ敬老の日だなあ。
今年は母が祖母と旅行ってのもなさそうだな。
いつも、その時にお金渡しているんですけどね。
今年はプレゼントか?
しかしなあ・・・齢86にもなる祖母。
あまりほしいものはなさげ。

と、迷っていたら、母から『じゃあどっか連れて行くか』ということに。
よし、ムスコのお気に入り温泉もある方面へ行こう。
その方面で祖母が楽しめると言えば・・・。
花公園。

またサルビアかよ!!
いつも季節のいい時に行こうとするとサルビアとコスモスになります。
そして春のパンジー。
まあいいか。
と、花公園へ。

とても素敵でございました。
サルビアは相変わらずでしたが、他の花畑は素敵に変化。
でも、結局写真撮るのはサルビアの前なんだよなぁ。
あれほど見事なコントラストは何度見ても写真撮りたくなるんですよねぇ。

月末なのであまり買い物ができないまま、温泉へ。
お気に入りの温泉はポンプの故障で営業が曖昧。
電話してみたけど、出ず。
仕方がないので、別の温泉へ。
有名だけど初めて入る温泉に行きました。
気持ちよかったです。

そんなこんなな敬老でした。
とても気持ち良い秋晴れで、楽しかったです。
しかし・・・ナビさんがどうしても細い道ばっかり行かせようとするのにまいりました。
行きはまんまとだまされた。
ナビさん・・・勘弁してよ・・・。



2015年09月19日(土) ムスコに雷


ムスメさんのことを書いたので、ムスコさんのことでも。
最近、また新たにお友達ができたのですが、なぜかその子と一緒に帰ると『ちょっと待ってて』と、自分が一度帰宅するのを待たせてから、一緒に帰ってきます。
これだと宿題をする暇がない。
最初のうちは『まあいいか』と看過してたんですが。
帰宅して宿題は?と言うと、イライラとご立腹。
『なんで宿題なんかしなきゃいけないんだ』と怒ります。
そういうときに親から何か言われると腹立つだろうと思って極力何も言わないんですが。

我慢ってよくないね。
やらせないわけにはいかない宿題を。
夕飯食べてもせず。
今からシャワーだと言えば『シャワーなんてやりたくない』
その前に宿題って言っても『シャワーやらなくていいなら宿題する』

プッチーーーーン・・・。

一つ怒るポイントがあると、あれもこれも目立つのですよね。
筆箱の中身はどこいったー!
赤鉛筆は?3Bの鉛筆は?
ハンカチとティッシュを学校においておくな!
ランドセルの中に靴下突っこんで放置するな!
アニメが見たいからってテレビ見てる父ちゃんに嫌がらせするな!
大体アニメの時間なんて1時間以内だ!
寝る前に見ようとするな!
毎日本読むって言ってたのはどこにいったんだ!
3日坊主どころか1日しか見たことないぞーーー!!!

出るわ出るわ、小言のオンパレード。
全て、数回、笑いながら優しく優しく言って聞かせていた小言たちでした。
ほんとね、優しく言ったって聞きゃしない。
こんだけ言っちゃったので、そのうち覚えてるのは数個だろうけど。
こいつはスパーンと叱った方が早く聞く。
何度もそう思って、でももうこの年だし・・・と改善を促してみるけど。
無理。このタイプ、これじゃ無理。

だからって、毎度怒鳴るのも私もしんどい。
毎度怒鳴ってたら、それはそれで聞かなくなるしな。
父ちゃんが『学校から帰ってきたら名札を外せ』」って言って、帰宅して名札ついてるといちいち小言言いますが。
それでも改善されないんだもんな〜。
一体どうやったら聞くのかしら。
つーか、ほんとにランドセルから何枚もの靴下を出すのだけはやめていただきたい。
思春期考えたらマジで嫌だから超勘弁。



2015年09月18日(金) 四歳二か月徒然〜ムスメ〜


相変わらず、幼稚園ではわがままの一つも言っていないムスメさん。
そんなムスメさんが、『今日先生に怒られた』と言って泣き出した。
何?何やったの?珍しいじゃん。
『外で遊びよ(標準語だと遊びな?遊べば?強い言い方ではない)』って言われた
・・・それは怒られていない。提案だ。
多分、じっとパズルしたりしてたんでしょうね〜。
たったこれだけを『怒られた』と判断してしまうムスメさん。
おやつやごはんをおかわりしたくても『怒られるかもしれない』とおかわりを言い出せないそうで、連絡帳で知らせる始末。
先生も『おかわりもうないよ〜って言ったのを怒ったと思われてる?』と気に病む。
まだまだ幼稚園に慣れるまでには、相当なステップが必要みたいです。

ひらがなはいつの間にかほぼマスター。
数も大体マスター。
しかし、自分の名前の頭文字を見つけると『あ、私の名前が書いてる』と言う。
書いてないから。
例えば、『か』が頭文字だとすると『かき』って書いてあるのを見て『自分の名前』って言う感じです。
自分の名前の一文字が使われてる・・・とかじゃないんです。
『これ、私の名前書いてるから私のね』って感じです。
違うから。

まあしかし、絵本読むのは早くなってきました。
意味を理解しているかは別ですが。
まだひながな追ってるだけかなぁ。
自分で出して自分で読んでます。
決して母親が読まないわけではなく『私が読む』と自己主張をするのであります。
ムスコと違って本好きだなあ。

すぐ泣きます。
特にムスコに絡まれるとすぐ泣く。
そしてムスコは怒られる。
いや、しつこいんでね。
泣かれた時点でやめてくれりゃいいのに、しつこく繰り返すんでね。
『泣きむし』って言うけどそれが分かってんだからさっさとやめてくんないかな。

セミを手づかみできるくせに、蜘蛛が嫌いです。
ポストに新聞を取りに行く→玄関に蜘蛛発見→入れず→勝手口に回って戻ってくる。
このくらい嫌いです。

怒られることをうっかりしてしまうと固まります。
なんか固まって、細々とした声を出しているのでふと見ると、お茶が畳にこぼれていたりします。
固まる前にタオルもって来い。
そう言うと金縛りがとけてあわててタオル持ってきますが。
たまに証拠隠滅も図ります。
それが、タオルで拭くのではなく、本を上から置くという・・・。
当然、余計に怒られるのは言うまでもありません。
怒られたくないくせに、怒られることするのはなぜでしょうね。



2015年09月17日(木) 情報解禁


演劇ユニットロストバゲッジ。
ゆるっと情報解禁です。
決まっていることだけ情報解禁です。
タイトルは未定です。
まだ決まってないのか。
決まってないのです。

1月16日、17日。
若草公園近くのATHALLにて、第2回公演やります。
多分3回公演です。
1200円くらいだと思います。
短編のオムニバスです。
脚本はメンバーからのほかに、外部の方お二方が書いてくれました。
優しい。
どうやら、我らを見ているとインスピレーションがわくみたいです。
そのインスピレーションは『あぁ・・・やっぱり』って感じのものみたいです。

何と、大分演劇界にいる人は知らない人がいないあの方の処女作を!
きっとお届けできる・・・はず・・・!
インスピレーションがわいたんですって。
どんなお話か気になりますか?
予想ができちゃいますか?
どちらの方もぜひ新年早々会場へ足をお運びいただいて確かめていただければと思います。

基本的にコメディです。
笑わせる自信はないけど、笑われる覚悟はあります。
ユニットコンセプトです。
名言です。
迷言か?

人数少ないので目新しいことはできませんが。
『ああ、いつもの』くらいの感じで見てやってください。
チラシなどできましたらまた告知させていただきます。
ツイッターやフェイスブックで情報見られますので、やってる方は検索してやってください。

以上、告知でした。
よろしくお願いしまーす。



2015年09月16日(水) 自治会


先日、班長会議がありまして。
おっさんがはせ参じたんですよ。
私は行事や回覧板などの雑務、おっさんはその他・・・ですから。
で、憮然として帰宅。
何だ?
『役員の選考委員長を押し付けられた』
え・・・ええーーー!?

普通。
選考委員長なんて、地区のことを熟知している人がならなきゃ意味がない。
だって、役員になってくれる人なんていないから。
なってくれる人に頭下げに行かなきゃいけない。
場所も知らないあたなも知らないけどなってくれ・・って難しいじゃないですか。
『班長会議に来てる人がおばさんばっかりで、こういうのは男の人が・・・とか言って』
とご立腹。
あぁ、おばちゃんは逃げるよね。
つーか、おばちゃんじゃ無理だったりもするよね。
おじさんに頭下げに行くからさ。
おばちゃんの方がいいのか?

よく分かりませんが、今年は祭りもないし、のらりくらりと過ごそうと思っていた班長年間。
思わぬところで役員引いてきました。
あーあ・・・めんどくさそう・・・そしてそれにピリピリすんだろうな・・・。
あまり風当りが強くない様にしとこっと。

しかしなあ。
だーーーれもやりたがらない自治会長。
だーーーーれもやりたがらないその他役員。
だーーーーーーれも地区の行事なんて積極的に参加したくない。

自治会、何の意味があるの?
これからどんどん高齢化になって『私ら年とって何もでまきせん』と言われだす。
当然世代交代はあるだろうけど、割合的に若者は減っていく。
見守り?行政がすればいいじゃない。
ふれあいサロンでも何でも作ればいいじゃない。
草取り?今だってボランティアがやってたりするのに、地区でする必要あるの?
あるんだとすれば、個人で出てきて個人で草を持ち帰ればいい。
盆踊り?誰か望んでるの?
祭り?一番嫌なイベントですけど何か?
市報?電子化でいいし、必要な人はポスティングでよろしい。

『自治会』が惰性で続くことに何か意味があるのかな〜。
だ〜れもやりたくなくて、押し付けた相手に敬意も表さず、やれやれ助かった・・・って言うだけ。
やる方もやらせる方も、何も望んでないんだから・・・いっそなくなってもいいのになぁ。
普段生活しているだけだと見えないけど、こうやって班長なんかになって押し付け合い見てると・・・。
見なくていいもの見せないでって思うし、これがなければご近所さんの嫌なとこなんて見なくていいのになあ。



2015年09月15日(火) 最近の満身創痍


歩いて激痛がする・・・ということはなくなりましたが、曲げると痛い右足中指。
曲げる・・・をずっとしないと固まって曲がらなくなるんじゃないかと不安。
ギプスすると曲がらなくなるじゃないですか。
二週間とかだろうけど。
もう少ししたら・・・曲げなきゃ・・・とちょっとびくびく。
曲げなくていいものは曲げないタイプなので。
固まらない様に頑張ります。

そして右足くるぶし。
押したら若干痛い。
足首が変な感じで曲っても痛い。
なので、例えば段差でちょっとくねっても少し痛い。
激痛ではない。

口内炎。
ようやく二週間くらい前に治ったと思ったら新たにできた。
もううんざりなので、市販の口内炎の薬を購入。
久しぶりにどろっとしたつけ心地。

風邪。
夏風邪はどうしてこう長引くのか。
咳が収まらない間に鼻声になったりして。
なんだかすごく具合が悪い人みたい。
あまり悪くないんですけどね。

虫刺され。
刺された感覚も全くないけど。
ふと気づくとぽちっとあって。
つつくと痛くて。
しばらくしたら直径3センチくらいが赤くなって押さえたら痛くなった。
4日たってようやく腫れが中心だけになり、かゆみがでてきた。
たまに熱患部がを持つ。
頭が痛いとか発熱とか、他に症状がないので放っておいている。

そして今朝、のどが痛い・・・。
なに?また新たに風邪なの?
もう今回は発熱すればいいと思う!

こんな感じで満身創痍。
でも、仕事を休むほどではない。
数日、仕事を休むほどに悪くなっても・・・どうせゆっくり休めないんだろうから、いっそ入院ってならないならこのままじんわりよくなっていけばいいと思う。
つーか、よくなれ。



2015年09月14日(月) 撮影と稽古


ロスバゲ撮影ウイーク。
これで大体ひと段落なのです。
まだあるけど。

この日は早朝・・・っつっても7時からですが。
あまり人通りがない方がよくて・・・だって撮影なんて・・・邪魔でしょ?
そんなこんなで、朝早くから集まることになったんですけどね。

私、まさかの負傷。
前日夜に右足中指に28センチフライパン用のでっかいガラス蓋を落としましてね・・・。
右くるぶしもまだ完治してないのに、また右足を負傷。
夜中に起きた時に歩いてトイレに行ったら骨がジンジンする・・・。
やっばい・・・これでちょっとヒールのあるサンダルで歩けってか。
でももうぺったんこ靴を買う時間もない・・・。
とにかくとにかく治ります様に・・・と迎えた朝。

まあ・・・なんとか・・・歩ける・・・かな・・・。
という中でなんとか撮影。
が。
早朝って・・・掃除するんですね。
土足でふつうに歩く場所をモップで拭くんですね。
早くに来なければ知らないことを知ってちょっと感動。
でもちょっと・・・撮影が進まない・・・。

そんなのをなんとか潜り抜け。
第一撮影が完了したのが1時間後。
それから移動し、もう1か所撮影・・・合流に時間がかかりましたが、何とか撮影完了。
その後新しく台本もってきてもらったり稽古してみたり。
頑張った〜。

しかし、この後さらに他のメンバーは撮影があったりして。
お疲れ様でした。
何とかかんとか・・・ちょっとずつ進んでおります。
笑われる覚悟で作っておりますので、お楽しみになさってくださいまし♪



2015年09月13日(日) 大きな公園


かなりかなり久しぶりの大きな公園でした。
二日くらい前からムスメが『あと二回幼稚園に行ったら二回休み!大きな公園に行こうね』と言っておりました。
あ〜じゃあおにぎりでも持っていくか〜。
弁当ではない。
おにぎりのみ。
外で食べれば何でもごちそう。
家でおにぎりだけだと文句言われるけど、外だと言われない。
つーか、10月は運動会2回に遠足にと、弁当作る機会が多いからな。
今は楽をさせていただく。

そんなわけで、おにぎり握って出発です。
おっさんは遊びに行きました。
パチンコいつの間にか復活してます。

とりあえず遊具で遊ぶが、遊具だけじゃ物足りない気がしたので、ボールとそりを持っていく。
遊具で、おにぎり食べつつ1時間くらい遊んだかな。
その後、草滑りができる場所に移動。
ここから道具が登場。
初めて使います。そり。

簡易的なそりなんですよね。
買ったときに大きいのがなくて。
小さいのにしたんです。
どのくらい前に買っただろうか・・・。
ようやくデビューです。
しかし、これコツがいる・・・。
ムスコはなかなかコツをつかめず『こいつ使えない』とほざいておりましたが、後半は何とか滑れておりました。

長い滑り台があるのですが、逆走してお友達と衝突したときにはしこたま怒りました。
何でそんなことしたんだ!と聞くと『だって階段上るの疲れるから』
滑り台を逆に上る方がよっぽど疲れるわ。

その後ふてくされましたが、草滑りを数回、滑り台をもう2回してようやく満足。
2時間たっぷり遊びました。
ふいー、疲れたー。
久しぶりに家族サービスをした後は、持病の足痛と打撲痛が重なってひーひーでした。



2015年09月12日(土) やってみた


先日、駐車場の草刈りをしてくれた方々が倉庫のカギを壊した・・・という記事をアップしました。
その後、大家さんと連絡を取ったり何たりしていたそうで。
業者から連絡が来るのを待ってました。

昨日。
ちょっと倉庫に寄ってみました。
ほんとに取れないのかしら。
どうせカギを交換するのであれば、ダメ元で折れた片割れに接着剤つけて取ってみたらどうかしら。
それでとれるんじゃないの?
どうやら、クリップに接着剤つけて抜く・・・という方法もネットで紹介されていたらしい。
でも、失敗したら交換決定と。
もうほぼ交換決定してるんだし、いいんじゃねえの?

とか思いつつ倉庫に到着。
見てみる。
あらあら、深々と刺さってるのね。
外側で折れてくれればまだよかったのに、ちょっとだけ中に入ってるんですよね。
こりゃ・・・取れない・・かなあ?

爪でちょっと触ってみる。
動く。
・・・動くな。
先端が細いものもってなかったかな。
カギ・・・は太い。
カギがついてる針金みたいなやつ・・・はまるまってて使えないな。
あ・・ペンは?
書き心地が良かったので、替え芯を探そうと思って入れていたペン。
まだ替え芯は探せていないが。
つまり使えないので、壊れてもいいし。

と、右にわずかだけあるスペースにねじ込んで手前に・・・あ、ちょっと動いた。
この調子で何度か動かしてみると・・・あ、掴めて・・・取れた!

取れた!取れたよやっほう!!
それはもう本当に気持ちよくするっととれたんですよ。
いつもカギ抜くのうまくいかないのに、こんな時だけするっと!!
気持ちいい!!達成感!!!

すぐにウキウキで報告しまくりました。
なーんだ取れたじゃーん。
これは雑な考え方が勝利した珍しい例ですね。
『壊れてもいいじゃん』の元に勝ち取ったのです。
これで修理呼ばなくてよくなりました♪
ややこしいことにならずに済んでよかったです♪



2015年09月11日(金) 試行錯誤


幼稚園でムスメさんは大層ストレスをためているらしいことが判明した翌日。
色々と考えてみた。
幼稚園でいろいろ我慢した後、帰宅したらどうしたいかなぁ・・・。
やっぱり、何の遠慮もいらない相手と好きなことして遊びたいんだろうなぁ。
だとすると、夕方帰宅して夕飯の準備を始めるまではムスメタイムにしようかしら。

と、ちょっと頑張って夕方にする予定の家事を全部済ませてみる。
洗濯ものが若干乾いてなくてもしまってみる(それはダメなのでは)
結構すっきり。
すっきりすると、やる気も出る。
ってなわけで、ムスメさんを迎えてみる。

最近、一人遊びが上手すぎてね〜。
『母ちゃんはお客さんね』と言われ、数回相手した後は、いつの間にかぬいぐるみがお客さんになってる。
まあ・・・適当に相手しているからだろうけど。
という自分を反省し、二時間近くたっぷり遊んでやるぜ!と勢い込んでみました。

帰宅直後、遊ぼうというムスメさんのリクエストにお応えしようとするが。
『ゲームやろう』
いや・・・ゲームは・・・違うくない?
『えー・・・』
とりあえずゲームは置いておこうよ。
で、何する?
『あたしテレビみたーい』
いやいやいや・・・普段ほったらかしてるツケが・・・。
ほったらかしてる間はゲームを適当にしたりテレビ見たりするからなぁ・・・。

『じゃあ母ちゃんとパソコンやる!』
それは、ムスコが小さい時に買った、パソコンタイプの知育玩具。
食べられるお顔を持った方のシリーズであります。
見てると、いつの間にかひらがなはほぼマスターしてたりするんですよね。
ありがとう、顔がアンパンの人。

で、一緒にやってみる。
30分でお互い飽きる。
じゃあ何しよう?
『ゲームしたい』
ふりだしに戻った。

その後30分くらい色ろい遊んで、またゲームと言うムスメさんにゲームを渡してギブアップ。
子供とがっつり遊ぶって大変だわ〜(こら)
しかし、どうなんだろう?
これだと『家が好き』に拍車かけるだけなのかしら?
家が居心地悪い方が幼稚園が好きになるのかしら?
まあでも、1日中居心地悪いのはかわいそうなので、できるだけ相手してみる実験。
逆にひどくなったらまた考えよう。



2015年09月10日(木) 幼稚園面談


お次は幼稚園。
ばあばに用事があった為、ムスメさんを預けられず。
大体治ってるし、一緒に連れていくことに。
マスクしてればその間遊んでたっていいよね。

が、到着するや否や私の足にしがみつくムスメ。
何・・・これ・・・。
先生と話している間もずーーっと無言で私の手を拍手させたり、机をたたかせたり。
あのー・・・園では?
『おとなしいです。あまりしゃべらない』

やっぱりかー。

家では兄ちゃんとうるさすぎるくらいなムスメ。
よくしゃべるし、父ちゃん相手に『くっさーい』とか言ってケタケタ笑ってる。
園では全くそんなことないそうで。
また、家ではよく怒る。
お遊戯が違うと言えば『先生から言われた!』と怒り、ブスとか言おうものなら叩かれる。
癇癪持ちだと思うくらい。
なのに、園では『怒ったとこは見たことない』
何ですとー!?

『昼ごはんが終わったら午睡って分かってるらしくて、他の子は30分くらいうだうだ遊んでから寝るけど、ムスメちゃんは食べ終わって歯磨きしたらさっさと寝ちゃいます』
ああ・・・家でもそうだわ。
一人で二階に上がるもん。
決まってることに関して反抗しない。
怒られること大嫌い。
だからいくら幼稚園に行きたくなくて直前まで泣いてたとしても、さっさとバスのステップは上がっていく。

お前・・・そりゃ幼稚園行きたくないよねえ。
いつまで猫かぶってんのよ。
すごい内弁慶じゃん。
あぁ、わかってるよ。
それ、私に似てるんだ。
たださ、私、ここまで長くないんだよね。
長期間猫かぶってはいらんないの。
そして正体を現したらうるさいくらいだから・・・。
それに私、幼稚園の頃はそんなことなかったはずなんだよね。

ま、慣れたら超うるさいと思いますので覚悟しといてください。

と、先生に言っておきました。
色々暴露したので、ムスメさんは内心お怒りかもしれませんね。
しかし、こいつは将来が心配だ。
だって中学生とか高校生の時って四月の友達作りに出遅れると、もうつるんじゃってて中に入れないもんな。
私一度失敗したことあるんだよね。
一人での過ごし方を教えとかなきゃいけいないかもな。
あと、『一人でも別にいい』って考え方。

大人になってから、他人と違っても全く何も思わなくなったし、人の目とかどうでもよくなったけど。
こいつは早くからその考え方がいるのかも。
と、先の未来まで心配してしまった幼稚園面談でした。



2015年09月09日(水) 学校公開日


この日は小学校にも幼稚園にもいかなきゃいけない日でした。
小学校は、学校公開日。
行かなくてもいいんですけどね。
授業参観とは違う。
一般の人に小学校を見てもらおうって話。
普通一般の人は行きませんわね。

二時間あったんですが、なかなか病気なムスメさんが起きなかったので、二時間目を目指していきました。
ムスメさんはばあばに預けて。
しかし、病気の時は赤ちゃん返りっぽくなるので、短時間で。
あーでも、一時間目は国語だったか〜。
こっちの方が見たかったけど・・・愕然とするだけだろうからやっぱり二時間目の体育でいっか。

到着して、まずは作品展を見る。
なんか、『自動販売機作ってる子がいた!ちゃんと出てくる』ってんで、気になってたんですよ。
メカニズムはよく分からなかったけど、インターネットで話題になってるっぽいですね。
それを作ったみたいです。
でっかい飛行機の人がいたり。
石を集めただけの人がいたり。
さまざまでしたが。
まあ、ちゃんと工作した方じゃないかな。
うちは『水族館』でした。
箱の中に魚を吊るす感じですが、ばあばが手伝ったのでだいぶちゃんとしてました。

そうこうしていたら『体育館のはずが一年生とかぶってる』という話になり、急きょ運動場での体育になりました。
徒競走の順番を決めていました。
ムスコがずっと『誰と一緒になるかなぁ・・・強い人と一緒だったらやだなぁ』と言っていました。
あいつすぐ緊張するからなあ。
緊張すると全く本来の力が発揮できないタイプです。
すくみあがって、まったくいつもと違う走り方になります。
お母ちゃん本番に強いのに。
ネガティブなんでしょうね。

そんなわけで、遠くで順番発表になったし。
四番目くらいに呼ばれてたし。
今日は走らないらしいし。
さくっと帰宅。
ムスメさんが待ってるので。
お次は幼稚園の面談です。



2015年09月08日(火) 初めての


夜。
ごそごそと寝室へ。
最近免疫落ちているので、早めに寝酒で寝ている私。
この日もなんだか調子が良くなかったので、早めに就寝。
で、ふとムスメさんを触ってみると。

熱い。

・・・気のせい・・・ということにしよう・・・。
と、就寝。

そして、その後トイレで起きた時。
クソ熱い・・・。
39度くらいありそうな熱さ。
こりゃー明日は休みだわ。
ということは私も休みか・・・仕事は何とかなるかなぁ・・・とかいろいろ考えていたら。
ムスメさん、ぼんやり起きる。
そして『きつい』と訴える。

そうだよなぁ。
めったに病気しないからなあ。
だって、そういやムスメさん・・・。
この熱で『初・病欠』ですよ。
都合休みはこれまで数回やってるので、皆勤ではなかったですが。
病欠は初めて。
幼稚園に入っていろんな菌にさらされてしばらくは病気するもんですけどねぇ。
強い子ですわ〜。

まあ、そんなわけで、ちまちま起きるムスメさん。
寝不足・・・。
酒飲むんじゃなかった・・・。
こりゃ・・・朝起きるのは無理だ。
ムスメさんもまだ寝といた方がいいし。
私が起きるとムスメさんも起きちゃうし?

父ちゃん、ムスコをよろしく!

ってわけで、その後会社の人に連絡したり幼稚園に連絡したりしてなかなか寝られなかったわけですが。
ちょっと惰眠をむさぼりました。
しかし、まだ微熱はあるのに元気なムスメさん。
安静にさせるのにちょっと大変でした。
ムスコほどではないけど。

そして今日もお休み。
あ、だいぶ治ってるんですけどね。
夜中に熱があったので、様子見でお休みです。
ただ、今日は小学校と幼稚園に行く用事があるので・・・だいぶ母に見てもらわなきゃですが。



2015年09月07日(月) おっちゃんオーラ


週末は温泉。
最近、受付終了の20時半近くだとすいているので、ご飯を食べてから向かっております。
なぜか前回はすんごく多かったけど。
夜にこんなに多いの初めてだったけど。
帰省客とかで多かったのかな。
謎。

そこに、ムスコがお友達になったおっちゃんがいます。
向こうがどう思ってるかはどうでもよく。
なぜかムスコは『お友達』と言うのです。
そして毎回『あのおっちゃんに会いたいから温泉行きたい』と言うのです。
それくらい好き。

露天風呂は天井がなくつながっているので、いつも会話が聞こえます。
そこで交わされる会話は、ほぼカブトムシ。
いや、ムスコがカブトムシに持っていくだけなんですけど。
父ちゃんとおっちゃんが別の話をしていても割り込んでカブトムシ。
どんだけカブトムシ好きなのよ。
とにかくムスコは、おっちゃんとカブトムシの話をしに行っているのです。
おっちゃんもちょくちょくカブトムシをゲットしているので。
話が合う・・・と思っているのです。
会話を聞いてるだけだと、おっちゃんは別の話題を振ってもカブトムシに戻ってしまうムスコに少々苦笑いしてそうなんですけどね。

で、いつも声だけ聞いていたおっちゃん。
ついに休憩室で会えました!
・・・けっこういかついおっちゃんじゃないの。
これに嬉々として話しかけて行ったって言うの?
なんか・・・子供同士だと『知らない人がいるから嫌だ』とか言うのに。
年輩の方にはなぜかずんずん話しかけて行っちゃうんですよね。ムスコ。
じいじは怖くて仕方がないはずなのに。

しかし。
このおっちゃん、一発でムスメまでとりこに。
特に何を話したとかいうわけではない。
なぜかムスメさんが笑いながらおっちゃんの周りを駆け回る。
『おっちゃん家に来るか?』と言われれば『行くわけないじゃん』とか言いながらもおっちゃんの周りを回る。
声でわかったのか、雰囲気が好きだったのかはなぞです。
しかし、おっちゃんが『この子は人懐こいなぁ』と言うほどになつきました。
人懐こくないんですよ、普段。

その日の露天風呂に親子連れの先客がいて、その時は私の足にしがみついたままでしたからね。
あんなの初めてな勢いでした。
おっちゃん、子供に好かれるオーラでも持ってるのかしら〜。



2015年09月06日(日) 撮影だ


ロスバゲ撮影第一弾。
今週は撮影ウイークです。
ようやく尻に火がついているロスバゲ。
まずは撮影からです。
とりあえず撮影です。

チラシの写真も撮るかも・・・ってんで、ちょっとめかしこんでみる。
まあ、これは空振りだったわけですが。
『とりあえず撮ってみた』感じ。
次回に持ち越しかな。

そして撮影開始。
つっても。
今回撮影するの一人だけ。
なんで全員集合してるんだろう・・・と思いつつ。
ま、この後ロケハンもするしな・・・と。

10時半にはじめて、さくさく終わるかと思いきや何だかんだ時間がかかった。
12時半、ロケハン場所へ向けて移動開始。
どの道通ろうかなぁ・・・とつぶやく私に『Sについていけば?』とのこと。
ああそうか。
彼女は道を知り尽くしてるからな。
それいいな。
よし、そうしよう。

と、出発するが。
早いよ・・・。
追いつこうとするとカーブで重力がかかる。
いやー、タイヤがすり減る!
そして結局見失う。
そして遠回り。
でもまあ何とか到着し、腹ごしらえ。
そしてロケハン。

なんかスムーズに行けそうな空気でした。
うん、これでいいんじゃない?
今回はオムニバス。
チラシ案を全員提出せよという恐ろしい課題をつきつけられたりしましたが。
とにかく今週でだいぶ前に進みます。
次回撮影後には稽古も入れちゃったりして、やる気なロスバゲ。
頑張ってチラシ案作ります〜。
採用されるわけがないけど〜。
にぎやかしで持っていくのです〜。
センスがほしい〜。



2015年09月05日(土) カギ


ご老体二人で事務所駐車場の草刈りをしてくれるらしい!
まあ!なんて素敵!
でもまた充電式の草刈り機がお預けに!
充電までしたのに!!
説明書熟読したのに!!!
まあいいや。
やるよりはやらない方がいいもの。

私はこの日自宅仕事。
ちょっと講習会に行ってみたり。
さっぱり分からないから後半はメールばっかりしてたり。
経理は苦手です。
母が知ってるってのもまた、身が入らない原因の一つ。
なんとなく・・・少しだけ・・・クリアになった部分もある・・・かな。

しかし、その間のメールってのが、他の社員からのいろんな情報。
『まだやってますよ』とか『汗だくでした』とか。
そんなに時間かかるのかー。
のんびりやる様な二人じゃないもんなあ。
と思ってたら衝撃の情報が。

『倉庫のカギが壊れました』
えー!?
カギを刺したままシャッターを上げたらしく、天井にぶつかりそのままぽきっと。
え・・・どうすんの?
『そのまましとけばいいって・・・裏口から出入りすればって』
いやいやダメですよ!

というのも、先日ちょびっとだけ草刈りしたときに、倉庫の持ち主さんがいらっしゃいましてね。
もともと倉庫つきの広めの土地を駐車場として借り受けてるんですが、倉庫に関しては『スペースあるからなんか入れてもいいよ』程度の扱い。
なので基本的には持ち主さんのものです。
で、その時は私物の冷蔵庫とかを入れに来ていたんですね。
そんなわけで、たまにはご来訪することが判明しているのですよ。

ぽっきり折れたカギってどうやって修理するんだろ〜・・・。
とりあえず見てもらわなきゃな〜。
珍しくやってくれたと思ったら、珍しい問題もセットに。
ま、仕方がないですな。
カギはどうにかしなきゃな。
折れた部分がペンチとかですぽっと抜けるといいんだけど。
多分無理って報告だったもんな・・・。



2015年09月04日(金) 大騒ぎ


社員の資格免許の更新。
五年ごとに大金払って更新しなきゃいけないんですよね。
それが、一人だけ来ない。
来ないって気づいた時点で対処してりゃよかったんですが。
気づくのが遅れましてね。
いやだって、有効期限を全部把握してなきゃいけないとか。
自分でしててよって感じ。
前任者が、資格試験に関しては一から十まで全部やってあげてたんですよね。
申請出すのも、何もかも。
ほんとは、資格試験なんて自分で全部やってこそだと思うんですが。
まあ、それは置いといて。

更新なんて放っておいても相手から『金払えー』って来るので、来てないなんて思わなかったんですよ。
送付先を自分のとこにしてる可能性もあるし。
で、本人に確認の為に連絡したけど、返ってこないし。
ようやく返ってきた返事は『自分のとこには来てません』
ほんと・・・書いてるとちょっとイライラしてきたけど。
自分の免許の有効期限くらい自分で確認しとけよ。
『来てますか?』くらい言えよ。
子供じゃないんだからさあ!

まあ、仕方がないんで大元に電話しますわね。
そしたら驚愕の事実発覚。

全然関係ない、退社した社員宛てに来てた。

どういうこと!?
そいつ宛てに来た書類なら知ってる!
けど、『なんだよ、いつまで退職した社員のもんがこっちに来るんだよ』って放置してた!
中身は在職社員のものだったのか!!

仕方がないので、大元からの指示に従い、いろいろ記入。
そうこうしてたら、疑問を投げかけた社員から原因が送られてくる。
なぜ・・・こうした・・・え?このまま送ったの?
って内容。
登録ミスかと思いきや、まさかのこっちミス。
そりゃ文句言えんわ〜。

そんなこんなでこんな問題で数時間費やしちゃいました。
あーめんどくさっ。
しかし、ここ数か月で、苦手だった資格分野がずいぶんクリアになりました。
それはまあ・・・よかったのかな・・・?



2015年09月03日(木) なんとなく徒然


また駐車場の草がどえらいことに。
一か月半前にきれいに刈り取ってもらったのに。
もうそんな痕跡見当たりません。
草刈り機デビューもできず。
雨は降り続け・・・。
『最近車のドアを開けたら草が入って来る』との声。
よし、車のとこだけでも刈ろう。
手で!

というわけで、久しぶりに手で草刈りです。
するつもりがなかったので軽装備。
軽装だと、肌が露出したところに草が当たって痛痒いんですよね。
放置した罰だと思って黙々と刈ります。

で、10分で雨降ってきて強制終了。
・・・雨予報なんてどこにもなかったのに。
最近の天気予報が当たらなさすぎる。
運転席から出る部分はしっかり刈ったので・・・これでとりあえず・・・晴れるまで許して・・・。
草が乾くまでとなると、2日は連続して晴れてくれないと困るな。
ああ、まだ体も本調子じゃないのに、やきもきするわ〜。

ロスバゲは、ちょっとお尻に火がつきました。
いい加減やらなきゃ・・・ととっかかるのは撮影から。
今回映像使うんですが、撮り残しというか、追加というか。
そのあたりを皆で日にち合わせて撮るのです。

その為の衣装合わせをしたり、その為ではない衣装合わせをしたり。
なんか・・・カオスでした。
でもいろいろ決まってまとまって、そろそろ告知したいけど題名すら決まってない。
あれ?結局決まってないじゃん。

そんなわけで9月は撮影月間。
なんとなくセリフも覚えてきたし、よし、やるぞー。
がんばろー。



2015年09月02日(水) 新学期ばたばた


新学期始まりましたね。
いやー、すっきり。
いつも、ムスメを送り出した後に掃除をしてから会社に行くのですが。
掃除のときに『ちょっと邪魔』って物体がいない!
とっても自由!!
下手したらこの時間に甘いものとか食べられちゃうんですよ!
食べませんけど。

で、自由を満喫していたらちょっと出るのが遅くなるという・・・。
よく分からない九月のスタートでした。
ムスメさんはまあ、いつも通り。
ムスコは久しぶりの学校ではしゃいだ様子。

『走り回ったー』とのことでした。
で、久しぶりすぎるお友達もご来訪。
近くに住んでるのに・・・なんで夏休み中は来なかったんだろう・・・?
ムスコに聞いても『遠いから行きたくない』とかほざくし。
遠いって・・・同じ地区なのに。

まあ、そんな久しぶりの子が来ていたので、ムスコさんはウキウキです。
普通にしている様に見えるんですが。
とってもウキウキしているのがよく分かる。
おやつも持ってきてくれましてね。
後から来たいつものN君と一緒にむさぼり食べてました。

そして、新学期。
ある程度はなくなったものを見ていたつもりだったんですが、こまごましたものがない。
例えば名前ペン。
存在しているので安心していたら、キャップを取ったら芯がない。
何これ。
どうやったらこうなるの?
ばたばたと家用のを入れたり。
きれいにするにあたって別の場所に保管していたものが、おっさんの手によってわかりにくい場所に移されていたり。
よくある。
私とムスコとしては、『ここ』に固めておいてるつもりなんですが、おっさんにとっては『邪魔』
そして一つ一つ、あるべき場所に置かれる。
例えば名前ペンはペン入れに入れられてしまう。
ムスコのなのに。

そんな感じで、当のおっさんがいない中大捜索。
一つだけ見つかりませんでした・・・。
ああ、これ学校になかったらどこ探せばいいんだろう。

ずぼら親子にとっては、しんどい新学期。
早く通常運転にしなきゃね。



2015年09月01日(火) 最終日の思い出作り


夏休み最終日ー。
最後の家族サービスデーだ。
ムスメも幼稚園休ませて気球に乗りに行くぞー!

いやね、一か月前のキャンプ。
なぜあそこにしたかって、ここに泊まったらなんと気球に無料で乗れちゃうんですってよー。
と、ウキウキで宿泊した後、スタンプもらいそこねて、戻ってまでもらってきて。
そんで、日時を確認したら8月31日〜9月4日までっておいおい全部平日じゃねえかこんにゃろー!
と、おっさんは平日休みを取り、準備万端。

雨。

・・・これ、振替とかできないんだろうなぁ。
ひどいなぁ。
ほとんどこれが目当てだったのになあ。
そして行くとこもなくなった。
どうする?
あ、今日までの忍者体験行ってみる?

夏休み中あったんですが、なんだかんだで全く行かず。
行ってみたかったな〜楽しそうだったな〜と思ってたんですが。
室内だし、雨の影響ないし。
よし、こっちに行こう。

もう、最終日だったしいいよね。
高えよ。
入場料が500円。
母がデパート会員なので、これが400円にはなりましたが。
1アトラクションにつき300円〜400円。
一つは無料だとして、全部回る為には1000円必要。
満喫するにはもう300円。
・・・バカなの?

で、どれもこれも『夏祭りイベント』レベル。
いやね、そりゃ楽しんでたよ?
でも1分で終わる様なアトラクションから、せいぜい悩んで5分もあれば終わる様なアトラクションばかり。
それに300円?
しかも、手裏剣ではムスコがムスメにぶち当てちゃったしね。
あと少しずれてたら失明ですわ。
これ、今まで危なくなかったのかしら。
二人並んで手裏剣投げるって危険極まりないと思うんだけども。
しかも店員さん特に何も言わず。
私は、うちの安全管理が悪かったと思ったから仕方がないけど、一言あってもいいと思うわ。

なんだか、子供たちはそれなりに楽しんだ様なのでよかったし、『もう一度やりたい』とか言ってくれたけど。
まあ・・・ちょっと残念・・・というか、いやいやアトラクション一回100円で十分だわ。
だったら楽しめたと思うわ。
ぼったくりですわ。
近くの遊園地でゴーカート乗るのと同じ値段とは思えないわ。

そんな残念な最終日でした。
まあ、子供たちは楽しかったそうですよ。
大人はお金出すから納得いかなかっただけでね。


 < 過去  INDEX  未来 >