ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2013年10月31日(木) 愛媛旅行記


霧の森で買い物したり、おひるごはん替わりにケーキを食べたりして過ごしました。
下はきれいな川で、川遊びをする人でにぎわうそうです。
楽しそうだなぁ・・・。
それだけの為にここまでは来られないけど〜。
清流ポイント他にもありそうだし〜。
次回来ることがあるかしら・・・と思いつつ、その場を後にしました。
まあ・・・前回デパートの催事で来たので、また来るでしょう。
土日限定だったけど、儲かると踏めばもっと来るだろうし。

後は、ひたすら港に向けて帰るだけです。
時刻は12時。
18時くらいまでに港に着けばよくて・・・え?・・・まだ6時間もあるよ?
普通にいけば3時間で到着。
でも、心配性の友人は『寄り道するからプラス一時間半みといた方がいい』と言う。
それでも4時間半だよ?
あと一時間半どうするの??

はい、余りました。
色んなとこに寄ったんですよ。
途中でムスメは『ちっこ』ってうるさいし。
最後は明らかに『外に出たい時はちっこって言えば出してくれる』と思ったっぽい『ちっこー』でしたし。
最後の道の駅では『昼ごはんは?』とうるさい息子たちの為にピザ食べたりしたんですよ。
でも、時間があまった・・・。

じゃあ早く帰ればいいじゃん・・・と思うでしょ?
夕飯にね、港近くのお店で海鮮丼を食べたかったんですよ。
おいしいお店があるのです。
そこが、18時くらいじゃないと開いていないというのですよ。
なので18時だったんですよねー。
でも、早くつきそう・・・じゃあ電話してみる?
と、電話するも、出ない。
不定休だし、もしかしたらやってないんじゃない?

不安を覚えつつも、もう寄るところがないので、店に向かいましたらば、何とか開いてました♪
電話に出ろよ。
調べた番号が間違っていたんですかねー。
おいしく海鮮丼をいただき、フェリーに乗り込みました♪
予定よりも一時間早く乗れて満足・・・だったんですけど・・・。

乗り込むや否や、弁当を持って入ってきたおばちゃんに、無言で弁当を凝視するムスコ。
そして『食べるー?』という言葉に、遠慮なく食いつくムスコ。
母ちゃんは顔が真っ赤になりました・・・。
その方は、孫育てしている方なので、子どもの扱いに慣れている人だから、フレンドリーに接してくれましたが・・・。
ただの図々しい子ですよ・・・。

しかも、弁当を食べ終わった後『これ以上何も催促するな』という母の忠告を破り、私がムスメをトイレに連れて行っている隙に、袋を物色。
中身がじゃこ天と知るや否やがっかりした顔をし、そのじゃこ天に弁当の時は人見知りで食いつかなかったムスメが食いつく・・・。
一体どんな家族なんだよ・・・!!
恥ずかしいったらありゃしない!!
しつけてもしつけても、こうなる私の子供たち・・・私の何が間違ってるの!?

若干打ちひしがれて帰宅しました。
楽しかったのに・・・最後でちょっと台無しだ・・・。



2013年10月30日(水) 愛媛旅行記


旅館でございます。
大分には温泉が豊富にあるので、どうしても温泉を求めてしまう・・・。
というわけで、今回は鈍川温泉というところに泊まりました。
が、温泉が少ないからか、お安くないんですね。
その中で唯一予算の範囲内だった旅館なわけで・・・。
ボロは想定内。
が、館内を歩くときにちっとも説明がなかったんですが・・・。

廊下が水浸し・・・。
これ、何?
きょとんとする私たちに気づいても何も説明してくれないスタッフたち。
いや、原因不明らしいんですけどね。
でも、何かしら言葉があってもいいじゃん?
スロープと階段とで二手に分かれて、合流するってポイントがあるんです。
どっち通ってもいい。
で、スロープ通ったら水浸しで、ムスコ、転倒。
・・・通行止めにしといてくれよ。

んで、その辺には貼り紙がなく、岩風呂でようやく『原因不明の水漏れでご迷惑をおかけしています』の貼り紙発見。
・・・一室ずつ担当がまわってお茶入れて挨拶してるんだから一言あってもいいと思うんだけどなあ。
そういう点で、この旅館はあまり楽しいものではありませんでした。
それだけが悪い点で、後はふつうでしたけどね〜。
料理もそれなりにおいしかったし。
お風呂も気持ちよかったし。
子供たちは食事なしだったんですが、ご飯がサービスでついてたし。
ついてなくてもよかったけど・・・。
かなりお腹いっぱいの内容でした。

チェックアウト後は、大きなお店でショッピング。
野菜とか買う。
安くておいしそうでした〜♪
これは・・食材・・・お土産ではない・・・。
散財しつつあるので、気分を変えたりしながら・・・楽しみました♪

そんで、霧の森という場所に向かいます。
霧の森大福というものがおいしいらしいんですが・・・。
つまり生クリーム大福なんですよね。
ものすごくお勧めしてくれるので一つくらい食べてみようかと思ったんですが、8個入りしかなくて・・・。
断念。
だって絶対苦手だもの・・・。
一つくらいならおいしく食べられるけど、8個は拷問だもの・・・。
ふるまう機会も多分ないしねー。

そのかわり、別のスイーツを少し買い物しました。
まあ、二度と来ないだろうしなぁ。
辺鄙な場所にあるんですよ。
こんなんでよく成功したなぁ・・・というくらい。
駐車場はイベントもやっていたからか、満車でした。

最後の日に続きます。



2013年10月29日(火) 愛媛旅行記


タオルフェア。
駐車場は満車。
駐車場係りもいるのに、全く機能していない。
『とにかくぐるぐるまわってみて』とか、必要あんの?
3周目でようやく駐車。
地元の地理を理解しているおばさまたちは、地元のでかい施設に停めたそうですが、そちらも満車だったそうな。
恐るべしタオルフェア。

しかし、とにかく、安かった。
この人手も頷ける。
だって、二日間あるんですよ?
なのに、この人手ってすごいですよ。
タオルの値段ってあまり意識したことないけど・・・安い・・・。
バスタオル300円からですよ!
B級品とはいえ・・・でもどれが品質がいいかとかよく分からないから、安すぎる300円には手が出なかったりしました。
なんだか手当たり次第に買った気がします。
そして、何が必要だったかよく分からない。
そしてかすめる『財政難』
でも、せっかく交通費かけて来たんだから・・・という想いもあって・・・。
なかなか難しかったですが、色々と安くゲットしてきましたー。

そして、その間、一時間半も託児で泣いたムスメをさりげなく預かってくれました。
途中まで一緒にいたんですが、風船に興味を示したのをいいことに、『じゃ、私たちあっちの施設で遊んでるから!』と連れて行き・・・。
大丈夫かなあ・・・と思って不安だったんですが、何と、『母ちゃん』と何度も言うけど、泣くまでには至らなかったそうで。
ムスコも一緒だったってのも大きいですが、あれだけの人見知りを数時間で手なずけた手腕に脱帽。
子育てしてきた仲良しパワー・・・・伊達じゃありません。
先輩すごすぎます!!

おかげさまで、落ち着いて買い物ができました。
しかも、帰りがけにはお土産までくださって・・・。
とてもいい方たちでした。
もっと長時間接してみたいなぁ。
いつか実現できたらいいなぁ。

そこでおばさまたちとはお別れ。
時間があったので、タオル美術館に行きました。
美術館というからには、展示されているのかと思いきや、1階から4階まですべて販売スペース。
作り方とか上映していたけど、そんなものより買い物!という感じの場所。
ブランドものからアウトレットまで幅広く取り揃えていました。

そこで、母のレアなリクエストに応える品があってテンションアップ。
ラウンドタオルって言うんですね。
覚えておこうっと。
子供たちですか?
ちっとも静かじゃなかったですよ。
なので、ゲームで釣りました。
そのおかげで、旅館に行くのが大幅に遅れましたが・・・。
まあ・・・長居したい旅館ではなかったのでいいですが。

また続きます。



2013年10月28日(月) 愛媛旅行記


いやはや、帰宅しました。
総じて、楽しかったです。
どうなることかと思いましたけど。
一緒に行った友人とは、まだ敬語も抜けていないくらいの友人。
年に二回くらい会うかなぁ・・・というレベル。
ただ、メールだけは毎日やりとりしている・・・という不思議な関係。
そんな人との方が、こういう計画が進むのかもしれません。
お互い断りどころがなくってここまで来た感じがします。
楽しかったんで、結果オーライですけど。

まず、フェリーです。
いやー、揺れた揺れた。
最初は『あれ?大丈夫かも?』と思いましたが、途中から、波が船の窓にばしゃーーーっとかかるくらいの波。
そんな中、子どもたちはちっとも酔わずに元気でした。
私はずっと運転予定だったので、私が酔ったらダメだ・・・と思って、横になりました。
横になっていると、揺れが内蔵にダイレクトに来ない感じです。

とにかく、無事にフェリーに乗れ、無事に愛媛県に到着。
その後はひたすら運転です。
途中で子供たちがトイレに行く以外では、ひたすら目的地である今治に向かいます。
お昼を約束している人たちがいたのです。

友人が、出張の時に知り合った三人組のおばさまたち。
子供たちも同級生で、もう二十年近くのおつきあいなんだとか。
最近では、子どもたちも手が離れたからと、三人で旅行に行ったりしているそうです。
とにかく、ほんとに仲が良いのが伝わってきます。
いいなあ・・・こういう友人関係・・・。
ずっと続くってすごいなぁ。

その方たちとランチをします。
とりあえず、私は部外者なので、せっかく久しぶりに会った友人とおばさまたちの会話の邪魔にならない様、子どもたちを制御する振りしてあまり会話をさしはさまない様にする。
人見知りもちょっと発動。
しかし、そんなものをものともしない仲良しおばさまパワー。
子供たちにも積極的にかかわってくれて、ちょっと仲良くなりつつある。

そして、お目当てのタオルフェア。
は、明日に続きます。
この旅は色々なところにちまちま寄ったので、書くことがたくさんありそうです。



2013年10月27日(日) 愛媛ー!!


現在、愛媛に来ております。
やきもきさせまくった台風ですが、無事に通過。
フェリーだったので、本当にどのくらい通過したら運航するのかが分からなかったんですが、『台風は私の邪魔をしない』それだけを信じて経過を見守っていました。

一緒に行く友人は、二時間おきに台風情報をチェックしたり、前日の昼間にフェリー会社に電話したりしたらしいです。
心配性。
楽観O型は、台風情報なんてそう変わらないので、一日三回程度のチェック。
そしてフェリーに至っては、本当にどのくらい離れたら運航するとか分からないので、その日にならないと分からない〜と、適当に構えていました。

まあ、行けなければ次の機会を狙う・・・でよかったもんで。
今回の目的は『タオルフェア』なのです。
友人が愛媛に出張していた時に行って、かなりお得だったと。
でもそれって、旅行か何かのついでじゃないと、交通費だけでどのくらいかかるんだって話だよね〜。
でも、せっかくだから旅行がてら行く?
機会があったら行きたいね〜。

・・・で計画が立っちゃいました。
実行力のある友人って恐ろしい。
しかも私子供二匹連れていくんですよ?
こんな旅行初めてです。
今までは、母とか、おっさんとか・・・。
子供たちがちゃんと分散する程度にはなついている人と一緒だったのに。
今回、全く人見知り発動中の友人・・・。
親友とも、高校時代以来旅行なんて行ってないわ〜。
行動力ある独身女性すごいわ〜。

そんなわけで、愛媛なのです。
昨日の大変さについては、明日以降アップしたいと思います。
とにかく車の中が騒がしい・・・。



2013年10月26日(土) ゲームで覚える?


カタカナが怪しいムスコ。
そして、今はまっているポケモン。
これのゲームさせてみたらどうだろうか。
ポケモンの名前はカタカナが多いし。
と、検索してみると、結構『これでひらがな・カタカナ・漢字覚えました』という事例も。
勢いづいて、やらせてみることに。

まあ、ストーリー進めるのは私ですけどね。
さすがに、ストーリーのすべての意味を理解して進めるのは難しいと思うので・・・。
購入してすぐにやりはじめてみたらね。
セーブデータ、1つしかないんですね。
三つくらいいつもあるじゃん。
こんなとこシビアじゃなくていいのよー。
しばらくしてできる様になったらムスコにストーリーもって思っていたのに・・・。
これじゃ私のコンプリートしたものが捨てられるじゃないのよー。

そん時は新しいの買えって話ですか。
飽きてるかもしれないしね。

そんな感じではじめたんですけどね。
たまには役に立つんですよ。
『これなにー?』
という質問に、『読んでみな』って言うと、一生懸命読もうとする。
何とかなってる。
攻撃も『うまくいかない』って言うから、メッセージが何て言ってるか読めとか。

でも、大概はAボタン連打ですね。
なのでメッセージも読んでいない。
そもそも、どれがHPでどれがレベルを示す数字なのか分かってない。
いや、HPが何かすら分かっていない。
教えなきゃいけないんですけどねえ。

めんどい。

勉強ならいざ知らず・・・。
いや、勉強になるかもと思って買ったわけですが・・・。
HPは勉強と関係ないし。
ゲームの話だし。

しかし、くそ忙しい時に、まだ未開拓の場所行かれて、泣きつかれるとイラっとします。
ここで戦えって言っただろー!って。
なので、ムスコが戦う前に、ある程度イベント進めて、周囲には何もない状態にしなきゃいけないという・・・。
かなり面倒なゲーム展開になってきました。

しかし、買ったのは二週間くらい前。
ストーリー終盤。
このゲームはクリアしてからの方が大変らしいですけどね〜。
頑張ろう・・・。



2013年10月25日(金) きいいいーーーー!!


最近安いと評判のLCC。
大分からも発着しています。
このたび、会社の人が使う・・ということで、予約を頼まれました。
クレジットカードしか使えないんだってー。
もっと早いと選択肢があるらしいんですが、会社の移動ってそんなもんですよね。
急に決まるの。
あれどうにかならないのかな〜。

そんなわけで、予約をしてみまして。
ネタにするほどじゃないけど、かなり戸惑った初回。
海外の会社だからか、国内では必要ないものが増えるんですよね。
『Mr』とか。
些細なことなんですが、普段触れていないものが出現するとうろたえる日本人。
全てローマ字でってのも私にはきつい。
普段からかな入力ですし。
ローマ字にするには、脳内で変換が必要なんですよねぇ。

で、帰ってくるってんで、復路も頼まれました。
やだなーめんどくさいなー。
そうは言いながらも、二回目だし、入力項目一緒だし、意外とすんなり入力完了。
で、次にいこうとしたら。
『エラー』
・・・何度やっても『エラー』
続く様なら連絡しろって書かれてる・・・続く・・・というより全く進めない・・・。

仕方がないので電話。
ナビダイヤルだと・・・?
普通の電話で電話したら1分10円なのに・・・30円かかるやつじゃないですか・・・。
全ての案内を選択し終え、最終段階で。
『日本語のオペレーターが混んでいてつなげません、英語ならつなげます』
殺すぞーーー!!!

電話たたきつけました。
あんだけ待たせて・・・どういうことだ。
金返せ。
もう一度問い合わせ画面を見ると、チャットなるものが。
これにつないでみるか・・・とつないで、数分押し問答。
『電話してください』
・・・つながらなかったんですけど?
『再度かけ直してください』
いや、だからあんだけ金取られて終いにはつなげないって言われたんだってば。
『お手数おかけします。しばらく待ってかけ直してください』
使えねえええーーーー!!
この時間も返せ!!!

30分後には出かける予定があったので、待てない・・・。
電話もう一度してみる。
ようやくつながる・・・。
で、5分ほどエラー画面について押し問答した挙句。
『ブラウザを閉じてやり直してください、スマホでもできますからそっちからでも』
・・・そんな解決法しか出せないならはじめから『問い合わせろ』じゃなくて『やり直してみろ』って表示しろ。

怒り心頭でもう一度ややこしい入力をクリアして、次に行こうとすると・・・。
またエラー。
きいいいい!!!!
スマホなんてもってな・・・あ、父のがある・・・。

スマホの入力に慣れていない上・・・携帯でのローマ字入力って面倒ですよね・・・。
しかも、あのスマホのやろう、ちょっとでも逡巡すると、文字が確定しやがるんですよ。
何度やり直したことか・・・。
無事に予約ができましたが・・・。
安い・・・たしかに、この対応をさっぴいても・・・かなり安い・・・んだが・・・。
イライラするわーーーー!!!
でも、この値段で移動できるなら東京行きたいなぁ。
久しぶりの友人たちに会いに行きたくなりました。
予約画面はしばらく見たくもないですけど。



2013年10月24日(木) カフェ、読み聞かせ、修理


カフェに行って、デイサービスで読み聞かせ・・・という定番コースをたどりました。
まずはカフェ・・・の前に用事があるのを忘れていて、カフェ近くのショッピングセンターでちょっとお買いもの・・・と思っていたのに間に合わず。
まあいいか。
いつでも。
お買いものついでに、修理してもらいたいのがあるんですよ。
千円だった電動の鉛筆削りが、30本近く削ったところで壊れたんですよね。
ロスバゲのアンケート用の鉛筆を大量に削った私も悪いけど。
安物を酷使して申し訳ないけど。
でも・・・もったいないもん・・・保証期間だもん・・・。

ま、間に合わなかったので、とりあえずカフェ〜♪
いや、正確には間に合ったんですが、雨の為そこまで行く気力がなく。
目の前なんですけど・・・動きたくなく・・・。
カフェに直行を選んだのであります。

カフェでまったり〜♪
いつも常連さんばかりで、音楽ライブをやっている中朗読ライブをやらせてくれるカフェ。
初めてお見受けした美女が!!
そしたらその美女から衝撃のお言葉。
『ここ、知らない人だったら『もう終わっちゃったんですよ』って言っちゃうんですが、音楽やってる人ですか?』
マスター・・・一見さんお断りですか・・・?
ここ最近で割と大きく驚きました。

その後はデイサービス。
が、到着まで10分ってところでムスメ、熟睡。
到着してもうとうとしているので、畳コーナーで寝かせてみた。
まあ、うるさいし、置くし、寝ないよなー・・・寝た!!!
びっくりです。
マイクでしゃべってる中寝るか・・・。
とても久しぶりに、ムスメに邪魔されずに読み聞かせができました。
つまり、素直な反応をいただけました。
有意義だったなぁ〜。

で、結局気になるので、修理してもらいにお店に戻りました。
今度は時間がたっぷりあったので。
千円ごときを修理に出すのは気が引けましたが・・・しかも、重ね付けしてある値引きシールがたっぷりついたままで・・・。
せめてはがしておけばよかった。
今は千円も重要なので、修理してもらおっと。

なかなか濃い時間でした〜。



2013年10月23日(水) ご来訪

お友達が遊びに来てくれました〜♪
いつも私のお芝居を見に来てくれる奇特な・・・いやいや、ありがたいお方です。
プロのお芝居をたくさんたくさん見ているのに・・・。
こんなアマチュアまで見ていただけるんですよ。
奇特でしょ?

お隣の市にお住まいなので、なかなか会う機会がない。
会うとなると『会うぞ!』と予定を立ててからじゃないと会えない。
お仕事しているし。
土曜日を打診されたんですが、台風の影響がなければ予定があるし・・・。
と言うと『明日は暇なんですけど』
明日?明日は私も暇だ・・・。
というわけで、珍しくさくさくーっと決まった次第です。

つい最近にお芝居を見てきた彼女。
パンフレットを見せてくださいました〜。
いやー、いいなぁ・・・こういうプロのお芝居ってなかなか見る機会ないんですよねぇ。
いや、違うな。
機会はあるけど、お金がないんだな。
お金と時間を捻出して観劇してる彼女は尊敬するし、うらやましい。

たくさんお話し聞けました♪
久しぶりに会うのに・・か、久しぶりに会うから・・・か、とても話が弾んで・・・。
気が付けば2時間半もしゃべってました。
いやー、充実〜。
ま、途中で子供たちが邪魔しまくったわけですけどね。
ゲーム持ってきたり、お菓子が食べたいと騒いだり。
騒々しくてすみません。

そして、一番混む時間帯に、彼女は隣の市に向かって帰っていきました・・・。
なんか・・・申し訳ない・・・。
でも、久しぶりで楽しかったです。
また近々会えたらいいな〜と思うけど、多分また時間があいちゃうんだろうな・・・。
こちらはいつでも暇しているので、ぜひまたよろしくお願いします〜。

さて、木材ポイントの商品がどんどん届いています。
冷凍庫が満杯です。
一回目に申請した時の商品も、つい最近追加した商品も同時に届いてるんですけど?
こんなに早いんだったら、時間差でやればよかったー・・・。
全部いっぺんにやっちゃったよー・・・。

てんやわんやですが、まだ使う算段もできていません。
さ、どうしていこうかな。



2013年10月22日(火) おもてなし?


日曜日は、サト様一家がいらしてくれました♪
愚痴も含め・・・とりあえずすっきりしたくて。
本当は運動会当日にそのままなだれ込む予定でしたが、あまりにもぐだぐだで疲れたし。

S太が待ちきれないから、朝から!って聞いていたのですが、なんだかんだでずれ込みまして。
朝からなら昼用意するの面倒だなあ。
おにぎりくらいなら用意できるかなぁ。
全日に疲れ果てて、ご飯炊いたのに外食にしたしなぁ。
とりあえず掃除して考えよう・・・と、掃除。
その後もメールが来ない。
じゃあ・・・と、お弁当メニューを作ってみました。

卵焼き、じゃがいもとにんじんとツナの炒め物、ウインナーという簡単メニュー
いつもお昼ごちそうになってますからね。
うちに来る時くらいはね・・・。
なんだかんだで返せてないから、時間があってよかった。
何とかおもてなしできた・・・かな?
まあ、お茶とかサラダとか差し入れしてもらったんですけどね。
子供たちにお土産まで・・・。

旦那様も遊びに来てくれました。
いつも、サト様の家に行くとちゃんといるのですが、気をきかせて、庭で色々作業したりしてくれるのです。
なので、あまりしっかり話してはいない気がする・・・。
しかし、今回はそんなこともなく。
長時間話した気分〜。
同い年なのに敬語・・・というのもだいぶ抜けました。
・・・私だけか?

そして子どもたちはいつものごとく大はしゃぎ。
うれしかったのは、『基地で遊ぶ用に』とランプをもってきてくれたこと。
『基地がある家』で覚えてくれていたのがうれしくて。
導入してよかった!
今んとこ、子どもたちだけでは遊びませんからね。
見てないだけかもしれませんが。

おやつまで食べて、大満足。
色々すっきりしました。
旦那様、子どもたちと遊んでくれてありがとうございます!
S太は、なぜか大事なゲーム用のカードをムスコに大量にくれました。
数えたら、6枚増えてる・・・。
そんで、ムスコが1枚あげてるらしいので・・・7枚くれてるってこと・・・?
しかも超強いのいっぱいある!!

申し訳ないので、あげる用に・・・と、そのゲームしに行くと、前の子が『レジェンドクラス』の伝説のやつを使ってて驚愕しました。
そんなんいったいどこで手に入るのよ・・・。



2013年10月21日(月) メンタルダメージ


さて、帰宅しましてね。
友人が遊びに来る予定だったんですが、友人も同じ幼稚園でね・・・。
ぐったり疲れたよね。
精神的にかなり疲れた。
日曜に延期・・・ということで、ぽっかり予定があきました。

そこで、私のメンタルを強打した組体操事件がよみがえり・・・。
ああ・・・見たかったなあ・・・ちゃんとぴしっと演技しているとこ・・・悲しいなあ・・・なんでちっともお兄ちゃんになれないんだろうなぁ・・・。
かけっこ一等をすんごく褒めたかったのに・・・組体操であんなに台無しにしなくても・・・。
とあれこれ考えてたら涙腺決壊。
大泣きして、不機嫌になって、これ以上いたら大変だ・・・と、外出許可を得て外出。

何度も運転しながら泣きそうになりながら、図書館で本を借りたり、用事をちまちま済ませ・・・。
よし、岩盤浴に行こう。
全てをデトックスしに行こう!
と、無理やり岩盤浴に行くことにしました。

静かな空間で、ぼやーっと汗をかきながら・・・。
だいぶすっきりしました。
今後の為に、皆でやることはふざけないでちゃんとやることを教え込んだら、かけっことリレーを褒めに帰ろう。
そう思えたので、岩盤浴は行ってよかったなあ。

しかし帰宅して叱って、褒めて・・・たら夕飯の準備が面倒になりましてね。
外食しましたー。
珍しい〜。
最近できた焼肉屋さんに行きました。
これが・・・ヒット!!
おいしかった!
ちょっと遠いのがネックだけど、焼肉にしては手頃な値段でちょうどいい感じにお腹も膨れるし。
子供向けサービスも手厚いし。
ご飯おかわり自由でおっさんのお腹も満たされるし。

かなりポイント高かったです。
いいことがあってよかった。
そして友人から、とても楽しそうな報告を聞いたり、フェイスブックで遠方の友達の結婚式写真が見れたり。
何とか、モチベーションが回復した一日でした。

しかしなあ・・・。
久しぶりにクリティカルヒットだったなぁ・・・。
本気で大泣きしたのなんて初めてだぁ。
しかし、相手の子に申し訳ない。
菓子折り持って謝りに行きたい。
うちん子がちょっかい出さなければ・・・あんなことにならなかったはずなのに・・・。
悔しい・・・。
あ、まだぐだぐだ言っちゃう・・・。



2013年10月20日(日) 運動会


朝6時。
友人からメール。
『今日運動会あるんだって。場所取りどうする?』
・・・マジで?
連絡網で回って来るんじゃ・・・あ、来た。
友人からの連絡の1分後に来ました。
やるの!?
確かに今やんでるけど・・・。

と、階下に行って準備しようと思っていたら、また降り始める。
えぇ・・・?やるの・・・?
まあ・・・来週予定があるから・・・やってくれた方が助かるけど。
午前中は曇り予報だし。
確かに・・・。
やってるうちに雨もやむかなぁ。

そんなわけで場所取りです。
迷ったんですが、やっぱり最後の運動会だし。
私が場所取り予定だったんですが、おっさんが『段取りが分からないから』と言うんで、おっさんが場所取り。
無謀にも子供たちがぐっすり寝ていたので、置いて家を出る。
何かあったら母屋に行くだろ。

そんな場所取り。
大正解。
私たちが合流する頃には本降り。
テントの中がどれだけありがたかったか・・・。
やるの?マジでやるの??

やりましたとも・・・。
途中小康状態になるどころかどんどんどしゃ降りになって・・・。
ついに、プログラムを大幅に削る羽目に。
年長さんはある程度見られたからよかったですけどね・・・。
最初にやった組体操でね・・・。
ムスコからちょっかいを出す形で、二人でふざけあいはじまちゃいましてね。
あんなに組体操楽しみにしてて!って言ったくせに・・・。
何ひとつまともに演技できなくてね・・・。

お母ちゃんカンカンですよ。
先生!もっと強く叱って!!
見たかったのに・・・楽しみにしていたのに・・・幼稚園最後の運動会なのに・・・。
私のメンタルにクリティカルヒット。

その後、かけっこでも一等だったし、リレーも速かった。
でも・・・あの組体操が許せない・・・!!
中止になってから雨がやんだりしまして・・・なんだかなあ・・・って感じの運動会でした。
結局、この幼稚園に通ってる間に一度も親子競技ができなかった。
一年目は入院、二年目は削られ、三年目も削られ・・・。
切ない出来事でした。
とりあえず・・・疲れた。



2013年10月19日(土) 講演ツッコミ


体調がよくなると、講演内容を思い出し、ツッコミがあふれ出てきたので、ネタにしたいと思います。

よくよく考えてさあ・・・。
余命二日で、赤子が出たらそれが覆るって・・・ないよなあ。
あることなのかなぁ。
だったら帝王切開で母体を助けようとするよねぇ。
15年近く前の話みたいだけどさぁ。
その考え方は変わってないはずだよねぇ。

と、そこまで『嘘だ!』と思っちゃったのは、最初の話で心が折れたから。
おままごとの話なんですけどね。
『昔はお母さんが好きだからお母さん役をやりたい子ばっかりだったのに、今はペットの役をやりたがる子が多い。愛してほしいんだ』とか。
『お父さん役の人は、ゴミだしをする』とか。
別にいーじゃん!
つーか、ペットって斬新だわぁ。
その時点で『何が言いたいの?それがダメって言いたいの?それでもいいって言いたいの?』
嫌われたくないからなのか、『いい』って言うんですよね。
じゃあ何の為に出した例題なのかと。

そこで興ざめしたので、泣いてる人を見て『素直だ!』と思っちゃったんですよね。
つーか、医師が『あと二日だ』って言ってたのって・・・二日で未熟だけど出てきちゃうかもって予言だったんじゃないの?
と、母が気づきました。
言われてみればそうじゃないかな。

問題です。
朝、小学生のわが子が靴の底にガムがついたから、行きたくないと泣いています。あなたならどうする?
私の答え→違う靴はかせる。
かける言葉は?→これは母ちゃんが昼間に洗っといてやるから、このきれいな靴で行ってこい。

会場のお母さんの答え→その場で取る
時間ないんだけど?
かける言葉→どこでガムなんて踏んだんだ!

そこ!?ユニークなお母さんだ・・・と思ってたら、講師の人もそうなんだと。
いや、泣いてるんでしょ?
ガムをどこで踏んだとか、今どーでもいいことだよね?
その答え奇跡じゃないの?
もしかしてサクラ?とか疑うくらいのテンション。

次の例題。
子供が、カブトムシを三匹持ってる!と友達に嘘をつき、友達が持ってこい!って言うので、母親に『明日カブトムシ三匹持っていかないといけない』と言われました。
事情を幼稚園に聞くと、うそをついたことが発覚。
さて、どうする?

普通、持って行くわけないんですよね。
ですが、であった園児の母親は『朝から森でとってきた!』と、三匹のカブトムシを憤然として差し出したそうな。
・・・そんな人・・・いるのか。
三十年くらい保育士やってたらいるのか。
いや、それも絶対に奇跡だと思うんだが・・・。

こんな感じで、ちっとも身に詰まされない。
あ、この話の教訓は『子供の嘘を肯定させるな』でした。
具合が悪化したの、分かってもらえますでしょうか?



2013年10月18日(金) 健診とか講演とか


就学前健診みたいなものに行ってきました。
通う様になる小学校が舞台です。
駐車場はありません。
ムスメを連れて徒歩・・・はもう面倒だ。
というわけで、ムスコは補助輪つき自転車、私はムスメをムスメ用かごに乗せて自転車〜。
ちょっとスリリングでしたが、無事に小学校につきました。

バス利用なので、幼稚園で一緒の人がいるのかもさっぱり分からない。
しかも、託児でムスメに号泣され、預けるのに手間取り、その隙にムスコは遠くの遊具で一人で遊んでいたので、探して連れ戻すのにも時間がかかり、ぎりぎりの時間になってしまった。
講演会の席を選んでいる余裕はなく、とりあえずあいた席に。
左隣は全くしゃべらない人。
右隣はすでに二人でしゃべってる人たち。
沈黙しましたね。
人見知り発動です。

で、講演会。
・・・何が言いたいんだこの人は・・・。
『まとまりがないんですけど』ほんとにその通りだよ。
突っ込みどころがいっぱいあったんですが、全部忘れた。
唯一覚えているツッコミ。
妊娠中毒症で余命二日を宣告され、自分の葬式の準備!と、家族の喪服をそろえに、外出許可を無理やりとって買い物したらしい。
しかし、二か月早いにも関わらず、陣痛が始まり、未熟児とはいえ母子ともに健康で今も生きていると。
『命を救う為に早く出てきてくれた』ということで、中には泣いてる方もいて感動を呼ぶ話なんですげとね。

・・・で?その体型はなんで?
結構なふくよかぶりですよ?
妊娠中毒症の原因ってさまざまですが、肥満は大きな原因の一つよな?
子供たちの為に節制することもなく・・・朝食大事って言いながら『私は食べないんですけどね』って・・・。
感動できねえわー・・・それ以前の話がすでにいまいちだったので、感情移入しにくかったのもありますが。
だって、この話すらもう何が言いたいのか分からんし。

一つだけ面白かったのは、おにぎりを握るとき、どっちの手が上?ってやつ。
私、左なんですけどね。
左が上の人の子供は落ち着きがないんですってよー。
おにぎり作ることほとんどないですけどねー。
いつか右でチャレンジしてみよう。
皆様はどうですか?

ようやく終了したら、託児されてたムスメが戻ってきたんですけどね。
一時間半泣きっぱなしだったそうです。
途中、泣き疲れて寝たけど、すぐに起きてまた泣く。
・・・こりゃ幼稚園入るのは大変そうだ・・・。
一時保育にして買い物・・・とか考えてたけど・・・ちょっと時間置かなきゃ・・・ムスコよりも手ごわいぞ。

次はアレルギー相談。
パンは週に二日しか出ないということで一安心。
現在の懸案事項は乳製品なのですが、現在は特に診断書なんて必要なくてストップができるらしい。
じゃあいいや・・・と思ってるのに、なんだか同じ様なことを何度か聞かれて堂々巡り。
いや、結局私が心配だったのは診断書だけなんで。
診断書必要ってなるとまた血液検査しなきゃいけないし。
それが今んとこ必要ないってのを聞きたかっただけなんだけど15分もかかりました。
子供たちおとなしくしてないし大変でした。



2013年10月17日(木) 二歳三か月徒然〜ムスメ〜


明日は別の事をネタにすると思うので、一日早いですが、成長徒然。

ポケモンの名前、どんどん憶えております。
もう、ふつうの生活で使う言葉より覚えるのはやい。
しかし、たまに分からない。
『ピカチュ、じゅっばっと、だーー!』
って言われた時は何事かと思いました。
正解は『ピカチュウ、十万ボルト、だー(攻撃音?)』
他に、投げキッスを覚えさせ、メロメロという技を繰り出しております。
面白すぎる。

トイレ、外出時以外は大体覚えました。
まだ不安ですけど。
一応紙おむつで行った久住も、一度も紙に粗相することなくクリア。
が、志高湖では失敗。
なかなか面倒です。
『ちっこ』の主張が強くないのもネック。

自分の服や靴は自分で着たい。
特に、靴、パンツ、ズボンは自分でやりたがります。
トイレ後が面倒。
奇跡的に成功する時もあれば、同じ穴に両足突っ込むことも。
それを直させてくれる時と直させてくれない時とあり、大体は後者です。

何かをしてもらいたい時、自分から『ちゅっ!』と、キスを求めてきます。
『ちゅーしたらやってくれるんだろ』って感じ。
やりたくない時は全力で拒否するんですが、顔を両手で固定され、奪われます。
恐ろしい女です。

ムスコに罪をなすりつける度合が半端ない。
ムスコではなくても『○○くん、やった!』と名指し。
そして、ムスコが大嫌いな時は、見られるだけで号泣&奇声。

『あーもう』が口癖。
拒否の意味なんですが何でも『あーもう』。

教育テレビ等のダンスつきの音楽。
一生懸命やろうとします。
楽しげです。

愉快な感じで育ちつつありますが、うんざりする奇声を何度も発するので、ムスコが帰ってきてからのストレスが半端ないですわ。



2013年10月16日(水) 買い物〜


お買いものに行きました〜。
新築祝いの内祝いを選ぶ為・・・。
この前もカタログにしたから・・・カタログってのも味気ないかなぁ。
しかし・・・見つからないなあ。
そもそも、何をもらったらうれしいのか見当もつきませんよね。
私だって、個人的にはほしいものはそのときどきで変わるし。
カタログももらって楽しいけど、選ぶの疲れちゃったり。
無駄に『これはお得なのか否か』を計算しちゃったりね。

そんなわけで、悩みに悩んで・・・。
親戚は全部カタログに落ち着きました。
何考えてんだ。
いや、冬ギフトがさ・・・。
10パーセントオフだったんですよね。
つまり、予算プラス10パーセントのものを贈ることができるんです。
あ、予算は削ってないんですよ?
例えば予算が5千円だったら、それは4500円とかになっているので、6千円のものを5400円で購入したわけで・・・。
つまりこっちはマイナスじゃねえか!
書いてて気づいた。
まあ、お礼なので・・・いいんですけど・・・。

友人にあげたりするものに悩みました。
そしてまだ決まらず・・・。
すみません・・もうしばらくお待ちくださいまし・・・(私信)

自分の服もほしいので、色々物色。
ない・・・。
最近ロンスカブームなんですけどね〜。
ミニスカしかないんですよ〜。
なんか、私いつもこうです。
世間の流行とずれてブームが来るので、ほしいと思った時にその服ないのです。
結局パンツも買わなかったなぁ。

そして何を買ったかと言えば・・・。
ムスメの服・・。
いや、冬用がないので買い足さなきゃいけなかったんですけど・・・。
気が付けば、手にさげているのはムスメの服とカタログギフト・・・。
残念すぎる。

ムスメもいず、リフレッシュする予定だった買い物なのに、フラストレーションたまりました・・・。



2013年10月15日(火) ピクニック


志高湖に行ってみましたー。
小さい時によく連れて行ってもらっていたらしいんですが、よく覚えていません。
なので、記憶がある状態では初!
なんか行く機会なかったんですよね。
有名なんですけどね。
地図不要で行けるくらいの場所なんですけどね。

そんなわけで、朝からお弁当作ろうと張り切っていたんですがおっさんが行くことすら度忘れ。
小一時間かかってようやく思い出すという・・・。
やる気そがれちゃった。
もう弁当作る気力ない。
ぷんすかしていたら、おっさんが弁当作ってくれました★
作れるんだ〜。
へぇ〜★(今後の弁当作りに利用できそうとかいうことを考え中)

そんなわけで、重い腰をあげていくことにしましたよ。
もう一日ゲームでもやっていようって気になっていたので、本当に腰が重かったんです★

到着したんですが。
あれ?なんかあまり遊ぶとこない?
坂道になっているので、走り回ると危ないし。
持って行ってないけど、ボール遊びなんてしたら、つかみ損ねた瞬間に湖にまっしぐらだし。
ボートは並んでるし。
・・・よし、お弁当食べよう。

ボートに並ぶ人が落ちつくまでお弁当を食べることに。
お味は・・・。
卵焼きがちょっとしょっぱかったですが、比較的おいしかったです(上から目線)
まあ、レトルトのミートボール、ウインナー、キュウリとチーズ串、卵焼き、ジャガイモのバター焼き・・・というメニューですのでね。
あまり失敗はない感じなんですけどね。
人が作ったお弁当はおいしいなぁ♪

その後、まだボートはたくさん人がいたので、鯉に餌をやったり。
色々しつくして・・・。
ふと見るけど・・・。
やっぱり人が多い。
観念して並びました。
3人乗りということで、私とムスコとムスメで乗るか〜って言ってたけど、一応二歳児は人数に入るのか聞いてみました。
抱っこして乗ればOKってことで、四人で乗れました。
・・・よかった・・・。
だって、こぐのは大人二人いないと無理だし・・・。
ムスコじゃ戦力にならないし・・・。
いい運動になりました。

そして温泉行って帰宅しましたが、女湯にムスメと入ろうとしたら、父ちゃんと入る!って大号泣されてうんざりでした。
最後に超疲れた!
畜生!



2013年10月14日(月) 子連れで色々


夢色音楽祭〜♪♪
毎年やってる楽しいイベント。
今年は色んなところをはしごしたい・・・と思っていたのに・・・。
まさかのおっさん出勤。
日曜日は一回しかでなくていいのに。
ぶちあたった〜。
そんなわけで、はしごなんてできるわけもなく。
子連れ二人で行くかどうかも迷いましたが。
家にいると喧嘩ばっかりしていて怒鳴ってばかりなので、出かけることに。

ついでに、八重の桜巡回展にも行ってみたい♪
着物とか展示されるんだって〜♪
以前芝居で何度か使ったことのあるホールが会場。
行きやすさも手伝って、行ってみました♪

思ったよりも楽しかった。
八重の巨大ポスターと写真撮れて、それくれるし。
子供たちには、教育テレビでおなじみのキャラクターシールくれるし。
ポスターの着物が素敵すぎて見とれました。
いいもの見た♪
今日までだそうなので、興味のある方はぜひ♪

さくっと回って、夢色音楽祭に行く為に、デパート駐車場へ。
実は、シエンタさんになって初めてのデパート。
駐車場が違うんですよ。
高さがあるから。
だから嫌いなんですよねー。
ドキドキしながら初めての駐車場に入れました。
狭いしかなり緊張しましたが、無事に駐車。

そして夢色音楽祭♪
最初の曲は緊張が見えましたが、素敵な歌声でした。
あ、カザハナ相方が出てたんです。
多才だわぁ。
去年とはテイストの違うノリノリの曲をダンスつきで歌ってくれました。
大きい音が苦手なムスコは、失礼にも耳をふさいでおりましたが、一応楽しかったらしいです。

そんで、ドーナツ屋でおやつ。
ここでムスメがコップを割ってしまい、平謝り。
デパートの買い物では、支払中に店内をうろつき、店員さんに苦笑される始末。
総じて楽しい一日だったんですが、怒ることがなければもっと楽しかったのになぁ・・・という一日でした。



2013年10月13日(日) ゲーム


さて、久住を後にし、ムスコお待ちかねのアーケードゲームです。
祈りによって、見事雨予報を覆したムスコ。
ご褒美です。
偶然でもいいんです。
真剣に祈ったからね。

到着して、まずは母のくじ運に調子に乗って、宝くじ売り場へ。
スクラッチで適当に試そうと思ったのに『本日最終日』に惹かれて、宝くじも購入。
え?スクラッチ?
全然ダメでした。
ま、そんなもんですよね。
宝くじあたるといいなぁ。

そしてゲーム。
あら・・・大きいお友達が先約。
気付いて、あわてて席を立つ。
途中なので、なかなか終わりませんでしたが・・・さくさくと進め・・・ってすげえ!!
カードホルダーには、このゲームで遊ぶとゲットできるカードが盛りだくさん。
しかも、不要なものは箱に入れている・・・何これ抽選箱・・・?
なんで抽選箱なんかに・・・と思っていると。

『持ってます?』
え?ええ・・・少ないですけど・・・。
『あ、そうですか』
もしかして、ないって言ったらくれたのかしら?と思いつつ、コイン投入。
すると、ムスコに『これから一つとっていいよ』って言ってる。
ムスコ、遠慮なく抽選箱に手を突っ込み、ゲット。
あら、私の好きなキャラじゃない♪
お礼を言うと、『個人的にやってることなんで』という不可思議な答えをいただきました。

更に、ムスメにもくれようとしましたが、逃げられる大きいお友達。
しかし・・・。
やりづらい・・・。
少しでも詰まると教えてくれるのはありがたいんですが・・・本気の初心者なので・・・なんだかこっ恥ずかしい・・・。
結局またよく分からないままに終了し、今回は一枚しかゲットできませんでした。
まあいいか。

大きいお友達、私たちが終わるのを待って、また席についてました。
・・・昼から何やってんだ。
そうかぁ。
放課後の時間帯になると小学生がたくさんいて、その前だと大きいお友達がいるのかぁ。
どの時間帯もなんだか行きづらいなぁ・・・。
ま、一枚タダでいただけたけどさ〜。

と思っていたら。
ムスメが二枚握りしめてました。
ず・・・図々しい・・・!
断られた後も、何度か『とっていいよ』と言ってくれたらしく、何度目かで手を突っ込んだムスメは、二枚握りしめ、返さなかったらしいです。
・・・魔性の女・・・。
もう少しお礼を言うべきだったな。
結局三枚得してたー。



2013年10月12日(土) 奇跡


昨日、がっかり旅の報告をしました。
15時までがっつり雨予報。
外も、強い風とともに雨が降りしきっております。
外廊下を渡るタイプの宿だったので、歩くだけでも雨でぬれる。
そんな状態で久住って・・・。

午前中だけでも粘るか・・・という結論に達した後、曇り男に賭けてみる。
祈れ。そうじゃないとそのまま帰ることになるぞ。
『いやだいやだ!』


頑張って祈るムスコ。
『雨やんでください、雨やんでください』
ずーーっと祈るムスコ。
あれ?なんだか外が明るくなってきた・・・よし!いけるかも!もっと祈れ!
『雨やんでください、雨やんでください』
もし雨がやんで、遊びに行けたら、最近はまってるゲーム連れて行ってやる!
『雨やんでください、雨やんでください』

通じた・・・!
雨雲があんなにかかってたのに・・・。
狭間なのかしら。
午前中にこの祈りを信じていくか、午後からにしておくか迷いましたが、することもないので、午前中に行ってみました。


小雨がたまに降るものの、『雨降らんでください』と言えばなぜかやむ。
多分、切れ切れの雨雲だったんでしょうが、タイミング良すぎて笑う。
ムスコが希望していたソフトクリーム屋さん付近ではちょっと雨が強くなって、休憩せざるを得なくなるし。
これはムスコ神通力ってことでいいんじゃないかな。

そして、びっくりすることがふたつ。
なんと、その日やってた抽選会で、母が二等の『半額宿泊券』をゲット!
くじ運最低なことで有名なのに。
しかも、店員さんに勧められてまわったウォークラリーでは、母が二等、私とムスメが3等という・・・。
『行って良かった』な結果に。

奇跡でしたわ〜。
その後昼ごはん食べて帰宅したんですが、帰る頃は雨が強くてね。
数キロ走ったら雨が降ってないくらいだったので、少ししたらやんだでしょうけど・・・。
あの時間に行って正解だったんじゃないかな〜。

朝は絶望していた旅行でしたが、何とか楽しく終えることができました。
でかした、ムスコ!



2013年10月11日(金) 雨…

母の希望にて、久住に来ております。
台風を避けて、この日にしたわけですが…。

雨。

台風の日の方がよほどマシだった…。
昨日までの予報では、午後から晴れだったんですが…さっき見たら、15時まで雨予報…。
ムスコが先ほどから、『雨やんでください』ってお祈りしています。
届け!!

昨日は移動しただけでした。
幼稚園休ませるのは最小限にしたいし。
15時に迎えに行って、そのままチェックイン。
夕飯食べて、お風呂入って、地ビール飲んで寝るという…。
特筆すべきことは何もない1日でね。
今日は秋を感じながら、花畑をがっつり歩く予定だったんですよねぇ。
このままじゃそのまま帰るだけになる…。

台風ジンクスを信じなかったからこうなったのか。
母の雨女っぷりが勝ってるのか…。
ともかく、ムスコの祈りが通じることを願おう。
ま、久住はいつでも来れちゃうから…あまり執着ないんですけどね。
せっかく来てこのまま帰るのが嫌なだけで。
雨で楽しめる施設ってないですよね。
自然を売りにしている久住だとなおさらです。

チェックアウトぎりぎりまで粘って、その後はそれから考えまっす。



2013年10月10日(木) 借り来てもらう


最近、本を借りる機会がない。
というか、図書館で熟考する時間がない。
そして、めぼしい本は近くの公民館では借りてしまっている。
新しい作者を開拓したいけど・・・それこそ大量にあって・・・何を選んでいいのか分からない。
心くすぐられる表紙があるわけでもなく。

と、停滞状態だった活字中毒。
おっさんがホルトホールを職場にしだして、ひらめいた。
借りてきてもらえばいいんじゃね?

自分で選ぶと作家を限定してしまう。
が、おっさんは私がだれを読んでいるとか全く知らない。
詳しくもない。
そんな人が、適当に何かを借りてくるとどうなるんだろう?
という試みで、借りてきてもらいました。

一冊目は、女性作家の本。
知らないなぁ・・・。
ちょっと古い方かな?と思ったけど、母世代くらいかな。
きれいな文章でした。
が、よく分からず。
きれいなお話しを理解する脳みそを持ち合わせていないのです。
ん?あれ?と思っていたら、あらら?ってなって・・・終わってました。
よく分からない感がたっぷり出たかと思います★

もう一つが、時代もの。
家老に焦点を当てた短編集。
気乗りしないなぁ・・・とか思いつつページを開くと、何と最初が大友宗麟の家老だった人の話。
苗字に現在の地名が出てきたりして『えー!もしかして隣町はこの人から来てんのー?』とか思って心躍る。
そして、いまいち知らなかった宗麟について色々書かれているのですが。
いやー、宗麟知ってから読みたかった。
これが最初ってイメージ悪すぎる。
大河狙ってるらしいけど、大河になりえない色欲な人じゃん!
豪放磊落といえば聞こえはいいのか・・・?
ともかく、宗麟の別の話を読んでみなきゃ・・・大分県民としてはこのイメージのままじゃやだ・・・。

爆笑で読ませていただきましたが、久しぶりの時代もので・・・。
普通の小説の倍時間をかけながら読む。
何せ短編。
時代ものを短編にすると・・・説明が多くて・・・。
最近晩酌しながら読むんですが、それだとさっぱり入ってきませんね。

そんな感じのおっさんチョイス本。
ちょっと面白いので、また借りてきてもらおうっと♪



2013年10月09日(水) 台風徒然


台風でしたよ。
母が一泊したいって言ってた日なんですよ。
台風は基本的に私の邪魔をしない。
やきもきはさせるけど、邪魔はしない。
しかし、なんで10月にやきもきさせることになったのかしら・・・。
よっぽど私の予定に台風が来たい様です。

しかし、今回はちょっと邪魔か・・・と、予報を見て思いました。
進路がよろしくないうえに、940ヘクトパスカルもある。
これは・・・ちょっと・・・やめとこうかな・・。
父の帰宅がずれたので、日程変更できるし。
と、変更。

・・・大したことなかったじゃねえか。

それたわけでもない気がするんですけどね。
なんだか特に問題ありませんでした。
二重窓になって、外の風雨の音がかなりシャットダウンされてるからかもしれませんが。
ちょっとした爆弾低気圧程度。
何これ行けたじゃん。
やっぱり邪魔はしてないんじゃん。
今日なんかもう晴れてるわ!
勝手に予約変更したけどね。
ジンクス継続★

で、台風なのに幼稚園はふつうにありました。
が、途中で電話。
『バスはあるんですけど、帰りお迎え来ます?ちょうどバスの時間が強風域に入るんですけど』
・・・いや、保護者駐車場から園の玄関までと、バス降りるところからうちまででしょ?
バスの方が近いんだけど。
進路から行くと、16時あたりはまだきっと大丈夫。
バスが出るんだったらバスで〜とお伝え。
その後、連絡網で『早めに迎えに来る人は連絡してから来てね』というメールが流れる。
いや、さっき聞かれたけど?

そして案の定16時、ちょっと風雨が強い程度。
お迎えが多いから少しは早く着くかなぁと思い、そろそろ出るか・・・と5分前に準備してたら、帰ってきました。
なんと、バス2人。
す・・・すいません・・・。
何だよ・・・来てほしいなら言ってくれればいいのに・・・。
たった二人の為にバス出すくらいなら迎えに行ったのに・・・。
しかし・・・たぶん、13時〜15時の方が風雨が強い時あったんだよね・・・。
タイミング悪く迎えに行った人もいると思うなぁ・・・。

そんな台風でした。
あんまり大事にはなりませんでした。
良かったけど、何か拍子抜けですわ〜。



2013年10月08日(火)


地区の方がお亡くなりになりました。
胃がんで、全摘出した後の姿は、やせ細って驚かされました。
でも、とても元気で、お話し好きで。
よく道端で会うと、5分は話につき合わされました。
去年の12月には、余命半年宣告をされていたのですが。
年末にあった時も、『ご飯がおいしくない』と言っていただけで、元気でした。
なんと、8月の草取りにも来ていたというのだから。
とてもバイタリティあふれるおじいちゃんでした。
容体が急変したのはここ一ヶ月だそう。
でも、それって死に方としてはいいなぁ。
直前まで家で元気にしていたってのがね。

さて、地区なわけなので、本当は通夜も葬式もお手伝いに行かなきゃいけないんですけどね・・・。
子連れで行けるわけがない。
通夜は、子どもが二人もいるし、おっさんは遅くなるしで断念。
お葬式だけに行くことにしました。
ムスメだけならなんとかなる・・・。

そんなわけで、喪服を着て、ムスメを車に乗り込ませる。
眠そうなので、会場で寝てくれないかな・・・。
お葬式が二つ重なっているので、やたら駐車場が多く・・・。
なんとか停めて会場に行くと、玄関まであふれる様に先のお式が執り行われている。
・・・入りにくいんですけど・・・。
先のお式は列席者が多く、間をかいくぐる様にして二階につながる階段に行かねばならず。
・・・これどうにかならんかったんか!!

ようやく到着し、受付を手伝っている地区の方にご挨拶し、式場へ・・・入ろうと思ったけど、どこに座っていいのか分からない・・・。
幸いにも、私はまだ身近な方のお葬式に出るのが二回目という・・・。
初心者もいいところなのです。
どこがダメで何がいいのかも分からない。
母を待つか・・・と思ったけど、受付やってる母はなかなか手があかない。
仕方がないので、知ってる顔を探しながら何とか着席。

ムスメ、眠いのも手伝ってかなりおとなしくしていてくれました。
良かった・・・。
最後には寝ました。
・・・重いんですけど・・・。

ぐったり寝ているムスメをだっこし、出棺まで済ませ、車に到着する頃には手がパンパンでした。
特筆すべきは、お孫さんのおわかれのことば。
原稿なし。
大分弁で、あまり詰まることなく、堂々と語りかけました。
・・・芝居でもやってた?
いや、芝居やっててもああはならないなぁ。
生徒会長とか・・・何かしらスピーチすることの多い人なのかしら。
すごい度胸だったわ〜。
そして、泣けました。
じいちゃん・・・いいじいちゃんしてたんだね・・・。
ま、『頑固だったけど』ってワードが何度も出てきたけどね。
そして『就職したらマッサージに行くからいつでも呼んで』って言葉に『行っちゃダメーー!』って心の中で全力で突っ込んだけどね。
じいちゃん、幸せだね。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。



2013年10月07日(月) 忙しい土曜日〜後編〜


さて、応援グッズ作りスタートです。
・・・でかいな。
なんかこう・・・簡単なもの作るんだと思ってたのに。
横断幕替わりにでっかいダンボールを使って作るのが二つ。
直径一メートル弱のうちわタイプのものを6つ作ります。
うちわタイプのものになってしまった私。
ひたすらに『雑用』を希望して作っていきます。

基本的に雑で、早い私。
何とか単純な仕事はさくさくと終わりました。
飾り付けの部分になると、微妙に逃げて貼るだけ〜とかを主にしていました。
なんというか、Aチームが早く終わったけど、他のチームはまだやってる・・・。
じゃあもっと飾り付けようか!ってなる。
そして飾り付けてる間にBが終わったけど、AがあれだけしているならBも・・・とまた増やす。
これを繰り返して、二時間近く・・・凝った作品が出来上がってました。
疲れたよ・・・。

それが終わったら、ご飯を用意して・・・。
私はロスバゲ打ち上げ〜♪
食べ放題のお店でした。
が、食べ放題とは思えないほどおいしかったです。
次から次へと頼むので、最後はだれがどれをたいらげる・・・という感じでノルマ制になりましたけど。
サラダ担当しました。

久しぶりにお外で飲み会。
楽しかったー。
色んな人から『悪役顔』って言われました。
えーこんなにいい人演じてるのに〜(だからだ)
しかも、作曲の方からは『無表情で人を殺しそう』という称号までいただきました。
まあ、『笑顔で殺しそう』とか『人に殺させそう』よりはマシですけど。
悪役してみたいのに〜。
『妥当すぎてつまんない』んだって〜。
ちぇ〜。

そんなこんなな一次会がお開き。
二次会はカラオケ。
・・・パスしていい・・・?
いや、もともとパス予定だったんですよ。
カラオケ嫌いだし。
次の日はおっさんがいないから、一人で子育てだし。
何より終電を逃すと、送ってもらわなきゃいけなくなる。
いつも送ってくれる方が最近の仕事忙しくて疲弊しきってる。
『どうせ送らなきゃいけない人がいる』と言うけど、その家から更に10分離れている・・・。

そんな状態で送ってもらうの申し訳ないってー。
と、こんなに気遣いの人なのに悪役顔って!(まだ言う)
何となくフェードアウトできそうなので、しちゃった・・・。
非難メールもきたけど・・・許してください・・・。
その後、誰が何を歌ってるかたまにレポートが来ました。
・・・聞きたいけど、自分にもまわってくるかと思うとやだ・・・。



2013年10月06日(日) 忙しい土曜日〜前編〜


忙しい日でした。
午前中、イベントがあると太陽光の営業さんに言われていました。
もう導入しているのに行くのは申し訳ないよ〜と言うと、『ドーナツもらいに来てください。ハンドマッサージもありますよ!』と、強く勧めてくる。
これは、営業さん的にも来場者ポイントとかがつくのかもしれないなぁ・・・。
ロスバゲ来てくれたしなぁ。
と、大雨の中行くことにしました。

会場で受け付けをすると、わざわざ担当営業さんが出てくる。
あ、やっぱりポイントつくんだ。
少しはお役に立ったかしら。
ま、何も買わなかったけど。
この時間が無駄になった・・・という考え方もできるけど。

ハンドマッサージは逃げる予定だったのに『せっかくだから!』と無理やり。
案の定営業があって、住所と電話番号書かされちゃったー。
ちょっとかゆくなったし、それを理由に断ろうっと。

そんなイベントから帰宅。
13時半からだと思い込んでいた幼稚園でのお手伝いが13時から・・・。
帰宅して10分でご飯を食べて出発。

来月あるサッカー大会用の応援グッズを作るのです。
去年は、自分のゴールに意気揚揚とオウンゴールをするくらいダメダメだったらしい幼稚園・・・。
保護者が盛り上がって、教えられる人を探したりしている様です。
その一環が応援グッズ作り。
『ここまでしたんだから、ちゃんと教えるわよね?』ってプレッシャーを感じます。

グループごとになんとなく特色があります。
ひとつは、こういうことに積極的で、園の方針に対しても不満があるけど、団結力は高くて、グッズ作りとかになると集まりが多い。
もうひとつは、やたら消極的なのか、参加が5人と少なすぎ。
最後はうちのグループですが、何となくほんわかしていて、参加率も高い・・・。
特に色分けしたわけでもないのに、何でこんなに違うんだろ〜。
最初のグループの役員さん怖いわぁ。

長くなりそうなので、明日に続きます。



2013年10月05日(土) リフレッシュ


おっさん休み〜。
そして、この日はデパート催事に行きたい日。
・・・ムスメ・・・見てもらっていい?
やっほう!
ということで、久しぶりにムスメのいない買い物を満喫することにしました♪

到着時間が昼だったので、まずはお昼ご飯。
催事でやってる昼・・・は多いからやめとこうよ・・・って言ったんですが、母がどうしてもと。
案の定たくさんいたんですが・・・。
あまり待たずに食べられました。
結構ボリュームがあるのと、弾力があって・・・。
なかなか回転しないはずなんですが、うまく回ってました。
催事のときはこんな感じでしょうからね。
回すのうまいんだろうなぁ・・・と感心。

しかし・・・。
お腹がいっぱいだ・・・。
お腹がいっぱいすぎて・・・。
スイーツとか見てもちっとも食指が動かない・・・。
そんなわけで、おっさんにお土産のピザを買い。
友人が店員さんをしているワインコーナーでワインを買ったり。

今年はワインコーナーがものすごく充実してました。
ロゼもあったのに買い損ねた〜。
しかし、充実しすぎてお客さんが入りにくそうでした。
何だろう。
悩むのが多いと買いづらいのかしら。
ものすごくでかいワインコーナーでした。
とりあえず私は購入しましたけどね♪
ゆっくり接客してもらえて楽しかったです。

最終的に、必要なものをあまり買ってないことに気づきましたが、まあいいや。
着物コーナーとか冷やかしたりして、楽しかったです。
リフレッシュ〜。
帰宅して色々追われましたが、楽しい時間過ごしていたので、さくさくと終わりました。

さて今日は打ち上げだ〜。
できれば一次会で帰るぞ〜。



2013年10月04日(金) 落ち着いた新居


カザハナ相棒と朗読練習・・・とはさすがにいかず。
ロスバゲ本番が終わって、なんとなく気がぬけている二人です。
反省会になったりしました。
新居に来ていただくのは初めて〜。
お買いもの上手って言われました〜♪
うれしい。
彼女の家は私が手の届かない家なので、そんな家の方に褒められるとお世辞でもうれしい。
ま、この家は劣化がどう出るか分からなくて心配ですけどね・・・。

そんな新居徒然。
全て出来上がって、落ち着いた・・・ってのを二週間ほど味わいました。
木も塗り壁も、まだ時間がたってないので、不具合が見られません。
これがどう出るか・・・って感じです。

不満というか、『ああ、こうすればよかった〜』最大は、駐車場ですね。
停めにくいんですよ〜。
世の中には、車一台分ようやく入る様なところに縦列駐車できちゃう人がいるんだから、できるんだろうけどさ〜
慣れれば。
でも、その前にぶつけそうだわ〜。
とくにおっさんの車がある状態で停めるのってかなり面倒。
ない状態でも面倒なのに。
水道メーターが動かせなかったので、これしかできなかったんですけどね。
階段もっと狭くしたかったなあ。
見栄えより利便性だったなあ。

風呂が広すぎる・・・。
1坪じゃ狭すぎて、1.25坪じゃ広すぎたんですよ。
それは理解していたんですが、じゃあその中間・・・ってことができるって聞いていたのに。
できるけど、割高になりますって・・・ばかー!
それがほしかったのになぁ・・と思いつつ、狭いのは子供たちと一緒に入るの無理なので、1.25坪にしたんですよね。
でも、冬は寒そうだわ〜・・・。
湯船もついでにでかくなるもんだから、熱奪う面積がでっかい。
冬場が今から怖い、冬嫌いな私。

思った以上に床に傷がつく。
これならまっさら無垢の方がよかったかもなぁ。
でも、まっさら無垢はささくれて足に刺さりそうだったんですよね〜。
まっさらなら、いつかやすりがけでも・・・と思えるんですが、コーティングがあるとそれもしにくい。

そんな感じの新居徒然でした。
10年後と言わず、1年後にはもう5年後の風合いを醸しだしそうな新居です。



2013年10月03日(木) 散歩


小学校に、健康診断の用紙とか提出しなきゃいけないんだった。
小学校に持って行くか、郵送かが選べたんですが、近いんだから散歩がてら行こうと思ってたんですよ。
で、なかなか行かず。
締切今日。
昨日行ってきました。
ムスメと散歩がてら。

うん、無理だよね。
大人の足で10分くらいかかる場所。
体力無尽蔵なムスコならいざ知らず、あんまり運動しないムスメじゃねぇ。
疲れるよねぇ。
まあ、よく歩いた方だと思います。
片道は、残り3分ってところでダウン。
おんぶしたら、そのまま寝そうになりました。

途中で公園を見つけて大騒ぎ。
大騒ぎになるだろうと思って、公園のある場所は避けてたんですが、小学校に隣接する形であるんですよねえ。
それは避けられず。
とりあえず、提出してからにさせてくれ・・・と、そのままおんぶで突き進む。
提出し、遊ばせてみる。

冬場は静電気が発生して憎かった素材の滑り台。
夏場は重宝ですね。
この公園、3つ滑り台があるんですが、残りの二つはステンレス。
やけどする熱さ。
ずーっと一つの滑り台で遊ばせましたが・・・当然飽きる。
ステンレスに行きたがるけど危ないので、『帰ってチーズ食べようぜ』って釣って帰宅。

が、徒歩2分でダウン。
ま、そりゃそうか。
行きがけもすでに寝そうだったんだもんね。
仕方がないから、抱っこで寝かしつけながら帰るか・・・と思ったけど。
重い。
抱っこは3分もちませんでした。
きっつ!!
おんぶでようやく家に帰りつき、寝かせましたらね。
3時間爆睡しやがりました。
ご飯だって言っても起きないの。
珍しすぎる。

私も疲れましたが、ムスメはとっても疲れた様ですね。
しかし、ムスメが寝てないとできないこと・・・がなかったので、なんだか無駄な時間を過ごした気分です。



2013年10月02日(水) 税金・・・


一昨日の話ですが。
ロスバゲ用に取得した、携帯番号。
不要になったし、公演までしばらく必要ない。
もしかしたら万が一・・・問い合わせはあるかもしれないけど・・・。
その時はメールでお願いしたい・・・。
公演用の問い合わせ電話だったってことで・・・。
何とか役目は果たしたし。
ここいらでお役御免であります。
9月中に解約しなきゃーと思って気が付いたら、一昨日が末で、あわてて解約に行きました。

解約自体はすんなり終わり、ちょっと買い物〜と百均をぶらついていたら、電話。
瞬時に気づく。

固定資産税の調査日だった・・・。

とりあえず母に玄関を開けてもらう様にお願いし、ダッシュで家に帰りました。
外回りを調査している間に帰れました。
急いで片づけ。
出しっぱなしの布団とか・・・諦めてたんですが何とか収納できました。
恐ろしい。

この調査の日程決めるのが、ちょうど月の悪魔到来の日にありましてね〜。
眠くて仕方がなかったので、風邪で欠席のムスコと、昼寝タイムのムスメと一緒に寝てたんですよ。
そしたら思いのほか爆睡で。
途中何度か起きた時に、天井がぐるぐる回ってたり。
うつらうつらしている間に、天地逆転している様な夢を見たり。
とにかく頭の中ぐるぐるだったんですよね。

そんで、チャイムが鳴ったので無理やり起きて応対している間、コンタクトが乾いて目をまともに開けられず。
そんなことばっかり気にしていたんです。
いつでもいいって言ったら、月曜の朝になったはずなんですよね。
なんとか覚えていたはずなのに。
解約で頭がいっぱいになってすっかり忘れてた。
スケジュールを忘れることは多々あるんですが、こんなにぽっかりと頭から消えたのは初めて。
月の悪魔って恐ろしいですね(あくまでもそれのせい)
最近なんかひどくなってる気ぃする〜。
出産したら軽くなるって迷信を信じてたのになぁ。

『本格的な木造住宅は久しぶりで計測に時間がかかって・・・』とおっしゃる通り、30分で終わると聞いていたのに45分かかりました。
・・・それ、税金高くなるの?
まだ税額は分かりませんが・・・ちょっと覚悟しとこーっと・・。
税金ってだけでかなり嫌ですわ〜。
仕方がないから応じるけど・・・ごねる人とかいるのかな〜。
やっっったら低姿勢でしたわ〜。
仕事としては面倒な仕事ですよね〜。
歓迎されるわけない仕事ですもんね〜。



2013年10月01日(火) 旅公演


旅公演をしている団体が、公演をするという。
なんと、わが町で。
しかも、公園の一角で。
隣の方が支所に勤めているので入った情報で・・・。
市報にも載ってないし、回覧板にすらならず。
・・・せっかく来るんだから、宣伝してやろうぜ・・・?
3日間公演するらしいんですよ。
面白そうなので行く予定にしていたんですが、その日曜日をすっかり忘れる。
次の日隣の人からメールが来て気づく・・・。
広報・・・ほしいよ・・・。

正直平日に行くのはしんどかったんですが、隣の人はロスバゲも見に来てくれたし・・・・。
そもそも気になるし・・・。
家族三人の劇団なのです。
スタッフもいなくて、車で全国回ってるのです。
子供、中学一年生なんだけど?
どうやってんの?
学校は??
基本的に週末にやってたりはする様なんですが・・・今回は日曜月曜火曜で・・・。
平日だだかぶりだけど・・・。
ほんと、どうしてんだろう?

まだ中学生ちゃんは、声の出し方がのどつぶしそうな感じではありましたが、とても面白かったです。
動きにキレがあるんですよ〜。
そもそも、舞台が面白い。
水の上に浮かんでいるのです。
くるくる舞台が回ります。
なので、動かなくても正面が来るというか・・・分かる?この表現。
そしてそれを計算した上での動きだったりして・・・。
とにかく動きかっこいいんですよ。
かっこいい芝居ではないんですが、キレキレ。

そして、面白いな〜と思った時に投げ銭するシステム。
折り紙が最初に配られて、好きな値段投げ銭するんです。
ムスコ、投げたくて仕方がない。
10円を何度も投げさせました。
すんません、10円で。
私は100円で投げたので、トータル千円以上使っちゃったなあ。
だって、隣にテントというか・・・おそらくここで宿泊してんだろうな〜なものがあると・・・。
激励こめちゃうよね〜。

『投げ銭チャーンス!』とか宣言しちゃうし。
面白かったわ〜。
今日も同じところで公演です。
実は大分には毎年来てるんだそうです。
知らなかっただけ。
そして今回更に辺鄙なところ・・・。
なんでこんなところで・・・。

急すぎますが、お時間の許す方、ぜひ激励に行ってやってください。
子供も楽しんでましたよ。
最後に水上舞台に上がらせていただきましたが、ここであのキレキレの動きできるってすごすぎる!と思いました。


 < 過去  INDEX  未来 >