ゆっきー [MAIL] [プロフィール] [掲示板]

My追加
随筆
随筆

2005年09月30日(金) ハワイ旅行記〜飛行機編〜


行きの飛行機は大体八時間。
まず福岡空港近くの駐車場に入り、満車状態を知って、予約しといてよかったと心から思う。
ここで路頭に迷うわけにはいかないので・・・。
ここでコーヒーラウンジの券をいただく。
ラッキー。

空港に着いてから説明を受けて搭乗手続き。
意外と時間がかかるもんです。
到着したのは飛行機が飛ぶ二時間半前なんですが、搭乗手続きが終わった時点で二時間前になりました。
一時間半前から、初心者の為のハワイ説明会があるというのでそれに参加したいし。
でもせっかくコーヒー券もらったから飲みたいし・・。

と、約十五分しかない時間をコーヒーに費やすことに。
ラウンジと言っても、結局お土産屋さんの一角で、コーヒー飲むのはいいが、宅配お土産システムを薦められるという、なかなかタダでは帰してくれない雰囲気。
でも既にお土産は発注していたので、このお土産は不要・・。
コーヒー飲んで、いそいそと帰りました。

説明会は興味深かったです。
ハワイの治安とか、入国手続きとか、理解していなかった部分を改めて説明していただきました。
ただし、この方の説明する食事に関する情報は、とてもセレブな為、実現できず。
『朝食でお薦めなのはハレクラニというホテルの朝食です。夜行くと一万下りませんが、朝なら三千円もあれば十分です』
・・・それ、一人の値段だよね・・・?
朝だよね・・・?
みたいな。

説明会があったりしたおかげで、フライトまでの時間が長く感じませんでした。
そして飛行機に乗り、一時間後に夕食が出ます。
どの時間のどんな便でも、これに変わりはない様ですね。
母たちがバーレーンに行った時もそうだったみたいです。
夕食が終わるのが、離陸後二時間くらいでしょうか。
この後寝るのですが、大体着陸二時間か三時間前に起こされます。
ということは、八時間のフライトだとどんなに眠れても四時間程度。
眠れません。

しかし、ハワイに着くのは朝八時くらい。
日本時間だと朝の三時くらでしょうか?
ここでハワイに着いて寝てしまうと時差ぼけが終わりません。
必死で起きる必要があります。
まあ、ハワイに着くと否がおうにも朝なので寝るわけにいかないんですがね。

というわけで、明日に詳細を書く予定の三時間のツアーのバス内で転寝こいてしまうんです。
もったいないったらありゃしない。

※17777ヒットの方は、同じ日記サイトで日記を書いていらっしゃるkandama様kandama様でした♪ご報告ありがとうございますー♪
早速お伺いを立てようと思います。



2005年09月29日(木) 帰って来ました


九時間のフライトを終えて帰ってきました。
疲れた・・・。
何を書けばいいのやら分からないので、とりあえずハワイ雑感を先に書こうかと。

一番驚いたのは・・・。
ハワイは寒い!!
いや、暑いんですよ?
最高気温は普通に31度とかですし。
ですが、風が冷たい。
太陽は恐ろしいほど照りつけ、いくら日焼け止め塗って日焼け防止しようとしても、容赦なく日焼けするほどの威力。

ですから、雲がない状態だと、暑くて仕方がない。
でも湿度が低いからか、汗はさほどかきません。
私だけかしら?

しかし!!
ひとたび雲が出ると、とっても寒い!
風が冷たいから、お日様がないととっても寒い。
海水温度もそんなに高くない様で、お日様が照っててもちょっと肌寒い。
それゆえ、雲が出てお日様が隠れてしまうと、寒くて仕方がない。

以上、『寒い』連発の感想でした。
一番ギャップのある話かなと。
海きれいなんですけどねー。
風があって雲が多い日は、意地で入ってる感覚でしたー。
でもやっぱり海はきれいだし、波もあって面白かったし、泳ぐの好きな人は楽しいと思いますよ。

明日からは、一日目からゆっくりと振り返ってみようかと思います。
一部かぶるかも知れませんが、お付き合いくださいませ。

17777ヒットの方はご連絡くださいませね。



2005年09月28日(水) ハワイからの最後の更新


現在ハワイはまだ27日です。
っていうのを今更言うのはどうかと思いますが、いよいよ最終日なのです。

昨夜は新婚旅行パックに入っていた、ディナークルージングとやらに行ってきました。
やたら高いやつだけあって、はじめから特別扱い。
一番最上階である四階に連れて行かれ、まずウェルカムパーティー。
シャンパンをいただいて、フラダンスを見て・・。
あのフラダンスの人たちの写真を撮りたいって言ったら、日本語の分かるスタッフが聞きつけて、一緒にどうぞと言ってくれました。
しかし、その後からフラダンスどころではないほどに写真を撮る人が増えた為、申し訳ないやら残念やら・・。
口火を切ってごめんなさい・・・。

その後は外人が英語で説明してちんぷんかんぷんのままディナーに突入。
ほとんどが日本人なのに・・・。
これ、四杯のドリンクがついてるって、一人四杯?二人で四杯?
追加5ドルらしいから追加になってもいいか・・・?

さっぱり分からなかったが、質問もしづらいので開き直ることにしました。
しかし、その後ご飯を楽しんでいたら、さきほどの日本語が分かるスタッフがいらして、再度説明してくれました。
よかった。
分かったことはトイレの位置だけでしたからね。

しかしこの日本語の分かるスタッフが一人しかいないのがかわいそうでした。
一人で何テーブルに同じこと言って回ってたことか・・。
多分毎日こんな光景だろうに、改善されないのか?

そしてクルーズは終盤に差し掛かり、ジャズ歌手なぞが出てきました。
素敵な歌声を披露した後、
「ハネムーナーカモン!!」
・・・・・とてつもなくいやな予感がするからやだ・・・。

出ませんでした。
隣の人に促されても出ませんでした。
そして中央に集まったアニバーサリーカップルたちは祝福を受けたあと・・・。
無理やりチークダンス!!
踊ったこともないのに・・・。
よかった・・・行かなくて・・。

そして魔の時間が終わりに差し掛かり・・。
ジャズ歌手さん調子に乗って
『KISS,KISS,KISS♪♪♪』

あっぶねーーーー!!!

二次会でも幹事さんに絶対人前でしないから!って困らせたっていうのに、こんなとこでする羽目になってたまるか!!
いやな予感見事に的中。
危なかった・・・。

そして今日はマリンスポーツを急遽入れてみてやりましたが、それはまた後日アップします☆
明日の更新は夜になりますのでご注意ください。



2005年09月27日(火) ツアーと山登り


ダウンタウン見学ツアーというものに参加してみました。
今回旅の特典として、三時間のツアー、一時間のツアー、昼食サービス、マッサージ十五分などがついてます。
この中から、一応せっかく来たことだし・・・ということでツアーを二種類選択しました。
初日にうたた寝しながら三時間ツアーをしたので、この日は一時間ツアー。

私たちが参加する時は、比較的皆様おとなしく、ガイドさんがついでに紹介してくれることが多々あります。
今回もチャイナタウンと、国会議事堂で特典がありました。
万歳。
このときの様子は写真を整理しながら後日アップします。
なぜならば全く地名を覚えてないからです・・。

そして今朝、ダイヤモンドヘッドに登ってきました!
40分くらいかけての登山道で、階段があったりトンネルがあったりと、バラエティに富んだコース。
当然ながら、国籍もバラエティ。
私たちはできませんでしたが、外人さんに写真撮ってもらってる日本人もいました。

ここまで来て登山に時間を費やす人もいないだろうと思っていたのですが、案外いるもんですね。
中にはサンダルで登っているつわものもいました。
まあ、それでも登れる様なコースなんですけどね。
楽しかったですよ。
疲れましたけど。
景色は最高でした。
この写真も、きちんと撮れていれば、後日アップいたします。

そして今日はこれから海、明日はここまで来てマリンスポーツを一切やらないのもどうなのよ?ってことで、急遽オプショナルツアーを入れてみました。
金額高いですが、これに見合う経験をしてきたいと思います。



2005年09月26日(月) 泳いだり間違えられたり


公約通り?海で泳いできました!
外から見てものすごく綺麗な分、中に入ると汚れて感じます。
日本から持っていくのを忘れた為、こちらで購入した水中眼鏡をつけてのぞくと、とてもキレイに岩が見えるので、すごくキレイなんだと思います。
しかし、この水中眼鏡が非常に性能が悪く、安かったから当たり前と言われればそれまでなんですが、きついし、今にもゴムが取れそうだし・・・。
頭につけてるだけでも痛いので、ほとんど使えず・・。
しかしコンタクト。
非常に苦労しました。

海に入って一時して、浮き輪もないのでやることもなく・・。
もしかして・・・飽きた・・・?
この為に来たのに・・・?
と思って愕然としたものの、沖に出れば出るほど、高い波がやってくる。
サーフィンはできないが、波に乗ってみよう♪

なんてことをやってたら、思いのほか時間がたって面白かったです。
二時間近く泳いでみました。
下にごつごつと岩があったり、海草がぞわっとまきついたりして気持ち悪いので、なるべく足をつかない様に泳いでたらかなり疲れました。
浮き輪どうしようかなー・・・。

その後日本語の通じる、韓国料理屋さんへ。
なぜって・・・英語しか通じないと何がなんだかなんですもの。
クーポンくれたから、ここなら確実に日本語通じると思って。
そんな半信半疑で入った店のお肉は超おいしかったです。

題名の『間違えられたり』ですが・・。
ビール頼んだら、パスポート見せろと言われました。
何を意味するか・・・。
20歳以下に見られたんですよっっっ!!!
6歳も若く見られました。
日本では老けてるって言われるのに・・。

歩行者も罰せられるとか、議員が税金で弁当食べないとかうらやましい点がたくさんありますが、これが一番ネタになる一こまでした。
だいぶカナ表示がなくても、『ろ』がどこにあるかわからなくても、かな入力で打てる様になったので(『ろ』を打つときはローマ字入力)長めに更新してみました☆



2005年09月25日(日) 更新できました


しかし、このパソコンはカナ入力の表示がないのでやりにくい・・。
短めの更新で勘弁してください。

八時間のフライトは、寝るには時間が足りない、起きるには長すぎるって感じで、非常に中途半端でした。
で、やっぱりなかなか眠れず、寝不足のままホノルルに到着。

三時間のツアーを申し込んだものの、バスに乗ったとたんに眠気に襲われる。
下車して観光するときにはかろうじておきてるんですが、バスに乗るとまた睡魔が。

たくさん景色のいい所に行って、目の保養しました。
眠いなか泳ぐのも怖かったので、まだ海に行っていませんが、この難儀な更新(ついにローマ字入力しだしたが、更に遅々として進まない。でもカナだといつもある場所にない文字もあってかなりやりにくい)が終わったら行ってみようと思いますので、このへんでどうかご勘弁くださいませー。



2005年09月24日(土) 結婚式日記統括


何から書けばいいやら・・。
とりあえず、引き出物はあの膨大な量のカタログから選択することを拒否しまして、『重いから』というもっともらしい理由をつけて、カタログギフトにいたしました。
どうだったか聞いてませんが、とりあえず軽かったんじゃないかと(そんなんでいいのか)
引き菓子はボンサンクのバームクーヘンとチョコレートケーキのセット。
試食してまで提供したお菓子なので、気に入っていただけてるといいなぁと思ってますが・・・。

手作りものはパンフからいきますか。
パンフはインターネットからテンプレートをダウンロードして、文字を変えて終了です。
紙は、福岡にあるペーパースタジアムで購入。
問屋価格に近いので、かなり安く紙を購入できました。
ついでがある方は一考の価値ありです。
ゴムひも結ぶのは不器用な私には不可能だったので、母にやってもらいましたが、60部で二時間かかりました。

プチギフトの石鹸は、定量はかって、弁当用のぎざぎざの型に入れて終了。
作るまではよかったんですが、意外に梱包に時間がかかりました。
石鹸と紙のふわふわしたやつ(名前不明)入れて、結んで・・・。
その前にサンクスカード・・・。
普通の紙に文句を印刷し、切り分け、画用紙にそれを貼って、穴あけて作ったんですが、時間がかかるかかる・・。
安くすみましたが時間は目いっぱいかかりました。
そのカードを取り付けて終了。
梱包とカード作りで5時間はかかってそうです。

両親に贈ったプリザーブドフラワーは、数ヶ月前に花屋さんを探して作りました。
講習会もやってるけど、作るだけなら無料でアドバイス受けながら作らせてくれました。
予算を告げて、入れ物選んで、花の色を決めて、あとは生け花の様に刺していけば終わります。

今思いつく統括はこんなもん・・。
もし思い出して、今後誰かの参考になりそうだなあと思ったら、アップするかも知れません。

では、今日の夕方から新婚旅行に向けて旅立ちます。
更新ですが、ネット環境を発見できれば更新すると思いますが、時間は不定期です。
二日たっても更新されない場合は『あきらめたんだな』と思って下さい。
時差を理解していない為(日本−19時間って・・・何日?)初日か最終日の更新がされないかも知れません・・。
えーとともかく・・。
無駄足踏みたくなかったら、30日に見るのがいいと思うよ。
もしこの間に17777ヒットの方が出ましたらば、連絡いただけているとうれしいです。
携帯はつながりませんので、パソコンにお願いします。

んでは行って参ります。



2005年09月23日(金) 式当日日記〜二次会編〜


なんだかんだで三時間もあった披露宴。
終わったのは四時。
二次会開始は五時半。
大変大変。
幹事様は大忙し。
ごめんなさいねー・・。

二次会に行くと言ったら、ヘアセットもしてくれました。
親切な美容師さんたちなんだけどなぁ・・・。
時間かかったなぁ。

二次会はお話会って感じで楽しかったです。
元来人見知りの私はなかなか旦那側の友達とは話せないので、自分の友達の所に逃げる・・。
色んなテーブルを満遍なく回った・・つもりですが・・。
幹事様たちにはお世話になりっぱなしでした。
大感謝。

さて、三次会。
この時点でかなり疲れているものの、主役が抜けるわけにはいくまい・・と思って頑張る。
私側の友達は二人一緒に来てくれました。
もうその子たちに頼りっぱなしでした・・。

旦那の友達に話しかけられる→いい嫁として頑張る→どっと疲れる・・。
これを繰り返しながら、二次会、三次会終了。
いい嫁を演じながらの旅は果てしなく辛いですなぁ〜(演じるからだという突っ込みは理解しているので却下します)

四次会は・・・?と、店の前で思案した結果、解散となりました。
なので、付き合ってくれた友人二人とカラオケに。
癒しの二時間となりました。
いい嫁としてテンションをあげて頑張った結果、朝九時からの疲れがどーーっと噴出しまして、へろへろでした。
付き合ってくれたお二人ありがとうございました。

そんなこんなで二次会終了。
二次会に来てくれた人に何もないのも・・・と三日前に思いつき、店員さんに無理やり30個分の包装を押し付けたプチギフトも、どうにか喜んでいただけてよかったです。
でも自分でも飲みたかったのに、自分用を残すの忘れてました。
今度買いに行こうっと。

以上で当日編終了でございます。
明日は全体を通して感じたことなどを書き連ねてみようかと思いますです。



2005年09月22日(木) 式当日日記〜披露宴編〜


じゃんけんが終わったら再びお色直し。
外で写真撮ったり・・・。
これ、皆やってんのかな?
前撮りした人はやってないのかな?
私は前撮りしなかったけど、わざわざスナップで前撮り風にしてもらうつもりもなかったんですが・・。
早く会場に入りたい・・・。

ここでも美容師さんがのんびりで、ちょっとあせる。
とりあえず無事入場。
母曰く、この間が何もなくて間延びしたそうで。
そうね。
デザートがこの後の演出に盛り込まれてたから、デザートがまだなんだもんね。
失礼いたしました。

赤ドレスで入場してキャンドルサービスなのですが・・・。
ブーケが持ちにくい・・。
素敵な飾りがついてるんですが、それがまた・・。
右手で旦那の腕と組み、ブーケを持って、人差し指でドレスをつまむんですが・・・。
はっきり言って無理。
で、仕方なく左手でドレスをつまむんですが、予想以上に意味がないらしく、つっかかる。
とりあえずこけなかっただけよしとしますが、不恰好そのものでした。
情けない。
ついでにキャンドルにもなかなか火が灯りませんでした。

そろそろ顔の筋肉が痛くなって来たってくらい、笑顔を要求され続けた披露宴もフィナーレ突入。
何か説明しろよ!って思うほど静かな中時間ばかりかかったデザートの実演演出を終え(退屈でしたよね・・・あの間解説とか実況入れる様にしてほしいですよね)いよいよ私最大の山場ー!!

詩の朗読です。
『わたしがあなたを選びました』という詩を読ませていただきました。
手紙は思いつかなかったのです。
つーか、思いつくとは思えなかったのです。
半年前の段階でこうすることを決めてました。
素敵な詩でね・・・素敵すぎて泣いてしまいました。
前日練習した際に、必ず泣くであろう場所で案の定泣いてしまいました。
しかも鼻水たらして・・。

いやーーー!!
これはばれる!!
だってライト当たってるもん!!
多分鼻水光ってるーーーーー!!

手袋が邪魔で、口で取った時点で花嫁としてアウトだったのに、鼻水ってあんた・・・。
『両親サプライズ』の口火を切るものがみっともないものにー・・・。
でも花嫁が泣いてるのが感動するんですよね。
きっと・・うん・・・それが鼻水だろうとも・・・・ですよね?(言い聞かせ)

そんで第二のサプライズはプレゼント。
ただの花では味気ない。
ということで、プリザーブドフラワーのアレンジメントを作成しました。
作成って言っても、プリザーブドフラワーをさくさく刺していくだけなんですけどね。
これがセンスのない私には大変な作業でね・・。
旦那はほめられてましたけどね。
女で負けるとますます腹立たしい・・・。

そして、読んだ詩もリボンをつけてプレゼント。
この三点が、両親サプライズの内容でした。
小花様の結婚式を見て、プレゼントは花束以外で決めていたのですが、いいものが浮かんでよかったです。




そしてお見送り。
旦那からは手作りチョコレート(義母と義姉が作るって話だったのに、結局旦那一人で作ったらしいですよ)
私からは手作りマルセイユ石鹸。
お得感と個性を両親サプライズとお見送りのプチギフトで出してみました。
しかし、これ渡すの苦労・・・。
皆早足で過ぎ去ろうとするんですもの。
用意してるんだから待って!!

ということで、少し長くなりましたが披露宴編終了です。
明日は二次会編。



2005年09月21日(水) 式当日日記〜披露宴編◆


急いでエレベーターに乗って着付け室へ。
この間、普通の一般客も出入りできる場所でやってるので、人様から見られる・・。
恥ずかしい・・。
挙式は午前と午後で他のカップルさんとかぶらない様に配慮してるのに、これじゃ意味がない・・・。

急いでほしい私と違い、美容師さんはなんだかのんびり。
時間がないのではないのか?
時間勝負ではないのか?
友人たちが『倒れてるんじゃないか』と心配したほど、間が開いたそうです。
自分でも長く感じたものなぁ。

そんなこんなで白ドレス。
愚弟がデジカメ操ったので、いい写真が一切ありませんでした。
ぶれてるんですよ。
多分シャッター押した後すぐに動いてるんだと思うんですが・・・。
落ち着かない愚弟ですので。

その後はじゃんけんゲーム。
負け残りで、罰ゲームがあると称しておきながら、罰ゲームもやってもらいますが実はプレゼントがあるという企画でした。
なのに・・・。
『勝った方は残ってください』
ええーーーーーっ!?
何言ってんのーーーーっ!?

これだけは譲りたくなかった私。
一生懸命目で訴えました。
どんな花嫁だ。

負け残りにはなりましたが、既に『プレゼントがある』と言ってしまってる上に、罰ゲームの事も話されず・・・。
残念〜・・。
ということで、負け残った方にプレゼント贈呈の際に、新郎から罰ゲームを発表していただきました。
スピーチか、歌か、一発芸でした。
先にこれを発表して、最後にサプライズプレゼントの予定だったのにー。

そして、その後装花をかけて、今度は勝ち残りじゃんけん。
一番はじめに勝って座った人からスタート。
このあたりは司会者様ナイスでした。

このままビデオに残ってたら、恥ずかしくてたまらないであろうあわてっぷりを出してしまったことが最大の後悔・・・。
なんでも食い違っていたらしいのです。
司会者様は、おそらく装花ゲットじゃんけんと二つやると思ってなかったんだと思います。
『事前によく確認しなきゃ』ってCMが浮かんだ一こまでした。

さらに明日に続きます。



2005年09月20日(火) 式当日日記〜披露宴編 


集合写真もぱぱっと撮り終わって、いよいよ披露宴です。
お出迎えをした後、はや変え!
舞台みたいです。
美容師さんたちがざーーーっと寄って来て、一人は髪、一人は打ち掛け・・・という風に別れて作業。
いたれりつくせりというか、着せ替え人形。
ちなみに集合写真のときもメイク直されたり髪型直されたりと、芸能人の様でした。

準備も終わり、お義母様に介添えしてもらって入場。
これが迷いに迷って選択した打ち掛けです。


そんでこっちが迷った方です(携帯の方すいません・・・いや、見なくてもいいと思うんですが・・・)


桜が大好きな私は、デフォルメされた桜よりは、リアルな桜に惹かれたのですが、いかんせん淡い色が似合わない・・。
ということで、派手な方に決まりました。
顔がはっきりしてよかったそうです。

主賓から挨拶してもらったりなんたりして、乾杯終わって一時したらすぐにお色直し。
早い!
そしてここで異例のフォトサービス。
だって・・・。
これが一番気に入ってるんだもん・・・。

しかし出来上がりが怖いです。
なぜならこの髪型って、ちょっとでも崩れてるとお化けみたいになるんですもの・・・。
この程度なら顔も分かるまいと思って髪形含めてモザイクかけずにアップしてみましたが・・・。
ブラウザ閉じられても文句言えません。

こうして、こだわりにこだわった打ち掛けの出番があっという間に終了しました。
本当にあっという間。
そして急いで着替えに走るのでありました。

明日に続きます。



2005年09月19日(月) 式当日日記〜神前式編〜


慌しく準備をした割には、式までに時間があってロビーで待たされる。
いろんな人と写真撮ったりしながら待つ。
来た人に挨拶しながら待つ。
結構待って・・・。

『はい、でははじめますー』
の声に、並んで入場。
一礼して神殿に入り、着席。

神主さんが腰と足の角度直角!って感じで礼をする姿が妙におかしくて・・。
こういう格式ばった所であればあるほど、別な所に目がいきます。
緊張を解きほぐそうと勝手に体が頑張ってるのでしょうか?

誓いの言葉を二人で声を合わせて読むって聞いてたからちょっと練習とかしてみたのに、読むのは新郎だけでした。
ちぇっ。
しかも、私の晴れ舞台(大げさ)である唯一の出番まで読もうとしやがりました。
『妻として』ってとこだけ読むんですが、かぶりました。
予想してたので、声張ってみました。
打ち消しを試みました。
打ち消しは不可能でした(ちっ)

その後指輪交換。
・・・・大きくない・・・?
指のサイズが同じであれば、もしくは多少違う程度であればこのままつき進む所ですが、私のサイズが奴に合うわけもなく・・・。
間違えたことを認めざるを得ない。
失笑の中、でかい指輪を外して、ぴったりサイズの指輪をはめなおす。
殺意を覚えていいですか?(早)
でも私も彼の指に入れるのにかなり手間取ったのでイーブンとしま・・・いや、やっぱ6:4で。
あ、でも『内回り』ってのが分からず外回りに回りそうになったりしやがったので、7:3で。

ようやく一大イベントも終え、三々九度ではお酒を全部飲み干し(色んな所か締め付けられてると、格好良くお酒飲めませんね)あとは父親が親族紹介をするのみ。
さて、この紹介は決まりがありまして、『新郎新婦にとっての誰か』で紹介をしなければならない。
つまり、父の兄は私の伯父。
よって、『伯父の○○です』と紹介しなければいけない。
が・・・。

お義父さん間違えた・・・。
はっきり聞いていなかったのか(可能性大)ただ単に間違えたのか・・・。
『伯父・伯母』ですむ所を『私の兄弟・その妻』と紹介しなければならなくなり、ややこしさ倍増。
私は神主さんと『えっ!?』て目をして目が合っちゃいましたよ?
うちの両親見ても気づいてくれないし・・。
結果、うちの父はあちらに合わせて紹介しましたが、うちの父はうちの父で名前が浮かんで来ず、列席者から教えられる始末。

なんだ・・・このぐだぐだな式は・・・。
そんな門出でした。
失敗だらけ!



2005年09月18日(日) 式当日日記〜準備編〜


朝9時入り・・・。
眠い・・・。
その上着付け予約をしている親戚が同じ時間に入りなので、なぜか花嫁なのに運転手・・・。
おかしい。
これはおかしい。

まあでも着付けする人の中に免許持ってる人もいないので仕方なく運転。
慎重に運転して到着〜。
先に親戚下ろして、花嫁は一人駐車場へ。
おかしい。

そんで上に行ってみると、親戚がヘアセットをしている。
二人へアセット中。
席も二つ。
人も二人。
花嫁、部屋の玄関部分で待機。
おかしい。

祖母のヘアセットが終わったので、ようやく私の番。
いつもよりきつめに結んでおります・・・・痛い痛い痛い!!!
これずーーーーっとしているわけでしょ?
無理だって無理!!

しかしそんな表情はおくびにも出さず、ひたすら我慢。
容赦なく突き刺さるヘアピン。
花嫁って大変だなあ。

かなり悪戦苦闘してました。
前撮りしなくてもリハーサルすべきでした。
美容師さんもイメージは固まってたんですが、なかなかうまくいかなかったのです。
トップにボリュームを出したいのに、ずり落ちてくるのです。
それの改善方法を悪戦苦闘して考える。
つまり、考えるたびにほどいてヘアピンを刺し直し・・。
痛い・・・。
花嫁って大変すぎる・・・。

そうこうして悪戦苦闘したヘアスタイルは・・。
『引田天功』でした。
この感想が一番多かったです・・。

ようやくヘアセットが終わって、慌しく着付け。
時間がかかりすぎたのです・・。
分厚い布団を2,3枚かぶってる様な重さでした。
暑い・・。
特に冷房がいまいち効いていない場所は暑い・・。
一人で布団2,3枚かぶってるんだからそりや暑いって。
花嫁って(以下略)

そんな準備でした。
かつらより軽いので、私はまだ楽だった方なはずですが、それでも大変ー。
でも和装大好きなので楽しかったです♪
出来上がっていく姿が・・。
しかし、アイラインは怖かった・・。
そして落とす時に痛かったし時間かかった・・・。
つけまつげ、初めてしましたー!!



2005年09月17日(土) 終りました

3時間もかかってしまいました!!
席にいれたのはほんの少し…やはりお色直しは少ない方がいいなーと思いました。
セットの標準装備しかしてないんですけどね…。

とにかく疲れました…。
ハプニングもたくさんあって…暫くは式日記になると思われますが、どうぞお付き合い下さいませ☆

今から二次会に行ってきます♪

いろんな人にお世話になって、いろんな人にたくさん祝福されて…結婚式はいいですよ!
やらないときめてる方もぜひ!と思える一日でした♪



2005年09月16日(金) 直前徒然


父の携帯にゲームが入ってます。
実はずいぶん前にはまったんですが、なかなかできずにいた期間が。
携帯持って寝室に行くことが増えまして、しばらくやれてなかったのです。あと三割くらいでクリアーだったんです。

で、一昨日の晩からやりこんでみました。
よし!
必要なアイテムもそろえた!
あとは残り3つのアイテムを別のものに変えてもらって、終了です。
あと一割!

ということで昨夜もゲームをぽちっとな。
よし、あとちょっとー!

・・・・やられた・・・。

えーーーっ!?マジでーーー!?

このゲームはデータをセーブできないんです。
つまり、やられたらやられる前のデータから開始ってできないんです。
持ち物すべてとられた挙句、レベルがひとつ減って再スタート。
ありえない・・・。
最強の武器たちを・・・そして今から変える予定だったアイテムたちを・・・返せ・・。

ということで、式前のクリアが不可能に・・。
かと言ってもう父の携帯を頻繁に拝借できなくなるし・・。
くそう・・。
いつかクリアできたらしたい・・。
と、悶々と考えて、昨日はなかなか寝付けませんでしたとさ(アホだ)

ネイルをやっていただきました。
形整えて、甘皮とやらを処理して、ベースコート・本番×2回・ラインストーン・トップコート!!!
疲れた・・。
マジ疲れた・・・。
一時間半くらいかかってるからね。
これ日常でこんな時間とるの無理がある。
多分二度としない・・。

ラインストーンとやらも初めてつけましたが、面白いなぁってだけで・・。
感動はしませんでした・・・。
女の子でしょうか?
私のちんちくりんな爪につけると、ストーンがでっかく見えて不恰好だからでしょうか?
あ、でもネイリストさんはすごかったです。
よくあんだけムラなく塗れるもんだ。
超すごい。
集中力もすごい。
まねできない(しなくてよろしい)

てなわけで、明日本番です。
明日の更新は携帯からすると思います。
時間なかったらごめんなさい。
多分できると思いますので・・・。



2005年09月15日(木) 何位?


昨日テレビで、『あなたの苗字は何位?』とかいう番組をやっておりました。
どうせ私の苗字は出ないだろうと分かっていながら見てしまいました。
新しくなる苗字は比較的上位にいると思うのですが、見始めたのが200位くらいからの為、既に過ぎていた様で、見つかりませんでした。
それでも友人から
『新しくなる姓も珍しいよね?』
って言われてちょっと信じていたので、900位を越しても真剣に探してしまいました(ばか)

いろんな苗字があって、いろんな由来があって面白いですねー。
うちの苗字は、四民平等になった時に、安直に幸せになりたくて創造した姓だと信じて疑ってないのですが。
ネットで公に名前を公表しにくいと、表現できない・・。
気になる方はメールくだされば教えますよ☆
とにかく、前からあったもんではないと確信。
少ないし。
大分でも子供の頃電話帳で数えたことがありますが、16件〜22件でしたね。

同じ苗字の方はどこかで血がつながってると思ってます。
今お世話になってる劇団の、恐怖の発表会のときに同じ苗字いたんですよー。
びっくりして、『血がつながってるに違いない!』と思って、終わった後の懇親会でお話したかったのに、先に帰られてしまいました。
あれは残念だった・・。
とにかく、私の家族は(おそらく愚弟は除く)同じ苗字を見たら話しかけたくなるのです。
そのくらい珍しいと自負。

で、本題。
私たちの苗字は何位だ?
お風呂に入りたい衝動を我慢して、番組の最後まで見てました。
ネットで検索できるのではないかと。
ありましたが、大学のHPとやらで、番組のHPではない。
番組HPにリンクでも貼ってるかな?と思って探してみましたが、ない。
うろ覚えの大学名で検索し、そのHP内で検索をかけ、発見したのがこちら

高速回線じゃないと・・・と書いてありまして、本当に私の様な料金の安さだけで契約している回線にとっては、辛い検索でしたが、そんな私にも検索可能でした。
説明の全文は頭がくらくらしてきて読めませんでしたが、あくなき研究精神に驚かされるばかり。
敬意をこめて爆笑しながら読みました。

で、気になる我が苗字のランキングは?
19984位!(多分8万位ぐらいの中で・・・)
ちっ、もう少し後のランクの方がよかったなぁ(珍しければ珍しい程燃えます)
電話帳登録件数59件!!(この結果はびっくり。もう少しいると思った)

59件分の1件の名を捨て、あさって苗字が変わると思うとちょっと物悲しく・・・。
新しい苗字は109位と、100位以内でもなく・・中途半端な位置(失礼)
こんな珍しい苗字はそうそうないので、芝居やってるときは旧姓にしたいなぁとかたくらんでいる所です(既に次回分では了承を得ています)



2005年09月14日(水) 画像がなくて申し訳ないが、あっても申し訳ない


久しぶりに空の話題でも・・・と思い、空を観察。
相変わらずぶくぶくと肥え太り、獣医さんから『絶食させていいですよ』とか言われた空。
一応空を見てない上での発言なのですが(太った?と聞かれたので太ったと言ったらこの様に言われました)見せたら見せたで『命令』になりそうなので怖い・・。

絶食はあまりに・・・なので、えさを減らしてみる。
今までも減らしてみたけども、それでも太っていく一方なので、さらに減らしてみる。
一日一食でもいいと言うので、一日一食分を二回に分けてみようかと画策。
が、母がそれを守ってるかチェックできず。
私がやるときはいいんですが、たまに目を離すと母がえさをやっておりまして、そのときはチェックできないのです。
うそつくし。

さて、そんな鬱憤でもたまっているのか、最近壁ガリガリを復活させてしまいまして、一部の壁がもう悲惨な状況。
そんで、その他にも・・。

朝起きたらゴキーやクモの足の残骸が見られる様に・・。
ここ最近頻繁に・・。
どちらも苦手な私。
退治してもらって感謝すべきか、それを触った手で口で寄んなと言うべきか・・・。
微妙に後者の勝ち。

しかし・・・。
昨日・・・・。
見てしまいました・・・。

ゴキーと格闘する空を!!

カタンと物音がしたので、近づいてみると、空の手元から黒い物体が一目散に逃げる。
追う空。
逃げる黒い物体!
最近コオロギが多いので、コオロギだと信じたかったのですが、どうもこの素早さは・・・。

やっぱり〜〜〜・・・。

見なかったことにして、母に報告して、ドアをきっちり閉めて風呂に入りました。
すると、一時して転がった死体を母が片付ける音がしました。

『動かない・・・いつ動くんだろう?』
とか思っているのか、動かない黒い物体を空がじっと見てるらしいのですよ。
こんな事は果てしなくしつこいんだから・・。

今度住む所もゴキーが出るので、ハンターを連れて行きたい気もするのですが、人間様が追い出されてしまうので却下と。
でも一時期だけでもつれて行きたい・・。



2005年09月13日(火) ト・・トイレは・・・?


何の話かと思いきや、エステの話なのです。
いつもの様に最初の三十分、新居の話やら家具の話やらに花を咲かせ、その後果てしない沈黙と戦っておりました。
本日はどうにもならない二の腕を、せめて気持ちだけでも・・・とマッサージしてもらって、顔・・・という、いつもと逆の順序。
二の腕を終了し、顔。
超沈黙。

そんな中・・。

トイレ行きたい・・。

実はこの気分になったのは初めてではない。
常になっている。
ですが、毎回なってるにも関わらず・・。

トイレの場所を知らない!!!

前回も施術が終わってからトイレを探したものの、更衣室付近には見つからず、家まで我慢しました。
つまり、一度誰かに聞かなきゃわからないのです・・。

まあしかし、前回それほど切羽詰っても大丈夫だったんだから、今回も大丈夫だろう。
最近お肌の乾燥が改善されてきたのか、前回の施術ではパックをしなかった。
パックとは・・・。
化粧水と美容液をつけ、サランラップで保湿をし、施術する方は休憩時間!なる、魔の十五分間です。
この十五分が三十分以上に感じるほど長いのです。
この間にトイレに行きたいと、この時間がさらに果てしなく感じるのです。
まさに魔の時間!!!

必死で我慢する中、ある程度の施術を終える。
前回はここで終わった。
さあ、今回も!!

チーーーー・・・ピリピリ・・・。

も・・・もしやこの音は・・。

サランラップ!!!

その前にがんばって『トイレに行きたい』と申し出たかったのですが、美容液だらけの顔でどこまで行かなきゃならんのだ?
とか考えてる間にサランラップを貼られてしまいました。
ますます外に出られない顔に!!

魔の時間を足を曲げたりしながら乗り越える。
まだか?
この足音でもないのか・・・?
いつまで待たせるんだ・・・。
ナースコールみたいなのあればいいのに・・。

悶々と・・・我慢しましたとさ。
そして結局トイレの場所はまた聞けずに、家まで我慢しましたとさ。
いつか膀胱炎になる・・。



2005年09月12日(月) 式準備日記


箱買いした栄養ドリンクの効果か、リンパ腺の痛みはほとんどなくなりました。
あとは帯状疱疹の跡が完全に消えるのを待つばかり。
愚痴ったおかげで、だいぶすっきりした様です。
いろんな人にいろいろご迷惑おかけしました。

さて、昨日は彼氏様久しぶりの休みということで、最終打ち合わせ前に色々と決めなければならない事を決めることにしました。
が、とりあえず先に担当者様に渡すものを渡す。
お手紙つきで。
着付け人数が増えたり、自分で作ったプロフィールパンフ渡したり、音楽CD渡したり・・・。
その内容をすべて手紙にしたためて・・・。

エレベーターで、同じ担当者様担当のカップルと遭遇。
売れっ子なんだなぁと改めて実感。
売れっ子さんってとてもありがたいんですが、捕まえるのに苦労します。
特に土日しか時間がない方は要注意・・。
でもすごく頼りになるんですよねぇ・・。
たまに別のカップルと混合して混乱してますが・・。

渡すだけ渡したらご飯食べて、新居へ。
まだ何もない新居。
ここで決めなければならない事を決める。
カビ臭を排除しながら。
ゴキーにおびえながら・・。

夜は初めて訪れたのですが、赤ちゃんがいる様で。
『迷惑かけるのはお互い様』という環境ができあがってるのでありがたい♪
たぶんアパート住まいで一番気になる事項ですから。

決める事もほぼ決まって(ほとんど私一人で決めた・・・が、彼氏様は彼氏様でゴキー退治してくれたりしたのでギブアンドテイク成立)あとは最終打ち合わせを待つばかりとなりました。
いろんな人に迷惑をかけながら、胸のつかえが取れたので、かなりすっきりです。
あと一週間を切ってることに戦慄を覚えますが、気合で乗り切りまーす!



2005年09月11日(日) 式準備日記


プロフィールパンフを作成中です。
席次表もこれに含まれます。
ちょっと大変です・・。

席次表加わるので、まだ印刷ができず・・。
大量の真っ白な紙にプレッシャーを感じる日々。
いかんいかん。
ストレスになる。

とりあえず、今日音楽CDとか持っていくだけ持っていく予定なので、担当者様用に早く提出しろと言われているプロフィールパンフも一緒に出そうと思いました。
そんでダメ出しを元に改稿して、本格的に印刷しようかと。
早くしたい・・。
え?
突然キャンセルの人が出るかも知れない?
知るか!!(えー?)
一人そこにいないからって、『これ間違ってるじゃないのー!』と激怒する人は呼んでない!(開き直り)

まあ、とりあえず担当者様用なので・・・と思って気楽に印刷。
いまいちコピー機の性能を理解していない為、どう紙を置けば、どういう方向で印刷されていくのかが理解できない。
一生懸命紙をくるくる回しながら、印刷。
これ・・・。
大量印刷する時怖くてしょうがないんですが・・。
紙買う時に希望枚数しかなかったから、間違えられないんですが・・。

出来上がったものは、なかなかの力作!
自分で作った料理がおいしいと感じる程度には力作!
選んだ紙ともマッチしてて、素敵な仕上がり♪
自画自賛!(壊れてきた)

で、問題はこれを止める作業。
金色のゴムひもで止めるのですが・・。
不器用万歳の私には不可能・・。
ってことで、これは母に頼もうっと♪
私はひたすら印刷して、その後はぼーっとしてようっと♪

とりあえずメドがついたので一安心ですが、これを大量に印刷するのにどれくらい時間がかかるのか・・。
考えただけで憂鬱です。
席次表は頼めばよかったかもですが、そうすると一切節約にならないし・・。
でも席次表があると、ぎりぎりじゃないと印刷できないし・・・。
難しい所です。



2005年09月10日(土) ヘロヘロな一日


昨日はとっても忙しく動いてみました。
まずは朝から、事故渋滞以外あり得ない様な渋滞に巻き込まれ、予定より30分も遅れてデパート到着。
デパートで、父のネクタイと母の靴を購入。
そしてウエルカムボード用のインクを文具屋に行って購入。

次に、最後のゲルマニウム温浴。
これ、金欠だったのと親知らずと帯状疱疹で久しぶり。
久しぶりに行ったら一周年で、プチギフトもらえてラッキー。
あとはエステ二回で・・・私はドレスを着れる肌になれるのでしょうか・・。

お次に、もう直前まで会えないらしい担当様の所に行って、タクシーチケットと着付けリストを提出。
っていうか、日曜に提出する予定だったんですが、無理とのことだったので、焦って直接書きに行きました。
印鑑持っててよかった・・。
でも、よくよく考えたらまだ提出物があって・・。
日曜に渡すだけ渡しに行かなきゃ・・・。

昼食をとった後は、ブーケをボトルフラワーにしてもらうべく、そういうのを扱ってるお店へ。
担当の花屋さんは扱ってないので、別に頼む必要があったのです。

そこで散々迷って悩んで・・・額にするかボトルにするかで迷いました。
結果、日差しが気になるものの、テーブルに置きたいということで、ボトルにしました。
安いんです。
予想より一万近く安いんです。
お薦めです!

そしてパソコンを引き取ってもらう為に家電屋さんへ。
長い長い査定の結果、三千円で引き取ってもらえました♪
マウスなくしてたし、説明書なくしてたので・・・(どこかにあるんだが、探す暇がなかった)ちょっと安くなったみたいですが、十分です。

新居の浴室の電気が暖色系で苦手だったので、白色系のものを買って、新居に風通しも兼ねて行ってみる。
無事白色系になって一安心。
カビ臭も取れたところで、大型商業施設に行って、座椅子とか浴室・トイレグッズを購入。
その他諸々購入し、ようやく帰宅・・。
疲れた・・。

そして容赦なく私のストレスをかきたてる、受付頼んでた方の欠席報告。
パニック・・。
パニックになった挙句・・。
幹事も頼んでる方に二重でお願いしてしまうことに・・。
頼みながら、二次会も人数が減ったりして、一番彼女に迷惑かけてて申し訳なくて、一番の懸念事項だった為、号泣してしまいました・・。
ごめんなさい・・・。

こうやって準備していくごとに、数々のトラブルに見舞われ(しかもそれが十中八九自分のせい)もう何もやりたくなくてブルーになる・・・これがマリッジブルーなんでしょうか?
帯状疱疹も治りかけてはいるんですが、まだたまにリンパが痛くなってドキッとします。
栄養ドリンクを箱買いしてしまいました。
このストレスに弱い体をなんとかしてください・・。

大型商業施設の近くでもらい事故しそうになった時、顕著に痛くなったので、今現在ストレスを直に感じやすい体になってるみたいです。
客観的に見て、びっくりする毎日です。



2005年09月09日(金) データを移行してみました


新生活に際し、パソコンも買い換えてみました。
しかし、その為にはデータを移行する必要がある。
そこで、がんばってみました。

まず、メールアカウントやお気に入り等を、インターネット見ながらエクスポート&インポート!!
こんな言葉知らなかったヨ!!

さて、これでモデム繋ぎ直したら新パソでネット開通かな♪
と思って開通してみるも、エラー。
迷うことなくエラーってことは、何かが間違ってる・・。
ということで試行錯誤を重ねながら解決策を得ようとするも、できず。
ネットにも繋がらず。
一度モデムの電源落としてって書いてあるから、落としてやってみるが、できず。
その日はメールで質問状を送って就寝。

台風はさんでようやく昨日メールの返事が。
やっぱり電源落とせばいいらしい。
数秒・・今度は20秒ほど待ってみる。
インターネット、問題なく開通。
メール、繋がらず・・・。

ひとつ解決策を発見してやってみて、考えてくれる所まではいったのですが、それから一向に進まず。
ギブアップしてプロバイダーに電話。
ヘルプミー・・・。
ユーザー名が間違ってました・・。
私の苦戦の跡を見たのでしょう、ちょっと苦笑されてました・・。

そんな苦戦を乗り越えてようやくネットもメールも開通。
残るはデジカメ画像!
画像をコピーして、新パソで画像を取り込めばいいのよね♪
なんて思ってましたが、これができない!!
説明書もなくしているし・・。
すでにここまでに3時間費やしており、疲労困憊。

しかし、早くやらなければならない理由があった!
次の日に旧パソを電気屋に持って行って下取りしてもらわないと(できるかナゾ)リサイクル料を払わなければならなくなる。
台風挟んだ為、質問状のメールが遅れたのが原因。
朦朧とした頭を叩いて起こしながらの作業。

もうお手上げ。
どうしてもお手上げ。
このライブラリーがなくなるのはきついが、画像だけピックアップしよう・・・。
ということで、7000枚近くある写真を厳選して『名前をつけて保存』を繰り返す私。
その後新パソに入れてみたらば、そのフォルダは空、そして既に旧パソファイルは削除済み・・・という原因不明(十中八九私のせい)のアクシデントに見舞われ、最初からやり直しという、あり得ない壁を乗り越えてようやく終了。

新パソに入れてみて・・。
あれ?この状態なら画像取り込めるんじゃん?
ふと思ったので取り込んでみると・・・・。

できた・・・。

はじめからこうすればよかったのか・・・。
時間すげえかかるけど・・。

ようやくすべてのデータを移行し、デスクトップの旧パソの配線を外して完了。
疲れた。
マジ疲れた・・。
今度これやり方まとめとかないと・・・また同じことで迷う!!(バカ)



2005年09月08日(木) ようやく決まった食器棚


食器棚は一生もの!
常々母からそう言われるものの、安いものでも3万円・・・。
一生ものって・・。
いくらするのさ・・。

幸い(?)狭い新居なので、あまりでかいものは置けない。
必然的に小さいもので、安いものになる予定なのだが、これがなかなか決まらない。
アウトレットに行ったり、閉店セールに行ったりと、家具屋回りは続く。
え?オシャレな家具屋?
誰が行くか!(高い高い高い・・・)

それ以外のものは通販で購入。
まとめて購入。
レンジ台とか、ちょっとした収納とか、テレビ台とか。
一生ものではないもの。
それでいて、そんなに使用頻度が高くなく、壊れそうにないものは通販で適当購入。
あれのメリットって、どれをそろえるべきか頭がパンクしそうな時に、ページごとで色々そろえられることだと思うのです。

今日はでっかい家具屋さんに行こうと思っていたんですが、ふと、我が町にある小さな家具屋さんに目がいく。
だめもとで行ってみるか。
『だめもと』
この言葉の元行った場所って、結構いいものがあったりする。

店内に入って、うろうろ拝見。
すると店主様登場。
色々とお話を伺う。
母の目に留まったのは、レンジ台と一体型の食器棚。

私、背がとっても低いです。
その為、目の高さより上に収納があるものは避けてました。
レンジ台が一緒ってことは、一番使いやすい所がレンジ台って事です。
収納はやや上か、下の引き出し。
めんどい・・。

抵抗してたんですが、
『これはピアノ塗装(ピアノに使われる塗装?そのまま?)だから変色しない』
や、
『スライドが違う』
や、
『こんな値段でこの家具は出ない』
や・・・。
老齢の為か何なのか、同じことをそれぞれ3回ずつぐらい聞きながら洗脳されていく私。
母は大乗り気。

結局購入しました。
だめもとだったのにすげえ。
レンジ台をキャンセルして・・。
『レンジ台はもしキャンセルできなかったらうちで引き取るから』
とも言ってくれたので・・。
最後まで『これじゃ儲からないけど』って言ってたのが気にかかりますが・・。

しかし、ビックリしたのはセールストーク中にあった一言。
『これなんかはダンボールで作ってあるからね。今多いよ』
ひえーーーー!
ダンボールでそんなもんができるんですかー!?(驚くポイントが違う)

『家具は見て買わなきゃ!』
と仰いますけど、見たって分からないよ・・。
皆様もお気をつけあそばせ。



2005年09月07日(水) 台風


長くて強い台風、NABIが過ぎ去って行きました。
疲れた・・。
空もお疲れ。
暴風が来るたびに起きてたものね。
眠れなかったよね。

さて、我が家の被害ですが、幸い浸水も何もなく、窓も割れることなく、ものすごく無事でした。
が・・・。
停電しました。

10時半頃、突然停電。
あーあ、ついに停電かー・・・。
と、当たり前の様に思ってました。
とりあえず、うちだけかどうか確認する為、窓から外を見てみるが、お昼なので全く分からず。
でもブレーカーも落ちてないしね。
そう思いながら、隣の隣町に住む友人に停電した?って聞くと、してないとの事。
ちっ。うちの町だけか・・。

そんな時こそ防災グッズ!
手動式のラジオを持って来て、早速手動でまわして電源ON!
が、いまいちチャンネルが合わない・・・。
チャンネルまで合わせられるものを買うべきだった。
どこが聞こえてるのか分からないが、ずっと音楽が鳴り響いている・・。

諦めて、ラジカセに電池を入れる作戦に出るも、種類の違う電池しかない上に、一部古い・・。
結果、電源入らず。
断念。

隣の方に停電したか聞いてみる。
『してない』
えっ!?うそっ!!
うちだけっ!?

そうこうしているうちに、母がブレーカーをじっと見つめて一言。
『あれ?一つ入ってないのがある・・・』
そう言いながら、その一つを入れると・・。
ついた・・。
しかし、そのブレーカーには『漏電』の文字。
えーーーっ!?漏電してんの!?ヤバイんじゃないのーーー!?

しかし、また漏電すれば切れるだろうという両親の楽観思考を取り入れ、そのままに。
電気はそのままずっと明々とついておりました。
これ、大丈夫って事にしていいんですか?

その後は、テレビが切れたりついたりを繰り返したり・・・という被害はございましたが、あけた本日、瓦が飛んでるという被害もなく、無事でございます。
近隣の家々には、色んな被害があるそうで・・・。
ものすごいチャチな家なのに、よく被害が出なかったなあと、感心しきり。
バカにしてごめんよ・・。



2005年09月06日(火) 家電引取りと家の修理


何度も新アパートに行くのが面倒なので、やりたいことは一緒に終わらせる様に予定を組んでます。
この日は、色々と問題のあった所を修理してもらうのと、家電引き取り。
何もない部屋でだらだらと待つ。

先に修理の方がいらっしゃった。
ドアの建てつけとか、カーテンレールのぐらぐらを直していただいて、色々相談。
二階のベランダから水が滴り落ちて、洗濯物が干せないとか、布団をしまおうと思ってる所にカビが残ってるのはどうにかならないかとか。
クロスを貼ってもらえることになりました。
言ってみるもんだ。

部品が足りなかったりするので、また来るとのこと。
なかなかすっきり行かないなぁ。
古いから仕方ないけど。
まだ対応してくれるだけありがたいけど。

そしてそれから待つこと2時間。
ようやく家電到着。
で、アクシデント。
『洗濯機、入らないかも?』
困るーーーーー!!

なんでも、排水の管が出っ張りすぎてて、管をつぶす可能性があるとか。
何かで高さを作ればいいんだけど、そんなの買う暇もないし・・。
右往左往しながら、 
『なんとかしてくれないかな』
と、甘い期待をする私。

なんとかしてくれました。
思いのほか洗濯機本体の下部に空洞があって、どうにか入ったらしい。
ただ、入りきれない管が外にはみ出したけど・・。
うん、入らないで配管できなくて後日有料とかよりマシ。

冷蔵庫の使い方とか、洗濯機の使い方をレクチャーされました。
何?家電持って来てくれる人ってそこまでしてくれるもの?
特に洗濯機なんて、全てのやり方を教えてもらったよ!
説明書読まなくてもいい感じだよ!
万歳!!

しかし、その時にまた問題発生。
洗濯機用のパッキンが悪くて水漏れが・・。
またこれもクレームつけなきゃいけないんですね・・。
適度に頑張ります・・・。



2005年09月05日(月) 結婚の為長期休み前最後の稽古なのに・・・


まだ帯状疱疹・・・。
インターネットで調べると、一部に
『子供に移る可能性があるので、学校は休む様に』
って書かれてある。
これは怖い。
稽古に子供たちも来るし。

少しでも安心感を得ようと思って、他のも見てみると、そういうことは書いていない。
でもほんの少しでも可能性があるなら・・・。
移した子のクラスに水疱瘡がはやってしまう・・。
いや、早めにやってしまった方がいいって聞くけど。
でも原因が私なんてやだ。

という事で、最後に我が家にある『家庭の医学』を開いてみる。
すると、
『かさぶたになるまで感染力があり、唾液にもウイルスが含まれる』
とか書いてやがる。
一応、スタッフ様と主宰者様にお伺いを立てて、OKが出たのでいざ稽古へ。

『唾液にも』って言葉に引っかかったので、マスク持参。
子供の側にいなきゃいいんだけど、私は子供が好む小道具をたくさん持参している為、絶対寄って来ないとはいえないんだな。

到着してマスク装着。
色んな人から『風邪?』と聞かれるたびに、『帯状疱疹になった』と説明。
まぎらわしくてごめんなさい。
私はちっとも辛くないんです。
強いて言うと、マスクしてることで息苦しいくらいで。

子供たちも興味津々。
子供たちが寄って来るたびに、
『水疱瘡なったことある?』
と質問。
ほとんどの子がなってました。
全員に聞けなかったので、マスクも外せませんでしたが。
大人でなってない人もいたので、ますます外せませんでしたが。

『水疱瘡なったことある?』
の問いに、
『ある!』
って答えるから、
『じゃあいいや♪』
って言うと、
『えーーーっ!なんでーーー?じゃあ、ない!!』
って言う子供が面白かったです。
蚊帳の外にはなりたくないんですね。多分。

長期の休み前・・。
問題点が多々あった稽古でした。
色々間違えた。
長期休み前なのに・・。
でも皆様なんだかとっても優しかったです。
こんな時期に帯状疱疹なんかになるからですけど・・・。
弱くてすいません・・。
私自身は元気ですので・・。



2005年09月04日(日) 式準備日記


お花の打ち合わせに行きました。
花屋さんは、ドレスの色を聞いて、ブーケ作って終了と聞いていたので、ちょっとドキドキ。
冷たくされるの苦手です。
あとは式場担当の方が明るいので、この方に任せようっと。

ちょっと遅れて、花屋さん到着。
目が大きな・・・藤田朋子さんと結婚したアコーディオン奏者に似てる・・・。
やりたい雰囲気を告げると、なんだか悶々と悩みだす。
ダメ・・・?ダメですか・・・?ダメなら諦めますけど・・・?
と、ビクビクな私を差し置いて、担当者様はどんどん話を進めていく。
頼りにしてます♪♪

『何色が、どんなものが彼女に映えるか分からないので、一度お店に来ていただけますか?』
・・・・・・え?
そこまで真剣にやるの?
『普通の花屋さんだったら、ドレスの色に合わせて作って終わりですが、メインはドレスじゃなくて、彼女の顔ですから』
ひぃ・・・。こわい・・・。
想像力を働かせながら、じーーーーっと私の顔を見る花屋さん。
真剣なのはいいけど・・・マジ怖い。

すると、式場担当者さんが一言。
『オリジナリティ出してくださいね♪』
どうやら、この担当者さんは今までと同じものは許さないらしい。
ちょっとでも同じ雰囲気だと、突っ込むらしい。
だから、パンフとか見て、『これ!』ってできない。
真剣なのはいいけど・・・疲れる・・。

結局花屋さんまで赴くことに。
私の顔に、色んな色の花を合わせて、映える色を模索していく花屋さん。
すごいです、すごい。
ほんと真剣。
でも、さっぱり分からない。
母も首をかしげるばかり。

ものすごく真剣な打ち合わせになりました。
冷たくされるよりよっぽどいいが、ところどころにちりばめられる、
『これがいい!って言われても、似合わない人もいるし』
とか、
『どの色も合わない人がいて、困った時がありました』
とかの言葉にビックビク・・。
私もですか・・?私も・・・?

しかし、おかげで素敵な会場ができそうです。
私もかなり楽しみです。
ほんと、色ドレスやめとけばよかった・・・。
多分会場にずっといたい・・・。

これで関わってくれる人全てに会ったと思いますが、一人たりともハズレがいませんでした。
人間関係としては、この式場オススメです。
自分でやることはちょっと多いですけど・・。



2005年09月03日(土) 式準備日記


小物あわせです。
衣装屋さんに赴き、早速ドレスを着る。
まず白ドレスから。
今日はフィッティングも入っているはずなのに、ズボン来たままでいいんですって。
一応ブライダルインナー着てきたってのに・・これは無駄だったのか・・?と思いましたが、多分無駄ではなかったかと。
フィッティングに必要なのが上半身ですので。

さて、目の前にずらりと並ぶ、ティアラやネックレスやベール。
ベールは似合わないと言われているので、ティアラだなと。
で、色ドレスの時に花をつけるので、やっぱり白の時はティアラでしょう!と。

色々見ますが、どれでもいい感じ。
いや、どれをとっても素敵ってことですよ。
だから微妙に選びづらい。
さすがにこればっかりは似合う似合わないはないんじゃないかと。
ティアラが決まらなかったので、ネックレスを先に決めて、それに合わせてティアラを決めてみたりと、なかなか楽しい。

ここでフィッティング。
ずり落ちない様に、ウエストに一枚滑らない様にするものを挟むそうで・・。
これ以上ウエストを太くしてどうする気だ、私!?

色ドレスは、いまいちネックレスにいいものがなく・・・。
妥協・・・した感じ?
とか言うと、披露宴にいらっしゃる方からそこ注目されそうですが・・。
そこまで見てないだろうからいっか♪とか思っちゃいました。
自爆してる感じがしますが、今日は色々回ってきてへとへとなのでどうでもいい・・・。

可愛らしいものを避けたはずなのに、手袋あたりでやや可愛らしくなる。
オーガンジー系のすける手袋って、似合う人いるんですか!?
色がものっすごい白ければ似合うかも知れませんが、ものすごい黄色人種の私には(表現変)すけた手がみっともないよ!!
という事で、すけないタイプを選んだらかわいくなりました・・・。
披露宴にいらっしゃる方は突っ込まない様に!!

頭につける造花とか、ベールとかは、一応セットに入れておいて、その場でどうするか考えていいとのことなので、ご好意に甘えました。
これで、衣装屋さんに行くのは最後となります。
前撮りしませんのでね。
なんか、ほんとに一番お世話になった方ではないかと・・。
私の衣装カルテ(?)には訂正の跡が一杯・・。
だって色ドレスなんて行くたんびに変わってましたからね・・・。

今思えば、色ドレスをやめてもよかったなぁとか思います。
打ち掛けにこだわったし、そんなに毎回コロコロ変わるくらいなら・・・。
もう後の祭りですが。
今になってようやくその選択肢を思いついた私は一体・・。
本当は着たいんでしょうか、どうでしょうか。



2005年09月02日(金) 部屋明け渡し


昨日、彼氏様から連絡があり、洗面台を替えるから、立ち会ってくれとのこと。
現地に9時半集合というので行ってみたらば、業者の方しかいない。
え?もしかして鍵を持った上で集合?
そんなばかな。
だって今日鍵をもらいに行くって言ったんだもん。
9時半に鍵持ってるわけないじゃん?

慌てて不動産屋に電話。
すると、担当の方は洗面台を替えることすら聞いてないらしい。
とりあえず、鍵を持って来てくれるとのことなので、ご好意に甘える。
気になる所も多々あるし。

ものすごい行き違いを繰り返しながら、ようやく担当者到着。
色々お話した結果、やっぱり契約した不動産会社を経由するらしい。
私たちの担当はA不動産。
でも物件持ってるのはB不動産。
本来、B不動産からA不動産に話がいって、それから私たちに連絡来るはずが、Bから突然業者に話が行って、私たちに届いたらしい。

そのすったもんだが原因か、突然横隔膜のあたりに激痛!
ぐるっと一帯が痛い痛い。
神経痛なのか・・・腰が痛い感じが、横隔膜あたりに。
これ、やばいんじゃない?
立てないよ・・・?
座っても痛いし寝ても痛い・・・。
これ・・・何?病院行くべき・・・?

体を引きずる様にしながら車で一休み。
うめかなきゃやってらんないほど痛かった・・・20分ほどで復活。
何だったんだろう・・・?
どう考えてもストレスだと思う。
今帯状疱疹できてて、ストレスが体にダイレクトに表れる様になってるっぽいです。
表面的に感じてないから、タチが悪い。
蓋されてて、中身が膨れ上がってパンクしているみたい。
気持ち悪い。

どうにか乗り越えたものの、色々と問題点があり、A不動産にクレーム。
B不動産から連絡があり、とりあえず業者派遣してくれるとのことでしたが・・。
早い段階の契約でよかった。

カーテンの寸法計って、カーテン購入。
台所だけいい寸法のものがなかった・・・。
仕方がないので通販で買うことにして、他の所に取り付け。
そうこうしている間に、密閉されてて少々カビ臭さがあった部屋も、カビ臭がなくなっていて一安心。

洗面台もキレイになったし。
あとは問題の所を修理してもらったりするだけです。
背負い込みすぎない様に頑張るです・・・。



2005年09月01日(木) やっぱり


帯状疱疹でした。
待ちに待った水疱が出て来たので、一目散に病院へ。
すると、いつもはすいているのにこの日に限って多い多い・・・。
しかも丁寧というか説明好きというかおしゃべりというか・・・な医師なので、一人一人に時間がかかる。
そしてこれまた、のんびりとおしゃべりするのが好きな方々ばかりみえているので、更に拍車がかかる。
45分も待っちゃった・・・。
終わる5分前に連絡してもらって、それから行けばよかった・・・。

とりあえず、看護士のお姉さんに発疹を見せる。
すると、
『痛いよねぇ。かわいそうにー』
とかなり慰められる。
が、私が痛いのはリンパであって、こんなぶつぶつできている所ではない。
早く薬を下さい。

そこに医師登場。
『やっぱりあなたの言う通りだったねぇ。ごめんねぇ』
謝るくらいなら今日の診察料をまけろ(しっかり取られた)

という事で、ようやく診断が出たので、処方箋持ってお薬屋さんへ。
これで治るのねー。
我慢もできたけど・・・多分薬じゃないと治らないんだよね?
そう思いながら処方箋を提出し、しばし待つ。

『ごめんねー、飲み薬も内服薬も高いからねー』
高い・・・2000円くらいするんだろうか。ちっ・・・。

『6000円になります』
・・・・・・・・っ!?6000円っ!?!?

そんな高い薬生まれて初めてもらうよ・・・(多分)
母の時はそんなに高くなかったらしいのに・・・。
薬が進化して、新しくて高いやつになったのですね。
拒否権はないのか!
選択権はないのかー!!

塗り薬も高いとのことなので、なんとなく少しずつしか使えない、みみっちい私・・・。
そして治りかけの兆しなのか・・・。
今までかゆくなかったのに、ちょっとかゆくなってて悶絶・・・。
かいたらいけないかいたらいけないかいたら・・・・(呪文)

結婚前に全く穏やかに過ごせないんですが・・。
でもこんな高い医療費・・・・結婚後じゃなくてよかった・・・。


 < 過去  INDEX  未来 >