不思議っ茶の日記
DiaryINDEXpastwill


2009年06月29日(月) セキュリティはしっかりと

もちろんですが、わがPCにはセキュリティソフトが入っています。

ある日のことです。


息子のUSBメモリ・・・・・・・


PCにいれたとたん・・・ウイルスの警告メッセージが!!!!


誰にUSBを貸したんや!!!!!


と、怒りました。



大学のPCか、教授のPCだと思う・・




ったく!!!

あんたんちの大学はPCのウイルス対策をしているのか!!!!





だからチープな国立大学はあぶないのよ!とついついいってしまいました。セキュリティ対策ってお金がかかりますしね。

私立は学費が高いですが、結構その辺は高いだけあるという見返りをアピールしていますので、私立の娘の大学などこんなことありませんでした。


ついでにいうと、このジメジメした毎日・・・・・


あつい〜〜〜〜〜〜〜といいつつ帰って来る息子に、学校はクーラーきいているのでしょ?というと


教室によってクーラーのききが違うといいます。

娘の大学はというと・・


寒いぐらいにきいてるわ、とのこと。



設備費に差が出たわね。


2009年06月26日(金) 地球環境と蜂

京都は最高気温34度になる予想・・・

などと、いわれると

明日のお昼は家の中でじっとしているべしだわ


なんて、思ってしまう。

だがそんなことありえなくて、なにかしらおでかけの
さくちゃんです。

帰って来ると


あちちちちち・・・・・


の連発です。


まだ6月ですが



真夏ですね。


これでセミの声などしたら


本格的です。


さて、全国でミツバチがいなくなるという現象があって
農家では困っているとか。


そうですね


果樹園農家では特にそうだと思います。



我が家は長年アシナガバチが巣をどこかに作っていて

娘などはキャーキャーとわめいていましたが


そんなニュースを聞くと、たしかに

蜂がいなくなりました。


玄関先になんという植物か分かりませんが甘い匂いを出す花が咲く木があります。三本です。結構おおきのですが・・・


例年花が咲くと早朝、蜂の大群がぶんぶんとうなりながらお仕事をしていました。


今年はどうだろうか???

なんだか、静かだな。

そう思っていましたが、どこからとおもなく

ぶんぶんとはいいませんが



ぶ・・・・ん
ブ・・・ン・・



と、


かすかに蜂の羽音が聞こえます。


やった!!蜂がいる!!!!




刺されるといたいという不人気の虫ですが


なくなれば、不安なものです。


環境破壊がここまで???


などと不安になります。


あの「沈黙の春」のように


春になっても、花も咲かない、鳥も鳴かない、虫も飛ばない・・・



静かな春・・・・・それってすごくホラーですね。


2009年06月15日(月) サービスは大事だぞ

電話ってのがうざいと思うようになったのはいつのころからか?
専業主婦をしていると、○○証券とか、△◇化粧品とか、不動産からカード会社から、お取引の履歴のない会社から営業の電話がかかってくることである。
子供が小さい時は、塾、家庭教師の営業電話だった。

また、こうしてPCを使っているとなんなりとヘルプが必要な事がおこるものである。

インターネットセキュリティのソフトはどこが一番よいのだろうか?

テレビコマーシャルの影響で、「もったいない もったいない〜〜」というあのヨーデルもじりの歌がぐるぐる頭の中を回っているが。

わがインターネットセキュリティソフト最早更新する時期が来たのか、更新の申し込みウインドウがたったり座ったり(?)している。


メールでそのソフト会社の請求金が落ちるとの表示があって見に覚えがなかった。請求の日付が4月23日である。

前倒しで請求して来たかな?



その会社に電話した。

どうやら、もう一台のPCの更新代だったようである。


それは解決したのだが・・・

こういった電話って、用件をガイダンスにしたがって番号を選ぶやつで、22秒が10円である。

なのにたちあがりのインフォメーションからして長い!!!

それだけで100円はいってしまう。


そのうえ、出てきたネーちゃんがダサイ!!!!!!!



もう一台のPCの更新代ってのがわかればもういいのに、更新切れ45日前のメールはあっても30何日前メールがない。

自動更新のサービスに加入しているといっても、一度サービスを停止してもう一度申し込まれる事をオススメしますという。

しらべりゃ〜〜わかるだろうに。


シリアルナンバーをいってくれれば、一致するかしないか、わかるのだから。

しかし・・・・


なぜか、停止停止と連呼されるわけだわな。




あったまきて・・・・



〜〜〜〜もったいない もったいない〜〜〜〜♪

〜〜〜〜かえましょ〜〜○○セキュリティ〜〜〜〜


とまた、どこからともなく


歌が聞こえてくるので・・・・・



「つまり停止というのは、契約を解約してもう一度申し込みしなおせというのですね」


といえば・・



「まぁそういうことですよね。そのほうが、分かりやすいかと思いますがね・・はい・・・・」



かなり手間ではありませんか。


シリアル發鬚弔合わそうなんて発想もないのか???


その電話口の彼女・・・なんだか、あたまにうさぎの耳をつけてパフスリーブとたっぷりフレアのスカートのワンピースを着てレースの縁取りのエプロンをかけたあまえた茶髪の娘っ子のイメージだった。

セキュリティソフトの大会社の電話サポーターにしては、なんとも安っぽいのを採用したものだと、あきれ果てたものである。


契約解除か・・・解除したらオタクのソフトは使わないことも考えられるというのに、契約解除を早口でまくし立てるってなんなんでしょうね??


電話を置いて料金を見ると700円。
あのダイヤルのインフォメーションガイダンスってのは、高いね!!!
ユーザーに優しくないです。



〜〜〜もったいない もったいない〜〜〜♪


マカフィーに変えるか????



2009年06月05日(金) 緑茶でエスオーエス

なんていうか、

この手の体験談というのは深刻で大変なことなのだけど。

得意先でお高い緑茶を飲んだ主人。

話に夢中でのどが渇いてよく飲んだそうだ。

帰るときに急におなかが痛くなって、スミマセンがトイレをお借りしたいと願い出た。

大きなお寺なので、すこしはなれたところにトイレはある。そこに案内してもらったのだけど・・・トイレに紙が無い・・・・・・

「ああ、これはあきまへんな・・今もってきますね・・・」

とゆっくりと紙を取りにいった。

主人は「早くしてくれ〜〜〜〜〜〜〜」

とお尻を押さえてガマンして待ったそうな。

無事、トイレが終わって、おいとましたのだけど。
帰りの車の中でも緑茶を飲んでまたおなかがぴーぴーになったという。

その場合は、やはりコンビニで用を足したのだけどね。

家路に急いでかえるのだけど
またおなかが痛くなった。



そしてガマンしてやっとの思いで家に着いた。

玄関を開けようとしたら・・・・・・・


鍵がかかっている。

こんな時に妻はどこへ行ったのか??


と、あわてて、鍵を探して、やっとのことで玄関が開いた。

トイレに飛んで入って・・・



やっとの事で無事にトイレにいけたそうだ。



もらしてないわね?
と聞くと



していません!!!!
と、九死に一生を得た思いでしたそうだ。

緑茶はおなかがゆるくなるという。


だったらのむな!

私はそう思った・・・。


2009年06月01日(月) 思い出した話

むかしテレビでキンキキッズというアイドルが(今も活躍していますが)絶大な人気があった頃です。

堂本剛君が、光一君のことを「彼は”白馬の王子様”と呼ばれてますからね」と話をしていたことを思い出した。

では、剛君の丸い顔、太い眉毛をみていると、彼はクマに乗ったマサカリ担いだ金太郎・・・・

つまり、白馬に乗った王子様と、クマに乗った金太郎のデュオ


なんていったら



キンキキッズのファンに怒られますかね???


さくちゃん |HomePage

My追加