遊戯王ヴレインズ感想とか雑文とか(遊戯王の謎)
日記&アニメ感想の目次前の日次の日


2019年07月03日(水) 遊戯王ヴレインズ感想−第108話「不撓不屈の精神」


遊戯王ヴレインズ感想−第108話「不撓不屈の精神」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】

    Ai : Go鬼塚…オレはお前のこと 嫌いじゃなかったぜ!゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ

鬼塚…。・゚・(つд`)・゚・。
今回はタイトル通り、不撓不屈の鬼塚を見せてもらったけれど、ぶっちゃけ印象に残る闘いではないな…と思いました。
Aiはアースの仇を討つという目的があるけれど、鬼塚はただの「敵」で排除だけが目的。
これでは闘いも盛り上がらないと思います。
Aiが子供たちを拉致するとか、意識奪っちゃうとかして鬼塚に「闘う動機」を与えていたら、このデュエルはもう少し見応えがあったのではないかと思いました。
Aiも鬼塚を倒したからといって格段嬉しい顔もせず、逆に寂しそうでした…。
きっとAiは愉快な仲間達と闘う時は無理して自分を奮い立たせているんでしょうね。


鬼塚戦が終わったと思ったら、今度はパンドールとのデュエル開始!!
Aiの闘いがまた始まるのかと思うと、ちょっと胸焼けが…(ヽ´ω`) もうお腹一杯…
まぁAiとロボッピしかいないから仕方ないけど、続けてデュエルはいかがなものか…。
驚いたのはパンドールがデュエルするということ!
彼女はディスクの中で仕事するだけだと思っていたので意外でした。


安全だからと1万2000メートルの上空に逃げたのに、Aiがあっという間にやってきたのには笑いが!!
あの出来損ないのプラモデルみたいな飛行機で、最新飛行機に追いつくのがスゴイというか…設定が適当というか…(^ω^#)
もうAiには出来ないことはないみたいですね。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

鬼塚の粘りが凄かったです。
一時はAiを追い込んだのに…トドメを刺せなくて残念でした。
デュエルを見ているとAiに有利な効果がバンバン出てきて、ちょっと不公平なんじゃないかと感じました。


『Aiの賛歌』とか『Aiらぶ融合』とか…(ヽ´ω`)
センスがオヤジギャグ…ヽ(;´Д`)ノ


パンドールとAiのデュエルがまさかの空中戦!
バトルシップ戦を思い出しますが、スピードが桁違いでしょうね。
普通なら着ているモノが脱げて全裸デュエルになっているハズ…( ´艸`)


「次回予告」

パンドール戦は盛り上がりそうで楽しみです。
リボルバー先生渾身のロボットなので、良い仕事をしてくれると思います。


遺跡馬鹿 |HomePage

My追加