Comes Tomorrow
ナウシカ



 透明なゆりかご

ドラマの中である患者の家族に医師は言います。

『僕は治療すべきだと思います。
でも、それは僕が医者だからです。
医者は最後まで治療の可能性に拘ります。
それが命を平等に扱う事だと考えます。

ですが、家族はたった一人の、大切なその人の事を思って決めればいいと思います。
正解も不正解もありません。
周りの事なんか考えなくていい。
お二人で決めてあげて下さい。

じゃないと、きっと後悔が残ります。 』

なんかグッときちゃいました。
その時、看護師は何をなすのか・・
相手によっても変わるし、永遠のテーマですね。


2018年10月01日(月)
初日 最新 目次 MAIL HOME


My追加