世界お遍路 千夜一夜旅日記

2015年09月30日(水) わくわくタクシー、おかしいよ

夕方、弟が利用している介護タクシーのTさんから
「急にストレッチャーの人が入ったので、来週の火曜日に迎えができなくなった」
「それどういうことです、私は、昨日予約の紙を渡して、あなたも了承していたでしょ」
「でも急に入ったので・・・」
「うちが先に予約したんで、うちが優先でしょ」
「ストレッチャーの人、大変で」
「うちだって、大変ですよ」
(このあたりから、怒り心頭で、怒鳴って)
「行けないんですよ」
「オタク、ボランティアでもなく、NPOでもなく、株式会社でやっているわけじゃない、取引っていうの、この場合は先の人が優先でしょ、つまりうちです。資本主義社会の信用ってそういうことでしょ!!行けなくなってって、それですむととも思っているの?」
「じゃーー」
「あのさ、要するに後のほうがもうけが多いってことなんだよね、でも火曜のあの時間、うちのために優先的にとってあるということだが」
これはホント、電話すると受付の女性は二人とも口をそろえていうのだ。
「とんでもない、そうすると、あの時間、オタクだけになります」
「今回は、予約はうちが先でしょ」
「でも、ストレッチャーの人が・・・」
「わかった、じゃ、どうして、代わりの会社を探してから電話してこないの、昔うちの予約を忘れて、急患だとか見え透いた嘘ついて私に怒られたときに旭さんをよこしたよね、まあ、病院の予約に間に合わなくて、とんでもないことになったけどさ」
「じゃ、探せばいいんですか」
「そんなにいうんだったら、それしかないでしょ、そちらはそちらで同じ業界だからわかるでしょうし,それで、頼んでください,その上でもう一度電話ください!!!」(怒 怒 怒)
20分ほどして
「みつけました」
会社の名前だけいって、今後もそことかいうもんで、電話番号いいなさいよ!!
それにしても、わたしとしては、帰りだけかわりをさがせ、といったつもりだが、T氏(この人営業所長らしい・・え?笑 対応を見ていると、大人のアスペルガー的な感じの人),全部丸投げしたらしい。
以前のこともあるし、このうるさいお客、いやだ、という意思表示かい。
了解。
仕事の最中だったが、子どもが問題やっている最中に丸投げされたタクシーさんへ筺
丸投げされた裏事情を話して、「わくわくさんは、予約していても,平気でもうけの多い方へ動く、以前は嘘もつかれた、急にお迎え遅くなるなんてことは何回もあった。こういうことなくオタクは誠実にお願いします、どうしてもだめな場合は他の業者さんにその会だけ委託してくださいね」
「そうだったんですか、わかりました、誠実にさせていただきます」
かなり好感度の高い話しぶりだった。
まあ、いい人という印象だが、まだわからぬ。
今や、雨後の竹の子のように介護タクシーの個人事業主が増えているし、少しいろいろと探してみよう。
もちろん、今回のところがよかったら、ここに絞るが。

おーい、わくわくさん
サービス業は予約優先でしょ、
口コミで悪い話が流れるとかなりなソンだよ、信用第一。
損して得取れ、急がば回れって知らないのか。
私なら、そのストレッチャーの人に、代わりを紹介してやって、次回はまたうちにお願いしますねっていうわ。
簡単なことだ。

ホントにふざけた話。
以上。

今温泉に行って帰ってきたところ。露天からお月様を見てきたが・・しかし、雲がおかしい。
地震が来そうな雲行きだ。
不穏。
気をつけませう。



2015年09月29日(火) 昨日の月

明るかった、文句なく。
お隣に家ができたので、月の出、日の出が見られなくなった、残念。
月が出るときに、イッサが窓辺に乗ってみているのは絵になったのだが。
今夜もきれいだ。
さっき、見てきた。
秋である。

それにしても、与那国、瞬間風速81メートルって・・・言葉もない。
皆さんご無事で何よりだが、それでも、おうちが壊れた人は途方に暮れておいでだろう。
物資も滞っているらしいし,電気も水も。
はやくフツーの生活に戻られますように。



2015年09月28日(月) 昨日は正・5・9参り

昨日は、早朝出発。
成田山の正・5・9参りの、9の月。
次に、香取神宮、鹿島神宮。
とにかく、1日これだけ巡拝しようとすると大忙し。
おまけに雨降りだし。
しかし、まあそれがよかったのかも・・・どこも参拝者が少なくてしっとり落ち着いてお参りできた。
成田山は、いつもお願いしている件。
香取と鹿島は.神宮とつくほどの、大社であり古き宮。
こういう格式のところで個人のお願いはできるだけしない・・方がいい。
神恩感謝と国家安穏を祈願した。
昨今の周辺情勢や安保法案の通過を見ると、いつか来た道ではなくて、新しき滅びへ(下手すると)通じている道をたどっているような気がしてしょうがない。
夕方、友人と会ってビールを少し、のつもりが話がはずんで新幹線最終。
帰宅は12時でした。
で今日は朝8時まで,あえて寝ていました、もちろん爆睡で。
姫路の友人のすすめで、寝不足解消にチョコラBBを飲んだせいか、疲れ少なしである。

夕べはお月様,中秋の名月だったが、今日はスーパームーン。
見ないとね。



2015年09月26日(土) HIS 正体みたよ

昼間、HISの営業所の子とけっこうなやり合いをした。
ダーウィンでとったホテルは、なんとホステルで2段ベッドが2つ入った部屋の専有。
これ違うだろ、ということで、速攻苦情で変更したのだが、少しはお金を返してよと,帰国後にクレームした次第。
写真を見せて「あなたは、こんな部屋だとわかっていてとったの」
「いえ、知りませんでした」
「これ、ツインじゃないでしょ」
「はい・・・でも規定で、お金は返せません・・・・」
「あのね、オタクのホテルリストに入っていたの、でもここはホテルじゃなかった、ホステル、これってだまされたと思うわ」
てなことを諸々いって先日帰ったのだが。
*業界的には、あれはツイン
*規定でお金は返せない
*経済的な旅をしたい方のために、あの宿を入れている
等々、なんか文句あるか?
もちろん、言葉は柔らかいが(若い女性だし),要するに門前払いもいいとこであった。
何度も言うが、写真を見せてこういう部屋ですがいいですか、といわれたら100セント取らなかった,お金がないわけじゃないし。
だから、基本はオタクのホテルリストに入っていた、ということを信用したからこそ。
このところにわびがほしいし、お見舞い出してくださいよ。そもそも、JTBのギフトカードを出せっていっているわけじゃない、HISのでいいでしょ、そうしたらまたつかおうか、という気にもなるし。そういうシステム、ないの??
ありません、うちには落ち度はありません。
ですってさ。
わかったわ、もうHISはつかわない。
というところで、家電に電話が来て、じゃ,失礼って切ったのだが・・・
まあ正体みたり、HIS。
HISの苦情対応は、取り立て商売並に荒っぽい,とてもサービス業じゃないというのを昔ネットで読んで??のことがあるのだが、正しそうだ、と感じた。
ホントに、これからはつかわない。
新宿に1つ開業したときから利用してきたが、もうさようなら。
でも、私が生きている間にHISって、亡くなりそうだね・・

明日は満月、明後日はスーパームーン。
今日も月がきれいだわ。



2015年09月25日(金) 川島なお美 54才か・・・

今日は、彼岸の明けか。弟の命日でもある。
新聞に、彼女の訃報をみたときはやや驚いた。
先日の舞台降板をみて、年末くらいか?と思っていたので。
あっという間、弟の時と同じだ。
若い人の癌特有の形か。
弟も、前日まで同じ病院に入院した方のところまで、お見舞いもって病院内を自力で移動していたんだから。
思い出した・・・
54才という年は、弟と同じでもある。
なんだか切ないわ・・ご冥福を祈る。
好きとか嫌いとかはないが、プロ意識が強い女優だなとは思ってみていた。

午前,当地美術館で開催中の「会田誠展」を見に行ってきた。
おもしろかった、一言にしていえば。
地味だが、最高に笑ったのは「ビン・ラディンと名乗る正体不明の男からのビデオレター」というビデオ。
私、テロリスト引退しました、探さないでください。
日本、食べ物、酒おいしい、少し太りました
日本はぬるま湯です
日本人は好きじゃない、でも昔の日本人は少しよかった、良寛さんとかね・・
等々
日本酒のビンを周りに並べて、べろべろに酔っ払ってビンラディンスタイルに身支度整えて。
知り合いに、おまえ、ビンラディンに似てない?言われたとことからの発想とか、確かにね。
大笑いした。
他の作品も、基本、明るくて(表現的にそういう内容でなくても)アイロニーに満ちていて笑える。
ご本人は、ホント、少しだけ、日本のビンラディンという顔つきで、悲しそうな小さな象って印象。
会場内で参加者と作る作品のところにちょこっとおいでになった姿を見た感じでは。
小3くらいからの図画作品が並べてあった。
中学高校抜群に、うまい。技術的にはスペシャルの人。
ま、芸大入学って、そういうことだよね。
それにしても、お母さん、息子の作品、大事にとっておかれたんだね。
新潟市生まれ、50才くらいのはずだが、ご家庭がうかがえる。

さて、昼寝しすぎで体がだるいが、今日は夕方仕事だ。
がんばる。



2015年09月24日(木) やっと、体調戻りか?

咳が昼間にほとんど出なくなった。夜も咳き込んで目が覚めることなしだし。
それと、口内炎がほとんど完治。
梅干しご飯がおいしかったのだが、そろそろ脂っ気の魚もうまいと思うし。
まだコーヒーではなくて、ショウガ紅茶がうまいだが、来週あたりから朝のコーヒー復活か。
今日は、弟のカンファレンス。
施設の方々からみても、この春から夏、調子が良さそうとのこと、
よかった、よかった。





2015年09月22日(火) いいお天気

秋の晴天、という感じになった日。
ぼちぼち掃除して夕方が来たわ。
まだ終わっていないが、明日から塾。
咳がまだ出るのが気になるが、話さないわけにはいかない。沈黙療法も終了だ。



2015年09月20日(日) 咳が多くなって・・・やや風邪気味

また咳が出始めた。
多分、軽く風邪のよう。
本日完全休養日、ホントは新潟に醍醐寺展を見に行こうと考えていたのだが。

でも夕方HISにダーウインのホテルの件でクレームつけに行って、返金できないのだったら、情報提供料としてHISのお買い物券ちょうだいって、いってきたわ。(笑)
ついでに、ケアンズのホテルのほこりと汚れについても、サイトに書き込んだ。さらにジェットスターの機内募金活動についてもJALのサイトからクレームつけた。

そんなこんなで力尽きました。寝ます。



2015年09月19日(土) また喉にエヘン虫・・・ところで,可決について

また喉がおかしい。
エヘン・エヘンの咳が出る。喉の奥がむずがゆいのだ。
直らんなあ。
やれやれだ。

明日はお彼岸入り。
実家仏壇にお供えするおいなりさんの下ごしらえ。
具として入れるひじきを煮たり、油揚げを煮たり。

連休にやろうと思っていることが半分もできていないぞ。

ところで可決について
1 野党の動き・・わかっていたはずだ、可決って、でもあの芝居がかった反対の動き。だから民主党嫌悪なんだよ、軽くて薄い。
2 野党にしろ、自民にしろ、この国を守りたい、の思いはいっしょなのではないか?(違う,とかって言わないで、これが前提)
だとしたら、もっとお互いに話し合いを誠実にすべきであったのではないか。
絶対に妥協点はあったはずと思うのだ。
3 法案が通ったからって,そうする国になる、あるいはなった・・・だから戦争反対って、なるの??これは、論理の飛躍あるいは、非論理的なのではないか?
4 デモの人たちへの大いなる疑問・・・何で昼間からあれできる?仕事は? 学校は? とかって思った。私も、昔はいろいろ行きましたが・・・いろいろなところへ、しかし仕事後の夕方でしたわ。薬害エイズの時は昼間に人間の鎖をするってんで行ったが。これは例外だ。
5 私は、石垣市長や小笠原の人たちの「はやく法案を通してほしい」という意見は尊重すべきと思っている。これは新聞などではほとんど報道されていないぞ、マスコミは左寄り感強いわ。
6 といっても、はやり簡単には私は賛成です、とはいえない。チベットにはなりたくないが、しかし、この法案によって、ますますアメリカの金魚の糞になり、そして自衛隊の方々の生命を危うくするのか、と思うと複雑なのだ。

反対でもなく賛成でもなく、もっと話し合って、一致してこの国を守るという妥結点を見いだしてほしかった、と思う。
強行採決ではないのかもしれない、形式的には。しかし大きな禍根を残した(あるいは残したまま、だ)



2015年09月18日(金) 敬老の日前倒し

母、寺宝温泉に朝イチで送る。
たみちゃんのところに甘酒を落として、いったんうちに帰って、弟のおやつなどを用意して、また戻る。
弟を外散歩させて、おやつを食べさせて、また寺宝温泉へお迎え。
弟に「あんた、私がわかるの?姉ちゃんよ」と聞いたら、にやっとして握手攻め。にこにこ顔、久しぶりに見たわ。
その後、暖やで義妹や姪といっしょにランチ会。
プレゼントはもこもこのパジャマだ。

姪が送ってくれるのでお願いして私は本屋さんで、姪の息子や甥の娘の誕生日にあげる絵本選び。
姪息子は6才になる。自分で文字が読めるし、いもとようこさんの「ないた赤おに」にした。
いもとさんの本はどれも好きだが、これは原作はひろすけ童話だ。
青鬼が人間と友達になりたい赤鬼のために献身的な行動をする。
この「献身」とか「自己犠牲」「友情」を、感じてほしいというか直感的にわかるのではないかと。
甥の娘は1才。この年齢、むずかしい。「もこもこ」が最高なのだが、姪が息子のものを譲ったはずなので却下。
結局「ぴょーん」(ロングセーラー)と「チュ!」だったかな、いろいろな動物がキスをしていて、最後は人間のお母さんが子どもにしているというやつ。
1歳児の本選びのポイントは、絵が単純で大きいこと、くりかえしパターンであること・・・この2つの基準を満たしていたしね。
自分用に「愛着障害」と「植物は強い」という新書を2冊。
なんだか疲れて、帰宅してやることがたくさんあったにもかかわらず本を手にして爆睡。
やれやれ。

まだ咳が出るよ。



2015年09月17日(木) 可決だろう・・・

要するに、自民党の大量当選を許した民意が招いたことなのだ。
私は、ずっと国会中継を聞いて新聞も読み、ネットも読んできた。
しかし、判断停止。
あえて言えば、反に傾いてはいるのだが、のだが・・・・
しかし、石垣市長がはやく通してほしい、という言葉は重い。
それと、小笠原の住民たちもまた、同じことを言われている。
実際に侵攻の脅威を感じているわけだ。
東京でのデモや国会議員、石垣市民や小笠原町民のような事態に置かれている人はいるのか?
ほとんどいないだろう。
私もまた、石垣や小笠原からは遠く離れている。
それと、反対ばかりがクローズアップされているが、賛成の人もいる。そのことに対する目配りってどうなの?マスコミ。
しかし通れば、限りなく戦争をする国、自衛隊員がなくなる可能性が高くなることはわかっている。
うーん・・・きついわ。

雨だ。
それで、なんだかぬくくなった。
昨夜、温泉に行ったら、一気に疲れが出たのか、今朝は、6時45分の目覚まし無視で8時近くまで寝ていた。
咳で目が覚めなかったのもうれしい、やっと元に戻ってきたってところかな。



2015年09月16日(水) 行方不明者判明

よかったとは思うが、かなり早くからわかっていたようだし、発表を遅らせたのは何か意図があるのだろうか。
15人中14人判明で、お一人はご遺体発見らしいが。
ホントにこれだけか、まだおいでになるのでは?
という気がする。
常総市、早々に募金を求めている。
少し、しようと思う。
赤十字は、ピンハネ、横取りがあるという怪しい噂がいろいろとあるし、最近は,それなりの額をと思うとき(私の場合5千円以上がそれなりの額です、微々たるもんです,しかし、自分が稼いだ由緒正しいお金です)は面倒でも行政に直接送っている。

埼玉の警察官の強盗殺人、ひどいわ。
こういう人が何で警察官?
彼は「左遷」されたらしいが,理由が、警察に相談に来た女性との不倫関係の処分だったとか。
これは、処分とか左遷ではなくて、免職の事案ではないか。
埼玉県警、だめだわ。
それにしても、奥さんや子ども、地域で生きていけないだろう・・・・かわいそうすぎる。
もちろん、殺された被害者も、だが。

秋らしいちょうどいい気温のお天気である。
まだ咳は出るが、それでも、夜中に咳で起き出すことはなくなった。



2015年09月15日(火) コーヒー飲んでみたが・・・

お昼を食べてから、コーヒーを飲んでみようか、という気がふっとして、入れてみた。
しかし、香りがイマイチわからん、まだ鼻がおかしいか?
大和屋のおいしい和菓子をお供に飲んだが、しみじみああおいしいという気分にならなかったわ。
まだだね、咳でているし。

いいお天気だ。行方不明の方々見つかるといい。
それにしても、常総市の対応、お粗末すぎ。
それと、決壊した場所は自然堤防の場所、民主党のせいで予算削られて,ホントの堤防作れなかった場所。
なおかつ、菅直人氏がやったソーラーパネル設置工事緩和政策で、地元民が反対する中自然堤防が削られて、ソーラーパネルがつけられたところだったらしい。
人災だわ。
民主党政権の負の置き土産。

先日の天皇・皇后さん徘徊鑑賞の件で、ヤフーコメントの欄に、批判がたくさん書かれたらしい。
で、なんとそれがきれいに削除とか。
そうか、誰かが言論弾圧中だね。
ちまたでは、皇后さんと言われている・・・信じたくないが・・昨今の一気に悪相になられたお顔を考えると、否定できないのがおしい。
天皇制も断末魔だねえ。
国民安寧を祈らず、税金で着道楽と遊びしかしない方々は,おおそれながらもはや不要?
伊勢に「風祈日宮」(?)だったろうか、ある。ここは、雨風よけて(自然災害よけて)豊葦原の国の豊作を神官たちが日々祈ってくださっている。
その長の一族が今祈らずにどうする!
ちなみに「祈り効果」はあります。アメリカの大学で検証されています。

さて、仕事だ、仕事だ。
弟のリハビリ、発作もなく、食欲も有り絶好調?みたい。



2015年09月14日(月) 今度は阿蘇か・・・

突然国会中継が途切れて、噴火情報になったのでびっくりした。
次から次へだ。
しかし、この次から次が、大きな何かを回避する致し方のないものなら、仕方ないとするが・・それはないなあ,多分。

それにしても、国会議員、まるで「野郎」集団。はたまた、学教崩壊したクラスのような。本当に下品だ。
現実的に言って、石垣市長の意見や小笠原村の危機意識に私は賛同している。しかし、安倍さんとその一派のうさんくささ故に、ますますアメリカの手先化していくその危うさに、賛成はしない、しかし反対もできない。
中国の脅威はリアルだから。小笠原に大挙して珊瑚取り集団が出てきたのって、あれは日本の防衛状況を中国がお試ししたんだと思っている。
漁船があの海域まで来るのって、油代だけでも400万円だかかかるらしいし、それが大挙って、どう考えてもスポンサーというか隠された目的があるはず。日本海とか沖縄から、ではなくて思わぬところから侵攻されるってことだと思う。
中国は、きれいな水、きれいな空気、日本の技術がほしい。まあ征服するのが一番とかって考えている人たちいそうだもん。
チベットになりたくない、その一言に尽きる。

咳はまだ出る、しかし徐々に良くなっている。
あと1週間でていたら、日赤で、検査をするつもりだ。




2015年09月13日(日) 晩節を汚す

うわーびっくりだ。
まだ行方不明者もいるって言うのに、必死でその方々を探している自衛隊や警察の方々もいるのに、天皇皇后、国立近代美術館へ鑑賞におでましだったんだね。
はあ?
一般庶民だって、気にして心配して心を痛めている。
天皇って,そういう国民ために、災害少なきことを祈るお仕事でしょ、本来は。
祭祀の長として生き延びてきた家でしょ。
祈りなさいませ、天皇皇后さん。
先祖代々のお仕事です。
晩節を汚しておいでになるなあ。
二人して腕組んで、絵の前を「徘徊」しておいでになるのを見て、怒りを感じた。
品位や高貴さ皆無だ。落ちたもんだ。
もしかして、長男夫婦と同じところまで落ちようと心を決められたのか?
夕べから今朝にかけて一番おどろき、あきれたこと。

まだ咳が出るが、薬が今朝で切れた。
医者からの薬を飲みきったって、昨今は記憶がない。
改めて重症だったのだと感じている。
様子見で、まだ薬必要なようだったら、再診だね。
やれやれ。



2015年09月12日(土) 快晴

山古志では棚田ウオークだとかきいても、なんだかつらい快晴だ。
行方不明者が減って何よりだが・・・それでも生活再建、大変だろう。
常陽市役所の避難担当者がいろいろと言われているようだが、役所はかなりよくやったと思う。
問題は、自分とこは大丈夫と思って避難しないで、役所がなんだかんだ、という人が多いことだ。
今朝の地震も気になる。
まあ、次から次へで,天地が怒っているという感じがしてならない。

私の体調は・・薄皮をはぐように良くなってきているかな。
今日は、今まで、敷き布団を丸めて寄りかかって寝ていたのだが(咳が出にくくなる)腰も痛くなってきたし、思い切ってかたづけて、ネコたちが寝ていたタオルケットを洗濯して、寝ていた部屋に光を入れて(お隣が建設中で、閉めっきり。部屋に明かりが入らなくなった)。
少しさっぱりした。
やはり咳は出るが、息ができなくなるほど激しいのはでなくなったし、まあそれだけでも楽だわ。
夏疲れ、旅疲れ、いろいろな疲れが束になって出てきた感じだな。
早寝、早寝を心がけます。
コーヒーを飲もう、という気になったら本復だと思うが、まだだ。



2015年09月11日(金) うーむ

関東から北上していく雨雲の動き、まさに龍神の姿形。
龍神さん、どうしてまた?
何で人界の被害をこんなにまで?
被災者の方々の生活再建を思うと、つらい。
今晩は北海道だと言うが、被害最小を祈る。

体調、整わず。
夜中、2時過ぎになると咳が出始めて3時過ぎまで。
つらいので、起きてうろうろ。で 朝きちんと起きられず。
せき止めと、痰の薬って矛盾していない?
痰を出そうとしたら、咳をせねばならんのだ。
で夕べは、この薬をやめてみたが、やはりでる。
ただ少なくなっている気がしているが。
それに、抗生剤クラビット2錠、これがおなかに来ていて夕方凄い腹痛で参った。
これもやめます。
クラビットのせいか、食欲もほとんどなくて、これも困っている。まあ食べてはいますが。
何しろまだコーヒーを飲む気にならない・・・
咳止めだけあと2日分ほどあるし、飲もうと思う。
そして早寝。
はやく体調をもどさないと、9月が終わる。
もしも良くならなかったら、日赤できちんと検査せねばと考えている。




2015年09月10日(木) 関東地方が流れるわ・・・

エラいことになっているわ。
ずいぶんと早くから、特別警報出していたのに、しかし、川の決壊になすすべもなく。
それにしてもまあ、次から次へと平成の御代は災害が起きますなあ・・・
人的災害が少ないことを祈る。

ドイツで,難民施設への放火が続いているとか。
いいのか?ヨーロッパ,いつまで受け入れ可能なのだ?とは思うが、これは違う。
これは卑怯だ。
犯罪である、正当な手段で反対を唱えるべきだろう。
しかし、このまま行くと、第二のヒトラーが出てきそうだ・・・・
このどさくさで、多分、テロリストもたくさん入りこんだろうし。
そして一番気になるのは、今回の難民の多くは、中・上流層だという(つまり、密航費用のある)本当に助けるべきは国境の難民キャンプだろ言う話。
そうなんだろうな・・しかし、この大移動で、彼らに回すお金は確実に少なくなる。
素朴な疑問、イスラム難民よ、なぜ、ヨーロッパを目指すのだ?
異教徒の国でしょ、なぜサウジアラビアやアラブ首長国連邦に行かないの?

想像力を飛躍させると、中国が崩落したら、日本に同じことが起きそうだわ・・・



2015年09月09日(水) 重陽の節句

9が重なる本日、古来からの節句なり。母を連れて日赤の最終診察。はい、無罪放免。本人は、左が良くない、する前より悪くなったとぼやくが、数字的には出てこないのだ。そこそこに見えているし、聞かされてもどうしようもない。
夕べはやっぱり咳が出て夜中についに起きてうろうろ。起きていると咳は出ないのだが。困ったわ。
咳喘息、というのがあるらしいが・・まさかそれじゃないだろうな、と心配している。
と同時に、反省した。もう少し自分の、がんばる体に本気に感謝しないといかんなあ、と。
気道は、細い。そこをとおる空気が肺にいって、循環し、私は動ける。このささやかで細々とした、自分の体が当たり前に行ってくれている運動に感謝する心が足りなかったんじゃなかろうかと思う。



2015年09月08日(火) ついに耳鼻科へ

弟リハビリ帰りに耳鼻科へ。
だって、もう1週間だものね。
熱は何を飲んで下げたか、と聞かれたので、市販の風邪薬、パブロンエースと言ったら、ドクター、うははと笑った・・あれは何?
38度の熱をよくぞ市販薬での意味か?(苦笑)
で、鼻・喉を見て、真っ赤ですね、5日も薬飲んだらまあ大丈夫かな、と。
吸入薬をして、帰宅してご飯食べてすぐに薬飲んで少しごろついていたら、もう違うわ、明らかに咳の出方が少なくなった。(と思う)
こうなるといつも思う、何でもっとはやく医者に行かないかな、自分。

明日から少しずつ、上り坂かな。
咳が出なくなるだけで楽になる。
やることたくさんあるし。
今晩も仕事が終わったら、さっさと寝て、体調管理します。



2015年09月07日(月) 咳がまだ出る・・・

昨日も一日最低限のことをして寝ていたが・・・
いまだに、咳が出る。
しつこい。
しかし、いつまでも半病人でいるわけにも行かず、ていうか鬱になるわ。
ぼちぼちと軌道修正している。
それでも、今日は肌寒いを通り過ぎて、寒い。
ネコたちが、夕べから私の布団の上に来て寝ているし、久しぶりにチヨがイッサの腹の中でぬくもっているのを見た。こういうのを見ると、夏が終わったとしみじみ。
今日も塾が終わったら、早々に寝るつもり。
しばらくはビタミン剤を飲んで、早寝で行きたい。
サプリは飲まなくなっていたのだが、20日だけ飲用することにした。

シリア難民、いったいどれだけヨーロッパに来るのか。当然限界はあるだろう。あの3才の子、かわいそうに,とは思うが・・国連は何している・潘基文、何しているのだ?中国の軍事パレードに出るとかでないとか言っていたようだが、それより難民がでないようにしてくださいよ、それがあなたの仕事でしょう。



2015年09月05日(土) 咳が切れない、本日も休養

咳が止まらない。
不愉快なもんだわ。
久しぶりの体験だ。
何年か前、2012年の夏だったか、東北に行くときに出した熱もこれと同じ咳を伴っていた。あれは最後には医者の薬で治った気がする。
今回もどうしても切れなかったら、それだねえ。
午前中に1人教えて、幸い?午後からの高校生がオープンキャンパスでいないのでまたまた寝ていた。
休養が一番だろう、と。
また温泉行ってきます。
明日はさすがに本格的に行動する予定ではある。



2015年09月04日(金) 休養日、温泉

朝から寝ていた。
夕方、1人振り替えの子が来るので仕事。
その後、寺宝温泉へ。
約45分、ぬる湯につかってきた。
やっと、咳が出なくなりつつある(まだ止まってはいない)。
声はしゃがれたまま。
今日も早めにに寝ます。



2015年09月03日(木) 薬をサボったら・・・

すでに良いと思い、薬を止めたら、またぶり返した。
咳・喉いたし、やや微熱。
仕事で否応なく喉を使用するのが良くないのだと思う。
明日は、午前中は完全に寝る!!



2015年09月02日(水) いつもの生活

夕べ10過ぎに就寝。
で今朝6時、ぱっと目が覚めて、うん、良くなっている、と早速検温したら6度5分。
平熱だ。芯にはまだ熱が残存している気がするが、とにかく弟のリハビリ、いつもの生活へ。

オリンピックのロゴマーク・佐野なんとかさん、ついに落ちた。
NHKなんて、速報をラジオで流した。
仕方ないよ、これだけ次から次と問題が出てきては。
彼、眼が暗いなあ・・と感じていたので,当然の帰着という感じがする。
何で、オリンピック招致の時につかっていたものをそのまま使用しなかったのかな。桜のやつ。
あれは大学生デザインだと言うが、それいいと思うけど。
ちまたでは、はじめから佐野ありきで形だけコンペだったと。
多分そうなんだろうな。
佐野さんのバックにには、いろいろとついているらしい。
それにしても「国民の声」でこういうのかえられるのだね。だったら、いっそオリンピックもヤメレ。
私の周囲に手放しで東京オリンピックを喜んでいる人はいない。10人きけば、8・9人は、他にやることがあるのでないか、別にやらなくても的な答えだ。
日本のという国の終焉、有終の美となるオリンピック?
やるとしたら、そんな気がする。
しかし、できないのではないか。これだけ次から次へのけちがつき。
できない方がいい、できなくていい。
今からやめれ、といってみよう、もう一回。






2015年09月01日(火) 37度台へ

昨夜は38度8分とか凄かった。
今日は午前中は寝ていたが・・午後からはそういうわけにもいかず。
起き出して、仕事のしたく。
まあ熱が37度台まで下がったし、今晩は終わり次第に布団に入る予定。
今週は1週間まるっとあるのがつらいねえ。

今朝は、感染症が心配になって、調べたが。ケアンズ当たりはデング熱汚染地域であった。
しかし、蚊に刺された記憶は全くないので、多分疲れと咳をずっとしていたのでそこからの炎症の熱であろうと。ホントに、ぎりぎりまで仕事して休みもしないで出かけたし、あちらでもけっこう忙しかったし。(移動が大変)
それと、元々喉鼻が弱いので乾燥した空気と、砂漠のダストにやられた感じだ。最後の、空港に向かうタクシーの運転手が私と全く同じ咳をしていたので、友人とあれ、私とおんなじ咳だねと話していたのだが。
私も弱くなったもんだと思う。
まあ、ぼちぼちがんばります。





 < 過去  INDEX  未来 >


moheji.s [MAIL]

My追加