てらさき雄介の日記
DiaryINDEXpastwill


2018年06月30日(土) 武蔵小杉から相模原に帰るまで

昨晩は武蔵小杉に泊まった。初めてのホテルだ。朝ごはんが美味しいと聞いた。やっているのは午前9時まで。しかし目覚めたのは8時30分。何とか間に合った。また来たい。

昼は品川で藤井裕久先生の事務所OB&OG会。学生時代の4年間、お世話になった。党派をこえた議員をはじめ、各界で活躍している方ばかり。昼間から酒を飲みながら、ここでは書けない際どい話をした。

その流れで錦糸町。次の予定までの休息だ。駅前のサウナに入る。風呂が10分、マッサージが40分。あとは、ぼうっとしている。

お世話になった方の通夜があった。故人がどうかわからないが、私はそれなりに思い入れがある。人生の一部。鬼籍に入った父と多分同じ年だろうか。謹んで手を合わせた。

銀座へ。行きつけの寿司屋で日本酒を2合だけ。刺身も美味しい。以前はウロウロしたものだが、今では決まった店ばかり。悪いことではない。人生は短い。無理はやめよう。それなりに楽しく。

帰ろうと新宿へ行くと、見間違いで電車まで時間がある。かつて知ったる思い出横丁でチュ―ハイ。酔っ払っているので余り記憶にないが、タイ人とコロンビア人の旅行者と話した気がする。

自宅に帰った。子どもがいない。ラインすると、実家にいると返事。心配だから連絡してねと送る。うい、との返事。

最後にパソコンを開いた。変な連絡がメールで入っていた。私は元々余り細かいことは言わない。筋とかルールも、まあ良し。しかしさすがに、この内容は酷かった。この件は、また改めて。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
藤井裕久先生事務所OB&OG会/品川区

【夜】
知人お通夜/墨田区


思い出横丁よ永遠に


2018年06月29日(金) 厚生常任委員会で発言

厚生常任委員会で発言した。

一、旧優生保護法のもとで行われた強制不妊手術について
一、県立総合リハビリテーションセンターへの支援について
一、施策展開にあたってのイベントと芸能人の利用について
一、県立津久井やまゆり園事件の追悼式について

次回は7月6日。準備を進めたい。

●今日一日

【午前】
厚生常任委員会(提案及び質疑)/県庁

【午後】
福祉子どもみらい局よりレクチャー/県庁
厚生常任委員会(提案及び質疑)/同

【夜】
立憲民主党県連主催講演会/横浜市中区


2018年06月28日(木) 水道企業団議会の議運予定者会

県内広域水道企業団議会の議運予定者会が開かれた。来る7月4日に人事を正式に決める臨時会が開かれる。複数の自治体でつくる一部事務組合の議会だが。流れと基本的な構成は県や市の議会と変わらない。

大きく違うのは役職の割り当てや控室の配置等が、会派ではなく構成団体別になっている点だ。つまり神奈川県、横浜市、川崎市、横須賀市とくくられている。私は神奈川県を代表して県議会から派遣されている。

昨年に続いての就任なので多少は慣れてきた。地元相模原にとっても企業団の事業は縁が深い。県営水道の供給地域でもある。どちらにしろ後一年だ。悔いのないように役目を果たしていきたい。

●今日一日

【午前】
広域水道企業団議会議運予定者会/横浜市旭区

【午後】
地域まわり/中央区内
行政相談対応(交通)/富士見
資料作成(報告会)/事務所
月例ミニ県政報告会(在県外国人)/中央

【夜】
相模原シティライオンズクラブ奉仕委員会/相模原
相模原シティライオンズクラブ例会/同
会合(議会)/相模原


2018年06月27日(水) 選挙は市民の為なんだけどな

「投票してあげる」「投票してあげない」そう言われることがある。今日も昼間にお会いした方から、言われた。悲しい。

選挙に出る以上は当選したいし、その為には投票してもらいたい。しかしそれは私の勝手な願望でしかない。

選挙とは、元々候補者の為にあるのではない。投票する側の為に行われている。その理解がない限り、投票率は上がらないし、結果良い議員は誕生しないだろう。

政治改革とは何か。政策で行われる選挙をすること。政策で動く議会をつくること。たったそれだけなのに、なかなか進化していかない。徒労感がある。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
行政相談対応(福祉)/厚木市
事務作業/事務所

【夜】
相模原遊技場組合総会懇親会/町田市


2018年06月26日(火) 久し振りに日をまたいだ

町田市で酒を飲んだ。初めての方だ。同僚議員が気を効かせてくれて、この会をセットしてくれた。久し振りに日をまたいで飲んだ。ありがとう。

自分の人生設計を考えると、そろそろ限界もある。しかし今晩は正直に楽しかった。そういう付き合いはしたい。今後どうなるかはわからない。

●今日一日

【午前】
福祉こども未来局からレクチャー/県庁
交渉会派団長会/県庁
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打合せ/同

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/県庁
本会議(一般質問)/同
打合せ(党)/同

【夜】
会合(地域)/町田市


2018年06月25日(月) 外国につながりのある子ども

本会議で一般質問。会派から岸部都議員が登壇した。「外国につながりのある子ども」への支援を取り上げた。なるほど、こういう言い方があるのか。犧瀑外国人の子ども瓩任蝋饑匱萋声圓対象にならないし、また国籍以外の用も加味されないとのこと。

既にグローバル社会。国は国家であり、また地球のイチ地域。人種や民族も交わることによって、ルーツ自体が問題にならない場合もある。一方で日本はまだそうなってはいない。違う顔をした人、両親が日本人ではない人、違う宗教を信じる人。教育の段階からフォローが必要だ。

●今日一日

【午前】
支援者訪問/横浜市磯子区
本会議(一般質問)/県庁
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打合せ/同

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/県庁
本会議(一般質問)/同

【夜】
会合(議会)/横浜市中区


2018年06月24日(日) 多分西郷さんのようにはしないな

狎抄燭匹鶚瓩鬘欺喫まとめて見た。島流しのくだりをここまで感動的にしているのは良い。泣いてしまった。今年のMYテーマは自分に重ね合わせること。特に西郷さんと大久保さんに対してはそうしている。

さて私は自分は奄美大島から鹿児島に帰るだろうか。多分、帰らないな。今の自分なら。「家族を捨てるくらいなら、仕事を捨てる方がまだ気が利いている」名作牘忰瓩蚤臑貊┝が高倉健に言うセリフ。

●今日一日

【午前】
実践倫理宏正会壮年のつどい/厚木市

【午後】
市ダンス協会チャリティダンスパーティー/富士見
地域まわり/中央区内
事務作業/事務所


2018年06月23日(土) 八王子駅近くは旧市街の良さ

八王子駅近くは大好きだ。中学高校と通った馴染みもあるが、そのネオンの風景は近隣に少ない。強い愛着を感じる。何故だろうか。

地元の友人と、そのまた友人のベトナム人と3人で酒を飲んだ。そのベトナム人が言った。「八王子は好き。旧市街だ。」なるほどそうか。私も外国では旧市街を好む。その雰囲気があったのだ。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
事務作業/事務所
会合(地域)/横山

【夜】
会合(地域)/八王子市


人通りも一定あります


2018年06月22日(金) 選挙の応援で杉並区へ

二人の選挙を応援するため、東京の杉並区へ。

関口健太郎杉並区議候補。存じ上げない方だったが、信頼できる知人から依頼を受けて参戦。駅前の街頭演説に行ってみると、そこには立憲民主党の長妻代表代行と福山幹事長が来ている。これまでもローカル選挙に党幹部を投入していると聞く。いいことだ。

そして田中良杉並区長候補。明治大学雄弁部議員団(正式な会ではない)の総帥とも言える方。また私の知る限り、演説が最も上手な政治家だ。選挙事務所では、とても懐かしい方ともお目にかかれた。他を圧倒するして3選を決めると確信している。投票日はあさっての日曜日。

●今日一日

【午前】
事務作業/事務所

【午後】
杉並区議会補欠選挙関口健太郎候補支援活動/杉並区
杉並区長選挙田中良候補支援活動/同

【夜】
連合神奈川議員団会議総会/横浜市中区


桃太郎もしました


2018年06月21日(木) 県営住宅の空き部屋はもったいない

代表質問の3日目。共産党県議団が県営住宅について取り上げた。その一部に共感した。住宅困窮者は年齢に依らない。対象年齢をもっと下げていい。また知事の言うように新規建設が難しいのは理解するが、他のやり方でも募集戸数を増やすことは出来るはずだ。

空き部屋に人を入れて欲しいと、地元相模原の上溝団地からもご意見を頂いている。もったいないだけでなく、周辺の住環境にとってもよくない。庭にごみの不法投棄もある。いつ建て替えるかわからない状況のなかで、「いずれ建て替えなので入れない」と言うのは無理がある。

●今日一日

【午前】
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打合せ/県庁

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/同
本会議(代表質問)/同
打合せ(党)/横浜市中区

【夜】
建設労連との政策懇談会/横浜市中区
会合(議会)/同


2018年06月20日(水) 質問はdiscussionだ

次回の厚生常任委員会に向けて、行政当局からレクチャーを受けた。とにかく不毛な議論にならないよう、同じ話の流れになっていかによう、事前に課題を精査して臨んで欲しいと要望した。

議会の会議は主に犲遡筬瓩箸いΨ措阿鮑里襦しかしわからないから聞いている訳ではない。questionではなくdiscussionだ。その意味では長く時間をかけても、一向に溝が埋まらない不毛な議論は意味がない。

意見は違ってもいい。はっきり認識できれば、また次の手がある。何だかよくわからないのが、一番よくない。問うているのは政策だ。行政幹部個人を責めている訳ではない。よろしくお願いしたい。

●今日一日

【午前】
行政相談対応(福祉)/県庁
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打合せ/同

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/県庁
本会議(代表質問)/同
福祉こどもみらい局よりレクチャー/同
健康医療局よりレクチャー/同

【夜】
会合(議会)/横浜市中区


2018年06月19日(火) ヘイトスピーチの根絶に向けて

立憲民主党らしい質問とは何だろう。先駆けてやらなければいけないことは何だろうか。会派犒訐甍瞥茲困辰塙佑┐討た。同僚議員も同じだ。全員で相談した。そして本日の代表質問で「ヘイトスピーチの根絶」を第一に取り上げた。

県はこれまで主体的な役割を果たしてこなかった。しかし川崎では既に差別的な言動が横行する集会が行われているし、仄聞するところでは地元相模原市内でもやっているらしい。手をこまねいている場合ではない。ヘイト法の規定に従って、地方自治体として責任を果たす必要がある。

黒岩知事の答弁は一定前進した。ヘイトを根絶する具体的な手法を早急に検討すること、県の施設等を利用する際には一定のルールを設けること、等が表明された。登壇した松崎淳議員(横浜市金沢区選出)も言っていた通り、ヘイトスピーチは憲法が保障する言論の自由の対象ではない。

京都朝鮮学園裁判のなかで「公共の福祉に反する」と明確に打ち出されている。自治体、政治、市民が連帯しなければならない。恐れることはない。自信を持って堂々と立ち向かおう。誰かを気づ付けることによって、自らをアピールをする活動は政治ではない。

●今日一日

【午前】
打合せ(地域)/横浜市中区
正副団長会/県庁
団長会/同
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打合せ/同

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/県庁
本会議(代表質問)/同

【夜】
会合(党)/厚木市


2018年06月18日(月) 自分の責任で発言するのが政治家

何度も書いているが、「政治家」と「議員」の違いについて。

「議員」は選挙で当選すれば、誰でもなれる。一方で「政治家」は、政治的な理想を追い求める人。選挙は特に関係ない。例を挙げよう。坂本竜馬は浪人だけと政治家。藤井裕久先生は議員を引退しているけど政治家だ。

一方で、とても「政治家」とは呼べない「議員」も多くいる。試すのは簡単だ。何でもいいから、意見を聞いてみて欲しい。周りの目を気にしてモゴモゴしていたり、誰かのせいにして言い訳していればアウトである。

●今日一日

【午前】
相模原シティライオンズクラブ例会/静岡市清水区

【午後】
行政相談対応(産業)/富士見
行政相談(施設)/事務所
行政相談対応(福祉)/同

【夜】
支援者訪問/南橋本
下九沢地域振興会例会/同
事務作業/事務所


2018年06月17日(日) 横浜、地元相模原、静岡の三保へ

今日は面白い一日だった。

午前中は朝鮮総連の大会。初めての参加である。過日も書いたが、案内をもらった時に参加するかどうか迷った。

しかし国の外交が危機にある時こそ、自治体議員の役割があると考えた。世界平和の要諦は近隣外交だ。挨拶ではヘイトスピーチ対策や朝鮮学校に対する学費補助について申し述べた。

午後は地元相模原で淵野辺飲食店組合の総会。毎年参加している。次の移動のため酒が飲めなかったが、ウーロン茶で食事だけ頂いた。このお店は料理が上手い。特にジャンボ茶碗蒸しは絶品だ。

その後は、静岡の三保に移動。所属しているライオンズクラブの例会&打ち上げ。ここに書くことが憚られる、狃室造靴伸甕祺颪世辰拭0み過ぎて、夜の9時に就寝。皆さん、ごめんなさい。

●今日一日

【午前】
朝鮮総連大会/横浜市神奈川区

【午後】
淵野辺飲食店組合総会/淵野辺
大野北公民館まつり/鹿沼台
行政相談(福祉)/同

【夜】
相模原シティライオンズクラブ例会/静岡市清水区


大宴会でした


2018年06月16日(土) 学生時代の友人宅で

学生時代からの友人宅で飲んだ。帰りの記憶が少ない。酔っぱらった。しかし嫌な感じはしない。楽しかったのだろう。

昔を懐かしむ気持ちは少ない。むしろそういう心持を否定している。先に進んでいくことこそ人生。犹廚そ亅瓩呂い蕕覆ぁ

だからこそ以前からの知己であっても、前向きな話が出来るのは嬉しい。また来たいと思う。ちらかしてごめんなさい。

●今日一日

【午前】
社交ダンス練習/富士見

【午後】
団体研修会/東京都世田谷区

【夜】
友人宅で夕食/東京都多摩市


2018年06月15日(金) 人間ドッグの診断内容に思う

日帰りの人間ドッグ。近くの信頼できる病院だ。細やかな異常がいくつか見つかった。継続のものは怠慢であること疑いない。新規のものが心配だったので、説明する医師に色々と遠慮なく質問した。

胃の内視鏡検査。映像を見せてもらった。一部が「慢性胃炎」との診断。原因は体と頭のストレスだと言う。そうか。私でもそうなるのか。食べものは大丈夫かと聞くと、その場合は慢性になりにくいとのこと。

別にもう一か所、同じような原因と思われる所があった。身に覚えがない訳ではない。2月中旬から約2か月間の出来事は、体を壊し命を縮めるのに十分だったのだろう。確かにその間は酒も過ぎていた。

繰り返すことはしない。人がどう思うかではない。自分がどうしたいか。周りを気にせず生きていく。これまで以上に徹底していく。また物理的には少し血圧が高いので、その対策を講じることにした。

●今日一日

【午前】
人間ドッグ/中央

【午後】
人間ドッグ/中央

【夜】
消防団第一分団第一部後援会長巡視/上溝


2018年06月14日(木) 新しい所管事項についてレクチャー

厚生常任委員会に新しい所管事項が加わった。旧県民局の廃止に伴い、人権・子育て・次世代育成・私学振興等が移動してきたのだ。元々多い分量が更に増えた。限られた会議の中でやり切れるか不安だ。

さて早速県当局からレクチャーを受けた。私の考え方はさて置き、まずは現在の制度と取組みについてだ。長い時間は使えない。簡潔にお願いした。聞いてわからないことは率直にやり取りした。

明日以降も続ける。また委員会開催直前には、具体的事例を交えて調査研究を深めたい。立憲会派の同僚である中村武人議員(横浜市神奈川区)は副委員長として議事采配が役目。質問等の発言は全て私がやる。

●今日一日

【午前】
次世代育成課よりレクチャー/県庁
私学振興課よりレクチャー/同
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打ち合わせ/同

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/県庁
本会議(提案等)/同
議案説明会/同
行政相談対応(福祉)/同
議会局よりレクチャー/同
神奈川職業自立能力開発推進協議会30周年祝賀会/南区相模大野

【夜】
事務作業/事務所


私学助成について聞きました


2018年06月13日(水) 北朝鮮と直談判する機会だ

米朝首脳会談は残念だった。しかし致し方ない。アメリカの大統領はアメリカ人の為に動いている。米韓合同軍事演習をおカネの都合で止めるというのも、それはそれでわからなくもない。

さて日本。アメリカに軍事力があるように、日本は経済力がある。日本人自身で稼いだお金。有効に使うことをためらう必要はない。北朝鮮と直談判する機会だ。拉致問題に与野党はない。安倍政権の尽力を期待する。

●今日一日

【午前】
所用

【午後】
事務作業/事務所


2018年06月12日(火) お勧めは茹でたてのポッサム

韓国の料理は美味しい。まずは材料のニンニクと唐辛子、lソジュのストレート。これが基本である。どちらにしろ後はツマミ。それほどこだわりはないが、その中でもお勧めするのがポッサムだ。

日本にもある。しかし韓国は茹でたて。まだ温かい状態で出てくる。冷めないうちがいい。値段も安い。2千円も出せばお腹いっぱい。付け合わせでキムチと生ガキも付いてくる。ソウル訪問の際は是非。

●今日一日

終日所用


写真を見たらまた食べたくなってきました


2018年06月11日(月) 虹のふもとで笑うこと

ハーゲンダッツのコマーシャル。人は何が幸せか。ふたつ例示がある。恋人とキスすること。それは確かに幸せだろう。

もうひとつ。虹のふもとで笑うこと。やったこともないし、虹にふもとはないだろうから、今後も経験は出来ない。しかし頭に思い浮かべると、こちらの方がいいかも。

青い空と太陽、美味しい空気。そよ風。仮に世俗的なものを加えるならば、そこに酒とゆったりした時間かな。

●今日一日

終日所用


2018年06月10日(日) 冤罪事件は司法の機能不全による

部落解放同盟の定期大会。参加者から狭山事件や袴田事件等の冤罪事件について話が出た。元より冤罪は絶対に許されない。そこに至った経緯について、真摯な反省と検証、そして再発防止が求められる。

さて冤罪事件では、とかく警察が悪物にされる。もちろんその責任は重大だ。しかし事実を再検証して起訴するのは検察。それでも被告人の立場を述べるのが弁護士。含めて結論を出すのは裁判官だ。

その全てが機能しなかったのだ。裁判所が「警察は反省を(要約)」と後から偉そうに述べるならば、それ以前の判決についても、同様のコメントがあって然るべきだ。仕事の結果責任は己にある。

映画猗祥遒銑瓠2薪戮盡た。犯人の寺尾聡が逮捕されてから、判決が出るまでの物語。関わり合う登場人物たちは真剣に悩み、職責をかけて一定の結論を出していく。プロを自称する人は必見である。

●今日一日

【午前】
部落解放同盟県連合会定期大会/横浜市中区

【午後】
自衛隊広報活動手伝い/南区相模大野
事務作業/事務所
明治大学校友会相模原地域支部総会/中央


2018年06月09日(土) 酒やネオンは大人の遊び

友人が経営する新しい肉バルがオープンした。相模原駅前では他に知らない。料金設定もリーズナブルなので、今後繁盛することを期待している。この三菱銀行裏の通りは、大分以前から繁華街であった。

ここ数年で、店の多くは閉店した。明かりも暗くなり、お世辞にも良い雰囲気とは言えない。「健全な繁華街」を目指した結果だ。元々無理があった。酒やネオンは大人の遊び。家族連れに対応する必要はない。

●今日一日

【午前】
社交ダンス練習/共和

【午後】
事務作業/事務所
地域まわり/中央区内
街頭活動/グッデイプレイス前

【夜】
淵野辺駅前イベント/淵野辺
異業種交流会例会/清新
飲食店プレオープン/相模原


日差しがキツかったです


2018年06月08日(金) 社会福祉法人の役員選任・解任委員

地元の社会福祉法人の役員狒任・解任委員瓩箸いμ鯡椶魘弔擦弔っている。理事や評議員などを決める委員ということ。円満に運営されている法人なので出番は余りない。今日珍しく書類に署名捺印をした。

日本は手続きが複雑だ。しかし悪いことばかりではない。問題は市民や一般の企業から見てわかりにくいこと。役所とのやり取りに疲れ果てて、途中でやめてしまうケースも見てきた。一回で、丁寧に説明すれば済むこと。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
地域まわり/中央区内
事務作業/事務所
行政相談(福祉)/上溝


2018年06月07日(木) なぜ県のHPが片岡鶴太郎氏なのか

神奈川県のホームページを開くと、ここ最近は片岡鶴太郎氏が出てくる。好きな俳優なので氏に対してどうこうはない。問題は行政当局の姿勢だ。特定の芸能人を使うことはリスクが大きい。

またスポーツ選手や芸能人は、元々好き嫌いが分かれる。個性を出すことで成り立つ仕事だ。故に氏が嫌いな市民もいるだろう。その人たちには、かえって逆に県のメッセージが届きにくくなる。

更に言えば、県の広報に芸能人を使うことの適格性は、議会の中でも問題提起がなされてきた。その中での起用だ。再び議論になることは間違いない。しかし何故だ。それ程のメリットがあるのか。

●今日一日

【午前】
団長会/県庁
立憲民主党・民権クラブ県議団正副団長打合せ/同

【午後】
立憲民主党・民権クラブ県議団全体会議/県庁
行政相談対応(障がい福祉)/同
打合せ(党)/東京都千代田区


2018年06月06日(水) 虐待している親をこそ隔離して

また痛ましい児童虐待の事件が起きた。悲しい子どものノートのニュースが、夜の何度もテレビに出ている。しかし気分が悪くなるので、都度チャンネルを変えた。

以前から主張していることがある。子どもだけを隔離してもしょうがいない。責任がないのだから。親をこそ隔離して犇軌薛瓩靴覆韻譴弌∈本的な解決にならない。

県の組織に再編によって、児童相談所の関係が厚生常任委員会の所管になった。さっそく次回委員会で取り上げる。

●今日一日

【午前】
厚生常任委員会/県庁

【午後】
地域まわり/横浜市内


2018年06月05日(火) この洞はやはり防空壕だった

自宅の近くに2つの洞がある。小さい頃から「あそこは防空壕だった」と聞いていたが、これまでその真偽を確認したことはない。近隣に暮らす多くの市民も同じだろう。

今日の神奈川新聞に記事が載った。私の地元相模原市の上溝地区に戦時中にあった軍事施設と、そこで働いていた人の話。そして、この洞を防空壕として掘ったというご老人の写真が出ている。

やはり防空壕だったのだ。戦後の長い時間、何故この洞を埋めなかったのか知らないが、今や貴重な歴史遺産だ。せっかくなので立て札をつくって、戦争の記憶を残す一環にした方がいい。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
事務作業/事務所

【夜】
会合(党)/藤沢市


私が幼少の頃は、木柵もありませんでした


2018年06月04日(月) 争いが嫌いだから悩まないのか

久し振りの先輩と話した。

先輩・寺崎、来年の選挙はかなり厳しいぞ。
寺崎・そうですよね。勝てる気がしません。
先輩・お前は、そこがダメなんだ。闘争心はないのか。
寺崎・はい、すいません。昔から争いは嫌いなんですよね。
先輩・だったら、辞めてしまえ。
寺崎・簡単に言わないで下さいよ。これでも色々と悩んでいるんですから。
先輩・いや、お前は悩まない。それこそ昔から知っている。

etc、etc、etc。下らない会話でしたが、ざっくばらんで楽しかったです。

●今日一日

【午前】
お休み

【午後】
行政相談(福祉)/千代田
行政相談対応(福祉)/上溝
事務作業/事務所
相模原間税会定期総会/中央

【夜】
立憲民主党相模原議員団会議/中央
支援者訪問/大和市


相模原間税会の総会に参加しました


2018年06月03日(日) 伊東市で建設労連の大会

建設労連の定期大会が静岡の伊東市で開催された。立憲民主党・民権クラブ県議団あてにご案内を頂いた。労働組合とはいっても、ほとんどが雇用関係のない建設職人、一人親方の集まりである。だからこそ政治の取組も重要と考え、これまでも色々なお付き合いをしてきた。

議員関係は、共産党さんと私だけ。責任重大だ。3点だけ抱負を述べて、挨拶とした。1つは、公契約条例について。2つは、建設国保に対する県の補助金について。3つは、神奈川県の最低賃金について。任期も残り少なくなった中で、会派の同僚議員で連携して発言していきたい。

●今日一日

【午前】
神奈川県建設労働組合連合会定期大会/静岡県伊東市

【午後】
お休み


大勢の方が参加されていました


2018年06月02日(土) 松沢成文氏の塾で語った県議会改革

松沢成文参議院議員が主催する勉強会に参加した。今日は狃寮姑表瓩箸靴藤械以間、県政報告の時間を頂いた。松沢さんと私のご縁、黒岩県政と前松沢県政等など、思うところを率直にお話しした。

その中で特に力を入れたのは県議会改革。その最大のポイントは選挙を活性化することだ。3年前の県議選、49ある選挙区のうち10が無投票になった。2〜3人区が多いことによる弊害である。二大政党+α以外は候補者の立てようがない。

私の選挙区も例に挙げた。自民・(旧)民主・公明という、典型的な3枠のすみ分け選挙区だ。前回は維新の党が候補者を立ててくれた。前々回は我が民主党が2名擁立して選挙になった。では次回はどうか。無所属はさずがにつらいだろう。チャレンジする政党はあるのか。

解決方法は簡単だ。大きな選挙区にすること。政令市だからと言って、区でやる必要はない。かつての相模原のように8人区にすれば、自民も立憲も、2人を立てざるを得ない。市民の選択肢も広がる。

●今日一日

【午前】
志成塾(松沢成文参議院議員主催勉強会)例会/横浜市神奈川区

【午後】
戸富貴会(明大中野八王子高校校友会)総会/八王子市


2018年06月01日(金) 何で審議会がダメなのかな

「行政の審議会に議員が出るのは良くない」という意見がある。行政の‘事前審査’を知ってしまうのは、行政と議会が対峙する二元代表制の精神に適っていないという理由だ。しかし私はそう考えてはいない。

元々行政は議会より強い傾向がある。情報を管理出来るからだ。その内部に入り込むことが牾位遶瓩竜聴には難しい。だからこそ、機会を多くつくる必要がある。切り込めるチャンスを逃す必要はない。

今日の労働審議会。一言も発言しなかった。その暇がなかった。労働者代表、経営者代表、学識経験者、そして行政の担当者もいい話をしていた。真剣に聞いてメモした。議会の議論もこうなればいい。

●今日一日

【午前】
老人ホーム開所式/県庁

【午後】
神奈川県労働審議会/県庁
行政相談対応(福祉)/同
行政相談対応(環境)/同

【夜】
会合(党)/横浜市中区


議会の審議に役立ちます


てらさき雄介 |MAILHomePage