もんすん日記

2001年09月30日(日) ファッション考察

(9/30(日)2:56)

衣替えをしなくっちゃ、ってことで、押入れをごそごそ掃除していると、”こやしコーナー”にパステルピンクのセーターと、純白のマーメイドスカートを見つけた。ワオ!と懐かしくなって、ためしにちょっと着てみるが、これがもう信じられないくらい似合わない。しかも膨張色なので、必要以上にデブが目立つ。おととしくらいに当時つきあっていた彼氏が贈ってくれたものなんだけど、確かに試着した筈なんだけどなあ。多分私はカーキやこげ茶がよいと言ったのを押しきられたんだっけな?痴呆だから覚えてないや。でも今更ながら気づいたことは、彼は本来「ピンクや白が似合う女の子」が好きだったんだなあ、ってこと。私じゃ遠すぎるやんけ。

tanishiさんとかぶるが、私も今日靴がほしくなってお買いものに。しかも同じくショートブーツを購入した。ロングブーツと迷ったけど、最終的には「荷物がかさばる」という単純な理由でショートブーツに。
帰り、またマリンピアのフランフランに寄って、座布団などを購入。真ん中がまあるく穴あいている座布団なんだけど、この穴はどんないいことがあるんだろう?あとBCSTOCKにも寄ってアクセサリーも買った。spick&spn系の店は、店員の女の子が妙に可愛い子が多いな。というか、単に私好みの女の子が多いんだろう。なんというか初期ショコラ系?今のショコラを知らんから勝手に初期とするけど。

駅で電車待ってると、ヴィトンで買いものした袋を持って、シャネルのパンフレットを熱心に見ている王道な女が、ベンチに座ってタバコをプカプカふかしていた。(推定年齢23歳)だっせーと思っていると、その女、思いっきりタバコをポイ捨てし、足で踏み踏みしやがった。王道ブランドで固めてもそのマナーじゃ見苦しいよ〜。
大体なんで皆同じブランドの、しかも同じバックというアイテムをほしがるかな?ヴィトンもプラダも本気でほしいと思ったことがないので、わかんないんよね。どうせ高いお金を出すなら、もっといいブランドあるんじゃ?と思うんだけど。人と同じ物を持って、同じような顔をして、他人と見分けがつかなくなるのって、すごく怖いことだと思うけどな。

明日はM嬢が仕事で「ノンノフェスタ」に行くので、一緒についていこうと思ってたんだけど、家の用事やなんかで行けなくなった。どんなティーンズが来てるか、ちょっと楽しみだったのになー。

>>tanishiさん
うちの母は多分銀座までは行ってないと思われます。
いつものコースは、
仕事後夜行バスへ直行→池袋に到着→宝くじ購入→サンシャインシティ?ビルに登る→また夜行バス→朝到着、そのまま出勤。てかんじです。



2001年09月29日(土) 超自然体

(9/29(土)0:51)
今日も一応ちゃんと仕事はしてたんだけど、超自然体で過ごした一日。Yさんなんて朝の10時からカップラーメン食べて、昼休みは二人とも昼寝したりテレビみたり、そのうちいっそ鍵かけたいなーとか、パジャマに着替えたいなーとか言ってたんだけど、ほんとに出来そうでコワイ。
今日のメインの仕事は月末の集金。社長がいないときは手形回収にいくんだけど、高額の手形をもらいにいくので、ちょっと緊張した。

6時に仕事を無理やり終わらせてkoriwaさんとシャドウオブヴァンパイアを見に行く。金曜の夜なのにめちゃ空いていた。個人的評価はデフォーの怪演を見るために行ったので、かなり満足。ストーリーは若干ありふれていて、展開が最後駆け足なかんじはしたけど。。。。マルコビッチ、ウィレムデフォー、ウドキアーという顔ぶれで、ちょっと勿体無いかな?とは思った。マルコビッチのモンスターも見てみたいなあ。
「二十日鼠と人間」みたいな限りなくヒューマンなのがいい、やっぱり。あの映画は思い浮かべただけで
泣けます。スタインベックの原作はもっと泣ける。

スカイビル周辺が祭りムード。インターナショナルビールサミットとかいう、世界各国のビールを飲みましょうというイベントが行われていて、うちらも参加する。ドイツビールと、ケバブと、トムヤムクン、サモサを食べて国際化してきた。あしたあさっては、ベリーダンス、モンゴル舞踏、ドイツ音楽隊等、各国の文化も楽しめるみたい。ああ、楽しそう行きたいなあ!うちらがいったときは、中国の李さんが素晴らしい歌声を披露していたけど、踊りのほうがみたいなーなんちって。

お昼のワイドショーによると、アフガン難民の食料はあと3週間で尽きるらしい。国連職員も避難してしまったし、物資が届くことも期待できない。現在ある食料はタリバーンが戦争のためにどんどん略奪していってるとか。ああ、どうしよう。クリクリした目のアフガンの子供たちをなんとか助けられないのだろうか、どうしたらいいですか、黒柳徹子さん!



2001年09月26日(水) 鍵は忘れずに。

(9/26(水)23:43)

突然お恥ずかしい告白になるけど、こないだ新幹線のってて、グースカ寝てたのね。で、急にトイレいきたくなって行ったんだけど、半分寝ぼけてたので、鍵をかけ忘れてたみたい。突然、ガバって戸が開いて、目の前におじちゃんが立っていて、とてもびっくりしたのデス。きわどい場面?じゃなくてよかったんだけど。まあ私は元来ヌケ作なので、こういうことは多々あるんだけど、さすがにおっさんにトイレ開けられたのは久々だった。鍵をかけ忘れてはいかんです。
今日たまたま会社のYさんが、オフィスのある階のトイレで鍵かけ忘れて、隣の会社の女性に開けられちゃった!という話をしてきたので私も思わず告白してしまった。したらYさんは「おっさんはいややなー」と言ってきて、わたしも「隣の会社の人はいやですねーこれから会うのが恥ずかしいし」と応戦。
まあ、どっちもどっちってことかな。

海外出張禁止令が解けてないにも関わらず、社長は張りきってミラノへ旅だってしまった。で、しばらく会社は二人なので、なにかと慌しいのに、ダレダレで過ごしてしまいそう。
Yさんは来月からパタンナーの講座に行くらしく、今日はいそいそと願書を書いてはった。パターンが出来ると自分でデザインした服を作れるようになるらしい。ワーオ楽しそうだなあ。
「願書」という言葉にヤられた私、またケイコとマナブを買ってしまいそう。

>>tanishiさん
三連休は何かと東京にいってますので、是非一緒に映画みましょーう。どうせうちらは、いつも新宿か中野にいて、何もしてないので(歩いているか食べている)。新宿のセフォラか中野ブロードウェイか?ってかんじです。あとあきえさんちにもいかなきゃあ。。。千葉の水は大丈夫ですか?
それからジョ、ジョ、ジョンローンが出てたんですが?あの映画に?メチャ好きなんですよーロンジョーン、みなきゃ!

さっき、筑紫の23に出てた国際政治学者の浅井?さんとかいうひとは、なかなか現実的かつ理にかなったコメントをしていて、非常に面白かった。短い時間で、よくあれだけ充実した内容を話せるなあ。
テロの波及効果として考えられるあらゆる可能性を挙げていて、今後の日本の進むべき進路を述べていはった。インドネシアのメガワディ大統領(か、副大統領か忘れた)も武力行使への懸念を正式に米に示してたらしい。日本にも、もうこのさいどんだけ腹黒くてもいいから、まともに外交できる人おらんのかなあ?



2001年09月25日(火) ところで

(9/25(火)23:24)

東京に行く度に風邪を引いたり、便秘になったり、頭痛がしたり、かなり体調が悪くなる。
んで、これはきっと、東京の空気と水が悪いからに違いないと決めつけてるんだけど、
東京に移り住んだ皆様はそういうことないのかなあ?
ちなみに埼玉の水は肌にかなり悪いと思った。
これは単に体が関西の風土仕様になってるだけのことかなあ?
それか明石が田舎というだけでしょうか?



2001年09月24日(月) プーチン

(9/25(火)21:39)

3連休は案の定ほうけてしまった。休みボケで会社に出たら、途端に忙しくなってしまって、ふうふういいながらやっている。

休み中、ブリジットジョーンズを見ようと新宿に出たものの、見るのを忘れて帰ってきてしまった。
で、かわりになんか笑えそうなハリウッドビデオもみようかという話になって、「アルマゲドン」を見た。
いや〜びっくりするぐらい大味な映画だった。まあ泣けるんだけどさ。塩コショウでいい味付けに、マスタードもケチャップも酢もしょうゆも加えて「うまいだろ、うまいだろ、うまいって言えよ」といわれてるようなかんじ。
でもってラストは、♪ドンウォナークローズマイアイズ〜♪。きたきたきた、ハードロックカフェで聞きたい(よそでは聞きたくない)あのエアロスミスの名曲。はあ。わたしは「スペースカウボーイズ」の方が可愛くて好きです。あと、ベンアフレックはアメリカ白人男性のうち、10人中7人くらいベンアフレックの顔なので、何回見ても顔が覚えられーん。

読書という読書もせんかった。AERAのテロ特集読んだくらいかな。そこで、アフガンのテロ訓練施設はCIAによって設立されたと知って、改めてビックリ!アメリカは自分らで怪物つくってるんやん。
正義の定義をてめえの都合でかえんなよ!

さっき、テロ後一時自粛になったイマジンのリクエストが殺到している、って聞いてなんだかほっとした。
私も聴こう。

ラディン氏は端正な顔立ち。。。と密かに思っていたら、実は暗殺された北部同盟のマスード将軍の方が渋くてずっとかっこいいことに気づいた。まあどちらもブッシュの数十倍は威厳のある顔をしているけどね。
顔では負けたってことで。
しかし首脳陣顔バトルではなんといっても、プーチンの一人勝ち。近くに寄ったら、無表情でサックリ殺られそうだ。青白いけど、怖いくらいに軍人の目なんだよなあ。

読売新聞の世論調査、米攻撃に協力すべきは87%、てうそでしょ?それともただ私のまわりが、みーんな残りの13%なの?あと、アメリカの軍事行動を支持するも、47%で支持しない、の27%を上回っている。朝日でやったら逆の結果が出るのかしらん?
最近マスコミの情報何もかもが疑わしい。意見めいたものは全部知識人の名前だし。



2001年09月21日(金) しばく

(9/21(金)23:07)

Nステに出てた安部官房副長官、意味ふめ〜い。まじでこんなんが副長官なの?
さすが森ちゃんが総理になっちゃう国。一気にゆーうつになりました。
「日本はアメリカに、ビンラディン氏が犯人だという証拠を見せてくれって聞いたのか?」という質問に対して(久米はんはよく聞いてくれた!)、あべちゃんの答えは
「アメリカがあれだけ確信してるのだから、きっと証拠があるのだろう」
「ラディン氏はアメリカやったると言ってたから」
「何千人も国民が殺された国に、証拠みせろなんていえない」
だって。そうか〜アメリカさんが言うなら正しいに決まってます!ってなあああんにも聞いてないのね、
んで、新しい憲法つくったり、自衛隊派遣しようとしてんのね。あれじゃあ自衛隊の士気も落ちるわ。
純Pのメッキもだんだん剥がれてきたね。「何でもヤル!憲法だって変えちゃう」と宣言した時点で
げんなり。。。。息子も自衛隊にいれたらよいのじゃ?
テロは許されないという大前提。だけど、猿の惑星ブッシュとか間抜け小泉とか見てると、ビンラディンが一番普通にさえ思えない??それに恐らくみんながぼそぼそ言い始めたように、直接関与はないでしょ。
国外退去4日前に、馬でアフガンを出国したらしいけど、生きてるんだろうか?
アフガンには一千万個の地雷が埋まってるんだってね。そしてかんばつで100万人も死んだ年にこれ。
アフガン市民は死期が早まったと静かに受け止めている。。。って聞いて泣くしかないよなあ。
戦争したいあほブッシュのために、彼らの命が奪われるのかと思うと、ほんとに胸が痛む。
(かといってタリバンの統治も酷いし、反タリバンの北部同盟とて同様らしい。なんともなあ。)

そういえばこないだ殿下に「CNNの情報操作は我慢ならん!」って言ったら、「どこの国のメディアもそうでしょ。きちんと自分の頭で判断なさいよ」とざっくり。でもさあ、判断材料が歪んでるんだもの。パレスチナの映像が1991年のかもよ。。。とちっちゃくいったら鼻で笑われたけど、悲しんでいるパレスチナの映像をとらないのはさもありなんって感じだった。何を見せて何を見せないか、だけでも大きく世論を変えてしまえるのだなあ。はあ。

顔中カッターでメッタ切りされた子猫が保護された。。とMLで知る。片目はほぼ失明。
こういうことする奴、年配の人間ならもう手を合わせるしかないけど、もし若い子なら親がしばかなあかんやろ。親でなくても、まわりの人間が見つけて,愛をもってしばかなあかんのではないか?もう手遅れかな?精神的に病んでいるからというより、しばく愛を注がれてないからだ、と思う私の日本語は相当やばいかな?あかんもんはあかんと教えることを、何故躊躇してできないのだ。今動物虐待は懲役刑つく犯罪だし。この件については眠いので、明日考えようっと。

>>koriwaはん
キセルあたってんなーー。ワーオ(喜び)行く行きマース。一応スタンディングなんかな?意外とファンは
激しかったりして。東京ディズニーシーかー。わたしなんかきっと15年くらいいかなそう。



2001年09月20日(木) イマジン

(9/21(金)0:54)

はああ、アメリカってヘンな国。イマジン放送自粛ってなんじゃ?
S&Gの「明日に架ける橋」もいかんらしい。
何故いまイマジンを聴かないの?戦争気分が萎えちゃう曲はあかんってことかよ。
んじゃ何が売れてんの?と思ったら、ブルース・スプリングスティーンとかニュースのBGMに使われた
U2やエンヤなんだって。あほらし。

そもそも状況況証拠だけでな〜んで報復戦争なの?
明白な証拠も提示しないで、なんで戦争戦争と鼻息荒くしてんだ!
ビルに航空機がつっこんでいくシーンが映画なんではない。
こういう展開がまさに映画的なんだと思う。

日本人の意識はどうなんだろう?と思ってCNNのアンケート結果を見てみると、私が投票したときにちょうど
報復賛成派VS反対派が ぴったり50%:50%だった。純Pはどういうつもりで「全面支持」なんだよー。アメリカ国内では、確か8割くらい?

貿易センタービルの屋上にとりのこされた清掃員が、携帯で家族に別れの電話をかけた話も、アフガンの首都付近に
今も残っている国民の大半は、貧しくて情報がなく何が起こっているかわかっていない、という事実も同じくらい胸が痛む。

わからんことも多いけど戦争はイヤだよ!ブッシュのための戦争はいやだよ!

「希望の国のエクソダス」読み進んでるが、経済用語がいっぱいでけっこう意味わからん。
用語以前に経済のセンスがないしね、わたし。



2001年09月19日(水) 不謹慎

(9/18(火)23:55)
写メールにしてから、携帯触るのが楽しくってしょうがない。社長をパチリ。Yさんをパチリ。
道行くヘンな人ヘンな物をパチリ。自分の目や手をヌーベルバーグ風に(ウソ)撮ったり。
なんつっても、手軽でめんどくないのがいい。スキャナやデジカメでさえ面倒くさい、でもクオリティはどうでもいいよ、という私のようなこだわりのない怠け者にピッタリ!

なんか手が勝手に不謹慎なことを書いてしまーう。
何が不謹慎かと言うと、にちゃんの「ラディンの部屋から出てきそうなもの」スレ。
ゲラゲラ笑ってしまった。私がウけたのは、以下のレスです。

>300円以上のおやつ 
>ビデオデッキ(β)
>駅すぱあと
>募金用にビンに詰められた大量の小銭
>やさしさ
>放送大学テキスト
>中2階から好物のメロン
>借りてきたけどまだ見てないスターウォーズ
>地球の歩きかた(アメリカ編)
>2呂能わった交換日記
>溢れんばかりの愛
>I Love NY の バッチ

それから、シンガポール空港で拘束されたインド人二人組み、災難やったなあ。
米国人と話してるときに自分は「べースギタリスト」、と言ったのを、米国人が
「ボスニアのテロリスト(ボスニアン・テロリスト)」と聞き間違えて、警備員に
通報したらしい。どうやったら聞き間違えるねん!ギタリストとテロリスト!
ベースとボスニアン!とまではアサヒネットには書いてありませんでした。

ちょっと遅くなったけど、おじゃるの家からぱちってきた「希望の国のエクソダス」を読み始めた。これ、しかし、まさに"タリバーン"とか"アフガニスタン"とかビシバシ出てくる。
こ、怖。。まだほんのちょっとか読んでないけど、どう展開していくんだろう?
村上龍はなんかいろんな意味で怪物だ。
春樹を翻訳するなら、もっと龍作品を国外に出したほうがいいと思う、個人的には。
今日印象に残ったライン:
「まともにやってもこの人たちは聞かないっすよ。対等な立場で話し合うためには、暴力が必要。この人たちがそれまでやってきたこともそれだったわけで、これで僕らは対等になったわけです」

明日からは世界平和についてちゃんと考えます。

やっぱ牛乳がいいんか (9/19(水)23:43)
無事生還。ワーオ信じられない。
今日は友達とワイン飲んでたんだけど、寝不足で体調悪かったせいか2杯飲んだだけなのに、頭がぐるぐるぐるぐる。
帰りなんとか電車にのったはいいけど、目の前も見えないくらいふらついている。
駅に到着しても酔っていたので、こりゃあ原付にはのれん、でものらないかん、ってことで、人目もはばからず、SAYAKAちゃんCMの「アイスの実」を駅のベンチで食べて頭を冷やす。
はー、しかし平日に2時間くらい飲んで、ちゃんと家かえるっていうのが一番辛いなー。
どうせなら朝まで飲みたい。昔ゲーロゲロと(失礼)とよく吐いてたけど、最近はみんなとお上品に飲んでいるので、道端で寝ることもなければ吐くこともない。よいことなんだけど、たまには羽目をはずしたいなあ、、と思ったり。
でもまあ実際問題みんな家庭があったり、仕事があったりで、なかなかそんなことできんよなあ。
私も社会人になって、もう酒には飲まれないと(演歌風やな)決めたのだ。明らかに守れていないけど。
前の会社はワインの会社だったので、毎日仕事後に皆でワインを飲んでいた。そんでもって、そのあと車で帰宅するんだから、よくやってたなあ。。と思う。しかも高速で運転しながら寝ていた。それこそ今生きているのが不思議。神様どうもありがとう。
飲酒運転のとき、おまわりさんにもよく止められたけど、わたしの車がいろんなとこにぶつけてあまりにぼこぼこだったので、「ちゃんと修理しなさい」と言われて、飲酒は気づかれなかったこと多々。
キャは!ラッキーだ!

・・・・・はよ寝ようっと。

>>tanishiさま
エクソダスって言葉、ちゃんと意味があるんですか?わたし、龍の造語だと思ってました。
もしかしてアラビア語?なんていう意味なんでしょうか??
龍は真剣にいろんなことを憂いていて、それだけでも好感が持てます。

あ、今検索してみたらエクソダスは「出口」の意味なんですねーー。キリスト教の語彙なのかなあ?



2001年09月18日(火) 愚痴

(9/18(火)0:19)

「イタリア人は仕事が出来ないです」と断言したくなるほど、毎回やってくれる。
ミラコレが来週に迫ってるっていうのに、のろのろ仕事して、やっと座席リストを送ってきたと思ったら、
日本のVIPのプレスがとんでもない席!ヒー。しかも座席数足りない。リクエストした半分強しかない。
これは困る、と断固抗議したら、「アメリカがキャンセルしたら融通できます」とか抜かす。あのなーアメリカと日本、どっちの売上がダントツ多いかわかっとる??秩序立てて、手順を説明したのに、帰ってきたのは子供の落書きのよな手書きリスト(数字解読不能)で、力抜けまくり。そんなにわけがわかってないから、日本でトップブランドになれないのよ。大体きやつらは、日本の市況を説明されても、「でもドルチェ&ガッバーナは売れてるじゃん」とかぬかす。パリのヴィトンに群がる(個数制限2アイテムというきまりができたのに、そのへんのフランス人に頼んで買ってきてもらってるらしい)日本人を公然と馬鹿にする。
まあ、これは一理あるけどね。要するになめきっているということやね。こっちも強気でいかなあかんと改めて思ふ。

昨日久々に殿下と電話でテロ事件について話した。殿下は4年間もアメリカの軍隊にいたので、今回の件でやはり軍隊に戻ろうか考えた、と言っていた。私は「パールハーバーを引き合いに出すのは不適当」「中東政策に対する反省はないのか」「正義の名の元大量殺人をしようとしとる」「ブッシュはヘンな顔」等々文句をつけたり、質問ばかりしたが、丁寧に答えてくれた。彼は世界情勢にはかなり詳しい人。しかし、残念ながら半分くらい聞き取れなかった。でへへ。けど、わかってるフリは上手い私、上手に相槌なんて打っている、不正直者なんである。



2001年09月17日(月) 鬱シーズン

(9/16(日)23:15)

はああ、なんか今日はテンションの低かった一日。
極めつけは、さっき大嫌いなセクハラ男から、3年ぶりに電話があったこと。
なんで自宅の番号持ってるの??ああ憂鬱だなあ。
「その節は申し訳ありません」とか言い出すので、終始
「あなたがどなたかわかりません」攻撃でかわしてやった。
もう2度とかかってきませんように。

ちょっと痩せかけたと思っていたが、最近肌が妙にツルピカしている。
おかしい。。。と思って体重計に乗ったら、案の定増えていた。
休みは昼十二時まで寝て、ドーナツ3個、サッポロ一番しおラーメン、という
この自堕落な食生活、増えないほうが不思議だわな。
身につまされるであろう、「ブリジットジョーンズの日記」を見たい。



2001年09月16日(日) ブロウ

(9/16(日)0:16)

今日は予定が変わって、3時くらいから暇になってしまったので、アサヒシネマでジョニーディップの"BLOW"を見た。ほんとはシャドウオブバンパイアがよかったんだけど、50分も待たなあかんかったので、これでいいや〜と気軽に見た、割にはかなり楽しめた。というか、泣けたわね。セツナ!ジョニーデップも服役中のジョージユングに会って、とにかくいい人で泣けたよ、とインタビューで言っていたな。出会ったのがコカインじゃなかったら、商売の才覚を発揮して、別の人生が待っていたかも。。。。ペネロペクルスはすんごくいやな役で、よく受けたな〜と思った。
ところで、映画館で端の席に座ってたんだけど、横のバカップルが、2時間の間に、なんと2人ともが2回もトイレに立って、私はその度によけてやらなならんかった。アホ!!にしても膀胱炎ちゃうかー。しかもけっこういい場面で立つので、後ろの人たちもさぞむかついていたに違いないね。

少女のような人、って書くと陳腐なかんじだけど、こういう女性にときどき出会う。なんか、目が違うんだよね。まさに濁りがなくて純正、キラキラしているというか。今日お茶したEさんもまさに少女の目を持つ女性。つまり、一緒に含み笑いするようなタイプではないの。次どんなふざけたことや意地悪なことを言おうか、鼻ヒクヒク考えている私とは対極の、天使のよな人。愛読書は江国香と聞いて、成り行き、いつもの調子で「辻仁成って痛いよねー」と言うと、「え?痛いって哀しい話が多いってこと?」と質問された。うーん。少女のような人と話すと、いつも私は意味不明なことを口走ってしまい、あとでどーんと落ち込むのです。すごくスキなんだけど、、、、ときどき自分の言語感覚に自信がなくなるんだよね。

テロの件、久々に壁さんにも意見を求めてみたら、まさにアメリカ市民の代弁者のようなコメントで、笑えた。将来の自分の結婚式用に(来るのか?)レッツゴージュン!という曲をつくるそうです。



2001年09月15日(土) 人間だもの

(9/15(土)0:40)

今日は朝から社長とYさんが会議にでかけて、会社に一人。で、忙しいのに、当然のように眠くなる。社員にも息抜きが必要必要(人間だもの)とかって、イギリス帰りのA絵さんに電話してみる。
A絵さんはtanishiさん→壁さん→わたし、と順繰りに電話がかかってきたことで驚いていた。ちなみに壁さんからは「あ、俺やけど」ってかかってきたそうで。A絵さんはあいかわらず非常にカツゼツが良かった。私はといえば、昨日までの雄弁シーズンは終わってしまって、今日はゲンゴ入っていたので、ちゃんと喋れたかどうか今更不安。久しぶりでちょっと緊張?したのもあって、意味不明瞭だったに違いない。
お互いの近況をひとしきり話すと、話は自然とテロ事件の方へ。A絵さんもブッシュにはかなり腹を立てていて、そうでしょそうでしょ?とかなり嬉しく。実は犯人はアメリカ人ってシナリオは私も考えたよ。。。。それとは別に、彼女のだんなさんが毎日9時10時に寝ているという話がこころに残る。社会人で9時就寝って、エクゼクティブみたいでステキやな。

急にメデタイ話になるけど、本日HRカッフェがかいてーん!早速M嬢と約束して12時きっかりにでかける。が、既に長蛇の列。界隈のビジネスマンだけでなく、この日のためにやってきたHRカッフェファンも多かったようだ。私の前と後ろに並んでいた人も生粋らしくて、もちろんHRカフェTシャツ、帽子を着用。その他グッズをじゃらじゃらとつけ、辛抱強く待っている。M嬢とこれじゃ昼休み終わっちゃうね、ってことで、今日はあきらめて和食の座座へ行った。
興奮していたため、M嬢にもテロの話を振ってしまう。しかし、Mさんったら、「私、TVでテロ事件見るまで、アメリカの大統領はまだクリントンさんだと思ってたんですよ〜、あんまりニュース見ないから」と衝撃の告白。え、Mさん、それはなかなかなんというか、知らないほうが難しいですよ。私の頭の中には、何故か「平和」の二文字が。その後、「父親のほうのブッシュが。。」と言うと、きょとんとした顔をしている。「えー今のブッシュにはお父さんがいてお父さんも昔大統領で・・」と私、拙い説明までしちゃった。Mさんはなんか平和で好感を持ってしまう。

そのブッシュ、ビデオで「これは善と悪の戦いだ」とか言ってて、猛烈に腹が立った。国際社会とテロの戦いということらしいが、善と悪、善と悪、善と悪。。。。何故善と悪という言葉を使うのか?白と黒しか知らんからか?誰かが使ってた「ジャイアニズム」って言葉を思い出すよー。

かとちゃんと会社がえりにロイスカフェ系列のスローカフェ?に行った。梅田から近くて、なかなかおいしい。便利!



2001年09月13日(木) むかつく

(9/13(木)16:17)
むかつくなあ。なんでこんなに想像力の欠落したアメリカ人が多いんだよ。
テロ事件のせいで、一般のイスラム教徒への暴行事件が相次いでいるらしい。
スカーフをかぶった女性が集団暴行されたり、イスラム教のタクシー運転手がひきずり出されて
殴られたりしてるらしい。なんでなんで?亡くなった人たちと同じ一般市民やんか!
アラーの神がテロを許してるわけではないのにーー、沖縄での事件があったからって、日本で
アメリカ人が暴行されたりしてないやん! 
アメリカの内包してるものが爆発しただけなのか?

一般のイスラム教徒って非常に道徳的だと思うんだけど、原理主義とか過激派だとああなってしまうのかな? 
昔、イスラム教徒の家庭に食事に招待されたとき、彼らはラマダーンで食事を抜いていたのに
(小さい子供まで!)私ひとりのために、豪勢な夕食を作ってくれて涙が出た。
アリさん一家と、もう何年も会っていないけど、元気かな?

しかしこう書くと、私って反米分子みたい。ブッシュは嫌いだけど、アメリカが大嫌いというわけでは
ありませーん。
マクドナルドもスキでーす。

嫌いといえば石原慎太郎も嫌いや。と、思ってたらソウルフラワーの中川敬がインタビューで
「名盤には一曲くらいクズをいれなあかん」とかいって、石原の歌を作ったらしい。
「あいつのこと歌うのに、サビなんかいらんやろ、あ、歌詞もいらんかな」だって、いいこと言うね。
どうせつくるなら、石原良純の歌のほうが愉快な曲が作れそうやけど。



2001年09月12日(水) 使命ということ

(9/12(水)22:34)

使命、という言葉を久々に聞いた。彼女の使命について切々と語った女性は、テロ事件のことを話しているのではなかった。でも、それからずっと、使命、という言葉が頭を離れない。

殉職した約300人の消防士、約100人の警官は、市民の命を守ることが使命だったのだろうか?
そして無差別テロの実行犯は、このテロを遂行することが使命だったのか?
ラディン氏よりイスラム原理主義より、ハイジャックの実行犯のことを考えてしまう。
果たして彼らはWTCに激突するその瞬間、陶酔の中で死んでいったのだろうか?
許せない、とか、なんて酷いんだ、という言葉がのどの奥でつっかえる。
宗教、民族、といった要素がからむと、憎しみ、怒り、というより、もうどうしようもないほどの無力感を覚える。
自分が何も出来ない無力感というより、きちんと物事を理解さえできない無力感。

確かにパレスチナ民が万歳して喜んでいる姿はぞっとする。だけど、何故彼らが喜ぶのは間違っているか、誰が彼らにきちんと理解できるように説明できるんだろうか?彼らの多くにとってはアメリカは不正義の象徴であって、侮蔑の対象でしかない。

わたしにわかることと言えば、やっぱりテロはいけないと「思う」ことだけだ。そしてアメリカがするであろう「報復」がまた市民を巻き添えにするのだと思うと、それこそ何故神は人に戦の試練を与えたのか、と嘆くしかないのだ。そして神ってどの神だよ!誰かも言っていたように、戦争はやはりなくならないのだ。

「いきものを虐殺することは人間の本能である」と正当化する人物に、
「では人間を殺すことも正当化できるではないか?」と問うたら、その匿名の人物は「既に周知の事実ではないか。あんたは湾岸やコソヴォで一体何を見てきたんだ?」と言われた。何かを見たといえる自信などないよ。



2001年09月11日(火) バロックダンス

(9/10(月)21:51)

三ヶ月に一回くらい、何か身につけなきゃな、とか思って、ケイコとマナブを買ってしまう。やっぱりリクルートはうまいね、この辺。で、あれ一冊ぱらぱら読んで、あんな習い事やこんな資格もあるのだなーと満足すると「何か身につけなきゃ」欲はあっさり萎え。しかし最近は変わった趣味もあるのだな。「スポーツ吹き矢」は、吹き矢を打ったときの爽快感でストレスが解消されるらしい。同じところでバロックダンスってのもやってた。バロックダンスってなんやんねん、と思ったらバロック時代の宮廷舞踏だそう。カルチャーセンターで宮廷踊り、午後六時半に、そうかーそうなのか。。。あと「街の真ん中でエアロビクス」ってのもあった。なかなか乱暴な差別化ですな。

>>tanishiさん
中原昌也、借金はあるらしいですが、お坊ちゃんなんですかー。「子猫が読む乱暴者日記」からいってみようかな?なんか意味不明そう、と勝手に決め付けて読んだことなかったんですが、福田和也との対談ではけっこう真面目に話していて、下の世代のことを憂いたりしてました。ちょっと好感。

>>ykkはん
まさに以心伝心ですわね、ウフ。
乱獲の定義やけど、密猟は違法という時点でまずあかんのちゃうかなあ。それ以外は生態系を乱す前にストップすべきと思うー。ある種の個体数が劇的に減ったら(絶滅寸前までいかなくとも)それを捕食する動物の数も減って、捕食される動物の数は逆に増えてまうよね。だから猿だけの問題ではなくて、植物も含めその地域全体の生態系のバランスが狂ってまうんと違うかな?日本も狼の数が減ったから、シカの食害が問題になっていて、どうしても人為的にシカの数を減らさな仕方ないみたい。で、どっかの大学のアホ教授が、
(狼協会?かなんかの会長の狼大スキっ子)「中国の狼を日本にいれて、問題を解決しよう」とか言ってたけど、他国の外来種を入れるのも危険なことで、アメリカあのある州なんかは他の州の植物が入らないように(内部の植物を枯らすから)車のタイヤまで検査してるっていうのに!長くなりそうなのでこのへんにしときます。



2001年09月10日(月) 蛇口から虫

(9/10(月)0:41)

最近、レモン濃縮液を、水で薄めて飲むのが気に入り。で、今日もウキウキ蛇口をひねったら、ぽとりとカップに落ちたものが・・・。羽根のあるアリンコのような虫でした。え?まじ?とパニック。やっぱり水道水ってワイドショーや週刊誌で書かれているように相当やばいのか?管の中は垢だらけで、虫さんがうーようーよと泳いでいるのか??まあ、きっと蛇口付近についていたに違いない、と自分に言い聞かせて、レモン水はあきらめる。やっぱミネラルウォーター常備しとかねば。

ダンサーインザダークのビデオを見た。予想はしていたけど、想像以上に絶望的な話。これはカンヌ取るでしょう!ビョークはやっぱり類まれな表現者で、そのおかげで女優に見えない。これをエミリーワトソンが演っていたら(彼女好きだけど)、何かもっと救いようのない気持ちになるんだろうな、見た人は。ビョークはビョークでありすぎるから、私なんか、しまいまで一度もセルマには見えなかった。でもそれくらいでちょうど緩和されてるのかも、ってくらい、ストーリーだけ追うと陰鬱な気持ちになる。そして私は汚れた大人なので、ステキなミュージカルシーンで笑ってしまったり、ドヌーブやジェフは100万ずつくらい貯金してないのか?とか考えてしまう。(あ、今と桁がちがうんかな?)しかし、裁判以降の描写はトリアー監督が何を狙っているのかわからなかった・・・。急にデッドマンウォーキングになってしまっている。あと、通勤のときには聴けないけど、音楽が素晴らしいのでCDほしいなー。



2001年09月09日(日) ナイキ

(9/9(日)2:53)
太宰の悩みを「かんぷうまさつをすれば、ほとんど解決できる悩み」だとか何とか切り捨てた(らしい)
三島由紀夫は偉い、と思った、と冒頭で何となく書いてみたかった。
何故三島かというと、中原昌也が三島賞をとったそうで。読んでみようかな、でもきっと途中で挫折しそう。
しかし中原ってこんなでぶってたっけ?
さっき太宰を変換したら、堕罪、と先に出た。ワーオ。

今日は一日家でのんびりするつもりだった、けど、急に思い立ってマリンピア(アウトレット)へ。
何故かナイキがほしくなって(誰かナイキの話した?)見事(でもない)気に入りの色を手に入れた。
やっぱアウトレットだけあって、安い!あともう一足スリッポンみたいのを買う。カンペールも安かった、が今回はあきらめる。わたしもクリッシーハインドみたく、皮製品を減らしていこうと思ってるんだけど、
やはり靴とかばんはなかなか難しい。皮か合皮かもあんまり書いてないし。
あとは、センタープレスのパンツとをカットソーを購入。
途中、カードあんまり使いたくないなーと思って受付のお姉ちゃんに「ATMってありましたっけ?」って聞いたら、黙って首を振る。ご、ざ、い、ま、せ、ん、と口でいわんかーい!全く、近頃の受付嬢はなってないのー。

ダンサーインザダーク、映画館の再映まとうかなーと思ったけど(天六とかで3本だてを)、結局ビデオかりてきてしまった。その横にビョークが二十歳のときに出演したという映画があって、赤いほっぺたをしたどんぐりのようなビョークがそこに映っていた



2001年09月08日(土) 至福のとき

(9/8(土)0:13)
たのしいたのしい金曜の夜。誰かをご飯に誘おうかなーそれとも買い物しようか、映画もいいなあと迷いつつ、ボディショップでちょっとだけかいもん。して、結局、佳境に入った「ネバーランド」と「世界で一番熱い夏」を見るため、早めに帰宅。テレビが目的っていうのはかなり久しぶり。特にドラマなんて、たまに「渡る世間」見るくらいだもんね。
それにしても「ネバーランド」ってタイトルは、絶妙。なんかもうこのタイトルだけで、少年達のあんな物語やこんな物語が想像できるもんね。対して「世界で一番熱い夏」って題名はいただけないなあ、ビンビンなトシちゃんでも出てるのかと思ってたよ・・・。

ネバーランドは脚本は上手くてかなり泣かすのに、役者の演技がちょっとずつヘン、なのが気になる。シリアスに演りすぎててなんかヘンなんだな。三宅君は顔はよいのに、全部似たような表情だから、「熱い夏」の慎吾ちゃんと和久井映見を見習ってくださーい。
世界で〜は私の好きな復讐ものなので(ワオ)、ワクワク見ていたけど、どうやら人情もので終わってしまいそう。ああ残念。それなら岸谷はよいので、慎吾ちゃんを主役にしてほしいな。慎吾ちゃんホームレス役にあいすぎ!安易な描写だけど、ホームレスを題材にしたのは買えるかも。そしてもっと慎吾ちゃんを前面に出して(しつこい)・・・。

復讐ものといえば、おじゃる丸の部屋にあった「リップスティック」っていう70年代のサスペンスものはよかった。レイプ犯が最後の最後まで徹底的に悪い奴で(しかも暗い実験音楽を作っている)、被害者の美女が本人を撃ち殺し、逆転無罪になる結末が、実に模範的な「復讐劇」でした。



2001年09月06日(木) 怒髪天

(9/6(木)22:20)
どうも最近人に対して攻撃的になっている。社長にもつっかかってしまうし、
他人の仕事のアラばかりに目に入る。電車で私の場所(隅の隅)がとられる
とむかつくし、エステ勧誘のおじんにもむかつく(路上キャッチ)そんな金あらへん!と
心の中でおじんを蹴飛ばす。断るとすごい嫌な顔すんだもん。あ、それから外務省官僚の
"税金豪遊生活"(by 女性自身)おやじにもムカツク。味噌汁飲んだら腐ってた。
色々ギャグを思いつくけど、どれもおもんない。
キレやすく傷つきやすい万年思春期26歳。なんだかなー。

今の時期はインポートも秋冬物が揃ってきて、各社とも色んな媒体紙に広告をガンガン打っている時期。(うちとこは少ないけど)たまにはファッション誌を読んでかえろう、と思ってかなり重いM誌を持ってかえる。M誌はファッション誌というか、ヨーロッパカルチャー誌?っていうくらい、パリ、ミラノ、ロンドンそしてまたパリ、ミラノ、ロンドンなんである。
いいんだけどさー、読み物としては全然おもんないんだよ。スニーカーコレクションを披露していた鈴木ランランさえ、ヘンな横文字頻出で自分のコレクションを語っている。
関係ないけど、文章や会話のスパイスというわけでもなく、きちんとした訳語があるのに、ヘンな英語を頻出させる人は、なんか聞いてて恥ずかしい。意味もわかんないし。村上春樹の言葉もときどき鼻について、ここが彼の文章の嫌いなところでもある。

なんか電車降りると重くてやんなって、家まで我慢できずに駅の雑誌入れに入れちゃった。
ホームレスのおじちゃん、遠慮なく持ってってね。
ファッションやブランドビジネスは仕事としてはおもろいけど、個人的な興味としては範囲外だなーと改めて思った。私なんて背中に毛が生えた万年思春期なので、上質の生地、最高のデザインの服を着たい、なんて思ったことがない。
モラル低めのSPA!(今は人に害を与えないみたいだから、よいということで)や女性週刊誌や、AERAとか読んで、たこ焼き買い食いして、キリンのTシャツ着てれば幸せ。
しかしいいのかなーこんな金のかからん女で。



2001年09月05日(水) シーモア

(9/6(木)0:51)

トムヤムクン麺を食べた。食後にきのうお客さんからもらった茶々のケーキを食べる。
うまい。今現在食べるために生きています。

夕方から広告代理店のM嬢と、ゴーストワールドを見にガーデンシネマへ。ソーラバーチの可愛いこと!
たまらんなあ、自分の思春期後期を思い出す。絶妙にダサく転んでるファッションがよーい。というか体型がヤバめなので、バーチが着ると何でも小ギャグみたい。あと、シーモアという名前にはやっぱり思い入れがあって、シーモアシーモアと聞こえるたび、ため息が出そう。サリンジャー読みかえそうかな。
映画後に地下で石焼ビビンバを食べる。トーテムポールみたいなデザインのど派手な店。味はまあまあ。

妹とまた喧嘩。メールの応酬が続いて冷戦状態に突入。妹はわがままだけど、多分今回は、近頃好戦的になっている私の方が悪い。姉妹柄?、言いたいことを言いすぎてしまって、謝るのも謝りにくい。あーあんなこともこんなことも言うんじゃなかったな。エキサイトしやすい、西田敏行と同じさそり座のB型。あ、占いなんてと思っていたけど、にちゃんの"さそBスレ"を読んでると私がいっぱい!と思ってしまった・・・・



2001年09月04日(火) 南船場

(9/4(火)23:57)

今日は仕事を6時半で切り上げたので、早く帰ろうと思っていたけど、足が勝手に南船場の方へ。こじゃれ服屋を何件かまわる。8月から服全然買ってないので、見てるとあれもこれもほしくなる。でも南船場では買うもんなくて、アメ村まで移動。(私若い!)そしてアメ村に到着した時点で、ワンピースの背中のチャックがかなり全開に近いことに気づいた。よく考えてみると確かにちょっとスースーしていたかも。カーディガンを着ていたけど、今日どっかで脱がなかったっけな?と急に心配になる。以前もスカートの背側のチャックが全開で社長に注意されたことがあって、これはさすがにに恥ずかしかった。「そのまま外に出たらいかんな、と思って」と言っていたが、確かにそうやわ。パンツはチャックがあいていても殆ど見えないからいいけど、スカートの場合は半露出狂だ。これからは気をつけよっと。

アメ村ではビックステップのspick and spanとかUA,をのぞく。ちょっとしたもんが高くてむかつく。(ならいくな)あ、あとキリウォッチに初めて行った。ビンテージ古着のイメージがあったんだけど、オリジナルもけっこうある。これってあのフランスのキリウォッチだよね?若いなあーしかも安い。キリンのTシャツを一枚購入。そういえば日曜日に元町のハバダッシェリーで秋物コート(古着)を買った、のを思い出した。この店で昔働いてた女の子を神戸一カワイイと思ってたけど、岐阜にお嫁にいっちゃったらしい。

通勤用に読んでいた山本文緒「ラプンツエル〜」を読み終える。28歳の専業主婦が13歳の男の子に恋をする話。山本文緒はどれ読んでも大体面白いから、通勤用にぴったり。やなやつの描写が異様にうまい。



2001年09月03日(月) イライラ

イライラしている。というのも、イタリー人が、というか、親会社のイタリー人が、ショーのチケットの閉め切りを3日前に言ってきたもんだから、プレス担当の人に大慌てで作ってもらっていて、それ待ちで残業。まあ私の残業は全然いいんだけどね、まわりの人に迷惑をかけるからやなんだよ。ほんと、なんだかなー、イタリー人。こちらは言われた締め切りはどんなに残業してでも守るのに、イタリア人が「今週」と言ってきたことは「来週」、「今日送る」が「三日後」になることなんてざら。むかついたので、今度来日するイタリア人は「サイゼリヤのパスタを腹いっぱい食べさせるの刑」に処します。あ、私は好きです、サイゼリヤ。

昨日は久しぶりにパネル展へ。私はML上ではあー思うこー思うと主張ばかりしてんだけども、実地の手伝いは久々なので、なんか気恥ずかしく。電話は時々してるけど、代表のOさんに会うのも何ヶ月ぶり?彼女はさすが元女優で、会うたびにきれいだなーといつも驚く。昨日行ったのは所用で写真を撮られなくちゃいけなかったからなんだけど、かなり憂鬱だった。私は、厳しくルックスを自己評価して差し引いても、写真写りが悪い。(と思っている。)ノット フォトジェニック。昨日も何度とってもらってもうまくいかず、「あんたの写真を撮るのは難しい」と言われてしまった。結局一番ましなのを選んでもらったけど、それでさえゴリライモ。もー写真は嫌いだ。

昨日は代表以外の3人とは初めて会ったんだけど、この私のふてぶてしいメールの文章から(とは言わんかったけど多分)、彼女達はわたしのことを随分歳上だと思ってたそうだ。でも実際はけっこう若い26歳のゴリライモだったから、ちょっとびっくりしたみたい。その中の一人、Mさんはananとかの占いにはまっているようで、私もみてもらった。ananだしあたんなそーと思っていたけど、「クールで聡明。って三回も出てきますよ」と言われ、悦に入る。でも頑固、とも言われた。まあそっちの方が当たっている。

ほんとに「書を捨てよ、町へ出よう!」だと実際に町へ出るたびに思う。「正しいあり方はこうじゃないんか?」とか理屈をこね出すと、もともと強い固定観念と激しい思い込みに拍車がかかってしまうだけで、実際外に出ると敵は想像より少ないことに気づく。同じタイプの10代のコとかの肩を、ぽんとたたいてあげれたらな、と思う。

世界一嫌いな作家、ユウミリの命シリーズ3作目「生」が出たみたい。にちゃんではボロクソだけど、きっとまた売れるんだろうな。しかし、堕胎十数回ってのは本気でやばくないか?

ついさっきドイツのいっちゃんに近況報告とドイツへおいでとのメールをもらい、急にゆきたく。彼女にも会いたいし、ドイツのパンが食べたいなあ。ドイツは専攻のくせに一回しかいったことないけど、楽しいことしか覚えていない。知らない人にいっぱいものをもらった。またもらいたい。



2001年09月01日(土) 犬ローチ

(9/2(日)16:19)
9/14オープンのハードロックカフェはうちの会社から激近なので、すごい楽しみにしている。工事してるのは知ってたけど、ハードロックカフェとは思いもよらなくって、突然姿が表れたときには驚いて興奮してしまった。みなさん、会社がえりは是非本町へ。

先日同僚Yさん(服のサイズは7号の下の5号。そんなサイズあるなんて知らんかった)に「ほんとに痩せる気あるの?」と厳しく指摘された。のも仕方ないほど、確かに私は最近よく食べている。昼食後はかならずampmで3時に食べる菓子を調達。中元でもらったクッキーはほとんど私一人で食べた気がする。夏後半はがりがり君もかなり食べた。(でもこれは太らなさそうだよね?)
この週末の食生活をふりかえっても、金曜夜は妹宅で食事を作ってもらい、ドカ食い。ペペロンチーノとサラダ、手羽先、チーズ春巻き、ラムレーズンプリン、と、妹はダイエットとか言ってあんまり食べないので、私が食べるしかないジャン、しょうがないジャン、EEJUMPとかいいながら、ビールもなしに、チーズ春巻きを6つも食べる。これがうまい!
昨日は母親とバンのランチを食べにいく。オードブル、サラダ、スープ(おかわりした)、スパゲティ小盛、メイン(たっぷり野菜と肉料理)、ライス、デザート、ハーブティと盛りだくさんで、なんと\1,380!!
デザートの頃にはほんとにおなかがもうやばかったけど、最近食べ物は残さないようにますます心がけているので全部食べる。あー幸せ。
なんで急に食生活を振りかえってみたかと言うと、さっき家にあった週間ポストに(しかし俗な家だな、うちは)ノリカのインタビューがのっていて、一念発起して10キロやせたという話を読んだから。昔はアンパンマンと呼ばれていたそう。

母親の友達の息子の友達(遠い)の話。8年前オーストラリアに6人で旅行にいって、オーストラリア到着後一人のスーツケースがみつかんなかったらしい。で、一人が簡単な通訳をして、なんとかスーツケースは見つかった。(でも、今思えば同じ型だが少し新しくなっていたみたい)本人は中を確かめず、そのまま税関へ。で、税関でそのスーツケースを開けると、なんと中身はスーツケースいっぱいの大麻だったそう。勿論その場で逮捕。一人言葉のできるメンバーが交渉をしていたのだけど、途中で逃げて(このへんよくわからんかった)結果的に、残りの5人は罪を認める形になってしまい、15年の刑が確定され、実際に今も豪州の刑務所に入っており、今年で8年目とのこと。そんな話ってあり??やっと今年になって裁判が始まるという話で、うちの母親づてだからどこまでほんとかわかんないけど、なさそうで意外とある話かもしれないな、と思った。豪州の刑務所にいる日本人のうち、実際に罪を犯した人ももちろんいるけど、同じようにはめられた?人がたくさんいると言ってたそう。でも、そういうのって何とかしてあげられないものか?大使館とか。ほんとに理不尽な話だと思うけど、やっぱり冤罪って今でも多いのだろうか?

映画を見ると50%の確率で寝ているおじゃるが、ケンローチのMy name is Jonnyを見て感動して泣いたらしい。「絶対あんたもみたほうがいい」という言葉を残して、ケンローチ作品を全部借りるため、遠出してしまった。そこまで言われるとみたくなる。借りてこようかな。


 < 過去  INDEX  未来 >


もんすん [MAIL]

My追加