chipperの日記

2004年02月29日(日) 勝手に授賞式


今日はバファリンのやさしさに頼りっぱなしの一日でした。
本当バファリンってば親よりもやさしい(←オイ)

どうでもいい私事なんですが、バファリンと正露丸を発明した人には
ノーベル平和賞を差し上げたい。
なんで平和賞かと言うとですね、この2つの薬があることによって
世の中の犯罪率は随分減ってると思うんです、超個人的に。

だって、体のどこかしかが猛烈に痛い時って
他人に八つ当たりしたくなりません?
なりませんか…そうですか。

私はなります。無性に。
この痛みを誰かに思いっきりぶつけたい!って。
いや、しませんけどね、実際は。
あくまで頭の中でそう思うわけです。

でもこれらの薬を飲むことで痛みが消え去り、
自然と他者への攻撃心も薄れていく。
イコール犯罪率が減るというわけです(←なんちゅう非論理的な発想)
ま、半分は冗談ですが、残り半分はちょと本気。



<Vリーグ女子 決勝戦二日目>

・パイオニア3-1東レ
昨日負けたパイオニアが逆転勝ちして優勝。
やっぱり、パイオニアは強かった。



2004年02月28日(土) 確率は50%だったのに…


今日は民放でVリーグの放送がありました。
枠は一時間半。
どう考えたってこれで一試合入りきるわけがない。
せっかくの決勝戦なのに…なのに…(←エコー)

私が応援していた久光は早々と三位決定戦行きを決め、
その次に応援していたNECも一足遅れて三決行きを決めました。
なので、今日の試合ははっきり言って、どうでもいい。

どうでもいいというのは乱暴な言い方ですけど、
どっちが勝ってもいいし、どっちが負けてもいい。
いつも冷や冷やしながら見るサッカーの試合とは大違い(笑)

試合のほうはフルセットにもつれ込むほどの白熱したものとなりました。
だけど、第3セットがばっさりとカットされ(録画放送ですから)
CM明けにいきなり第4セット終盤から始まった時は
一瞬、時の狭間に陥ったのかと思いました。
放送するならするで、ちゃんと全部放送してくれろ。頼むよ、TBS。


放送はされなかったけど、今日は三位決定戦も行われ、
こっちもフルセットでの決着となりました。
んで、三位久光。四位NEC。

こっちはどっちが勝っても負けても嫌!という試合でした。
どちらが勝っても喜べないし、どちらが負けても凹むし。
こっちが決勝戦だったら…いや、せめてテレビ放送があったら…


あ、決勝戦の結果は東レ3-2パイオニアでした。
明日もあるので、まだまだ優勝の行方はわかりません。



2004年02月27日(金) やっと見れた


以前借りたビデオのおまけについてた映画の予告編での、
アンジェリーナ・ジョリーの金髪の新鮮さが忘れられなくて、
今日BSで放送された「17歳のカルテ」を見ました。

時代は1960年代。
舞台は精神病院。
主人公は境界性人格障害の女の子。
その他出演者はほとんどが病人。

これだけでなんかすごい重たい映画のように思えますが、
そんなことは全然ありませんでした。
良く言えば、さらっとしてる。悪く言えば、浅い。
でも個人的にはこれぐらいのライトさがちょうど良かったです。

冒頭でも書きましたが、金髪ジョリー見たさに見ました。
「トゥームレイダー」の時は格好良さばかりが目立った感じがしたけど、
この人はとても可愛い女性ですね(外見的な意味だけでなく)
ハマリ役で主役を食ってると言われてますけど、確かにこの可愛さなら頷ける。
主役のウィノナ・ライダーも可愛かったけどね。

それより何より、ジョリーの眉毛から3センチ上の前髪ですよ!
もうパッツンパッツンですよ!
この前髪見れただけでもう大満足という感じです。


「心の病は、誰もが持っているものの中の一面が拡大されてしまうことだと思う」
という最後のくだりの部分がけっこう印象的でした。
精神病は誰もがなりうる病なわけで、精神病院に入るのは何も難しいことじゃない。
なるほどなぁーと変に納得してしまいました。

多分、自分が入院するとしたら、
病名は孤独性躁病(一人の時だとハイテンション)だな。



2004年02月26日(木) ダメっぷりがいいね!


今日はUEFA杯の3回戦ファーストレグが行われました。
今日と言っても、時差があるんでほとんど27日の朝なんですけどね。

リバプールもブルガリアのレフスキというチームとホームで試合をしました。
残念ながら生放送ではなく、日曜の録画放送のみ。
しかも、こういう試合に限って勝つ。

前半は0-0のまま、攻め切れなかったようですが、
後半は前半と対照的なサッカーをしたらしく、
まず67分にコーナーキックからのクリアボールをジェラードがボレーシュートして1点。
その3分後に、右サイドショートコーナーからキューエルがロングシュートして追加点。

オーウェンのゴールはなかったけれど、
ようやく2点目が取れる試合をしてくれたようで一安心。
ホームだし、これぐらいやってくれないと困るんですけどね。
いつも常に2点ぐらいは取れるチームになってほしい。


最近、セリエAのインテルというチームが少し気になってます。
まぁ、こちらもリバプール同様「力はあるのに勝てないチーム」のようで…
今日のUEFA杯では2-1でリードしてたのを引き分けに持ち込まれてたし、
この間もホームでウディネーゼに逆転負けしてました。

なんかこのダメっぷりが本当リバプールを彷彿とさせます。
チームの順位もリバプールと同じ6位。
好きとまではいきませんが、何か気になります。
このままUEFA杯を勝ち進めば、両チームの対戦が見れるかも。
ダメダメ対決というのも是非見てみたいもんです。

そういや、インテルのレコバとオーウェンをトレードするという話もあったけど、
あれってやっぱりデマだったのかなぁー。
まぁ、どっちに行っても変わらないと思うから意味ないし。



2004年02月25日(水) かびーん!


密かに(でもないけど)もう一個レンタル日記を借りて、
そっちでスポーツ関連のことをうだうだと書いていたのですが、
23〜24日にかけてサーバー移転をするので、
ページへのアクセスはできないとのメールを先日頂きました。

それは別にいいし、移転によってもっとスムーズにアクセスできるようになるから
こっちとしては万歳!だったんですが、今日になっても一向にアクセスできず…
おかしいなぁと思い、レンタルのサイトさんのところに行ったら、

サーバーの移転作業がうまくいかず、
前のサーバーに残っていたデータを削除されてしまったとのこと。
それでここの管理者さんは責任を感じて、
昨日レンタルサービスの一切を打ち切ることにしたそうな。


ってか、まだ借りてから20日ほどしか経ってないんですけど…
いきなり出鼻を挫かれたというか、今から他のレンタル日記を探す気力もないし。
(このレンタルサイトだってやっと見つけたのに)

というわけで、これからは前のようにこっちの日記でも
サッカーのこと・バレーのことをバンバン書いていこうと思います。
興味ない人には最高につまらんと思いますが、
そういうわけですので、どうぞご了承下さいませ。

ってか、かなりのショックなのです。
打ち切りかぁ…



2004年02月24日(火) 時代を逆行中


懐かしのアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を見ました。
あのエヴァも21世紀の今じゃもう懐かしい部類ですよ。
OVAが発売されたのは8年前だそうですから。うひゃー!

懐かしいと言いつつも、エヴァを見るのは初めてな自分。
ロボットもの=ガンダムっぽい?と勝手に思い込んでいたのですが、
これは全然ガンダムなんかじゃありません。
ってか、エヴァンゲリオンって何なの?生物?

パイロットはエヴァとシンクロしないと操縦できないみたいだし。
ただのロボットであるガンダムとは全然違う。
もっと生々しいというか、グロテスクでおどろおどろしい感じ。
ガンダムは乗ってみたいけど、エヴァには乗りたくない(きっぱり)


でもなんか惹かれるものがあるんだよなー。
それがエヴァの世界観によるものなのか
登場人物のキャラクター性によるものなのかはわからないけど。

とりあえず、綾波レイが14歳という設定に驚きました。
なんか一歩間違えば犯罪っつう年齢ですよね。
彼女によって人生誤った人はたくさんいそう…南無。



2004年02月23日(月) 懐かしいなぁ…魔法陣グルグル


今日は勝檻欧離廛譽て記仕様です。

ストーリーを進めるのは後回しにして、
とりあえず、スピラ中をぐるりと一回りしてみる。
ビサイド島から始まり、ザナルガンド遺跡まで。

ビサイトではワッカ・ルールーと懐かしいキャラと再会したり、
ベベルではバラライ、ジョゼ寺院ではギップルといった新キャラにも遭遇。
てか、ギップルって…一瞬ギップリャー!が口癖の
でかいテントに変身して中にふんどしを履いてる愉快な生物を思い出しましたよ。

いや、こっちのギップルはなかなかカッコ良いです。
つんつんの金髪頭で、見た目は爾離璽襪辰櫃て、ゼルよりしっかりしてそう。
久々にFFの男キャラで好きな感じのが出てきました。ギップル万歳!


あと特典で付いてた「FF ADVENT CHILDREN」の映像を見ました。
擦聾朕妖にFFの中でも好きな部類に入るので、
こうして新たに映像化されるのは単純に嬉しいです。
かなりリアルなクラウドを拝むことができました。

一瞬続編のゲーム?と思ったのですが、
これは完全映像作品だそうで、ゲームではないようです(残念)
今度は神羅カンパニーを主役にした続編作って欲しいなぁ。
シムシティみたいな感じで世界を征服していくの(←それはFFじゃねぇだろ)



2004年02月22日(日) そこで負けるか!?


VリーグでNECが負けて三位決定戦に回るわ、
FA杯5回戦でリバプールは再試合の末に負けるわで、
今日は散々な一日でした。

特にリバプールの試合はLIVE放送で見てただけにかなり凹みました。
つうか、オーウェンPK外すしさぁ〜(泣)
もう私が代わりに蹴ってやりたかったよ。どうせ外すなら…

ポーツマスとは相性悪いんかなぁ?
前回のリーグ戦でもホームで負けたし。
んで、今回はリードしてた試合を引き分け再試合にまで持ち込まれ、
その結果、1-0で負けるんだもの、本当嫌になる。


リバプール好きになってすっかり負けることに慣れっこだったけれども、
やっぱり久しぶりに負けると(1/17以来)とガックリきます。しかもカップ戦だから余計に。
んー、次のリーグ戦ではリベンジしてくれることを期待。
オーウェン、ハットしないかなー。大量得点が見たい。



2004年02月21日(土) 忍法・変わり身の術


土曜日はいつも九時起き。
十時からパソコン教室があるからなんですけど、
早いもので彼此もうすぐ一年が経とうとしています。

その間にいくつか資格も取ったし、
知識も少しは増えたような気がしないでもありません。
活用する場があまりないんで、宝の持ち腐れ状態ですけど。

四月から新学期ということで、このまま続けようかどうしようか迷っていたり。
月々の授業料もバカにならないし、親には「これで終わり」と釘をさされているし。
多分、次やるとしたらPowerPointとAccessの二つだけど、家のパソには入ってないし。
と、うだうだ悩んだ挙句、卒業するという旨を書いた紙を今日提出して来ました。

その時は取りたい資格ができたらまた入学し直せばいいやと思っていたのですが、
ここで止めたら二度と通いそうにもないな(面倒臭がりなもんで)と思い直し、
午後から同じパソコン教室に向かう母親に頼み込んで、
「さっき提出した紙はなかったことにして下さい」と言付をしてもらいました。


きっと先生にしてみれば、なんやねん!とツッコみたい衝動に駆られたでしょう。
だって卒業の意を告げてから、取り消すまでの時間が
たったの一時間なんだもの。

何なの?この変わり身の早さは!?
自分でもそう思います。迷惑かけてすみません…
春からも頑張ります。早起きを。



2004年02月20日(金) 懐かしいなぁ…ルナティック雑技団


今日から早速勝檻欧里笋蟾み開始。
とりあえず、一周目はコンプリート率100%を目指そう。
つうか、勝檻欧砲呂笋蟾み要素(ミニゲーム等)が多過ぎて
どこから手をつけていいか、わからん!

クリーチャークリエイトでは、魔物を捕まえて育てたりできるし。
更にパーティーを組んでコロシアムに参加できたりするし。
ブリッツボールでは今度は監督業が営めるし。
って、何かドラクエとポケモンとサカゲーを足しまくった気がするんですけど…

他にも地下100階まであるダンジョンはSO3を彷彿とさせるし、
ガンシューはあるわ、他人のヨメ探しもあるわで、
まさに天湖森夜…いや、てんこ盛りの内容となっております。


まぁ、序盤はミニゲームなどできるわけもなく、
ミッションをいくつかクリアーしてスフィアゲットという流れっぽい。
今日は黒魔道士・白魔道士・お祭り士のドレスフィアをゲット。
お祭り士はインターナショナルで新たに追加されたものだそうで、かなり笑える。

リュックの場合、右手に金魚の入った袋、左手にわた飴を持っており、
「○の金魚(○の中は属性名)」という技を使うと、
袋の中から巨大な金魚が三匹現れ、敵に向かって突進していきます。
派手さはないけど、地味に笑える。
この金魚見たさにアビリティポイント集めを数十分ほどしてしまいました(←アホ)


早速スクウェア・エニックスに踊らされる私(前途多難)



2004年02月19日(木) 違和感ありあり


つうわけで、届きました。
FF勝檻殴ぅ鵐拭璽淵轡腑淵襦

インターナショナルというぐらいですから、
音声は勿論英語で日本語の字幕が表示されます。
映画も吹き替え版より字幕を好んで見るほうなので
特に不自由はないのですが、召粘靴貎討靴鵑誓爾聞けないのが残念。

あと不便なのは、戦闘中に何言ってるのかよくわからないこと。
戦闘中は字幕がでないので(出てもおかしいけど)完全にお手上げ状態。
たまに片言の日本語で「ゼンカイデイキマス!(byユウナ)」とか言うのですが、
激しく違和感を感じます。無理に言わせんなよ、と。


巷ではやれギャルゲーだの「どうしたスクウェア!?」だのと言われて、
あまり評判が良くないようですが、私的には好きなノリです。
つうか、このノリってあれですよ、あれ。

チャーリーズ・エンジェルですよ!

カッコ良くて可愛くてそのうえ強い女の子三人組が、
危険なミッションを華麗に遂行する…って本当そんな感じです。
勝檻欧任麓動的に進んでいくストーリーではなく、
色んなミッションがあって、それを選択しながら進んでいくという感じだし。

その分、自由度はかなり高くなった気がします。
逆にストーリー性は大幅ダウン↓
前作のあの重苦しい雰囲気が嘘のようで、皆良い感じに平和ボケしてます。
まぁ、そこら辺が不評の原因かもしれませんね。



2004年02月18日(水) 今度は迷わずゲレゲレ!


いよいよ明日となりました。
FF勝檻殴ぅ鵐拭璽淵轡腑淵襦椒薀好肇潺奪轡腑鵑糧売日が!
すでにアマゾンにて予約済みだし、今日もう発送したというメールももらいました。
なので、明日中にはつくはず。攻略本も買ったし、準備はばっちり!

あー、今日寝られるかなぁ?(←そんなに楽しみか?)
久しぶりに胸がわくわくしています。
とりあえず、明日からはリュック漬けの毎日になりそう。


FFも楽しみなんですが、来月にはドラクエ垢発売されるそうでこっちも楽しみ。
3Dになるということで正直どうかな?と思ってたけど、
(3Dに拒否反応を起こす人はけっこう多いみたい)
先日某ゲーム雑誌にてゲーム画面を見た限りでは「おぉ!」って感じでした。

擦肇螢瓮ぅした犬了よりかはいいかも。
ちょうど春風のプルートをポワン様に渡してる場面だったと思うんですが、
いや〜、けっこう雰囲気出てたと思います。

垢噺世┐弌恒例の花嫁選び。
昔はなんとなく同情っぽい感じで(←酷ぇ)ビアンカを選んでしまったのですが、
今度は迷わずフローラにしようと今から決めています。
FFでは無類の金髪好きの私なんですけどね。
ドラクエでは通用せんのです。



2004年02月17日(火) ごっつぁんでーす


今日は借りてた本を返しに図書館へ。
これ返却日1/30なんですよ(汗)でも図書館って返却日過ぎても
怒られない(もしくは金取られない)のがいいですね。
そんな公共施設の優しさに甘えまくる自分…

雑誌を含めて、4冊ほどまた借りてきました。
いつも読みもしないのに、あれもこれもたくさん借りてしまうので、
今回はその反省も含めて、無理のない冊数にしました。
今度こそ期限内に返却するぞー。


と、いつになく張り切っているので、帰宅後に早速借りてきた本を読む。
前から気になっていた、京極夏彦の「どすこい(仮)」
表紙からして、しりあがり寿氏のイラストで、もう笑えてしまう。

内容も内容で、有名作品のパロディばかり。
しかも妙に開き直っている。そして、太っている。
なんでこの作品をこんなパロディにしたんだ?と思う暇もないほどに笑える。
「トリック」の笑いと共通する部分があるかも。

ってか、このネタで堤幸彦に撮ってもらいたいくらい。
「パラサイト・デブ」の映画化希望(←アホか)
私ならこの作品に直木賞あげちゃうけどね。
や、そんぐらい面白いです。



2004年02月16日(月) 同じ島国なんだけど


今日は「トレインスポッティング」のビデオを見ました。
上映されてからけっこう経ちますが、ビデオで五年くらい前に一度見ました。
その時もレンタルで見たんですけど、返却日ギリギリまで見てなくて、
親に急かされながら見た記憶があります。なので、肝心の内容はさっぱり。

アンダーワールドの「ボーン・スリッピー」が使われていたことも知りませんでした。
どの場面でどういう風に使われていたのか聴きたかったし、
スコットランドが舞台になっていることも後からし知ったので、
そこら辺を意識してもう一度見てみようと思いました。


なんかすごい国だなぁというのが最初の感想。
これがスコットランドの現実だとは思わないけど、ある程度は現実なんだと思う。
日本人は真面目でよく働くと評されることがあるけれど、
それはただ単にアル中(ヤク中)が世間に溢れていないからっていうだけのこと。
まぁ、私が知らないだけで、実は溢れているのかもしれないけど。

映画の内容云々はさておき、サントラのほうが気になりました。
上記のアンダーワールドを筆頭にイギー・ポップだのブラーだのルー・リードだの、
ブリット・ポップ好きにはたまらん選曲となっています。
個人的に「ボーン・スリッピー」が聴けただけで満足なんだけど。

驚くことにいつの間にか、続編が出てるみたいですね。
その名も「トレインスポッティング ポルノ」
映画ではなく小説なんですが、どうやら映画化も決定みたいです。
内容は題名からある程度は察しがつきますが(笑)



2004年02月15日(日) おそろになりました


「機動戦士ガンダム 連邦vsジオン DX」をようやくクリアー。
残すはミッションモードだけ…と侮っていたら(2/7の日記参照)
全部で100以上のミッションがあってびっくり。
やってもやっても終わらなーい。

でもこのミッションモードはファーストのアニメに
忠実に基いた作りになっていてけっこう面白かったです。
アムロ(ホワイトベース)とシャアの戦いを側で感じられるというか、
実際、自分も一年戦争に参加してるような気分になります。

間違えて味方機を打つとアムロから「味方です!」と切実に訴えられたり、
ブライトさんから「何やってんの!?」と激しく怒られたりと、
戦場にも臨場感(違)があって割と楽しい。

でも補給は滅多に受けられないので、
作戦によって乗るMSを考えなければいけないし、
味方機にも常に気を配らなきゃならないので、けっこう頭も使います。


連邦とジオンにて一通りミッションモードをクリアーし、
エキストラモードという最初から全MSが補給されてる最強モードを出したのですが、
こっちは敵も最強になっていて、かなり難しー。
アクション苦手の私はここらへんでリタイアです。

最終的にはミッションモードで大佐になれたので、私的に満足。



2004年02月14日(土) 214の日


今日はにぼしの日ですね。
と冗談はさておき(※「にぼしの日」ってのは本当です)
そう、今日はネクタイの日です。

にぼしはまぁ語呂合わせだからわかるとして、
何を持って今日がネクタイの日なんでしょうか?
理由があれば是非知りたいところです。
といい加減冗談はさておき(※「ネクタイの日」も本当です)

今日はバレンタインデーですね。
パソコン教室の先生からチロルチョコをもらうまですっかり忘れてました。
自分の中では花祭りくらいの位置づけのイベントごとですが、
今年は自分でもチョコ作りをしてみたかったなぁ。

生チョコをね、一度作ってみたいんですよ。
買うほうが早いとは思うんですけどね。毎日暇なもんで。
昔、親からもらったチョコを食べて、奥歯を割った経験があるもので、
生チョコは歯にも優しくて、しかもおいしくてナイスな代物です。
個人的にホワイトチョコが好きなんで、それで生チョコがあったら言うことなし!


何もバレンタイン以外はチョコを作ってはいけないという法もないので、
材料と機会さえあれば、今度挑戦してみようと思います。
ちよ父チョコも一回作ってみたいなぁ。
あー、今年もバレンタインネタ更新はできなかった…



2004年02月13日(金) 自分でやれ


今日は日中を全てルーター接続に費やしました。
最近弟がネットに繋いでくれくれととてもうるさく、
そのうえ母親がルーターまで勝手に買ってきたもんだから、
当然、私に無言のプレッシャーが自然と掛かってくるわけで…

結局引き受けたんですが、やっぱ止めときゃ良かった。
もう何が何だがよくわからない。
とりあえず、こうなんじゃないかなーとよくわからないまま、
ルーターとモデム、そして私のパソコンを繋いでみる…が、繋がらず。

色んな説明書を引っ張り出してきて、色々いじってみたら、何とか繋ぐことに成功!
そのまま母親のパソコンも無線のLANカードを使って繋ぎました。
が、今度は自分のパソのメールソフトがうまくいかない。


あっちを解決したら、こっちに問題が勃発して…といった具合に、
次から次へと問題が湧き出てくるので、非常に疲れる作業でした。
もう二度とパソコン関係のことは引き受けたくない。
でも母親に任せたらトンデモナイことになりそうなので、
結局は私がやるしかないのか…


今度はメールの設定して〜とお願いされそうな予感。
そんなもの全部自分でやりなさい!
私だってよくわからないながらも、何とかこうしてやってんだから。
と言ったところで、まったく聞き耳持たないんだよなぁ、あの人。



2004年02月12日(木) 今季9ゴール目


テレ朝で連日サッカーの放送がありますが、
こちとらオーウェン分が不足していて、今にも発狂しそうです。
と思ってたら、昨日の試合でオーウェンがゴール決めたー!!!!
一体どれぐらいぶりだろう?ひぃ、ふぅ、みぃ…
止めよう。数えるだけ虚しくなる。

苦手なマンC戦だったので、どうかなと思ってたのですが、どうやら勝てたようです。
リーグ戦では1/10以来、5試合ぶりの勝利です(長かった…)
順位も何とか辛うじて4位まで上昇しました。やっほーい!
この調子で週末のFA杯でもポーツマスをぶっ飛ばして、
リーグのほうも勝ちを積み重ねていってほしいなぁー。こっから!こっから!


話は変わって、日本代表のユニフォーム新しくなりましたね。
前のユニよりも明るめの青を使っていて、
しかも微妙に濃淡が付いていて縦じまのラインが入ってる。
襟のところの赤いラインもカッコ良いです。

この前、リバプールのアウェイユニの実物を見たんですけど、
なんかイマイチというか買う気にはなれませんでした。
イングランドもリバプールもアディダスユニにすればいいのに。


更に話は変わって、イルハンの記者会見映像を見ました。
あんにゃろ、坊主になってやがる!
それは何か、オーウェンの真似か?(←多分違う)
髭も生やしてたし、完全にオーウェンの真似だろ(←絶対違う)



2004年02月11日(水) Xより上でZより下


ようやくVガンダムを最後まで見終えました。
う〜ん、長かったぁ。でも案外短かったような気もします。

見ていてやりきれない感があるだのひたすら暗いだのと散々言ってきましたが、
最後のほうはなんだ、いいアニメじゃねぇか…と思わず涙。
先に若者たちを脱出させて戦艦ごと敵に突っ込んでいくおじさんたちとか、
己の身を挺してまで、主人公たちを守ろうとするシュラク隊の面々とか…
あんたら、皆、立派なサムライだよ・゚・(つД`)・゚・


恋した人には思わずストーキングしてしまう純情少年ウッソや
自分勝手な行動から周りの人間をどんどん死に追いやるシャクティ、
二人の前に最後まで立ちはだかる最凶最悪の裏ヒロイン・カテジナさんなど
ぶっ飛んだキャラクターたちは回を重ねるごとに面白くなっていきました。

最後のウッソ対カテジナさん(&クロノクル)の戦いは凄かった。むしろ、笑えた。
こいつは絶対死なないだろうなと確信していたカテジナさんはやっぱり生き残りました。
だけど、まさかあんな形でエンディングを迎えるとは…ちょっと不憫。
クロノクルのところに行かせてやったほうが本人的には幸せだっただろうに。
でも、Vガンダムで一番好きなのはハロかもしれない。
ある時は飛び道具に、そしてまたある時はMSのパイロットにと大活躍!
常にウッソの後ろの席をキープしている姿はとても愛らしかったです。
歴代ハロの中では一番出番が多かった(貢献度が高かった)のでは?


・辛抱強い人
・少年(坊や)好き
・強いお姉さん好き

などの趣味嗜好を持つ人にはオススメできる作品かもしれません。
ピチピチ(死)の青少年はほとんど出てこないので(辛うじてクロノクルがいるけど)
WとかSEEDが好きな人はきっと耐えられないかと思われ。
私はけっこう好きですけどね。



2004年02月10日(火) 三連戦か…


今日は、会うのが約二年ぶりという昔の友人と遊びました。
二年も会わないでいると、大抵人はどこか変わったりするものですが、
会って一言目に「変わってないねー」と言われました。
まぁ、それはお互い様ということで。

互いの近況などを小一時間ほど話し終えた後、適当にそこら辺をぶらぶら。
本当は映画を見ないかと言われたんだけれど、この前トム見たばっかだからなぁ。
恋愛物の映画はどうも苦手だったので、また今度ということに。
ブックオフ→新星堂→ディスクユニオン→本屋という結局いつものコースを巡りました。

ディスクユニオンにて明日発売のくるりのシングルを見つけたので即購入。
初回特典に去年のライブDVDが付いてました(2曲だけだけど)
友人がくるりに興味があるようだったので、ここぞとばかりに布教しておきました。
皆、岸田さん(のメガネ)好きのようで。私はクリストファーが割と好きです。


くるりもスーパーカーもこの春にアルバムを出し、
夏頃にそれぞれライブを行う予定だそうで、こっちとしては嬉しい悲鳴です。
ライブやんないかなぁとは思ってましたが、何も立て続けにやらなくても…
マジで財布がピンチかもしれません。どっちも行きてぇよー。

4月はレディオヘッドの武道館。
5月はスーパーカー(一緒に行く人いれば)
6月はくるりの武道館(プレオーダー取れれば)

まさに、目白押し。



2004年02月09日(月) 奴が来る!


悪い冗談だと思っていたら、本当にイルハンJリーグに来るみたいです。

<それに関連する主な記事>
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040209-00000016-sks-spo
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040209-00000506-yom-spo
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040208-00000033-sph-spo

年俸は約2億5000万円(推定)で、契約は2006年1月末までの2年間。
10日には来日してメディカルチェックを受ける模様。

はぁ〜、マジっすかぁ!?
これはネタだと思い込んでたので、はっきり言って全然信じてませんでした。
ヴィッセル神戸にとってもJリーグ全体にとってもこれは喜ばしいことだと思うのですが、
果たしてイルハンにとってのメリットってあるんでしょうか?

イルハンはまだ28歳だし、サッカー選手としてちょうど脂が乗ってる時期なはず。
もっとヨーロッパのクラブチームとかに行ってもおかしくないと思うんですけどねぇ。
まぁ、イルハンが何考えるかなんてわからないけれど、謎すぎる移籍です。
でもちょっとイルハンの出る試合、生で見てみたいかも(←早速イルハン効果が!?)


移籍と言えば、有名な選手ほど常に色んな噂が飛び交うものですが、
2005年度でリバプールの移籍期限の切れるハマンにも
「移籍」という言葉を聞くようになりました。
なんでも故郷ドイツのチームからオファーをいくつか貰っているとか。
本人はリバプールを出る気はまったくないらしいんですが、何か心配。

せめて4位で今季を終えることができれば、安心なんですけど。
先週の試合は見事引き分けて、6位にズルズル後退したし…
嗚呼、ハマンもオーウェンも早く契約更新してくれないかなぁ。



2004年02月08日(日) やっぱファースト


昨日に引き続き、連ジをやる傍ら、アニメのガンダムを見て、
更には「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を読むというガンダム尽くしの一日でした。

ファーストガンダムは前に劇場版のを見ただけなので、
はっきり言ってあまり理解してなかったりします。
なので、アニメを全編放送してくれるのは大変有り難いッス。

今、アニメはガルマがシャアに騙される直前まで見終わり、
漫画もアムロたちが地球に降り立ったところまで読みました。
なのでアニメの後を漫画で追ってるという感じです。
今にすぐに引き離されてしまうと思うけれど。

とりあえず、今のところ気になった点は…

<アニメ>
・ハロに手足がある!?
・旧型ザク素敵〜!
・ガルマのおバカ加減が面白すぎ(シャアが腹黒いだけか)

<漫画>
・台詞の入れ方が面白い
・セイラさん素敵〜!

まぁ、こんぐらいです。
旧型ザクとセイラさんの扱いが同じなのは自分でもどうかと思います。
いや、でも胸のときめきは本当に同じ(←言ってろ)

ガルマはもう少し利口だと思ってたが、これほどだったとは…
とにかくシャアを信用しすぎてます、この人。
多分、次でシャアに見事嵌められ、散っていく運命のガルマがなんとも哀れ。
でもシャアの気持ちもわかる気がします。
あんな前髪のいじり方をする奴は側で見ていて腹が立つもんね(違)



2004年02月07日(土) 現実はアニメよりみじめ


今日も「連邦vsジオン」に励む日々。
アーケードモードでひたすら対戦モードで使えるMAを撃破。
おかげで全てのMAを出すことができました。

連邦…Gファイター・Gブル・Gスカイ
ジオン…アッザム・ビグロ・グラブロ・ザクレロ・ブロウブロ・ビグザム・エルメス

以上10種類のMAが使えるようになるんですけど、ずばり意味ない。
まず私自身対戦モードをあまりやらないし、それにMAは操作性が悪い。
的として倒すのは楽しいけれど、自分で使うとだんだん腹立ってくる。
まぁ、完全にオマケ要素だとは思いますけど。

あとはミッションモードをクリアーすれば終わりです(早っ)
あんまりやり込むような要素がないのが残念だなー。
命中率・回避率・撃破数が上がるごとにパイロットの個人値も上昇して、
どんどん成長していくみたいなシステムがあると面白かったかも。
特に私のようなアクションゲーム苦手な人間には。

すぐカッとなってヤケを起こすもんで、性格上向いてないと思われ。
この前はガンタンクでガンダムに接近戦を挑み、見事撃破されました(無謀にもほどがある)
なので、いつも「大尉」より上の階級になった例がありません。
シャア使っても、シャア大尉止まりですよ。む、虚しい…


「めぐりあい宇宙」のほうはストーリーモードとかあるみたいなんで、
まだ少しはやり込めそうな感じがするなぁ。
中古価格が夏目さん三人ぐらいで買えるなら欲しいけど。
今度ゲーム屋を覗いてみるか。



2004年02月06日(金) 呼び捨て御免


今更ながら「ラストサムライ」を見てきました。
以下、ネタバレを多少含んだ感想を書くので、
まだ見てない方・これから見る方などはあらかじめご了承下さい。


まず思ったのは、約二時間半という長丁場の割には物足りなかった感じがします。
勿論、描くべきところはじっくり撮られているのですが、
トム以外の人物についてもっと掘り下げて欲しかった気もします(真田さんとか)
だけど、まぁ、それは贅沢ってもんでしょうね。

あと個人的に気になった点がいくつか。
例の如く激しくどうでもいいことばかりです。

.肇爐浪蔀紊鬚匹Δ靴討燭鵑世蹐Α
最後の戦闘を臨む際に、小雪に鎧を着せてもらうシーン(おそらく見せ場)
があるのですが、この時着ていた着物を脱がされ、新たに着物を着て鎧を付けます。
そこで、ふと浮かんだ疑問。
身も心も侍となったトムはやはりふんどしなんだろうか?

残念ながら映画では確認できなかったのですが、
レッドキングばりのトムの赤ふん姿を見たかった
のはおそらくあの映画館で私だけでしょうね(そんな下らんこと考えてたのは…)

△覆鵑妊肇爐世生き残ってるんだろう?
あれだけものすごい戦闘があったので、てっきり私はトムも…と思ってました。
どういう最期を迎えるのかなと期待してただけに、ラストはちょっと不満です。
「えぇー!戻ってきちゃうのかよ!」みたいな。
めでたしめでたしで全然OKなのですが、でもちと都合良過ぎるかも。

つうか、侍は負けたら(腹を切ってでも)死ぬはずなのに、
それでもトムがそうしなかったのは所詮彼も侍になりきれなかったのか。
それとも古い時代と新しい時代を繋ぐ象徴としてそうなったのか。


勿論、映画としての完成度はかなりのもんでしたよ〜。
終盤は映画館のあちこちから鼻をすする音が聞こえてきました。
↑のような下らんことばかり考えていたので、
「おぉう、ここは泣き所なんだな」と少しびっくりもしましたが。



2004年02月05日(木) なかなか良い出来


先日、衝動的にオークションで落札してしまった、

機動戦士ガンダム 連邦vsジオンDX

のソフトが今日届きました。
思わず踊り出したい気持ちを抑え、早速PS2にてプレイ。

ナレーションがアニメのまんまです。声も同じ人。
この時点で感動のメーターがほぼMAXだったのですが、
MSを動かした瞬間、メーターをすっかり振り切ってしまいました。

ザ、ザクが…動いてるよぉ!(※私はジオンです)

ザクだけでは飽き足らず、その後もグフだのギャンだのゲルググだのを一通り操縦。
個人差あると思いますが、私は旧型ザクが一番扱いやすかった気がします。
旧型ザクはアニメでも一目惚れしてしまったお気に入りのMSです。
とりあえず、アーケードモードをジオンのMSを使ってクリアーしました。

次は連邦側にしようと思い、パイロットはセイラさんを選択。
出撃する際、「気をつけて…」といちいち言ってくるブライトさんがうるさい(笑)
セイラさんが弱いのか私が下手なのか、さっきと比べると死ぬ回数が多い。
そして殺られると「ごめんなさい…マチルダさん(涙)」と涙声で謝るセイラさん。
こっちもものすごく申し訳ない気持ちになります。


今日はアムロとシャアは使いませんでした。
また後日じっくり遊んでみようと思います。



2004年02月04日(水) とんでけっ!


FF召砲リュック最強化計画を実行しようか迷い中。

召砲禄螳皀譽戰襪箸経験値というものがなく、
スフィアとスフィア盤でキャラを強くしていくのですが、
一回りしたぐらいじゃ、HPやMP・その他の能力が最大値になりません。

スフィア盤の空いている部分に各成長スフィアを置いて、
更にそのスフィアを発動させなければならないという
果てしない作業を何回もしなければ到底最強にはなりまへん。
暇はあるけど、そんな無駄な労力は使いたくない。でもリュックは育てたい…

そんなもやもやした気持ちを抱えたまま、結局、他のキャラ達を育てることにしました。
リュック・ユウナ>>>ティーダ>>>キマリ>アーロン>>>>>>ワッカ>ルールー
この何とも言えないパーティーの偏り具合をせめて均等にしようかと。


プレイすること、うん時間。
リュック・ユウナ>ティーダ>>キマリ>アーロン>>>ワッカ>ルールー
これぐらいの力関係にはなりました。
ついでにティーダはエースオブザブリッツを覚え、アーロンも陣風を覚えました。

エースオブザブリッツはティーダが鬼のように敵を何回も切りつけて、
ブリッツボールでオーバーヘッドキックを決めるという技なのですが、
最後にボールをトスしてくれるのは好感度の高い女性キャラ順らしく、
うちのティーダは誰とらぶらぶ(死)なんだろう?と思い、早速試してみました。

結果は.螢絅奪▲襦璽襦辞ユウナでした。
ここまで仲のよくないヒーローとヒロインも珍しいなと思います。
別にわざとじゃないのに私がプレイすると大抵こういう結果になります。何故?



2004年02月03日(火) まくぐらいなら食う


今日は節分。
子供の頃は無邪気に豆をまいてたけれど、
最近では豆をまくと散らかるという
難儀な理由から、やたらにまくととても叱られます。
まく場所を指定される豆まきってどうよ?

一応、歳の数の豆も食べました。
歳の数どころかその十倍の量は食べた気がします。
落花生と同じで食べ始めるともう止まらないんです。

太巻きも今年縁起が良いとされる北北東に向かって齧り付きました。
節分に太巻きって割と最近になってから知ったんですけど、
これってかなり前からあったんですかねぇ?
家族は皆、デパートの陰謀だと言ってましたが(バレンタインかよ)


今年もサイトのほうは何もできず仕舞でした。
いつも節分には何かしよう何かしようと思ってるんですけど、
結局何もできないまま終わってしまい、何日も経ってから気付くことが多いです。
時期がちょっと悪いんですよね。いつもテスト期間だったし。
今年は今年でリニューアルあったからなぁ。

来年こそは何かできるといいな。



2004年02月02日(月) 戸籍の管理とかどうしてんだろ?


今日は雨の降る中、街へ繰り出してきました。
出かける際、祖母から「いつも雨の日に外出するねぇ」みたいなことを言われ、
そう言われりゃそうかなとちょっと思ったり。
雨が降るのは今日だけみたいで明日からはまた晴れるみたいだし。

つうか、人と約束しておいて「今日雨だからパスする」なんて通らないでしょ。
ハメハメハ大王の息子じゃないんだから。


そういや、ハメハメハ大王の歌ってよくよく聴くととっても変!
だって、女王の名前も息子の名前も挙句の果てには
島の人間全てがハメハメハって名前なんですよ。

女王は朝日が昇った後に起床して、日が沈む前に就寝しちゃうし(グータラ主婦)
息子は風が吹いたら遅刻して、雨が降ったらお休みですよ(不登校児)
王様は王様で、風のすべてが彼の歌で星のすべてが彼の夢だそうです(重度の空想癖)

陽気でのんびりとした南の島の歌だと思っていたら、
こりゃとんでもないッスよ。家庭崩壊の歌です。


冗談はさておき、今日はひめくりやら指輪物語の映画チケやらを買いました。
ひめくりの感想についてはまた後ほど…



2004年02月01日(日) こえー


ここ二・三日の間にウイルスメールをどっちゃり頂きました。
天災は忘れた頃にやってくるって本当ですね。
最近ようやく治まったかなと思うとすぐにまた来ますから。
ネットをやってる限り、こういうことはずっと続くんでしょうなぁ(げっそり)

いくらウイルス対策ソフトを入れているとは言え、
新種のウイルスでPCがおしゃかにならないとも限りませんし、気が気じゃないです。
せめてリニュが完了するまでは何事もありませんように。頼むぜ、ノートン。


そういや、先日ファイルをアップしようとしたら、激しくノートンが反応しました。
「何?もしかして感染!?(顔面蒼白)」と思い、よくよく見たら、
マイPCのファイアウォールに反応していたようです。
確かずっと前にも同じことをやらかした記憶が…
ほっと安心したのと同時に自分のアホさ加減にうんざり。

こんなことじゃいつまで経っても、リニューアルできそうにありません。
嗚呼、できれば先週中にしたかったのに。
近日中にサイトに来れなくなったら、
それはリニュの作業中だと思って下さいまし。


 < 過去  INDEX  未来 >


chipper