アクセス解析 遠い約束




遠い約束

DiaryINDEX過去未来


2003年12月30日(火) リセット

今年もあと1日で終わり。

今年も色々とあったなぁ…と、
部屋の大掃除をしながら、振り返ってみてました。




この時期に良く「今年1年を一言で表すと?」
なんて話題が出るけど、
アタシは言い表すと
『出会いと別れ』だったなぁ、と思います。
一文字で表すとしたら『離』だろうね。





別れは、勿論マヤとの別れ。
アタシの一年の大半を、マヤが占めてた。
そして、色んなこと考えさせられた。
如何にアタシの生活に、マヤが関わってたのか
痛いほど思い知った。


アタシにとってどれだけ大切な人だったのか、思い知った。
これまで当たり前のようにあった生活。
それを失ったとき、
「アタシ自身」さえも消えてしまったみたいだった。
本当に大好きで大切で、愛しい人だった。


今もアタシの中で、その思いは変わっていない。
ただ、今はマヤが
新しい彼女と本当に幸せであればいいな、と思う。
マヤさんの全てを受け入れてあげれればいいな、と思う。






出会いは、ネットの方々。


アタシが家頁をやってて、日記を書いてたことで
色々な方と出会えた。

同じような思い・恋愛をされてた方。
そして励ましの言葉を掛けてくださった方。
他にも、偶然たどり着かれた方もみえたことでしょう。


カウンターはつけていないけど、
アクセス解析等見てると
多くの方が日記等、読んでくださっているようです。
本当に感謝です。








今年も色々な人に支えられてきました。
ネットでもリアルでも。


悲しいとき、弱ってるとき、

リアルでの友達、
ネットで知り合った方からの書き込み、メッセ等
本当に励まされました。ありがとうm(_ _)m


こんなアタシですが、これからも見放さずに
構ってやってください(ノ∀`)エヘヘ




-------------------



さて、明日は久々の友達と出かけてきます。
高校の時の友達と、映画見に行ってきます。
会うの、何ヶ月ぶりかなぁ。


5時からは、打ちっぱなしの方のバイトです。
最後の日まで、バイト入ってます。
年中無休なので…。
年末年始は、9時で閉店なんだけどねぇ…
バッチリ9時までバイトですよ(涙


最終日に、閉め。
紅白歌合戦、見れないじゃん…。
嗚呼、がっくーん…(ノд-。)
やっぱり、ビデオ撮っていこうかな。。



-------------------



去年は、マヤと年末過ごしたんだよねぇ。
一緒に年越ししたんだ。
あの時は、色々あったんだよね(汗
あはは。。



初詣も一緒に行ったんだ。
近くの小さなお寺だったんだけどね。
自転車乗って、一緒に行ったんだよね。
「十分ご縁があるように」って、
15円のお賽銭あげてさ。


結局、ご縁があったのはマヤの方だったけど(;´Д`) 
アタシはそのお陰で、えらい目に遭ったんだけど(苦笑






あの時、アタシがお願いしたこと
マヤは知ってたのかなぁ…


「ずっと一緒に、平和に過ごせますように。
 この人の隣に、いつまでも居られますように。」


そうやってお願いしたんだ。
結局、叶わなかったけどね(;´Д`)〜З
此処に書いちゃったから、余計に駄目だけどね。
お願い事って、人に言ったら駄目なんだよね、確か(w


あの時マヤは、
どんなことお願いしてたのかなぁ。。
なんてね(w






今年は、家族で普通に年越しです。
それまでにバイトもあるしね…。


きっとバイトから帰ってきたら、
紅白見ながらネットでもしてると思います。


メッセでアタシを見かけた方は、
是非話しかけてやってください。
素で、淋しい思いしてると思うので・゚・(つД`)・゚・






ま、そんなこんなで
明日は長々と日記書く気力は無いと思うので、
きっとこの日記が今年最後の日記になると思われます。


今年も1年お世話になりました。
来年も、是非とも宜しくお願い致します。
皆様、良いお年を…♪


(*・∀・)ノ・:*:・゜★.。・:*:・゜☆♪





 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



2003年12月29日(月) 元彼が戻ってきたらどうする?

病院行きました。
点滴打ってもらって来ました。
「胃腸風邪」だったみたいです…。
熱は36.9だったので、インフルエンザでは無いみたい。



胃腸風邪なんて、初めてやって。
こんなに苦しいモンやとは思わんかった…。

本気で「早く朝になってー…誰か助けてー…」
って、思ったって(ノД`)



今は薬で、少しラクだけど
昨日と昨日の夜は、本当に死ぬかと思った(素



-------------------



題名に書いた質問、
今日のバイトでT山さんに聞かれたコトです。
っていうのも、今回はアタシの場合ではなくて
お友達がそういう状態にあって、
T山さんが相談されたらしいのです。






T山さんのお友達には、今はもう彼氏さんが居ます。
それも結構長い付き合いになってきたみたい。
特に何の問題も無く、お付き合いしてるみたいです。


そこへ、1年以上前に別れた彼氏さんから連絡がありました。
「もう一度、ヨリを戻したい」と。
そのモトカレさんとは、遠距離…だったのかな?
好きだったんだけど、色々とすれ違いが起こって
あまり長く続かなかったみたいです。


今、T山さんのお友達は、
元彼さんと今彼さんとの間で心が揺れてます。
T山さんは、どう答えたら良いのでしょう。。







こんな感じに聞かれた訳です。








T山さんには、色々と聞かれ、色々と話したことがありました。


「もし今、モトカレさんが戻ってきたとしたら、
 ○○○さん(←本名)なら、どうしますかー?」


そう聞かれたこともありました。
その時のアタシの答えは、こうでした。



「今は、戻りたくても戻れない。
 今戻ったとしても、
 どうせ同じことの繰り返しになるのは目に見えてるから。
 お互いに反省しないまま戻っても、同じことの繰り返し。 
 だから、いっぱい時間が経って色々と冷静に考えて
 それでも相手がアタシを必要としてくれる時があって
 アタシも、その人をまだ必要としているのであれば、
 その時は、もう1度一緒に やり直してみたい。
 本当に縁があれば、また何処かで出逢う時って来ると思うし、
 そういう時が来なかったら、それまでの縁の人なんだろうと思う(w」




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



うん、ちょっとビックリした(w
アタシの考え方と被っとるー(汗


まぁそれに、アタシもそれまでに、
もしかしたら素敵な人に巡り合えてるかもしれへんしね☆★
それはそれで、良いと思うしヽ(´ー`)ノ
要するに「なるようになるさ」って感じで(w
ケセラセラ〜♪(w






話ズレた。





今、T山さんのお友達のモトカレさんは、
1年以上の期間を置いて、戻ってきました。
きっと、色々と思うことがあるのでしょう。
反省や後悔の気持ちを、
いっぱい持って戻ってきたのでしょう。


だけど…


今、T山さんのお友達には、彼氏さんが居る。
何の問題もなく、お付き合いが続いてる。







難しい選択だよね。。






アタシは、T山さんのお友達が
どういうお付き合いの仕方をしてるのか知らないけど、
結局はやっぱり、月並みなアドバイスだけど
「今の、お友達の気持ち次第」なんだろうな、と思う。



「天秤に掛ける」って言うと、言い方が悪いかもしれないけど、

今の安泰な生活を捨ててまで
過去の人ともう一度付き合う覚悟があるか、
それだけの価値があるものなのか、
そういうトコロだと思う。





確かに、離れてみて やっと見えてくる相性もあると思うんだよね。
これだけの期間を置いてまで、
また戻ってきたいと思うぐらいなんだから…
そういう生半可な気持ちで戻ってこようとしてる訳ではないと思うのね。

だからこそ、難しい。。




逆に、今彼さんからしたら、複雑な気分よね。
今、T山さんのお友達がモトカレさんを即行で選んだとしたら
きっとアタシと同じような状態になると思う。
今現在は、何の問題も無いと思って付き合ってるんだから、
きっとアタシみたいに


「何で、突然別れるなんて言うの?
 何か、悪い所あった?
 そんなイキナリ言われても、訳分からんし、納得行かんよ」


そう思うんじゃないかと思う。
んー…分からんけどね(苦笑 








結局、周りがどう言おうと
最後はT山さんのお友達の気持ちよね。
相手の気持ちを考えながら、自分の気持ちも大切にするのは
難しいことだと思うけれど…。


お友達に、現在彼氏さんが居なかったら
すんなり進むコトだったんだろうけど(;´Д`)〜З
月日は、色んなものを変えちゃうからね。。






あと、もひとつT山さんから相談されたコトがありました。



 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



T山さんには、現在、彼氏さんが居ます。
それも初めて付き合った人で、
大分長い付き合いになってきてるみたいです。
平凡に平和に付き合っているらしい。




アタシからしたら
「おーぃ。羨ましい限りじゃーん( ´∀`)σ)∀`)♪」
って思うんだけど、T山さんは少し違うみたい。



「私も女の子だし、もっと色んな恋愛してみた方がいいのかなーって。
 別に、このままでも全然問題無いんですけど、
 何となく、色んな人と恋愛してみたいなー…って
 最近時々、考えてしまうんですよね…。
 遊びたいとか、そういうのじゃ全然無いんですけど…。」



そう呟いてました。




分からんでも無いんですけどね、その気持ち。
アタシは、1人の人と長く
安心・安定したお付き合いが出来ればいいなぁ♪って思う派だけど、
「人生一度きりだし、色んな人と…」
っていう考え方もあるのは分かる。






ただ、やっぱり考えてしまうのは
彼氏さんの方の気持ちなんですよね。。


いわゆる、アタシが その彼氏さんの立場だったから…。
前の方にも書いたように
何の問題も無いと相手が思ってるのに、突然別れを言われることの辛さが
痛いほど分かるから、、
本当に混乱する様子が、手に取るように分かるから、、
そう簡単に「他の出会いを・・」
なんて言わないで欲しいな、と思う訳です。



結局、



「どうしてもT山さんが望むのであれば、
 他の人とも付き合ってみたら?
 人生1回だけしか無いんだから、色んな経験するのも良いと思うよ?
 ただ、突然言われても
 相手はそう簡単には納得出来ないだろうから、
 その辺の相手の気持ちは考えてあげてね。
 アタシ的には、今が平和であるのなら、
 今の状態を、もう少し大事にしていった方が良いと思うんやけどねぇ…」



そう答えました。



どっちの相談にしても、決めるのは本人次第です。
どっちの結論にも必要なのは「覚悟」です。
生半可な気持ちで、行動しちゃいけない。
それだけは言えると思うのです。


みんな、素敵な恋愛出来るといいな☆★
と、話を聞いてて、おねーさんは思ったのでした(w






2003年12月28日(日) 不幸な女

初の携帯からの書き込みです。
ちゃんと表示されるのかどうか謎だけど、
頑張って書いてみます。

携帯からなので、今日は
文字の変わる投票ボタンは無しです(汗
(普通の投票ボタンはあるけど…)
とりあえず、何か不備があれば、
掲示板へ宜しくですm(__)m



ってのも、今、
お布団にくるまってコレ書いてるのよね…
実は昨日から体調不良で…。
しかも寝るにも寝れなくて(汗)



昨日も打ちっぱなしのバイト早退。
今日も9時からレストランがあったんだけど、
2時半までのところ、12時で上がらせてもらいました。
打ちっぱなしの方は、無理矢理行ったんだけど…。
入る人が居ないから…
てかフロントの人、殆どダウンしてるし(汗)
みんな風邪引き。


やっぱり接客業だから、
風邪とか貰いやすいみたいね(;´Д`)〜3
こんな年末に最悪です…。
最後まで殺界の力が…(笑)
ここまで不幸だと、笑うしか無いね(汗)




因みに現在の症状…

頭痛・目眩・関節痛
腹痛(胃?腸?)+吐き気
寒気・腰痛


もう、良いトコ無しです(汗)
フラフラです。
関節痛と腰痛は、熱からのものだと思われ。

あぁ…もしかして、インフルエンザかしら…。
こんな流行には、乗りたくないって(´・ω・`)


もしかしたら明日、病院に行くかもです。
バイト先の人が、開いてる病院を探してくれたのです。
ただの風邪なら良いんやけどねぇ…。
ホントに、しんどい(つД`)




それにしても、病気の時って、
ホントに弱気になりますね…。
なんだか凄く淋しい。。


本当はマヤさんに構ってもらいたい。。
これまでみたいに…
今すぐにでも電話して、声を聞きたい。。

困ったことや、聞いてほしいことがあると
いつも、何だかんだ言って電話してた…。



だけど、今は出来ない。。
電話しちゃダメ。
メールもしちゃダメ。

そんなことしたら、2人の邪魔になっちゃう。。



今は、頼れる人は居ない。
すべて自分だけで、受け止めていかなきゃいけない…。


凄く大変…
凄く苦しい…
凄く悲しい…
凄く切ない…

ツライ、、。



精神・体力共に弱ってる時は、
いつも以上にダメみたいです。。
ホントに弱いな、アタシ…。


どうしよ、、
何だか、涙が止まらんよ…。
悲しくて仕方ないよ、、。
誰か、支えてくれる人が欲しい…。



鳴呼…眠ったら、こんな悲しい気持ちも
少しは忘れられるかな、、。

無理矢理にでも寝ようかな…。



みなさんも、風邪には
十分気をつけてくださいね。

そしてマヤさん…
こんなトコからしか言えないけど、

25日、風邪移してたらゴメンナサイ。。
31日は、気をつけて
三重に帰って来てね☆




2003年12月25日(木) 3ヶ月ぶりの再会

【更新報告】

12月25日分の「PHOTO」更新

-------------------


朝起きたら、マヤさんからメールが来てました。


1週間前のロングメールの返事と一緒に、
「突然だけど、今日会えない?」と。


ビックリでした。

色々と考えて「会ったら駄目だ」って思ってたので
しばらく迷いました。
「会ったらあかんよー…」ってメール送ってるのに
「じゃあ今から行くわ」って(汗
何と強引な…(w


てな訳で、結局会ってしまいました。
密会ですよ、密会。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


1人は、名前忘れたったんやけど(汗
何ていう名前やったかなぁ…
いつも朝、一緒の電車に乗ってくる人なんやけど。
チラチラ見られました。
うちらの横を通った後、振り返って確認までされましたよ(汗


もう1人は、カラカラっていうニックネームの友達。
電車のナナメ前に座ってるの、
駅に着く直前に気付きました(遅
きっと向こうも気付いてたんだろなあ。


因みに、降りる駅も一緒やった。
結局2人とも、話はしてないけどね。






とりあえず、駅で待ち合わせだったんだけど
マヤさん、アタシが居るのに気付いてくれませんでした(´Д`;)
マヤが見たことのないような格好してったからねぇ(w


マヤは、全然これまでと変わっていませんでした。
ちょっと前までは、えらい髪長くなってたらしいんだけど
その頃のマヤは知らないから…。
その知らないマヤを想像して、ちょっと悲しくなったりね。
嗚呼、、アタシの知らないマヤが居るんだなぁ、って。




駅から近くのお店に歩いていきました。
アタシ達が、初めてデェトしたお店。
そして、最後に会ったお店。

あの頃は、手を繋いで歩いてたのに、
今はもう、繋いでは駄目。
そう思うと、切なくて仕方なかったです。。





しばらく、ウロウロしてました。
携帯見たり、服見たり、靴見たり、ゲーセン見たり(w
相変わらず、のんびりと歩き回ってました。
本も見てきたなぁ。
久々に「数子」を見たりもした(汗





セガにも行きました。
パンダパペットを取って貰いました。
自分でノーマルのパンダに挑戦したんだけど、
あえなく敗退(ノД`)


んで、隣にあった冬バージョンのパンダを
マヤが挑戦したら取れたって訳です。

「良かったやーん☆彼女さんにあげなよー♪
 ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ」

って言うてたんだけど、
今の彼女さんは「へぇ、可愛いね」
で終わってしまうらしい(´Д`;)
しかもマヤさんは、
「可愛いの好きそうだね」って言われたらしい(汗


色々聞いてはいたけど、
ホントに大人っぽい人なんやなぁ、と思いました。
しかも、標準語に近い言葉やよ。。




とりあえずマヤは、パンダを彼女にあげるのでなはく
自分のものにしてました(w
そんで、アタシにもくれるってコトで
もう1度挑戦してくれたわけです。
そしたら…とれた。(←PHOTO参照)


えぇ、貰ってしまいました(;´∀`)ゞ
可愛いんやもん♪
良いクリスマスプレゼントになりました♪
勿論、ちゃんとクリスマスプレゼントも貰ってたけどね☆
+αで嬉しかったです♪






セガでのんびりした後は、カラオケに行きました。
1時間ぐらいだけど、歌ってきました。

いや、行くか行かないか迷ったんだけど、、
行かなかったら、もう「帰り」になっちゃうんだなぁ
と思って、しょんぼりしてました。




マヤさんは、

「帰りたくないんやろ…?
 だって、出来るだけ長く一緒に居たいって思っとるの、
 見とったら分かるもん」

そう言いました。
心の中を見透かされてしまったようで、
何だか恥ずかしくなりました。。
そして、何だか泣けてきてしまいました。。





カラオケでは、マヤの歌う「くるみ」の歌詞を
泣きそになりながら聴いてました。



「今以上をいつも欲しがるくせに
変わらない愛を求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担にギシギシ鈍い音をたてながら
希望の数だけ失望は増える
それでも明日に胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」想像してみよう
出会いの数だけ別れは増える
それでも希望に胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう 君のいない道の上へ」



ホントよね。。



因みにアタシが1人で歌うのを聞いて、
マヤさんは驚いてました(w
これまで1人で歌ったことって無かったし
カラオケ自体、全然行かなかったから。。
んー…めぐみっつぁ〜ん達とカラオケ行って、
少し慣れたからねぇヽ(´ー`)ノ


アタシは、aikoの「えりあし」を歌ってやりました。
ちくしょう、難しい。
aikoの曲は、音を取りにくいのよね。
しかも歌詞に感情移入しちゃって、
またまた泣きそになってしまい、
ますます下手っぴになりました(つД`)





最後は「サイゼリア」で御飯食べてきました。


何だか、バイバイの時間が近づいてきたなぁ
って思ったら、泣けてきてしまいました…。
周りにいっぱい人居るのに、恥ずかしかったです。。



少し、思ってることを話しました。
これまでのコトを話しました。
マヤさんからも、少し話を聞きました。

「カラオケに行ってる暇があったら、
 直接此処に来て、もうちょっと話したらよかったなぁ」

なんてマヤは言ってたけど、
カラオケはカラオケで楽しかったから良いのです(w




「こうやって会ってれば、普通なのに
 何で別れちゃったんやろなぁ。
 俺、色々と気付くの遅すぎるよなぁ。
 やっぱり梢の言うように、距離って関係してたのかもなぁ」

とマヤは言ってました。
アタシこそ、そう思います(苦笑
こんなに普通に会えてるのにねぇ(w





帰り道は、やっぱり切ないです。。
「泣かないでー」って言われても、無理です(汗
パペットで、慰められたけど
やっぱり悲しくて仕方なかったです(ノД`)

今度こそは、泣かずにバイバイしようと思ったのに。
もう大丈夫だと思ったのに。
やっぱり無理でした。




マヤさんの隣は、相変わらず居心地良かったです。
これまでのマヤと変わってない。

でも、もうマヤは他の女の人のもので…
携帯の受信フォルダは他の人の名前になってて。。

色んなコト覚悟して行ったものの、
切なさでいっぱいになりました。




何が一番悲しいって、マヤをお見送りすることです。
いつもそうだけど、、
遠ざかっていく姿を見送るのが、切なすぎます。
もう、色んな意味で、
遠い人になったんだなぁと実感しました。


お見送りした後の電車の中でも、
1人でグスグス言ってました(恥
電車降りてからは、こらえてたものが吹っ切れてしまい
ワンワン泣いて帰りました。





彼女さんに「ごめんなさい」と思う気持ちもあったけれど、
嬉しい気持ち、楽しい気持ち
そして切ない気持ちでいっぱいのクリスマスでした。

会ったら、全然普通なんだもん。。
日記で愚痴ってるような気持ちなんて、全然湧いてこない。
それがまた、悔しかったです(苦笑



やっぱりアタシは、マヤがまだ好きなんだなぁ
と実感させられました。
アタシの中に、やっぱりまだマヤは居る。。


だけど…

明日からはまた、
1人でも頑張っていこうと思います。
素敵な思い出をありがとう、マヤ。
嬉しかったよ(´ω`*)




2003年12月24日(水) クリスマスって何ね??

今年は、クリスマスとは無縁に過ごしてます(汗


今なんて、ホントに昨日の日記での宣言通り
「明石家サンタ」見て爆笑してるし(爆
みんな結構、不幸な体験してるのね(汗
ちょっと元気出てきたわよ(何


今日は学校でした。
補講でした。
空き時間には、情報処理室で音楽聞いてました。
2限分空いてたので、みんな好き放題してました。
勿論アタシは、aikoとミスチルとガックンを聴いておりましたよ☆
うん、素敵♪




それにしてもみんな、
今日がキリストさんの生まれた日ってコト、忘れてるよね(汗
日本では、単なるイベント化してるもんなぁ。。


今日は、どれだけの人が
イチャこいてるんでしょうかね。
マヤさんたちも、イチャこいてるのかしら。


去年は…ねぇ。
ある意味、大人記念日ですよ(;´∀`)フフ
懐かしいですねぇ☆





 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



結局、叶いませんでしたがね。
いいんですよ(拗
サンタさんなんて、居ないもんねーだ。

中学校ぐらいまで、本気でサンタさん信じてたけど…(汗
めちゃ純粋やな、アタシ(素




明石家サンタ、、、
初デートの彼女を4時間待ってる彼氏さん、可哀想すぎる(w
あまりにも不幸すぎやってー…(´Д`;)

でも、ホントに純粋な彼氏さんやな(汗
ちょっと羨ましいわよ。
彼女さん、愛されてるわね(羨




2003年12月23日(火) 今年、どれだけ泣きましたか?

ラジオで、そういうコトを言ってた。

アタシは…どうだろ、
6月の実習の時期以降、殆んど毎日泣いてたなぁ…(汗
凄く苦しくて悲しくて、切ない日々を過ごしてた。




「苦しい」「悲しい」「切ない」
一言で言えるけれど、
実際のものは、言葉で表現出来ないぐらい大変だった。
本当に精神的にも体力的にも、参ってた。
それを近くで見てきたのは、
友達の めぐみっつぁんと、SARAちゃん。


今でも感謝してる。
あの時は、色々と慰めてくれてありがとう。
話を聞いてくれて、ありがとう。
本当に、助けられたと思ってる(照





2人が話を聞いてくれたお陰と、
時間が少しでも流れてくれたお陰で、
大分とラクになってきたように思う。
やっと前に1歩、進めたように思う。





あの時は、本当に辛かったけれど、
良い経験にもなったと思う。


いっぱい泣いた。
いっぱい悲しんだ。
いっぱい苦しんだ。


でも、そのお陰で、
少し優しくなれたようにも思う。




あの子を恨んだコトがあったのは確かだけど、
あの子も、アタシがマヤと付き合ってた時には
思い通りにならなくて、もどかしかったんだろうなぁ。。って、今は思う。

アタシを邪魔だと思ってたんだろうなぁ(苦笑
マヤを、独り占めしたかったんだろうなぁ…。





いっぱい泣いたお陰で、少し冷静になれた。
自分の気持ちを、いっぱい吐いたお陰で、
心を多少柔らかく出来たようにも思う。


少しだけど、あの子の立場に立って考える余裕が出来た。
これまで、アタシがあの子の立場に居たから、、
だからこそ「こうされたら傷つく」ってコトが分かる。
「こうされたら不安に思う」ってコトが分かる。


時間が経つにつれて、
自分がされて嫌だ、不安だ、と思うことを
あの子にしちゃ駄目だ、って今は思えるようになった。






マヤは、、まだ相手の立場に立てていない。
実際に、された訳じゃないから、分かってない。
その痛みなんて、分かっていない。
あのとてつもない苦しさが、そう簡単に分かってたまるか!
とも思うけどさ…(笑


だから、自分が1歩引いて、
あの子が苦しまずに済むような方向へ導けるようにした。
アタシが我侭を我慢する勇気を持てたら、
マヤは、あの子を悲しませずに済む。
あの子に、隠し事をしなくて済む。

だから「自分からマヤと離れる」という選択肢を選んだ。
その勇気さえ持てたら、全て上手く行く。
その選択が1番だと思った。
そして「マヤの気持ちを尊重しよう」とも思えるようになった。





人は悲しんだ分、優しくなれるように思う。
流した涙の分だけ、
相手の心を分かるようになると思う。
分かろうとするようになれると思う。

あの時は大変だったけれど、
その意味では、進歩出来たんじゃないかと思う。





いっぱい我侭言ってきたね。
いっぱいマヤを苦しめてきたね。
ごめんね・・
今年は本当に、修羅場だったね(苦笑
予想外の出来事だったよ(w


でもその分、今は
思いやる気持ちを持てるようになったと思う。
キミタチ2人のコトを考えて、
ほんの少しかもしれないけれど、行動出来るようになったと思う。



今年は、
人を思いやること、
人の立場に立つこと、
人を愛すること の難しさを実感した1年でした。

大変だったけど、
ある意味、充実してたのかな(苦笑






アナタにとって、
この1年はどんな1年でしたか…?
充実した1年だったでしょうか…?ヽ(´ー`)ノ




-------------------



今日は、母さんと携帯を買いに行きました。
母さんも、やっと携帯を持つ気になったようです(w
ファミリー割引にするから、基本料半額。
アタシは変わんないけどね(汗


ついでだったので、アタシの料金プランも変えてきました。
これまで9800円の基本料金だったんだけど、
5800円のプランに変えてきました。



マヤさんと電話することが多かったから
ずっと高い料金プランにしてたんだけど、
もう必要無いしね(w
修羅場の時も、アタシからばっかり掛けてたから
ずっとこのプランで来てたんだけど、
今となってはもう、アタシから掛けることも無いでしょう。





母さんは、携帯本体が0円のを選んでました。
0円になる機種の選択肢の中に、
アタシの使ってるJ-SH010もありました。
しかも黒しか残ってません。


「アタシと同じ機種の方が、教えて貰えるから」
って理由で、母さんは同じ機種を選ぼうとしてたんだけど…
アタシは、反対しました。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


流石に、それはちょっと…ね(苦笑
初めて、一緒に機種変更に行った携帯。
同じ時間に変えて、
初めてメール送って、着信させた携帯。
オアシス21で、初めてのメールを送ったんだ。
初めて、マヤの写メールを撮ったんだ。




そんな思い出のある携帯。
見てたら、やっぱり嫌でも思い出してしまう(w
やっぱりまだ完全に傷が癒えた訳じゃないので、
他の機種に変えてもらいました(w


そんな訳で、
使ったことない東芝の携帯なのに
一生懸命、母さんに使い方を教えてたりします(;´∀`)







あとは、やっとaikoの「暁のラブレター」を購入♪
素敵よね、やっぱり。
今も聴きながら、コレを書いてたりします。
うん、買ってよかった(´ω`*)


歌番組とかで、aikoが「えりあし」歌ってると
未だに切なくなります。
駄目だ、あの曲はー…(弱
アンドロメダとかも、
明るい曲調だけど、凄く切ない歌詞よね…。


んー…これからも、
CDが擦り切れるほど聴くと思われます(w








5時からは、バイト先の忘年会。
打ちっぱなしの方のバイトなんだけどね。
前回は、アホアホマンとかも一緒に行ったんだけど、
今年は、バイト3人と常務だけでした。


「その方が気がラクだろう」という
アホアホマンの心遣いからです。
(*´д`)σ良く気付いてくれた、アホアホマン♪

だって前回は、アホアホマンの隣の席だったし、
すごい緊張したし、ぶっちゃけ食べた気にならなかった(汗




今回は4人だけだったので、ラクでした。
本当はT山さんも来るハズだったんだけど、
用事で来れなかったみたい。。
めっちゃ残念でした(ノд-。)
楽しみにしてたのになぁ…


とりあえず、お腹いっぱい食べました☆
天ぷら屋さんだったんだけど、美味しかった♪
帰りは、コンビニで常務が
3人にジュース買ってくれたしねぇ(〇´3`)

うふふ☆
ごちそうさまでした♪







さーて、明日は学校です。
月曜で授業は終わったハズだけど、補講があるみたいです。



 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



最悪です(;´Д`)〜З
空いた時間、どうしよ。
ま、家で篭ってるよりはマシか。
まだ学校ある方がええな(w




ぇ、クリスマス…?


  ∧ ∧     ┌────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪


今年は「明石家サンタ」でも見てよや(爆
ぶはは♪




2003年12月21日(日) きっと、あの選択は正解だったね

今日もバイトの掛け持ち。
地味に忙しかったです。
レストランのバイトでは、


(;´Д`)ノみんな昼間から、酒呑み過ぎ。


と素で思いました。
ジョッキとか、普通に足りんかったからね(汗
ええな、昼間から呑める人は…。







6時からは、打ちっぱなしのバイト。
常連さんに、今日は身の毛もよだつ言葉をかけられました。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


(´д`;ノ)ノ ヒエーーーーーーーーーーー!!!!!!!

ごめん、無理。

絶対無理。

死んでも無理。

いくら、お金持ちでも無理。






本人、休みで居なかったから良かったけど
思いっきり、否定してしまいました(汗
ありえないです(素

もうな、ああいうタイプの人はアカンのやって。
何というか…理系でゴチャゴチャと言うてくる人。
考え方が冷めすぎてるのな。

人を馬鹿にした喋り方してくるし、
見下した話し方するし、
勘に触る喋り方するし。。



考えただけでも、身の毛がよだちました(汗
冗談キツすぎるわ、常連さん。。
いくら彼氏が居ないからって、マッタクだけは無理(素
それぐらいなら、学内で探す方が全然マシだゎ。







それにしても、クリスマス暇やな。
誰か、構ってくれる人おらんやろか。
1日、ヒッキーやって。
チャットでもしとろかな。
…って、そんな暇あれば勉強しろってのな(爆
就職活動も、しろってのな(汗







そういや昨日、T山さんと一緒にバイト入ったんやけど
その時に言われたんやって。


「○○○さん(←本名)、
 クリスマス、結局 モトカレさんと会うの?
 前に、会うって言うてなかったっけ…??
 あれは、どうなったん??」


って。
ぁー…そんなこと言っとったなぁ、、と思いました。
あの時は、何も考えやんと浮かれとった(汗
めっちゃニコニコしとったもん。
アホや、あたし(素




だってさー…


C子さんのコトも、
マヤさんのコトも、
自分のコトも考えれてなかったんやもんなぁ。


そんな"密会"なんてしたら、2人に気まずい思いさせるやんか。
今のアタシは、前のC子さんの立場やもん。。
「自分の我侭で会ったりしたら、マヤにまた後ろめたい思いさせる」
ってコトまで、考えれてなかったんやもんなぁ。


何よりも、C子さんがアタシにしたコトと同じことを
今度はアタシがしようとしてたんやよ…。
最悪やん、アタシ。
されたことの痛み分かるはずなのに、人にもしようとしてさ。。
最低な女やよね。
無神経すぎるよね…。





それに、会ったりしたら
余計に傷つくの、アタシやのにさ。



もう2人で会ったとしても、手繋いだらアカンのやよ?
腕組んだらアカンのやよ?
甘えたらアカンのやよ?
これまで普通にしてたコト、しちゃ駄目なんやよ?
マヤだけにしてたコト、しちゃ駄目なんやよ?



そんな現実、目の前にしたら


「嗚呼…この人は、他の人のものになったんだなぁ。
 本当にアタシ達は、バイバイしたんだなぁ。。
 今では、あの子と一緒に、
 アタシとしてたようなコトをしてるんだなぁ。
 アタシにだけしてくれてたこと、今は他の人にしてるんだなぁ」


って嫌でも実感する。
そしたらまた苦しむのは、アタシ。
悲しむのはアタシ。
きっと、これまでの気持ちを、ぶり返す。


そんなコトまで頭回せずに、
ただ「久々に会いたいナ」
って気持ちだけで行動しようとしてた。
馬鹿みたい、アタシ(苦笑
あの2人の首を絞めるだけじゃなくて、自分の首まで絞めようとしてた。


どんなに強がっても、まだマヤに笑顔で
「どうよ、最近。ラブラブかい?( ̄∀ ̄*)」
って言える自信が無い。。
そう言えるようになるまで、
もう少し時間が必要って、自分で分かってる。








んー…きっと連絡断ったことは、
正解だったんだろうな。
今となっては、そう思う。


時間が経つにつれて、涙を流すことは少しだけ減ってきた。
色々と思い出して、切なくなることはあるし
思い描いてた未来とのギャップに、悲しくなることもある。
C子さんに対して、許せない気持ちが残ってるのも事実。


だけど、大分現実を受け入れれてきたように思う。
っていうより、受け入れざるを得ないんだけど(笑



「否が応でも、現実を受け入れなきゃいけない」
と思えるようになって、
マヤは、あの子と幸せに笑えてる。
うん、一石二鳥じゃない☆(w


もう、戻れないのなら、進むしかないもんね。
ある意味、自暴自棄になってるって気もするけど…
まぁいいや(苦笑


アタシの出来ることは、もうやったもん。
恋愛っていうのは、お互いの気持ちが
『→■←』こうならなきゃ始まらないもん。
『→■→』これでは、どう頑張ったって無理。







これからまた、素敵な人に出逢えたらいいな☆


今はそう思います。
今度、誰かとお付き合いするようなことがあったとしたら
マヤとの失敗を生かさなきゃね☆
ちゃんと構ってもらえるような、
ちゃんと最後まで見放さずに
大事にしてもらえるような女にならなきゃね☆






そういや、マヤさん


「今は、することが色々ありすぎて頭いっぱい。
 課題が終わったら、いくらでも応じるから
 それまでちょっと待って」


なんて言ってたんだよなぁ。
でも結局は、これまで溜まってたロングメールの返事も来なかった(爆
アタシから連絡断ったから、別にもう良いんだけどさ。
ま、「メールしてくるな」って言いつつも、
ロングの返事ぐらいは、いつか送ってくれるのかなぁ・・
なんて心の奥底では思って、期待してたりもして、
本当は待ってたんだよなぁ(苦笑

男と女の、捕らえ方の食い違いやね。
男は女の言葉を、直球だと思って受け止めるもんね。




もしもアタシがマヤの立場だったら、

「連絡してくるな、って言われたけど
 やっぱり、あの返事だけはしとこうと思って。。
 途中までは打ってあったし…。
 1ヶ月も待たせてゴメン。」

ぐらいのメールは、送ってしまうんだろうな(汗
お人好しやな、アタシ・・。
しっかり、突き放せよなぁ(w
其処が、アタシの悪いトコやな。
考え方が、また「お母さん」なんやもん(苦笑





でも、今も時々思う。



マヤは、何を考えて
アタシと付き合ってくれてたのかなぁ、
どういう気持ちで、アタシから離れていったのかなぁ、って。




全てはもう過去の話であって、
マヤの本当の気持ちは、謎のままだけどね・・


きっと今は、
あの子とラブラブしてることでしょう(*´∀`*)♪
あの子が年下ってこともあるし、
アタシと付き合ってた時よりも、威張ってたりするのかなぁ(w
あの子を、ちゃんと引っ張ってってあげてるのかなぁ?


とにかく、マヤの思うようにしてあげることが出来て良かった☆
マヤの意見を通してあげて、良かったヽ(´ー`)ノ♪




2003年12月20日(土) 初めての・・

18日、初めて電話で話しました。



相手は、最近出来たメル友。
あの、前に日記で書いた"頭バクハツ"の人ね。
アタシと同い年で、
これまでの中で、一番マシだっていう人。

例の「好きな人が居て、23日に告白する予定だ〜…」
とか言ってる人ですよ。




ガツガツした人じゃないし、まぁいっか〜☆と思って
2時間ほど、語りました。
熱く語りましたヨ(笑

んー…少しだけど、
男心が分かったような気がしました。
話してて、


「嗚呼…そういえばマヤも、そういう部分あったなぁ。
 そういう風に思って、C子さんを選んだのかなぁ」

なんて思う部分もありました。
色々と勉強にもなりました。







それにしても、おもしろい人やった(w
漫才師みたいな人(ぇ
てか「元々彼女」の話が素敵すぎでした。
可愛いというか素直というか、お馬鹿というか(汗



メル友「じゃがりこって、寝転んで食べると
    美味しくなるんやでー?やってみ?」

元々彼女「ぁー…ほんとやー♪おいしくなったー♪」



みたいな。
そんなアホな(w
素直すぎやて(w


2人で部屋に居るのに、
元々彼女さん、ぬいぐるみのプーさんと会話してたりとかね。
そんで、メル友さん、ほったらかし(汗


2人でお泊りの日にも、真ん中にプーさん。
枕の真ん中を、プーさんが陣取ってんの。
勿論メル友さん、枕からはみ出てんのな。


ムカついて、プーさんのヌイグルミをゴミ箱に捨てたら、
これまで無いぐらいに、怒られたとか(汗
見たこともないような形相で、怒られたらしい(汗
またまた「ぃー!?(´д`;ノ)ノ」やわな(w







文章で表すのは難しいけど、
えらく笑わせていただきました(w
楽しかったですヨ☆
漫才師目指そうかな、とか言うぐらいの人やったしね。
おもしろい人でした(w

元々彼女から貰った手編みのマフラーを、
雑巾にするような酷い人でもあるけどな(爆
雑巾て…ありえへんよな(汗
残しとけよ(´Д`;)







ま、そんなポケポケな元々彼女とも、
コンビニのバイトで一緒だった人に告白されて
勢いで別れてしまったらしい。
そのコンビニの女が、
ろくでもない女+浮気女だったらしく



「あんな薄汚い、みすぼらしい女を勢いで選んでしもたなんて
 めっちゃ後悔…。
 しかも、元々彼女、結婚したらしくてさぁ…
 もう戻りたくても、戻れへんねんな。。
 この前、ふと元々彼女んちの前まで車で行ったんやけどさぁ、
 もう電気とか点いてへんのな。それ見たら
 「嗚呼…ホンマに結婚して嫁いだんやなぁ」って改めて思って、
 ホンマ、泣きたいぐらい悲しくなった。
 アホなことをした。。あの頃に戻りたい・・」


と嘆いておりました(汗
なので「そうかそうかヾ(^^;)」
と慰めておりました(w
切ない話やなぁ…。
後悔、先に立たずよね…(´・ω・`)
てか、みすぼらしい女って…(汗汗








アタシの方も、少し話したんだけど、
慰められました(フ…
"まだまだ人生の折り返し地点にも達してへんねんで?"って。
…ていうか、羨ましがられたりもしました。


「俺も、心の底から泣けるような恋愛してみたいわ。
 "遊び"とか"今だけ"の関係じゃなくて、
 本気で真剣に付き合うような恋愛。
 俺、全然長続きせーへんし、
 めちゃ彼女に迷惑かけまくるんやもんなぁ…
 そういう恋愛出来てたのって、ある意味、羨ましい」


なんて言ってました。
んー…実際は、辛かったけどなぁ(w
時間が経って、大分今は落ち着いてきたけどさ。







まぁ何やかんや、長時間語っておりました。
因みに23日に告白する女の子には、
何となく運命を感じてるらしい(w
さて、どうなることでしょう。

また、結果は教えてくれるらしいので
楽しみに待つことにします(w
クリスマスの、唯一の楽しみが出来た☆(淋






 

某Mさんから先日、ある本を借りたと書きました。
勉強になります。
マヤにしても、メル友さんにしても
「あぁ、それ納得出来る。そういう部分あるよねー」
と思う部分が、いっぱいあります。


っていうか、ホントに
「彼女の気持ちが分かる本」
ってのも出して欲しいぐらいよね(何




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


その気持ちに、男の人って
なかなか気付いてくれないんだよねー…
何というか、変化球に気付かずに
直球だと思って受け止めてるというか何というか。。

男の人って、女の裏にある気持ちに
気づきにくい人が多いように思う…。




「(;´Д`)ノそんなコトが言いたいんとちゃうんやって!
 本気で捉えるなよー…
 その言葉の裏にある気持ちに気付いてよー。。」

そう思ったことが、多々。。
アタシだけかしら(凹

もうホントに
「彼女の気持ちが分かる本」なんてものがあったら
付き合ってるうちに、マヤに読んでもらいたかったわ(w


なんてね(w



-------------------



今日は、就職対策講座と授業でした。
朝は、駅に着いたと同時にバスが出発しよって
久々に、ムカつきました。
30秒ぐらい、待っとけよ…(怒



次のバスまで約30分待ち。
市バスで行く元気も無かったので、
コンビニで立ち読みしてました。
雪降っとって、寒かったしねー…


ま、次のスクールバスの中では
友達と色々と話せて楽しかったので、
まぁ良しとしときましょう☆★




んで、授業受けて帰ってきて、ゴルフの打ちっぱなしのバイト。
今日のバイトは、雪で人が少なかったので
早く終わらされました(汗
早めに店を閉めるとか。
まぁいいんだけどね。
空いた時間で、教案の課題進めれたしさ。


それにしても、バイト先で流れてる
クリスマスソングが、ウザイ。
いつもどおり、クラシックでええやんか…。
「ジャスコの、おもちゃ売り場」みたいな雰囲気になっとるし(´Д`;)




てかもう、あと5日でクリスマスなんやな。

これまでマヤと付き合うまでは、
単なる普通のクリスマスやったのに、
付き合ってしもたばっかりに、
アタシにとって、クリスマスが特別になってしもたなぁ。。



勿論、2人で過ごしたクリスマスは今でも思い出。
でも、2人で居ることの素晴らしさを知ってしまったからこそ
今年の1人きりのクリスマスは、ちょっと切ない(笑




COCCOが歌っとるよな。

「この目さえ光を知らなければ
 見なくていいものがあったよ
 からだが あなたを知らなければ
 引きずる想い出もなかった」

−♪雲路の果て−



2003年12月18日(木) 例のもの

届いたようで、報告メールが来ました。


クリスマスプレゼントを贈ったのですよ。
マヤさんに。
うん、最後のクリスマスプレゼント。
そして、マヤへの最後の贈り物。
自分のケジメをつける為にも、最後に贈りました。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】




直接会って渡したりしたら、
きっと今の決心も揺らいでしまうような気がしたので
あえて郵送にしました。
会ったりしたら、またマヤの前で泣いちゃうから…。
弱い自分に逆戻りしちゃう気がしたから…。


そんなコトしたら、
益々、マヤに後ろめたい気持ちを持たせることになるもんね。。
マヤがアタシに同情しなくて済むように、
気兼ねなく、あの子と幸せになれるように、
もうアタシは強くならなきゃいけない。







送る日にち、色々と考えてました。



課題が忙しいって言ってるのに
その最中に送ったら、もっと迷惑になるよなぁ、とか

クリスマス当日は、きっとC子さんがマヤ宅に来るだろうから
見つかったら、2人の関係にヒビ入れちゃうだろうなぁ、とか

C子さんは1年生で、まだまだ授業がいっぱいだろうから
夜に送れば、2人で居るところに
はち合うコトは無いだろうな、とか

早めに送っておけば、
処分する時間をマヤも持てるだろうな、とか。。。





色々と考えた結果、この時期になりました。
自分でも、
何で此処まで、あの子とマヤのことを気遣ってんだ…?(汗
って思いますが…(w
まぁ良いのです。
もう2人の邪魔はしたくないのです。






とりあえず、ちゃんと届いて良かったです。
少しでも、あの本の内容が
マヤの心に届けばいいな、と思います。

アタシのへたっぴな文章では、
うまく気持ちを表現出来ないから…
あの本で少しでも分かってもらえればいいな、って(苦笑



戻りたいとかそんなんじゃなくて、
ただ伝えたかっただけなのです。
あの頃、お互いに抱いてた気持ちを
少しだけ共有したかっただけなのです。






マヤさんには、返事のメールにも書いたように、
C子さんと付き合い始めた頃の気持ちを
忘れないで居てほしいです。

あの送った絵本のように、
C子さんを好きだ、大切だ、と思った気持ちを忘れずに
長くラブラブしていってほしいと思います。





アタシとしたような過ちを、二度と起こさないように…。
物事の決断は、きちんとした覚悟を持って、
冷静にするように…。


今はただ、それを願うばかりです。








2003年12月17日(水) 分かりすぎて痛い(汗

某Mさんに、お昼休みに漫画を借りました。
そんで読んでました。



えぇ、痛かったです。
気持ちが分かりすぎて(素




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】




「妊娠してる」だけど頑張って笑ってる、
とか言って同情売ってる女が、C子。
その同情にまんまと引っ掛かってる男が、マヤ。
主人公の女の子が、アタシ。





C子さん、勿論妊娠はしてないけど、
「昔、めちゃ太ってたんだけど頑張って痩せた」とか何とか言って
実際、マヤが「凄ーい☆努力家!!」
って思ったことは確かだしね(汗
同情っていうのでは無いだろうけど、、
それに近い気持ちって、絶対あるよね。


そんでもって、主人公の女の子と、
まさにアタシ、同じ状態になっててさ。
御飯食べれずにやつれてった〜やら、
淋しいから、他の人に連絡しようとして〜やら、
もう、色々と被るのね(凹
絶対、作者の体験談やよね、あの漫画。






何よりも、その横取りした女が、
サークルに入ってきた1年ってところがまた…。
ホント、同じすぎやろ(汗
その女の子が出てきてから、
主人公と男の子の関係が崩れてくのな(素


うぁ、痛っ…( ̄□ ̄;)

って感じでした(汗





何かもう、読んでて素でイラついてきましたよ。


「(σ'д')σおいコラ!!
 妊娠したなんて嘘やんか!!!ボケぇ!!!!!
 男の方も、"俺しか支えてやれない"だぁ?
 ふっざけんな!!
 てか、同情引いて、彼女の居る男に手出してんじゃねーよ!!」


ごめん、口悪くて。
でも、素でそう思いました。
最後までムカつく女でした。




ま、最後には主人公さん、
ちゃんと立ち直ってましたけどね。
強いね、ホント。
見習わなアカンね(w

何ていう本やったっけなぁ。
題名忘れたけど。


『恋を失ったことありますか?』やったっけ? 
ホント、何処から見つけてくるんですか、そんな本(汗 
>某Mさん(w






もう1冊貸してもらった本は、現在熟読中。
色々と素敵な本をありがとう(w
とっても勉強になっております。
ちょっと頑張れそうな気がしてきたよ(w





2003年12月16日(火) 晴れない心

昨日に引き続き、後悔中です…。

マヤからの最後のメールを見れば見るほど、
何だか涙が出てきます。
胸が苦しくなってきます。。





『ボードから、無事帰ってきたよ』


っていうメール。
きっと、2人で話し合った時にアタシが


「アタシは遠くにいるから、マヤの今の状況を
 ちゃんとメールで教えてくれなきゃ分かんないし、
 何かあったんじゃないかって心配だ。
 だから、出来る時だけでもいいから、
 少しでも連絡するようにしてくれない?」


って言ってたから、
ちゃんと送ってきてくれたんだよね…。
気を使って、色々と考えて
わざわざ送ってきてくれてたんだよね…。


スキー場の写メールまで送ってきてくれてたんだ。
どういうコトをしてたか、って報告してくれてたんだ。
本当は嬉しかったんだよ…。
こんな写真まで送ってきてくれるなんて、
何をしてたか、って教えてくれるなんて、
本当は嬉しくて仕方なかった。。





なのにアタシは、

「もうメール送ってこないでよ。。」

なんて、冷たい言葉で返しちゃったんだよね、、。


もう、突き放さなきゃいけない、
そうすることがマヤにとって1番だ、って思う気持ちもあるのに、
酷いことをしたなぁ、冷たい態度を取ったなぁって思うと
本当に胸が苦しくなってくる…。






マヤがアタシを嫌うことは、苦にならない。
それで良いと思う。
だけど、、
冷たい態度を取って、マヤを苦しめたんじゃないか
って思うと、ただただ悲しい気持ちになる。


"自分が嫌われるのがイヤ"っていう気持ちじゃなくて、
"傷つけたんじゃないか"っていう後悔の気持ち。
この違い、分かるかなぁ…?




あのメールは、本当は、
マヤが考えて取ってくれた行動だったんじゃないか、
マヤの気持ちを踏みにじってしまったんじゃないか、
って思うと、後悔の気持ちが起こってくる。。


ただの考えすぎだったら良いんだけど、、
ただの深読みだったら別に良いんだけど、、。






もう、マヤの気持ちを聞くことは無いだろうと思う。
だから、本当のところは分かんない。
どう思って送ってきてくれたのかは、分かんない。
だけど、アタシが思ったように考えて送ってくれたメールだったのなら
本当に、ごめんなさい。。

凄く後悔しています。
でも、離れなきゃって思う気持ちもあったこと、
少しだけ分かってくれると嬉しいです…。






やっぱり、人を傷つけるのって苦しいね。。
人を突き放すのって、辛すぎるね。。

いくら、こうすることが、マヤにとって1番なんだって思ってても、
やっぱりアタシは、
人を突き放すのが苦手みたい…。



きっと、
自分が昔に人からされて、痛みを知ってるからこそ
こう思うんだろうな。。
突き放されることの痛み、分かるもん…。
こういう時の気持ち、痛いほど分かるもん、、。


嗚呼、、


バイバイしたのに、
これで良いって思ってるハズなのに、
冷たくしたことを後悔してる自分が居る…。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



やっぱりアタシは、突き放すよりも
受け入れる方が似合ってるね…(苦笑
冷たくするなんて、アタシは簡単に出来ないや。。
どうしても、
相手の気持ちを、わざわざ考えてしまう…。


(;´Д`)〜Зぁーぁ。

また数子の予想通りの行動してるよ、アタシ、、。
自分が嫌になる…。



-------------------


明日はやっとバイト休みです♪
しかも、4・5限目が無い☆
ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ わぁぃ♪

それにしても、何かずっと働いてたような気が(汗
6日間、休み無しやよ(;´Д`)〜З
明日休んだら、またバイトやけどね…。
また4日間連続(汗
休みたい。。

誰か、代わりにバイト入って欲しいゎ。
募集してるのに、誰も来ないんだもんなぁ…('A`)



てか、明日は専門演習の発表だわ。
頑張って、まとめた文章発表してきます(w
これが終わったら、気分もラクになるわぁ♪



2003年12月15日(月) いつの日か…

昨日、マヤに送った最後のメール。。

これで良かったんだ、と思う反面
少しキツく言い過ぎたかもしれないな、、
と思う自分もいます。
何だか、心がチクチクします。。



本当は辛かった。
嫌いになんてなった訳じゃないのに、
ああいう言葉を吐かなきゃいけないのは
苦しかった…。

だけど、あの言葉を
ちゃんとマヤが受け取ってくれたようで良かった(;´∀`)
今度こそ、あの子だけを見れるようになったかな☆
ちゃんともう割り切ってくれたかな☆
うん、、良かった♪





因みに今日は、15日。
マヤとメールしてた時に聞いたのでは、
16日に、全ての課題を提出しなきゃとのコト。
凄く、忙しそうだったんだよねー…


ふと思い出して、
「ちゃんと全部こなせたのかしら…」
なんて心配してる自分が居たりもしました(苦笑

ちゃんと明日には提出できそう?
マヤさん(w




なんて、返事来ないの分かってるのに
1人で呟いてみたり(w
あはは。



-------------------



今日は、就職課の人と面談でした。
アドバイスやら何やら、
いただいて参りました。


そろそろ頑張らなきゃです。
3月4月には、友達と就職セミナーにも行く予定です。
四日市、津、松阪、伊勢あたりかなぁ。
とりあえず、少しずつ動いてみようと思います。






就職セミナーとかで、
マヤとばったり会ったりしてね(何
…って、そんなこと無いか(w




もしも会ったとしたら、その時は
アタシの見たかったスーツ姿なんだろうなぁ。
どんな感じなのかしらね。
見てみたかったわ(苦笑


「スーツ、実家に置いてあるわぁ。
 見せれるとしたら、就職活動の時やね☆
 それまで楽しみに待ってて♪」


なんて話もしてたんだよね。
覚えてるかなぁ。
アタシ、ホントに楽しみに待ってたんだよ(w
今となっては、もう見れないけどさ。





ま、もしも奇跡的に何処かで出会うことなんてあったら、
後ろから蹴りを入れてやります(w
「馬鹿!」って。(w

「マヤが優柔不断なせいで、
 アタシが色々と気を回して動かなきゃなんだからねー?
 まったくもう!感謝してよね!ぶぅぶぅ(*`ε´*)ノ彡☆」

って。(笑
 





アタシの今の目標はね、
もしも奇跡的に何処かで会ったとしたら
その時に「普通の友達」をするコトなの。


もう泣くんじゃなくて、今度こそは
「彼女とラブラブしてるー?」
って、笑顔で話せるようになることなの。



マヤのしてることを全て受け入れて、
現実を受け止めて、
いつか心の底から「2人で幸せになれよー☆」
って言えるようになりたい。





 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



もしも今度会うようなコトがあるとしたら、
笑顔で会えるといいのにね(*´∀`)
そして、笑顔でバイバイ出来たらいいのにね☆




2003年12月14日(日) アナタの望んだコト

【更新報告】
「OTHER」頁設置。
リブリーを飼い始めてみました。

-------------------

今日は1日中、バイトでした。
どっちも、お客さん少なくて暇だったんだけど
暇すぎて疲れました(贅沢

-------------------


もうバイバイしたというのに、
昨日・今日とマヤからメールが来ました。

何だか良く分かりません。
今はただ、不思議に思う気持ちでいっぱいです。



どうして、バイバイしたのにメール送ってくるの?
マヤが、アタシとの別れを望んだんでしょう?
やっと、受け入れようって気持ちになれてきたのに
やっと、アタシから「バイバイ」って言えるようになったのに
どうして「消えなくていいよ」って言うの?

って。







マヤが望んでたのは、アタシとの別れ。


別れ話をした時、
どんなにアタシが引き止めても、
どんなに「ちゃんと話し合おう」って言っても
受け入れてはくれなかった。

何を言っても「ごめん・無理・分かんない」
そればかり。





マヤは

「あの子は、梢以上に努力家だから」
「ちゃんと話を聞こうとしてくれるから」
「落ち着いた、大人っぽい人だから」
「梢には違った魅力のある人だから」


そうやって、あの子を絶賛した。
あの子を大切だと言った。
アタシを捨ててでも一緒になりたいと思うほど
魅力のある人なのだと。
そして、


「梢との付き合いは、
 随分前から何か違うって思ってた。」


そう言い放たれた。
その時、どんなに悲しかったか、アナタに分かる?
どんなに泣いたか、アナタは知ってる?
どれほど傷ついたか、アナタは分かる?








アタシ、毎日苦しんだよ。
毎日、辛くて仕方なかったよ。
どうにかしたくて、
でも、どうにもならなくて、
もどかしい気持ちでいっぱいだった。


本気で死にたいとさえ思った。
手首だって胸だって切った。
何もかもが絶望だった。
体調は崩れ、精神も不安定になり、
毎日が苦しくて仕方なかった。
逃げ出したくて、仕方なかった。


逃げたくても、逃げ場は無い。
毎日、やらなきゃいけないことは追いかけてくる。
バイトでは、笑う気持ちなんて全くないのに
無意味な笑顔を振りまかなきゃいけない。
助けて欲しくても、助けてくれる人は居ない。
そんな状況だった。



そんなアタシの立場に立って、
少しでも考えてくれたコトってある?
アタシが苦しむ姿を「ザマ見ろ」って思って眺めてた?


アナタは、まだ全てが解決した訳じゃないのに、
さっさと あの子に乗り換えて
「俺は幸せだしー♪」って思って
アタシのコトを笑って見てた?
そんなこと、、ないよね…?







どんなにアナタを想っても、
どんなにアナタに尽くしても、
気持ちは伝わらないってコトに、やっと気付けたんだよ。。
だから離れようとしてるんだよ…。

これ以上苦しむのは嫌だから。
これ以上、傷つくのは嫌だから。
もう、アナタとあの子のしてることを想像して
涙を流すのは嫌だから、、。






なのに、どうして解放してくれないの?
中途半端であることが、1番相手を苦しめるってコトに
まだ気付いてくれないの、、?
中途半端な優しさは、残酷なだけだよ…。
余計に苦しめるだけだよ…。






アタシ、もうアナタの「キープ」で居ることに疲れちゃった。
アナタに1番都合が良いように、って気を利かせて動くことに、
何だか疲れてきちゃった。。


だって、これまで
いっぱい頑張ったのに報われなかったんだもん。
全部「無理・ごめん」って突き放されてきたんだもん…。
疲れ果てちゃって、
正直、今はもう無気力状態やよ。。
もういいや、って気持ちでいっぱいやよ。。







ごめんね。
「離れたくない」って言ってくれても、
アナタを受け入れる 心の余裕が無いの。
キミタチ2人の関係を見ながら、
冷静で居られるほど大人じゃないの。



何よりも、アナタの方から
「アタシと離れること」を望んだんじゃない。
"アナタが"アタシと離れることを望んだんだよ?

もう、ちゃんとアナタの望み通りになってるじゃない。
思うままになっているじゃない。







アナタとあの子が付き合ってる姿を目の前にしながら
"アナタが大変な時だけ受け止める"なんてコトは、
やっぱりアタシの力では出来ない。。
アタシは、アナタの「お母さん」じゃないから…。
あくまでも「元カノ」なんだから…。

そして今は、何の関係もない、
アカの他人なんだから。








マヤは勝手過ぎるよ。。


マヤから「別れる」って言い出したのに、
それを一生懸命受ける努力して、
意を決してアタシから「バイバイ」って言ったら
今度は「消えなくていいよ」って…。

アタシは、どうすればいいの?
どうしていいか、分かんないよ。。








もう、今更戻ろうなんて考えてない。
何よりも、戻れない。
あの頃のような2人には、もう戻れない。
1度壊れた関係なんて、
そんなに簡単には修復出来ない。
1度壊れた信頼関係を取り戻すことは、とっても大変。
だからこそ、アタシは
「ちゃんと考えて行動して?」って言ったの。



出来ることなら、取り返しの付かないことになる前に
何とか解決したかった。
だから、一生懸命働き掛けた。
出来ることは、精一杯伝えようとした。



だけど…


マヤは、それを拒否した。
受け入れようとはしてくれなかった。
それならもう、、、それでいい。
そうすることをマヤが望むのであれば、好きにすればいい。。
そう思うようになった。






結果として、マヤはあの子と付き合えたわけで
今はラブラブの真っ盛りであって
そして、マヤの望んだ通り、
アタシは離れようとしている。
邪魔者は居なくなる。
2人を否定する者は、もう消える。


もう、それで十分じゃない。。
何が不満…?
何をしたら、満足してもらえる…?




アタシ、まだマヤの都合の良いように
行動してなきゃいけないのかなぁ…。
だって、アタシが必要なくなったから、別れたんでしょ?
あの子が居るから、もう満足なんでしょう?
なのに、それ以上、何を望むの…?








マヤに「アタシの立場だったらどうする?」
って聞いたことあったよね。
アナタは、こう答えてた。

「人の気持ちは変えれないから、
 そっかー…って受け入れる。
 その人が他の人を選んだのだから、それを受け入れる」

って。



アタシは今、アナタが答えたのと同じように考えてるよ。
自分が辛いから、終わりにする覚悟を持ったのと同時に
アナタの選んだ道を受け入れる覚悟もしてるんだよ。
アナタの選んだ人だから、
精一杯、受け入れようって思うんだよ。



そうすることで、マヤが幸せになれるのなら
それでいいって思えるように、やっとなったんだよ。

マヤが幸せになれるのなら、
マヤが、あの子に幸せにしてもらえるのなら、
アタシは離れようって思えるようになったんだよ。



だから、決心の揺らぐような
中途半端な言葉は、もう掛けないで。。
期待させて裏切るような言葉、
お願いだから、もう掛けないで。。
これ以上、傷つけないで…。

もう、泣きたくないよ。。







そして、もうひとつ言いたいのは、
人間は反省しなきゃ成長出来ないってコト。



今 マヤは、あの子に対して
アタシにしてたコトと同じことをしてるんだよ。
こっそり連絡したり、
「友達と会う」なんて理屈で、元カノと会おうとしたり。


そういう行動で、アタシが苦しんだコト
もう忘れちゃったの?
今の彼女も、また同じことして傷つけるの?
マヤは、直そうって気持ちに、なってくれないの?


大切なんでしょ?
大好きなんでしょ?
抱きたいと思えるんでしょ?
なのに、何で後ろめたいことをするの?
訳分かんないよ…。


お願いだから、
アタシにしたコトから、何かを学び取ってよ。。
アタシの苦しみ、無駄になんてしないでよ…。








マヤから別れを切り出したといえども、
「梢と離れたくない」
と最後に言ってくれたのは嬉しかったんだ。




だけど、ごめんなさい。
もうアナタとは「さよなら」するよ…。
悲しいけれど、そうすることが
お互いにとって1番良いことだと思うから…。



アタシ以外の人を大切だと思った事実。
アタシ以外の人と付き合ってるという事実。
それらは、消えることは無い。
浮気されたという事実は、決して消えない。


そんな事実を目の前にして、
色んなコトに気付こうとしない事実を目の前にして、
アタシはもう、以前のようにアナタに笑えないと思う。
よっぽどマヤが、関係改善の為に頑張ってくれない限り、
アタシはもう、以前のように
心から尽くすことは出来ないだろうと思う…。

すっかり、人間不信みたいになっちゃったね(苦笑




だけどアナタには、あの子が付いてる。
1人じゃないよ☆
今度は、あの子がしっかり幸せにしてくれるから。
だから、アタシなんかと離れたって大丈夫。
支えてくれる人が居るんだから。ね?








中には

「ずっと連絡取り続けて、今の彼女に復讐してやれば?
 横取りしてった、あの子が悪いんだし。」

って言う人も居る。
だけど…
アタシには、そんなこと出来ない。。
だって、結果的にマヤが苦しむことになるもん。
後ろめたい気持ちを背負わせたまま、
新しい彼女と付き合っていく姿なんて、見てられないよ…。


もし秘密にしてたコトが あの子にバレたら、
マヤと、あの子の関係はギクシャクしてしまう。
そんな、2人の関係を崩すことなんて出来ない…。
それに、やっぱり
あの子に、同じ心の痛みを味わわせちゃ駄目だよ…。
自分がされて嫌だったこと、人にはしちゃ駄目だよ、、。

お人好しな考え方かもしれないけどさ…。








アナタは、いつまでも優柔不断だから
アタシは最後に、きついメールを送ったの。
わざと、傷つけるような言葉を吐いたの。



「もうメールしてこないでよ。。」って。



こうでもしなきゃ、
マヤは完全にアタシを嫌いになってくれないから…。
いつまでも中途半端でいること、目に見えてるから…。

キツイ言葉を掛けるのは、
マヤを嫌いになったからなんかじゃない。
マヤを想うからこそ吐いた、精一杯の冷たい言葉。


本当は、、、、、ね。








アタシ達は、もう終わり。
マヤの望み通りになって、良かったね♪
アタシを、これほどまで傷つけて始まった恋。
アタシを、これほどまで泣かせながら始まった恋。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



だって、アタシの立場が無いもんね(苦笑






2003年12月13日(土) ホンマに淋しい人生やな(素

午前中は、就職対策講座でした。


そろそろ…ヤバイな(焦
どうしよヽ(´Д`ヽ)(ノ´Д`)ノ
全然就職活動、出来てない。。
一般常識問題も、まだ手つけれてないし…。


かなり出遅れてる予感。
本当は、実習先に雇って貰いたいんだけど
やっぱりそんなに簡単には行かないよねぇ。。
えらいこっちゃ。





午後は4限目だけ授業。
何で うちの大学、
土曜日にまで授業あるのかしら…。
他の大学は、授業無いっていうのに。
しかも、そんな4限目だけとか要らんって。
やるなら、もっと早い時間にやってくれ。






帰りの自動車の中では、
aikoの「えりあし」がかかってました。


調子こいて、口ずさんでたら
何だか泣けてきました(ノд-。)
何回か聞いたから、もう平気だと思ったんだけどなぁ(汗
駄目だったみたいです。


ホントに切ない曲やよなぁ、あれ、、。
「暁のラブレター」も、そのうち買いたいなぁ。
クリスマスの日に給料出るし、
自分にプレゼントしようかしら。
・・って、淋しー…・゚・(つД`)・゚・






んで、6時からはバイト。
マッタクと一緒にフロントでした。
何かやっぱり…合わへんわ(素
色々と、勘に触るねんな。

てな訳で、打席の子と一緒に
マッタクが休憩に行ってる間にボヤいてました(w
ちょっと元気になった(w
打席の子、おもしろい( ̄∀ ̄*)




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


だって、どうせ皆にからかわれるだけやもーん…。
特に常連さん。
冗談って分かってても
気分悪くなるの目に見えてるので、
コッソリ過ごすことにしました。

前に日記で書いた宣言通りね(w





その代わり年末年始は、多分ひたすら働きます。
普通にヒマやしな(´・ω・`)
ええねん、別に。



ぁ、でもレストランのバイトは、
「1月5日入れます」って書いたんだけど、
訂正してきました。
誕生日にまで、主任に怒られたくないです(汗
からかわれたくもないです(汗

ってな訳で、休んでやることにしました。
1人でボヘーっと淋しく過ごします。



(;´д`)σそこ!
「淋しいクリスマス+誕生日やな」とか言わない!(w

ぶー…。




2003年12月12日(金) 燃え尽き症候群

昨日は、久々に携帯の「えりあし」が鳴って
ビックリしました。
ビックリと同時に、少し嬉しかった。
マヤからのメールは、未だに指定着信にしてあるのです。
もう、別れたっていうのにね(苦笑


携帯のストラップも、まだ外してません。
外せていません。
そろそろ、、外した方がいいのかなぁ
指定着信も、解除した方がいいのかなぁ
そうした方が、もっと割り切れるのかな、、。






メールしない時間が長くなってきました。
と言うより、アタシが一方的に
「バイバイ」ってメール終わらせてるんだけど(汗
じゃないと、また続いちゃうから。。
またマヤに、後ろめたい思いさせちゃうから…。


んー…アタシ、このまま行けば
マヤのことを、ちゃんと普通の友達として見れるかな、、。
「普通の男友達」って見れるようになるかな。







勿論、今でも淋しく思う時はある。
「今、どうしてるかなぁ」って考えることもある。
だけど、以前に比べたら
客観的に捉えることが出来てきたのかもしれないなぁ。
諦めに近い気持ちなのかもしんないけど(汗


「メール来ないけど、
 今頃、あの子とラブラブしてるのかな。
 あー…気分悪い。
 以前と、メールする回数も減ったなぁ。
 昔と今、全然違うようになっちゃったんだなぁ。。」


そう実感することが少なくなった分、
気分的にはマシになったのかもしれない。
勿論、つまんない気持ちはあるけれど(苦笑







何ていうか、、


「アタシ、十分頑張ったよね。
 出来ることは全部やったよね。
 これだけやったら、悔いはもう無いよね?

 いっぱい苦しんだじゃない。 
 半年もの間、これ以上ないほど泣いたじゃない。
 これ以上、もうどうにもならないんだったら、
 そろそろ休んだら??」


って時々思うのね。
「お疲れ様、アタシ」って思うのね。
ある意味、割り切れてきたのかもしれない。







時々「燃え尽き症候群」
みたいな感じになる時もある(汗


「ぁー…授業でも習ったけど、
 ホントにこういう状態になるんだなぁ…
 まさか自分が、こうなるとは思わんかったな(汗」


なんてノンキに考えながら、
そんな感じの状態にもなってます(何







一歩踏み出すのに、時間は掛かりすぎたけど
少しは前進出来てきてるのかな。
そろそろ、本当に時間が解決してくれるよね。


この選択、間違ってないよね?
アタシが居たら、マヤにもっと迷惑かける。
アタシが消えて、マヤが幸せになれるなら本望。
うん、これで良い。。
もう これしか選択肢も無いんだから、受け入れるしかない。







きっともうすぐ、マヤはアタシを忘れる。
そしてアタシも、マヤから離れようと努力してる。



アタシ達が付き合ってたことは、過去のコト。
ラブラブだったことなんて、過ぎ去ったコト。
付き合ってたことは幻だったのかも、って
思えるような日が、もうすぐ来るハズ。

それまでもう少し、頑張ってみよう
現実を受け入れる努力をしてみよう、って思う。







半年もの間、お疲れ様、アタシ。


これからは違う誰かと
アタシも幸せになれるように頑張るから…
しっかりと前を向いて歩けるように頑張るから…
マヤも あの子と2人で、これから頑張ってね☆

自分の選んだ道を信じて、
数子の言うような「2人の未来」に惑わされずに
頑張っていってね(´ω`*)♪






 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


結局、やめといたけどね。
そんなこと、するわけないじゃん(苦笑




2003年12月11日(木) こんなコトしとる場合と ちゃうけどな(汗

>マヤ

日記、読んでくれたんやね。
ありがとう。
日記への返事は 要らないから。。
読んでくれただけで、十分です(w
感謝。

今度こそは、幸せになってね♪
あの子に、幸せにしてもらってね☆
そして、あの子を幸せにしてあげてね☆


-------------------


今日は、学校とレストランのバイトでした。

レストランのバイトは、多少痛かった(汗




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


ヒドイよねー…(ノд-。)


しかも「前は、色ボケしとったもんなぁ」
とまで言ってくるんやよー?
色ボケなんて、してへんっつーの!(多分

てか、今は
そんな浮いた話も、あれへんっつーの(悲




とりあえず今日は、突然、厨房の担当になりすた( ̄Д ̄;)
いつも、接客の方ばっかりで
厨房の仕事なんてしたことなかったんだけど…

今日の遅番の厨房担当の人が
主任の あんまり気に入らない人だったみたいで
急遽、アタシが中に入ることになりました(汗
主任と その人、気が合わないらしくて
あんまり一緒に仕事したくないみたい…(汗


いやぁ…アタシ、挙動不審でした。
何して良いか、サッパリ分かんないんだもんなぁ('A`)
とりあえず、最後まで頑張った(w
厨房の仕事も、大概大変なんやな…と実感。。




-------------------




マヤとメールしなくなってから
届くメールが
ろくでもないメールばっかりです(汗


ホント、つまんない。
虚しいというか、何というか…。
やっぱりアタシは、携帯依存症なのかしら。(今更





とりあえず、携帯鳴らないのが つまんなすぎるので
久々にメル友を作ってみました。
淋しさを紛らわすには、
メル友が有効ってコトを、前回学習したので。(何
気は進まないけど、とりあえずやってみてます。




今回は、ちょっとマシ。
これまでのメル友の中で、1番マシなんじゃなかろうか。


まぁ、頭は爆発しとるけど…(;´д`)
写メール見て、ちょっとビックリしたけど…。
友達とは
「髪型直したら、もう少しマシになるんちゃう?」
なんて話もしとったんやけど…
アタシの趣味では無いです(ぇ



ぁ、因みに 同い年みたいです。
初めてやな、同い年は。







いやぁ、何故かアタシ、
"恋の相談相手"なんか やっちゃってますよ(ぇ





その人、23日の夜に、
同じバイト先の子に告白するんだってさ☆
名駅のイルミネーション見て
その後の名古屋港で告白するんだって。(イイナァ


素敵よねー…
世の中は、やっぱりクリスマスよね(トオイメ
クリスマスで、
どれだけのカップルが誕生するのかしら(フ

ま、アタシには縁の無い話だけど(;´Д`)〜З






んー…アタシも その人とメールしてて、
色々と思い出しましたヨ。


アーチ型のイルミネーションの下を
マヤさんと2人で手繋いで歩いたコトとか、
ラジオの公開録音を、一緒に聴いたこととか、
ゴスペルなんて聴いちゃったコトとか。。


ホントに綺麗だったなぁ…☆
2人で背伸びしながら、
イルミネーションの写メールとか撮ったりもしたんだ。
マヤさんが振り返ったトコロを、
すかさず撮ったりもしたんだ(w


今年も、綺麗に点灯してるんだろうなぁヽ(´ー`)ノ
もう、見ることは出来ないけれど…。



去年、アタシ達が居た場所に、
今年は その人達も行くんだなぁ…と思うと
少し遠い目になってしまいました(苦笑







まぁ、色々と不安らしいです。


「遊ぼうって誘って、断られたこと無いんやけど
 それって本当に遊びたくて遊んでくれてるんかなぁ、
 それともバイト先で気まずくなるのが嫌やから
 断らずに遊んでくれてるのかなぁ」

とか、

「俺に"早くいい人と出会いたいわぁ"って言うてくるんやけど、
 それって、俺は眼中に無いってことなんかなぁ。」

とか。





何か、初々しい(何
いいね、トキメキって(w



てか、アタシは
「早く良い人と出逢いたいわ」って言葉は
「アナタの言葉を待ってますよー」
って意味で言ってるようにも思うんだけど。

実際のところは分からんけど、
女の子って、そういう言葉の駆け引きとかしない…?
んー…アタシだけかぁ。。(´・ω・`)






まぁ、それは良いんやけど



実際、アタシ
人の相談に乗っとる場合とちゃうよな(汗
ホントは、それほど余裕無いってのな(素




まぁ彼には、
少しでも「女心」を分かってもらえたら良いな、
なんて思いながら、少しメールしてみてます。

「彼女になってー」ってガツガツしてる人よりも
よっぽどメールしやすいわ(素




上手くいけば良いねぇ☆って思う反面、
告白が上手く行って、
その後で惚気メールばっかり来たとしたら
きっと(σ'д')σクビ!です。



自分が上手く行って無い時の
他人の惚気話ほど
気分の悪いものは無いからな(素






2003年12月10日(水) マヤさんへ(私信)

ごめんなさい、
今日も私信にこの日記を使わせてもらます。

-------------------

こんばんは☆

わざわざ、ロングメールありがとね。
マヤさんは、いつコレを読むのかなぁ。
アタシの日記なんて、読んでくれてるのかなぁ。


本当はメール送りたくて仕方なかったよ。
すぐにでも返事送りたかったよ。
でも、メール送ったら
きっとまた続いちゃうし離れられないだろうから、、、

此処で書かせてもらうことにするね。



正直、もうメールは来ないと思ってました。
少しでも伝えようとしてくれて、ありがとう。
嬉しかったよ☆
だから、アタシも一生懸命返事書くね。





**





うん、アタシも どうしていいか悩んでます。
アタシは どうしたいのか、
どうしたらいいのか、
どうすることがお互いにとって、1番良いのか
本当に分かんなくて、苦しい毎日です。




アタシは

「時間を置いて、また昔みたいに新鮮な気持ちに戻れたら…」

なんて言ったけど、
そんな日は来ないんだろうな、ってコトも薄々感じてるのね。
だってもう、
マヤさんには新しい人が居るんだもん。
十分に新鮮な思いをして、満足出来てると思うもん。


だからきっともう、
アタシの出る幕は無いんだろうな、とも思うのね。
マヤにまだ 新しい彼女が居なかったとしたら
話は少し違ってたかもしれないけどさ(苦笑





**





連絡は、、絶ったら忘れていくものやよ。


勿論、完全には忘れられないかもしれない。
心の何処かには残ってるかもしれない。
だけど、薄れていくことは確か。
どんどん思い出さなくなっていくことも確か。
思い出せなくなっていくのも確か。


そうやってアタシ達は、
さらに距離が出来ていくんやよ。。
そして忘れていくんやよ…。


だけどアタシ達はもう、そうしなきゃいけないから。
もう、忘れていくしか、
離れていくしか、選択肢は無いから。。





**




「バイバイ」したお陰で、
少しでもアタシを思い出してくれたなんて、
何だか皮肉なことやね(苦笑
でも、何だか少し嬉しかったよ(w


それでも、思い出してくれるのも今のうちだけ。
2・3日したら、しっかり忘れられるだろうから
それまで我慢してやってね・・

それさえ越えれば、きっとマヤは
あの子のことを しっかりと見れるようになると思うから。





**





一番大切なのは、あの子でしょう??
「自分でも分からない」だなんて、
そんなこと言っちゃ駄目やよ。


マヤが自分で選んだ人なんだから、しっかり見てあげてよ。
自信持って、あの子だけを見てあげてよ。
それだけ大切な人だったから、アタシと別れたんでしょう?
あの子だけを見るって、
それだけの覚悟を持って、アタシと別れたんでしょう?


なのに「分かんない」なんて言ってたら
あの子に対しても失礼になっちゃうよ、、?







マヤを「優柔不断」にさせてるのは、アタシやよ。。
実際、アタシからの連絡が行かなくなったら
気分もラクになったでしょう?

それだけアタシは、
マヤの重荷になってたんやよ…。
それが事実なんやよ。。





**




クリスマス、会いたいって言ってくれてありがとう。
本当は、とっても嬉しかったよ♪
本当は、アタシも会いたくて仕方なかったよ・・
ずっとずっと楽しみにしてたもん。
色んなこと思い描いてたもん。



だけど、、


やっぱり会っちゃ駄目やよ。。
あの子に、後ろめたいコトしちゃ駄目やよ。
アタシもこれ以上、
マヤに後ろめたい思いさせたくないもん…。



だから、我慢するよ。
アタシは1人でも大丈夫だから…
マヤは、あの子のバイトが終わったら2人で楽しんでおいで☆
アタシの時以上に、素敵な思い出作っておいで☆


2人でイルミネーション見て、
ゴスペルでも聴いて、
どっか高価なお店にでも連れていってあげなよ☆


ペアリングでもプレゼントしてあげたら、
あの子も、とっても喜んでくれると思うよ?
ヽ(´ー`)ノ
いっぱいバイト代 入ったんでしょ?
それぐらい買ってあげなよ♪ねっ?




**




んー…マヤは、やっぱり変わっちゃったよ(苦笑
「アタシと別れる」って言った時点で、
もうすでに変わっちゃってるよ。


だって昔のマヤは、
アタシを離さないでいてくれたもん。
「ずっと側に居るからね」って安心させてくれてたもん。

アタシが変な人に遭遇なんてしたら、
「ぶっ飛ばす!」なんて怒ってくれてたもん(w



他にも、いっぱいいっぱい変わっちゃったよ。
それはもう、仕方のないコトだよ。。
人の心は、不動のものじゃないからね…。
それは、アタシも分かってるんだよ。
だからこそ、受け入れなきゃって思うのね。
嫌でも、受け入れるしかないって思うのね。




**




数子の本は、マヤも持ってるんだから
見てみたら書いてあるでしょう(w
全部は信じなくても良いよ。
ただ、時々自分を見直してみるのは
良いコトだと思うよ?(w


きっとマヤは「こんなコト、当たってないー…」
って言うんだろうけどね(w(*´ェ`*)


**



レポートは頑張ってるかな?
メール送ることはもう出来ないけれど、
遠くから応援してるから、、

最後まで頑張ってね?
ふぁいと、ふぁいとっ☆★




-------------------




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


アタシ達はもう、戻れないんだから…
現実を受け入れるしか無いよね。



でもこんな状態、
6月の終わりからずっと続いてて


どうにもならない現実に打ちのめされて
御飯も食べれなくなって、
体重も、どんどん減っていって、
突然泣き出したり、
落ち込んだりと情緒不安定にもなった。


自分の気持ちを伝えるのも必死。
分かってもらおうとすることにも必死。
「お願いだから、自分自身のことに気付いて気付いて、、」
って祈る気持ちでいっぱいだった。


だけど、どんなに必死に頑張ったって
アタシ1人だけじゃ意味が無い。
何も変わんない。
だから、、少し疲れてきちゃったのも事実。






いっぱい、いっぱい頑張ったつもりだったけど
もう何も変わらないって事に気付いたから…。
時間は 馬鹿みたいにかかったけれど、
もう戻れないことに、やっと気付けたから・・


勿論、悲しいことには悲しい。。
本当は、とっても辛くて仕方ない…。
だけど今は、マヤが選んだ道を認めようって気持ちやよ☆
マヤが自分で選んだ道、応援しようと思うよ(*´∀`*)



だから、自分の選んだ人に自信を持ってね?
今度こそは、幸せになれるといいね♪





2003年12月09日(火) 我慢、我慢・・

【更新報告】
・TEXTに「道」UP
・LINKに「strobolights」追加(相互)

-------------------


アタシのこの日記、実は携帯からも見れます。
だから昨日の自分の日記を、携帯から見てたのですが、
何やらエラーになってましたね(汗


「あれ?文章の繋がりがおかしいぞ…?」

と思ったら、途中の文章から
いきなり最後の文章に飛んでました。


突っ込み入れてる顔文字の後から、
一気に最後の文章まで飛んでるんだもんなぁ…。
あの顔文字は、ちゃんと表示されないみたいね。
結局、アタシの書いた文章の
3分の1ぐらいしか表示されてなかった(汗

今はもう、直してあるけどね。


-------------------


今日は1日休みでした。
家で就職サイトを眺めてました。
あと、久々にTEXTの更新をしました。
色々と思い出して書いてたら
悲しくて悲しくて、仕方ありませんでした。


夕方は、暇だったので
母さんに頼まれた料理をしてました。
うん、頑張った(w



-------------------



今日は、マヤにメール1通も送ってません。
ホント頑張っとるな、アタシ…。
めっちゃ淋しくて仕方ないけど、
「邪魔したらアカン」って自分を抑えてます。。



てか、実際には「もうちょっと待って」ってメールに
少しばかり期待してたりもしたんだけど、、
心の奥底で、素直に信じて待ってるアタシも居たんだけど、、
やっぱり来ませんでした。
昨日の日記に書いた通りです。
予想通りです。
よく分かってんじゃん、アタシ(苦笑



いいですよーだ。
どうせアタシの存在なんて、もうそんなもんです。


自分から言い出したんだから、
自業自得ってことも分かってますよ。
耐えるしかないです。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


馬鹿、馬鹿。
現実を見なさい、アタシ!!

そう言い聞かせつつも、
「マヤさんは今、何をしてるのかなぁ…」
なんて、思いを馳せたりもしているのです。



ぁー…つらい。






2003年12月08日(月) 自分を殺す

今日はまた8日です。
本当に、8日は痛いです…。
切なくて仕方ない。



とりあえず、日記の名前を変えてみました。
元『私的日記』です。



因みに『遠い約束』は、
マヤが好きなBUMP OF CHICKENの曲の歌詞から。
マヤなら分かるかな。
メロディーフラッグの歌詞からです。

アタシが携帯を初めてマヤと同じJフォンに変えた時に
マヤが初めて送ってくれた着メロが、
「メロディーフラッグ」でした。
もう、マヤは忘れてると思うけど…(苦笑



本当はこれだけではなくて、色んな思いを込めて、
この『遠い約束』という言葉を選びました。
ま、そのへんのことは察してください。






久々に、思い出の曲の歌詞を色々と眺めてみてました。
その中でも、やっぱり
「ベル」と「スノースマイル」は泣けます。
あの頃の気持ちを思い出します。
苦しくて、胸がチクチクします。


スノースマイル、
ギターで弾くの、頑張ってくれてたのになぁ…。
一緒に楽譜、見に行ったんだよね。
マヤが ちゃんと弾けるようになったら、
アタシが歌うって約束してたのに。。


なんてね。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】




-------------------



突然「さよなら」をしちゃったので、
その謝りのメールだけ、
実は7日に送っておきました。
「日記に気持ち、書いといたから」って。


でも、マヤからのメールには、
「日記は見たよ〜(笑)」って。




(σ'д')σ『(笑)』かよ!
しかも、ヒトコトかよ!



と、思わず突っ込んでしまいました(汗
一生懸命伝えたつもりだったんだけどなぁ。
あれでも、ポロポロ泣きながら書いた文章だったんだけどなぁ…
てか基本的に この日記、
笑顔で書いてることなんて皆無だけど(汗


しかも、その後また普通にメール始まりかけてるし…。
駄目やよ、ホントに。。








実際、これまでメールが途切れたことは無かった。
出逢ってから今まで、ずっと。
送ったら、いつか返事は来る。
それが自然になってた。

だから、本当は連絡しなくなるのは淋しいし、
アタシにとっては、とっても不自然。
メールするのが日課みたいになってたから、とっても変な感じ。




でも、、



もうアタシ達は、
繋がってちゃ駄目なんだよねー…


こんなに想ってたのに、
あんなに好き好きって言い合ってたのに、
早く会いたいね、って言ってたのに、


今の現実は、随分違う。
マヤに彼女が居なければ、
後ろめたい気持ちは無かったかもしれない。
まだ普通にメールも出来ていたかもしれない。
でも今は、マヤにとって アタシよりも大切な人が居る。


だから、離れなきゃ。
アタシは邪魔者。
我慢しなきゃ。


そう思う。








アタシは、本当に「お母さん」みたいかもしれない。


お母さんって、どんなに子供のことを
「アンタは嫌い!出ていきな!」って喧嘩しても、
最終的には、子供のこと思ってるよね。
子供のことが、大切なんだよね。
子供のためには、親は犠牲になることが出来るものなんだよね。


アタシの今の気持ち、
そういう気持ちに似てるのかもしれない。


どんなにマヤのことを責めても、
どんなにマヤを嫌いになろうとしても、
やっぱり最終的には…ね。
思い遣ってしまうんだよね。


出来ることなら、2人で幸せになりたかった。
でも「アタシはいいから、キミは幸せになりなさい」
そういう気持ちがあることも確か。


難しいね。。
苦しいね。。









これまでアタシは、
1度メール送ってマヤからメールが来なかったら
時間を置いて、再び送るということがあった。
ある意味、催促メール。


「返事しにくいのかな。
 だったら、もう少し返事しやすいメール送ってあげよう」

とか

「本当に何かあったのかな。心配だな・・」

とか考えて、
本当はマヤが送ってくる番でも、
重ねてメールすることがあった。





だけど、マヤが2度送ってくることは無い。
マヤはメールの順番をしっかり守る。
それは、これまでマヤを見てきたんだから分かってる。

だからこそ、今アタシは敢えて返事をしてない。
わざと、アタシでメールを止めてる。



「バイトお疲れ様。
 講座とセミナーもお疲れ様。
 もしかして今日は、アタシの家頁に来てくれてたのかな?
 また人違いかな?
 とにかく、ゆっくり休んでね☆
 レポートも、しっかり頑張ってね?」


そう心の中で呟いて、携帯を閉じました。
自分を殺したのでした。








「返事、もうちょっと待って」


…その返事が無いこと、アタシは知ってる。
忙しいことは、勿論分かってるけれど、、
きっとこのまま、アタシ達は離れていく。
そして、そうでなければならない現実がある。

マヤの気持ちは、最後まで聞けなかった。
なかなか伝えようとしてくれないから、
アタシばっかり必死になってた。


「マヤは、どんなことを考えてアタシに構ってくれてたのかな」と
今でも、不思議に思う気持ちだけが残ってる。








これまで、如何にアタシがマヤにしがみ付いてたか
物凄く実感する。
アタシが色んな働きかけをしてたから、
いつまでも離れられなかったんだ。


アタシが我慢して、覚悟決めてマヤから離れれば、
メールもアタシが返さなければ、
きっと、とっくの昔に関係は終わってたんだろうな…と思う。


だってもう、
マヤの方から進んで連絡くれることなんて無いもん。
電話もメールも。
それぐらい分かってる…。
だからこそ、離れたくなくて必死だったんだろうな、アタシ。


アタシから連絡しなきゃ、もうマヤから来ないし
離れていくことが目に見えてたから
必死に、関わろうとしてたんだろうな。。






アタシがメールを送らなければ、
アタシさえ我慢すれば、
マヤからもう連絡が来ることは無い。
きっとこれで、マヤは割り切れる。

あの子だけを見ることが出来る。
後ろめたい気持ちなんて、持たずに済む。
1人の女を、きっと心から想える。




これでいい・・


うん…きっと、これでいい。。







 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


心の奥底にね。
駄目だね、こんなこと考えてちゃ・・









クリスマスは、イブも当日も、
きっと予定は入れません。


イブの日の補講授業だけは、仕方ないから行くけど、
当日は、バイトに行きたくない。
外にも出たくない。
多分家で、耳を塞ぎ、目を塞いで過ごします。



ただもう「クリスマス」を感じたくない。
常連のお客さんに、
クリスマスについての話題に触れてほしくない。
心が痛い。。
1年前を思い出すだけで、涙が落ちる…。

胸が締め付けられる...







マヤは、あの子と新しい思い出作れるといいね☆
アタシの時以上に、楽しい時間を過ごしてね♪
いっぱい楽しんできてね♪





2003年12月07日(日) 依存性

某Mさんと、ジャズドリーム長島へ
お買い物に行ってきました。


想像通り、カップルばっかりやった。。





ウザイね、素で。


自分が幸せやった時には、
「あの人らも、アタシらみたいに幸せそうやなぁ♪」
なんて思ったりもしたけど、

ぶっちゃけ今は、見てて
後ろから 蹴り飛ばしてやろうかと思うほどです(怖






「この服似合うかなぁ(ハァト」とか。


…ウザイ(素




ぁー…腹立つ。
何でアタシばっかり、こんなに不幸にならなアカンねん
と素で思いました。






とりあえず服を買ってきました。
思ったよりも、安くつきました。
もうちょっと買っても良かったかな。






てかねー…



ボードで着てくような服とかも売ってるわけさ。
見てて、泣きそうになったね・・
2人でボード行った時に見た、
マヤの姿を思い出して。


「もう、あの姿を見ることも出来ないんだなぁ・・
 今年・来年こそは、
 もっと一緒にいっぱい行くはずだったのに」


なんて思って、本当に泣きそうでした。。
胸が苦しくなった…。






あとさ、ジャケットとかも仰山売ってるのね。
それを見ててもさ、

「ぁー…こんな感じの服、
 マヤさん良く着てたんだよなぁ・・
 この服、マヤが着たら似合いそう。。」


何て思ったりもしてさ。
ホント、いつまでアタシの中に居るのよぅ・・
って思います(苦笑
離れなきゃ、って思ってるのに。。






長島行った後は、
某Mさんの運転でサンバレーへ行きました。
てかMさん、aikoはアカンて。
ホンマに泣けるから(焦


とりあえず閉店近くまで、
色々とお買い物してきました。
お値打ちなコートも見つかって良かった(w






帰りも、近くの駅まで送ってもらいました。

駅で1人待ってる時は、本当に怖かったです。。
変な人が居たから…。
酔っ払いだと思うんだけど、、。




その人、駅で1人で叫んでてさ、

「ぅわ。ちょっとヤバそうな人・・
 関わりたくないわー…」


って思ってたんだけど、、
やっぱり関わってしまいましたね(素
アタシ、こういう人に絡まれることが多いのです。
マヤと付き合ってた時も、そうだった。。



電車が来たから、普通に座ってたら
イキナリあたしの後ろの壁?に
バンっ!て両手つかれて、


「は?誰?
 もしかして知り合い?」


って固まってたら、その酔っ払いの人で…
いきなり横に座ってきたかと思ったら、
膝枕みたいに、膝の上に寝転がってこられて・・


ホントに怖くて気持ち悪くて、
思わず、向かい側の席へ逃げました。。



一緒に乗ってたオジサン2人も、苦笑い。
ホントに怖かったです、、。
夜の駅は、危険な人が多いっていう
覚悟はしてたんだけどね・・。





 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



もう、助けてなんてくれないのにね(苦笑
もう、何でも1人で
しっかり受け止めていかなきゃいけないのにね。。




2003年12月06日(土) さよなら

クリスマス前後、会う約束をしてたのですが…


きっと、会いません。

会えません。。。





昨日マヤと電話して、話聞いてたら
何だか、会ってはいけない気がした。

周りの人に相談してる分には、
結構「絶対会いに行くべきやよー」なんて答えを貰うんだけど、
色々な気持ちが混ざってきて…。





勿論、ずっと会うの楽しみにしてた。


マヤと会うって決まった時から、
あたしの笑顔は耐えなかった。
毎日、楽しみで楽しみで、、


「どんなことしようかな☆」
「どんな服、着ていこうかな☆」
「一生懸命、お化粧もしていったら、喜んでくれるかな♪」
「付き合ってた時には出来なかったことも、
 今度は楽しめたらいいな♪」


なんて思いながら、毎日過ごしてた。
夢の中でも、ホントにその日のことが浮かんできてた。
寝言で
「東に行くの。名古屋に行ってくるね」
なんて言うほどに(苦笑



本当はコッソリとクリスマスプレゼントも用意して、
マヤをビックリさせてあげよう♪なんてコトも思ってた。
何を買うかとかも、秘密だったけど考えてた。
だって、心から喜んで欲しいと思ったから。。
久々なんだから、楽しんで欲しいって思ったから…。






でもね。


やっぱりマヤの好きな人・愛する人は、
もうC子ちゃんなんだよ。

マヤにとって1番大切な人・守りたい人は、
C子ちゃんなんだよ。


何だかんだ言って、
アタシはもう、過去の人。
アタシとは、もう終わり。






アタシが居るからこそ、マヤは優柔不断なまま。
アタシが居るからこそ、マヤは
「また戻るかもー」なんていう訳で。。

アタシさえ居なくなれば、
2人は、後ろめたい気持ちも持たずに
2人だけで幸せになれるんだって思う。



結局は、アタシが邪魔してる。。。






マヤが、後ろめたい気持ちを持たないようにしてあげるには
アタシが我慢すれば良い。
そうすることが、1番良い方法なんだろうと思う…。




勿論、死ぬほど悲しい。
本当は、マヤを返して欲しい。
マヤを奪わないで欲しい。
ひとりぼっちは、本当に本当に寂しいし怖い。。





だけど、もう叶わない。

逆に、アタシは2人の邪魔をしてるだけ…。


それなら、いっそのこと消えてしまおう。




そう思った。







そして、これがマヤの望んでたコト。

マヤが「別れる」と言い出したのは、
結局はこういうコト。



マヤは、別れたかった。
アタシから解放されたかった。
アタシに居なくなって欲しかった。

アタシは、2人にとって邪魔な存在だから。
アタシが居ては、2人で幸せになれないから。





それなら、マヤの望みを叶えてあげよう。
そろそろ、解放してあげよう。

本当にマヤのことを想うのであれば、
こうしてあげることが、
本当の思いやりなのかな、とも思う。


自分を犠牲にしてでもいいから、
マヤの思い通りにさせてあげようと思う。






だから、今度はアタシから「さよなら」を言った。

マヤは「バイト終わったらメールするから」
なんて言ってくれたけど、
それもアタシは断った。



きっともう、マヤからメールは来ない。


絶対に来ない。






さようなら。



さようなら。。。






今度は、ちゃんとC子ちゃんだけを愛してあげるんやよ?
よそ見なんて、しちゃ駄目。
本当に大好きなんだったら、
抱きたいと思うほど大好きなんだったら、
もう後ろめたいことなんて、しちゃ駄目。


「梢と戻るかもー」なんて
社交辞令でも言わないで。
しっかり前を見て。
しっかりC子ちゃんだけを見て。



女の子には、淋しい思いさせちゃ駄目やよ。
悲しい思いさせちゃ駄目やよ。
もうアタシみたいに、泣かせちゃ駄目。
C子ちゃんには、ずっと笑顔で居させてやってね?







長い間、後ろめたい思いさせてまで
アタシに構ってくれて、ありがとう。
とっても嬉しかったよ☆

少しでもマヤと繋がっていられて、
本当に嬉しかった。

マヤと話すと、元気になれた。
マヤと一緒だと、毎日が楽しくて楽しくて仕方なかった。




ありがとう。





すき。



大好き。



だぁい好き。


アイシテル。







でも、、




でも、、、、







さようなら。



元気でね。。








 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】





-------------------



今日の数子の占い、本当は信じたかった。
本当にそうなれば良いのに、、
なんて思ったのが本音。



≪今日の相性≫

喧嘩中の2人が仲を取り戻すチャンスです。
素直な気持ちで会えば、思わぬ進展も望めそう。
ちょっとおしゃれして出掛けては?


≪今日の出会い運≫

喧嘩別れした恋人から連絡があるかもしれません。
相手もあれ以来 色々経験し、大人になっています。
第2章の始まりかもしれません。




もう12月7日です。
この12月6日の運勢も終わりました。


仲直りなんて出来てません。
連絡なんて来ていません。
だって、アタシが自分で断っちゃったんだもん。。。
自業自得。



マヤさん、大人になれてたらいいね。
ちゃんと成長していれたらいいね。


悲しいけれど、アタシ達には
もう第2章なんて ありえない…。
だって、さよなら したんだもん。



これが、現実。
これが、マヤが望むことなんだから。
マヤの望んだ「別れ」なんだから。


マヤを愛するからこそ、覚悟した「さよなら」。
マヤの望みどおりになってるんだから、
幸せにならなきゃ、許さないからねっ!!





2003年12月04日(木) ふとしたこと。

特に何も無かったなぁ。
1・2限の授業受けてきただけ。



2限目の授業終わってからは、
実習担当の先生の所に
総括レポートの下書きの添削を貰いに行ってきました。


その時途中で、久々にある男の子に会いました。
ずっとお互いに実習だったから、ホントに久々でした。
そこで、ちょっと立ち話。





新しいボーダフォンのSH5シリーズの携帯に変えたらしく、
最新の携帯らしくて、自慢げでした(w
赤外線何たらの仕方が分からんくて、
どうたらこうたら〜って言うてました(謎
音楽も聴けるとかで、羨ましかったです(;´З`)

「勝ったわぁ」

なんて、自慢されました。くそぅ。




んで、




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



ホントにビックリでした。


普段、そんなに話すことは無くて
時々話すぐらいだし、
めったに会うことも無いのに、
そんなことに気付かれたのがビックリですた。


いつも話してて、毎日顔見てたら
「あら?」って気付くのも分かるんだけどさ。





色変えた訳じゃなくて、染め直しただけなのになぁ。
良く気付いたモンです。

普通は、そういうのって簡単に気付くものなのかしら。
アタシが、あんまり周りを見てないだけ?(汗
ぼへーっとしてるもんなぁ、アタシ(´Д`;)


それとも、実習明けで あんまりにも久々だったから
逆に気付きやすかったのかな(w






でも、こういうコトに気付いて貰えると
女の子って嬉しいモンなんだよねー。
これが、好きな人に気付いて貰えなかったり
話題に触れて貰えなかったりすると、
異様に悲しかったりね(w

ヘコむー…。





とりあえず、総括レポートの下書きを
その子はまだ終わってなかったみたいなので、
今度は逆に

「ふふーん☆もう下書き終わったゎ♪勝ちやな」

と勝ち誇るだけ 勝ち誇って
帰ってきてやりました(フフフ…





2003年12月03日(水) タイムカプセル

何となく、ふとやってみたくなった。
マヤさんと一緒に。



今のこの状態を、
思ってることを、
考えてることを、
迷っていることを、
色々なことに対する反省の気持ちを、
結論の出せない状態を、

未来のアタシ達に向けて届けてみたくなった。






時間が経って、解決するかどうかは分からない。
でも、お互いに


「何となく、いつか戻るかもしれへんやーん」


とか言ってる この中途半端な気持ちが
1年後か何年後か分かんないけど、
その時にどうなってるのか、
この目で見てみたくなった。


アタシ達が、どう変わっていくのか
この目で確かめてみたくなった。






ホントの本当に、後先考えずに
突然の思いつきで提案したコトだった。
普段、先の先のコトまで考えるアタシにしては、
随分珍しいことだったかもしれない(w

でも、マヤが快く了解してくれたのが嬉しかった♪
まさに、


ワッショ━━(∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩━━イ


↑↑↑
こんな感じだった(w








現在、企画中。



本当の"タイムカプセル"をネットで探してみてたんだけど
安くても6万円ぐらいからしか売ってないみたいで…。
諦めて、ビンで代用出来ないかな、と考え中だったり。




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】



アタシは、有言実行派やよ >マヤ


「やる」と言ったら、本当にやります(w
冗談なんかじゃアリマセン☆
マヤに宛てて書く文章も、
ぼんやりとだけど、既に考え中です。
(てかバイト中に、ぼへーっと考えてた:汗)






どういう方法が、一番良いかなぁ。
何処に埋めようかなぁ。

アタシにとっては、名古屋が1番の思い出の場所だから
名古屋の何処かに埋めたいんだけど、、
なかなか無いんだよなぁ(汗
マヤの下宿先の何処かに、無いかしら。。
畑とか、山とかでも良いんだけど(何






アタシが埋めたいな、と思ってるのは
12月25日か、3月8日。
叶うかどうかは分かんないけど。。


そして掘り返す日も、12月25日か3月8日。
何年後のその日かは 分からないけれど、
今アタシが思い描いてるのは、一応その日。





その日、その未来に宛てた手紙を読んで
アタシ達の中で、何かが変わっていたら
その時はその時。

お互い割り切れていたら、それはそれで良い。
逆に、また思い直すようなことがあったとしたら、
その時はその時で、また考えましょう。


そういう気持ち。






その頃には、「距離」もなくなってるかもしれないし
「新たな距離」が出来てるかもしれない。
もしかしたら、就職も決まってるかもしれない。
今現在とは、違ったものが見えてきてるかもしれないし、
見えていないかもしれない。


マヤは、ずっとC子とラブラブが続いてるかもしれないけれど、
とりあえず再来年は、例の数子の予言の年でもある。
マヤさん、一応覚えてる…よね?(睨
一応、これも視野に入れとくとしよう(w







この1年か2年か分かんないけど、
その期間は、お互いを見直す期間でもあると思う。
そして、
お互いに自分の事に打ち込む期間でもあると思う。


資格試験
卒業研究
就職活動
教育実習(←これはアタシだけだけど)


2人とも忙しくなると思う。

マヤのスーツ姿を直接に見れないのは
ホントに残念すぎるけど(←ずっと前から楽しみにしてたから)
そして一緒に就職活動、頑張れないのは悲しいけれど、
この期間は、それぞれのコトを頑張る期間でもあるし
ある意味、お互いの冷却期間でもあるようにも思う。






-------------------





マヤとは、かれこれ3ヶ月ぐらい会ってなくて
現在は、電話やメールだけの状態。
電話なんて、殆んどしていない。
マヤが忙しいこともあるけれど。
(昨日はデビルコズで、マヤの勉強の邪魔したったけど:鬼)



アタシはメールでは強がったりもするし
メールでは全ては伝わってこないから、誤解もしてしまう。
1人で凹んで、1人で泣いて。
そんな状態が続いてる。


マヤも気付いてると思うけど、
今のアタシは感情の浮き沈みが、物凄く激しい。
生活の基盤だった「安心感」を奪われた今は、
本当に精神不安定で…
1人で受け止めてるのは、本当に苦しくて切ない。 




でも、やっぱり電話とかで直接触れることで
少し見方が変わるものだなぁ、なんて改めて思った。

どんなに1人で凹んでいても、
マヤと話してるうちに笑顔になれる。
声を出して笑えるようになれる。
そして最後には、冗談まで言えるようになる。
元気になれる。





何となく、、マヤが最後に
泣きながらアタシに言った


「どんなに決心してても、梢の顔見たら心が揺らぐ」


その別れの時の言葉が、
少し分かるような気がした。
久しぶりに会ったら、
また少しぐらいは、お互いに見方って変わるかなぁ、なんて。








マヤさんが浮気に至った経緯を少しでも聞けて良かった。
やっぱりマンネリだったんだよね。



「色々と思った時に、梢にちゃんと言えば良かった。
 いつも俺が"0か100の選択をするな"って梢に言うのに
 あの時は、俺が0か100の選択しか無いと思ってしまってた。
 他の選択肢なんて、俺の頭の中には浮かんでいなかった。」


「女の子は、ドキドキよりも安心感を求める。
 それは付き合いが長くなればなるほど得られるもので…。
 でも、男は一旦付き合ってしまうと、それで満足してしまって
 次のドキドキ・ワクワクを求めてしまう。
 これって、男と女の違いやよね。
 其処ですれ違ってしまうんやよね。」



何だか分かんないけど、少しだけ嬉しかった。
マヤが少しでも自分のことを見つめなおしてたコトを知れて
何となく嬉しかった。


別にアタシ達の付き合いが変わった訳ではない。
別に距離が縮まった訳でもない。
ただ、マヤが少し自分を振り返るというコトをしてくれてたのを
知れたことが嬉しかった。






-------------------






あれから3ヶ月たったけれど、
未だに根本的な解決はしていない。


C子と付き合ってる事実は未だ変わり無いし、
"アタシでは役不足"という事実も変わってはいない。

同時に、
「気付きなさい、ほら其処が悪いでしょ?だから戻りなさい」
なんて無理矢理言っても無駄なことで、
何の根本的解決にもならないことは、分かってる。





人間というのは、そんなすぐには変われない。
少しずつ気づいてきたとしても、
そこから先に進むことには時間がかかってしまう。


何らかのキッカケがあって、
本当に痛い目に遭って、
心の底から自分自身を見つめなおして、
しっかりした本当の覚悟が出来て、
そして、やっと変わることが出来る。





アタシは今、第3者の立場から見て
マヤのことを色々と言ってる。
当事者には見えないことだって、
第3者から見たら分かることは多い。


「浮気に関すること」
「今の彼女への扱いに関すること」


そんなの第3者から見たら、
何が良くて 何が悪いかなんて、誰だって分かる。
気付くことが出来る。
総合的に見て判断出来るから。





でも、当事者には見えない。
近くにあるほど、見えないんだろうと思う。
そしてそれは、本人達が気付こうとしなければ
見えてはこないもの。

痛い目に遭う、つまり
経験してみなければ、実際には気付けないということ。




アタシは今は、客観的に伝えることしか出来ない。
それをどう受け止めていくか、
どう気付いていくかは、マヤ本人の問題。
他人がどうこう言っても、変われるものではない。
自分で気付かなきゃ。
自分で気付くしか方法はない。



色々なことを経験して、
痛い目にも遭って、
反省や後悔もして、
そして成長していければ良いと思う。


人生1度なんだから、色々な経験をすれば良い。
ある意味、1つの物事に囚われるのは勿体無いコトかもしれない。




ただ、大事な部分は、
自分で反省するようなことがあれば
その後で1歩踏み出して改善できるか、
其の部分だと思う。

そこで、人間の価値ってもんが変わってくるんだと思う。






アタシは、少しだけど自分を見つめ直せる部分も出てきたよ。
浮気したマヤばかりを、駄目だ駄目だって責めてたけど、
アタシ自身も努力の足りない部分もあったって、思ったよ。
平和ボケしてた自分も駄目だと思ったし、
男と女の違いにも、もっと早く気付くべきだったと思ったよ。


だから、少しでも可愛くなりたいと思うし、
相手のことを考えれる人になりたいと思うし、
本当の意味で、相手のことを想える人になりたいと思う。






-------------------



何だか、タイムカプセルの話から
随分と脱線してっちゃった(照
とりあえず、
タイムカプセル企画中ってコトで。





ほら、



「さよならは別れの言葉じゃなくて
 再び会うまでの遠い約束〜♪」


って、薬師丸ひろ子も歌ってることだし(古





1年後か2年後のアタシ達が、どう変わってるのか
確かめてみようよ☆

もしかしたら、
お互い見方が変わってるかもしれないよ?
だから、1年後(?)に再び出逢う約束、しようよ(w



この別れが、
「運命の別れ」なのか「単なる遠回り」なのか
2人で確認してみようよ(w




***



アナタと話すだけで
アナタに少しでも構って貰えるだけで

アタシは元気になれるみたいです。
ありがとう(*´ェ`*)♪


アタシの元気の源は、
悔しいけれど

やっぱりアナタのようです。




2003年12月01日(月) 分析(ひたすら熱く語ります)

今日の文章は、固いと思われ。
何しろ、日記の題名が【分析】ですから(w




 
↑押すと続きの出る投票ボタン
【My追加】


( ´∀`)σ)∀`)あはは(冷汗


-------------------



「あんな別れ方をしたら、
 お互いずっと変に引きずる」




アタシは、こうなるコトを分かってた。
時間が経たなくても、
こうなるであろうコトを知ってた。
予想ぐらいついていた。


だからこそ、
ちゃんと解決してから、
お互いが納得してから、別れたかった。






どうして他の人を選ぶのか。
どうしてそのような経緯に至ったのか。
マヤの中で、
アタシに対するどういう部分が気に入らなかったのか。
何がいけないのか。
それは、改善出来るものではなかったのか。
別れることでしか、解決出来ないのか。




そういう根本的部分を解消してから
別れるべきだとアタシは思ってた。
まずは
「何故そのようになったのか」という原因に立ち戻って、
その具体的な解決方法を1度でも考えてみるべきだったと
アタシは今でも思う。





「そんな、感情だけに任せた行動をとったら
 きっとこの先ずっと割り切れない。
 納得がいってないのに、割り切れる訳が無い。」



そういうコトを、アタシは知っていた。。
それが人間の心理だと分かってた。







現に今でも納得がいっていない。
別れる間際まで、迷いに迷ってたという現実がありながらも
何故、他の人を選べたのか。
何故、まだあの人自身、完全に割り切れていないというのに
既に「彼女」という存在が居るのか。

不思議でならない。





「そんな状態で、新しい女を守っていけるのか?
 1人の女を心底愛する覚悟が決めれるのか?」


ただ、それだけが疑問だった。
そしてそれは結果として
現時点でも「優柔不断」という形となって現れている。



勿論、アタシとしては嬉しい気持ちもある。
別れたという事実がありながらも、
マヤの中にアタシという人間が存在していることは
ある意味、誇りでもある。
それだけ、マヤの生活の一部となっていたという証明なのだから。
それだけ、想われていたという証拠なのだから。。








別れ話の時は、アタシが何を聞いても
「ごめんね」の一点張りだった。
そんな状況で、納得出来る訳が無い。
事情を説明されても居ないのに、納得出来る訳が無い。

納得出来ないまま別れても、
わだかまりが残ることは目に見えてる。





あの人は、ぼへーっとしてて
アタシ以上に、何処か抜けてる所があるから、
そのことに気付かせようと、アタシは必死だった。

これからの展開が予想出来ていたからこそ、
先を予測出来ない、のんびり屋のマヤに
色んなことを気付いて欲しいと必死だった。




マヤ自身のことを見直せるように、
どうしてこうなったのか原因を探れるように
いっぱい質問もした。
質問して、マヤが気付いてくれることを期待した。
ある意味、誘導尋問だったのかもしれない。


だけど…


結局、気付いてくれることは無かった。
最後まで「分かんない・ごめんね・無理」
その答えしか出てこなかった。







今でも思うことは、


もっと本気になって「自分自身の深層心理」や
「これからの展開」について考えてみて欲しかった

というコトである。
もっと、先を読む力を持って欲しかった。
人間の心理や傾向を理解する力を持って欲しかった。









アタシは、別れるときに


「お前のこういう所が俺は気にくわない。
 それは、この先ずっと直ることは無いだろう。
 だから、俺は愛想つかして離れるんだ。
 お前が嫌いになったから、離れるんだ。
 だから今後一切、うっとおしいから連絡してくるな。」


そう突き放してくれていたのなら、
ちゃんと筋道立てて話をしてくれて
アタシが納得した上で別れたのであれば、

今の状況のように、苦しんだりしていないと確信する。






アタシが苦しいのは
『期待』をしているからであって、

その期待さえ無ければ、
「思うようにならない」などと苦しむことは無い。






あの人は残酷だ。




「何となく、また梢のところへ戻る気がする」



そう言うのである。







本気で言ってるのかどうかは定かではないけれど、
それはとてもツライことでもある。
「期待」させられているのだから。

「戻る時が来るかもしれないから、その時まで待って」
と取れる言葉でもあるのだから。
悪い言い方をするのであれば、
あたしは「予備の女」というコトである。





何とも都合の良い話だ。



それはアタシも分かってるし、気付いてる。





だけど、マヤを未だに大好きな気持ちと
まだ割り切れていないという状況が、
この言葉を受け入れてしまう。

マヤの身勝手な行動だ、と気付いていながらも
「その時が来るのであれば、気長に待ちましょう」
という気持ちになってしまう。





そして現実には、どんなに待っていたとしても
状況は変わることは無い。
マヤとアノ子の間には、幸せな時間が過ぎ、
アタシは、一歩も動けないでいる。


だからこそストレスが溜まる。
ますます、もどかしい気持ちになる。



悪循環。。









アタシは、あの人を想いすぎるあまり
先の先の方まで考えてしまっている。



もしも時間が経って、アタシと別れたことを後悔したら?
その時に、アタシに連絡出来ないような状況だったら
あの人が困るんじゃないか?

取り返しのつかなくなる前に、
あの人の為に、何らかの手を打っておいてあげる方が良いんじゃないか?
あの人にとって、一番都合の良い環境を与えておいてあげることが
今のアタシに出来る、最大のことなんじゃないか?




などと、余計なお世話的なコトまで
気を回してしまっている。





実際、、、



本当はアタシも、
いつか、あの人と戻る時が来るんじゃないかと思ってる。

あの人が「戻る時が来るような気がする」
と言うのと同じように、
何だかんだ言って、戻ってくるような気もしてる。





ぶっちゃけ
何よりも、別れた気がしないのである。




あの人が、他の人と手を繋いでいようが
キスしていようが、抱き合っていようが、、

たとえそのような事実が 目の前にあったとしても
また帰ってくるような気持ちになるのである。
今現在の状況は、
ただの「遠回り」なだけに思えて仕方ないのである。



単なる現実逃避と、
妄想癖なのかもしれないけれど…。
そういう気持ちもあるけれど…。









アタシは、今のマヤと あの子の状態は
「ただ付き合っている」という状態に見えて仕方ない。

"単に好きだから形式上付き合ってる"
そう見えて仕方ない。
「好き」と「愛する」は違う。
というのも、色々な事実があるからであって…。





マヤは、あの子に対して嘘をついてる部分があるらしい。
「もうモトカノとは連絡しないで」と言われつつも、
結局は、アタシと未だに連絡してる。

アタシと会うという話が出た時も
「友達と会うから」と言って会うつもりだったらしい。
(嘘では無いかもしれないけれど:汗)


そしてアタシが「アノ子とは続くと思うの?」って聞いても
「んー…あんまり。」
「梢とは、また戻るような気が何となくする」。




そう思うと、あの子は"本当の意味"では
愛されていないのかもしれないと思う。
愛していたら、そんな嘘なんてつけない。
後ろめたいことなんて出来ないハズ。






ある意味、アノ子も可哀想なのかも、とさえ思う。
ただの「好き」であるだけで、
「愛されて」はいないのではないだろうか。





内緒にされていることがあって、
未だにモトカノと完全に縁が切れていない状態があって、
なおかつ、あんまり「続く」とも思われていない状態。


「愛する」というコトは、きっと奥深いものであって
一言では言い表せないものであると思う。
そんな容易いコトでは無いだろうと思う。


だけど、少なくともこのような状態は、
お世辞にも「愛されている」とは言えないと、アタシは思う。

そう思うと、アタシがあの人と付き合っていた頃は、
本当の意味において愛してもらっていたように思う。
別れはこんな最悪な状態になったけれど。。






裏ではこのようにマヤに思われていることを知らない今の彼女を、
アタシは少し不憫にも思う。
きっと彼女は、


「マヤ君は、モトカノなんかを捨てて、連絡も取らず、
 きっぱり割り切って、アタシだけを見てくれてる。
 あの時は彼女が居たけれど、アタシを選んでくれた。
 アタシだけを見て、愛してくれてる」


などと思っているのだろう。
ある意味、可哀想な人だ。
無知とは、幸せなことだ。
しかしその反面、



「人から泥棒した人にとっては、当然の報いだ。
 それが、因果応報ってヤツだ。」



という気持ちがあることも事実であったりする。
人から奪ったものなんかで、本当の幸せを手に入れるコトは
容易いものではない。

「奪った」という罪に対して、
「代償」というものは必要だからだ。


「罪」に対しては、
それに見合った「罰」を受けるべきであるから。
重くても軽くても許されない。
それと同じ重さの罰を受けるべきだろうから。。








アタシは、マヤとあの子の幸せなんて、
悪いけれど願ってはいない。
ただ、早く別れることを望むだけ。
それはきっと、
単なる"ヨリを戻したい"という気持ちから来るものでは無い。



「アノ子も、アタシと同じ苦しみを味わえば良い。
 アタシの痛みを知れば良い。」



そういう復讐心からも来るものなのだろう。
それほどに、あの子がアタシから奪ったものは大きかった。

「アタシから奪ったものの代償、
 アタシが何よりも大切だったもの、
 あの子には背負うことが出来るかしら?」

そう思う自分が居る。








色々と思うことはあるけれど、
ただ、未だにマヤには
目を覚まして欲しいという気持ちでいっぱいである。


「浮気なんて最悪だ」と言っていたじゃない。
それを自分自身がしてるなんて、どういうこと!?
「2人で色んなこと解決していこうね」って約束したじゃない。
あれは嘘だったの??


そう思う気持ちも残ってる。










アタシは思う。

きっと今のアタシは、普通の人だったら
逆に愛想尽かすようなコトをされてるんだろう。




だけど、それを未だ懲りずに受け入れて
なおかつ「直した方が良いよ。気付いた方が良いよ」
と諭してるような気の長い人間は、
アタシぐらいだと自負する。


そして「友達」としても「元カノ」としても、
ここまでマヤ自身のコトを考えてる人間は
アタシだけだと自負したい。




自分の中で納得していない部分があるから
こうやって未練となって現れているだけかもしれないけれど、
マヤを大切に思う気持ちは、きっと事実。

大切に思うからこそ、
未だに色んな働きかけをしてしまう。
少しでも、良い人間になって欲しいと思う。
しっかりと自分を見つめて欲しいと思う。





アタシがゴチャゴチャと働き掛けなくなった時こそが、
本当にマヤに愛想を尽かした時となるのだろう。

もう、改善される余地が完全に無い
とアタシが見切りをつけた時こそが、本当のバイバイ。



アタシは、そう思う。






-------------------


ぁー…それにしても、
ホントに固い文章(;´Д`)〜З

めっちゃ長いな。
でも、自分の気持ちを見直す為に書いたものでもあるし
見ててウザイけど消しません(何

ご了承を(w


-------------------


【呟き】−ひとりごと−




もうすぐクリスマス。
アタシ、サンタさんにお願いするとしたら
このヒトツを切に願うだろうな。

「あの人の全てを、アタシに返してください。」



**



もしも2人が戻るとしたら、
アタシはこの日がいいな☆
12月25日か、3月8日。

だって、クリスマスにヨリが戻るなんて、
サンタさんから貰ったプレゼントみたいで
何だか素敵じゃない?

アタシ達が付き合い始めた日に、
またヨリが戻ったとしたら、何だか素敵じゃない?



な〜んて。


はいはい、分かってますよ。
単なるアタシの「妄想」ですよーだ。

(;´З`)ぷー。






梢 |MAILHomePage掲示板

※あたしのマイは非通知です

My追加
お財布.com 無料アクセス解析