某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2020年02月25日(火) 胃カメラ。











胃カメラを飲みに、S木先生のところに。

前日は21時から飲食禁止で、本番は絶食で。

水も口を潤すくらいしか許されない。





当日、お腹がグーグーで、クリニックへ。

でも、行っても自動ドアが開かない。

どうしたもんか・・・と、自動ドア前で悩んでいると、

S木先生自ら、自動ドアをこじ開けて出ていらして、

「あと15分くらい車で待ってて。今、暖房ONにしたから

 中の方が寒いんだ〜。」とのこと。

車の中も寒いけど、寒空の下で待つよりはマシか。

というわけで少々車で待つ。

・・・と、クリニックの中の照明が点いていくのがわかる。

そして、とうとう自動ドアが開き、

またまた、自ら出ていらっしゃる。

順番待ちの人とか、某突起名みたいに胃カメラの人も。





と、ひとりのご婦人がしきりに何か気にしていらっしゃるので、

視線を追うと、懐かしのランエボが暖気していた。

中に人が居ないのでターボタイマーか何かだろう。

一応、ご婦人に「何か?」訊いてみると、

「あの車、ずっとエンジンが動いてるの。中に人も居ないし。」

「ああ、ターボタイマーですね、多分。」

「ターボタイマー?」

「自分が運転を終わってすぐにエンジンを止めると

 エンジンに負担がかかるということで、

 自動でアイドリングをしてくれる機械のことです。」

「そんな便利なモノがあるの?」

「あるんです・・・でも気になるので受付に言っときます。」

「まあ、物知りなのに親切なお嬢さんね〜。」

「いやいや、ごく普通のコトをしているだけなので。

 それにお嬢さんと呼ばれる年齢はとっくに超えてます(笑)」

「そう言われると気になるわね〜。聞いていいかしら、お年。」

「43歳です。」

「あら!ごめんなさい!ひと回りくらいお若いかと・・・。」

「ははははは!お肌が悪いのが欠点で(笑)」

と、其処に不愛想な大きなおじさんが入ってきたので、

ご婦人との会話は中断して、クリニックの中へ。





胃カメラ本番?

すっごい、あっけなかったよ。

S木先生の腕が上がったのか、

鼻からできるように細い胃カメラにかえたのか、

「ちょっとごめんね、苦しいね〜。」

先 生 、全 然 苦 し く な い っ す。

あと、キシロカインゼリーを冷凍してアイスにしてっていうのも、

ナイスアイデアで、今までは舌と喉の間でゼリーにして保つのが

結構難しかったのだけれど、普通にアイスキャンディを

口に含んで溶けるのを飲み込むだけで麻酔が効いてくるという。

突起、キシロカインって効かないな〜、と思っていたけれど、

これだと自然に看護師さんたちとしゃべりながら

粘膜に自然にキシロカインがなじむ感じで、

全 然 苦 し く な い っ す。





まあ、後は、突起が会計待ちをしていると、

今日じゃないとできない血液検査がある!と、

看護師さんが慌てて走ってきて、処置室(?)へ。

で、検査用の血を採り終えたら、注射針を抜いた瞬間、

血管から血液がちょろちょろ・・・。

「キャー、ごめんなさい!」焦った看護師さんが

キズをアルコール綿で一生懸命に止血。

これ、某突起名の体質なんだな〜。

他の病院で血液検査した時もなんか、

針を抜いた瞬間、ぴゅ〜!と血液が弧を描いて飛び出して。

止血はしなきゃいけない、飛んだ突起の血で周りが汚染。

というわけで、S木先生、此処を読んでくださったなら、

看護師さんに「慣れてるから。」って言ってあげてください(笑)





というワケで、検査結果は一週間後!

また来るぜS木クリニック!





夕方から多分キシロカインが(何故かこれだけは効く。)

じわじわと腸に吸収されるようになるから、

今日はこれにて、アデュー!





2020年02月24日(月) 脳みそ冷却中。(愚痴・悪口です。閲覧注意。)











住居はそのままに、それぞれの部屋が自分のテリトリー。

というわけで、所謂、家庭内別居中。

母は母の年金で、某突起名も自分の年金で暮らすコトに。

結構、平和。だけど年中金欠。お金貯まらない。





でも、うん、こっちの方が暮らしやすい。

たまに母がラパンさんを出動要請するのが気に入らないけど。

「頂戴!小銭入れにもお金入ってるんでしょ?頂戴!」と、

小銭をせびりに来るのも気に入らないけど。

でもこの家を出たり、エホバの勉強や集会サボったりすると、

なんか聖霊を浴び損ねる気がして、出られないのよね〜。

家賃も払わなくても良いから、その分私事に集中できるし。





O市での生活も、得るものもあったけど、正直な話、

「あんだけズタボロにあるコトないコト、

 話を捏造・脚色できるんだ・・・っていうか、

 別に私のことだって公表してくれても全然構わないし、
 
 鍵を外して公衆の面前で罵詈雑言あびせてくれて構わなかった。

 Aさんと奥様とあたしでLINEで話しても全然構わなかったし、

 仲間のいるところでしか私に話もできないんだ。 

 ていうか、聞いたことないキーワードばっかで、

 これでストーカー扱いとか冗談じゃないし。

 人のコトこんだけ片面で聞いて判断して罵倒とか、

 この人も成長したと思ってたけど全然ダメだな・・・。」

と、思ったら、やっぱりK市に帰った方が良いな、と思った。

奥様が盲目だった頃の話とか、全部忘れちゃったのね。

もしかして突起が今こうして綴ってるコレも、

「自分が盲目だからって嫌なコト色々された!」とか、

「真実はこうで・・・。」とか、脚色されるのかな?

此処でこの話すると「恩を売ってる!厚かましい!」とか、

言われちゃうかな?(笑)





引っ越しは車種が変わったせいもあって大変だったけれど、

K市の自宅にはエホバの証人の仲間が来てくれたし。

相変わらず、母親はテレビ見っ放しだけど、

気にならなくなったっていうか、

パソコンでネットサーフィンしながら、テレビの音声で

何しゃべってるか楽しみながらやってるし、

たまに音声だけで爆笑してるし。

母の夜中の寝言やいびきも気にならなくなったし、

夕方のおさんどんは何故か某突起名がやると決まったっぽい。

勿論、食材代はもらいます。





そういえば、コロナウイルスが流行ってるみたいですね。

うちは殺菌ジェルを洗面台と台所のシンクに元々置いてあるし、

手洗い石鹸も某突起名の趣味で殺菌・抗菌モノで揃えてるし、

マスクもI病院の調剤薬局で、何かと言えば配ってて、

それを集めていたら結構あるので、まあ、エホバだな、と。

マスク、要らないけどね、接触する人が少なすぎて(笑)

来年はマスク配れるのかな、あの薬局・・・。





はい、色々書かせていただきました!

ちょっとだけ発散しました。

閲覧者の皆さま、ありがとうございました。

では、また、風が吹いたら、アデュー!





2020年02月08日(土) 精神的不具合。











今、物凄く死にたいです。

残された人のコトなんか、関係ないくらい、死にたい。

此処のところ、嫌なコトが重なったせいかな。



しかも、何気に車の事故にあって(すごく軽微だけど)

その時に母に怒鳴り罵られたのもあるかな。

修理代とか私が持つんだから、そんなに攻撃しなくていいのに、

帰りの車の中で怒気をはらんだお説教を散々されて、

私がごはんの用意してる時も、わざわざ台所でグチグチ言われて、

すっかり自分の生存理由も解らなくなってきて、

(普通は警察がやってくると加害者側にもわりとソフトな

 対応をしてくれる。車の事故って被害者は「やられた!」って

 怒っていればいいのだけれど、加害者側は自分が事故を

 起こした!というショックでナーバスになっていて、

 そのショックを受けた後も被害者側にも気遣いしなきゃだし、

 やってきたお巡りさんに冷静にコトの始まりから終わりまで

 思い出したくもないコトを一から説明しなくてはいけないので

 開き直ったりしなければ、割と同情してくれるし、

 加害者側はもう、「やっちゃった〜!どうしよう、どうしよう!」と

 いう精神状態なのもある程度汲んでくれるので、母のように

 オマエは運転を気をつけていなかった!オマエは気をつけろっていう

 私のアドバイスを聞いてなかった!修理代もどうしてくれる!?

 ・・・といった罵声を浴びせるのは論外。)



死のうと思ったけど、クリスチャンのおきてに

「殺人はしてはならない」というのがあって、

自殺もそこに含まれるので、自殺はできないけど、

なんか、私、世の中に居て良いコトってある?って、

思い返したら何にもない。器用貧乏だけど、

就職はS浦先生に固く禁止されているので、給料の代わりに

隔月偶数月の15日にン万円もらえるだけだし。

こんな私の存在価値ってあるんですかね〜。

私が交通事故で死んだら2500万円降りますからね〜。

居るより、サッサと死んだ方が良いだろうか。





まあ、コレを読んで、「早よ死ね!」と思う閲覧者の方が

多いような気もするけど。宗旨のゆえに死ねないし、

友達との約束は果たしたいと思っているし。

しばらくは自殺はお預け ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

でも死にたい。




死にたい。

死にたい。

死にたい。





2020年02月03日(月) はよ・・・。











2月15日は障害年金の受給日。

先月の督促がもそもそとやってくる。

お金が手に入る日ではあるのだけれど、

支払いに追われる日なんだよな。





受給しても安心できる家計運営したいよorz。






 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]