某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2004年06月26日(土) 渋谷。











・・・に連れられて行った。

某突起名に「渋谷」というキーワードほど

そぐわないものは無いと思うのだが。





そもそも、お義兄さんと姉1の共通の友達との

飲み会があるというので高速バスを使って上京したのだが、

姉1が六本木ヒルズなぞ見物したいと言うので見物に行ったり

某突起名お気に入りのアロマキャンドルが底を尽きてきたので

買い足しに渋谷LOFTに行ったり。





六本木ヒルズ内の「ピアッティーニ」とかいう

イタリアンのお店で昼食をとったのだが

そこの店員さんは非常に親切で、ワインが好きなお義兄さんの為に

こまめにグラスワインを選んでサーヴしてくれたり、

煙草が吸いたいのに禁煙席に座らされた某突起名に

スタンディングで良ければ、と喫煙場所を作ってくれたりと

対応が非常にスマートだった。





しかし、六本木ヒルズ内には非常に喫煙所が少ない。

マナーの悪い喫煙者は歩き煙草など平気でしているので

それでも痛くも痒くも無いのかもしれないが

某突起名のような喫煙所と自分の家でしか煙草を吸えない

小心者には、正直しんどい。





それはいいとして、某突起名の一番疑問に思った事は。

66プラザにあるあのグロテスクで巨大な蜘蛛のオブジェに

何故「ママン」などという名前がついているのか。

そして何故、忠犬ハチ公像はあんなに小さくて

分かりづらいというのにあそこで待ち合わせする人がああも多いのか。

田舎モノの某突起名には不思議な事ばかりだった。










その後の飲み会は、姉1とお義兄さんの友達とあっては

露骨に人見知りするわけにもいかず

和やかに会話していたら緊張でアルコールを入れすぎて

2年以上ぶりに吐いた。





もし、26日の8時頃、神田の高架下の飲み屋で

トイレに篭って吐いて吐いて吐きまくって

飲み屋のおじさんに梅干茶を貰い、

すっきりした顔で元気一杯に店を出て行った女を見たならば

それは恐らく某突起名でしょう。





2004年06月19日(土) 出し入れ。











今日は姉1が朝早くから外出していたので

料理のできないお義兄さんと某突起名のふたりだった。

姉1がパスタ用のソースを作り置きしていったので

それを温めて、某突起名が茹でたパスタにかけて食べ、

あとはお義兄さんも某突起名もトドかアザラシのように

その辺でゴロ寝。










そんな事はどうでもいいのだが。

何故、生理痛というモノは

タンポンを入れると激しくなって

タンポンを取り出すと収まるのか。





生理1日目は出血量がそれなりに多いのに

生理痛が酷くてタンポンを入れるのも痛いので非常に困る。





2004年06月17日(木) 黒の中に垣間見える白。











すなわち白髪が出た。

左側頭部に一本だけ。





スネ毛が一本だけ白く長くなった事はあったが

頭に白いものが混じるのは初めてなので

これから増えたりしないかドキドキしている。





2004年06月11日(金) リーグオブレジェンド。











・・・を、観た。





暗い画面構成の中浮き上がる

伝説の怪人たち。

レトロなパーツの細部にまで施された美しい装飾。

各キャラクターのスピード感ある流麗な動き。





視覚を愉しませる目的だけで観ても

思わず笑みが浮かんでしまう満足のいく一本。





2004年06月03日(木) 他力本願の罪悪感。











つい昨日、一目惚れしたデザインジーンズ二姉妹だが。

母親に別件で電話をした際になんとなく

そのような恋煩いをしていると話したら

どうやら母親が口を滑らせてばーちゃんの耳に

そのような話を入れてしまったらしく、再び母親から電話があって

「買ってやるから、無くならんうちにはよ買うて来い!」と

ばーちゃんから言付けがあったとの事。





念願のジーンズが揃いで手に入るのは嬉しいが

なんとなくバツの悪い感じ。

高嶺の花に恋したはいいけど俺って甲斐性ないし、

どうせあの美女をゲットするのはそれ相応のイイ男さ、と

ウダウダする事で叶わぬながらも胸躍るような想いを

なんとか抑えてグズついているのが祖母の耳に入ってしまい

「何と煮え切ら事を!」とさっさと祖母に高嶺の花との縁談を

纏められてしまい、頭を掻き掻き祖母に礼を言うような

そんな男の心境ってこんな感じだろうか、なんて思いつつ

ばーちゃんにお礼の電話を入れる某突起名だった。










・・・と、言いつつ。

次の目標はこのジーンズ二姉妹にふさわしいサンダルか

パンプスである。

いや、ハードなブーツとかも合いそうだけど季節柄、ね。

シロップネイルにキャミソールなんか似合いそうだ。





2004年06月02日(水) 恋は突然に。











・・・とは言っても、つい最近彼氏と別れたばかりで

他に浮いた話などまるでない某突起名なので

相手は当然、男性なぞでは、まったく、ない。





デザインジーンズである。

色良し、柄良し、フォルム良しの超美人。

裾直しだけでなくウエスト部分のお直しもOKで

お値段一本15000円超え、色違いの二人姉妹に惚れてしまった。

二本合わせて3万円。





ひと目で惚れて、試着して唸って

値段を見て高嶺の花を見るように切ない思いで

そのデニムパンツを何度も振り返り振り返り帰ってきたものの

彼女らの姿を頭に浮かべては溜息をつく。

嗚呼、月5000円の小遣いでようやく暮らしている私には

手の届かぬ存在なのだろうか。そう己の身分を噛み締めて

分不相応な欲求を戒めつつ、やはり彼女らの美しさに心は乱れ、翻弄される。

これが恋でなくてなんであろう。










・・・と、それはさて置き

茨城に引っ越してからというもの

細かい環境調整に、目まぐるしく変わる気候での体調管理にと

何かと気を取られることが多くてなかなか日記を更新できないでいる。




5月28日には茨城に移住してきて初めての

精神科に行ってきて薬の処方も大幅に変わったし、

5月30日にはひたちなか市は那珂湊の魚市場で行われた

カツオ祭りに参加して(コエ溜めに落とした携帯の代わりに)新しく買った

カメラつき携帯でパシャパシャと写真を撮ってきたりしたのだが

なかなか日記としてアップできない。





今日、ネットに繋いだのだって

岐阜県の某社長が考案したソフトの使い道をひとつ閃いたのと

仕事をサボっている事に気が引けているので

作業の進捗状況を聞こうとしてメッセを立ち上げたついでであって

その手の用事がなかったら本日はPCの電源すら入れてなかっただろう。





これではいけない、目標というモノを作らなくてはという事で

明日は良質な携帯着メロサイトを探す為に

ネットサーフィンをしてそのついでに日記を書くんだ!と意気込むも、

借り物のノートPCのメンテナンスにとコマンドプロンプトでCHKDSKを実行したら

結果に「ファイルに異常があります」とか出てしまって、

横で「今週末は○○ちゃんのファブリックロッカーを組み立てるぞ!」と

力んでいるお義兄さんを尻目に困り果てる某突起名だった。





まだ愛機のウッシーにはLANカードを組み込む作業も残っているし。

・・・前途多難。






 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]