某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2004年03月29日(月) 電話の日。











茨城に引っ越す前に、馴染みの歯科医で

親不知と虫歯の治療をしてこないといけない。

歯科というのはいい加減にその辺の歯医者に駆け込んで

テキトーな処置を受けると後が大変だったりするので

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしながら電話をかける。





思い切って電話をかけるまでが大変だったが

なにやら受け付けのおねーさんがこなれている風で

リラックスして話す事ができたので

つつがなく会話が進んで予約が取れた。





4/6日は歯医者デーだ。










昨日の彼氏との電話で、自分の電話回線から着信はできても

発信ができない事が判明したので、これも

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルの末になんとか踏み切って

プロバのサポセンに電話をしてみる。

以前はテクニカルサポートは有料電話だと思ったが

知らないうちに無料になったようだ。





40分以上もサポートのお姉さんに付き合ってもらって

接続方法や設定を見直して見直して見直して

ようやく原因判明。

電話機の設定がISDN回線向きのままになっていたようだ。





重ね重ねお礼を言って電話を切る。

試しに自分の携帯に電話をかけてみる。





・・・繋がる(ジーン









これでやっと自宅の電話が使えるようになったので

携帯からは(確か)電話が繋がらない牛のサポセンにも

電話ができるようになった。





明日は整体の予約と、牛のサポセンへクレームつけ、だ。

(できれば。)





2004年03月28日(日) お決まりの。











生理痛である。





先日、とある事でヤケを起こして

ワインをフルボトルで一本飲み干して

さらにジンを飲むなどしていた不摂生な行動が祟ってか

体調は最悪である。










それはさて置き、先日ADSL&IP電話のコースに乗り換えたので

今日は彼氏の悪魔氏に手伝ってもらって

IP電話がきちんと使えるかどうかテストをしたのだが、

IP電話でも加入電話でも着信はきちんと受れられるのに

どちらからも発信ができなくなった。





しばらくふたりであーでもないこーでもないと

調べ物をしたり設定を変えてみたりと頑張っていたのだが

まったく状況に改善が見られないので

サポセンに電話して聞いてみる事にする。





2004年03月27日(土) 引越し準備。











引越し、と言ってもゴールデンウィーク以降の話なので

家具をバラして梱包するだとか

服やら本やらをダンボールに詰めるとか

そういう話ではない。





なれない土地での生活に備えて、しばらく困らないように

やれる事は引越しする前に色々とやっておく、という事なのだが



・身体がポキポキに凝ってきたので電話で予約を取って整体に行く。

・親不知や虫歯を治療する為に歯医者で予約を取る。

・(現地で即治療続行できない可能性も高いので)今の内に

 精神科にこまめに通って診てもらう。

・先日返ってきたウッシーの修理対応があまりにズサンで

 このまま使用しても確実に半年後には壊れているのは

 想像に難くないので万が一に備えてクレームをつけて

 修理し直してもらえるならもう一度修理に出す。

・NTTとプロバイダに移転届けを出す。

・ゴールデンウィーク直前に転出届けを出す。



ざっと考えてこんなものだろうか。

まず電話をしないと済ませない用事が多くて

そこからして某突起名にとっては難関なのだが

やらないことには話が進まない。










それはさて置き、今日は海雪さんの誕生日である。

私よりも半年ほど若い彼女が少々羨ましい(笑




海雪さん誕生日おめでとうございます。

今度会ったらお茶くらいは奢らせてもらいます。





2004年03月25日(木) 牛。











16日頃に修理に出した愛機のウッシーが

やけに早く帰ってきた。










しかし、申請内容がこちらとまったく一致しておらず

かなりいい加減な受付をされたのが分かって脱力。

さらに、処置内容に「マザーボード交換」とあってさらに脱力。





「起動直後にフリーズ頻発。止まる箇所はメーカーロゴの

前後と決まっていなかったが、黒板を引っ掻くような異音がしてからは

まったく起動せず。モニタも反応なし」というような説明をしたのだが

「申請内容」の説明には

「起動直後にフリーズ頻発。止まる箇所はメーカーロゴの

前、後と決まっていない。」とのみ。





しかもマザーボードを交換いたしましたって言われても。

過去2回マザーボードの交換のみで済まされて

1年〜半年でまた起動しなくなる、の繰り返しだった

某突起名にとってはこれほど信用できない処置ってナイ、って感じなんですが。









なんだか脱力を通り越して

ウッシーの梱包を解いて動作確認する気力すら

失せている某突起名であった。















どちらにしろ現状ではウッシーでネット繋げないんですがね。

ADSLに乗り換えたはいいけれど

ウッシーにはLANボードがついていないので。





2004年03月24日(水) 特定調停。











・・・2月19日に書類が受理されて

今回が一回目の申し立てだったのだが

きちんと薬を飲んでいたのにも関わらず

軽い受け答えと書類の照合だけでパニックを起こしてしまった。





自分でも何故そうなるのかまったく分からないのだが

気がつくと叫びだして手当たり次第に物を投げたり叩いたり

地団太踏んで大泣きしそうになるのだ。

そういう精神状態に陥って取り乱しそうになると

とにかくなんとか平静を保とうとして歯を食いしばったり

誰も見えないところで腕をつねったりして我慢するのだが、

途中で裁判所の方に気がつかれてしまい退室して休憩所で休む事に。





一緒に居た姉1と母親は話をするのに一杯一杯で

某突起名の方をまったく見ていなかったので

気がつかなかったようなのだが

話を聞くとどうやら尋常でない様子だったらしい。





休憩所に入ったら入ったでそこでもちょっとした刺激で

パニックを起こしそうになって困ったので

薬を追加して飲んでとにかく我慢。

それでも話し合いがあらかた終わって姉1が

私を呼びに来る頃には休憩所の空気に耐え切れなくなって

部屋の前で立って待っていたりしたのだが。





以前、姉1が申し立ての席に同席する許可をとる為に

書類と一緒に提出してあった診断書の事もあってか

今度の申し立てからは母親に代理を任せて

貴女は出席しなくていいですよ、と言われて

その日は委任状を一枚書いて終わりだった。










帰ったら帰ったで自動車修理工場のおじさんが

姉2が車の保険について話を随分混乱させているらしく

どうなっているのか電話があったり、

姉2に、新しい保険会社への口座振替依頼書を

書け書けせっつかれたりしたが

簡易裁判所での事でかなり消耗していて

話をテキトーに纏めて布団に潜り込んでしまった。





少し眠ったら姉1をまた駅まで送って行かなければと

思いつつ眠っていたのだが

姉1は私が眠っている間にタクシーで帰ってしまったらしい。








2004年03月23日(火) 日記というより。











「週記」って感じですが。











彼氏の悪魔氏がしばらくネット上にも現れず

連絡が滞り気味だったのでメールを入れてみたところ

年度末なのとトラブルが重なって

仕事が非常に忙しいのでシャワーと着替えだけを家でして

職場で仮眠を取る生活が続いているとか。





ひさびさのメッセで体調を心配する私に

「かえって仕事が充実していて楽しい」と言ってのける

彼はとてもバイタリティのある人だと思う。










かたや、同じ「忙しい」でも某突起名の方は

鼻炎なのか花粉症なのか鼻水出まくりの

鼻が詰まりまくりでいつもより体温が上昇している状態。

鼻水の所為なのか胃の調子も悪く

頭がボーッとしていて考えがまとまらない。

おまけにしばらく整体に行っていない所為で

関節がギシギシ言うし肩凝りで頭痛はするしの

ヘボヘボ状態で。





でもこんな時に限って

もっと早くに渡してくれればいいものを

車の保険会社を変えたから(家計の負担軽減策の

一環としてもっと安い保険会社へという事、らしいが)

契約書を25日までに書け書けと姉にせっつかれていたり、

また姉1が帰省してきたので迎えに車で出なければいけなかったり、

明日は午前中から簡易裁判所に出頭しなければならなかったり、

簡易裁判所に持って行く資料を整えろと前日になって言われたり。





現状でちゃんと用事がこなせるのかどうか

いまいち不安な某突起名であった。





2004年03月20日(土) 落語。











何故か母親に落語を観に行かないか誘われた。









初落語体験。

(行くまでが色々大変だったけど)

大変美味しゅうございました。(岸朝子風。)





2004年03月18日(木) メカブ。











週の前半にアレコレ用事を詰め過ぎた所為か

脳みそ空っぽ状態、心のガソリン空っけつ状態の某突起名。










今日は久々に実家へ食べ物を強奪しにいって

餃子とお粥を食した。

デザートにと冷蔵庫の中で見つけたパック入りの

メカブなるものを開封。





わーい、初メカブー♪と

もずくが好きなのでそのノリでずるずるっと啜る。










・・・。










味ナシ。










初メカブ、印象は最悪だ。





2004年03月15日(月) 理解できない事。











ダラダラと延ばし続けていたウッシーの修理の手配をようやくした。


姉1がまた来てアレコレしてまた帰った。


まだ付き合いが短い所為か精神科医がなんかアレだった。


「そのままじゃ繋げないよ」と言われていたにも関わらず

ISDNからADSLへ移行する局内工事が終わった後で

ルーターの接続をしている最中にLANカードのパーツが足りないのに気づき

ネットに数日繋げないでいて社長のところに借りに走った。


借りているPCのHDD容量がいまいち不安なので

叔父さんから外付けMOドライブをまた借りてきたが

数日後ドライバを借りるのを忘れたのに気づいた。


煙草が1カートン手に入った。


2年ぶりにまともなバレンタインデー/ホワイトデーなるものを経験した。


そういった目的でもないのにラブホテルに行き

サービスのドリンクを飲みながら煙草をスパスパ吸って

痛いエロアニメを見てバカ笑いをしたり

AV女優の品定めをしつつ駄弁るという

場所のわりに色気のない行為で何故か日当を貰った。



・・・等、日記を書かない間にあった事は色々あったのだが。

とりあえず現在、一番不可解だと思っている事は。










「冷たい水にもよく溶けます」と謳ってある粉末飲料は

「よく」は溶けないモノが多い、という事実と。




その事実を知っていながらも

「冷たい水にもよく溶けます」とある商品を見る度に

これは手軽だとほくそえんで購入し冷水に突っ込んでみて

溶けずにできたダマに翻弄されてムキになり

結局、クルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクルクル

延々とコップを掻き混ぜ続けている自分の性分。





2004年03月02日(火) 色々。











生理日三日目のダルさもあって

一日布団にくるまって過ごしたかったのだが

再来した姉1に半ば引き摺られるようにして

先週熱の為にサボった精神科医へ。





あんまり話そうと思っていた事を話せている感はなかったものの

大分慣れてきたので診察はつつがなく終わり、

処方箋を貰って行った先の調剤薬局のおねーさんは

相変わらずおしゃべりだったが、まあそれは置いておいて。










姉1は「ついでについでに」と1日のうちに

いくつもの用事を済ませないと気が済まない人なので

その後あちらこちらへ引っ張りまわされた。

大半は私の家を整理する為の収納用品を見て回る目的だったので

黙ってついて歩いていたが、ここ一週間ほどまともに

外に出ていなかった某突起名は正直グロッキーだ。





ようやく帰ってこれたと思ったら

今度は自ら買ってきた収納用品に家の化粧品類を整理するハメになり

家の中は未だ片付ける過程の散乱状態。

さらにグロッキー。










姉1夫妻のところに某突起名がしばらく居候する話は

お義兄さんに転勤の辞令が出たので一旦延期に。

居候先も関西から関東へ。





地元からかなり遠い場所への転勤になるので

居候中にそうそう地元と居候先を往復する事はできなくなりそうだ。









 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]