某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2004年01月28日(水) 連鎖。(今日も携帯)










前々前々日、姉2がピリピリしていて

周囲に当たり散らしていた。

前々日、母親がヒステリーを起こして

コーヒーをひっくり返していた。





今日。

昨日、やけに些細な事で感情の抑制が効かなくなり

さめざめと泣けて自分でもどうしようもなかった、と

姉1に電話で話している最中に物凄い腹痛を感じ

トイレに駆け込んでみたら、生理のはじまりだった。










・・・血を感じた。(感じたくないけど。)





2004年01月27日(火) 二度ある事は











・・・三度ある。




某突起名の愛機、ウッシー。

ただいま三度目の故障中。

よってしばらくはネットできません。

メールできません。

メッセできません。

仕事できません。





ウッシーはHDDを交換して直らなかったら、三度目のメーカー送りに。

どないなってんねん、牛。










以上、携帯の某突起名でした。




2004年01月13日(火) 頭痛。











彼氏が職場で古い食物を食べて

食中毒になりはしないかとドキドキしている様子。





某突起名はとことん食中毒に疎いので

自分が古いモノを食べてもいまいちピンと来ないのだけれど

自分が食べてなんともなかったものを他の人が食べて

ピーピーとかゲロゲロといった様相を呈するのは良くある事なので

人の食中毒は非常に心配。









それはさておき、頭痛が酷い。

頭痛が痛い。

ヒキコモリ体質の癖に慣れない寒空の下で

連日犬の散歩をしているので風邪でも引いたようだ。





本当は今日一日ゆっくり寝ていたかったのだが

すでに私が(母親の居ない間に)実家の家事の手伝いをするのが

母親の頭の中では当たり前になってきつつあるようで。

空腹が気持ち悪いので実家に「何か食べ物を・・・(‖−−)」と

思って行った際に、台所のテーブルで母親から私宛に「よろしくね!」と

期待たっぷりに手伝いの内容を書いてあるメモを発見。





・・・仕事が終わってヘトヘトで帰ってきた時に

何もやってない、では激しく落胆するだろうという事で

仕方がないので何とかこなしたが

メモはいまいち日本語になっていない文章で説明が書いてあって

(走り書きした所為で線という線がみな繋がっていて読み取り不能。

しかも前後関係の分からない倒置法を用いて書かれていた。

このメモを書く際、余程の錯乱状態だったと思われる。)

コレは暗号ですか?」という代物だったので

真面目に読んでいると余計に頭痛が酷くなってくる。

よって、テキトーに済ませてほうぼうの体で退散。

しかし、母親が帰ってきてから「しっかりやってない!」という

苦情の電話がきて「あんな説明で分かるかー!!」とこっちが逆ギレ。





明日はちょっとサボらせてもらおう。





2004年01月12日(月) 体調。











体調が思わしくない。





私の方は例の一件があってから

微妙に心の中がギスギスしているので

それが原因なのだろうな、と心当たりをつけつつ。





実は、彼氏の方も体調も思わしくないようなので

心配しつつ、なんかうちらって体調崩す時期とか

似てるかもなぁ、と呑気に思ってみたりもする。

彼氏が右下わき腹に違和感があるような事を言っていたので

「右下 脇腹 違和感」とかで検索して

勝手に青くなったりもしているのだが。





大丈夫!?大丈夫!?と滅多やたらにメールを送ってみても

相手も対応に困るだろう、という事でなるべく連絡を控えているので

余計に心配が募っている気がしなくもないが。










仕事の方は、実家の家事手伝いの合間に全部で1178件終了。

ようやく総量の半分くらい済んだかな・・・?というところ。

15日を目標に頑張っていたがさすがに無理っぽいので

やはり20日を作業終了目標にしてみる。






2004年01月11日(日) PCセットアップ。











本日は海雪さんがOSの

クリーンインストールをするという事で手伝いに。

・・・と言っても形ばかり口や手を出すだけで

たいして手伝いにもなってなかった気がするが。















最近、実家の方の家計の建て直しの一環で

よく姉2が金銭面の話で連絡をよこすのが

個人的には非常に面倒くさい。





姉2は人の事に口を出せるとなると

必要以上に介入・干渉してくる癖と

なんでも人の気持ちを考慮しないで

一言二言余計な事を言わないと気が済まない部分があるので

なおさら詮索されている気分になって、そう思う。





正直、放っておいてほしいのだが。





2004年01月10日(土) 映画デー。











本日、母親がカップル予約(入場料が安くなる上に

ドリンクふたり分とポップコーンがついてお得!なんだそうな。)で

『ミスティック・リバー』を観に行く。










悲惨・・・。( −−)





俳優陣の迫真の演技にかなり引き込まれるだけに

悲しすぎて虚しすぎて泣くに泣けないほど

後味の悪い映画だった。(←褒めてます。)

やり切れない想いを抱えて映画館を出る羽目に。





まあ、例えば『評決の時』があくまでプラスの方向へ

「娘を傷つけた犯人への父親の復讐」みたいなのを描いた映画だとすれば

『ミスティック・リバー』はかなりネガティブ気味。

娘を愛するお父さん、という立場はまったく変わらないのに

タイミングひとつ、描き方ひとつでこうも印象が変わってしまうものか、と。





今春のオススメ映画です(ヲイ










映画館を出た後は毎度のごとく母親の買い物に

あちらこちらへと走らされて、

サイゼリアでちょっとピザとカプチーノで休憩して

帰った頃には雨が降ってきてしまっていたので

犬の散歩をしたかったのだが母親に任せて

猫の餌やりのみして実家から退散。










その後はチクチクと社長から貰った仕事を進めて現時点で645件終了。

でもようやく総量の1/4程度。

大分作業に慣れてきたのでこれからペースアップするのだろうけど

自分で決めた作業完了期限は20日。

欲を言えば15日までに終わらせたいところ・・・。










明日は海雪さんのPCのセットアップのお手伝いだ。





2004年01月08日(木) アクセス解析。











4日の日記で辞書ツールの修復について書いてからというもの

Googleやyahooなど検索エンジンから

辞書ツールのエラー等に関する検索ワードで

結構な数の人がうちの日記を見に来るようになった。





・・・中にはひとりで色んな検索ワード使って

検索してしてしまくって一日に合計30回以上も

(それぞれの検索ワードで)来てる人もいて別の意味でびっくり。





日記を前々から読んでいる方ならご存知の通り

某突起名、メール恐怖でなかなかメールの返信ができません。

が、中には4日の日記の説明が不明確だったのか

メールで問い合わせしてくださる方も・・・。

(さぞお困りの様子だったので脂汗かきながら返信しました。

果たしてあの説明で分かってもらえたのかどうか。

エラーがちゃんと直っていてPCがまともに使えるように

なっていればいいんですが、報告等はもらえなかったので

その方のその後がどうなったのかは分かりません。)










なんか、今読んでみるとあのままの説明では

イマイチ分かりづらいかなーと思い

某突起名には珍しく日記を書き直してみました。

これで一発で分かるようになったかどうかは

あのページを使う利用者のみぞ知る、という感じで。





2004年01月07日(水) 的外れ。











今日は母親に頼まれて仕事場まで迎えに行き

ついでに犬の散歩と猫の餌やりなぞ手伝って

母親の話をテキトーに聞いて自宅に帰って来たのだが。










姉2が今日、仕事先から母親に電話をかけてきて

「○○(某突起名)は?」と聞いてきたらしい。

母親は何をくだらん心配をしておるか、と思いつつ

「生きてるよ。」と答えたらしいのだが

先日あんな事があったので自殺でもしていないか心配した、との事。





先日(5日)話していた時にも思ったのだが

姉2のスタンスはとにかく自分が周囲から

悪者だと思われるような状況は極力避けたい

自分だけは罪悪感を感じないで生きていきたい

という感じなのだろうなー、という印象を受けた。





正直、呆れる。





言いたい事は言いたい。したい事はしたい。

が、自分は絶対に悪者にも犠牲者にもなるのは怖くて嫌だ。

だから他者に犠牲や我慢を強い

形ばかりの正論を装って逃げを講じ

それをしてしまってからまた形ばかりに追従して

場や関係を取り繕える事を望むのだ、というのは

少々虫が良すぎて的外れではないかと。





せめて多少の憎まれる覚悟と

罪悪感を背負う覚悟くらいしてから

そういうスタンスを貫いてほしいものだと思う。










それに、そもそも私は稀に「死にたい」と思ってしまう程度に

心も身体も弱い存在かもしれないが

実際、姉2の言動なんぞの為に死のうと思えるほど

利他的でもないし自分の命を軽く扱ってもいない。





おおかた私に「うつ」の症状があるというので

「うつ病=ちょっとした事で自殺」と勝手に頭の中で

結び付けて怖がっているのだろうと思うのだが

すべての「うつ」の人間がそういう風だと

自分のイメージで固めて思い込む事自体

姉2の短絡的な思い込みだし甚だ失礼な事だ。





2004年01月05日(月) 休息のはずが。











というか、昼間のうちはゆっくりと休んでいたのだが

夜になってから嫁いだ姉1から実家に召集がかかり

現在の実家の金銭状況などを話し合っているうちに

少々ヘヴィな展開になってしまった。





私の中で最も問題だったのは

実家の家計が傾いている事実でも

その家計に姉1や姉1の旦那さんが介入して

手助けをしようとしている事実でも

母親の、母親自身に対する経済観念や将来的展望、

過去に対する悔恨の念でもなかった。

そんな事ははじめから薄々気づいていたし

予想の範囲を超えない話だった。





一番問題だと思ったのは姉2の態度。





母親だって家計を回していく上で

母親特有の苦悩や苦労や不安があったはずだと思う

姉1が結婚して出て行ってしまって構成員の欠けた家で

ひとり家を支えていかなければというプレッシャーもあっただろう。

というか、絶対あったに違いないのだが、

しょぼくれている母親を前にして

姉2は気持ち良さそうに滔々と中身の無い

相手の気持ちも考慮しない言葉で正論を語って

しつこく母親を責め立てるのである。

まるで蚊帳の外の人間が人事を訳知り顔で語るように

言葉も選ばず、何も抑えず、

机上の空論に近い空っぽの言葉でずけずけと母親を傷つける。





最初は私も黙って聞いていたのだが

あまりの図々しい物言いに何年かぶりに姉2に対して怒鳴りつけた。

ずっと姉2に対しては「こいつに期待してはいけない」と

仮面をつけて接してきた。相手もそれは同じだっただろう。

そして何年かぶりに「こいつの性根は一生変わらない」と確信した。

その信用できない人間と母親をふたりきりで住まわせている事に

申し訳ないとも思った。










感情論を良いとは言わない。

私自身、自分が感情だけで物言う事は大嫌いだし

感情論だけに走る人間とは話ができないと思っている。

が、人の想いをまったく考慮しないで

機械のように善悪を白黒で定義づけて物事を切ったり

自分が正義漢としてふるまえる為だけに使われる「正論」など

本人の煤けた優越感やプライドをかろうじて守る以外に

何の役にも立ちはしない。










結局、話はある程度家族内で協力して家の中を回していって

無駄な出費を抑えて家計管理をきっちりする方向で

収まっていったようだが、姉2の為に私が動くような事は

一生ないだろうな、と思う。





多分、あの人がもし寒空の下で誰にも看取られず

孤独に息を引き取るような事があっても

私は同情しかねる感情を持つのだろう。





2004年01月04日(日) 辞書ツール。









2004年の年が明けたその瞬間から

IME2002の辞書ツールを開こうとすると



『imjpdct.exe アプリケーションエラー

"0x77fcbacc"の命令が"0xfffffff8"のメモリを参照しました。
メモリが"read"になることはできませんでした。』


『imjpdct.exe アプリケーションエラー

"0x77fc3ad"の命令が"0x00000000"のメモリを参照しました。
メモリが"written"になることはできませんでした。』




というアプリケーションエラーを起こして辞書ツールが終了してしまい

辞書ツールを使用できない、というトラブルに見舞われた。

ユーザー辞書の修復やらIMEの再インストールやら

なんやら色々試してみても直らなかったので

Microsoftの答えてねっと(質問掲示板)で質問してみて回答をもらってようやく

「あ、そういえば。」と簡単な直し方に気づいて、赤面。










・・・という話を日記に書こうとして書いていなかったと思うので

後々そういうエラーで困って検索をする人の為に書き残しておこう。

(こんな事で悩む人はそうそういないと思うけど

 エラーの内容文が物々しいだけに初心者の人は

 戸惑うと思うのよネ。)










通常、ユーザーが独自の単語/用例を登録しておくユーザー辞書の名前は

「プロパティ」→タブ「辞書/学習」→ユーザー辞書の項目「辞書名」を

開いて確認してみると大抵は末尾のファイル名が

imejp81u.dicとなっているはずなのですが。

上記のエラーが出る時はこの「imejp81u.dic」が

破損している可能性が高いので(「修復」を試みても直らなかった場合のみ。

先に同じタブの中の「辞書ツールの修復」をしてみてください。)

これを切り離します。





切り離す方法は簡単で、先ほどの「プロパティ」→タブ「辞書/学習」

→ユーザー辞書の項目の「辞書名」の末尾のファイル名を

「imejp81u.dic」から「imejp81u*.dic(*は任意の文字)」へと

書き換えて「OK」のボタンを押すだけ。

これだけの事でまっさらな新規のユーザー辞書を作成できて

古い壊れている辞書を切り離すことができます。





あとは、かねてから「辞書ツール」→「ツール」→「一覧の出力」で

バックアップを取っておいたテキストファイルを使って

「辞書ツール」→「ツール」→「テキストファイルからの登録」で

登録しておいた単語等を登録し直してください。





「えー、ユーザー辞書のバックアップなんて取ってないよ!」

という方はご愁傷様です。一から辞書登録した単語を集めて登録し直して

次回から辞書のバックアップもこまめに取るようにしてください。





稀にいつもの方法ではないルートで開くと

(いつも言語バーから辞書ツールを開いているなら

 「スタート」→「検索」→「ファイルやフォルダ」で

 ファイルを検索して開いてみるとか。) 

まぐれで辞書ツールがある程度正常に動作する状態で

開ける可能性もないわけではないようなので

そっちで頑張ってみるとバックアップが取れるチャンスが

一度くらい巡ってくるかもしれません。





某突起名は顔文字集めが好きなので

こまめに単語登録してはその都度、複数のテキストファイルで

バックアップを取るようにしています。










以上、「あー、ATOKがもうちょっと安ければ

そっちに乗り換えるのになー」と思いつつ

IMEを使っている某突起名がお送りする

IMEのエラーの直し方でした。





2004年01月03日(土) 何故か。











・・・ゆっくり寝正月を過ごして

仕事をする体力と気力を充填しよう、と思っているのに

朝から自宅の電話が鳴る。





留守録応答メッセージの間に姉どもの叫び声。

「○○ちゃああああ〜〜〜ん!!今日は

J(ショッピングセンター)に行くよ〜〜〜〜〜〜!!!」





・・・当日言うなや。





仕方がないので渋々身支度をして川を挟んで隣の市の

ショッピングセンターJまで、母親・姉1・2のお供。

と言っても夜からは母親の実家にお呼ばれしていて

極力体力を温存したいので本屋で文庫本を2冊おねだりした後は

お小遣いをもらってカフェでお茶飲みつつ

先ほど買ってもらった文庫本を読みながら

銘々が用事を済ますのを待っていた。










「お呼ばれ」と言っても今日は母親の実家には爺婆しかおらず

寂しいのでスキヤキと茶碗蒸しをみんなで作ろう。

材料を調達してきておくれ・・・という事だったので

各自が用事を済まして某突起名がいるカフェに集合した後は

生鮮食料品売り場で食料を調達。










みんなで爺婆のいる母親の実家へ赴くと

目をキラキラさせた爺婆が待っていて、

さあさあみんなで茶碗蒸しとスキヤキを作ろう、と

いつになくはしゃいでいるので

まさかひとりだけサボって寝ているわけにもいかず調理に参加。





非常に疲れたので食欲がかなり減退していたのだが

このままモトを取らずに帰ってたまるかぁ!と

目一杯におかわりしまくってスキヤキを食べて

茶碗蒸しも(昔風のでかい蒸し茶碗に)3杯も食した。

おそらく今日の某突起名の摂取カロリーは

通常の3日分をゆうに超えただろうと推測。





先月、貧血で倒れてからどうやら爺婆に

かなり心配されているらしく

がっついて食べる某突起名の姿が非常に喜ばれた。





「風呂にも入っていけ」としきりに勧められたが

よりにもよって家族全員が生理中で

人様のお宅の風呂を経血で汚すわけにもいかないので

それは辞退して、姉1の新婚旅行の写真なぞ鑑賞しながら

適当に雑談をして帰ってきた。











もう「お正月」という名目で何らかの用事が入らない事を祈る。















私信:お土産の、Pastelのプリン。

   昨日の夜に帰宅してから食べさせてもらいましたが。

   フワフワクリーミーでかなり美味しかったです。

   幸せでした。どうもありがとう。





2004年01月02日(金) 年明け。











あけましておめでとうございます。










年明け最初のスケジュールが

海雪さん&高校時代の旧友と会う事、だったのだが。

前日(元旦)、家族にラストサムライのレイトショーに

付き合わされるハメになり、生理前日っぽい気配の腹痛に見舞われて

約束の為に整えたかった体調は最悪。

おまけにOfficeXP付属のIMEの辞書ツールが壊れて開けなくなり

早く寝なければと思いつつエラーをネットで調べまくる事に。










その日はエラーの修復を諦めて睡眠優先にしたものの

当日、起きてからもずっと生理痛(&生理前の便秘痛)で

トイレで苦しんでいるうちに約束の時間が過ぎてしまい

海雪さんから「今どこ?」という電話が・・・。

生理1日目の苦しみに耐え切れずあえなくダウン。

ドタキャンしてしまって、結局お土産だけ

自宅に届けてもらうという体たらくに終わる(沈





ごめん、海雪さん&Mちゃん(TT。










しかし、嫁いだ姉1とお義兄さんから唐突に食事のお誘いがあり、

それもキャンセルして一日寝ていようと思っていたのだが

姉2と親が「ひさしぶりに姉さんが帰ってきたというのに

姉不幸者〜〜〜〜〜〜。」
と珍しく恐ろしく脅すので

鎮痛剤を4錠ほど飲んで(某突起名は祖父の体質を継いで

麻酔類や鎮痛剤系におそろしく強いため市販の鎮痛剤は

規定量ではまず効かない)泣く泣く出かける事にした。





なんだか、友達の約束を断っておいて

家族の食事会に出かけなければいかないところに

某突起名的にはひどく矛盾を感じて抵抗があったのだが。










そんなこんなで一年の駆け出しは散々な有様である。

終わりよければすべて良しとは言うが

この一年、よろしい終わりにする事ができるのかどうか

激しく不安な某突起名であった。





今月の目標はIMEの辞書ツールを通常の状態まで修復する事と

延ばし延ばしにしていた内蔵MOドライブの取り付け。

歯医者の予約の電話を入れる事と

Mちゃんにワンピースの単行本を貸す事と

中学時代の友人Yちゃんに借りていた同人誌を返す事、

来週中に仕事を一本上げる事である。










さて、どこまでやれるか。






 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]