某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2002年10月27日(日) 居心地。











生理が来た。

・・・と同時に昨日の深夜の鬱がやや晴れて

あれほど悩んだすべての原因がまるでホルモンの所為のように

錯覚してしまうけど。





現在、どこもかしこもが

自分の居場所ではないような気がして

ソワソワと腰が落ち着かないのも事実。











甘やかされ過ぎ、好かれ過ぎも居心地悪いが

必要以上に嫌われてやたらと自分の発言をつっつかれたり

行動を監視されたりするのも居心地が悪い。





離れすぎてしまうと

某突起名の頭の悪さ故にすっかり連絡を取るのを忘れてしまって

そのまま終わってしまう関係になってしまったり。

近すぎると

あまりのベタベタ加減にウンザリしてしまって

結局関係が長く続かなかったり。





結局つかず離れずが好きなのだが。

自分のそれを観察してみるとなんとも中途半端な印象を覚える。

・・・というか、その関係を保てる相手というのが

なかなか難しくて存在しなかったり。










まあ、結局自分の存在できる場所なぞ

自分の中にしか無いのかなぁと腹を括りつつ、

最近自分の家すら居心地が悪く感じて困っている。




2002年10月26日(土) 声。










すでに失ったハズのモノが帰ってくる偶然があった。

それはすでに私のモノではなく。

すでに手に入れたと錯覚するモノがあった。

それはまだ私のモノではなく。

それでも私は失うのに怯えて四方八方に手を伸ばす。





では何を失いたくないのだと

自分に問われてもそこには失うものの実体など何も無く。

ただ私の進んできた道のそこかしこに

忘れてはいけないモノだけが点々と跡になって残っている。










何かに怒る度。

何かに泣く度。

何かに笑う度。

何かに憂う度。

何かに喜ぶ度。

何かに心動かされる度。





忘れてはいけないモノだけが増え、

私はそれだけを抱えて歩いている。




















・・・ハズ、だった。




















他に確かなものなど何も無く。

失うだけのモノなど何も持たず。

自分を救うモノなど何も無く。

望むだけのモノなど何も手に入らず。




















ただひたすらに





私の主は私。



私の声は私。



私の僕は私。



私の夢は私。




















私の自分は、私。

他の誰が私だと言うんだろう。




























分かっているクセに。

誰か助けて。

誰か助けて。と。






耳を塞いで目を閉じて膝を抱えて。

喚いて散らすだけで歩こうともせず。

失うはずも無いモノの幻想を恐れて。





本当はそんな人生、要りもしないクセに。

本当はそんな人生、合いもしないクセに。

お前はいつまでも甘えている。





忘れるべきではないモノを忘れかけて。




















私の呆れた声が私の頭に。

























響く。





2002年10月22日(火) 惰性の妥協。













人間関係歩んで行く中で譲り合いの精神

・・・という意味合いで妥協は大事かも知れないが。










自分の精神の成長において

惰性から生じる妥協だけは絶対にすまいと思っている

・・・のだが。





最近微妙に自分の怠惰な性格が災いして

微量に惰性から来る妥協をしているのに薄々気付きつつ

やっぱりそこは「ナマケモノ」の名前を

伊達に冠しているワケではないので

惰性で妥協してしまっている自分がひとり。










どこまでが「必要な妥協」で

どこまでが「してはいけない妥協」なのか

その判断も難しく。





「したい妥協」はすればいいし

「したくない妥協」はしなきゃいいんだよと

自分に素直な自分はそう思うのモノの

よくよく考えるとなんだか「したい・したくない」の境界線も

自分の中で曖昧になっている事実に愕然とする。




















結局何が言いたいのかと言うと、




















自分が日記を書きたくて書いてるのか

惰性でただ綴っているだけなのか

分からなくなってきた。






















・・・と、いうコト。










20000HITを境に考えてみたのだけれど、

なんだか最近の自分の日記は自分で読んでて面白くないのだ。

今までワクワクしながら設置してた投票ボタンの加工に

飽きてきたのもその所為かなと。





よってしばらく日記放置プレイしてみます。





別に今までだって書きたくない時は何気に放置だったし

某突起名のコトだから何日も経たない内に再開するのだろうけれど、

自分で書きたいのか書きたくないのか分からないこの状況が

自分のことながらなんだか苛々するので、

「書きたくなるまで絶対に書かない」と決めて放置プレイ開始。










・・・何日我慢できるか見ててください。


2002年10月21日(月) いつの間にやら。













20000HIT。(驚




















今自分の日記のカウンタを何気なく見て

ちょっとビビったトコロ。





記念に(?)先週書いたように

撤去していた投票ボタンを

日記の本文の下に自動的に挿入されるようにしてみました。

本文にダイレクトにボタンのタグを挿入して

ボタンに毎日違う文字を入力していた頃の日記は

現在、所々投票ボタンが本文にふたつあったりと

妙な事態になっていると思いますが、とりあえず試験的に。










それにしてもなんだか0HIT〜10000HITまでと比べると

20000HITまでが早かったですね(汗

それだけ沢山の人に見てもらえるようになったというコトでしょうか。





なんだかアクセス数が伸びる割に

全くと言って良いほど某突起名の文章力の方が

成長してないような気もしますが(TT

何はともあれ、20000HIT。










読者の方々。Myに登録してくださってる方々。

おもろい日記を毎日書いていらっしゃる作家様方。

メールくださる方。(最近少ないけど)BBSに書き込みくださる方。






みんな日記を続ける為の肥やしになってます。

みなさんありがとうございます_(_ _ )_










ちなみに30000HITまでに自サイトの素材屋オープンして

30000HIT踏んだ人に手作り素材プレゼントが目標。










そんなワケで(どんなワケよ。)

某突起名を今後もよろしくお願いします。


2002年10月20日(日) マグリット。












ただ今午前2時です。

お昼寝(?)してました。




















今日(すでに昨日だ。)は

頼まれもしない原稿を自主的に(お節介にとも言う)

HTML成形する作業に飽きてきて、

気分がクサクサしている某突起名を無突氏が連れ出してくれて、

(・・・っていうか土曜日の夜から泊まりに来てたんやけどね。)

名古屋市美術館までルネ・マグリット展を見に。











当初は名古屋港水族館に行こうというコトになっていたのですが

前から行きたいと思っていたマグリット展が今日までだったので

急遽名古屋港行きを変更してそっちに。





まず最初にJRナゴヤタカシマヤの1階のフラッグスカフェで

パニーニなぞ食して軽い朝食を済ませ、

久しぶりにセントラルタワーに行ったので

ハンズで常々買いに行きたいと思ったブツをチョコチョコと買い、

その後伏見にある名古屋市美術館に移動してマグリット展を鑑賞して、

上前津(大須だ。)に移動して軽くお店を冷やかして

カフェでお茶して地元に帰って、

地元の美味しいイタメシ屋で少し早い某突起名のお誕生日を祝う、と。

・・・そんな感じの予定で。




















最近出現率の伸びてきている無突氏ですが、

自分で最近の日記を読むと

「イキナリ出てきたけど誰やねん。」って感じなので

簡単に説明しておくと、某突起名の昔の彼氏です。(簡単すぎ。)





5年半ほど付き合っていて、諸事情あって別れたのですが

(この辺は過去日記参照。

 改めて書く気にならないので気になる方だけ探して読んでください。)

非常に甲斐甲斐しい人で、まるでお母さんのような彼氏でした。

尖りまくっていた某突起名の性格が

ココまで丸くなったのはこの人の仕業です。





一年以上連絡を取っていなかったのですが、

最近彼の方からコンタクトがあったのがきっかけになって

友達以上恋人未満な微妙な関係に戻っています。





某突起名に限ってはラブコメに走るコトはありませんので

某突起名のヨゴレ具合がお気に召していらっしゃる方は

安心してください。(何を。)




















最初に行ったフラッグスカフェで

無突氏がパニーニを食べるついでに頼んだアイス珈琲に

自分のミルクを使い切った上で

突起のアイスミルクティのミルクまで溢れるほど入れ、

珈琲牛乳状にして飲むのを見て、

「そういやこの人珈琲飲めなかったな」と1年半ぶりくらいに

思い出した某突起名でありました。





フラッグスカフェ、

パニーニもそこそこ美味なんですが、それよりも。

常々サラダのドレッシングがなかなか美味いと思います(何




















JRナゴヤタカシマヤ内の東急ハンズで

お気に入りのサプリメントと

シルバーアクセを磨く為の研き布と

皮の手入れをする為の固形オイルを買いました。





研き布と固形オイル(『ラナパー』という商品名の。)は

両方とも私と無突氏が付き合っていた頃に

一緒に買い物に行った時に同じ場所で彼が購入して気に入って、

1年ちょっと前まで無突氏と付き合っているのを良いコトに

両方とも彼に手入れしてもらっていて

自分で買うのをサボっていたモノなので

それを一年5ヶ月以上ぶりに一緒に行った彼との名古屋での買い物で買う、

というのも妙な因縁だなと思いつつ。




















さて、肝心の(肝心か?)マグリット展ですが

千秋楽のお約束で人が混み込みで絵に人垣が出来て

まるきり同じスピードでみんな動いていくので

とてものんびり絵を楽しむ風にはなりませんでしたが。










・・・美術館って何で

みんな同じよ〜うに並んで

みんな同じよ〜うに「フムフム」とか言って物知り顔で頷きつつ

みんな同じよ〜うに絵の前の手すりギリギリの至近距離で絵をつぶさに眺めて

みんな同じよ〜うなスピードで歩いて止まって

みんな同じよ〜うに絵を見終わった後で人だかりのお土産コーナーで

絵葉書の吟味なぞしていくんだろうというのが

千秋楽に限らず大抵の美術館で見られる光景への突起の疑問なんですが、

まあアホの突起には到底理解できない行動なので

そっちは放っておいて。











絵自体は良かったです。

無突氏はマグリットの絵の端々に描かれている

メカコップの頭のような丸い物体が気に入ったらしく、

しきりに喜んでいました。





ちなみに某突起名は毎回観た展覧会の図録を買って

(※図録:その展覧会に出品された作品が

 写真とともにリストになっている本。)

コレクションするのが趣味なのですが

お土産コーナーが混むのが分かっているので

絵の飾ってある回廊の途中でお姉ちゃんが細々と売っている

図録売り場で図録を買って絵を見て回り、

お土産コーナーは素通りです。





パッと見て気に入らなかった絵も素通りです。

図録も手に入ったし、気になる絵もピックアップできたので

それでご満悦です。





他の人から見たら

金払って見に行ってモト取らんのはアホかって感じかもですが

まあ、アホはアホなりに楽しんで見ているというコトで。

「金払ったら実物細かく見て帰らんと損」っていう感覚は

突起は持ち合わせていないのでええんです。










しかし千秋楽の美術展に行くのはコレっきりにしようと

毎回毎回、あの牛歩の群れを見て閉口しては

深く反省する某突起名でありました。




















美術展を見終わったトコロで大須に移動したんですが

何か祭りをしていたようでココも混み込みでした。

(何の祭りかふたりとも詮索しようとしないところが

 無突氏とは気があうと思ふ。)





さっさと大須を離れました(爆




















仕方が無いので矢場町まで歩いて行って

名古屋パルコでテキトーにウィンドウショッピングして

お互いよさ気なコートとか見つけてちょっとコーディネートとか考えつつ

(突起の気に入ったコート、36,000円だったヨ。

 あのデザインでこのお値段は妥当だと思うんだが

 今の突起には予算が出ない・・・。残念だ。)

パルコ内でテキトーに突起はアイスティー・ラテ、

無突氏はキャラメル・ラテなぞ飲んでお茶して

さっさと地元に帰ってきました。




















今日のメインイベントは実は夕食のイタリアンでした。

無突氏も突起もお気に入りで、無突氏が予約を取ってくれました。

(というかココの店に初めて行った時の連れがお互いだった。)










口取り(海老とオリーブのキッシュ)良し。

パン(全粒粉・黒ゴマ・バジルの三種)良し。

アンティパスト(自家製鴨生ハムのサラダ)良し。

パスタ(子羊のラグーとキノコのラザニア)良し。

魚料理(鯛のローストの海胆ソース)良し。

肉料理(仔牛肉の煮込み)良し。










味も盛り付けも素材も申し分なくて

こんな貧乏人がこんなモン食っててええんですか状態だったんですが

ホントに美味いモノ食べるとついつい真剣になってしまう某突起名は、

つい寡黙に運ばれた皿を食してしまいました(爆

無突氏、ごめん。










運ばれてきたドルチェ(デザート)に「HappyBirthday○○」とあって

突起のお皿だけ豪華で、無突氏のしたり顔を見て

ようやく、ああコレは自分のバースデーディナーだったなと

実感させられたり。





ドルチェ担当の人がファーストネームを漢字で書けなかったらしく

ひらがなになっているトコロがちょっと笑いましたが、

チョコレートパイとソルベ2種とカボチャケーキと

焼き林檎とキャラメルジェラートのパイはさみ、

とっても美味しくいただきました。





つーか、単純にふたりのお気に入りの店でご飯をというコトだったので

突起の方はお店の人にまで「おめでとうございます」を言われるとは

努々思っておらず不意打ち食らいました。

(てか、昔はいつもお気に入りのお店でサラッと食事して終わりだったし。)





予約を入れた話をしていた時

一言もそんなコトを言わなかったクセに

そんな演出をこっそりしている無突氏は憎いヤツだと思いました(w





満腹が気持ち悪いと思わなかったのは久しぶりです。




















無突氏は(自宅が常時接続でないので)突起のPCで

散々好きなモノを検索しまくって

夜9時過ぎに「明日早いから」と帰っていきました。

無突氏、荷物持ちと運転手とエスコート、ご苦労様でした。





某突起名もいい気分のうちに床に就くとします。





















それで誕生日に何歳になるのかって?

・・・それは聞くな(爆


2002年10月19日(土) ケンチキ。














絶対に食えないだろうと分かっていながら

久しぶりにケンタッ○ーフライドチキンを食してみた。










久しぶりにワクワクしながら食べたチキンの

予想外の味の濃ゆさに些か閉口しながらチキンを片付けつつ、

自分の味覚が数年前と変わったのを自覚する。





歳をとると味覚が老けてきて

さっぱり薄味好みになるっていうのはホントだなぁと思いつつ、

自分が確実に歳をとっている事実に愕然とする某突起名であった。










胃薬胃薬・・・。キョロ(−−;)Ξ(;−−)キョロ


2002年10月18日(金) 本棚。(その後)













先日組み立てた本棚に本が入りきらないというので

購入したもうひとつの本棚が来たのが昨日の夜遅く。










今回はさすがに2個目の本棚ともなると予算が無いので

在庫なし・現品限りの処分品を狙った。

すでに組み立て済みのモノで、

某突起名の旧型ワゴンRではギリギリ運搬できるか

できないかという微妙な線なので

実家の姉1に頼んで受け取ってきてもらう。










組み立てたのが午前0時ちょっと前。

本を取捨選択して本棚に並べ終わったのが午前5時。

なんで取捨選択かと言うと、

やっぱり某突起名の所有量の約半分は

本棚に並べるコトができなかったから。





某突起名の蔵書すべてを常に読める状態にしておくには

もうひとつ本棚を買うしかなさそうだ(もう止めとけって。)















誰か本棚余ってませんか・・・?(汗





















できたら『カタログハウス』で売ってる69,800円のスライド式本棚がいいな☆(爆


2002年10月17日(木) 投票。














一昨日だかの日記に

「来週から文中投票ボタン無しで」と書いたは良いが、

来週を待たずして投票ボタンの加工に飽きてきた。










正直言ってココのところ、

投票ボタンの文を考えるのが苦痛だったんだが、

投票ボタンを区切りにして本文とは別の話を

下の方にチョロッと書けるのが良くて

無理矢理ボタンを付けていた感もある。










やっぱボタンの文章なんて

・・・くらいが丁度いいんだろうかとか、最近少し考える。

とか、EXデザインのLOOP部分に組み込んじゃって

毎日設置する手間をなくすとか。











というワケで、今週一杯文中ボタン付けるの怠けて

来週からしばらくどんなのが良いか模索します。















(あ、そうそう。今日の文中ボタンですけどね、

 スクリプト省いて押しても投票にはならないようにしてあるです。

 投票くださる方は、下の方のカウンタ下にあるボタンでお願いしますね。)


2002年10月16日(水) 昼飯。












今日は給料日だった。

(更新時間が午前2時44分なあたりで『今日』もクソも無いんだが。)





・・・と言っても某突起名は週給制なので

給料日は月に4〜5回はあるのだが、それはまあ、さて置いて。










給料を取りに行く時間が昼もいいところなので

絶対今日は社長のおごりでお昼ご飯だと踏んで

ホクホクしながら会社に出向き、

「何食べよっかな〜。」とワクワクしながら請求書と領収書に

ボールペンで自分の名前や法人名をサラサラッと書き、

金額等を確認しながら書き込み、

判を押して、給料と換えてもらう。










それにしても今日はえらい人が少ないなぁ。

みんな営業に出てるんだろうか。










・・・と、思いつつ、上記のやり取りをしている途中で

この社長の言葉。




















社長「ごめん、今日出れない日だった。





















・・・。(−− )




















・・・忘れていた。

この会社は水曜休みで会社が手薄なんだ。

今日は社長は一日お留守番の日なんだ。(←一気に消沈。)















「酷いわ!騙したのね〜!!(TT。」と泣いてやりたかったが

某突起名と社長の他にも少ないながら人が働いていて、

こちらにとっては鬱憤晴らしでしかないそんなパフォーマンスが

本気で不倫関係かなんかに間違えられそうで怖いので

出来なかった(爆










働いている人たちも、社長と親しげに話している若い娘(?)が

いきなり突っ伏して派手に泣き出した(フリしている)のを

よもや昼飯をおごりで食いそびれたストレス解消に

社長を虐める為の演技だとは思ってくれまい。















仕方が無い。

憂さ晴らしは諦めよう。

人の立場を尊重するというのは大変だ。(何かが違う。)
















そう腹を諌めて(諌めてるのか?)

出されたコーヒーだけを飲み、

「ありがとうございましたぁ☆」と爽やかに会社を出た某突起名の頭には

また今度何かおごるから」という社長の言葉がループしているのであった。















今度何かおごるから。















今度何かおごるから。




















今度何か
おごるから。






















・・・。(−− )←言葉がじんわりと脳に染み込んでる。





















忘れませんよ、社長( ̄ー ̄)ニヤッ





















ちなみにお給料は支払いで全部消えそうです(涙










エンピツランキング投票ボタン。

懲りない女、某突起名。
女も強く生きる時代ですよ。


ついでのMy登録。


2002年10月15日(火) 夜勤。











別に某突起名がどこかの会社の夜勤をやっているワケでもなく。

2ちゃんねるの外注鯖管理者の話でもなく。










先日(ていうかほぼ毎日)無突氏が仕事を終えてから

電話をくれたのが午後5時過ぎ。










無突氏「よぉ〜。」


突起「ん゛〜・・・。゚(−− )ボー」


無突氏「どうした?」


突起「・・・。゚(−− )ボー」


無突氏「おい。」


突起「・・・寝とった。゚(−− )ボー」


無突氏「(笑)まるで夜勤生活やな。」





・・・というワケですっかり夜昼逆転の生活を営んでおります(爆

これからが活動時間帯です。

気が向いたらリアルタイム更新でもしようかしら・・・。
















平日の真夜中に更新しても誰も読まないダロって?

いいんだよ、こういうのは自己満足でやるんだからさ。(開き直り。)
















エンピツランキング投票ボタン。

多分この投票ボタンを押してから明日このページを見てみると、
下にいくらか読むものが増えている罠。

今回は実家に突撃はしないと思います。
(今は実家にもろくなモノなさ気だから。)


ついでのMy登録。















雷雨が激しい中、ポチポチと仕事をしていると

午後9時過ぎに自宅の電話が鳴る。





番号非通知なので一瞬怪しんだが、電話を取る。

非通知でかけてくるのは(変質者を除けば)大概実家だから。





別にナンバーディスプレイ機能が付いていない電話でも

「186」を最初にプッシュすれば相手に番号は通知できるのに、

実家の人間は某突起名が女の一人暮らしで警戒心が強くなっているのを

一向に意に介さず、いつまで経っても番号非通知のままかけてくるのだ。





私はまだ分かってるからいいんだけどさぁ。

非通知のまま他所のお宅に電話かけるのは

ちょっと感じが悪いぞ。実家の女どもよ。

今度注意しておこう。





・・・そういや今日は(某突起名の車は小さくて積荷が限られる為)

姉1が本棚を買ってきてくれるハズだったから

車から家への搬入くらいは手伝おうと思って

一応身体と部屋のスペースを開けて待っては居るものの、

今日はあいにくの雷雨やしどうなってるんかいなぁ。





・・・などと色々考えつつ受話器を取ると、

案の定それは母親からの電話だった。










母親「M穂ちゃん(←姉1。)雨降ってるから本棚買って来ぉへんかったんやと。


突起「・・・あ、そ。(−−‖)」










・・・はい、本棚計画あっけなく延期。

木曜日には買ってきてくれるそうな。















なんだか気が抜けたのでお風呂に入ってきます。










エンピツランキング投票ボタン。

ちなみに某突起名は風呂が長いです。


ついでのMy登録。











はい、お風呂上りでポッカポカの某突起名です。









つい最近、ヒマのある時にマリウス・ファーブルの

マルセイユ石鹸を切ったのですが


(※マリウスファーブル社のマルセイユ石鹸:オリーブオイル含有率72%だかの石鹸。

 送られてきた時点では2.5kg塊が8cm×8cm×38cmの

 バー状になっていてその都度好きな大きさに切りながら使う。

 木箱入りは10000円。紙の包装だと8000円。

 某突起名は「カタログハウス」の「ピカイチ事典」で木箱入りを購入。)


購入当時に切っておけばピアノ線で簡単に切れたモノを

かなり長期間放置してしまった為、ノコギリでしか切れず。






しかしノコギリで石鹸を切ると当然かなりの量の石鹸の削り粉が出るので、

こりゃ削り粉だけで何回か風呂に入れるぞ勿体無い。というコトで

現在、風呂に入る度にとっておいた削り粉を垢すりミトンに入れ

風呂場に持って入って、垢すりミトンの中で泡立てて

使うコトにしています。 みみっちいって言うな。





切り分けた本体を使いはじめるのは

削り粉を全部使ってからにしようと思ってるんですが

それにしても使用感がしっとりだ。

しかし何か嫌なヌルヌル感が残るわけでも無く。





冬場に乾燥で身体が痒くなる人にはオススメの逸品かも。










ついでに先日無突氏と岐阜に買い物に行った時に買った

アユーラのシャンプーもなかなか良かった。

気が向いたら明日にでもレビュー書きますか。 要らんって言うな。





そいではそろそろ髪の毛乾かして来ます。










すでに仕切り代わりのエンピツランキング投票ボタン。
押しても某突起名が喜ぶだけで別にいいコトありません。


ついでのMy登録。











あ゛〜〜〜、髪の毛切りたい髪の毛切りたい髪の毛切りたい(どうした。)





某突起名は12歳の頃にショートカットにして以来

ずっと刈り上げで撫ぜ上げるとザリザリする程の頭だったのですが

19歳の頃に髪の毛を伸ばし始めて以来ずっとロングです。

一番長い時は腰までありました。

今も背中の真ん中を過ぎようかというトコロまで伸びてます。





てか、いい加減美容院に行ってフロントの感じを変えて

多い髪を鋤いて(鋤かなきゃすごい量なのさ。)

ストパーをかけないといけない時期なんですが

予算の関係でもうかれこれ5ヶ月ほど美容院に行ってません。




幸い今のトコこまめなケアが功を奏して

激しいコトにはなったりはしてませんが

なるのも時間の問題かと。





けどよく行く美容院の担当のにいちゃんは

「もうちょっとこまめに来い」ってうるさいし。















行けるなら半月毎にでも行っとるわ(泣















・・・とか言って泣き崩れて見せて

にいちゃんをオロオロさせてみたいと思いながら

某突起名はいつも愛想笑いをしているのでした。





美容院変えようかしら。




















・・・と、書いているうちに

明日の13時にお給料を取りに行かなくてはいけないのを思い出しました(爆

はよ寝よ。





・・・というワケで(どういうワケなんだよ。)

中途半端ではありましたが

今回の某突起名の暇つぶしリアルタイム更新は終わりです。

次回は昼間にやるかも知れません(やらんでいい。)










エンピツランキング投票ボタン。

なんか最近投票ボタン設置しないと気が済まないんだな。

文字が変わるのが面白くてやってるんだけど
最近ネタも切れてきたし、(自分の中で)義務でやってるくさくなってきたし、
来週辺りから試験的に文中投票ボタン無しにしてみようか。


ついでもなにもMy登録。


2002年10月14日(月) 胃縮小。













今日は実家に突撃したものの炊けたご飯も無く

さほどめぼしいモノも無く

仕方が無いので袋ラーメンを作り、

あり合わせのモノで野菜炒めを作って

今日の夕食とした。















が。















ホクホクしながら自宅にラーメンと野菜炒めを運び

口に入れてみたもののなんだか食が進まず、

少し前なら楽々胃の中に収まった

野菜炒めのっけラーメン程度の量の食事が

食べている途中で苦しくなり、入らなくなってしまって

結局(ラーメンは冷めたら食えないと判断して)ラーメンだけ

なんとか片付け、野菜炒めは冷めるに任せて放置する始末。










どうやら仕事や何やらにかまけていたり

金が無いのに任せて1日1回の食事すらサボっているうちに

ただでさえ小食の胃がさらに縮小してしまった様子。















・・・そんなコトはどうでもいいんだが、

冷めた野菜炒めをどうしよう?(汗




















味ポンでもかけて無理矢理食すか?(;−−)










エンピツランキング投票ボタン。

マジで残っちゃった野菜炒めどうしよ〜。
夜食に取っといて味ポンかけて食すしか
もう某突起名が考えられる方法は・・・。(待てよ。


ついでのMy登録。


2002年10月13日(日) 本棚。













本日、本棚を買ってきました。










「これで私の部屋も、本が片付いてスッキリね☆」

という期待に反して

現在ある本の総量の約4分の1か5分の1程度しか収納できず、

コレでは普段使う本すらすべて収納できんというコトで

また後日本棚を買いに行くハメになってしまいました。





思い切って「通販生活」に掲載されている69,800円の本棚を

買ってしまった方がなんぼか片付いたかも知れません。

(単行本500冊入るそうな。<その本棚。)




















置くスペース無いけどな(涙




















グダグダ言ってても仕方が無いので

今週中に本棚買ってきます。










エンピツランキング投票ボタン。

あ〜、本棚もいいけど仕事で使うスキャナとプリンタ欲し〜。
(↑スキャナ無し・プリンタ無し・デジカメ無しのPC生活。)


ついでのMy登録。


2002年10月12日(土) パソコンデスク。















           あ
           ぶ
           ら
           取
           り
           紙

           油
           こ
           ぼ
           し
           て

           役
           立
           た
           ず


           
              字
              余
              り
           











          ↑

  油取り紙に、お肌のお手入れ用のオリーブオイルをこぼし、

  丸々一冊ダメにしてしまってショックな某突起名の図。





















閑話休題。










水曜日に届いたパソコンデスクが

どうしてもひとりでは組み立たない為、

無突氏が手伝いに来てくれた。





・・・と、言っても

すぐに組み立てに入ったワケではなく

彼が昼の1時頃にやってきて、

しばらく突起の部屋でマッタリして、

その後、再来週が某突起名の誕生日だというので

柳ヶ瀬まで車で買い物に行き、

プレゼントにアンドリュー=マッケンジーの

ベルト(11,000円也。)を買ってもらい、

無突氏も自分の同ブランドの革パンとトップスを買って

帰って来る途中、

ファーストフードのドライブスルーで無突氏のオゴリで夕飯を買い、

突起の部屋でモグモグと食べて、それからの話。










「無突氏が手伝いに来てくれた」というのも言葉のアヤで、

組み立てたのはほとんど無突氏で、

某突起名はあれこれと注文つけてちょっと手を貸しただけ。





おかげで無突氏は、明日が早いというのに

帰りは夜の10時になってしまいましたが、それでも

「いいんだよ、最初からそのつもりで来たんだし。」と

あっさりとおっしゃって、さらに夕飯までおごってくれ、

プレゼントまで買ってくれる無突氏はイイ奴だと思いました。










さすが、某突起名のツボを知り尽くした男なだけあります。

しばらく彼についていこうかと思います(爆










エンピツランキング投票ボタン。

お陰でパソコン周りの環境はすっきり。

来週の日曜日は無突氏と、
お気に入りのイタリアンのお店でお食事です。


ついでのMy登録。


2002年10月11日(金) 次の診療日は10月25日(金)。














・・・タイトルに意味はありません。

いや、意味はあるんですが。(どっちやねん。)










今日は主治医のところに診察に行って

いつもの胃の薬をもらってきました。





最近薬を切らしてから、いつも朝起きた時にやたら胃の辺りが苦しいし

(さほど消化に悪い物は食べてないにも関わらず)

食後何時間か経ってもゲップが出ず、出たと思ったらそれは空気ではなく

さっき食べた食物だった、なんてコトもあって、

(これに「いつも」は付けなくないんだが)いつもの逆流性食道炎というコトで

そのお薬と。





いつも貧血でパッタンパッタンと逝くので

そっちの検査もしてもらいました。





てっきりあまりに栄養が足りないので

鉄分が足りていないのだと思い込んでいたら、

ちょっと事情が違ったようで、血圧の所為だと言われました。





単純に血圧を

寝た状態→寝た状態から立ち上がった時→立って5分経った状態と

3回計っただけなんですが、

某突起名は寝た状態と立って5分おいた状態を比べると

脈拍が約20上昇、血圧が約20低下するんだそうで。

(症状の名前はなんか難しかったので忘れちゃいましたが。)










そういうワケで血圧関係のお薬ももらってきたので報告しなきゃならないし、

胃の薬は切らしたら苦しいしで、忘れないところに次の診療日をメモって

予算を予め確保してちょっとはスムーズに診察を受けようという魂胆

・・・な、ワケです(爆















それでも忘れている可能性なので、

誰か前日にでも念を押してもらえると嬉しいんだが。

(そこまでしなきゃ通えんのか、オマエは。)




















閑話休題。(毎回の如くどちらが「閑話」かは読む方が決めるコトです。)










昨日、アクセス解析を見ていたら、


検索ワード「突起」というのが

BIGLOBEの検索エンジンで引っかかってきました。




当然、某突起名のこの日記も検索結果としてHITしているんですが、

今回はそんな話はどうでもよくて(いいんかい。)






某突起名が気になったのは入力した検索ワードが表示されている

テキストエリアの上のタブ。

ページ/カテゴリ/コラム/画像/辞書/ニュース/iモード/BIGLOBE

・・・と、ある、4番目のタブ。





画像検索。

やったコトありますか?

突起はありませんでした。





画像を検索するってどんなよ?と思って、

やってみました。





画像検索で、検索ワード「突起










いやあ、出るわ出るわ。

「突起」なんて言葉を選んだのが悪かったのか、その数1460件。















全部見ました。(見たんかい。)















突起が何処かで描いて、押し付けて、アップされた落書きとか、

そういうヤヴァ気なモノも見つかっちゃうんじゃないかと思って

ちょっと心配してたんですが、そういうモノは引っかからなくて。










突起なのに

何故かフォントの解説とか。 ←タメになりますた。





突起なのに

何故かじゃがりもスープとか。 ←微妙に美味そう。





突起なのに

何故かプリント基板の接続法とか。 ←話が専門的すぎて何の基盤かさえも分からん。





突起なのに

何故かコバルト文庫とか。 ←何気に話の内容が気になる。





突起なのに

何故かフライパンとか。 ←見たまんま。





突起なのに

何故か守るくんとか。 ←浸水する地域であれば使ってみるのもいいかも。





突起なのに

何故かパンダマウスとか。
     
   カワエエ。「死ぬまで面倒みれますか?衝動買い・衝動飼いは最低です。」のフレーズに激しく同意。






突起なのに

何故か北海道NOWとか。 ←やってるコトはスゴイんだが突起に関係ない世界ずぎてコメント困る。





突起なのに

何故か中国舞踊とか。 ←中国のサイトです。怖いです。





突起なのに

何故か蛇の赤ちゃんとか。 ←ぎょえぇぇぇぇぇ!!(←蛇苦手。





突起なのに

何故か辻調理専門学校とか。 ←美味そう・高そう。





突起なのに

何故かまんだらけとか。 ←検索結果のサムネイルはウルトラマンでした。






突起なのに

何故か遺構探索とか。 ←うちの側にも防空壕(?)の跡、あるなぁ。










HNの所為か、かなり検索結果にジャンルのバラつきがあって

結構楽しめました。





ちなみにココにはリンク張ってませんが

検索ワード「突起」で一番多いのは生物学や解剖学関係、

2番目に多かったのはPC関係(特に自作ユーザー向け)でした。





結構えぐい虫の写真とか解剖の写真とかもあったのですが

さすがにそれはURLを控える気がしなかったので

(解剖学のページはTOPにブックマークしたが。)

・・・ていうか、食事中の人を考慮して(ていうか自分が見たくない。)

掲載しませんでした。














面白い検索結果が出るのは「突起」だからなのか

それとも画像検索だからなのか、判断に悩むところですが

またヒマを見て画像検索(最後のページまで)発掘してみたいと思います。










エンピツランキング投票ボタン。
「こんな検索ワードでこんなん出ました」メールただ今募集中。


ついでのMy登録。


2002年10月10日(木) ピアス。













昨晩、眠れないのでなんとなく7個目のピアスを開けました。






むしゃくしゃした気分を人にぶつけるのは趣味ではないので

安全ピンでグリグリと自分の肉を抉ってストレス解消。















まず既存の6個のピアス穴のひとつからピアスを取り、

エタノールで消毒しておきます。

耳たぶもエタノールで拭きます。





そしておもむろに1号(だったか?一番でっかいヤツ)サイズの

安全ピンを取り出し、ライターの火で熱消毒します。

焼けたままのピンはそのまま耳たぶに刺すと耳が焼けますから

その後エタノールで消毒して熱を下げてください。





手元に血を拭き取るティッシュと、

傷口を洗うマキ○ンを用意したら安全ピンの先で軽く耳に跡を付け、

位置が確認できたらブッスリと逝ってください。





耳たぶを左手で保持して、右手に持った安全ピンで一気に貫きます。

最後に後ろ側の皮を貫通する時にかなりの抵抗がかかりますが

穴が歪むのでココで手を離してはいけません。





最後まで貫通して、

安全ピンが「安全ピン風ピアス」のように耳にぶら下がって見えるなら成功です。

マ○ロンを吹き掛けて、垂れた血とマキロンをティッシュで拭き取り、

ピアスケアジェル(なければそのままマキロ○で。)を塗布して

そのまま抜けないように安全ピンの留め金を留め、

ピアス穴の中で安全ピンを前後に抜いたり入れ込んだりして運動してみましょう。





安全ピンが抵抗なく前後に動かせるようになったら完了です。

留め金を外して、丁寧に安全ピンを抜き取り、

予め用意してあったピアスに付け替えてください。

ピアスはなるべくポストの太いモノがオススメです。





ピアスがない場合は、ピアスを調達するまで

安全ピンをピアス代わりにするという方法もありますが

ピアスをはめている状態よりも格段に衛生状態が劣るので

なるべく早くピアスを買ってきてはめ換えてください。





なお、この方法は金属アレルギーをお持ちの方にはオススメしません。

安全ピンはニッケルを含んでいるので確実に化膿します(爆

心配な人は医療用ステンレス製ピアスを用いたピアッサーをオススメします。















耳たぶの上の方だったのでズキズキと痛みましたが、

ポストの太い医療ステンレスのピアスを押し込み、

ゴロリと布団に横になると、

何かをしたという充実感で一杯になりました。





ゴロリと寝返りを打ってピアスが枕と頭に挟まると、

その度にズキリと傷が疼きますが、それもまた良しです。




















ひとつだけ満足していない点を挙げるとするならば、

このピアス穴を保持する為に他のピアス穴からピアスを取ってしまったので

ピアスを取られた穴にはめるモノが無いという事実に

気がついてしまったコトでしょうか。




















たかだか600円のピアスが買えないという

己の立場がしみじみと思い知れて

たまにはピアスを開けるのもいいなと思いました(血涙





















誰かピアス買ってください。

お返しに安全ピンでピアス穴開けて差し上げます(爆











エンピツランキング投票ボタン。

某突起名はかれこれ約10年ほどこの方法でピアスを開けてます。

最近古い穴を(衛生目的で)拡張していたのが終わったので
ボディピアスなぞ買いに行かねば。( −−)
金があればな。

ついでのMy登録。


2002年10月09日(水) 整体。












本日、整体の予約日でした。





実は日付を1日間違えて昨日もお邪魔して、先生に

「あれ、突起さん明日じゃなかったっけ?( ̄▽ ̄ )」とか

言われてるんだが、まあそれは置いておいて。










某突起名はもうかれこれ13年ほど

同じ治療院の先生のトコに通って治療を受けてます。





きっかけは中学校の時、

掃除中に床の雑巾かけをしていたら

ふざけて走っていた男子に思い切り背中の上に乗られて

背骨が歪んだ時にだったかの( −−)ヤな思い出。





その時だったか、頚椎のズレを直した痛みが忘れられず

(痛みに強い某突起名が涙を流すほど。)

「もう絶対お世話になりたくない」と心に誓って

その時はそれ1回こっきりだったのが、

高校に入って長距離通学するコトになって股関節を傷め、

高校から労働をするようになったので背骨や肩の関節が歪み、

2〜3ヶ月に1回ほど気まぐれに予約を入れて通うようになり。





社会人になって某大手家電会社のコンピューター関係の子会社に

派遣社員として勤務するようになって流れ作業に従事しはじめ

肩凝りや背骨の歪みからくる痛みや手首・肘関節の痛みが激しくなり

一気に月1回必ず来て、治療のついでに翌月の予約を取って通う常連さんに。










・・・風俗の時もお世話になりましたねぇ。

PCはじめた当時だったんでマウスを使う肩凝りと、

ヘルスのサービスで頚椎が酷く歪む所為で

眠る時も不快な気分を味わっていたので

整体の日を待ちわびるように通ってました。










今では(人見知りの某突起名が)すっかり先生とも馴染んでしまって

あんなに痛がっていた頚椎のマッサージの痛みにもそこそこ慣れ、

治療中に先生と世間話もなんのその。





ココの治療院が無くなったら某突起名は生きていけませんと

断言できるほどの切っても切れない間柄に。





















え〜と・・・。






















・・・。(−− )





















ココまでダラダラと

前フリ書いといてアレなんですが。
























治療中にネタが1個発生したんですが

痛みのあまり忘れてしまいました(やっぱ痛ぇんじゃね〜か。)
























思い出したら次回の整体あった時に書きます。










エンピツランキング投票ボタン。

そんな突起と治療院の先生の話題のブームはアロエ一気飲み。
アロエのゲルを刻んで飲むと胃にいいんだそうで。

頭蓋骨矯正とか顎関節矯正とかっていうのも興味あるんですが
岐阜県内でどっかやってないもんですかね?


ついでのMy登録。


















2時半過ぎに床に就いたはいいが眠れない。










何故眠れないのかを布団の中でぼんやり考えていて、

また主治医のところに行く予算を取るのを忘れていて

飲む薬が無い事実に気がついた。





先日届いたパソコンデスクを組み立てて部屋の中に入れる為に

今部屋の床に並べてある本を、本棚を買って仕舞ってしまわないけれど

そっちの予算はすでに取りようがなくなっているので

今度母親が買い物に出た時に集ってしまおうかと思っていたけど、

さすがに病院代までは無理だな。





さて、何処からこのふたつの費用を。










そう思ってはいるのだけれど、

しかしなんだか予算を捻出する為に無い頭を捻るのも億劫だ。


















金の算段が一番嫌いだ。





何故って、

金銭は人間の一番汚い部分を浮き上がらせる媒体だから。

生きる為には必要かも知れないけれど、

生きる為に人の生まで踏みにじるようになったら終わりだから。





金算段をする度に自分の過去が逆戻りしているような錯覚を覚える。















ああ、またコレか。

自分も進歩が無いな。















私が言っていい台詞じゃないのは分かってる。

今まで散々人を踏みにじって生きてきた自分が

今更それを「嫌いだ」と言っても綺麗事にしか聴こえないだろう。

私だって自分でそう思う。





周囲の人間を見て「汚い」と思う部分が

自分の中にだって確実にあるのだって、ちゃんと知ってる。

それこそ他の人よりも濃くて黒い願望が

自分の中で渦巻いているのもよくよく自覚している。





世の中きちんと生きていく為には

金銭が必要だってことだってちゃんと理解している。





金で人生の何もかもが決まるわけじゃなくて

金算段にそうそう怯える必要が無いのも分かってる。















分かってる。

分かってるさ。

全部分かってる。















けど、もういい加減終わりにしたい。





イヤって程見てきたから。

自分の汚さも人の醜さも見てきたから。





お腹が一杯で気持ち悪い。















エゴイストだって、

自分のエゴイズムに疲れるコトがあるんだよ。





だってこれはホントのエゴイズムじゃない。















分かってる。

分かってるさ。

全部分かってる。















「もうどうでもいい」なんて思わない。





けれど「どうでもよくない」からこそ

自分の生が、酷く生き辛く思える時がある。

「どうでもいい」と言えてしまえば

とんでもなく楽になれるのに。





今はそれが言えない。

言わない。

言わないって自分で決めた。















だからこれはただの、

身体の弱った人間の弱音だ。


2002年10月08日(火) 居眠り。













居眠り中。

バイオハザード(映画版)の夢を見る。










エンピツランキング投票ボタン。

「ガバッ」と飛び起きて、モソモソと起き上がり、
トイレに行く為に扉を開ける瞬間に夢の1シーンを思い出した時の緊張感。


ついでのMy登録。


2002年10月07日(月) たまにはコスメ話でも。(←大した話じゃありません。)











昨日、シュウウエムラ

愛用のディプシーウォーター(フレグランスフリー)を買った時

店のお姉さんがついでに入れてくれた

ハイパフォーマンス バランシング クレンジングオイル(エンリッチド)を

洗顔時に使ってみた。





以下、長い間サボっていたコスメレビューを書いて

今日の日記は終わりにする予定。















シュウ ウエムラ

ハイパフォーマンス バランシング クレンジングオイル エンリッチド






名前長ぇって(汗





シュウウエムラが以前

「クレンジング ビューティー オイル フレッシャー」と

「クレンジング ビューティー オイル バランサー」という名前で出していた

2種類のクレンジングオイルのリニューアル版です。





今回は3種類に増えて

「ライト」「クラシック」「エンリッチド」というラインナップに。

ちなみにお値段は以前250mlで5000円・ 450mlで7500円だったのが

今回から150mlで2800円・450mlで7500円という風に変更されました。





以前の「フレッシャー」が「ライト」に

以前の「バランサー」が「クラシック」に該当します。

今回試してみたのは新しく増えた「エンリッチド」





以前のクレンジングオイルシリーズはややニオイがキツめで

「フレッシャー」と「バランサー」で香りが変えてありましたが、

今回も(カウンターのお姉さんの話を聞くと)そんな感じみたいですね。





「エンリッチド」も期待を裏切らず(?)ややニオイはキツめ。

オレンジの香りとありましたが、

まんまオレンジの香りではなくてややスパイス系の香りが。

・・・なんかドレッシングの香りにこんなのあったような(汗





この香りでリラックス効果が期待できるそうですが、

某突起名はアロマテラピーとかあまり興味ないのでこの辺は割愛。

ていうか「こんなニオイのドレッシングあったな〜」っていうのが気になって

リラックスも何もなかった気がする(爆










次、オイルのとろみ。





某突起名は(リニューアル前の)シュウウエムラの「フレッシャー」と

同じく「バランサー」とDHC、ユーシア、アユーラ、イプサ等の

クレンジングオイルを使い比べてみましたが、

シュウウエムラのモノはかなりユルい部類に入るんじゃないかなと思いました。





「バランサー(現在のクラシック)」でも相当ユルかったのですが

「フレッシャー(現在のライト)」は更に上を行くユルさ。

リニューアルしてからははじめて使ってみるのでなんとも言えませんが、

「エンリッチド」を使ってみて、他の2タイプの感触も推測してみるに

リニューアル後もユルさ具合は相変わらずのご様子。





水の如きユルさなので、洗顔時にのんびり指を動かしていると

速攻で首の方まで垂れてくるので注意。

その分顔の脂分との馴染みも抜群ですが。










カウンターのお姉さんの話だと

唐辛子に含まれる成分も含まれていて代謝を促す効果もあるとのコトだったので

マッサージしているうちにピリピリしたりホカホカしたり

何らかの唐辛子効果の実感みたいなモノがあるのかと思っていましたが

実際に使ってみて、特にはっきり分かる刺激や自覚症状はありませんでした。










で、某突起名が使ってきたクレンジングオイルは

おおよそがそんな感じだったと思うのですが

マッサージ中に完全に脂分と馴染むとヌルヌルとした指すべりが

「ツルッツルッ」って感じになってきて、それがマッサージ終了の合図。





シュウウエムラのオイルにもその合図がちゃんとあるのですが

最初から手触りにほとんど抵抗が無いので

クレンジングオイルに慣れない人は最初は気をつけていないと

指すべりの感触の変化に気がつかないかも。

この辺は慣れです。





感触が変わったらぬるま湯を手につけてペタペタとオイルに馴染ませて、

顔の上でオイルを乳化させます。





手の平でペタペタと水を少しずつ付けて

指の腹でクルクルと水と油を馴染ませる作業をしていると

顔面全体が牛乳被ったように真っ白になるので、

そしたら洗い流し。










洗い流しもぬるま湯でするのをオススメします。

・・・何故って、ココで毛穴が締まっちゃったら

せっかくマッサージして毛穴の中まで馴染ませたオイルが

綺麗に流れ落ちないからさ。





中途半端に毛穴を締めるのは

中にオイルが残ってニキビや炎症のモトになります。





冷水ですすぐコトで毛穴の引き締め等を期待しているのだったら、

オイルを綺麗に洗い流したのを確認してから

フィニッシュに数回冷水でリンスする方法がいいんでは無いかと。









さて、洗い流した後の感触ですが、

某突起名は混合肌(場所によってオイリーだったりドライだったり)なので

額や鼻の辺りが脂っぽさが残るのではないかと心配しましたが

脂分に関しては綺麗に取れていました。





ただ、かなり洗い上がりがしっとりなので、さっぱりなのが好きな人や

「脂分が取れてないんじゃないかと気になる」という人は

昼間にオイリーになってくる部分だけを他の洗顔料で軽く洗うか、

「ライト」か「クラシック」の使用をオススメします。





某突起名と同じような肌タイプの人は

夏場は「ライト」か「クラシック」を

冬場は「クラシック」か「エンリッチド」という風に

季節ごとに使い分けるのもいいかも知れません。










ちなみに普通のクレンジングオイルはダブル洗顔が必要で

クレンジングオイルを洗い流した後に

もう一度洗顔料で顔を洗う必要のあるモノが多いですが、

シュウウエムラのクレンジングオイルは洗顔料としても使えるので

ダブル洗顔は必要ありません。





ダブル洗顔が必要の無いモノで某突起名が気になるのが

「きちんと洗い流しても香りが顔に残るのでは無いか」ってコト。





某突起名は以前、バイオアクションエクスフォリエーター

(イヴサンローランのくすみ取りパック。

 ジェル状のモノがオイル状になるまでマッサージして

 洗い流す。ダブル洗顔無し。)を使った際に酷い目にあいまして。





ウリの「くすみ取り」の効果はそれはそれは良かったのですが、

洗い流しても洗い流してもニオイが顔に残って

何処に居ても、何をしても自分の顔から漂う香料のニオイ。

一日我慢して過ごして結局ニオイにKOされて

ゲロゲロに酔ってしまったコトがありました。





それがトラウマになって現在はいくら性能の高い化粧品だろうと

ニオイが激しく顔に残れば一切使えないのです。





化粧水や美容液、乳液等の洗い流せない基礎化粧品、

ファンデーションや口紅、などのメイクアップアイテムは

ニオイをかいでキツければ即お断り。

洗顔料やパック、クレンジングオイルなどは必ずサンプルをもらって

家できちんと洗い流した状態で一日過ごしてみて

ニオイが気になれば買いません。





リニューアル前のフレッシャー・バランサー共に

洗い流し後のニオイが気になったコトは無いのですが、

「リニュしてるし、どうかな(−− )」って感じで

今回のシュウウエムラのクレンジングオイルの「エンリッチド」も

使用前にかなりキツめのニオイがしていたので心配してました。





が。

はっきり「一切残らない」とまでは言えないまでも、

少なくとも「たまに気にして嗅いでみても認識するのが難しい」程度には

気にならない香りしか残りませんでした。










もひとつ、ダブル洗顔の必要の無いモノで気になるのが

「角質がきちんと取れているかどうか」ですが、

洗顔が終わった時点ではイマイチ分からなかったのですが

その後のお手入れでふき取り化粧水を使っても

汚れが激しくコットンに付着してくるようなコトは特にありませんでした。





一週間ほど使ってみて肌のくすみが現れるようなら

週1、もしくは2〜3日に一回の角質対策が必要になるかも。









カウンターのお姉さんが「2回分です。」と言って渡してくれたサンプルは、

某突起名の(体格がチビなので)チビ顔ではゆうに5回分はありそうなので、

ゆっくり使って経過を見てみるコトにします。





サンプルを使い切ってみて一本購入に至ったら

忘れた頃に「某突起名の思考回路」内の「REVIEW」に

その後の経過報告がアプされるかと思います。










エンピツランキング投票ボタン。

どうやらコスメ話が書きたくて仕方がなかったらしい。
書きたいだけ書いたら激長になった(汗


ついでのMy登録。


2002年10月06日(日) 煩悩MAX。














本日、知り合いの無突氏(仮名)とお買い物へ。










昼食前に某突起名の自宅で待ち合わせして無突氏に車で拾ってもらい、

お気に入りの洋食屋さんでふたり揃ってハンバーグ定食食べて

アユーラで某突起名のシャンプーをシュウ・ウエムラで愛用の化粧水を

そして無突氏の行きつけのお店で(無突氏が)ボトムスとベルトを。










無突氏。





この人、(いい意味で)かなりのナルシさん。

お洒落さんでファッションに対してかなりの探究心のある人なので

良い服があるお店を見つけるのも上手くて

彼と一緒に居ると煩悩刺激されて困ります。





・・・って、言っても

某突起名の財布からは逆さに振っても絞ってみても、

そっち方面への費用はほとんど出ないので

無突氏が小洒落た服や靴やアクセを買うのを

指くわえて見てるだけなんですけどね。















が、今回はそれなりに収穫がありました。










市販品のウエストサイズの下限が58〜61cmなのに対し、

某突起名、チビなお陰でウエストサイズ55cm。

Sサイズでもまだ大きいのでピッタリサイズはSSサイズ。

号数でいくと9号なんてとんでもなくて、7号か5号。





ウエストで履かなければいけないボトムスは

大概が腰で履けてしまいラインが崩れる。

ヒップハングのパンツを買っても

大概が通常の位置より下にずり下がってしまって

いつも(図らずも)パンツが見せ見せ状態。





それをなんとか留めておこうとベルトを探すも、

ピッタリの位置に穴があるベルトが見つかった例なぞ殆ど無く。

しかもようやく見つけたベルトで無理に引き絞ると

ボトムスの腰周りに要らない皺が寄ってシルエット台無し。





毎回毎回いつもいつも試す服、試す服ブッカブカで

如何にデザインが気に入ろうとも泣く泣く諦める確率95%。





かと言って「ミニサイズのお店」とかって

デザインが気に入らないのばっかのよね〜・・・。( −−)ハァ










・・・と、そんなワケでなかなか気に入る服が無い

(もといサイズが無くて購入できない。)某突起名も、

無突氏が「あそこの店ならオマエのサイズあるんやないかな〜」と言うので

彼の服を見に行くついでってコトで一緒に連れてってもらったお店で

勧められたとあるブランドのジーンズが1年以上ぶりのジャストサイズ。










某突起名、大喜び。










見つけた!

やっと見つけたよ、私にピッタリのブランド!!(TT。




















キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!って感じです。




















ついでにええ感じのベルトとスカートも見つけて大喜び。





無突氏の買うボトムスを観察していると、

近くの仕立て屋さんでサイズ直しをしてくれるので

サイズ直しも的確でええ仕事。





お店のあんちゃんとお姉さんも

ナチュラルにテンション高くてええ感じ。





このお店は(・∀・)イイ!!





















キタキタキタ━━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)━━!!!!!!(もうええ〜って。)




















ただ、そこんちのボトムスは(突起の収入に対して)高いので

現在のジリ貧生活では購入するコトは無理と判断して

本日はお金が無いので目をつけただけで帰ってきましたが、買う気は満々です。






目標は5万円。

あとは社長を拝み倒して(せびり倒してとも言う。)

仕事をもらってガッツンガッツン稼ぐだけ。





なんだか俄然、生きる気力が湧いてきました。

来週からはしばらく仕事に燃えます。










エンピツランキング投票ボタン。
煩悩、強いね。


ついでのMy登録。


2002年10月04日(金) 人並みの生活。














・・・今日は珍しく仕事してない日です。










いや、今日打ち合わせに行ったので、

これも仕事のうちに入るのかも知れませんが

今のトコ仕事の指示を待ってる状態なのでPCでの仕事はありません。















あれ?ネット関係の仕事だっていうのはしゃべったか?





・・・・。(←過去日記から記憶検索中。)





少し触れてますね。

そう、最近は余計なバイトなぞを全くせずに

家に篭ってPCに向かってする仕事一本です。



















・・・。





















シアワセです・・・。(←シアワセ噛み締め中。)



















しかも大好きなネット関係です。



















・・・。



















シアワセです・・・。(←シアワセ噛み締め中。) ←もうええ〜って。




















某突起名、着実にヒッキー生活が浸透、

そして定着しつつあります。





最近家を出る時は遊びに出る時と

ご飯をおごってもらう時と

実家に突撃する時だけ(それもどうかと。)























さて、閑話休題。

今日は待望のパソコンデスクを注文してきました。

(密かに待ち望んでいたらしい。)










某突起名の部屋は今までパソコンデスクを置こうにも

実家の荷物が何故か突起の居住区にまで侵食してきて山積みにされており、

(田舎の広い2DKの借家にも関わらず)

某突起名が実際生活に使っているのは約3畳分のスペースのみで

スペース的に布団を敷いたらあとは何も置くことが許されない状態でした。





もうかれこれ1年4ヶ月ほどずっとコタツ机の上に

19インチ(だっけ?)CRTモニタとスピーカーとキーボードを置いて、

コタツ机の横の床の上にでっかいサブウーファーを置いて

その上をマウス置き場として使い、さらにその横の床の上に

Athlon1.3GHz・メモリ256MB(最近512MB追加して768MBに。)

40GB UltraATA100 HDD・DVD-ROMドライブ・CD-R/Wドライブ

SoundBlaster(サウンドカード)・GeForce2(ビデオカード)その他を搭載した

(買った当時の)ハイエンドミドルタワーの本体を置く、

・・・という何気に豪華なんだけど微妙に侘しく人間工学的に宜しくない環境で

細々とPC生活を営んでおりました。















が。















比較的温和な性格で堪忍袋の尾がなが〜〜〜〜〜い

(・・・と、本人は思っている)某突起名も、

働きかけに対して何ヶ月も「めんどくさい」の一言で突っぱね続ける実家に

最近とうとう溜まりに溜まったフラストレーションが爆発。










8月末に無理矢理人を呼び寄せてアゼミチオフを敢行決定。

(・・・と言いつつ当時の日記をまだ書いてなかったりする。

 なんかあれから色々ゴチャゴチャしてて書きそびれた。)





実家に

「今回、部屋に置いてあるオマエたちの荷物をなんとかしなかったら

オマエたちが如何に末娘を劣悪環境で住まわせて平然としている鬼畜か

京都からわざわざ来る学生たちに滔々と語ってやる〜。」
(←怨念たっぷり。)

・・・と、拝み倒して(?)少しだけスペースを空けてもらったのです。










これで某突起名の部屋はおおよそ4畳半に。

なんとかパソコンデスクが置ける(かも知れない)環境になりました。





あとはパソコンデスクと椅子が配送されてくるまでの間に

部屋の中にズラズラと壁面をひとつ占領するカタチで並べてある

本や雑誌の類をなんとかできればパソコンデスク使用可能な状態に。

(・・・ってなんとかしようが無いから棚でも買ってくるしか無いんやけど)















嗚呼、長かった・・・ココまでの道のり。





パソコンを買う以前から含めて指折り数えて

約2年の窮屈生活。





布団とトイレ(しかもボットン式な。)しか使えない状態からはじめて

7ヶ月目にようやく風呂が使えるようになり。

(その間は実家に毎回入りに行っていた。)





8ヶ月目にPCを購入、ネット生活をはじめて

さらに部屋が狭くなり。





ストーブも出せない状態で

冬も2度越し。





約1年11ヶ月目に(アゼミチオフのお陰で)

前回の改造から1年3ヶ月のブランクがあって

ようやく部屋が(やや)広くなり。





そして一週間後はようやくコタツ机で

顔面直前にモニタが迫りサブウーファーの上にマウスという

微妙に肩が凝る状態から解放されるべくパソコンデスクが届き、

不自然な体勢で長くPCをしている所為で

月1回の整体ボキボキの日を待ちわびながら

肩関節や背骨の痛みに耐えなければならないという問題点が

(PCやってる限り多少の肩凝りはあるだろうけど)改善されます。










長かった・・・ホントに長かった(涙

ちょっとずつ、ちょっとずつ搦め手で攻めて

いつか普通の生活ができるだろうと信じて2年。





長い時間かけて某突起名の生活も進化しつつあるのです。

(ちょっと長い時間かかりすぎやろ、というツッコミはこの際さて置いて。)















これで台所(アレは『キッチン』じゃないな。『台所』だ。)が

使用可能になって冷蔵庫やガスコンロが置けて、

TVアンテナのケーブルが室内にひけて、

現在部屋に溢れかえっている服とCDと本を納める

タンスと本棚とCDラックでも置けるスペースを確保して

買って部屋の中を整理すれば

某突起名もようやく人並みの生活ができます。






















何気にハードル高くて険しそうな道のり?

・・・それは言うな。























次の狙いは台所です。

目標はとりあえず冷蔵庫が置けてシンクが使えるコト。





・・・ガスコンロと炊飯器も使いたいし

電子レンジもあったら便利〜♪って感じなんだけど

それをいきなり実家に言ったトコロで

「それは無理」っていう返答が返ってくるのがオチなので

とりあえず次回は『もう腐り物を食べたくない』というのと

『食器を洗いに実家に行ったり風呂場で洗い物したりが面倒』

っていうのを重点的に改善していこうかと。










さて、何ヶ月かかるでしょうか?










エンピツランキング投票ボタン。

本気で何年かかるか分からないんですが、
まあ、日記はずっと続けていくつもりだし。

すでに「ココまで来たら終わりまでやったろーやないかい。」って感じで
何年かけてでも「やり遂げる」コトが目標になってる感もあるんで、
(意地になってるとも言わなくもない。)
ココを読んでる皆さんは(見守りたくなくても)自動的に
これからの某突起名の生活改善の過程を見守るコトになるんでしょうね。

ちなみに某突起名の家族のコトは、
本人たちには知らせないでコソーリ書いてます。
なので当然知れたら突然閉鎖とか突然移転とか。

それっぽい家族をもし見つけてもどうか本人たちにはご内密に(汗

本人たちを見ながら、
本人たちも知らないところで本性が暴露されている事実に
ほくそ笑みつつ生暖かい目で見守ってやってください(怖


ついでのMy登録。


2002年10月03日(木) 現実。














前を見よ。

現実を見よ。





諦めるコトなく

自分のすべてを認めよ。















自分に失望するな。

自分を装飾するな。





なりたいモノががあるなら、

手に入れたいモノがあるなら、

現実と理想の差を埋めていく為に。















前を見よ。

現実を見よ。

幻想で出来た階段には足をかけられやしないから。










エンピツランキング投票ボタン。

今日、またひとつ仕事の区切りがつきました。
そしてまた明日は仕事の打ち合わせです(爆


ついでのMy登録。


2002年10月02日(水) プライド。










・・・要らね。

邪魔なだけ。



 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]