某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2002年06月30日(日) 卓上調味料。














『自分っていうのは、

常に自分に最大のダメージを与えることが出来る存在ですからね。

他者には言い訳することが出来ますが、

自分に言い訳は通用しませんから。』










ある人に贈った言葉。

今でもそう思っている。





















人間なんて、物事自体はすぐ忘れてしまう。

物事なんて所詮時間の流れ。

けれどその物事を自分で解釈した時に

自分で自分に刃を振るった感情の痛みは忘れない。





誰かに何か言われても、

感情を揺り動かすのはその「何か」にじゃなくて

どちらかと言うとその「何か」によって引き出された

自分の「解釈」にだろう。





自分の考えた事は、

自分が外界に張るフィルターを通さずに

ダイレクトに自分に響くから。





ショックの大きさなんて人にコントロールしてもらうモノじゃない。

自分で図らずも大きくしているコトもあるだろうし、

ノーダメージで居るコトも簡単。



















私は

自分に傷をつけたくないばかりに衝撃におびえて、

なんでもが「自分を傷つけるモノ」に見えて

条件反射で傷ついてないだろうか。





私は

いつか誰かに自分を壊されるような気がして、

知らぬ間に怯えて毎日を送っていないだろうか。





私は

自分を傷つけないようにする言い訳に疑問を感じていながらも

自分が壊れるのがイヤだからとまた自分の声に耳を塞いで

耳を塞ぐ手を剥がそうとする誰かの声を

自分の金切り声で掻き消すようなマネはしていないだろうか。





私は

そうやって自分を守る為に人に付けた傷を見て、

うずく罪悪感を隠す為に、

また自己弁護を上乗せしたりしてないだろうか。




















他人にちょっと爪を立てられたくらいで壊れる自分なら、

いつ壊れないかとビクビクしながら守るプライドなら、










捨ててしまえ。

壊れてしまえ。

そんなモノ。





くだらないよ。

要らないよ。

そんな面倒くさいモノ。






















私はバカだから、自分で自分に嘘をつけないよ。

私はナマケモノだから、言い訳を考えるのが面倒くさいよ。










だから私は考えよう。

何かある度に考えよう。

自分で自分のつけた傷を抉ろう。





そこから顔を出した真実を直視できるようになるまで、

何度でも何度でも傷を掘り返そう。

左右上下、あわせて360度の2乗分の現実を見るまで、

何度でも何度でも自分の傷を抉ろう。





その痛みに比べたら、

きっとどんな相手が振るう刃も

自分にとっては優しいモノだろう。





そうして抉った傷から取り出したモノは

きっと一生忘れないだろうから。





嘘も言い訳も難しくて面倒くさいから、

私は嫌われモノでいいし、

私は罪人でいい。





それが当たり前のうちは、

きっと日常の何もかもが自分に優しいし、

世の中は捨てたモノじゃない。




















ただただ楽をする為にそんなコトを日々考える。

ただただ自分を楽にする為にそんなコトばかりに労力を使う。




























・・・そんな私は究極のエゴイスト。




































関係無いけど(オマエの話に脈絡があったためしがあるのか。)

人生は食事とよく似ている・・・と最近になって思う。










過ぎていく時間がご飯。

それを色んな人生経験というオカズで食べて

人間は成長していく。



オカズは色々。

ご飯もその日によって味は違う。





大好物で、何も考えなくたって美味しく食べられる時もあるだろう。



「ちょっとコレは・・。」と思うようなクドい取り合わせもあるだろう。



不味くて苦くて、口に入れるどころか

顔も見たくないようなモノもたまには並ぶだろう。



当然、二度と食べたくないと思ったモノが再び食卓に並ぶコトもあるだろう。










そしてきちんと美味しい美味しいと思いながら

よく噛んで味わって食べたモノは現実の食事と等しくよく消化され、





不味いと思いながらおざなりに飲み込むだけのモノは

やはり現実と等しく消化も吸収もされずに

体の中を通りすぎ、排泄されて忘れ去られてしまうのだろう。










不味い不味いと思いながら食べたモノは、

体の中に取り込まれなくても当たり前。

「不味い」と思い込みながら口に入れたモノは

不味くて当たり前。

不味いのがイヤで食事の度に怖々を口に入れていれば

その食事がつまらなくなるのも、これまた当たり前。



















出されたオカズは残さずに、

良く噛んで楽しく食べよう。










・・・別になんでも無理矢理「美味しい」と

思い込みながら食べろって言うんじゃないけれど

やっぱり出された食事は良く噛んで美味しく食べたいモノだと思う。





不味いなら不味いなりに

なんでこんなに不味いのか、咀嚼しながらよく考えたらいい。





そうすればもしかしたら「不味い」のは、

食材が悪いんでも味付けが悪いんでもなくて

自分の「不味い」という思い込みだというコトも無きにしもあらず、

かも知れない。























自分の舌は「不味い」という名の殻が被っていないだろうか。


自分の心は「不味い」に怯えていないだろうか。


「不味い」を人の所為にしてイヤなオカズが出る度に

          ろくすっぽ味わいもしないで飲み込んでいないだろうか。


自分の舌を過信しすぎて、斜め上からオカズを見るだけで

           箸も付けずに捨ててしまったりしていないだろうか。























そのうち自分の舌の「不味い」を全てとっぱらって、

出てくるメニューの何もかも、

出てくる素材の何もかも、

出てくる味つけの何もかも、





ワクワクしながら口に入れて、

楽しく味わって

良く噛んで

こんな味だったのかと驚いて

隅から隅まで吸収できるような、

そんな食事ができるようになりたいなと思う。





















そしてそんな自分が可愛いばっかりの某突起名が

自分の為に自己満足で綴る日々の徒然がこの日記。





自分のコトで精一杯の私は

人の不味いと思うご飯まで美味しいご飯に変える力は

もちろん無い凡人だし、

人の食事まで面倒を見れるバイタリティも無い。










けれどこの日記を毎日読んでくれる人たちが

食し辛いオカズを食べなければいけない時に





某突起名の文章が、

「ちょっと味が薄いな」と思った時の醤油や塩や、

「ちょっと肉がくさいな」と思った時の胡椒などの、

卓上調味料のように、





気休め程度にでも

美味しく食事をする手助けになれば、

一石二鳥。

これ幸い(ちょっと違う。)だと思う。























・・・コレも私のエゴイズム。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
つぶやき日記仕様のボタンメッセージは考えにくい(汗
今度からつぶやいたらコレで行きます。


ついでのMy登録。


2002年06月29日(土) 鼻が。













・・・かゆい。

アレルギー性鼻炎+花粉症なんですよ。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
まさか押す人は居るまい。

・・・てか、他に書きたいコトがあったんですが、
鼻の痒みでどっかに飛んでっちゃいました(爆

ちなみに昨日、主治医のトコに行って胃の薬をもらってきました。
これでしばらく体調関連は安泰です。
やっぱり持病のあるうちはこまめに通わないとダメですね。
(日記本体よりコッチのが長い罠。)


まさかのMy登録。


2002年06月28日(金) 6勤1休。(私信追記。)











・・・ちょっと「ひと眠りしてから日記書こう♪」

と思って寝転がったら、見事にそのまま朝(汗

「復活します」とか言っといて、

最初からサボりかよ(最低。)

















さて、近況。

・・・ていうか、今の某突起名の仕事、

自分で強制的に取らないと休みが無いんですよ。

しかも取れるのは週一回。

6勤1休。





他の子は好きな時だけ出勤してるのに〜( TДT)










・・・そりゃ、休み少ない方が稼げますけどね。

入力の仕事って、肩は凝るけど

肉体労働じゃないからあんまり疲れないし。





けど、休みが無いと「休みの時にしよう♪」っていう

用事が全部溜まっちゃうんですよね。

だからK村に言って、無理矢理週一回だけお休み取りました。










それが今日。

その休みを何の為に使うかと言えば、

胃の調子がよろしくないので夕方から病院です。





モノ考えすぎると必ず胃が壊れるんですよねぇ。

趣味をしていて体壊れるとはこれ如何に。





これから色々やるコトあるんで、

ヒマだったらまた夜に。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。


ついでのMy登録。













・・・さて、ココからは私信です。

週に一度は必ずメールくださる匿名さんへ。































いくら次々とアカウント変えて熱心にメールくださっても、

「名前入れ忘れたってコトもあるだろうし」と思って返信する度に

送信できないって戻ってきちゃったら、

気の長い某突起名だっていい加減キレますよ?

・・・ついでにホストIPと文体で同一人物なのバレバレです。





それと毎回「○○に腹が立ちました。

某突起名さんは私の代弁者です!!

○○について言及してください。」っておっしゃいますが、

(日記を見てお分かりだとは思いますが。)

それに関しては期待に応えるコトはできません。





なんでって?


コレは某突起名の日記であって、

アナタのご希望に沿う為の場所ではないからです。




仮にアナタが言及してくれと言ったお題について

私が言及したとしてもそれは一言で終わるでしょう。



















「論争自体がナンセンス。」





















私は自分の価値観を人に押し付けるのも好きじゃありませんし、

人から価値観を押し付けられるのも好きじゃありませんから、

わざわざ自分から戦火に飛び込むようなマネはしたくありません。





この答えに納得できないようでしたら、

事なかれ主義の腰抜けだと思ってくださっても結構です。

勇気なんてこんなトコロに必要ないし、

アナタのおっしゃるトコロに首を突っ込むコトは

某突起名個人としては「勇気」だとは思い難い行為なので。





それと、私を勝手に「代弁者」なんて立場にするのもやめてください。

私が書いているのは誰かの代弁なんてモノじゃなく、

某突起名一個人としての日記です。

私は誰かの崇拝対象になる程ご大層な存在では無いので、

「代弁者」なんていうのは某突起名にとっては重荷な褒め言葉です。





訴えたいコトがあるなら、

ご自分で日記でもレンタルスペースでも借りて、

ご自分の言葉を使ってご自分の気持ちを訴えてください。





匿名に関しても、

もしかしたら悪気があってやっているのでは無いのかも

・・・という淡い希望があって、今の今まで我慢しましたが、

しかしそれも通算20通を超えました。

いい加減言うべきコトを言いたいのでココでお返事しています。

お心当たりの方は、

今度からHNで結構ですから(「某突起名」もHNだし。)お名前を明記の上

返信できるアカウントでメールをお願いします。





以上、私信でした。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
この返信読んで「某突起名って冷たいヤツ。」と思った人は
押してくださらなくて良し。


ついでに言うとウイルスメールも要りません。

ついでのMy登録。


2002年06月26日(水) 復活。(早。)













夜9時半に仕事から帰宅。

速攻でPCの電源を入れ、

煙草を取り出し口にくわえる。

そして手探りでライターを探し・・・




















ヌルッ。




















・・・・!?!!























はわわわわっ!!(‖ ̄Д ̄)ノシ























何何何!?

何何!?

何!?

今ヌルッって!!

ヌルッって!!!!

























・・・と思って放り出したライターに目をやると、

ライターの上をナメックが這っていた(爆





以前は圧倒的に風呂場での出現が多かったナメックが、

最近何故かPC付近に生息範囲を移動して来ている。





最近PCの調子が悪いのは、

実はナメックが中にたくさん居る所為だったらヤダな。

・・・と、思いつつ、それが現実だったらと思うと

怖くて中を確認してみる気がしない。





いっそのコト、

中にナメックが一杯這いつくばっているまま修理に出してしまおうか、

(↑調子悪いのはナメックの所為だとすっかり決め込んでいる模様。)

そしたら、修理の人がPCを解体して中を覗いた瞬間























ぎゃあぁぁぁぁぁぁ!!!!(‖`Д´)ノシ












・・・って。(ニヤソ










いや、実際にはやらないよ。

某突起名は目立ちたくながり(?)なんで、

メーカーの修理の人たちの間で「ナメックユーザー」として

語り継がれるのは、とてもじゃないけどイヤすぎるから。

ただ、考えて楽しむだけ。(←充分趣味悪いって。)










・・・のっけからキショい話題で復活。

ナメック嫌いな人、ごめんよ。





てワケで、明日からまた日記書きます。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
おかえり仕様。


ついでのMy登録。


2002年06月22日(土) 正論。












正論なんかで人は癒されない。

優しさの無い正論は武器になるだけ。





保身の為の「強さ」なんかくだらない。

自己満足の為の「正義」なんて捨ててしまえ。

自分を癒す為だけの「正しさ」に何の意味がある。





どんな正論も見る角度を変えれば間違いになるし

どんな正義も宛がう人を変えるだけで馬鹿みたいに価値を失う。

どんな文章も見る角度を変えれば正しくなるし

どんな感情も宛がう人を変えるだけで驚くほどの価値を持つ。





どんな人生もその人にしか真実は分からない。





多分みんな分かってる。

なのにどうして










どうして

どうして

どうして










どうして繰り返す。













そしてこんな私の葛藤も

見る人が見れば何の価値も無い

私だけの価値観。





そしてこれは、私が忘れない為だけの

誰にも理解出来ない自己満足の文章。





私は正論なんかよりも優しい想像力が欲しい。

いつだってそれを忘れない冷静な強さが欲しい。

・・・間違っているんだろうか。










 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
・・・なんとなく忘れたく無いコトをつぶやいてみた。
またしばらく休みます。

掲示板やメールで暖かい言葉をくださった方々
ホントにありがとう。


ついでのMy登録。


2002年06月21日(金) 激昂と思考の末。
















分かっている。

イヤなら見なければいい。

それがネットでの鉄則。

見た私が悪い。

それも分かっている。



















ある文を読んだ瞬間、怒りを通り越して吐き気を催した。

それでも「待て」と自分に言い聞かせて噛み砕くように読んだ。

この人の表現したかったコトは、きっと自分の感じたコトじゃない。

ホントに言いたかったコトを探さなきゃ。





自分が自分にかける静止に反して読むにつれて慟哭は激しくなり、

一気に衝動に任せて文にしてしまいたかった。

でも

感情が昂ぶっている時は文章にしない。

そう自分で決めた。





それまで日記は休止しておこうとした。

自分の気持ちに収拾をつける為に事実を客観的に飲み下そうと思って、

私の心を乱す人たちのコトも、自分が何故こんな感情に囚われるかも、

何度も何度も噛み砕いて考えている。





それでも私の怒りも悲しみも、

彼等への憐れみも、拭い去るコトはできない。





相手の立場になって何度も何度も連日同じ文章を読んだ。

世の中ひとつのモノに対して前後左右360度の考え方がある。

それでも理解出来ないコトがあったら今度は上下に360度。

・・・そう自分に言い聞かせて

彼等がどういう環境に居て、

何を考えていて、

彼等の精神世界がどういう風に形成されているのかも考えた。

感情移入もしてみた。

相手のコトも理解して幾分か精神的に落ち着いてきた。

・・・それなのに、だ。



















私は正しくはないのだろう。

きっと彼等も自分だけが正しいとは思っていないだろう。

世の中は正しいとか間違いとか、

そんなモノだけで成り立っているワケじゃないのは、

誰しもが理解しているだろう。





分かってる。

みんなそれが分かってて、

一時の感情に流されていただけなんだと思う。

一時の正義感に侵されて、ただキーボードを叩いただけなんだろう。

自分が信じている「真実」を素直に表現しただけなんだろう。





私のこの怒りもまた自分だけの「正義」で「信仰」で。

いくら自分の中で正しかろうと

誰にも押し付けるコトなど許されないコトもよく理解している。

この感情を押し込めておくコトが出来ない事実が

自分が未熟である象徴だというコトもよく理解している。















それでも。


















「あなた方には優しさが無い。」

そのコトだけに、私は今でも静かな怒りを感じる。





・・・あなた方は可哀相な人だ。

そんな憐れみと同時に、静かで激しい怒りを感じる。





所詮人間同士は100%通じ合うコトは出来ない。

私の怒りが正確に彼等に届くコトなどありえない。

同じように彼等の真意が私にそのまま届くコトも無かろう。

それでも、私はあなた方に怒りと悲しみと憐れみと痛みを感じる。





同様に傷ついた人たちの痛みを思うと、ただ涙が出る。

私は傷ついていないのにね。




















・・・私は、どうしたらいいんだろう?















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。

もうしばらくまともな文章は書けそうにありません。
私情での日記の更新停止、ホントに申し訳無く思います。

しかし今の私はすべてのコトに諦めがつくほど大人では無いのです。
むしろ今回のようなコトにすら怒りを覚えなくなるコトが大人なら
そんな大人には一生なりたくない。

そう思う反面、こんな事柄くらい飲み込めもしない、
相手をきちんと理解してやれないそんな自分を情けなくも思います。


ついでのMy登録。


2002年06月19日(水) 某突起名、激昂中につき。(一回休みのお知らせ。)

















毎日楽しみにしてくださっている方々には申し訳無いのですが、

感情が昂ぶっている時は文章を書かないという自分ルールに則って

精神的に落ち着くまでは日記をおやすみします。










別に何があったというワケでは無いのですが、

微妙な自分の感情の変化とかその時考えているコトだとかを

怒っている時でも冷静に表現できるか否かというコトに関して

自分を全く信用していないので素直に寝ておきます。










2〜3日で復活すると思います。

怒っている理由は、書くかどうか決めてません。

落ち着いてから考えます。





取り乱している間ってひとつの事柄やひとつの視点に囚われてしまって

正常な判断が出来なくなっているので、

鎮火してから今の考え方が偏ったモノでないか考えようと思うのです。

だから、すべてはニュートラルの目が戻ってから。




















別に話して面白いコトは考えてないので期待しないように(汗















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
度々のおさぼり申し訳無いです。


ついでのMy登録。


2002年06月18日(火) 入力。












まあ、早い話が派遣会社が次に出してきた仕事が、

以前通販の商品包んだりしてた会社での

お客様情報の入力の仕事だったワケで。





入力の仕事なんてやったコトが無い某突起名ですが、

丁度その時通っている派遣先の契約が切れるトコロだったので

「毎日ネットしてるからタイピング出来ます(><!)」って言って

無理矢理潜り込んでみました。





・・・で、毎日昼の12時に出勤して

テケテケと毎日7時間PCの前で

電話番号やら郵便番号やら住所やらを打ち込んで、

夜の8時に仕事を終えて帰ってくる。





・・・今はそんな感じの生活。



















さて、ココで、

・タカシ○ヤ

・マ○ザカヤ

・キン○ツ百貨店

・メイテ○百貨店

・セ○ブ百貨店

・・・のブライダルセレクションをご利用のお客様にお願いです。

(はい!そこ「またかよ。」とか言わない!)



















ご自宅の郵便番号・電話番号を書く欄はなるべく埋め、

住所は都道府県名からご記入くださるようにお願いします。



















あれってね、

電話番号を入力すると、

電話番号帳から住所・世帯主の名前といったデータが自動的に出てくるんですよ。



だから電話番号を記入していただくのがいちばんありがたいんですが、

電話番号が間違っているとか、

電話番号帳に載せていない番号だとかだと、

ソレが自動的に出て来ないコトがあるので

そういう時は今度は郵便番号で入力して、

「○○県○○市△△区××??丁目」くらいまで

郵便番号帳からデータを引き出してきます。

・・・で、そこに手動で番地やお客様氏名を足す、と。

(住所を全部手動でっていうのは間違いがあるといけないのであんまりしない。)





・・・というコトで、

郵便番号は是が非でも入力しないといけないので

せめて郵便番号を書いておいてくれるとありがたいのです。





しかし、事務のお姉ちゃんでもそんなに仕事熱心でなくて

自分のする作業以外どうでもいいって人は沢山います。

・・・で、お客様リストを汚したままコピーしたりファックスしたり

してくれるもんだから、たまに肝心の電話番号や郵便番号潰れていて

読めなかったりするのです。



そうすると今度は、お客様がご記入になった住所を元に

手元にある郵便番号帳を引いて、郵便番号を割り出し、

ようやくさっきの「○○県○○市△△区××??丁目」

っていうデータを引き出すのですが、

はっきり言って、

知名度低い市は
県名書いてくれないと
郵便番号分かりません(血涙





「郵便番号帳あるなら調べれるじゃない」って言うかも知れないですが、

何県かも分からない住所の郵便番号を郵便番号帳から探し当てるのに

何十分かかると思いますか?(TT。

(しかもたまに「○○町」とかからしか記入して無いのとかもあるし。)




ちなみに地元で知名度高くてもダメですよ?

ひとつのセンターで日本中のお客様データ扱ってますから。

日本で誰しもが知ってる地名である自信が無ければ、

都道府県名からお願いします。



















これだけ言っても分かってくれない人には・・・




















某突起名が責任を持って郵便番号を調べ上げ、

間違い無くお客様のお手元に商品が届くように入力した上で、

さりげなく漢字の間違っている

例:「祐介」→「郵介」とか

  「幸雄」→「雪男」とか、

  「桂」→「鬘」とか
  全然さりげなくないって( −−)ノシ

  
某突起名特製送り状にて商品をお届けします。

(露骨な嫌がらせだろ。)



















ちなみに前の某突起名オリジナル保証書付き商品をおくられた人は

一日に3人は必ず居ましたねぇ・・・。

(某突起名の「うっかり」込み。)





今回某突起名特製送り状で商品を受け取る人はどれだけ居るんでしょうね?

派遣先との契約期間が終了してから報告するとしましょうか。

(要らんコトして遊んどるな。)










さて、明日はゴミの日なので、

そろそろゴミを出しに行ってきます。

みなさん、おやすみなさい。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
だらしない某突起名を叱る仕様。
「あ、私も前日出す派!」って人仕様兼用。

ちなみに某突起名の地区のゴミ集積場は
でっかいフタ付きゴミ入れの中にゴミ袋を放り込むので
ノラ猫やカラスに荒らされる心配は無し。
(だから前日に出せるんだよ。)


ついでのMy登録。


2002年06月17日(月) モネとカラオケ。(後編)










・・・嗚呼。

何故か16日の分の日記を二日間に渡って書くコトになりましたねぇ・・・。

そんなつもり全然無かったのに。





というワケで、とりあえず昨日の日記の下の方に

16日の午前中の話をアップしたのでお暇な方はどうぞ。

今から午後からの話を書きますんで。



















(ココから先はINFINITY$ISOLATIONの面子でのオフ会の話ですんで、

 かなりの内輪ネタです。

 分からない人には「なんじゃこりゃ(TT。」状態になりますが、

 まあ、某突起名が参加するオフなんてそうあるモノでも無いので

 分からない方、今回だけ勘弁です。/苦笑)



















・・・・てワケで(どんなワケだよ。)

母親を何とか地元の駅につけるように面倒見て、

蒼海 全氏(以下、全)を駅まで迎えに行くトコロからでしたね。





母親を見送った駅は名鉄名古屋駅。

全がやってくるのは近鉄名古屋駅。




まあ、鉄道会社は違えど同じ「名駅」。

一番近い改札だと距離にして100m無いと思うので、

サクサクと迎えに行く。

全がつくのは14時14分。

某突起名の時計、14時5分。





暇つぶしにトイレ行ってみたりするけど、

いつもならめちゃ混みのハズのトイレがさほど混んでおらず

大してヒマも潰れず。





観念して近鉄名古屋駅の改札前で待つ。





程なくして全が到着。

自分の妹ながら、

相変わらず男か女かよく分かんない(汗



















名駅桜通口のでっかいエスカレーターの前で、

如月 うゆゆん(←正式HNは「烏有」。)と

一ノ瀬 姫ちょ(「ちょ」は某突起名が勝手につけた。)と待ち合わせ。

時間にして5分と経たずに姫ちょ登場。

姫ちょカワイイvvv

第一声で「いじゅみん〜vvv(>▽<*)」って叫んで抱きつかれました。

メッセと全然イメージが変わりません(笑





しかし、すでにJR名古屋駅に着いているはずのうゆゆんが

いつまで経っても現れず。

仕方が無いので、うゆゆんはまず置いておいて(ヲイ。

「フォションでお茶してるからね〜。」とメールだけ入れて

女3人でカフェでお茶するコトに。

某突起名はすでにフラッグスカフェに行ったので、

同じところに2度入るのも何だかなというコトで、

最初はフォションへ。

・・・でも混んでいるので結局フラッグスカフェへ(泣 ←本日2回目。










優雅にお茶を決め込もうと思った矢先に、

全の携帯にうゆゆんからのメールが入る。

ようやくさっきの待ち合わせ場所に着いたとのコト。

仕方が無いので(無いのかよ。)全が迎えに走る。





距離的にそんなに時間もかかるまいというコトで、

某突起名と姫ちょは注文しないで水を飲みつつ待つ。





















・・・いつまで経っても帰ってこないよ?(TT。



















いい加減心細くなってきたトコロでようやく全に連れられて

うゆゆん登場。

今年19歳のクセに口ヒゲが立派な変なヤツ。

挙動もちょっと不審で面白い(w





なんでそんなに待ち合わせに時間がかかるのかと思ったら、

エスカレーターの下で待ち合わせというコトだったのに、

うゆゆんは「フォションでお茶してるからね〜。」というコトで、

全が迎えに行くと言ってからもエスカレーターの上(つまり2階)で

ずっと皆を待っていたらしい。





心細かったであろう「口ヒゲを生やした」うゆゆんを思って、

ちょっと笑ってしまった某突起名であった(ごめんよ、うゆゆん。)



















・・・でちょっとまったりお茶タイムをしていると、

さらにメンバーがやってくる。

幹事(?)の不破 月神くんが。

(↑通称「ふわふわ」。

 異名は「角砂糖」。その異名の通り角砂糖を食す。

 詳しく角砂糖を食す様を知るにはINFINITY$ISOLATIONの管理人、

 チャッター先生の書いた「端的概論」内中部オフレポを読むべし。

 ちなみにその時のオフの下見に同行した際もふわふわは

 2回入ったカフェで出される角砂糖をことごとく完食していた。)


そして今回がオフ初参加という吾妻 樂斗くん。

(「ガクト」と読むらしい。

 顔はガクトには程遠いがなかなかの美声と音感の持ち主。)



















・・・・・と、思ったら不破@角砂糖は用事があるとかで

颯爽と何処かに消えて行った。

相変わらず忙しいやっちゃ( −−)









で、仕方がないので幹事から次の行動の指示が出るまで

マターリとお茶。

ホントにマターリね・・・( −−)

これがホントにあの激しいINFNITYオフなのだろうかというマターリ具合。





しかしマターリもつかの間、

ふわふわから「カラオケで飲み食いするモノを買い出すので

コンビニへ来い!!」という指令を受け、

かったるそうに腰を上げる面々。





少し歩いたところでふわふわが待っていて、

コンビニで買いたいだけ飲み物や食べ物を買い漁る。

コンビニは一気にIBRメンバー色に。





7100円分ほど買い漁ったところで

歩きでカラオケに。

(誰だ、から揚げ弁当まで買ったヤツは。)





・・・しかし、高校生の男の子ってよく歩くよねぇ。

ヒール履いてる某突起名や姫ちょのコトなぞお構いなし。

黙って歩いていたら名駅から納屋橋まで歩かされました(涙

(まあ、地下鉄ひと駅分だと思ってもらえればよろし。)










・・・で、カラオケについたらついたで、

予約してあるにも関わらず

予約した部屋を使える規定の人数が揃っていないと

安くなる部屋には入れないんだそうで、

カラオケ内のカフェで残りのふたりを待つことに。

一気にダレる一行。




冷めるから揚げ弁当。

ぬるくなるビール。










・・・で、いい加減ダレ具合マックスかというトコロに、

野乃 崇くんがやってくる。

(普通のちょっと顔がカワイイ目の男の子なんだが

 女の子を見るような目で見ても普通にカワイイ。

 愛想が良くて物腰が柔らかい。

 「エヘッ☆」とか言っても許されそうな感じ。)


部屋にも入ってもOKだそうで、一気に気合が入る。

(IBRメンバーはこの「気合」が怖い。)





「ビールじゃ!チューハイじゃ!冷房じゃ!」

って感じでサクサク部屋へ。








トップバッターは某突起名。

曲は





















中島みゆきの「うらみ・ます」(なんでやねん。)
























でも「姐さんカコイイ(><!)」とか

「うぉぉぉぉぉ!!」とか言って盛り上がる面々。

・・・お前等ホンマにそう思ってるか?(w




そういうなんだか妙なムードで盛り上がって居る中で、

最後のひとりを迎えにふわふわが走っていく。

そして登場したのは

Mの平 尚也くん

(↑読みは「たいらのなおや」なのだが、

 一度としてその名前で呼ばれたコトは無く

 呼び名は「ひら」「へら」「ひらひら」「たいや」など。

 みなのいぢられ役。

 はっきり言ってM。)



うゆゆんがお土産に持ってきてくれた日本酒で

駆け付け一気させられたりとか、

某突起名の所持している鞭で駆け付け鞭連打やられたり。









一気に凹むひらひら。

一気にスッキリ顔の某突起名。




















・・・もうそこからは、




















好きなヤツが好きなだけ歌い

次々一気するヤツが現れ

が飛び交い

ひらひらが足蹴にされ(いつものコト。)

樂斗くんは歌う度に「萌え〜(><!)」と叫ばれ

うゆゆんがハズした音程でジュディマリを歌い

暴れ

今回のオフに参加してないメンバーに電話をかけまくり






















「お前等。さっきまでのダレ具合はどうしたよ?(−− )」






















・・・って言いたい程の勢いで

いつもの壊れたIBRオフに。










途中で自ら日本酒をビンごと一気しようとするヤツまで発生して

ちょっとやそっとの壊れ具合くらい

「ああ、いつものコトいつものコト( −−)ノシ」って感じで静観している

某突起名が慌てて止めに入るくらい。



















でもねぇ・・・やっぱ管理人が入るとさらに壊れるんだよねぇ・・・。

(・・・ってオマエの彼氏やんけ。)

今回のオフなんて人数も少ないしまだカワイイもんなんだよねぇ・・・。

・・・って考えると、
























某突起名は
夏のでっかいオフが
楽しみで楽しみで
なりません。


























頑張って稼いで、また鞭持って参加する方向で( ̄ー ̄)ニヤソ






















さて、最後にオフ会幹事のふわふわ、ご苦労様です。

パシリみたいに動いてくれて、ホントお疲れ様だと思います。



全、長いコト会えなくてごめんね。

元気な顔見れてよかったです。

色々あると思うけど、自分の人生なんだからマイペースに行こうよ。



酔っ払いの世話してくれた姫ちょ、任せちゃってごめんね。

自分に自信持って、相手を信じて仲良く。

お仕事探し、頑張ってね。



「わかれうた」デュエットしてくれた野乃くん、

私も同志に会えて嬉しいです。またやりましょう♪



ひらひら、翌日はちゃんと学校行けましたか?

・・・ついでに言うと、キミ日記の設定全部「公開しない」にしてるでしょ。

検索しても「ありません」になっちゃって見つかりませんでしたよ。

今度教えなさい。



うゆゆん、ホテルにひとりは寂しかったかい?(笑

耐え忍ぶ愛っていうのも存在するんだよ(笑

それと煙草はきちんと吸いましょう。



樂斗くん、ナイスな歌声でした。

バカ騒ぎで緊張はほぐれましたか?

今度はもうちょっとリラックスして参加できるといいですね♪



















楽しかったです。

みんなありがとう。



















・・・そして某突起名の所持金は底を尽き、

明日からはパンの耳で生活する日々がはじまるのだった・・・(爆















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
・・・って言っても今回の日記に投票する人はあまり居ないと思われ(w


ついでのMy登録。


2002年06月16日(日) モネとカラオケ(前編)(何








・・・・。(汗










オフから帰ってきた時点ですでに寝る時間です(爆

なので題名にある通り、

今日の日記は、明日の日記とあわせて明日アップします。

ヒ〜・・・スイマセンスイマセンm(_ _;)m






・・・と、一昨日(正確には昨日。/爆)までの日記について

メールくださった方々。

ホントにありがとうございます。

みなさんのお言葉で元気をいただきました。

感謝です。

今すぐお返事差し上げたいんですが、

何分このような状態ですので、返信は明日以降になると思います。

必ず返信しますんで(・・・ていうか某突起名が返信したいだけなんやけど。)

今しばらく待ってやってください_(_ _ )_

よろしくお願いします。





それでは明日の新しい派遣先での仕事に備えて寝ます。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
明日まで待ってやらぁ仕様(爆


ついでのMy登録。











・・・今仕事から帰ってきました。

そいでは朝から順番に・・・。







まあ、当初はオフにしか行かない予定だったので、

朝は遅めに起きて名古屋に3時くらいに着ければいっか〜♪

って感じで軽く考えていたんですが、

今週に入ってから母親が

「モネの展覧会に行きたい!!名古屋市美術館にに連れてけ!!(>< )」

と言い出したので(ひとりで行けんのかい。)

まあ、母親が片道の交通費と昼食代くらいは賄ってくれるだろう

というセコい計算で母親を名古屋まで連れて行く為に

当初の予定よりも大幅に早い時間の8時起床。





お風呂にのんびり入っていたら朝飯食べる時間も無くなってしまい、

お腹空かしながら10時15分に家を出て、

この日まで名古屋市美術館でやっていたモネ展へ。





・・・しかし母親って、外連れて歩くとうるさいね。



















『特急』の表示がある電車に乗れば










おかん「ねぇ○○ちゃん。コレって『特急』って書いてあるじゃないの!

 席代とかで余分にお金取られるんじゃないの?アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ」




突起「・・・お金取られるのは一番前に2両ある特別車だけだよ。(−− )」



おかん「え?だって『特急』って( ̄□ ̄ )」



突起「取られません(−−メ)」



おかん「・・・だって『特急』(;; )」 ←・・・って言いながら車内ウロウロ。



突起「私は年始くらいまではこの駅からこの電車使って仕事行ってたんだから。

 ・・・毎日使ってた人が言うんだから間違いありません(−−メ)」



おかん「・・・へ?( ̄□ ̄ )」



突起「たった半年前まで貴女のムスメが名古屋の風俗に

 毎日のように勤めていたのを覚えてらっしゃいませんか?(−−メ)」



おかん「・・・・。( ̄□ ̄ )」←多分記憶検索中。






おかん「そっかぁ〜・・・そうだよねぇ!!

  そういやそんなコトもあったよねぇ!!


あっはっは!( ̄▽ ̄*)」←ひとりで大盛り上がり。



突起「・・・静かになさい、そしてちゃんと座りなさい。(−−メ)」



おかん「はい(−− )」



















地下鉄の切符を買うのに小銭の持ち合わせが無く、

なんだか沢山ボタンがついている方の自販機で

10000円札使って切符を買わなければならないとなれば









おかん「○○ちゃん、ボタンが一杯付いててお母さんよく分かんないわ!!

 地下鉄の切符ホントにコレで買えるの!?

 ユリカって書いてあるわ!!


 (↑回数券みたいなモノ。大きいお札で切符が買える自販機は

  大抵コレも買えるようになっている。)

 ○○ちゃんが買ってよ!アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ」←・・・って言いながら発券機の前ウロウロ。



突起「ボタン押すだけやがな・・・(−− )」



おかん「失敗しない?大丈夫?やだわ、やっぱり○○ちゃんがやって!!

  失敗して変なの買っちゃったら困るもの( ̄□ ̄‖)」




突起「・・・。( −−)ノ[発券機] ピッピッ」 ←買ってる。



おかん「・・・・あら、それだけ?( ̄□ ̄;)」



突起「お金入れたら『地下鉄』のボタンが点灯してるか確認して

  あとは名鉄と同じで金額のボタン押すだけ(−− )」



おかん「・・・な〜んだ!!それならお母さんでもできるじゃない!

あっはっは!( ̄▽ ̄*)」←やっぱ大盛り上がり。



突起「だからボタン押すだけって言ってるのに(−− )」



おかん「・・・すみません(;; )」






・・・って午前中は一事が万事そんな感じで。

ヘタするとちっちゃい子連れてた方がなんぼか静かだったかも。



















美術館ですか?

よかったですよ。





・・・モネの絵は、30m離れて見るコトをオススメします。

近づいている時には想像もできないような

美しい「景色」が見れます。





死ぬまでにもう一度見たいですねぇ・・・。

今度はすべての絵を、適正な距離で。

今回は「景色」としてのモネの絵は5枚しか見れなかった。

その5枚、

母親と一緒に随分長い間眺めてました。








うちの母親は、某突起名に自分の作った借金押し付けるわ

浪費癖がいつまで経っても抜けなくて

高校の頃から某突起名の稼ぎアテにして贅沢するわ

姉貴に浪費癖が伝染って生活費使い潰しても止めれないわ

姉貴が使い潰した分、また某突起名にせびりに来るわ

貯金はできないわ、いつまで経っても家計どんぶり勘定だわ

怒るとちゃぶ台ひっくり返すわ、

殴るわヒステリー起こすわで(言い過ぎ。)

ひとりで名古屋も来れないわで

はっきり言ってろくでもない母親なんですが、

某突起名が小学校の頃からせっせと美術館や

クラシックのコンサートに連れて行ってくれ、

何処かに美しい景色があると聞けば自転車の後ろに乗っけて

見せに連れて行ってくれ、

某突起名の目を肥やしてくれました。





今、美しいものをホントに美しいと思って楽しめる審美眼がある。





それはやっぱり某突起名が小さい頃から母親が

せっせと綺麗なモノを見せてくれて目を養ってくれたお陰で。





それだけは感謝しています。





ろくでなしの母親にそんなコトを思ってしまうくらい、

遠くから見たモネの「睡蓮」は美しかったです。










一生忘れたくない程の美しいモノを見たい方、

モネの絵は、なるべく遠くから見てください。

素人の私が言うのは説得力が無いかも知れないけれど、

あの絵たちは20mないし30m離れたところで真価を発揮します。




















・・・で、母親と満足するまで5枚の絵を眺めまくったトコロで

「やっぱ適正な距離を考えて会場を作って欲しいよね(←無理。)」とか

語りを入れつつ、お腹が空いたので地下鉄で移動して昼食。





ホントはフォションのカフェに行って、

某突起名の風俗時代にやたら他のお客省みずに某突起名をお得意様扱いして

いつも恐縮しながら気ぃ使いまくってくれて逆に某突起名を怒らせていた

(多分チーフかマネージャーかなんかの)おっさんを母親と一緒に観察するハズ、

だったんですが・・・母親が「パンが食べたい」と言うので

JRナゴヤタカシマヤ1階のフラッグスカフェでランチ。





母親、サラダとメインのカジキの「オーブン焼き」と

クリームソースのパスタも平らげて

最初から2個ついてくるパンをさらに2個おかわりして

さらに某突起名のパンも取って食べてました。

・・・そんなに腹減ってたんかい( −−)

(後で聞いたらパンが美味かったらしいよ。)










ランチが終わったら

丁度、妹分の蒼海 全氏を駅まで迎えに行くのに丁度いい時間になったので

満腹で満足している母親を名鉄の駅まで連れて行き、

横で見ながら切符を買わせ、時刻表を見て

母親が乗る電車のホームを教えて母親を見送る。















・・・はあ、午前中だけで疲れた (;´Д`) 



















・・・オフレポも長くなるし、

なんだかまた投稿制限食らいそうだなぁ。

オフの話は翌日分でアップするコトにしましょうか。





・・・というワケで、

INFINITY$ISOLATIONの中部オフレポをお読みになられる方は、

明日の日記へ。
















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
「長い日記を読ませてみるプレイ」に乗ってみる仕様(なんだよソレ。)


ついでのMy登録。


2002年06月15日(土) ナメクジ救済。









田舎丸出しな話題で申し訳ないんですが、

うちの風呂場にはやたらとナメクジ(以下ナメック。)が多い。






普通のおうちだと塩かけて殺しちゃうらしいんですが、

某突起名はそれをせず、

気持ち悪いの我慢して

摘まんで風呂窓を開けて外にポイッ。





・・・そうするとね、ナメックって摘まんだ拍子に縮こまって

ゲル状の濃ゆい粘液を出すんですよ。

洗ってもなかなか取れないの。

塩で洗うと取れるらしいんですけどね、

某突起名の家はキッチンが実家の荷物によって潰されております故、

塩など存在いたしません。

「よよよよよ・・・(;; )」と

気持ち悪いゲルにむせび泣きつつせっせと水のみで落とします。











別に好きでやってるワケじゃないですよ?

某突起名だってね、

塩で殺しちゃえたらそれが一番楽かなと思うんですが、

そんな時に浮かぶのが

「一寸の虫にも五分の魂。」

殺しちゃった時の罪悪感が頭をよぎっちゃうと殺せないワケです。





可哀相とかそんなコト思ってないんですけどね、

殺せないんですよ。

自分が罪悪感感じて凹むのがイヤだから。



まあ、某突起名の思考回路上では


罪悪感。>気持ち悪い。


・・・って感じなんでしょうか。





いっその事完全に悪人になって、

「オラ!!食らえ!!(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!」なんて言いながら

塩かけてしまえるようになった方が色々な面で楽な気がします。



















・・・さて、閑話休題。





明日は親と名古屋市美術館に行って、

午後からオフ会です。

BRの面々とは半年ちょっとぶりのご対面ですか。

そういうワケで、明日はちょっくら名古屋まで。

ついでにお給料も取りに行ってきます。

昨日一昨日昨一昨日と書いたストーカー騒ぎのお陰で激減りやけどな。/涙)





仕事の関係で一次会しか参加出来ないのでオフレポ書くは微妙ですが、

とりあえず行ってきます。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
ようやく普通の日常な日記が書けましたよ(TT。
おめでたいと思ってくださる方クリックよろしくです(爆


ついでのMy登録。


2002年06月14日(金) 波紋。(昨日の日記の続き。)











・・・はい、14日の日記を15日に書くという

大バカをやらかしております。

てかね、昨日ひさしぶりに仕事に行って、

疲れて少しお昼寝(お夕寝?)してから日記更新しようと思ったら

激雷雨で、雷すごく近くて怖くてPC立ち上げれんかった。

無理に更新してて、

ソコで落雷とかの被害被ってPC壊れてしばらく更新滞るとか、

某突起名だとありうるなぁと思って、

警戒してモジュラージャックも抜いときました。

・・・で、落雷が治まるまで少し寝ようと思って寝て、

起きたらもう朝やがな(TT。










そんなワケで、一昨日昨日

半・ストーカーと化したお姉ちゃんの話を書いたワケですが、

改めて自分で読んでみると、何か無謀なコトしてますねぇ。

コレが真・ストーカーだったらさらに逆上して

家を調べてつけ回されるとか、

刺されるとか

家に火を放たれるとか、

車のブレーキオイル抜かれるとか、

なんか怖いリアクションがあったのかも知れないですが、

今のトコロ何も無いです。

グッスリ眠っていても電話が鳴るコトなんて一度も無いですし。





・・・まあ、真・ストーカーじゃなくて良かったです。



















ていうか、今回通じて自分もまだまだ未熟モノだなぁと痛感しております。

普通ならこの電話の回数とかに怯えて電話を一切音信不通にするとか

電話の内容を記録するとかで精一杯だと思うんですが、

某突起名はなまじっかこの手の人に慣れている所為で(慣れたくないんだが。)

どうしたら警察に通報したら確実に相手に痛手を負わせられるかとか

考えてるだけの内はまだ良いんですが、

相手の非常識さが我慢の限界に達すると、

相手の精神状態とか考えずに普通にキレちゃうんですよねぇ・・・( −−)





・・・・で、冷静になってから自分の行動を振り返って、

自分の行動は自分にとっても相手にとっても良かったモノだろうかとか

考えてみると絶対自分のしたコトは最善なんかではなくて

「ああ、また自分ってマトモな判断外しちゃったなぁ(−−‖)」と。

優しくなかったなぁって。





「そんな非常識な人に優しくなんて考える必要があるのか」って

おっしゃる方もあると思いますが、

(不倫云々って話はこの際置いておいて)

彼氏のコトが愛しいあまりに猜疑心のカタマリになって

彼氏に近づく女が全て敵に見えるとか、

そういう精神状態は某突起名にも経験がありますし。

彼女の気持ちも分からなくはないのです。





・・・まあ、自分の場合はそれが恋愛感情の高まりや

自分の自信の無さ故の被害妄想だってコトが分かっていたので

実際行動に出るコトはありませんでしたが、

理解できるのにも関わらず、やっぱり自分の考える正しさのみに固執して

一時の感情の高まりに任せて毒を吐きまくり

的確な判断を鈍らせて適切な処置が出来なかった時点で

どっちが正しいとか間違ってるとか、

法廷に持ち込んだらどっちが不利・有利とか

そういう全体的な「勝ち負け」を考える以前に、

某突起名個人が「冷静に最善の方法を取れていたか否か」を考えると、

やはり答えは「否」ではないかと。





「某突起名は無実である」というこの事柄ひとつ認めさせるのに、

某突起名は彼女が怯えて謝り続けるトコロまで罵る方法を取りましたが

別にそんな荒療治加えなくても警察に通報して、精神鑑定とか受けて、

異常だってコトであれば家族の監督の元で専門家にお任せして、

精神的に負担のかからない方法でゆっくり事実を認めさせるって方法だって

ちゃんとあったワケですよ。

まあ、この方法だと某突起名の方にかかる負担も今回の締め方とは段ちですし、

彼女の方も婚約者や家族にも自分が浮気をしてるのがバレるワケですから

一時的には不利な状況になると思いますが、

長い目で見たらそっちの方が彼女の為には良かったんではないかなと。

・・・後のフォローが他人任せであることに変わりはないですが、

彼女の精神構造とか考えると、これから結婚・不倫生活送って行く上でも

将来的にきっと支障が出てくると思いますし。





判断ミスったな、と思うと、なんとも後味悪くて自己嫌悪。

自分で自分の蒼さと脆弱さを戒めざるを得ません。

もうちょっと何されても頭に血が昇らせずに物事見通せるような

精神的に強靭でオトナな人になりたいなぁと思います。



















そんなこんなで自分で色々考えて、出来事自体の「ヤダな(−−‖)」と

自分のアホさ加減が「ヤダな(−−‖)」とをあわせて

日記のネタとして昨日の分をアップした時、笑ってくださる方が居て

それだけが救いでした。

BBSやメールで反応くださった方々、

どうもありがとうございました。





「ちょっと酷いんじゃないですか?」っていう内容のメールを下さった方々。

・・・分かってます。

先にも書いたように、

今回の対応がかなり酷い部類に入るのは自分でも100%理解してます。

あの時放った言葉が差別満々で、

言葉として決して正しくないというコトも100%理解してます。

相手が不倫をしているという事実を逆手に取って、

相手の罪悪感を刺激するような発言を意図的にしたのも事実です。

反省もしています。



ただ、一言言わせていただくなら、

私はアナタ方の日記を読んだコトがありません。

エンピツ日記作家だとあっても匿名では読みに行けませんもんね。

なのでどういう方なのか具体的には存じておりませんが、

もし現在ご自分が不倫をしていらっしゃるとかで、

「ありがちな常識観で不倫を否定された、許せない」という条件反射で

感情的になってメールをくださったのなら、

金輪際、私にはメールをよこさないでください。



私は日記中で「不倫は氏ね!」といった独善的な内容を書いた覚えは

全くありません。

ただ「妻子ある身から旦那さんを奪い、

自分も婚約者が居る身で浮気をしているという事実も棚上げして

謂れも無い浮気の疑いで赤の他人のトコロへ迷惑な電話をかけ続け

人の生活を踏みにじる行為は許せない」
と言っているに過ぎません。

前者と後者の違いがちゃんとお分かりですか?



人間の気持ちというのは所詮100%通い合わせるのは不可能です。

人の書いたモノから100%その人の意図を汲み取るコトも不可能です。

エンピツのように素人が書いている個人的な日記の集合体であれば

その手の誤解も生じやすくなりましょう。



なので私の日記は人によってどういう解釈があるのか

解釈にズレがあるか否かというコトに関しては私は全く興味がありません。



しかし昨日(正確には一昨日だが。)の日記に関しては

書き手の意図しない過剰な誤解を生みやすい内容である為、最初に

(本日、電話していた時の状態を忠実に再現する為に

某突起名が意図的に相手を貶めるべくして使った

かなり高飛車・高慢・差別バリバリ・脅迫的な言葉を含んだ文章になっております。

人によっては非常に不愉快にお思いになる表現が含まれております。

汚い言葉や差別用語が嫌いな方は本日の日記をご覧にならないようにお願いします。)


・・・という注釈がわざわざしてあります。



「アタシはっきり言って不倫とかそゆの

(他の人がやってるのはどうでもいいが)ダメ。

アンタよく罪悪感も無しにそゆコトできるね?

アタシサパーリと一対一で恋愛したい人なのね。」

・・・という部分に関してもきちんと

(他の人がやってるのはどうでもいいが)という注がついています。



それ以前に文の前後を読めば

「Mという相手に対して言っているコトだ」というコトくらい、

いくらアホの書いた文章でも読み取れますよね?

アナタに対して誰も言ってないですよ?

「自分に対して言っている!」と感じた方はただの自意識過剰かと思います。

気にしないでください。



これだけ話しても「嘘付け!」とか思ってるアナタ。

金輪際某突起名の日記を読んでくださらなくて結構です。

・・・ていうかむしろ来るな。

















以上、今回のストーカー騒ぎに関するお話はこれでおしまいです。

3日間続けての長文、読んでくださった方々ありがとうございました_(_ _ )_















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
某突起名の文章にカチンときた人は押されませぬように。


ついでのMy登録。


2002年06月13日(木) 爆発。(昨日の続き。)












今日は免停講習に行ってきました。

明日から車には乗れるそうです。(ホッ










なんだか昨日の日記を読むとエライ分かりにくいですね(汗

読んでくれた方々、申し訳ないです_(_ _ )_










そいで昨日の続き。



















(本日、電話していた時の状態を忠実に再現する為に

某突起名が意図的に相手を貶めるべくして使った

かなり高飛車・高慢・差別バリバリ・脅迫的な言葉を含んだ文章になっております。

人によっては非常に不愉快にお思いになる表現が含まれております。

汚い言葉や差別用語が嫌いな方は本日の日記をご覧にならないようにお願いします。)























「Zとかいう彼氏にはどう出たんだ」という声も一部あったようなので、

話を戻してZに電話をかけたところからにしましょうか。










・・・って言っても私が話したコトなんて、

電話してもヘラヘラしてラチがあかないZに向かって





「オマエがあんまり未練タラタラで私の名前を口に出すもんやから

彼女が誤解してオマエに引き継いでストーカーになっとるやんけ。

キッパリ断られたら男らしく諦めろや。

金輪際オマエの口から私の名前を出すなアホが。

その度に彼女の耳に入ってまたとんでもない勘違いされて私が迷惑するんじゃ。

彼氏なら彼女の監督くらいしっかりせんか!!

オマエが携帯の管理しっかりせんからオマエの携帯から電話番号盗んで

ストーカー電話かけてきよるんじゃ!タコ!

ふたりして気持ち悪いんじゃワレ。

ふたりとも失せろ!!

私のコトを忘れろ!!

頼むから頭の中から消し去ってくれ!!

むしろ氏ね!!!」






・・・って程度です。

まあ、これだけ分かりやすく言っておけば今後勘違いする心配は無かろうし

彼氏の方は大丈夫でしょう。(多分。)

むしろ、これ以上に私が言う言葉なんてありませんしね。





え?Zですか?

なんかいきなり声に程良くブルー入ってましたけど、

そんなコト突起が知ったコトじゃないですよ(笑


















・・・で、昨日の日記にも書いたとおり、

Zに「何とかしろ」と言ったトコロで効果なぞあるハズも無く、

某突起名が布団の中で金銭的・肉体的に被害を被ったモノを

何とかカバーしようと色々考えているうちに

精神的に膿んできて一触即発、我慢も限界ってトコロに

また例の彼女がその晩7回目の電話をかけてきたワケです。



















彼女ねぇ、一週間会話したトコロから推察するに、

某突起名が出現する前からもう彼氏とはダメだったんじゃないかと思うんですよ。

多分ソレを認めたくないばっかりに某突起名を彼氏の頭から消し去れば

彼氏の心が戻ってくるって自分に言い聞かせて

某突起名に罪をなすっているじゃないかなと。

某突起名、彼女のいい加減なプライドのお陰でいい迷惑ですよねぇ。

別に私は彼女のストレス発散とかに使われる為に生きてるワケじゃ

全然ないんですけどねぇ。

でも今の状態だと彼女のお陰で死にかねないですよねぇ・・・。















・・・ってそんなコトを考えながら、

いつものように堂々巡りを繰り返すMの話を聞いて

いつものようにお約束な返事をしてる内にイキナリ




















ぷち。←キレた。





















突起付き合ってねぇって言ってんだろ。




M「( ゚Д゚)ハァ?まだそんなコト言うの?」




突起「『まだ』もクソも付き合ってねぇって言ってんだよ。頭悪ぃな。」




M「何汚い言葉使ってんの?脅してるつもり?」←まだ某突起名がキレてるコトに気づいて無い。




突起「( ゚Д゚)ハァ?脅し?

 コレが脅しだって言うならアンタどうなワケ?

 被害妄想で昼間仕事の事実無根の人間に

 夜な夜な別れろって電話かけてきて相手の体調崩して

 そんでも電話かけてくるってどういう了見なワケ?



 ・・・コレさぁ、最初の方にこっちはいい加減夜寝たいし、

 体調崩れるからやめてくれって、

 あんまり酷かったら警察に通報するって言ってあるよ!?



 アタシアンタの電話攻撃のお陰で体調崩して

 月曜日から仕事に行けなかったのよ。

 胃痛も酷いし睡眠不足のお陰で

 自律神経失調症出て眩暈止まらなくてね!

 医者の診断書取れれば立派にね、傷害罪成立すんのよ!

 警察にアンタとの会話の記録とを診断書提出して

 アンタのコト逮捕してもらえばいいだけ!!



 ・・・警察がアンタのコト逮捕しに来たら

 アンタがお金目当てで付き合ってるとかいう

 ゆくゆくは自営の歯科医とかいう婚約者さんにもバレちゃうね!

 アンタとZの関係!!

 縁談は破談になるのかなぁ!?

 あああ、可哀相にご愁傷様!

 まあどっちもストーカー気質のキショイ性格してるから

 Zオンリーで一生べったりの方がお似合いかもね!

 おめでとう末永くお幸せに!

 どこへなりとアタシの知らない世界へ行っちゃってください!

 ふたりして精神病院でも入れ!

 氏ね!!!」






M「・・・・。」





突起「何ダンマリしてんのよ!?

 もしかしてビビってんの?

 それとも記録してるのとか嘘だと思ってる?

 前に事故の加害者があんたみたいにしつこかったから
 
 うちには常に会話録音する準備万端なのよ。

 いつでも証拠揃えてアンタみたいなキチ○イを警察に突き出せるようにね!!

 ・・・なんならアンタの情けない

 悲劇のヒロイン声
聴く?(ワラ」






M「いいです・・・。」





突起「大体アンタね!

 常識で考えたらひとり暮らしの女が毎日自分で働いて生計立ててるのくらい

 ちょっと考えたら分かりそうなもんじゃん?

 ・・・それをさ、アンタみたいな

 『親同居だからお小遣いしかかせが無くてもいいにょー』

 『婚約者は歯科医だから将来は安心にゃにょ〜』っていう

 世間知らずのお嬢様がくっだらない恋愛感情の所為で

 人の迷惑顧みずに生活に踏み込んできてさぁ?

 あげくアタシは事実無根だって何度も言ってるのに

 アンタのストーカー電話の所為で身体壊して仕事に出られないし?

 アンタは自分の恋愛ドラマに酔ってるだけのつもりでもさ、

 コレってアタシの生活踏みにじりにしてない!?

 どうなのよ、その辺。






M「どうなのって言われても・・・。」





突起「ほ〜ほ〜!!

 『どうにゃにょのって言わりぇてもぉ〜』ってコトは
←100%バカにしてます。

 夜中に何度も毎日のように嫌がらせ電話をかけるってコトが

 最終的にどういうコトになるのかって言うコトも考えもしないで

 アンタとZの安っぽい恋愛感情のみに突き動かされて

 安易にストーカー行為をしていた、と。

 ・・・そういうコトですね!?

 あ〜〜!!寒い寒い!!

 アンタ存在自体がかなり寒いよ!!



 こっちはさ、親からもらった借金返すので生活一杯一杯なのよ。

 毎日一食しか食べられなくて、

 そんでも毎日きっちり計算してお金回して生活してんの!
 
 それをさ、アンタの無駄な電話のお陰で身体壊して

 会社行っても倒れたりして迷惑だろうからって

 アタシもう2日間会社休んでるんだよ?

 今日も今の時間までろくすっぽ寝れなかったから仕事行けないだろうしね!

 一人暮らしの女の生活なんてさ、

 本人の計算したペースできちんとお金が入ってこないと

 すぐどん底になっちゃうのよ。

 3日間だけでもものすごく負担がデカイのね。

 コレでアタシが万一再起不能なくらい身体を壊して

 会社辞めさせたりしたらもう

 将来を悲観して首吊ったりとかしちゃうかもね!

 アンタの電話ってそんくらい迷惑なの!!

 ・・・分かる!?」






M「・・・・はあ。」





突起「あ゛あ゛!?コラまた曖昧なお返事かよ!

 アンタのはた迷惑な恋愛ドラマごっこの所為でこっちは

 彼氏に大阪まで会いに行く予定で貯めてた旅費まで生活費で削られて

 無くなっちゃってんのよ!!

 そんな状況でも夜な夜なアンタの電話の合間に計算機抱えて

 生活費の余裕考えて旅費の工面しようと必死で計算してんのよ!!

 そんな事態に人を陥れといて『はあ』???

 『はあ』って何だコラ!!

 言ってみろコラ!!

 人の生活踏み潰せるほどアンタ偉いのかよ!

 何様よ!?
 
 キッチリ返事してみろ!!返事!!」






M「返事って何て返事すれば・・突起あ〜あ!!

 また寒いお言葉が返って来ましたねぇ!!

 アンタマトモに自分のご意見も言えない程頭足りてないワケ?

 そんなんでよく生きてるね!

 大体さ、アンタZ・Z・Zってうるさいけどさ、

 アンタ本気でZのコトカコイイと思ってるの?」






M「付き合ってるんだから当たり前でしょう・・・。」←なんか声が震えてるんですけど。





突起「そうそうそう、そうやって自分が彼氏のコトカコイイと思い込んでるから

 勘違いしちゃうんだよねぇ〜。

 アンタの彼氏、私から見たら全然カッコ良くないよ。

 アンタには二度と無いようなイイ男に見えてもね!!

 Zがいくら言い寄ってきても

 アタシが彼氏に会いに行くお金の工面してるの見れば

 バカでも分かるでしょうが!」






M「そうやって言って、内心好きなクセに。」←なんか涙声になってるんですけど。





突起「ちょっとヤメテよ〜。

 なんで彼氏持ちの私があんな自分の好みでもない

 (しかもストーカー気質の)男とイチャイチャせねばならんワケ?



 顔からして整ってるワケでもなければ面構えが良いワケでもないし、

 「遊びに来い」ってシツコク言うから職場の女の子と遊びに行ったら

 紫のビキニパンツとか落ちてるしさ〜。

 しかもそのビキニパンツ、女のかと思ったら自分で履くらしいし。

 やっぱビキニはカコイイ筋肉があってこそでしょ〜。

 細くても締まってれば可だけどさ〜

 Zみたいな筋肉ついてないヒョロヒョロじゃダメよ。

 むしろそれが自分で似合ってるって信じてる時点でダメダメ。

 キショイ。



 しかもZって奥さんも居て、子供も居て、

 責任取りきれずに別居して

 んでフラフラ定職にも就かずにフリーターしてて

 そんでアンタと付き合ってるらしいやん?(Z本人から聞いた。)

 アタシはっきり言って不倫とかそゆの(他の人がやってるのはどうでもいいが)

 ダメ。

 アンタよく罪悪感も無しにそゆコトできるね?

 アタシサパーリと一対一で恋愛したい人なのね。

 もちろん今の彼氏とも色々あったけどしっかり一対一の関係になってから

 お付き合いしましたよ(w



 でもってZっていったらアルカリイオン生成機のマルチにハマってて

 松下とかで買ったらそうもせんような商品を友達に電話しまくって

 40万近くで売ってる
らしいがな。

 ヤダねマルチにハマる人間ってうだつの上がらないヤツが多いんだよね〜。



 ついでに言うと私鼻が結構効くからZって近寄られると

 しっかり身体洗ってないニオイがしてクサイのよね〜。

 アレどうにかなんない?

 しゃべったらしゃべったでアルコールと胃液のまじった

 なんとも言えん口臭の攻撃にあうしさ〜。



 性格も性格であの歳(Z=30台半ば。)で不幸自慢好きだしさ〜。

 不幸な人のダンディズムに酔っちゃってるっていうの?

 しかもやたらと不良ぶってる割には呑み会とかでワリカンのトコロ

 自分で強引にお金たくさん出しといて

 あとでわざわざ恩着せがましく言ってくるしさ〜。

 あと仕事場じゃ仕事場でキライな人間なんか見なきゃいいのに

 一挙手一投足観察しててはグジグジ文句垂れる

 話聞いてると疲れるのよ〜。



 ・・・つ〜ワケでアタシ結構好みがうるさいのね。

 アンタあんな男と長々よく疲れずに付き合ってられるね。

 つ〜かさ〜、そういうワケでアンタはZに惚れ抜いてるみたいだから

 他の女がZにちょっかい出すんじゃないかって心配で心配でしょうがなくって

 猜疑心の鬼になってるんでしょうけど

 私から見たらはっきり言ってZってそんなイイ男じゃないワケよ〜。

 つかイイ男って言ったら私の彼氏のが数倍イイ男でしょ(プ

 そんなアタシに身の程知らずにも

 「彼氏が居てもいいじゃん、分かんないようにすれば」って

 言い寄られた時、正直言って怖気がふるったわ。

 ああ〜!!キショイキショイ!!!



 要するに30過ぎで紫のビキニパンツで顔が良いワケでもスタイルが良いワケでもなくてしかもロッカー気取りで子持ちでソレ捨てて定職にも就かずにフラフラしててそのクセ不幸自慢にハマってるナルシで性格女々しくて臭くてその上「彼氏が居てもいいじゃん」なんて人を悪い方へ誘っててマルチやってて目がギラギラしててそんだけ欠点バリバリのクセにお金も無い人間なんて私には媚売る程の魅力も無いワケよ。



 そんなくだらん男ひとりすら惹き付けとけないのなんか

 自分に魅力が無い所為でしょ?

 アタシの所為にしないでくれる!?


 こんだけ言えば分かる?

 アンタの足りないオツムでも。


 そんなキショイ男めぐってテメェのおままごと不倫の悲劇のヒロインごっこに

 付き合うヒマなんかコッチにゃサラサラねぇんだよ!


 ちょっとコッチが解けるもんなら誤解を解いてやらんと

 そっちも精神衛生上悪かろうと思って

 親切に電話取ってりゃ付け上がりやがって

 このクソアマ!!


 失せろ!!


 これ以上下らん電話かけてくるなら警察に通報して刑事訴訟起こして

 被害実費慰謝料請求して豚箱に放り込むぞ!!


 アホが!!」





M「ひど・・・」





突起「あ゛あ゛!?酷いぃ!?

 テメェが人の生活潰すほど嫌がらせすんのは許せて

 テメェがやったコトでちょっと罵られるくらいで

 酷いぃ!?

 随分人に厳しく自分に甘くていらっしゃるのねぇ!お姉さん!

 素敵に甘ったれた道徳観だこと!!

 ・・・あ!!

 テメェ!!電話切るんじゃねぇぞ!!

 自分の都合で人に迷惑かけといて都合悪くなったら切るのかよ!!

 メチャメチャなご都合主義ですねぇ!!

 尊敬しちゃうわ、アタシにはマネできない!!

 今ココで電話切ったら即テメェは警察に通報してやるからな!!」






M「もう勘弁してください・・・(グス」←あ〜あ、泣いちゃったよ。





突起は!!勘弁!!

 何を?何を勘弁して欲しいワケ?

 もう勘弁してくれって言ってる被害者に散々嫌がらせの電話かけたアンタが

 何を勘弁してもらえると思ってるワケ!?

 言ってごらんよ。

 ・・・って、ホラ!!

 言ってご覧って言ってんでしょ!?

 返事は!!

 返事も出来ないのコノ愚図!!」






M「ううぅ〜〜〜・・・」←最早言葉がしゃべれないらしい。










・・・・

















・・・・って感じで、ブチキレた某突起名はそのままずっと

午前4時ちょっと前(かな?)から午前5時ちょっと過ぎまでずっと

Mを怒鳴りつけ、問い詰め続け、

最後はMが「ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ・・」と、

念仏のように唱えながら一方的に電話を切る、という風でした。



















怒りの所為で頭に血が昇ってるんだか頭から血が下がってるんだか

自分が怒ってるんだか笑ってるんだか

判断も付かない某突起名は電話を切られてからも

沸々とアドレナリンを分泌し続け、

ハッと我に返った時にはばっちり仕事に出勤するなら

もう起きなければいけない時間で、

また自律神経失調症の眩暈がはじまり、

またしても仕事に行くコトが出来ず、

会社に病欠の連絡を入れる、と。





コトの終わりはそんな感じの朝でした。



















・・・・さて、一回投稿制限で全文消されて萎え萎えです。

某突起名の感想は(書けたら)明日に回したいと思います。

(そんなモン要らんって言うな。)















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。


ついでのMy登録。


2002年06月12日(水) 余波。










今日も仕事は休みです。

仕事してるワケじゃないのにどうにも身体が疲労状態。

すいません、隠してるコトがありました。





なんで身体が疲労してるのかという話と、

今日の朝、そっちの方のカタがついたので、

その話。



















実は最近夜昼問わず、ある女性の電話に悩まされてました。

某突起名個人的にはよくあるコトで、

俗に言うストーカーさんですね。





簡単に言ってしまうと

相手「私の彼氏と別れてよ。」

某突起名「付き合って無いって言ってんでしょ(−−メ)」

・・・ってヤツ。





最初、彼女が電話をかけてきた時は一体誰だか分からなかったんですが、

話を聞いてみると5月26日の日記に書いた彼の彼女さんのようです。





彼女のまくしたてるコトから推察するに

例の日に、呑み会で某突起名を口説いていた彼氏のコトを

誰かが彼女に告げ口して、


(つっても5月26日の日記を見てもらうと分かると思うんですが

 某突起名はその日にキッパリ振ってるんですよ。)


彼女が彼氏の携帯を見たら、

見たコトない電話番号が入っていて、

かけてみたら出た相手が女性(某突起名ね。)だったんで逆上した

・・・っていうケースだと思うんですが、

その彼氏もストーカー気質たっぷりな人なんで

何度もヘルプ信号出したりするとまたその男の方まで誤解して

ストーカーさんふたりになってもらっても困るんで


(彼氏さんの方も前に散々電話しまくってくれるので一週間ほど散々粘って、

 「その気は無いので電話をかけてこないように」と説得した過去アリ。)


「オマエの彼女をなんとかしろ!」的な電話をかけてそれっきりで

正確に状況の確認はしてないです。





下手に私とその男が連携取って

またその彼女が誤解してストーキング電話が酷くなっても困りますしね。



















いやぁ、なんでこうベタな勘違いってあるんでしょうね?

いや、良くある話だからこそベタになるのかも知れないですが。










・・・で、まあ、男の方はとっくの昔にカタがついてるんで

どうでも良くって、彼女の方の話。










最初の電話は先週の水曜日。

夕方突然知らない番号からの着信があって、

ワンコールで切れちゃうような電話なら

例の「ワンコール、コールバックしただけで10万円。」

・・・っていうのかも知れないんで放置なんですが、

同じ番号から着信が夜まで続いてたので、


(誰のか分からん番号にしつこくかけ続ける辺りから

 すでに人の道を外れている気がする。)


「間違い電話ちゃうかな」と思って携帯を取りました。




















某突起名「・・・はい。(−− )」

相手「・・・どちら様?」





















( ゚Д゚)ハァ? こっちが聞きたいわ。




















・・・と思ったモノの、モロに口に出すのも大人気無いので、

「お掛けになっている番号、あってます?」と聞くと、

えらいムッとした口調で

「090−XXXX−XXXXでしょ?あってますよ。」と。





それならそれで、ココはサポセンでも何でも無いんやから

電話をかけて来た側がお客さん扱いされねばならんハズも無く


(しかも電話帳に登録して無い程の親しくない仲なヤツが

 いきなりどっかから番号引っ張ってきて

 個人の携帯にかけてくるコト自体やや常識外れかと。)


イチイチ聞かれんでも自分の名前くらい名乗るべきであろうという

某突起名の常識観からこちらもややムッとして

「どちら様ですか?」と聞き返してやる。





・・・と、向こうも向こうで高圧的に

「( ゚Д゚)ハァ?」とか言い出すので、

ちょっと電話を取ったコト自体アホくさくなる。

なんで知らん人間からの電話を間違い電話かも知れんと思って

親切心で取った側の人間の方がオトナな対応してなきゃいかんワケ?





いい加減腹が立ったので





「貴女はご自分で一体誰の電話かご存知でかけていらっしゃるんじゃないんですか?

・・・番号をご存知なのでちょっと考えれば分かりますよね?

コレ、個人所有の携帯電話ですよ?

通常かける目的があって誰の電話か把握した上でかけてきますよね?

こちらも知人で電話帳に登録してある相手ならディスプレイに出るので

一発で分かりますしね。

親しい知人であれば電話番号が違っていても声で分かる場合もありますしね。

私が貴女を誰であるか理解していないというコトは

当然、私が電話帳に登録していない相手、

もしくは声で判断できない程度の親しくない間柄の相手というコトになりますよね?

・・・ココまでは理解できますか?」





・・・と、一気にまくし立てると

やや怒った声で「分かります」という返事。




「・・・・結構です。

それで私と貴女の立場ですが、

私が電話帳に登録しておらず声でも相手が誰か判断出来ないというコトは、

貴女と私は全く面識が無いかもしくは

もしお会いしたコトがあったとしても声を覚えるほど長時間お話したコトが

過去に何度もあった・・・というワケでもないし

私が貴女に対して電話番号をお教えして

私に電話をかけるコトを許可するほどの

親しい相手でも無いというコトになりますよね?

そして貴女はそういう自分の声も名前も覚えてもらっていない

しかも電話をかけた自分でさえも相手を誰か確認しなければいけない程の

さほど親しくもない間柄の相手に

イキナリ自分の名前も名乗らずに不躾に電話をかけてきたコトになりますよね?

・・・違いますか?」




「・・・・・。」





「違うんです?」




「・・・そうです。」





「そこまでお分かりならどちらがまず先に名乗らなければいけないか

自ずと答えは出ると思うんですが、その辺はどうでしょうね?」





「・・・・。」




「その程度の常識も弁えていない相手は

私の友人の中にはおりませんので

このまま話が進展しないようであれば

こちらの電話番号は電話帳に登録して
着信拒否の処理をさせていただくコトになると思うんですけ。」



















・・・と、ココまでしてようやく話が見えてくるのかな〜・・・と思ったら、

相手が発した言葉は




















「Sちゃん(←共通の知人ですな。)に聞いたんだけど、

Z(←例の男ね。)と浮気してるんでしょう。」






















・・・・。




















( ゚Д゚)ハァ?











・・・・って、思いっきり言ってしまいました。
























以下、Zの彼女「M」と某突起名のやり取り。










M 「アンタがZに口説かれてたってSちゃんから聞いた。」


突起 「彼氏一途なもんで、口説かれはしたがこっぴどく振りました。」


M 「電話番号がZの携帯に入ってるってコトは付き合ってるんでしょ。」


突起 「当時の派遣先でZがリーダーだったんで仕事の関係で教えただけです。

  貴女の論理で行くとZの携帯に入ってる女性の番号は

  全部付き合ってる女ってコトになります。

  ・・・短絡的もいいトコロじゃないですか?」


M 「Zはいまだにアンタのコトを好きだって聞いた。」


突起 「私は好きじゃありません。」


M 「Zが何度もアンタに電話をかけたって他の人に言ってたって。」


突起 「ストーカーのようにかけて来ましたね。

  もう少しでストーカーとして警察に通報しようと思ってました。」


M 「どうせそうやって言ってコッソリふたりで会ってたりするんだろう。」


突起 「(会いたくねぇ〜って( −−)ノシ)私は会いたくないです。」






・・・って感じでそれ以降どんだけ「貴女、誤解してますよ」って

コトの経緯等をきっちり説明してもダメ。

しっかりZと私は浮気してるんだって思いこんでて

逆ギレするわ泣き叫ぶわ夜中なのに切っても切っても電話かけてくるわ、

着信拒否にしたらしたで

どっかから私の家の方の電話の番号まで調べくさって(失礼。)

また電話攻撃。





ZはZでこっぴどく振ったお陰で私本人にはコンタクトを取ってこないものの、

まだ私のコトを諦めきれないらしく、

仲間うちでモソモソと私のコトを話しているらしい。

・・・で、それを律儀に彼女に言いつけちゃう子が居るもんだから

彼女の猜疑心とそれに伴う妄想は止まるコト無く

夜な夜なSちゃんからの話でしか聞いたコトの無い

Zの彼女とやらからシツコク電話がかかってくるコト一週間。

某突起名はとうとう睡眠不足とストレスで

生理と同時に持病(のひとつの)自律神経失調症を発動してしまい、

今日で仕事も欠勤3日目。

損害金額にして約2万円。



















・・・・で、今日の明け方4時くらいにかかってきた電話で、

とうとう今までオトナな対応を心がけていた某突起名が

プッツリとキレてしまったワケです。










話が長くなるので一旦切ります。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
文字数的に投稿制限がかかりそうなので話が途中になってしまいました(汗
書けたら今日の分に書きますが、制限かかったらまた明日。
・・・って明日、免停講習やがな(汗


ついでのMy登録。

















ちょっと寝てました(汗

なんせひさしぶりに断続的睡眠から逃れられたんで

安心して爆睡してしまいました。










・・・で、話の続き。





もうとにかくしつこかったら真面目に警察に通報しようと思ってたんですが

某突起名の携帯の機能で全ログの記録を取るのは不可能に近いので、

(某突起名の携帯はいまだに白黒。2年ほど買い換えてない。)

着信時間と通話時間をイチイチメモにとってました。





いざとなったら相手から毎月の携帯の発信記録も提出させて

照らし合わせて警察でも証拠として使えるワケですし。





で、今週に入ってもまだ依然として電話は続き、

いい加減スタミナ切れしてきたので

「いい加減にしないとストーカーとして警察に通報しますよ。」と

警告して着信拒否にしてしまうと今度は家の電話。

しかも最初から携帯を着信拒否にされるコトを想定してか

着信拒否にして一回目の電話から5分と経たないうちにかけてくる。




しかも最初の言い草が

「着信拒否にしたくらいで逃げれると思ってんの?

 私は別れるまで絶対アンタのコト許さないんだからね!」



















・・・・。(−− ) ←もう呆れてモノも言いたくない。



















つ〜かね〜・・・Zって奥さん居るんですよ〜。

そんでもってこのMって人も婚約者が居るんです。

要するにW不倫状態なんですが、

そんなんでよく浮気してるかも知れない相手(しかも事実無根。)に

のうのうと彼女面で電話かけてきますよね。

今の言葉、奥さんが言うならまだ分かるんですけど、

自分も浮気しといて、彼氏が浮気してるかも知れない相手が許せないなんて

頭狂ってるとしか思えないです。










それにしても彼女のキ○ガイ具合は置いておいても

一体何処から情報を入手してくるんでしょうね。

某突起名の自宅の電話番号なんて電話番号帳にも載せていないのに。

まあ、本名・住所が分かってれば

電話番号教えてくれるサービス(114だっけ?)もあるんで

それかも知れないんですけどね、

普通ソコまでして調べるか?










何にしてもこの人異常だぁ・・・と思ったんで

ついでだから例の事故の兄ちゃんが「刑事訴訟取り消せよ!」電話を

かけてくる時にいつも会話の記録に使ってるテープ使って

家の電話にかけてくる時は会話の保存に努めました。

(って言っても家の電話の方が着信音がでかくてすぐ起きるんで

 家の電話にかけた方が早く出るコトを悟ってか

 以降、某突起名が家に居ない時以外ずっと家の電話にかけてくるように。)










もうそれからは消耗戦です。

ちょっとウトウトすると家の電話がでかい音で鳴る。

何度かそれで電話を取って、

「非常識な時間に電話かけてくるな」と言っても電話をかけてくるので

あまりに鬱陶しいんで自宅電話の音をオフにして寝ていると、

番号を変えて(相手の自宅の電話っぽい。)今度は携帯。





自宅の電話の方は他の人もかけてくるので

そうそう着信音オフにもしてられないので戻すとまたまた彼女からの電話。

電話に出たら出たで

「別れてよ。」

「だから付き合ってませんて。」

「付き合ってなくても誘惑してるんでしょ?」

「してませんて何度言ったら分かるんですか?」

「じゃあなんでZはいつまで経ってもアンタの話するの?」

「だからそれはZがしつこいだけだって言ってるでしょ。」

「嘘ばっかり。」

「Zはなんて言ってんの?」

「Zは関係ないでしょ!」

「関係あるでしょ?彼が付き合ってるって言ってるんですか?」

「Zはアンタと付き合ってても『違う』って言うに決まってるでしょ!?」

「だから付き合ってませんて。」

「とにかく縁切ってよぉ!(←泣き崩れ。)」

「縁なんかとっくにありませんて。

 彼の番号はとっくに着信拒否にしてるし、

 具体的に私がどうすれば貴女の気は済むんですか?」

「別れてって何度も言ってるじゃないの!」

「だから付き合ってないモノをどうやって別れればいいんですか?」

「別れて・・・(←もうすっかり悲劇のヒロインモード)」

「しつこいなぁ・・・付き合ってませんて。」

「嘘つき。」

「ついてません。」

「じゃあなんでZはアンタの話するの?」

・・・・

(以下、エンドレス。)





こんな感じで一週間。
















もう今日の明け方頃は

月曜日から仕事にも行けてない状態だし、

払うべきモノは溜まってるし(親由来の借金とか借金とか借金とか・・・)

どうせ寝たって彼女からまた電話がかかってくるし、

・・・ってよくよく考えたら

向こうはいずれ歯科医になるような男と婚約してて

呑気に親と暮らしてテキトーにお金貯めてて

そんでヒマに任せて妄想して他人様に迷惑かけてて

のうのうと暮らしてて

なんで生活いっつもギリギリで毎日働かなきゃいけない私が

無い罪なすられて睡眠時間削られて

身体壊して働きにも行けなくて苦しんでるんだろう

・・・とか。

考えると沸々と怒りが湧いて来て、それでさらに眠れなくなって、

丁度タイミング良く電話をかけてきたMにキレてしまったワケです。





















・・・やっぱ投稿制限食らいました(汗

続きの話はまた明日。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
明日に期待してもらうと困っちゃうんだけどとりあえず
明日更新分に期待する仕様。


ついでのMy登録。


2002年06月11日(火) 感染ったね?(w















ははははは!!(←愉快。)











そうか海雪さんに感染ったかぁ(w

母親か姉貴に感染して不快指数あげてやろうと思ったのに(w

(なんのコトか分からない方はココ数日の某突起名の日記を読んでから、

 相棒の今日の日記へ飛んでみてください。)



















かく言う某突起名は、

本日も仕事欠勤。

自律神経失調症悪化。

朝から自分の眩暈で酔って吐いてました。










昼には治まったので、昨日見つけた目当ての服を買いに行きました。

しかしサイズが9号のワンサイズしか無いとかで、

(某突起名の服のサイズは7号ないし5号。)

お店の姉ちゃんにつきあわせて散々吟味して

トップス一枚、スカート一枚、サンダル一足買いました。





どんな感じかって?










・・・そうだなぁ〜・・・。





















一言で言えば乙女チック?(爆死



















まあ、どんな服かは16日のオフ会で。

(来ん人は分からんちゅうねん。)





・・・そう、16日オフ会なんですよ。

でもって13日は免停期間短縮の為の講習ね。

なんだかんだ言って忙しい週になりそうですね。





















出費もすごいしね(涙



















体調回復を図る為にもう寝ます。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
おっちょこちょいの某突起名を軽く戒めてみる仕様。
(ワケ分かんね。)


ついでのMy登録。


2002年06月10日(月) 一回休み。











朝、目を覚まし、顔を洗う為に風呂場まで行くつもりが

風呂場の前でいつの間にか倒れており、

気がつくともう家を出なければいけない時間になっていた。





・・・おそるべし、生理。

自覚症状からして生理の貧血に仕事の疲れが相まって

持病の自律神経失調症まで併発している様子。

立ち上がってみてもどうにも視界がグルグルして

姿勢がフラフラ。

平衡感覚が危うい。

この状態で1時間半の道のりを運転して

約8時間の立ち仕事をこなすのは非常に無謀な気がしたので

今日の仕事はキャンセルを入れる。




そのまま二度寝する。















13時頃に目が覚め、

どうにもこれ以上眠れないし、

眩暈貧血も治まってきたのでネットサーフィン。




膨大なブックマークから、無題など掘り出してきて読み耽っていると

16時頃に母親から電話がかかってくる。


(どうでもいいけどマサムネ氏の文章って罵倒系より

 普通のテキストのが好きだなぁ。

 某突起名自身が争い事があんまり好きでないので

 個人的にそう思うだけなんやけどさ・・・多分。)





どうやら仕事に行っている時間のハズの某突起名の車が

家の前に停まっているので

また病気なぞして死んでいないか生存確認にかけてきた模様。





焼鮭が食べたかったので「鮭が恋しい」と言ってみると

キャットフードを買いに連れて行けと言う。

(一見話が食い違って意志の疎通が図れてないように見えますが、

 これは「車でキャットフードを買いに連れて行ってくれれば

 お駄賃に鮭を買ってやらんでもないぞ」の意で。)





貧血と眩暈が治まっていたのでふたつ返事でOK。



















以下、本日のお駄賃(戦利品と言った方がより正確か。)




・蜂乳クリーム石鹸(70 / 300円)×2

・サーモントラウト500g(そんなに食えんて。)

・キムチ(250g)

・スパ王和風タラコ味×3(128円。)

・ガソリン満タン(2570円。/軽だから安いのサ。)






















・・・こんな感じ。










ついでに地元でキープしている贔屓のお店にも行って

夏用の服のめぼしいモノを探してきたところ思わぬHITありでホクホク。

・・・早めに買いに行こう。




















今日はいい日だ。

(ノーテンキの某突起名にとってはやな日の方が少ないが。)










これで今日目を付けた服が、

買いに行く日まで売り切れてなければ今週の某突起名は

一週間ハッピーでしょう。





落ち込んでいる某突起名が好きな方は

今週は日記を見に来ない方が良いとオモワレ。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
ノーテンキな某突起名に軽く突っ込んでみる仕様。


しかし、依然鬼門の方向にお勤めに行くので
気は引き締めてかからなければだなぁ。

ついでのMy登録。


2002年06月09日(日) 体調不良です。











・・・・っていう感じの言葉、

過去の日記を読んでいたらかなり沢山ありますねぇ。

まあ、体調激悪に向かって突っ走りつつあった時期にはじめた日記なので

当たり前といえば当たり前なんですが。










しかし今日は























体調激悪です!























ああ、ひさしぶりに言ったぁ♪(アフォか。)




















・・・つっても昔だったら「今日は体調が結構良いです。」

とか書いてるくらい格段に良い体調なんですけどね。





ココのところ数ヶ月主治医のトコロに行ってないので(お金無くてさ。)

緩やかに悪くなりつつあるんですが、

それでも最近めっきり健康体ですねぇ。

一応毎日仕事にも行ってるし、

吐くコトもなくなったし、

救急車で運ばれるコトもなくなったし。

風俗の頃のお肌のカサカサが未だに治りませんが(涙





ちなみになんで今日は体調激悪かって言うと

女性の月のモノです。

生理痛です。

貧血です。

(そりゃ悪くて当たり前。)

基礎体温表に付けとかなくては。





・・・そういやピルもお金無くてもらいに行けません。

まあ、風俗を辞めたので不特定多数の人間に襲われる確率は

ほぼゼロなワケですから、そんなに必要無いかとも思いますが、

「産まない」って決めている以上は飲み続けるのも義務なのかなぁ。

彼氏も居るし。(居るんだよ、こんな女でも。)

ううん、避妊って大切だけどお金かかるね。




















昨日はメッセでグダグダと遅くまで話し込んでいて、

今日は11時近くに起きた。

仕事をはじめてから、

いくら遅くに寝ても目覚ましかけなくても、

ちゃんと午前中に目が覚めるようになったのが我ながら偉いと思う。





でも今日の日記の最初の方みたいなコト色々考えながら

ボケーッと寝転んでいたらいつの間にか眠っていて、

気が付いたら夕方になっていた。










やるコト無ければ眠るトコロはちっとも変わってない様子。

お金が無いとまず3食抜くトコロも変わってません。




















某突起名は何も変わってません。

子供の頃から変わってません。





子供の頃は親が呼んでても

サボって歩かなかったり寝っぱなしだったりしたそうですが、

未だに面白そうなコトしかしないし、

人に色々言われて歩くのは好きじゃなかったりするし。





ホントの意味で優しくない人を見ると腹が立ったり、

シアワセだと泣きたくなったりするトコロも変わってません。

目の前にあるモノが何味が知りたくて

先入観無しで何でも飲み込んでしまう性分も変わってません。





ただちょっと色んなコトを納得行くまで考えるようになって、

色んな人の価値観の相違とか、

人によって感情のズレがあるコトとかも

何の偏見も無く飲み込むようになって

その分、条件反射で怒るコトが少なくなっただけで。





多分自分はこのままゆっくり年を取っていくんだなぁと

最近になってしみじみ思う。










アホのまま年取ってくのかなぁと思うと、

自分の行く先はコレでいいのかとも思うけど、

ダメだったらその時考えればいいので

このまま歩いていようと思ってしまうトコロも進歩なんて無く。










きっとこの日記も、

このままこのアホの徒然が何年間も記されていくんだろうね。

それでやっぱり自分で過去の日記を読み返しながら

「ああ、アホやなぁ」って過去の自分を笑うんだろう。










今日記を読んでくれている人たちの中で、

何人の人がその数年後にまだ日記を読んでくれているかは分からないけど、

きっと某突起名は変わりませんから、

アホの日記をこれからも読んでくれると言う方たち、

これからも末永くヨロシクです。





こんな自分で居ていいよって言ってくださる方たちが

ひとりでも多く居てくださるなら、

それが一番某突起名を楽にしてくれるシアワセですから。















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
普通に投票仕様。

しかし冒頭の書き出しからは想像つかない終わり方。
文章の書き方、要修行かも。


ついでのMy登録。


2002年06月08日(土) 変ったお祝い。









アクセス解析、こんなん出ました。 → コレ。






















思わずワラタ(w

人物の検討はつきますが自信が無いですねぇ・・・(TT。

(やりそうな人物多すぎて。)





とりあえず、お祝いの言葉ありがとうです。










今日は午後から海雪さんとデートなので

帰ったらまた更新します。















 ↑
仕切り代わりのエンピツランキング投票ボタン。
お見送り仕様。


コピペしたらくっついてきたMy登録。











はい、ただいま帰ってきました。





色々駄弁っていたら、あっと言う間に23時でした。

慌てて海雪さんを送って帰ってきました。

なんだか色んな意味で充実した一日でした。



















まず、朝。










日記を更新して、海雪さんを迎えに行く時間が迫ってきてから、

海雪さんにマルセイユ石鹸を分けてあげる約束をしていたのを思い出し、

ピアノ線で2.5kg塊のうちの5分の1くらいを切り分けようとし、

しばらく頑張って無理と悟る。





購入してから少々時間が経って堅くなっているマルセイユ石鹸は

ピアノ線では切れないようだ。





仕方が無いので普段家の修繕に使っているノコギリでギコギコと

頑張ってなんとか切り分ける。





・・・途中でなんで私、「約束の時間に遅れる〜(TT。」とか焦りながら

頑張って石鹸をノコギリでギコギコしてるんだろうと思うと

やけに情けなくなるが、まあ、そこは相棒の為。

迷いを振り切って切断。





少し遅くなるコトを電話で連絡して海雪さんを迎えに行く。









サクッと海雪さんを拾って、

前々から約束していたバー○ヤンへ昼食を食しに行く。

ふたりで3000円分ほど食す。





途中で某突起名が、躾がなってない子連れにマジ切れして

相手のお母さんが某突起名にぺこぺこ頭を下げ、

海雪さんがビビる場面は多少あったものの、

まあ、基本的に楽しくお食事しました。










その後もサイトの話しつつも服屋のぞいたり、

100均で海雪さんが買い物したり。










その後、某突起名の家に言ってPCに向かいつつ今後の打ち合わせ。





相互リンクのページとか、

サイトで使用している素材のサイトさんのページとか、

某突起名がサボっていた分もきちんとページ作ったりとか。

(ちゃんとひとりで居る時にやれよ。)





他にも

MOYASHIの部屋で使っているBBSが鯖移転するんでアドレス張り直したりとか、

エンピツスキンを某突起名の日記で試して吟味してみたりとか、

サイトの改装案を練ってみたりとか、

某突起名が進めるハズが進んでない作業を進めてみたりとか。

(だから事前にやっとけよ。)










そしてお腹が空いたので(動いてないのにw)

「肉を食そう!」というコトで某イタリアンファミレスで夕食。



















・・・・・で、駄弁っていたらこんな時間に(汗




















やっぱり気心知れた女友達と駄弁るのは楽しいですねぇ♪

気分が良いのでこのまま寝ます(またか。)























海雪さん、飲みかけのリピュア(←お茶。)忘れてったヨ。

(どうしたらいいんだろ。)
















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
呆れ半分のオヤスミ仕様(だから何だよソレ。)


おやすみ前のMy登録。











リンクページに相互リンク・素材リンクを追加。


2002年06月07日(金) 5桁。











とうとう5桁。

何がって日記が。





・・・というワケで(どんなワケだよ。)
























・・・こほん。























10000HIT達成。
感激&多謝!
 _(_ _ )_ 深々。





















こんなアホウの日記を毎日読んでてくださる方々、

ホントにありがとうございます_(_ _ )_

そして59件のMy登録してくださってる方々、

ちょくちょく読みに行かせていただいてます。

稀にBBSとかにも出没するかもです(笑





エンピツランキングの方も最近毎日10票以上もいただいちゃって、

こんなにもらっちゃっていいのかしらと恐縮気味の某突起名です。





ちっこいアクセス、ちっこい応援、

ちっこい書き込み、ちっこい投票、

どれもモノグサの某突起名がココまで書き続ける力になってます。





これからも細く長く続けていきたいと思ってますので、

よろしければこれからも読んで笑ってやってください。

(オマエの話はおもろないっていうツッコミは

 現在受け付けておりません。

 あらかじめご了承ください。/爆)











今日はとても気分がいいので

このまま寝ます(待てよ。










やっぱWeb日記って、ネットの世界っていいね。

みんな大好きっす。(−−*)
















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
感謝仕様(/ \*)キャ。


記念のMy登録。





私信:ホルスト「惑星」CD見つかりました。

   姉貴が無断借用していたようで、強制家宅捜査にて発見しました。
 
   ・・・お騒がせしました(汗


2002年06月06日(木) タカコちゃん。










はい、今日もみっちり(?)働いてきました。

流れ作業は作業的には楽ですが、精神的にヒマです。

おそらく向かない人は気が狂いそうな思いをしながらやっているんでしょうね。


(某突起名は本来ヒマが好きな上に妄想癖が激しい上に
 
 普段から何も考えずに条件反射で行動しているという

 単純作業が苦にならない性格の為、割と向いている。)




















今日、お昼休みに派遣仲間のおばちゃんからマドレーヌをもらった。

パクついていると、珍しい・・・と目を丸くされた。





某突起名は昔の会社の頃からの習慣と、

昼食をとると午後からの仕事で必ず気持ち悪くなるのと

昼食をとるような金銭的余裕が無いのとで、

職場ではほとんど食べ物を口にせず、

一緒に食堂などで駄弁りつつも

カロリー高めの飲み物のみで過ごすコトが多い。





・・・しかしさ、人間なんやから、

モノ食べへんワケ無いんやからさ、

突起がモノ食っただけでそんなに驚かんでもいいやんか?






















・・・そんな話をしていたら、

「ウ○コしなさそう。」とも言われた。





















突起「・・・・・なんで・・・・?(−−;)」

仲間「いや、イメージ的に。( −−)」





















・・・・私は貴女たちにとってどういうイメージなんですか?

人間じゃないモノなんですか?

キカイダーですか・・・?(何
























・・・で、それはさておき仕事中の話。





隣同士で作業をしているよしみで、

タカコちゃんという21歳の女の子と仲良くなりました。





タカコちゃん、ポヤーッとした感じのカワイイ子です。

朝、工場内で会うと「あ〜っ!!おはようっvvv(≧∇≦)ノシ」と

笑顔全開でブンブン手を振ってくれます。





ひとり居ると職場を明るくしてくれるタイプの女の子です。

・・・ちなみに彼氏持ちです(←話に関係無し。)










話し方もおっとりしていてユーモラスで、

タカコちゃんも某突起名も知っている派遣仲間の話なぞ

一生懸命してくれます。





「そんでさぁ、シホちゃん(←共通の知り合い。)がさ〜、

『K村さん(←某突起名の日記にもちょくちょく出てくる営業担当。)に

“女体盛り”って何か聞いてみて』って言うからさ〜、

K村さんに聞いたら、

K村さんは『N山(←派遣仲間の男性。)に聞いて』って言って教えてくれないの〜。



・・・だからN山さんに聞いたら、

女体盛りって女の人の裸にお料理を盛るコトなんだってね〜。



・・・もうそんなコトK村さんに平気で聞いちゃったかと思うと、

タカコ、顔から火が出る程恥ずかしかったの〜!!(><。)」











・・・・・ってな感じで。

女体盛りも知らないとは・・・ウブですね、タカコちゃん。





「じゃあパイ○ンって知ってる?(−− )」





と聞いたところ(何を聞いている。)

やっぱり知らなかったので、





「ええ!?パ○パンも知らないの!?

T下さん、知ってるよね!?( ̄▽ ̄*)」





・・・と、(ふたりで「そんなコトも知らないの〜?ヒソヒソ( ゜o゜)ヤダァ(゜o゜ )」と言って

しばらくタカコちゃんをからかう算段で)タカコちゃんの反対隣に居る

T下さんに話を振ってみたところ(←御歳4?歳。)























「ええ!?私も知らない!!!

突起ちゃんパイパ○って何!?( ̄□ ̄;)」























・・・・と、計算外の返答が返ってきてしまい、

その後も「パイ○ン」以外にも

「スマタ」とか「ウラスジ」とか「蟻の○渡り」とか、

シモネタ系の講釈ばかりを

両隣のふたりに聞こえるような大きさの声でするハメになり、

途中で現場担当のおぢさんに聞かれたりして

タカコちゃんを赤面させるつもりが某突起名が赤面する事態に(泣





















それにしても「女体盛り」「パイパン」「素股」は

「3大ウブな女の子のシモネタ系質問」ですね。





昔、相棒のYさん(何故伏せる。)にも、

昔勤めていたの会社の女の子にも聞かれた気がします(爆




















その後もシモネタ系話題で盛り上がってました。






















タカコちゃん「もう、痴漢さんでさ〜、○○○見せる人が居たの〜。

   『何処ソコってどうやって行くの?』って聞いてくるから

   『ん〜ん〜(汗』って考えてたら

   『これ見てご覧』とかってイキナリ出してくるの!!

   もうタカコびっくりしちゃってさ〜!!(><*)」






某突起名「そういう時はじっと相手のモノを見て

   嘲笑するように『小っちゃ!!』って言ってやらなきゃダメだよ。(−− )」






















タカコちゃん「うん!その事件の前にね!

お母さんにも

『小さいって言ってやりなさい』って言われてた
んだよね〜。

・・・けどタカコ忘れてて言えなくてね!!(><*)」

























・・・・・・・。(−− ) ←作業する手、止まってる。























・・・ナイスです、お母さん。





貴女ですね?

タカコちゃんをこんなカワイイ面白おかしい天然爆弾な子に育て上げたのは。



















明日も仕事です。

明日もタカコちゃんの隣です。

明日も退屈せずに一日過ごせそうです(何を考えている。)















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
今回真面目に突っ込む仕様。


ついでのMy登録。


2002年06月05日(水) 今日も働く某突起名。(何らタイトルに意味は無し。)












・・・・ちなみに最近の役所の人は何処でも優しいんだそうです。

(市役所勤務の文香嬢、昨日の日記を読んで語る。)




















今日は青ジョリ率80%の派遣先で仕事でした。

・・・ていうか、

19日までは半強制的にココでお仕事だそうです(汗





・・・いやぁ、相変わらず濃ゆいわぁ・・・(←恐怖通り越して感心。)









ちなみにお仕事自体は非常に簡単だったので、

昼前には飽きちゃったんですが、

隣で仕事している女の子と仲良くなったので

つまらない時はおしゃべりして過ごしました(最低。)










ダメだよ、突起は・・・。

仕事に飽きちゃうと立ってでも寝ようとするからさ。

(しかも脳ミソが勝手に。)























ちなみに本日のアクセス解析、

ヤフーで「某突起名」を検索した方がいらっしゃる模様。→ コレ。



















誰が検索してるんでしょう?

どなたかが遊んでいらっしゃるだけならいいのですが

・・・いつか身内バレしそうで怖いです(滝汗)

HN変えようかな・・・(←怯えているらしい。)




















・・・って言いつつ、いつまで経っても変えられないんですけどね。(じゃあ言うなよ。)


















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
ふたつ設けてみた(笑

ちなみにHN変更不可の理由は
「これ以上インパクトなHNを思いつかないから。」(爆死)
ネットはじめた当初から使ってるから愛着もあるしねぇ・・・。

ついでのMy登録。


2002年06月04日(火) 国民年金。











・・・の、全額免除の申請に行ってきた。










それにしても、

最近のお役所の人はみんな不気味なくらい優しいと思う。





















まず案内所で国民年金の免除の申請は何処ですればいいか

尋ねれば、ソコの窓口まで引っ張って行ってくれ、





国民年金の窓口に行って、税務課への申請が必要と分かれば

「アソコのね、5番の窓口に行って

『13年度の税金の申請が必要か聞きにきました』って

言うんですよ〜(  ̄O ̄)ノシ」

・・・と係のおばちゃんに送り出され、





税務課の窓口に行けば行ったで、係の人が

一緒に通帳を見ながら書きこむ欄をひとつづつ指を指して教えてくれ、

それが終わるとまた

「じゃあ、さっきの国民年金の窓口に言って、

『申請してきました』って言うんですよ〜(  ̄O ̄)ノシ」

・・・と送り出され、





また国民年金の窓口に行けば、

また1個ずつ書き込む欄を指差して教えてくれて、

「このね、『全額免除が通らなければ半額免除の申請をする』に

チェックするといいわよ〜。

そうそう、そうやって番号に丸をつけるの♪( ̄▽ ̄*)」などと

レクチャーを受けつつ書類を作るという・・・・。










作業が全部終わるまで最初から最後までこの調子で

取りすぎやっちゅうねんってくらい手取り足取り。






















・・・・・・。(−− ) ←お役所と警察がとってもキライなのでちょっと目からウロコの図。






















お陰で一連の手続きはとってもスムーズだったんですが、

市役所では、接客強化週間でもやってるんでしょうか?

他の市役所でもみんなこんなもんなんですか?

「無愛想過ぎる」っていうクレームでも殺到したんでしょうか?(失礼。)

役所慣れしていない某突起名には分かりません。























某突起名が足りない子だと思われている所為で、

優しくされてるんだったらちょっと悲しいですが。























ちなみに全額免除されるかどうかはまた今度

自宅に郵送で書類が送られてくるまで分かんないそうです。
















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
「エンピツランキングって何?」って方はコチラへ。
今回は全額免除祈願仕様(ぇ?
そんな某突起名の5月のお給料は113750円(泣


ついでのMy登録。


2002年06月03日(月) 鬼門。











ココのところ不幸続きだ。

(・・・と言っても人が死ぬとかじゃなくて。)





スピード違反で捕まるし、

免停は食らうし、

おばあちゃんが飛び出して来たのを避けた対向車を

避けた拍子に道端の石垣にぶつけて

車のサイドステッパーすっ飛ばすし。

風邪は引くし、

(先月返済完了したハズなのに)親由来の借金は増えるし。

ストーカーさん発生するし、

胃炎もやや再発気味だし、云々かんぬん云々かんぬん・・・。



















・・・・・はあ。(←溜息。)




















・・・で、

「最近アンタちょっと憑かれてるんじゃないの?

と言うコトになり(何に憑かれるんだよ。)

母親が某突起名を占いしてもらったらしい。

(いや、借金はアンタの所為やがな。)



















・・・でその結果。

南西は某突起名にとって鬼門らしい。



















・・・・・・。



















例の派遣先、某突起名の家から見て

ばっちり南西の方向なんですけど(汗



















ああ、占いってしょうもない時だけ当たるのね(涙

あんまり占いって信じてないんだけど、

でもまあ、鬼門だったってコトにしとけば余計なコトは考えないで済むし、

とりあえず、例の派遣先は契約期間完了だから、

今度は北東か南(が、いいらしい。)の派遣先に行こう。










・・・というワケで、気を取り直して会社に電話を入れ、

水曜日からの仕事の予約を入れる。

通常ならココで仕事する日の前日まで待って、

翌日の仕事先等を確認するのだが、

なにやらまたK村とK林で労働力の取り合いをしているらしく、

予約して30分後にK村が電話をかけてくる。






















K村「あ、突起さん?風邪治ったの?よかった〜♪

  ところでね突起さんサ○ヨー行ったコトあったよね。

 (↑先日までの派遣先と同じ方向。

   青ジョリ率80%の会社。

  そこで19日まで13人募集があるから、

  突起さんソコ入ってね♪」



















某突起名「・・・・。(−゛− )」


























またモロ南西に行くのかよ!!(吐血。)


























「鬼門だからイヤです。」・・・なんて電波じみたコトを

小心者の某突起名が言えるワケもなく。

大人しく19日まで仕事に入ってしまいました。










・・・お仕事は19日まで安泰そうですが、

また何か起こりそうで不安です。

とりあえず心配ばっかしてても始まらないので、

気を引き締めて行きたいと思います(涙





















それにしてもサン○ーって言ったらまた片道30kmコースやんけ。

交通費払え〜ケチ会社〜!!!

や〜い、バ〜カバ〜カ!!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン ←???
















 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
ネタが増えてこっちは楽しいよ[壁]`∀´)Ψヶヶヶ仕様と
本気でいつか死にやしないか心配仕様兼用。


ついでのMy登録。


2002年06月02日(日) 生きる。(シリアスな内容ぢゃないよ。)












前日の夜、色々あって泣く・凹む。



















本日の朝、健康的に10時起き。

朝のメールチェックとネットサーフィンをこなしていると、

BR友達の文香嬢がメッセで話しかけてきたのでそのまま駄弁る。





昼過ぎに「じゃあ、お昼ご飯を食べてくるから」と、

お互い退席。





実家にお決まりの食物漁りに行く。











・・・5分ほど実家内を探索。

某突起名を警戒して某所に隠匿してあった

レトルトのボンゴレパスタソースを発見。

無断で問答無用に食す。





少年ジャンプを3週間分ほど読んでいなかった事実に気付き、

姉2(←うちの姉貴は双子。姉2は下の姉。)が買ってきていた

ジャンプを無断で問答無用に3週間分読み尽くす。










そうこうしている内に姉1(←長女。)帰宅。

アイスを買って来た模様。

問答無用で食す(待てよ。)





「あ゛〜!!アタシのアイスガイ!!(‖ ̄Д ̄)」

・・・とかなんとか姉1が喚いていたような気がするが、

まあ、この際だからそれは聞かなかったコトに(爆)










そうこうしているうちに、母帰宅。

今日は会社の親睦会だったらしく、かなりご機嫌の様子。





美容院に連れて行けと言うので、

ワザと財布を持たずに車で送る。





案の定、母親が美容院が済むまで近所のショッピングセンターの本屋で

立ち読みでもして待っていろと言うので、煙草代と飲み物代を強奪。

・・・ついでに雑誌代も。





















のんびりとショッピングセンターの休憩所で寛いでいると、

約1時間ほどで美容院から出てきた母親がやってきたので、

そのまま買い物を。





下着売り場にて、

風俗を辞めてから下着を一切買っていない事実に気付き、

母親に強請る。





・・・ブラとパンツ、1セットゲット。









ショッピングセンター内のCD屋にて、

ココのところアレステッド・ディベロップメントのCDを

2枚ほど買い逃がしている事実を思い出す。





・・・母親がCDを買うついでに買わせる。




















母親が、

日曜日はユニ○ロで色々と安くなっているので見に行くというので、

そのまま近所のユニク○へ。





最近使っている仕事用のTシャツや靴下は

ほとんど一昨年からの使い回しである事実を思い出す。





・・・Tシャツ2枚と靴下4足を買わせてみる。















帰る道の途中で、今週頭に入れたガソリンが

すでに心許なくなっている事実に気付く。





・・・満タンに入れて母親にガソリン代を払わせてみる。




















帰宅。

ついでに夕食を漁りに実家へUターン。





姉1が買ってきた完熟トマトを発見。

問答無用でスライスしてクリームチーズを乗せ

(モッツァレラチーズ見つからなかったの(TT。)

粗挽き胡椒と岩塩をかけて、

ジャガイモをオリーブオイルで焼いたものと並べて食す。





姉1が

「あ゛〜!!アタシがフレッシュトマトパスタにしようと思ってた

トマトがひとつも無いぃ!!!(‖ ̄Д ̄)/」

とかなんとか叫んでいたような気もするが、

時すでに遅し。

トマトはひとつ残らず某突起名の腹の中。





・・・まあ、この際聞かなかったコトに。



















満腹で実家を出る。



















・・・生きていくってこういうコトかなぁ♪と思うと、

ちょっと昨日の鬱が吹っ切れた(いや、違うだろ。)














 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
やってるコトは無職の頃とそんなに変わってないような(汗
明日はお給料を取りに行ってきます♪


ついでのMy登録。


2002年06月01日(土) 天むす。











今日も仕事は休み。

これで3日連続で病欠。

損害額を考えて少々凹む。












・・・まあ、それは置いといて、

午後から熱も下がって、

全体的に体調も落ち着いてきたので、

体力を付ける為に何か食べ物を・・・と思い、

スーパーに買い物に。





珍しく天むすが売っていたので、

少し多めに買い込む。

一パックにエビ・ホタテ・イカの3種類を

あわせて7個入りで580円。





なかなか良心的な値段だ。



















自室にはテーブルが無いので、

(あるにはあるのだがPCのCTRモニタとキーボードに占拠されている。)

夕食用にとその辺に置いておく。



















そのままPCをいじっていると、

姉から電話がかかってきて駅まで送って欲しいと言われ、

慌てて立ち上がる。























・・・くちゃ。←何かが潰れる音。



























・・・しばし、ペタンコになった天むすたちの前に座り込み、

やや涙ぐむ某突起名。




















ちなみに今、そのペタンコになったのを食しています。














 ↑
エンピツランキング投票ボタン。
某突起名ってドジですか?(汗


ついでのMy登録。



 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]