chu*lip★diary!!
HomeBbsDiaryINDEX<<>>

2008年06月30日(月) 軽井沢タリアセン -2-



こなちゃんの姿を見つけるなり、
すぐにヘコヘコラブマシーンに変身するぽっくん。
半年振りなので大興奮してどうにも止まりません。
この世でスター☆こなちゃんをこんなに汚しているのは、
ぽっくんぐらいだと思います。
ヘコヘコするばっかりで腰にも悪いし急遽ぽっくん捕獲。
おチンちんがチョロ見えしててすみませんっ!(汗)



そしてスター☆こなちゃんは、
この通り完璧なモデルっぷり。
軽やかで安定感のある動きに、爽やかスマイル。
さすがは皆のスター☆



モッさんも負けていませんよ〜。
その豊かな胸毛に顔を埋めてフガフガした〜い!
新しい彼氏はできたのかな?
その辺も気になるぞっ!!
(後ろにぼんやり元カレの姿が…)



で、出遅れたこちらのメンズは、
何やら一心不乱に臭い付けに闘魂しております。

2008年06月29日(日) 軽井沢タリアセン -1-



軽井沢旅行、まずは『軽井沢タリアセン』へゴー!!
梅雨時だったにも関わらず、
いい天気に恵まれてホントに良かった〜♪
天気良過ぎて、日向は暑いくらいでした。

カーロPJは、ダックス連れ&銀塩カメラの集いでもあるので、
皆さん、我を忘れ思い思いに写真をパシャパシャ撮ってました。

当然、集合写真も忘れずにパシャパシャ☆↑左から順に、
ぽっくん、あーちん、モッさん、こなちゃん、こてさん。
皆カメラ慣れしてるので、大人しーくマテさんしてます。



『は〜い!ヨシ!』の合図と共にオヤツに群がるワンズ。
この時の顔が一番キラキラしてイイ顔してるんだけど、
なかなか上手に写真に収められないんですよねぇ。



オヤツに群がるワンズを別の角度から見るとこんな感じ。
ぽっくん、『マテ』の目的が全く違ってますけど…。

このメンバーで旅行するのは、これで3度目。
1度目は清里、2度目は山中湖、そして今回の軽井沢。
もう何年越しの付き合いになるんだろー?
皆バラバラでなかなか会うことができないけれど、
遠くても付き合いが長く続いてるってスゴイことですよね。
皆変わらず元気でいてくれることがとても嬉しいです^^。
実現できなかった京都もいつか実現できるといいな♪

∴軽井沢タリアセンhttp://www.karuizawataliesin.com/

2008年06月28日(土) スタバ@軽井沢 -3-



ぽあぽあのお色直しも終わったし、



無事にカーロPJメンバーが全員揃ったことだし、



そろそろまったりタイムから抜け出しましょか。
と言いながら、なかなか腰の上がらない飼い主達。
モッさんは、ISAO氏の膝の上がお気に入りらしい♪



↑ポカポカ陽気で眠たくなってきたのか、
自慢の目力が弱くなって、うとうとしているこてさん。
因みにぽあぽあは何故か飼い主じゃなく、
ケンヤちゃんの膝の上を占領してました。(汗)



こなちゃんはいつものアゴ乗せスタイルでマジ寝。
でんでーん。のおでんくんと共演。
さてさて、お次は何処に行きましょか〜?
(↑何もかも任せっきりの私)

2008年06月27日(金) スタバ@軽井沢 -2-



チョコって時間が経つと汚れが取れなくなるよね。
冷たい水で洗うと更に取れなくなっちゃうし…。
とおろおろしながら、
ダメ元でスタバのスタッフ〜(←しつこい)にお願いしたら、
なんと、快く対応してくれました!

中性洗剤で、布地やプリントが傷まないように擦らず、
丁寧に洗ってくれて、優しく絞ってくれ、
綺麗になって(しかもビニール袋付きで)手元に戻って来ました。
なんてサービス精神旺盛なの〜。ヒデキ感激。
ワタクシ、これからスタバのマーク(←神様)を崇拝します!!

で、とりあえずテラスで暫し干させてもらう私。
(そして、記念に写真まで撮る私…)
嗚呼、永遠のチェリーボーイは半日で出番終了。(涙)
スーパーナチュラル(超天然?)ってロゴがまた切ないね。



元祖盗み食い特攻隊長、こなちゃん、
今回ぽっくんに出鼻を挫かれちゃったね。

しかし、こなちゃん、
心なしか冬に会った時よりもムッチリしてる気が…。
お腹周りなんか特に…。

「失敬なっ!!こなはスター☆でしゅから、
次の撮影に向けて役作りをしてるんでしゅ!!」

なるほど、プロ意識が高いのね。さすがは皆のスター☆
(ユニチャーム銀の皿のCMのワンコなんですよ♪)



そして、メンズに囲まれ、紅一点のモッさん。
永遠のアイドルのような笑顔をくれました♪

「散歩帰りにスタバに寄るのはお決まりコースでしょ」

やっぱりハマっ子は洗練されてます。
そう言えば、ぽあぽあも初のスタバデビューでした。
来て早々に派手にやらかしてくれたけど。



しかし、我が家のメンズは、相変わらず、
永遠のアイドル☆モッさんよりも、
スーパースター☆こなちゃんに無我夢中。
ぽっくん、顔の力が完全に抜けてるよ…。(汗)

ま、モッさんは高嶺の花だから、
こてさんぐらいに男前にならなきゃ近寄れないよね。

2008年06月26日(木) スタバ@軽井沢 -1-



6月の梅雨の合間に軽井沢へ旅行してきました☆
我が家の中では、去年11月の神戸&鳥取旅行を、
最後のワン旅行にするつもりだったんだけども、
カーロPJシーズン靴侶弉茲持ち上がり、
(↑いつの間にかシリーズ化!?)
いつものメンバーが、夢の再集結!!となったら、
もう行かないワケには行かないじゃないですかっ!!

この日のためにお金無いのにワン服まで買っちゃった私↑
永遠のチェリーボーイ♪って肝心のチェリーが写ってないけど…。



軽井沢プリンス・ショッピングプラザ内にあるスタバで、
先に到着していたこてこなファミリーと合流☆
そそ、実を言うと、うちの旦那様、初のスタバデビューなんです!
そう発表したら、こてこな家にビックリされちゃいました。

昔、岐阜駅に岐阜県初のスタバ1号店が上陸したのですが、
駅ビルごと取り壊されてしまい、
今現在、岐阜市にスタバって無いんですよ。
隣の市や岐阜市郊外だったらボチボチあるんですけどね、
岐阜市には、何故か無くってねぇ…。(遠い目)
そんな田舎もんですが、今後もお付き合い宜しくお願いします。

↑食べ物監視装置アンテナがフル稼働中のこなちゃん。



それで、旦那様のブランチを私が適当にチョイスして、
買ってきたんですが、オー!マイガーーーッ!!
旦那様がサンドイッチを一口食べようとしたら、
ぽっくんが旦那様の膝の上に飛び乗ってきて、
その瞬間、ジャバチップフラペチーノが宙を舞い…、
ドッピャーッ!!と見事にぶちまけてしまいました。

実はこの日、行きの高速でスピード違反監視装置カメラに、
バシャンと撮られてしまった旦那様。
(その時の時速から予測すると、罰金10万円&免停確実)
更には、駐車場で私が助手席のドアを開けた時に、
鉄骨にドアをおもいっきりガツン!とぶつけてしまい、
愛車に傷がつき、旦那様、超ご機嫌斜めだったんです。

その上に、このチョコ&クリームの洗礼を浴びたワケでして、
散々もいいところ。
しかも、今朝、旦那様のジーンズの替えを、
荷物になるからって減らしたから、着替えもなくって…。
初日から災難続きの旦那様。

救いだったのは、スタバのスタッフ〜がすぐに駆けつけてくれ、
手際良く対応してくれたこと。
テラスにぶちまかれた惨劇の後片付けは勿論のこと、
まだ一口しか飲んでない、ジャバチップフラペチーノ
(しかも一番大きいベンティサイズ)を、
新たに作り直し、無料でサービスしてくれ、
更に「お召し物は大丈夫でしたか?」との優しい心遣い。
そして、私のチョイスしたそのフラペチーノやバーガー類が、
想像以上に美味しかったらしく、
大層スタバを気に入ってくれたようで旦那様の怒りも沈下。(ホッ)

↑ギロリと目を光らせるこてさん。
足元ステイでキミはお行儀がいいね。
それに引き換えぽあぽあは…とよく見たらば、
旦那様よりぽっくんの方がチョコまみれじゃん!!



この日のためにわざわざ新調したワン服なのに〜!!
(旦那様の着替えはないが、ぽあぽあの着替えはある)

「まま、これも旅の思い出よね〜」と気を取り直して、
写真を撮ろうとしたら、ん?シャッターが押せない?
電池切れマーク?この前交換したばかりなのに?
まーさーかー!前回カメラを使った時からずっと、
電源入れっぱなしじゃーん。(うるうるうる)

そんなてんやわんやしていた時に、
救いの神、モッさんファミリーが到着☆
「カメラの電池?私持ってるよ〜。あげるあげる〜」
ってバッグから取り出したKYOKOさんが女神に見えました。

↑命を吹き返したカメラで、
男の勲章をちゃんと記念に撮っておかなくちゃね。

2008年06月25日(水) ajisai*lomo



LOMOで撮った紫陽花フォト。
毎回、現像しては、ガックリしています。
まだ、写ってるだけマシかな。
気まぐれなヤツです。



グラデーション。



紫陽花の園



○○○○……○がいっぱい!!!



葉っぱにカタツムリがいたら絵になる光景。

2008年06月24日(火) 紫陽花 -5-



紫陽花スマイルのぽあぽあ。
お気に入りの一枚。
あーちん、頭が割れてるのがよく分かる。(笑)



スマイル♪スマイル♪
どうやら、私に似て日陰が好きらしい。

2008年06月23日(月) 紫陽花 -4-



あーちんと紫陽花。



私のお気に入り。いと可愛い☆

2008年06月22日(日) 紫陽花 -3-



ぽっくんと紫陽花。



ロマンチックカラーの四葉のクローバーが、
いっぱい束ねられているみたい。

2008年06月21日(土) 紫陽花 -2-



紫陽花は、日向よりも日陰でひっそりと咲く方がよく似合う。
ぽあぽあも日陰派なのか、満面の笑み。
単に私が背伸びして撮ってるから、可笑しいのかもしれない。



鮮やかなピンクの紫陽花は、
手の平サイズの小振りちゃんでした。



半分パープルで半分ピンクの珍しいカラー。
名付けて『パーピィ』。儚げでいて可憐です。

2008年06月20日(金) 紫陽花 -1-



咲き始めの紫陽花が好きです。



だって咲き始めは、虫が少ないから。



西日が眩しいのか、一応キメ顔で。



目が開いてないのは、西日と関係なかった模様。

2008年06月19日(木) I love...



愛・ラブ・ぽす



愛・ラブ・あ〜す

2008年06月18日(水) 希望の塔 -3-



希望の女神様と一緒にパチリ☆
希望の塔の頂上から見える景色、
なかなか良いじゃありませんか。
しかも、芝生広場に全然人もいないし、
公園を独り占めにしちゃった気分♪



ぽあぽあと女神様を、下からのアングルで。
女神様・・・、後姿の方がキレイですね。



高所恐怖症のあーちんも、
景色がいいからなのか、何故か誇らしげ♪
いと可愛い♪(←親バカん)

2008年06月17日(火) 希望の塔 -2-



138ツインアーチは、
ぽあぽあとよくお散歩するスポットなのだけど、
思えば、希望の塔に登ったのは、
これが初めてなんですよね。



希望の塔に登るには、
先に植木で作られた巨大迷路『ピサニの迷路』を、
通らなくちゃいけないんだけど、ピサニの迷路も初めてで、
年甲斐も無く、とっても迷い込んじゃいました。
私の背丈から、ちゃんと迷路が見えるんですけどね。(汗)



無事に希望の塔の頂上に到着。
「おいらにも景色見せろよ〜」(あ)
「ヤダね」(ぽ)
って押し合うぽあぽあ。



頂上でお決まりの記念撮影。
これ、土日だったら絶対に無理だっただろうなぁ。
だって土日は、常にファミリー客で占拠されてるから、
ゆっくり写真なんて撮ってる余裕なんてないもん。

2008年06月16日(月) 希望の塔 -1-



プーになってから気付いたんですが、
土日の公園は、子連れファミリーの溜まり場だけど、
平日の公園は、かなり高い確率で、
老人ホームと園児の団体客でごった返してます。

そりゃ統計的に見れば、平日の方が空いてるんだろうけれど、
なんとなく、土日の公園の方が見ていて健康的な気がします。



ボケて言葉もまともに交わすことができない老人が、
車椅子に乗って団体で移動されていく光景なんて、
眺めているだけでも、ぎゅーっと切なくなります。
お花がそこに咲いてても、全く見えてないんです。
ただ、生かされている・・・それがひしひしと伝わってきて、
未来の自分の姿と重ねたりして非常に落ち込みます。

園児達がわーっと集まってきて、取り囲まれるともう最後。
僕も、私も、って奪い合うようにぽあぽあを次々抱っこして、
なかなか開放してくれなかったり(抱っこが危なっかしいし)、
「撮った写真を見せてよ!見れるんでしょ?なんで?」
ってやたら質問攻めしてきたり、
石っころを投げてきたりする犬嫌いな子に出くわしたり、
相手はお子ちゃまなので、非常に疲れます。



そんな老人と園児を回避するため、
希望の塔に避難した私とぽあぽあ。
さすがにココまで追ってこれないでしょ。

ワタクシ、一眼レフカメラぶら下げたまま、
ぽあぽあを抱っこして、息を切らしながら、
炎天下の中、頑張って登りましたよ〜。

2008年06月15日(日) POPPY -2-



ポピーの花って、
どれが蕾で、どれが咲き終わった姿なのか、
正直、全然見分けられません。



私が一心不乱にポピーの写真を撮っている間、



ぽあぽあは、私の足元で待機。
大人しいからいいんだけど、
むやみにフレームインしてくるのは、
勘弁して下さい。



そしてぽあぽあを被写体として撮ろうとすると、
なぜか、非協力的になる・・・。
「カメラ、こっちなんですけどぉー・・・」
嫌がらせとしか思えない。(汗)

2008年06月14日(土) POPPY -1-



今年2度目のポピーフォト。



ちょっと変わった色を見つけると、
撮らずにはいられないんです。



見頃を過ぎて、まばらだけど。

2008年06月13日(金) Come Home!!



ヘイ!!そこの彼女っ!!
俺ん家寄ってかない!?



ゆっくりまったり楽しめるぜぇ〜!!



おいおい!行っちゃうのかよ!?
最近の若い娘は、つれねぇなぁ〜。

2008年06月12日(木) Rose×Lazybones



どこまでも続く薔薇の雲。



あーちん!!
目がしっかり開いてないよっ!



あーちん!!
カメラこっちだってばっ!!



あぁちぃーーーーん・・・。(涙)
もうちょっとやる気だそうぜぇぇぇぇ。

2008年06月11日(水) 太陽の光の中で



ここ↑実は、花時計になっているのだけど、
時間を差す影が花に埋もれて何時か分かんなかったです。



ま、時間なんて関係ないんだけどね。



時折感じる、そよ風が心地良かったりして。



でも、完全にへばってます。

2008年06月10日(火) 大金鶏菊とボク達 -2-



いつもと同じベンチで、いつもと同じアングルで。
何年経ってもカメラの腕が上がりませんなぁ。



ここの遊歩道、散歩するにはとってもいいのだけど、
ベンチはあるのに、日陰が全く無いんですよ。
おまけに水飲み場もありましぇん。

丁度ココが、遊歩道の中間地点に当たるのだけど、
炎天下の中歩くともうヘロヘロになるぐらい暑いのに、
前を向いても、後ろを向いても、ほぼ同じ景色で、
先に進んでも、永遠に日陰がないんです。
木陰でもあれば、ちょっとは涼めるのだけど、
とにかく休まず、前進するのみ!な、
ある意味、過酷な遊歩道なのです。



暑くて脳みそとろけそうだニャ。



あ〜ちん、顔がキツネになってるよ・・・。

2008年06月09日(月) 大金鶏菊とボク達 -1-



今年も大金鶏菊のお花畑でお散歩しました。
まだ八分咲きで満開にはなってなかったんだけど。



ぷっくり膨らんだ蕾が、まだまだいっぱい。
満開が見たかったなぁ。



ずーっとずーっと向こ〜〜〜うまで大金鶏菊畑。



この写真、本当は、ぽっくんとあーちんを、
ちょんちょんと切り離した構図で撮りたかったんだけど、
どうやら、ぽあぽあ(特にぽっくん)の中で、
「写真を撮る時は、横に並ばなくちゃいけない」
・・・っていう固定観念を、
知らない間に植え付けてしまったようで、
切り離しても切り離しても、隣に並んじゃうんですよね。
仕方ないから、並んだまま撮ったのだけど、
この暑い中、そこまでくっつかなくてもいいのに・・・。
お花畑の中で男同士ベッタリっていう構図は、
ちょっとウムム〜って感じですよねぇ。

2008年06月08日(日) さて問題です!



さて問題です!
あ〜ちんは、一体何に乗ってるでしょ〜か!?



答えは、トンボのシーソー。
しかもコレ、3人乗りなんですよ!
(ぽあぽあ全然違う所に乗ってますが・・・)
っていうかコレ、トンボの尻尾部分に乗った子は、
座ったら全く動かないんじゃない?
そして、残りの二人が、斜めに傾いたまま、
ギッタンバッコン!?一体どうなるんだ!?



↑しかも、あ〜ちん、
後ろ足が目ん玉の間に挟まってるし・・・。

静岡に住んでる時、シーソーのことを、
『ギッタンバッコン』って言ってたんだけど、
これってどこの地域でも通じるのかなぁ?

2008年06月07日(土) Please be more together.



ずっと、私の側にいてね。



ぽっくんも。



あーちんも。

もっともっと、私の隣で笑っていて欲しい。

2008年06月06日(金) Green Green



青い空と、太陽の光と、



キミ達の笑顔があれば、



私は幸せです。

2008年06月05日(木) ROSE WORLD -smile-



ねぇ。ぽっくん、あーちん。半年前の秋に、
この薔薇の小道を駆け抜けたの憶えてる?

初夏の薔薇の方が生き生きして見えるのは、
何故だろう?



ねぇ。ぽっくんのその笑顔が、



あーちんのその笑顔が、
私をどれだけ勇気付けてくれるか知ってる?
きっとそれは、キミ達の想像以上だよ。

2008年06月04日(水) ROSE WORLD -red-



情熱の赤い薔薇。



美しいものにはトゲがある…。



ぽあぽあには、どうもトゲは無さそうだね。
でも私の中では、何よりも美しい命だよ。

2008年06月03日(火) ROSE WORLD -colors-



自己主張が控え目な薔薇。



薔薇は、香りもそれぞれ違うし、
色もそれぞれ個性豊かで、飽きませんね♪



一応コレ↑、薄紫色の薔薇なんですけど、
写真では、薄紫っていうよりもピンクに見えますね。(汗)
薄紫色の薔薇は、雨が降ると、
すぐに変色しちゃうから貴重なのです。



ピンクの薔薇も、薄いものから、
紅色がかったもの、朱色がかったもの、
色々あるので楽しいですね。

2008年06月02日(月) ROSE WORLD -pink-



ピンク色の薔薇に包まれて♪
ぽあぽあ揃って、皆様に桃尻を向けてごめんなさい。
だってね、ちょっと油断すると、


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
ぽっくんは、こーんなエロオヤジ顔になるし、
後姿は凛々しいあーちんも、振り向けば、


(↑オンマウスで画像が変わります☆↑)
こーんなアホ面してるもんですから、
仕方なく、後姿限定ということで。(笑)



一応、『薔薇園を観賞するぽあぽあ』の図。

2008年06月01日(日) ROSE WORLD -yellow-



ハイ。お次は、黄色い薔薇と一緒に、
『アーメン、ソーメン、僕、イケメン!!』



お待ちかね!!キメ顔×2!!



ここの薔薇園、なんと、私と変わらないぐらいの年の、
若い女性が手入れしていました。(←私自身の基準は危ういが)
その女性もダックスを飼っているらしく、軽くお喋りしました。



悪くなりかけた薔薇は、どんどん切り取っていかないと、
次々と咲くはずのものも、咲かなくなってしまうらしく、
まだ現役でもいけそうな、色んな色の薔薇が次々と切り取られ、
それこそ、薔薇風呂ができそうなぐらいの、
巨大な四角い作業カゴに薔薇の花がてんこ盛りになってました。
でも、薬が散布してあるので、
薔薇風呂に使用するのは、ブーッ×みたいです。



我が家のミニバラも、こまめに切ってあげてるので、
冬からずーっと絶え間なく咲き続けてます♪
いつまでも咲き続けるには、剪定が必要なのね。
それって人生にも当てはまるかも。
朽ちていくモノを全力で必死で守り続けても、
他の大事な何かが犠牲になるだけで、
結局は、何も得ることが出来ないのかも…。
大切なのは、"次に繋げること"なのかもしれない。

DiaryINDEX<<>> MailBbsHomeetsu*


∴mobile?→http://www.enpitu.ne.jp/m/v?id=36294
music by Sora Aonami



Copyright (C) 2003-2010 etsu*, All rights reserved. ∴ chu*lip