お買い物♪

今日はお買い物に出かけました。

朝早めに出かけたのですが
とにかくすごい人、人、人。
犬を飼うまで知らなかったのですが(自分が犬に興味がなかったため)
とにかく犬好きな人って結構いるんですよ。
もちろん犬嫌いの人もいらっしゃることでしょう。
でも知らない人が寄ってくる。
話し掛けてくる。
駆け寄ってくる。
微笑んでくる。

モモは臆病で怖がりなので、
実は迷惑です。
「触らせてください」とか・・・
仕方なく触らせることもありますが一応丁重にお断り。
まだ一言あればいいのですが、いきなり触ってきたり、寄ってきたり。
顔を近づけてきたり。
飼い主共々、モモも心臓に悪いです。


ところで、モモのお洋服を買ってしまいました。
DOGDEPTという犬のメーカーなのですが
そこの帽子を被せてみたら
かわいいぃーーーーーー!!!
思わず帽子とおそろいのお洋服も買ってしまって
散財してしまいました。


きゃぁーーーーーー。
早く緑の芝生で駆け回るモモに帽子をかぶせたい!

2004年03月28日(日)

早めのお花見。

桜の季節になりました。

この辺はまだ三分ぐらいかなぁ。
それでも早めにお花見気分に。
こちらでも有名なお花見の名所はまだまだなのに
もうブルーシートを敷いたり、ござを並べたりしている人がたくさんいました。
お花見ってお花見だよね。
桜を見るのが目的だと思うのですが
お酒を飲んだり、お鍋をしたり、歌ったり騒いだり。

私は車で桜並木を走るのが一番好きかな。
薄い桃色のカーテンを通り抜けるような感じです。
桜は遠くから見るのがいいですよ。

でも!
モモは桃なのですが、やはり桜の季節になれば
桜と写真を撮りなくなるのはとめられません。
記念だしね。



そして、犬カフェで私の食べているチーズケーキを
ひたすら見つめるモモです。
お目当ては生クリームとアイスクリームとチーズケーキ。
ってすべて好きなものらしい。
じっと待っているのですが
ぺろんぺろんと舌が・・・・。

2004年03月27日(土)

大好き♪車。

調子が今ひとつのときのモモは
ごはんを食べず、おやつは食べて、ちょっと太り気味。
そして、お散歩のときに歩かなくなります。
これはもう何年も繰り返してきたこと。

先日もお散歩に出かけ始め
いつものコースは駐車場と逆向きに歩きます。
何歩か歩いたらその後地面にはいつくばって動かない。
何が気にいらないのか動かない。
仕方なく少しの間抱きかかえ、小さな公園まで行きます。ここはモモのおトイレの場所で割りとお気に入り。静かで人のいないところです。
それなのに、マンションに向かって戻ろうとする。
とにかく家に帰りたいらしい。

面倒になり、家に帰ることにしました。そうしたらとことこ歩くのですよ。
ちょっと意地悪して、マンションの前を素通りして駐車場の前を通りつつ違う道から散歩に出かけてみようとしました。
モモは騙されたように歩いていたら、そのまま駐車場の中へ。
どうやら車に乗れると思って歩いていたらしい。
「車じゃないよ」と言っても、


車の前に立ち止まり、ドアを開けろと立ちすくむ。


仕方なくあけると、ぴょんと飛び乗り


ちゃっかりと助手席へ。

なにやらどうしようもなく、2人で車に乗り込んでみました。
エンジンをかけないことが気にいらないのか
「うぅーーー」
仕方なく、エンジンをかけて、超近いいつもの池まで車で出かけてみる。
路駐して、池に下ろすとトコトコと散歩をはじめるじゃないか!
なんだ??ただ単に車で散歩に出かけたかっただけか?
途端にご機嫌になる不思議ちゃんでした。
2004年03月26日(金)

ウンチ日記  ーリターンズー

再び舞い戻ってきましたウンチニッキです。

こんにちは〜ウンチです。
モモのウンチは柔らかめです。
ようやく出てくれたウンチなんですが
その後一進一退を繰り返しておりました。

このところの騒動で、鳥笹身を茹でていてのをやめていたんですね。
騒動が理由と言うよりも、モモが茹でた鳥笹身にあきてきたようで
そうれならばと、お店で売っているササミの堅いものを食べさせていたのです。
でもこれが美味しいのか、カリカリごはんを食べなくなってしまって
おやつの比重が多くなってきていました。
これがウンチが柔らかくなった原因かなと「私は」思っています。

それで柔らかいなとは思っていたのですが
一応形になってはいたんですね。でもトイレシートを汚す感じ。
普段のお利口ウンチは紙でとれば、跡形もなく取れる感じです。

そうしたら、火曜日の朝、そのウンチが形になっていなくて
水下痢のように、トイレシートのあちこちに、そして、フローリングの床のあちこちにしてありました。朝から掃除ですよ。
これって「愛」ですよね。モモのものなら掃除ができる。
人間のなんて、するかなぁ・・・。

とりあえず様子をみようということで、今日は木曜日。
形にはなってきたのですが、まだ柔らかい。でもおやつを減らしているので
ごはんを食べるようになりました。これでいつも通りに戻ってくれるといいのですけどね。
2004年03月24日(水)

進化するモモ。

勤め先の幼稚園の園長先生が転勤になるので
モモと一緒にお別れに行きました。

いつもモモのことを気にかけてくださり
私が働いている間はどうしているのか?留守番はちゃんとできるのか?
と尋ねてくださっていました。
卒園式のときにご挨拶をして、もう一度モモを連れて伺いますねと話したら
喜んでくださり、そして、遊びに行きました。

以前にも連れて行ったことはあるのですが
今日は幼稚園は終わっているのですが、子供達がたくさんいて、
モモが園庭を歩いていると、どんどん人が寄ってくる。最初は
女の子達に囲まれて、びくびくしていたようです。
その後園舎の中に入ってしまうと、教職員のみなので、好き放題歩き回っていました。それでも一応私の姿を探して、追いかけてくる。
幼稚園の先生ってみんな動物好きなんですよ。不思議なことに。
大体が寄ってきてくださって、触ってかわいがってくれる。
そして誉めてくださる。

でもモモは基本的には愛想なしの犬なので
「ももちゃーーーん」と呼ばれても
「ふん」って横を向いてしまいます。
抱っこしていただいても、知らん顔。

それでも園長先生がモモに話し掛けると「くぅん」とか「きゅぅん」とか
受け答えをしていたようで、「モモちゃんが話している」と噂の的でした。
更に「帰るの?」と聞いた別の先生に「くぅん」と答えたらしくて
「モモちゃんが答えた」と騒いでいました。

やっぱり人間の言葉がわかっているのだろうか?
なんか、どんどん進化しているような気がするのは私だけ?どんどん受け答えができているのですが、そのうち話したり・・・・・しないよね。

私の部屋があるのですが、そこに荷物をとりに戻る時に
幼稚園の長い廊下を私の後ろの方から
トコトコと歩いている姿はなんか面白くて映像化したいぐらい。

他の先生方と話すために私もうろうろとしていたのですが、
モモは勝手に園長室に入ってうろうろとしていたようです。
誰も叱らないし、不思議に思わないし。
なんだか楽しかったです。
異空間に存在するモモがね。
2004年03月23日(火)

てんとう虫のサンバ。

こんにちは〜

寒さが少し戻ってきていますが
ぽつぽつと桜の蕾が開き始めました。


来週は、きっと道が大渋滞する・・・。


さて、モモの大好きな犬連れCAFEがあるのですが、そこでは
ミルクを飲むことができます。
「ももちゃん、ミルク飲みに行く?」と聞けば、目が輝き足取りも軽く
お店に向かって一目散。
お店に入ってからも、膝の上でじっとどこをみているかと思えば
キッチン方向を見つめ続け、店員さんが運んでくる飲み物を見つめて
ミルクの前に私達のコーヒーを運んでくれた方が
「あ、ももちゃんのではなかったね」なんて声までかけていただいています。


さてこのお店で
てんとう虫の柄のリードを春にむけて作っていただきました。
セミオーダーなのかなぁ。
地の布を選び、リボン生地を選んで、首輪の形を選び長さを決めて
好みの首輪を作ってもらうことができます。
で、なぜか、てんとう虫。
今までの「雪だるま」から春に向けてということで!
2004年03月21日(日)

どろけい。

というのは泥棒と刑事さんのことですが(笑)


うちのマンションに泥棒が入ったそうです。1階と2階。そして同日に近所の住宅にも入っていたらしい。
留守の間に窓ガラスを割ってカギをあけて入っているとなると、いくら戸締り用心してもしょうがないと言うことだよね。

この話を散歩先でしていたら、結構出てくるわ、出てくるわ。
お2人も、うちも入られた・・・という話がありました。
あるおうちの方はみんな2階で寝ていたので、夜中の2時ごろに1階部分だけ盗まれたらしい。それも犬は2階で吠えなかったとか。
しかし、その隣のおうちにもその泥棒は続けて入ったのですが、お庭で飼っていたので、扉から犬が逃げてしまってそのまま未だに行方知らずに。

それ以前にも近所で知り合いがピッキングに遭ってしまい、宝石すべて盗られた上、そのマンションが気味が悪くなってしまい、とうとう引っ越すことにしたという話を聞いた。

泥棒も狙いをつけたら、随分前から見張っているらしくて、どの家がいつごろ留守にしているのかとか何時に帰ってくるのかとかを詳細に調べた上で、犯行に及ぶらしいのですよね。更に上のうちのマンションで硝子が割れる音なんて本当に聞こえなかった。窓も開いていないけど、物音一つしないままでした。

しかし・・・
とにかく、留守中にもしも泥棒が入ったとしても
我が家には何もありませんが・・・

モモには手を出さないで下さい。

夫は今朝、モモに

「泥棒が来たら、すぐにベッドの下に隠れなさい」

と言い聞かせていました。
2004年03月19日(金)

らぶりぃ「れでぃちゃん」

私達のお気に入りの「れでぃちゃん」です。
ポメラリアンの女の子で7歳?かなぁ。
とてもキュートなわんちゃんです。



れでぃちゃんは飼い主のお母さん以外の人には抱っこされないはずなんですが、この間から、私が挑戦中。えっへっへ・・・抱っこできています。
今日も抱っこしていたら、別のおじさんが、「れでぃちゃんが抱っこされている!僕なんか抱こうとしただけで噛みつかれるのに・・・」と嘆いていました。
ちょっと心の中で自慢げです。
実は抱っこしてすぐにお母さん(飼い主さん)のお顔が見れるようにすれば安心して大丈夫なんですよ。こつをつかめば、OKです。

犬といっても色々な性格があって、本当に飼い主に似るのですよね。
まさにこの飼い主にこの飼い犬ありという感じです。顔も似てくるらしい。私もよく似ていると言われます。顔でなくて、態度が。
なんかマイペースなところとか、飄々としているところとかかなぁ。物に固執しないところも似ているかもしれません。でも物欲はあるのですけどね。

でもでも
最近は物欲もないな。どうしたことでしょう。
そりゃぁデパートを歩いていれば、欲しいものばかりですけど、だからといって必要なのかどうか考えた時に、いらないなとか判断する力がついた(←今ごろ?)
あとはお金を遣いたいもっと大切なものがあるから、我慢できるようになったのかも。
2004年03月17日(水)

密かにお気に入りらしい。

昨日のニッキのあとに
あまりにごはんを食べないので
口の中にねじ込みました。一粒ずつなんですが、口をぐいっと無理やりあけて
そこにフードを一粒入れ込む。
そうすると、モモはぷぃっと吐き出すわけです。
それの繰り返し。根気が要りますよ。
そのうち、食べるようになって、5粒食べました。
初日だしこの辺でいいかなと思っていたら、その後で、自分でトコトコと
ごはんに近寄り、ぼりっぼりって音を立てながら食べていました。
なんだ、食べるじゃんね。

ちょっと遠い場所にお仕事に行く時に
私が運転して送っていくことがあります。高速道路で片道一時間ぐらい。
その場所に
とっても広い芝生の公園があるのです。更に人がいない。
芝生のまわりにはウォーキングコースがついていて、そこを歩いている人はちらほらとお見かけするのですが、モモが好きな芝生には皆無。


最近、少し体調の低下なのか、ごはんを食べていないからなのか
お散歩もつまらなさそうで、走ったりもしないし、
だらだらと、時間を過ごすだけという感じでした。
今日は・・・
楽しそうに走っていましたよ!!!顔が笑っているの(笑)
よかったな。
そして、「ウンチ」もしてくれました。
こんな排泄確認の日記ですみません。でもお散歩から帰ってきたら
カリカリごはんも食べてくれました。
2004年03月16日(火)

ウンチニッキ −ファイナル−

ファイナルであるということは

出ました〜。
ようやくようやく日曜日の朝に。

それも夫実家に行って、夫の部屋ですませました。計2回。
すっきりさっぱりですな。
ありがとうございます。これにてウンチニッキは終了の予定。なぜに
予定なのかというと、月曜日の今日はまた、していないんですよ。
ごはん食べないからな。痩せたかな。ごはん食べてください(涙)

やはり、生きている限りはご飯食べて、ウンチして、ですよね。
健康のバロメーターなので。



すっかり暖かくなりました。このままかな?
もう桃や梅の花はもちろん、あちこちで桜の花も咲き始めています。
今年のお花見は早そう。いつごろかなぁ。お客様も多そうなので
予定をたてなくちゃ。

>はっしー。お帰りなさい。お花見ご一緒しましょうね!!京都も勿論ですが
こちらにも来てください!
2004年03月15日(月)

うんちニッキ−2−

あぁ出ない出ない出ない。
さすがに気になってきた。大丈夫か?

土曜日の今日は
朝からヨーグルト、その後ランチに犬カフェに行き、そこでミルクを飲む。
犬カフェのおねえさんにおなかをマッサージするといいからと言われて、おなかをもみもみ・・・。背中ももみもみ・・・。
その後に、犬カフェで教えてもらった新しい公園を下見。


おぉーーー綺麗!まだ造成途中なので、人の姿もまばら。そして海浜公園ツキです。人工砂浜であさりが掘れるらしくて、人間はみな掘っていました。

そして
乳酸菌と運動だ!と思って散歩をしていたのですが、
途中で駐車場の前を通ったら、モモはすたすたと散歩を中止して
駐車場の中に入っていき、我が家の車の方向へ。
帰巣本能なんでしょうか?車のカギを開けると、さっさと車に
乗り込んでいました。
というわけで、土曜日の夕方6時現在、まだ出ていません。
もうそろそろ・・・出てこないと、困ります。
まだまだうんちニッキは続きそうです。

2004年03月13日(土)

うんちニッキ。

前にけろ編集長に「うんち」の話題が多いと指摘されたことが
あるので、ちょっと控え目にしていたのですが

うんちが出ない。

もちろん、モモです。もう何日?3日半ですね。
火曜日の朝にウンチをしていらい、ずっとおなかのなか。その時にちょっと緩かったので、気になっていたんです。食べ過ぎてもいないのに、何故に弱いのかなって。次のウンチに注意しようと思っていた矢先のことです。
当然ご飯も食べていません。
私がデブデブモモすけ〜ってからかったからでしょうか?

今日はお昼間から無糖のヨーグルトを大匙2杯食べてもらいました。ご飯は食べないのですが、こういうものは食べるんですよ。ね、だから具合が悪いのではなくて、単なる我がままなんです。飼い主に似て。
夜には牛乳を飲ませてみる。ちょっとおなかの活性化です。

乳酸菌がんばれ!!
2004年03月12日(金)

書かなきゃ始まらない。

とりあえず、最初にモモのことを。
この間のニッキに4.8舛砲覆辰燭海箸鮟颪い討い燭里任垢
それ以降調子が悪くなりました。とりあえず、食べない。もう何日カリカリフードを食べていないかなぁ。5日?一応おやつに対しては食欲があるので、心配していないのですが、とにかく食べないので、散歩をしていてもぐったりするみたい。

今日は雨降りで、時々止み間もあったので散歩に出ようと思えばいけたのですが、モモの調子も悪いし、私もだるいので、サボっちゃいました。
えっと「リビングから一歩も出ないですごそう」の一日にしました。トイレと、マッサージルームには行った。ビーフシチューも作った。かにクリームコロッケも作った。
モモはソファーの上で寝ていたな。
途中で一度トイレをしたのみ(実はウンチを2日半ほどしていないので気になっている)あと、おやつをちょこっと食べた。
ただ、私が冷蔵庫からチーズを持ち出し、ソファーに座って食べていたら、ひざ掛けの中からむくむくっと顔をだして、チーズをじっと見つめるモモの姿がありました。何故にチーズにだけ反応を????←えっと好きだから。
早く元気になると良いな。

物を書きたくなくなると、さぼってしまいます。
外出しているときには、これを書きたい、あれを書きたいとか思い描いたりするのですが、家に帰ってくると、げんなり。毎日ニッキを続けている人って偉いな。
そういえば、子供の時からニッキを続けたことなんてなかった。
もしくは、ニッキを書こうなんて思ったことすらなかったです。

家計簿となる年間スケジュール帳に使ったレシートだけ書き出すこと、光熱費カード支払いはチェックすることぐらいかなぁ。誰が来たとか、何をしたとか書き残すようなスケジュールもないし(笑)
ただ、何となく年度末忙しいです。主に公私の私のほうが。

この間の同窓会の話の続きなのですが
その20年ぶりに電話をくれた幼馴染から便箋5枚の手紙が届きました。それに小学校で離れたときからの人生がつらつらと書かれていて、もちろん彼女も紆余曲折。色々なことがあったようだけど、その流れが書かれていました。
読んでいて、圧倒された。包み隠さずというかえっと防御する気持ちとかないんだろうか?やはり私は蠍座だから秘密主義なのかなぁ。
お返事くださいと書かれてあったので返事をしなくていけないのですが
どの辺りを書いたらいいのか。きっとそれは私は人に言えるような人生ではないからなのかなとかずしんと凹みました。いやいや、人には言いたくない人生なんですよね。きっと。恥ずかしいことがいっぱいで(笑)

2004年03月11日(木)

雪の日

3月7日
私達の結婚記念日でした。結婚して11年?モモが一緒で4年ちょっとです。


そんなこの日
寒かったです。朝から凍えるような寒さだったのですが
夫実家に出かけて、雪がぼたんぼたん降って来ました。早めに
帰ろうと車に乗ったのですが
すごかった。本当に。
高速道路を走っている時からどんどん雪が強くなってきて
下りてから、山を越えるんですけど(笑)
もうのろのろ運転。時速20キロぐらいかな。でもすべってぶつかっている車が止まっていたりして、本当に危なかったです。
山をおりる坂道でタイヤがすべってすべって、効かなくなったりして
ひやっとする場面もありました。
びっくりした。


実は雪の中でモモを走らせて見たいという以前から願望があって
ふりしきる雪の中なんて絶好のロケーションだなと思うのです。
しかし、そんな余裕もありませんでした。もしも今、車をとめたら
そのわずかな時間も勿体無いぐらい、切羽詰っていた。
いつか新雪の中を走らせてみたいな・・・。
2004年03月07日(日)

驚愕の「4.8」

この間の週末に私は東京に帰っていました。
お正月にも帰れなかったので、今年初。12月以来かな。

その出発を控えた金曜日の夜中のことです。
それまで元気で、ごはんをぼりぼりと食べ、さらにおねだりをしていて、
うぅーーうぅーーーと言っていたはず。
その後、私が台所で洗い物をしている間に目の前のフローリングにごろんと横になって寝ていたな。(これはちょっと珍しい。いつもは椅子の上が多いから)
そうしたら、
うぇーーと吐きそうのなって、身体を捻らすのですが何故か吐けないらしい。
具合が悪いというような顔をして、すべての動作がとまってしまった。
本当に静止してしまったんです。
身動き一つせず。
本当は吐いてくれたら、すっきりするはずなのですが、吐けないみたいで気持ちが悪いのがおさまらないみたい。その後30分ぐらいはそのままだったでしょうか?
心配性の夫が、救急に電話をかけてみようと、市の救急(犬用)に連絡してみたのですが休日休診の係りの獣医さんの番号を知らせるのみ。獣医さんはもちろん留守電。犬はこういうときにどうすればいいのでしょうね?
私の知り合いが、犬が夜中に具合が悪くなり、人間用の救急車を呼んでしまい、叱られたということがあるのですが、彼女は息子のように犬のことを思っているし、確かに容態が急変した時にはどうしようかと思いますよね。
また、池や川に落ちたときには消防が出動してくれてレスキュー隊が助けてくれるのですが、救急車はだめなようです(苦笑)

とりあえず、モモを寝かせて、私は早朝の飛行機に乗れるだろうかと不安になり、夜中に何度も様子を見にいったのですが、寝返りを打ったりしていたので、大丈夫かなと。朝になり、とりあえず復活していました。

そして月曜日に獣医さんに伺いました。とりあえずはノミの予防薬を貰いにいったのですが、爪を切ったり、体重を量ったり、そしてこの深夜の吐き気を話していたのですが、「胸焼けかなぁ」って。その後食事ができたり、便がちゃんと出ていれば大丈夫だということです。
それよりもなによりも
驚愕の「4.8キロ」です。びっくりしたわ。生まれてから最高値を記録いたしました。飼い主共々ダイエットすることをここにーーーーー。
2004年03月01日(月)

たからもも / 薫

My追加