ニャンでも日記



空のある風景

2001年11月28日(水)

ふと、行きずりに出逢った風景が
いつまでも脳裏を離れない
その被写体がそれほどまでに
鮮烈で
今尚、心に甦ってくる
晴れた日のすがすがしさと
雨の日の墨絵のようなシルエット
それぞれに
精彩を放っているのは
空のせい
刻々と変化して
被写体を見るのに
退屈をさせない気配り
日本のどこで見ても同じようで
同じでない空
ああ
君は
ただの1枚の木の葉がそえられるだけで
そんなにも違って見えるではないか


Tokyo Diesneyland

2001年11月27日(火)

まばゆいほどの光りを浴び
スペースマウンテンを
やっと抜け出した

あのロケットみたいの、乗ってみる?
怖くないかな?

スタージェットというロケットが
ぐんぐん高度をあげていって
今にも蹴落とされそうな感じ

彼女の肩がしがみついて!ーと言わんばかりに
強烈に波をうちはじめた

誘ってんの?
ばか言って!

奇妙な体勢に
心なしか胸が騒ぐ

こんな風にして抱きたくなるような誘惑と
息を殺して、じっと我慢するという矛盾

その内、急降下とともに空中遊泳は終わった

正に夢と現実の境目から飛び降りた感じ

出口の先で横殴りの、にわか雨

相合傘になりながら
シンデレラ城の通りを
駆け抜けていった時の流れー

僕は問う
この時の流れがほんとは夢ではなかったかとー







紫煙

2001年11月22日(木)

左手の人差し指と中指の間から

一筋の煙がゆらゆらと立ち上がり、部屋をなめまわす

抗しきれない誘惑と

今宵限りだという寂寥の想いが混じりあって

我が神経を麻痺させる

 

健康に害するのなら

止めるべきではないか

 

胸元からほとばしるほどの喫煙欲が

どんどん湧いてきて

禁煙の誓いを反故にする

 

何等の意味もない、繰り返しの息吹きと

高まる胸の鼓動が今宵また、新たなる病根を掘り起こす

 


WindowsXP

2001年11月21日(水)

WindowsXPを2台のパソコンにインストールした。MOが認識しなくなったので、入れ直したら、うまくいった。なるほど、視認性がいいし、画面が綺麗だ。使いかってもかなり工夫されている。こうなると、MEはなんだったのか、、と言う気がした。


流れ星

2001年11月20日(火)

星が流れたり、花が散ったりなどする風情は人心を誘うらしい。しし座流星群がくるということで、人々は躍起になってみようとする。僕にとってはこんなことで大騒ぎする気持ちは持ち合わせていない。星は流れているよりも
じっと光り輝いているほうがいい。


いつもの光景

2001年11月16日(金)

いつものように窓をあけて
 胸いっぱいに朝の空気を吸い込む
  透き通った鳴き声を残しながら
   小鳥達が追いかけっこをしている
    この繰り返される日々の光景が
     たまらなく好きー
      今日も、私は窓辺に
       この幸せをかみ締めながら、、、
        いつまでも時を過ごしている
 


ダンベル体操

2001年11月13日(火)

日頃、仕事の関係(事務職)で運動不足なので、ダンベル体操を昨夜からはじめた。午後10時にかならずやるという計画である。一応、2kgの錘にしてやっても大したことがないと思ってたら、今夜は昨日の腕の疲れもあってか結構、きつい。いかに運動不足だったかと思う。でも、面白いので自分でいろいろ、研究をしながら運動そのものを全身にいきわたるように心がけてはいるが、、。さて、いつまで続くか、僕は今、自分の体に聞いている、、、。


野良猫と虹

2001年11月12日(月)

天気のいい日は大概、デジカメを所持して行く。そして、この頃は大きな目的があってのことである。野良猫と、めったに遭遇しない二重虹を撮影したいからだ。この撮影の難点はそのチャンスに遭遇する機会がほんとに少ないという事であろう。
仮に猫ちゃんに出会っても元々、家猫と違って用心深い。カメラを構える前にすたこら逃げてしまうからである。野良猫は自分の住宅の周辺には結構いるんだが、いざとなると見つからないから不思議だ。また、虹も確率的に遭遇するチャンスが少ない。事務職なので外に出る機会が少ない上に,,二重の虹を撮影しようと言う大それた目的だからである。休みの日などに横浜周辺でデジカメをぶら下げながら、やたらと、うつむき加減に歩いているかと思えば、すぐに雨上がりの空を見つめている男がいたら、先ず僕に間違いないと思っていい。そんな時は遠慮なく声をかけてください。コーヒーの一杯ぐらいは奢りますよ。(キャハハハハ)


猫とリンク友達

2001年11月11日(日)

猫は主人である僕に愛らしい仕草をしているかと思うと、呼んでも聞こえない振りをするし抱っこしようとしても逃げようとする。そして、急にそばによって来て体を摺り寄せたり膝に飛び乗ってきて甘える。要はつかず、はなれずの関係だ。リンク友達もそんな気がする。


勝負

2001年11月10日(土)

あれほど好きであった将棋の対局を止めている。パソコンのせい、、突き詰めて言うとホームページ開設のせいだとも言える。休日には町の道場に行くのが楽しみだったし、通信での対戦もそこそこやっていた。それではいかんと思い立ちHPに第3ステージなるものを作りゲームコーナーとした。そこに将棋、麻雀、パチンコのことを上梓することに決めた。だが、現実には麻雀しか進行していない。パチンコもここんところしていないし、将棋も全然だ。兎に角、やらねばならないと思う。近い内に宝くじコーナーも設け、勝率表を、、実際は必敗表になるかもしれないが。


トップページの曲

2001年11月09日(金)

トップページにアクセスすると決まって同じ音楽が流れているホームページがある。最初は気にならなかったが、流石に何度も聞くと結構、耳をついてわずらわしく聞こえる。名曲もただの雑音に聞こえてくる。ある間隔で曲を変えていけばまだしも永久にこの曲を聞かせるんだと言う態度にも思える。こうなると、僕はあっさり退散するか、せめて次ページへと急ぎたくなる。そうすると、又、同じ曲がきこえてくるHPもあった。なぜ、聞きたくも無い曲を執拗に聞かせるんだろうね。僕は曲は最初のページには強制的に流さない方がいいと思う。次ページ以降にそれとなく添えるという方がいいと思っている。僕も曲を添えてはいるが初めのページではない、、。前にも書いた広告といい、音楽なども好みがあるのだから、最初のページには入れない方がかえっていい訳だ。誰しも広告を見たり、音楽を鑑賞するためにホームページの玄関をノックするのではないからだ。


広告入りのHPに感じて、、、

2001年11月08日(木)

相変わらず、広告入りのHPが多い。なぜだか知らないが折角のトップページが広告があるため台無しになっている。次ページに行っても執拗に広告が追いかけてくる感じだ。リンク友達になっているのは別扱いにしているが、それでも見に行くときはああ、、広告をとればもっといいHPなのにと思いながら毎回、見ている。そんな気持ちをそのHP製作者は知っているのだろうか?僕は広告入りのページがあるHPとはこの頃は基本的にはリンクをはらないか断っている。うんざりするからだ。きれいな写真を飾っていても業者の広告が画面の上に顔をだしていては興味が半減するしデジカメ写真も全く生きてこない。人それぞれ主義思想があるから、あんまりこういうことを言うとやじられそうだが、、、。きれいなHPには余計なものは不必要だからだと言っているだけのことである。


霧のない摩周湖

2001年11月07日(水)

1泊2日の強行軍で道東を走り見てきた。女満別空港より、ほんとうにのどかな雄大な道をひた走る。(空港でレンタカーを借りた)網走刑務所はおおよそ、刑務所らしからぬ建築物だった。大阪の堺刑務所を連想していたので、イメージが大幅に違った。シーズンはずれで見物客もいない寂しいながらも晩秋の景観であった。摩周湖への道は快適だった。第3展望台から、寒さにふるえながら湖を見下ろした。霧は全くなくよく見えた。こんな山の上からだけしか湖と接することができないとは驚いた。琵琶湖や十和田湖や田沢湖などとは全く趣の違う感じがした。おそらくは霧が出ていた方が真の意味で神秘的な湖となるんだろうが、、。同僚は寒いって言いながら先に車に戻ったが、僕は何時までも湖を見ていた。好きな彼女と一緒に見れたら最高だろうなと余計なことを考えながら、、、(ああ、、さむい〜よ)


トップページ

2001年11月03日(土)

トップページも毎回、見ていると飽きてきたので、ちょっと変更してみた。これが、結構、時間がかかる。リンクがはりめぐらされているからだ。でも結果的には前の黒っぽいスタイルから白を基調としたページにしたら、新鮮味が感じられた。今後は中身だけじゃなく、表紙も変更することが大事だと感じた次第。


眠たい、、、

2001年11月02日(金)

朝、目覚めるとああ、もう少し眠りたいと思うが勤めがあるからままなるない。それなら、昨夜なぜもっと早く床につかなかったのかと悔やまれる。==そして,その日の夜、早く眠ろうと思っていて結局、何となく遅くまで、、。こんな日の繰り返しがずっと続いている。流石に今日は眠たい。

 < 過去  INDEX  未来 >


shin9n [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加