留学先での独り言

2012年10月25日(木) ホールフーズ開店@コロンビア

昨日どんなにやっても出来なかったワイヤレスの設定、
今朝もう一度だけやってみたら、簡単につながった。
ということはこっちの設定の問題じゃなくて、ただ単に
自分のIDが登録されていなかっただけらしい。何だ。

ところでコロンビア・サウスカロライナではようやく
念願の(?)のホールフーズが開店したらしい。

Hundreds gather for opening of Columbia’s first Whole Foods

Whole Foods Market Opens in Columbia

朝から結構な数の人でにぎわっていたようだ。
幸いここルイビルにはホールフーズもトレーダー
ジョーズもある。早速先週末行ってきて、今週は
トレジョーの冷凍品を温めては食べている。その
点ではここもそれなりに便利かも。



2012年10月09日(火) Status gold, my starbucks card

日本にはないサービスとして、アメリカのスタバ
だとカードを購入して登録すると、購入の度に
ポイントがたまる。それが30を超えるとStatusが
ゴールドになり、実際金色のカードが届く仕組み
なのである。元NFLプレーヤー(正確には自分の
問題でドルフィンズを解雇され浪人中)である
チャドジョンソンが自分の車に泥棒が入った際、
何よりも嘆いたことがスタバのゴールドカードを
失ったことであったのは有名な話だ。

Chad Ochocinco gets robbed, mourns loss of Starbucks gold card

"You know how many coffees I've had to drink and lemon loafs I've had to purchase to get to that gold card? Like, I had $220 left on my Starbucks card. Not just any Starbucks card, but a gold Starbucks card."
(ゴールドカードになるまでに、いったい何杯のコーヒーとレモンローフを購入しないといけないか知ってるだろ?そのスタバのカードにはまだ220ドル残っていたんだ。それもただのスタバカードじゃない、ゴールドスタバカードだよ。)

自分も持っているカードを登録したものの、スタバで
飲む機会は多くなかったので、のんびりやっていたが
どうやらポイントが30に達したようだ。そんなお知らせ
が来たのは8月。なかなかカードは来なくて、しかも
引越して住所変更もあって、半分ゴールドカードをあき
らめていた。そんな矢先、今日郵便受けを開けるとシア
トルからの郵便物に「おめでとうございます」の言葉が。

ようやく自分にもゴールドカードが来ました。嬉しい。

それほど特典はないんだけど、何故かロイヤリティー
に駆られてしまいます。スタバは商売上手だなぁ。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]