留学先での独り言

2010年11月29日(月) サウスカロライナの高校フットボールで活躍する日本人

日本人学校で教えていた生徒で、高校でフットボールをして
いた子がいる。サッカーをやっていたためキッカーを務めて
いるが、去年はフレッシュマンでJVの正キッカー、今年は
10年生で早くもVarsityの正キッカーとなった。これだけも
かなりすごいこと。

さらに彼の高校が強い。今年はレギュラーシーズン負けなし、
プレーオフも先週まで負けなしで11勝0敗だった。ウェブに
あるスタッツを見ても抜群、その彼もPATやFGでずいぶん
と得点を重ねてきたようだ。実はその彼ともし決勝まで残れ
たら必ず試合に観に行くから、と去年約束していた。なぜなら
その決勝はここコロンビアのUSCのスタジアムで行われる
からだ。

ところが残念ながら今週末1TD差で負けてしまったらしい。
去年、今年と準決勝止まり、本人もチームも相当悔しいと
思う。自分ももしかしたら彼の勇姿をコロンビアで見れるか
と思っていたので非常に残念。でも彼はあと2年残っている
からぜひともその中で頑張ってほしいと思う。

出来れば大学のD1のフットボール部でもやって欲しいなぁ。



2010年11月28日(日) 行けないのに書いてしまいすみません

昨日はUSCがクレムゾンに勝ったという。これで今年は
9勝3敗。上位も順当に勝ったのでランキングは残念なが
らあがっていない。たらればだが、ケンタッキーに負けて
なければ、ということを誰もが口にする。10勝2敗だったら
SEC東では完全優勝だったし、ランキングも8個ぐらい上
にいたはず。来週オーバーンに負けたとしてもそれなり
のボウルゲームに招待されたはずなのに、である。

そういえばこの場で謝罪したいけど、以前アトランタで
行われるSECチャンピオンシップゲームの試合、チケット
が手に入るわけない、と書いたが、そのブログを読んだ
同業の友人が好意で1枚なら招待しますよ、と申し出て
くれた。非常にありがたい話だったが、よくよく考えると
4日の土曜日はすでに予定が入っていてもともと無理な
話だった。それなのにここに書いて気を遣わせてしまい
悪いことをしたな、と思ってます。

せっかく誘ってもらったのに行けなくてごめんなさい。



2010年11月26日(金) アトランタのH&Mへ

今日だけは気分転換に休もうと思い、アトランタまで
3時間強のドライブをした。サウスカロライナでは雨が
降っていたが、ジョージアではほとんど晴れていた。
いわゆるブラックフライデーだったけど、今年は特別
狙うものもなく、なんとなくお店をぶらぶらするのが
目的。

特に問題なくアトランタのH&Mについた。噂通り安い。
セールのものもあったけど、安かろう悪かろうに見え
たので手を出さなかった。Lanvinとコラボしたものも
残っていたが、自分のサイズがなく断念。もっとも
あったのがジャケット(上着)やタキシードばかりで
自分が今欲しい物ではなかった。

そこからバックヘッドに行こうとしたところ、最初
間違った道に行ってしまったのだが、偶然イケア
を見つけた。またアトランタに小さい凱旋門も
見つけた。ミレニアムゲート、というらしい。ここも
観光地なんだろうか?

バックヘッドでうろうろした後、いつものDuluthの
H-Martへ。野菜や豆腐、イカキムチを買い込んで
帰途についた。

いつみてもI-85から見るアトランタのミッドタウン
の夜景はきれい。



2010年11月25日(木) 感謝祭当日

朝起きてMacy'sの感謝祭パレードを少し見てか
ら、職場へ。まずは質量分析がうまく測定できて、
機械も正しくシャットダウンしたか確認。その後
ラボに行ってその解析をした。測定そのものは
うまくいったみたい。あとはそれをどう結論づけ
るか。

午後はちょっと気になったので今後の自分の進路
を色々と検討してみた。いくつかの大学が職を募集
してたので、よさそうなものをひとつピックアップ。
そこはオンラインで全てを記入するので、いい機会
だと思い全部記入したが、最後に「提出」という
ところで躊躇して結局提出しなかった。12月頭から
出願者の書類を見始める、というのでそれまで出願
するかどうか考えようと思う。

しかし感謝祭のこの日、周りは非常に静か。



2010年11月24日(水) マックフォーマットの外付けHDDをウインドーズで

通常の学校は昨日でお休みだが、ラボは今日も普通
に営業中。午前中は質量分析に使う資料を作成
し、午後は昨日手術した後、強制的に運動させたねず
みの細胞を採取した。夜には午前中用意したサンプル
を測定するため質量分析器のキャリブレーションを
行い、良好だったのでサンプルを入れておいた。で
結局終わったのは9時過ぎ。サンクスギビング休暇も
何もない。

以下覚書き。友人が通常Macを使っていて、Macの
フォーマットをした外付けディスクがあるんだけど
Windowsで認識しない、と騒いでいた。それでも
それをWindows PCにつなげてファイルのコピーを
したい、というので相談にのった。

解決法は2つ、外付けHDDをMac、Windowsの両方
で読めるNFTSにリフォーマットするか、以下のソフト
の評価版をWindows PCに入れて認識させるか。
彼女、実はコンピュータについてど素人だったので
後者の方式をとった。

元々の掲示板の答えはここ。

PC won't recognize my MAC formatted 500GB HD

ソフトのダウンロードは以下のサイトで。

MacDrive 8

右上のFree Trialから評価版をダウンロードし、
言われた通りにPCを再起動。Windowsがたち
あがってから、外付けHDDを接続した。そこで
my computerからそのHDDを探すと、見事認識
されていた。

今回一時的に評価版を利用したが、MacとWindows
のPCを併用している人には有用なソフトだと思う。
必要な方、お試し下さい。



2010年11月23日(火) 同僚がハーバードへ

早朝たまたまPCを開いてネットの記事を読むと、北朝鮮が
韓国の領土を攻撃したとか?えっ海にミサイル打ち込もうと
して陸に着弾したの?と思ったが、もともと島とは陸地を
狙ったらしい。民間人からの死者も出たとのこと。写真を
見ると市街地も被害を受けてる。本格的に戦争再開と思っ
たのは自分だけでないと思う。隣国日本も心配になった。
有事の際、対応は大丈夫だろうか?

そんなニュースの後、いい話が。ずっと一緒にやってきた
同僚のジムのポスドク先が決まった。Harvard医学部に
あるラボとのこと。よかった、よかった。彼は元々北東部
出身だし、大学はコネチカットだったし。ただ面白い
エピソードが。

先生に「君は野球でどこのファン?」と聞かれNJ出身の
彼は「ぼくはヤンキースファンですけど」と言ったら恐らく
レッドソックスファンの先生に「その回答は断るに十分な
理由になるけど」と笑って言われたらしい。

もっともそのあとにすぐにオファーをもらって訪問を終えた
そうな。さて次は自分の番だけど、どこにしよ?



2010年11月21日(日) 食材屋さんでのおまけ

午後ラボに行って仕事をし、夕飯は面倒だったので
久しぶりに外食した。韓国料理屋さんで蛸とかが
入ったちゃんぽんヌードルを食べた。辛かったけど
おいしかった。

その後オリエンタルグローサリーストアーへ。たい
したものを買わなかったけど、なぜか清算時にお店
のおばちゃんが「これもっていきな」と惣菜をひとつ
袋におまけで入れてくれた。以前も食べな、と海苔
巻きをもらったことがあるが、何でそんなにやさしい
んだろう。自分が韓国人顔だから親しみがわくのか?

今週も忙しいので、早めに寝た。最近12時前に寝る
ことが多い。ぢぢぃ化かも。



2010年11月20日(土) 日本からのお客様

金曜日から日本からお客様が来ています。来年度
こちらで研究をされる方で、今回はアメリカ西海岸
での学会の後、下見で立ち寄られています。

日本からみたらサウスカロライナの情報なんて微々
たるものでしょう。いわゆる観光本を見てもチャール
ストンぐらいしか紹介されていないだろうし、しかも
ページ数もせいぜい2ページぐらい。観光局のサイト
は英語で初めてそれを見る人にはとっつきにくいはず。

たまたま知り合いの先生、そしてこちらの先生から連絡
をいただき、駆け足ながらコロンビアでの生活をイメージ
出来そうな所をまわりました。

お役に立てているといいのですが。



2010年11月19日(金) ラボのお別れ会兼誕生日会

昨日も遅くまでプレゼンを作り、朝はミーティング前に
いきなりねずみの手術。そのあとミーティングを終え、
ようやく金曜日の午後が来た。ほっとする瞬間。

セミナーが終わったあと、今日は1年ちょっといたポス
ドクのお別れ会兼誕生日会があった。場所はラボから
ほど近いHunter-Gatherer、という所。


Hunter-Gatherer Brewery & Alehouse


ここは地ビールも飲める場所で、以前に何度か来た
ことがある。まぁわいわいがやがやするところで、
軽く一杯、というのにふさわしい。ただ今回はラボの
メンバー全員がほぼ揃ったので、入ってすぐの一番
大きいテーブルを占有した。ただ大きすぎて反対側
にいる人とは全く話せなかったけど。

それでも実験やらデータのことを忘れて、楽しめた
夕べでした。たまにはこういうことしないと。



2010年11月17日(水) アメリカのコーヒーキャンディ

夜が早いのがアメリカの特徴で、ここコロンビアも例外で
ない。ただちょっとコーヒーを飲みながらネット閲覧や
勉強したい、というときに重宝しているのがBook-a-million
という本屋さん。正確に言うとそこのJoe Mugsという
コーヒー屋さん部門を利用してるだけなんだけど。

人から教えてもらったんだけど、そこのコーヒーキャンディが
おいしい。他でも売っているのかもしれないけど、その人が
そこで買った、というのでそこに行って買ってみた。

Bali's Best Coffee Candy

本当のコーヒーから出来てるキャンディーだそうで、食べて
みると昔食べたライオネスコーヒーキャンディに味が似てる。
因みにライオネスコーヒーキャンディはまだ日本にあるのか
と思って調べたら、まだ発売している様子。

グルメキャンディー

でもライオンが発売元なんだと知ってびっくりしました。

今日もこのキャンディ舐めてながら、仕事します。
そういえばカフェインも入ってるのかな、これ。



2010年11月15日(月) SECチャンピオンシップゲームのチケット、取れるわけない

12月4日に行われるSECのチャンピオンシップゲームの
チケット、午前中に売り切れになったようです。

USC tickets to SEC title game sold out

元々一般向けのチケットは売り切れで、今回出場となった
USCのファン向けに割り当てられたチケット、確か1万5千枚
程度が今日の対象だったようです。しかも上に記事読むと
Gamecock Club membersのみが対象で、しかもポイント
制があって年に725ドル程度を20年間寄付してるかしてない
かがチケットを購入できるかできないかのぎりぎりの線だとか。

絶対ふつうの人じゃ無理じゃん。

で仕方なく一般のリセールのサイトに行くと、どんなに安くても
$300ドル程度の値がついてるらしい。最上階の最上段らしい
けど。しかも詐欺にあわないように注意、とか書いてるし。

ありえません。

今週末、学生向けにいくらかの枚数が割り当てられるらしい
けど、普段チケット買ったことないし、買おうと思ってもあたる
わけないな。

ということでテレビで観戦になりそうです。残念。



2010年11月14日(日) 夜中2時、氷点下で選手のお出迎え

今日も午前中からラボに行き、動物実験の手順書を書いた。
結局5時過ぎまでかかったけど、どうにか書き上げた。かなり
丁寧に書いたので、そこそこOKが出ればいいけど。

夜に少しだけジムで運動した。久しぶりに身体を動かした
感じ。時間がなくても健康のために続けないとね。

そういえば一つ触れないといけないこと。昨日USCの
フットボールの試合、awayでフロリダに勝ったみたい。
しかも統計を見ると圧勝。先週はぼろぼろだった守備
が今週はどうしたんでしょう?これでSEC東地区で優勝
となり、Championshipの試合に(in Georgia Dome)
出場することになりました。

とにかくコロンビア市にとってはめでたいことで、試合後
の告知にも関わらず、夜中2時に3000千人を超すファンが
スタジアムで選手を出迎えたそうな。しかもおそらく氷点下
に近い気温だったのに。出迎えたファンも、ファンに対応し
た選手、コーチ、スタッフの方、お疲れ様でした。



2010年11月13日(土) アメリカの車の保険の話

今日久しぶりに郵便物を取りに行ったら、郵便受けが
パンパンになってました。でも入っているものを見ると
広告やクレジットカードの勧誘ばかりで、あまり役に
立ちそうなものはありません。そんな中に車の保険と
して利用しているGeicoからの連絡がありました。

中を見ると「ずっと優良ドライバーだったので、今後
1回ぐらい事故って保険を利用しても保険料は変わら
ないよ、というお知らせでした。恐らく10年同じ保険に
入っていて、自分に過失がある事故を起こしたことは
0だったからこういう処置になったのでしょう。

ただもらった事故は5回もあるんですけどね。その
うちの2つはいまだに相手がごねて支払いを催促して
る状態で、さらにそのうち一つはご丁寧にGeicoから
裁判しますか?と言われている始末。ただ金額が
小額(2百ドルぐらい)なので、そちらで催促を続けて
下さいと伝えています。

アメリカは車社会と言われるけど、それに比例して
事故が多くて、さらに運転教育もなっていないので
面倒なことが本当に多いです。



2010年11月12日(金) NYCでのUSC関係者のたまり場

今日ラボから家に帰ろうとすると、夜なのに駐車場が満杯。
よく見たら人はみなColonial Centerに向かっていた。どう
やらバスケットボールのシーズンが始まって試合があった
らしい。考えればもう11月も半ば、カレッジフットボールの
シーズンも、もう終盤だ。

そんな中Gamecocksは明日、SECのチャンピオンシップ
ゲームに出られるかどうかフロリダと争う。敵地だし、厳しい
争いが予想されるが、The State新聞によるとNYCでも
小規模ながらUSCを応援する所があるらしい。

USC rooters rock Big Apple

場所はVan Diemans Café and Barというところ。

Van Diemans Café and Bar
383 3rd Ave. @27th St.
212-532-1123

店主によるとファンは礼儀正しく、お金を使ってくれるから
有難いとのこと。

フットボールのシーズンなら1回ぐらい行ってみる価値が
あるかも。



2010年11月11日(木) 前アラスカ州知事のパリンさん、コロンビアへ

軍人さんにお疲れさまです、というVeteran's dayだった
(らしい)今日、普通にラボでがんばりました。明日は
ラボミーティングだから、またこれからプレゼンを作らない
といけない、ふぅ。

元共和党副大統領候補、前アラスカ州知事のパリンさん
が自分の本のキャンペーンでコロンビアに立ち寄るようです。

Palin is coming to town on book tour

12月3日午後6時、SandhillにあるBooks-A-Millionにくるとか。

ただこのツアー、民主党が強い、ニューヨークやロスアンジェルス、
シアトルやサンフランシスコには行かないとか。本でも政治色が
満載なようで。



2010年11月10日(水) ガガの授業、登録初日で満員御礼

以前にも書いたレディーガガを扱う社会学の授業、
登録初日ですぐに満員となったようです。いいに
しろ悪いにしろ話題性満点なのは間違いないよ
うです。一度ぐらいもぐりこめないかなぁ。

以下のサイトに行くとシラバスが見れるようになって
いました。

SOCY 398D - LADY GAGA AND THE SOCIOLOGY OF THE FAME

ちなみにこの話を同僚と話したところ、Clemsonで
はハリーポッターに関する授業が、文学であるそう
です。これも人気だとか。



2010年11月09日(火) 学位取得のための実験初日

今日は一日中よく働いた。特に自分の博士論文の基礎
データとなる実験にようやく取り組めた。朝からでかけて
ねずみを絶食させた後、午後から神経を直接刺激して
レジスタンストレーニング。2匹のねずみさんは無事
トレーニングを負え、麻酔からも覚めてくれた。その後
残念ながら犠牲になってもらい、無事必要な筋肉を
採集し、終了。一連の流れをつかめ、またどれくらい
時間がかかるかもわかったので、非常に有意義な
1日だった。

ただし、時間かかるなぁ、この実験。

夜は夜で明日の文献購読のペーパーを読みました。
自分にお疲れ様といってあげたいです。



2010年11月08日(月) 要旨をEB2011へ

今日また一つ学会の要旨を提出した。これも1週間前から
草稿書いて上司に見せてたけど、結局はこの日まで書き
直しで提出できず。ふぅ。ただこの学会、毎回締切が延期
されるので有名。今年も「締切延長はありません」という
メールをわざわざ数日前に送っておきながら、結局は機械
のトラブルで延期になった。オンライン投稿によってサーバ
に負荷が上がりサイトに接続できなくなるんだけど、どうし
て毎年こうかね。自分は応答待ちのために2時間近くかけて
どうにか本来の締切に間に合わせたのにさ。(実は延期
されたのを知ったのは投稿後だった)。

母校のフットボール部が下位リーグながら優勝を飾ったとの
こと。来月には上との入れ替え戦だとか。勝手なOBの
願いだが、そろそろ上に戻ってほしい。



2010年11月07日(日) 日本語でいうサービス、という言葉

疲れからか2度寝すると時計の針は11時過ぎ。あぁまたやって
しまったと思ってパソコンを開いて仕事を始めようとすると、あれ
時計が10時すぎに戻っている。ねぼけていたせいもあり最初は
わからなかったが、ちょっとしてようやく夏時間が終わり1時間
戻ったことを知った。

もう11度目なんだけど、何度やっても得した気分。

夕方にまた動物施設に行って仕事した以外、なんとなく過ぎて
しまった日曜日だった。また反省。

思わず頷いたニューズウィーク日本版の記事。

サービス依存症が日本をダメにする

アメリカにいるとわかるが、日本の良さでもあり悪さでもある
この習慣。でも金額相応にしないと、やる方もやってられなく
なると思う。ビジネスは儲けを出してナンボなんだから。
それとサービスという言葉も間違って使われていて、
サービス=無料という誤訳が定着してしまった。サービスは
支払われた代金の対価であり、無料であるボランティアでは
ない。これは日本で働いていたとき、外資であった自分の会社
の常識と顧客の意識のずれにずいぶんと苦労した記憶がある。
正当にもらうべきお金はもらってこい、という言葉が身に染みた。

そのぐらいやって当たり前、という日本人の殿様顧客意識が
自らの経済を苦しめないといいのだが。



2010年11月06日(土) USエアーがコロンビアからNYへ直行便

朝から動物施設に行って、今週忙しくて出来なかった
実験をした。来週の仕込みもした。明日もやらないと
いけないんだけど。

夜はUSCのフットボールを見たんだけど、気温も寒くて
試合も寒くて最悪だった。ホームで、しかもホーム
カミングでこんな試合やるか?という感じ。先週指摘した
通りセカンダリーはざるだった。このやばさある意味本物
だと思う。実際リーグで記録的に最低らしい。フロリダに
awayでは勝てそうにないなぁ。

そういえばコロンビア空港からデルタのほかにUSエアー
もNYのラガーディアに直行便を飛ばすことにしたらしい。

US Airways Adds Nonstop Service to LaGuardia

以前はコンチがニューアークに直行便を飛ばしてたんだ
けど、それがなくなっていまやラガーディアのみ。NYCに
行くのならいいけど、日本に帰るときは使えないんだよね。

あまり直接の利益はなさそう。



2010年11月05日(金) ガガを扱う授業、反響

いつもの金曜日、搾られながらもラボミーティングが終わる
とホッとできる金曜日の午後がやってきます。今週はかな
りがんばった一週間でした。

先日USCにて、社会学の授業の中でレディーガガを扱う、
という記事をNY Timesの記事を引用して書いたけど、
学内で色々と物議を醸し出しているようです。

Gaga class attracts criticism
Professor goes Gaga

色々と非難もあるようだけど、この先生いわく詳細は
こちらを参照とのこと。

Lady Gaga and the Sociology of the Fame

シラバスとか授業の内容もここで見れます。
のぞけるものなら、どれくらい人が聴講してるか
ちょっと見てみたいかも。



2010年11月04日(木) 宇宙ステーションからアメリカ南部を見る

朝から懸案事項のミーティング、正直すでに八方塞に
なっていてあまり実がなかった。選択肢はごねるか、
0からやり直すかどちらか。

その後急に手術が入り、借り出された。担当している
部分がラボで自分しか出来ないためだけど、それほど
難しい話じゃないので、誰に教えてもいいんだけど。
慣れて覚えるしかないものだし。

以下の写真見て以前いた場所を思い出しました。

上空350キロから見た夜の米国

記事には書いてないけど、ミシシッピ州ハティスバーグ
も小さく光ってます。真ん中の宇宙ステーションの左側
のパネルの端上に光っているのがニューオリンズで、
それから2cmぐらい左に行ったらミシシッピ州ジャクソン。
この2都市と3角形のもうひとつの頂点を成しているのが
アラバマ州モービルで、モービルとジャクソンを結ぶ辺の
中点がハティスバーグです。ダラス、ヒューストンもすご
く明るい。

ってこの写真みてすぐ地形がわかった自分、すっかり
このあたりの人だな。



2010年11月03日(水) レディーガガを大学の授業で

ずっと実験漬けで夜遅くまで今日はがんばりました。
自分をほめてあげたい1日です。

ちょっと古いけどUSCがNY Timesで紹介された記事を。
社会学の授業でレディーガガを扱うことで大学の先生が
紹介されてました。

Beyond ABCs of Lady Gaga to the Sociology of Fame

この先生がすごいのはレディーガガに5回も会ったことが
あるということ。でもどうやって会ったかは聞かないで欲し
いと書いてある。また彼女に自分がこんな授業をしている
とは伝えたけど、実際に授業に来るのは物理的に難しい
とのこと。それこそキャンパスがパニックになります。



2010年11月02日(火) 米国の個人消費が冷え込んでいる証拠?

2日は選挙の日。授業はないらしくキャンパスは閑散と
していた。でも銀行は開いていた。うちのラボのメンバー
は外国人が多いので全くといって関係ないのだが、
アメリカ人たちはきちんと選挙に行っている様子でした。

個人的には今日は静かで仕事が進んだかな。

さてYahoo.comの記事から。全米でも相変わらず個人
の消費が鈍っているみたいです。

Consumer Spending Remains Near Lows In October

難しい英語を読まなくても一番の上のグラフ見れば
明らかだけど、2008年と比べて1日の消費額が
3分の2程度に落ち込んでいます($91 vs. $62)。
今年のブラックフライデーからクリスマス商戦では
どうなるんでしょうか。



2010年11月01日(月) 学会要旨期限ぎりぎりで提出?

昨日書き直した学会の要旨、上司のきまぐれで今日全面
書き直し。先週の月曜日に草稿出して方針決め直し、金
曜日にもう一度話し合い、週末かけて書き直したものを
頭から否定されると、正直「うーん」と思ってしまう。まぁ
前に進むしかない。

データの統計も計算し直して、直すこと7回。夜になったの
で最後にはメールのやりとりでようやくOKが出て提出の
運びとなった。この時点でふぅ。もう一度推敲しなおして
出すことに決めた。

締切まで30分以上あったので余裕をもってオンラインで
提出しようとすると、何気に面倒くさい。ただテキストで
ベタ打ちで「ぽんっ」でいいのに、そうはさせてくれなかった。
クレジットカードでの要旨提出料も払って無事5分前に
「提出完了しました」の文字が。間に合ってよかった。

しかしレシートをよく見ると、あれっ提出した時間が1時間前
になってる。もしかして締切時間はセントラルタイムでよか
ったの?と思ってパンフレットをよく読むと太平洋岸時間だ
った。でもそんなこと肝心の提出サイトには書いてないし、
レシートはセントラルタイムのままだし。

なんだ、あせって損した。まぁ提出できたからいいか。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]