留学先での独り言

2009年02月28日(土) Road to NCAA tornament

サウスカロライナ州コロンビアは昨日から雨です。
その分暖かくてここ2日間はジャケットが要りま
せんでした。花粉も飛び始めているとのこと。
嫌な季節が近づいています。

一方でも日曜日からはまた寒くなって月曜日は雪が
降るかも知れないとのこと。春になるまでには
気候の変化が厳しいようです。個人的にはこの程度
の寒い気候なら嫌いではないので、このままでいい
んですけど。

さて3月に入るとカレッジバスケットボールの
シーズンも佳境となります。どこのカンファレンス
もトーナメントがあり、NCAAやNITのトーナメント
に選ばれようと必死になるわけなんです。

で今週末までのレギュラーシーズンの結果だと
なんと自分がいるサウスカロライナ大がSECの東で
トップなんです。あまりバスケは詳しくないんだけ
れど、このSECでトップとは大変なこと。まだ残り
試合があるのでなんともいえないけど、もしかし
たら今年はNCAAのトーナメントに出場出来るかも
知れません。

そうしたらここでも少しは盛り上がるでしょう。
3月しかバスケを見ない身としてはうれしい限りです。



2009年02月27日(金) コロンビアの韓国料理屋さんにて

仲の良い同じ学科にいる韓国人の友人と一緒に
韓国料理を食べた。日本人だけで入ると、いま
まで日本でも食べてきたブルコギとかサムゲタン、
冷麺などばかり注文して守りに入るんだけど、
今日は彼がいるおかげで、いろいろなものに
チャレンジ。

で、お金も使ったけど、開拓もできたしおいしかった。
問題は、何を注文したか忘れたこと。英語で
書いてあってもいまいち覚えられないんだよね。

とにかく食べました。食べ過ぎたぐらい。ちなみ
にここのお店の情報も聞けました。ここ数年で
オーナーが2回も変わっていること。今のオーナー
はアトランタ出身で激戦区でもまれてきて、味
もいいとのこと。なるほど。

ようやく1週間が終わった気がしました。
なんだか金曜日の夜だけはほっとします。



2009年02月26日(木) Sirをつけるとき

鬼のように過ぎ去っていく毎日。気付いたら2月も
そろそろ終わる。早い。

今学期に入って部下というか面倒を見なきゃいけ
ない生徒が増えた、と言ったが、そのうちの一人
はぼくが何を言うにつけ「Yes, sir」と答える。
別にえらくもないし、かしこまることもないから
敬称はいらないよ、といっても癖なのか、そう
返事をされる。どこかくすぐったい。

じつは南部で目上の人にsirをつけることはそれ
ほど珍しいことではない。むしろ昔からの厳しい
ところではそのようにしつけている所もあるはず。
軍隊では当たり前だし。

しかしこの子はインドからの移民。10歳をすぎて
こっちにきたわけで、しかも家族はみなアジア人
なんだから、そんな癖がついてなくてもいいんだ
けどね。

まぁいわれるたびに不思議な感じがする。



2009年02月25日(水) アメリカでシュークリーム

なかなかアメリカだと口にあうお菓子も少ないのだが、
今日上司の持ってきたお菓子がすごくおいしかった。
何を隠そうただのシュークリームだったんだけどね。

でも甘さはそれほどでなく、大きさも一口サイズで
非常に食べやすい。はて、どこで買ったんだろうと
思い、その先生の愛弟子、ノーマに聞くと

「あの先生、パブリックスに良く行くからそこじゃない?」

とのこと。だったらパブリックスによらなきゃ。

で帰り道、閉店間際にパブリックスによりました。
最初凍ってた、というので冷凍食品、どちらかと
いうとアイスに近い方だろう、と予想して探して
みたら見事ありました。名前は「cream puffs」。

買って来てまだ凍っているうちに食べたら、日本で言う
「シューアイス」でした。これは溶ける前に食べるのも
いいかも。ちなみにエクレアもありました。今度そちら
も食べてみようっと。



2009年02月24日(火) 自然に体重減

ここんとこ忙しくて昼食を食べている時間がありません。
いつもサンドイッチ作って持っていってるんだけど、
食べるのが4時とか5時。身体的にはよくないよね。

運動不足なのか、ストレスなのか、それとも摂取カロリー
が少ないのか、ここの所体重が減ってます。ここ10年間
で最低値を更新中で、先日大学生以来の○0kgの大台を
切りました。おかげで服は小さいが入るようになった
代わりに、ジーンズはぶかぶか気味で、ベルト
もさらに内側に穴をあけないといけない状態です。

大学院生ダイエット、とも言うんでしょうけど、
だったら自分で血液とって成分調べようかな。
ストレスホルモンであるコルチゾールの値が異常に
高かったりして。

それでも健康ですのでご心配なく。



2009年02月23日(月) 無念な出来事

自分が主に管轄するねずみのコロニーで大事件が
起こりました。自分が直接関与していたわけでは
ないけれど、午前中に施設から電話が入り、すぐに
確認にかけつけました。残念ながら大事になりそうです。

つらい1日でした。いつ死ぬかわからないねずみの
面倒でいっぱいだったので、気がつかなかったのかも
知れません。気づく要素はあっても、不思議と全く
気づきませんでした。

最近運がなさすぎる感があります。それとも自分の
不徳なんでしょうか。がっかりです。



2009年02月22日(日) ラボに1週間、日本人のお客様

日曜日は何かしようと思うんだけど、やること
満載で雑用だけで過ぎてしまう。ゆっくりする
ことも大事なことだと思うんだけど、なかなか
その時間も持てない。

唯一できたのは昼前に運動できたこと。久しぶり
に走ったら、えらくきつかった。これだけは忙し
くてもやらねば。留学は体力が勝負だけに。

明日から日本人の研究者の方がラボを訪問して
実験されるとのこと。以前ここでポスドクをさ
れた方で、あらたにサンプルをもってこられる
そうだ。またこの方、4月からは職場も変えられ、
立場も上になるとのこと。

ちょっとした時間に話を聞かせてもらうのが
非常に楽しみ。



2009年02月21日(土) ウォールストリートジャーナルの表紙

少し前の話になるけど、ラボのすぐ外、廊下にある
机でぽっと置かれていたウォールストリートジャー
ナルを見つけたら、表紙の写真が日本人みたいな人。
誰だろう?って見たら確かに日本人で中川財務大臣
さんでした。でもなんかしかめっ面してる。どうし
たんだろうなぁと思って見出しを見ると、

G7の記者会見で居眠りしてたんですか。

確かに眠そうだし、少し頬が赤くなって感じが
する。でもスポットライトが当たっているのか
それとも緊張しててもそうなるので、実際は何が
起きたんだろうと思って記事を読むと、、、

薬とお酒を少し飲みすぎた

という感じで紹介されてました。ご丁寧に同紙の
動画ページで彼の記者会見での様子も見れるようで。

ここんとこニュースなんてチェックしてなかった
ので、確認すると、辞任したんですか。。。

日本の政治も混沌としてて大変だなぁ。



2009年02月20日(金) 誕生日パーティ

学校が終わったあと、ラボの友人の家に立ち寄った。
友達の誕生日パーティを開く、ということでお呼ば
れされたもの。ただ知っているのは呼んでくれた
友人と誕生日を祝う友人だけで、後は初めてという
会であったが、行った後は思いのほか楽しめた。

その会の出席者は国際色豊かで、中でもここコロン
ビアに来て初めてドイツ人と話をした。ドイツは
ドイツでも旧東・西ドイツ出身の人たち両方。同じ
ドイツといえども出身地の様子というのはずいぶん
と違うんだなぁ、と話を聞いていて面白かった。

料理も持ち寄りだったんだけど、さまざまな料理を
口に出来て、これもよかった。主宰した友人がずい
ぶんとがんばったみたいで、感心した。ラボが終わ
ってこれだけ作るのはさぞかし大変だろうなぁと。

ちょっと食べ過ぎたかな、明日は運動しよう。



2009年02月19日(木) ねずみアレルギー?

昨日すごい鼻水が急に出た。最近暖かい日もあるので、
花粉も飛んできたのかなぁ、と思っていたので毎度の
ごとく花粉症の薬を飲んでみた。しばらくしてぴたり
と止まったのでやっぱり花粉だったか、と思っていた。

そして今日、昼間にまたくしゅん。鼻水が出て来た。
でも地下にいるのにどうもおかしい。良く考えてみる
ともしかしたらねずみというか動物のアレルギーに
なったのかも?と思ってきた。だってずっと部屋に
いたわけで、誰が出入りしたわけでもなく、なのに
急に鼻水が出てきたから。実際、目はめがねをかけて
いるせいか全く痒くはない。

本当にねずみ(恐らくその毛)のアレルギーだった
ら今後面倒だなぁ。毎回マスクでも作業しようかなぁ。



2009年02月18日(水) 2月18日といえば

今はどうなってるかどうかはわからないけれど、
2月18日といえば東京都で私立高校の入試日で
あった。だいたい本命の高校は18日に申し合わ
せたように入試日を設定し、結局自分が行った
おこぼれを欲しい高校は19日や20日に設定して、
少しでもいい生徒をかき集めたもんだ。

この季節になると多少緊張した昔を思い出す。
今でも覚えているが、結局自分が進学した
高校の入試日は大雪で、普段は1時間ちょっと
で行ける所を、2時間以上前にでて余裕を持っ
て行ったら、結局試験が2時間遅れで開始とな
った。かなり待たされて待ちくたびれた思い出
がある。おかげで試験会場で珍しく近隣の生徒
と話しをする機会に恵まれ、入学後でも一緒に
なったやつがいたが。

ともあれ試験を控えた受験生の諸君、健闘を
祈ります。



2009年02月17日(火) 判断って難しい

実験に使っているねずみの年齢が20週を過ぎ、
いつ調子が悪くなってもおかしくない時期に
差し掛かってます。おかげで昼も夜も、平日
も週末もなしに、容態を監視してるけど、
残念なことに昨日目を離した際に、一匹なく
してしまいました。死んだことも悲しいです
が、時間をかけてデータをとってきて、最後
に肝心なデータ(筋肉やら臓器やら)がとれ
なかったことも悔やまれます。正直あまり状態
が悪いと思っていなかったねずみだったので、
判断が難しかった、とは思いますが。

ねずみくん、体調が悪いときは早めに伝えてね。



2009年02月14日(土) バレンタインデー

まずは今日は母方のおばあちゃんの命日です。
日本に向かって合掌しました。冥福を祈る
ばかりです。

さてバレンタインデーということで、こちらも
盛り上がってたみたいです。同僚のジムはどう
しよ、こーしよと慌てふためいてました。まぁ
昨日の話だけど。

で夜たまたまメキシカンレストランに行ったら
女の子のグループの隣で、この子たちは一体
どうしたのやら?と少し心配になりました。
大学生ぐらいの子たちです。既に彼と行事を
済ませてきたのか、それとも女の子たちの固い
結束集会なのか。お酒が入っていて大変迷惑
な集団となってました。

日本はどうだったんでしょうか?



2009年02月13日(金) ミシガンからお客様

昨日日記に書いたように、U of Michiganの大学院生が
うちのラボと学校を訪問した。飛行機が遅れた以外は
概ね順調だったようで、ぼくも昼食及び夕食を共にした。

先生は入れたいようだが、自分は公平な立場でモノを
話すようにしたので、いい所、悪い所を感じるままに
話した。特にうちのラボは典型的な運動科学のラボで
はないので、ミスマッチがないように。要求される
ことも化学や生物の知識ばかりだよ、と。

で最後にホテルに送って別れたのだが、彼もいい訪問
が出来たといってくれたのでよかった。4校出して
4校とも呼ばれてるのだから、いい候補なんだろう。
自分が納得するプログラムとラボに入れればいいんじゃ
ないかと人事のように思ってた。

さて彼はうちを選ぶかな?



2009年02月12日(木) お金借りてますって、、、

未だに確定申告が終わってないのだが、友人の日記から
恐ろしい事を知った。カルフォルニアでは財政難により
州税を多く払っていてもしばらく帰ってこないらしい。
メッセージで

I owe you...(借りてます)

と言われるだけだとか。そんなの嫌だ−。カロライナは
ちゃんとお金返してね。やっぱり早くやらないといけなさ
そう。

今日からミシガンからお客様が着てる。うちのラボに興味
があり、訪問するのだそうだ。以前にも書いたが自分も
やったこと。かれこれ3年前になる。もう3年前なんだよね。
自分とは30分話をして、さらに夕飯も食べることになって
る。別に気取ることはないので、普通に話しをするだけだ
が、どんな話をしよう。研究の話だけじゃつまらないし。

もし彼が入ってくるとPh.dでも下につくのが2人目となる。
学部でもラボでも長老の域に入りつつある自分。



2009年02月11日(水) サウスカロライナのATCの集まり

サウスカロライナに引っ越してきて2年半ちょっと
経つんだけど、こちらではアスレティックトレーナー
としては全く活動していません。やったことと言えば
友人が怪我した時に相談にのったとか、テープを巻い
てあげたぐらい。あと、自分の小指を脱臼したとき、
自分で入れて、リハビリしたぐらい。

それでも折角資格を維持してるので、本日あった
サウスカロライナ州のATCの集まりの会に顔を出して
きました。もっとも昼食でBBQにありつけるから
行ってみた、というのが真相なんだけど。

唯一の知り合いと待ち合わせていざ会場へ。当たり前
だけどだれも知りません。ただ自分の名札を作って
くれた人が覚えていてくれて、声をかけてくれ、その
人つながりで何人か知り合ってこっちの状況を知るこ
とが出来ました。ミシシッピのそれと余り変わりは
ないかな。

お世話になることはないかも知れないけど、それでも
人脈を広げておくことは悪いことではないでしょう。
また機会があれば顔を出そうかと思ってます。



2009年02月10日(火) Tax refundのスパムに注意

アメリカでお給料をもらっている人はW-2を受け取って、だれもが
税金申告に苦闘してるときだと思う。そんな時にかなりうざい
メイルが入ってきた。内容を以下に抜粋。

Tax Refund Notification!

Internal Revenue Service Departament Notice.
After the last annual calculation of your fiscal activity we have
determined that you are eligible to receive a tax refund of $192.50 .
Please click on the following link, submit the tax refund request and allow
us 6-9 business days in order to process it.

http://www.irs.gov/tax-refund/

Please Note:

If we do no appropriate records within 48 hours, then will assume this email
is invalid and the refund will be suspended.

Regards,
Internal Revenue Service - IRS GOV

額が小さいので一瞬あれっ?と思ってしまった。しかし送信アドレス
を良く見るとrvice@irsgov.com。政府が.comのアドレスを
使うわけないわな。ということでスパムと判明。いったい上のサイト
にひっかかるとどうなってしまうんでしょ。

みなさんもお気をつけ下さい。



2009年02月09日(月) 春は、、、それほど急がなくていいよ

先週とはうってかわって暖かかった今日。昼間はゆうに
70Fを超えたのではないだろうか?日中普通にTシャツで
歩いてたしね。

しかし冬が終わると来るのは花粉の季節。気のせいか
鼻がむずむずする。目もなんとなくしょぼしょぼ。
そろそろ薬の準備もしないといけないのか。今年は
どんな薬にしよう。

そういえばアパートの大家から恐らくもらった小切手
が見当たらないとのこと。出した?とは聞かれなかった
が、それでももう一度出して欲しいとのこと。念のため
銀行を調べたが何も引き落とされてないので、仕方なく
もう1枚切ることにする。相手の手落ちなんだけどなぁ。

一方でアパートの壁のペンキ塗りが始まったけど、
相手が言うほどエキサイティングなものではない。
色も黄色がかって今までの白と比べていまいち。



2009年02月08日(日) 中古車をアメリカで買う、たとえばCarmaxとか

付き添いでいくつかの所で中古車を見てきました。
予算はともかく、どんな車がどの程度の値段で
売り出されているのかなぁと。しかしほとんど
の所が日曜日開いていないのにはびっくりした。

まずは中古車で有名なCarmax。日曜日でも午後
から7時まで開いてます。まずは入ってすぐ
営業が笑顔で対応。その会社の売る車の方針
を聞かされ(悪い車はすでに取り除いてます
よ、とか125の点検をしておりますとか)、
すぐに外へ。どんな車と言われても決まってな
いので、適当に歩いて見させてもらうことに。
(ここまでが実は長かったんだけどね)

いくつか見て2つほど実際に乗らせてもらった。
まぁ値段も高いし、これぐらいは走ってももら
わないと困るわな、といったもの。高速も走ら
せてくれたけど、常に営業が後ろに乗ってました。
まぁいい営業で運転中は馬鹿話をしてたんだけど。

その後営業のデスクに戻って過去の事故歴などを
確認。事故が1つあったので、どんなものかこん
どはバイヤーの人を連れて、点検してもらいました。
まぁどこにもボルトにさびがついておらず、本当
にマイナーなものだろう、と。まぁそうだよね、
きっと。

それでも決めるつもりはなかったので、時間を
下さいと伝えて去りました。今日はもともと即決
で買うつもりはないので。

もう一つはプライベートのオーナーの店で、手続き
はほとんど同じでした。ただここは値段の交渉の
余地があるみたいで、営業との話の後、直接オーナー
が出てきて話をしました。でもここでも即決でき
ないから、ごめん、また来るといって出てきたけど。
ただこのオーナー、パレスチナのガザ地区出身で
日本にはトンネルを作ってもらったから、いい
印象だよ、と言われてびっくり。それが値段に
反映するといいんだけど。

家に帰って、もう一度kbbで中古車の値段を確認。
うーん、carmaxは交渉の余地なしで、あの値段は
高い。後者はスタート地点としては良心的な値段
を出してました。ここはやはりプライベート
オーナーだからかな。

アメリカでは車を買うのも大変です。



2009年02月07日(土) 買い物

5月に学会があり、きれいなシャツが欲しかったので
買い物にでかけました。セールであるといいなぁと
思って行ったのですが、どうにかこれなら着ても
いいかなと言うものを探して買ってきました。早く
値段を見ないで物を買える身分になりたいです。

その途中久しぶりにバーガーキングでバーガーを
食べました。どちらかと言うとカロリー過剰摂取
気味になるものですが、その分味はしっかりして
いて美味しかった。たまにはいいかも知れません。

今日は夜更かししすぎました。すぐに寝ることに
します。



2009年02月06日(金) ドラゴンボール実写版の予告編を見て

金曜日の夜、たまには気晴らしするかと映画館に映画を
見に行きました。家でDVDを見るのはよくあるけど、映画館
は久しぶり。スクリーンの大きさと音の迫力はまぁ幾分お金
を払ってもいいかな、と思わせてくれます。

さて本題はそこで見た予告編。なんだかアジア風の映画
だなぁと思ってみていたら、カメハメハーとか言ってるの
で、もしかしたらドラゴンボール?と疑い始めた矢先。
タイトルが出て確かにドラゴンボールでした。タイトルは

Dragon ball evolutionだったかな。

CGも使い、かなり派手に仕上がっている感じです。
ハリウッドでリメイクされるとこうなるよなぁ。他のカンフー
映画とあまり違いはなさそうだけど、決闘のシーンは
楽しめるでしょう。ピッコロ大王がかなり壊そうでした。
ゴクウは、、、どうかな。

まぁ作者本人がコメントしているように、原作とは別物の
エンターテイメントとして楽しめればいいんではないで
しょうか。



2009年02月04日(水) マイケルフェルプスが何故コロンビアに?

先週末かイギリスのタブロイド紙に五輪8冠の水泳選手
のゴシップ記事が出ていた。内容的にはそれほどのこ
と(というかアメリカでは珍しくないという意味で)
ではないが、それが起きたのが何故サウスカロライナ大
であったか?ということは非常に疑問だった。何で
彼がここにくるのか?いるのか?

で周り、というか女の子に聞いてみたら答えは簡単
だった。「ガールフレンドがこの大学にいる」という
ことらしい。別にサウスカロライナ大で何があった
わけではないらしい。彼女のところに遊びに来て、
そこでプライベートでのひとこまを撮られた、という
ことだそうだ。

因みにこのときかどうかわからないが、フットボール
の試合も観戦し、試合途中で彼がいることを紹介され
て五輪での快挙に拍手が起きたぐらいだそうだから、
別に秘密だってこともないらしい。

なるほどね。



2009年02月03日(火) スパイウェア流行中

今年は特に節分ということも意識せず、いつも通りの
火曜日でした。2月に入ったことも忘れているぐらい
なので、気付くはずもありません。

ラボで流行したスパイウェア感染はどうやらここだけ
ではないらしい。他の人も同様なことが起きている
とのこと。個人的には誰かがジャンプドライブに
気付かぬうちにダウンロードして、感染させたんじゃ
ないの?って思ってたけど、ほかの感染路がどうやら
ありそう。でもぼくが使っているのはまだ大丈夫。

しばらく学部生には使わせないほうがいいのかも
知れない。

因みにジムのPCは完全に立ち上がらなくなった。
こうもなるとただのスパイウェアじゃないね。



2009年02月02日(月) 2009年スーパーボウルとカートワーナー雑感

昨日スーパーボウルのことを書き忘れたので、今日
書き残します。例年通りというか、もはや恒例とな
るジムの家に行って見てきました。来た面子もいつ
もどおり。今回はどうも男が多かった。

個人的にはカートワーナーにもう一度リングを受け
取って欲しかった。ラムズを追われ、ジャイアンツ
でもバックアップに甘んじず、先発の座を求めて
アリゾナへ。そこでも期待の元新人元USCのライナート
との競争に今年再び先発へ。そこでこのおぢさんが
目覚しい活躍を今年したんです。

以前奥さんもコメントしてました。「主人はまだ
やれると信じています。私も信じてます」と。それ
はその通りでした。まだまだ彼の守備の読みとパス
は健在です。

それと試合前に表彰されたのを見ていた方はどれく
らいいるでしょうか?貧しい人々を助ける慈善事業
を打ちたて、年間数千万に上る基金を寄付したり
集めて、社会奉仕のために貢献したのです。

残り2分ちょっと逆転した時、もしやとは思ったん
だけど。

ファーブと一緒に来年、もう一年やらないかなぁ。



2009年02月01日(日) Antivirus 360

先週の金曜日にわかったことだけど、どうやらうちの
ラボにあるパソコンのうち、2台がAntivirus360という
スパイウェアのようなものに感染したようです。症状
はファイルが上手く開かず、ネットを閲覧するための
ブラウザも上手く作動しないようです。うちの大学の
標準のアンチウイルスソフトはトレンドマイクロなん
だけど、それが何度となくそれらを摘出しては知らせ
てくるので、逆にそれが動作の妨げとなってます。

でもこれら2台はネットワークで繋がってないので、
だれかがUSBメモリーを挿してファイルを使った際に
感染したんじゃないかなぁと思うんだけど。じゃな
いと2台も同時に感染しないよなぁ。

幸いぼくのPCは感染してません。他の人にも基本的
に使わせていないので、感染を免れたようです。最近
ラボに精通してない大学生の出入りも多いし、彼らが
プライベートなことをパソコンでやってもわからない
し、ある意味セキュリティーを守るのすら大変なのが
現状なんです。

皆さんもお気をつけて。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]