留学先での独り言

2008年04月30日(水) 4月も最後

ここのところ朝晩また少し肌寒い日が続いています。
暑くなったり、涼しくなったり。春の気候は本当に
変わりやすい。

今日から試験週間が始まりました。学校はかなり
静かになってます。駐車場もかなりすいていて
多少朝遅くても駐車する所には困りません。
また秋学期が来て1年生が溢れると状態は一変する
んですけどね。

最近歳なのか、ストレスなのか、夜も9時過ぎると
疲れがどーっと出て家に帰ってきてもまったく勉強
する気が起こりません。昨日なんかはお風呂にも
入らず寝てしまいました。睡眠はそこそこ取って
ます。運動が足りないのかなぁ。

他の所でも書いたけど、上野動物園のパンダが亡く
なって、そこのパンダは一匹もいなくなったとの
こと。小さい頃何度も上野動物園に行ってはパンダ
を見た記憶があるだけに、とても寂しいです。あの
パンダ舎はどうなってしまうんでしょうか?



2008年04月29日(火) いろいろ予定入れてくれて有難う

今日はreadind dayという日で、その名の通り学生は
教科書読んで明日からの期末試験に備えましょう、
という日。前の2つの大学では聞いたことなかったの
で、今の大学だけが使っている言葉かも知れない。

学生半分、先生半分の自分はこの時期忙しい。自分
もまだあとラボレポートと試験が残っているのに、
TAとしてテイクホームの採点はあるは、reviewを
開かないといけないは、実際の期末テストの準備も
しないといけない。さらに上司は授業ないのは知って
るから実験しろって言うし。あぁー。

って思ってたら上司からメイルが着てた。「今週の
金曜日、文献発表お前がやれ」嘘でしょ。あのぉ
まだぼくコースワーク終わってなくて、今週はちょ
っとスローダウンしたいんですけど。

ただ好材料は今まで2回ほど失敗していた実験がいろ
いろと文献読んで条件変えたらうまくいったこと。
これだけはよかったー。でもどうやって解析するん
だろ?

またそろそろつかの間の休息が欲しい。でも5月末
に学会発表もあるから、その準備もあるんだよねぇ。
うぅー。



2008年04月28日(月) ラボの国際化

今日で今学期の授業が全て終了。あさってから期末
試験週間となる。昨日頑張ったお陰で今日までの
提出物を無事提出することが出来た。なかなか重い
ものだったので気分は非常にすっきり。今晩だけは
プレッシャーから開放されてのんびりしよう。

さてうちのラボに二人ほど研究者の方(既に博士号
持ち)が赴任してきました。狭いラボなのにまた
整理整頓で、どうにか物を入れたけど、もうこれで
限界でしょう。

でそのお二方、二人とも海外から。片方がインド、
そしてもう片方がアイルランド。勿論英語をしゃ
べるけどアメリカ英語ではありません。ラボの構成
は全くで持って国際連盟となりました。こういう
所だと変な自分の英語も実はありなんじゃないかと
思ったりしてほっとしたりします。構成国を列記す
ると

アメリカ、カナダ、インド、アイルランド、日本

です。そのアメリカも先生含めても南部出身は一人
だけ、言葉は多様です。でもこういうときって英語
強いなぁ。そのためか自分の英語も南部訛りがすっ
かり影を潜めています。

今日本帰るとしたら、英会話の先生出来るかもなぁ、
おれ。



2008年04月27日(日) 自画自賛

夕方気分転換にごみを捨てようと外へ出ると、急に
風が強くなってきた。あれっと思うまもなく暗雲が
立ちこみ、それはすぐに豪雨となった。しかしその
雨は恐らく数十分ほどで終了。それとともに気温も
少し低下した。

もう夏みたいな気候だな、こりゃ。

今日は自画自賛したいくらいよく勉強した、という
か机に向かった。昨晩練った案と調べ上げた資料を
元に、昼過ぎからえっちらおっちらペーパーを書いた。
Mini grantということで、研究の背景とその必要性、
目的、それを達成するための実験方法と予想される
結果、及び考えられる問題やら解決法などを書かな
いといけない。それでもテーマは自由だったので、
自分が普段絡んでいるものを元に、かなりの希望
と論理の飛躍だけで10ページほど集中して書いてみた。

まぁ欠点だらけなのは予想できるが、それよりこれ
だけ集中して事を終わらせた自分を褒めてあげたい。
おぢさん、頑張りましたよ、今回も。



2008年04月26日(土) 祝福とお悔やみ

友人の中で今月アスレティックトレーナーの試験を
受けている人を多く聞くんだけど、受かった人は
素直におめでとうと伝えたいです。これから本番な
んだけど、これに受からないと自分で好きなように
やらせてもらえないので、めでたいことです。やり
たいようにやれる分、責任も発生するけど、今まで
培ったことを生かして、また今後も学んで頑張って
いって欲しいなと思います。

一方で残念な結果に終わった方々、たかが試験なの
であまり一喜一憂せず、次回の幸運を祈ります。
別に何回目に受かった、というのが後々響くわけで
もなければ記録に残るわけでもないし、ただお金を
余りにもNATABOCに寄付するのは考え物なので、少
し勉強して合格して下さい。

えっと自分は来週頭提出のプロジェクトがんばり
ます。



2008年04月25日(金) 出て行くお金、入ってくるお金

先週に引き続き、今週も車を修理に出した。前回の
点検でドライブベルトとタイミングベルトにひびが
入っていてこれらが切れると、車が動かなくなると
言うから。さらに右前のブレーキ板も基準値より
擦り減っているから安全のために交換した方がいい
とも言われたし。

で1000ドルをゆうに越す痛い出費を強いられながら
も、恐らくすごく元気になって帰ってきました。確
かにブレーキの効きが良くなって、使ったときの振
動も減ったし。

それでもお金が飛んでいくのを痛感して「はぁー」
と頭を垂れていると、救いの神が舞い降りた。少し
ではあるが応募しておいた5月末の学会発表に関す
る移動費+αのグラントの申請が通ったのだ。久し
ぶりに学部からかしこまったいい知らせの書類をも
らえて胸をなでおろした。今回移動は飛行機だし、
もらえるものはもらっておきたいよね。

お金は廻るというのを実感した日でした。



2008年04月24日(木) アメリカ人女子のアピールの仕方

そういえば昨日は自分が知らないうちに落ちた(=
寝てしまっていた)。まだ12時前だっていうのに。
PCも部屋の電気もつけっぱなしのまんま。風呂にも
入らず、歯も磨く前に。なんでそれほどに疲れてた
んだろう。覚えていないのがもっとやばい。

車をまた修理に出した。また、という言葉には弊害
があるが、以前指摘された所で今すぐ交換をして
おいた方がいいと言われたものについてお願いした。
お金で買えるのなら、それが多少高くても買ってお
いたほうがいいでしょ?

テイクホームとなった試験の採点をしてるが、思わ
ぬ落とし穴が。ある生徒、普段から使っている香水
を紙にも思いっきりつけてきやがった。彼女はまぁ
懐いていたというか、今までもよく話しにきていた
ので覚えていたが、こんな所まで姑息にも自分を
アピールするとは。

えー、そういうのって採点が甘くなりそうなので
止めてくれますか?



2008年04月23日(水) クレームが通った!

たまにはすんなり通ったクレームについて。先月導入
したケーブルテレビが月の始めに勝手に切られた問題
で、ケーブル会社に4日間使えなかったんだからその
月の分の利用料返せって文句のメイルを入れたら、
翌日あっさり「ごめんなさい、調整した数ドルをお返
しします」という返事が来た。当たり前なんだけど、
気分が良かった。毎回こういう対応してくれ。

自分が教えているラボも今学期最後の授業をした。
これで5学期目になるTAの仕事も最後の試験監督を除い
ておしまい。来学期はどうなる?と先生と話を少しし
て「今度はリサーチにもっと時間をかけられるように
する」と言われたが、本当にそうなるか?過去の例を
見るとあまり期待は出来ないが、もう秋学期になると
ぼくもD3だからなぁ。リサーチしないと卒業が見えない。

学期末を控えて自分も周りもばたばたしている今日
このごろ。



2008年04月22日(火) 1日小学校講師しました

午後、上司の奥さんが勤める小学校に行き、1日講師と
して小学4年生と5年生に折り紙を教えてきました。こ
の学校、移民の子が多くメキシコ系の生徒が大半、そ
れに少しのアジア系とアフリカ系、アングロサクソン系
が混じった児童の構成でした。

で何を教えたかというと、リクエスト通り折り紙。
それでも何を作らせたらいいかわらかなかったので
事前にネットを徘徊して初心者と中級、上級者用の
あんちょこを準備。実際は手裏剣と鶴、風船の作り
方を教えてきました。

Narutoにも影響があるのか手裏剣が男の子に大人気。
いろいろな色で作ってきました。箱と鶴は女の子に
人気。こちらもいろいろな色で作ってきました。初心
者の子も3、4回折れば簡単に出来る動物の顔を作った
りして、まずまず楽しんでいるようでした。

最後には「今度いつ来てくれるの?」と言われしんみ
り。上司が許してくれればいつでも来るんだけどさ。
実験が進まないと自分も卒業出来ないのよね。

作った手裏剣や風船を親に見せながら、おうちで遊ん
でくれたなら本望です。



2008年04月21日(月) HIV/AIDSの講義

やる気のない週末を送ったお陰で、今週は忙しくなり
そう。そんな所に油を注いでくれるように、また一つ
ラボのレポートが追加。おにー。

先日歯が欠けて、その歯の一部がまだぶらぶらにな
っていると書いたが、夜ご飯を食べてお茶を飲んで
いたらぽろっとそれも取れた。お陰でそこの辺りは
すかすか。舌で探っても歯茎がほとんど。しかし
抜けた後でもまだ紹介状を出された歯医者に行かな
いといけないのかなぁ。これを抜くかどうか判断す
るはずだったんだけど、抜けちゃったし。

Medical cell bioのクラスではレトロウイルスの関連
でHIV/AIDSの話を聞いた。午後2時からの授業は普段
眠いだけなのだが、今日は面白くて起きているのに
問題がなかった。癌の細胞もそうだが、言葉は悪いけ
どウイルスも活動の場を残すため、生き残るために
精一杯頑張ってる。世の中どんな生き物も精一杯が
んばらないといけないんだなぁと痛感した。

楽じゃないけどね。



2008年04月20日(日) 宿題が貯まるときに起こる発作?

毎度のことだが宿題をやらなきゃいけないときには
部屋の整理がしたくなる。たまった洗濯をし、ごみ
を片付け、レシートの整理をした。今月は予定通り
出費がかさんだが、どの程度か知りたかったので。

さっぱりつながりだと、昨日散髪に行った。いつも
同じところに行くのだが、指名をしないせいかいつ
も切ってもらう人が違う。従って同じ髪型をお願い
するのだが、毎回仕上がりが変わる。それをある意
味楽しむぐらいじゃないと11ドルの床屋には行けな
いが、今回はどちらかと言うとまともだった。

ガソリンだがここのところ毎週10セントぐらいあが
ってる。今日見ると1ガロン3ドル40セントを超えて
いる所がほとんどだった。テレビではサウスカロラ
イナでも夏までに4ドルを試すことになるとか。

そうなりゃ自転車通学か、もっと近くに引越して
徒歩通学だな。あと2週間でもう医学部の授業は
終わるから通う必要もないしね。



2008年04月19日(土) ネットでの航空券予約

5月末の学会のためにネットで航空券の予約をして
いたんだけど、ここでも不便なことに遭遇した。

アメリカ国内の移動なので、とあるアメリカの航空
会社の英語でのサイトから検索をかけた。時間をか
けてようやく妥協できるものが見つかったので早速
注文をつけることに。ネットなのでクレジット
カードで支払いなのだが、今回は個人的な都合で
日本で作ったクレジットカードで支払いをしようと
した。

ところが、そのサイトでは日本のクレジットカード
を受け付けない。ほとんどのラテンアメリカ及び
欧州発行のカードは受け付けるのに日本や韓国は
そこに入っていなかった。(中国はわからない)。

仕方なくその会社の日本語のサイトに行って予約
出来るか試してみた。予約は出来そうだが、今度
は何故か英語のサイトで見えたのと同じ組み合わせ
の便がそこでは取れない。もしかしてこの短い間
に売り切れたのか、と思って元の英語のサイトに
戻ってやってみたら、そこではまだ取れた。つまり
問題は言語で、日本や韓国人には不便を強いるよう
にしてあるのだ。(いいすぎ?)

仕方なく限度額を再確認してアメリカ発行のクレ
ジットカードで希望の航空券を買ったが、どうも
すっきりしないのは気のせい?それとも何か規制
があるのかな?



2008年04月18日(金) 歯医者@サウスカロライナ

実は先日、「ガリッ」という音と共に歯の金属がとれ、
さらに歯が欠けてしまった。元々虫歯でかなりやられ
ていたので、結果左側で全くものが食べられなくなっ
たので、歯医者に行くことにした。アメリカに来て
3回目の歯医者である。

今回は知り合いがいないので、自分で探していった。
まともにお金を払うと高いので、ネットから割引
プログラムを探し、入会。そしてそのネットワーク
の歯医者に行った。

住所から類推するに、うーん、怪しめの所。実際
行ってみると確信で怪しい所。中に入ると黒めの
患者さんしかいなかった。働いている人も白めの
人1人以外は黒めの人。それでも一応サインアップ。

かなり待ってから中に通され、X線を取った。で先生
が診察。「あーこりゃひどい」と1分見ただけで終了。
うちで出来ないからここに行ってと紹介状を渡され
ただけで何も治療なし。それでも22ドル引きの33ドル
でした。保険なしならそんなもんか、と思いつつあれ
で55ドル取れる歯医者がうらやましい。因みに先生も
黒めの人でした。

さらにおまけですが、帰り際患者さんの一人に話しか
けられ、よく話を聞くと治療代補助してくれない?と
のこと。ぼくもそんな余裕ありません、と一喝。

って言うか診療所でお金せびられたのは初めてだ。



2008年04月17日(木) 鼻づまりと格闘中

相変わらず花粉のためか鼻が詰まったり鼻水が止まら
なくなっている。特に寝るときがひどく、ひどい鼻づ
まりで息が出来ない。

ちゃんと薬を朝飲んでも余り聞かないので、今日は
薬を放棄してみた。するとここ最近で一番調子がいい。
花粉の量が少なかったためか、それともラボ以外でか
けなかったせいか。それでも鼻が多少垂れているだけ
でいつもより断然よかった。

花粉じゃなくて薬にやられてるのかな、自分。

しかし不思議なことが。薬の時は左が通っていて
右が詰まっていたが、今日は左が詰まって右が通っ
ていた。もともと穴は同じところに通じると思って
るんだけど、何で片方だけ詰まるんでしょ?

ただ例年、これが終わると花粉症が終りなので
あと少しの辛抱、辛抱。



2008年04月16日(水) アメリカで有名な日本人

昨日、今日とラボで生徒にボーナスクイズを上げました。
でさらにボーナスで「貴方が知っている日本人の名前を
挙げなさい」という質問を付け加えました。ただの興味
本位だったんですがね。

で10人中、日本人の名前を書いた人、0.知名度ないなー。
野球選手とか政治家とかなんでもいいよ、と言ったのだ
けど誰一人思い当たらなかったようです。Mr. Miyagi
とか鉄人森本でもよかったのに。近いものでミッシェル
クワン、ジェットリーとかでした。全く想像つかない人
は7人でした。

看護学科の生徒ということでかなり偏った調査でしたが
非常に残念な結果でした。現在の日本の首相の名前を
書けたら100点やるって言っても誰も知らないでしょう。

世界でがんばろ、日本人。



2008年04月15日(火) UPSのシステムの不具合?

最近ネットで注文してはUPSで配達、というパターン
が多いのですが、どうも同じトラブルに巻き込まれて
います。そのトラブルというのは住所にアパートの
番号が入っておらず、配達が出来ないというもの。
結果UPSに電話をかけなおして再送してもらわなくて
はならず、結果毎回2日ほど遅れてるのが現状です。

でも確認のメイルにはちゃんとアパートの番号入って
るんだよね。請求の住所も以前から同じだし。

どちらかというとUPSの入力システムと実際のタグ
を貼る際に使用されるシステムの間で、うまくここ
が連結されておらず(きっとアパートの番号を記載
する部分がきちんと定義されてないんじゃないだろ
うか?)、配送される段階で見えなくなってしまっ
ているんじゃないかと。

また同じことが起きたら文句言おう、システムが
おかしいんじゃないかって。



2008年04月14日(月) オーガスタでのこぼれ話

昨日書き忘れたんだけど、お土産だけを買いに行くの
が目的だったので駐車場代金を払いたくなかった。
コースに近い所だと1日40ドル、遠くて(200ydsぐらい)
で15ドルぐらいする。数十分の駐車にしては15ドルも高い。

そこでサウスカロライナからジョージア州に入る所に
ある観光案内所に立ち寄り、何か情報がもらえないか
試してみた。まずここではAugustaの当日の新聞がも
らえ、さらに公式ではないかもしれないけど、かなり
のマスターズのガイドブックらしきものももらえた。

さらに観光案内所に突っ立っていたおじさんに話かけ
事情を話すと、彼が知る限りの最善策を授けてくれた。

それというのは、ある出口で下り、オーがスタゴルフ
クラブの横を抜け(ここがポイント)、IHOPが見えた
らその次のFood Lionで車を止めろというもの。ここ
ならそのスーパーの客のフリをすれば駐車料金は取ら
れないし、十分に歩いていけるとのこと。実際、言わ
れたとおりだった。多少の見張りらしき人はいたが、
小数で楽勝で突破出来た。

オーガスタでのこぼれ話でした。



2008年04月13日(日) オーガスタに行ってきました

題名の通り、ジョージア州オーガスタに今日行って
きました。えぇ、マスターズやってましたよ。でも
券がないので、駐車場横のおみやげショップで1つ
だけおみやげを買いました。

まぁ雰囲気を楽しんだ、ということでしょうか。

ただ本当は昨日チケットもらえる話がありました。
朝、急にお電話をいただき「チケットがあるんです
が行かれますか?」行きたいのはやまやまだったが
日本人学校があるので泣く泣く断ったんだが、今
冷静に考えると後から行っても中に入ってお土産
だけでも買って帰ってくればよかった。実際、店員
に聞くと駐車場横で買えるものと、コース内で買え
るものは違うらしいし。

来年はチケット持ってここに来たいなー。



2008年04月12日(土) 誕生日おめでとう

今日は母の誕生日。遠くからだけどおめでとう。
早くまた直接お祝いが出来るよう、卒業にむけて
がんばることにする。

今日はモールにいろいろと寄った。特別買い物
をするわけではなかったが、ぶらぶらした。不景
気と言われる割には消費熱が高く見える。物も
たくさんあるしね。

その後オリエンタルマーケットに行って必要な
ものの買出し。豆腐や麦茶などを買った。ささや
かな日本の味。多少高くても買わずにはいられな
い。



2008年04月11日(金) 神戸牛ハンバーガー再び

友人カップルとLibertyというレストランで夕食を
ともにした。以前食べた神戸牛ハンバーガーが食
べたかったから。少し遅れていったら彼らはすで
に椅子に座っていた。彼らのおかげですぐに入れ
たが、いなかったら数十分は待っていたことに
なっていたらしい。よかった。

で神戸牛ハンバーガー、今日もおいしかったと
思う。他の料理も一口食べさせもらったがおいし
かった。ここのレストランはいいかもしれない。

その後、彼らのおうちに行って談笑。そこにいる
猫、フィーフィーちゃんとも遊んだ。彼のおうち
は広いうちであこがれる。こんな所にのんびり住
んでみたいな。

気の置けない友達と楽しい週末の1日であった。



2008年04月10日(木) 車をいたわろう

車の窓を直してもらうためにいつもの修理屋さんに
持って行きました。同じ所を直すんだからもしかし
て、と甘い期待したけど、1年の保証期間が過ぎて
しまったのでしっかり作業量をとられた。さらに
おっさんが一言「レールを押さえるものが一部欠け
てるからまたはずれる可能性は高いよ」。

おい、じゃそのレールを押さえるものも買うから
ちゃんと直せよ。そんなんで1年後に行ってまた
お金取るなよ。

しかしこれだけじゃなかった。Major, major problem
といわれて、ブレーキとベルトをすぐに交換せよと
言われた。さらにマイナーなトラブルも言われ修理の
総額をあわせると購入金額をはるかに超えていた。

ある程度修理の必要性はわかっていたけど、現実とな
るとかなりショック。そんな金ないし。

安全だけは確保したいので、それに関わるものから
順に直すしかないな、とほほ。



2008年04月08日(火) 教えてばかり

また自動車の同じドアの窓が壊れた。途中までしか
上がらない。ガラスが脱線した、といえばわかる
かな。これでコロンビアに来て1年半で3度目。まぁ
車の値段を考えれば仕方ないんだけどね。

今晩のレビューセッションは疲れた。自分一人
しか担当者がいなくて相手が20人ほど。質問の中身
が「これってどこが出るの?」「これ覚えないと
いけないの?」そんなこと聞かれても知らん。
先生が授業でなんと言ったか、それで判断してと
しか言えないのだが、ふくれる生徒。

そうは言えども1時間ちょっとわーわーぎゃーぎゃー
質問受けて終えた。

そういえば朝も授業したんだった。

明日も授業を教える。うーん、ぼくの仕事って一体何?



2008年04月07日(月) 実験できず。。。

いつも通りの月曜日。午前中はMass Specの講義を
受け、午後は各種ウイルスがどのように感染する
かを聞いた。でも花粉症の薬のためか、どうも
眠いんだよねー。いつもこうべが自然と垂れてくる。。。

その後ラボに戻って大学院生のラボを手伝い、そ
の後は別な講義の授業のレビューを担当。気づい
たらこれで午後8時過ぎてました。ふー。

遅くなったので月曜日のMoe's Mondayを利用。
せこく一番高いものを頼んで家で食べた。
あーおいしい。

また明日も早いけどがんばります。



2008年04月06日(日) サウスカロライナのコンドミニアム事情

友達に招待されておうちにお邪魔しました。おうち
と言っても彼女が住んでいる所はダウンタウンの
コンドミニアム。入り口がわからず、待ち合わせ
付近でつったっているといつの間にかホームレスの
人が来て

「よう兄ちゃん1ドル頂戴、バスに乗れないんだ」

と聞かれるおまけもつきましたが、今お金ない、
ということでかわし、彼女のBFが来ると安堵の表情
を浮かべて中に入りました。

さすが築一年の建物。中もきれいでした。同じ
大学院生が住んでいる所とは思えないところでし
たが、彼女いわく彼女のお父さんが投資で買った
コンドミニアムにただ住んでいるだけ、というこ
と。それでもこのような所に住めるのは羨ましい
限りです。

コロンビアにもこんな所があったんだなぁー。



2008年04月05日(土) シャーロットへお買い物

シャーロットにまで足を伸ばし、買出しに行って
きました。シャーロットまでは車で1時間ちょっと
の距離だけど、街の雰囲気は大分変わります。
歩道は綺麗だし、場所にもよるけど雰囲気もいいし
ちょっとあこがれます。もっとも物価は高いんだろ
うけどね。

この辺りで一番大きいと思われるSouthland park
というモールで時間を過ごしました。何度か行った
ことがあるんだけど、今でも迷子になってしまう
ぐらいでかい。今回も新しいお店の発見をしては
「まだ知らないことがあった」と感心しました。
たまにの気晴らしにはもってこいかな。

それでも高速を走ってコロンビアに戻るとのんびり
な所な反面、ほっとしたりもします。やっぱり
我が家(アパート?)は一番です。



2008年04月04日(金) 講義漬け

朝から講義だらけの日でした。

9時からLab safety、10時からBiohazard safetyの
講習を受け、ラボに戻っていつもの文献講読。そ
して2時からまた医学部に戻って講義。帰って来た
のは4時半すぎで実験してる時間は全くなかった。
ふぅ。

先学期卒業した方が博士論文の最終提出のために
学校に戻ってきました。ただ提出のために来校に、
ただ提出のために今学期1単位登録せざるをえなか
ったとのこと。論文提出のときの参考となりそう
です。お金無駄だし。ただ彼と昼食を食べられて
楽しかったかな。

夜は皆さんと南部料理を堪能。何度食べてもシー
フードジャンバラヤはおいしいです。川辺のレス
トランだけど、見晴らしもよくいい時間を過ごせ
ました。

あぁやっとまた週末だ。



2008年04月03日(木) 日本食レストランのパフォーマンスとマンネリ

今日はお招きをいただいて、日本食レストランで
夕食をとりました。ここはアメリカで言う「Hibachi
Grill」という所で、鉄板でお肉やら野菜を焼く際
いろいろとパフォーマンスを見せてくれるところで
す。

しかし何度か行ったことあるので、今更何も驚かな
いんだよね。

従って一生懸命コックさんはパフォーマンスしてい
たもののほとんど誰も見ずしゃべっていました。
途中でちょろっと彼を見ると、若干寂しそうな目
でパフォーマンスしてました。

しかしたまにはレパートリーを変えたほうがいい
でしょう。

ご飯はボリュームがあっておいしかったです。
ご馳走様でした。



2008年04月02日(水) Zyrtecの対費用効果についての検討

最近目の痒みだけが悩みの種です。例年よりははるか
に症状が軽いんだけど、それでも目の痒みはつらいで
す。そんな折今年から新しい武器で花粉症に対決を挑
んでます。その名もZyrtec。

アメリカに来ていろいろな花粉症の薬と出会いました。
コルティゾール注射、Allegra、そしてCralitin、最後
に今回のZyrtecです。前の3つはどれも処方箋で、
医者のところに行かないともらえないものでした。今
回のは以前まで処方箋だったものが、最近一般の薬局
で買えることが出来るようになったものです。これは
自分の上司のお奨めでした。

結構な値段がするのですが、これで止まるのならしめ
たものと購入しました。3日ほど処方してますが、効果
は「うーん」。残念ながら目の痒みは余りとまってな
いです。

いろいろと薬をはしごしてますが、眠くなるけれど
一番基本的なbenadrilが一番効くような気がします。
安いしね。



2008年04月01日(火) 授業のかわしかた

今日から4月、日本では新入社員が新しいスーツを
来ておろおろしながらも闊歩していることでしょう。
こっちも春学期が1ヶ月余り、ラストスパートに入っ
たところでしょうか。

そんな折、今日は授業を教える日でした。ただ昨日
いつの間にか遅くになり寝てしまったので全く準備
を忘れました。さらに朝、交通の流れが悪くほんの
少しだけど遅れてしまいました。本当はいけません。

しかしTAも5セメ目になるとかわし方を覚えています。
パニックにならず落ち着き払って先週のテストの
講評をし、さて今日はといいながらシラバスに目を
通してやる範囲を確認、後は野となれ山となれで
そこに書いてある範囲のことをやらせて何事もなか
ったように終えました。

もっとも既に3回教えたことがある内容なので出来る
芸当ですが、それでもそらでそれが言えるようにな
ったあたり自分も慣れてきた気がします。

ま、もっと緊張感持てとも言われそうですが。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]