留学先での独り言

2008年03月30日(日) 料理の三昧

今日はたくさんご飯を作りました。まず買ってきた
牛リブ肉で塩とコショウだけで味つけをし、オーブ
ンで豪快に焼いて食べてみました。

おいしー。

その後残っていたひき肉を使ってハンバーグ作り。
一生懸命練ってパン粉で粘り気調節して、またまた
焼いて出来上がり。さらにアドバイス通りハーブ
を入れたら香りが出て最高でした。

休日ぐらいおいしいもの食べないと。



2008年03月29日(土) 日本人学校卒業式

今日は日本人学校の卒業式、終了式でした。中学生を
担当している都合上、毎年3年生を送り出しているこ
とになります。今年も4人の卒業生を送りました。

週1度だけなんだけど、それでもこの子達とは1年半
以上の付き合いがあり、それなりに思い出があります。
不安なアメリカ生活で唯一日本語で授業を受けられる
メリットがある反面、友達と母国語ではしゃぎすぎて
しまうきらいがあるので、授業の進行もなかなか難し
いものがあります。時には厳しくすることも残念なが
らあるわけです。

それでも無事卒業(というか終了)出来るのを見届け
ると感慨深いものがあります。

まだアメリカに滞在する子がほとんどですが、元気に
がんばって欲しいものです。



2008年03月28日(金) 先生の家でパーティ

今晩、上司の家のパーティに招かれていってきました。
たまたま昨日が自分の誕生日だったので、それもつい
でに祝おうというのと、最近ラボでこういう会を持っ
ていなかったら、そろそろいい時期だろう、というこ
とで。

先生の家のご馳走、今回はメキシカンでした。それに
しても量が多いこと、多いこと。たらふく食べてきま
した。

その後はラボの友人、先生の子供を交えてWiiの
スポーツ大会。テニスやボーリングを楽しんできました。
子供たち、フォームは滅茶苦茶だけど、ゲームになれて
るのね。思いっきり負けてきました。

たまにはこんな週末もいいものです。あっ、おみやげ
ももらえたし。



2008年03月27日(木) 誕生日

えっと、また歳を取りました。もう立派な中年だと
思うと悲しいですが、時は誰もに平等に流れるので
仕方のないことです。

それでもおいしいご飯で祝ってもらえました。
本当においしくて、思い出に残るものです。

人の優しさに触れて、まだまだ頑張ろうと思った
一晩でした。



2008年03月26日(水) 良くやった

忙しい1日でした。午前中ぎりぎりまで実験したあと
昼食を取らずに医学部へ。授業を受けてその足で
学校に戻り、10分後には自分が授業を教えました。
一つ目が6時前に終わると、6時から別な授業を教え、
さらに7時すぎからは家庭教師のお仕事をしました。

お陰で今日は疲れたー。

2回目のテストだけど、思ったより生徒が勉強して
くれたようで、平均はそれほど悪くなさそう。これ
は安心しました。上に報告するのも「悪かったです」
というよりは「思ったより良かったです」と報告す
る方がいいに決まってるし。

生徒のみなさんお疲れ様でした。



2008年03月24日(月) ES細胞を勉強中

先週金曜日、そして今日とES細胞の話を聞いてます。
ES細胞とはどんな細胞にも代わりうる細胞の原点の
ようなものなのですが、話を聞いていてうーんと
思ってしまいます。

因みに生物学をやってきてなかった自分にとって
人間の身体は最初精子と卵子の受精から始まって
それが分裂して、個々の細胞に分化していく、という
話を聞いただけでほぉーと思ってしまうレベルなので
すけどね。ただどの細胞も同じDNAからできているのに
発現する細胞は肝細胞だったり心臓だったりするわけ
で、それはそれは良く出来た仕組みがあるんだなぁと
感心してしまうんです。まぁ先月にならったエピ
ネジェティクスの分野でもあるのですが。

エピジェネティクスって何?という人でも、以前書いた
通り一卵性双生児で全く同じDNAを親から受け継いでも
指紋が違う理由を説明するのを説明する理論ですよ、と
言えばぼんやりわかってもらえるでしょうか。

ちょっと頭がよくなった気がします、最近。



2008年03月23日(日) 花粉飛来

先週ぐらいまでもしかしたら体質が変わって花粉に
敏感でなくなったのかも?といったようなコメント
を書きましたが、訂正しなくてはいけないようです。

やっぱり花粉症でした!

3日前ぐらいから花粉の飛来がすごくて、車がその
せいでまっ黄色になってるのですが、自分の目や
鼻も順調にやられてます。目は痒いし鼻水出るし。
ラボにいる分、それまでよりさらさられている量
がきっと少ないだけでしょう。それでも大量に
花粉が飛ぶと反応せざる得ないようです。

残念。

明日からまた一週間がんばります。宿題だせて
気分はまぁまぁいいしね。



2008年03月22日(土) 自画自賛

昨晩から気合を入れて宿題に取り込み、今日の
午前中に全て終えた。そしてメイルにて提出。
期限は今日の夜だったけどこんなに早く終わら
せることが出来た。我ながら素晴らしい。

毎回こうだと良いんだけどな。

夕方から買い物に。イースターのセールだった
ようで必要だったけど買いそびれたものを買う
ことが出来た。日本で買うよりははるかに安い
そうでその点ではお買い得。たまにはお金も
うまく使わないと。

しかし土曜日に日本人学校がないと時間が長く
感じて楽だなぁ。



2008年03月21日(金) ふぅー

長いこと時間かけてやってきた実験の結果が出たけど、
結論からいうとまた失敗に終わった。今回は何故か
自分で作成したジェルがおかしいと言われたが、原因
はほかにあると見てる。どうにか事実を取り出して
反論しないと。

でもなぁ、もうやるべきこと出尽くした感があるんだ
よね。どうしよう。

トンネルに入って、まだ出口が見えない、そんな感じ
です。あぁー。

みなさんいい週末を。



2008年03月20日(木) 教える側としての期待

昨晩良く眠れなくて苦しい1日。

昨日自分が教えているラボではなく講義の方の試験が
あって、エッセイ式の部分の採点をしたんだけどチン
回答の連続だった。前日レビューを担当して、そこの
ほとんどの部分を少なくともその晩にはおさらいした
はずなんだけど、出来はいまいち。実際に講義を担当
してる先生(といっても昨年まで同じラボにいたので
普段は名前で呼び捨て)もかなりいらいらしてた。

正直看護学科志望の生徒だからもう少し出来るもんだ
と思っていたが、運動科学の生徒と全く変わらない。
意識的なものも含めて。残念だなぁ。

ちなみに試験が終わってその日のラボでボーナスクイ
ズを出した。で最後に「春休みはどうだった?」とさ
らなるボーナスの質問をあげたんだけど一人の子が
「春休みだったけど今日の試験の勉強もっとしてお
けばよかった」と書いていた。

これはかわいく笑えた。



2008年03月19日(水) とばされそう

今日はえらく風の強い日で、午後に車で医学部キャン
パスに移動したときには車ごと吹き飛ばされそうでし
た。その後嵐みたいのがきてすごく雨降ったみたいだ
し。これって日本でいう春一番なんでしょうか?

さすがにたくさん花粉を浴びたらしく、目が痒いです。
部屋に戻ってすぐにシャワーを浴びたけど、なんとな
く目がしょぼしょぼしてます。それでも例年よりは
被害が圧倒的に少ないんだけど、どうしたんでしょう。

花粉症がかなり軽減されたのなら、本当に春はいい
季節です。



2008年03月18日(火) 教えるということ

夏時間になってから初めて8時から授業を教えるため
に7時前に起きたんだけど、外はまだ真っ暗だった。
アパートを出る7時25分頃になってもまだ暗くて
ヘッドライトをつけて車を運転した。

省エネのための夏時間だけど、3月の半ばに時間切り
替えはやっぱり少し早いんじゃないかなぁ。

その授業、1週間ぶりに教えたけどそれなりに疲れた。
1時間40分、基本的に一人でしゃべっているのは大変。
夜にはreview sessionもあってそこでもしゃべった
けど、そのために使う労力はそれはそれは必要なので
す。

ということで今日はアパートに帰ると眠くて眠くて
仕方がありませんでした。早く寝よう。



2008年03月17日(月) 医学部志望と言っても

いつも通り医学部で2つ授業を受けてラボに戻ると
上司からファイルが渡されました。中を見ると夏
に行われる学部生の研究体験の候補者リストでし
た。お前らの下につくから(えっ自分にもつくの
と言おうとしたがとき既に遅し)、自分がいいと
思う学生の候補を2,3人教えろ、とのこと。

そのリストは学生をランクしてなく、ただ名前順
に紹介があるだけでした。一応志望動機を読むと
誰もが医学部志望とのこと。あとは短いエッセイ
が後ろに書いてありました。

まぁ所詮学部の1,2年生が書くエッセイなので
研究どうこうはないんだけど、それより面白いの
が所属する学部。化学、生物、1歩譲って運動科学
なら理解出来るけど、中には比較文化、音楽とい
うのが居た。確かに必須科目をとれば医学部に応募
出来るのだが、じゃなんで今科学系の学部に席を
置かないのかが疑問。

しかし逆に言うと変に学部に縛られないで医学部
進学目指せるというのはある意味、アメリカらし
くもある。本人は遅かれ早かれ苦労するわけだし。

音楽専攻の学生とかと一緒にやってみようかなぁ。
どうかなぁ。



2008年03月16日(日) 前向きな余暇の過ごし方

予告通り睡眠をたっぷりとり、髪を切りに行ったり
ジムで2週間ぶりに走ったりして日曜日を過ごしました。
そのほか買出し、洗濯、掃除もしたのでほとんど勉強
しなかったけど、よしとしましょう。土曜日は非常
に充実して勉強したわけだし、また明日からの鋭気を
養ったということで。

ちなみに今週はカレーを作りました。これで3日は
もつはず。

そうそうもう一つ、部屋にルーター買って無線LANを
設置しました。これなら居間、寝室どこでもネットが
使えます。

調べものしてるときって二つの部屋をうろうろしてる
んですよ、自分。どちらの部屋でもネットがしたいの
です、何故か。

さぁ明日からまた頑張りましょ。



2008年03月15日(土) 一つの山超えた

春休みも今日と明日で最後です。もっとも全く休みと
言う感覚はなかったけど、授業を教えることも受ける
こともしなかったので休みなんでしょう。

とは言いながら宿題に終われてました、昨日と今日。
昨日は朝4時過ぎまでやって、今日は9時過ぎに起床。
日本人学校で教えて帰宅は2時半。3時過ぎから仮眠
とってご飯食べて6時からまた宿題(正確にはテスト)。
12時前にようやく終わってメイルにて提出しました。
今は非常に充実感でいっぱい。また別の提出物がある
んだけど、それは明日まで考えないことにしよう。

これも昨日文献発表をやったからなんだよね。週の
途中で決められて与えられた文献が今の自分の研究
とは全く違う話。この準備に水曜と木曜日の夜の
全てを費やす羽目になったから、結局宿題やるのが
週末にずれこんだ。単位にならないとは言えラボの
文献紹介は厳しくつっこまれるし、ちゃんとやらな
いと上司にはげしく嫌味言われるしで手が抜けない
のですよ、はぁ。

今日は7時間寝るぞ、寝させて下さい、ぐぅー。



2008年03月14日(金) 受賞記念昼食接待

2月に行われたSoutheast ACSMという学会において
うちのラボのマット君が修士の大学院生部門の
ポスター発表にて2位の成績を収めました。で表彰
だけかと思ったらお金をもらえたらしく、そのお
金で感謝の意味も込めてみんなに奢るよ、とのこと。
なんて出来た子じゃないですか。

そんな嬉しい申し出があったので、今日の昼、実行
してもらいました。言った所は典型的なアメリカン
レストラン。無難にハンバーガーを頼んだのですが
メニューに「4ドル払うとKobe beefにアップグレード」
と書いてあるので、マットに許可をもらってアップ
グレードしました。

そう、神戸牛のハンバーガーを食べました。本当の
神戸牛かどうかは今まで一度しか食べたことないの
で判断がつかなかったけど、それでも非常においしい
ものを頂きました。アメリカで神戸牛が食べられたの
なら、それこそ最高です。

マット、ご馳走様。



2008年03月13日(木) 緑といえば

今日銀行に預金しに行くと、おまけで緑色のポップ
コーンをくれた。緑を見て思い出した、もうすぐ
聖パトリックデーかぁと。

ちなみにこれがアイルランドの祝日だかお祭りで
その日はみんな緑を身につけて、場所によっては
パレードが行われるようです。もっとも日本人と
同じように理由をつけてパーティして酒を飲む人
がほとんどなんですけどね。

明日は文献発表とテイクホームの試験の提出が
重なって、今晩は何時に寝られるかわかりません。
日記なんて書いてないで、文献読みに戻ることに
します。



2008年03月12日(水) お花が咲いた、きれいだな

まだ朝晩は多少涼しいんだけど、それでも気づくと
アパートの周りには桜ではないけれど、それを思い
起こすような白い花がたくさん咲いています。毎年
この季節になると生命のたくましさに感動します。
それと日本人なのか花見したいなぁと。

酒飲めないし、寒い所で座ってつき合いではしゃい
で何が楽しいのとも昔思っていたけど、違う所にい
るとそういうことがしたくなるものなんです。

ちなみにこちらでは外で花見をやってもいいけれど、
飲酒したら捕まります。Public drinkingはだめな
んですよ、基本的に。まぁテイルゲートはいいみた
いなので、その境界線は怪しいですが。

今日は昼間をうまく過ごせたので、今晩ももう少し
がんばります。



2008年03月11日(火) ほっと一息

昨晩はブーたれてから気が引き締まったのか、宿題を
効率よく進める事が出来ました。もっとも短い時間だ
ったので多くを進めたわけではないんだけど、効率の
面では「すごくやれた」と思えたわけです。

今日は午前中に共焦点顕微鏡を用いて、ずっと懸案だ
った染色のスライドを見たわけですが、ようやく目的
のものが見ることが出来ました。上司に見せたら彼も
満足のようで、次のステップに移ることが出来そうで
す。最近これまでの失敗でずっとプレッシャーをかけ
られ続けただけに、一時ながらもほっとすることが出
来ました。次は今晩オールナイトでしかけている実験
が明日うまく出ているといいのですが。

以前花粉症が始まった、と日記で書いたけど思いのほ
か今のところは症状が軽いです。全くといっていいほ
どないぐらい。これからかも知れないけど、それにし
ては出始めが遅いです。体質が変わって反応が鈍くな
ったのなら嬉しいのですが、ストレスで常にcortisol
が血中に高い状態にあるためだったら悲しいです。



2008年03月10日(月) ガソリン高、ドル安

原油は上がるわ、ドルは下がるわで全くいいことが
ない。ガソリンスタンドのガソリンの値段は辺りま
えのように3ドル10セント。まだ8年ちょっとしかア
メリカにいないのに、日常生活に関わるものが単純
に2倍以上になるなんておかしいだろ?東京で言えば
地下鉄初乗り190円が8年で400円とかになるっていう
ことでしょ?ありえん。

一方であーやる気がでない。休ませろ。



2008年03月09日(日) おいしい食事とテストの相関

週末は食事を充実させました。人から借りてきたビデオ
の中で生春巻きの紹介をしてたので、みようみまねで
自分でも作ってみました。形はいびつでしたが、味は
確かに生春巻きでした。これが昨日。

今日は牛肉が安かったので、サーロインステーキを
焼いて食べ、さらに明日以降にハヤシライスを作って
おきました。サーロインステーキと言っても今日が期限
切れなので安売りで5ドル程度で買った物なんだけど、
それでもミートテンダーラーというお肉を柔らかくする
ものもまぶして焼いたら軟らかいこと、軟らかいこと。
大変おいしゅうございました。

となんだか余裕があるような週末になっていますが、
ただ単に現実逃れです。今日も午後は一歩も外に出ず
テイクホームのテストをやっていたのですが、なかなか
はかどらず、さらに料理に走ってしまったのです。

栄養とったからこれからがんばることにします。
でも眠いー。



2008年03月08日(土) バックアップはプライスレス

先月の日記で学校で使用しているPCの調子が悪く
なり、復旧作業の途中でHDDの中身を消してしまっ
たということを書いた。いまだに復旧し切れてない
けど、多少のバックアップと自腹を切って購入した
復旧ソフトのお陰でどうにか学会発表は乗り越えた。

ただ2度とそういうことはあって欲しくないし、かと
言って微妙に学校で使っているPCは古くたまにHDDが
大きな音を立てて「ブーン」とシャットダウンする
まで泣き続けるので、不安はつきない。ここでまた
自腹を切るのは気が引けるが、かと言って学校の
サーバーのバックアップシステムも信じていないの
で外付けのHDDを買うべくずっとリサーチしてた。

で、昨日無事タックスリターンが口座に振り込まれ
ているのを確認したので、即座に購入。日本と市場
に出ている商品が多少違うのでどこが一番いいか
図りかねたが、それでもレビュー呼んで安物買いの
銭失いしないようなものを購入した。

1ギガ当たりの値段を計算して今は750GBが割安感が
あったのでそれを購入することにした。HDDはそれほ
ど信頼がおけないので、一応保証を2年延長しておい
た。もっとも中身まで保証してくれるとは思えない
から、ここでも別なバックアップは必要になるかと
思うけどね。

この投資は必要不可欠な保険になるはず。



2008年03月07日(金) 教員候補3人目

昨日から3番目の教員候補の方が来校している。
すでに書いたかも知れないが、この方日本人、
しかも女性。後で聞いてみると歳もすごく近か
った。彼女のおかげで昨日は昼食も食べられた
し、今日もピザにありつけた。

その彼女、思ったより落ち着いていた。残念な
がら授業のため彼女のプレゼンは聞けなかった
が、さて印象はどうだったでしょう?幸運を
祈るばかりです。

さて今日はひどい天候でした。雨がざーざー。
2度医学部とラボを往復したけど、途中水溜り
がひどくて幾度なく水しぶきを上げながら
車を走らせました。これってあまり車によく
ないよね?

それでも早めに家に帰り、休みました。どうに
か気分転換したかったので。



2008年03月06日(木) 調子いまいち

今日は授業もなく、実験に1日を使える日だったの
だが非常に生産性が低く非常に反省。でもなんだか
気持ちが乗らなかったんだよなぁ。なんとなく文献
を読んだり、なんとなく実験したりで、集中出来な
かった。どこにかで気分入れ替えないと。

昨日も書いたグリーンベイパッカーズのQBだった
ブレッドファーブの引退会見をネットで見た。すぐ
言葉に詰まって、いろいろな思いが交錯したのが
分かる。気持ちが大事なのはわかるが、本当に彼
は遣り残したことがなかったのかなぁ、と正直
思う。

そのファーブ、2年位前に母校の部活の練習に顔を
出したとき、なんかの拍子である選手に彼を知って
いるか聞いた。勿論当然知っているのものだと思っ
て聞いたのだが一言「NFL見ないんですよ、自分」

うちの部活が弱くなった象徴のような会話だった
ことを今でも強く覚えてる。



2008年03月05日(水) もう半分

来週名ばかりの春休みが来るが、ふとシラバスに
目をやると学期の中間地点だという。ありゃもう
中間地点か、と言う感じ。リサーチは進んでない
し、自分の取っている科目の宿題やら課題もまだ
終えてないし、えらいこっちゃ。

今日授業を2つ教えたので、これで今週の先生役は
おしまい。来週はないので準備に時間をかける必要
もなく、ちょっと一休み。もっとも休み明けに補助
をしている講義の方のテストがあるので、その
レビューセッションをセットアップしたり、テスト
のコピーをしたりとそれなりに準備は必要なんだけ
ど、それも一瞬忘れることにする。

というか休みくれ。

明日から2日間、最後の教員候補の方が来る。実は
この方日本人で、今回はぼくもランチに参加する
ように言われた。こういう時って何を話せばいいん
だろう。日本語使えないだろうしねー。



2008年03月04日(火) ブレッドファーヴ引退の報

火曜の朝、いつも通り授業を教えるために7時半すぎ
に学校に行き、8時から10時まで授業をした。今回は
上半身の筋肉と言うことで、しゃべれるだけしゃべ
り、後は生徒にモデルをいじらせて「覚えたよねー」
と言っておしまい。この辺りは自分の経験が本当に
使えるので非常に教えるのが楽。

でラボに戻ってPCのスイッチを入れ、webを開くと
yahoo.comのトップに「ファーヴ引退」の文字が。
えっ嘘でしょ、と思うもどうやら球団からの発表も
出ていたので本当らしい。

言葉が出なかった。

慌てて仲良しジムに話をすると「だからサザンミス
出身のおまえが今日ラボに来るとは思わなかったよ」

ま、冗談にしろ、かと言って全くはずれてもいない。
こういう事実はなかなか受け入れがたい。



2008年03月03日(月) まずまずで良かった

世の中の女性の皆様、雛祭りおめでとう。

先週行われた1回目のラボの試験を採点したけど、
思っていたよりよく安心した。恐らく全クラス
でも平均が70%を超えているだろう。かと言って
80点を超えるわけでもなく、無難な試験ではなか
ったかと。これで作った方は一安心。

エピジェネティクスは難航。宿題の意味はわかっ
たが内容がよくわからん。特に発生学とかやって
こなかったからなぁ。生物でも一番弱いところか
も知れない。

最近腰が重い。痛いというわけではないけど、
疲れがたまっている感じ。足にしびれとかはない
ので恐らく筋肉だと思うが、自分一人だと自分で
ストレッチするぐらいしか対応出来ないのが悲し
いところ。

歳かなぁ。



2008年03月02日(日) エピジェネティクスって

久しぶりにまともにご飯を作りました。昼はマカロニ
グラタン、夜はお味噌汁を作りました。平日もこの
ぐらいでいいから時間があるといいんだけど。

さて今日は宿題の一つのトピックであるエピジェネクス
に没頭してました。エピとは上とか付加、ジェネティクス
はその名の通り遺伝です。簡単な例を挙げると一卵性双生
児は二人のDNA配列が同じなのに、指紋が違うのはこのせ
いだとか。つまりDNA塩基配列以外の高次の構造において
遺伝子の発現が制御される仕組みだとか。

先週もこの話を聞いただけに、へぇーと感心してしまい
ました。恥ずかしい話、全く聞いたことなかったので。

ということで今日は宿題の質問の内容がわかった日でした。
まだ宿題そのものには取り組めてません。がんばろっと。



2008年03月01日(土) うまく行かない日々

今年も2ヶ月が過ぎ、3月ですが。また一つ歳を取る
月となると少し憂鬱です。花粉症が加わるとさらに
これが倍増するけど。

いつも通り日本人学校で教えたあと、ラボに戻って
実験しました。結果から言うと今回もどうやら何も
成果が出ず。文献の方法通りにやったのに、全くと
言っていいほど期待するようなデータが出ません。
一体どうなっているのか、今回はかなり念には念を
入れて丁寧に実験しただけにかなりがっかりです。

休み明けの報告がかなり鬱。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]