留学先での独り言

2006年06月30日(金) 自己責任

ゆっくり出来る平日は恐らく今日が最後なので、
いろいろと雑用をこなしました。でもやれば
やるほど終わってないことがわかる始末。あぁー。

午後からは留学生オフィス主催のオリエンテーション
に出席。かれこれこんな講義を受けるのはアメリカ
に来て3度目。特に目新しい情報もなく、起きている
のがつらいばかり。夏に開くオリエンテーションだ
からこうなのかも知れないが、肝心なことは何も
伝えてくれない、ある意味今までで一番不親切なも
のだった。だってここでの学生IDカードの作り方や
授業登録の仕方の説明もなかったんだから。

ま、どこに行っても自分がしっかりしないといけな
いようです、アメリカという国は。

ということで今までもらった書類にもう一度目を通
すことにします。どうせ何かあれば自分につけが
まわってくるから。



2006年06月29日(木) 挨拶周り

1日遅れで自分が属するはずのラボへ行き、先生や
同僚に挨拶。でも3月以来会ってなかったので先生
以外名前を忘れてしまっていた。先生以外自分の
名前を覚えている人もいなかったが。

いきなり「じゃ始めるか?」と言われるも、まだ
いろいろなことが終わってましぇーんということ
で来週からに。実際明日は留学生向けのオリエン
テーションがあるしね。ラボに行ったとしても
居場所がなく、また何していいかもわからず非常
に不安。来週以降、自分はどうなるんだろう。

アパートに戻って再び荷解き。久しぶりにTVを
見る。もちろんケーブルはまだ引いてないので
2チャンネルほど。それでも天気予報が見れた
のはよかったかな。

夜はルームメイトと日本のビデオを観た。すでに
現実逃避してる。。。あぁ、来週が怖い。まだ
道もよくわからんし。



2006年06月28日(水) 気分転換は重要、でしょ?

新しいアパートに入って3日経ちました。いまだに
全ての荷解きは終わってないけれど、自分の部屋
自体はかなり落ち着きました。今後この状態を
保てるよう心がけることにします。

昨日に比べて今日は動きました。車をこの州の
登録するためにDMVに行ったり、TVを見るために
ケーブル会社に説明を受けに行ったり。また少し
の時間ながら学校内も散歩しました。まだ学校で
すらどこに何があるかわからないから、困りもん
です。行けばいいんだけど駐車場代気にしないと
いけないのがネック。気軽に立ち寄れないんだよ
ねぇ。

いろいろ動いてここ数日の引越しの疲れやストレ
スもたまってきたので夕方には気分転換すること
にしました。



つまりサウスカロライナで初ゴルフしました。

9ホールだけだけどね。



2006年06月27日(火) 新しいところで

Skypeなるものを初めて本格使用してみたけど、
思ったよりはるかに出来たもので感心した。これ
からも愛用していくことになるかなと思う。

今日も朝から荷解き。十分な収納があるから部屋
はきれいになってよさそうなものなのに、いまだ
ちらかっている。Windowsのアイコンの整理のよう
に簡単にパッとできるといいなぁ。

手紙で言われた通りInternational Student Office
に顔を出すとオリエンテーションは今週の金曜日
とのこと。折角パスポートやI-20を持っていった
のにそれをコピーすらすることなし。こんなんだ
ったら何故Summer II学期から入学する人は今日
までにOfficeに来いといった通知を出すんだ?
金曜日にオリエンテーションがあるからそれに
間に合うまでに来いでよさそうなものなのに。

ちなみにこの学校、都市部にあるので車をどこに
泊めるにもお金がかかる。これも面倒。しかも
道まだわからないから、学校に行くにしろ家に
戻るにせよかなり迷った。ふぅ。



2006年06月26日(月) 新しいアパート着

眠いので少しだけ。

昨晩無事Columbia, SCに着き、今日新しいアパート
にチェックインしました。3階だけにエレベータが
なく、重い荷物を手に階段を何度も行き来したので
明日筋肉痛がないかと心配です。部屋はまだまだ
ちらかっていますが、ひとまず落ち着きました。

ご報告まで。



2006年06月23日(金) さようならコムキャスト

相変わらずネットが使えず友達に回線を拝借する始末。
本来なら今日まで問題なく家でネットを使っている
予定だったのだが、コムキャスト様のお陰でこのよう
な状態に。なんて感謝したらいいんだろう。

そういえば今度行く所のアパートはどうやらコムキャ
ストを使用しなくていいらしい。アメリカ生活6年半、
ついにコムキャストと縁が切れるとは何たる吉兆。
でもコムキャストよりひどかったらどうしよ。

やっていることは掃除と荷詰めのみ。ようやく自分の
部屋が片付いて、残りは机とベッドだけとなった。
明日はU-haulでトレーラーを自分の車にくっつけて
もらう予定。それが終わればトレーラーに荷物を入れ
られるんだから、それまでに大方終わらせないと。

USMでお世話になった先生にお別れの挨拶をしてきた。
たまたま大学院時代の友達にも会えて今後の話をした。
ここも少しずつ変わっているようだが、自分にはもう
縁のない話。次行こ、次ってとこかな。



2006年06月22日(木) 片付けまくり、の日

ハティスバーグにいる間は思うようにネットが使えない
ので、書きたいことも書けない。アメリカに戻る途中、
ずいぶんとハプニングがあったのだが、それもなかなか
書いている暇がない。

結論だけ言うと、今後ノースウェスト航空の利用は
余程値段が安くない限り控えたいと思う。ま、よくして
くれたこともあったんだけどね。機会があれば良かった
点、悪かった点を書いておこう。

今日も昼間は昼間にしか出来ないこと、夜は夜でひた
すら片付けものをした。必要とは言え今回大きな荷物
になるものは、買ってもらえるのなら買ってもらって
持って行くのを控えることにした。もう引越し面倒だ
し、あっちに行っても時間がない。

今週末、本当に引越しできるかかなり不安。前日の
徹夜はさけたいしなぁ。



2006年06月21日(水) 自分のPCでネットを楽しむ

まず朝一番で働いていた病院にお土産と最後の
挨拶に行った。1ヶ月会わなかっただけだけど
よく戻ってきたと歓迎を受けた。ただのお土産
効果かもしれないけど。普段リハビリルームに
いる人だけでなく、下の階のお医者さんたちに
もご挨拶。きみと一緒に仕事が出来てよかったよ、
とお決まりの言葉をもらったが、だったら給料
もっとくれと思った自分もいた。

その後B型肝炎の2度目のワクチン接種。前回は
接種後かなり痛かったが、今回は友人のアドバ
イスに従い患部を軽くマッサージして筋肉の硬直
化を防いでみた。これで明日は大丈夫か?

夜はお世話になった友人に食事をご馳走したあと
家で使えないネットを図書館でした。こっちだと
ネットがないと非常につらい。いろいろ作業して
いるうちに思わぬ電話を受ける。元気が出た。

片付け、荷造りに精を出した深夜。時差ぼけを
感じている暇がない。



2006年06月20日(火) 最後まで君はそうくるか

無事ハティスバーグのアパートに戻りました。
前日夕食を食べそびれたので、朝はがっつり
ホテルで食べてきました。

無事家に帰ってきてわかったこと。コムキャスト
が落ちていてネットが使えない。請求書みたら
変更したはずのサービスが変更されておらずに
多額の請求が来ていて、さらに滞納してるとの
こと。調べたら滞納なんてしてないし。

さてぼくはコムキャストに何を言いたいでしょう?

なので新しい所に引っ越すまでネットが使えない
不便な状況が続きそうです。あぁー。



2006年06月19日(月) 再渡米、、、途中

いろんな思いを抱えながらアメリカへの帰途につき
ました。今回の一時帰国はいろいろと考えることが
多かったけど、一方で自分の方向性を決められた点
では非常に実り多いものとなりました。

で今ハティスバーグに戻れず、メンフィスのホテル
です。某空港会社のフライト、サービスについて
いっぱい書くネタはあるけど今晩は疲れたので寝ま
す。

長い1日だった。



2006年06月18日(日) さて、と

アメリカ再渡米の準備に終日費やす。今回時間が
ありそうだったが最後はばたばたし、会いたかっ
た全ての人には会えなかった。電話では話したも
ののここでお詫びします。また今度ということで。

1ヶ月はあっという間だった。でも最後になるに
従って中身が濃かったな。いい帰国でした。



2006年06月17日(土) 記念になる日

あぁ楽しかった。1日が終わらないで欲しいと本気で
思ったぐらい。たまにはこういうことがないと、ね。



2006年06月16日(金) 遠足

通夜、葬式が終わってやはり精神的に疲れていたよう
です。なんとなくぼぉーっと過ごしてしまいました。
やる気が起きなかったのかも知れない。いろんなこと
を考えていたのは事実だけど。

帰国まで数日というのに1日を無駄にしてももったい
ないので、今日はでかけました。街全体が再開発され
て以前とその風貌は全くと言っていいほど変わってま
した。

どうやらかなり高い階まで無料で行けるようで、エレ
ベーターに乗って上まで行ってみました。案の定耳が
きぃーんとしました。上での眺めは非常にきれいな
ものでした。一方で自分がいる場所はいかに大都会で
あるかを再認識しました。だってどこまでもビルが
あるもんね。夜はもっときれいなんでしょう。

またしばらくこんな風景を見れないから、目に焼き付
けておきました。大袈裟に聞こえるかも知れないけど
本当です。また田舎で修行しないといけないから。

おのぼりさんの都会探索でした。



2006年06月15日(木) あぁ電話うざい

昨日からいろいろな所から勧誘の電話がかかってくる。
香典返し、お墓、仏壇などなど。人が疲れている所に
何度も電話がかかってきてうざいばかり。どこからこ
んなに電話番号がもれたかと不思議に思ったが、たま
たま話せた専門家に話を聞くと思い当たったことが。

結論から言うとこの手の情報を売るプロがいると言う。
必ず女性でまめに町内会の訃報をチェックし、必要な
らば電話までかけてくるとか。情報を確認するとそれ
を相手に売り、相手は件数に応じてお金を渡すと言う。

その電話のかけ方も巧妙そのもの。実は自分もひっか
かってしまった。やり方は以下。

プロ「××と申します。このたびはご愁傷様です」
自分「どうも」
プロ「○○さんが亡くなられてたのを今知って、是非
   お線香を上げたいと思うのですがお邪魔して宜
   しいですか?」
自分「えぇどうぞ」
プロ「では日を改めてお伺いします」
自分「はい」
プロ「○○さんは○丁目○番地でしたよね」
自分「はい」
プロ「それでは失礼します」

まず最初の××、これは日本人に多い適当な苗字だとか。
それでも××と言われるとこっちはあぁあそこの××さ
んかと勝手に想像してしまう。電話が繋がり応答がある
ので町内会の掲示板の情報が正しいのを確認、それで
すぐ業者に情報を売りお金を得るんだと言う。こっちは
なかなかその人がお線香を上げに来ないのでおかしいな
と思ううちに、あぁやられた、とわかるんだそうな。
でも皆が全員を知っている訳じゃないから、なかなか
防ぐのは難しいんだよね。本当に来られる方に失礼が
あってはいけないし。

ちなみにその後の勧誘の電話もうざい。あるって言う
のに仏壇は十分かどうか、お寺はどこか、近いかどうか、
墓石は今のでいいか、とか。何でそんなことお前らに
教えなきゃいけないんだ。(専門家も伝えるな、と言っ
ていた)

向こうもビジネスだからある程度営業しなきゃいけな
いのは理解するけど、うちの場合は間に合っているか
らもう静かにして下さい。疲れてるんだから怒るよ、
そのうち。



2006年06月14日(水) 開眼

お蔭様で身内のお通夜、葬儀を滞りなく終えること
が出来ました。いろいろとお気を遣って下さった方
ありがとうございました。

今回人の死を目にしたことは非常にいい経験になり
ました。自分の生き方を見つめなおすことが出来ま
した。あらためて親にも今まで心配、迷惑をかけて
きたことを再認識しました。自分の立場も再確認
出来ました。

今後やっていくことに変わりはないけれど、やり方
はかなり変えていくことになるでしょう。自分一人
だけの都合を考えることはやめます。それがたとえ
正論であっても。



2006年06月10日(土) しばらくお休みをします

身内に不幸があったため、しばらく日記をお休み
させていただきます。のんびりとのんきに日記を
書く時間がないだけです。ご心配は不要です。ま
た時間が出来たら復活します。宜しくお願いしま
す。



2006年06月09日(金) サッカーW杯始まったって

W杯とやらサッカーの祭典が始まったらしいが、案の定
全く見なかった。それだったら他のTVを見ていた方が
いい。

村上容疑者の話をネットで読むが、どうも自分が考えて
いた人物とは少しかけ離れていたようだ。もう少し日本
の世の中を良くする志があるかと思ったんだけど。

今回の滞在で全て必要なものを渡せた。よかった。



2006年06月08日(木) 健康保険とお金が欲しいわけ

最近天気の変わりが激しい。晴れていたと思ったら
急に雨が降ったり。おかげで傘を持たずにでかけず
にはいられない。これが意外と面倒。

今日も状況は何も変わらずに見えた。良くもならな
いけど悪くもならない感じ。この状況が永遠に続く
わけはないのだが、それが続くのではという錯覚に
陥った。来る日は来るのだろうが。

今回のことでインフォームドコンセントに対する
日米の違いを目の当たりにした。自分の仕事も顧客
に対して評価と状況説明等を行うのだが、勿論向
こうで習ったので向こう式だ。

このやり方に慣れると言葉の問題はないけど日本の
医者(正確には日本のやり方を踏襲する医者)には
掛かりたくなくなる。どうにかならないかなと思う。



2006年06月07日(水) 遊びほうけてます

同業の友人の所に遊びに行った。いろいろなやり方
があることを知る。ただし自分がやりたいやり方で
は残念ながらない。

最近運動してないので体形がまじでやばい。こんな
に3食きちんと食べているのはいつぶりか?でも運動
する場所が近くにない(というかあるけどお金がか
かりすぎる)のが問題。

そろそろ田舎に戻りたくなってきた今日この頃。



2006年06月06日(火) そっか

いよいよ来るべき日が来つつあるということを知ら
された。まぁ素人でもそれは感じていたから特別
びっくりすることでもない。だから言われても
「あぁやっぱりそうか」と。

何も出来ないから今以上に状況が改善されることは
ない。事がゆっくり進もうと急変しようと結果は変
わることがない。出来ることはその時の心の準備を
するだけ。と言っても何していいかわからないんだ
けど。

散々遊んでいるのに気分が浮かないのはこのため
かなぁ。



2006年06月05日(月) よく学びよく遊べ

豚をたくさん食べた。しゃぶしゃぶなんて初めて食し
たけど、これがまたおいしかった。これなら牛いらん
な。でも高いのな。

部活の先輩やその友達と会ったのだが、彼らのバイタ
リティーに驚かされた。とにかく元気なこと。まぁ
ほとんどが丸くなっていたのはご愛嬌だが、遊ぶ方
は相変わらず。忙しくても遊ばなきゃいけませんな。
勉強になりました。

ここ数日間、おいしいもの食べ過ぎて胃がもたれ気味。
運動する機会もなかなかないので、体重増えたかも。
気をつけよ。



2006年06月04日(日) ナンダヨ

村上氏はあっさりインサイダー取引の可能性を
認めてしまったようです。先日、彼をある意味
弁護する日記を書いただけに「何だよ」と思っ
てしまいました。このあたりは東大卒の官僚
出身ということで、育ちの良さが出てしまった
気がします。悪役になりきれないと言うか。

しかも残念なのが一線を退くと表明したこと。
日本の株主を無視した傲慢な経営者を改心させ
うる能力の持ち主が、今回の件で活躍の場を失
うことは日本の企業社会、もしくは一般投資者
にとって損失の方が大きいんじゃないの?と
心配します。

これでまた株主は黙ってろ、と言われんばかり
の会社経営がはびこることを強く懸念します。
やり方を改める必要があるにせよ彼に続く人が
出てくることを希望します。



2006年06月03日(土) きぼー

今日は予備校、大学、大学院の時と友達と会いました。
当たり前だけど皆ほとんど年齢が同じなので、自分
同様立派な「おぢさん」になっているのを見て安心
しました。

ただ違うのは職場での立場。彼らは皆技術職だから
なのか職場を変えていないんだけど、入社後10年前
後経ち、自分が所属する研究開発グループでは取り
まとめ役の立場になっていました。研究室では一体
何をやっていたか全くわからん奴が、いまや世界で
愛用される最先端の電化製品の、しかも一番重要で
しかし機密度が高い部分の設計責任者だったことに
はおぢさん大変びっくりしました。運もあったかと
思いますが、人はどうなるかわからないものです。

このことは(誠に勝手な解釈ながら)自分の将来を
も明るくしてくれました。だって何が起こるかわか
らないでしょ?もしかしたら「たまたま」行った所
で「たまたま」研究したことが「たまたま」コロン
ブスの卵的な発見をもたらし「あわよくば」その後
大学・企業からもてもてになるかも知れないじゃな
いですか、でしょ?

ということで彼らから見ると現況はかなり見劣り
する自分だけど、生きるきぼーが湧いてきました。
おぢさん新しい所でもがんばりましょ。



2006年06月02日(金) 出る杭

いろいろな所で村上ファンドがニッポン放送株取得の
際、インサイダー取引があったのではないかという
疑惑の元に捜査が行われている記事をみかけました。
まぁ規律を守るのは当然なんだけど、ライブドアと
いい、今回の件といい、検察がかなりムキになって
出る杭を叩いている感がある気がしてなりません。
あるタブロイド紙には「天罰」なんて書いてあった
けど、こんな言葉をトップに持ってくること感覚が
理解出来ないよなぁ。まだ捕まってもないし。

所詮タブロイド紙が書いたことと言えばそれまで
なんですけど、あまりいい感じがしません。一方で
これって大多数の日本人の感覚と違うのかなぁと
少し自分を心配したりもしてます。どうでしょ。



2006年06月01日(木) ビザ来たる、よかった

早いものでもう6月です。何日か前に宣言した通り
気合を入れなおして学生に戻らないと。

そうそう無事学生ビザの更新が出来、パスポートが
戻ってきました。これでアメリカに問題なく戻れそ
うです。でも6年半前にとったビザとは同じ学生ビザ
なのにずいぶんと変わっていたなぁ。申請料がかな
り上がった(45ドル→100ドル)から、ビザも安全
技術にお金をかけたんだろうか???

ということで7月よりU of South CarolinaでPh.dの
プログラムに入学します。ご近所さんになる人宜し
くお願いします。

そうそう最終的にNATAのコンベンションにも申し込
みをしました。3日ほどお邪魔する予定。同業者の
みなさんアトランタでお会いしましょう。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]