留学先での独り言

2004年08月31日(火) 今日はがんばりました

火曜日はスケジュール的に一番きつい日。朝から授業が
あって、昼食だけ食べに家に帰ってその後高校へ。そし
てお仕事も4時半で仕方なくあがらせてもらって、夜の
授業へ。最後の授業が終わって夜ご飯食べるとぐったり
になってしまうんだよねー。

でもATプログラムで学生だったときはこんな日を毎日
送っていたはずなのに、なんでこんなに疲れを感じて
しまうんだろ。実習と言ってもATCの下で自分の仕事を
やるだけだったし、授業も今より大したことやってなけ
れば聞いてもいなかったからかなぁ。

といいながら歳かも知れない、ということが頭をよぎる。
さみしいのぉ。

それを打ち破るべく、眠気を押して今晩は図書館で勉強
してきました。知らなかったけど今図書館は12時まで
全館開いているらしい。いいことだ。

途中家に帰宅するときにも思ったけど、夜はハムデン
よりハティスバーグのがまだ便利だなぁと。自転車で
いける距離でコーヒー屋やIHOPは開いてるし、ガスス
タンドも24時間営業。これって当たり前と思ったけど
ハムデンでは住宅地の環境保護とかやらでみんな閉まっ
てたからなぁ。何か買うために毎回車でStop&Shopまで
行くのはかったるかった。静かなことはいいけど、
夜型人間の自分としては不便極まりなかった。

さて今日はがんばったのでいつもより早めに寝るかな。



2004年08月30日(月) チーム事情

先週自分が働いている高校のフットボール部が無様な負けを
喫したと書いたが、今日行くと3人辞めたという。理由を聞く
とコーチが今後朝にコンディショニングを課したり、練習が
厳しくなるのに納得出来ないらしい。んー、こういう理由わ
からんなぁ。勝ちたくないんだろうか。

もっともこういう連中は辞めてくれた方がチームにとって
いいのかも知れない。

ホワイトボードを見ると練習時間も大幅に長くなっていた。
また内容もコンタクトの多いメニューとなっていた。ま、
これは仕方ないと思う。この間の試合はシステム以前の問題
で、誰もがタックル出来なかったから。

しかしシーズン始めに当たりをしないで、試合に負けてから
ヒットの弱さを痛感して突如当たりの練習を増やすなんて
どこかの学校のチームに似てるなぁ。

ちなみに今日は練習の途中に雷を伴う大雨で練習時間が
短縮された。練習が短くなったのは自分にとってよかったが、
その分ずぶぬれになり、どうやって車に乗って家に帰れば
いいかしばらく途方にくれた。

結局そのままシートに直接座って運転して帰り、シートは
びしょびしょになったんだけどね。明日までには乾くかな。



2004年08月29日(日) がんばれ、自分

日曜日はいつもやることが決まっている。遅めにおきて
ご飯を食べた後、洗濯。昔みたいに部屋に洗濯機と乾燥機
があったら楽なんだけど、この家賃ではそんな贅沢は言え
ない。近くのランドリーへ。ここに来て4回目、管理の
バイトをしているインド人とも目が合うと挨拶するように
なった。洗濯している間に文献を一つ読むことが出来た。
クーラーもよく効いているし、ケーブルにつながった
テレビはあるし、不潔でもないし、空間的には悪い所では
ないかも知れない。

その後、昨日運動できなかった憂さを晴らすべく走りに
行く。年をとったせいなのか、コンクリートの上を走ると
半月板がきしむ感じがするので、芝の上を走っている。
ただ単にくつがくたびれただけかもしれないけどね。今日
はいつもよりでかけた時間が早く気温が高かったためか、
いつもと同じ距離を走ったはずなのにえらく疲れた。

シャワーを浴び、ご飯を食べて図書館へ。今週授業で
感じた限りではやっぱりこの大学は生ぬるいと思う。
周りの生徒のレベルは低いし、授業の進め方も遅い。
教科書も大学院レベルの教科書にしては易しいのを選んで
いて、内容に深みがない。かなり自分でやらないとまずい
な、と感じた。ここでは自分の怠惰心との戦いになりそう。

というわけで授業が始まって1週目の週末から図書館で
勉強をした。5階にはまだ誰もおらず、すごく静か。
集中しようと覚悟を決めてがんばることに。今週やった
ところを復習すべく、教科書を開いて読み始めた。
まずは読む、読む、読む。。。ぐぅー。

あれっ、気づくと寝てしまっていた。静かな環境と快適な
空調、さらに走った後の心地よい疲れと食後の満腹感が
知らぬ間に自分を睡眠へと誘導していた。おまけに机に
小さなお池も作ってしまった。

いかーん、こんなんじゃ。自分でやらないとって言った
ばかりなのに。今からでもやろう、と構えた瞬間なじみ
のあるアナウンスが。「Cook Library is closing
in(within?忘れた) 30 minutes.」だめじゃん、閉まる
ってよ。仕方ない今晩は退散だ。

ということで来週からやります、来週からは。



2004年08月28日(土) 雷と雨のせいででかけられず

HPもチェックして下さっている方は気づいたと思うが、今
自分が持っている2つのHPを統合しようとしている。HPで
はもっともらしいことを書いたが、本当の理由はあるサイト
からリンクしていただけることになり、そこで2つのHPを
登録するのは何だかおこがましいと思ったから。ま、2つの
サイトをいろいろといじくるのにも限界を感じたし、結局
ミシシッピにも戻ってきたし、そうするのはいい機会かなと。

それと利便性はすごくいいんだけど、topcities.comという
サーバは日本からのアクセスをしばしば遮断するらしい。
一人でなくて数人から言われたからサーバがダウンしていた
というわけではないだろう。でも自分でやると日本で繋いでも
アメリカで繋いでも全くそういうこと起きなかったんだけどな。

今日は結局仕事が入らず休みになったので、ゴルフでもしに
行こうとしたらその途端雷はごろごろ、雨はザーザーで全く
でかけられる雰囲気なし。今回のはすごかった。だって
「ぴかっ」と雷が見えたらすぐに「どーん」って音が聞こえ
たんもんね。1秒どころか0.5秒もなかった。雷雲が真上を
通過してたんでしょう。室内にいても音にびっくりしたぐらい
だから。

そんなんででかけられなかったので統合ページというか、
入り口ページを作り、2つのサイトにそこからリンクできる
ように作業をしてました。他で依頼されて作成したHPのデザイン
と同じだ!と言われそうですが、その通りです。フレームから
CSSまですべて横流ししました。デザインにも懲りたいけど
そんな時間もないしね。

それでも少しずつHPは更新する予定です。1年以内間にずいぶ
んとハティスバーグも変わったしね。そもそもUSMにスター
バックスが入るなんて夢にも思わなかった。



2004年08月27日(金) 高校フットボール開幕

昼間は授業に出て、夕方から高校フットボールに。
ミシシッピではいよいよ今日から高校フットボールが
開幕だ。試合となると雰囲気が違う。必然的にテーピ
ングにも気合が入る。

6時半前、グランドに出る。こんな小さい町のどこに
こんな人がいたの?というぐらいの人。相手の高校が
Lumbertonという隣町の学校でそこからも応援がたく
さん来ていたのもあるが、両サイドのスタンドがほぼ
満員で、しかも周りのフェンスにも人が溢れている。

いやぁ、ミシシッピに帰ってきたこと実感。フット
ボールに対するこの盛り上がり、雰囲気さいこー。応援
の声もでかい。スポーツはやっぱこうでなくっちゃ。

ということで試合のことは書きません。なぜかと言う
とうちのぼろ負けだったから。相手が滅茶苦茶よかった。

で怪我人はというと、相手校がトレーナーを連れてこな
かったので両方の面倒をみたのだが、残念なことに向こう
のチームの選手が手首を脱臼して、ER行きとなった。
見た瞬間に「だめだこりゃ」というのがわかり、すぐに
その選手の両親を探して、病院に直行するようにお願い
した。かなり痛がっていたので救急車に乗せることも
考えたが、そこは高校生、親の顔を見たあろ安心したのか
救急車はいい、とのこと。だったらそれはそれでいいので
そうして下さいと伝えた。脱臼だけだったらいいけどな。

それにしてもグランドにて久しぶりに緊張しながらもそこ
に立っているだけで感動を覚えた一晩でした。



2004年08月26日(木) チアリーダーに見る人口統計学データ

昨日もらったこの辺りの高校のフットボール部紹介の
パンフレットを読んでいた。薄っぺらい冊子とは言え
チーム、チア、そしてマーチングバンドの写真と、今年
のチームに関する記事が書いてあった。

チーム内の選手の数は当たり前だが街の大きさに比例
するようだ。ハティスバーグ周辺にある高校はどこも
生徒数が多く5A(ミシシッピで1番学校が大きいリーグ)
に属する。因みに今自分が面倒を見ているPurvisという
高校は3Aに属する。学校の規模はそれほど大きくないが、
でもそれに比べて選手数は比較的多いなぁ。

それと選手の人口比率もさながらチアの人口比率を見ると
その学校の実態が見えてくる。普通チアリーダーという
ものは白人絶対優位の世界。通常今だに黒人を受け付け
ない風潮がある。USMも例にもれず、生徒数では既に黒人
の方が多いというのに、チアは全員白人である。なんで
抗議行動が起きないのか不思議なのだが、そんな話は
聞いたことがない。

これを高校に当てはめている。Hattiesburg高校はダウン
タウンに近い分黒人の比率が多く、チアも圧倒的多数を
占めていた。以前から裕福白人家庭は子供をこの学校へ
入れないため郊外(後に述べるPetalやOak Grove)に
移り住むようになったと聞いたが、ここまで露骨だとは
思わなかった。選手も3人以外はみな黒人である。

一方PetalやOak Groveと行った黒人が住めないように
土地、住宅の値段を上げた場所の高校のチアは案の定、
見事なまでに真っ白である。もちろん生徒の中にはそれ
なりに黒人もいるのだが、ここではチアになれるように
はなっていないのだろう。ちなみにただ白人だけでなく
かわいい子が非常に多いのも特徴に思える。

ではPurvisはどうか、と言うと12人のうち1人だけ黒人
がいる。印象的にはまだまだ白人支配が強いけど、か
と言って黒人も多いから一人だけいれて平等を謳い、
非難をかわしている感じ。Hattiesburg周辺とは違い
ちょっと移り住んでも行く学校は変わらないので、こう
ならざるを得ないのではないか。因みにここのチアの子達
だが、どうも野暮ったいというか、PetalやOak Grove
の子達と比べてあか抜けない印象がある。これもさら
に田舎という土地柄であろうか。

いよいよ試合は明日から始まる。高校レベルでも今後
毎週、計10試合のスケジュールが組まれていていい成績
だとその後に数試合プレーオフとなる。んー、フットボール
シーズン到来ですな。



2004年08月25日(水) 骨折者3人目、か?!

また勤務先の高校の話だけど、また今日一人骨折を疑う
選手が出た。90%以上の確率で折れてるかひび入ってる
と思う。指なんだけど、指先をポーンとはじくと手首の
方まで痛みが走るって言うし、痛がり方も骨折のそれ
だと思うし。腫れは見たときそれほどでもないけど、
腫れるのはこれからだろうし。

でも本格的に試合始まる前に何故こんなに骨折者が出るんだ?
カルシウムとろうよ、ねぇ。宣伝通りにgot Milk?

ちなみにアスレティックトレーナーとしてこのような
チーム事情を公表することは本来よろしいことではない
と十分に承知してますが、ミシシッピの片田舎の高校チーム
の事情を日本語で日記に記しても何ら問題は生じないと判断
して書いてます。あしからず。

さて高校でフットボール部とソフトボール部の面倒をみた後、
授業もなくまだ6時半過ぎだったのでH'burgに昨年新しく出来た
LongleafTraceに自転車で行ってみました。いやぁ立派なもん
が出来たもので、自転車でのツーリングには最適です。道は
車が入って来れず、舗装されたまっすぐの道が山間を延々と
続くのでひたすらペダルをこげばいい運動になります。今日は
往復25マイルほど走ってきました。そうそう途中野ウサギ3匹
に会いました。大きなリスだなぁと思ってよく見たらウサギ
でした。なかなかかわいかったよん。

現在はハティスバーグ〜プレンティス間の41マイルが開通
しているとのこと。まだまだ延長する予定があるらしいけど
まずは現在の端から端まで行ってみたいなぁ。



2004年08月24日(火) とあるミシシッピの高校にて

今学期初の授業に参加。なんか久しぶりでいい緊張感を
持って望めた。それなりに難しそうだけど、がんばるし
かないでしょ。

午後はいつも通り高校へ。まだシーズン開幕戦が始まっ
ていないのに、すでに骨折者2人を出している。もともと
小さな学校で選手の数が多くないのに大丈夫かいな。

夜にも授業があったので、途中で引き上げる。それでも
スローピッチのソフトボールの試合があったので帰る
途中にソフトボール場に寄り、必要な選手にテープを巻く。
危険度から判断してフットボールの空いている時間しか
ここに来て面倒を見てあげられないが、それでも働き
初めて3週間が経ち、徐々に名前と顔が一致してきた。
職業柄、皆平等に扱うのが大鉄則だが、ここの選手達は
自分のモチベーションを自然とあげてくれる要素を多分
に持ち合わせている。自分とて人の子、こういうことは
たまに(?)ある。

ただ選手に声をかけられるのはいいが、見たこともない
観客から名前を呼ばれて声をかけられるのにはびっくりする。
君は誰だ?何処かで会ったっけ?

その後急いで学校へ。それでも途中からサンダーストーム
に遭遇して大雨に。学校に行くまでにはびしょぬれになり
しかも遅刻してしまった。あぁついてない。



2004年08月23日(月) 消えた日本酒は何処?

まずはルームメイトの話。先日ニューオリンズに行って
買出しをしたとき安い日本酒(小瓶)を買ってきた。自分
は飲まないけど料理酒として使おうと思ったから。で家に
帰ったとき折角なので試しにルームメイトに飲ませてみた。
安い酒だからうまくないかも、と言ったがそれなりに気に
入ったらしい。ちびちび飲んでいた。

そうして今晩、使おうとしたら冷蔵庫にない。あれ、どこ
かに置いたっけ?と思うも見つからない。するとそこに
ルームメイト現れ「そういえば日本酒全部飲んじゃった、
ごめん。」なにー!!!折角ニューオリンズまで行って
買ってきたのに。でも次の一言でま、いいかという気持ち
になった。「日本酒は塩なめながら飲むとうまいな。」
こいつは本当に日本酒が好きになるかも知れぬ、と感じた。
普段はイタリアワインばかり飲んでるブルガリア人なんだが。

さて今日から学校が始まった。といっても自分は授業が
なかったので、格別変わったことなし。ただ9時から
病院でミーティングに出て、自分と同じ地域を担当して
いるスタッフが辞めることを知る。そのおかげで次の
担当者が見つかるまで仕事量(特に週末)が増えた。

何で今辞めるかねー、新学期が始まったばかりって言うのに。



2004年08月22日(日) 日本でオリンピック中継が見たいなぁ

朝からオリンピックを見た。女子マラソンの中継だった。
報道の通り日本の野口選手が優勝。いやぁ、また金メダル
だ。インタビューでもやるかなって思っていたら、3位か
何かに入ったアメリカ人の選手の話だけだった。残念。

その後いつも通りに洗濯に。日曜日のランドリーは相変わ
らず混んでいる。でもここの冷房はよく効いているし、
TVもあるので時間があるときはなかなか快適。ちなみに
リトルリーグの世界選手権をやっていた。ここ2年日本
のチームが優勝していたと思うが、今年はアジア予選で
台湾に負けて出場していないはず。そうなると見る動機
は半減だなぁ。

そういえばソフトボールもアメリカと戦う前に負けて銅
メダルだったらしい。室伏も20数センチで金を逃したとか。
昔だったらこれでもよくやったと言われただろうけど、今回
金メダルの数が多いだけに惜しいとか残念とか言われてしま
うのかも知れない。でもいつからこんなに日本って強くなっ
たんだ?

こんなことに刺激され、昨日のテニスで筋肉痛があるも
夕方外に走りに行った。明日から学校が始まるけど、勉強
するのも体力でしょ?



2004年08月21日(土) 基礎体力のなさを痛感

昨晩は遅かったけど朝に大事なドラフトがあったので早起き
する。なんのドラフト?と思うかもしれないが、一個人の
遊びに過ぎないのでここでは説明しない。ただ今年の12月
頃までこれにより毎週自分が一喜一憂することだけは伝えて
おく。

でもなー、自分のドラフト順位が一番下位で思うような本当
に欲しかった核となる選手を取れなかったんだよなぁ。どち
らかと言うと今季化けるかも知れない選手をギャンブル的に
取ってみたんだけど、これが吉と出るか凶と出るか。

さて今日は本当はWilliam & Careyという大学のサッカーの
試合をカバーする予定だったんだけど昨日からの大雨で中止。
しかしその電話をもって30分もしないうちに雨が上がり、晴
れ空が広がった。さすがにゴルフは出来なかったが、それで
も運動しようとATプログラムの後輩に電話して、テニスを
することにした。

そのテニス、いやぁ足腰が弱ってますな。ちょっと打って走
り回っただけで力が入らなくなった。ボールが思うように
追えず、さらに重心を下げることが出来ず、結果手打ちで力
のない球ばかりになってしまった。テニス、ゴルフをする
前に基礎体力も鍛えないと。

来週からペインセンタ−が使えるはずだから、少しやりますか。



2004年08月20日(金) お疲れモード

本日、自分が担当する高校で4つの高校が総当りで2Qずつ試合
をするJamboreeというものがあった。自分たちの試合だけで
なくほかの学校も試合するためもともと時間がかかるのに
さらに途中で大雨。試合進行を遅らせてくれた。

結果すべて終わったのが夜11時半すぎ。いやぁ、お疲れ様でした。

疲れたのでもしこれに書き足すことがあれば明日書きますが、
とりあえず、今晩はおやすみなさい。明日も急遽仕事が入って
近くの大学(USMではない)のサッカー部の試合をカバーする
ことになったし。



2004年08月19日(木) ほろ酔い加減

今晩ルームメイトがいろいろなものを作ってくれて、おまけ
に飲めないのにワインを薦めてくれたものだから、今はと
ってもほろ酔い加減。ちょっとしか飲んでないのになぁ。
体質的に飲めなくても会社で働いていたときはもっと機会
があったから飲めたのに、アメリカに来たらほとんど
アルコールフリーだったから今じゃあ身体が受けつけん。

眠くなってしまったので寝ます。おやすみなさい。

あっ、一つだけ今日は急遽高校に行く必要がなくなったので
夕方5時過ぎからゴルフしました。84なら悪くないでしょ。
バーディもあったし。



2004年08月18日(水) ネット接続高速化への試み

今日は先日ネットで購入したwirelessのLANカードが届いた。
USMではキャンパスの範囲内でwirelessのネット接続サービス
を提供しているから、それに入ろうと思っての購入。いい加減
電話接続は仕事効率上、そして精神衛生上よくないし。

ちなみに学校の購買で買おうとしたら約90ドルと言われた。
えっーそんな高いの?そんないいブランド品いらん、と思い
ネットを散策。新品で同程度の製品が(送料込みで)25ドル
のが見つかった。迷わずこっちを買ったのはいうまでもない。

今日の高校フットボールの練習は短く、楽だった。明日は
試合前なのでオフとのこと。怪我してる選手のリハビリでも
しようかなと思ったら、スクールバスでみんな帰るからそれ
もしなくていいという。仕方ないので怪我人一人一人に家で
やれる治療(といっても氷ぐらいしかないけど)とリハビリ
を伝える。ちゃんとやれよ、お前ら。

これで明日はスローピッチのソフトボールを面倒みるだけに
なった。でもこの練習を見るだけっていうのもつらいんだな。
因みに昨日この試合のカバーをしたんだけど、1つ新しい
ルールを知った。スローピッチのソフトボールでは2ストライク
後のファールは三振になるらしい。事実、このルールで昨日
三振となった選手を何人か見かけた。

それよりすごいのが山なりのおそーいボールで空振り三振
を喫した選手がいた。毎回このスピードだからもちろん
チェンジアップではない。彼らはどんなボールなら打てるんだ?



2004年08月17日(火) 州による車の登録料、税金の違い

午前中車の登録をしにいく。いろいろと考えた結果、車の
登録をコネティカットからミシシッピにした方が安くつく
と判断したから。

以前行った裁判所へ。すると場所が変更になって税金を
支払う建物に行けとのこと。歩いて1分するかしないか
のところにそれはあった。今度は目の前に駐車場があり
便利になったかな。

少し並んで自分の順番を待つ。十数分待った後呼ばれて窓口
へ。車の登録の変更のお願いをする。いろいろ質問に答える。
いくらぐらい払うのかだけが心配になる。ミシシッピでの
登録費、税金の方がコネティカットで支払う税金より安いと
の計算だから。(実は安くなるはずの保険代も考慮に入れて
ある。)で窓口のお姉さんがいろいろとPCに入力して、金額
を教えてくれた。

「33.92ドルです。」

はっ?聞き間違えたと思った。去年コネティカットで車を
登録したときそれだけで170ドルぐらいかかったから。この
他に今年117ドル強の税金払えって来てるんですけど。耳を
疑ってもう一度聞きなおしたけどやっぱりこの金額だった。
1年で1万マイル弱走ったけど、それでもこんなに落ちるもん
かねぇ。余り深く考えないで小切手に金額を書いた。そして
無事ミシシッピのナンバープレートをもらった。これなら
どう考えてもミシシッピに車を登録した方が安い。

うれしい話だけど、ミシシッピでは車に対して行政がもう少し
お金をとってもいい気がする。それで道良くしようよ。



2004年08月16日(月) 米TV局による日本体操金メダルの瞬間

本棚を買ってきました。これで段ボールより本やらバインダー
を取り出して整理していったんだけど、まだ本やノートが
入った箱が4つも残ってる。どうしてこんなに増えたんだろう。
もうスペースがないので、スキャナーを買ってきてしばらく
は見ないだろうがとっておきたいノートやプリントアウト
をひたすらスキャンして画像として保存することにしよう。

さて仕事から帰ってきて、オリンピックの体操を見た。日本
が上位にいるのでアメリカのTVでも日本の競技が見れる。
途中から見たとき3位だったので「あれっ?」と思った。
ルーマニアが1位でアメリカが2位。一体どうなってるんだと。
しかし競技を終えるごとに日本の順位はじりじり上昇。最後
の鉄棒では僅かの差で2位につけていた。

ルーマニアの失敗の後、アメリカが鉄棒を無難にまとめて
総合1位へ。アナウンサによると日本は平均9.5ちょいで
アメリカをひっくり返せると言う。そこでアナウンサが
解説者に質問。

ア「日本は鉄棒でこの平均を出してアメリカに追いつけますか?」
解「十分な射程距離(capableと言っていた)です。日本の鉄棒
は世界でももっとも難易度の高い演技を持っていますから。」

解「逆に問題はもっとも難易度が高いこと。(棒から)離れる
技が難しく、失敗することも考えられます。無難に行きたいで
しょうがかといって今更演技の内容を変える事はないでしょうし。」

うーん、かなり緊張させてくれるコメントであった。いつも通り
に演技してくれることを祈ってテレビに注目。一人目、大技を
無難に決めていきなり9.7いくつの高得点。この演技には解説者
も「It's tremendous!(びっくり)」そして2人目、3人目と
競技していくうちに驚嘆の声から日本の金メダルを確信するよう
な解説、コメントを紹介。印象に残ったのは「公式練習を見て
いて日本が(この大会に)本当によく準備しているがわかり、
中国もアメリカもびっくりした。」ということ。そして3人目の
演技者が鉄棒から離れ新月面で着地した瞬間、アナウンサが一言。

「That's the way to win the gold medal!」
(これが金メダルの取り方だ。)

同時にアメリカの銀が確定した瞬間だったが、日本の金にはまる
で文句のつけようがないといったようなコメントだった。なん
だかジーンときてしまった。昔面白いように勝っててそれが突然
勝てなくなって、そこから這い上がるのはものすごいエネルギー
が必要なことはすごく理解出来るから。

おめでとう、体操ニッポン。



2004年08月15日(日) ゴルフしました

今日も陽射しはそれなりに強いものの、湿度もそれほどで
なく過ごし易かった。洗濯をし終えた後、このまま部屋の
中で過ごすのももったいないので外に出ようと決意。

結果、ミシシッピに戻ってきて初のゴルフ(9ホール)を
した。最初は打ちっぱなしにでも行こうかな、と思って
でかけたけど、学期入ったらそんな時間もなかなかとれ
ないだろうと思い、だったらいきなりコースに出ようと
PurvisのPine Creekまで行った。

ここは以前2回ほどプレーして、それなりにプレー費が
安く、予約なしでもプレーさせてもらえることを知って
いる。案の定行ってみるとすぐに入れてくれ、さらに
フロント9は混んでいるからバック9をやらせてくれた。

結果は、というと惨敗。全く球にあたらんかった。
ようやく50を切った程度。コース知ってる知ってない
の問題じゃない。練習しなきゃと心から思う。ちなみに
芝の状態はよく、亡きUSMのバンフックよりいいのでは
ないか?

最後に一つ気になる記事を読んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040816-00000206-yom-soci

この時帰省中でぼくは実家にいたんですけど。。。



2004年08月14日(土) アメリカ南部は記録的な涼しさ!?

今日はニューオリンズに買出しに行くと決めていた。
ということで午後からニューオリンズへ。

以前よく行ったオリエンタルマーケットへ。着いてびっくり
したことには、売り場面積が大幅に拡大され、隣にはラーメ
ン屋さんすら出来ていた。まずはお米を見る。あれ、コネティ
カットで買ったときより5ドル近く高いぞ?どうなってるんだ?
需要がないから高め設定にならざるを得ないのか?それ以外
では大して変わらなかったけど。

ということで錦を買わず、少し安い「ひかり」というものに
挑戦してみた。日本の会社産らしいし、カルフォルニア米だ
から恐らく大丈夫だろうと。さて結果はいかに。その他おか
しなど小さいものを買った。

店内を良く見ると冷凍だけどずいぶんと魚の種類も増えていた。
明太子もあった。今度はクーラーボックスに氷を詰めて買いに
行けばいいかなと思う。

その後街をぶらぶらした後、お約束のカフェドモンドでベニエ
をつまみながらカフェオレ。それにしてもニューオリンズでも
今日は非常に過ごしやすい。湿気がなく、気温も穏やかで風も
ある。一体どうなってるんだろ?

家に帰ってみてネットで調べるとハティスバーグの昨日の最低
気温は55F(13℃)しかなかった。で記録を見たら歴代の最低気温
は1963年の65F(18℃)。大幅記録更新ということになる。どう
りで涼しいわけだ。今もコネティカットより3℃も涼しいし。

日本とは対照にアメリカ南部は冷夏なんだろうか?これも異常
気象?過ごす分には非常にいいけど。



2004年08月13日(金) 巻いた、巻いた、久しぶりに

今日のお仕事は夕方からだったので、遅めに起床。のんびり
本を読んだ。その後学校に行ってまた調べ物。来週のどこか
ではテレビが観られるようにしたい。気づいてみたらいつの
間にかオリンピック始まってるし、もうすぐフットボールの
季節だし。

夕方から高校へ。今日は今年のフットボールチームを父兄、
生徒に紹介する日でその中でフルコンタクトのスクリメージ
(今年初)がある。従って選手は気合が入り、テーピングを
巻いて欲しいという奴が今日だけ急に増えた。

結果、久しぶりに巻きに巻いた1時間ちょっとを送った。
こんなに一人で足首のテーピングを巻いたのは久しぶり。

実を言うとアイスホッケーでは足首の怪我は全くといって
いいほどない。捻挫したと言ってくるのは陸上トレーニング
の時か、遊びでバスケなどをした時である。従ってシーズン
中足首のテーピングをすることは他の競技と比べて極端に
少なかった。

しかしそれが災いして、自分の足首のテーピングは下手に
なっていた。巻けるけど遅いし、巻き加減も自分で見ても
なんかイマイチ。初日は選手になんか悪いなと思うくらい
しっくりこないテーピングだった。それから2週間、ようや
く以前フットボールを担当していた時のスピードと巻き加減
が戻ってきた。選手とだべりながらも手は動かす。それなり
にかっこがついてきた。技術というものは毎日の練習とそ
の積み重ねだなぁとつくづく思う。



2004年08月12日(木) 信用ならんアメリカ人の例

ある書類に関して確認した所、先週の木曜日にお願いしたこ
とが今日になっても全く進んでいないことが発覚。どこで停滞
しているのか確認すべく学校へ。あるプログラムディレクター
と話した。

「おれは先週の時点でやったけど、まだ向こうから返事がない。
だからこれ以上動けない」

愕然とするより、結局こいつもか、と思った。あれだけ急いで
いるといって2週間前からお願いしているのに、やりっ放しで
1週間返事がないからといって相手に催促するわけでもなかった。
おれのやることはやってる、ということか。こいつオハイオ州
から来て若いからもう少し理解のある奴かと思ったがやはり
ただのアメリカ人だった。情けのない奴だ。今後何かあっても
もう一人のスタッフ同様、おれは君らに情けをかけてやらんし
助けてやらん。都合いいときだけ頼まれてたまるか。

一方ボールを投げた相手にも電話を入れて確認をする。一応
書類は回しているみたいで、明日の朝には先方にFAXするとの
こと。仕事の仕方が南部そのものだったか。念のため急いで
いること、何で急いでいることを説明する。わかったという
いうものの、本当にわかったとはここで思わないのが経験から
得た知識。

仕方ない、また月曜日に確認だな。



2004年08月11日(水) Hey Jackie

最近日記が書くのがすべて1日遅れになってるけど特に理由は
なく、ただ1日の日記をキャッチアップ出来ないだけ。ルーム
メイトと電話回線を共有しているので、繋ぎっぱなしに出来
ずインターネットとも疎遠になりがち、ということはあるけど。

さて一つ報告すると、派遣先での高校にて最近子分が子分を
呼び、その数は6人ぐらいになった。これで彼らがいる限り
自分は水関係に関しては全くタッチしなくてよくなった。
学生トレーナー時代から苦節5年、ついにウォーターボーイ
から卒業した。難点は彼らが飽きっぽくて練習中全ては居て
くれないこと。途中でどこかに遊びに行ってしまう。試合では
きちんとやってくれればいいんだけど。

さらにいつのまにかというか、やっぱりというか、子分から
自分の呼ばれ方は「ジャッキー」になってしまった。いわずも
がな香港の映画俳優「ジャッキーチェン」から。僕の本名と
かその短縮形はなじみがなく覚えづらいんだろう。でも前から
意識していたがジャッキーって女の子の「ジャックリーン」と
言う名前のニックネームじゃないのか?昔女子プロレスでも
「ジャッキー佐藤(古っ)」っていたし。なんか女の子の名前
みたいで嫌なんだけど、男の子でもジャッキーという名前
やニックネームは存在するんだろうか?

知ってる人がいたら教えて下さい。



2004年08月10日(火) 腕が筋肉痛だ

午前中は友人の引越しの手伝いをする。結構重いものを
運んだせいで、午前中ですでにお疲れ状態。午後高校に
行ったときにはすでに「今日は早く終わって欲しい」と
心から思ったものだ。

引越しの手伝い中に気づいたのだが、昨日血圧を測る際、
血圧計のベルトの圧力をあげたためポンプを何度もきゅっ
きゅっと握ったせいか腕が筋肉痛になっていた。情けない
かも知れないけど、フットボール選手でしかもラインとか
だと本当に腕が太く、圧をあげるのが大変だったんだよね。
そういうことで力が入らない自分に気づいてちょっと笑った。

オリンピックが近づいているみたいだが、こっちでは余り
そういった雰囲気はない。サッカーのワールドカップの時
もそうだったが、それより近づくフットボールシーズンに
関するレポートのがはるかに多い。ちなみにうちは未だに
ケーブルやら衛星放送の会社と契約をしておらず、まだ
まともにテレビが観れない。もしかしたら今回のオリン
ピックは全く見ないで終わってしまうかも知れない。

そもそもいつから始まるんだ?



2004年08月09日(月) 健康診断のお手伝いのために短大へ

今日はいつも通り午後に高校のフットボールの面倒を見る
以外に、朝8時より所属するクリニックが面倒を見ている
短大のPhysical(健康診断?)につきあわされた。実は
アメリカに来て短大の中に入ったことはない。一般的に
般教をとって4大に編入するための所、といったイメージ
しか持ち合わせていなかったので、キャンパスの施設も
質素だろうと想像していた。また部活を鑑みればいい
選手がいても2年でそつぎょうしちゃうし、どの程度力を
入れるんだ?と漠然ながら不思議に思っていた。

短大についた時の感想。「でかっ。」下手したらUSMの
キャンパスよりでかい。入ってきた場所のせいかも知れな
いが、入り口からATRがある建物まで車でも10数分走った。
途中あまりにもなんもない起伏のある芝生が続くので、
学校内にゴルフコースでもあるのかと思った。建物も重厚
なものが多く、とても質素で4大に直接いけない学生のため
に便宜を図っているような所とは思えなかった。

ATRに入ってもびっくり。フットボール部を持つせいもあ
るがそれなりに大きいし、施設もしっかりしている。広さ
だけで言ったらコネティカット州にいた時の大学のそれと
なんら変わりはない。もっともリハビリの施設は乏しかっ
たけれども。ここは自前でATCを雇っていないが、クリニ
ックから何人か毎日派遣されているし、その下で働く学生
トレーナーも何人かいる。笑ったのはそのうちの1人が以前
大学時代に実習を行っていた高校のフットボール部員で、
中に入ってすぐに名前を呼ばれて話し掛けられた。初めて
の場所だったけど彼のお陰ですぐにそこの雰囲気になじむ
ことが出来た。

で健康診断が始まる。自分の担当は血圧と脈拍を測ること
だった。今日は男女サッカー部とフットボール部だけだっ
たがそれでもゆうに100人は超えた。それをこの部門は2人
でこなさなきゃいけないから、人の顔も大して見ずただ
測定に精を出すことが予想された。ところがこの予定はす
ぐに覆された。選手が入ってきたらまた別の実習先の高校で
面倒を見た子に会い、また有難いことに名前を覚えていて
声をかけられ、その都度だべりが入った。もちろん測定中
はぱっぱとやったが、その前後に会話が入って少なくとも
顔を見ないということはなかった。しかし「俺○○高校で
サッカーやってたけど覚えてる?」と言われてもすまん、
みんながみんなを覚えてるわけではない。。。

結局少しの休み時間にピザをつまみ、自分の担当の高校に
行くぎりぎりの時間まで健康診断を手伝ったが、今日だけで
以前会ったことがある生徒に少なくとも5人はあった。地元
の短大ということもあるが、よくもまぁ覚えてくれていた
もんだと感心した。もちろん自分が日本人で珍しかったと
言うのも多分にあるだろうけど、おかげで気楽に仕事が
出来た。

田舎では悪いことが出来ないもんだ。



2004年08月08日(日) 休日の様子

昨日夜更かししたわけではないが、何故か昼過ぎまで
寝てしまった。1週間フルに働いたのは久しぶりだし、
土地勘はあるとはいえ初めての場所で働いたために
精神的に疲れたのか。とにかく良く寝た。

その後は洗面所と風呂をきれいにした。洗剤をばしばし
使って。ルームメイトは比較的きれい好きだと思うが、
それでも日本人の自分としての美観からみれば汚い。
学期に入るとそれほど時間もとれなくなると思うので
気合を入れて磨いておいた。これで気分的にすっきり。

その後洗濯に行く。ここらは暑いのでよく汗をかく。
そのためTシャツや下着をよく取り替えるので洗濯物
は必然的に多くなる。このアパートには専用のランドリー
がないので近くの(歩いていける)コインランドリーへ。
コネティカットでもアパート地下のランドリーを使用して
いたが、当時2ドル70セントかけて洗濯、乾燥してたもの
をこっちでは1ドル50セントで出来る。ミシシッピがいか
に安いか、これからもわかると思う。

ミシシッピの物価が安いといえば、スーパーに行ったと
きすごく思い知らされる。まだコネティカットにいた時
の金銭感覚があるせいだが、自分の持ち金が3割ぐらい
アップした気にさせられる。買うものはだいたいいつも
決まっていて、場所を問わず同じように買うんだけど
レジに並んでお金を払うとどうも安いと感じるのだ。

それほどお金が増えることを期待できない今、こういう
生活でささやかな喜びを満喫するものいいのかも知れない。



2004年08月07日(土) アメリカは冷夏?

久しぶりに5日間きちんと働いた1週間。また週末のありがたさ
を痛感出来た。朝はのんびりと起床して、また部屋の整理。
その後は自分で食事を作って、ご飯も食べることが出来た。

やはり毎日が日曜日もよろしくないよな。だらけすぎてしまう。

この5日間、南部に帰って外で仕事をしていたらすっかり日に焼
けて南の人らしい肌の色になった。それなりに暑かったが、そ
れでもいつもよりは涼しいんじゃないか?と思っていた。ネット
で調べて見るとどうやらそれは事実らしい。ミシシッピですら
がんがんに冷房を入れなくても夜は涼しく寝苦しいということが
なかった。それよりびっくりしたのが、つい最近までいたコネ
ティカットのニューヘブンあたりが真夜中に10℃を割っていた
ことだ。それじゃ涼しいんじゃなくて寒い。8月だぞ、なのに一体
どうなってるんだ?

友人からビデオと自転車を買った。これでまた少しずつ生活の
基盤が出来た。歩いてでも学校に行ける距離だが、自転車が
あると楽だし、時間の節約にもなる。ほんの少しの差かも知れな
いけど、その少しの時間が欲しいことが多いからこれは無駄遣い
ではないだろう。

えっビデオは、って?

気分転換に必要なんです!!!フットボールシーズンも始まるしね。



2004年08月06日(金) 銀行口座開設

今日は銀行口座の開設をした。以前住んでいたときに利用
した銀行はその学生向けチェッキングアカウントが年齢制限
を設けて不便になったので、今回その銀行は却下。ネットで
いろいろと調べた結果、支店もいくつかの州に存在して近場
にもそこそこある銀行に口座を開設することに。

去年コネティカットで口座を開く時は実際の住所を証明する
もの(公共料金の支払い通知とか)が必要と言われた記憶が
あったので今回もそれが必要なのかなぁと思っていたが、ID
とSSNであっさりOK。去年何らかの手紙がくるまで口座が開け
なかったのは何だったんだろうか。

アメリカに来て銀行口座を開くのはこれで3度目。さすがに
話を聞いても特にわからないことはない。もちろんいくつか
確認することはあっても、大抵は自分が予想した通りの回答
が帰ってくる。ちなみに今回口座開設をしてくれた人はUSM
の卒業生だった。しかも在学中日本語の授業をとったという
ことで、片言の日本語をしゃべってきた。プリンタがつまっ
たりネットワークが混雑していたせいもあり、途中何もしな
い(出来ない)間があったので、その話題で盛り上がった。
ちなみにぼくが知っているY先生だったそうな。

ということでこっちで口座も開け、後はお金を振り込むのを
待つのみです。早く学校側から正式通知が来て、病院側とも
正式にサインを交わし、肝心のお金がもらえる日が早くこい
と心から願っている今日この頃であります。



2004年08月05日(木) ハティスで気軽に寿司を食べる

今回のGraduate Assistantshipは病院にまず雇われ、そこから
高校へ派遣されてATCとして働く代わりに、授業料と生活費を
払ってもらうものです。学校ではGrant扱いになる、と言われ
たけど何のことだかさっぱりです。僕にしてみればお金を
払わずに学校に行け、生活出来れば何の文句もないので。

さてその病院では各ATCが各地域に割り振られ、何人かでグル
−プを形成してます。もちろん各自担当の学校があるんだけど
何かあったときはそのグループでお互いカバーしあうようです。
僕はスタッフでは所詮GAなのでそのグループで下っ端、逆に言
えばまだまだ面倒を見てもらえる立場にあり、今回も最初なの
でいろいろと世話してもらいました。

で初めて高校に行く時、自分のボスの車に同乗して担当の高校
に行ったんだけど、その中で珍しいものを発見しました。なん
と寿司のテイクアウトの箱があったのです。今までハティスで
そんなものを見たことなかったので、どこで買ったのか?と
聞くと新しく出来たスーパー「Corner Market」とのこと。もち
ろん場所を聞き、時間があったとき是非行ってみようと心に
誓ったのでした。

それから3日後、行ってみましたよ。本当に何種類かのテイク
アウト用の寿司が置いてありました。ハティスの物価にして
見れば高めだけど、場所、そして需要を考えたら妥当な線な
ような気がしました。奥にWalMartではおいていない魚も売って
たけど少し高めの設定だったし。それでも新鮮(そうな)魚
がここで手に入るとわかったのは収穫でした。

もちろん寿司を買って食べました。なかなか悪くないです。
気分転換のときには利用することになるでしょう。ハティス
にいる皆さん、この店頭から寿司がなくならないようにお金
が許す限りお寿司テイクアウトを買って食べよう。第2の
アルバートソンを産み出すことは断じてあってなりません。



2004年08月04日(水) 従兄弟つながり

昨日の子分たちが今日もグランドにやってきた。これで
3日連続である。またくだらない話に花が咲く。一番
笑ったのが「日本ってどこ?」そりゃ小学校低学年の
児童じゃわからんわな。ましてやアメリカ人何だから。
とりあえず東の果て、飛行機で15時間ぐらいと言って
おいた。わかったんだか、わからないんかとりあえず
頷いていた。

しばらくそのガキんちょはフットボールで遊んだ後、
喉が渇いたのか水を飲みに自分の近くにやっていた。
ところがいきなりびっくりする発言をする。

「Steve McNairって知ってる?」
「スティーブ・マクネア?タイタンズの?もちろん
 知ってるよ。彼がミシシッピ出身って言うこともね。」
「彼、ぼくのいとこ。」
「(耳を疑って)えっ?いとこ?」
「そう」
「じゃきみの名前は?」
「○○(プライバシー保護のため)・マクネア。」

名札を見て確認する。本当だ。マクネアだ。

ということでまたNFLの有名選手の従兄弟に会った。これで
3人目かな。マーシャル・フォーク(St.Louis)、ケビン・
フォーク(New England)、そしてスティーブ・マクネア
(Tennessee)。前者二人の従兄弟はUSMのフットボール
選手だった。ということは、彼も将来はUSMでフットボールか。

ただフットボールでのキャッチボールを見る限りまだその
片鱗は見せていない。



2004年08月03日(火) ガキんちょとの戯れ

高校での仕事はひとまず順調。少しずつだけど学生とも
話してるし、コーチとはそれ以上に話してる。まだ
気を遣ってもらってる状態かも知れないけど、感じは
非常によい。南部の人懐こさが出ているのかも。

それ以上に練習とは関係ない所で、見学に来てる父兄や
近所のガキんちょと話している。大学の先生とは違い
もろに南部訛りなので、丁度いいリハビリといったとこ
ろか。だからといって慣れても聞き取れないことはたく
さんあるんだけどね。

それにしても怪我が起きていないときは暇人に見える
のかこれらガキんちょに「お前ってウォーターボーイ?」
と聞かれてしまった。このガキんちょ、せいぜい小学校
低学年の黒人3人組なんだけど、なかなか人懐っこく
責める気にならない。正直に「いや、今年この学校を
担当するトレーナーだよ。」と言うと「おぉ、それなら
試合にも全部来るの?ねぇ、だったら試合のときぼくら
にウォーターボーイやらせてよ。」ときた。なんて感心
な子達である、自ら水運びを志願するなんて。彼らに
してみればそれで試合に参加しているという気がする
んだろう。断る術はなく「是非頼む」と言うと大喜び
してくれた。さらに「今日も手伝うよ、このボトルに
水いれていい?」と言うので好きなようにやらせた。
お陰で自分はただ座っているだけだった。らっきー。
君らは本当にいい奴らだ。

こんなやりとりをしている間に、すでにお互いを
ファーストネームで呼び合う仲になっていた。恐らく
自分の年齢の3分の1にも満たない子供だろうけど、ここ
での子分が出来たという感じで悪くない。しかも言わな
くても自ら働こうとする子分だからなかなかどうして
出来た子たちである。

ただ一人一人から「ジャッキーチェンって知ってる?
カンフー出来る?」と聞かれるのはもう飽きたから
辞めてね。



2004年08月02日(月) 物事の順序ときれいごと

まずはお知らせ。学校からはまだ何も正式な返事がないん
だけど、Graduate Assistantとしての採用はあらためて
決定したようで正式通知の書類を送付したとのこと。今回
のこのポジションは病院のOutreachのプログラムによる
アシスタントシップなんだけど、実はこれも順番がおかし
くてすでに今朝のミーティングに呼ばれ、その席で「そう
言えば送っておいた」と伝えれられただけなのである。

本来なら

大学院合格通知→病院側のGAの決定→書類送付→会合召集

となるべきだろうが、今の所ごっちゃごちゃになっている。
もちろん送ったと言われた書類なんて手元にないし。

会社の時はどんなことがあろうとも注文書がない限り発注
をかけられなかったが、今回そんなこと言うと「じゃやら
なくていいよ」と言われそうなのでまずは商品の自分が動
くことにした。万が一ダメだった場合、すぐに引き上げる
のみなんだけどね。

それで既に配属先が決定され、今日から思いっきり働らかさ
れた。担当先はPurvisというアパートから15マイルほどの
高校で、秋は主にフットボールを見ることに。いやぁ久し
ぶりのフットボールだ、そう思うだけで楽しくなってきた。
しかも施設はしょぼくても全部自分でやれるもんね。

ということで今後の日記はこの高校のフットボールの話を
中心にしばらくお送りします。



2004年08月01日(日) アメリカのネット接続事情

今回の部屋のシェアの仕方は思いのほかそれほど悪く
ない。ルームメイトは働いているのか自分が部屋にい
る時に部屋におらず、一体いつ部屋にいるんだろう?
と思わせるぐらいだ。

ただ気を使っていることは電話の占有、つまりネット
接続。自分ひとりの回線ではないのでむやみにつなぎ
っぱなしにしないようにしている。でもその結果、
ネットに接続している時間が極端に少なくなった。
ま、無駄に時間をすごすこともなくなるし、必要なら
学校内でのワイヤレスインターネットに申し込むので
問題はない。

そうそうxDSLもしくはケーブルを検討したけどほぼ
却下になりそう。何せ一番早いのが3Mというのには
驚いた。安いのがあるけど294kb、これってADSLって
言うのかという速度で30ドルちょっとかかる。(こ
れならAir Hのが速いだろう)3Mなんぞいれようと
したら倍かかるしね。

この辺りの話で気づいたことだけど、アメリカの南部
の人(もちろん数人の友人の話だが)はあまり実際の
接続速度について知らない。Maxでどのくらいの速度
が出るの?といっても誰も答えられなかった。ただ
AよりBのが速い、という感覚的な比較だけ。一番笑った
のがケーブルがADSLより速いと皆口を揃えて言ったこと。
Max値(それでも3M)は変わらないのに。ADSLの場合、局
から遠くなれば遅くなるし、ケーブルの場合はみんなが
一度に使えば使うほど回線をシェアする必要があって
遅くなるんだけど、彼らの頭では絶対的にケーブルが
速いと思っている。ということは、同じお金を出すのな
らこの辺りではケーブルがいいという事なんだろうけどね。

ちなみに日本でのADSLの50Mや光ファイバの100Mについて
話をちょっとしてみたが、当たり前のごとく理解してもら
えなかった。それに応じたコンテンツの豊富さも説いたが
こっちにないだけにふーんという反応だった。

この辺りに関してアメリカという田舎は本当に不便である。


よろしければクリックして投票下さい↓


My追加

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 < 過去  INDEX  未来 >
Shuidri [MAIL] [HOMEPAGE]