*ハナビヨリ*住宅ローン返済日記
もくじきのうあした


2004年05月30日(日) 話し合いの結果☆

昨日のNNちゃんのアドバイスを踏まえ、
改めてパトちゃんと今後の家族計画を話し合った。

はなの夢を実現させようとすると
全てが順調に最短でコトが進んだとしても、
最低2年、子づくりができない。
はなの予想ではプラス2〜3年は無理だと思う。

そう説明すると
いつもは寛大なパトちゃんも厳しい顔になった。
たいていのことは折れてくれるパトちゃんも
子づくりに関しては譲らなかった。
夢は夢で温めながら、
家族を増やすことを優先に考えることになった。
はなも心の奥底でそう望んでいた気もする。

頭では分かっていたつもりだったけど、
結婚したら…私の人生は
私だけのモノじゃなくなるんだな、と改めて
ガーンと体ごとで実感した。

…いい経験をした。





↑友達には「なんだかもったいない」って言われたけど
 これでいいのだ、だって二人で選んだ道だから


My追加




2004年05月29日(土) 盛りだくさん☆デー

パトちゃんを送り出した後、
やっとこさ家庭菜園に取りかかる。
実は密かにここ2週間のうちに
腐葉土やら鉢底石やらスコップやらプランターやら
着々と収集していたのだよ、ふっふっふ。
とは言っても、プランター2個だけの弱小菜園なので
全ての作業が終わるのに30分しかかからず。
品種はプチトマトとネギ。
うまくいけば10日ほどで芽を出すらしい。

午後は予定通りNNちゃん家へ。
NNちゃんの愛娘、
8ヶ月のSSちゃんはおそろしく可愛かった。
なんと言ってもその表情の豊かさ!
ああ、こんな子が居たらいいのにな、と思う。
機嫌良く遊ぶSSちゃんとはなを見ながら
「私の友達でSSがこんなに喜んだのははなだけ」
とNNちゃんを感嘆させるほど、
はなはSSちゃんの心を奪ってしまった。
…してやったり(^_^)v

NNちゃんに今後の身の振り方を相談させてもらった。
彼女は洞察力に優れていて、
厳しいこともすぱっと言ってくれる貴重な友人。
とても参考になった。

名残惜しみながら家に帰り夕飯の支度をしていると
パトちゃんから電話。
「Kくんを連れて行ってもいい?」
…またかよ。いいけどなんでいつも突然なんだ。
「今日は節約メニューなんだけど、それでもいいなら」
でもその節約メニューがかなりの好評で、
はなはすっかり気を良くしたのでした(笑)





↑反応がいいと次もはりきっちゃうよね(単純)

My追加


2004年05月28日(金) これだけ☆前向き(笑)

思い切って「レディデイ」を買ってしまった。
妊娠に向け、非常に前向きな今日この頃。
解禁日はまだまだ先だというのに(笑)

というのも、はなが生理不順女だからだ。
平気で1回飛んだり、2週間くらい遅れたりするのだ。
「人よりしんどい思いをする回数が少なくてラッキー」
なんて、のほほんと思ってきたのだが、
裏を返せば、いざ「妊娠したい」と思った時に不利ってことだ。

そこで今から自分の体のサイクルを把握しておこうと考えた。

ヾ霑誕硫紘修鬚弔韻
若い頃、生理予定日を知るために年単位で付けていたので、
おそらく苦もなく継続できるだろう。
ある本によると水銀計の方が良いらしいので購入予定。

排卵日を知る
若い頃に付けていた基礎体温表を見る限り、
きちんと高温期・低温期の差が出ていないことが多い。
基礎体温表だけでは排卵期の特定が非常に困難なのだ。
そこで登場するのが冒頭の「レディデイ」である。
使い捨てでないのがよろしい。
第2子の時にも活用できよう(だから気が早いって)

B里砲茲ぅ皀里鮴歇茲垢襪茲心掛ける
パトちゃんとはなには希望している性別があるので、
なるべく自然な形で産み分けを試みようと思う。
健康で産まれてくれれば、どっちでもいいんだけどね。

というわけ。
しかも産み分け+産む時期も限定しようとしているので
事前準備に抜かりがあってはならないのだ。
そう計画通りうまくコトが進むとは思えないけど
うまくいったらご報告します。





↑自分の中で微妙なバランス

My追加


2004年05月27日(木) 内面は☆混乱中

なんだか今年のツバメちゃんたちったら…。
どんくさいのか見切り発進(鳥だから飛行?)なのか
はな以外にも落ちてるツバメちゃんを救助したという人が
社内にわらわらといたことが判明。
飛行練習はもうちょっと体力を付けてからにしなさいね。

パトちゃんの鼻血、原因がわかる。
マカダミアナッツの食べ過ぎだった。
一晩で一缶、食ったらしい。
まったくもって自業自得じゃんか(笑)
もしかして下痢の方も原因はそれなんじゃないのか?
正露丸が効いたみたいで
パトちゃんの胃腸も安定してるみたいだ。
素晴らしきかな、正露丸。
臭くても、正露丸は正しいのだ。

週末、友達のNNちゃん家に遊びに行く。
そこにも8ヶ月の赤ちゃんがいる。
赤ちゃんといっぱい遊ぶんだ。
ウキウキだい。
そして現実逃避だ、頼むぜ、赤ちゃん!

なんとなく帰化申請に手を付けかけている。
(オイオイ、なんとなくって…)
張り切って取り掛かれないのはいかがなものか。
ほったらかして約半年経っちゃったしな。
気合いだ、気合い。
とりあえず話を聞きに行かねば。

欲張らず、丁寧に日々を過ごしたいのに。





↑欲張りだから問題なのだ

My追加




2004年05月26日(水) ツバメちゃん☆ピンチの巻

今年も我が社のツバメちゃんたち、
なにげに巣立ちの時期を迎えつつあります。
ツバメちゃんは3年ほど前から
うちの会社に毎年やって来ているのですが、
初めのうちは物珍しかった光景も今ではすでに日常の中。
人気にも陰りがみえている今日この頃。
ふと気づくとびっくりするくらい
大きく成長していたりするのです。

午後、おつかいで外出しようと
ガレージの前を通りかかったら、
子ツバメちゃんが1羽、よちよち歩いている。
「あら、可愛いわね〜」と通り過ぎようとして「!?」
え?もう巣立ち?
…のわりに、なんで飛ばないで歩いてんの?

どうやら育ちすぎて
巣が狭くなったためか落っこちたらしい。
Mちゃんと急遽、作戦会議。
はな「Mちゃん!ツバメちゃんが落っこちてる」
Mちゃん「あ!ほんとだ、どうします?」
はな「やっぱり戻すべき?」
Mちゃん「…たぶん」

妊娠中のMちゃん、身軽なはな。
当然、アタクシの役目です。
見るのは好きだけど触るのはちょっと怖い。
逃げ回る子ツバメを追いかけ回すこと10分(トロイ…)
ようやくキャッチ、傘立てによじ登って(大袈裟)
ムリヤリ巣の中へ押し込んでおいた。
その間、兄弟ツバメたちは
親ツバメの合図で身を伏せていた。賢いなぁ。

おつかいから戻って様子をうかがうと、
兄弟仲良く巣の中にぎゅうぎゅう詰めでした。
親ツバメも機嫌良く虫を運んできてるし、
必要以上に人間の匂いも移らなかったようで一安心。

毎年、なにかしらピンチを迎えるツバメちゃんたち。
今年も巣立ちはもうすぐだね。





↑戻ってくるっていうけどねぇ

My追加


2004年05月24日(月) なでなで☆

ただいま我が家は絶不調。

はなは生理でお腹が痛い。
パトちゃんは下痢でお腹が痛い。
(何かえげつないモノ食べさせちゃっただろーか?)

お互いのお腹をなでなで。
どうして人の手のひらって気持ちいいんだろう。
本当に痛みが和らいでいくのが不思議。
お手軽、手のひらヒーリング。





↑クサイ。でも我慢するよ…

My追加


2004年05月23日(日) ダラダラ☆書いてます

今日は昔のバイト仲間S2さんのお宅訪問でした。
Nちゃんとその愛娘Rちゃんを迎えに行き、S2さん宅へ。
途中でお土産にケーキも購入。

ああ、新しいお家…ええなぁ。
とにかく庭が広かった。
「広すぎても困るもんよ」とS2さんは言うけど
「大は小を兼ねる」ですやん。
こう広いとバーベキューとか出来ますやーん。
それにものすごい収納力!
今流行なのかな?1階と2階の間のあの収納スペース。
税金かからないんだよね、いいよね。

つい最近のこと。
我が家の貯蓄が今いくらくらいなのか
ざっと計算してみた。
…あーあ、計算しなけりゃよかったよ。
たったこんだけかよー(泣)がっくし。
頭金は多けりゃ多いほどいいんですもんね?
はい、もっと節約します。
節約しすぎでギスギスするのはイヤなんだけどな。

でも、こうやって新築のお家に招いて頂けると
励みになりますわ。

夜、この話をしようと思っていたのに
パトちゃんはソフトボールのチームメイトと
試合の後にバーベキューだったみたいで
はなが帰宅した時には死んだように眠っていた。
こうなったらどうやったって起きないので
掛け布団だけ掛けてあげて、
ほったらかしてゲームをしたり長電話をしたりしていたら
結局真夜中までそのままだった。
いろんな匂いが混じって
悪臭を放つパトちゃんにもう限界だったので(笑)
ムリヤリ起こしてお風呂に入ってもらったら
パトちゃん、なぜか鼻血をブーブー出していた。
カーペットが汚れちゃった…くすん。
そしたらパトちゃん、あほやねんで↓





↑ニコニコしながら言うなよ、そんなこと〜(笑)

My追加


なんだかダラダラと過ごした感のある週末。


2004年05月21日(金) ハネムーン☆ベイビー

3月に結婚した従妹から報告メール。
「妊娠しました」
おお!おめでとう!!
彼女はハネムーンベイビーを狙ってたから
計画通り、予定通り。
ある意味すごいよね、タイミング的にも。

人生は人それぞれで価値観も違うから
彼女たち夫妻が今回の妊娠を望んでいたならば、
それは素晴らしいことで喜ばしいことです。

はなたち夫婦は「もう少し二人でいよう」という考えで
一致しているので、今は妊娠を望んでいません。
周囲では結婚&妊娠&出産が続いていますが、
まさに「他人事」であり、一緒に喜びはしますが
「羨ましい」という感情は湧いてこない、というのが
正直なところなのです。

しかし親は歯痒いようで、はな母も
 そんなのんびりしていたら
 結局、産まないままになるんじゃないの?
 仕事も大事だけどそれ以上に大事なんじゃないの?
 妊娠したい時にするとは限らないんじゃないの?
などなど、ぐちぐち言っております(笑)
わかるけどね〜。ごめんね〜。
できれば孫も抱かせてやりたいとは思うけどね〜。
もうちょっと待っててね〜。

はな自身に準備が必要なのよね。
いっそ妊娠してしまえば
心構えと諦めが自然に折り合えるのかもしれないけど
「よし、いつでもこい!」って心も体も
準備が出来ないと全部、受け入れられない気がする。
いつものごとく、考えすぎなのかもしれないけどね。





↑よくあることなのであてにならないけど

My追加


2004年05月19日(水) この疲れは☆加齢の証拠

先週末に行った、
「中3レギュラー授業・怒涛の3時間スペシャル」
が効いている…なんだかしんどーい。
この時期この地方は、
中学生の修学旅行シーズンなんですねー。
どの学校も一斉に旅行へ行ってくれればいいのですが、
当然ながら学校毎にタイミングがずれる。
受け持っている生徒のうち、
A校(仮)は第3週に、B校(仮)は第4週に
旅行が組まれていました。そこで
 【1.5時間の授業×2週間分=3時間】
の振替授業を中間テスト前に済ませてしまおう、
と半ば強制的に日曜日に実施。
生徒もクタクタ、はなもクタクタ。クタクタ三昧。
その疲れがとれないまま今週がスタート。

年なのね 実感するわ この疲れ





↑センセも2週間ラクさせてもらうからね

My追加



2004年05月18日(火) ☆太陽と陰の関係

とっぷり日も暮れた帰り道、
ヘッドライトを灯しながら運転する道中。
前方には遠く遠く光るテールランプ。
誘導されるようにただ、ハンドルを握る。
すれ違う対向車は大型車が多く、
風がうなり声を上げるのがガラス越しに聞こえ。

迫るライトで我に返る。
ああ、また…。
軽く頭を振り、苦笑いが漏れるのだ。

このままその光に吸い込まれてもいいかも、なんて。
そしたら人生、終わるのかな。
痛いかな。卑怯かな。
痛くても卑怯でも、それが本当は一番ラクなのかも。
この世に存在しなくなるってどういうことなんだろう。
考えても仕方ないけど、興味ある。
「その時」消え去る前に自分で自分を見下ろせるといいな。

疲れている時は思考がマイナスに傾くのがわかる。
良くない傾向、いつからこんな風なのか。
自分で分析できるだけ正常ってことなのか。
生まれつきの性質なら仕方ないけど、
受け入れるキャパが足りなくなったらと考えると怖い。

家に帰り夫の顔を見る。ほっとする瞬間。
「死ぬなんてつまんないよ。長生きしようよ」
屈託なくそう言って笑う夫は太陽だ。
私の中の陰を消し去る太陽。大きくて温かい私の太陽。
じめじめした土壌も太陽光線で乾いていく?
そうだといいな。

そして…子供には太陽の性質だけが受け継がれるといいな。





↑だから愛おしいのかもしれないけど

My追加



2004年05月17日(月) 英単語は☆覚えるべき?

なんだか会社のパソコンがトラブル続き。
今日はいきなりネットに繋がらなくなってた。
な、なんで?
金曜日まではちゃんと繋がってたよね?
Mちゃんとあちこちに電話しまくり、
またもや、たらい回しにされつつ、
結局、原因を突き止めて解決するのに
午前中いっぱいかかった。
その原因というのも単なる接触不良だったりする。
ウィルスかと思ってドキドキしちゃったじゃないよ。
よかった、接触不良で。

家ではパトちゃんもはなのいない間に
コソコソ(笑)ネットライフを満喫中みたいだけど
へんなの連れてこないようにしてもらわないとね。

**********

最近またもやパトちゃんの風水病が。
おっきなクマのぬいぐるみの位置が変わってたり、
「夏は金券が当たりやすいから宝くじを買おう」
と言い出したり。
ぬいぐるみの位置を戻し、パトちゃんの言うことは
「ハイハイ…」と聞き流すはなは悪い妻でしょうか。

**********

今日は中1のレギュラー授業だった。
今年の生徒は元気いっぱいののんびり屋さんが多い。
初めての定期テストを目前に控えているので、
先週から勉強の取り組み方を指導したり
テスト対策プリントを作って配布したり、
はなが出来る指導は試みているところ。

しかし、こうのたまう生徒が1名。
「学校の先生は単語を覚えなくてもいいって言った」
…どういう意味か?と尋ねると
「聞いて意味が分かればいいって、話せればいいって」
…つまり書けなくてもいいってこと?と確認すると
「うん、そうそう」
この生徒が学校の先生の一言を盾にとって
自分の努力不足を正当化しているように思えたので、
この子ひとりに向けてではなく、全員に向かって

先生は単語を覚えることは大切だと思う。
「覚えること」それ以外にも
「覚えるために努力をする」そのことが大切だと思う。
聞けて話せることは大切だけど、
じゃあ、定期テストは全てリスニングなの?
会話形式なの?単語は一切書かせないの?
そんなことないよね、書く問題もあるよね。
高校入試が近づいた時に困らないように
1年生のうちから少しずつ、
覚えるコツを身につけることも大切じゃないかな?

と話してみました。
頷きながら聞いている子、課題に夢中な子、
不服そうな顔をしている子、いろいろでした。

中学校で講師をしていた友人が言うには
1,2年生のうちは会話文を中心に授業を進めるけど
3年生になるとやっぱり入試を意識して、
従来のような詰め込み式の授業になりがちなんだ、と。

学校現場も試行錯誤の連続なんだなぁ。
塾では塾に期待されるところに重点を置かざるを得ない。
だから立場上「単語は覚えてなんぼ」と言い続けます。
高校入試や大学入試が変わらない限り。





ハナビヨリ

My追加


2004年05月15日(土) 笑顔の大切さ☆

パトちゃんのお祖父ちゃんが入院した。
御年、米寿+α(正確には知らなかったりする)
内蔵系ならドキドキものだが
お世話になったのは整形外科である。
なんでも左手の指が突然伸びなくなったらしい。
簡単な手術を受けて、経過は良好。
それ以外は多少耳が遠い以外ピンシャンしておられるので
どうもかなりヒマらしい。
手術当日にも御見舞いに伺ったのだが、
まさに手術の真っ最中でお会いできなかった。
そこで今日、パトちゃんの仕事終わりで待ち合わせ、
再度御見舞いに伺った次第。
ちょうど夕ご飯時で申し訳なかった。
でも食欲もモリモリだったし、ニコニコの笑顔を見て安心。
はなはこのお祖父ちゃんの大ファンなのだ。
ぜひとも長生きして欲しい。

その後、久々の外食!いやっほう♪
どこに食べに行くかしばらく揉めたが、
以前から「一度行ってみたいね」と話していた焼鳥屋さんへ。
確かに美味くて安いのだが、
店長のぶっきらぼうさが鼻についた。
ウキウキした気分が少ししぼむ。
「次も自分が元気な時に行こう」と思うような感じ。
こういう店にサービスを求めるのが無理なのだろうか?
パトじいちゃんの笑顔を見せてやりたいのだった。





↑もっとラクさせてくれ〜(笑)

My追加


2004年05月14日(金) なんとか☆一段落

テンパってた仕事がなんとか落ち着く。
なんだったんだよ、もう〜。
でも良かった〜ホントに良かった〜。
もしも直らなかったら
ダイレクトに会社に迷惑をかけるような内容で
もう、内心「クビ」覚悟だったからさ〜。
今のこの晴れ晴れとした気持ちを
大声で世界中の人に伝えたい気分だわさ〜(笑)

マシンのトラブルだったんだけど、
あちこちに電話しまくり、たらい回しにされ、
電話でやりとり計2時間。
結局、原因不明のまま
システムが突然、元通りに。
対応してくれてたSEさんも「なんでだろ」だって。
なんでもいいよ、直りゃ(笑)

関わってくれた皆さま、ほんとに助かりました。
ありがとうございました☆





↑でも、いいの。クビにならなかったから(笑)

My追加


2004年05月13日(木) わわわ☆

珍しく仕事でテンパってます。
いやーん、なんで繋がらないのー?
かなりドキドキしています。
でもサーバがいっぱいで繋がらないのは
こっちのせいじゃないよね?
ね?
ドキドキ…





↑現状打破、希望

My追加


2004年05月12日(水) ブーム☆継続中

マイブームのスクラップブッキング。
…すげぇ。奥が深いよ、コレ。
時間があまりとれないのが口惜しいよ。
注文していたパンチやキットが届いて狂喜乱舞。
やばい、エスカレートしつつある。
ほんの1週間のうちにあれもこれもと
3回連続で注文しちゃったい。

早速、友達の結婚式の写真ばかりを
綴ってある自分用のアルバムを取り出す。
届いたパンチでパチパチ、
天使やらハートやらスターやらを大量に生産。
気分に合わせて一面に配置。
おお〜!!すげぇ。なんてステキなんだぁ(笑)

本格的な方はちゃんとレタリングも
勉強&練習してから、取りかかるつもり。
うほほ、楽しみ♪





↑いつもの悪いクセで嫌なことは先延ばし(笑)

My追加


2004年05月10日(月) 理想のお家☆

昨日お訪ねしたパトちゃんの叔母さん家。
すっごーい、ステキなの!!
真似したいようなのがてんこ盛り。
3人家族なのにめちゃくちゃ広かったし、
庭も広いし、環境はよいし。

なかでも気に入ったのは、
叔母さんもお気に入りだという洗面台。
どこぞのホテルにあるような洗面台が
なんと!寝室にあったのです。
こんなの、ありそうでないよねぇ。
しかも叔母さん専用なんだって。
ちゃんと髪の毛も洗えるようになってるし、
すぐ横にはメイクするスペースがあるし、
至れり尽くせり。
寝室の一角には書斎もあったし、完璧!!
ぜったい真似しよう。





↑その前に貯金だしね

My追加


2004年05月09日(日) どっぷり☆疲れました…

世間は母の日。
はな母は優雅に海外へ旅行中なので、
餞別を包んで母の日はおしまい。

義母とはパトちゃんも一緒に
京都までミュージカルを観に行きました。
伺ってみたら
「一度、観てみたいと思っていたから嬉しい」
とのことだったのです。

…なんだかどっぷり疲れました。
そんなに気を遣ってないつもりでも
実は遣ってたみたいで。
また義母がですねー、良くも悪くもポーカーフェイス。
食事中もなんの感想もなく、
ミュージカル後も特に感想もなく。
楽しんでいるのか、本当に観たかったのか?
…皆目、分からず。

パトちゃん曰く「いつもこんな感じや」
ほんとう?ちょっと疑ってみたりして(汗)
しかも途中で別行動になるし…いいのかぁ?

義母が自宅用の土産を用意しようとしないので、
すぐ帰ると踏んで生菓子を代わりに購入したのにさ、
その別行動の間に京都にいる妹(パトちゃんの叔母)の
お家に遊びに行くことになってるし。
…ひとこと、相談しろよ。

結局、自宅に帰り着いたのは23時。はぁ。
明日は仕事やねんで…。





↑叔母さんの方がよっぽど気が合った

My追加


2004年05月07日(金) もう☆夢中なんだってば

少し前の日記に
「手に職を持つってええことやね」と
書いたりしたのだが、
それとは少し意味が違うかもしれないけど、
夢中になりそうなものを見つけてしまった。
ああ、どうしよう、すでに夢中なんだけど。

Yちゃんがプレゼントしてくれたものが
あまりに素晴らしく、
なおかつ、
先日の心斎橋、ロフトの一角で
はなをしばらく惹き付けていたものなのだ。

何かと言えば、
スクラップブッキング、である。
すでに、色々とネットで注文済み。
ああ、どうしよう、届くのが楽しみで仕方がない。
なんですか、アメリカではその大会も開かれるほど
ポピュラーなホビーなんだそうだ。

Yちゃんは、はなと同じく百貨店の一角で
たまたま興味を持ち、たまたま開かれた講習会に行って
その魅力にはまりそう、とのこと。
はなも行きたいよ、講習会。
でももうすでに夢中だから、そんな機会を待ってらんない。
見よう見まねで始めちゃうことにしたんだい。

数年前から、完全に自分の趣味で
結婚した友達へ記念アルバムを作っているんだけど、
もっと可愛く美しくできないものかと思っていたのさ。
これだよ!出会っちゃったよ!
ああ、もう夢中なんだけど〜(笑)





↑はなは凝り性だからね、お楽しみに!

My追加




2004年05月05日(水) GW☆最終日

昨日から一睡もしていないまま、朝。
ねむい…。
ゴールデンウィークも最終日。
今日は明日からの仕事に備えて
のんびり過ごす予定です。

とりあえず、洗濯してから寝ます。
パトちゃんはいつ帰ってくるやら?


2004年05月03日(月) 今日は鶴橋☆

飲んだくれ三人組はゆっくりお目覚め。
(弟は今日も仕事のため、自分家に帰った)
今日は鶴橋へ行くのだ。
妹のマンションから歩いて5分、近いのだ。
昨日の晩ご飯が焼肉だったので、
匂いに釣られつつも「味よし」でビビン麺を食らう。
激うま!!さすがは「味よし」だぜ!
お腹に優しいあわび粥も食す。
これも激うま!!さすがは「味よし」だぜ!
でも次は「鶴一」に行きたい(オイ)

鶴橋は異国のようだ。
異国というか、韓国の市場のミニチュアだ。
チョゴリもキレイ、
チヂミもいい匂い、
道行くおばちゃんは韓国語で叫んでいる。
初めて来たけど居心地がよかった。

豊田商店でキムチを5垤愼。
ここのは有名、美味いのだ。
この店だけ人だかりがしてるからすぐわかるのだ。
HPの表紙のお姉さんが対応してくれたのだ。

その後、妹のおごりでクレープを食す。
ビビン麺をおごった御礼だそうだ。
気が利くヤツ。ごちそうさま。

その妹を連れて帰郷。
その晩はパトちゃんと共に実家に泊まり、
上の妹にまつげパーマをあててもらう。
確実に技術向上の様子。
ひとあんしん。





↑はなも何か…企もうっと

My追加



2004年05月02日(日) はるばる来たぜ☆心斎橋

せっかくのゴールデンウィークですもの。
地元散策も結構ですが、遠出もしたい。

またもや、はなのリクエストに応えて
パトちゃんが車を走らせました(笑)

今日は大阪・心斎橋でお買い物です。
うひゃあ〜すごい人ですねぇ。
こんなにたくさんの人をいっぺんに見るのは
実に久しぶりです。
だんだん田舎人になっているのを認識しちゃう。

はなは方向音痴のくせに、希望だけは一丁前。

スニーカーがみたい
服がみたい
東急ハンズに行きたい
ロフトに行きたい
百貨店に行きたい
おなががすいた

パトちゃん、ひたすらはなの手を引き道案内。
なんで男の人って道がわかるんだろう?
ほんとにすごいわ、頼りになるわ。

初めてガングロの人を見て驚いたり、
道行く人の個性的なファッションに見とれたり、
なにげに横にいるのがおかまさんで思わず引いたり。
いちいち反応している自分に気付いて
いやでもやっぱり田舎人になっているのを認識。

この日は妹のマンションで
母が持たせた肉で焼肉パーティをして
そのままお泊まり。
鶴橋で焼肉を食べたいって言ったのにさ。
ま、いいや。
疲れもあってすっかり酔いつぶれました。





↑でも記憶はあるんだよん

My追加


2004年05月01日(土) 満喫☆マイナスイオン

結論:ステキな一日でした。

よいお天気だったので洗濯をしたあと、
才ノ神の藤」が見頃だというので
パトちゃんとお出かけ。
思っていたよりもずいぶん近くて、
ものの15分ほどで目的は達成されました。

…今日はこれだけ?つまんない。

はなのリクエストに応えて、
パトちゃんは車を「二瀬川渓流」へ走らせました。
知らなかったなぁ、
近くにこんなにステキな場所があったなんて。
吊り橋や渓流が緑に鮮やか。
散策ルートの石畳の道も情緒があるし、
なにしろ周囲はマイナスイオンだらけ。
(って、見えてる訳じゃないけどね、感じます。)
心の洗濯ってこういうことかな。
オーストラリアで歩いた森林の中を思い出しました。
体の中から邪気が抜けていく感覚。

…いいねぇ、癒されるねぇ。

はなの感想に気分を良くしてか、
パトちゃんは車を「大江山」へ走らせました。
なんですか、
パトちゃんは山登り好きのお義母さまに連れられて
小さい頃にこの辺りに来たことがあるんだとか。
キレイなお花や滝も見られて、ええ大満足ですとも。

帰りには「OZ」でケーキセットに舌鼓。
薔薇が咲く頃、また来ましょう。

大江町は「鬼」を町興しのモチーフにしているので、
大きな鬼瓦やこんな鬼(画像はちょいお待ちを)が
アチコチにいたりします。
いちど、おいでませ♪





↑まぁ、いいや。コインランドリーは逃げないのだし

My追加





はな |MAILHomePage

My追加