ゆりゆり日記
こうのとりの郷豊岡より
そこで出会うすべてのひとと
日々の想いの種が
なににつながりどこへ行くのか
未来へ続く今の日記

2016年04月29日(金) 食育

仕事中に来た
下のコのメールに
思わずニヤリ

ご招待にあたって
上のコの食べられるものを
確認してきたワケだが
折角の機会も
生魚は一切ダメなので

卵にイクラに焼き鯖
あとは肉
と返したら
他の焼いた魚は大丈夫か
ってんで
骨なし血合いなしなら

言っても
お任せのみで数万円の
高級寿司屋で
わたしだって恐らく
食べられないモノが
いろいろあるかもしれず

ホント
甲斐がないって言うか
勿体ないって言うか
申し訳ないんだけど
それらを誰よりも
喜んで食べるのは

海っぺたで育った
魚好きのばあちゃんに
食育された
下のコなので
仕方ないのだ

何かお礼の品を
と思うのだけど
もう買いに行っている
暇がない
出発してから
道々集めるかな



2016年04月28日(木) 今の一番

リバーシブルの羽織は
再び放置になった

まあ
いつものコトだけど
神経を遣う部分に
差し掛かって
落ち着いた時じゃないと
って
いったいいつだろ

それは
後から送るにしても
なんか昨夜は
むーんとなって
おもむろにまた
生地探しをして広げ

折り紙で作った
小さな変形羽織を参考に
縦に横に並べて
柄合わせをしたら
ものすごく生地が必要で

かと言って
折角買った今の生地は
やっぱりなんだか
雰囲気が合わないので
絹ものから探し出し

けれども
合う生地はひとつ
既に
他のに使った残りで
しかもここんとこ
広げたどの生地にも合う

好きなトーンが
決まって来てるから
こういうコトが
起きるのね
まるで
椅子取りゲームのようだ

優先順位を
どう決めるか
それぞれの生地は
殊更主張なんてしないから
今の一番の気分
でしかないのだが



2016年04月27日(水) 油断大敵

ここんとこ
最低気温が
上がったせいか
足腰が大分楽だ

一番ひどかったのは
先週の土曜日で
会議の席に
どうやって座ればいいか
判らない程痛かった

畳に座るのは止めて
偉そうだけれど
椅子で失礼したが
それでも痛くて
お尻や太腿に
クッションを入れた

昨年もこの四月に
整体に行った程
なので
少し暖かくなって
カイロをやめたりの
油断が良くないのかも

なので
朝の施設では
レンチンカイロを
正座のお尻下に入れ
靴下は三枚以上
レギンスも欠かさない

五月連休は
ウソのように
歩けたはずなので
もう少しだ
来年のこの時期も
覚えておかなきゃな



2016年04月26日(火) 長距離

一世一代の
長距離運転を前に
準備余念がない
上のコ

乗る度に
ビューが広いのと
シートの快適さを
確認するんだけど
例の燃費不正事件の
あおりを受けた車

燃費数値が
購入の決め手になった
ワケではないけど
中古とは言え
まだローンも残ってるのに
生産中止って

でも本人は
なんか
至って冷静
車検も終わったし
三回目のリコールにも
本番に間に合うよう
修理を済ませた

果たして
荷物がどれ位になるか
載せてみないと
判らないんだし
絶対後悔する
って距離らしいが

せいぜい
途中のサービスエリアで
美味しいものを
食べつつ
ゆっくり行こうか



2016年04月24日(日) 距離感

月例会議は
過去最長だったな

その中で
ちょいといつになく
紛糾する場面があり
立場の違いや
以前からあった部分が
くっきりとして

なんだろうなあ

障害者に対する姿勢が
時には
人間に対しての
キリない受容
っていうか
包容力の広さになり

同じスタッフなのに
そこまで
許容してしまうのか
って部分と
より厳しく
要求する部分の

アンバランスさが
なんだか気になり

よおく考えてみると
結局それは
お互いの距離感
に他ならない
と気付いたワケで

家族
が最たるものだが
距離が近ければ近い程
遠慮なく
互いの要求は
エスカレートしがちだ

そう思えば
うちの職場の
各スタッフの関係は
濃い薄いが元となって
負荷の掛け方が違う
簡単に言えば
振りやすいかそうでないか

でもなー
業務となると
それではマズイだろうよ
ってつくづく



2016年04月21日(木) 学ぶ楽しみ

昨日は
用事がてら
久々に街のお店を
ふらふらと覗いて

いつも
ネットでチェック
しているものより
安くて良さげなのが
いろいろと見つかり
歩かなきゃダメだなあと

少しだけ
自分の為の買い物をして
遅い昼ご飯で
生ビールを飲んでいると
ご無沙汰の友人からメール

なんと
製菓学校に通っている
って

ああ
いいなあ
きちんとしたテク
学ぶことは
いくつになったって
とても素敵だ

邪道しかない
わたしにとって
それはいつも
憧れにしか過ぎないが
わくわくを貰った


帰って
リバーシブルの続き
頭はこんがらがったまま
まだ完成は遠い



2016年04月20日(水) 完成を目指す

新しく買った
作業台が
あっという間に
布だらけになって

ちょい冷静になって
まず
やらなきゃいけない
っていうか
やった方がいい
コトってのを

考えずとも
それは
ずうっと
トルソーに
掛かっていたのねん
どんだけ放置だ

もう諦めたかな
と思って本人に
さりげなく確認したら
同じかたちの夏用と共に
持って行くものリスト
に入っていたっけ

下のコが
着物から選んだ
リバーシブルの羽織モノ

どうやって
縫ったらいいのか
あまりにもややこしく
手順が想像できない手前で
テンションが切れて
ずうっとそのまま

どう考えても
まずこれだよなあ
ってワケで
判じ物のあと
朝までミシン踏んだ

さあ
新しいいちにちは
完成に向かって
踏み出そうか



2016年04月19日(火) 深夜の判じ物

録画番組を見ながら
気を失い
寝直そうとしたが
頭がどんどん冴えて

なんか
前回見つけられなかった
錦紗の柄モノが
どっかにあったはずと
気になって
夜中にごそごそ

あったこれだ

それからまた
合わせる生地を
いろいろ引っ張り出し
決定打に欠け
むーんとなって

次には
ボタンをいろいろ
生地に乗せてみて
合うのがなかなかなく
そもそも
ボタンが要るのかどうか

とか
わたしはまた
この一着って
ややこしいまでに
頑張ろうとしているのか
ぷるぷるぷる

単に
コーデのひとつ
でしかないことを
肝に銘じないと
大変なことになる
やり過ぎ注意



2016年04月18日(月) 廻る

歓送迎会で
お互いに知らない
メンバーが多いので
ひとりずつ
自己紹介をする
となって

何故か
わたしの二人前から
年齢を発表するので
その流れに乗って
あと数日で
歳を取るその年齢に
年上連中は大喝采

いまさら
いくつになろうが
って感じだけど
なんか昨日は
いつになく
お酒が廻ったな

珍しいね
と言われたから
傍目にも分かる位に
酔っていたんだろう
家に帰ってからの
記憶が定かでなく

いろいろ
きちんと持って帰ったか
朝になって
おそるおそる確認
どうやら
大丈夫だったみたい

たっぷり寝たお陰で
腰の痛みも
お酒もスッキリ
だがしかし
ヘアゴムだけが
どこに飛ばしたのか
見つからないぞ



2016年04月17日(日) 三品の格闘

昨日は
お菓子まつりに
半数を伴って

行きも帰りも
まさかの徒歩
だったのだが
この花冷えで
すっかり復活の
腰痛が激ヤバに

夕飯の支度を
と思うのだけど
立っている元気なく
上のコと一緒に
外で済ませて

アルコールで
麻痺したところで
ごろごろ苺と
クリームチーズの
アイスを仕込み

おからを炒めて
途中で堪らず
椅子に座りながら
焦げないように
ひたすら混ぜ続け

アイスに掛ける
ベリーソースを煮て
12時就寝
今朝は鳥胸肉と
胡瓜の中華風を作り
アイスの様子を見たら

ああ
混ぜなくても柔らか
なはずが
カチカチに凍り過ぎ
再びクリームを作り
混ぜ込んで

本当は
あと一品作るはずで
材料も買ったんだが
もうやめておこう
大量の料理を作るには
まだまだ経験が必要だ



2016年04月16日(土) サプライズ料理

昨日は
歓送迎会のための
ドリンク類を準備

飲酒派は
少ないので
ノンアルコールや
ビールや
サワー類を

でも
日本酒を飲んでみる
と言っていた
スタッフを考え
試してもらいたい
にごりと大吟醸も

持ち寄り料理を
何にするか
未だに
決まっていないが

誰もが喜びそうな
メニュウはきっと
誰かが作るだろうから
やっぱり
練れたお惣菜か

総勢24名
デザートも作りたいし
何か今までに
やったことのない
サプライズがあればな



2016年04月15日(金) 再び始める

テレビを見ていたら
地震速報が流れた
過去に覚えのない南

本当に
何処に居てもだ
そしてつい
あの台風を思い出し
いったいいつだったかと
日記を戻ってみたら

もう12年も経ってた
びっくり

そこら辺のを
ちょっと流し読みしたら
学校へ行かずに居るには
どうしたらいいか
下のコが聞いていた
10歳の頃

上のコは
何かいろいろと
考えていたような14歳
それから次第に
お腹の不調が始まり
病院をいくつか転々

サンタ役に限界が来て
なんだか
何もしてなかった
みたいなわたしでも
それなり
頑張っていたみたい

中途半端のなかにも
きちんと
蓄積されたものがある
どんなに
ゼロ感が来たって
いつだってまた
再び歩き始められる



2016年04月14日(木) 反旗

貴重な休みを
有効に使おうと
クール便を出し
久し振りに図書館へ

手に取ったことのない
洋裁の本が
沢山あったのだけど
なんか結局
見ているうちに

どうしてこんなに
どれもこれも
ややこしいんだろ
って憤りにも似た
キモチになり
何も借りずに帰った

その反旗を
エネルギーにして
トルソーに布を掛け
あれこれイメージを広げ
張りのある生地よりは
柔らかいのが
今の気分と思い

ごく薄手の錦紗
シボもほとんどない位で
めちゃめちゃ柔らかで
触れているだけで
癒される事この上ない

がしかし
細切れだし
小穴だらけで
まずは補修からと
糸を三色選ぶだけで
すんごい時間掛かった

下準備は丁寧に
かたちはシンプルに
出来るかなあ



2016年04月13日(水) オーダー

宿直明けで
一刻も早く帰りたくて

昼食の配膳のあと
みんなのノートを
書いている間に
騒ぎが始まったが
ガタついて縋るヤツを
無視して書き終えた

その間
下のコから
メールが入っていて
きなこ餅が食べたい
って
何とも呑気なオーダー

いつか言うだろうと思って
お餅は準備してあるが
焼き網がないのではと
そのままになっていたら
オーブントースターが
あるらしい

よおし

速攻施設を後にして
黒蜜ときなこと
練乳も買って
鶏レバーも煮てやろう
とかいろいろ

さらに日曜日は
持ち寄りの歓送迎会
があるので
いったい何を作って
持って行こうか
も考えつつ

ちなみに
騒ぎは他の職員が収め
わたしが帰る時は
ご機嫌でご飯食べてた
いつもの輩ふたり
へっ



2016年04月12日(火) 憧れる

なんか
夢のなかで
早く辞めたい
って
しきりに
言っていたような

たぶん
夕飯の後
着物を解いていたら
首が凝り懲りになって
悔しさ混じりで
諦めて寝た
からだろうなあ

頑張りたいけど
日々のちょっとの
プラスでさえ
無理だってことを
知るのは
何だかショックだ

でもそれは
毎日では
ないはずなので
身体はついてかなくても
気持ちだけは
持続させてこう

憧れのひとを
遠くで見る
みたいに
着物ストーカー
じゃんねこれって

尽く
あっさり
変わり身の早い
わたしなはずだけど
そうではない部分を
大切に



2016年04月11日(月) 出発点

アイロン掛けした
解きものを
仕舞いながら
他の着物もチェック

特に
先日買った麻生地に
合う布があるか
夏物を探したら
洗い張りや反物ばかりが
詰まったケースは
随分下の方だった

そのなかに
極薄麻や
縮みの亀甲など
垂涎ものが鎮座して
とりあえず
数点を出して
合わせてみたが

一番合うのは
細かい亀甲のようで
でもそれは
男物なので
果たして
かなり渋い感じ

暫く妄想してみたが
あまりにも
ハードル高く
イメージがはっきりと
掴めないまま
時間ばかりが過ぎる

買った生地ありき
の出発では
やっぱりダメだ
まずは
着物地だけに
向き合ってみないと



2016年04月10日(日) 誕生月

はや
誕生日プレゼントが
届いて
改めてまたひとつ
歳を重ねることを
意識する春

なんか
わくわくするぅ


調子に乗って
着物四本分を洗濯
下のコの分が減って
干し場に余裕が出来た
のをいいことに

それからふと
あそうか四月か
誕生月にオフになる
ショップがあったのを
思い出した

ずうっと
チェックし続けていた
アクセサリーが
むちゃくちゃ
安く買えてしまうと
ひと通り見直して

やっぱ
とりあえず保留
ビビりだなあ
でもこの先また
出費が控えているので
算段が出来てからだ



2016年04月08日(金) 逆方向

セールで
安くなったものばかり
メール便で済む量を
少しずつ集めているが
今の生地は
幅がむちゃくちゃ広い

和布に合わせようと
買ったものなのに
30センチ強に慣れ過ぎ
折角広い布を
裁ってしまうのが
勿体ない気がして来る

すごいなあ
これだけワイドだったら
大きなパターンを作って
縫う部分が
極少なくて済むじゃん

それを思ったら
着物地の限られた幅を
繋ぎ繋ぎする
その手間だけでも
倍以上は掛かってしまう

でも
モノは考えようで
最初から
幾幅も繋げてしまって
今の生地と同じように
広い面積からの発想で
服を作ることも出来るのだ

うーん
まだイメージは曖昧だけど
そんな方向からも
かたちを考えられたら
もっと
自由度は増すのかな

果たしてそれは
和布の良さを
殺すことに
なってしまうだろうか
よく判らないので
頭を柔らかくして
少し追ってみよう



2016年04月07日(木) 和洋中

早くお店やって
職場のひとから
そう言われたので
試しに書いた
メニュウを見てもらった

和洋中なんでもある
ああそうか
そこら辺の
コンセプトはごった煮
だって基本はしょせん
家庭料理だから

小洒落たのを
出すお店はどんどん
増えているけど
わたしが食べたくて
リピートしたいのは
もっと普通のお惣菜だ

そして勿論
何度も通えるように
なるべく
お安いに越したことはない
でもお客さんが来なければ
準備をしても廻らない

最初は掛け持ちだね
と言われて
そうね
月に数回から始めるか
なんて言ったけれど

モンダイは服だ
今だって無理なのに
デイリーに
さくさく
製作できるワケもない

でもそっちは
年に数回の展示会で
販売が現実的かな
どっちにしろ
スペース作りを
再開しなきゃなあ



2016年04月06日(水) 適正体重

下のコが
もう穿かない
と置いて行った
デニムを試してみたら

入った

たぶん本人は
買った時から
少し大きめのせいで
ほとんど穿いていない
にしてもである

その前に
すごく穿きやすい
レギパンの
膝辺りが薄くなって来て
送料無料だったので
同じのを注文したばかり

早まったかな
と思い
一日穿いて過ごしたら
ストレッチがないデニムは
やはり血流が阻害され
足腰が痛いのだった

もっと痩せて
ゆるゆるになったら
穿こうかな
なんて思うけど
適正体重までは
まだまだ遠い

もっとも
お酒とスイーツは
ガンガン摂取してるので
仕方ないのだ



2016年04月05日(火) 服のプレゼン

今日から
毎週火曜日は
お仕事メンバーの
ひとりが他所へ出張

お陰で
なんて楽なんだろ
キリなく神経を
遣わされることなく
まるで仕事であって
仕事じゃないみたいだ

それはともかく

果たして
芸能人もやって来る
下のコのお店に
いったい
どんな格好で行くべきか
考えているのだが

如何にもやり過ぎると
田舎モン丸出し
なので
細心の注意を払いつつ
でもでも
ここはひとつ

リメイク服を
どこかに取り入れるべき
ではないだろうか

さりげなく
カジュアルの中にも
きらりと光るような
大好きな生地を
少しだけ配して
密かなプレゼンを

ムスコの為の
服を縫う
ってのも同じく
大切になるだろう今後
どこからどう繋がって
眼に留めてくれる人が
居るかもしれないのだ

うーん
これは
張り切るしかあるまい



2016年04月04日(月) ご招待

ゆっくりしよう
と思っていた昨日

下のコの部屋を
片付けたり
段ボールをまとめたり
しているうちに
やっぱり何か
送ってあげたくなって

料理を始め
合間に
解きものにアイロン掛け
そのうち
本人から電話が来て
連休の予定について
確認のはなし

まだ
ギターはあるし
夏物もいろいろ
重い本の箱もそのまま
なので
上のコとトコトコ
車で運ぶつもりだが

大将が
ぜひ店に来て欲しい
って
三時までは開いてるし
って
招待だよ
って
うーんうーん

そこで一旦ブレイクして
さらに実家までってのは
上のコの
テンションが心配で
とりあえず
お邪魔することにして
速攻ホテルを予約

何時に着けるか
ってのと
敷居の高い店に入る
ふたつがプレッシャー過ぎ
思いがけない展開を
まだ純粋には
喜べないんだが



2016年04月03日(日) 春色

なんか昨日は
急激に桜が開いて
気温も上がって

内職の最中から
花見だ
とひとりが
コゲ始めてしまい
作業時間が終わって
お金を貰って出た

ゆっくり歩いて
10分程の
毎年お馴染みの公園
そこはまだ
満開ではなかったが
人は多かった

まずそれぞれ
好きな飲み物を
選んで買って
気持ちのいい
広い空間を見ながら
ゆっくり飲んでから

散歩
ひたすら散歩
公園では足りなく
川を望む方にまで上がり
美しい春色の
里山をたっぷり満喫

数日は
雨予報らしいので
絶妙のタイミング
今年の桜は
なんだか
色が濃い気がしたな



2016年04月02日(土) そんなお店

最近
メニューぽいのを
試し書きしてみた

その
お品書きを
ノートに忍ばせて
時々こっそり
開いて見る
だけでアガる

肩を痛めて
リフォームが
ストップした間
料理やお菓子作りは
次第に
リアリティを帯びた

今時の
洒落たものは
出来ないけれど
おひとり様でも
いろいろ食べられる
小鉢モノを安くして

席料のお通しは
ナシにして
気楽に入れるように
出来れば日曜位は
昼酒が飲みたいな

おっと違った
飲んで貰いたい
だったわ

ああ
そんなお店があったら
わたしが真っ先に
通っちゃうのになあ



2016年04月01日(金) トマト

宿直明けで
なんだかやたら
ファミレスの
トマトのパスタが
食べたかったが

スーパーで
いろいろ買い込んだので
速攻帰って
トマトソースから作って
たらふく食べて
いつものれんとで

うっかり夕寝して
気付くと
上のコが帰って来てて
次いで母からの荷物で
また
トマトが入ってた

本当はその
優しい国産トマトで
スープを作りたい
けれど
上のコは食べないので
なかなかヤル気にならない

せいぜい
トマトソースを使って
ピザ程度なら食べるかな
スープは余ったら
冷凍して
東京に送ってやろう


 < 過去  目次  未来 >


ゆりすこ [MAIL] [吉祥堂]

My追加