静花のふつうの日記
毎日の出来事や思ったことをつらつらと・・・。気が向いたら、小難しいことも書きますが、基本はのん気な日記です。

2006年04月30日(日) 異議なし!総会2006無事終了〜!!

 今日は、年一回の総会の日。朝、会場に行ったら、会員さんが続々と集まってきていた。知っている顔、初めて会う顔いろいろ。立場上、色んな人のお相手をすることがあるけど、「わくわく」と「うんざり」を足して割ったような感情がある。こういう場では、自分のコミュニケーション能力を試されているような気がしてしまうよ。
 議事は、滞りなく進行。一部、討論会状態になった箇所もあるけど、基本的には異議なし状態。安心するけど、物足りないようにも感じてしまうわたしは、戦闘好きなのかしら。
 お昼休みにアンケート回収やゴミ捨て場案内、会計関連の対応補助的なことを受付でやりつつ、片手間にお弁当を掻っ込んだ。受付席で堂々とお弁当を食べるの珍しいよね^^;この団体だから許される行為だわ。
 午後も引き続き順調に進行。最後の議案で、予算案報告するために壇上に立った。ああ、去年までは中盤での出番(子ども会幹事として)だったなぁ・・・。補足説明もほとんどせず、淡々と朗読。無事承認されてほっと一息。
 懇親会準備をしている横で、ベルメンバーに携帯メール。本当は、会場に駆けつけたかったけど、懇親会参加者の人数を見ると、こっちに残ったほうがよさげ(新規交流や後片付けとか)と思い、ベルに行くのを諦めた。
 初めてお会いする人も多く、久々に新鮮なお喋りが続いた。自己紹介でモノマネが勃発したし、メル友募集が出たり、個人ホームページや自主CD(!!)の告知があったり、なんか時代は変わったなぁ・・・と感じた。数年前は、「わたしの見え方は、○○です」なんて自己紹介だったような・・・・。
 懇親会は、17時過ぎに終了。役員プラスαで会場の片付けをして、みんなと別れた。この時点でけっこうぐったりだったけど、友だちとのディナータイムのために電車に15分くらい乗って移動。
 夕飯を食べつつ、4時間くらいお喋り。友だち感というか恋愛感というか、対人関係の話が主。わたしは、この手の話をする機会が年々増えていく。そのせいか、別の機会での一般会話(当たり障りのない日常のこと)が苦手ジャンルとなってきているような気がする。それって、ちょっと辛い。
 家に帰ってきたのは、23時少し前。明日は仕事だけど、1日行けば6連休♪と思えば、やっぱりうきうきモードのまま。ゴールデンウィーク万歳だね(^^♪



2006年04月29日(土) 冷静と情熱の間

 う〜ん、こんなタイトルの映画かなにかがあったような・・・(どうも、最近パクリが多い)。
 今日は、実家のPCで日記更新。慣れてないから、なんか使いづらいよ。
 午前中に歯医者に行き、午後から会議へ。ざっくばらんな雑談と明日の総会での議案の確認。いろんな人がいるから仕方ないけど、同意できることと納得出来ないことが交互にやてくる感じ。エキサイトしまくって反論してしまうときと、淡々と聞き流す時、なんとか自分の意見に振り向かせようと話を組み立ている時。3種類の顔があるなぁと気がついた。とくに、淡々と聞き流している自分は、少しだけいやだなぁなんて思ったりして。だって、熱心に力説している人を見て何も感じないて、ちょっと無機質で寂しいなぁってさ。
 会議中、mixiの話題があがりどきっ!?最近は、組織に属さずにネット上で仲間を見つけ、オフ会と称して会って遊んで、またネットで自分の言いたいことを主張して・・・。目的は持っていないのかな。現代風のコミュニケーションなんだろうけど、それを受け入れづらい人たちが多い席だったから、この話はちょっとした波紋を呼んだ。mixi推奨している人が、みんなで登録しましょうよ!と言っていた。今回の話題がきっかけど、関係者全員がマイミクしてきたら、わたしはかなり引くかも・・・と不安になりつつ。その場を見守っていた。
 さて、明日は総会。長丁場だし、たくさん寝ておかないとね。なんか、今日の日記は意味不明なものになったかも。まあ、こういう心境のときもあるということで・・・。



2006年04月28日(金) 気分は上々

 なんか、こんなタイトルのテレビ番組があったような・・・。
 今日は、全体にいい感じの一日だった。朝、久々に電車が遅れずに到着。会社のビルのところでランチ仲間の一人と遭遇して、エントランスでさらに別のランチ仲間とばったり!3人でお喋りしながらオフィスエリアに入り、ハイになったまま「おっはよ〜ございます〜♪」と挨拶したら、主査や部長も爽やか〜な挨拶を返してきた。あれ、いつもと違う・・・やっぱ、GW前だからか?
 ミーティングも和やかムード。ちゃんと派遣くんの言葉も冷静に聞けるし、ちょっとやばい話になりかけたところでわたしのPHSが鳴り出し、お開きに。ああ、なんていいタイミング!(^^)!
 おぢさん社員に頼んだ業務があるのに、相手が休んでてイラつき始めたところで、若手社員くんから「セキュリティ関連の認証取得のために、書庫の整理をしてほしい」と頼まれた。ということで、気晴らしに書類整理開始〜。わたしの担当する業務は、お客様情報の書類がとにかく多い。恐らく、同じグループ内でダントツじゃないかなぁ。それらをじゃんじゃん処分。だって、3年以上開いていない書類たちだもの。もう必要ないでしょ?モノを捨てるって、いいストレス発散だよね。途中で、課長個人の書類の山を発見。どさくさに紛れて、所持者名がわたしになっていたから、そのシールを思いっきり剥がして、有無を言わさず課長に返却。
 ランチタイムも和やかムード。今日はカレーフェアで、野菜カレーとビーフカレー、それとナンを堪能しつつ、修学旅行どこだった?という話で盛り上がった。あと、社会科見学の話。小・中・高のうちの「いつの出来事」か思い出せないという事実に、ちょっと愕然としたけど(~_~;)もう遥か昔のことだしね・・・。
 カレーなんか食べて腸は大丈夫か?と心配になり、痛み止め(腸の動きを抑える)薬を机に置いて書類整理再開。多少影響があったっぽいけど、薬飲むほどのことはなかった。書類整理中は、あちこちで社員さんたちとお喋り。仕事柄派遣さんばかりと接しているから、社員同士の会話って新鮮で楽しかった。
 15時ごろから本来の業務開始〜・・・のはずが、派遣くんのアクシデント対応で自分の仕事が手付かずに。最近は、要所要所でしか指示をしていないから、気がつけば彼の仕事が山積みに。わたしに手伝ってほしそうなことを言ってきたから、今ある業務を全て棚卸してもらい、期限を確認して、優先順位を付けていき、なんとかひとりでこなせるスケジュールを設定。もし、どうしても無理そうだったら5/1の午後から手伝うことにした。週末明けて、頭がクリアになっててくれることを祈る(^人^)
 その後、営業側の事務担当から相談事。わたしが以前提示したマニュアルが浸透されていないらしい。も〜、どうして自分の部下に広めてくれないんだろ、あの課長たちは。来月からの正式運用が心配だなぁ。
 それから、主査が会議に行っている隙に席でドリップコーヒーを淹れて・・・・。マグカップを持とうとした瞬間にPHSが鳴った。それを対応して、またマグカップを持って口つけようとした瞬間にPHSが鳴り出した。思わず「もう、後にして!」と喚いてしまったよ(T-T)
 その後も、ちょこちょこ雑談が続き、あっという間に終業時間。主査が来週休みだから、一部の業務引継ぎを求めたら、ついでに自分の連絡先を渡してくれた。あら、珍しい。いつもは、休みの日はシャットアウトしているのに。
 帰りの電車の中でmixiチェックしてみたら、書き込みいっぱい!なんか嬉しいなぁ・・・と思っていたら、同居人から外食にしようというメール。そして、友だちからのお遊びメールが届いた。
 なんか、今日一日で他人から構われて嬉しいと感じている自分に気がついた。久々かも、こういう感情は。時によっては、構われるのがうっとうしいと思うのに、このギャップはなに?よくわからないなぁ、自分のことだけど。
 さあ、この週末はちょっと慌しいだろうなぁ。たくさん食べて寝て、なんとか乗り越えなくちゃ。



2006年04月27日(木) ストレス発散プラン

 今日は少し早めにお目覚め。なんか雨の音で目覚めた感じ。いやだなぁ、電車遅れそう・・・ということで、早めに出社してみたけど、会社でうだうだしているうちに始業時間に。慌ててミーティングに参加し、本日の業務スタート。
 GW目前のためか、妙にテンションが高い人がちらほらと。明日からお休みの人もいるみたいだしね。長い人で10連休だってさ。羨ましいけど、そんなに休んだら二度と社会復帰できなそうだなぁ・・・・(^^;)
 GW明けから、うちのグループ体制変更となるけど、その説明が連休明けの朝一で行われるらしい。説明された当日から新体制でやれってか?はぁ、また環境が変わることへのイラつきが沸き起こってきて、なんだか集中できないまま午前中が終わった。
 ランチタイムトークは、通勤電車の話。激混みのところで必要以上に押したり、自分勝手(と思える)行動をとった人には、別の機会で反撃するという話で盛り上がった。人を押しのけて座った人が急いで降りようとしたとき、前に立ちはだかってみたりとか・・・。わたしもけっこうやるけど、みんな案外同じこと考えるんだぁ〜と安心(?)した。ってゆうかさ〜、性格暗い行動だよね。日頃のストレスか?
 午後からは、人に呼ばれ続け自分の仕事が捗らず。気晴らしに部屋の外に出たところで会った派遣さんと雑談して席に戻ったら、わたしの対応に対してのクレームが入っていた。はぁ・・・。相手はいつもの人だ。この人は、一人仕事の担当で自己ペースでできるもんだから、こっちの事情をお構いなしに文句ばかり言ってくる。そりゃ、あっちはそれが仕事だろうけど、「いつまで待たせるんだ?」「なんで対応してくれない?」とか、もうちょっとこちらの状況を察知した言い方とかできないのかしら。それで、自分の非はなかなか認めないしね。
 このクレームの件で久々に主査から怒鳴りつけられ、ぶつけようのないストレスを抱えつつクレーム処理。メールで対処したけど、本当はメールって無機質過ぎるし、自分の言いたいことだけ一方的に伝えられる分、険悪な問題に発展してしまうこともある。それは解ってるけど、ついメールでの対応になってしまう。10年前のOL1年生のころのほうが、連日の電話応対で今よりもずっとコミュニケーション能力があったような気がするぞ。
 なんとか仕事を片付け、19時半過ぎに帰宅。夕飯食べてから、はこなび(函館観光案内のHP)を見て、夜景観光コースのタクシー予約をしたら、即行電話がかかってきた。はやっ!それから、赤レンガ倉庫や資料館を回るウォーキングコースをチェック。あと、1・2箇所観光場所を決めて、食事コースを考えてで、事前準備完了かなぁ・・・。あ、タイムテーブルつくらなきゃ。ちょっとウキウキ♪してきた^-^
 明日行けば、お休みよ〜。そして、また1日行けばお休み〜〜っっ!!体調も気分も回復してきた感じ♪このテンションをキープできるといいのにね。



2006年04月26日(水) スレスレ人生謳歌中〜

 今日も一日、まったりお仕事。ただ、「やることリスト(自分のメモ)」の未処理項目が日に日に増えているのが気になるなぁ。近い将来、わたしが泣いてそうで・・・・。どうして、わたしって追い詰められないと行動起こせないんだろ。そうなってからの集中力は半端じゃないけど(いつもの5倍速くらいで頭回転してるよ〜ん!(^^)!・・・・)、できれば常に余裕持っていたいものだよ。
 思えば、昔っからそうだったなぁ。夏休み最後の3日間で宿題5教科こなしたり、留年がかかった試験前の完徹勉強とか、習い事も発表会直前に徹夜練習しまくったりとか、解禁日(←今の時代はないのかな?)過ぎてからの就職活動で一日3社くらいのはしごを2週間ぶっ続けでやったり、山のように処理しなきゃいけない超繁忙期までルーティン業務放置して連日深夜帰宅(平均午前2時)をしたり、上司や先輩にめっちゃ怒られてから5時間ノンストップで仕事したりとか、団体のイベント幹事やっても参加者からのクレームが来てから慌てて行動したり、ハンドベルも本番直前になっても楽譜が手放せなくなってから私語なしで没頭したり、賞味期限目前になった食材を見て慌てて料理したり、友だちからのメールを放置しすぎて電話がかかってきて青ざめたり・・・・。この“スレスレ人生”を卒業することはできるかしら?
 わたしの担当する業務は、現在派遣2・3人に分散されているけど、その派遣さんたちが業務上困ることが発生すると、とりあえず社員のわたしや上司が対応して解決をする。けど!その次に待っているのは、「業務改善」ってやつ。今日は、3つもそんな「要改善」となった業務が発生した。そして、主査から「現状まとめて案作って」と言われて途方に暮れるのだ。はぁ・・・・。「みんなのいぢわるぅ〜っ。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。」と泣きながらその場を立ち去りたいという思いが過ぎるけど、その程度で人生捨てるのもったいないと自分に言い聞かせ、今日もなんとか踏ん張った。
 帰ってくるときに、すごい真実を発見。わたしの住んでいる賃貸マンション(でも、アパートっぽい)が、各階に5部屋あるって知らなかったのだ〜ヽ(*'0'*)ツ だって、うちが角部屋で「6号室」だからさ。6部屋あると思ってたのだけど、よ〜く見たら「4号室」がなかったよ。あははっ、2年以上住んでるのにねぇ・・・(←バカすぎ( ̄ )・・・)。
 さらに、今日は一つ家でお勉強をした。団体のHP関連の対応を受け持っているけど、ネット上での著作権問題について、HP更新のボラさんから指摘を受けたことがあって、現在ネットニュースや関連法規を読み漁っている。BBSで書き込んだものでの訴訟があったなんて知らなかったよ。ど素人がネットで遊べる時代になったけど、ちょっと怖くなってきた。団体活動上、若干商業的なこともあるから(基本は、非営利だけど)、真剣に勉強しておこうっと。
 さあ、今週もあと二日よ〜!



2006年04月25日(火) 聞く耳持てないよ・・・・

 今日は、ひたすら打ち合わせ。喋り疲れ、気疲れ状態だよ〜。
 午前中は、担当内での現状確認と意識あわせ・・・・だったけど、わたしがエキサイト。だって、わたしの資料に「解りづらい」って平気で言ってのける男性陣。「じゃあ、どう書けば解るの?」と訊き返すと、派遣くんは言葉に詰まっている。批評は簡単だけどさ、その大元を作るのは本当に大変なのに。知識も経験も足りないうえ、会社員としての能力に欠しいわたしにとって、資料一つ作るのも大仕事。ああ、一般事務に戻りたい(ToT)でもでも、給料下がるのは困る〜。これが毎度毎度のジレンマだなぁ・・・・。
 派遣くんが席を外した隙に主査に言われた。「なんで派遣の意見訊かないの?」と。「そりゃあ、いつ辞めるか判らない人の意見を取り入れたって、どうせずっと仕事してくれる訳じゃないし」と言い返したら、「長くいない人だからこそ『解らない』を引き出せる。長くいる社員じゃ気がつけないだろ、解らないことが」と返された。それはそうだけど、辞められたときに被るのが自分だと思うと、自分のやり易い環境にしたいのよ。なんか難しいなぁ。
 「聞く耳持て」と何度も言われた。そりゃあね、組織で動いているのだから「人の意見」が大切だと思う。わたしの被害妄想が強すぎるんだ「どうせ、最後はわたし一人残されて、全部被らされるんだ」と思って、他人の意見よりも自分の考え・・・と走ってしまう。今までの派遣交代や、体制変更で常に取り残されてきた立場だから、ちっとも前向きになんか考えられないよ。来月の新体制だって、どうなっているか。この主査とも離れているかもしれないしさ。
 打ち合わせは12時半過ぎまで続けられ、悶々としたままランチタイム。人と喋る気にもなれずに、ひとり外食にした。お店でゆっくりして、のんびり歩いて会社戻ったのが14時前。どさくさに紛れて、1時間以上休んじゃったよ(^^;)
 15時から別の打ち合わせがあり、それをひと段落つけたらもう16時過ぎ。朝一で開いた書類が席に広がったまま。なんか今日一日で何も進展してない気がするよ。そして、頭痛と胃痛に見舞われ、心で唸りつつ業務進行〜。
 わたしって、会社員向きじゃないなぁ・・・と落ち込みつつ帰てきた。途中のコンビニでポポロン買ってみたけど、イマイチ気持ちが持ち返さない。でも、家に帰ってきたら頭痛も胃痛も治まった。やばい、ホントに会社が嫌なんだなぁ。あと3日、あと3日!カウントダウンしながら乗り越えなきゃ。



2006年04月24日(月) セキュリティ勉強会

 またまた1週間スタート。今朝は、治療中の歯と頭が痛いから遅刻しようかどうしようか葛藤したけど、先週作った資料の提示があった!と思い出し、なんとか普通の時間に出勤。はぁ、元気ハツラツ〜♪で出勤できる日ってないのかしら。
 午後から「セキュリティ勉強会」なるものがあるとかで、狭い4人用の打ち合わせスペースに8人詰め込まれて、勉強会開始〜。・・・・しか〜し、主催者の準備不足により、わずか10分で終了。結局、延期となった。なんなんだか(~_~;)
 でも、明日セキュリティ関連の内部監査があるという噂を聞きつけ、セキュリティ業務(?)開始!午後の2・3時間で、「やばいもの証拠隠滅」作業に勤しんだ−=≡ヘ(* - -)ノIEのお気に入りを整理して履歴を消し、所持者名が記載されていないファイルを撤去して、さらにセキュリティ関連のマニュアルを出力して読んでみた。でも、細かくて量が多いから、大きな見出し程度を見ただけ。部門として認証取得に向けているらしいけど、細かいところの指示が下りてこないから、運用者としてはイマイチ理解しきれていない。顧客情報の定義もあやふやだし、文書の設定レベルもあるんだかないんだか・・・。さらに、メールやデータのダウンロード・アップロードルールも「できるか、んなもんっ!?」と発狂したくなるようなことばかり書いてある。あ〜あ、こういうことをやるのに、いったいどれだけの稼動がかかっているのか。ここまでしても、「○社お客様の情報漏えい」とかってニュースで流れちゃったりしてね(マジでありそうでこわい)。
 残りの時間は、またまた資料作り。それから、メールと電話の対応が数件。まあ、平穏だったかな。そういえば、今日の午前中に新体制が確定しているはずなんだけど、なにも通知されないなぁ。いったいどうなるんだか。もうどうでもいいよ!とちょっとヤケ気味。同じ業務の担当者がいない仕事をしていると、「体制変更」のたびにそれまでの上司や先輩から切り離され、社員ひとりで(派遣を引きつれ)あちこちに飛ばさ続けてきた。それを繰り返すと、常に「わたししか解らない」という業務になってしまい、「倒れちゃいけない」プレッシャーに耐えなければいけなくなる。それが年々辛くなってきたから、派遣ばかりじゃなくて、ひとりくらい専任担当の社員をつけて欲しいと産業医と部長にお願いしたけど、それは考慮されているのだろうか。心臓に悪いから、とっとと発表してほしいよ。
 明日は、ひとつ打ち合わせがあるから、体だるくても休めないなぁ。なんでこんなにテンション低いんだろ。もっと明るく楽しくお仕事したいもんだねぇ・・・なぁんて、当分むりそうだよ〜(ToT)



2006年04月23日(日) 国内旅行計画中(^^♪

 今朝は、夢うつつに昨日やったベルの曲が頭に流れ続けていた。しかも、メロディラインのみ。いつもは、練習後に頭から曲が離れなくなっても、「全部(伴奏も含めて)」流れているのになぁ・・・。チームプレイとしての意識があまりないのか?昨日は、音を当てはめることしか考えられてなかったし。本番出られないのが前から判っているから、練習のたびに違う音持っているの。そのせいか、昨日も大苦戦。音階で歌えるのに、どうしても手が動かないよ〜(ToT)という状態だった。覚えているだけじゃだめなのね!ホント練習って大切なんだと痛感。
 昨日のデザートツアー(?)で撮ったパフェの写真を見てみたら、微妙に同席者の皆様の顔が映っていたので、ネットでの公開は見合わせた。ちょっと残念。でも、あの時間は、ちょっとした極楽♪だった。
 さて、今日の話。朝起きてから、まずは朝ごはん準備。といっても、蒸しパンと野菜スープだけ。まあ、質素(?)。
 それから、ネットで函館のホテルと飛行機の予約。一度諦めかけたけど、やっぱりこのGWに国内旅行を決行。たった1泊だけど、気持ちが向いているときに行かないとね。パック予約じゃないから高くついたけど、なんとかがんばって金額を抑えてみたら、一人当たり48,000円ほど。現地での出費を含めて、ふたりで100,000円前後ってところかしら。なんとか500円玉貯金の金額をオーバーしないで済みそうだよ。観光コースは、これから組み立てなきゃ。絶対、トラピストクッキーを買ってこようっと。
 さらに、ネットで福祉用具のカタログを片っ端から請求。この前お見舞いにいった人に渡すためのもの。無料でもらえるところだけ選んでいたけど、間違えて「購入する」とか「会員になる」とかいうページに飛んで焦ったり・・・。よく見もしないで「OK」とか「次へ進む」なんて押し続けちゃだめなんだね(~_~;)
 それから、団体のBBSの更新状況check。変化ないことを確認してPCシャットダウン。部屋の片付けをしながら、出かける準備。お昼ごはんの準備しようとしたけど、食欲なくて食べずに家を出た。
 3回目の歯医者さん。やっぱり神経が残っているということで、激痛に見舞われる瞬間があったけど、どうにか40分で解放された。ってゆうか、30分以上治療されていること事態キツイよ(治療する側も辛いだろうけど・・・)。
 その後は、前回の治療よりはダメージが少なかったから、寄り道して夕飯のお買い物。5%オフの日だしね!(^^)!久々のマルエツだったから、ヨーカドーにない冷凍食品でも買っていこう♪とブラブラ。途中のレトルトコーナーで、昨日話題にあがったスコッチエッグを発見。思わず買ってしまった?!これで、今日の夕飯は決まりだわ。
 帰ってきてから、またまたPC漬け。団体事務局のメーリングリストの更新をして、団体宛のメールを4通返信して、mixiを覗いて、お気に入りサイトを見て・・・と同時進行で夕飯準備。はぁ、めずらしく3食全部用意したよ。とっても主婦らしい休日になっちゃった。ああ、でも明日からは、またサラリーウーマンになってしまうのよねぇ。はぁ、そろそろ憂鬱になってきた。日曜の夜が永久に来ないで欲しいよ(無理だって・・・・)。
 日記更新してからは、はがき送ってくれた友だちにメールして、やりかけてる家の片付けをやらないと。紅茶でも淹れようかなぁ。



2006年04月21日(金) Ojisan‘sへの憂鬱

 今朝は、なぜかいつも乗る電車が来なかった。駅でアナウンスもないけど、明らかに遅れていた!なんなのよっ!?とイライラ指数100くらいで駅到着したら、始業5分前〜( ̄▽ ̄;)!!会社まで走ることになってしまったよ。も〜、こんなところで体力・気力を消耗したくないのにさ。
 今週のルーティンワークスケジュール表には、わたしのやるべき作業がひとつもない。その代わり、派遣社員の業務進捗を把握したり、関係者からの相談受けたり、トラブル対応したり、調査依頼に対応したり、業務遂行しやすいように調整をしたり、関連資料作ったり・・・・。常にやることはめいっぱいなんだけど、かなりのん気に過ごせている。スケジュール表を眺めつつ、主査とふたりで「今日も、おまえは社内失業か(笑)」「えへ、じゃあ、もう帰ろっかなぁ♪」というお決まりのコントで朝のミーティングを終えている。ああ、のどかなだなぁ。いつまでこれが続くのかしら。
 午前中はダラダラしちゃったけど、午後からけっこう真剣。この前配布したマニュアルを正式稼動させるにあたって、受付側のマニュアルを作り始めた。うわぁ、きっつい!と自分の資料に突っ込みたくなるほど粗探し的チェックポイントばかりだけど、事細かに決めなきゃいけない仕事だし、このまま進めておこうっと。そして、絶対嫌がらせだぁ!と周囲に思われるほどの内容になってしまった。だけど、このマニュアルを使って受付する人の人柄次第で、営業側の受け止め方も変わるかもね。さあ、誰がやるのかな。
 同じグループのおじさん社員からひとつ業務を引き継ぐことになっていたけど、相手からはいっさい何も言ってこない。仕方なく、わたしのほうから話を切り出した。引継ぎのために、打ち合わせスケジュールを組みたいと言ったら「じゃあ、関係者全員予定をあわせて」と言い出した。「はぁっ?」と思わず叫んじゃったよ。その業務を請け負う社員は、わたし一人だよ。関係者って誰さ?「実際に作業している人(派遣さん)たちに説明するから」と言われ、またまた呆然。なんか勘違いしてない?今さら、業務の説明会を開くおつもりなのでしょうか?その業務は、今後はわたしが担当することになるのだから、現状整理したあとにわたしから派遣さんたちに説明をするのが筋だと思う。これまでおじさん社員が放置していて、それを見かねた上司から、わたしが引き継ぐように指示された事実に気がついていないのかしら。はぁっ・・・・と大きく溜息をついて、スケジュール登録。このおじさんと1対1での打ち合わせなんてできるのだろうか?ああ、考えたくない(;-_-) =3
 その後、おじさん社員とのバトルとおじさん課長がGW大連休取る事実発覚へのイラつきから、仲良しの派遣さんと30分くらい雑談。最初は、仕事のことで話しかけたけど、そのまま愚痴大会開催。お互い、使えねぇ上司の下にいて困ることを分かち合って、毎日の苦しさを乗り越えてるのよ!これも大切なオフィスコミュニケーション。だから、おサボりだなんて言わないでね・・・・。そして、わたしのPHSが鳴りだしたことで、閉会となった(ToT)
 帰りは、ランチ仲間ふたりと駅まで一緒に向かった。職場内の早口な人の話題になり、どうやったらあんなに口と頭が回転するんだろう?と検証しつつ、結論が出ないまま改札口で別れた。わたしも相当早口だけど、「自分を保護するため」に早口になっているのだと思う(他の早口さんは、どうか知らないけど)。頭で思い浮かんだことは、邪魔が入る前に伝えたい!ってさ。自己主張が強いんだろうなぁ。これは、自分の性格の嫌なところ。もう少し、ゆったり喋れる人になりたいよ。
 今夜は、とっても幸せ気分♪5連勤辛かったけど、この時間になると、まあまあな1週間だったなぁと思える。そして、幸せ金曜を満喫するべく、夜更かししてしまいそうだなぁ。明日は、午後からベル練。またお弁当作るなら、10時ごろには起きたいなぁ。



2006年04月20日(木) 病人トークでストレス発散

 今日は、少し早めに家を出たのに、のんびり歩きすぎたのと電車遅延で、結局いつもの時間に出社。こんなときって、無意味に「家を出たのは早かったの!」と周囲に主張してしまう。秘めた努力に気がついて〜!という心の訴えがあるのかもね(*_*)
 ミーティングで、昨日作った資料を提示したら、主査と派遣くんが大盛り上がり!って、ひたすら突っ込みを受けていたわたしは、ひとり盛り下がってたりして(>_<)そして、第二弾資料を作ることでお開きに。資料だけじゃなく、自分自身をバージョンアップさせられたら、毎日楽しいだろうなぁ。
 午前中は、システム仕様変更の要望書作って、メール返信していて、平穏に過ぎてくれた。
 ランチタイムは、久々に女性オンリー。それぞれの上司の(嫌なところ)自慢大会となった。あ〜、ちょっとすっきり♪
 午後は、5月の作業スケジュール作成。この仕事って、登場人物(同じ担当)4人について、各々の毎日の作業予定を記すだけなんだけど、なぜか毎月投げ出したくなるのよねぇ。カレンダーとシステム運用スケジュール3種類、担当内の年間スケジュールと、関係者へ提示してるスケジュール3種類を参照しつつ、前月のスケジュール表を更新していくもの。新しく発生した業務や分担が変わった業務も反映させなきゃいけなくて、どの仕事よりも神経使っている感じ。途中で何度も挫折して、コーヒー淹れたり、トイレ行ったり、メールチェックしたり、イントラサーフィンしたり・・・。まあ、でも、どうにか今月もクリア。はぁ、「自動スケジュール作成機〜」なんてドラえもんが出してくれないかなぁ。
 今日は、なぜか私用メールが多かった(4件も)。そのうちの一つが、現在入院中の人からのもの。退院してからの生活に必要なもので情報持ってない?というものだった。そのメールを受けて、スケジュール作成そっちのけでネットで調査開始。その調べた結果は、会社の帰りに届けることにした。
 苦手な業務を背負っているせいか、わたしの機嫌がかなり悪かった一日。派遣くんに日々思っていた「回りくどい言い回しがうっとうしい」をついに本人に指摘してしまった。だって、たかが利用者番号を言うのに「最初の二桁は省略させていただきます。★★★★〜〜」なんて言い方するんだもの。略した言葉の何十倍も前置きがあってさ、おかしいでしょ?「いきなり本題に入っていいから、手短に用件伝えて」と要求したら、彼はちょっと驚いていた。わたしは、とっとと結論を聞きたい性格だからさ、一緒に仕事する以上そこはわかってもらいたいなぁ。まあね、礼儀を重んじる人のもとで仕事に就いたときには、前置き路線もいいだろうけど。
 わたしが電話で受けた相談事が、少し大きな数字変動に繋がりそうで、途中で主査にバトンタッチした。そしたら、電話の相手に「たった今、となりのでんすけに聞いたんだけど・・・・」と言って話を引き継いでくれたけど、そこからわたしの頭の中は「となりのトットロ〜 ト・ト〜ロ〜♪」が流れ出し、しばらく仕事に集中できなくなってしまった。なんて思考回路だ(^^♪
 業務終了20分前から、事業部長の今年度の事業部目標の説明会があり、全社員強制参加。終業チャイムが鳴ったあたりから、少しずつイライラ。「じゃあ、最後に・・・」と言ってからが長い!昔、校長先生の話が長くて辛かったけど、それに近い思いだった。この歳で、学生時代に戻った気分。
 会社を出てから、帝国ホテルで焼き菓子調達して、お茶の水の東大病院に向かった。駅からバス停まででなぜか迷子になり、結局タクシーに乗り込んでしまった。そして、タクシーの中から「迷子になってて遅れちゃう!」とメール送信〜。
 面会相手は、貴重なアルビノ仲間。病室に入って一目で発見できちゃった♪そして、会うなり「なんで迷子になってるの〜?」と苦笑されてしまった。ほんとだよ、なんであんな至近距離で迷ったんだか・・・(ToT)
 談話室で1時間ぐらいお喋り。調べてきた結果のこと、退院のこと、病院のこと、病気のこと、仕事復帰のこと・・・。ひっきりなしに喋っていて、気丈にも見えるけど本当はすごく辛い境遇なんだよなぁと思うと、言葉に詰まるときが何度かあった。だけど、そういう心配しているという態度よりも、気軽に楽しくお喋りしなきゃ!とちょっと必死。わたしが入院してたとき、同情的な言葉をかけられるよりも、いつもの飲み屋さん的会話のほうが心底楽しかったからさ。病人心理は、性格違っても似ているものかなってね。病気は違えど、難病仲間でもあるし。
 一番盛り上がった話は、「病気だからって、警戒して大人しくしているのは嫌。自分が納得するまでやりたいことをやって、それで病状が悪化しても後悔しない」ってこと。これは、わたしたちの意見が完全一致。そして、病院脱走秘話をいっぱい聞かせてくれた。よ〜し、わたしもがんばるぞ〜っ!←何をだよ?
 帰ってきてから夕飯食べて、テレビ観て、ネットやろうかなぁ・・・ってPC起動。明日行けばお休みだから、けっこう気が大きくなってきた。ホント単純だよねぇ。



2006年04月19日(水) 異動希望叶う日近し?

 朝普通に出勤したら、少し違和感。あれ、人が少ないなぁ・・・なんて思っていたら、わたしのPHSが鳴り出した。相手は主査で「車検で車持って行くから、午前中休むよ」だそうだ。はぁ、車持つんですか?担げるサイズじゃないですよねぇ・・・なんて突っ込みをしようかと思って、めんどくさくてやめてしまった。その他、社員1名遅刻。それで、人が少なく感じたのか。
 口うるさい人がいないせいか、午前中はちっとも仕事に集中できず、イントラネットサーフィンばかり。会社の新たな人材育成指標が掲げられていて、じっくり読んでみたら・・・。けっこうびっくり。「これまでの問題点は、内向き(社内調整)ばかりの仕事で、外向き思考が養われていない」「様々な実務経験により人は成長する」ということから、社員の希望する分野を中心に、異動をさせて様々な職場を体験させる方向になったという。だったら、わたしも異動させてくれぇ!っていうか、今は自分の希望していない分野にいるんだけどさ・・・・。
 お昼休みは、なんだかイマイチ盛り上がらなかった。派遣くんが混じってると、どうしても仕事の愚痴をこぼすことができなくて、かえってイラついてしまうこともある。女性中心の話題も遠慮してしまうしなぁ。困ったものだ。
 午後からは、ちゃんと会社員としてお仕事。昨日作ったマニュアルの自己チェックと修正。そして、担当者分コピーして、次のミーティングで提示準備。それから、派遣さんのトラブル対応に付き合って、派遣くんのトラブル対応に付き合って、派遣さんへ事務作業の指示を出して、ユーザからの問い合わせ対応して、弱小営業側へのスケジュール表作って送って、返却書類のファイリングをして、不明確な処理分類方法を整理して結果資料を作成して、システムの要望書を作りかけたところで終業チャイム〜。ああ、最近会社を出てから仕事のことを思い出すのが苦労する。それだけオンオフがしっかりしてきているというのは嬉しいけど、日記書くとき困るのよね(って、書かなきゃいいのか・・・・(~_~;))。
 わたしの席は、部長の近く&打ち合わせコーナーの近く。そのせいで、込入った話まで聞こえてしまう。メンタルで休んでいる人が来月復帰するとか、来月からの新体制がまだ固まっていないけど相当大きな変化があるとか、わたしの能力が低すぎるとか(これ、マジ)。そういう人事的な話は、小部屋でやってちょうだい!と怒りたい。これこそ、個人情報保護しようよ!ファイルの暗号化より、書類の施錠管理より、ずっと簡単にできる保護のはずなのにね。
 乗換えをするターミナル駅の電光板が新しくなっていて、激しく見づらいよ。弱視に辛い白バックに細い文字。どうせ新しくするなら、もっと目に優しい形にできないものなのかしらね。古い電光板のほうが、断然見やすかったよ。ねえ、○武鉄道さま。
 帰り道、同居人からメールが届き、急きょ外食日となった。お気に入りの洋食屋さんで、ドリアセット♪はぁ、お昼が里芋と大根の煮物と質素だったけど、それをも消し去るくらいの炎症効力がありそうだよね。でも、3時間くらい経ったけど、とりあえず腸は安定。
 帰ってきてから、なぁんかぼんやり。今日が金曜日のような錯覚に陥っているよ。危ないよ〜、明日の朝が。「今日は土曜日♪」とか思って起きなかったりして。



2006年04月18日(火) まったりOLライフ再来

 今日も少し早めの出社。とは言っても、わたしの周囲の人が忙しい時期なのか、けっこう勢ぞろいした状態で、すごすごと挨拶する環境。こんな日は、時間ギリギリ駆け込み出社は嫌だなぁ・・・・。そうなったら、「あれ、いつの間に来たの?」と言われるようにこっそり席につくしかないよね。
 昨日の頭痛が治まらず、またもバファリンのお世話になった。そして、微妙な吐き気を抱えていたけど、朝のミーティング前にはどうにか復活できた。薬に頼らないと治らないのは辛いよ。どうしたらいいんだろ?
 昨日に引き続き、メーラーがおかしい。しかも、普通のファイルも「ディスク容量不足」とメッセージが出て、保存や更新が出来ない状態。さすがに不審に思ってCドライブをチェックしてみたら・・・・。どっひゃ〜ヽ(*'0'*)ツ10G中2M程度しか空きがなかった!なんでこんなことになってるんだろ?とりあえず、デフラグして、少しファイル削って、なんとか3Gくらい空けたけど、これはひどすぎるなぁ。
 PC環境も安定したところで、本日の業務開始!やっと届いた新規顧客情報を登録して、回収関係のチェックをして、自己行動評価の最終送信をして、まだ11時。う〜ん、今日も長そうだなぁ。
 途中で主査からの調査依頼が入り、関係部門へ電話攻撃。長期戦になると構えたのに、あっさり決着。ちょっと拍子抜け。
 ああ、まだ時間あるなぁ・・・なんてぼんやりしかけたら、何人かがどやどや入ってきた。何かと思えば、セキュリティチェック隊(注:勝手に命名)だった。セキュリティ関連の認証取得を目指しての監査らしい。やばいっ、と自分の席の書類やら何やらをまとめていたけど、わたしのグループにまでは手が及ばなかった。その手前で、何人も引っかかったらしい。その後、セキュリティ担当が部長に呼び出され、懇々と「次は気をつけろ」と言われていた。監査リベンジが来週あるらしい。う〜、自分のせいで部門全体が潰されるのは怖いぞ。あ、ディスプレイにパスワードメモが貼ってあった!?危険だなぁ。とりあえず、気がついたその場ですぐ剥がしたよぉ・・・・(゚ー゚;A
 ランチタイムは、相変わらず小バッチーズ。ジャニーズファンの娘に「昨日のHEY!HEY!HEY!に、 KAT-TU Nが出てたねぇ」と言ったら、「ええっ?!」と驚いていた。どうやら、知らなかったらしい。でも、おうちでDVD撮ってるかも!と言っていたから、今夜あたり観られてるかしら。そこから、ずっと芸能人談義。女性陣だけで盛り上がり、派遣くんは輪に入れなそうだったけど。まあ、仕方ないでしょ、オンナの世界に混じってるんだからさ。
 午後は、新しく行うことになった業務のマニュアル化。一部は実際に対処したことがあるけど、大半はまだ発生していない業務だから、想定でのマニュアル作成となる。頭の中でシュミレーションをして、メモをして、実作業レベルの言葉に置き換えて、正式資料にする・・・・それほど煩雑な内容ではないけど、結局夕方までぶっ続けとなった。デスクワークなのに、思わず息切れ(*´ο`*)=3 途中で、歯医者に予約変更の電話を入れたけど、それ以外に席を立ったかなぁ・・・という感じだ。売店にも行かなかったし(わたしには、売店訪問も日課なのだ♪)。
 派遣くんも手空きの時期で、主査から命ぜられた定例業務のIT化に挑戦していた。お得意のPCを駆使してやってみて・・・・と言ったか言わないか定かじゃないけど、本人は恐ろしく気合いが入っていて、「マクロ組んでいいですか?」とか「EXCELのバージョンアップしないとテンプレートがダウンロードできなくて・・・」と都度わたしに相談してきた。そして、わたしが貸したEXCELとAccessマニュアルを睨んでいたよ。「あのねぇ・・・・(^O^)」思わずぽかーんとして言葉が出なかったけどさ。“定例業務”だから、誰もが対応できるレベルで作ってねとやんわり伝えた。仮に、マニュアル睨んで、すっごいマクロが組めたとしても、それを扱える人がいなければ意味がない。さらに、マニュアル睨みつつ作成した本人も、後々のメンテナンスができるのかわからない(出来なそうだよなぁ・・・)。一回限りの論文とは違って、みんなで長く活用する代物を作るのよ、事務系のお仕事って。すごく難しいことだけどね(わたしにも出来ないもの)。
 終業30分前にマグカップを洗い、10分前に書類を片付け、3分前にPCシャットダウンし、1分前に机の鍵を締めた。そして、チャイムが鳴ったと同時に立ち上がり、主査から借りてた資料を返しつつ、「お先に失礼しまぁっす(^^♪」とその場を去った。数年前の「5時までOL生活」が蘇ってきた感じだなぁ。
 帰りにスーパーで買い物して、7時過ぎに帰宅。お〜、こんな時間に家に着けるなんて、感激だわ!
 帰ってきてから、ずっとちびまる子ちゃんを見ながら夕飯。アニメと同じナレーションと音楽だからか、あんまり違和感なく見れた。楽しいというか、とっても懐かしい感じ。まるちゃんと一緒に喜怒哀楽を感じていたよ。「そういえば、わたしってどうやって友達作ったんだっけ?」なんて考えてみたけど、思い出せない。ちらりと幼馴染の娘にメール送ってみようかなぁ・・・なんて思ったりもした。でも、行動には起こしてないなぁ。
 GWの国内旅行のために、ネットで国内ツアーを眺めているけど、なかなか希望に合うのがない。本当は函館に行きたかったけど、パンフレットのツアーは全滅だったから、ネット限定商品で探すしかないけど・・・・。諦めて、札幌か小樽にしようかなぁ。出発日が5/2か5/3で、倍くらい金額が違う。どうしよう、やっぱり5/2は有休取っちゃおうかなぁ。迷うなぁ・・・・。なんてやっていたら、こんな時間だぁ。また頭痛くなる前に早く寝ないとね。



2006年04月17日(月) メール消えるし、携帯ないし・・・

 今朝は、少し早めの行動。あわてて出勤すると疲れるかなぁ・・・と思ってね。そして、ゆったり会社到着。体調もまずまずだし、順調♪と思いきや、メーラーの調子が悪い。全然送受信できなくて何度か起動しなおしたら、突然フリーズ!朝っぱらからついてないなぁと思って再起動したら、なんと受信トレイのメールが2004年9月以降の全てが消えていた?!なんで、ど〜してぇ!!と心で叫んでいたら、「ミーティングやるぞ〜」と主査から声がかかった。その声に対して、「メールが飛んだぁ・・・・(ToT)」と悲しみをぶつけたら、「おれが消したんじゃねぇぞ」と訳の判らない切り返しをされた。・・・・わたしの目つきが怖かったのか?
 今日は、先週送信し忘れた資料を送って、それ以外は切羽詰った作業はないから、新しく引き継ぐ予定の業務の資料を読んだり、先週までの資料の整理をしたりしていた。ゆったりしすぎて、時間が長く感じてしまったよ。
 お昼休みにGWどうする?ということで、国内旅行の話で盛り上がった。それから、「5月1日2日」は、社員の多くは有休でいないという話になったのだけど、そしたら派遣くんが「1日はダメですよ、データ送信なんだから」と言い出した。まあ、確かに送信日ではあるけど、そんなの社員不在でも問題ないかと・・・・。実務は派遣で、トラブル時には課長や部長が会社にいるわけだし(上司が対処できなければ、きっと社員を呼び出すでしょうし)。まだ、わたしが休むとも明言してないのに・・・・。彼は、「休む」人が冷たいとか思っている性質かもしれないね。昼休みや終業後に相談をしてくるところを見るとさ。10年選手のわたしには、その熱さはないし、20年30年の引退間近なおぢさんたちはもっとぬるくなっちゃってるよ!と、口で言わないから自分で汲みとっていってね。
 午後も引き続き、ゆったり業務。ああ、毎日がこんな調子だと張り合いがなくていいのになぁ・・・、なんて向上心のカケラもないことを考えていたら、課長からメールで「前年度下期の行動評価」をしろと連絡が来た。またこの季節ですねぇ・・・・あ〜やだやだ!と売店に行って、少し現実逃避。だって、課長が訳判らない業務目標を設定して、その目標についての達成度なんて書けないよ〜。と言いつつ、自分の成果を(大げさに)文章にしてしまえば、わずか10分で一作品完成!わたしって、はったり女王かも(^_^)/「〜〜するよう努めた」「〜〜について、引き続き整理・分析し、改善案策定を図る」・・・・う〜ん、「ホントかよ!」と自分に突っ込みたくなる。
 その後もゆったりゆらゆら〜♪よく居眠りしないなぁ・・・という状態が続いた。途中、派遣くんの電話応対にコケそうになった。「弊社の○○さんから伺ったのですが、この件で・・・」自分の会社の人は敬称付けちゃダメ!さらに自社に対しての敬語もNG!!と言いたくて、でも社員じゃないと思うと言い出しにくい。ああ、お願いだから、新卒派遣用のビジネスマナー研修を受けてきてちょうだい。
 結局、今日はゆったりのまま。終業チャイムと同時にPCシャットダウン。誰にも呼び止められないように、こっそりひっそりと会社を出た。
 帰りの電車の中で、同じ部門の車椅子利用の人と交わした今日の会話を思い出した。偶然「障害者手帳」の話になり、わたしが4級だということに相当驚かれた。「そんなに見えてないのに、もっと重いかと思った」だってさ。弱視仲間たちからは、「絶対4級より見えてそう」と言われているのに。立場によって印象って違うものなんだね。そして、「4級じゃ何ももらえないでしょ?」と言われた。そのと〜り!ただの身分証明としてしか使えません!!今は、きちんと勤めている身だからいいけど、失業しても年金とか出ないじゃん!という話をしていて、ふと不安になった。わたし、会社辞めたら収入ゼロだなって。はぁ、やっぱり辞められない!と改めて思いなおした。
 地元の駅について、そういえば携帯電話がないなぁ・・・と探して、やっぱりないから会社に電話したら・・・「席にありますよ〜」と派遣さんに言われた( ̄▽ ̄;)!!ガーン携帯を会社に忘れたのは、これで何度目だろう?ほんとに愛着がないのね。その場で、派遣さんに携帯のアラーム解除をしてもらい、明日の朝「鐘の音」と「キューピー3分間クッキング」が会社で鳴り続ける事態を避けることができた。わたしってば、なにやってるんだかねぇ・・・・┐(-。ー;)┌
 夕飯食べてから、すこ〜し頭痛い。あと4連勤だし、早めに寝ようかな。携帯電話がないということは、アラームもないわけだし、目覚めたらすさまじい時間になってそうだしさ。



2006年04月16日(日) 田舎の休日はいいね〜!(^^)!

 3連休最終日。はぁ、切ないなぁ(*´ο`*)=3 目覚めるなり「ああ、明日から5連勤・・・・」とブルーになっているよ。嫌な生活だね。
 同居人がPCで仕事をしていたから、仕方なく家の片付けをして過ごした。ごちゃごちゃした小物を漁っていたら、実家暮らしをしていたころの鍵束発掘。よ〜く見たら、高校卒業まで使った学習机の鍵や中学時代に使っていた学生鞄の鍵まで付いてて、一瞬心がタイムスリップしていたりして。物持ちいいというより、捨てられない性格の結果だなぁ。一瞬迷ったけど、全部コミ袋へ。
 夕方、歯医者に行くため、滅多に使わない下り電車に乗った。同じ電車なのに、上りと比べて質が違うなぁ・・・なんて感じた。明らかに年齢層高いし、お酒とおつまみや、湿布薬のような救急箱のような匂いが車内に漂っていた。居酒屋さんみたいに、大声で笑っているおじさんとおばさんたち。そして、待ち合わせや通過待ちの駅だと停車時間が長いせいか、小銭持ってホームに降りてジュース買って乗りなおすおじさんがいた。こんな光景を見ていると、「わたしは、これから一人旅にでも行くのかなぁ」・・・と錯覚したくなる。いっそう、このまま遠くに行ってしまおうか?なんて実行したら後で困るけど(~_~;)
 歯医者は、何度か残された神経が痛くて暴れた(?)けど、とりあえず順調に終了〜。根管治療(神経を取ること)だから、まだまだ通院が続く。次は、来週の土曜日だぁ(ToT)はやく治療終わって欲しいよ。
 帰りに、最寄り駅までの道を歩きながら「のどかだなぁ」と感慨に耽っていた。人通らないし、空き地多いし、空気綺麗だし。4年半前にこの道を歩きながら「これからここで生活するのね。もう二度と都会の雑踏を歩きたくないよ」とか思っていたのが懐かしい。結局、この町での生活はわずか半年で終わっちゃったけど、都内への通勤やベルや団体活動がなければ、またここに住んでもいいかなぁなんて思った。でも、ずっとだと、こののどかさが飽きちゃうのかな。
 そういえば、この道先週も通ったはずだけど、なんで何も感じなかったんだろ・・・・・。あ、そっか。ベル練に向かうから走って通り過ぎて何も感じなかったんだ。
 帰ってきてから、ネットしてテレビ見てご飯食べてネットして。この連休もあっという間だったなぁ。いっぱいやることあるし、やりたい(はず)のこともあるのに、どうしてネット(しかも目的無し)やテレビや食う寝るで時間使っちゃうんだろ。次の週末も同じなのかなぁ。



2006年04月15日(土) “ときめき”うわぁ、遥か昔に聞いた言葉だなぁ

 今日は、団体活動。いつのまにやら若手が増えて、わたしもすっかりお局になってしまったなぁと寂しくなったりして。
 発送作業を終えて、少しオリエンテーション的なことをしてから、飲み会スタート。若手の話は、仕事のことから始まり、男の子たちの「女の子を誘って、なんとか恋人として付き合いたい」というものになった。つい最近、若い女の子から「付き合いが浅い男性からアプローチされて困る」という相談を受けていたから、少しフクザツな気分で彼らの話をきいていた。男心と女心の違いを目の当たりにしても、なんだかドラマ鑑賞している気分。現実として受取れないというか・・・・(^^;)「どう思う?」と意見を求められても、熱い意見が浮かばないわたし。男女間のかけひきなんて、記憶の片隅にもないのよねぇ。結婚5年目、ときめきってなんだっけ?と思ってる自分に物足りなさを感じてしまうなぁ。
 なんて思いながら家に帰ってきて、同居人の姿を見てもやっぱりときめかない。思い出はとっておけるけど、感情は永久保存ができないものなのね。
 仕方ないから、ネットで楽しいことでも探そうっと。



2006年04月14日(金) 入院休暇は彼方へ消えた

 今日は、通院休暇。そう、休暇よ〜♪病院にいる時間は、1・2時間だけど、7時間半のお仕事をお休みよん(^^♪ああ、笑いが止らない!毎日こんなテンションでありたいなぁ。
 朝は、「今日は仕事じゃないし・・・」と思い、アラームをひとつ減らしたせいか時間になっても起きられなかった。8時半には病院に飛び込み「受付.001」を目指していたのに、9時37分到着「受付.013」だった(ToT)
 久々の採血コーナーで、いつもの怖い看護助手のおばさんに診察券を渡した。この人、わたしが通院し始めてからずっといるけど、「じゃあ、これ持ってこっちに回って!」とぶっきらぼうに声かけてきてホント怖い。検査にくるこっちが悪いことしたように感じるんだもの。この病院って優しいスタッフが多い!とよく思うけど、来院して最初に話す人が怖いから、そんなふうに思うのかも・・・・。
 診察タイムは、けっこう順調。相変わらず、血液検査のデータは正常値だそうで、問診で判断される形となった。結果は、現状維持。前回と同じセットの処方箋が出された。ただ、飲み薬ではないにしても副作用が出ることもあるから、ステロイドは2ヶ月くらいで切りたいらしい。これから4週間は、わたしの自己判断で増減していいことになった(わ〜っい♪)。そして、入院の話は御破算に。嬉しいような悲しいような・・・・。ちょっとフクザツ。 まあ、でも、やっぱりこれでよかったんだよね。
 今日、血液検査の結果を先生が読み上げてくれた。感謝感謝!今までディスプレイに出ている数値を見せられ(でも、まったく見えない)「正常だよ」とだけ言われていたけど、ちゃんと言葉で数値言われると自分の体にも関心が持てるようになる。白血球6,400、CRP0.1だって。帰ってきてから、血液検査の正常値をネットで調べちゃったよ。CRPって、UC関連のサイトで度々目にしていたけど、改めて調べて「CRP(通称:炎症反応)」と書いてあったことに感激。うわぁ、本当に炎症反応見るものなんだぁ・・・・って。
 帰ってきてからPCを起動したものの、なんだか眠たくてそのままぼんやり。そして、耐え切れず布団にもぐって寝てしまった。もったいないよ〜、せっかくのお休みなのにぃ。
 なんだかすっきりしないまま、17時半過ぎに携帯メールを受信した。週末だし仕事帰りの誰かかなぁとか思いながら見たら、なんと会社から?!いっきに目が覚めて、すぐ内容を読んだら、わたしが昨日送信し忘れた資料のことだった。作るだけ作って、マニュアルに気を取られて提出してなかったんだぁ!慌てて会社に電話して、ひたすら平謝り。「ちゃんと引継ぎしてくれよ〜」と苦笑された。はぁ、午後出勤していれば未然に防げたのに・・・。
 目が覚めた勢いで、夕飯準備。せっかく時間あるし、前々から作りたかったトマトスープに挑戦。でも、じゃがいもとたまねぎとトマトしかなく、なんかちょっと物足りないものが出来上がった。ウィンナー少し入れてみたけど、なんか違うなぁ、イメージしてた味と。これは、どこかでリベンジしなくては!
 入院の話が消えたから、5月の連休の予定をさっそく立て始めた。とりあえず、後半は友だちと会うから前半だ。まだ使い道が決まっていない500円玉貯金を旅行代に当てようかなぁ。去年みたいに海外は無理だけど、国内でリゾート気分♪を味わいたいなぁ。



2006年04月13日(木) 仕事の仕方は、いつ・どこで教わるもの?

 今日は、帰宅途中の電車内での日記書き。でも、更新は家に帰ってからかなぁ。
 朝は、同居人が早朝活動してたもんで、6時半にはお目覚めd(-_-)でも、家を出た時間はいつもより遅い。な〜ぜ〜?
 今日は、マニュアル配付予定日だから、ラストスパートよ〜!と気合い入れてたのに、なんと別の仕事に手こずり、いつの間にか午後になっていた(T-T )
 午後から、マニュアル関連の仕事に手を付けられてたけど、途中途中で派遣くんのお相手。相変わらず、くだらないことばかり相談してくる。口調はしっかりしているから騙されてしまいがちだけど、まだ社会人になり立てなのよね。「仕事の優先順位」が付けられず、他人からの頼まれごとにばかり手を回している。それで、本人だけが後で苦労するのではなくて、連帯責任で社員まで苦労することになるのにさ。今日も、おしゃべりしたくて会社来ているようなおぢさんを相手にしている派遣くんを見て、ずっとイライラしてしまった。そんなことをしているから仕事が滞るのよ!と言いたくて言いたくて・・・。そして、そのおぢさんからの頼まれごとを引き受けた瞬間に、わたしの中での何かが切れた・・・。「その仕事を請ける立場じゃないでしょ?本来の窓口を通してもらうように対応してください。それに、今は慌しい時期なんだから、緊急じゃなければ後回しにして」と冷やかに言い放った。場が凍りついたのは判ったけど、仕方ないでしょ。それだけ告げて、自分の仕事を再開させた。
 ここ数ヶ月で、かなり冷たいことが言える人間になったなぁ・・・と自分が少し嫌になった。わたしだって、他人に頼まれると断れない性格だから、気持ちは痛いほどわかる。だけど、人に仕事を回す立場になってから思い知らされたこともたくさんある。その場だけ丸く収める対応をして、結果直属の人たちに迷惑をかけたりすること。自分の仕事を片付けるためと言いつつ、業務時間を外れたところで一生懸命やったとしても、そのときに頼った相手にも休憩時間返上を強要していたわけだし、時によっては、自分の先輩や上司が「休み時間まで部下に仕事やらせて!」とさらに上から怒られたりしていたのかもしれない。ランチに行こうとするわたしを捕まえて質問攻めしてくる派遣くんを見てると、自分が周囲に同じことをしていたんだなぁと苦しくなるよ。そして、わたしはその行動を度々咎められたけど、今の派遣くんには誰もそれをしない。誰かが言わなきゃいけないのかなぁ・・・とも思うけど、わたしはその立場じゃない。「的確に業務をこなしてもらう」ことが目的であって、「社会人としての身の振り方を教える」つもりはないからさ。難しいね。やっぱり、新卒さんはちゃんと就職したほうがいいよ!と思った。 うちの会社の社員の大半は、“派遣さんに社会人教育”はしてあげないからね(わたしも、業務上で派遣対応をする心構えとしてそう叩き込まれたもの)。
 夕方頃、マニュアルリリースが怪しくなってきたけど、とりあえず配布先を最終確認。その話をしていたら、組織変更から同じ部門になった人たちに「マニュアル説明会やらないの?」と突っ込まれた。そこの主査にも「時間取るから、うちのチーム全員の前でプレゼンしてみる?」と笑いながら言われ、思わず固まった(m。_。)mプレゼンは苦手なのよぉぉぉぉっっ。視覚障害者の世界ではそれほど苦じゃないけど、健常者たち相手だと辛い。聴衆者たちが発表する自分よりも先に資料を見渡せるから、早い段階での予期せぬ突っ込みが多いし、動揺して自分の手持ち資料すら見えなくなるし。なにより、現在の業務は「ポイントが見難い」(これは、視力関係ない)のだもの。とりあえず、その場を切り抜けた。「自分のところの主査に相談してみな」と宿題を出されて・・・・・・。
 その後は、明日を全休にするために作業の整理。そして、マニュアル最終チェックを主査にしてもらったのが終業30分前。チェックが戻ってきて少ししてチャイムが鳴ったぁ!やっぱり、配布は来週かなぁ・・・・と弱気になったら「あと1分で修正できるだろう。絶対今日配布しろ。自分が立てた予定くらい守れ」と追い詰められ、急いで修正作業。1分かよ!と反論する余裕も無く、終業15分後に無事(う〜ん、無事かなぁ?)メールにて送信。そして、書類を片付け、ひとこと「明日何かあったらメールください」と引継ぎ(?)をして、会社を後にした。やっとマニュアルバトル第一ラウンド終了〜って感じだな。
 それから、浜松町の世界貿易センタービルで友だちとディナータイム。半年振りに会ったけど、メールのやりとりがあるせいか、全然久しぶりって気がしない。ただ、直接会って話したことか、メールで伝えたことか、ブログで一方的に配信している話なのかがごっちゃになっての会話だった。不思議な時代だねぇ。
 普段全然違う生活をしているからか、何度会っても新鮮な話が多い。買ってきた画材(っていうのかなぁ?)を見せて貰ったけど、太い色鉛筆と四角いクレヨンにすっごい感激♪でも、それらはわたしにとって「かわいい雑貨」になるんだろうなぁ。ああ、芸術性のカケラもない奴だよ・・・・・(~_~;)
 21時過ぎまで一緒に過ごしてから別れて、ゆったり直通電車で帰ってきた。そして、その帰りの電車の中でこの日記を打ち始めたけど、わずか3駅目で夢の中へ・・・・。気がついたら、地元近くだった。40分以上乗っているのに。
 そして、続きを家で打ち込んだ。明日から3連休だからか、なんだかとっても体調がいい感じ(^^♪明日の病院で、ステロイド離脱か?入院か?乞うご期待?!



2006年04月11日(火) 夜更かしせずに早く寝よう

 今日は、7時45分になっても起きられず、布団の中で唸り続けた。根性あるときなら間に合う時間だけど、まったくその気になれず、8時過ぎに会社に「腹痛のため遅刻します」と携帯メール送信して寝直した。まあ、こんな日もあるよね・・・・と自分を正当化したりして((^┰^))ゞお腹張っていたのは事実だし。
 結局9時半ごろに行動開始。なんか頭がすっきりしてないけど、時間もないしと急いで会社に向かった。いざ休もうとすると仕事の進捗が気になり、結局2時間の休暇。ああ、ありがたい時間休制度!
 オフィスフロアに入ろうとした瞬間、横から主査が「おお、来たか!」と声かけてきた。なんか、孫がおじいちゃんに会いに行ったみたいなコメントだなぁ。
 自分の席についたら、不穏なメモがど〜っんと置いてあった。内容を読むと、トラブル発生の模様・・・・(ToT)とりあえず、いったん無視してメールチェック開始〜・・・と受信トレイを開いたら不穏なメールがど〜っんと届いていた。PCシャットダウンして帰ろうかと思ったよ。
 まずは、メモのほうを対応。センタに電話して詳細確認。結果、相手側に状況の再確認をお願いし、トラブル未遂で済んだ。ほっと一息ついて、次はメール対応。こっちは、部内の処理不備だったけど、お客様に迷惑がかからないレベルだったので、とりあえず一安心。しかし、不吉な日だよなぁ。出社するなりこれでさ。
 昼休みに入ったけど、食事する気になれず、ひとり席でぼんやりしていた。途中で、カップシチューを作って飲んだけど、それでお腹いっぱいだった。
 午後に入って、ようやくマニュアル修正に着手。途中で、データベース不備の調査や質問(尋問か?!)を受けつつ進行。何度か「心の旅」(ただのおサボリともいう)に出たくなり、社内散歩していたら、他のグループのランチ仲間と遭遇。「体調どう?」と声をかけられ、少し雑談。お腹は平気だし、熱も下がったけど、顔にニキビが出来たのが気になる!と話したら、「え、ストレスじゃないの?」と言われた。まあ、ストレス多いよ。日頃の仕事内容が嫌なんだもの。案件多いことを言い訳に、自分の担当したものの情報を不正確にしか把握していない営業陣の後始末担当なんて、できることならやりたくない。だって、営業がしっかりしていれば必要ないイレギュラー対応が多すぎるよ。そして、それにばかり稼動を費やしているわたし。はぁ。思いっきり愚痴ちゃった。でも、ニキビはストレスじゃなくて、ステロイドの副作用では?と疑ってるんだけど。
 その後、同じグループの派遣さんとも遭遇。最近、うちのじーさま課長の様子が変じゃない?との話。何話しても反応ないし、ずっと違う方向見ているし。もともと仕事しねぇ上司だけど、最近は輪をかけて何もしなくなった。部長に怒鳴られても黙り込んでるし。そのうち「うわぁ〜っ」とか叫んで窓から飛び降りたりしないかなぁ?と、派遣さんが言い出した。。確かに、メンタル的に病んでも不思議じゃない境遇ではあるけどね。でも、あの人の場合は、同情されないだろうなぁ。
 それから、終業時間までマニュアル修正作業。終業後に帰ろうとしたら、「夜更かししないで、さっさと寝ろよ」と主査から声がかかった。・・・・・っ?!「え、あたし、夜更かししてるように見えますか?」「見える(きっぱり)」実は、この人は、密かにわたしの日記を読んでるんじゃないか?と疑いたくなった(~_~;)
 夕飯は、なんとビーフシチュー。同居人が珍しく作っていた。まさか、ランチもシチューだったとは・・・。まあ、食べたけどね。
 それから、新しく届いたNISSENカタログを見ていた。この春は、絶対白いフレアースカートがほしいのよねぇなんて思いながら、買いたい箇所にポストイットつけてたら、きれいにびっしりポストイットが並んでたよ。これ全部買ったら、我が家の食費がなくなるかも。
 さあ、これからマニュアル作りを少ししなきゃ。明後日の配布に間に合わせられないかもしれないから。とりあえず、コーヒー淹れてみた♪さあ、捗るかしら。
 明日は、団体の役員会。なんだか、みんなに会うの久しぶりだなぁ。議題ってなんかあったかなぁ?まあ、いいか。仕事じゃないし、お気楽に行こうっと。



2006年04月10日(月) 清く正しい女性の呼び方

 今朝も起きたらやっぱり寒い!わたしの体感気温がおかしいのかなぁ。いまだに黒タイツとショートブーツだし、薄手のダウンジャケットとストールだし。
 今日の電車は、それほど混んではいなかったけど、ちょっと目につく女の人がいた。駅に停車してドアが開くたびにホームへ降りて、最後に電車に乗り込みドアの前を陣取る。次の駅で降りるならわかるけど、結局8割くらいの人が降りるターミナル駅までそれが繰り返されていた。そして、地下鉄でもその人がいて、やっぱり角に立とうとしてる。先頭車両だったから、寄りかかれるスペースが広かったけど、そこでもウロウロ。小柄な人ならすばしっこく角に行く♪といのも絵になるかもしれないけど、ちょっと体格いい人だったから、無理矢理突っ込んでいるように見えた。わたしも角好きだけど、あそこまでしたくないなぁ・・・と思いながら出勤した。
 朝のミーティングを終えて、久々のデータ加工作業。データベースを扱うのは続くと辛いけど、たまにやるのは楽しい♪久々に関数使ったよ。そして、派遣くんの「ご相談があるんですけど・・・」にちょっとうんざりしつつ、ランチタイムへ。
 最近、社食のメニューで惹かれるものがない。しょうが焼きに豚ニラ炒め、ぎょうざやらとんかつやらに、王道のカレーやラーメン。ぜひ「おじや」とか「フレンチトースト」とか、シンプルなものを出した欲しいよ。結局、小バッチーズになっちゃった。
 今回のランチタイムトークは、「学校の先生みたいに、年下を呼び捨てるのが許せない!」というもの。たしかに、うちの職場は、女性陣を呼び捨てにする男性社員が多い。相手が直属ではない派遣社員でも。わたしは、入社しょっぱなからそれを見ているから、「ああ、そういうところなんだ」とあっさり受け入れたけど、いろんな職場を見てきた人には許せないらしい。まあ、不快に思う人がいるのはよく判る。なんか乱暴な感じがするものね。だけど、男性社員たちも心得ていて、それを不快に思う人に対しては、きちんと○○さんと呼んでいたりする。そこは、すごいなぁ。そういえば、わたしは直属からは常に呼び捨てられてきた。そのほうが上下関係がはっきりされて、仕事しやすいと思うけど、それって女性としての感性が薄れてきているのかしら・・・・(~_~;)女性の感性といえば、以前は周囲のおぢさん社員たちに、いつも「お嬢様と呼んで!」と言っていたけど、一笑されるだけで誰も呼んでくれなかったなぁ(当たり前だって)。
 午後は、突発的に出てきた処理をして、指示された調査業務をしつつ、不備分修正。途中で派遣さんの作った資料のチェックをしたり、最近ルーティン化した業務のスケジュール組んだり。派遣くんには、どうも辛く当たってしまうなぁ。自分のキャパシティの限界を把握しきれていないらしく、なんでも引き受けてどんどん仕事に押しつぶされているように見えるんだもの。あなたも辛いかもしれないけど、フォローするわたしのことも考えてちょうだいと言いたくなる。派遣あっての社員、社員あっての派遣。相互コミュニケーションが不足しているなぁ。誰か助けてぇ!
 夕方頃、久々に「なんでこんな仕事ばかりやっているの!?」という嫌々おばけ(?)が自分の心の中に現れた。わたしは、販売管理の仕事をやりたくて転職したのに、こんな事務処理フローや派遣指導ばっかり!!そして、こうなってしまったらしばらく何も手につかなくなる。仕方なく、気持ちが収まるまでお散歩&瞑想(?)タイム。会社のリフレッシュルームには、喫煙コーナーと同時に「カラオケコーナー」でも作ってくれないかしら。大声出してすっきり♪したい社員って、たくさんいると思うんだけどなぁ。
 終業チャイムが過ぎても、周囲が誰も帰る気配がない。主査が派遣さんに色々処理した内容を訊いている。わたしがマニュアル作って指示した作業だけに、他人事ではなく見守っていた。そして、ひと段落ついたところでわたしだけ退社。なんか罪悪感ありありだけど、わたしだって好きで定時帰りしているわけじゃないよ!と叫びたい。
 帰ってきてから、ぼ〜っとテレビ見ながら夕飯。ダスキン取替えが明日だと気がついた。あ〜あ、今月ってモップ使ったかしら?もったいないよ〜。病休前に比べて家にいる時間が長くなったはずなのに、なんで主婦業稼働時間は増えないんだろう。
 明日は、マニュアル修正を一日かけてやりたいなぁ。とっとと終わらせたい仕事だしさ。来月あたり、また職場の体制が変わるらしいから、気持ちのコントロールに苦労しそう。そろそろ産業医に「やっぱり異動したい!」と主張する準備をしようかな。



2006年04月09日(日) 歯医者経由ベル練ゆき

 昨日(ってゆうか、今日・・・)明け方の4時まで起きていて、その後7時間睡眠を取ったからぁ・・・・(^^;今朝の起床時間は??????なんか学生の春休みのような生活だなぁ。
 今日は歯医者だから、きっとしばらく何も食べられないと思い、沢山ご飯食べちゃった。でも、お腹の調子はまずまず♪
 12時過ぎに家を出て、久しぶりに春日部市に出た。やっぱり遠いよ〜。途中で特急通過待ちとか急行と待ち合わせとかで10分くらい止っていて、ちょっとイラついた。4年前は、こんな状態を毎日体験していたはずなのにね。
 歯医者は14時予約だけど、早めに行ったら早く診てもらえるかなぁという浅はかな期待をしていたけど、「午後の診療は14時から」という看板とともに鍵がかかっていた〜(ToT)仕方なく、スーパー内を物色して時間つぶし。文房具コーナーにあった、アポロやポテチやカールといったお菓子パッケージ柄の「携帯電話クリーナーストラップ」を買いそうになったけど、「何に使うの?!」と自分に問いかけ、なんとか未遂に。あと30分くらい時間が空いちゃったら買ってたかも。
 ようやく14時になり、1番乗りで飛び込んだら即呼ばれた。「虫歯が神経まで行っちゃってるねぇ」と言われ、麻酔することになるけど今日治療する?と訊かれた。う〜ん、ベル練に向かいたいから早く済ませたかったけど、せっかく来たから今日治して欲しい!とぐるぐる考え、その場で治療受けることに。以前と院長が変わっていて、少し乱暴な感じの人なのが嫌だったけど、なんとか1時間弱で終了。でも!また来週も来なくちゃいけなくなったよぉ。そして、お高い医療費をお支払い。4,500円くらいしたの〜、3割負担なのに!いつも出してもらってる薬2週間分より高いぞ。歯医者って儲かるんだろうなぁ・・・・なんて考えてしまった。
 歯医者を出てから練習に向かったけど、遠いよ〜。急行に乗っても1時間半以上かかったもの。あと30分くらいで練習終わりというところで最寄り駅到着。「どうしよう?どっかでお茶して、みんなの帰りを待とうかなぁ」とも思ったけど、少しだけでも練習聴けそうだし、片付けあるしと思い直し向かった。
 わたしが着いてから2・3回演奏して片付け開始〜。いつもより広いところ(って、廊下だったりして・・・・)で練習していたから、教室に机とかを戻さなきゃいけなかった。少し時間がかかったけど、17時ごろに全て終了!あと練習一回で本番だけど、なんか今日の雰囲気はいい感じに聴こえた。まるで直前練習のようだった。久々にみんな揃っていたからなのかなぁ。
 帰りは、いつもの寄り道コース。関東フェスの申込書とプロフィールを書かなきゃいけなかったのに、すっかり忘れて雑談ばかり。帰り際に「あ〜、プロフィール!?」と思い出したけど、もう手遅れ。とりあえず、分担して持ち帰って書くことになり、提出〆切を確認してみたらなんと明日だった!!なんか毎度毎度、〆切当日の提出となっている気がするなぁ。
 帰りの電車の中でプロフィール作成。調子いいときは一瞬でひらめくけど、今回はかなり苦戦。キーワードを携帯電話に打ち込んでみて、それを眺めながら文章化。「200文字」って書く前は長く感じるけど、書き出すと軽く越えてしまうの。今回も210文字になった(~_~;)けど、とりあえずメール送信♪明日までに他の文章が書けなかったら、これを使ってちょうだいね!>みるくてぃ♪さま
 はぁ、只今「日曜の夜の憂鬱モード」全開〜。明日仕事休みたいよ〜。電車が派手に止って会社行けませ〜ん!!とか言いたいなぁ・・・なんて空想をしてしまうなぁ。



2006年04月08日(土) THE有頂天Holiday

 今朝は、目覚めたら7時50分。平日だったら青ざめる時間だけど、お休みだぁ♪と思い2度寝決行〜。極楽だわぁヽ(‘ ∇‘ )ノそれにしても、最近「2度寝」をすると、決まって会社でマニュアル関連の打ち合わせをしているか、病院の診察室で「入院・・・・っ」と慌てているかのどちらかの夢を見る。わたしの心の奥底にある「問題点」は、この2つってことかしら。久々に夢占いでもやってみたいかも。
 起きて動き出したのは10時半。休日にしては早いほうかなぁ。午後から出かける計画を立てて、あとはテレビを見てうだうだ・だらだら。もうちょっとしゃっきりできないものかなぁ・・・・と思うけど、誰にも咎められないから直らないよぉ。って直す気がないんだろうな( ̄。 ̄)
 14時半頃に家を出て、隣の駅までお散歩。定期券半年分を買ったあとは、家電屋さんで携帯電話見たり、ソフト見たり。「もしも入院したら・・・」に備えてAIR-EDGE買っておこうと思っていたけど、最近体調良くなってきたから、とりあえず止めてみた。もし万が一、入院を告げられたら「荷物取って来ます!」と言って、その日にネット環境を整えることにしよう。あと、ヘルシオを見た。ついに7万円切っていたよ。そろそろ買い時?う〜ん、迷うなぁ。
 そのあと、時間つぶしで同じビル内のダイソーへ入った。まったく目的なかったのに、気がついたら籠いっぱい。締めて1,050円也。ここは100均、100均なのにだよ!買いすぎだってば( ̄_ ̄ i)そして、10品のうち、もっとも役に立たない代物がプチカラーボックス。普通は、衣類や子どものおもちゃなんかを収納するものだけど、そのミニ版を発見して一目惚れ。「何に使うんだよ!」と「理性派の自分」の声が聞こえた気がしたけど、無視して手に取ってしまった・・・。どうも、日常生活の「ミニチュア版」に弱いのよ。「感情派の自分」がかわいいっ!と叫んじゃって・・・・(^^;)
 そのあと、今度は本屋さんでブラブラ。最近は、漫画や雑誌コーナーを素通りして、実用書にばかり目がいってしまう。上手なプレゼンの仕方とか、成功する秘策とか、できるサラリーマン・・・なんてタイトルの本をうっかり買ってしまいそうになるけど、今回も踏みとどまった。この手の自己啓発教本は、買った瞬間に全てをマスターしたという錯覚に陥るのよね。だめよ、だめ。騙されないんだから!
 そのあと、映画館へ行った。今回は、「THE有頂天ホテル」を観た。登場人物が多いし、同時進行で色んな人の身の上が明かされていき、最後はカウントダウンパーティ!というストーリーだったけど、三谷さんのすごいと思ったところは、あれだけの登場人物と数々のエピソードをするっと頭に入れさせてくれること。全然頭使ったように感じてないけど、よくよく考えたらものすごい情報量を記憶して観ていたのだもの。ああ、これがさっきのあれにつながるのかぁ!とか、こことここの絡みって後から明かされるのかなぁ?とか。あと、この人とこの人が、今度はこっちの人が出てきて・・・・とかとか。ただ、全員日本人で、それなりに知れてるタレントさんたちだから、日頃のキャラの印象で記憶しやすかったこともあるんだろうけど。なんにしても、とっても元気になれる映画だった。普段落ち込んでることって小さいよ!と思えたもの。
 映画館を出て、帰りは一駅電車に乗った。途中で夕飯の買い物をして、家に着いたら20時過ぎ。一見、今日って充実した休日にも思えるけど、実際は掃除・洗濯してないよ・・・・(ノ_・。)明日は、出かける前に家のことをやらなきゃ。
 夕飯食べてから、アド街観ながらこたつまわりの片付け。1ヶ月以上放置していた研修資料をやっとファイルに綴じた。もちろん、今日のダイソー探検の収穫物を使って。すこ〜し綺麗になったかな?とか思っても、あと3日くらいでまた何か散らかってそうだけど。
 そろそろ団体のメール返信をしないと、問い合わせメールがけっこう大変なことになっている。後回しにしたところでいいことないんだけど、どうも面倒だと思うとねぇ・・・。この日記更新してから、せめて1通くらいは書くようにしよう。



2006年04月07日(金) マニュアルバトル!

 今日も寒いよ〜(ToT)本当に春なのっ!?と疑いたくなる。ヒーターつけて、こたつに入って、あっついお茶飲んで過ごして、どうにか体が温まってから家を出た。
 いつもより10分くらい早めに会社到着したら、まわりがガラガラ。たった10分で、こうも違うものなのね。みんな同じような時間に来ているってことか。
 今日は、午後一番のマニュアル説明に備えて、資料の最終チェック。途中で、営業からの問い合わせやセンタからの電話を受けつつ進行。「やるべきこと」が決まっているときは、けっこう効率よく仕事できるんだなぁ。邪魔(?)が入っても、すぐに元の業務に頭が切り替わってくれる。
 派遣くんのやった集計を見て、主査が色々質問していた。派遣くんは、自分の席から動かずに「え、どれですか?今見ます。どこですか?」と繰り返し言っていて、全然応えられずにいた。しばらく無視していたけど、見かねて「直接(主査の席)行って見て確認して」と注意してしまった。どうも、彼は腰が重いのよね。営業担当と話すときも同じフロアなのに電話で済まそうとしてるから、「目の前で話すほうが伝わりやすいでしょ」と言っているのに、変わらないの。若い男性って、フットワーク軽いと思っていたけど、そうとは限らないのね。ってゆうか、「新入社員」の経験がないってことは、「先輩に引っ付いて、駆けずり回る」をしたことがないのかも。将来困らないかしら?と思ったりもするけど、社員じゃないからそんなに忠告したりはしない。それって差別かな。
 もうすぐ午前中終わりというときに、派遣くんがトラブルを拾った?!ばかぁ!なんで今拾うのよ〜っ?!と心で罵倒しつつ、彼には現状調査を指示した。そして、わたしのほうは、同時進行で原因解析に取り掛かった。・・・・午後の資料がぁぁぁぁぁ。・゚((T◇T゚)゚・。もう、その場で号泣したかったよ。
 昼休み返上で、資料の最終チェック。カップスープと蒸しパン半分を食べつつ、なんとか完了。あとは、人数分印刷して帳合。こういう作業って、焦るとミスるのにさ。案の定、ページ数が合わない!なんて事態になったし。はぁ、業務時間中だったら、帳合作業を派遣さんに頼めたのになぁ。
 足りなかった最後の1ページを出力した瞬間に昼休み終了のチャイム。なんとか滑り込みセーフだ(*´ο`*)=3
 説明開始前に、拡大コピーした資料を会議室の机の真ん中に置いて、マジックを添えて、「なにかご意見あるときは、この拡大版を指差して、書き込むときにはマジックで!」とお願いして進めた。この「弱視者同席の会議ルール」のおかげで、わりとスムーズに進行。まあ、拡大コピー程度じゃ文字は見えないけど、手持ち資料を指差されるよりはマシかなぁって。
 予想通りの意見が出まくり。周囲から「本当にできるのか?」と問い詰められると怯む。わたしの考える事務処理フローは、いつも「見ることが負担じゃない方法」を選んでしまう。1ヶ月に1度100件の情報を受け取って処理するのと、毎日3件づつの情報を受け取って処理するのでは、絶対後者を選ぶ。だけど、人によっては前者を選ぶこともある。そこの食い違いがあると「あれ、健常者だったらこっちのほうがいいのかなぁ?」と考え直して混乱するのだ。事務処理については、見ることを避けている自分の感性に自信が持てないよ。
 1時間半程度の打ち合わせの末、約9割はわたしのフローで回すことになった。一部修正をして、来週マニュアル第1版リリースになる。やっとここまで来たよ・・・・と力尽きて自分の席に戻った。
 それから、トラブル対応の事務処理指示をして、自分のメールチェック。2日前のメールを見落としていて慌てて対応していたら、主査に「おまえのメールチェックはどうなってるんだ?」と突っ込まれた。今は、メーラーの設定を自動仕分けにしているけど、やっぱ一件一件を目視で仕分けしなきゃダメなのね。
 夕方頃にお腹空いてきて、こっそり(いや、けっこう堂々と席で(^^;)・・・・)お昼の残りを食べた。そして、まったりモードのまま、期末報告関連の資料をじゃんじゃんファイリング。もう1年半くらい席替えしていないから、机がけっこうすごいことになってきたなぁ。書類整理デイを作りたいね。
 終業後、ランチ仲間と一緒に会社を出た。今夜は、元職場仲間のライヴ♪ランチ仲間みんなで行く予定だったけど、マニュアル関連で疲れたのと、腸が黄色信号の状態だから泣く泣く断念。みんなを見送って、ゆったり直通に乗って7時半には帰宅。
 夕飯は、久々のおでん。でも、少なめで大根とちくわとタマゴだけ。あとはサラダとか食べた。この5日で、ずいぶん体調が落ち着いてくれた。期待できるかなぁ。
 明日は、一日お休み!(^^)!今週こそ家電屋さん行きたい。あと、隣の駅に定期券買いに行かなきゃ。3日間パスネット通勤したら、3千円のカード消耗御礼!!高すぎるよ〜。やっぱり、定期ってありがたいのね。
 さあ、日記更新したら、ネットサーフィンしよ〜っと♪



2006年04月06日(木) マニュアル公開イブ

 今日もギリギリ出社。どうも「早く家を出る」ことが出来なくなってきた。4年前の今頃は、30分以上前に会社に着けていたのになぁ。
 ミーティングを終えてから、新しい業務フロー案をチェックしてもらった。警戒したほどダメだしされなかったけど「3年やってる分のスキルを出さないと」と言われ、うわぁ痛いよ〜(ToT)というかんじだ。
 午前中は、書類整理と電話応対オンパレード。睡眠不足か熱があるのか、ナチュラルハイの状態で電話を続けていたら、11時半ごろに力尽きて一瞬記憶喪失?!やばすぎだよ・・・・。
 午後から、マニュアル作り。明日、関係者への説明を控えていて、主査から「ちゃんと間に合うのか?!」と声かけられるたびに「間に合わせます!}と言い返す。しかし、全然終わらない。記入見本を作るけど、なかなか分かりやすい表現が難しい。これだけ苦戦して、あの横柄な営業課長に一ケリされたら、課長相手でも怒鳴りつけるかも。ああ、明日の説明が嫌だ。
 焦っているせいか、絶対あり得ないような失敗をした。紙の書類をホッチキスで留めるとき、カーディガンの袖まで一緒に留めちゃったよ〜っ!!腕が短いせいか袖が親指あたりまであったけど、それにしても・・・・(ToT)そして、派遣さんに助けを求めたら大爆笑しながら外してくれた。「はじめて見ましたよ、こういう人〜」と言われ、「あたしだってはじめてです、こんなこと!」と返した。きっと、このマニュアルを見るたびに、この事件を思い出すんだろうなぁ。
 夕方、週次会議の議事録が送られてきて「第1回・・・」と書かれていて「ああ、新年度なんだよねぇ」と気がついた。周囲が全然変わり映えしないから、年度替わったことがすっかり頭から抜けていたよ。そろそろ、また「目標」立てさせられるんだろうなぁ。嘘でもモチベーション上げなくちゃ。
 夕飯食べてから、mixiのプロフィールを変更してみた。気分転換に初めてみたら、けっこう時間かかっちゃったよ(~_~;)はぁ、マニュアル作りをするつもりだったのにな。
 せっかく淹れたお茶もなくなっちゃったし、お風呂でも入って気分転換しようかなぁ(そのまま寝ちゃったりして・・・)。



2006年04月05日(水) “見えない”ことに気がつく人たち

 天気予報で寒いと言われていたから、警戒して今朝はヒーターのタイマーセットをしておいた。そしたら、家中ぽかぽか(*^-^)おかげで、すっきりとお目覚め。
 仕事溜まっているしと思って早めに家を出たのに、東武伊勢崎線が人身事故で40分遅延。なぁにぃぃっっ!!!!朝のニュースでそんなこと言ってなかったじゃん(--)JR線が止まったときは、これでもかっ!ってくらい報道するくせに、私鉄だとカスリもしないわけね。
 遅延のせいで、女性専用車は解消されているし、急行は激混みで息もできない状態だし、散々の状態で出勤。同じ沿線の人が周囲にいないから、この苛立ちを分かち合うこともなく、淡々と業務スタート。
 朝のミーティングを終えて、間髪いれずに次の打ち合わせへ。事前に資料を電子ファイルで受取っていたから、フォントを大きくして出力したことで、どうにか話についていけた。わたし以外のメンバーが、全員5年以上の付き合いで、ちょっと輪に入りにくいところもあったけど、なんとか終了。しかし、課題を残された状態。う〜ん、忘れてしまいたいよ。
 その後、昨日大バトルした資料を作りつつ、部門外の人からの期末処理の問い合わせを立て続けに対応。思いのほかこういう対応に時間取られちゃうのよね。だけど、問合せてくる=確実に処理をしてくれていると把握できるから、その点はいいかな。
 ランチを質素に煮物にした後、検温したら37.5度。体温計に向かって思わず叫んじゃった。でも、時間が経つと下がってるから、問題ないのかなぁ。食後って、身体温まっているし、計るタイミングなのかな。
 午後も資料作りと派遣くんへの個別対応指導。マニュアルを広げながら説明するけど、実はわたしはマニュアルの文字がまったく見えていない。そして、カンだけで喋って墓穴掘ること度々。ルーティンじゃないものは、記憶力だけで指示するというのもキツイよなぁ。でも、最近の派遣くんは、わたしが見えないと判ると「読み上げましょうか?」と言ってくれる。さらに、チェックしてほしい書類は拡大コピーして持ってくるようになった。今まで何人もの人と一緒に仕事してきたけど、こういうことに気がつくのは男性のほうが多いよね。主査も、資料は何倍にも拡大して渡してくれるし(口悪いから、有難みが薄れてるけど・・・・^^;)。一見女性のほうが優しそうに見えるんだけど、「相手(わたし)が、仕事に必要な情報を確実に理解しているかいないか」と見極めができるのは男性なのかしらね。女社会では働けないかも・・・なんて思ってしまった。
 夕方から、ようやくマニュアル作りの続きを始めた。新しい業務の依頼書フォーマットを作って、フローを書いて・・・・。だけど、その間も人に呼ばれては中断!の繰り返し。「ただいま準備中」と自分の背中に貼っておいたら、みんな話しかけてこないかな?いや、単にばかにされるだけだろうな。
 夜は、久々の外食。どうしてもパスタが食べたくなったから、地元のイタリアンに行ったら、お店が他にお客さんがいなくて貸し切り状態。昔は、他のお客さんがいないと緊張していたのに、最近「のんびり気楽でいいねぇ」なんて思ってしまう。年取ったなぁ(~_~;)
 今日は、まずまずのテンションで一日を終えられた。いつもこれくらいのペースだったら、もう少し色んなことに挑戦できるかもしれないのにね。喜怒哀楽のどれにも当てはまらない、「モヤモヤ」感がある日を減らしていけるようになりたいなぁ。
 さあ、明日はどんなテンションで一日を過ごすのかしら。自分でもわからないよ。



2006年04月04日(火) わたしの単価は激安です

 今日も女性専用車で出勤。昨日と違ってなかなか座れず、あと10分ちょっと・・・・というところで、やっと座れた。わたしの前に座っていた人がずっと降りなくて、周りの他の人たちがいっせいに降りたときには、ちょっと暴れたくなった。ああ、穏和な性格でいたいのになぁ。
 今日は、ひたすら書類作成の予定だったのに、相談事を持ちかけられ、午前中のほとんどをそれに使ってしまった。この相談事が、後々大事になるなんてさ・・・σ(^_^;)
 お昼休みは、少し遅れて社食へ。ロールキャベツを選んだけど、全部は食べきれず。そして、お値段430円にショック受けたりして。いや、普通のランチ代としては安いんだけど、最近のわたしのランチ代を考えるとさ。
 夕方近くになってようやく書類完成。主査のチェックを求めたら、これがおかしい・こっちはなんだ・根本から違うだろetc.etc結局、5種類の書類全て作り直しになってしまった。
 その後、午前中に受けた相談の件の打ち合わせをしたいとメールが届いた。明日の朝だって?!朝は体調優れないのにぃと呟いた瞬間に、主査の尋問大会が始まった。打ち合わせは出るけど、そもそもなんでこんな面倒な仕事を請けてきたんだと問い詰められ、ふに落ちないわたし。だって、午前中の相談内容は「こういう要求ってできますか?」と訊かれたから、「システム的にはできます(やるとは言ってないけどね)」と返答しただけなのに、いつのまにか「やってあげる」に話が摩り替わっていたんだもの。この会社に入って度々泣かされてるけど、発した言葉に対して「都合のいいように解釈され、陥れられる」ことがとにかく多い。「参考程度ですよ!」と強調して、こっそり教えてあげた情報が「正式な報告」に摩り替えられて、部長を巻き込む騒ぎになったこともあったし。これも大企業のなせる業?やっぱり、この職場向いてないと今日も痛感させられたよ。
 その後、作成した書類のリベンジ。だけど、「ダメだしされたいの?」という言葉とともに、赤ペンが走っていた。も〜、ほんとに、どうして、ここまで、指摘することがあるのよぉぉぉぉ!!!!仕事が進まないでしょ(  ̄っ ̄)と怒りをぶつけたところで解放されず、またまた全てが作り直し。そして、無情にも終業チャイム。
 定時に帰れと命令されているけど、少しだけ残って書類の手直し。「出来なかった仕事は引き継いで、さっさと帰れ」と怒鳴られてたけど、ずっとシカト。残業は止められるし、家に仕事持ち帰れないようになるしで、わたしみたいな「裏で人の倍やって、普通の状態に近づける」ということを押し通してきた人間にとって、それらの「裏努力」の場を奪われると、能力の差が歴然と現れてしまうのよ。これは、半端じゃなくツライことだし、メンタル的に安定させる(ようは開き直るってことかな?)のには相当な時間がかかる。最近、社会人で精神的に壊れる人が増えた原因として「能力評価主義が主流になってきた」がかなりのウェイトを占めていると何かで読んだけど、それは当たっているかもね。能力ないという現実を表面化されて、落ち込む人こそいても喜ぶ人なんていないはずだし。
 「裏努力」をすることで一般人に近づけているいんだから、それがなくなると一般人以下になると主張しても「それが能力の差で、単価だって違うんだから気にせずに」と説得される。自分は単価安い人間なんだから、これくらいの仕事しとけば帰ってもいいか♪と思えってことかしら。でも、そんなこといったら、何やっているかわからんじーさまたちの存在がムカついてくる。単価高いじゃん!ってさ。
 それにしても、最初は過度な期待(いや、期待じゃなくて考えてなかっただけかも・・・・)をして殺人的な仕事量まわしたくせに、病気になった途端に態度変えやがって。そもそもあんな分担されなければ、今の状況だって違ったかもしれないのに。やっぱり初年度のメンバーには恨みが消えないなぁイコール、この部門にいる以上トラウマから抜け出せないかもしれないよ。
 社員一人ひとりの防衛本能が強すぎることと、上の言いなりになりすぎている兵隊体質と、露骨な能力評価が嫌なわたしは、個人商店で半ボラ状態で働くほうが幸せかなぁ。ホント生活かかってなかったら、とっとと見切りるけるのにさ。またまた転職モードだよ(~_~;)
 今週の金曜日、知り合いのライヴがあるけど、なんだか乗り気じゃない。体調はそんな悪くないけど、どうも会社嫌だ病が重症になってきたみたいだ。こういう日記を書くことで、少しでも発散しとかないと、病状も悪化しそうだよね。どうして多くのサラリーマンって、あんなクズのように扱われても会社にしっかり来るんだろうなぁ。その精神、分けて欲しいものだよ。
 明日は、また寒いらしい。書類作成したいし、少し早めに行きたいけど、起きられるだろうか。久々に、朝コーヒーでも淹れようかなぁ。腸には心配だけど、身体と心を温めたいし。



2006年04月03日(月) 小心者社員がゆく!

 また1週間スタート。今週は、5日間のフル出勤でつらいなぁ・・・って、それが当たり前なんだよね。最近、通院のための休暇が多いから、感覚が麻痺しているよ。
 なぜか少し早起き。ようやく直通電車の女性車両に乗れる時間に家を出ることができた。そして、期待の専用車は、超いい感じ♪すぐに座れたし、シートも7人掛けてもスカスカだし、ヤニ臭い人もいなくて、なんて快適な通勤なんだぁ!と感激。急行に乗るより時間がかかるし、会社の最寄り駅で歩く距離が長くなるけど、そこまでしても乗る価値ありだわ。
 出社して、異動の皆さんのご挨拶。結局、うちのグループはまったく変更なし。同じ顔ぶれで、本年度もスタートとなった。
 入社当初に直属だった主査がなんと課長になって異動することになっていた?!うわぁ、超スピード昇格。わずか3年で・・・・。周囲の他の人たちを見ていると、そんな早い人っているかなぁ?でもさ、言っちゃ悪いけど、下に対してはあんまりいい先輩とは言えなかったけどなぁ。常に上を向いている人がどんどん偉くなっていっちゃうんだよね。そういう現実が受け止めきれないわたしって、やっぱり社会人として成長できていないのかもね。もう11年生なのにさ。
 朝一でクレーム電話を受けたり、派遣くんの「相談」で自分の作業が中断されたりで午前中があっという間。最近、派遣くんの行動が辛くなってきた。慎重にやってほしいことに限って自己判断での行動が多く、どうでもいいレベルの仕事をいちいちお伺い立ててくる。このギャップって、どうやって埋めればいいんだろうな。
 ランチタイムは、久々の女性だけ。気が大きくなったけど、食べ物は小さなちいさな小バッチーズ。春キャベツとじゃこのおひたしを食べたら、けっこう食欲沸いてきた。だけど、控えめにして本日200円!安いぞ!!最高(最低?)新記録かも。
 午後は、税金関連の報告資料作成に追われていた。元経理とはいえ、大企業の連結決算の仕組みもわからず、「なんでこんな報告が必要か?」という理解に苦しみつつ対応。ってゆうか、判ってやっている人って事業部にいるのか?その他、クレーム対応したり、決算伝票が遅れるという始末書書いたりした。まあ、決算時期ですからねぇ。通常業務より優先しなくては。にしても、クレーム対応がいまだに弱いよ。強気な相手に責められると、こっちに非がなくても萎縮してしまうところがある。う〜ん、他人に指示するのも苦手だし、小心者社員の行き場ってないのかしら。
 終業チャイムが鳴り、わたしは早々と帰る準備をしていたら、営業側から大声で呼ばれて冷や汗・・・・(T0T)相手は社員だったから「産業医指示で残業NGなんです」と言って、すぐに解放されたけど、派遣相手にはその手は使えない。うちの仕事関連で派遣同士一悶着してるのを横目で見ながら、自分の席を後にした。どうしてうちの職場って、終業チャイムの後に平気で仕事振ってくるんだろう。
 家に帰って、コナンの映画を観てたら21時過ぎちゃった。でも、これだけゆっくりしてまだ9時!という感覚は新鮮だなぁ。しばらくは、こういうふうに家でゆっくり過ごすしかないな。会社のことに目を向けすぎたら、定時退社が辛くなるし。
 それにしても、今日は腹痛がほとんどない状態。ずっとお腹が張っているけど、まったく動きなし。なんでこうも極端なのかしらね。来週末からの入院ライフプランをけっこう立てたのに、このまま無事に緩解してしまうのかしら。休めると期待してると体調に裏切られそうだし、だからって重要な仕事を請けたら直後に倒れそうで嫌だなぁ。感情と現実がリンクしてくれると楽なのにさ。
 明日は、マニュアル作成を進められるかなぁ。



2006年04月02日(日) if〜長期休暇を取ったとしたら?

 今日も何度も寝なおしして、活動開始は11時半。だけど、またまた腹痛により、フトンムシ・コタツムシになり、まともに動き出したのは、午後1時半。あ〜あ、せっかくの休日がぁ・・・・。
 お昼ごはんにパスタを茹でた。同居人がアラビアータソースを買ってきてたけど、今のわたしには危険!と察知し、わたしだけミートソースに。あれ、ミートソースも危険?でも、今回使ったソースは、炎症疾患の人用のレトルトパックだから大丈夫でしょう。このレトルトシリーズ、もう少し買っておこうかなぁ。
 お昼を食べてから、またまた腹痛。う〜ん・・・、こんなんじゃ、今日一日何もできないよぅ(T-T)ということで、さっそく痛み止めを飲んだ。この薬、診断される前にも飲んだことがあったけど、その時は動悸が強くなりすぎてつらかった。だから今回も同じかと思ったら、意外に普通に痛みが治まった。だけど、目の調節障害と説明文に書いてあったとおり、視界が悪く、結局寝てるしかできなかった。
 夕方頃、地元の家電屋さんとコンビニに行こうとしたら、なんと雨!も〜、せっかく出かけようと着替えまでしたのにぃぃぃっ(ずっと、パジャマだった・・・・)。この週末は、一歩も外に出ないで終わったよ。
 夕飯を作りつつ、ようやくマニュアル作りを進めた。フローチャートの続き作成して、目次を直し、各種様式を挿入する場所も作り、全体の6割程度完成。あと、先週突如話題にあがった新しい業務フローも作った。でも、様式のフォーマットがまだ出来ない。なんだか頭が回転しないんだもの。とりあえず、ノートに手書きで作ってみるかなぁ。
 夕飯は、安全なうどん。だけど、同居人が作ったポテト炒めもちょっと食べちゃった。そのせいかどうか不明だけど、また腹痛に襲われた。一応、熱測ったけど、36.8度。この数字が出ると、会社で話題になったのを思い出す「36.8は、平熱か微熱か?」ってさ。で、結局わたしにとってはどっちなんだろ。
 今は痛みが治まったけど、思わず痛み止め錠剤の残りの数を数えちゃったよ。次の通院まであと12日間、持ちこたえてくれるかなぁ。本当に病気が悪くなってるなら、もう何を食べても食べなくても同じなんだろうから、痛みに耐えるしかないんだし。あとは、普段の薬を忘れずに飲むくらいか。
 この週末ですこ〜しだけ、“入院”というキーワードを言われたことを思い出した。だからこそ、休日なのにマニュアル作りに本腰入れてるんだけど。今週後半には営業側への説明ができるようにして、手直しまで完了させて通院日を迎える!というわたしの目標は達成できるかなぁ。仕事以外のことも少し考えなくちゃ。もし次の通院日に入院したら、団体の総会の時期は病院だろうなぁ・・・・。でも、資料は作り終えてるから行かなくても大丈夫だよね。ベルは、本番出ないから問題なし。5月の連休後半にひとつ約束あったなぁ。それがキワドイ。まあ、当分は予定入れないようにしておこうっと。なぁんて、あっさり治まったしたりしてね。長期休暇取る気満々になると、大丈夫になったりしそうだなぁ。



2006年04月01日(土) 目的持たないネットの旅

 今朝は、何度も何度も寝なおして、結局行動できたのは12時過ぎだった。昨夜、団体関連作業を徹夜でやってしまったからなぁ。スキー教室写真のコメント書きで苦戦したけど、苦戦を知られずに編集局からあっさり文章変えられそうで不安。センスって個人差あるから、他人にあんまりいぢらないでほしいけど・・・・。
 お腹の調子は、かなりいい。全然痛みがないし、活発に動いている様子もない。なんなんだろうなぁ、この違いは。気まぐれな疫病神がいるみたいだよ。
 お昼(朝?)ご飯食べてからは、ずっとPCに向かっていた。まず、ネットサーフィン。ようやくmixi探検をしてみた。趣味とか病気関連以外で、他人との共通項が見つかるのって楽しい。同期がいないとか、子どもがいない共働きの夫婦のコミュニティには、ちょっと感動♪そうそう、わたしと同じじゃないのぉ〜!(^^)!ってね。
 それから、少しお仕事。4月の担当内スケジュール表作成。この作業って、ここ2ヶ月は自宅でやっているなぁ。どうして、会社でできないんだろ。もうひとつ、仕事に取り掛かろうとしたけど、気持ちが向かずにまたもネットの旅へ・・・。
 旅に疲れたところで、お気に入りサイトの整理。ブラウザのお気に入りを表示させると、だらららら〜〜っっんとたくさん表示されちゃうから、カテゴリ別に分けてみた。これで、ちょっとすっきりした。
 さらに、ネットで遊び続けた。転職活動していたときによく見ていた障がい者就職情報サイトが、ずいぶんリニューアルされていた。キャリア登録をして仕事紹介してくれる仕組みも出来たみたいで、紹介対象リストを眺めていたらびっくり。年収が安すぎだよ〜。180万とか240万とか・・・・?!かろうじて、今のわたしに近い金額があったけど、職種がマーケティング!「EXCELやWord使えます〜」レベルじゃないよなぁ・・・・。SEでさえ、300万切ってたりしてるよ。やっぱ、一般職では200万とかなのかなぁ。一般事務に戻りたいなぁ・・・なんて軽く考えていたけど、あまりの厳しい現実に愕然としちゃった。
 それから、公募用の求人案内もプラプラ見てて、ウォルトディズニージャパンの求人発見!ちょっと惹かれて、マジマジと人材要件を読んじゃったけど、英語力ある人ってところで、読むの中断。わたしには、無縁だわ。さらに求人を見ていて、あ、いい条件だなぁ・・・と思って企業名見たら、まさにわたしの勤めている会社だった(~_~;)・・・・今の会社は、それだけ恵まれてるってことか。もうちょっと、この会社でがんばってみるかな。
 そのあと、オリコカードのスマイル(ポイント)交換のページを覗いたけど、まだ交換したいものが思いつかない。ホームベーカリーが欲しいけど、友だちからの「3日で飽きるでしょ」の指摘があり、交換を躊躇している。たしかに、3日で飽きる自信(?)あるもの。
 ボーダフォンのHPを見て、やっぱり最近の機種かわいいのが多い〜と思った。TU-KAに乗り換えたことを改めて後悔しているけど、今ボーダフォンに戻ってもソフトバンクの方針次第で色々変わりそうだしなぁ。だからって、TU-KAのままは、なにかと不便。TU-KAをauに変えるならいいけど、そうすると身内とのスカイメールが出来なくなる。う〜ん、困った。まだ結論出ないよ。
 前の会社のサイトでは、採用担当者が知らない名前になっていたり、むちゃくちゃムカついた逆玉じじいが社長になっていたり、事業部の名前が全部変わっていたり・・・と驚きまくり。
 最後に、わたしが管理者をしている団体のBBSをチェック。なんにも変化なし!驚きもなし!!
 他にもまだまだいっぱい見たけど、目的ない旅っておもしろいなぁ。でも、ちょっと(かなり?)時間を無駄にした感じもする。明日は、もう少し充実した休日にしなくっちゃ。


 < 過去  INDEX  未来 >


白咲静花 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加