気まぐれ日記
DiaryINDEXpastwill


2014年12月29日(月)

本日は、洗足学園音楽大学で行われた JBA(日本吹奏楽指導者協会)主催の吹奏楽指導者講習会モデルバンド本番でした。写真ではわかりにくいかも知れませんが、全国各地から訪れた約150人の各学校の先生方を前に、井上 学先生(早稲田摂陵高校)、馬場正英先生(都立片倉高校)による合奏指導法13:30〜15:30、とポップス演奏法15:45〜17:15、のモデルバンドを務めました。お二人の先生方の軽妙洒脱な話術と指導法で、すばらしい講習だったと思います。受講の先生方にとってはもちろんのこと、我々モデルバンド側としてもです。貴重な経験でした。・・・でも顧問の私が言うのも何ですが、二高生諸君の力はすばらしいです。傍で見ていて改めて感じました。・・・注意に対して素早く反応するレスポンスの良さ・・・井上先生もしきりに感心してました。これだけやってくれると、指導する側としては非常に気持ちいいです。楽しいです。・・・私が棒を持った時もこのようにやってくれるといいんだけどなあ〜 (*^_^*)。
さあ、これで年内の行事はすべて終了しました。新年は7日、川崎大師への初詣から始まります。皆様、良いお年をお迎え下さい。


2014年12月24日(水)

今日は29日の本番(JBAモデルバンド:洗足学園音楽大学)に向けての練習です。ポップス指導法で使用する曲が「千と千尋の神隠し」なんだそうで、音出ししてみましたが、ポップスと言うよりクラシック奏法のほうがいいんじゃないのかなあ、この曲。久しぶりに私が棒を振りましたが、普通にクラシック奏法的な注意に終始しました。つまり、メロディーの歌い方とか、旋律と伴奏のバランス、ハーモニー感等です。
最初の合奏にしては出来はそれほど悪くはないですが、何に注意して吹いたら良いのか分かってないです。私の「アーティキュレーションに注意して」「音、短いよ。もっと響かせて」「ハーモニーしっかり」という二言・三言の注意で、まったく違う演奏になる。注意に対する反応はなかなか良いです。だから、指導すればちゃんとできるんだよね。ガンバ!!


2014年12月23日(火)




学校では20日から冬休みに入りました。クラブは29日に本番があるので、それまで続けます。
今日は例年行われている、地元、元住吉商店街(ブレーメン通り商店街)のクリスマス・コンサートでした。屋外での演奏ですが、きょうは非常に良い天気で割と温かかったですね。良かったです。
演奏曲は、オーメンズ・オブ・ラブ、カーペンターズ・フォーエバー、恋人がサンタクロース、など6曲。13:00〜 と、15:00〜 の2回公演でした。まあ、みんな良く頑張っていたと思います。お疲れ様でした。





2014年12月12日(金)

今年も残すところあと1ケ月を切りましたね。二高では12月3日から三学期が始まりました。 8日〜12日は2年生の沖縄修学旅行で、この1週間は1年生のみでの練習でした。合奏練習もちゃんとやってましたヨ。
今後は、23日にクリスマス・コンサート、29日の JBA 吹奏楽講習会でのモデルバンドがあります。これで年内の行事はすべて終了です。来年も頑張っていこう!
クラブ初詣は、1月7日(水)川崎大師の予定です。


Web-master |MAILHomePage

My追加