気まぐれ日記
DiaryINDEXpastwill


2014年11月30日(日)

このところ更新が滞っていますが、吹奏楽部の練習は普通にやっております。二学期期末試験が22日(土)に終わり、28日(金)〜12/1(月)が短縮授業(答案確認の授業)、12月3日(水)から三学期の授業が開始されます。
今後は、23日(水・祝)にクリスマス・コンサートがあります。地元・元住吉商店街での街頭演奏会で、時間のある方はどうぞいらしてください。ブレーメン通りという、東横線・元住吉駅から2〜3分の通りに面した屋外での演奏会ですから、温かい服装でお越しください。演奏時間は13:00〜 と15:00〜 の2回です。その後は、29日の JBA 吹奏楽講習会でのモデルバンド(於:洗足学園音楽大学)があり、これで年内の行事はすべて終了となります。来年も頑張っていこう!


2014年11月09日(日)

本日は、アンサンブル・コンテスト川崎大会が昭和音楽大学のホール(テアトロ・ジーリオ・ショウワ)で行われました。二高から出場した打楽器6重奏は金賞(県大会出場ならず)、クラリネット4重奏は銀賞、という結果でした。
私は今年も高校の部、全19団体を客席で聴きましたが、県大会出場校も含めて、ほぼ私の感覚と同じ結果になったと思っています。二高の打6は見事な演奏で、県大会出場校と比べても全く遜色はないです。なので、ウマイ、ヘタ、とかいう問題ではなく、ちょっとした演奏効果や、感覚的な好みの問題もあるのでは無いか、とも思います。とにかく「コンテスト」ですからね。結果はきちんと受け止めましょう。
クラリネット4も頑張りました。ヘタではないけれど、特別ウマイというわけでもない。ちょっと焦ったかなあ、音楽が落ち着かない感じがしました。音楽的なテクニックばかりではなく、本番に対するメンタル的な面も普段から鍛えておかないといけない。そのためには、やはり個人的なスキルが下地として必要なんだけどね。普段からもっと緻密な練習が必要と思います。
本番での写真は撮れないので、昨日の練習時に携帯で撮った写真を貼っておきます。
クラブ全体としては、本日から期末試験(11/19〜22)期間に入り、活動は休止になります(今日は本番なので、連盟の補助役員や打楽器補助員の仕事あり)。勉強も頑張ってネ。


2014年11月03日(月)



中原区青少年吹奏楽コンサート本番でした。演奏曲は、ゴジラ・ファンタジー(伊福部 昭/和田 薫)とブラジル(A.バローゾ/岩井直溥)の2曲。2曲とも昨日の二高祭でも演奏したんですが、今日の午前の練習でちょっと修正。3年生や OB、コーチにも出演協力をお願いしたこともあって、なかなか迫力ある良い演奏になったのではないかと思っています。お疲れ様でした。
この先は、9日のアンサンブル・コンテストです。二高からは、打楽器6重奏とクラリネット4重奏が出場します。今日一つの本番が終わったばかりですが、学校に帰ってから両グループとも練習を続けていました。気合いが入っていますね。上位大会目指して頑張ろう!




2014年11月02日(日)


1日、2日と二高祭(文化祭)です。昨日は中原区の「福祉健康祭り」での演奏会で中原区役所に出かけての演奏で、学校での公演はありませんでした(学校は公認欠席)。本日は、昨日演奏できなかった分も含めて、午前・午後公演のダブルヘッダーでした。ポップス曲中心の演奏でしたが、まあ、よく頑張っていたとは思います。でもねえ、もっと観客を引きつけるような工夫が出来ないものか、とは思いますよ。演奏も割と淡泊でインパクトに欠けるし、はっきり言って、おもしろくない! 実質30分くらいの演奏なんだから、途中の休憩は必要ないんじゃないの? ここでお客さんが逃げて行ってるゾ。1年生が漫才みたなことをやってたけど、あまり効果はなかった。
やはり演奏の質でお客さんを引きつけるようにしなければいけない。そのためには、もっと自分たちも楽しんで演奏するようにしようよ!もっとはじけてもいいと思うヨ。
明日は中原区の吹奏楽コンサートです。今日の反省を踏まえて、しっかり頑張ろう。


Web-master |MAILHomePage

My追加