気まぐれ日記
DiaryINDEXpastwill


2012年06月22日(金)

この前中間試験が終わり、さあコンクール・モードだ!、と思っていたばかりですが、もう今日から期末試験期間に入り、活動休止です。あっと言う間ですね。
練習の進捗状況はと言うと・・・このままではヤヴァイ! という状況です。
私から指示しないと何もできない(何もしない)感じだし、もっと自分たちだけでもできることはあるだろうと思うんですけどねえ。コンクール合奏では毎回同じような注意に終始しているように感じられます。それだけ進歩してないということかな。パート練習、セクション練習をもっと取り入れて、より緻密な合奏にしなければいけない。
まあとにかく、試験勉強を頑張ろう。


2012年06月17日(日)

今日は、クラブの父母見学会ということで、多くの父母の方々に来ていただきました。毎年恒例のことですが、普段の練習の成果をご披露しようということです。最初に全員合奏(ふるさと、海兵隊)、その後1年生だけで「ふるさと」と「海兵隊」、そして2,3年合奏(コンクール課題曲、自由曲)です。1年生も初心者がほとんどの中、よく頑張っています。約1ケ月の練習でこれだけできれば、立派なものでしょう。期待が持てますね。
2,3年のコンクール合奏も、吹けてきてはいるけれども、まだ不安定要素が多い。音を響かせる、ということがまだまだです。自由曲は標題音楽だから、場面場面での表現力が求められます。「指輪物語」の内容をもっと知って欲しいな。そして、ダイナミクスの差や、crecs. dim. fp (フォルテピアノ)、アクセント等のインパクト感が今一つ。もっと大げさにやれ〜〜と言っているんだけどねえ。それが効かないとおもしろくない!!
父母見学会の後も合奏練習を続けましたが、ちょっと注意を喚起すると良くなります。今日の最後の合奏は、なかなか良い音がしました。それを持続させて欲しいなあ。


2012年06月09日(土)

今日と明日、東関東選抜吹奏楽大会が茨城県のひたちなか市にて開催されますが、これに二高部員10名が神奈川県代表として参加します。ということで、10人は今日は “公欠” で、ひたちなか市へ出かけています。引率は黒田先生。東関東レベルをつぶさに感じてきてくれれば良いと思います。
学校では、今日は1年生のみによる合奏をやってみました。練習曲は、行進曲「海兵隊」と「ふるさと」の2曲を与えています。曲練の前に、合奏に関する基礎知識の講釈を少々、呼吸法のこと、ダイナミクス、cresc. や dim. など、いろいろ話をしました。・・・でも、1年生諸君の吸収力は高いですね。順調に上達してきています。ガンバ!!


2012年06月02日(土)

今日は法政二高にて川崎地区のコンクール説明会でした。で、抽選の結果、高校A組9校中、法政二高は演奏順は4番目になりました。県大会には9校中、4校行けるようです。何とかその4校に入りたいんですけどねえ・・・。とにかく頑張っていこうと思います。もう、コンクール曲を発表してもいいでしょうね。二高の課題曲は(4)の行進曲「希望の空」、自由曲は、デ・メイの交響曲第1番「指輪物語」です。定期演奏会でも演奏します。
説明会後、コンクール合奏です。課はだいぶサマになってきましたね。6/8のリズム形、及び音符の処理を全員で統一することに気をつけよう。そしてダイナミクスの変化をもっと大胆に! 自は難しいなあ。サウンドがまとまってこないし、音楽の流れを全員でもっと理解しなくてはいけないね。ガンダルフが馬に乗って颯爽と駆けているところなど、チャラ男がロバに乗ってジタバタと暴れているような感じだし、ホビットたちでは、太めのトルネコがエッチラオッチラ走り回ってる感じ。重いんだよ、リズムが!! もっとカッコよく、City Boys の演奏でいこうゼ!


2012年06月01日(金)

30日、突然の訃報でした。神奈川県吹奏楽連盟理事長の高橋孝太郎先生(洗足学園)がお亡くなりになった、という知らせです。・・・本当に突然のことで、おどろきました。一瞬、声も出ませんでした。川崎地区はもちろんのこと、神奈川県の連盟理事長として元気に活躍されておられたことを思うと、誠に痛恨の極みであります。心よりお悔やみ申し上げます。
明日のコンクール説明会は、洗足学園から法政二高に会場が変更になりました。お間違いのないように、よろしくお願い致します。なお、コンクール・チケットも現金引き換えで販売しますのでお忘れ無きように。1枚1,000円です。

今日の合奏練習・・・明日の説明会でコンクールでの演奏人数を登録しなければいけないので、メンバーを発表しました。42人です。いよいよコンクール・モード、がんばります!


Web-master |MAILHomePage

My追加