気まぐれ日記
DiaryINDEXpastwill


2010年11月27日(土)

期末試験期間中に、ジョイントコンサートでの演奏曲目をあれこれ考えてました。まあ〜いろいろ出てきますねえ、やってみたい曲が。CDをいろいろ聞いていると、自由曲としてなかなか良いなあ〜とか、やはり難しいかなあ〜など、いろいろ浮かんできます。その中で、オッ、と思う曲を発見しました。最近買ったCDの中にあった曲ですが、自由曲として良いんじゃないかと。・・・まあ、まだ時間はありますからじっくりと検討しますが、この曲、私的には名曲中の名曲と独善的に思っています。
さて、ジョイントコンサートの曲ですが、二高ステージの曲はもう決めました。今回も私の独断での決定です。部員諸君にはすでに発表しているので、とにかく頑張ってネ。ただ、私のプログラミングの意図をしっかりとくみ取って欲しいと思います。
当面は12月23日のクリスマスコンサートに向けての練習ですが、こちらは基本的に部員諸君に任せています。曲目も決まったようです。頑張っていこう!


2010年11月20日(土)

昨日で期末試験が終了し、早速練習再開です。で、昨日は午後から部会を開いて、来年4月に行われるジョイントコンサートについて部全体で要項を確認しました。それに基づいて、今日は相手校へお伺いし、打ち合わせをおこなってきました。本番は、2011年4月1日(金)、会場は川崎市教育文化会館です。曲目等、詳しいことは後日ご案内致しますが、どうぞお楽しみに。
この時期は、じっくりと基礎を固める練習をしたいんですが、何かしら行事が入っていて結構忙しいです。しかし、来夏に直結する練習になるので、部員諸君は目的意識をきちんと持って活動していかなければいけない。先を見通した練習をしていこう。


2010年11月15日(月)

更新が滞っていますが、現在期末試験期間中で、特にネタがないんです。試験が終わると、また忙しくなりますけどね。12月は、19日アンサンブルコンテスト(ハーモニーホール座間、二高から打楽器6重奏が出場します)、23日元住吉クリスマス・コンサート(元住吉商店街)、29日JBAモデルバンド(洗足学園音楽大学)と続きます。
部員諸君、連絡がありますので「部員専用ページ」を見ておいてください。


2010年11月07日(日)

今日はアンサンブルコンテスト川崎大会でした。結果から言いますと、打楽器6→金賞(県大会出場)、金管5→金賞(県大会出場ならず)、ファゴット3→銀賞、という結果でした。3チームともよく頑張ってくれたと思います。打楽器6の諸君、県大会(12/19・ハーモニーホール座間)も頑張ろう。
クラブの方は6日から期末試験期間に入り、19日まで OFF です。勉強もしっかりと頑張ってね。


2010年11月03日(水)

今日は中原区の「青少年吹奏楽コンサート」本番でした(写真)。二高の演奏曲は、1.笑点のテーマ、2.ニュー・メキシコ・マーチ、3.ジャパニーズ・グラフィティ5(北の宿からー北酒場ールビーの指輪ー勝手にしやがれ)、指揮は黒田先生です。
演奏としては、まあまあでしょうね。選曲は、少なからず「ウケねらい」ということもあるんですが、冒頭からウケてました (^_^)。私は客席で聴いていたんですが、回りの人たちが「他の学校はガチガチに固くなって吹いていたけど、法政は楽しそうに吹いていたね」というようなことを言ってました。吹いている部員たちはどうだったのかな? 半分、ヤケクソだったりして・・・ハハハ、それはないか。まあともかく、お客さんの反応はよかったです。・・・でもねえ、二高祭の感想でも書いたように、純音楽的な面で「良かった」と言ってもらえるような演奏にしたいね。
今日の二高の演奏は、金管と木管のバランスがあまり良くない(金管が少々暴力的)、木管は音程要注意、打楽器はどうも大太鼓の音が気になる(ドスンと腹に響くような音がほしい)、全体的にフレーズの処理をもっと丁寧にすること、マーチのリズム感は×、バタバタして落ち着かない音楽になっちゃった。こういうところをきちんと反省しなければいけない。
11月7日はアンサンブル・コンテスト川崎大会です。二高から、打楽器6重奏、ファゴット3重奏、金管5重奏の3チームが出場します。ガンバレ〜〜!


Web-master |MAILHomePage

My追加